涙憶

この曲の表示回数 3,843
歌手:

伊勢正三


作詞:

伊勢正三


作曲:

伊勢正三


涙が心の雫なら
こみ上げる時の通り道を
また一つ君の胸に
作ってしまいそうな夜

ほんのきっかけが欲しいのに
その一言から戻れるのに
そう君が言えば僕も変われる……
身勝手な言葉がよぎる

何時間君の胸に閉じ込めたら
その言葉は微笑みになるの?
これ以上僕の胸に閉じ込めたら
この言葉は「さよなら」になる

君を傷つけた僕だけが
君を癒せると気付いた時
巡り巡る愛は時に
煩わしさのためにある

なぜ君と出会う? その訳を
偶然のかけら拾う訳を
僕は遠い記憶の中に
君を捜していたかも知れない

何時間君の胸に閉じ込めたら
その言葉は微笑みになるの?
これ以上僕の胸に閉じ込めたら
この言葉は「さよなら」になる

何時間僕の胸に抱きしめたら
君はやさしく瞼を閉じるの?
何時間君の胸に埋もれたら
君と初めて出会えるのだろう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:涙憶 歌手:伊勢正三

伊勢正三の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-06-18
商品番号:FLCF-30206
フォーライフ ミュージックエンタテイメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP