雨の日の憧憬

この曲の表示回数 6,552
歌手:

伊勢正三


作詞:

伊勢正三


作曲:

伊勢正三


雨の日のアスファルト道を
濡れて秋の雨
数えられない季節が
また過ぎてゆく
思い出 夏の日
陽やけのあとの匂い

海は いつの時にも
暖かく迎えてくれるのは なぜ
それは………

銀色のデジタル時計が
刻む 時の夢
刻まれたのは ぼくの方さ
いつのまにか
思い出 冬の日
澄みわたる夜空見て

夢の銀河 も一度
この空をうずめ尽くしてしまえば
人は………
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雨の日の憧憬 歌手:伊勢正三

伊勢正三の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-05-20
商品番号:PCCA-00577
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP