時が沈む湖

この曲の表示回数 5,244
歌手:

伊勢正三


作詞:

伊勢正三


作曲:

伊勢正三


「この街の川の流れには
まるで自由がないのね」
君がふとつぶやけば それが恋の答

川を止めたコンクリートに
戸惑う魚の群れを
君は今その胸に泳がせているの?

激しい雨の後 海へと向かう
恋の流れ止める 河口堰

欲望という名の街が
森を変えて行くように
知らぬ間に目の前の 幸せに溺れて

あるがまま流れる川
踏みにじるブルドーザー
こみあげる想い出を 濁らせてしまう

恋に落ちた頃のあのせせらぎは
深い森のどこに眠るの

やがて何台ものダンプの後に
恋も底に沈む湖

二度と帰らぬ日のあのせせらぎは
深い森のどこに眠るの

やがて何台ものダンプの後に
恋が底に沈む湖
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:時が沈む湖 歌手:伊勢正三

伊勢正三の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-05-20
商品番号:FLCF-3504
フォーライフ ミュージックエンタテイメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP