渡辺翔作曲の歌詞一覧リスト  245曲中 1-200曲を表示

全2ページ中 1ページを表示
245曲中 1-200曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
一番星ソノリティ 新曲井口裕香 新曲井口裕香PA-NON渡辺翔清水哲平長く伸びた影 じゃあねって見送った どうして気づかないの? こんなに見つめているのに  言えない想いが 行き場 探して 滲む オレンジに そっと登った  奏でよう 小さな 小さな 星の祈り まだ遠い その空 いつか 照らしたい  届けたい 届かない  愛しさ そのぶんだけ 絶え間なく 瞬くよ  ただ一人の君へ  ひとつ残った影 こっそり溜息ついた なんだからしくないよね 行ったり来たりのセンチメント  無数のヒカリ 見守るように 夜を灯して 星座になった  たとえば 遥かな 遥かな闇の向こう 逸(はぐ)れて しまっても いつも 照らしたい  変わらない 変われない 気持ちと 出会えたから 今までと 違う自分 生まれてゆく予感  君へと 君へと もっと光って みせるよ  奏でよう 小さな 小さな 星の祈り まだ遠い その空 いつか 照らしたい  届けたい 届かない 愛しさ そのぶんだけ 絶え間なく 瞬くよ お願い ねえ 見付けてね きっと
マジックマーチ 新曲石原夏織 新曲石原夏織渡辺翔渡辺翔家原正樹大切な落とし物 君がすぐ拾ったんだ 慌ただしくて目回ってる そんな日はその手が嬉しくて  気が付けば周りはもう 皆集まりマーチみたい ブリキの心じゃない温度は 喜び悲しみわかちあった  君といたい それだけ  マジック 夢が 全部全部叶ったら 泥だらけのまま笑いたい あぁ 出会えた幸せ感じて 向かうのはどこだろう 生まれた この眩しい勇気に似た なにか 邪魔で持ちづらいはずなのに 一緒に 君が運んで 優しいセカイ 光灯った  文字通り受け取れない 不安に流されそう チカチカ照らしてこっちだと 導いて何度でも呼んでた  誘われて癒されて 認められて嬉しかった 旗を振って大行進でも 時々甘えて眺めたいな  君と見たい それだけ  マジック 思い もっともっと重なって 奇跡みたいな時を過ごそう あぁ 大事そうにくるむだけじゃ 何も始まらない 恐れず このまとまらない 夢の中 ちぐはぐなまま少しずつ 結局 君と進めば 楽しいセカイ それがわかった  渡したい言葉 沢山あるけど 今は つい振り返っちゃいそうだから いつか贈るよ  マジック 夢が 全部全部叶ったら 泥だらけのまま笑いたい あぁ 出会えた幸せ感じて 向かうのはどこだろう 生まれた この眩しい勇気に似た なにか 邪魔で持ちづらいはずなのに 一緒に 君が運んで 優しいセカイ 光灯った
Guide 新曲早見沙織 新曲早見沙織渡辺翔渡辺翔大久保薫誰もわからない 深い場所 今日へのシナリオ閉じたまま  君は一人じゃない 混ざり合った(あぁ)想いが支えた  きっと立ってきっと前へ 「きっと」なんて言えないけど きっかけを感じた横顔は迷いも無く 自由じゃない世界へと  どんないい詩を辛い詩を聞いて留まって 信じ込んでても目で見て感じて決めたい 起きて声のするほうへ向かう 道案内は自分で悩んで標して行く 強く強く願った未来へ重ねよう手を  書いてまた消して線を引いた 綺麗になんて必要ない  何でもは出来ない わかってるからこそ まだまだ変われる  そっと添えて そっと持って 遠く置いて 目覚めだそう 飛んだ憂いと飛んだ悔いの群れを通り抜けて 一つじゃない答えへと  もっと大袈裟で大口で夢を語って いつか誰にも似てない光探そう いつも描いていたあの日の絵空事を 自由に想うまま教えてよ  どんないい詩を辛い詩を聞いて留まって 信じ込んでても目で見て感じて決めたい 起きて声のするほうへ向かう 道案内は自分で悩んで標して行く 強く強く願った未来へ重ねよう手を
満開スケジュール 新曲麻倉もも 新曲麻倉ももオカダカナ渡辺翔星銀乃丈Summer dream 早起きサンシャイン(モーニング!) キラリ照らすよ(Hurry up!) もう朝だよ(ハロー!) 「おはよう」さぁLet's go!  (本日の予定は?) 未定だけど 大丈夫 (スリリングな予感…) お任せあれ♪  水着も浴衣も流行りの新作 お揃いにしちゃおう! ボルテージ上昇中  スケジュールは満開 向日葵畑みたい 全部コンプリートしたい 付いて来て  スペシャルシーズン到来 この瞬間もトキメキたい 君と一緒にエンジョイ しちゃうから  BBQに花火もしたい ライブ行きたい 遊び放題 高まる熱 空の彼方まで打ち上げよう  話題沸騰(検索) 限定スイーツ(傑作) 食べ行こうよ(絶対) お願い付き合ってっ!  (スイカ味のサイダー?) そそられるでしょう 好奇心 (熱意に完敗…) 約束だよ!  今しかできない事やり尽くそう 完全燃焼 目一杯楽しみたい  スケジュールは満開 紫陽花畑みたい 全部インプットして 制覇しちゃおう  スマイルほら全開 楽しくって溢れ出すの 記念にせーの!ハイチーズ 最高  口溶けのいいかき氷も オシャレパフェも食べ尽くしたい ジワリ滲む 汗も全てがスパイス  スケジュールは満開 向日葵畑みたい まぎれもない青春 謳歌してる  スペシャルシーズン到来 この瞬間もトキメキたい 君と一緒にエンジョイ しちゃうから  BBQに花火もしたい ライブ行きたい 遊び放題 高まる熱 空の彼方まで打ち上げよう
Future+ 新曲SparQlew 新曲SparQlew渡辺翔渡辺翔eba退屈嫌いで 不安試しに 関わりもって 腕に足に付いた 大丈夫な展開 知ってて染まるグレイ まだ成長したいから そうしていたいんだ  身体巡って 徐々にわかった その透き通った 思い交わす目を  空も察して態度さえも変えて 応じて晴れた 意味のない感情こそ君と共鳴したい だけどそう簡単に上手く行かない最高な世界 握って跡ついてまた一人二人と 声が合って 声に触れて 混ざった心 声を出して いつだって対等にぶつかって前、空気を揺らし通った  冗談って流して なんにも見ないで 「慎重に徐々に」 いらない言葉断った 失敗も飾って 延長戦繰り返し 掴みたいんだ なにかを必死になって  飲み込んだ過去 いつか迎えに.. 忘れないよう そっと端に書いた  未来へ正常なプライドなんてどうなったっていい 夜に人らしく溜息だって吐くだろう 会えば大声で笑って癒して信じて行こう プラスに履き違えてまたGlory Story 一人一人に  空も察して態度さえも変えて 応じて晴れた 意味のない感情こそ君と共鳴したい だけどそう簡単に上手く行かない最高な世界 握って跡ついてまた一人二人と 声が合って 声に触れて 混ざった心 声を出して いつだって対等にぶつかって前、空気を揺らし通った
キリグニアCYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔たまに遊び踊ってパノラマに夢描いて 可愛い音まとってアヒルのままでユーモア 間違い期待して差し出す余興はなんて素晴らしい  見慣れてない嬉しさも楽しさも行列する所まで 一張りの小さなハートを揺らし飛び込んでみたいなって ベル鳴らしてみたら顔覗かせるの燃えるゴミだ  憂い高まってねぇ蝶はくだ巻いてる 動悸を起こしたい 味気ないイメージにはなにが必要なの?わからない 汎用性高まって出っ張った可愛いには どうしたって慣れないから あぁしたい未来、肥大比例して色味を 目に映し沢山飛ばしたいな  直ぐに効いて眠いな 憧れは伏せたいの ピンとこないくらいが君にはまだ丁度いいね 惑わすケースあつらえば夢はもっと欲しくなる  理解したい 考え込み内面読み一体何してるんだろう 一匙に満 たないスプーンの中で探し物をあさったって 人目には付かない違う場所に隠し内緒のまま  ねぇ(ねぇ)ねぇ(ねぇ)ねぇ(ねぇ)浮かれたい ねぇ(ねぇ)ねぇ (ねぇ)ねぇ毒を(重ね) ねぇ(ねぇ)ねぇ(ねぇ)ねぇ(綺麗な ねぇ) ねぇ(ねぇ)ねぇ 燃えるゴミだ  憂い高まってねぇ蝶はくだ巻いてる 動悸を起こしたい 味気ないイメージにはなにが必要なの?わからない 汎用性高まって出っ張った可愛いには どうしたって慣れないから あぁしたい未来、肥大比例して色味を 足し絶えずもっと進化をして壊して 目の覚める色で飛ばしたいな
君がのぞくレンズ長瀬琴乃(橘美來)×伊吹渚(夏目ここな)長瀬琴乃(橘美來)×伊吹渚(夏目ここな)渡辺翔渡辺翔渡辺拓也先回りしたその思いやりいつもズルくて それでも君の優しい光あてていて欲しい  君は君だね私は私 ちょっと焦っても また扉をノックしたら困ってみせて  変わんないものと 変わるものが せわしい今は 右も左も わかんない  心の距離は揺れるブランコで はなれたりくっついたりして前へ 想い強まってたまに躓いちゃってナミダ 何もわからない毎日だけど少しずつわかっていきたいんだ なんとかなるって 過去 未来 今 素敵に  ほんの些細な出来事だけど背中を 押してくれた偶然君の言葉が私に降った  急ぎ過ぎたね すれ違いだね 弱さを知ってまた 動き始めたストーリーありがとう言うよ  明日どんな 顔で君に 会えばいいの? そこに不安は いらない  夢を覗いてたお互いのレンズは見える景色微かに違って それでも君と笑い進めたらいいな 2人の距離が昨日よりもっと近づいていくこの予感を そっと目つぶって大切だと感じた  いつもの場所いつもの時間 とりとめのない今を大事にしよう  心の距離は揺れるブランコで はなれたりくっついたりして前へ 想い強まってたまに躓いちゃってナミダ 何もわからない毎日だけど少しずつわかっていきたいんだ なんとかなるって 過去 未来 今 素敵に
空とサカナわーすたわーすた渡辺翔渡辺翔窓に付いた雨上がりのサカナ 髪揺らす風でしずくに戻る 耳塞いだイヤホンから漏れてる この音は夏の喧噪へ  好きなものを探す度、反射して見えないけど 手が届くくらいに 傍にあった  部屋に出来た前線をもう押し上げて、押し上げて まあるい模様のあの坂蹴って夏、始めよう 空に飛び出した想いは跳ねながら、跳ねながら 取り残されぬよう 僕を連れ季節を泳ぐらしい  目にかかった影薄まる日差し 僕はと言うと室外機の音の中 膝を立て座り直してみた あぁそうか出掛けたいんだ  いつも涼しげにして平気なふりをしていても 熱をもっと欲しくて  ふいに鳴り出した心は夢のせい、夢のせい 早く階段をのぼって広い空出よう 雲にせり出していた焦燥無くなって、無くなって 例年よりも暑く ただ優雅に季節に潜るらしい  離しちゃいけないものって どうしてこんなに持ちづらいんだろう そのまま 今季最高の そのまま ピークへ向けて そのまま 無理はしないように 大事にして 傍に置いた  部屋に出来た前線をもう押し上げて、押し上げて まあるい模様のあの坂蹴って夏、始めよう 空に飛び出した想いは跳ねながら、跳ねながら 取り残されぬよう 僕を連れ季節を泳ぐらしい  ふいに鳴り出した心は夢のせい、夢のせい 空とサカナと僕らの話、始めよう
I'm Free.七瀬遙(島崎信長)七瀬遙(島崎信長)こだまさおり渡辺翔呼ぶ声の中 ゴールを目指す 牙を剥いた水に 滑り込む流線で 何も恐れずに  必ずまた見よう 煌めく泡に映り込んだ 光ごと焼きつけるように 捉えて離さない景色  So Free! 心の真ん中に湛える青 揺らめく眩しさで So Free! 続いていく夢の彼方へ 迷わずに俺らしくずっと 心地良い青を蹴って 呼吸の波を掻いて I'm Free  息さえ奪われてしまう 激しさは自分にもある 大切なこの場所だから 分かりだした確かな兆しに  まだ知らない世界 でも俺たちは泳いでいく あの先でつかまえるんだ いちばん速くもっと Take your marks…  Be Free! 解き放て未来へ飛び込む青 選んだ水と今 Be Free! いつか届く夢の彼方へ 力強い情熱でずっと 描いた線を追って 背中に声を聞いて I'm Free  Take your marks… So Free! 心の真ん中に湛える青 揺らめく眩しさで So Free! 続いていく夢の彼方へ 迷わずに俺らしくずっと 解き放て未来へ飛び込む青 心のままに いつか届く夢の彼方へ 力強い情熱で I'm Free.
ゆめだよりAiRBLUEAiRBLUE渡辺翔渡辺翔手を結び 目を合わせ 道を照らす月のように 限りある時の中でいざ未来へと  花の色 僕の色は どんなのだろう 砂ぼこり立てて進む先は声で彩れるでしょう  共に悩み水をあげて 光あげて僕ら美しく咲こう 教えられた鳥のように 風のように空へ贈るゆめだより いつか 思い出になっても  輪を繋ぎ 肩並べ 支え合う大地のように 大切を多く抱きいざ未来へと  明日の音 君の音は 胸に響き 此処へまたやがて馳せた希望探し訪れるでしょう  共に笑い息を揃え 声を揃え僕ら強く奏でよう 憧れてた虹のように 景色のようになって貰うゆめだより いつも心にしまおう  共に悩み水をあげて 光あげて僕ら美しく咲こう 教えられた鳥のように 風のように空へ贈るゆめだより  共に笑い息を揃え 声を揃え僕ら強く奏でよう 憧れてた時の中で歌う 掛け替えのない淡いゆめだより いつか思い出になっても
オルゴール(ClariS ver.)ClariSClariS渡辺翔渡辺翔甘く甘く散らばっていた それを小さくしまい ちぐはぐな夢の中ずっと眺め奏でてる  終わらない壊さない どこへ向かってるの ゆっくりと気付かないように 鳴り止んでいた  謡い必要な分だけ詰めて 綺麗な面だけ心音に刻みたい そっと知らない世界へと耳を澄まして 未来巻き続けよう  やがていつかまばらになり 音が抜け落ちて行く 置き去りの大切にならないよう 飽きず聴こう  開かない回らない でも飾っていたい シンプルのあり方さえも うつろいで行く  願い一音ごとに愛 詰めて 息を飲むほどのひと時 創りたい きっと何も持たずにいつの日にか 先を探し出すんだろう  君も鳴って 僕も鳴って 違く鳴って ねぇあっちが羨ましい 首にずっとぶら下がった 自分らしさ気が付いて理解し合おう  謡い必要な分だけ詰めて 綺麗な面だけ心音に刻みたい そっと知らない世界へと耳を澄まして 未来巻き続けよう  一音ごとに愛 詰めて 息を飲むほどのひと時 創りたい きっと何も持たずにいつの日にか 先を探し出すんだろう  カタカタ歌って 変わらず回って カタカタやがて どこかへ
オルゴールClariS×TrySailClariS×TrySail渡辺翔渡辺翔甘く甘く散らばっていた それを小さくしまい ちぐはぐな夢の中ずっと眺め奏でてる  終わらない壊さない どこへ向かってるの ゆっくりと気付かないように 鳴り止んでいた  謡い必要な分だけ詰めて 綺麗な面だけ心音に刻みたい そっと知らない世界へと耳を澄まして 未来巻き続けよう  やがていつかまばらになり 音が抜け落ちて行く 置き去りの大切にならないよう 飽きず聴こう  開かない回らない でも飾っていたい シンプルのあり方さえも うつろいで行く  願い一音ごとに愛 詰めて 息を飲むほどのひと時 創りたい きっと何も持たずにいつの日にか 先を探し出すんだろう  君も鳴って 僕も鳴って 違く鳴って ねぇあっちが羨ましい 首にずっとぶら下がった 自分らしさ気が付いて理解し合おう  謡い必要な分だけ詰めて 綺麗な面だけ心音に刻みたい そっと知らない世界へと耳を澄まして 未来巻き続けよう  一音ごとに愛 詰めて 息を飲むほどのひと時 創りたい きっと何も持たずにいつの日にか 先を探し出すんだろう  カタカタ歌って 変わらず回って カタカタやがて どこかへ
アンサンぶるCYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔どのくらい濃い? どれくらい内々で包囲? ご自由にして 肥溜めでボソボソ知ってるよ  合わせてる行為 合わせてるうちにハマって あれよとそれ興味みたい  どのくらいマスでもどうぞ どれくらいコアでもさぁどうぞ 各々に沿う脳のリソース 溢れたように 今もったいぶって かいかぶって アンサンぶって クラクラクラクラしたら 戻れないでしょ?  まさかまさか まさかまさか聞いてないの? ご自由にして 繰り返しポツポツ言ってくよ  こころの中 こころの中 染み込んで あれよとそれうなり出した  まさかまさかでもどうぞ まさかまさかでもさぁどうぞ 各々に沿う脳の理想 変えてくように 今もったいぶって かいかぶって アンサンぶって つらつらつらつら記し 忘れないでしょ?  どのくらいマスでもどうぞ どれくらいコアでもさぁどうぞ 各々に沿う脳のリソース 溢れたように  どのくらいマスでもどうぞ どれくらいコアでもさぁどうぞ 各々に沿う脳のリソース 溢れたように いい人ぶって たかぶって アンサンぶって クラクラクラクラしたら 戻れないでしょ? 戻れないでしょ?
空合ぼくらは追ったAiRBLUEAiRBLUE渡辺翔渡辺翔おはようって繰り返す僕ら ようこそ知らない新しい空 1日1日過ぎる 数字の行列流さずに  夢の通り道探して目標へステップ 時々雨だって降るんだ 折れない心にはまだ遠く及ばないね でも今はそれでいい 晴れ間が嬉しい  ホントはちょっと不安で 今後はもっと笑い僕ららしく どんな日も越えて越えて先へ 100回の裏目も1回勇気貰えば なんでだろう明日も精一杯始まれそう 簡単に好きなことは変わらない  昨日の自己評価ならあてにしない 考えず行こう 何かが変わりそうな予感は 予感のまま過ぎた  見えない所から日常は意味を放って 綺麗な空模様感じた 未だにわからない曖昧な未来みたいだ 訪ねても訪ねても答えはくれない  真っすぐ今日と向き合い 真っすぐ全部気持ち並べたら 目の前夢と夢で溢れ 追いかけ迷子なって追いつき繰り返せば あぁ似てるようで似てない景色へと 僕らは辿り着いているかな  日差しの中で何か共鳴して ここに今いること証明したい 2度と来れない大切な時代を 青のせいにして力いっぱい 刻み付けて歩んで行こう  ホントはちょっと不安で 今後はもっと笑い僕ららしく どんな日も越えて越えて先へ 100回の裏目も1回勇気貰えば なんでだろう明日も精一杯始まれそう 簡単に好きなことは変わらない
ワゴン東山奈央東山奈央渡辺翔渡辺翔損をしないように目配せのルーチン 欲しがりの所作はしっかり映った  両手は塞がってそれでも欲しくて 萌黄色の日々が何百回続いてる  楽しんで 足りなくてもう一個  贅沢にそう積み込もう 錆びても使い続けよう君に貰ったワゴン 押してガラガラ向かったレーンは 期待いっぱいの君もいて同士ね  余る程沢山いつも備えて 持ち帰った言葉に埋もれていたい  あればあるだけ今日も笑える 鈍色ならないよう何重に彩ろう  手を出して 受け取った想い  誘惑いっぱいで忙しい 綺麗なあれもこれも乗せたら前が見えない 引いてフラフラ曲がった近くに またダメ押しのリリカル リリカル  迷わずに選ぼう 目に付く全て大事で せわしなく巡ろう  贅沢にそう積み込もう 錆びても使い続けよう君に貰ったワゴン 押してガラガラ向かったレーンは 期待いっぱいの君もいて いつだって同士ね
きこえ童田明治(Rain Drops)童田明治(Rain Drops)渡辺翔渡辺翔予報外れの空は青すぎる 手に掛けていた傘はもういない 慣れ切った短所も君が笑えば 優しいこの肯定感に僕は浸った  守られて少しずつ少しずつ 心がもろくなって怖くなってる それでも一人よりいいや  もういいや  僕が繋がり選んだ理由 僕は知らなくてもいいや 僕の声の震えは今も 変わらない変わらないでもいいや 貰った大きさは分かってる  同じ仕草で同じ言葉で 差し伸べられた君の手だけ 僕はどうして受け入れたんだろう それはきっと君の弱さが心地よくて  嫌になるな こんなにこんなに 気持ちは動くのに伝えられない 相槌打つだけでいいや  もういいや もういいか もういいの?  いつも心はおしゃべりで いつも整理出来ず苦しくて いつも君は気に留めずに ゆっくりゆっくり聞いてくれた  僕が繋がり選んだ理由 僕は知らなくてもいいや 僕の声の震えは今も 変わらない変わらないでもいいや 君の前だけの声でいい
cinis佐鳥かごめ(高尾奏音)佐鳥かごめ(高尾奏音)渡辺翔渡辺翔灰の上に降る愛は白 灰の層に混ざり失くす  問いのように浮かぶは黒 遠い世界のような記憶 翔びゆく後ろ手を引いて 心剥がしてた  問いのように浮かぶは青 穢れない美しい刻 何にも成れる空を目指し 深く眠る  lalala...  灰の上に降る愛は白 灰の層に混ざり失くす 積もって...積もって...  問いのように浮かぶは黒 遠い世界のような記憶 問いのように浮かんだ色 置いてかれず交わそう
山茶花の跡時女一族時女一族渡辺翔渡辺翔山茶花に空いた 虫食い怖くて 儚き姿も避けた暁  転ぶあぜ道 幾重も続く契りを問うた  面影を数え哭く唄 一人二人君だあれ? 懐かしき場所の幻 未だ覚めない 淡い夢模様 見ない振りした  刺されて腫れてた いつからだっただろう 声なき姿の微かな報せ  遠くはぐれて 山も空も黄昏てきた  振り向いて途方に暮れた 心 傷み其れなあに? 鐘が鳴って響くただいま 疑い向けない 脆い夢模様 割れた気がした  面影を数え哭く唄 一人二人 君だあれ?  振り向いて途方に暮れた 心 傷み其れなあに? 鐘が鳴って響くただいま 疑い向けない 脆い夢模様 割れた気がした
イデオロギーネオマギウスネオマギウス渡辺翔渡辺翔許すのも愛 憐れむのも愛 従うセカイ 救済なら説いて  導き一つ 夢溢して罰 蝕んで取り込んで広がる  自由に奏でた理想 派手やかに開け 演出だらけで思想侵す  慈しみは解放に群がって盲目乱した 嘘みたい選ばれた 夢捧げて会場にこだました余韻みたいに 脳が痛い 恵みで痛い 信じたものから救い 充たされた地へ堕ちる  目覚め出す才 操られる賽 再生しない正解なら朽ちた  極彩の規律纏い忘れて罰 飲み込んで膨らんで歪に  静かに伺い祀って 緩やかに病み 選定の言葉を与えよう  憂いの果て干渉に絡まって心中よぎった すがりたい癒されたい 掛け違えた演奏がもたらした不協和音は 慈悲深いアートみたい 信じたものから壊し 哀しく忌み嫌う異質  トメラレナイ シコウ シガミツイテ クライ ゲンジツ ヲ テラスンダ トメラレナイ シコウ シガミツイテ クライ ゲンジツ ヲ テラスンダ  慈しみは解放に群がって盲目乱した 嘘みたい選ばれた 夢捧げて会場にこだました余韻みたいに 脳が痛い 恵みで痛い 信じたものから救い 充たされた地へ 美しくもただ脆い 充たされた地へ 堕ちる
BulimiaPromised BloodPromised Blood渡辺翔渡辺翔奪う それの価値をすみ分ける秩序ないくせに 渇く 擦り減らしたプライド喉を焼いた  ねぇいい子は売れるかな? ねぇ来週サヨナラかな? 嗅いだ救いはもう鼻をつく  眠れるシーツが必要なの お気楽なあそこがなぜ持つの  イラナイ 最初の願いを吐きながら 退路と理性を荒らしてよ 最後の筈が見ての通り 食べても食べても満たされないでしょ  払う 顔の前で飛び回る嫌な羽音も 甘い そこの蜜を欲しい私も同類だ  ねぇ大きな口開けて ねぇ待つのって醜くて あんな姿にはなりたくない  他愛ない事で笑いたいな 比べていた格差はたまたまって、、  ワカンナイ 指図を脳から受けながら 確かな居場所を作るの 落ちてしまっても元通り 何にも恐れず踏み外すでしょう  お気楽なあそこを羨むの  イラナイ 最初の願いを吐きながら 退路と理性を荒らしてよ 最後の筈が見ての通り 食べても食べても満たせないの  指図を脳から受けながら 確かな居場所を作るの 落ちてしまっても元通り 何にも恐れず踏み外すでしょう
ピンキーフック麻倉もも麻倉もも渡辺翔渡辺翔じゃ、それで平気 まって!立ち止まって熟考 想い?重い?主に愛情  えっ?もちろんでしょ ぎゅっと君から伝えて ローテーション ローテンション ならないように言うの  こんな好きってズルイ You know こんな好きってズルイ! You know こんな好きってズルイ!! You know こんな好きって...  お利口な態度に即どうも!あぁ嬉しい ドキッとしてヒットしてキュンとして 射貫いちゃって総動員トマドイ  掛けてピンキー管理ナイショをどうぞ 捨てちゃえ悩める常識なんて Ah...ムリムリただ無言の圧 交わすピンキーフック ルールに注意 振り向いて君にけん制のウインク Ah...アイぶつけて欲しいな ねぇ  パッ!ひらめいちゃった だって楽しくって暴走 来たい?期待きっと今以上  そっ!不自然当然 なんでか慣れてしまった 相性も合いそう でも気にして言うの  好き=一筋じゃない? You know 好き=一筋じゃない!? You know 好き=一筋じゃない!!? You know キャパピンチ  お願いハンディ判定曖昧でいいよ ずっとずっと甘く甘いままで Ah...ヤダヤダ寂しいのはバツ まだ半信半疑 恋だったっけ? 当然だって押して欲張ってみよう Ah...アイさぼらないで ねぇ  お利口な態度に即どうも!あぁ嬉しい ハマって流行ってどうしよう 健全に好き越えちゃって麻痺 ドキッとしてヒットしてキュンとして 射貫いちゃって総動員トマドイ  でもねピンキーちょっと心配なんだ 反省しよう困らせてないかな Ah...でも止まれない!  掛けてピンキー管理ナイショをどうぞ 捨てちゃえ悩める常識なんて Ah...ムリムリただ無言の圧 交わすピンキーフック ルールに注意 振り向いて君にけん制のウインク Ah...アイぶつけて欲しいな もっと キモチは俄然検証中 控えめじゃない 大胆に大胆に大胆に大胆で大賛成 君と仲良しはんぶんこ楽しいを 大胆に大胆に頂戴
ケアレスClariSClariS渡辺翔渡辺翔「大人じゃない」背中に付けて また言い訳ばかり 焦り取り繕えばシワになる  「大人じゃない」狭いここには 期限計る術さえ置いたまま部屋の隅忘れてる  台本なんてなくて躓いてばかり 突然目の前の全部しまわれてた 偶像でもなくて空耳じゃない声が 傷をそっと癒してる  間違えもお揃いだねって笑えたらいい 書き足した願い不器用だけど信じればいい まっすぐに歩いてるつもりでも決まって 知らない場所出るんだ 臆病でもいつか...  「子供じゃない」何物でもない この世界抜け出し 明日の君が羨む人になる  「子供じゃない」先が見たくて また今を逸らした 逃げるたび欲しいもの遠くなる  輪郭もなくて直ぐあっ気なく消え 期待した心そっと片付けてく 手にしたものはニセモノだった きっと消えるものじゃないから  飲み込んだ夢は夢のまま終われない 思い描いた淡いエンディングまでただ進もう 君がいる 特別はなによりも ありふれた時間の中にあったんだ 変わりなんかはいらない  ためらって何も出来ず 少し泣いた バレないよう袖で拭って 君まで飛び込む  間違えもお揃いだねって笑えたらいい 書き足した願い不器用だけど信じればいい まっすぐに歩いてるつもりでも決まって 知らない場所出るんだ 進んだしるし添えよう  心そのままでいい わかんない事だらけ 世界わかんない事溢れても 澄んだ光は確かで
LapisTrySailTrySail渡辺翔渡辺翔手を滑らせ沈んだ 嘘は まだそこに浮かんで消えない  見上げた空は濁って 何がホント? 言って  深く深く底向かって 願い事探し夢潜ったまま 巻き上がる泥の中を抜けもっと早く  温かさだけ保ち逆さの太陽目指し なくした君の今、会いに行こう 離したら静かで思い出が騒がしい 意味のない言葉がいい 見慣れた世界の奥で溺れよう  削られずに変わらない姿 すぐ見つけてもらえるよう  胸の内に患った光で そっと 渇く  固く固く誓い立て 優しい声のまま君迎えに行く 重なれば崩れる程薄くなって  やわらいだ流れから輝いた影を救い 生のない模造でも愛していたい 正しさを失くしても守れない結末を 受け入れずに黙って蓋して 君の声をとどめよう  すれ違う希望の群れとは 反対に沈んで 身を任して 息さえも忘れ綺麗に ただ真っすぐに ただ純粋に ただ君のため 落ちてみよう  冷たさが広がり 音も全部なくなり 目の前さえもわからない  温かさだけ保ち逆さの太陽目指し なくした君の今、会いに行こう 離したら静かで思い出が騒がしい 意味のない言葉がいい 見慣れた世界の奥で 帰るように溺れよう
グッド・バイ浦島坂田船浦島坂田船イシイジロウ渡辺翔言葉 落ちて積もってくような 世界で 世界で ずっと 探してたのは 残した傷  グラスに寄り添う記憶 取り残されるの いつも ガラス細工に 映り込む 紫煙ゆれる ぼんやりした不安  グッド・バイ したの 雨の朝 ひとりでいってしまったのですね  あなたが残した 人生は まさに地獄より 地獄的でした  だから 滲んで消える文字 探して 探して きっと 守ってきたもの 儚く  落ちて積もってくような 世界で 世界で ずっと 求めてたのは あなたの傷  香りに寄り添う記憶 思い出されるの いつも 活動写真に 映り込む 明滅する ぼんやりした不安  グッド・バイ したの 白い朝 もう何も言ってくれないのですね  あなたと見ていた 人生は まさに地獄より 地獄的でした  だから 誰かが消した文字 探して 探して きっと 手にしたものは 虚しく  落ちて汚(ケガ)れてくだけの 昨日に 昨日に ずっと 探してたのは あなたの毒  だから あなたが捨てた文字 探して 探して きっと 見つけたものは 醜く  落ちて消えてくような あなたを あなたを ずっと 求めてたのに  だから あなたが垂らす糸 探して 探して きっと たどり着く場所 儚く  落ちて積もってくような 世界で 世界で ずっと 求めてたのは あなたの夢
列偶像山下大輝山下大輝渡辺翔渡辺翔交差点遠慮して端っこでつまずく なんにもないのにいつも僕はこうだ  規制線いっぱいに感じるこの世界を 生み出したんだ  ぽつり溢すシグナルに従って いらない前ならえ崩した 僕を演じるの投げ出してそう自由に いない背中置いてって 狭い列振り返り消えた  安全に暮らして精一杯を掲げた 矛盾って知ってて超えない領域あるんだ  境界線目一杯接近して怖くなり 逃げ出したんだいつかの僕は  お気になさらずに どうか進んでくださいって 言うたび苦しくて  ぽつりないものねだりを断ち切って 飽きた定型文壊した 僕を信じるの僕だって言い聞かせた 長い夢を見たくて 辛い時こそ瞳開いていこう  嫌いだった笑い方も別に大した理由もない 期待だって大袈裟でも かざした分だけ輝くんだ  ぽつり溢すシグナルに従って いらない前ならえ崩した 僕を演じるの投げ出してそう自由に  ぽつりないもねだりを断ち切って 飽きた定型文壊した 僕を信じるの僕だって言い聞かせた いない背中置いてって 狭い列振り返り消えた
AOAWASECYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔変わってしまうの不安で同じも違くて すり減らしてった時間の中で明日も来る  わかったような顔してなんにもわからない 大人の振りだってきっとバレてるね  子供みたいな区切りなんてなくて 更新必要な宝物の価値はなんだ ただ一つ握りしめてそのままでいい  大丈夫 そこに声があれば 大丈夫 笑って進める 大丈夫 知り過ぎた弱さも大丈夫だよ 大丈夫 自分に言い聞かせて世界仰いだ  正しい色合いなんて興味なくて しゃがんで愚痴ってらしく進んで生きて行こう 一向に完成しない私背負って 着こなせてない言葉歌ってでも前へ前へ  名前も付いてない小説へ施す 帯の文字は側で笑う君に任そう  平和で穏やかだった ごまかしやり過ごす 相談一つ乗れないけれどここにいる  満たしても決して埋まんない堂々巡りだ 疲れるのが人生って良く出来てるね  指名されないよう息を殺して 立ち回っていたあの頃から評価一緒だ 何一つ変わらなくてそのままでいい 周りの数センチから変えよう  優勝や正解なんて興味なくて また間違って ×を顔中書いて行こう 信じるものはこっちで選びたい 理解者だよって腕つままれても耐えて耐えて  君から不意に出た言葉は今でも おまもりだよ胸の奥でつっかえている  わからない あたり前な事で わからない それが自然かも わからない 誰もがきっと何もわからないまま わからないなりに迷って出した回答も最後まで わからない わからない  正しい色合いなんて興味なくて しゃがんで愚痴ってらしく進んで生きて行こう 一向に完成しない私背負って 着こなせてない言葉歌ってでも前へ前へ  空想凪いで平均ばっか取らないように また間違って×を顔中書いて行こう 信じるものはこっちで選びたい 見失いまた見つけられたら前へ前へ  名前も付いてない小説へ施す 帯の文字は側で笑う君に任そう それがあればこんな今日も笑えるから
ultramarineアンジェリーナ=クドウ=シールズ(日笠陽子)アンジェリーナ=クドウ=シールズ(日笠陽子)六ツ見純代渡辺翔晴れやかな空を 睨んでた なびく長い髪 季節は変わった  新たなる場所 見えたなら 今日が旅立ちの日なんだ  (I can fly) 追い風に この身委ねてたあの頃に もう戻りたくないから yeah  Inside parade 行き場のない微熱と ああ 見えない壁 作った昨日に……FAREWELL  ビニールの傘の 錆のように クリアに見えて 霞んだ青春  だけどあなたに 逢えたから なんか強くなれたかもね  (No more cry) 向かい風 跳ね除けて進む空って ねぇ……こんな 果てしなかったかな?yeah  Sense of wonder この魔法が解けても 今、越えていく In my life  今日が 旅立ちの日なんだ  (Find a way) ありふれた 群青の色に染まってくのも そう悪くないよね yeah  Inside parade 行き場のない微熱と ああ 見えない壁 作った昨日に……FAREWELL
O2リンクA応PA応P渡辺翔渡辺翔あたり前みたいにそこにいつもあって 吸い込んで吐いて呼吸してた 明日の私もまとまんない話も 変わらずに巡る  好きなものを好きと言って 好きなだけ増やしてく  絶えず夢中 受け取って受け取って 生まれたここは消えない 知れば宇宙広がって広がって 君に会うこと出来た 寝れないな楽しいが渦巻いて これからもきっと君と同じ場所で 笑い涙もして 大切はそのまま  うれしいを共有 あるだけの感想 君にぶつけたら もう何時間? 薄まらない空気まるで魔法みたいに 素敵があふれて飛べそうだ  苦手なことも慣れないことも 綺麗じゃない足跡でもいい そこにいるから君がいるから笑えた  好きなものを好きと言って 好きの中 幸せ  浮かぶ場面繰り返し繰り返し 思い出すたびに楽しい 君と目線繋がって繋がって退屈しない毎日 息をして取り込んで始まった 物語は終わらない 君だけの特別な形で新しく回った  Lalala... 沢山の大好きを散らかそう  絶えず夢中 受け取って受け取って 生まれたここは消えない 知れば宇宙広がって広がって 君に会うこと出来た 寝れないな楽しいが渦巻いて これからもきっと君と同じ場所で 笑い涙もして 大切はそのまま そのまま
白い沿線AiRBLUEAiRBLUE渡辺翔渡辺翔まだまだ舗道は滑りやすくて 小さな歩幅揃えてく  探した憧れ胸に秘めて 新しい季節へ向かうんだ  そして足早にまた乗り込み 私の居場所へ 揺れる景色愛しく変わった どんな各駅な歩みだろうと ホントに楽しい 蕾は付いてた  幼い感情が溶けて覗いた夢の先 写真に映った雪解けはすぐ側で待ってる こんなにも純粋に今を頑張れるこの予感 どんな事よりも嬉しくて嬉しくて 夢を線路に沿って並べた 咲かないかなって眺めた  乾いて澄んでる空気の中で 掛け替えないものクリアになる  高くて触れない冬の雲に 私はどう見えてるかな  そして改札の中とまどい 少しだけ不安と楽しみが入り混じって数秒 この季節最後の白い息吐いたら進もう 君の所へ  心に根付いて伸びた一つだけの夢の形 沿線の期待は優しい日差しのように広がる ありがとう言って過ぎたこの場所で まだ白い大切を育て届けよう届けよう 今日へ  遠くに君の声が聞こえた気がして ちょっと目を細めてみた 思い切って手を振れば 小さい景色の中から そう君が呼んでる  幼い感情が溶けて覗いた夢の先 写真に映った雪解けはすぐ側で待ってる こんなにも純粋に今を頑張れるこの予感 どんな事よりも嬉しくて嬉しくて 夢を線路に沿って並べた 咲かないかなって眺めた
イナフイナスCYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔壮大なだけの下書き 捲って喝采一切綺麗に止んだ  混ざった事象は直ぐに 消えず赤い赤い絵具が滲んだ  芽生えた意識を一房の 葡萄のようにバラシてみたら ぽつぽつ生まれて我儘になる 縦横無尽に走る裏では 匿名の私、啼いて ねだって疲れた  何処へ還す? 捨てる筈の 見通し立たない工程表 グダグダで狂ってくなら 私を見て あぁ汚れちゃった 滅多に鳴らない号令を ボサボサなまま掛けて開いた イナフイナス  評価してくれてありがと 並んで決済決済弱さをどうぞ  相反した色の中にいる私 絡め取って汚して食べた  真っ青でも添加物ばっかで 不自然なほどに褪せなくても 見えずらい角度で育ててきた 価値を測る基準通したら 匿名の私、 どんな存在か言わない  多分、前、歩く筈の ルートに逆らい奨励賞 ガラガラ引き摺ってくのは私の形 あぁ塗りたくった 反動で見れる証明書 裏の裏の裏の色知って イナフイナス  交互に口へと運ぶ“今”は甘い どうして?って 青いはずなのに不思議でしょ 回らない語らない小さな世界 変わらない私なんて無視して 描いて描いて粗くこっそりと 成ってしまおう  何処へ還す? 捨てる筈の 見通し立たない工程表 グダグダで狂ってくなら 私を見て  前、歩く筈のルートに逆らい奨励賞 ガラガラ引き摺ってくのは 私の形 あぁ塗りたくった 反動で見れる証明書 裏の裏の裏の色知って Enough 去なして
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
繭色sajou no hanasajou no hana渡辺翔・キタニタツヤ渡辺翔Withdraw into my shell The white threads tangled Sleeping in silence alone I dream of a butterfly It dances lightly You get farther away  慣れない甘い香り誘われて 起き出しすぐわかった 何も持たずで全て足りない  どうかはみ出した世界でも 私を呼んで側に置いて構って  今日も夢見る 蝶と間違った 今日も夢見る 幸せ覚えた  嘘を付いたつもりはない 私何なのか知らなかった  痛いなってやっと思えた だからこの傷も尊くて嬉しい 色が付いた会えて全部 声を追いかけて羽化したんだ  ただしきりに「大丈夫」だって 整えながら言い聞かせ飛び出してみた ふと水面に映る私 帰りたくなった  見えない事ばかりこびり付き 向き合いたくなかった 何も考えず只々そっと  どうか私ごと君の手で全て塞いで その瞬間が始まり  今日も夢見る 蝶が欲しかった 今日も夢見る 肯定されたかった  優しすぎて壊したい 心の裏側知りたかった  弱いなってやっと思えた だからこの翅にくるまって虚しい 色が付いた会えて全部 夜も鮮やかに導くんだ  痛いなってやっと思えた だからこの傷も尊くて愛しい 色が付いた会えて全部 声を追いかけて羽化したんだ脆いまま
どうすればいい?IZ*ONEIZ*ONE秋元康渡辺翔月が呼んでいるわ(呼んでいるわ) 風が手招きする(手招きする) ヒール 手に持って走る  街は渋滞 人も車も 私 アスファルトを裸足で…  本当は 孤独が怖いだけ 寂しいなんて いや 一人 夜明けまで 時間があり過ぎる Oh Oh どうすればいい?  星が綺麗だから(綺麗だから) 恋をしてもいいけど(いいけど) 誰も相手なんていない  スマホ ずっと 息を潜め 私 無視されてるみたいで…  まだまだ 家に帰りたくはないの 真っ暗な部屋は もう ごめん 夢見るには 現実 辛過ぎる Oh Oh どうしようもない  今さら 何かに縋(すが)ることはできない 強がってたから そう エゴね 悔いるには ちょっぴり 若過ぎる Oh Oh どうしようかな  本当は 孤独が怖いだけ 寂しいなんて 愚かね だって 夜明けまで 時間があり過ぎる Oh Oh どうすればいい?  Oh Oh どうしようもない
Evergreensajou no hanasajou no hana渡辺翔渡辺翔降り出した夢にあたって移ったみたい どんな温度、気分  僕の声も知らない誰かが付けた価値 もういいや全部全部 洗うんだ  最初まで巻き戻して見せたい 変わらない想い育て今、生きた  棚引く夢が逸れないよう 贅沢な想い巻き上がって残る綺麗な糸だ 繋がり確かめ偶像じゃない 何時もそのままの僕で笑えたら 碧の今が続く これからも これからも  思いっきり転びまた下向いてみた どんな温度、気分  上手くなんていかない 自分のいる場所が凪いでるようで そっと進んだ  こんな人になりたいって 想像しては蓋してしまって 僕のまま、生きた  話せない夢ならどうだっていい 繊細にお行儀よくなんていらない自由なままで 流れる風塞ぐ雑音を感じない程に高く昇れたら 明日撫でて開こう これからも これからも  突然、変わりだし今へ  棚引く夢が逸れないよう 贅沢な想い巻き上がって残る綺麗な糸だ 繋がり確かめ偶像じゃない 何時もそのままの僕で笑えたら 碧の今が続く  話せない夢ならどうだっていい 繊細にお行儀よくなんていらない自由なままで 流れる風塞ぐ雑音を空に返し昇ってみよう
くもりぎみCYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔雨流すそれはただこちら見てて 何もせず風で流れてる 立ち方忘れて座ってる椅子から 離れる理由が欲しかった  繊細の証明は誰にも見向きもされず 無関心は痛いって知った  夜になった 朝になった 君に会った 世界は変わるの?  ほぼ絶えず絶えず空曇ってばっかの僕だ 全部全部退屈って言葉で逃げて  ひらけたココロにちぎれた綿飴 甘くなんかなくて広がってく 空気の香りが徐々に変わりだし 「また今日もなんだ」って飽きれた  ほどほどの愛嬌にぐるぐる飾りを巻いて 浮かべて隙間が開いた  君を知った 朝になった 夜になった 世界は廻るの  また読んで読んでもっと空、覆いつくして どうかどうか「らしさ」くらいは残せますように  雨流すそれはただこちら見てて 行き先選べず流れてる  ほぼ絶えず絶えず空、曇ってばっかの僕だ 全部全部退屈って言葉で逃げて 読んで読んでもっと空、覆いつくして どうかどうか「らしさ」くらいは残せますように
空色メモリーズ成海遥香(雨宮天)、煌上花音(本渡楓)、楠明日葉(田村睦心)、南ひなた(五十嵐裕美)成海遥香(雨宮天)、煌上花音(本渡楓)、楠明日葉(田村睦心)、南ひなた(五十嵐裕美)yuiko渡辺翔元気な 声が響く 大空に届け 皆で描こうよ 青くキラキラした春だ  ひとりきりじゃ 解けない 問題があっても 迷ってないで 今すぐ呼んで! 大集合!  メモリーズ!大切な瞬間なんだ 重ねて奇跡 僕ら 輝き続けてる もっともっと 探してみよう? メモライズ!これからも奏でるよ スペシャルなハーモニー 大きく深呼吸で 前進だ この胸の ドキドキ 止まらない!  何度も 繰り返して 手にした光 皆が そばにいるって 思って笑顔になれた  山も谷も 大きな 壁だって平気 チカラ合わせた 僕らは無敵 大丈夫!  メモリーズ!嬉しくて踊り出す 心 感じて チャンスは 一度きりじゃないさ もっともっと イメージしよう? メモライズ!いつだって伝わるよ 手と手繋いで ゴールは まだまだ 見えないから これからも ドキドキ したいな!  膨らんだつぼみみたい 夢と希望いっぱい 青い空の中 春の日差しで 弾けるよ!  メモリーズ! 大切な瞬間なんだ 今日もこれからも 僕ら 奇跡起こす未来 もっともっと 期待してみよう? メモライズ!これからも奏でるよ スペシャルなハーモニー 大きく深呼吸で 前進だ この胸のドキドキ 止まらない!
ここにいたいsajou no hanasajou no hana渡辺翔渡辺翔見渡してみて色がなじんだ 掛け替えないと言えず茶化した こんな風に笑えるなんて 知らない僕だ  居場所なんて聞けない 不親切な物語だ  吹いて飛ばされた 先で出会う クラクラするような笑顔 やけどしないように 徐々に目を開け向き直した  言葉に出来ない高い空が瞳に映り 悪くないってそう思うんだ おとなしく端っこでいいや そんな僕ここまで君は一緒に話し 連れ出してくれた 此処にいてもいいんだ  届かないって思ってた まだ僕じゃ釣り合わないって 言ってしまうかな  また困らせて欲しい心を 貰う度悔しくて逃げ出してしまうけど どうしてそれでも拾ってくれるの  言葉が拙い弱い僕を嫌いになって 嫌いを好きっていう君がいた  言葉に出来ない高い空が瞳に映り 悪くないってそう思うんだ おとなしく端っこでいいや そんな僕ここまで君は一緒に話し 連れ出してくれた 此処にいてもいいんだ  見渡してみて色がなじんだ 掛け替えないと言えず茶化した こんな風に笑えるなんて 知らない僕だ
Page Flip石原夏織石原夏織渡辺翔渡辺翔喜びも戸惑いもほら全部 すべて受け取りたいって思えるよ  束ねられない程の思い出 最初の頃はもう懐かしい 色とりどりの付箋で飾る 思い出は大切であふれて キミに届けた  あんな日もこんな日ももっと見たい 描いて描いて向かおう精一杯今日も  ストーリー1人じゃもったいない たくさんのセカイ並べ繋ぎ1ページに めくって真っ白だった未来の予定は キミと試行錯誤しよう 喜びも戸惑いもほら全部 すべて受け取りたいって思えるよ  不揃いな過去ぎこちなくていい 少し折り曲がっても気にしない それも自分で等身大で ありのまま伝えよう 心へ書き写してこう  繊細も大胆ももっと見たい どんな夢だって平坦じゃないよ  グローリー1人じゃいらない 作り上げたいな大きくなった1ページを 一緒に描き足せばまたいつの日か その話 開きながら笑おうよ  ストーリー1人じゃもったいない たくさんのセカイ並べ繋ぎ1ページに めくって真っ白だった未来の予定は キミと試行錯誤しよう 喜びも戸惑いもほら全部 すべて受け取りたいって思えるよ  書き出しはいつも大切な言葉
ごく平凡な青は、CYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔もう晴れてしまえばいい 置いてけぼりな僕は此処に居る 坂を背に急ぎながら眩しくって 青く茂ってた青の下に居る  あの角を曲がって慣れた景色何百回目 生ぬるい6月の憂い思い出しまた雑に消した  転がってきた石を避けて後ろも見ずに平和だな  誰とでも親しげで 空が好きって言えるような 甘い性格で... 可愛くなりたかった  もう晴れてしまえばいい 置いてけぼりな僕は此処に居る 坂を背に急ぎながら眩しくって 青く茂ってた青の下に居る 肌が白いまま  何もない今だけ興味ないって捨てないで 道路脇の側溝に嘘めいた未来はまだ落ちている  良い人なって巻き添えになって 涼しい顔は普通だった  すぐ過ぎてしまうような 季節みたいになりたくない  もう晴れてしまえばいい ふいに落ちた栞、飛ばされ 読みかけの文字はこぼれ まっさらなった本を捨て 僕は雑踏に混じった  そこはごく平凡な青溢れ 本日も始まった 当てつけのような空へと 愚痴挟んで 青く茂ってた青の下抜ける 肌が白いまま  此処で変わってく
Start me upBATON=RELAYBATON=RELAYzopp渡辺翔つまらないだけ毎日 あの日みた夢 ボヤけてて (満員電車の窓に映る 顔はため息色で消えたの)  ぶつかった肩 あなたと 目と目があった 瞬間に (記憶と今が握手をして 思わず声をあげちゃう再会)  突然輝いて モノクロで音のない日々が 色づいてきて なにもかもが変わった  ほら 想いをすぐ声にして 胸の高鳴りも声にして なりたい自分になれる明日を信じて ほら あなたと出会うミラクル こんなわたしでも変われる気がした 新しい自分になれる(Brand new me) Start me up 今はじまる  追いかけるけど あなたの 背中は遠くて 挫けそう (憧れだけじゃ辿り着けない こんなわたしじゃ不釣り合いかも)  周りの声に 戸惑い 失敗だらけ ヘコむたび (あなたはいつも何も言わず 優しく見つめてくれていたね)  あんなに暗くて 諦めがちだった心が ちょっとずつだけど 夢中色に染まった  ねぇ どんな時でもそばにいて それだけで強くなれるんだ なれない自分になれる予感止まらない ねぇ あなたと見てる未来は どんな夢も叶えられる気がする 新しい自分になりたい(Brand new me) Start me up 今はじまる  ほら ほら 想いをすぐ声にして 胸の高鳴りも声にして なりたい自分になれる明日を信じよう ほら あなたと出会えたミラクル こんなわたしでも変われる気がする 新しい自分になるの(Brand new me) Start me up 今はじめる
月光アイ歌BATON=RELAYBATON=RELAYzopp渡辺翔月光アイ歌  今夜も影になって街走って 夢を壊して ただただ ただただ生きてた  偶然巡り合った 運命君の存在 感慨触れるたんび 胸が騒いで 焦がれる世界への鍵となる 君を知りたいよ  夜を越えて果てない思いよ たとえ儚い思いでも もう一人にしないでこの身体 信じさせて このまま生きる意味を 君の調べで Ah今夜も一人で 夜空を歌う 月光アイ歌  どんなに強くなったフリしたって 孤独だけには まだまだ まだまだ慣れない  全然平気だった 絶対君のせいで こんな弱くなった 胸が震える 黒ずんだ空を見上げ叫ぶ 君に会いたいよ  誰もがみな一人で生まれ そして一人で消える Ah それでも一人じゃ生きられない 感じさせて真昼のように眩しい 君の温もり Ah 今夜も一人で 月夜に涙  夜を越えて果てない思いよ たとえ儚い思いでも もう一人にしないでこの身体 信じさせてこのまま生きる意味を 君の調べで Ah今夜も一人で 夜空を歌う 月光アイ歌
セルフィーDimensionRain DropsRain Drops渡辺翔渡辺翔狂っちゃえばいい  スタート 1D 手を叩いて待てど暮らせど反応ない 2D 点と点絡める必然の突然のbreak 3D 目の前頭振り ハイステージへ 4D 現実を超えて超えてこの声届け  何も聞こえないな(woh oh oh) 空間を埋め尽くすくらいに高鳴って行け  間違い正解どっちだっていい やばい凄い世界にいざなって 足りない足りない未知数のエネルギーが 異次元多次元なんだっていい やばい凄い世界に落っことして 出れない出れないそれでも楽しいって 狂っちゃえばいい  スタート 1G 加速しだしてまだまだ足りずプラスのサイン 2G 感じた重力でニヤついて更にもっと 3G 止まれない付いてきたいならお好きに 4G 景色が揺れて歪み遥か遠くまで  僕の声聞いて(woh oh oh) 想像出来ない刺激を君にあげよう  間違い正解壊しちゃえばいい あまいゆるい世界を疑って 短い短い時を有意義に 踏み台はずし自力でいい あまいゆるい世界切り離して 知らない知らない最高な贅沢を 食らっちゃえばいい  間違い正解どっちだっていい やばい凄い世界にいざなって  間違い正解どっちだっていい やばい凄い世界にいざなって 足りない足りない未知数のエネルギーが 異次元多次元なんだっていい やばい凄い世界に落っことして 出れない出れないそれでも楽しいって 狂っちゃえばいい 狂っちゃえばいい
Twinkleスピラ・スピカスピラ・スピカ幹葉・樹渡辺翔一人でもがいてた 記憶が絡みついてきて  震える手 何もない掌 でも形にならないものを 君にもらってた  Twinkle star 胸の奥に灯る この気持ち失くさないでいよう Starry night 誰かとまた重なって 暗い夜に世界照らすから また君が笑えるように 一緒に笑い合えるように  振り返るといつも 君の声に導かれて  これまで選んできた全てが 繋がって紡ぎ出す未来 たどり着いていた  Twinkle star 時を超えて届く あの願い 今も輝いてる Starry night 夜空をほら彩って 哀しみさえ包み込んでいく また僕が笑えるように  失うばかりじゃないと気づいて こんな僕も少しは強くなれた 信じたい 誰かのために 何かできるって きっと  Twinkle star 胸の奥に灯る この気持ち失くさないでいよう Starry night 誰かとまた重なって 暗い夜を照らし出すよ Twinkle star 時を超えて届く それぞれの想い 一つに Starry night 夜空をほら彩って 今 新たな奇跡 起こすから また君が笑えるように 一緒に笑い合えるように
Agapanthus麻倉もも麻倉もも渡辺翔渡辺翔拾った目の前の紐を引っ張って 明日が組み変わる  真ん中 気が付いたら居て もう絶対に離せない  理由はホントほしいよ きっかけをくれた想い 低体温だった私がちょっと熱くて困ったな 広がって行く淡い 愛しい違和感に水を撒こう  施したアイの刺繍ポスト入れて 花やいだカード届けよう とけないアイの真理は偉い人にパスで もっともっともっとラフに伝えよう 君の元へそっと  何気ない言葉が嬉しい 魔法に掛けられてる?  ほんの少し擦りむいた心 あっという間 治ってた  形変わってしまうのちょっとだけ怖いかも 今が一番って思うのもうやめにしてみようかな 信じられて初めて美しく芽吹いて行くんだろう  受け取ったアイの呼吸リンクしてた 色づいて全身広がった 咲きだした感情たちチラリ眺めて ぎゅっとぎゅっとぎゅっと愛を詰め込もう 思い思いにそっと  手紙を書いてわかる 今の私の心 繰り返し読んでいいように 素直に言うよ  施したアイの刺繍ポスト入れて 花やいだカード届けよう とけないアイの真理は偉い人にパスで もっともっともっとラフに伝えよう 君の元へ枯れない愛をそっと
国宝ハイエンド史乃沙優希(Machico)史乃沙優希(Machico)渡辺翔渡辺翔ニッチもマスも心得て耳を貸して  迷信 伝心 追っかけ 端っこから胸に収めガラガラガラガラ引いてく  発見 散見 いくつも巡って好きを コレクションしたらいいんじゃない?  流行り廃りに疎いほうで 小さなスターには心地いい 願った問題から生まれた居場所 もっともっと光って さぁ来よう さぁさぁ 来ようさぁ来よう さぁさぁさぁ  冷める前熱いうちに国宝級の想いをbang wow oh oh wow oh oh 折れない綺麗な線を描き仕上げてた 純粋な製法 まじりっ気のない覚悟を決めたら go wow oh oh wow oh oh 斬れないものなんてないから君とのボーダー あぁ取り除いたならこっちへ 今日も磨き明日も磨きもっと磨いて輝く  興味 収集 息も出来ないほど 夢中で一人ドキドキドキドキなってる  全身 乱心 隠し 見開いた目で平然装い凝視した  眠そうな声で返事して スローなペースでのんびりして 意外な一面忍ばしたら もっともっと光って さぁ知ろう さぁさぁ 知ろうさぁ知ろう さぁさぁさぁ  溶ける前なんてことないただの鉄くずをdunk wow oh oh wow oh oh 赤くかたどった最初の熱い思いを共有して広めよう 君になじんだ一振りの刀でslash wow oh oh wow oh oh 大好きを大きな声で言えるように あぁ我武者羅に腕を振ってこう 今日も慣らし明日も慣らしもっと慣らして一つに  冷める前熱いうちに国宝級の想いをbang wow oh oh wow oh oh 折れない綺麗な線を描き仕上げてた 純粋な製法 まじりっ気のない覚悟を決めたら go wow oh oh wow oh oh 斬れないものなんてないから君とのボーダー あぁ取り除いたならこっちへ 今日も磨き明日も磨きもっと磨いて輝く
叶えちゃおカミハ☆マギカカミハ☆マギカ渡辺翔渡辺翔あんな日もこんな日も ラッピングをしてふんずけちゃえ  前ならえ凸凹だって 魔法でキチッとせいとんしよう  タリラ 今日から私は キラキラして楽しい タリラ おいでフランチャイズを パッとグッと広げ変身しちゃおう  甘く一等賞 可愛くてどうしよう マスコットは愛情めいっぱい欲しい おしゃべりしようよマイペースは しょうがないって笑おう プリーズプリーズスマイル 夢 希望 願い な~に?  退屈もヤなことも あくびを忘れちゃえ  あの子と仲良くなったら 一緒に不思議たいけんしよう  タリラ なんでも話してね パパパッと解決 タリラ ハッピーなんもないやって ションボリしても安心してね  かなり絶好調みんなのアイコンでしょ? 問題はヒミツなホントの私 ゆるくファッションショー ラッキーな君ならそのうち見れちゃうかも 会えるの次は だ~れ?  甘く一等賞 可愛くてどうしよう マスコットは愛情めいっぱい欲しい おしゃべりしようよマイペースは しょうがないって笑おう プリーズプリーズスマイル 夢 希望 願い な~に?
ノーシナリオ内田真礼内田真礼渡辺翔渡辺翔糸は繋がっていく 夢じゃない空気吸って目を開けた  まだ未完成な話 作りながら読んだ 言葉は詰まっても手は休まない  聞いても聞いてもわからない 僕らの毎日は運命線なぞって今日を楽しもう  一瞬で流れる景色を眺め 安直でいい遠回りでいい 君と全部見たいよ  書いて間もないタイトルもない 歌を好きって思う 同じとこ同じ場面 お互い泣きそうでちょっと可笑しい  いつもがむしゃらに走って 君は僕のこと優しく見守っていたんだね 太陽みたいに今ここを照らして歌う  最後はきっと大団円 そもそも終わらせない 途中ばっか重ねてハイライト尽くし  不安も持ち寄って絆を深め 少しづつ少しづつ自分を認めてく  呼んだ声が反響して 君が好きって思う いつまでもその声が続く限り何だってやれる  上手には手を引けなくて悔しかった日も そのままでいいんだって思えた 精一杯詰め込んだ穴あきの僕らの歌  何度だって 何度だって ここにいるって伝えていこう  もっといたいんだ 声が枯れるくらい 嬉しいんだ  書いて間もないタイトルもない 歌を好きって思う 同じとこ同じ場面 これから先もずっと目合わせ笑おう  呼んだ声が反響して 君が好きって思う いつまでもその声が続く限り止まらないよ  上手く手引けなくて悔しかった日も そのままでいいんだって思えた 精一杯詰め込んだ穴あきの僕らの歌
RediceCYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔出番じゃない あちこちでうろちょろ 行き先は君もわからない  思いっきり転んだら 横をスッて追い抜かれた 誰の番?ほっといてよ 渡したサイコロならもう見飽きた ここは休もう ばんそうこう貼って痛いこと示した  呑気に生きるようなヒントが 隠れてるところまであと何マスくらい? 運命もでたらめでいいから 暮らしやすい今日へ変えて 軽く振ってみよう 最後でいい  イエス ノーじゃない曖昧なスタンスでいい シンプルなマニュアル欲しいだけでしょ  整理整頓 後回し散らかりすぎて進めない パスのない毎日で 柔らかい心をくるみながら スキップをしてみよう 楽しそうだねって まぁそうですね  年中お手上げなケースから わかりやすいルートはまだ見当たらないらしい ルールを聞き忘れた迷子は私でしょ もうそのままジオラマ歩こう  踊りながら遊んで目の前も上も下も明日も 全部気にせず見たい ずっと手ぶらで大切だけをしまって  呑気に生きるようなヒントが 隠れてるところまであと何マスくらい? 運命もでたらめでいいから 暮らしやすい今日へ変えて 軽く振ってみよう  年中お手上げなケースから わかりやすいルートはまだ見当たらないらしい ルールを聞き忘れた迷子は私でしょ もうそのまま ジオラマ歩こう
水生CYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔根を張って迷子を避け思う 生き生きと泳ぐ遊魚にはなれないな  光の足が伸びてきていつものように クロレラ騒ぎだし増えてった  頭はまだ働けない ひたすらひたすら声聞いた 君から教わる言葉は毒みたいだった  (のって)わからない顔つきで笑った (のって)驚いた感情は惰性  青の世界にいたら青には気付けない 外の世界にいたら息苦しくて不安でも 輝く粒子でわかる  揺れる空澄んで 漂う漂う「もしも」深いとこで泡を吐いた 言わない言いえないけど いっそ溺れたほうがまだいいや 透明な水中で一つのウロコ光通した もう君は行ってしまったのに綺麗だった (もっと)わかって(もっと)この先で滲んでいる朝焼けへ  とりあえず悠々なびいてみた 半径50cmだけの自己主張は笑いもんだ  大人に変われば必ず優雅に優雅になってると 疑い向けずにずっと待っていた  青の世界にいたら青には気付けない 外の世界にいたら見えた不完全で虚勢張った 子供じゃない自分がいた  明ける空指して 抗う抗う最中 流れ出す水の心臓 巡り巡る度 想いが君にまで繋がった 対岸推測してボヤけた景色をクリアに あぁ昨日を今日へとスライドして迎えた (もっと)育って(もっと)不器用でも水面下でゆらゆらした  泳げないならここを埋め尽くすくらい広がればいい 大きな絨毯になって君のこと運べるくらいにね  漂う漂う「もしも」 -fu uh uh uh- 言わない言いえないけど -fu uh uh uh-  揺れる空澄んで 漂う漂う「もしも」深いとこで泡を吐いた  言わない言いえないけど いっそ溺れたほうがまだいいや 透明な水中で一つのウロコ光通した もう君は行ってしまったのに綺麗だった (もっと)わかって(もっと)この先で滲んでいる朝焼けへ
ごまかしTrySailTrySail渡辺翔渡辺翔いない いない その心 すり抜けて瞬いた  演じていた世界は 痛みわかんなくてずるいよ  ノイズを受け入れたら 微かに聞こえる声  ひびの入った願い ビー玉みたいに より綺麗になった そっと割れないよう  涙も迷いも何もかも知らずに どこでどこで迷ってるの? もしもほんの僅かな今 贅沢に纏ったら 君の瞳に映った真実だけをすくいとって並ぼう 信じた今日へ  確かにいた日常は まばたきしたら差し変わった  合図も届かないほど 深く溶け込んでいた  嘘の入った色 滲んでしまって 取り切れなくなった きっと忘れていく  曖昧な絵の中手探り描いてく 君は君は笑ってるの? こんな澄んだ空の下では 見つけられないもの 影に隠す想いは祈りの目を盗んでずっと守ろう  かかわりは触れない距離に置いてきて 何も消えず私の中刻んで光る  涙も迷いも何もかも知らずに どこでどこで迷ってるの? もしもほんの僅かな今 贅沢に纏ったら 君の瞳に映った真実だけをすくいとって並ぼう 信じた今日へ  すり抜けて瞬いた
うつろいTrySailTrySail渡辺翔渡辺翔些細な悩みすべて勘違い 絡まってどこももう動かせないよ  小さい世界 今日も淀みなく 全身に流れていく  確かにそこに存在して何もかもを歪ませる 強い想い 痛いみたい そっと笑い零れ落ちてく涙 君を幸せに連れ出してく  見えるように見せた傷に 気付かぬように目を逸らし ただずっと ただずっと前だけ向いた  留まっていたら二度と会えなそうで 大切な心全て売り飛ばした  大きい未来 今日も淀みなく 私以外流れていく  限られた時 浪費をして拙い言葉で生きてく 終わりくらい選べたら 決してうまく進めないこと 誰よりわかっているけど君がいれば...  頼る弱さあらわになって 図星突かれ目が泳ぎ ただそっと ただそっと嘘が揺れた  夢があって君がいた 夢が重い今じゃ  夢があって君がいた 夢は浅いよりは  話した夢はひとりでに飛び いくつも希望を連れてくる 支えた夢は私むしばんで いらないもの全部吐き出して消えた  確かにそこに存在して何もかもを歪ませる 強い想い 痛いみたい そっと笑い零れ落ちてく涙 君を幸せに連れ出してく  見えるように見せた傷に 気付かぬように目を逸らし ただずっと ただずっと前だけ向いた
Clover wishChamJamChamJam渡辺翔渡辺翔伝えても伝えても 声に出ない 眩しすぎたかな 鏡の前一呼吸置いて 君へと走り出した  そっと シャボン玉を目で追うたび 鮮やかに少し (揺れて) なんだか気まぐれな瞳と重なった  ねぇ会いたい  シンプルな言葉を伝えた 1秒で全てが変わった 偶然出会えた君のこと君のこと離さない アンブレラ君の傘なって 一緒に同じ景色ずっと見たいな 隣で笑いながら 神様に届け Clover wish  いつだってどこだってすぐ君に 繋げ考えて 胸の奥せつなくなったんだ どんな今見てるかな  そっと 転がってくボール追うたび 沢山の想い (増えて) 息を切らしてでも近づいていたかった  ついていくよ  ユーフォリア夢にくるまって こんなにも温かいなんて 顔は見なくてもその表情 その気持ちわかるんだ 教えたい君の存在を こんなにも素晴らしいんだって 私の不安も消えてしまう 神様も知らない Clover wish  君のために 君のために 君のために 歌い続け 君のために 君のために 私でいられる ここでねぇ会いたい  シンプルな言葉を伝えた 1秒で全てが変わった 偶然出会えた君のこと君のこと 離さない アンブレラ君の傘なって 一緒に同じ景色ずっと見たいな 隣で笑いながら素敵な恋をしよう  ユーフォリア夢にくるまって こんなにも温かいなんて 顔は見なくてもその表情 その気持ちわかるんだ 教えたい君の存在を こんなにも素晴らしいんだって 私の不安も消えてしまう 神様に届け Clover wish
コネクトLiaLia渡辺翔渡辺翔交わした約束忘れないよ 目を閉じ確かめる 押し寄せた闇 振り払って進むよ  いつになったらなくした未来を 私ここでまた見ることできるの?  溢れ出した不安の影を何度でも裂いて この世界歩んでこう  とめどなく刻まれた 時は今始まり告げ 変わらない思いをのせ 閉ざされた扉開けよう  目覚めた心は走り出した未来を描くため 難しい道で立ち止まっても 空はきれいな青さでいつも待っててくれる だから怖くない もう何があっても挫けない  振り返れば仲間がいて 気がつけば優しく包まれてた  何もかもが歪んだ世界で 唯一信じれるここが救いだった  喜びも悲しみもわけあえば強まる想い この声が届くのなら きっと奇跡はおこせるだろう  交わした約束忘れないよ 目を閉じ確かめる 押し寄せた闇 振り払って進むよ どんなに大きな壁があっても 越えてみせるからきっと 明日信じて祈って  壊れた世界で彷徨って私は 引き寄せられるように辿り着いた  目覚めた心は走り出した未来を描くため 難しい道で立ち止まっても 空はきれいな青さでいつも待っててくれる だから怖くない もう何があっても挫けない  ずっと明日待って
解けない界面論CYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔触れない どうしてここまで 心理否応なしに乱され ぐちゃぐちゃに頭ん中波を打った  溢れそう たいした容量もなくて 淵いっぱいに盛り上がり その瞬間ただただ一緒に待った  当然計れないお互い持つ限界には (サワッテコボシテ) 境界線はどこ教えてねぇラングミュア 素敵って褒めてほしいな  もう あぁ溜まった想い水に流したら 残したい深い想いまで混ざりだす あらら 界面あやふやだなどっちが大切だっけ わからないわからないや 世界は 僕次第 僕次第なんだ  まとまんない言語つまずいて出ない あぁ思いやりの注釈も 間違いだらけ訂正出来ない  聞こえないトーンで頷いて やんわり伝えたんだ「そうじゃない」 嬉しいだけど苦しい  全然沈まず動けるアメンボみたく (ハジイテウカンデ) 境界線を活かし上手に振る舞えてたら 今さえも楽しいのかな  そして ねぇ あぁ劣った自分にまくしたてられ 比べて駄々っ子なり欲張りに あらら 影響されすぎたな僕は僕信仰して 気にしない気にしないや 世界は 面白い面白いらしい  もうあぁ溜まった想い水に流したら 残したい深い想いまで混ざりだす あらら界面あやふやだなどっちが大切だっけ わからないわからないや世界は 僕次第で変わる  あぁ劣った自分にまくしたてられ 比べて駄々っ子になり欲張りに あらら 影響されすぎたな僕は僕信仰して 気にしない気にしないや 世界は 面白い面白いらしい 僕は僕 君は君だ
2時のパレードCYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔耳に付いた夜の音は澄んでて苦手 奥深く沈んでもっと沈んで ばかばっかなあいつもそいつもいらない  なんにも誇れない開いた心ささくれて痛い  誰もいない道でたった1人 あんな日々に引っ張られて泣きたくなってた どうしようもない思い出は青蝕み 前が暗くなった 辛くなった 嫌いな私に会い それでも私に愛 見捨てずに寄り添い行くんだ 明日になったら消え また耐えられない夜に会おう 青。青。  耳を着けた夜のアスファルト冷たくて 通り過ぎていくライト見ないよう 小さな私 声拾いあげ頷く  どうやったってもう更生見込めない弱さ置いてきた  誰も知らない一面はただ唯一の 自分を嫌いでいられる要素で 褒められたって変わらない 深い私の芯は脆いままだ 脆いままだ 嫌いな私に会い それでも私に愛 まだそこで何か怖がって 明日になったら消え また耐えられない夜に会おう 青。青。青。  突然嫌になって 現われた君 看取って  交わらない あの時の君 痛くて  安全な場所 疑ってた君 うるさい  朝日を待っていた 深夜2時過ぎのパレード うかないパレード
Resolution戸松遥戸松遥古屋真渡辺翔白い感情で 願う理想が正義だって 多分幻想で それでも言えなくて 軌道修正を しそうに揺れる迷いも 鮮明で深い瞬間に 追い越して行ける  何度も こぼれかけて 忘れない この答えは 無謀じゃ無い 完璧な救い 待ったりしない 描いた世界まで  No pain No gain for dream  ただ一つだけを 叶えたくて 切り捨てて 手を伸ばす 決めつけられたって 強く 断然 何万回も 可能性へ 傷ついて 踏み出していく ただ まっすぐ感じてたい  限界も 葛藤も 繰り返す度 澄み切るような衝動と 混ざり合った強さを 信じた  矛盾感じて 淡い疑問を抱えたって 行き止まりで 言葉は要らなくて 時間制限に 焦る期待過剰な 進行形高揚感に 一瞬弾ける  いつでも 探しものと 違っても 迷う度に 光ってた 一歩より近い 確かな想い 繋がる景色まで  No pain No gain for dream  微かな未来を 照らしたくて 使い切って 辿り着く 決断だらけだって 誓う 絶対 何万回も 不完全で 無限だって 書き足していく ただ 果てが見えないくらい  小数点 最大限 繰り返す度 目覚めるような感傷と 変わらないイメージを 重ねた  深呼吸の前に 走れるだけ走る 涙の価値も ここに 置いて行こう 壁が道に変わる 予感の先へ 目掛けて  甘い夢だけの 自由なんて 過ぎ去って 消えていく 避けられなくたって 君を 何千何万回も 理由なんて 振り切って 抱きしめる まだ 伝たえきれないから  ただ一つだけを 叶えたくて 切り捨てて 手を伸ばす 決めつけられたって 強く 断然 何万回も 可能性へ 傷ついて 踏み出していく ただ まっすぐ感じてたい  限界も 葛藤も 繰り返す度 澄み切るような衝動と 混ざり合った強さを 信じた
Afterglow土岐隼一土岐隼一渡辺翔渡辺翔服に付いた甘いフレーバー 部屋で一人感じて 耳の奥で鳴る音が残り眠れない  偶然が重なって 夢のような場所だった 違う、僕は夢のまま終われないんだ  輝いた時一瞬で ビロードのように綺麗だ 触れて心奪われ求めていた さりげなく美しく過ごした夜の代償は 忘れられないセレモニー 嘘みたいな時間は全部飲み干してた   窓越しに映る僕は 見慣れた姿で 崩れた髪を押さえてまた戻れたら  最初は戸惑って場違いって思ってた 違う、それじゃ何も変われないんだって  はなやぐ景色が今止めどなく溢れ出した ドラマチックな瞳が僕を染めた 果てしなく麗しく流れる空気止まった 孤独埋めるセレモニー あとになって思い知るんだ 泡みたいと  偶然が重なって 夢のような場所だった 違う、僕は夢のまま終われないんだ  輝いた時一瞬で ビロードのように綺麗だ 触れて心奪われ求めていた さりげなく美しく過ごした夜の代償は 忘れられないセレモニー 嘘みたいな時間は全部飲み干してた
Rain forecast仲村宗悟仲村宗悟渡辺翔渡辺翔手にしたって満たせなくて 溶けだした夢を眺め なにをどうすれば  突き放して時が経って 見えてくるもの期待したそれしかなかった  歩幅はいつもそんな気持ちと同化して 空気が落ちていく  あぁ僕がここにいる意味はあるのかな? 泣いた空 避けるように庇う拙い想い あぁ降りしきる思考は今を惑わすから 未來だけ意識して過ごし そうどうせ抗って笑っていたい  離さないよう強く持って くしゃくしゃになるプライドも 濡れてもう捨てたら 楽になって眠くなって 明日の欲しいカタチが作られてきた  あぁ僕は綺麗な答え壊し らしくいたい さした傘大事にしててもはりぼてだった  びしょびしょになったって 変わらない想いは純粋で 虹を待たなくったって進んで行く  あぁ僕がここにいる意味はなくたっていい 泣いた空 見上げて捨てた拙い想い あぁ降りしきる思考は今を惑わすから 未來だけ意識して過ごし そうどうせ抗って雨も気にしないくらいの 光掴もう 飛ぼう
ホームメイド環いろは(麻倉もも)、七海やちよ(雨宮天)、由比鶴乃(夏川椎菜)、深月フェリシア(佐倉綾音)、二葉さな(小倉唯)環いろは(麻倉もも)、七海やちよ(雨宮天)、由比鶴乃(夏川椎菜)、深月フェリシア(佐倉綾音)、二葉さな(小倉唯)渡辺翔渡辺翔待ちわびた夢で夢描いて 枝分かれしっかり束なって 待ちわびた夢で夢描いて  とても晴れた木漏れ日の道 いつもの角を左に 偶然が連れてきた繋がり握り返そう  口元ほころんでバレないように そっとこの前のお返しを キミは涼しそうな顔をしてごまかす  2秒で消えた優しい風を 忘れないように確かめたい 5秒後にまた吹いたけれど 違うほうから 新しい想い乗せてここに 辿り着く  染まりがいのない正解のない小さな世界 それぞれ私たち色塗り広げた 空き地に投げたちょっと嫌な昨日も キミの目に映ると綺麗なのかな? 映り栄えのない心配のない日常の中 かかと伸ばし大人みたく振舞ってみたけど ゆっくりでのんびりでぼんやりでいい 幸せそっと敷き詰めて 寝転がっていよう  待ちわびた夢で夢描いて 枝分かれしっかり束なって 待ちわびた夢で夢描いて  説明できないぬくもりを 浴びて過ぎてく時間から 芽生えたくすぐったい想いは何かな  数えた雲をさかさまに見て 俯いてても見上げてみた 必要なもの置いてきて 焦るけれど 1から全部をまたここで 揃えよう  キミのせいだね沢山笑み溢れてる それぞれ織りなす音色心地よくて 横並び不揃いなシルエットだって 特別で大切で見飽きないんだ 渇きかけた真っ白なその心 潤って水しぶき上げ次はキミへほら こっそりとじっくりと伝えてこう 幸せ全部1周して2周目へ  染まりがいのない正解のない小さな世界 それぞれ私たち色塗り広げた 空き地に投げたちょっと嫌な昨日も キミの目に映ると綺麗なのかな?  映り栄えのない心配のない日常の中 かかと伸ばし大人みたく振舞ってみたけど ゆっくりでのんびりでぼんやりでいい 幸せそっと敷き詰めて 寝転がっていよう
開封MOTiVEOVERWHELM from A応POVERWHELM from A応P渡辺翔渡辺翔とばっちりくらって見せた態度に 頭を叩いて状況整理 もぉ! 猫かぶりは あぁ誰のせいだ 愛嬌なしのレッテル貼って あら?そう?ごめんね  不平不満つのって出した尻尾は どこか嬉しそうに振っていたの うざいくらいの余裕 蓋しまった本音 楽しんでニヤついてんでしょ?  ねぇ頂戴頂戴頂戴 冗談じゃなく構ってよ 横目で君ちらり ねぇ愛情友情愛情愛情愛情愛情ばっか ほら依存してる  泣けばいい子なんて幻想 通用しないよ したたかにしたたかにして 側で観る攻防戦 傍観者気取って 引きつった顔は伏せて目笑う  おしゃべり終わんない内容ないのに 頷いてばっかもう笑顔攣りそうだよ ゆるいくらいの失言 欲しがりな言動 可愛いはあの子でどうぞ  あぁしんどいしんどいしんどいそう言って人集めて 鎖でまた繋いだ さぁ愛情愛情愛情愛情愛情愛情ばっか まだまだ足りない  いかにもな罠に時間浪費しないで 私見て私見て ねぇ? しらじらしい言葉にはもう飽きたでしょう こっちおいで 皮肉を言って手伸ばす  お利口にしていてね  泣けばいい子なんて幻想 通用しないよ したたかにしたたかにして 側で観る攻防戦 傍観者気取って引きつった  いかにもな罠に時間浪費しないで 私見て私見て ねぇ? しらじらしい言葉にはもう飽きたでしょう こっちおいで 皮肉を言って手伸ばす
ロケット月坂紗由(鬼頭明里)月坂紗由(鬼頭明里)渡辺翔渡辺翔置いてけぼりの 真新しい気持ちを書き起こそう  流星を見つけて願いもせず まず君に教えよう  空はもういつもの模様 あっという間に過ぎてしまったみたいだ 笑う君あぁこのまま  星並べたら迷いなく 光が大きい方角へ 背中越し回した手は淡い軌道上 あと何分間お互いの温度から 感情読めるのかな  星屑を集めて君へ  交差した意識はどこまででも お互いを認めた  あれはそう一番星 もっとそばで君と眺められたら 期待から夢に変えよう  月目覚めたら明るくて 自然で優しい引力で 気持ちごと君のもとへ素直に向かう 遠ざかった過去からついてきた 感情乗れるのかな  見たことない景色を探そう  星並べたら迷いなく 光が大きい方角へ 背中越し回した手は淡い軌道上  月目覚めたら明るくて 自然で優しい引力で 気持ちごと君のもとへ素直に向かう あと何分間お互いの温度から 感情読めるのかな  星屑を集めて君へ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Parolesajou no hanasajou no hana渡辺翔渡辺翔塗りたくって剥がれないよう 封を閉じたら 誘い出した足枷が笑ってた  もう腐った代わり映えのない不快食べ 誰に対して苦しい代償課してるんだろう  相談も本心隠してどうせ逃げればいいや 悪いのは全部私のせいにすればいい  脳は眠ってしまった嫉妬や怒りも 決して許しはしないで  失敗遠ざけて狂って最後に依存をした どうしてうまく生きれない 見つめた吐きそうな過去が罰を有耶無耶にして 今も問いかけてる朽ちて消えそうな心へ投げた  掻きむしった治る期待ない痒い想い ただ不相応 初めから合ってはいない  思考せずに何もかも受け入れて過ごす どうすればいいか知ってるのに見ない振りした  虚言をついて忘れ真実だって思った 心地のいい場所は一人きりだった  脳は眠ってしまった嫉妬や怒りも 決して許しはせずもっと落ちてって 君に出会ってしまったばかりに 今も尚 心が痙攣して痛い  遠ざけて狂って最後に依存をした どうしてうまく生きれない 見つめた吐きそうな過去が罰を有耶無耶にして 今も問いかけてる朽ちて消えそうな私を 蔑んで嫌っていっそ軽蔑をして 楽になって壊した心投げた
exsajou no hanasajou no hana渡辺翔渡辺翔張り付くぬるい風今夜は雨らしい 置き忘れた傘錆び付きわからない  変われない心はあの時のままで 泣いて喚いて世界を受け入れない  選んで歩んでいたのに 進んでみたら最低な選択 僕を嫌いだ  今は手違いだろう 責めて責めて安らぐ なんて浅はかなんだ 街も見えない空の中夢中でもがいていたって 誰も出会えない…知っているけど それしか術がないんだ  否定されたほうがいい 無責任な言葉 ありがとうを言う度また一人になる  泥の入った靴 足取り重くて いっそ止まって全てを諦めよう  盗んで手に入るなら 躊躇わず喜んでそれを僕は奪うの?  殻を脱ぎ捨てたら それはそれは酷く目も当てられないんだ さして語る事なんてない夢や希望を背にして 世界をわかったふり どうぞ笑ってよ  僕を嫌いだ今は手違いだろう 責めて責めて安らぐ なんて浅はかなんだ 街も見えない空の中夢中でもがいていたって 誰も出会えない…知っているけど それしか術がないんだ
ラルゴCYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔居場所欲しくてでたらめ走って 笑われて動けなくて ボタン押せば一瞬でお手軽に手に入る 缶ジュースみたいだったらな  忙しい影 どんな顔して 毎日を消費してるの 目は合わせられないけど 流れてる時間に追いついて今を見てみたい  そう頑張って頑張って取り繕って 曖昧な弱さ隠したんだ 君は君以外に心預けるの怖くて 夢隠した  あぁトクトク鳴っている 柔らかいモノ 嬉しいって訴えている 誰かが適当に分類した夢の在り方を 否定して一から組んでみよう 「じゃあね、またあした」何気ないモノ 貰ってどうしようってなる 誰かの明日の中に生きて そこにいれるなら 此処へと帰ろう  冷静装って心は饒舌で バレないように比べてたり そっと投げた言葉だって どうせ見向きしないでしょ フェンスへ思い吸い込まれてく  もう散々って散々って笑い飛ばして 普通を通常を強いて来たんだ 少しずつ外れた 退屈な日常に押し込んだ 夢のカケラ  あぁコツコツ打ってみて壊せないモノ 思い切って叩いてみよう 案外その壁は脆くてあの日のまんまじゃない 私がいてちょっと戸惑っている 感謝が不得意でいつも決まって ごめんってつい言ってばかり そろそろ口癖で逃げず 呟くようにそっと ありがとう伝えよう  怖いだとか不安だとか全部それでいいんだよ  あぁトクトク鳴っている 柔らかいモノ 嬉しいって訴えている 誰かが適当に分類した夢の在り方を 否定して一から組んでみよう 「じゃあね、またあした」何気ないモノ 貰ってどうしようってなる 誰かの明日の中に生きてそこにいれるなら 此処へと帰ろう
アンフィグラフィティCYNHNCYNHN渡辺翔・MCpero渡辺翔シャワーみたいに吹き付け ハラハラと飛んだ色 (スプレー) カランカランするまで PUSH  ここにいるの私です ふらふらまたどっかへ LOSS (純情) 書き残し次は (パステルカラーで描く)  ピンクやイエローで SO CUTE に そしてブルーで塗りつぶして OH OH 息止めて  ふわふわに考えて消す 曖昧なセンス 眠たいと線が走る クラクラになっても それが楽しい (深いイメージ触れたいや)  GRAFFITI 意味を精査中 ありそう?やっぱなさそう? (散々調べて落書きだった) 鼻歌まじり GRAFFITI 色が落ちても 可愛い時おかわり (デッサンいらずにおこす) 私の色 広まって  LONELY 君って宇宙 狂ったように色付け (仕上げにいたずらな) シルバーのラメを  HOLD ME たまにミスって ごめんねねぇ? (マジ?) 世界のおわり or はじまり (チャンキーなテイストを KEEP)  淡いパープルで SO SWEET に 抱きしめておいた未来 OH OH ひとりじめ  繊細なんです 意外と複雑 ちょっとシルキーでヘルシーなハート あー!とめどないサティスファクション (なぞって光った放物線)  GRAFFITI やっぱ模索中 甘い?ほろ苦い? (ブっ翔んで今見えたキセキ) 踊る空模様 GRAFFITI ずっと未完成 それで超ストーリー (淡く濃く清く) きみの色 見つめて  甘ったるい 14時 指先にクリスタル 使い捨ての過去で ムテキのサイン  GRAFFITI 意味を精査中 ありそう?やっぱなさそう? (散々調べて落書きだった) 鼻歌まじり GRAFFITI 色が落ちても 可愛い時おかわり (デッサンいらずにおこす) 私の色…  GRAFFITI ゆめを通過中 いけそう?いけなさそう? (マジなトーン感じてたいよ) 鼻歌まじり GRAFFITI ずっと未完成 それで超ストーリー (淡く濃く清く) きみの色 触れてみて  パヤパヤ ピースピース!メルシィ シャナナナベイビーブルー ハラハラ ピースピース!テルミィ
ゆるぷれいるわーすたわーすた渡辺翔渡辺翔ラッタラッタラッタタララ  はじまりっ  スキップしたチュートリアル いっぱいいっぱいです やばい場面です  インスタントなフィールドで ドッキンドッキンって 胸が鳴った  王様 おひさま 神様 ちょっと過度な期待をしょって えっちらおっちら悪退治 人々を救いましょ 我勇者! なんちゃって  甘くないジュースで回復して 世界駆け巡ってぐるーりぐるーり 解けない (解けない) 解けない (解けない) あーあ難しいすぐに詰んだ 旅占いやって気分上がって 君にニャルプンテソーリーソーリー あっちも (そっちも) こっちも (どっちも) 全部がキラキラ保存しよう  気持ちアップデートしたい 失敗失敗です 声足りない  ぬるいギミック どっかにポイッ バッタンバッタンって ドア開けた  とうさま かあさま にいさま 元気に今日も冒険中 タービラタービラルールルル 適当な詠唱で現れたモンスター  柔らかいステッキを振り回して 君に当たってごめんごめんね 飛べない (飛べない) 飛べない (飛べない) あーあどうやら仕様らしい 意外とイージーな道のりは 笑いすぎ転んでホーリーホーリー あっちも (そっちも) こっちも (どっちも) 全部を目指してゆるくいこう  甘くないジュースで回復して 世界駆け巡ってぐるーりぐるーり 解けない (解けない) 解けない (解けない) あーあ難しいすぐに詰んだ 旅占いやって気分上がって 君にニャルプンテソーリーソーリー あっちも (そっちも) こっちも (どっちも) 全部がキラキラ保存しよう 何度も 一緒に
誰のせいsajou no hanasajou no hana渡辺翔渡辺翔手を隠した袖は汚れていた どうか構わずお先へと  手を伸ばすのにはあたいしなくて 最初っからわかってる 堂々と笑ってる君が嫌いだ  認めた欠陥だらけの思考を責めて これ以上私にどう向き合えばいい? 回避さえも疲弊して嫌になって 受け入れて無意識にほら笑顔だけうまくなった  環境なんだって気が付いた 誰のせいにしていい? 仕方がない仕方がない選べなかったなら 目の回りそうな言葉を明日もまた 理解できずに笑いかわすでしょう ひどい愚痴は儚い絵にしよう  手が綺麗と決めつけて理想を どうして簡単に押し付けるの  手が開けば落書きを残して 前後ろわかんない私に居場所を刻んだ  もう誰の芸術で本物は死んでるの? 平気だった物さえも今日急に無理になる  ねぇ普通ってどんなもの?価値のある容器なの? さしていらないそれ捨ててまた一人になって楽になる  認めた欠陥だらけの思考を責めて これ以上私にどう向き合えばいい? 回避さえも疲弊して嫌になって 受け入れて無意識にほら笑顔だけうまくなった  環境なんだって気が付いた 誰のせいにしていい? 仕方がない仕方がない選べなかったなら 目の回りそうな言葉を明日もまた 理解できずに笑いかわすでしょう 演じてばっかの世界に残せるものはいったい何になるだろう 白い夢は儚い絵にしよう
Dear pleasureSparQlewSparQlew鈴木静那渡辺翔雨予報のあと 嘘みたいに晴れ渡って 見上げた空に 太陽から虹のプレゼント  なんとなく過ぎる日々に迷って 本当の自分見失っても 当たり前のなかに光る 少しの違いを感じとって  小さな出会いにココロが満たされたら 走りだすタイミングは今だよ!  Dear pleasure 幸せは ほら いつもキミの近くにあって Your future 未来への 道のりを照らしてるよ 導いてるんだ Step by step でもいいんじゃない? 一番素敵なまま Keep on smile キミだけの 明日が輝くように  優しい言葉とか 突然のサプライズ ぬくもりはそっと 僕たちを包んでる  せわしなく過ごす日々に慣れて つながる想い遠くなっても くり返しのなかで刻む その瞬間を焼きつけて  笑顔の数だけキズナを確かめたら 必ず強くなれるはずだよ!  Dear pleasure 喜びが またひとつ キミのチカラになって Your future 足音は 軌跡へと変わるように 背中押すんだ Day by day だからこそ 大切なこともある Keep on trying 何度でも 明日を探しにゆこう  Dear pleasure 幸せは ほら いつもキミの近くにあって Your future 未来への 道のりを照らしてるよ Delight  Dear pleasure 喜びが またひとつ キミのチカラになって Your future 足音は 軌跡へと変わるように 背中押すんだ Day by day だからこそ 大切なこともある Keep on trying 何度でも 明日を探しにゆこう  Step by step でもいいんじゃない? Keep on smile キミだけの…
余白のほんね環いろは(麻倉もも)環いろは(麻倉もも)渡辺翔渡辺翔書き記してまた振り返ってみた 記憶は穴だらけだ 伝えたい事も言えない口は 過去もぼやかした  咲き誇っている桜のような 誰からも認められている 存在になりたいなって顔を上げてみた  君の見てた世界を覗いて 必要なもの確かめたい そっと触れてふわっと包んで 寄り添って行こう  涙は意味が変わって 帰る場所しるし付けて 大事に綴ろう  温かいだけで中身のない 思い出 手放し「本物」が こんなに眩しいなんて想像しなかった  側に出来た世界を守って 無邪気に未来期待しよう もっと自然にくしゃっと笑って 瞳合わそう  なんにも抱え込こまずに 小さな夢を育て 君といれたら  隠していた本音ならここにあるよ 飾ることない言葉は空に昇る  君の見てた世界を覗いて 必要なもの確かめたい そっと触れてふわっと包んで 寄り添って離さない  側に出来た世界を守って 無邪気に未来期待しよう もっと自然にくしゃっと笑って 瞳合わそう  涙は意味が変わって 帰る場所しるし付けて 大事に綴ろう
IMAGE sourceときのそらときのそら渡辺翔渡辺翔固まった意識に革新のピースを 何気ない時間 砕け散った 不器用なフレーズで誤魔化してそっちの 君をずっと見つめてた  why... ここで待ってたら ちょっと狭くて blake... たかが知れた世界 一緒に精査して分解と創造繰り返そう  存在なら示すよsource 目の前のまなざしで 涙 笑顔 愛も闇も隠さず全ての想いを 表現して誰も知らない場所まで連れてくよ 不確かな今を塞いだ (謳歌して進化をして何度も舌を巻いて)  お決まりの常識 振り回されずに まずは一歩こっちへアクセス 伝わったルートを辿って大事な 感情流し込んだ  gray... まだ曖昧なフェーズにいたら es... 君が表れて 現実と対の境界消してそっと混ざってく  平行に進んだcourse 手伸ばして触れない なのに...どうしてぬくもりわかるの 鮮明に聞こえた声 逃さずにキャッチしたら 必ず想いを重ねよう (リンクして共鳴して何度だって繋いで)  一緒に精査して分解と創造繰り返そう  存在なら示すよsource 目の前のまなざしで 涙 笑顔 愛も闇も隠さず全ての想いを 表現して誰も知らない場所まで連れてくよ 不確かな今を塞いだ (謳歌して進化をして何度も舌を巻いて)
ブレンドキャラバンときのそらときのそら渡辺翔渡辺翔楽しさに釣られ うっかり参加したら 知らないあれや これ巡り合った 大変な挑戦も のんびり休息も 支え合って想い 伝染した  未開拓でも前を向いて 小さな行進 重ねた 絶えず途切れない 笑い声の中を進んでこう  さぁ 教えてほら全部 何回時計の針 ぐるぐる回っても話を聞くよ まだまだ終わらない この夢がきっと ずっと永遠に 褪せることのない 時を君にくれる  訪れた先で 歓迎増えて行く すれ違った風に 聞いたみたい  そうして世界中を 巻き込んで大行進 一人また一人 加わった  直観頼って 街を探す 双眼鏡覗いても わからない 迷っているのも それが醍醐味なんだって 言っていこう  ねぇ 沢山の思い出を こぼさずきつく縛って がらがら大切に運び続ける 出会えた瞬間に こんな場所だよって さっと広げ 見せつけていこう 次は君のもとへ  さぁ 教えてほら全部 何回時計の針 ぐるぐる回っても話を聞くよ まだまだ終わらない この夢がきっと ずっと永遠に 褪せることのない 時を君にくれる
空気とインクCYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔増えてった沢山の写真は消せなくて 押す必要ないシャッターを押し続けた  揺れるこの前髪気にして 眩しそうな笑顔で呟いてまた消して 居場所作るの  あの夏に咄嗟に咄嗟についた 嘘が引っ掛かっていた いつもの電車見送った 一人でも平気って平気って思った ややこしいセカイの中 青のインクを溢した  流れに逆らってはぐれて行き着いた 何気ないこの一歩が今日を変えた  鞄に詰め込んだ私らしさ見せるのは どうにも慣れてなくて困った  巡り合い一緒に一緒になって 抱えた膝を離し 自分を好きになれた 一人でも平気って平気って思った 無理するくらいなら 青のインクに会うまでは  坂道をずっと登り まるで空を登ってるみたいだ  必死に必死になって存在の価値探した はたからは簡単な事でさえも振り返ってばかりで 空気を気にしていたんだ  あの夏に咄嗟に咄嗟についた 嘘が引っ掛かっていた いつもの電車見送った 一人でも平気って平気って思った ややこしいセカイの外 青のインクを溢した  青のインクは混ざった
wireCYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔つっかえて取れない喉の奥 手が出ちゃいそうだ 大体のコンプレックスは傍からは羨ましい ただこれ欲しいって転げればいい? 指咥えて静観出来ないらしい ほんと無駄な自尊心なんて イラナイ イラナイノ  深まってその影響貰って 絡まって台無しになろうとも 懲りず明日も貰ってこう  大層なワイヤー繋いで 混線ばっかの話題です レアケースみたいなペース いつもいつもこんなイメージ 引かれ合い類は友を呼ぶ ためらいは切れ端になって 私は私を受け入れていた linkage 協調、信頼、連帯感どれも腑に落ちないや 言いようのないシンパシー補い合いでも足りない 期待され慣れない歪なピース 気の利いたユーモアもジョークも青いスキル ほんと誰が何考えてるか シラナイ シラナイヨ  伸びきった爪を噛んで耐えた 収まった窮屈で狭い箱 壊し残骸は捨ててこう  再度アンカー打ち込んで 自由自在に伝おう ショウケースみたいなスペース 超えて更にもっと上 言葉は交わさなくても 預けた思いを感じて 振り回されよう制御なんて無謀で  大層なワイヤー繋いで 混線ばっかの話題です レアケースみたいなペース いつもいつもこんなイメージ 引かれ合い類は友を呼ぶ ためらいは切れ端になって 私は私を受け入れていた  何回も匙を投げ 簡単に弾かれて 集まったoutsider 本能が噛み合った linkage
メモセピアsajou no hanasajou no hana渡辺翔渡辺翔ぱっとこぼした種はさっと紛れた 染み付いた色を辿り見守ろう  直ぐまたこの掌に戻ってきた 昇るのにはこのままじゃ軽すぎて頼りない  世界は冷たい熱を奪ってく 眩しい日差しじゃ足りない 触れた想い出が先を閉ざしてく その体温振り払って遠くまで  枯らせば一瞬で済むのに 期待が離れない  すっと並べたチープな脳裏の情景 どうせ忘れてたことさえ忘れ  書き記すもう見返すことない場所 それでもここにいたのを誰かに知ってほしい  フィクション疑って周り見渡した 言い訳は一人じゃ意味ない あの日隣で一緒に笑えた 青い時の感覚はリアルで  戻れない選択が象った もしもがちらついた  精査して捨てた曖昧で成り立った世界は どうしようもないくらい根付いていた  世界は冷たい熱を奪ってく 眩しい日差しじゃ足りない 触れた想い出が先を閉ざしてく その体温振り払って遠くまで  フィクション疑って周り見渡した 言い訳は一人じゃ話せない あの日隣で一緒に笑えた 青い時の感覚はリアルで  戻れない選択が象った もしもが始まった
目蓋の裏sajou no hanasajou no hana渡辺翔渡辺翔贅沢な悩みはいつも 向こうの幸せな人  なにも差し出すような 価値のあるモノはないみたい  見飽きていた記憶 砂嵐で消した  まばたきさえも今じゃただ五月蠅過ぎて 乾く瞳は掠れた 善か悪かわからなくなって眠りに落ちた  細い綱を渡って そっちの役やりたいな  結局怖がるばっかで 妄想して足は止まっていた  欲しかったのは些細なセリフで  まばたき何故か妙に止まらなくなって 閉じた目蓋を見つめた どれが僕かわからなくなって理想映した  まばたきさえも今じゃただ五月蠅過ぎて 乾く瞳は掠れた 善か悪かわからなくなって眠りに落ちた  まばたき何故か妙に止まらなくなって 閉じた目蓋を見つめた どれが僕かわからなくなって理想映した  遠い夢から覚め 君と視線が合った
星屑のカーテン三森すずこ三森すずこ渡辺翔渡辺翔大人になって空はそんなに見なくて 前を見て、うつむいて、振り返っている 予定のない今日もあと数時間後には 慣れない目まぐるしい日に変わる  “何か”欲しくて飛び出した 少し肌寒い此処は名前さえ知らない場所  一面 星屑のカーテン引いて映画のワンシーンみたい 立ち止まって見上げるのも悪くないね 真夜中過ぎのエピソードはちょっぴり後悔と共に 明日まぶたをこするでしょう でもね それでいいや  心の奥の方で忘れかけていた 輝いた物なんでも集めてたっけな あの頃なら両手伸ばし欲張りに 今は届かないって笑うかな  試す前から諦めるこんな私は いつから思い出を追いかけたの?  眩しい彗星の最後尾で退屈さを嘆いた 夜空の中でもそこは素晴らしいよ 触れないスパンコール繋いで 星座をそっとくぐれば 広いセカイで迷わない もっと私を愛そう  同じように光っているはずなのに どうして気付かないんだろう  一面 星屑のカーテン引いて映画のワンシーンみたい 立ち止まって見上げるのも悪くないね 真夜中過ぎのエピソードはちょっぴり後悔と共に 明日まぶたをこするでしょう でもね それでいいや  肩にかけたカーディガンの間を 吹いた風に乗って夢に入ろう
timid井口裕香井口裕香渡辺翔渡辺翔薄日に手透かし示して 目を射るような未来描いた  華々しくもないこの今も 少しくらい愛せたら  誰かの言う価値観はあてにしない  くだらないものでいい 笑われたってもいい 君と君の心が咲いたなら 薄暗い部屋でも 何も知らなくても その扉君のためにあるんだ 伸びきった前髪を軽く分けてみよう  眠そうなふりして流した 眩しい優しさにすくんだ  受け入れてしまえば楽なのに 素直じゃない性格で  誰かの持つ魅力に憧れた  そのまま行けばいい 無理しなくたってもいい 笑顔が得意な私じゃないから 想いは伝えたい 不器用でも伝えたい 言いかけてまた言葉のみ込んだ 輪になった繋がりを目で追いまた明日  くだらないものでいい 笑われたってもいい 君と君の心が咲いたなら 薄暗い部屋でも 何も知らなくても その扉そっと開くんだ  そのまま行けばいい 無理しなくたってもいい 笑顔が得意な私じゃないから 想いは伝えたい 不器用でも伝えたい 言いかけてまた言葉飲み込んだ 伸びきった前髪を軽く分けてみよう
心じゃらし伏黒夜々(小倉唯)伏黒夜々(小倉唯)渡辺翔渡辺翔気まぐれでいい 構わないでいい 首に鈴なんかは必要ない  なつかれてたつもりだったら それはその香りに誘われたの  のんびり眠って遊んで また眠くなって丸まって 自由気ままに此処で 悪戯な目 輝かせた  爪ひっかいて 甘えて ご機嫌目まぐるしい のらりくらりぐるりと変わってく 素直さを隠して尻尾は正直に揺れた 心見せてみようか  君の後ろ付いて回り 歩幅を合わせて涼しい顔  邪魔しがちなその態度に 何を言いたいかは察してみて  屋根に上って一息つき 欠伸して伸び伸びと 自由気ままに此処で あったかい緑に囲まれてたい  耳あっちこっち向いて 「楽しい」を探した さらりふわりひらりと駆け付ける いっぱい遊んで懐いて喉を鳴らしてじゃれた バレない様に振舞おう  爪ひっかいて 甘えて ご機嫌目まぐるしい のらりくらりぐるりと変わってく 素直さを隠して尻尾は正直に揺れた 心見せてみようか 瞳に君映して
ONE dream和泉一織(増田俊樹)和泉一織(増田俊樹)yozuca*渡辺翔退屈な音が鳴り響いてた 昨日までのモノクロな世界  ひた向きに生きる仲間(あなた)と出会い カラフルへと加速した  それぞれの色が光り放ち 七色の景色 輝いてる ここにしかないメロディー 奏でながら 紡ぎながら 歩き出そう  ここから目指す場所へ まだ遠い場所へ どんな時も仲間(あなた)と共に在る 重なる声よ ひとつの未来で Ah 響き渡れ このハーモニー  自分だけにしか出来ないコトを 不器用でも探し続ける  そんな真っ直ぐな瞳にいつか 煌めく世界 映したい  眩しい夢まで導いてく 私が叶えてあげたいんだ 際限のない可能性を信じられる この強さは無敵だって  最高のその先へ突き進みましょう 向かい風も追い風へと変えて ひとつ またひとつ 広がる世界を Ah 見せてあげる どこまででも…  最高のその先はどんな景色だろう 胸の奥で熱く鳴った想い この歌声よ 自由に羽ばたけ Ah 響かせたい ずっとずっと… どこまでも…
あめにながすsajou no hanasajou no hana渡辺翔渡辺翔正論を並べ懐古 塗りたくっていたい わざとらしい溜息は  揺れた髪はシトシト濡れ 前を見せない どうしたってもう理想には遠いけど 静寂を裂いて吐いた  虫のような息だって伝えたい 馬鹿みたいだ 怠惰 夢は酸化して今に朽ちてく寸前でワカラナイ 愛を掲げ素直に全うにいたいな あぁいたいな 合間 切れた雲から光り 僕の奥の奥まで飲み込む  溢した嘘消して模造の真実へ 誰のため尽くしているんだろう  溺れて沈んでることも気付かずに 濁った中あてもなくたった一つの「救い」待って再現  同じ場所繰り返し読んで傷塞いで 最低重ね麻痺した感情は何回も何回もトマッタ なんで幸せ強いて生きていたいの ねぇいたいの? 大概 リアルなんて惰性で進んでいって最後は残らない  雨は空へ上がって焦がれ焦がれた明日を 傘を知らない僕は泣いてるふりしてその体で孤独に浸っているんだ  全部を吐いた虫のような息だって伝えたい 馬鹿みたいだ 怠惰 夢は酸化して今に朽ちてく寸前でワカラナイ 愛を掲げ素直に全うにいたいな あぁいたいな 合間 切れた雲から光り 僕の奥の奥まで飲み込む なんで見上げたいのに底覗いて落ち着くんだろう 大概 リアルなんて惰性で進んでいって最後は残らない
Sing and Treat綾瀬志希(CYNHN)綾瀬志希(CYNHN)渡辺翔渡辺翔今宵も一人トライアル 怪しい壺掻き混ぜ 嫌いなものも入れて 深い森の奥で make magic  書き溜めた自画像より (このまま ghost 変わらず ghost) 扉開け目に止まるピンボケフィルム色を足した  joker 生まれて baroque 自由に歌い見つけられてく ランタン燃やしながら 唱えた呪文君へ Sing and Treat joker 隠して holic 水晶を覗き従者を決めて 沸き立つ煙の中 手招きして誘う Sing and Treat  おとぎの国も真っ青 ここじゃ sick sick 夢浸し 深いフードの奥笑って さっと一振り 現実を change  ろうそくが揺れて消えた (話し合う ghost 飛び交う ghost) 窓を閉め塞いだ glass heart 一度壊そう  brush 探して Sherlock 大胆に描き魅せてあげる キャンパス汚しながら 唱えた呪文君へ Sing and Treat brush 両手に panic もう誰にも止められない ざわつく絵画の中 手招きして誘う Sing and Treat  joker 生まれて baroque joker 生まれて baroque 自由に歌い見つけられてく ランタン燃やしながら 唱えた呪文君へ Sing and Treat joker 隠して holic 水晶を覗き従者を決めて 沸き立つ煙の中 手招きして誘う Sing and Treat
くれーるクレーン桜坂真愛(CYNHN)桜坂真愛(CYNHN)渡辺翔渡辺翔歩幅広げて急ぎ目指すわ 胸を躍らせ握ったコイン  目と目が合って何か弾けた 類似品の中に紛れた 君のことを狙い  掴み上げ手招いた 外の世界 さぁようこそ  ちっちゃいシンパシーさようなら 自由だね気楽だね このテレパシー気付いた君はね どこか私とちょっと似てるかな?なんて 変かな?なんて真顔で照れ隠し 惹かれ合って巡り合った  こっちも右往左往 キャッチしたら離さないで  一枚二枚減ってくコインタワー あともう少しで躓き 悔し涙見せた 君から落ちていいんだよ? 取られ待ちせずアピールして  もっかい最高に笑って それが力なる 諦めない思いなら受信して 膨らみ続けてやめらない はまってるわ 一緒にこの先も楽しもう  ちっちゃいシンパシーさようなら 自由だね気楽だね このテレパシー気付いた君はね どこか私とちょっと似てるかな?変かな?なんて 真顔で照れ隠し 惹かれ合って巡り合った  こっちも右往左往 キャッチしたら離さないで
絶交郷愁CYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔どんな今を生きてますか? ちょっとの事でまだ沈んでるの?  どんな素敵な人になって 大きな夢を叶えてますか?  投げた一生のお願い過去から受け取ったら ずっしりと重くて嫌になりそうだ 書いた私に舌出して未来に頼るなって 想い沁み込んだ土を引っ掻いて呟く  変わらない私相まって 過去にやーいやーい何度も 煽られもうどうだっていーや もうやめた 弾けた願い飛んでった私は私でいーし このままさらけ出してこう 全部想いを投げつけよう減らないし  ちょっと耳を貸してごらん 内緒の話だけど「それはね…」  なんにも思い出せないな とっても大切なことなのに  手を取ってせっせのよいよいよい あの頃と息なんて合うわけないよねってそりゃそうだ まだまだ青い大人の背中を見せつけて 君の事を黙らせ煽り返そう  くだらない悩み引っ張って今もやーいやーい散々と 浴びせたのは私だった もう進んでみよう 伝えたい事が溜まって喋れば止まらないかも 穴が開いちゃうくらいに 全部想いをぶちまけにっこり笑う  ねぇ聞いてよもっと聞いて  想いの沁み込んだ土にそっと戻そう  変わらない私相まって 過去にやーいやーい何度も 煽られもうどうだっていーや もうやめた 弾けた願い飛んでった私は私でいーし このままさらけ出してこう 全部想いを投げよう  くだらない悩み引っ張って 今もやーいやーい散々と 浴びせたのは私だった もう進んでみよう 伝えたい事が溜まって喋れば止まらないかも 穴が開いちゃうくらいに 全部想いをぶちまけにっこり笑って スマイル スマイル
タキサイキアCYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔鼓動をもっと聞かせて 鼓動をもっと聞かせて  頭ん中 居座った緊張と高揚 なんにもしてないのに笑えてきちゃうね じっとしてられない簡素な思考回路 もう待ちきれないよ 旗を振れ  エッジ効いた明日に踏み込んだ少女達だって 今日が何ページかなんてわからず生きてる 泣いて泣いて泣いて抗って 綺麗じゃないけど きっと書き上げてます ダークホースばっかの名作 後世に 渡って掻き鳴らせ  大嫌いでもほっといても歌いたい 夜が明けたら神様まで声届くくらい ほんの刹那スローモーション そう鮮明に始まりのサイン 昇ったらつっこめ  痛いくらいに叫んで 痛いくらいに叫んで  消えそうな勇気をもって悟られないよう ごまかして感情さえも勘違いするんだ 大きな声で いつも鼓舞するんだ そうやって変わって行こう 人目を気にせず  モンダイナイ モンダイナイ 何がおきるだろう モンダイナイ モンダイナイ 夜明けを待つだけ モンダイナイ モンダイナイ 君がいるから さぁ さぁ ここからだ  旗を振れ  エッジ効いた明日に踏み込んだ少女達だって 今日が何ページかなんてわからず生きてる 泣いて泣いて泣いて抗って 綺麗じゃないけど きっと書き上げてます ダークホースばっかの名作 後世に 渡って掻き鳴らせ  大嫌いでもほっといても歌いたい 夜が明けたら神様まで声届くくらい ほんの刹那スローモーション そう鮮明に始まりのサイン 昇ったらつっこめ 全身全霊で受け取って 未来へのサイン 感じたらつっこめ  最強で最弱な 最高の先鋭を 最強で最弱な 青すぎる奇蹟
ゆめゆめ No ImitationCYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔想いを叶えたくて はるばる参りました みちのくで一人きり抱えた夢 落ちぬよう呉呉呉も  不器用だけど遠回りだけど 君へと気持ち綴りたい 書き起こすのは胸の熱だよ あゝ真っ赤に  りんごをかじってほろり 眺めるでしょう 可愛いアイコンのように私なれるかな ゆめゆめ No Imitation まだ自分でも知らない私に逢いに 君と一緒に行けたらなんて 今日もまた願ってます  漫ろと目を開ければ 立ち並ぶ摩天楼 静かに十数えて 思い出すよ故郷を徒然々に  居場所探して行き着いた場所 心の雪を溶かした 顔を出すのは明日への芽だよ あゝまっすぐ  りんご渡してふらり旅するでしょう この先の出来事 君の期待は 予予お聞きしてます 夢を背負って降りたこの街から 誰かの「特別」なりたくて 今日もまた励んでます  りんごをかじってほろり 眺めるでしょう 可愛いアイコンのように私なれるかな ゆめゆめ No Imitation まだ自分でも知らない私に逢いに 君と一緒に行けたらなんて 今日もまた願ってます  りんご渡してふらり辿り着くの この夢この想いに
星絵sajou no hanasajou no hana渡辺翔渡辺翔あまりに最低な終幕 息を吐いて吐いて吐いて待った  無慈悲な世界のもとで 逃げ出し眠ってゆく  「僕なりに...」なんて言葉盾に 結局振り返ることしかしない  変われた気分になっていても 空巡る星の位置が変わっただけ  壊したら全部が楽になるかなって 君想いながらぼやけていく前に 抉ったらこんな僕でも一等星のように光る 綺麗な夢見つかりますか? そうやって希望 抱いて  出来損ないなこれまで 強く拭いて拭いて拭いて消した  立ち止まらない背中を 眺めて何度理不尽な想い突き立てていただろう  試しても何もうまくいかないなって 取り繕うようにさも大変なふりを 構ってほしいなんて言えない僕の遠回りな 軌道上にはなんにもないな そうやって思考止まった  広大に見えてた空はスクリーンで 無数の糸の下で飾り揺れて 嘘に身を任しそれが心地いい 本物は息苦しい  壊したら全部が楽になるかなって 君想いながらぼやけていく前に 抉ったらこんな僕でも一等星のように光る 綺麗な夢見つかりますか? そうやって希望 抱いて
つもりsajou no hanasajou no hana渡辺翔渡辺翔声やり過ごして柔らかな此処で眠る 層になるように降り積もった埃 あぁとても心地いいんだ  唯一安らぐ秘密の場所  際限なんてない もうはまってく 置いてきた僕の裏腹な本音は 目逸らしてくれたほうがいい 身軽にそう まみれて まみれて いいでしょ  喉絡みついて咽せ返って夢が覚めて そっと指這わせ剥がれ落ちて 見えた素肌は痛々しい  誰からも隠れていたい  かまってほしい気付いてほしい もう何が本物かさえわからないくらい遠くに 慣れだしてるこんないつもに 違和感さえ抱かず  際限なんてない もうはまってく 置いてきた僕の裏腹な本音は 目逸らしてくれたほうがいい 身軽にそう まみれて まみれて いいでしょ
HOMEMay'nMay'n中嶋ユキノ渡辺翔ため息ばかり そんな日々に さよならと手を振るの 新しいシャツに 腕を通すように ここから始めるよ  笑顔を作ったり 涙を閉じ込めてみたり 本当の自分が わからなかった それでも今は かけがえのないもの見つけたよ  世界中探し続けて やっとたどり着いた いつか旅立つ日がきても 変わらないよ 何度倒れたって 守りたいから この広い夜空の下で 生まれた確かなこと全て 私が私でいられる場所を ずっとずっと 忘れたりしないよ  目には見えない絆がある 初めてそう思えたの ガラスの欠片を 拾い集めるように 繋がっていったね  眩しく光射す 街の片隅にはいつも 誰のも気づかれない 影があるけれど それでも今を信じて 生きていきたいから  溢れ出す想いの中で 芽生える確かなこと全て 強い向かい風が 吹いても きっときっと 失くしたりしないよ  流れてく時計の針が 未来を運んでくる この先に 何が待っているのかは 今は 想像さえ出来ないけれど  世界中探し続けて やっとたどり着いた いつか旅立つ日がきても 変わらないよ 何度倒れたって 守りたいから この広い夜空の下で 生まれた確かなこと全て 私が私でいられる場所を ずっとずっと 忘れたりしないよ
own湯ノ花幽奈(島袋美由利)湯ノ花幽奈(島袋美由利)渡辺翔渡辺翔ただいまの声が心地よくて 窓際で空を仰いだ  思い出は君から始めましょう 白く白い昨日までと違って  うまく言えないけどこんな日々も 案外楽しめてますホントに  何時何分でも変わらず騒々しい ここはきっと笑顔に出会える場所 幸せってなんか不思議なんです 形のないもの大切に持って 守るからそこに存在しています 明日も明後日も伝えようおかえり  気が付いて 見つけて 受け入れて 優しさがとてもしみます  心から温まり のぼせて 君の事困らせずにいたいです  何が起きたってごく自然でいて 当たり前のように手を引いた  半信半疑でもここにいますよ 願い事まだ何も見えないけど 一緒に時を重ねたいです 膨れ上がってくかけがえのない 思い出はもうしまいきれないほど 沢山溢れて嬉しいです とっても  何時何分でも変わらず騒々しい ここはきっと笑顔に出会える場所 幸せってなんか不思議なんです 形のないもの大切に持って 守るからそこに存在しています 明日も明後日も伝えようおかえり
はりぼてCYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔あえて前に見える水溜まりに 思いっきりの着地 びしょびしょになって これくらいがちょうどいいよね 自らも望んでハードルを下げ続けてきたのは 怖がりだったから (ha ha)  人一倍気にしいな性格は不器用でウロウロ 誰かの視界避け逃げて なんにも 残んないように傍観者で 譲ってきたけれど多分本音は “ホントはホントはウラヤマシイ”  背伸びしてホシに 見つけてもらう 渾身の第一歩は足がつりそうになった 苦手な道の歩き方も ぎこちなくたっていいじゃんって気が付いて笑えた  1. 中身はそのままの自分で 2. 先ずは飛び出してみて all right 3. 出来るならかすり傷くらいこのセカイにつけてみたいな はりぼてのハートでもいつの日か誰かのなにかになりたい  息苦しくなって酸欠気味 思考停止癖も すぐ帰りたくなって 嫌なことを数えちゃう癖も 100か0かでいつも極端すぎるくらいの日常は悪くはないかな? (ha ha)  名前は呼ばれないと消えちゃいそうで透明になっていく 変わり映えもなく過ごして 何度も 笑って気持ち誤魔化してばっか 伝えたいことの全て飲み込み “まぁいっか まぁいっか”蓋してた  明日朝起きて窓の外が 現実じゃなくなってたらって都合のいい事 想像したって何も起きない 未来はこの瞬間いっぱいが重なって出来てる  1. 誇れるもの強く言えない 2. 一人が好きだと勘違い 3. 山積みの憧れ抱いて子供のように真っ直ぐに  背伸びしてホシに 見つけてもらう 渾身の第一歩は足がつりそうになった 苦手な道の歩き方も ぎこちなくたっていいじゃんって気が付いて笑えた  1. 中身はそのままの自分で 2. 先ずは飛び出してみて all right 3. 出来るならかすり傷くらいこのセカイにつけてみたいな はりぼてのハートでもいつの日か 誰かのしるしになりたい
リンクtoアクセスCYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔ねぇ ねぇ ねぇ wow oh oh oh all link wow oh oh oh all link wow oh oh oh all link  お日柄もよろしい 配線巡らせますです joint joint joint joint あっちゃこっちゃバァーンっと  絡まぬよう巻き巻き 拡声器で言うよ(すぅ~はぁ~) こっちを向いててくれますか?  さぁさぁいらっしゃい なんだってウェルカム 物は試しですよ 半信半疑で 君のハートに線を繋いだらアース(ハッハッハッ) 夢中で焦げないようにアース(ハッハッハッ) 世界広がるよ ねぇ!ねぇ!ねぇ!  遊ぼうスイスイーと縦横無尽に 聞かせてよベイベー センテンス声にしてこう 甘くスイスイート刺激過多で 痺れてねベイベー 平米無限大に君も君も君も早急アクセス  wow oh oh oh all link wow oh oh oh all link wow oh oh oh all link  安心安全なんて 御免被りますです shock shock shock shock 自己責任で  香ばしく一丁上がり 離せないその手は 次のターゲット繋いじゃう  やぁやぁこんにちわ いつだってフリーダム 各々全力で 取っ散らかって 最大出力叩きだしたらアース(ハッハッハッ) 制御不能気味でアース(ハッハッハッ) 世界巻き込んで ねぇ!ねぇ!ねぇ!  攻めようギリギリの楽しい時間 足りないよベイベー 声援もっとプリーズ 受けたぎり義理は貫き通す お返しにベイベー パワー受け取って 君も君も君も早急アクセス  遊ぼうスイスイーと縦横無尽に 聞かせてよベイベー センテンス声にしてこう 甘くスイスイート刺激過多で 痺れてねベイベー 平米無限大に  攻めようギリギリの楽しい時間 足りないよベイベー 声援もっとプリーズ 受けたぎり義理は貫き通す お返しにベイベー パワー受け取って 君も君も君も早急アクセス  wow oh oh oh all link wow oh oh oh all link wow oh oh oh all link
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
oath sign流田Project流田Project渡辺翔渡辺翔繰り返す世界 何度手を伸ばしたら 儚い涙は黒い心溶かすの?  芽生え出した思いが胸に響いたなら 君の隣でずっと変わらず護るだろう  堕ちた希望を拾って明日に繋いでゆけば 絡まった歪な願いだってほどける  光をかざして躊躇いを消した あげたかったのは未来で 泣いてる夜抱いたまま嘆きを叫んで  踏み入れた足を遠くの理想が そっと癒してゆく 確かな絆を強く握り進もうどこまでも 穢れきった奇跡を背に  創られた想い触れればなによりも 温かくて現実が霞み始める  狂い出した世界に問いかけ続けても 答えなんて出ないってもう君は知っていたの?  泣いて滲んだ願いは決して揺るぎはしなくて ただそっと痛みを終わりなく与える  哀しみを知って喜びを知った 弱さは君を変えて 立ち止まった時 剥がれすべてを壊した  届くはずのない言葉を託して 見えた瞳は 何を感じて遠ざけるの? 心隠すように  今ここにいる意味 教えてくれたなら 強くいられる 変わらずいつも  光をかざして躊躇いを消した あげたかったのは未来で 泣いてる夜抱いたまま嘆きを叫んで  踏み入れた足を遠くの理想が そっと癒してゆく 確かな絆を強く握り進もうどこまでも  迷いなんて目を開いて 振り払って手を伸ばそう 穢れきった奇跡を背に
ローリンローリンTrignalTrignal真崎エリカ渡辺翔秘密の暗がりに 落ち葉の絨毯を敷いてみたら エデンほらあらわれた オレンジが射すまでの国  好奇心 めいっぱい散らかしながら 成し遂げようとしてた 何か 創世の気持ちを僕ら この手にしてた  そして期待の先は明日につながって 夕暮れキミと追いかけた 小さな世界の色はとても移り気で でも心は踊っていた Ta La Ri Ra ローリン Ru Ra ローリン なんて  予定表の空白に 今夜の約束がまたひとつ モヒートをあけながら 星なんて眺めてるかも  飛び越えた境界線さえ遠くなって この目線にも慣れて だけど やっぱり見えないモノも 存在するさ  街も電車もタワーも眠りつくけれど ゆっくり近づいてる目覚め 寒色 憂いの色の服も時に着てでもリズムに乗ってみるよ Ta La Ri Ra ローリン Ru Ra ローリン なんて  深夜ラジオの腕のなか 居心地知ったのいつだろう 振り向くことしか出来ない僕らみな あの時代だってそうだった 同じだった チクタクって未来に向かってるのさ  そして気づけばいつも明日につながって 結局キミと笑ってる 今日も世界の色はとても移り気で でも心は踊ってるよ Ta La Ri Ra ローリン Ru Ra ローリン なんて
キミとボク井口裕香井口裕香井口裕香渡辺翔つまさきを トントン 鳴らす Ah もう少し 前に進みたいんだ キミとボク 紡いだ軌跡 Ah 過去も未来も 一緒に歩いてく  そっと 見上げた秋空 流れる雲 カタチ変えていく  あの日のキミの笑顔も あの日のキミの泣き顔も くるくる変わる 万華鏡のよう きらきら輝いてる 巡り巡って出逢えた この気持ちは 運命かもよ 降り注いでく ヒラヒラ ひかり ひかる 想い乗せて  胸の奥 ドキドキ 鳴らす Ah ときめき もっと信じたいんだ キミとボク 感じた気持ち Ah 昨日も明日も 心を満たしてく  そっと 触れ合った瞬間に 溢れるくらい 愛を 伝えよう  あの日のキミの笑顔も あの日のキミの泣き顔も くるくる変わる 万華鏡のよう きらきら輝いてる 巡り巡って出逢えた この気持ちは 宝物なの 似た者同士? 不器用な キミが キミで キミなんだよ!  くじけることだってある 不安なことだってあるだろ! でも大丈夫 一人じゃない ボクが側にいるから  曲がり曲がって絡まり のぼってくだって 遠回りでも キミと描いて いくんだ 白い地図を 握りしめて
Chillっ子同盟ロッカジャポニカロッカジャポニカかせきさいだぁ渡辺翔のぼりきった 石の階段 はじける汗 ふり返れば 入道雲が 見下ろした青春 空に Yeah×5 拡がった 吐息は 大きなYeah×5 ソフトクリーム ひらひらりと 風にのせた 恋のうたは まだ見知らぬ キミの元へと届けてくれるかな Wow×2 Yeah×5 とめどなく夏です Wow×2 さぁ一緒に ほらね!チルっちゃおう  Ah なんでもないような日々さえ スケジュールだらけの日々でも 肩肘はらずにね お気楽にね Ah たまにはとろけてずるして 寝転んで ポテチを食べたり ときには すべて放ってね ゆらり揺れて Chillっ子同盟 Chill☆Out!!  頬をなでる 木々もゆれて 風が見える 波紋みたく 心の奥のさざ波がザワめく Wow×2 Yeah×5 どこまでも夏です Wow×2 さぁみんなで ほらね!チルっちゃおう  Ah 堅苦しいような日々さえ おバカでおマヌケがステキ ゆるゆるもいいよね 緩急つけなくちゃ Ah まじめにふざけてはしゃいだ 一瞬は永遠だから ボクたちはもう ずっとね 波間揺れる Chillっ子同盟 Chill☆Out!!  Ah おんなじに見える日々さえ 素敵な瞬間があるから 今この瞬間を 楽しまなくちゃ Ah 誰もがみんなわかってる 青春に永遠はないから 約束だから きっとね ボクたちはもう ずっとね ゆらり揺れて Chillっ子同盟 Chill☆Out!!
Flutter春奈るな春奈るな渡辺翔渡辺翔横目で笑い すれ違う群衆の視線には 気にも留めず俯いて 言葉漁った  脇役ならほっといて 私はこっちじゃ アイコンでとても忙しいの  見えないリアルな感情 どうしたって指先は饒舌 だからもっと 興味をそそるメニューで 錆びた画面に愛を  書き慣れた理想の私 時間忘れて覗いた場所 どこまでもそう続くんだって 勘違いして落ちてく 光届いてない足は すすで汚れ背伸びしてた 認めてほしいその一心で現実がずれた もう演じ終わって Flutter  ほらこれでしょ? 求めてるスパイスも混ぜ入れ 作り出した完成品 ねぇ誰だっけ  入れ忘れた中身には情報を詰め込み 乖離したその姿を愛でる  冴えない表情映す ひび割れた鏡捨てて 部屋でそっと 恍惚の時 浸り溺れた私 Ah...  止められない夢依存症 形を変え膨らんだ いつからだろう苦しいなんて 頭よぎったのは 振り向かないで強欲に 壊れるまで輝いて 途切れた理性撫でながら現実を生きる 可愛いって構って Looker  ネェイタイクライモットミツメテ  書き慣れた理想の私 時間忘れて覗いた場所 どこまでもそう続くんだって 勘違いして落ちてく 光届いてない足は すすで汚れ背伸びしてた 認めてほしいその一心で現実がずれた もう演じ終わって 全て奪って Flutter
FINALegendCYNHNCYNHN渡辺翔渡辺翔はーい! 今までどうもありがと この度は 紆余曲折 ひとまず 第一章 ふぃなーれ  ヨーイ! 意気揚々 フライングで ドン! ともすれば 夢の向こう 近づいちゃった感じ? HEY ! GIRLS BE AMBITIOUS! 引っ提げて パンク そこはCtrl + Z 仕切り直して「ッターン!」  青々 CYNHN YOU と対に バタバタバタバタ ENJOY この先どうぞお見知りおきください さぁ遂行だ  平凡 平穏 平坦 一旦 袖の方でパッケージ やや不安です 一緒に跳ぼう ファンファーレぶっぱなし ファンサービス待ったなし あのね あのね 聴いて伝えたい歌を  いっさい がっさい 声援頂戴 人の目はNEVER MIND ただ踊って歌い 手合そう 終わりがあって始まんだよ 出会えた君へと まず感謝  SAY! 思いの丈ぶっちゃけよう あれもしたい これもしたい わがままでいいんじゃない? SORRY! ごめんなさいは言いましょう ねっ? TPO でそこはスウィッチ使い分けよう  まさかの毎日 順次更新 クルクルなっちゃう あわて勇んでひっきりなし 楽しいこと担当中  延長 宴会 縁もいっぱい わくわく滞って あぁ最高です 一緒に騒ごう センセーショナルだって 宣言して行っちゃえば ほらね 君にもこの RUSH RUSH RUSH RUSH  宣誓 斉唱 千回だって 変わらず響かそう まだ余裕じゃん もういっちょ手CLAP! 今後期待って自画自賛 それでは一言軽くどうぞ  CYNHN 真愛 素直に 正直に CYNHN 透 マイペース マイペース CYNHN ねる スマイル提供 キラッと成長 CYNHN 怜 できるかな? アイドル CYNHN 志希 うれしき 楽しき CYNHN 奏音 しっかりこぶしタイム  まだ酸っぱく甘くないけど 青くこれからだけど ひと房に集まって 君を導いていたい あったかいエール 小ビンに閉まって どんな時だって眺めて フレッシュな鮮度ずっと キット キット キット 保ってます  平凡 平穏 平坦 一旦 袖の方でパッケージ やや不安です 一緒に跳ぼう ファンファーレぶっぱなし ファンサービス待ったなし あのね あのね 聴いて 伝えたい歌を  いっさいがっさい 声援頂戴 人の目はNEVER MIND ただ踊って 歌い 手合そう 終わりがあって始まんだよ 出会えた君へと まずね 精一杯の感謝
c.o.s.m.o.s内田真礼内田真礼渡辺翔渡辺翔さして変わらない さして動けない 街の喧騒 より深く影溶けだしてく  ビル風を待って 風に乗って 風に舞って 重たいプライドは脱ぎ捨てた  flower 今 いっそう開いてく flower 今 居場所さえ超え 進んで 君の元へ.. 夢に乗って たどり着いて 夢の外へ 声探しに  決して求めない 決して教えない 先の私には そんな感情はきっと無意味で  咲いた花を知って 花が舞って 花を追って 新しい私を受け取った  明けだす朝に夜はなくて 最初から側には 君が  flower 今 いっそう開いてく flower 今 居場所さえ超え 進んで  flower まだ小さい想い その掌 溢れだして flower ほら空一面光出し 全部繋がる flower もう感じる想い どんな時もこの粒子の中 follower 優しさに包まれ より美しく進んで 君の元へ.. 夢に乗って たどり着いて 夢の外へ 声探しに
シンボリックビュー内田真礼内田真礼渡辺翔渡辺翔公園に不時着して汚れていたあの日の 夢乗せるプラスチック 今ふと思い出す  酸欠はもう秒読みだ 用意されたマスクいらない このまま常識さえ干渉しない光景へ  眼を逸らしてたら見逃すからさ こっち向いて  可能性 覚醒に触れて 耳ふさぐノイズは消えた 騒ぎだす傍観者 シラナイシラナイ もっと行こう  動き出す未来で 今までを肯定して 喉を震わせよう  覆いつくす花びらに 見守られて昇れば 引力は逆の上へ強く強く私 導いた  時が経つほどにあれもこれもしたくなるけど どんなシナリオでも必ず君も 連れてくよ  夢描く価値観を捨てて その日その瞬間感じよう 聞き慣れたスローガン イラナイイラナイ 瞳を見て  流れてく現在で これからを解放して 声を響かせよう  可能性 覚醒に触れて 耳ふさぐノイズは消えた 騒ぎだす傍観者 シラナイシラナイ もっと大胆に  夢描く価値観を捨てて その日その瞬間感じよう 聞き慣れたスローガン イラナイイラナイ 瞳を見て  動き出す未来で 今までを肯定して 喉を震わせよう  目の前は群青の空 ほらまた明日が
Miracle Dream Travelerfinefineこだまさおり渡辺翔コックピットから 大空へReady to go 定刻通りに君を乗せてテイクオフ 目的地はシークレット ドキドキしていて 夢の翼で世界中へアクセス  日常を抜け出せば いつでもWe are travelers チケットは白紙のままFly high 飛び立とう  カバンに 詰め込んだトキメキ 上昇気流おこして自由な軌道を描くよ 心の地球儀を回して 一番目に浮かんだ場所から一緒に訪ねていこう 君に見せてあげたい景色がある  陽気に響くLanguage 美しいSunshine Moonlight ガイドブックではきっと伝えきれない 忘れられない 旅にしたいんだ 愛の翼で連れていくよパラダイス  驚きに溢れている パノラマをエスコート プライスレス最高のAmazing 届けたい  カラダ中 受け取ったトキメキ 焼き付けた瞬間の笑顔がとびきり綺麗だ 心のアルバムをめくれば いつだって鮮やかな僕らのページで会えるように 君と最高の思い出作りたいね  カバンに詰め込んだトキメキ 上昇気流おこして 自由な軌道を描くよ 心の地球儀を回して 一番目に浮かんだ場所から一緒に訪ねていこう 君に見せてあげたい景色がある  愛を込めて 君に贈る この景色を
だってアタシのヒーロー。GOLD LYLICLiSAGOLD LYLICLiSALiSA・古屋真渡辺翔キミが 諦めるトコ 浮かばないけど ナニモナイ ナサケナイ っていう日も あるんでしょう  人生に 一度のような 努力の瞬間を いくつも 迎えちゃいそうなら 見ていたいんだよ  “一生”が一個だって “一緒に”をいくらでも なんにもないアタシに 意味をくれた 最強だ  フレーって フレーって 何度も言わせる なんていう才能? ずっと立ち向かってよ 勇気をくれてるよ フレーって フレーって ちっぽけ全てが叫んでる その目を見てれば アタシも走れる 最高のフィナーレを 刻んでみてよ  少し冒険しようか このままでいいか ナヤマシイ モドカシイ って迷いも あるでしょう?  千年に一人のような センスがなくたって アタシや 君だけのゴールを 見てみたいよね  どんなに世界が わからず屋ばっかでも アタシはキミという わからず屋の味方  フレーって フレーって 何百マイルも届けよう ずっと走るために 立ち止まってもいいよ フレーって フレーって 大きなエールが花開く いつもの奇跡を 世界に見せてよ ワクワクが待ってる 未来へ行こうよ  たくさんの失敗談を 愛せなかった自分を 抱きしめたら 最強だ  触れて 触れてないけど分かるよ そのチカラ 目の前の壁の 向こうで笑おうよ  フレーって フレーって 何度も言わせる なんていう才能? ずっと立ち向かってよ 勇気をくれてるよ フレーって フレーって ちっぽけ全てが叫んでる その目を見てれば アタシも走れる その目の中 アタシも走ってく 最高のフィナーレを 刻んでみてよ  だって アタシのヒーロー。
Mr.Fake天月-あまつき-天月-あまつき-渡辺翔・天月 -あまつき-渡辺翔ある日思った 月灯りに逃げ込んだ トモダチなんて勘違い  気付かぬ演技してジョーカーを飲み込んで ピエロみたいに仮面被っています  周り見渡して今日も嗤って 自分の価値計ってる ×××××  身の程知ったって今更で 変われない変わらない盤面だ 人生チャプター戻って見直しても 僕のどこが悪いか見当たらない  ねぇそこちょっとさぁ 飛んでいるの辛いなら 落ちればいいのにがんばるね  無色で透明な重ねた罪も全部 ジンセイってゲームじゃズルだらけ  信じて裏切られて笑って 平気って本気で思ってんの? ×××××  別に大した社会じゃないけど なんとなくなんとなく混ざって 友情ごっこ至ってごく普通に 歪みながらバレずに継続中  あいつだってなにかを隠して 輪の中で殻を作っている 偽りだなってわかっていたって 周りは言えないでしょ 言えないでしょ  身の程知ったって今更で 変われない変わらない盤面だ 人生チャプター戻って見直したら 裏切ったキミ ×××××  別に大した社会じゃないけど なんとなくなんとなく混ざって 友情ごっこ至ってごく普通に 歪みながらバレずに継続中 楽しそうに毟ってツギハダレ?  僕の背中の羽 意味はあるはずなのに 気付かずに本日もリセットでニューゲーム
BesTie光井ほのか(雨宮天)・北山雫(巽悠衣子)光井ほのか(雨宮天)・北山雫(巽悠衣子)六ツ見純代渡辺翔やっぱり自信なんてない 明日(あした)へのStep (ふぁいと) 絶対凹んじゃいそうだし 出来るかな?  大丈夫、いつも通りで 上手くいくよ (Yes,Yes) 毎日努力してたこと ずっとちゃんと知ってるよ  ありがと。なんか元気出た その笑顔がいいよ  くじけそうな朝だって 落ち込んじゃった夜だって そう、寄り添ってくれる 唯一無二パートナー こころに灯った ほのかなヒカリ (Pure) 誰よりも (Cure) 大切な 永遠のBesTie☆  全然うまく言えない胸の想い (なぁに?) ホントはかなり私も頼ってる  感情、顔に出ないタイプだけど (Yes,Yes) 目を見れば伝わるよ どんな痛みでも  今日は弱音を言っても…いい? もち、受け止めちゃうよ 勇気分かち合って 超えられる壁だって ぎゅっとユビキリしよっ! 響きあうシンパシー 頬つたうのは 希望の雫 (Dear) これからも (Tear) よろしくね 支え合うBesTie☆  くじけそうな朝だって 落ち込んじゃった夜だって そう、寄り添ってくれる 唯一無二パートナー こころに灯った ほのかなヒカリ (Pure) 誰よりも (Cure) 大切な 永遠のBesTie☆  手と手繋いで 気持ち重ねて ずっとともだち 特別なリレーション かけがえのない 変わらないもの Pure… Cure… 運命のBesTie☆
RE-ILLUSION井口裕香井口裕香渡辺翔渡辺翔足りないもの探しうつむいたら こんな素敵な場所に出会えない 曖昧な物差しはもうしまおう 勇気が一面広がるから  瞳には嘘のない今が映って いらない強がりを捨てて 一緒に泣き笑顔になろう  弾いて それぞれのスピードで好きなように飾った 君がいれば奇跡も起きる RE-ILLUSION 照らし合い輝いて その先で夢と夢混ざり合って 相乗効果を生んで 想定外の未来になった  隅から隅まで伝わらない どんなに深い想いだとしても 分からない所は君が埋め いつの日にか教えてほしい  光追い迷い込み見つけた私 一人不安そうに止まった 真っ暗でも声の方へ  繋いで 鮮やかなパレットで君の色貰った 知らない気持ち受け取り今日も RE-ILLUSION 守り合い羽ばたいて大切な夢と夢そばにおいて 正真正銘の堅い絆で世界渡った  弾いて それぞれのスピードで好きなように飾った 君がいれば奇跡も起きる RE-ILLUSION 照らし合い輝いて その先で夢と夢混ざり合って 精一杯 手を伸ばそう 鮮やかなパレットで君の色貰った 知らない気持ち受け取り明日も RE-ILLUSION 守り合い羽ばたいて大切な夢と夢そばにおいて 相乗効果を生んで正真正銘の堅い絆で世界渡った
かかわりTrySailTrySail渡辺翔渡辺翔どんなにどんなに手を取り合っていても 最後から最後まで始まりはない  繊細で臆病なやわらかな心 崩さないよう守ろう  希望の中で迷子のかけら もうあの日と違くても 受け入れるよ  どうして...欲しくてあげたくなくて いつだっていつだって優しくなれないの 理解して向き合った嘘つきな世界 怖がってた今までの後悔 私と消えて 本当なんてなくたって 笑おう  ヨワクナイ ヨワクナイ 君は弱くないよ 貰ってばかりの私じゃないから  最初から最初まで何もなかったなんて 言わせないよ絶対  これが物語だったら君を この勇気だけで 容易く 救えるのに  いつかは...追い抜いて振り向いて止まって 何回も何回も名前叫んで自慢げにいよう 傷ついて今を見れなくて 夢の中閉じこもり眠る 私に向けて 信じ合って目合って 笑おう  剥がせない気持ち 食べて生まれた 裏表の本音を すべて受け入れ包もう  どうして...欲しくてあげたくなくて いつだっていつだって優しくなれないの 理解して向き合った嘘つきな世界 怖がってた今までの後悔 私と消えて 本当なんてなくたって 笑おう そっと
恋花火浪川大輔浪川大輔渡辺翔渡辺翔揺れる花さき開いた 僕の想いはこのまま 伝えられなくて今宵も  君の隣に座れば瞳に映る横顔 時の流れ忘れそうで離れられない  陽は落ち辺りは夏風ふわりそよいで 今日だけ今日だけと 月背に君の手握った  舞い上がる恋花火に 願いを託し僕は瞳を閉じた 音に合わせ呟くように君に言った「ずっと好きでした」 舞い落ちる恋花火は 夜に消えても胸の奥響いてた この感覚に押されるように想いは広がる  「多分」を抱えここまで 見過ごしてきた怖くて 全て言えばうたかたの季節が終わる  人影避け踏む夏草ふわり香った 枯れずに強くある心で君に向き合いたい  鳴りやまぬ蝉時雨が 届かない程僕は言葉を選んだ その刹那の如く短い時に知った「変わらず在るもの」 騒がしい蝉時雨が 散りゆく頃は胸のつかえも取れて この感覚を滲ませないように想いを繋げよう  月明かりに照らされ二人は肩寄せ合い 目を合わせばほら惹かれていた  舞い上がる恋花火に 願いを託し僕は瞳を閉じた 音に合わせ呟く様に君に言った「ずっと好きでした」 舞い落ちる恋花火は 夜に消えても胸の奥響いてた この感覚に押されるように想いは広がる 恋花火のように
Just like honey伊達京也(鳥海浩輔)伊達京也(鳥海浩輔)白井裕紀渡辺翔(Just like honey) Your love is so sweet (Just like honey Yeah)  刺激的な大人のデート重ね 夜に溶け込んでる You're so sexy 駆け引きさえも楽しめるほどBaby So far, so good 悪くないぜ  お前の色っぽい仕草 俺に合わせてないか? Well Well Well たまにはそのヒール脱いで 無邪気に楽しもうぜ 初恋のようなKissをして ドキドキしたいだろ?  いいぜ お前とならどんな恋だとしても 楽しくやれるさ つまりI'm crazy for you 黄色い声でもっとはしゃいだりして 自由にFly away そして ウブなあの頃のRomanceのように ハチミツみたいな甘いKissしようぜ Eeny, meeny, miney, moe!で気分を決めて 手を握り走り出す By your side  (Just like honey) Your love is so sweet (Just like honey Yeah)  ドレスが似合うお前は可憐だぜ 誰もが振り返る You're beautiful 俺の隣にいるのが相応しい Super Duper 痺れそうだ  いつものMellow Yellowな ムードも良いが今日は No No No いつもと気分変えようぜ 飾らないお前が見たい 純粋に求めるような 甘美な恋でいい  どんな 愛の形だって俺からすれば お前次第なんだ つまりI'm crazy for you 黄色い声援は受け慣れてるぜ お前以外は だから トキメキ気分でジャレ合うように ハチミツみたいな甘いKissしようぜ Eeny, meeny, miney, moe!で選ぶ未来でも お前となら構わねぇ By your side  2人きりとろけるような 時間に身を任せ  いいぜ お前とならどんな恋だとしても 楽しくやれるさ つまりI'm crazy for you 黄色い声でもっとはしゃいだりして 自由にFly away そして ウブなあの頃のRomanceのように ハチミツみたいな甘いKissしようぜ Eeny, meeny, miney, moe!で気分を決めて 手を握り走り出す By your side  (Just like honey) Your love is so sweet (Just like honey Yeah) (Just like honey Yeah)
ルイトモRegulusRegulus春和文渡辺翔どんな時も いつでも そばにいるから きっとすべて 分かり合える 忘れないで 僕らはお互い 似たもの同士の ルイトモなんだ  昔のアルバム 開いて笑った ちっともあの日から変わんないな ほんと  映画好きとか カレー好きとか 案外強気なとこ似てんだ 憧れていた子も同じだったよな  嬉しい日も 辛い日も そばにいるから ぎゅっと強く肩を組んで 支え合って 歩き続けよう だけど たまに自分を 見ているようで ちょっと もどかしい時だって あるけれど… 僕らの絆 は時が過ぎても 変わんないんだ  ほんのちっぽけなことですれ違って 喧嘩をした夜もあったよな ほんと  迷う時とか 悩み事とか 本気でぶつかって欲しいんだ 必ず夢を 一緒に叶えような  涙さえも ジレンマも 越えた先には ずっと 強く大きくなった 僕たちが 待っているだろう だけど 相変わらずな 笑顔を見ると ふっと 肩の力抜けて 素になれる 僕らの心は 離れていても ひとつだから  ステージでも 舞台でも 輝く星に きっとなる!と かたい握手交わし 今 約束しよう ほんと マジで 頑張る姿見てると もっと 頑張らなくちゃって 思うから 僕らは お互い似たもの同士の ルイトモなんだ
Chip logTrySailTrySail渡辺翔渡辺翔出航だ!! アイアイサー!! 遠くへ!!  面舵いっぱいカモメにHI-HO (本日晴天デス) 帆を揚げて歌おう ララララ (進路異常ナシ) 広い海原に揺られて (チョット北上) 乾杯!この先に出会う冒険へ  左舷にでっかい怪しい影 ここは逃げましょう YO-HO!!  水平線めがけ一直線 楽しいこと探しに進もう どっかの金銀財宝も 霞むくらい眩しく笑おう  満天の星眺め嫌な事 星と流れちゃえ キラキラ胸に閉まって 錨上げ いざ行こう SHIP!  ジリジリ今日もお日様ピッカーン (任務開始デス) ゴシゴシと磨がこう ララララ (デッキ綺麗ニ) お皿叩いて成果を催促 (大盛リ希望) ちょっと横になってひと眠りしよう  右舷前方に激しい嵐 揺れに備えましょう YO-HO!!  大空へ青繋がって どこまででも行けそうな気分 君がいるなら困難も イルカのようにほら飛び越せそう  思い出刻み込んで夢の中でも大冒険 ログブック溢れるくらい この先も よろしく CAPT!  声上げ共に オーエス!オーエス! (声上げ共に オーエス!オーエス!)  風読み強く オーエス!オーエス! (風読み強く オーエス!おっ!)  新天地捕捉 オーエス!オーエス! (新天地捕捉オーエス!オーエス!)  上陸だ!僕の航海は良い悪いも ひっくるめて上々だ  もっと もっと ワクワク 出会いたい  水平線めがけ一直線 楽しいこと探しに進もう どっかの金銀財宝も 霞むくらい 眩しく笑おう  大空へ青繋がって どこまででも行けそうな気分 君がいるなら困難も イルカのようにほら飛び越せそう  満天の星眺め嫌な事 星と流れちゃえ キラキラ胸に閉まって 錨上げ いざ行こう SHIP!  出航だ!! アイアイサー!! 遠くへ!!
cleverClariSClariS渡辺翔渡辺翔永く凍てついた手 何も感じない せめて誰か此処に気付いて  ねぇ決められたコードに 黙って従って今の意味を見ずに行くの?  退屈なヒーローを 促してちょっとでも 明日への建前を 作って 守って このゲームみたいなバグの中 泳いで あがいて 居場所探した  ほら 混ざり合い不揃いな葛藤の中疑って 信実も現実に急かされて見失ってた 「まだ違う」胸に置き 唯一残った条件持って 世界に寄り添って行こう  正解は一つでもないし  常識に飲まれて 出来た勘違い それも別に悪くないかな  ねぇ溶けきらない本音は 構ってほしくて消える前に現れるの?  単調な日々の予定 一息であっけなく 台無しに倒れだす ゆっくり 止まった 先には不釣り合いなほど 綺麗に光った理想があった  ただ 終わらない夢の中笑ってなんていられない 目あけ傷確かめ痛いって 痛いって言おう 人から借りてきた言葉あてに 進まないで胸響かせないで  結局は自分次第に  体中を巡る意思はいったい 何が嘘で何が本当か  ほら 混ざり合い不揃いな葛藤の中疑って 信実も現実に急かされて見失ってた 「まだ違う」胸に置き 唯一残った条件持って 世界に寄り添って行こう  正解は一つでもないし 結局は自分次第に
水色クラゲClariSClariS渡辺翔渡辺翔体の中反射してる水の光を飲んで 行き先のない穏やかな時間は碧で包まれた  漂うほどわかった自分 頭ん中高速で思考回って 見た目とは違う内側だった クラゲのような心理わかりにくいでしょ  君だけには教えよう  深層水に隠した想いゆらゆらゆら 目一杯溜め込んで またゆらゆら その流れに身ゆだね 傘の下抱えてた本音は 食べてもまた生まれる  チクリとしたつもりはない ただ少しさみしくて 広いセカイ たまに出会う君に惹かれていたんだ  数秒後には忘れてしまう 目まぐるしく変わる些細なルールは  深く深く沈もう  静寂が溶け込むくらいふわふわふわ 眠っているふりしてまたふわふわ 泡を行方見送り 気になる外のセカイ 呼吸は私じゃ出来そうもない 今日も透明だ  深層水に隠した想いゆらゆらゆら 目一杯溜め込んで またゆらゆら その流れに身ゆだね 傘の下抱えてた本音は 食べてもまた生まれる 今日も透明だ 君に見つけてほしい
sink井口裕香井口裕香渡辺翔渡辺翔気になって覗き込み映るおもかげ いつから都合のいい記憶だけ見ていたんだろう  手触れれば揺れてぼやけて消えてく 君はどこだっけ?  変わるのも変えないのも悪くなくて 縮まらない距離が今の二人の答え 足りない何かは知ってる あの日落として 深く沈んだまま  思い出に甘えてた寄りかかっていた いつから頼り切り不安から逃げていたんだろう  綺麗な面ばかり眺めて背けた 本当はわかってる  支えても支えなくても痛いなら 向かい合っていっそ最後に全て話そう 重り取って浮かんできた大切な日々 たとえ錆びていても  羨ましくて惹かれ合っていく 時が経って身動きさえ取れないほどに輝いて  変わるのも変えないのも悪くなくて 縮まらない距離が今の二人の答え 足りない何かは知ってる あの日から そう深く沈んだまま
誰もが明日に出会うのなら橘蒼星(豊永利行)橘蒼星(豊永利行)畑亜貴渡辺翔誰もが明日に出会うのなら 自分はもうわかってる あの時と 心が外へ飛びだしたい 大きなうねりに 胸がざわめいた  閉じこめていたよ 夢の息吹は出たがってたのに抑えてた 誤魔化しはきかない これからの道 ずっと共に目指して  いまどこへ向かうのか まだ確かじゃなくて きっと言葉にならない想い いまどこへ向かえば 君と繋がるのかは このまま走ればわかると信じたいね… そばにいたいよ…  譲れない未来が見えてきたら 自分に眠ってる 強いもの 目覚めそうだとふしぎな気分 意外な閃き 胸はときめいて  考えていたよ 夢はいつでもとめられない程に輝いてる 言い訳はしない これからの道 ずっと共に目指して  ほら何ができるか ちからを合わせれば きっと答えに近づくはずさ ほら何ができる? 君と迷いながらも いっしょに進めばわかると信じてるよ… そばにいたいよ…  どんどん遠く目指して  いまどこへ向かうのか まだ確かじゃなくて きっと言葉にならない想い いまどこへ向かえば 君と繋がるのかは このまま走ればわかるね ほら何ができるか ちからを合わせれば きっと答えに近づくはずさ ほら何ができる? 君と迷いながらも いっしょに進めばわかると信じてるよ… そばにいたいよ…
1/10の青空半田清(島崎信長)半田清(島崎信長)中村彼方渡辺翔温もりがふいに人を 傷つけてしまうなら 幸せの種を呼び込む風になりたい  まだ見たことない風景を 瞳に浮かべた いつもの帰り道 軽い足取り  この世界は意外とやさしい 孤独は一人じゃない  1/10の青空の片隅 ほら 白い 白い雲が流れてく そして明日は一体何を描こう つかめそうで つかめない 未来図を追いかけて  白か黒かグレーかって 決めようとするのは モヤモヤと浮かぶ不安を打ち消したいから  けど必ずと言っていいほど ウラオモテがあって 白紙のどこを切り取るかだったり  景色を無理に変えるよりも まずは受け入れるよ  1/10があとちょっとで埋まらない そんな日がたまにあってもいいんじゃない ぽっかり開いた穴は案外上手に ふさげそうで ふさげない 風通し いいかもよ  まどろみの向こうに  1/10の青空の片隅 ほら 白い 白い雲が流れてく そして明日は一体何を描こう つかめそうで つかめない 未来図を追いかけて  青空に一人きり 青空に
cleverClariS×GARNiDELiAClariS×GARNiDELiA渡辺翔渡辺翔Tell me the meaning of the code Take me to the end of the world  永く凍てついた手 何も感じない せめて誰か此処に気付いて  ねぇ決められたコードに 黙って従って今の意味を見ずに行くの?  退屈なヒーローを 促してちょっとでも 明日への建前を 作って 守って このゲームみたいなバグの中 泳いで あがいて 居場所探した  ほら 混ざり合い不揃いな葛藤の中疑って 信実も現実に急かされて見失ってた 「まだ違う」胸に置き  唯一残った条件持って 世界に寄り添って行こう  正解は一つでもないし  Tell me the meaning of the code Take me to the end of the world  常識に飲まれて 出来た勘違い それも別に悪くないかな  ねぇ溶けきらない本音は 構ってほしくて消える前に現れるの?  単調な日々の予定 一息であっけなく 台無しに倒れだす ゆっくり 止まった 先には不釣り合いなほど 綺麗に光った理想があった  ただ 終わらない夢の中笑ってなんていられない 目あけ傷確かめ痛いって 痛いって言おう 人から借りてきた言葉あてに 進まないで胸響かせないで 結局は自分次第に  体中を巡る意思はいったい 何が嘘で何が本当か  ほら 混ざり合い不揃いな葛藤の中疑って 信実も現実に急かされて見失ってた 「まだ違う」胸に置き 唯一残った条件持って 世界に寄り添って行こう  正解は一つでもないし 結局は自分次第に Tell me the meaning of the code Take me to the end of the world
Never Say NeverA応PA応Pzopp渡辺翔無力な自分ばっか 気づく毎日Goes on 溜息色した 現実を 明日も 生きるのか  なんとなく大丈夫だって 自分に言い聞かせて 進んでみたら 迷宮入り タイムアップ寸前  別々の道を 歩いてた 君との 出会いは必然だったんだ 世界 知らず 知らず 色を変え始めた 今駆けだそう  あの空の 彼方まで 飛んでゆこう 繋いだ手 離さずずっと あの空の 彼方まで 見たことない 知ることない 煌めくParadise 心の羽根 広げて目指そうよ Never say Never Yes 予定調和じゃない 限界超えてく Story All right  描いた未来地図が 涙で滲んで 止まない雨に 溺れそう ギブアップ寸前  それぞれの夢を 集めた 手のひら 不可能なんてないんだ 世界 変えよう 変える 誰にも止めさせない 前を向いて  諦めない 振り向かない 夢色に 光る未来 溢れてるんだ 諦めない 振り向かない 流すなら いつの日か 嬉し涙を じたばたしない 信じて目指すよ Never Say Never Yes どんな運命でも 君が隣にいれば All right  君となら いつまでも 君となら どこまでだって  諦めない 振り向かない 夢色に 光る未来 溢れてるんだ 諦めない 振り向かない 君となら いつの日か  叶うから  あの空の 彼方まで 飛んでゆこう 繋いだ手 離さずずっと あの空の 彼方まで 見たことない 知ることない 煌めくParadise 心の羽根 広げて目指そうよ Never Say Never Yes 予定調和じゃない 限界超えてくStory All right All right
Stay GoldA応PA応Pzopp渡辺翔花びら舞う 青空 コロシアムの 高鳴り 負けられない闘いが今 始まるよ  そこらじゅうに ライバル 叫び声が 飛び交う いつの間にか囲まれ No way 逃げ場なし  君の声を聞かせてよ なぜか強くなれる Stay Gold 夢見た Future Take a chance 諦めらんないよ Stay Gold 傷ついたって 構わない 必ずつかみとるんだ 君の心を 誰にも譲れないもの You are my only shining star!!  終わりのない 闘い 汗と涙 溢れる 折れかけてる体と心 紙一重  油断したら そこまで 響き渡る 歓声 揺れる視界 大ダメージ Oh no 終わりかも  君と目が合った瞬間に 勇気が溢れるよ Stand up まだまだFighting Keep it up ここから本番だ Stand up 後悔なんて したくない 世界中を敵にしても 怖くないんだ 恋い焦がれた宝物 You are my only only one!!  Don't go 私を見て よそ見なんてしないでよ Don't go 笑われたって 構わないそれでも  Stay Gold 夢見た Future Take a chance 諦めらんないよ Stay Gold 傷ついたって 構わない 必ずつかみとるんだ 君の心を 誰にも譲れないもの You are my only shining star!! You changed my heart Stay Gold
COSMIC MAGIC STARSA応PA応P渡辺翔渡辺翔憧れたセカイ 無数のたからもの 魅せられて心ショートした  考えも追いつかない速さで広がった ゴズミック さぁ目指してルートを選ぼう  四六時中 頭ん中 浮かぶ景色探して 何度も廻り廻る 今何次元?  手を重ね夢を願ったおまじないは飛んで 見たことない銀河行きの蒼いチケット掴んだ 想い運んだこの列車に乗って 遥か遠い星のストーリー さぁ 始めよう!  想像は無限で捕まえては消える 君の目には ほら、どう映った?  画面のフレームには おさまらない程の ドキドキを胸に詰め込んだよ  探してた きらめきは新しい宇宙宿って 明日を描き出そう それは何次元?  繰り返し確かめる夢の航路を飛んで たった1つ僕らだけの目的地に着くんだ 尽きることのない好奇心持って 両手いっぱい溢れるストーリー さぁ 始めよう!  手を重ね夢を願ったおまじないは飛んで 見たことない銀河行きの蒼いチケット掴んだ 想い運んだこの列車に乗って 遥か遠い星のストーリー さぁ 始めよう!
ナノレンズ天月-あまつき-天月-あまつき-渡辺翔・Rap詞:はしやん渡辺翔(ok 変革 開いたんだworld 白紙 想いを描いちゃったら この音の波にride on newなsideからの邂逅が)  物足りない今のアングル変えてみて しまっていた想い見つけた oh oh oh  眩しすぎて閉じた瞳にレンズ当て 遠くの遠くまで色鮮やか  NANO GRAPH (見える世界の散り散りのパーツ それかなりちっちゃな価値かもしれないけど) NANO GRAPH (1+1もいつか逸脱) 鮮明にもっと NANO GRAPH (loop! loop! 拾い集めたピース重ね合わせたら咲いちゃうbloom) 未来 (繋いで) まで (Don't stop) 染めて  ポラライズ透して未体験な領域へ 何気ない今日も (僅かに昨日と違う) 楽しくなって (彩度調整して) まるでマジックされたような発見は もとからそばでずっと oh oh oh VIVIDに  (嫌な気持ちはナノかミクロ 小さい事でも七日必要なんです立ち直るのに weekend荒療治ダチとオール飲み)  仕組みに興味はない 明日のスイッチ上げ 絶えず変わってく僕を眺めよう  NANO BRIGHT (尺度が違ってる故に周囲の声に?) NANO BRIGHT (だからこの発見も当てがなく) 失くさぬように NANO BRIGHT (小さいから落とさないで独自color 唯一無二のflower) 狭い (蹴飛ばして) 視界 (戸を開けて) 開け  モノトーンな時もたまには必要で 大人になって (景色は黒と白) バランスとろう (必要な苦労としよう) 誰の目にも映らない僕だけの 色彩全部を使って oh oh oh 歩いていこう  ビタミンサプリみたいな気休めじゃない効果 それは夢っていうレンズ  NANO GRAPH (チクタクまた時計の針気付かず進むこのチグハグな世界の秘密は) NANO GRAPH (なんかもっと簡単な気がして) 鮮明にもっと NANO GRAPH (例えば全てがlogicalじゃなくなっちゃって感情で) 未来 (繋いじゃって) まで (Change of pace) 染めて  ポラライズ透して未体験な領域へ 何気ない今日も (確かな明日となる) 楽しくなって (再度挑戦して) まるでマジックされたような発見は もとからそばでずっと oh oh oh VIVIDに
ちッ野水伊織野水伊織真名杏樹渡辺翔ね 蛇苺 食べてみれば? 怖がらないでよ プライドで武装した smile ああ じれったいわ 殴るゾ! 『ちッ』  私に気があるくせに 冷たいそぶり カフェの奥 君を狙う女子 指で消すアダバナ Lonely night  圧しこめた 喜怒哀楽ぜんぶ 見つめて もっと 夢を越えて恋は訪れる  泣くほど欲しいと思う モノはなあに? 心のモジュールは地熱 求めてるよ さあ 回れ回れ毒のように 愛は逃げられはしない 抱いて抱いて呼吸を止めて 「君こそ王子様…」 嘘?  サヨナラの数 増やして自慢する私 憐れんだ顔で 「カワイソウダネ」はないでしょ ふらつくブーツ  いつの間に 身もココロもこんな 複雑 Darling 救い求め kissを待つふたり  今すぐ孤独が消える それはなあに? 互いのトラウマで胸 ふくらむまま ほら 回せ回せ時の車輪 甘いキモチ覚えてて 呼んで呼んでボンノウ捧げて バカみたく惚れましょう  圧しこめた 喜怒哀楽ぜんぶ 知りたい Touch Me 夢を越えて恋は訪れる  泣くほど欲しいと思う モノはなあに? 心のモジュールは地熱 求めてるよ 私が消えても君は探さないの? お洒落なメガネ外して 打ち明けてよ さあ 回れ回れ毒のように 愛は逃げられはしない 抱いて抱いて強気で攻めて 「君こそ 王子様…」 耳元ささやく 罠?
SUGAR LEISURE井口裕香井口裕香渡辺翔渡辺翔深めにフード被ってクラッカーひとつ ばれないようサプライズ楽しいな  少々お待ちください明かり消したら 本番だHAPPY HAPPY  Lalala 歌をうたって なにをお祝いしようかな 今日の主役はいま目が合ったキミにしよう  はいチーズ!また一枚 大事な記念日 溢れるくらい* タイムカプセルにいっぱい詰めて 一緒に見よう カレンダーを埋め尽くす ワクワクへ お・め・で・と・う HYU! HYU!  早速今の気分どうですか? 一言コメントをくださいな  驚いて笑顔のそんな瞬間 立ち会えてLUCKY LUCKY  Lalala 何回も歌って あったかい幸せギフトを沢山貰った 明日の君へ配達しよう  サイダーで乾杯 0時丁度にまた新しい チェックポイントへ歩き出そう 今度はもっと盛大にはしゃいじゃおう これからに お・め・で・と・う YOU! YOU!  YOU! YOU!  はいチーズ!また一枚 大事な記念日 溢れるくらい タイムカプセルにいっぱい詰めて 一緒に見よう カレンダーを埋め尽くす ワクワクへ  サイダーで乾杯 0時丁度にまた新しい チェックポイントへ歩き出そう 今度はもっと盛大にはしゃいじゃおう これからもよろしくね お・め・で・と・う ジャン ジャン
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
せーそーげーむ小宮千尋(藤原夏海)小宮千尋(藤原夏海)渡辺翔渡辺翔問題山積です 終わることないミッション 寝る前も朝起きても 掃除掃除  炊事難関です お菓子出たら注意 ボス級のステージ エンカウント  [Do the maid] どうしよう...順番を決めて タスクをしっかり整理して [Do the maid] どうしたら完璧にこなせる? もっとレベル上げたい  時間も忘れて勉強も忘れて 僕はこの屋敷に従事するのに夢中です  1ステージ 目標を見定めて 2ステージ ほうきで軽く掃いて 3ステージ そして余すことのなく ゴシゴシ拭いて はびこった塵を 4ステージ 葬ろうダストボックス 5ステージ 隠れた敵をチェックチェック ラストステージ ありがとうを回収  ジャンジャンジャンジャンジャン........... クリア 楽しくクリア  本日は晴天です こんな日は一気に あの場所もその場所も 掃除掃除  新品同様に 輝いてるフロア 張り切りすぎて滑れちゃう  [Do the maid] どのゲームよりもはまる やりこみ要素満載 [Do the maid] ときめく清潔な空間 綺麗だけどあと少し  雑巾を手にしてモップを手にして 僕はこの屋敷で最強の名を得るんだ  1ミス こんくらいは朝飯前 2ミス 全然片付けますよ 3ミス あきらかにわざとですか? しょうがないなおおめにみよう 4ミス 出来れば一人にして 5ミス どっかで遊んでて ノーミス 伝家のマイルールで  ジャンジャンジャンジャンジャン........... クリア 今日もクリア  時間も忘れて勉強も忘れて 僕はこの屋敷に従事するのに夢中です  1ステージ 目標を見定めて 2ステージ ほうきで軽く掃いて 3ステージ そして余すことのなく ゴシゴシ拭いて はびこった塵を 4ステージ 葬ろうダストボックス 5ステージ 隠れた敵をチェックチェック ラストステージ ありがとうを回収  ジャンジャンジャンジャンジャン........... クリア 今日はクリア ゆっくり寝ようか
きっと、ずっと篠崎桂一郎(前野智昭)篠崎桂一郎(前野智昭)eNu渡辺翔無邪気な声 響く空を仰ぐ いつものこと 安心する自分に呆れて ため息一つ  生意気なとこ 小憎たらしいとこ 相変わらずなところも  あなたが自分らしく いられるように その背中預けてほしい どんな時も心配しないで 支え続けますから...ずっと  足音する方へと 目を向けて ふと微笑む 幼い日の記憶が 蘇る 懐かしくて  気が付けばすぐ 隣にいることが 当たり前になっていたから  あなたが自分らしく いてくれることが 何よりも誇らしくて その笑顔が目に映る度に 助けられています...きっと  これからも変わらず 在り続けられたら良いと そう思うのは 未来へ続く道 歩む姿を見守りたいから  あなたが自分らしく いられるように その背中預けてほしい どんな時も変わらぬ笑顔が 咲くようにと願う...ずっと
sewing dreamTrySailTrySail渡辺翔渡辺翔通した細い針はどこ繋げるのかな なんだかステッチよれてても気にしないで  時には辛いこともあって笑えないけど チクっと痛い気持ちきっと強くなる  明日へ Step Step 元気を Say oh oh oh 私らしくでいい ないないないもんねだりそう no no ちょっとずつ前へ 高くJump Jump エールを Say oh oh oh 何だって出来るって 大大大好きなこと yeah yeah yeah 信じて縫い合わそう 心は LINK...SMI1LE...JOY!  距離にしちゃうとそうでもない間隔だけど 大事な代わりの効かないもの慎重に  深呼吸して力抜いて周り見ないで 繰り返す狭い歩幅が解けなくする  夢をThink Think 浮かべて Say oh oh oh 限界まで想像して 再々々トライ何度だって O.K また始めよう 期待 Bounce Bounce 準備いい? Say oh oh oh いつかはやり遂げよう 大大大好きなこと yeah yeah yeah いくつも重ねて行こう  明日へStep Step 元気を Say oh oh oh 私らしくでいい ないないないもんねだりそう no no ちょっとずつ前へ 高くJump Jump エールを Say oh oh oh 何だって出来るって 大大大好きなこと yeah yeah yeah 信じて縫い合わそう 心は LINK...SMI1LE...JOY!
水槽早見沙織早見沙織渡辺翔渡辺翔光の差し込む水面に 当たって反射 見えないわ 泳いで逃げて青い迷路 迷ってる  暗い世界で夢揺らして 漂ってもう何年間 これといって不満ないけど ちょっと退屈したわ  狭いルールに囲まれて未来泳ぎづらくても なくさない夢 沈まないまま ゆらり揺れてる 食べた作り物みたいな明日吐き出して 今を壊そう そっと そっと 泳いで  乾きを知らずに優雅に 泡をぬって急上昇 低い空はピンボケしてわからない  さして変わらない向こうの 硝子の水槽は綺麗に 今の私には映るの きっと同じなのに  居場所無くても知りたい好奇心 例え溺れても 笑えないより苦しいほうが今を感じる 慣れた日常には毒が少しくらいあって 丁度いいね そっと そっと 泳いで  数cmの自由を捨てて 新しい碧へ  狭いルールに囲まれて未来泳ぎづらくても なくさない夢 沈まないまま ゆらり揺れてる 居場所無くても知りたい好奇心 例え溺れても 笑えないより苦しいほうが今を感じる 慣れた日常には毒が少しくらいあって 丁度いいね そっと そっと 泳いで  泳いで
ESCORT早見沙織早見沙織渡辺翔渡辺翔近づくBirthday彩ってよ こんなタイミング君でも気付くでしょ  映画のような甘いラストシーン 君じゃちょっと不安で  私に取り巻くその他大勢の アプローチ学んで出直してこなきゃ論外なのよ  Listen 耳元でささやいて退屈しないセリフ 少し期待していいの?  近づくBirthday彩ってよ こんなタイミング君でも気付くでしょ いい加減察してこの愛情を 素直じゃない私にSo unripe your love  もういっその事 占いでチョイス 誰だっていい気分  同じ顔で同じ自慢話 眠たい空間破って私を変えてみて  Lesson 厳しく一つ一つ順を追いながらリード そして優しさ頂戴  足りないStory生み出してよ そんな時は二人で飾るドレスコード  見違えるような世界観へ 落ちてゆく招待状はEternal free pass  近づくBirthday彩ってよ こんなタイミング君でも気付くでしょ いい加減察してこの愛情を 素直じゃない私にSo unripe love  足りないStory生み出してよ そんな時は二人で飾るドレスコード 見違えるような世界観へ 落ちてゆく招待状はEternal free pass
KUMARCH×KUMARCH熊枕久瑠美(久野美咲)熊枕久瑠美(久野美咲)真崎エリカ渡辺翔ナゼか言えないコト…キミにだけはそう ココロ素直になって言えちゃうみたいなの  眠りにつクマでね お話しよう(もう少し) 一緒にいてくれて “いつもありがとう” この気持ちは…届いてるかなぁ?  ハジメテのトモダチだった キミは世界でイチバンの味方 いつだってクマった時は そのぬくもりをギュッとしちゃう 明日もまた出掛けようね オベントウ持ってKUMARCHしよう!スマイルで、ねっ♪  ナゼか惹かれちゃうの…ナンデなんだろう? クマに、クマ野古道、クマ楠さんもスキ!  クマ的なモノとは関係ないのに(ココロが) タイセツにしたいな そう思えちゃう存在をホラ …見つけちゃったよ!  フシギだねみんなのことが いないと困る 春の空気みたい いつだって泣いちゃいそうな この胸に勇気をくれるの ハラハラもねしちゃうけれど 一人じゃないからクマらないよ、だいじょうぶ!ねっ♪  リボンむすんでちゃんと立ったら 歩きだせるね!  ハジメテのトモダチだった キミはずっとねイチバンのパートナー いつだってクマった時は そのぬくもりをギュッとしちゃう 明日もまた出掛けようね オベントウ持ってKUMARCHしよう!スマイルで、ねっ♪  フシギだねみんなといると どんな場所でもコワくなくなるよ いつだって泣いちゃいそうな この胸に勇気をくれるの きっとそれが仲間だよね さあ両手ふってKUMARCHへ!繰り出そう、ねっ♪
SING ALONeG水無瀬小糸(内田真礼)水無瀬小糸(内田真礼)松井洋平渡辺翔声は響くけど 誰に届くことも無く 心繋いでいた 細い糸を断ち切った  繰り返し 繰り返し…一人 歌うのは いつだって同じフレーズよ 交わらない世界との境界線 ヘッドフォンで引いたの  悪戯に関わって失くすなら 絆なんて最初から無いほうがいいと あのときに気付いたよトクベツって 区別だから…独りでいい  「余計なことしないで!」  声が嗄れたとき 歌もきっと途切れるの なにの…細い糸を揺らす様に響いてる  繰り返し 繰り返し…私 呼んでいる いつもとは違うフレーズは 塞いでた世界との境界線 越えてきた言葉だった  空に絵を描く様に手を伸ばし 頑に結んでた糸を解いてく その奥に仕舞ってたトクベツに 意味をくれる…優しい歌  「…ありがとう」  繰り返し 繰り返し…響く 歌の中 隠れてた小さなerrorに 呼びかけるその声が触れて ヘッドフォンを外したの  悪戯に騒がしい それなのに 柔らかく暖かいノイズに包まれ 過ぎていくこの日々も悪くないと 思っている…私がいる
whizTrySailTrySail渡辺翔渡辺翔悩み蹴飛ばして石が転がってく 少し誤魔化した あれは四月の事  好奇心旺盛で明るい子供でした 背中押したのは あの日からの僕で  はみ出せない列を追い抜いて 道草をしよう  カゴに乗せ大切な夢 ペダル回し遠くまで さぁ持ち出そう 噂した僕の未来は 心地いいの? 伸びる影に 聞いても わからない わからない わからない  眺め良さそうな屋根で一息つく きっかけ探してた 晴れた九月の事  信号を待ってる人の波 行き先標識は まだ まだ 白い  巡り合う沢山の出会い またどこかで偶然に 呼ばれるかな? 繋がってた道大切に スピードは違うけれど 分岐点まで僕とこの瞬間 楽しもう  大人へ紙一重 資格はあといくつ バランス崩さないよう  坂道はちょっと怖いけれど なんか なんか 気持ちがいいね  カゴに乗せ大切な夢 ペダル回し遠くまで さぁ持ち出そう 噂した僕の未来は 心地いいの? 伸びる影に 聞いても わからない わからない わからない  証拠を残しながら 僕らしく行くよ
クラフト スイート ハート内田真礼内田真礼渡辺翔渡辺翔君への手順散らかり放題 はさみやテープで不器用なりに 恋愛プラン試行錯誤  遠くから投げつけて反応観察 さぁ拾ってよ  ぶつける恋が片思いでしょ?  あらら にっちもさっちもどうして こんなにこんなに好きなの ちょっと待っての一言いえないない とても上手に出来た未来予想 何度も何度も見つめ 今日も相性を占ってまた明日 手作りSweet Sweet Heart 形はSo Sorry 君まで何m  難しい会話こねて盛り上げ 気づけば君を置いてけぼりに だってあぁ冷静保てない  二つの心早くくっついて  きらら なんでもかんでもみんな 寝ても覚めても輝く きっと私だって光ってる 駄目だうんともすんともなんない 押しても引いても落ちない やっぱ見つめるだけじゃ決定力不足 自己流Free Free Style 小さくFanfare 手探りでそっと  遠くから投げつけて反応観察 さぁ拾ってよ  あらら にっちもさっちもどうして こんなにこんなに好きなの ちょっと待っての一言いえないない とても上手に出来た未来予想 何度も何度も見つめ 今日も相性を占ってまた明日 手作りSweet Sweet Heart 形はSo Sorry 君まで何m いつの日かプレゼント
リトルチャームファング井口裕香井口裕香渡辺翔渡辺翔手に余る感情で溺れないよう どんな場所でも君のシルシを  退屈知らない世界 なんのため知った心は 混ざり合ったの  頭でわかっても 最後のもやもや取りきれない ゆらゆらゆらゆらぎ開いた傷口 そっと君へ  対照的な性格に夢も恋も欲も賑わった 意気揚々と飛び出して 前も後ろもわからない 身体中に刻まれた記憶 罪も罰もすべて受け入れて ただ傍にいよう 赤く紅いこの想い持って  本音のモザイク消して 覗いた解答にとまどい気持ちをなぞった  引き寄せられるようなその言葉 一番私がほしい現実くれる  少女趣味な人形置いたら 君は可笑しそうに けらけらけら笑い気づけばまた 見つめていた  大切そうに閉じてる過去も影も嘘も話してよ 困難だって二人で整理して逃げずに行こう もしも絶えられない痛みなら 君の傷に傷を重ねて ただ癒しあげよう 白く白いガーゼあてるように  あぁ優しさの対価は (充分もらってる) あぁ魅せられて目覚める (本当の私)  対照的な性格に夢も恋も欲も賑わった 意気揚々と飛び出して 前も後ろもわからない 身体中に刻まれた記憶 罪も罰もすべて受け入れて ただ傍にいよう 赤く紅いこの想い持って
クレヨンカバー小野寺小咲(花澤香菜)小野寺小咲(花澤香菜)渡辺翔渡辺翔勢い任せで始めた計画 要領悪くて進めずペンは止まった  箇条書きで一先ず頭を整理して 君へと向かう狭き道今日も踏み出そう  いつだって love for review 自信持って tell me for you たくさん love for review 詰め込んで 同じもの眺めていたい そして余計な感情 君のクレヨンで塗りつぶして気楽に行こう  目標掲げてつまずき休憩中 隣の君にはバレずに恋へ成長  山積みの宿題を進める公式は どこめくっても見当たらないこれじゃ混乱しちゃう  手挙げ early question とばす前に easy mission 不安で early question 投げつけて この先のヒントをもらおう  そして絵を描くように 自由な答えでカラフルに問題埋めよう  いつだって love for review 自信持って tell me for you たくさん love for review 詰め込んで 同じもの眺めたい  early question とばす前に easy mission 不安で early question 投げつけて この先のヒントをもらおう  そして余計な感情 君のクレヨンで塗りつぶして気楽に行こう
約束の花束姿月あさと姿月あさと秋元康渡辺翔私の元に届けられた バラの花束 きっとあなたでしょ 伝票の差出人の名前 空欄だからすぐにピンときた リビングにしまっていた 昔の花瓶を探しだしたのよ 南仏の蚤の市で手に入れたsouvenir  今日が誕生日って覚えていてくれたのね 10年経っているのに 昔の恋人って 別れてから優しい 祝ってくれる人なんて 今はいないわ もう誰も  どういう顔で受け取ればいい 大好きなバラ 風の噂から? 思い出すきっかけの ようなもの 贈る理由は偶然じゃないわよね 新聞に包まれてた ブルーの花瓶は息を吹き返し 懐かしい恋の時が広がるわ香り  いつも誕生日には半地下の レストランでワインで乾杯をして 何年経ったって祝ってやると言った できない約束しないで そんな あの日が蘇る  今日が誕生日って覚えていてくれたのね 10年経っているのに あなたが恋人でいてくれてよかった 思い出せるような恋は 今じゃ 私の宝物
通り雨drop宮本るり(内山夕実)宮本るり(内山夕実)渡辺翔渡辺翔耳元へと落ちた雫は 微かな波紋広げ 綺麗に心で反響していた とまどいはもう雲間へ飛び出してる  景色はスローモーション すれ違った表情は知らない顔 何回も確かめて君の一面胸に置いた  靴に染みる水溜りは なんだか今日は違って たまにはこのまま濡れてもいいかな そんならしくない好奇心覗いてる  いつもは遠くで雨宿り 水滴弾いて遊ぶ 飛んでった一瞬の放物線 虹になった 空 予想できない天気図 雨 触った  景色はスローモーション すれ違った表情は知らない顔 何回も確かめて君の一面胸に置いた 遠くで雨宿り 水滴弾いて遊ぶ 飛んでった一瞬の放物線 虹になった 空 予想できない天気図 雨 上がった
marchen ticktack小野寺春(佐倉綾音)小野寺春(佐倉綾音)渡辺翔渡辺翔遠い昔々おとぎの国で 結ばれるような甘い出会いが 降ってきた  夢の中ふわふわと迷い込んだお城は まだ会えないあの人の足音聞こえた  いったいぜんたい王子様 この針何時指したら来るの チクタクチクタク待ってます 白馬に乗って現れて恋し君  お姫様と違うただの女の子 幾千の人からいつか私を 見つけて  あぁまるでシンデレラみたい落し物頼りで ガラスの靴じゃないけど二人を繋ぐもの  ぜったいぜったい信じてたい 憧れのメルヘンチックな恋 ランランランランスキップして 運命的な出来事の先 綴ろう  いったいぜんたい王子様 この針何時指したら来るの チクタクチクタク待ってます 白馬に乗って現れて恋し君
マジカル☆スタイリングマジカルパティシエ小咲ちゃん(花澤香菜)マジカルパティシエ小咲ちゃん(花澤香菜)渡辺翔渡辺翔ほつれた糸を巻き取り 指で遊び輝く  鏡に映った新しい居場所はもう 広がり続けて夢仕立てた  マジカルスタイリング もっと華麗に舞って 知らない私 出会ってみたい 最先端へ気持ちはトリップ 魔法みたいだねこんな話 今日も着替えよう不思議を探しに  見慣れた道を外れず レンズ越しで歩いた  臆病な私 直らない 勇気を出して立ち止まらず行こう 昨日までと色の違う世界 鮮やかに  マジカルプランニング きっとイメージどおり うまく笑い自由でいたい 取って置きの心をセレクト 私のようで私じゃない 気分に押され大胆に進んだ  マジカルスタイリング もっと華麗に舞って 知らない私 出会ってみたい 最先端へ気持ちはトリップ 魔法みたいだねこんな話 今日も着替えよう不思議を探しに
ピンクのハートボール丈槍由紀(水瀬いのり)&直樹美紀(高橋李依)丈槍由紀(水瀬いのり)&直樹美紀(高橋李依)深川琴美渡辺翔楽しいことだけ 数えていたって なーんか 少し足りない  小さなため息 にじんだ涙も すべて 愛しい思い出  めっ!ってしたり シュンってなったり ちょっとだけ 恥ずかしいね  あのね あのね 聞いてほしい あなたに すごいことあったよ えーと…なんだっけ?  だから だから 聞いてほしい あなたに 胸の奥から こみあげる 言葉 投げて ピンクのハートボール  おかしなことなら すぐに伝えなきゃ おくち チャックで走るの  内緒なことなら 理由があるよね ほらね 声でわかるよ  ツンってしたり ポってなったり セイシュンは 忙しいね  あのね あのね 聞いてほしい あなたに うまく言えないけど うーん…まあいっか!  だから だから 聞いてほしい あなたに くれた分だけ 返したい 今度は 受けて ピンクの ハートボール  あのね あのね 聞いてほしい あなたに とっておきなんだよ ねえ…笑って? だから だから 聞いてほしい あなたに やわらかい場所やわらかい場所 ほんとうの 言葉 届け ピンクの ハートボール
またどーらぶ橘万里花(阿澄佳奈)橘万里花(阿澄佳奈)渡辺翔渡辺翔名案ですわ 押して押して情熱を アモール(もっと)セニョール(もっと) 届けてあげたい 最終局面なんだかんだくっついて舞い踊ろう  まだ足りない物足りないまだ足りない 君の表現  燃えるような恋 夢見て出火した 少し焦げ臭くたって(1.2.3ハイ) いいじゃない  愛の伝道師はボニータ 側の特等席をとっとーと この想い説いて伺う君の表情 ふと目合ってeyes to eyes テンションを振り切ってアプローチ 全力でぶつかってまっとーと 華やかになった私に 夢中になって翻弄してOle! ah ah どこまでも  ごきげんよう今日も前へ前へ一歩ずつ アモール(もっと)セニョール(もっと) 共に進みたい 将来設計大マジメにたてて待っているから  避けられない避けさせない避けきれない ねぇ受け取って  体温は上がりだして猛スピードで 足元ほつれながら(2.2.3.ハイ) ダイブしたい  愛のマタドールにグラシアス めいっぱいの勇気でいっとーと マントはためかせ逃げても 止まれないこの想い一直線 空気は読まないでスタート 君が動揺すんのしっとーと 最後の最後の優しいその行動に テンパっちゃってOle! ah ah いじめないで  愛の伝道師はボニータ 側の特等席をとっとーと この想い説いて伺う君の表情 ふと目合ってeyes to eyes テンションを振り切ってアプローチ 全力でぶつかってまっとーと 華やかになった私に 夢中になって翻弄してOle! ah ah どこまでも ずっとどこまでも
反抗期アバンチュールM!LKM!LK渡辺翔渡辺翔テスト前の休日 ハラハラソワソワ 赤点なんない程度に 頭を集中  なのにことあるごとに様子探らないで 「はかどってる?」ってパックしたまま 逆にびっくりして進まない お節介ほどほどに oh please!  それやった?あれやった? 丁度今やるとこ! 何回も何回も 言わなくていいから これやった?いつやるの? もうほんとほっといて 信頼したっていいじゃない オカアサン...まだまだ子供なの? オカアサン...反抗期Jungle Day  時間 気にしないで ゴロゴログダグダ ファッション雑誌を研究して 自分を磨こう  だから勝手に買わないで!いつも注意しても 黒い十字架デザインのTシャツ 似合いそうって ねぇどうかしてるよ センスのかけらもない over 40th  それやった?あれやった? 聞いてない振りをして 携帯に没頭中→すぐにぷんすこ落雷 これやった?いつやるの? 小さな攻防戦 今日くらい素直にいこうか オカアサン...毎度毎度困らせて オカアサン...騒がしくJungle Day  嫌がらせのようにトマト 食べられないの知ってる癖に 健康に気を使ってくれちゃって 結果食べないから 関係ないね  それやった?あれやった? 丁度今やるとこ! 何回も何回も 言わなくていいから これやった?いつやるの? もうほんとほっといて 信頼したっていいじゃない オカアサン...まだまだ子供なの? オカアサン...反抗期Jungle Day オトウサン...もちろん忘れていないよ オカアサン...いつかは親孝行
secret armsRayRay渡辺翔渡辺翔不思議な安らぎ観賞 しばらくこのまま 理解不能 プログラム暴走 原因は?  君といるとくだらない教え忘れる この変化から生まれた本心受け入れよう  張り巡った最初の心 手繰り寄せそっとセーブした 標的に複雑な胸の闇託してcare me 泣いてる心温めてやっと気づいた 私の秘密兵器はなによりも強く硬く結んだ 君との繋がり  振り向き手に取る後悔 否定はしたくない 「気まぐれ」そう感じた正体 知りたい  余計なこと楽しむこの日常は お節介なほど心地いい平穏連れて来た  覚醒して最後のスタック 崩れないようぎゅっと抱き締めた 正反対に並んでるその答え教えてtell me 最小のサイン見逃さずいつも大切な 気持ちを更に大きく膨らませ笑顔くれる君は 不思議でわからない  長い間ずっと羽ばたいてた 鳴かずに  張り巡った最初の心 手繰り寄せそっとセーブした 標的に複雑な胸の闇託してcare me 泣いてる心温めてやっと気づいた 私の秘密兵器はなによりも強く硬く結んだ 君との確かな繋がり
Sleep zzz...桐崎千棘(東山奈央)桐崎千棘(東山奈央)渡辺翔渡辺翔今日は何もしたくない 携帯も見る気ない 時間を忘れて ベットヘダイブ  そんな休日もお構い無しに 君が頭浮かぶの?  考えてたらだんだん面倒臭くなった 頬を膨らませて いつまで寝よう  部屋を通って行った風は伸びた前髪を揺らした 少し呆れている君の表情瞳の奥に 日差しは午後を伝えそっと瞼が開いた こんな日はもう仕方ないから 君と少しだけ会ってあげよう  さっきから枕相手に 会話を続けて 一人お悩み相談会  行ったり来たりの夢の狭間で 素直な自分に出会うの  ためた問題は一旦明日へとまわして 鳴らない時計見つめ いつまで寝よう  着替えないままのティータイム香りが私を包んだ 今頃君は何をしてるの?どうでもいいけど 読みかけの本を開いて窓の外を眺めた 割とそろそろ連絡だってして来てもいいよ特別に  部屋を通って行った風は伸びた前髪を揺らした 少し呆れている君の表情瞳の奥に 日差しは午後を伝えそっと瞼が開いた こんな日はもう仕方ないから 君と少しだけ会ってあげよう
曖昧ヘルツ桐崎千棘(東山奈央)・小野寺小咲(花澤香菜)・鶫誠士郎(小松未可子)・橘万里花(阿澄佳奈)桐崎千棘(東山奈央)・小野寺小咲(花澤香菜)・鶫誠士郎(小松未可子)・橘万里花(阿澄佳奈)渡辺翔渡辺翔(ランランランラン....)  飛び交ったキミ電波網をくぐり 背伸びでキャッチした想いは空振りだ  発信源を見つけ次第早急に ぶつけようあれこれ気がすむまで  容量がいっぱいで 処理できないけど 熱の正体は スキ? スキ? スキ? スキ? っぽい感情かな?  迷い道寄って距離感を知って 今の私は恋の色も夢も全部 わからないいまま手探りのまま 慌しい日々 胸を押さえて行こう 内緒で送った 本音のメッセージ 開らく鍵は 届いた?  (ランランランラン....)  周波数を教えてみたいけど ノイズ交じりでいい君から探しに来て  いつだって曖昧な態度のすえ 素直な一言 どうしたらいい?  矢印が本当に 透明で良かった でも気づけないのは ダメ! ダメ! ダメ! ダメ! もっと周りをみて  きらめいた先 優しさを持って 振り向けばほら恋の信号 空覆った かけがえない時間鮮やかな想い 戸惑いながら君と過ごして行こう 止め方知らない アンテナ挿した 心に鳴った 受信音  熱の正体は スキ? スキ? スキ? スキ? っぽい感情かな?  迷い道寄って距離感を知って 今の私は恋の色も夢も全部 わからないいまま手探りのまま 慌しい日々 胸を押さえて行こう 内緒で送った 本音のメッセージ 開らく鍵は 届いた?  (ランランランラン....)
TrIGgER鶫誠士郎(小松未可子)鶫誠士郎(小松未可子)渡辺翔渡辺翔迷惑なケース 難易度は HIGH の HIGH 現状至ってセーフ 弱みは見せない見せない  はみ出た心気付かれちゃってどう写ってるの? そつなくこなす裏の顔をもった私 目覚めて  狙うは.. クラクラクラクラ頭のめまい どうやっても照準直視できない チラチラチラチラこのままでいい 君が知らない私 生まれて 変わらないようで変わった  恋の際の制御法は ねぇどこ?  安全圏はない見透かされ LOW の LOW 近距離は NO 余裕は出せない出せない  後ろから飛ぶ妙な視線にどう反応すれば そのおかしな笑顔で 背中そっと押すのやめるの?  焦って.. カラカラカラカラ何も知らない 感情の知識はすっからかんで キラキラキラキラ胸に刺さった 熱い衝撃はいつの間に 撃ち込まれていた?わかんない なんで?なんで? そんな隙は開いていない  狙うは.. クラクラクラクラ頭のめまい どうやっても照準直視できない チラチラチラチラこのままでいい 君が知らない私  カラカラカラカラ何も知らない 感情の知識はすっからかんで キラキラキラキラ胸に刺さった 熱い衝撃はいつの間に 撃ち込まれていた?わかんない  なんで?なんで? そんな隙は開いていない
LOVE EDITION朝倉涼子(桑谷夏子)朝倉涼子(桑谷夏子)畑亜貴渡辺翔いつの間にか変わりそうなの あなたの目が 追いかける恋の予感  でも No, no no! 傷ついて泣くのは見たくないと 心はらはら 守ってあげたい…でもね…  ジャマする訳じゃないけれど 複雑な気持ちが胸に満ちて いつだってそばにいたいと ささやく私は誰? Lai Lai Lai la Lai 笑いながらも Lai Lai Lai la Lai 切なさに囚われて 友達の絆の影で ゆれる私は誰?  迷いながら強くなって あなたはいま 恋ゆえに綺麗なの?  ほら Yes, yes yes! 飛び込んで生まれかわるその夢 想いじれじれ 背中押したい…でもね…  大好きなあなたのなかに 私の場所が消えないこと願って これからもそばにいたいと つぶやく私は誰? Lai Lai Lai la Lai 髪に触れたら Lai Lai Lai la Lai 抱きすめてしまいそう 友達は友達のまま さみしい私は誰?  ジャマする訳じゃないけれど 複雑な気持ちが胸に満ちて いつだってそばにいたいと ささやく私は誰? Lai Lai Lai la Lai 笑いながらも Lai Lai Lai la Lai 切なさに囚われて 友達の絆の影で ゆれる私は誰?  さみしい私…許して
キモチファクトリーLiSALiSA古屋真渡辺翔気持ち運ぶベルトコンベア 僕たちは 働き通しだ  ツンとした言葉をよけて ホッとする オイルさして ギクシャクのぶん オブラートくるめば さあ 出来上がり  サイレン点滅 キミが行動中 Knock Knock 急げ Knock Knock 場内騒然 体温が上昇中 オーエス 運べ オーエス ランプは RED? BLUE? GREEN? GREEN! GREEN! GREEN! ちゃんと言えたかな? “…Thank you”  ざわついた ベルトコンベア 見たことない何かが来るんだ  スキャンしたら“切ないキモチ” キューンとする 匂いがして 不安メーターが90%前後で あぁっ! コレってさぁ…  キンキュー発進 キミは成長中 レスキュー 早く レスキュー もっと優しくなりたがってる Ding Dong もしかして Ding Dong ランプは PINK PINK PINK! パステルPINK! 恋してるのかな? Hey YOU!  ユメコウジョウ ジュンチョーカイ? ラブメイカー リョーカイデス シャイセンター キュウギョーチュウ ジュンビオーライ  全員整列 ココロ接近中 気をつけ! Say番号ワン・ツー ファンキー号令 全ゲート開放中 CHECK CHECK 分けて レフト ライト  場内騒然 飛んでったパーツは BLUE SPRING… つまり青春? 感情ぜんぶ 愛情に変換中 いつも キミの中にいるよ BLACK → PINK! エンドレス PINK! ちゃんと言えたかな? “…Love you”
ホワイトギフト小野寺小咲(花澤香菜)小野寺小咲(花澤香菜)渡辺翔渡辺翔静かに降り積もった 想いを踏みしめて 私以外歩いてないこの場所 いつか君と一緒に  長い間 近くて遠い 距離を保ち探った恋 変わらず暖かい  雪模様の奥で見え隠れした 何も染まってない白い本音は あとちょっとだけの勇気と押しで 伝えられるのに 偶然会った君はいつも優しくて驚くけど 嬉しいギフトくれる また一つ大切なストーリー ポケットへ  小さく吸い込んだ息 体中巡っていく 気づけば今の私 予想以上に恋の結晶が舞ってる  埋もれないように大事に抱いていた 些細な出来事はそう 言えない宝物  雪交じりの空に手を伸ばす君は どんな空にも変えられる 夜空の星座だってオーロラだって その一言で 気にしすぎなことくらいわかっているけど すぐに君を目で追ってしまう 淡いこの気持ちは知られないようそっと 育っていく  雪模様の奥で見え隠れした 何も染まってない白い本音は あとちょっとだけの勇気と押しで 伝えられるのに 偶然会った君はいつも優しくて驚くけど 嬉しいギフトくれる また一つ大切なストーリー ポケットへ
ブルースケジュール桐崎千棘(東山奈央)桐崎千棘(東山奈央)渡辺翔渡辺翔JUMP! 空は想像よりずっと遠くて STEP! 踏んで君へと近づけば体温はup 夏のような性格だってしょうがない 気分次第で天気は変わる  太陽隠してまたその日差しを(胸で焦がし) この恋確かめた  快晴だね 雲のない想い認めたらスマイル 君と向かうデート候補はカレンダーに 大胆にはなれないみたい隣のダーリン 寄せて返す進まない恋の渚  WAIT! 呑気な顔して立っていつも SURF! 不意の一撃くらい慌ててる君をwatch 最高気温上昇中のハートは そんな瞬間も思い出に  わかった感情 言えない現状 ぐるぐるなって頭は沸騰中 ついつい当たって発散しちゃうの 大目に見て怒らないでいて  開けた瞳の青 空に溶けて(忘れたあの日) 君と集めにゆこう  水平線からまた覗く戸惑いをキャッチ 知らず知らずに今日も気持ち君へ 出会いから見違えるような笑顔をサービス はじけた泡 心を刺激してシュワワ  太陽隠してまたその日差しを(胸で焦がし) この恋確かめた  快晴だね 雲のない想い認めたらスマイル 君と向かうデート候補はカレンダーに 大胆にはなれないみたい隣のダーリン 寄せて返す進まない恋の...  水平線からまた覗く戸惑いをキャッチ 知らず知らずに今日も気持ち君へ 出会いから見違えるような笑顔をサービス はじけた泡 心を刺激してシュワワ
Traveling Kit三森すずこ三森すずこ渡辺翔渡辺翔揺れた空気に知らない未来の匂い 覗きたくなって私のモニター映した オートフォーカス切って目を凝らしてみたら 慌しい日々の一コマ  流線型でシンプルな白いコックピットには ハンドルはないらしい ただいつも楽しんでいればゆっくり動くよ  sorry! まだこのペースで行くよ 同乗者はごゆっくり ほら訪れたシャッターチャンス保存して明日へピース どんなに夢重ねても容量オーバーしないから つめるだけ詰め込んでいろんな場所寄り道したい  頭ん中で組み立てた将来は 言えないけど少しずつ見せてあげる エンジンがわりの笑顔を増やして お手製パスポート君に渡すよ  遠回りだっていい沢山話せるから ナビゲーションはいらない ただいつも心を信じ奔放にゆくよ  sorry! たまにはちょっとバックオーライ!迷っても許してね すべてがうまく行くなんて思わず気楽に 肌身離さず持っていた目標のかけらを 旅先へインプットしてわたし用の輝きへ  まだこのペースで行くよ 同乗者はごゆっくり ほら訪れたシャッターチャンス保存して明日へピース どんなに夢重ねても容量オーバーしないから つめるだけ詰め込んでいろんな場所寄り道したい
からっぽカプセル内田真礼内田真礼渡辺翔渡辺翔case.1 溜息を飲み込んで チラチラ私気にして  case.2 やたら浮き足立って いつもの空回りご愛嬌様  case.3 話聞いてあげたら これでもかって言うくらい尻尾振って  case.X そんな目で見られたら ほっとけなくなるじゃん  案外頑固者な君の性格は 全快なって前より大胆にシフトチェンジ さぁどうしよう  恋の処方箋なんて思い込みで (ない!ない!) 単純明快に世界は廻って行く あげた優しさへの小難しい (ポイ!ポイ!) 分析結果はいらない  計算より相性でしょ ねぇ!  case.4 駆け引きって何だっけ? 猪突猛進でロックオン  case.5 真新しい思い出も 大事そうに仕舞うの  心配性でそわそわ あっちこっち妄想 独創的な見解を繰り広げ 恋煩い闘病中  胸にぼんやり感じた淡い痛み (チク!チク!) 散々優位に進めたはずなのに 気休めカプセル飲んで心洗おう (ゴシ!ゴシ!) 曇りの取れた想いは進行してもうダメみたい あぁ  「楽しいでしょ?」  冗談交じりの「もしも」 照れ隠し症状出ているのに どうして最後の一歩 踏み込まずにいるの?  恋の処方箋なんて思い込みで 単純明快に世界は廻って行く あげた優しさへの小難しい 分析結果はいらない  小さく胸にぼんやり感じた淡い痛み (チク!チク!) 散々優位に進めたはずなのに 気休めカプセル飲んで心洗おう (ゴシ!ゴシ!) 曇りの取れた想いは進行してもうダメみたい あぁ  case.0 君の感染経路そもそもの話 ワタシ
コネクトANIMETAL THE SECONDANIMETAL THE SECOND渡辺翔渡辺翔交わした約束忘れないよ 目を閉じ確かめる 押し寄せた闇 振り払って進むよ  いつになったらなくした未来を 私ここでまた見ることできるの?  溢れ出した不安の影を何度でも裂いて この世界歩んでこう  とめどなく刻まれた 時は今始まり告げ 変わらない思いをのせ 閉ざされた扉開けよう  目覚めた心は走り出した未来を描くため 難しい道で立ち止まっても 空はきれいな青さでいつも待っててくれる だから怖くない もう何があっても挫けない  振り返れば仲間がいて 気がつけば優しく包まれてた  何もかもが歪んだ世界で 唯一信じれるここが救いだった  喜びも悲しみもわけあえば強まる想い この声が届くのなら きっと奇跡はおこせるだろう  交わした約束忘れないよ 目を閉じ確かめる 押し寄せた闇 振り払って進むよ どんなに大きな壁があっても 越えてみせるからきっと 明日信じて祈って  壊れた世界で彷徨って私は 引き寄せられるように辿り着いた  目覚めた心は走り出した未来を描くため 難しい道で立ち止まっても 空はきれいな青さでいつも待っててくれる だから怖くない もう何があっても挫けない  ずっと明日待って
コネクト佐咲紗花佐咲紗花渡辺翔渡辺翔交わした約束忘れないよ 目を閉じ確かめる 押し寄せた闇 振り払って進むよ  いつになったらなくした未来を 私ここでまた見ることできるの?  溢れ出した不安の影を何度でも裂いて この世界歩んでこう  とめどなく刻まれた 時は今始まり告げ 変わらない思いをのせ 閉ざされた扉開けよう  目覚めた心は走りだした未来を描くため 難しい道で立ち止まっても 空はきれいな青さでいつも待っててくれる だから怖くない もう何があっても挫けない  振り返れば仲間がいて 気がつけば優しく包まれてた  何もかもが歪んだ世界で 唯一信じれるここが救いだった  喜びも悲しみもわけあえば強まる思い この声が届くのなら きっと奇跡はおこせるだろう  交わした約束忘れないよ 目を閉じ確かめる 押し寄せた闇 振り払って進むよ どんなに大きな壁があっても 越えてみせるからきっと 明日信じて祈って  壊れた世界で彷徨って私は 引き寄せられるように辿り着いた  目覚めた心は走り出した未来を描くため 難しい道で立ち止まっても 空はきれいな青さでいつも待っててくれる だから怖くない もう何があっても挫けない  ずっと明日待って
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
フォトシンテシス夢みるアドレセンス夢みるアドレセンス渡辺翔渡辺翔減り続ける君の赤いゲージを 見過ごすことできずハートあげた まだこれからもずっと青い瞳 すぐ側で見てたい  カーテンから射したぬくもり つい袖を伸ばし溜めたら 空にそっと返そう明日の太陽のために そして引き換えに夢を貰う  放つ光線は通い慣れた道を照らし出した 芽生えた心と一緒に 遠く広がった緑の絨毯の輝きで ほら (ほら) ほら (ほら) また強く育とう  誰も気づけないような緩いペースで 徐々に上へのぼる細い心 君と手を取り合い高い場所で 折れず大きくなろう  涙をたくさん流して 足元 勇気の種まこう いつかきっと無限の可能性に変わって 笑顔作るエネルギーに  声掛け合って限りある日々の中進もう 自由に不揃いなままで 無我夢中なってこの世界覆い尽くすくらい ほら (ほら) ほら (ほら) その息吹運ぼう  放つ光線は...遠く広がった...  放つ光線は通い慣れた道を照らし出した 芽生えた心と一緒に 遠く広がった緑の絨毯の輝きで ほら (ほら) ほら (ほら) また強く育とう
エレクトリリカルLiSALiSA古屋真渡辺翔キミがアタシを選ぶのは ハイパーダッシュと ファイヤーボール目当てで それだけ  他のキャラは使わないのに チューインガムの合間に「じゃじゃ馬」とか言い出すんだ!  けど 気付いたね? さすが 自称“キング・オブ・ハイスコア” 1MB分 前髪切った そんなこと 興味も無いフリしてさ  バーチャルの彼方 おいでよ ライフのハートも あげるから データに無い感情とか 当たり前じゃん モンスターも飛ばない現実(セカイ)に 退屈してるの知ってるから 最下位のアタシでもK.O.! 表彰台を目指した よそ見してたらGame Over Ah…  キミのコインはあと一枚 ピンボールをやめて ほら来る 会いに来る  他のキャラには無い愛嬌も 褒めたってイイんじゃない? ラブコールもエネルギーだ  でも 気付いたよ 今日は なぜ調子悪いのかな? 深入りは キンモツなんだ なんでもない なんにもない顔してさ  ボーナスステージで集まって 毎晩パレード 開いたら データには無いキミが 電脳空間(ソコ)にいた ひょっとして今夜 サイコーにデジタルな夢を見てるでしょ? アタシ達の国へ Welcome! 今日は一緒にプレイヤー  (アソ アソボウ ムチャシチャオウジャン)  マウンテン級のラスボスだって 親友だから大丈夫 「海賊船とマーメイドのディスコとか 夢みたい 夢だろう」 そんな笑顔してさ  バーチャルの彼方 おいでよ いつだって扉 開いてるから 古いアーケードの隅で 待ってるんだ チャンピオンになれない現実(セカイ)に 退屈したなら まかせなさい! 一瞬のウインクで Welcome! ホラまた気付いた! パスワードはNever Game Over …Yeah!
チェインカルテmelostmelost渡辺翔・Rap詞:はしやん渡辺翔痛みが止まらないな 監視モニター今日も点灯してる 些細な物音さえも五月蝿(うるさ)くて眼が廻る  錠前吹き飛ばす患者(クランケ) 新薬投薬のフランケン 割れ散ったガラス 真っ赤流す 中毒性に従属 case 結合レベル不確定 絶叫に耳を塞ぐ手 辛い 辛い(どうしようもないんだ) いっそこのプラグを抜いて(ハリボテの臓腑 動悸が遠のく) 微かに覗く存在を(救いだとして悪夢のflashback)  窓を叩いて精神状態を解明して どうして笑ってるかを “ぐるぐるぐるぐる”考えたんだ Ah…(あの日に残す疵をまたなぞる) Ah…(痛み未だに心覗くのに) わからない…  日に日に増した声は 僕の意識を揺らし消した 何で制御きかないの? おかしくて手を伸ばす  見当たらない無くした明日 角膜の奥に隠した筈 見つからない 見つからない 見つからない 剥がした先にも見つからない 錯綜して逆流した慟哭反響続いて 永い 永い(どうしようもないんだ) 真っ白い空間を指して(仮初めの明日最後に手を伸ばす) 冷えた鎖を切った(ここで終わりなら悲劇にturn back)  何度も数えた胸の鼓動を探して いつから変わったのかを “ぐるぐるぐるぐる”考えたんだ Ah…(息を潜めて藍色と化す) Ah…(夜の帳が静かに下りていく) 眠れないまま…  開いた扉見て 立ち尽くし世界が歪む 錆びた現実は あ゛ぁ 金切り声がcascade 捨て鉢の声に喉渇くけど ここで最終告げるなら storyteller この黒い眼がある内に口説いてた 窓を叩いて精神状態を解明して どうして笑ってるかを “ぐるぐるぐるぐる”考えたんだ  何度も数えた胸の鼓動を探して いつから変わったのかを “ぐるぐるぐるぐる”考えたんだ Ah…(あの日に残す疵をまたなぞる) Ah…(痛み未だに心覗くのに) わからない…
カイトClariSClariS渡辺翔渡辺翔知らないもの多すぎて頭が 追いつかない私の運命絡まってる  手探りで今日のページめくったら 昨日泣いた事忘れるようなハッピー  飛ばした赤い風船見上げ どこまでもそう青い空 希望のせて君のもとヘ  揺れたカイトは不安な航海も 側で笑い励まして私を導く 登った上空の気流は簡単に 読むことはできなくて大変でも 君がいるなら私飛べる  進むたびその距離の長さを 実感して心細くなったりもした  でもきっと曖昧な日々より 目標へ向かう慌しい日々がいい  窓辺の白い花を横日に 広がる視界 期待した また君に話してあげよう  揚がったカイトは次第に大きな 風を掴み遠くなった街を見渡した はためいたこの背中の絵は どんな時も勇気くれて もっと高い場所へ私を押してくれる  揺れた... 揺れたカイトは不安な航海も 側で笑い励まして私を導く 登った上空の気流は簡単に 読むことはできなくて大変でも 君がいるなら私飛べる 雲の先ヘ
crossing field -English ver.-LiSALiSA渡辺翔・本山清治渡辺翔Cloudy memories Of the way it used to be Search for answers I can't see Looking back in time All the images they tell me where I'm going They guide me  Look to the skies it's a new day, every day Feeling so confused But I know your heart is true Please trust in me  Flying so high up in the sky I'm caught up in a dream My fears they fade away It's my reality And now I know the reason why I've got to make a change Grow stronger every day I need you here with me  I'm trapped in the dark but I'll never give in I gotta break free, escape this endless nightmare I won't stop  Searching in the dark But I don't know where you are Won't you guide me I'm falling Tremble at your touch And I know I must return back to reality It's calling  Close your eyes and just follow, you'll know Pleasure and the pain Come to haunt me once again Just trust in me  Everything that we're dreaming of You make my life complete The smell of victory It's in the air I breathe I'll always be right by your side I do it all for you But nothing's as it seems I'm floating in a dream  You gotta believe the power that we feel It comes from deep within our hearts a promise That we'll keep  Open my eyes I try to speak I'm calling out your name God bless the miracle that brought you here to me  Flying so high up in the sky I'm caught up in a dream My fears they fade away It's my reality And now I know the reason why I've got to make a change Grow stronger every day I need you here with me  I'm trapped in the dark but I'll never give in I gotta break free, escape this endless nightmare I won't stop
Glory daysCONNECTCONNECT唐沢美帆渡辺翔見上げた空がやけに眩しくて Ah 胸に沁みる しばらく瞳閉じて感じてみよう 吹き抜ける風のメロディ  時が流れてくままに 今の自分を愛せたのなら いいのにね  涙は涙のままでいい 想いは想いのままでいい 夢に破れまた夢をみよう 何度でもやり直せるはず 幸せになろう Oh Glory Glory days  名前のない絆が僕たちを Ah 繋いでいる 忘れてしまうことは怖いけれど 思い出に果てはないよ  少しだけ手を伸ばせば 探してた愛のぬくもりに 触れられる  答えは一つじゃなくていい 君が君で居れるならいい 振り向かずに振り返らずに 歩き続けていれば ほら ひかり溢れる  涙は涙のままでいい 想いは想いのままでいい 夢に破れまた夢をみよう 何度でもやり直せるはず Oh Glory days  答えは一つじゃなくていい 君が君で居れるならいい 振り向かずに振り返らずに 歩き続けていければ ほら ひかり溢れる Oh Glory Glory days
Lost Piece沖倉駆(逢坂良太)沖倉駆(逢坂良太)松井洋平渡辺翔そう…探してたんだ、それが何かも知らないで ずっと遠くで声だけ…響いて  そう、それを偶然と呼べるほど強い自分じゃ 無い事は知っているけれども…君を見つけた  いつだって何処か不完全だった 未来に必要なのは、きっと欠けていた欠片(ピース)  君の声ばかりが確かに聴こえてくるんだ 孤独でいる事を当たり前と思ってた心に 出逢うまでは半信半疑でいたよ、だけど今は違う やっと俺は (君を) 知った…  そう…判ってきたんだ、少しずつでもはっきりと 欲しかった未来の形が  そう、歩いてきたって居場所を見つけられないで 吹く風は何処だって変わらないままだったのに  こうやって、まるで他人(ひと)を見るように 自分を見ているだけじゃ望みだって判らない  一生このままで構わないなんてことさえ思わず 孤独でいる事を当たり前と思ってた心に 初めて未来の風景を見せてくれた人 やっと俺は (君を) 知った…  君の声ばかりがいまでも聴こえてくるんだ 孤独でいる事を当たり前と思ってた心に 音と光がかさなるとき欠けていた欠片(ピース)が やっと俺は (君と) 知った…
Scanning resolution黒崎真音黒崎真音渡辺翔渡辺翔隠された連鎖は 重い足へ更に絡んだ  形の見えない想いは また僕らを蝕む  夢の価値も知らずそびえた明日には 登り迫る不安 覚悟を唱えよう  白い心には変わらず指輪が光って 何度もこの決意読み込んで行く 逃れようのない世界 抗って必ず救うから その優しい目で見守って 繋ぐ切れない絆 一瞬も離さない  乾いた風には君の 消えない意志があるようで  吹き抜けるたびに肌に残る 痛みで進めた  語り掛ける理由もいらない距離でただ 繰り返し問いかけ 強く光る希望  砕け落ちないように支えたこの手がこのまま 大きな渦の中落ちたっていい 辿り着いた場所で新しい自分迎えよう どこにいたって一秒先は誰もわからないから せめて隣は...  いつか感じた不思議な温度 今もここで冷めることなく僕を導いた  白い心には変わらず指輪が光って 何度もこの決意読み込んで行く 逃れようのない世界 抗って必ず救うから その優しい目で見守って 繋ぐ切れない絆 幾度も確かめ どんな時だって一瞬も離さない
大切の作り方桐崎千棘(東山奈央)&小野寺小咲(花澤香菜)桐崎千棘(東山奈央)&小野寺小咲(花澤香菜)渡辺翔渡辺翔想いの速度はやまって 置いてかれた言葉 時間が長いよ  君の磁石に捕まって 知らない私知った どうして苦しいの?  わがままばっかで 怖がりで 君が大事で  あぁ可愛くなりたいの メイビー明日のヒロインは 恋を運ぶ神様の気まぐれの沙汰次第 どんな問題が並んでどんな大切作るの? 君の心そっと教えて  話したい気持ちごまかして 呟いた独り言 ボリュームは壊れた  ありえない予感受け取って 喜んでる私はどうやら変わったみたい  気づかれないように あたためて でも伝えたい  あぁ君は何してるの? そんなことばかり思って やっぱ会いたくなるんだ曖昧な恋模様 どんどん欲張りになってく本当の私を連れて 本当の君をそっと確かめよう  わがままばっかで 怖がりで 君が大事で  あぁ可愛くなりたいの メイビー明日のヒロインは 恋を運ぶ神様の気まぐれの沙汰次第 どんな問題が並んでどんな大切作るの? 君の心そっと教えて
ENVY DICE日笠陽子日笠陽子渡辺翔渡辺翔転がる賽みたいに迷い それでも前へは目指そう一歩だとしても  順番なんて気にしないで 何度も振れば本当の自分見えた  予定調和なんてありえなくて ルールのフェンスでさえ 飛び出して行こう  誘うように回り回って止まらないENVY DICE 心の中惑わすならいっそ 欲を出して私らしくもっともがけばいい 辛いことも受け入れて壊そう 綺麗な明日のライン  決められている数から 選ぶのはもう辞めて不器用になろう  退屈だったありきたりを すべて飲み込み作ろう最初の想いを  足跡辿って実感したんだ 比べようのない私の夢  鳴り響いて巡り巡る心のENVY DICE 悩みのない簡単な道はない 進めれば継ぎ接ぎだらけだって構わない 色ひとつない明日を描く事から また始めてこう  誘うように回り回って止まらないENVY DICE 心の中惑わすならいっそ 欲を出して私らしくもっともがけばいい 辛いことも受け入れて壊そう  (あぁ)巡り巡る心のENVY DICE 悩みのない簡単な道はなくて 進めれば継ぎ接ぎだらけだって構わない 色ひとつない明日を描く事から また始めてこう
想像ダイアリー桐崎千棘(東山奈央)・小野寺小咲(花澤香菜)・鶫誠士郎(小松未可子)・橘万里花(阿澄佳奈)桐崎千棘(東山奈央)・小野寺小咲(花澤香菜)・鶫誠士郎(小松未可子)・橘万里花(阿澄佳奈)渡辺翔渡辺翔キラメキ出した夢を  吹き抜けた風は襟元を通り まだ誰も知らない春を呼び込む  目が合った瞬間笑い合い 放課後何度も (君の) 隣で過ごした  空高くなって 声聞こえたら 遠い将来気になって 白い可能性触った  想像ダイアリー 片言だって態度でわかるのに 全部全部見たい ホントのこと確かめたい メモリー抱えきれなくたっていい今の私 もっともっとそばで君といたいから聞いて キラメキ出した夢を  覗き込む鏡 はじめての表情 すぐ先の扉開けてみたいな  斜めに廊下を横切ったら 偶然の糸が (君と) ぶつかり絡まる  窓開けた手は 恋を私より 理解していたようで 君へと手振った  妄想ダイアリーときめきだして最後に残る想い どんな?どんな色?欲しい答え書いていない セオリー何もわかってないのに 探す未来 きっと待ってるはず 記憶辿って今の新しい夢作ろう  想像ダイアリー 片言だって態度で わかるのに 全部全部見たい ホントのこと確かめたい  メモリー抱えきれなくたっていい今の私 もっともっとそばで君といたいから聞いて キラメキ出した夢を
CONSISTENT流田Project流田Project渡辺翔渡辺翔いらない嘆きの世界には 君の存在もあって 僕は心を汚(よご)した 綺麗な瞳の奥には夢映して 進んでほしいんだ 例え僕らが重ならない時を迷っても  逆らえないもの振りほどけなくて 想いの情報うまく読み取れない  君を感じ探した時間は気づけば 僕の全てだったなんて..  錆び付いた瞬間に目の前の幻想は 現実を消した  足りない時のルールなんて 希望掴んで灰にして つじつま合わせ明日へと 伝えたい言葉の温度には 君にもらったいくつもの感情 溶け込んでいるから まだ遠くの僕を照らしていて  壊れそうな青 取り巻く輪廻に 惑わされて君の手を離した  受け入れた僕らの運命は 星の数ほどの涙の中あった  宙に浮いた感情は名前のない光を ずっと待ってた  いらない嘆きの世界には 君の存在もあって 僕は心を汚(よご)した 綺麗な瞳の奥には夢映して 進んでほしいんだ 例え僕らが重ならない時を迷っても  足りない時のルールなんて 希望掴んで灰にして つじつま合わせ明日へと 伝えたい言葉の温度には 君にもらったいくつもの感情 溶け込んでいるから まだ遠くの僕を照らしていて
コネクト流田Project流田Project渡辺翔渡辺翔交わした約束忘れないよ 目を閉じ確かめる 押し寄せた闇 振り払って進むよ  いつになったらなくした未来を 私ここでまた見ることできるの?  溢れ出した不安の影を何度でも裂いて この世界歩んでこう  とめどなく刻まれた 時は今始まり告げ 変わらない思いをのせ 閉ざされた扉開けよう  目覚めた心は走り出した未来を描くため 難しい道で立ち止まっても 空はきれいな青さでいつも待っててくれる だから怖くない もう何があっても挫けない  振り返れば仲間がいて 気がつけば優しく包まれてた  何もかもが歪んだ世界で 唯一信じれるここが救いだった  喜びも悲しみもわけあえば強まる想い この声が届くのなら きっと奇跡はおこせるだろう  交わした約束忘れないよ 目を閉じ確かめる 押し寄せた闇 振り払って進むよ どんなに大きな壁があっても 越えてみせるからきっと 明日信じて祈って  壊れた世界で彷徨って私は 引き寄せられるように辿り着いた  目覚めた心は走り出した未来を描くため 難しい道で立ち止まっても 空はきれいな青さでいつも待っててくれる だから怖くない もう何があっても挫けない  ずっと明日待って
はなごのみ橘万里花(阿澄佳奈)橘万里花(阿澄佳奈)渡辺翔渡辺翔promise with you promise with me love you love you...  手繰った誓いの糸待ち焦がれていた あなたと過ごしたあの日から続くストーリー  鳴り出した二人の明日への鐘の音 シャラランシャララン心の中に響いて これまでよりも好きになった  フラワーベール あなたのため 何度でも変わってみせるよ フラワーベール この想いを一番にあげたい 咲いた華届けたい  育み色づいた懐かしい景色は 私の頬染め幸せ与えてくれるの  夢を紡ぐ鍵 白いブーケにして あなたへ繋がった階段を登って 決してほどけない愛永久に  フラワーベール 私を見て 幸せを感じて欲しいの フラワーベール 忘れられない 思い出を作ろう 傍でずっとあなたと  フラワーベール あなたのため 何度でも変わってみせるよ フラワーベール この想いを一番にあげたい  フラワーベール 私を見て 幸せを感じて欲しいの フラワーベール 忘れられない 思い出を作ろう 傍でずっとあなたと  promise with you promise with me love you love you...
POPCORN SMILE井口裕香井口裕香渡辺翔渡辺翔wow oh oh oh いつも yeah yeah yeah wow oh oh oh いつも yeah yeah yeah  今日の予定は未定 真っ白なカレンダー まるで起きる気はなくて yeah yeah 眠い  ちょっと人見知りな私にはこんな日が 最高のご馳走で終始(wow oh oh oh) 顔は緩むんだ  午後は誰か呼ぼうかな  HANDS! 手を叩こう SMILE! 笑い合おう JUMP!! この空間楽しくて yeah yeah(yeah yeah) yeah yeah(yeah yeah) また作り過ぎ失敗 HANDS! 持ちきれない SMILE! でも楽しい JUMP!! 私らしい休日の LOOSE PARTY 心はランランラン鳴った  wow oh oh oh いつも yeah yeah yeah wow oh oh oh いつも yeah yeah yeah  結局似たもの同士 ばらばらに集まって やっぱり始まるんだGIRL'S TALK yeah yeah ずっと  ほんとめんどくさがりな性格は変わらない 分量が適当でFLAVOR...(wow oh oh oh) 顔がゆがむんだ  そっとチョコを開けないで!  LOVE! ゆるい時間 POSE! きらきらと YOU!! 底抜けにリラックスして yeah yeah(yeah yeah) yeah yeah(yeah yeah) あぁどこまでもマイペース LOVE! とりとめない POSE! 話でピース YOU!! 盛り上がりはじけた POPCORN DAY 心はポンポンポン鳴った  wow oh oh oh  HANDS! 手を叩こう SMILE! 笑い合おう JUMP!! この空間楽しくて yeah yeah(yeah yeah) yeah yeah(yeah yeah) また作り過ぎ失敗 HANDS! 持ちきれない SMILE! でも楽しい JUMP!! 私らしい休日の LOOSE PARTY 心はランランラン鳴った  wow oh oh oh いつも yeah yeah yeah wow oh oh oh いつも yeah yeah yeah
Shiny MistELISAELISA渡辺翔渡辺翔目を開けたそこは白の世界 いつもの景色ぼやけ霞んでる  まだ君は横で 深い眠りの底ではしゃいできっと 目覚めそうにない  胸に響く小さな音は光の中舞った  広がる遠い夢ゴト 歩けば頬に触れる雫 その先にまだ寝てる君が見てる 夢の入り口がありそうな 気がして君を探したんだ 朝霧の中で浴びた 太陽は眩しくて何度も手かざした  あともう少しだけここにいたくて かくれんぼ一人していた  草木に施す夢飾りは私をそっと見つけ 君へ教えた  指先から伝わる想い 視界は晴れだした  淡い鼓動に寄り添い 歩いたこの世界の全部まぎれもない 君の白いゆりかご 知らず迷い込んだのに 心地のいいぬくもりがあった はじめからそばでずっと見守って 私包んでくれてた  広がる遠い夢ゴト 歩けば頬に触れる雫 その先にまだ寝てる君が見てる 夢の入り口がありそうな 気がして君を探したんだ 朝霧の中で浴びた 太陽は眩しくて何度も手かざした  目を開けたそこは白の世界 いつもの景色だった
AwakeELISAELISA六ツ見純代渡辺翔ここではじまる 新たなStory 果てしない場所まで この声響かせるよ…  今日を包む 夕日を見つめていた つたう涙光りへと 繋ぐプロローグ  溢れる想い真っ直ぐに Truth 届けたい Pain 哀しみは 無駄じゃないから  数え切れない 痛みと喜びは 運命彩ってく 大切なアクセント 今を信じて 芽生えるStory 無防備な季節に 凜と咲く花のように I'll be awake  白いページ 記した胸の決意 躓いたり 迷ったりしても進もう  もっともっと強くなる Love 伝えたい Smile 心から 微笑むために  繰り返された 出逢いと別れから いつでも私たちは 優しさの意味を知る 夢の続きを 描いたStory 暗闇でまぶしく 輝く星のように I'll be awake  たったひとつの 答えは遠いけど 私は孤独じゃない ぬくもりを抱きしめて ここではじまる 新たなStory 果てしない場所まで この声響かせるよ I'll be awake
in mindELISAELISAELISA渡辺翔I hold pain in heart and they're crying wind blew and take away before I even knew it  should I do or not there's no reason all things shut out to me don't leave out...  close my eyes feel flow on the time only when I look in mind there're no more tears and no more borders in here  close my eyes feel flow on the time see the sky has no limit now I'm braking through, wall I made for in mind  racing to the clouds without stopping but we're still looking back and wandering up and down  like countless stars never ending love, these always covered don't leave out  stay with me all memories only look up good fortune don't forget the heart of gratitude in my life  stay with me, all memories when it's changing the future so I'm braking through, wall I made for in mind  close my eyes feel flow on the time only look in the mind's eye there're no more tears and no more borders in here  close my eyes feel flow on the time see the sky has no limit now I'm braking through, wall I made for so I'm braking through, wall I made for in mind
オーダー×オーダー宮本るり(内山夕実)宮本るり(内山夕実)渡辺翔渡辺翔Chu Chu ru Chu Chu Chu Chu Chu×3  今日もまた始まった毎度恒例の馬鹿騒ぎ 「状況わかってる?」 Chu Chu ru Chu Chu Chu Chu Chu  抜け駆けを企んで君を紳士的に送り出す 「目一杯楽しんで」 Chu Chu ru Chu Chu Chu Chu Chu  だけど気になるあの子の隣には いつものあいつがスタンバイしてた  冗談交じりで牽制して また静かにそっと繰り広げる 恋の死闘 結末は? じれったいほどにスローペースで 存在感も薄めるから また強引なミッションをオーダー Chu Chu ru Chu Chu Chu Chu Chu×3  こんな大胆にはできないって そんな寝言はもう通用はしないよ 「さぁ行って!」 Chu Chu ru Chu Chu Chu Chu Chu  ちょっとうるさいガイヤなら 既に黙らせておいたから 「あとは君次第」 Chu Chu ru Chu Chu Chu Chu Chu  妙に簡単な目標の割に 難攻不落で少々手ごわい  急上昇 君の温度ほら一気に表情に出てる もうかなりバレバレだ それでもやめないよこの恋の行末見るまでは 図々しくも静かに観戦 Chu Chu ru Chu Chu Chu Chu Chu×2  冗談交じりで牽制して また静かにそっと繰り広げる 恋の死闘 結末は? じれったいほどにスローペースで 存在感も薄めるから また強引なミッションをオーダー Chu Chu ru Chu Chu Chu Chu Chu×3
トパーズClariSClariS渡辺翔渡辺翔あぁ七色の線 渡し繋げて陽炎じゃないここへ 暖かい場所君はくれたね 次は私があげるよ  ぎこちない君への言葉 切れ切れに伝えて広がった視界 夢模様叶えた  形は何気ないことで思いもよらず変わるけど それは君に会えて そう笑えたから  あぁ七色の線 渡し繋げて陽炎じゃないここへ 暖かい場所君はくれたね 次は私があげるよ  戸惑いながらもいつも 星の数ほどある道を選び進んで今日迎えた  瞬きさえ惜しいくらい綺麗な景色は 君と僕が出逢えたから そう 生まれたんだ  何も標識はないけど怖くはないよ 君よりも一段高く登ってその手引くよ  声が聞こえだして目を開け始まった 物語はこれから  あぁ七色の線 渡し繋げて陽炎じゃないここへ 暖かい場所君はくれたね 次は私があげる 止まらない想い光を浴びてすべて一つに混ざり 届けてゆくよ君の明日に君の心に何度も
TRICK BOX鶫誠士郎(小松未可子)鶫誠士郎(小松未可子)渡辺翔渡辺翔目まぐるしい日常見落としてしまいそうな 小さな箱には暖かい戸惑い  手に付けらんなくって胸にしまい込んだら 暴走中やけどをした なんからしくないよね  行き過ぎた警戒は 感じたこともないような気持ちへと変わった  守りたいもの広げて転がったイリュージョン どこからここに紛れて君は来たの 何回確認しても増えてる心のセンセーション 昨日とは違う世界 踏み込む先には優しさ  さっきから気になって思考の何%が 君に取られたの?悩むの趣味じゃない  なにが起こるのか予想もつかなくて 人生を勉強中 種明かしはないみたい  一つずつクリアして 散らかった最初の想いとりあえず掴もう  慌ただしさは馴染んで自然に笑った たまには少し頼るのも悪くはないね 大体わからないことだらけの私のインテンション これからの長い時間飛び出す驚きも楽しく楽しく  大切に囲まれた今日が一番で そうやって明日も一番で塗り替え 新しい私を笑顔で迎えよう  守りたいもの広げて転がったイリュージョン どこからここに紛れて君は来たの 何回確認しても増えてる心のセンセーション 昨日とは違う世界 踏み込む先には優しさ 優しさ
Rain CageELISAELISAELISA・渡辺翔渡辺翔泣いてる世界の中で君想い 息殺し祈っていた  声にならない声 脆く未熟な心隠して溢れた  二人の願い 迷いはもうなくて どんな君でも側にいたい あの日のように笑い合って 儚い明日の輪郭さえ 君とならきっと探せる 雨止まなくても  小さな期待の先に どこまでも ゆらゆら揺れていた  視線そらす癖が 好きと言われて 予感を胸に預けた  二人の誓い 言葉を越えてく こんな私も 踏み出せる 理由なんてどうでもいい 記憶の交わる時間さえ 恐れないでずっと想える 雨止まなくても  涙の粒あつめて 君と  二人の願い 迷いはもうなくて どんな君でも側にいたい あの日のように笑い合って 記憶の交わる時間さえ 恐れないでずっと想える 雨止まなくても  歩き始めたから 愛おしい君
リカバーデコレーション小野寺小咲(花澤香菜)小野寺小咲(花澤香菜)渡辺翔渡辺翔ちょっとずつ増えた 甘い想いはまだ直視できない 一歩ずつ君に近づいたら どうしよう真っ白だ  ぼんやりゆらぎ夢の中 思い出の数をかぞえる ため息をつき名前呼んで 空なぞった  泡立った感情シェイクされて まさかのライン踏み込んでる 予想外! いまさら後悔もう遅いよね 少し苦い失敗もほら目をつぶって  考えて運ぶ 君に伝えたいこと 落っことしてた 心配性なのに肝心な所で 進めないや  隣はふわり温かくて 四六時中感じていたいな 触れてしまいそうな距離保って 恋触った  溶け出した感情テイストして あともう少しあともう少し 止まらない! バレてないかな? ホントの私 聞きたいけどその前に君の話して  泡立った感情シェイクされて まさかのライン踏み込んでる 予想外! いまさら後悔もう遅いよね 少し苦い失敗もほら目をつぶって  リカバーデコレーション
DECIDE MY FATEオダ・ノブナガ(宮野真守)オダ・ノブナガ(宮野真守)松井洋平渡辺翔何の為に生きているか 理解しようだなんて思っちゃいない 祈り捧げ仰ぎ見ても 救いなんてモノは此の世にはないさ  I never pray to God. I decide my fate. I'm only will to live. I don't fear nothing. (…Nothing!) I never pray to God. I decide my road. I'm only one fire. …是非も無し! さぁ、胸の声を聴け  決めるのは己の意思だ 運命に何も託すな 『地獄さえ面白き哉』 そうは思わないか…理想の果て!  誰の為に死んでいくか 犠牲払うなんて思っちゃいない 跪いて、嘆いたって 命の終わり逃れられないさ  I never pray to God. I decide my fate. I'm only will to live. I don't fear nothing. (…Nothing!) I never pray to God. I decide my road. I'm only one fire. …是非も無し! さぁ、上げろ鬨の声  切り拓け己の意思で 人生は踏み越えた道 『儚くも美しき哉』 そうは思わないか…夢幻  決めたのさ己の意思で 時代さえ変えてみせると 望むのはただ一つだけ… それでいいじゃないか? 研ぎ澄ませ心の刃(やいば) 切り拓け己の意思で 理想とは確かな覚悟 そうは思わないか…炎となれ!
全部受けとって、強く抱きしめて。三森すずこ三森すずこ渡辺翔渡辺翔全部受けとった君の眼差しは どんなものより温かくてとろけそうだよ  いつも気になるよ 君の心の声 開けるのは怖い でもね でもね きっと 信じた分だけ眩しい笑顔たくさん 私だけへと届けて欲しいの  鼓動感じ想い乗せて背中を押していた  タイミング待って伝わった君らしいフレーズ 心の温度一気に上がって何も喋れない ほんと嬉しくて重ねた思い出 強く抱きしめてこれからも作っていこう  気がつけばほら朝も夜もずっと 君と見る未来 空を眺め想像中 少しの不安と大きな期待を乗せ 二人のペースで歩めたらいいな  日々が変わる優しい音が近くで聞こえたよ  メッセージ書いて詰め込んだこの恋の本音は 1ミリも嘘なんてないんだよ 君に誓うよ 全部受けとった君の眼差しは どんなものより温かくてとろけそうだよ  タイミング待って伝わった君らしいフレーズ 心の温度一気に上がって何も喋れない ほんと嬉しくて重ねた思い出 強く抱きしめてこれからも作っていこう そして繋がってゆく確かな想い
Heart Pattern桐崎千棘(東山奈央)桐崎千棘(東山奈央)渡辺翔渡辺翔直らない機嫌は裏返しのFace ほんとはもっと自重だってしたいの 愚痴ばっかりで愛嬌なし  好き嫌いは当然すぐに顔に出しちゃう癖に わかって欲しいの胸の奥のこと  小さな感情叩いて進む道は いつしか君の軌道と平行移動  眺めた恋の重さ計って 「わからない」恋愛って何だ? とりあえず答えはまだ保留で 驚く君の相手しよう ねぇ頭の中混乱してヤダ!バカみたい  昨日今日と全然違う思考 制御不能で思い通り行かない 明日の私どうしたいの?  気づかない振りしてやり過ごしてきた Heart Pattern は君を指してたんだ でもね動けない  大きな変化に戸惑ってゆらゆら なんだか妙に会いたいんだ 不思議な衝動  預けた恋の記憶辿って ぼやけた君を探した 落ち着くようで焦る気持ちは 説明できない問題で あぁ頭の中混乱してもう!眠りたい  眺めた恋の重さ計って 「わからない」恋愛って何だ? とりあえず答えはまだ保留で 驚く君の相手しよう ねぇ頭の中混乱してヤダ!バカみたい
ボクノオモイ黒子テツヤ(小野賢章)黒子テツヤ(小野賢章)こだまさおり渡辺翔あの時感じた 言葉にできない欠落感 ただ好きでいたかった、なのに 届かない思いは ボクのチカラが足りなかったせい 二度と繰り返さないためにも  曲げない覚悟だけで 再び歩き出した  たとえどんな道でも ボクはボクの思いで きっと見つけると きっと辿り着くと 取り戻したい心からの喜びへ 迷わないと決めよう くじけないと誓おう 諦めるのはまだ早いって 決めるのは自分だ  何かをどれだけ 信じれたかなんていうのは あとになってわかることで できれば思いつく可能性全部と 向き合うくらいでなくちゃ きっと変わらない  ずっと探してたボクが戦いたい場所 今日を思い切り仲間とアツくなれる場所  ここに来れて良かった 諦めないで良かった 勝利がうれしい、そんな当たり前で かけがえない眩しさへと踏み出せる 簡単にはいかない だけどもう独りじゃない このパスの先、同じ思いが チカラをくれるんだ  夢みたいでもいい ボクが信じよう いつか強くなりたくて がむしゃらだった日々のまま ここで  たとえどんな道でも ボクはボクの思いで きっと見つけると きっと辿り着くと 取り戻したい心からの喜びへ 簡単にはいかない だけどもう独りじゃない 諦めるのはまだ早いって チカラをくれるんだ  Lalala…
色文吉木りさ吉木りさ渡辺翔渡辺翔燈り灯せば浮かぶ 夕闇の淡い影法師 染まる楓の木の下で唐衣に落ちた 儚い恋詩  貴方を想い胸が痛む時は永久の様 眺めた先の朱い水面に恋心重ね  泡沫の幻に逢えぬ姿探し 悪戯な宵闇は貴方隠し辛いや 艶やかな宴背に見上げるは眉月 …いとゆかし 呟き 綴る文の音  絶えず聞こえる 誰か呼ぶように鳴く鈴の音に 心揺らされ零した吐息は流れる秋風が運ぶ  微かに残る彼岸花の香り愛しくて まだ見ぬ貴方 筆を走らす姿 想い描く  詠いあい名も呼べず遠き都 焦がれ 暮れて行く宵闇に貴方を見て痛いや しのぶれど尚 逢えず 移る四季感じて …いとゆかし 呟き 綴る秋の歌  ゆらゆらと沈む葉を取り すくえば雫 文に落ち滲んだ  泡沫の幻に逢えぬ姿探し 悪戯な宵闇は貴方隠し辛いや 艶やかな宵背に見上げるは眉月 …いとゆかし 呟き 綴る文の音
Grow SlowlyThe SketchbookThe Sketchbook渡辺翔渡辺翔知らない空眺めながら いつもいつも君と歩いて 昨日までとは違う未来 見えたような気がして探したんだ  ぼやけていた視界には迷っていると 思い込んでいた心 触れたら全て変わっていく  飽きるくらい雲 数えたらまた遠くに流れていった 追いかけて見つけたよ明日の夢 二度と来ない今 確かめて伝わった君の想い いつかきっと私もあげよう 雲のようにそっとそっと前へ  ゆらり落ちた葉 手にして 今の私重ね見上げた 焦る気持ちに広がる 木漏れ日は心を包み込んだ  無駄なことなんてないって 言い聞かせて怖がらずに 君と新しい景色作っていこう  深く長い呼吸してわかった幸せのための温度 一人じゃわからないこのぬくもり 見様見真似で君のように笑ったら恥ずかしくて もっと笑顔溢れていたよ なにもかも輝き出した  飽きるくらい雲 数えたらまた遠くに流れていった 追いかけて見つけたよ明日の夢 二度と来ない今 確かめて伝わった君の想い いつかきっと私もあげよう 雲のようにそっとそっと どこまでもずっとずっと前へ
コートの上でこれからも黒子テツヤ(小野賢章)&緑間真太郎(小野大輔)黒子テツヤ(小野賢章)&緑間真太郎(小野大輔)こだまさおり渡辺翔競いあって 今よりもって その先へ進んでいく 戦おう、また また これからも  キミのことだから常にストイックに進化してる きっと今も 他にない自分だけのやり方 活かすのも お前らしくなのか  確立してはまたすぐ 未来ごと未知数にして ここで終わるワケが ないとでも言うように  認めあって ぶつかりあって 不器用なくらい真っ直ぐ 新しい顔 チーム プレイ そのスタイル わかりきったことはひとつ 驚かされる強さで 戦える、また また コートの上  勝つために必要ならば構わない そんな風にキミが変わったなら  同じままでいることなど 期待してはいなくて 尊敬していたい 互いを裏切らず  競いあって 今よりもって その先へ進んでいく あの頃と違う 希望 思考 その全てに これからを信じてるんだ 疑う必要はない 戦おう、また また 全力で  認めあって ぶつかりあって 不器用なくらい真っ直ぐ 新しい顔 チーム プレイ そのスタイル わかりきったことはひとつ 驚かされる強さで 戦える、また また コートの上 これからも
本命アンサー桐崎千棘(東山奈央)&小野寺小咲(花澤香菜)桐崎千棘(東山奈央)&小野寺小咲(花澤香菜)渡辺翔渡辺翔ハラハラ止まないこんな毎日には 曖昧な心がふらふら  ちょっと変な関係 戸惑った君を いつも振り回して困らせてばっか  予定変わった午後は退屈で また君のことを見つめだしているんだ  絶対ナンバー 恋ナンバー 君の隣狙うの 本命アンサー キーアンサー 願い祈り目を開け 辿った約束 胸の奥で絡まってても 隣の横顔眩しくてダメ!  まさかの展開 どんな表情なら不自然に 見えないかな?かな?  もっといつも通りにって考えても 君といる距離感わからなくなった  優しい瞳は鈍感で そのくせ辛い時 君はそばにいるんだ  恋愛マスター ねぇマスター この恋どこに向かうの? 想像ライアー ラブライアー 嘘も過去もまとめて 受け入れて走る君を想いほんとの気持ち 心に隠して仕舞いきれないね  絶対ナンバー 恋ナンバー 君の隣狙うの 本命アンサー キーアンサー 願い祈り目を開け  恋愛マスター ねぇマスター この恋どこに向かうの? 想像ライアー ラブライアー 嘘も過去もまとめて 受け入れて走る君を想いほんとの気持ち 心に隠して仕舞いきれないね
トキメキTarget古賀沼美埜里(内田真礼)古賀沼美埜里(内田真礼)深川琴美渡辺翔あの標的 追い求め 前進! 重低音マシン うならせて 荒野(こうや)を駆ける  人生 いばら道が 王道だから 胸を貸すわ 諦めない 夢を照らすよ  Oh Boy! 見た目とズレたキミの 属性 嫌いじゃない Oh No! 倒れない精神力 やっぱり 男の子 こんなシチュエイション 嘘みたいな 世界で見つけた トキメキTarget  あの情景 フィルターで 変換! 高感度のビーム 光らせて 標的を撃つ  人生 リラックスが必要なのよ 謝るから 妄想という 夢を許して!  Oh Boy! 愛されがちなキミの 体質 嫌いじゃない Oh No! 譲れない聖域なら 自分で 守るのよ どんなシミュレイション 追いつかない 世界が選んだ トキメキTarget  Oh Boy! 見た目とズレたキミの 属性 嫌いじゃない Oh No! 倒れない精神力 やっぱり 男の子 こんなシチュエイション 嘘みたいな 世界で見つけた トキメキTarget
Challenger Spirit日向順平(細谷佳正)・伊月俊(野島裕史)日向順平(細谷佳正)・伊月俊(野島裕史)こだまさおり渡辺翔ここにいるヤツらみんな 1人ずつが磨いてきた自分で まだその先を目指してる 何気なく見渡せばもう あの頃より確実に 頼れる仲間の顔がある  悔しさなら乗り越えた 先輩の意地だろ 示した以上にくらいついてくれたよな アイツら  オレ達は挑戦者だって 何度でも思い知ろう その度強くなってきたから 夢みたく遠かったよな でも何故か信じられたんだ このチームで見る未来を  向き合って引き出しあって 自分だけの武器がわかる コート全体のなかでこその 活かすべきそのプレイを オレで途切れさせたくない 放つシュートに懸けるオモイ  諦めのムードを拭って 踏み出した日々は 想像以上のオレ達に近づけた そうだろ?  今だって挑戦者なんだ これからが本番だから 増えたチカラの分も頑張れる あんなにも遠かった今日が まだまだと思えるのは きっとみんなのおかげだ  オレ達は挑戦者だって 何度でも思い知ろう その度強くなってきたから 夢みたく遠かったよな でも何故か信じられたんだ このチームで見る未来を 屋上で誓った未来を
カラフルGOLD LYLICClariSGOLD LYLICClariS渡辺翔渡辺翔いつもモノクロだった瞳の奥の 景色捨てたら夢見つけた  何もない世界で創る絆は 強い意志与えた  裏返した日常でまた走って行く先に 君はいた  触れた心は輝いた 鮮やかな色になって 羽ばたくよ希望乗せて 無限に広がる空の下集まった 願い守り進めば まだ誰も知らない明日へと  引き寄せられるように覗いた瞬間 光の糸は君包んだ  細く千切れそうな絡まった運命 きっとまだ変われる  間違えでも信じた道は新しい景色を 照らすだろう  巡る時の中笑って 様々な想い持って 始めようまた一から 辿り着いた儚い奇跡壊れないように 手を伸ばし繋げば ほら君は側でいつまでも...  まだ透明な私たちはどんな色にでも 染まることが出来るから夢叶えよう  走って行く先に君はいた  触れた心は輝いた 鮮やかな色になって 羽ばたくよ希望乗せて 無限に広がる空の下集まった 願い守り行けば 君と誓ったあの日の記憶 今超えて過去から まだ誰も知らない明日へと
プラーナELISAELISAELISA・渡辺翔渡辺翔崩れて壊れて 暗くて朽ちても 止まらない痛みが 私を留めてる  流れ出した時に溺れて 辿り着いた心  バラバラ落ち「助けて」求める瞬間に 未来を託した願いは絡まっていた クラクラした眩暈の奥に閉ざされた 命の粒子を集めて再会の幕を開けよう この汚れた手で  途切れた記憶に 後悔並べて 繋いだ勇気が 明日を残して行く  瞳くすみ初めて見えた 夢の跡 抱き泣いた  ヒラヒラ舞い「気付いて」呟き震えた 秘密を隠して迷いも引き連れて行く キラキラさせ光を纏うあの空へ 独りで歩けば静かな風の音(ね)に 君重ねた  やがて消えて 生まれ変わり 声上げたら覆い尽した影 引き裂いて飛び立ち 彼方へ  心バラバラ落ち「助けて」求める瞬間に 未来を託した願いは絡まっていた クラクラした眩暈の奥に閉ざされた 命の粒子を集めて再会の幕を開けよう この汚れた手で
ユニバーページ三森すずこ三森すずこ渡辺翔渡辺翔当たり前だった過去の形 君の隣で変わっていく  心の距離は長く見えなくて 不安だけれど読み進めよう  いつも不思議な君の世界は 色鮮やかで 夢・希望 溢れて 私のすべてを飲み込んだ  だんだん芽生えた最初の想い わからないことは日々のページめくり物語を どんどん広げよう きっと君は探してた答え 優しい言葉で教えてくれるよ  何気ない話 胸の奥で 跳ねて心を揺らしてくる  借りたままだった読みかけの本を 眺めついた ため息ひとつ  そばで見てきた君の表情 そっと私の震えた背中を 押してくれるみたいだった  全然届かない遠い世界 君と覗いたら 好きなページ真似てストーリー創ろう もっとここから明日の笑顔生まれそうな予感 感じ始めて想い輝く  知らないこと知れば知るほどに (あぁ)暖かい感情が頭の中回ってる  だんだん芽生えた最初の想い わからないことは日々のページめくり物語を どんどん広げよう きっと君は探してた答え 優しい言葉で教えてくれるよ  だんだん芽生えた  どんどん広げよう  君へと きっと伝えよう
月の夜に逢いましょう九条月夜 starring 井口裕香九条月夜 starring 井口裕香六ツ見純代渡辺翔Lunatic…Romantic…Forever…  小宇宙映しだすテレスコープ 穢れ1mmもない綺麗なセカイ 忘れようとするほど浮かぶのです 鮮やかな場面  満ちるように… 微熱がまた静かに芽生えてる 頬を染めてゆくせつなさを あなたが受け止めてください I can't stop loving you…  月の夜に逢いましょう 真珠色の道で手と手繋いで 連れてってFly me to the moon 無重力の淡いヒカリになる…  着飾った星さえも霞んだ時 控えめな輝きが強さを放つ 唇が記憶した運命という ほどけない魔法  欠けていた… 嫋やかなるしあわせの瞬間 少しずつ包まれる心 優しく抱きしめてください I wanna be with you…  月の夜に逢いましょう 恋を揺らす風に髪をなびかせ もう一度 Here come the moon shine 闇の果てで夢が現実(いま)に変わる…  信じてみていいですか? 今日が運ぶ明日(あす)を この広い宇宙の隅 たったひとりと出逢った奇跡  月の夜に逢いましょう 囁きに託す愛を響かせ 届くまでWaiting for a full moon 神秘的な永遠(とわ)の空に灯そう…  月の夜に逢いましょう 真珠色の道で手と手繋いで ふたりでFly me to the moon 無重力の淡いヒカリになる…  Lunatic…Romantic…Forever…
JOY七瀬遙(島崎信長)七瀬遙(島崎信長)こだまさおり渡辺翔I feel so free & joy, In the blue water I will always be fine, ここにしかない I feel so free & joy, In the blue water コタエがある  あの時見た景色は今も 俺たちを繋いでるか yes or no 止まったままの思考 苛立つ目を隠しもせずに お互いを意識しては わだかまりの正体も知らない  sign… 泡に透かしたため息から sigh… 浮かんだ躊躇いの奥の記憶に  鮮やかによみがえる感情はいつかの joy 忘れたフリでいつの間に 本当に忘れてしまってた あんなにもよく笑うアイツといた季節は 幼いだけじゃ片付かないくらい 喜びに純粋で  I feel so free & joy, In the blue water I will always be fine, ここにしかない I feel so free & joy, In the blue water コタエがある  こだわりなら別に前から それぞれ持っていただろ face to face プライドとかじゃなくて ただ自由に正直なことが 誰かを傷つけるんじゃ 肝心な情熱が行き場を失う  close… そしてもう一度開く水に cross… 今なら違うゴールだって見つかる  呼び覚ます感覚はデジャヴを越えてもっと 新しい景色まで連れて行けそうな 予感に変わる 惹きつけて離さない透明な引力が もうすぐ示す何かを待つように 俺たちは夏の中で 黙って…  深く息を吸いこんで そっと呼吸を整えた 朝の気配にも似てる 静寂を泳ぐ  鮮やかによみがえる感情はいつかの joy 忘れたフリでいつの間に 本当に忘れてしまってた あんなにもよく笑うアイツといた季節は 幼いだけじゃ片付かないくらい 喜びに純粋で  I feel so free & joy, In the blue water I will always be fine, ここにしかない I feel so free & joy, In the blue water コタエがある  I feel so free & joy
BALLOON日笠陽子日笠陽子渡辺翔渡辺翔怖い夢覗いたら なくしてた時間が 少しぎこちない音たてて回り出す  痛いくらい叫んだら 隠してた心が 全部 君へと溶け出していく  空仰いで 高く昇って 気がつけた想いは 見えない明日をきっと もっと色付ける  差し出した手に 溢れる運命には すべてを支える想いが生まれ 再会の誓い 遂げるため君の 心を夢を 守っていくから 信じていて 空の先で  期待乗せ離した 沢山の気球は 青い世界目掛けて 風を捕まえた  長い空路(みち)出会う人 勇気を貰って いつか君にも届けるから  羽開いて 飛べたらって 憧れを抱いて 僕に今出来る事 もっと続けるよ  想像を越え 目にした光景には 探した君の世界広がっていた 僕を待って見上げる表情を 笑顔に 変えて 君の心を 温めよう 夢の先で  差し出した手に 溢れる運命には すべてを支える想いが生まれ 再会の誓い 遂げるため君の 心を 夢を 守っていくから 信じていて 空の先で
グラスプClariSClariS渡辺翔渡辺翔二人傷つけ合ってわかった答えは 白い吐息をついて願い凍らせた  なくした大切な愛探して 出会えた繋がりで きっともう独りじゃない  降り出したココロの雪溶かして 君のいる白の明日ヘ 欲張りなこの想いを閉まって 少し涙見せた  壊れやすい誓いを握ったその手は 痛みで指先震えて落としそう  淡く消えそうな光 見つめ感じたぬくもりは きっと君で  飾られた偽りの星捨てて 透き通る夜空の上 ただ一つ輝く 君目指そう ねぇ寂しくはないよ  手のひらに残る微かな思い出を辿って 重なる記憶がほら共鳴した もう離れない 遥か彼方まで  優しさを知り 待った救いは今 強い絆へと 変わり始めて二人包んだ  降り出したココロの雪溶かして 君のいる白の明日ヘ 欲張りなこの想いを閉まって 少し涙見せた  手のひらに残る微かな思い出を辿って 舞い落ちてきた暖かい雪を もう離さない 遥か彼方まで
まにまにトミタ栞トミタ栞大貫亜美渡辺翔毎日めざまし猫が顔をふんで フニフニしながら 窓をながめ 買いもの お散歩 お洗濯 どれもいいもんね 何にしようか とりあえず 今日は  大きな地球のこの部屋は わたしだけのお城 そのもの  だったら 何だっていいよ 心の間に間に タッタラ 簡単ステップを踏もう 行くよ だったら 寄ってっていいよ チャイムを鳴らせば ぱっしゅわ 炭酸みたいに 盛り上がる フォー!  マシュマロつまんで空に放り投げて 何度もチャレンジ いつも目をつぶるから ポッケの中は お菓子のゴミ こんなトミタどうですか?なんちて  仄暗い世界を照らすより あなたのそばにいてあげるよ  だったら 近距離恋愛 心は日に日に タッタカ いっぱい歩いて行こう 行こう だったら サタデーにサンデー ふたりで作ろう パッチワーク みんなつなげて 寄り添った フー!  コトコト ごはんを食べて コロコロ 悩んで ことりと 並んで暮らすだけなの だけなんです  だったら 何だっていいよ 心の間に間に タッタラ 簡単ステップを踏もう 行くよ だったら 寄ってっていいよ チャイムを鳴らせば ぱっしゅわ 炭酸みたいに 盛り上がる フォー!
エマージュELISAELISAELISA・渡辺翔渡辺翔ねぇ 痛み知って もう歩けない時 孤独に泣きそうで  ねぇ 聴こえた想い 心を包み込んで 今日が光り出した  想いは傍にいつもいて 目に見えずあったかくて  ずっと忘れていた景色を 壊さないよう大切に守って そっと明日へと届けた  重ねた声は新しい僕らを作る 青い空の下 響き合って 迷わないように記憶は過去を しるしに変えて導いて行く 壁の先へ  ねぇ 頬伝い落ち 流れ着いた愛 離したりしないから  ねぇ 振り向けば そう 沢山の繋がりで 今 築き出した  探し物はなくてもまた1から始めて 形を変え 僕らの前現れるよ  飾れない無数の星 手のひらに乗せて願い込め わからない未来の距離 確かめるように空仰いだ  きっと... きっと...  重ねた声は新しい僕らを作る 青い空の下 響き合って 迷わないように記憶は過去を しるしに変えて導いて行く 壁の先の知らない世界へ
君色ラブソング中川かのん starring 東山奈央中川かのん starring 東山奈央zopp渡辺翔アイニージューキラキラ 隣にいるだけで モノクロだった 景色がカラフルに 待ちきれないよ 君色ラブソング  Rainy 梅雨空バイバイ Sunshine 雲間から覗く 急に 胸が躍る 夏休みの予定 まだまだ ガラガラ  ねぇ 君は なにするの? ほら 誘ってよ 海も 山も 早く  アイニージューメロメロ 四六時中そばにいて 太陽みたいで 眩しすぎる笑顔 アイニージューピカピカ 隣にいるだけで モノクロだった 景色がカラフルに 待ちきれないよ 君色ラブソング  Monday 連絡ない Sunday 相変わらず来ない だんだん 胸が逸る 友達ばっかじゃなく 私を 見て見て  ねぇ 君は なにしたい? もう 誘っちゃうよ 遊園地 映画 どっちも  寝ても覚めても 君だけが消えないよ 味が消えない チューインガムみたい 寝ても覚めても 君だけが消せないよ 黙りこくった 未来が騒ぎ出す 二人だけの 常夏メロディ  アイニージューメロメロ 四六時中そばにいて 太陽みたいで 眩しすぎる笑顔 アイニージューピカピカ 隣にいるだけで モノクロだった 景色がカラフルに 待ちきれないよ 君色ラブソング 作りに行こう 常夏メモリー
テーマソング岡本信彦岡本信彦喜介渡辺翔線路沿いの道 ただ歩いてた あわてる心抱いて いつのまにか溢れた涙に驚いて さみしがる気持ちに気付く  このどこからどこまで全部懐かしい 曲がり角も自販機にもしばらく会えない すぐそこで 手を拡げている 描いてた未来へ飛び込もう  走ってく走ってく息を切らして 振り返ればそこで立ち止まってしまうから いつでもそばに居て勇気をくれる イヤホンから流れている ずっと大好きだったあのメロディー  いくつもの出会いが 通り過ぎてく 気付いたらまた一人 当たり前と思いこんでいた歩幅は この街に合わないのかな  まだ信じているから立ち続けている 曲がり角の先には何かが待っているとか 不確かな明日に寄りかかる 臆病な毎日を 飛び越えよう  追いかける追いかける両手をのばして 進まなくちゃ そこで道が途切れてしまうから いつでもそばに居て景色を変える イヤホンから流れている いつも口ずさんでたあのメロディー  走ってく走ってく息を切らして 振り返ればそこで立ち止まってしまうから いつでもそばに居て導いているよ イヤホンから流れている ずっと大好きだったあのメロディー ah  憧れ続けた 僕の未来へ
君じゃない誰かといても...山岸リサ山岸リサ山岸リサ渡辺翔もう君とは終わったはず 選んだのは私 二人別の道だって やれると思ってた  お互い楽しく過ごして 友達も増えて 何も不満ないのに 一人歩くこの道も慣れてきたよ 今は大丈夫 一人でいい。そう思っていたのに  君じゃない誰かと居ても どうして君の顔が浮かぶの? 忘れてたはずなのに心今ココに居なくて 二人過ごした長い日々を 想い出にして歩いてたのに 桜散る風がふとあの頃に心戻してゆく…  ねぇこれで良かったんだよね 今更揺らぐ想い わざと予定詰め込んで ごまかしてた気持ち  明日世界終わるなら やっぱり君にまだ 抱きしめてほしくなる 決めたのは私なのに離した手を今も求めてる? 振り向かない。そう決めていたのに  強がってても君の事 忘れる事なんて出来なくて おかしいねワガママな心だけ 行き場なくした 頭では分かっているのに 正しい道に進んでいるのに 溢れ出す涙でこの気持ちに 気付かされてしまうなんて…  寂しい夜には いつも会いに来てくれたから lalala...  君じゃない誰かと居ても どうして君の顔が浮かぶの? 忘れてたはずなのに心今ココに居なくて 二人過ごした長い日々を 想い出にして歩いてたのに 桜散る風がふとあの頃に心戻してゆく…
Koinoito山岸リサ山岸リサ山岸リサ渡辺翔恋が急に始まる音 高鳴る胸確信した 私はきっとこれから先 あなたに焦がれるでしょう  恋をしてからの私 自分でもおかしい程 何だって頑張れるよ  くしゃくしゃの笑顔と かすれた低い声 いつでもあなたで心が溢れて 片方だけの糸早く結べますように 願いを込めるよあなたへと  見つめているだけじゃ足りない 分かって欲しい私の事 欲張りな想いはじけて増えた あなたに振り向いて欲しい  気になるコ今いるのかな? どんなコが好きなのかな? あなたに近付きたい  恋してるそれだけで 毎日が輝いて こんなにこんなに あなたが愛しい 今は片っぽでも未来はきっと 変わるの あなたの隣を夢みてる  恋をしてからの私 自分でもおかしい程 あなたに染まってゆく  くしゃくしゃの笑顔と かすれた低い声 いつでもあなたで心が溢れて 片方だけの糸早く結べますように 願いを込めるよあなたへと
SHE山岸リサ山岸リサ山岸リサ・渡辺翔渡辺翔もう消せないよ  君と過ごしたこの記憶は そうもう一度抱きしめて 痛い位に  ねぇ好きだよって 何度も何度も言ったじゃない 分かった。って簡単に 理解なんて出来ないよ 嘘って言って  信じていたはずだったのに 突然すぎるそんな話聞いてない どうして?訳なんて知りたくないけど 目を見て話して?  出逢った時から今日まで 君は私以外の彼女(ひと)見てたのね あの日の言葉もKissも全部 嘘だったの? 壊れてしまえば早くて 時々うかべる笑みもその声も 今となってはもう忘れ去りたいよ  もう大丈夫 ずっとひとりぼっちで居たから そう君と居た日々がきっと 夢だったの  それでも愛されたって信じたい 私だけのだって言った君は居ない どうしたって 一緒に居られないのね 息が出来ない  出逢った時から今日まで 君は私以外の彼女(ひと)見てたのね あの日の言葉もKissも全部 嘘だったの? 繋いだ手をそっと離して 君はすぐ別のコの手を取るの? 笑って終わろうなんて 馬鹿にしないで  後悔してないフリしたの 最後の強がりで 振り向いたらもうきっと 戻れない気がしていたから  出逢った時から今日まで 君は私以外の彼女(ひと)見てたのね あの日の言葉もKissも全部 嘘だったの? 壊れてしまえば早くて 時々うかべる笑みもその声も 今となってはもう忘れ去りたいよ  馬鹿にしないで!
僕がいるから山岸リサ山岸リサ山岸リサ・渡辺翔渡辺翔君と過ごしていくつの 季節過ぎたかな 泣いたり笑ったりして いつでもそばに居た  一人が怖い日は二人で話そう 遠い未来の幸せ探すようにそっと  いつだってそうやって 何度もピンチ乗り越えてきた この先もきっと  神様お願い聞いて 離れてても大切なあの人が 笑えるように 心から祈るよずっと幸せでいて 心配要らないよいつでも 僕がいるから  強がったりしないで 君の弱いとこ全部知ってるよ 僕がいるから大丈夫  今までの二人の絆を繋いで ずっと変わらず何十年後も このまま  いつだってそうやって 君が幸せならば僕も幸せって思う  戸惑って悩んで泣いて 見えない答え いつかは分かるはず掴めるはず そして未来で 「ねぇあの時苦しかったね。」 ってまたいつものように 二人で笑い合おう  神様お願い聞いて 離れてても大切なあの人が 笑えるように 心から祈るよずっと幸せでいて 心配要らないよいつでも 僕がいるから
君のいない世界山岸リサ山岸リサ山岸リサ渡辺翔繋いだ君の手は冷たくて 涙あふれて落ちた…  知らない君の表情が いつの間に増えてったOh,baby これが最後のKissだって 頭ではもう理解してる  「二人にはもっと違う道がある。」って 君は都合良い言葉選んで 冷たい愛に気付いてても 君のそばに居たい  「平気だよ。」って言っても 隠せない想い 言葉では無理して強がってばっかり こんな恋じゃダメだって思うけど 愛してる。 イタミに変わっても…  ケータイ越しもれてる 知らない電話の声をOh,crying 聴かないフリしてみても ダメだ、気になる苦しいよ  初めてだったこんなに愛した事 忘れられないこの先もずっと 君がいないこの景色は 止まった世界みたい  「全部ウソだよ。」って 笑って言って 「泣き虫だな。」って 頭なでて 逢いたいよ 逢いたいよ 君以上愛せる人なんていないから…  逢いたい 君のその笑顔 今は誰のためにあるの? 止まったままの世界は冷たくて 進めないまだツライ…  「平気だよ。」って言っても 隠せない想い 言葉では無理して強がってばっかり こんな恋じゃダメだって思うけど 愛してる。 イタミに変わっても…  「全部ウソだよ。」って 笑って言って 「泣き虫だな。」って 頭なでて 逢いたいよ 逢いたいよ 君以上愛せる人なんていないから…
ずっと好きだよ。山岸リサ山岸リサ山岸リサ・渡辺翔渡辺翔出会ってから知ってく君の優しさが こんなにも温かいなんて 鏡に映った私のはにかんだ姿が いつも教えてくれる  新しいメイク揃えたネイル 一番に君に見て欲しくて この前会ったばかりだけど君に逢いたい  大切だって思える日々を2人で 何度も何度も何度も迎えて 君に伝え続けたい「ずっと好きだよ。」 また明日も優しさに触れて  約束したたくさんの予定 君と一緒に これから一つずつ過ごして 今しか感じれないこの想い君にいつの日か 「あの日ね~」って教えよう  涙した映画 綺麗な景色 なにをしても君と来たいなって 思うくらいに私の心 君で染めてく  重なり合った手と手が想い繋いで 何度も何度も何度も恋する 永遠だって見えそうな2人の絆は 過去も今も未来もずっと…  どこまでもずっと変わらずに  君と一緒に出掛けるいつもの場所は 特別なものになっていた 何もなくても君が隣で いつでも笑ってくれるから  大切だって思える日々を2人で 何度も何度も何度も迎えて 君に伝え続けたい「ずっと好きだよ。」 また明日も優しさに...  重なり合った手と手が想い繋いで 何度も何度も何度も恋する 永遠だって見えそうな2人の絆は 過去も今も未来もずっと…  どこまでもずっと変わらずに
全2ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. ウタカタララバイ
  2. 新時代
  3. Habit
  4. ミックスナッツ
  5. どうして

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. ウタカタララバイ
  2. 新時代
  3. Scream
  4. 逆光
  5. Beautiful

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照