×

田村ゆかりの歌詞一覧リスト  262曲中 1-200曲を表示

並び順: []
全2ページ中 1ページを表示
262曲中 1-200曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
I.N.G.会うたびに私 I.N.G. 君を もっと好きになる 明日こそ 少し 昨日より 想い 届けて たくさん I love you!  手を伸ばせば届きそうに 君の笑顔きらめく ドキドキ躍るステップで 付いて行きたくて…  だけど少し離れてる 背丈よりも 何よりも 恋のI.N.G. 何処に向かっているの?  会うたびに私 I.N.G. 君を ずっと好きになる 前向いて 進め 横斜めはダメ 待ってね 必ず I love you!  まだ知らない君のくせも 知りたいから 近づく 照れくさくて赤く染まり つい下を向くの  不意に響く 呼びかけに 応えたくて 誰よりも 君のI.N.G. 何が映っているの?  気づいたら私 I.N.G. 君を ずっと好きでした この先の未来 虹色が見たい 教えて 誰より I need you!  会うたびに私 I.N.G. 君を ずっと好きになる 前向いて 進め 横斜めはダメ 待ってね 必ず I love you!  会うたびに私 I.N.G. 君を もっと好きになる 明日こそ 少し 昨日より 想い 届けて たくさん I love you! 好きだよ 誰より I want you!田村ゆかり小田倉奈知太田雅友会うたびに私 I.N.G. 君を もっと好きになる 明日こそ 少し 昨日より 想い 届けて たくさん I love you!  手を伸ばせば届きそうに 君の笑顔きらめく ドキドキ躍るステップで 付いて行きたくて…  だけど少し離れてる 背丈よりも 何よりも 恋のI.N.G. 何処に向かっているの?  会うたびに私 I.N.G. 君を ずっと好きになる 前向いて 進め 横斜めはダメ 待ってね 必ず I love you!  まだ知らない君のくせも 知りたいから 近づく 照れくさくて赤く染まり つい下を向くの  不意に響く 呼びかけに 応えたくて 誰よりも 君のI.N.G. 何が映っているの?  気づいたら私 I.N.G. 君を ずっと好きでした この先の未来 虹色が見たい 教えて 誰より I need you!  会うたびに私 I.N.G. 君を ずっと好きになる 前向いて 進め 横斜めはダメ 待ってね 必ず I love you!  会うたびに私 I.N.G. 君を もっと好きになる 明日こそ 少し 昨日より 想い 届けて たくさん I love you! 好きだよ 誰より I want you!
I DO 愛Wake up Make up Doorはひとつじゃない いまから 鍵を探そうか  Right now Right on 魔法はまだ解けてない ほんとはみんな気づいてる  見えなくたって在るものが この世界にはあふれてるよ 1000年前のFairy tale 瞳は覚えてるよ  ひとりとひとりで ふたりになるだけで きっと僕たちに 奇跡は起きている  はじまるよ I Do 愛 その胸に I Do 愛 永遠に I Do 愛 感じてる Yeah×5 愛はBeautiful  I Do 愛 いつだって 愛だけを 忘れないで I Do 愛 ときめきに わがままな君がいい  Brush up Fly up ハートはタイムマシンさ いつでも時空を超えるよ  あり過ぎちゃって 持て余す 鞄がとっくにいっぱいなら ゼロへ進んで 深呼吸 未来を思い出そう  夢は果てがない....でしょ?  ひとつとひとつを ひとつに積み重ね きっと僕たちは なにかできる うまくできる きっとできるさ  はじまるよ I Do 愛 その胸に I Do 愛 永遠に I Do 愛 感じてる Yeah×5 愛はColorful  I Do 愛 いつだって 愛だけを 忘れないで I Do 愛 ときめきに わがままな君がいい  I Do 愛 いつだって I Do 愛 ときめきに わがままな君がいい田村ゆかり松井五郎柘植敏道Wake up Make up Doorはひとつじゃない いまから 鍵を探そうか  Right now Right on 魔法はまだ解けてない ほんとはみんな気づいてる  見えなくたって在るものが この世界にはあふれてるよ 1000年前のFairy tale 瞳は覚えてるよ  ひとりとひとりで ふたりになるだけで きっと僕たちに 奇跡は起きている  はじまるよ I Do 愛 その胸に I Do 愛 永遠に I Do 愛 感じてる Yeah×5 愛はBeautiful  I Do 愛 いつだって 愛だけを 忘れないで I Do 愛 ときめきに わがままな君がいい  Brush up Fly up ハートはタイムマシンさ いつでも時空を超えるよ  あり過ぎちゃって 持て余す 鞄がとっくにいっぱいなら ゼロへ進んで 深呼吸 未来を思い出そう  夢は果てがない....でしょ?  ひとつとひとつを ひとつに積み重ね きっと僕たちは なにかできる うまくできる きっとできるさ  はじまるよ I Do 愛 その胸に I Do 愛 永遠に I Do 愛 感じてる Yeah×5 愛はColorful  I Do 愛 いつだって 愛だけを 忘れないで I Do 愛 ときめきに わがままな君がいい  I Do 愛 いつだって I Do 愛 ときめきに わがままな君がいい
アイ マイ ボーダー「今 なにしてる?」なんてね 届いた きみのメールは 「いつもの場所で会おうよ」 そんな言い方 なんだか  彼氏みたい 吹き出しちゃう だけどね 急に Heart が きゅんと まばたきしたのは どうして  Love トモダチとコイビトのボーダーを ねぇ ふたりきり 触れたなら どうなるの Love 恋は もう 始まっているのかな ねぇ 前髪を気にしてるふりをして 駆けだしたの  あと5cmの上空 浮かんだ きみの瞳と かすかに揺れる予感に うつむいたけど …これって  彼女になる瞬間なの? なのにね わざと ないしょで 今日も くしゅんと くしゃみを したのよ  Kiss アイマイな この距離は 切なくて もう少しずつ 近づいてみたいな Kiss 本当はね いつだって 待ってたの もういちどだけ 浮かべてよ さっきより 甘い予感  もういちどだけ このまぶた とじるから…  Kiss トモダチとコイビトのボーダーを ねぇ ふたりきり 飛び越えて 秘密の Kiss 本当はね いつだって 待ってたの もういちどだけ 浮かべてよ さっきより 甘い予感田村ゆかりふじのマナミ太田雅友「今 なにしてる?」なんてね 届いた きみのメールは 「いつもの場所で会おうよ」 そんな言い方 なんだか  彼氏みたい 吹き出しちゃう だけどね 急に Heart が きゅんと まばたきしたのは どうして  Love トモダチとコイビトのボーダーを ねぇ ふたりきり 触れたなら どうなるの Love 恋は もう 始まっているのかな ねぇ 前髪を気にしてるふりをして 駆けだしたの  あと5cmの上空 浮かんだ きみの瞳と かすかに揺れる予感に うつむいたけど …これって  彼女になる瞬間なの? なのにね わざと ないしょで 今日も くしゅんと くしゃみを したのよ  Kiss アイマイな この距離は 切なくて もう少しずつ 近づいてみたいな Kiss 本当はね いつだって 待ってたの もういちどだけ 浮かべてよ さっきより 甘い予感  もういちどだけ このまぶた とじるから…  Kiss トモダチとコイビトのボーダーを ねぇ ふたりきり 飛び越えて 秘密の Kiss 本当はね いつだって 待ってたの もういちどだけ 浮かべてよ さっきより 甘い予感
逢うたびキミを好きになるKissしていいほど 見つめているのに なんだかShyな Response  Heartに隠れた 言葉が見つかる いくらでもある 次のPage  なんだって できそうな 愛だって ありそうで ほんとうに 逢うたび また キミを好きになる  いいじゃん いいじゃん わかるよ I love youのSignal 100万回も 言えるよ このときめき いつも 胸を 熱くさせる 太陽はずっとずっとキミだよ  気まぐれでもいい 意地っ張りでもいい そんなところも Premium  未来はいろんな 二人がはじまる 気持ちの全部 Hugをしたい  頑張って いけそうな 絶対が ありそうで そうなんだ 違うたび ねぇ キミを好きになる  いいじゃん いいじゃん 叶うよ I love youのMiracle 断然Yesと 言えるよ そのきらめき いつも 胸に 光くれる 太陽はずっとずっとキミだよ  さみしがりや屋で 目が離せない かならずそばにいるから 夢 見ようよ  いいじゃん いいじゃん わかるよ I love youのSignal 100万回も 言えるよ このときめき いつも 胸を 熱くさせる 太陽はずっとずっとキミだよ 太陽はずっとずっとキミだよ田村ゆかり松井五郎板垣祐介Kissしていいほど 見つめているのに なんだかShyな Response  Heartに隠れた 言葉が見つかる いくらでもある 次のPage  なんだって できそうな 愛だって ありそうで ほんとうに 逢うたび また キミを好きになる  いいじゃん いいじゃん わかるよ I love youのSignal 100万回も 言えるよ このときめき いつも 胸を 熱くさせる 太陽はずっとずっとキミだよ  気まぐれでもいい 意地っ張りでもいい そんなところも Premium  未来はいろんな 二人がはじまる 気持ちの全部 Hugをしたい  頑張って いけそうな 絶対が ありそうで そうなんだ 違うたび ねぇ キミを好きになる  いいじゃん いいじゃん 叶うよ I love youのMiracle 断然Yesと 言えるよ そのきらめき いつも 胸に 光くれる 太陽はずっとずっとキミだよ  さみしがりや屋で 目が離せない かならずそばにいるから 夢 見ようよ  いいじゃん いいじゃん わかるよ I love youのSignal 100万回も 言えるよ このときめき いつも 胸を 熱くさせる 太陽はずっとずっとキミだよ 太陽はずっとずっとキミだよ
青空にあいたい(album version)名前 つぶやいた後で 何故か 涙がこぼれた  風を 見ている 歌う あなたに聴いた歌  からまわりのこんな想い 大事にしたいな 雨の音はちょっと やさしい 可愛く髪まとまらない 甘えられないよ 晴れたら逢えるかな あなたに  いつまでも続く 静かな坂道 見上げると あの夜の星座 遠く 霞むけど 平気 小さくささやいた  からまわりのこんな想い 大事にしたいな 雨の音はちょっと やさしい 可愛く髪まとまらない 甘えられないよ 明日は青空に 逢いたい田村ゆかり花梨Acryl Vox名前 つぶやいた後で 何故か 涙がこぼれた  風を 見ている 歌う あなたに聴いた歌  からまわりのこんな想い 大事にしたいな 雨の音はちょっと やさしい 可愛く髪まとまらない 甘えられないよ 晴れたら逢えるかな あなたに  いつまでも続く 静かな坂道 見上げると あの夜の星座 遠く 霞むけど 平気 小さくささやいた  からまわりのこんな想い 大事にしたいな 雨の音はちょっと やさしい 可愛く髪まとまらない 甘えられないよ 明日は青空に 逢いたい
アジュールの実なぜなんだろう? また泣いた 青い空を 見ていたら ただ  いつからなの? この気持ち 近づくほど 怖くなるだけ  好きと言えばいい それで変わるはず きっと でもね そこからが なにも なにも見えない  微笑みで ためいきで 心が 壁を積む さみしさを隠して  羽のない妖精が 曖昧な距離を計る あどけないときめきを 失くさないようにと  逢いたいくせに 逢えない まだ青い実がゆれてる 言いたいくせに 言えない なにひとつ  どんな夢を見るのかも いまは わからない 熱く 滲んだり 震えたり 風にさえ 止められない Tears for you  わたしのこと どう思う? ひとりなら 訊けるのに  逢いたいだけで 逢えない まだ青い実がゆれてる 言いたいだけで 言えない なにひとつ  どんな夢を見るのかも いまは わからない 熱く 滲んだり 震えたり 風にさえ 止められない Tears for you田村ゆかり松井五郎田中隼人なぜなんだろう? また泣いた 青い空を 見ていたら ただ  いつからなの? この気持ち 近づくほど 怖くなるだけ  好きと言えばいい それで変わるはず きっと でもね そこからが なにも なにも見えない  微笑みで ためいきで 心が 壁を積む さみしさを隠して  羽のない妖精が 曖昧な距離を計る あどけないときめきを 失くさないようにと  逢いたいくせに 逢えない まだ青い実がゆれてる 言いたいくせに 言えない なにひとつ  どんな夢を見るのかも いまは わからない 熱く 滲んだり 震えたり 風にさえ 止められない Tears for you  わたしのこと どう思う? ひとりなら 訊けるのに  逢いたいだけで 逢えない まだ青い実がゆれてる 言いたいだけで 言えない なにひとつ  どんな夢を見るのかも いまは わからない 熱く 滲んだり 震えたり 風にさえ 止められない Tears for you
A Day Of Little Girl~姫とウサギとおしゃべりこねこ(album version)めぐる めぐる 夜空に 言葉 全部 はじけてる ずっと ずっと キラキラ光る 見てね まわる まわる 景色に ほらね 全部 止まってる きっと きっと 君もそこにいる  たいくつな予感 ごまかして 街がささやく 胸騒ぎ 図書室の本 吸い込まれるの 光の森 不思議ね嘘みたい  おしゃべりな猫も おどろいた顔ね 小さなうさぎ ほら 耳打ちしてるよ さぁ この道を急ごう!  めぐる めぐる 夜空に 気持ち 全部 はじけてる そっと そっと 届くといいな 素敵! まわる まわる 景色に 秘密 全部 ちりばめて 君に あげる 気づいて欲しいな  いくつもの空を 見上げてる 涙は少し 苦いけど みんなの笑顔 集めに行こう 楽しいこと 両手で抱きしめて  最後にはそうね ハッピーエンドで たくさんの気持ちと 生まれた言葉 花火で打ち上げよう!  めぐる めぐる 夜空に 言葉 全部 はじけてる ずっと ずっと キラキラ光る 見てね まわる まわる 景色に ほらね 全部 止まってる きっと きっと 君もそこにいる  めぐる めぐる 夜空に 気持ち 全部 はじけてる そっと そっと 届くといいな まわる まわる 景色に 秘密 全部 ちりばめて 君に あげる 気づいて欲しいな田村ゆかり花梨priめぐる めぐる 夜空に 言葉 全部 はじけてる ずっと ずっと キラキラ光る 見てね まわる まわる 景色に ほらね 全部 止まってる きっと きっと 君もそこにいる  たいくつな予感 ごまかして 街がささやく 胸騒ぎ 図書室の本 吸い込まれるの 光の森 不思議ね嘘みたい  おしゃべりな猫も おどろいた顔ね 小さなうさぎ ほら 耳打ちしてるよ さぁ この道を急ごう!  めぐる めぐる 夜空に 気持ち 全部 はじけてる そっと そっと 届くといいな 素敵! まわる まわる 景色に 秘密 全部 ちりばめて 君に あげる 気づいて欲しいな  いくつもの空を 見上げてる 涙は少し 苦いけど みんなの笑顔 集めに行こう 楽しいこと 両手で抱きしめて  最後にはそうね ハッピーエンドで たくさんの気持ちと 生まれた言葉 花火で打ち上げよう!  めぐる めぐる 夜空に 言葉 全部 はじけてる ずっと ずっと キラキラ光る 見てね まわる まわる 景色に ほらね 全部 止まってる きっと きっと 君もそこにいる  めぐる めぐる 夜空に 気持ち 全部 はじけてる そっと そっと 届くといいな まわる まわる 景色に 秘密 全部 ちりばめて 君に あげる 気づいて欲しいな
あなただけに~It's only my love~It's only my Love あなただけに好きな人に 胸に咲く愛しさ伝えたい ひだまりで待ってるよ  白いシーツ くるまって寝ころんだ 電話してみようか あなたは何してるの? 夢の中で 太陽を呼びにゆこう 空っぽの明日が 色づいてみえるよに  眠れないのはきっと 新しい自分に 出会うのが少しこわいから  It's only my Love あなただけに好きな人に 胸に咲く愛しさ伝えたい ひだまりで待ってるよ I'm ready for you 笑顔になる 涙になる 逢いたいよ気持ちがこぼれて あなたといる風景 描いた空  丘の上で 足並みを揃えたら アンダンテで踊ろう あなたから誘ってよ つぼみのまま 閉じこめた秘密にも 本当の優しさ 隠れてるかもしれない  不器用なしぐさも 歯がゆいリアクションも まあるく愛で包むから  It's only my Love あなただけに好きな人に 風を抱く花びら届けたい ひだまりで待ってるよ I'm ready for you 大人になる子供になる 知りたいよ心があふれて あなたといる未来を 探した朝  It's only my Love あなただけにあなただけに 胸に咲く愛しさ伝えたい ひだまりで待ってるよ I'm ready for you 好きな人に好きな人に 胸に咲く愛しさ伝えたい ひだまりで待ってるよ  It's only my Love…田村ゆかり渡邉美佳・良原リエ渡邉美佳It's only my Love あなただけに好きな人に 胸に咲く愛しさ伝えたい ひだまりで待ってるよ  白いシーツ くるまって寝ころんだ 電話してみようか あなたは何してるの? 夢の中で 太陽を呼びにゆこう 空っぽの明日が 色づいてみえるよに  眠れないのはきっと 新しい自分に 出会うのが少しこわいから  It's only my Love あなただけに好きな人に 胸に咲く愛しさ伝えたい ひだまりで待ってるよ I'm ready for you 笑顔になる 涙になる 逢いたいよ気持ちがこぼれて あなたといる風景 描いた空  丘の上で 足並みを揃えたら アンダンテで踊ろう あなたから誘ってよ つぼみのまま 閉じこめた秘密にも 本当の優しさ 隠れてるかもしれない  不器用なしぐさも 歯がゆいリアクションも まあるく愛で包むから  It's only my Love あなただけに好きな人に 風を抱く花びら届けたい ひだまりで待ってるよ I'm ready for you 大人になる子供になる 知りたいよ心があふれて あなたといる未来を 探した朝  It's only my Love あなただけにあなただけに 胸に咲く愛しさ伝えたい ひだまりで待ってるよ I'm ready for you 好きな人に好きな人に 胸に咲く愛しさ伝えたい ひだまりで待ってるよ  It's only my Love…
あの夏を忘れない小さく揺れてる不安 抱えたまま 僕は旅をする 白い雲連れて 光がこぼれる 街はせわしなくて 君の横顔 大人にしている  いつだって 切なくて 泣いてた 僕らだから 独りじゃないよ ときどきは ルールもやぶろう きっと僕らは 普通さ  さぁ 夏が終わる 音のない空 消えてく まとまらない言葉 信じて さぁ 夏が終わる 眠たげな日々 過ぎてく 僕の頬を つたう雫も 空気に溶ける  誰か乗り捨てた 自転車に座って 行き交う人並み 遠く眺めてる 僕の足音はとても 小さすぎて 取り残される ように思ってた  僕たちは 僕たちが 選んだ この道から 歩いていこう 間違いは すぐに気づくから 振り向かないで いけるよ  さぁ 夏が終わる どこかのこる足跡 君となら何にも 変わらない さぁ 夏が終わる ずっと一緒に いようよ 僕の頬を つたう雫も 空気に溶ける田村ゆかり花梨pri小さく揺れてる不安 抱えたまま 僕は旅をする 白い雲連れて 光がこぼれる 街はせわしなくて 君の横顔 大人にしている  いつだって 切なくて 泣いてた 僕らだから 独りじゃないよ ときどきは ルールもやぶろう きっと僕らは 普通さ  さぁ 夏が終わる 音のない空 消えてく まとまらない言葉 信じて さぁ 夏が終わる 眠たげな日々 過ぎてく 僕の頬を つたう雫も 空気に溶ける  誰か乗り捨てた 自転車に座って 行き交う人並み 遠く眺めてる 僕の足音はとても 小さすぎて 取り残される ように思ってた  僕たちは 僕たちが 選んだ この道から 歩いていこう 間違いは すぐに気づくから 振り向かないで いけるよ  さぁ 夏が終わる どこかのこる足跡 君となら何にも 変わらない さぁ 夏が終わる ずっと一緒に いようよ 僕の頬を つたう雫も 空気に溶ける
あのね Love me Doなぜなの? なにかが違う 選んでるちぐはぐなシャツ 鏡に迷う笑顔じゃ 君はふりむいてくれない  いつもあとちょっとの距離 近づくほど遠い 友達と言われてる Border Line消して  あのね(あのね) でもね(なにも) うまく言えない あのね(あのね) かもね(だよね) 気づいてるの? あのね(あのね) 君に(あの日) 逢った瞬間 全部 好きになったんだ そうなんだ  まわりに かわいい娘なら いくらでもいる君だけど 誰にも優しいところ 嫌いじゃないのにさみしい  Mail返信を待ってる 一秒だって永い 抑えてるこの気持ち こらえられなくなりそう  あのね(あのね) でもね(なぜか) ふたりも怖い あのね(あのね) かもね(だよね) ひとりよがり あのね(あのね) 恋は(きっと) 半分くらい 涙でできているんだ そうなんだ  そのことば そのふりは どんな意味なの? 心をゆらして  あのね でもね ほんとうなんだ そばにいるよ いつもそばに  あのね(あのね) 君を(ずっと) 見つめています 全部 好きになったんだ そうなんだ 君を好きでいたいんだ そうなんだ田村ゆかり松井五郎板垣祐介なぜなの? なにかが違う 選んでるちぐはぐなシャツ 鏡に迷う笑顔じゃ 君はふりむいてくれない  いつもあとちょっとの距離 近づくほど遠い 友達と言われてる Border Line消して  あのね(あのね) でもね(なにも) うまく言えない あのね(あのね) かもね(だよね) 気づいてるの? あのね(あのね) 君に(あの日) 逢った瞬間 全部 好きになったんだ そうなんだ  まわりに かわいい娘なら いくらでもいる君だけど 誰にも優しいところ 嫌いじゃないのにさみしい  Mail返信を待ってる 一秒だって永い 抑えてるこの気持ち こらえられなくなりそう  あのね(あのね) でもね(なぜか) ふたりも怖い あのね(あのね) かもね(だよね) ひとりよがり あのね(あのね) 恋は(きっと) 半分くらい 涙でできているんだ そうなんだ  そのことば そのふりは どんな意味なの? 心をゆらして  あのね でもね ほんとうなんだ そばにいるよ いつもそばに  あのね(あのね) 君を(ずっと) 見つめています 全部 好きになったんだ そうなんだ 君を好きでいたいんだ そうなんだ
雨音はモノクロームHow do you remember about me....I do How do I remember about you....I know  ガラスの向こうにゆがむ空 もう二度と繋がらない声 深い雨が心を濡らしてる さみしさを鎮めようと  まるで水を奪われた 魚になったみたいね あなたがいない ただそれだけで  How do you remember about me....I do How do I remember about you....I know…  背中から抱いてくれた腕 涙は引き剥がせないシャワー ひとりきりで 思い出 散らかして 幸せを 探してる  好きな服を着ていても 私じゃなくなっちゃった あなたがいない ただそれだけで  How do you remember about me....I do How do I remember about you....I know…  誰も触れない悲しみにも 愛はあふれてるわ 夢をまだ先へ あゝ続けようと  ふたりだけで過ごした時間 ふたりだけが見つけたもの ふたりだけに許されていた こ・と・ば  How do you remember about me....I do なにも変わらない How do I remember about you....I know ずっと変わらない How do you remember about me....I do なにも変わらない How do I remember about you....I know  How do you remember about me....I do How do I remember about you....I know…  How do you remember about me.田村ゆかり松井五郎太田雅友How do you remember about me....I do How do I remember about you....I know  ガラスの向こうにゆがむ空 もう二度と繋がらない声 深い雨が心を濡らしてる さみしさを鎮めようと  まるで水を奪われた 魚になったみたいね あなたがいない ただそれだけで  How do you remember about me....I do How do I remember about you....I know…  背中から抱いてくれた腕 涙は引き剥がせないシャワー ひとりきりで 思い出 散らかして 幸せを 探してる  好きな服を着ていても 私じゃなくなっちゃった あなたがいない ただそれだけで  How do you remember about me....I do How do I remember about you....I know…  誰も触れない悲しみにも 愛はあふれてるわ 夢をまだ先へ あゝ続けようと  ふたりだけで過ごした時間 ふたりだけが見つけたもの ふたりだけに許されていた こ・と・ば  How do you remember about me....I do なにも変わらない How do I remember about you....I know ずっと変わらない How do you remember about me....I do なにも変わらない How do I remember about you....I know  How do you remember about me....I do How do I remember about you....I know…  How do you remember about me.
Amazing KissAmazing Kiss キミに出逢った 月あかり誘われて 奇跡が飛び交う夜は Amazing! Precious Night きっと  ミルクみたいな星くず 寂しがりやの真夜中 とろり落としてあげるわ 溶け合いましょう  銀河のまるいカップ 浮かべた夢が回る どうしよう あふれそうだわ 恋して 恋して 甘くなれ  Amazing Kiss 星は輝く 確かめ合うクチビル 弾けて流れる恋は Amazing! Tasty Love きっと  いくつ時を数えたの? 感じ合う神秘の螺旋 ゆらりキミを巻き込んで どこへゆきましょう  夜空に吸い込まれて Marsに焦がされたら 光の川に潜って きらめく きらめく 泡になれ  Amazing Kiss 星は輝く ざわめくカラダ照らす 偶然重なる鼓動 Amazing! Misty Love きっと  ふたりになって ひとつになって 漂いましょう dreaming moonlight 黒い扉に 気をつけて ねぇ どこまでゆくの? Rolling starlight Don't forget tonight Don't forget tonight どんな願いでも imagination Doushitehoshii? Doushitemitai? make it! make it! 叶えて please...  永遠に輝いて 教えて夢の続き 目覚めてもそばにいてね 消えない 消えない 愛になれ  Amazing Kiss 吐息盗んで 透明な弧を描く Amazing Kiss 遠い世界へ 連れて行って  Amazing Kiss キミに出逢った 月あかり誘われて 奇跡が飛び交う夜は Amazing! Precious Night きっと田村ゆかり渡邉美佳太田雅友Amazing Kiss キミに出逢った 月あかり誘われて 奇跡が飛び交う夜は Amazing! Precious Night きっと  ミルクみたいな星くず 寂しがりやの真夜中 とろり落としてあげるわ 溶け合いましょう  銀河のまるいカップ 浮かべた夢が回る どうしよう あふれそうだわ 恋して 恋して 甘くなれ  Amazing Kiss 星は輝く 確かめ合うクチビル 弾けて流れる恋は Amazing! Tasty Love きっと  いくつ時を数えたの? 感じ合う神秘の螺旋 ゆらりキミを巻き込んで どこへゆきましょう  夜空に吸い込まれて Marsに焦がされたら 光の川に潜って きらめく きらめく 泡になれ  Amazing Kiss 星は輝く ざわめくカラダ照らす 偶然重なる鼓動 Amazing! Misty Love きっと  ふたりになって ひとつになって 漂いましょう dreaming moonlight 黒い扉に 気をつけて ねぇ どこまでゆくの? Rolling starlight Don't forget tonight Don't forget tonight どんな願いでも imagination Doushitehoshii? Doushitemitai? make it! make it! 叶えて please...  永遠に輝いて 教えて夢の続き 目覚めてもそばにいてね 消えない 消えない 愛になれ  Amazing Kiss 吐息盗んで 透明な弧を描く Amazing Kiss 遠い世界へ 連れて行って  Amazing Kiss キミに出逢った 月あかり誘われて 奇跡が飛び交う夜は Amazing! Precious Night きっと
雨のパンセ涙を止められない その理由-わけ-をあなたは まだ知らない  どうしてあの日あの時 あなたは私を見てた ひとつぶ 雨の滴 二人の間に落ちた  波紋がそっと 心を変える どんなつもりで なんにも言わず 私の手 握ったの 時間も止めて  好きになった ただそれだけ あなたの気持ちの意味も わからないまま  もしももしもこれが夢なら ひとりで覚めてしまえば さみしさは消えますか  ガラスを伝う雨音 あなたはどこで聴いてる これ以上 近づくのが 怖くて 胸を抑えた  できないことと 気づいてるのに 忘れようと してるなんて なにもかも いままでの 自分じゃないみたい  好きになった ただそれだけ 誰にも言えない雨が 降り続いてる  もしももしも雲が解けたら あなたが見上げる空を 教えてくれないかな  届かなくても 伸ばすてのひらに かけらくらいください あなたのどこかに 私がいるのなら あゝ  好きになった ただそれだけ あなたの気持ちの意味も わからないまま  もしももしもこれが夢なら ひとりで覚めてしまえば ときめきも消えますか  教えて どうして 二人は めぐり逢った田村ゆかり松井五郎山崎寛子涙を止められない その理由-わけ-をあなたは まだ知らない  どうしてあの日あの時 あなたは私を見てた ひとつぶ 雨の滴 二人の間に落ちた  波紋がそっと 心を変える どんなつもりで なんにも言わず 私の手 握ったの 時間も止めて  好きになった ただそれだけ あなたの気持ちの意味も わからないまま  もしももしもこれが夢なら ひとりで覚めてしまえば さみしさは消えますか  ガラスを伝う雨音 あなたはどこで聴いてる これ以上 近づくのが 怖くて 胸を抑えた  できないことと 気づいてるのに 忘れようと してるなんて なにもかも いままでの 自分じゃないみたい  好きになった ただそれだけ 誰にも言えない雨が 降り続いてる  もしももしも雲が解けたら あなたが見上げる空を 教えてくれないかな  届かなくても 伸ばすてのひらに かけらくらいください あなたのどこかに 私がいるのなら あゝ  好きになった ただそれだけ あなたの気持ちの意味も わからないまま  もしももしもこれが夢なら ひとりで覚めてしまえば ときめきも消えますか  教えて どうして 二人は めぐり逢った
アンジュ・パッセ不思議なんです 謎なんです あなたといると なぜかいつも あっという間に 時が まわり 時計の針も ぴゅん!と とぶの  きらめく街 見あげる 横顔 シルエット いま 瞬間 世界を止めた 甘い 甘い 沈黙  アンジュ・パッセ それは 悪戯な天使が 通り過ぎたせいです アンジュ・パッセ そっと はじける 胸騒ぎ 恋の予感は突然  はしゃぎすぎです 泣き虫です 会うたび けんかしちゃうけれど あっという間に 仲なおりで でもね すぐまた ぷんっ!としたり  もっと ずっと いっしょにいたいな…なんて 帰り道に 浮かべた気持ち これは これは なんなの?  アンジュ・パッセ きっと 気まぐれな天使が かける 魔法なんです アンジュ・パッセ たぶん あなたも わかってる ことばなんて もう いらない  もっと ずっと いっしょにいたいな…なんて ねえ あなたも 思ってるのかな 甘い 甘い 沈黙  アンジュ・パッセ それは 悪戯な天使が 通り過ぎたせいです アンジュ・パッセ そっと はじける 胸騒ぎ 恋の予感は突然 アンジュ・パッセ きっと 気まぐれな天使が かける 魔法なんです アンジュ・パッセ たぶん あなたも わかってる ことばなんて もう いらない田村ゆかりふじのマナミ渡辺和紀不思議なんです 謎なんです あなたといると なぜかいつも あっという間に 時が まわり 時計の針も ぴゅん!と とぶの  きらめく街 見あげる 横顔 シルエット いま 瞬間 世界を止めた 甘い 甘い 沈黙  アンジュ・パッセ それは 悪戯な天使が 通り過ぎたせいです アンジュ・パッセ そっと はじける 胸騒ぎ 恋の予感は突然  はしゃぎすぎです 泣き虫です 会うたび けんかしちゃうけれど あっという間に 仲なおりで でもね すぐまた ぷんっ!としたり  もっと ずっと いっしょにいたいな…なんて 帰り道に 浮かべた気持ち これは これは なんなの?  アンジュ・パッセ きっと 気まぐれな天使が かける 魔法なんです アンジュ・パッセ たぶん あなたも わかってる ことばなんて もう いらない  もっと ずっと いっしょにいたいな…なんて ねえ あなたも 思ってるのかな 甘い 甘い 沈黙  アンジュ・パッセ それは 悪戯な天使が 通り過ぎたせいです アンジュ・パッセ そっと はじける 胸騒ぎ 恋の予感は突然 アンジュ・パッセ きっと 気まぐれな天使が かける 魔法なんです アンジュ・パッセ たぶん あなたも わかってる ことばなんて もう いらない
Under LoverWideでLongでZoomでUpで私を見つめて LipもWinkもNoseもVoiceもブレずに愛して  Take1で決める絶対のスマイル キミの視線を かなり釘付け Take2は別のキュートなアングルどうぞ いくらだって 好きになって欲しい  HotにDeepにVipにLoopに私を感じて CuteもMoodもRouteもModeも上手に試して  こんなにたくさんの 人がいる世界で 知りたかった めぐり逢った 二人を繋ぐ奇跡 だってだってだってだって ほんとうは  私の秘密を教えたい キミにだけいま教えたい 束縛しちゃうし甘えたがりなの きっと もしもそれでいいなら なにからなにまで独占してね  Take1 で攻める最高のスタイル 目をそらせない オーラはあるかな Take2 は少しシュールなバージョンどうぞ 弾けちゃって 遊んじゃって みたい  WideでLongでZoomでUpで私を見つめて LipもWinkもNoseもVoiceもブレずに愛して  こっそり二人きり デートもしたいけど 手を握って 無理も言って 困らせたりもしそう もっともっともっともっと ほんとうは  私のHeartを渡したい キミにだけいま渡したい やきもちやきだしめんどくさがりよ ちょっと でもねそれでいいなら 恋人未満を卒業してね  どうする?どうかな? どうする?どうかな?  私の秘密を教えたい キミにだけいま教えたい 束縛しちゃうし甘えたがりなの きっと もしもそれでいいなら なにからなにまで独占してね田村ゆかり松井五郎佐々木裕WideでLongでZoomでUpで私を見つめて LipもWinkもNoseもVoiceもブレずに愛して  Take1で決める絶対のスマイル キミの視線を かなり釘付け Take2は別のキュートなアングルどうぞ いくらだって 好きになって欲しい  HotにDeepにVipにLoopに私を感じて CuteもMoodもRouteもModeも上手に試して  こんなにたくさんの 人がいる世界で 知りたかった めぐり逢った 二人を繋ぐ奇跡 だってだってだってだって ほんとうは  私の秘密を教えたい キミにだけいま教えたい 束縛しちゃうし甘えたがりなの きっと もしもそれでいいなら なにからなにまで独占してね  Take1 で攻める最高のスタイル 目をそらせない オーラはあるかな Take2 は少しシュールなバージョンどうぞ 弾けちゃって 遊んじゃって みたい  WideでLongでZoomでUpで私を見つめて LipもWinkもNoseもVoiceもブレずに愛して  こっそり二人きり デートもしたいけど 手を握って 無理も言って 困らせたりもしそう もっともっともっともっと ほんとうは  私のHeartを渡したい キミにだけいま渡したい やきもちやきだしめんどくさがりよ ちょっと でもねそれでいいなら 恋人未満を卒業してね  どうする?どうかな? どうする?どうかな?  私の秘密を教えたい キミにだけいま教えたい 束縛しちゃうし甘えたがりなの きっと もしもそれでいいなら なにからなにまで独占してね
アンドロメダまで1hourこの週末はきっとねきっとね あなたとお出かけしたい とっても遠い遊園地で 昇ったり下がったりしたい  くるくると廻る馬車の中で 恋が生まれそうですよ? 野蛮なキスはだめ 優しく頬なでる風のように そっと…見ていて!  青空目指しましょう ココロに翼 手にはチケット 月までその先まで 知らない場所まで連れてって 絶対楽しめる場所へ そうアンドロメダなら大丈夫です Let's go!!  いま出発だってぎゅっとねぎゅっとね わたしを安心させて やっぱり凄い発振動に 震えても抱きついたりさせて  ふわふわと浮かぶ宇宙の果て 恋に重さはないの! 可憐なアイがすき だから少し聞こえないふり しても…いいでしょう?  冒険してもいいわ カラダが軽い 右目ウィンク 星から光落ちて 願いを呟く ねえ聞いて! 絶対むすばれてみたい もうアンドロメダだし大丈夫です Let's go!!  くるくると廻る馬車の中で 恋がはじけそうですよ? 野蛮なキスはだめ 優しく頬なでる風のように そっと…しずかに…!  青空かわる夜空 ココロに翼 手にはチケット 帰りは眠たいのよ 日記に書きたい今日のこと 絶対忘れないでしょう そうアンドロメダでは思い出たくさん Let's go!!田村ゆかり畑亜貴小松一也この週末はきっとねきっとね あなたとお出かけしたい とっても遠い遊園地で 昇ったり下がったりしたい  くるくると廻る馬車の中で 恋が生まれそうですよ? 野蛮なキスはだめ 優しく頬なでる風のように そっと…見ていて!  青空目指しましょう ココロに翼 手にはチケット 月までその先まで 知らない場所まで連れてって 絶対楽しめる場所へ そうアンドロメダなら大丈夫です Let's go!!  いま出発だってぎゅっとねぎゅっとね わたしを安心させて やっぱり凄い発振動に 震えても抱きついたりさせて  ふわふわと浮かぶ宇宙の果て 恋に重さはないの! 可憐なアイがすき だから少し聞こえないふり しても…いいでしょう?  冒険してもいいわ カラダが軽い 右目ウィンク 星から光落ちて 願いを呟く ねえ聞いて! 絶対むすばれてみたい もうアンドロメダだし大丈夫です Let's go!!  くるくると廻る馬車の中で 恋がはじけそうですよ? 野蛮なキスはだめ 優しく頬なでる風のように そっと…しずかに…!  青空かわる夜空 ココロに翼 手にはチケット 帰りは眠たいのよ 日記に書きたい今日のこと 絶対忘れないでしょう そうアンドロメダでは思い出たくさん Let's go!!
AMBER ~人魚の涙~青く澄みきった 深海の果て あの人を想うの 悲しみを包み込む 美しい面影  憧れていた世界は あまりにも眩しくて ゆっくりと歩く事でさえ 痛みを伴ってしまう どんなに高い靴を履いても届かないその心 あなたはどこですか? いっそのこと 全て海に流してしまいたい… なんて勇気もないくせに 何かと引き換えにしてまで欲しいモノって どうなんだろ  未来を生きる事よりも 今この時間を あなたと過ごしたい ワガママもしてみたい 声にならないこの愛しさ 届きますように 願っています  波も風もない景色の中で 想いだけが高鳴ってゆく 人込みは苦手だけど 寂しいもキライ  誰もが幸せな世の中に 深い喜びはあるのかな? 素直さと無邪気さの違いって何だろう 人間と人魚くらい違うのかな? いつまでたっても上手にならない言葉探し 失敗は買ってでもしろって言うけど お店があるわけないし ねぇ、自分の事を一番知ってるのって、 本当に自分かな?  夜空の果てに興味はない 今この愛しさが 泡になる前に 貫いてみたくなる 叶う事のない夢なんて 捨ててしまいたい それでも逢いたい  終わりなき 波のメロディー 白夜に奏でよう「孤独」だって「友達」だよ 優しさに触れて涙がこぼれた 輝きに変わる  夜空の果てに興味はない 今この愛しさが 泡になる前に 貫いてみたくなる 叶う事のない夢なんて 捨ててしまいたい それでも逢いたい  未来を生きる事よりも 今この愛しさが 泡になる前に すぐに連れ去りたいけど 魔法に負けない強さで あなたを見つめて さよなら 永遠に  静けさにゆらゆら揺られ 波と共に あなたの微笑みと 海へと帰ろう 優しさになりたいよ田村ゆかりうらん大久保薫青く澄みきった 深海の果て あの人を想うの 悲しみを包み込む 美しい面影  憧れていた世界は あまりにも眩しくて ゆっくりと歩く事でさえ 痛みを伴ってしまう どんなに高い靴を履いても届かないその心 あなたはどこですか? いっそのこと 全て海に流してしまいたい… なんて勇気もないくせに 何かと引き換えにしてまで欲しいモノって どうなんだろ  未来を生きる事よりも 今この時間を あなたと過ごしたい ワガママもしてみたい 声にならないこの愛しさ 届きますように 願っています  波も風もない景色の中で 想いだけが高鳴ってゆく 人込みは苦手だけど 寂しいもキライ  誰もが幸せな世の中に 深い喜びはあるのかな? 素直さと無邪気さの違いって何だろう 人間と人魚くらい違うのかな? いつまでたっても上手にならない言葉探し 失敗は買ってでもしろって言うけど お店があるわけないし ねぇ、自分の事を一番知ってるのって、 本当に自分かな?  夜空の果てに興味はない 今この愛しさが 泡になる前に 貫いてみたくなる 叶う事のない夢なんて 捨ててしまいたい それでも逢いたい  終わりなき 波のメロディー 白夜に奏でよう「孤独」だって「友達」だよ 優しさに触れて涙がこぼれた 輝きに変わる  夜空の果てに興味はない 今この愛しさが 泡になる前に 貫いてみたくなる 叶う事のない夢なんて 捨ててしまいたい それでも逢いたい  未来を生きる事よりも 今この愛しさが 泡になる前に すぐに連れ去りたいけど 魔法に負けない強さで あなたを見つめて さよなら 永遠に  静けさにゆらゆら揺られ 波と共に あなたの微笑みと 海へと帰ろう 優しさになりたいよ
Umbrella Signそっと頬伝うRaindrop あなたの指がふれる そんなことするなんて はじめて…  ふたつの傘の影で きっとため息も遠い いつがその時なのか まだ わからない  もしも未来が 心を試しているなら 応えたいのに 雨は見てるだけ  飛び込んでみたい 受け止めて欲しい なくてもいい距離が 二人にはあるわ  気づいてるでしょ Umbrella Sign Kissまで あとちょっと  突然名前を呼んで 唇を噛んだSilence なぜかさみしさが急に 込み上げてきた  恋はどこにでも 戻れる場所などないこと 知っているから 声を探してた  飛び込んでみたい 微笑んで欲しい おんなじ気持ちしか 信じたくないわ  気づいてるでしょ Umbrella Sign 二人は あとちょっと  響く 雨音は 胸の音 いま好きだと言えたなら 私の傘たたんで いいね  飛び込んでみたい 抱きしめて欲しい なくてもいい距離が 二人にはあるわ  気づいてるでしょ Umbrella Sign Kissまで あとちょっと田村ゆかり松井五郎園田健太郎そっと頬伝うRaindrop あなたの指がふれる そんなことするなんて はじめて…  ふたつの傘の影で きっとため息も遠い いつがその時なのか まだ わからない  もしも未来が 心を試しているなら 応えたいのに 雨は見てるだけ  飛び込んでみたい 受け止めて欲しい なくてもいい距離が 二人にはあるわ  気づいてるでしょ Umbrella Sign Kissまで あとちょっと  突然名前を呼んで 唇を噛んだSilence なぜかさみしさが急に 込み上げてきた  恋はどこにでも 戻れる場所などないこと 知っているから 声を探してた  飛び込んでみたい 微笑んで欲しい おんなじ気持ちしか 信じたくないわ  気づいてるでしょ Umbrella Sign 二人は あとちょっと  響く 雨音は 胸の音 いま好きだと言えたなら 私の傘たたんで いいね  飛び込んでみたい 抱きしめて欲しい なくてもいい距離が 二人にはあるわ  気づいてるでしょ Umbrella Sign Kissまで あとちょっと
Exactly月の光が 夜に満ちているわ なのにそっと 消えない影もできる どうしてかな?  あなたと作った 思い出はどこも 読み違えたページなんかない だってさみしいのも ただあなたを大好きなせいよ ほかに理由はないもの 鍵はひとつよ  そうなの そうでしょう 幸せになろう もう 逢えない日でも 離れていない 心に距離はいらない そうなの 未来は いまからの続き 愛は愛を 裏切らない どんな涙も抱きしめれば いいね  夢を見てても 夢と気がつかない それはきっと その先で現実と 繋がってる  言葉は時々「ほんと」とは違う 曖昧な並び方をする でもあなたとなら 確かめ合える その笑顔から 答え合わせをしましょう 時は味方よ  そうなの そうでしょう 幸せになろう もう 辛い昨日は 振り返らない 一緒にいれば 平気よ そうなの 二人で できることがある 声と声は 響きあえる いつか涙も許しあえば いいよ  鍵はひとつよ  そうなの そうでしょう 幸せになろう もう 逢えない日でも 離れていない 心に距離はいらない そうなの 未来は いまからの続き 愛は愛を 裏切らない どんな涙も抱きしめれば いいね田村ゆかり松井五郎園田健太郎月の光が 夜に満ちているわ なのにそっと 消えない影もできる どうしてかな?  あなたと作った 思い出はどこも 読み違えたページなんかない だってさみしいのも ただあなたを大好きなせいよ ほかに理由はないもの 鍵はひとつよ  そうなの そうでしょう 幸せになろう もう 逢えない日でも 離れていない 心に距離はいらない そうなの 未来は いまからの続き 愛は愛を 裏切らない どんな涙も抱きしめれば いいね  夢を見てても 夢と気がつかない それはきっと その先で現実と 繋がってる  言葉は時々「ほんと」とは違う 曖昧な並び方をする でもあなたとなら 確かめ合える その笑顔から 答え合わせをしましょう 時は味方よ  そうなの そうでしょう 幸せになろう もう 辛い昨日は 振り返らない 一緒にいれば 平気よ そうなの 二人で できることがある 声と声は 響きあえる いつか涙も許しあえば いいよ  鍵はひとつよ  そうなの そうでしょう 幸せになろう もう 逢えない日でも 離れていない 心に距離はいらない そうなの 未来は いまからの続き 愛は愛を 裏切らない どんな涙も抱きしめれば いいね
ifもしもあの星が願い連れて そっと夜を渡っていくのなら たった一度 たったひとつ 想い静かに届けて…  雑踏の中でただ居場所もなくて 振り返るたびに面影が揺れた  蕾のまま朽ちてく花のように 夜空の隅ただ震え続ける  もしもあの星が願い連れて そっと夜を渡っていくのなら たった一度 たったひとつ 想い静かに届けて 好きと言えずに終わる恋でも 好きでいたい 気持ちはこのまま 胸の中がまたこんなに 温かくなっていくから  思い出はいつもただにじんでくだけ 白く吐く息は彼方へとけてく  せつないのは過ぎた季節じゃなくて 君の笑顔まだ憶えてること  もしもあの月が時を戻し そっと出逢いの頃映すなら たった一度 たったひとつ 好きと伝えにいくのに 今はこんなに遠く離れても 今もそばに感じるのはなぜ 胸の奥で君の声が ずっと響いているから  眠れない夜はあとどれくらいあるの 「もしも…」なんて思いながら  もしもあの月が時を戻し そっと出逢いの頃映すなら たった一度 たったひとつ 好きと伝えにいくのに 今はこんなに遠く離れても 今もそばに感じるのはなぜ 胸の奥で君の声が ずっと響いているから  I'm missing you Thinking of you…田村ゆかり村野直球太田雅友もしもあの星が願い連れて そっと夜を渡っていくのなら たった一度 たったひとつ 想い静かに届けて…  雑踏の中でただ居場所もなくて 振り返るたびに面影が揺れた  蕾のまま朽ちてく花のように 夜空の隅ただ震え続ける  もしもあの星が願い連れて そっと夜を渡っていくのなら たった一度 たったひとつ 想い静かに届けて 好きと言えずに終わる恋でも 好きでいたい 気持ちはこのまま 胸の中がまたこんなに 温かくなっていくから  思い出はいつもただにじんでくだけ 白く吐く息は彼方へとけてく  せつないのは過ぎた季節じゃなくて 君の笑顔まだ憶えてること  もしもあの月が時を戻し そっと出逢いの頃映すなら たった一度 たったひとつ 好きと伝えにいくのに 今はこんなに遠く離れても 今もそばに感じるのはなぜ 胸の奥で君の声が ずっと響いているから  眠れない夜はあとどれくらいあるの 「もしも…」なんて思いながら  もしもあの月が時を戻し そっと出逢いの頃映すなら たった一度 たったひとつ 好きと伝えにいくのに 今はこんなに遠く離れても 今もそばに感じるのはなぜ 胸の奥で君の声が ずっと響いているから  I'm missing you Thinking of you…
in the Oak wood涼風ささやく樫の木 静かにもたれて 見上げた 真昼の木漏れ陽 銀の糸 冷たい睫毛にからまる  This is the place This is the phrase 眩い想い出 優しく射し込むから This is the place This is the phrase ざわめく光に 切なく満たされてる  きらめく記憶の雫が 翠の森へと降ってる 確かな あなたの面影 涼しい微熱を誘うの  This is the place This is the phrase 言葉にならない愛しさ温めてる This is the place This is the phrase 少年の瞳で 木陰をゆらしてゆく  遥かな 風に抱かれ あなたを想いつづける  This is the place This is the phrase 眩い想い出 優しく射し込むから This is the place This is the phrase ざわめく光に 切なく満たされてる田村ゆかり古賀美穂KUZUKI涼風ささやく樫の木 静かにもたれて 見上げた 真昼の木漏れ陽 銀の糸 冷たい睫毛にからまる  This is the place This is the phrase 眩い想い出 優しく射し込むから This is the place This is the phrase ざわめく光に 切なく満たされてる  きらめく記憶の雫が 翠の森へと降ってる 確かな あなたの面影 涼しい微熱を誘うの  This is the place This is the phrase 言葉にならない愛しさ温めてる This is the place This is the phrase 少年の瞳で 木陰をゆらしてゆく  遥かな 風に抱かれ あなたを想いつづける  This is the place This is the phrase 眩い想い出 優しく射し込むから This is the place This is the phrase ざわめく光に 切なく満たされてる
WE CAN FLY~Solo Flight~夢へ Let's Fly とびだすわ We Can! うんと高く あきらめないで チャンスなのよ だから Let's Fly 未来へと Step up 私たち きっと 翔くわ  季節変わるたびに 大人になってゆく だけど 月日の流れ早くて とても 大切な事 失くしそうになる  自分らしく生きる 小さなこだわりも 夢をかなえるには 必要 どんなに辛くたって 気持ちゆずれない  あわてないで でも休まないで 吹く風は追い風なの 勇気を出して  そうよ Let's Fly とんでみるわ Be Can! もっと高く 自由なフォーム ルールはないの だから Let's Fly 新しい Step up その一秒 明日へふみだそう  ほどけたクツひもを 結び直してまた ピンと背すじ伸ばし 進もう うつむいたままじゃ ほら何も見えないわ  幻でも奇跡でもないの 少しずつ築いてゆく 自分の力で  夢は Let's Fly 止まらない Be Can! 信じてる いつか必ず たどり着くの この胸に 誓う My Dream 今輝いてる 夢は宝物  夢へ Let's Fly とびだすわ We Can! うんと高く あきらめないで チャンスなのよ だから Let's Fly 未来へと Step up 私たち きっと 翔くわ田村ゆかりMeg岩崎元是夢へ Let's Fly とびだすわ We Can! うんと高く あきらめないで チャンスなのよ だから Let's Fly 未来へと Step up 私たち きっと 翔くわ  季節変わるたびに 大人になってゆく だけど 月日の流れ早くて とても 大切な事 失くしそうになる  自分らしく生きる 小さなこだわりも 夢をかなえるには 必要 どんなに辛くたって 気持ちゆずれない  あわてないで でも休まないで 吹く風は追い風なの 勇気を出して  そうよ Let's Fly とんでみるわ Be Can! もっと高く 自由なフォーム ルールはないの だから Let's Fly 新しい Step up その一秒 明日へふみだそう  ほどけたクツひもを 結び直してまた ピンと背すじ伸ばし 進もう うつむいたままじゃ ほら何も見えないわ  幻でも奇跡でもないの 少しずつ築いてゆく 自分の力で  夢は Let's Fly 止まらない Be Can! 信じてる いつか必ず たどり着くの この胸に 誓う My Dream 今輝いてる 夢は宝物  夢へ Let's Fly とびだすわ We Can! うんと高く あきらめないで チャンスなのよ だから Let's Fly 未来へと Step up 私たち きっと 翔くわ
本当は気付いていたの あなたが私にくれる笑顔も メールの数も いつからか 歩く速さも変わってきたこと  あなたが優しい嘘をつくたびに 心が痛くて苦しくて どこにも行けなくて  私を好きじゃない あなたでもいいから もう会えないよ なんて言わないでね 誰かとキスをした あなたでもいいから 今日が終わる前に 私を抱きしめていて  出逢った頃の2人は 何でも許せると信じていたよね 傷つくだけと分かっても なんでこんなに好きなんだろう  泣くのも 寂しさも 不安も 我慢した だけどもうこれ以上 自分には嘘をつけなくて  あなたを好きじゃない 私になれるなら サヨナラの言葉も怖くないのに もう一度キスをして 私のこの胸で 全部嘘だよと そっと微笑んでいて  真実は ときに残酷で 私はそんなに強くないから あなたを失うなんて嫌だよ 嫌だよ  私を好きじゃない あなたでもいいから もう会えないよ なんて言わないでね 誰かとキスをした あなたでもいいから 今日が終わる前に 私を抱きしめていて田村ゆかり奥華子奥華子本当は気付いていたの あなたが私にくれる笑顔も メールの数も いつからか 歩く速さも変わってきたこと  あなたが優しい嘘をつくたびに 心が痛くて苦しくて どこにも行けなくて  私を好きじゃない あなたでもいいから もう会えないよ なんて言わないでね 誰かとキスをした あなたでもいいから 今日が終わる前に 私を抱きしめていて  出逢った頃の2人は 何でも許せると信じていたよね 傷つくだけと分かっても なんでこんなに好きなんだろう  泣くのも 寂しさも 不安も 我慢した だけどもうこれ以上 自分には嘘をつけなくて  あなたを好きじゃない 私になれるなら サヨナラの言葉も怖くないのに もう一度キスをして 私のこの胸で 全部嘘だよと そっと微笑んでいて  真実は ときに残酷で 私はそんなに強くないから あなたを失うなんて嫌だよ 嫌だよ  私を好きじゃない あなたでもいいから もう会えないよ なんて言わないでね 誰かとキスをした あなたでもいいから 今日が終わる前に 私を抱きしめていて
うたかた水の底であぶくのような呼吸してるココロ ゆらゆら まだ もがく指先 あなたが見えなくて  風の靴を履きつぶしてどっこも行けない 夜明け ふわふわ もう探せないのよ ひとりじゃ 眠れない  ふたつめのユメを見る頃 左目が溺れちゃった 遠いこと 気づかない 記憶たち 目覚めて  小さなベッドで小さなあたしが 朝を呼びにゆける勇気を待ってるよ 思い出せないほど想いはえいえんで 太陽のまわりで溶けてしまいそうな あたし…  はじけそな恋を知る頃 現実を沈めちゃった 意識まで 届かない 蒼い部屋 泳いで  生まれた痛みで生まれた雫が 遥か時を越えてあなたに流れ着く ひとりをはじめても愛しさ重ねてる 安らかな空気に包まれたい願いを 抱いて…  水の底であぶくのような呼吸してるココロ ゆらゆら まだ目覚めないまま あなたを浮かべてる田村ゆかり渡邉美佳渡邉美佳水の底であぶくのような呼吸してるココロ ゆらゆら まだ もがく指先 あなたが見えなくて  風の靴を履きつぶしてどっこも行けない 夜明け ふわふわ もう探せないのよ ひとりじゃ 眠れない  ふたつめのユメを見る頃 左目が溺れちゃった 遠いこと 気づかない 記憶たち 目覚めて  小さなベッドで小さなあたしが 朝を呼びにゆける勇気を待ってるよ 思い出せないほど想いはえいえんで 太陽のまわりで溶けてしまいそうな あたし…  はじけそな恋を知る頃 現実を沈めちゃった 意識まで 届かない 蒼い部屋 泳いで  生まれた痛みで生まれた雫が 遥か時を越えてあなたに流れ着く ひとりをはじめても愛しさ重ねてる 安らかな空気に包まれたい願いを 抱いて…  水の底であぶくのような呼吸してるココロ ゆらゆら まだ目覚めないまま あなたを浮かべてる
エアシューター晴れ渡る空の午後 抜け出してしまいそう ここから見える世界はピンク色 魔法の色  お日様もウィンクして 溜め息も溶かしてく あなたはどんな場所で この景色を見てるのでしょう?  あぁ届いてよ エアシューター 想い丸めて あなたの元(とこ)へ着いたら あぁ夜空には Shooting Star 2人で見るの いつの日か(きっとね) いつの日か(きっとね)  とっておきのフレーズは 今でも心の底 しまったままの大切な気持ちに 魔法かけて  入れたてのミルクティー 戸惑いも溶かしてく あなたとこんな風に 甘い時を過ごせるかな  あぁ届きそうな Shining Star 積もるときめき とろける様な夢を見て あぁ心には Only Star 星屑の中 見付けたよ  あなたのとこへ (I want to be with you) 私のそばへ (Hey, Let me stay with you) あなたとだから (We can go every way) いつまでもずっと (My love for you)  あぁ届いてよ エアシューター 想い詰め込んで スピードつけて 飛ばすよ あぁ描いてた夢は 銀河に融けて あなたの上で輝くの あぁ叶えてよ Shooting Star 2人で見るの いつの日か(きっとね) いつの日か(きっとね)田村ゆかりmarhymarhy晴れ渡る空の午後 抜け出してしまいそう ここから見える世界はピンク色 魔法の色  お日様もウィンクして 溜め息も溶かしてく あなたはどんな場所で この景色を見てるのでしょう?  あぁ届いてよ エアシューター 想い丸めて あなたの元(とこ)へ着いたら あぁ夜空には Shooting Star 2人で見るの いつの日か(きっとね) いつの日か(きっとね)  とっておきのフレーズは 今でも心の底 しまったままの大切な気持ちに 魔法かけて  入れたてのミルクティー 戸惑いも溶かしてく あなたとこんな風に 甘い時を過ごせるかな  あぁ届きそうな Shining Star 積もるときめき とろける様な夢を見て あぁ心には Only Star 星屑の中 見付けたよ  あなたのとこへ (I want to be with you) 私のそばへ (Hey, Let me stay with you) あなたとだから (We can go every way) いつまでもずっと (My love for you)  あぁ届いてよ エアシューター 想い詰め込んで スピードつけて 飛ばすよ あぁ描いてた夢は 銀河に融けて あなたの上で輝くの あぁ叶えてよ Shooting Star 2人で見るの いつの日か(きっとね) いつの日か(きっとね)
永遠凍えそうな夜の中 失って消えてゆく 体中が震えていたけれど 残しては行けない  wanna making love 暖かいやさしさに it's a crazy game 今堕ちてゆく…  when do you have a good wish 激しく咲いてる only inside moon light 夢見る花があるよ if you have a favor 微かな輝き please feel that I'm paradise そう、まるで永遠に…  分かりきった結末を教えてよ baby you are loser もう戻ることは出来ない だから… 会いたい  過ぎてゆく時の中 置き去りになっていた 渇ききった心が揺れるのは 見抜かれていたから  wanna making love 臆病な寂しさを it's a desire 知りすぎている…  when do you have a good wish 溶けない想いを only inside moon light 壊れるほど重ね if you have a favor 初めて気づいた please feel that I'm paradise そう、きっと永遠に…  分かりきったやさしさで満たしてよ baby you are loser もう愛も意味も何もないなら…  when do you have a good wish 激しく咲いてる only inside moon light 夢見る花があるよ if you have a favor 微かな輝き please feel that I'm paradise そう、まるで永遠に… 分かりきった結末を教えてよ baby you are loser もう戻ることは出来ない だから… 会いたい田村ゆかり太田雅友太田雅友凍えそうな夜の中 失って消えてゆく 体中が震えていたけれど 残しては行けない  wanna making love 暖かいやさしさに it's a crazy game 今堕ちてゆく…  when do you have a good wish 激しく咲いてる only inside moon light 夢見る花があるよ if you have a favor 微かな輝き please feel that I'm paradise そう、まるで永遠に…  分かりきった結末を教えてよ baby you are loser もう戻ることは出来ない だから… 会いたい  過ぎてゆく時の中 置き去りになっていた 渇ききった心が揺れるのは 見抜かれていたから  wanna making love 臆病な寂しさを it's a desire 知りすぎている…  when do you have a good wish 溶けない想いを only inside moon light 壊れるほど重ね if you have a favor 初めて気づいた please feel that I'm paradise そう、きっと永遠に…  分かりきったやさしさで満たしてよ baby you are loser もう愛も意味も何もないなら…  when do you have a good wish 激しく咲いてる only inside moon light 夢見る花があるよ if you have a favor 微かな輝き please feel that I'm paradise そう、まるで永遠に… 分かりきった結末を教えてよ baby you are loser もう戻ることは出来ない だから… 会いたい
永遠のひとつそれはなぜ? ふいに聴こえたんだ 潮風が 包み込んだSympathy さざ波が 消してしまいそうな あなたの足跡を ずっと探してたよ  運命が選んだ たったひとりの人 そのまなざしに 応えたいのに  夏の光 抱きしめるように どこにいても 私だけを見つけて 離れたくない ふたつの心に いつまでも 真実は そうよ ひとつだから  いつもなぜ? 立ち止まっちゃうんだろう ためいきを 連れて逃げた 流星群 ふれるほど 恋は迷いそうで 握りしめた手には 言葉を隠したよ  さみしさは必ず ときめきを試すの 逢えない時間 鍵をかける  夏の光 抱きしめるように どこにいても 私だけを見つけて あなただけしか わからないように 変わらない この思い そうよ ひとつだから  もしも生まれ変わる そこからの世界に 私がいたら きっと気づいて欲しい  夏の光 抱きしめるように どこにいても 私だけを見つけて ここで出逢えた ふたつの心に いつまでも 真実は そうよ ひとつだから 永遠のひとつよ田村ゆかり松井五郎白戸佑輔それはなぜ? ふいに聴こえたんだ 潮風が 包み込んだSympathy さざ波が 消してしまいそうな あなたの足跡を ずっと探してたよ  運命が選んだ たったひとりの人 そのまなざしに 応えたいのに  夏の光 抱きしめるように どこにいても 私だけを見つけて 離れたくない ふたつの心に いつまでも 真実は そうよ ひとつだから  いつもなぜ? 立ち止まっちゃうんだろう ためいきを 連れて逃げた 流星群 ふれるほど 恋は迷いそうで 握りしめた手には 言葉を隠したよ  さみしさは必ず ときめきを試すの 逢えない時間 鍵をかける  夏の光 抱きしめるように どこにいても 私だけを見つけて あなただけしか わからないように 変わらない この思い そうよ ひとつだから  もしも生まれ変わる そこからの世界に 私がいたら きっと気づいて欲しい  夏の光 抱きしめるように どこにいても 私だけを見つけて ここで出逢えた ふたつの心に いつまでも 真実は そうよ ひとつだから 永遠のひとつよ
永遠のひとつ (TVsize)それはなぜ? ふいに聴こえたんだ 潮風が 包み込んだSympathy さざ波が 消してしまいそうな あなたの足跡を ずっと探してたよ  運命が選んだ たったひとりの人 そのまなざしに 応えたいのに  夏の光 抱きしめるように どこにいても 私だけを見つけて 離れたくない ふたつの心に いつまでも 真実は そうよ ひとつだから田村ゆかり松井五郎白戸佑輔それはなぜ? ふいに聴こえたんだ 潮風が 包み込んだSympathy さざ波が 消してしまいそうな あなたの足跡を ずっと探してたよ  運命が選んだ たったひとりの人 そのまなざしに 応えたいのに  夏の光 抱きしめるように どこにいても 私だけを見つけて 離れたくない ふたつの心に いつまでも 真実は そうよ ひとつだから
エキセントリック・ラヴァー知らないでしょ 浮気なキミを惹きつけるため 泣いちゃう時も カメラの前で笑う キミのために 今日もキミのために  散々褒めといて 他の娘にも言って なんにも知らないと思ってる? なんちゃって ドーリーフェイスも クールビューティーも 抜かりなくキミを 狙ってるハンターよ  覗きこんだファインダー 気付いてマイ・ラヴ レンズ越しの情事 スキャンダラス  本当のわたしを見つけて キミのその眼で 大胆ポーズ リクエスト待ち 気付かないフリ? 熱い視線で噂の的よ 嬉し恥ずかし 注目されて カメラの前で笑う キミのために そうよキミのために  なんでもない顔で とんでもない恋の 証拠を隠したら いつもの笑顔で 曖昧なキミも いじわるなキミも キライと言う前に パクッと食べちゃった  シャッターチャンス 今日はとってもブルーよ ちゃんと撮って 全部 赤裸々  一般論はみ出ちゃうわ だって規格外だもん だいたい恋は なんでもアリで 割り切れなくて わからずやで 浮気なキミを 惹きつけるため 泣いちゃう時も カメラの前で笑う キミのドール  笑う笑うドール みんなのアイドル 愛してるわみんな Do you love me??  本当のわたしを見つめて キミのその眼で 大胆ポーズ リクエスト待ち 気付かないフリ? 熱い視線で噂の的よ 嬉し恥ずかし 注目されて カメラの前で笑う キミのために そうよキミのために 愛をキミのために田村ゆかりtzk・長沼良長沼良知らないでしょ 浮気なキミを惹きつけるため 泣いちゃう時も カメラの前で笑う キミのために 今日もキミのために  散々褒めといて 他の娘にも言って なんにも知らないと思ってる? なんちゃって ドーリーフェイスも クールビューティーも 抜かりなくキミを 狙ってるハンターよ  覗きこんだファインダー 気付いてマイ・ラヴ レンズ越しの情事 スキャンダラス  本当のわたしを見つけて キミのその眼で 大胆ポーズ リクエスト待ち 気付かないフリ? 熱い視線で噂の的よ 嬉し恥ずかし 注目されて カメラの前で笑う キミのために そうよキミのために  なんでもない顔で とんでもない恋の 証拠を隠したら いつもの笑顔で 曖昧なキミも いじわるなキミも キライと言う前に パクッと食べちゃった  シャッターチャンス 今日はとってもブルーよ ちゃんと撮って 全部 赤裸々  一般論はみ出ちゃうわ だって規格外だもん だいたい恋は なんでもアリで 割り切れなくて わからずやで 浮気なキミを 惹きつけるため 泣いちゃう時も カメラの前で笑う キミのドール  笑う笑うドール みんなのアイドル 愛してるわみんな Do you love me??  本当のわたしを見つめて キミのその眼で 大胆ポーズ リクエスト待ち 気付かないフリ? 熱い視線で噂の的よ 嬉し恥ずかし 注目されて カメラの前で笑う キミのために そうよキミのために 愛をキミのために
EternityI'll be in your mind これからもずっと You'll be in my heart 変わらないもの  オレンジ色の街 いつか見た 映画みたいね あなたの向こうに きらめく夕焼け 「ごめんね、、少しだけ このままで…」  小さな独り言 ふたりの夢に変わっていくよ どこまでも希望 乗せていつまでも こんな感じでいけたら  I'll be in your mind ゆっくり歩いて ときに走って たまに休んだりしながら You'll be in my heart あたたかいその手と ちいさなこの手を 離さないように 行こう  確かめ合うことも いらなくなったみたいで それでもときどき 不安になるから 「お願い、、あの言葉 聞かせてね…」  さりげなく心地よい ふたりの時が重なっていく ほんとは今でも 胸がキュンとなる そんな瞬間があるのよ  I'll be on your side 一緒に向かって ときに転んで 立ち止まったりもしながら You'll be in my sight 不安な気持ちと 変わらない想いを 隠さないように 行こう  I'll be in your mind ゆっくり歩いて ときに走って たまに休んだりしながら You'll be in my heart あたたかいその手と ちいさなこの手を 離さないように 行こう  (I'll be in your mind) (You'll be in my heart)田村ゆかりmarthymarthyI'll be in your mind これからもずっと You'll be in my heart 変わらないもの  オレンジ色の街 いつか見た 映画みたいね あなたの向こうに きらめく夕焼け 「ごめんね、、少しだけ このままで…」  小さな独り言 ふたりの夢に変わっていくよ どこまでも希望 乗せていつまでも こんな感じでいけたら  I'll be in your mind ゆっくり歩いて ときに走って たまに休んだりしながら You'll be in my heart あたたかいその手と ちいさなこの手を 離さないように 行こう  確かめ合うことも いらなくなったみたいで それでもときどき 不安になるから 「お願い、、あの言葉 聞かせてね…」  さりげなく心地よい ふたりの時が重なっていく ほんとは今でも 胸がキュンとなる そんな瞬間があるのよ  I'll be on your side 一緒に向かって ときに転んで 立ち止まったりもしながら You'll be in my sight 不安な気持ちと 変わらない想いを 隠さないように 行こう  I'll be in your mind ゆっくり歩いて ときに走って たまに休んだりしながら You'll be in my heart あたたかいその手と ちいさなこの手を 離さないように 行こう  (I'll be in your mind) (You'll be in my heart)
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
エトランゼ恋なんて 知らないわ 胸の中のエトランゼ うそつきね ほんとうは あなたを待っているのに  わたしのこと すべて くるむように 折れそうな背中 ぎゅっと 抱きしめられたら  素直じゃない そうね わかってるけど いきなり わざと すり抜けてみたい  追いかけてこないで どうして 憶えた ぬくもりを なぞってしまうの ずっと ずっと 消えない  恋なんて 知らないわ 胸の中のエトランゼ うそつきね ほんとうは あなたを待っているのに  思いがけず 越える 境界線 かさなる瞳 急に そらしてみるけど いつの間にか 指の先に触れた 落ちそうに揺れる 禁断の果実  甘やかな秘密で このまま壊れたくなるのは いけないことなの? 誰か 誰か おしえて  恋すると あらわれる 胸の中のエトランゼ あふれだす感情に そのたび 鍵をかけるの  聞こえないように ささやくわ kissして… 気がついてよ  追いかけてこないで どうして 憶えた ぬくもりを なぞってしまうの ずっと ずっと 消えない  恋をして 切なくて もつれるまま 彷徨った 夢の中 いつだって あなたを さがしてるのよ  恋なんて 知らないわ 胸の中のエトランゼ うそつきね ほんとうは あなたを待っているのに  (恋なんて)ねえ 追いかけてきてよ (知らないわ)抱きしめて もっと (切なくて)いま 同じ夢の中 (揺れながら)眠っていたい田村ゆかりふじのマナミ太田雅友恋なんて 知らないわ 胸の中のエトランゼ うそつきね ほんとうは あなたを待っているのに  わたしのこと すべて くるむように 折れそうな背中 ぎゅっと 抱きしめられたら  素直じゃない そうね わかってるけど いきなり わざと すり抜けてみたい  追いかけてこないで どうして 憶えた ぬくもりを なぞってしまうの ずっと ずっと 消えない  恋なんて 知らないわ 胸の中のエトランゼ うそつきね ほんとうは あなたを待っているのに  思いがけず 越える 境界線 かさなる瞳 急に そらしてみるけど いつの間にか 指の先に触れた 落ちそうに揺れる 禁断の果実  甘やかな秘密で このまま壊れたくなるのは いけないことなの? 誰か 誰か おしえて  恋すると あらわれる 胸の中のエトランゼ あふれだす感情に そのたび 鍵をかけるの  聞こえないように ささやくわ kissして… 気がついてよ  追いかけてこないで どうして 憶えた ぬくもりを なぞってしまうの ずっと ずっと 消えない  恋をして 切なくて もつれるまま 彷徨った 夢の中 いつだって あなたを さがしてるのよ  恋なんて 知らないわ 胸の中のエトランゼ うそつきね ほんとうは あなたを待っているのに  (恋なんて)ねえ 追いかけてきてよ (知らないわ)抱きしめて もっと (切なくて)いま 同じ夢の中 (揺れながら)眠っていたい
Ever-Never-Landユウウツな毎日 自分らしくないStyle 前向きな言葉 本当は少し Crying heart  胸の奥かくれてた 大切なモノあるから 雨上がり虹を越え 探しに行こう  夢の続きのときめき 忘れたくないよ 偶然じゃない予感 教えて欲しい 今すぐに ずっとこのままドキドキ 感じていたいよ たったひとつの奇跡 応えて欲しい めぐり会えた君に…  小さな身体に 未来を背負ったPride すべての勇気を 優しさに変えて Shining eyes  頬を伝う星屑 両手にそっと集めて 咲き始めた笑顔を 信じてみよう  夢の続きのきらめき 広がっていくよ 空に届きそうな 想い奏でて これからも ずっとこのままキラキラ 照らしていたいよ 生まれたての奇跡 守ってゆこう めぐり会えた君と…  夢の続きのときめき 忘れたくないよ 偶然じゃない予感 教えて欲しい 今すぐに ずっとこのままドキドキ 感じていたいよ たったひとつの奇跡 応えて欲しい めぐり会えた君に…田村ゆかりコトワカナデ太田雅友ユウウツな毎日 自分らしくないStyle 前向きな言葉 本当は少し Crying heart  胸の奥かくれてた 大切なモノあるから 雨上がり虹を越え 探しに行こう  夢の続きのときめき 忘れたくないよ 偶然じゃない予感 教えて欲しい 今すぐに ずっとこのままドキドキ 感じていたいよ たったひとつの奇跡 応えて欲しい めぐり会えた君に…  小さな身体に 未来を背負ったPride すべての勇気を 優しさに変えて Shining eyes  頬を伝う星屑 両手にそっと集めて 咲き始めた笑顔を 信じてみよう  夢の続きのきらめき 広がっていくよ 空に届きそうな 想い奏でて これからも ずっとこのままキラキラ 照らしていたいよ 生まれたての奇跡 守ってゆこう めぐり会えた君と…  夢の続きのときめき 忘れたくないよ 偶然じゃない予感 教えて欲しい 今すぐに ずっとこのままドキドキ 感じていたいよ たったひとつの奇跡 応えて欲しい めぐり会えた君に…
エピローグもしも泣きたくなったら思い出してね 春色の風、夏の旋律(しらべ)、 樫の森の秋、青空に会いたい冬...  もしも泣くたくなったら思い出してね 天使を夢見ていたまっすぐな心、 あの日の笑顔...  忘れないでね 二人が出会ったあの夏を... 忘れないで  いつも私はあなたのそばにいるよ いつもあなたの瞳の中にいるから 忘れないで...田村ゆかりAcryl VoxAcryl Voxもしも泣きたくなったら思い出してね 春色の風、夏の旋律(しらべ)、 樫の森の秋、青空に会いたい冬...  もしも泣くたくなったら思い出してね 天使を夢見ていたまっすぐな心、 あの日の笑顔...  忘れないでね 二人が出会ったあの夏を... 忘れないで  いつも私はあなたのそばにいるよ いつもあなたの瞳の中にいるから 忘れないで...
Angel Prideさぁ 旅立ちの朝 Ringin' the bell ねぇ? 夢のゲートが開くよ Let's! クリーム色の空には そう 希望の鐘が響くよ  ヤ・ク・ソ・ク! 君だけの天使 わがままな天使 でも 一途な想い気付いて ド・キ・ド・キ! ぜったい負けない ぜったい泣かない Hello! 出会えてよかつた  Let's! ブーツを脱いで駆け出そう ねっ! 宝石箱の未来へ Kiss! キャラメル色のレコード そう しあわせになるメロディ  ダ・イ・ス・キ! 強がりな天使 欲張りな天使 でも 最後までそばにいてね ガ・ン・バ レ! 太陽に負けない 雨の日も負けない ホラ 勇気が出るでしょ?  遠い記憶を流れる 星の数のラプソディ 人は愛の言葉歌にたくすの  君だけの天使 わがままな天使 ねぇ 一途な想い気付いて ア・イ・シ・テ! いっぱい笑って 時々遊んで Cherry… 君に甘えちゃおかな?  ダ・イ・ス・キ! 強がりな天使 欲張りな天使 でも 最後までそばにいてね ガ・ン・バ レ! 太陽に負けない 雨の日も負けない ホラ 勇気が出るでしょ?  天使に なりたい…。田村ゆかり三井ゆきこcotaさぁ 旅立ちの朝 Ringin' the bell ねぇ? 夢のゲートが開くよ Let's! クリーム色の空には そう 希望の鐘が響くよ  ヤ・ク・ソ・ク! 君だけの天使 わがままな天使 でも 一途な想い気付いて ド・キ・ド・キ! ぜったい負けない ぜったい泣かない Hello! 出会えてよかつた  Let's! ブーツを脱いで駆け出そう ねっ! 宝石箱の未来へ Kiss! キャラメル色のレコード そう しあわせになるメロディ  ダ・イ・ス・キ! 強がりな天使 欲張りな天使 でも 最後までそばにいてね ガ・ン・バ レ! 太陽に負けない 雨の日も負けない ホラ 勇気が出るでしょ?  遠い記憶を流れる 星の数のラプソディ 人は愛の言葉歌にたくすの  君だけの天使 わがままな天使 ねぇ 一途な想い気付いて ア・イ・シ・テ! いっぱい笑って 時々遊んで Cherry… 君に甘えちゃおかな?  ダ・イ・ス・キ! 強がりな天使 欲張りな天使 でも 最後までそばにいてね ガ・ン・バ レ! 太陽に負けない 雨の日も負けない ホラ 勇気が出るでしょ?  天使に なりたい…。
Endless Story誰も知る人のいない 街にあふれる影の向こうに あなたがいる  同じ場面のReplay ありふれた日々を変えてしまう ほゝえみの魔法  どうにもならないのに 昨日に迷うとき あなたの優しさは 光をくれる  いつも いつも あなたのそばで 愛を強く抱きしめたいよ めぐり逢いは たったひとつの 終わりのないStory  さみしがりやの涙を 拭いきれない夜のどこかへ 星が誘う  ゆれる気持ちの行方も あなたとならどこまでもきっと 追いかけてゆける  ほんとの私をいま 信じてくれるから ふたつのときめきは ひとつになれる  いつも いつも あなたのそばで 夢を深く抱きしめてるよ 世界中で たったひとつの タカラモノになるまで  どんなときも そうよ 次の扉がある どんなときも そうね 時間は進んでる 未来は続いてくから  胸の鼓動(おと)をあきらめないで ふたりだけは守ってくれる  いつも いつも あなたのそばで 愛を強く抱きしめたいよ めぐり逢いは たったひとつの 終わりのないStory田村ゆかり松井五郎太田雅友誰も知る人のいない 街にあふれる影の向こうに あなたがいる  同じ場面のReplay ありふれた日々を変えてしまう ほゝえみの魔法  どうにもならないのに 昨日に迷うとき あなたの優しさは 光をくれる  いつも いつも あなたのそばで 愛を強く抱きしめたいよ めぐり逢いは たったひとつの 終わりのないStory  さみしがりやの涙を 拭いきれない夜のどこかへ 星が誘う  ゆれる気持ちの行方も あなたとならどこまでもきっと 追いかけてゆける  ほんとの私をいま 信じてくれるから ふたつのときめきは ひとつになれる  いつも いつも あなたのそばで 夢を深く抱きしめてるよ 世界中で たったひとつの タカラモノになるまで  どんなときも そうよ 次の扉がある どんなときも そうね 時間は進んでる 未来は続いてくから  胸の鼓動(おと)をあきらめないで ふたりだけは守ってくれる  いつも いつも あなたのそばで 愛を強く抱きしめたいよ めぐり逢いは たったひとつの 終わりのないStory
追い風追いかけてばかりだったよね 少し 休んでみようかな たまにはね ベンチでひとりきり 冷たい風には 深呼吸  枯れ葉は 風に踊る 流れる 水の音 私の心だけが ポツンと、、、 そうだね 歩き出してみよう  追い風を 味方につけて あなたを追い越し 向き合えたら 少しずつ 少しずつだけどね 今日の晴天(そら)みたいに がんばれそうだよ  舞い上がる気持ち押さえながら ふたり 歩いた この散歩道 遠くまで続くこの先には どんな 未来が あるのでしょう?  小鳥は 愛を唄う 聞こえる あなたの声 それだけで 心 ふわっと 包んだ そうだよ 歩き出さなくちゃ  追い風に 想いをのせて あなたを追い越し 向き合えたら 昨日より 素直に微笑んで 今日の晴天(そら)みたいに やさしくなれるよ田村ゆかりmarthymarthy追いかけてばかりだったよね 少し 休んでみようかな たまにはね ベンチでひとりきり 冷たい風には 深呼吸  枯れ葉は 風に踊る 流れる 水の音 私の心だけが ポツンと、、、 そうだね 歩き出してみよう  追い風を 味方につけて あなたを追い越し 向き合えたら 少しずつ 少しずつだけどね 今日の晴天(そら)みたいに がんばれそうだよ  舞い上がる気持ち押さえながら ふたり 歩いた この散歩道 遠くまで続くこの先には どんな 未来が あるのでしょう?  小鳥は 愛を唄う 聞こえる あなたの声 それだけで 心 ふわっと 包んだ そうだよ 歩き出さなくちゃ  追い風に 想いをのせて あなたを追い越し 向き合えたら 昨日より 素直に微笑んで 今日の晴天(そら)みたいに やさしくなれるよ
お気に召すまま今宵は ようこそ お待ちしてました Creamy それとも Crispy? ご注文は なんなりと  わたしは あなたの 専属パティシエール So Sweet ときどき Spicy そっと落とす Candy Kiss  目をとじて 深く深く とろけたら はじめての 甘い甘い秘密 あげる  ふわふわ 震えだした マシュマロ メレンゲ この胸 くるくる かきまわして ふくらむ夢を もっともっと 見せて  やっと あなたと こうして逢えた日は きっと なんでも うまくゆくわ ねえ そうでしょ? As you like it, Boy! お気に召すまま  はるばる ようこそ お待たせしました Milky たまには Bitter ココロ焦がす キャラメリゼ  おねがいよ 強く強く 抱きしめて つなぐ指 ずっとずっと 離さないで  きらきら 輝くのは Cherry Jelly アラザンの夜空 宇宙の果てまでだって あなたとならば 高く高く 飛べる  だって わたしの 恋するレシピには そうよ 不可能の文字は無いわ 覚悟してね As you like it, Boy! お気に召すまま  ふわふわ 震えだした マシュマロ メレンゲ この胸 くるくる かきまわして ふくらむ夢を もっともっと 見せて  きらきら 輝くのは Cherry Jelly アラザンの夜空 宇宙の果てまでだって あなたとならば 高く高く 飛べる田村ゆかりふじのマナミDUX今宵は ようこそ お待ちしてました Creamy それとも Crispy? ご注文は なんなりと  わたしは あなたの 専属パティシエール So Sweet ときどき Spicy そっと落とす Candy Kiss  目をとじて 深く深く とろけたら はじめての 甘い甘い秘密 あげる  ふわふわ 震えだした マシュマロ メレンゲ この胸 くるくる かきまわして ふくらむ夢を もっともっと 見せて  やっと あなたと こうして逢えた日は きっと なんでも うまくゆくわ ねえ そうでしょ? As you like it, Boy! お気に召すまま  はるばる ようこそ お待たせしました Milky たまには Bitter ココロ焦がす キャラメリゼ  おねがいよ 強く強く 抱きしめて つなぐ指 ずっとずっと 離さないで  きらきら 輝くのは Cherry Jelly アラザンの夜空 宇宙の果てまでだって あなたとならば 高く高く 飛べる  だって わたしの 恋するレシピには そうよ 不可能の文字は無いわ 覚悟してね As you like it, Boy! お気に召すまま  ふわふわ 震えだした マシュマロ メレンゲ この胸 くるくる かきまわして ふくらむ夢を もっともっと 見せて  きらきら 輝くのは Cherry Jelly アラザンの夜空 宇宙の果てまでだって あなたとならば 高く高く 飛べる
お散歩しようよ季節のページをめくる風の中 秋の香り きゅんとした 夏の終わりに カフェの窓辺に映る景色 光 溢れ  昨日の涙も 哀しい思いも ウソのように晴れるよ あなたといれば 平凡だけど 何よりも 暖かな時間  ah 時が 笑っているよ 見つめ合う 心も微笑んで 青空 見上げて歩こう 手をつなぎ お散歩しようよ… お散歩しようよ…  いつの日からだろう あなたと会う度 小さなアクビさえ 照れくさくなった はねた前髪 何度も気にして 歩く街  キュウクツな夜も 眠たい夜でも 私のつきない話 聞いてくれたね 明日 会えると わかってるのに 切れない電話  ah 時が 止まりそうだよ つないだ手に感じる 大きな愛 夕べの続きを話そう もう少しだけ お散歩しようよ… お散歩しようよ…  小さなこの胸には 溢れ出した気持ちが痛くて 花咲く坂道 どうすればいいの…  ah 時が 笑っているよ 隠せない 想いを伝えよう せつなく甘い風の中 もう少しだけ お散歩しようよ… お散歩しようよ…田村ゆかり宮島律子宮島律子季節のページをめくる風の中 秋の香り きゅんとした 夏の終わりに カフェの窓辺に映る景色 光 溢れ  昨日の涙も 哀しい思いも ウソのように晴れるよ あなたといれば 平凡だけど 何よりも 暖かな時間  ah 時が 笑っているよ 見つめ合う 心も微笑んで 青空 見上げて歩こう 手をつなぎ お散歩しようよ… お散歩しようよ…  いつの日からだろう あなたと会う度 小さなアクビさえ 照れくさくなった はねた前髪 何度も気にして 歩く街  キュウクツな夜も 眠たい夜でも 私のつきない話 聞いてくれたね 明日 会えると わかってるのに 切れない電話  ah 時が 止まりそうだよ つないだ手に感じる 大きな愛 夕べの続きを話そう もう少しだけ お散歩しようよ… お散歩しようよ…  小さなこの胸には 溢れ出した気持ちが痛くて 花咲く坂道 どうすればいいの…  ah 時が 笑っているよ 隠せない 想いを伝えよう せつなく甘い風の中 もう少しだけ お散歩しようよ… お散歩しようよ…
おしえて A to Z恋はあせらず 急いじゃ ダメダメ! 神さま おしえてよ もう 相当 ムチュウ? でも キミが笑うと ハートが ドキッとね しちゃうの なぜかしら 秘密のトキメキ 止まらない  ほんとの わたしのこと キミは まだ 何も知らない  ひとつ ひとつ ふえてゆく ふたりだけの「はじめて」を ぜんぶ つないで 抱きしめるから キ-ミ-ガ-ス-キ  恋はあせらず 急いじゃ ダメダメ! 神さま おしえてよ もう 相当 ムチュウ? でも キミが笑うと ハートが ドキッとね しちゃうの なぜかしら 秘密のトキメキ 止まらない  ほんとは わたしも まだ キミのこと 何も知らない  ふわり そっと くちびるに 乗せた言葉 壊れそう 笑わないでね ちゃんと聞いてよ キ-ミ-ガ-ス-キ  だけど ときどき 涙が キラッとね あふれて こぼれちゃう もう 相当 ムリ? でも 恋は騒がず 迷っちゃ イヤイヤ! 神さま おねがいよ 無敵の笑顔をください  いつか きっと 届くかな こんな気持ち はじめてよ 近づきながら もつれてゆくの キ-ミ-ガ-ス-キ  だけど ときどき 涙が キラッとね あふれて こぼれちゃう もう 相当 ムリ? でも  恋はあせらず 急いじゃ ダメダメ! 神さま おしえてよ もう 相当 ムチュウ? でも キミが笑うと ハートが ドキッとね しちゃうの なぜかしら 秘密のトキメキ 止まらない田村ゆかりふじのマナミ太田雅友恋はあせらず 急いじゃ ダメダメ! 神さま おしえてよ もう 相当 ムチュウ? でも キミが笑うと ハートが ドキッとね しちゃうの なぜかしら 秘密のトキメキ 止まらない  ほんとの わたしのこと キミは まだ 何も知らない  ひとつ ひとつ ふえてゆく ふたりだけの「はじめて」を ぜんぶ つないで 抱きしめるから キ-ミ-ガ-ス-キ  恋はあせらず 急いじゃ ダメダメ! 神さま おしえてよ もう 相当 ムチュウ? でも キミが笑うと ハートが ドキッとね しちゃうの なぜかしら 秘密のトキメキ 止まらない  ほんとは わたしも まだ キミのこと 何も知らない  ふわり そっと くちびるに 乗せた言葉 壊れそう 笑わないでね ちゃんと聞いてよ キ-ミ-ガ-ス-キ  だけど ときどき 涙が キラッとね あふれて こぼれちゃう もう 相当 ムリ? でも 恋は騒がず 迷っちゃ イヤイヤ! 神さま おねがいよ 無敵の笑顔をください  いつか きっと 届くかな こんな気持ち はじめてよ 近づきながら もつれてゆくの キ-ミ-ガ-ス-キ  だけど ときどき 涙が キラッとね あふれて こぼれちゃう もう 相当 ムリ? でも  恋はあせらず 急いじゃ ダメダメ! 神さま おしえてよ もう 相当 ムチュウ? でも キミが笑うと ハートが ドキッとね しちゃうの なぜかしら 秘密のトキメキ 止まらない
Only oneのあなたのせいよOnly oneのあなたのせいよ Only youで抱きしめて欲しい いつかな まだかな いまかな 待ちきれなくて 心が磁石 好きよ  瞳の向こうで なにを見てるの 散らかした眼差し そこに私だけがいますか 知りたいことばかり 恋の不思議  好きになるほど 自分じゃないみたいで こんな事 訊く 私に驚いちゃう お願い あなたの 全部になりたい  Only oneでいてもいいでしょう Only youって囁いて欲しい Shyな唇も 優しい声も 許して すぐに 独り占めしたい  Only oneのあなたのせいよ Only youで抱きしめて欲しい いつかな まだかな いまかな 待ちきれなくて 心が磁石 好きよ  大丈夫って笑顔ください 単純だって思われちゃいそうね だかど何度でも いつもどこでも 好きだと言って欲しいものなの  Only oneのあなたのせいよ Only youで抱きしめて欲しい いつかな まだかな いまかな 待ちきれなくて 心が磁石 好きよ  Only oneでいたい Forever田村ゆかり松井五郎園田健太郎Only oneのあなたのせいよ Only youで抱きしめて欲しい いつかな まだかな いまかな 待ちきれなくて 心が磁石 好きよ  瞳の向こうで なにを見てるの 散らかした眼差し そこに私だけがいますか 知りたいことばかり 恋の不思議  好きになるほど 自分じゃないみたいで こんな事 訊く 私に驚いちゃう お願い あなたの 全部になりたい  Only oneでいてもいいでしょう Only youって囁いて欲しい Shyな唇も 優しい声も 許して すぐに 独り占めしたい  Only oneのあなたのせいよ Only youで抱きしめて欲しい いつかな まだかな いまかな 待ちきれなくて 心が磁石 好きよ  大丈夫って笑顔ください 単純だって思われちゃいそうね だかど何度でも いつもどこでも 好きだと言って欲しいものなの  Only oneのあなたのせいよ Only youで抱きしめて欲しい いつかな まだかな いまかな 待ちきれなくて 心が磁石 好きよ  Only oneでいたい Forever
輝きの季節この胸の 奥で 生まれたばかりの せつなさを あなたは気づいているかしら  口紅を変えて 前髪を少し 切った 私に 気づいて欲しいの  いつもの道 あなたと歩く ふたりのあいだには 20センチの距離がある 輝く季節に風はささやいている 何かが変わる予感にときめく  すれ違う 恋人たちに 視線そらす あなたの 横顔に 胸が痛くなる  青い空も 雲が立ち込めて 重い気持ちになって 涙が出そうになる  急に降り出した雨 あなた 私の肩を ぎゅっと抱き寄せて走り出した 友達以上恋人未満の二人を この雨が変えて行くの  ねぇ 小さい声だったけど 「好きだよ」って さっきそう言ってくれたね  雨があがり 眩しい陽射し あなたの手がそっと私の手に触れる  輝く季節に風はささやいてる 何かが変わる予感にときめく  友達以上恋人未満の二人を この雨が変えて行くの  輝く季節に風はささやいてる 何かが変わる予感にときめく田村ゆかり三枝翔山口一久この胸の 奥で 生まれたばかりの せつなさを あなたは気づいているかしら  口紅を変えて 前髪を少し 切った 私に 気づいて欲しいの  いつもの道 あなたと歩く ふたりのあいだには 20センチの距離がある 輝く季節に風はささやいている 何かが変わる予感にときめく  すれ違う 恋人たちに 視線そらす あなたの 横顔に 胸が痛くなる  青い空も 雲が立ち込めて 重い気持ちになって 涙が出そうになる  急に降り出した雨 あなた 私の肩を ぎゅっと抱き寄せて走り出した 友達以上恋人未満の二人を この雨が変えて行くの  ねぇ 小さい声だったけど 「好きだよ」って さっきそう言ってくれたね  雨があがり 眩しい陽射し あなたの手がそっと私の手に触れる  輝く季節に風はささやいてる 何かが変わる予感にときめく  友達以上恋人未満の二人を この雨が変えて行くの  輝く季節に風はささやいてる 何かが変わる予感にときめく
片想いルーレットカーテンの隙間からこぼれた 雲ひとつない蒼空におはよう はみがきをしながらキミの事 考えちゃうけど 残り時間はあとわずか 急がなきゃ。。。  想いがスキップして心でチクリ弾む 片想いルーレット回り続けてるよ 再生専用の幸せを聴かせて ポケットにときめきのミュージック忍ばせて 飛び出したの  待ち合わせギリギリ5分前 昨日のメールとか読み返しちゃいます 改札の向こうでキミの声 少し照れくさいけど 思わず右手を振った 熱くなる。。。  キミの「好き」が知りたい 一人不安になる 甘酸っぱい苺のいたずらみたい 遅めのブレックファースト サラダも忘れずに 何かもう子供みたい 寝癖発見して嬉しくなる  辛い時は泣いてもいいよ ふいに肩寄せてくれた 初めてなのこんな気持ちは 恋してる キミへと溢れてゆくんです  想いがスキップして心でチクリ弾む 片想いルーレット回り続ける でも... 二人でいる事が何よりベストなの どこまでも煌めきのミュージック 未来へと響いてくよ  キミに出逢って愛を知った (I looking for your everything) キミに出逢って愛を知った (I do it everything for you)田村ゆかりうらん大久保薫カーテンの隙間からこぼれた 雲ひとつない蒼空におはよう はみがきをしながらキミの事 考えちゃうけど 残り時間はあとわずか 急がなきゃ。。。  想いがスキップして心でチクリ弾む 片想いルーレット回り続けてるよ 再生専用の幸せを聴かせて ポケットにときめきのミュージック忍ばせて 飛び出したの  待ち合わせギリギリ5分前 昨日のメールとか読み返しちゃいます 改札の向こうでキミの声 少し照れくさいけど 思わず右手を振った 熱くなる。。。  キミの「好き」が知りたい 一人不安になる 甘酸っぱい苺のいたずらみたい 遅めのブレックファースト サラダも忘れずに 何かもう子供みたい 寝癖発見して嬉しくなる  辛い時は泣いてもいいよ ふいに肩寄せてくれた 初めてなのこんな気持ちは 恋してる キミへと溢れてゆくんです  想いがスキップして心でチクリ弾む 片想いルーレット回り続ける でも... 二人でいる事が何よりベストなの どこまでも煌めきのミュージック 未来へと響いてくよ  キミに出逢って愛を知った (I looking for your everything) キミに出逢って愛を知った (I do it everything for you)
片方だけのイヤリング好きなのに 好きなのに 二度と揃わないイヤリング だめなんだ だめなんだ 失くしたあなたを探してる ずっと心のどこか  雲がちぎれた水色の空 ぼんやりまた見てるわ いつも近くに並んでた影 もうそこには誰もいない  ただ幸せでいたくても 時は止まらない 二人の距離を変えたのは どんな季節の風  好きなのに 好きなのに 片方しかないイヤリング いまだって いまだって 消えない跡だけ残ってる きっと夢の続きで  恋の終わりは簡単なのね ノートを閉じるみたい そっとこぼれた涙もじきに そう思い出と呼ぶのかな  でも思うよりさみしさは 時を止めるもの あなたがくれたなにもかも ほら輝いてる  好きなのに 好きなのに 二度と揃わないイヤリング だめなんだ だめなんだ 失くしたあなたを探してる ずっと心のどこか  二人が信じてた気持ち まだ輝いてる  好きなのに 好きなのに 片方しかないイヤリング いまだって 好きなのに 私の愛だけ残ってる きっと夢の続きで田村ゆかり松井五郎太田雅友好きなのに 好きなのに 二度と揃わないイヤリング だめなんだ だめなんだ 失くしたあなたを探してる ずっと心のどこか  雲がちぎれた水色の空 ぼんやりまた見てるわ いつも近くに並んでた影 もうそこには誰もいない  ただ幸せでいたくても 時は止まらない 二人の距離を変えたのは どんな季節の風  好きなのに 好きなのに 片方しかないイヤリング いまだって いまだって 消えない跡だけ残ってる きっと夢の続きで  恋の終わりは簡単なのね ノートを閉じるみたい そっとこぼれた涙もじきに そう思い出と呼ぶのかな  でも思うよりさみしさは 時を止めるもの あなたがくれたなにもかも ほら輝いてる  好きなのに 好きなのに 二度と揃わないイヤリング だめなんだ だめなんだ 失くしたあなたを探してる ずっと心のどこか  二人が信じてた気持ち まだ輝いてる  好きなのに 好きなのに 片方しかないイヤリング いまだって 好きなのに 私の愛だけ残ってる きっと夢の続きで
滑空の果てのイノセントCross your mind そばにいる Cross your time 永遠に  まなざしを向けた なにもない空は 時を計るコンパス  ときめきはいつも 記憶のフィルムを 早送りするボタン  きっと過ぎてきた 日々のすべてに 未来があるから  そうよ 誰だって ぶつかって傷ついて ほんとうのつながりを ほらもっともっと 知ってゆくの  愛だよ いつだって 愛だよ 抱きしめて 君に逢えてわかった Cross your mind そばにいる Cross your time 永遠に 君が 君がくれたんだ 元気を  たった一秒を くりかえしながら 夢は自由になれる いろんな形の かけらを集めて 願いはひとつになる  どんな心にも 弱いところが かならずあるもの  そうよさみしさも ふれあって溶け合って また次のはじまりに ほらもっともっと できるはずね  愛だね いままでも 愛だね これからも 君に逢えて変わった Cross your mind そばにある Cross your time 永遠が 君が 君がくれたんだ 勇気を  答えはいくつでもある 世界は新しくなる 涙が報われるまで 信じよう  愛だよ いつだって 愛だよ 抱きしめて 君に逢えてわかった Cross your mind そばにいる Cross your time 永遠に 君が 君がくれたんだ 元気を田村ゆかり松井五郎太田雅友Cross your mind そばにいる Cross your time 永遠に  まなざしを向けた なにもない空は 時を計るコンパス  ときめきはいつも 記憶のフィルムを 早送りするボタン  きっと過ぎてきた 日々のすべてに 未来があるから  そうよ 誰だって ぶつかって傷ついて ほんとうのつながりを ほらもっともっと 知ってゆくの  愛だよ いつだって 愛だよ 抱きしめて 君に逢えてわかった Cross your mind そばにいる Cross your time 永遠に 君が 君がくれたんだ 元気を  たった一秒を くりかえしながら 夢は自由になれる いろんな形の かけらを集めて 願いはひとつになる  どんな心にも 弱いところが かならずあるもの  そうよさみしさも ふれあって溶け合って また次のはじまりに ほらもっともっと できるはずね  愛だね いままでも 愛だね これからも 君に逢えて変わった Cross your mind そばにある Cross your time 永遠が 君が 君がくれたんだ 勇気を  答えはいくつでもある 世界は新しくなる 涙が報われるまで 信じよう  愛だよ いつだって 愛だよ 抱きしめて 君に逢えてわかった Cross your mind そばにいる Cross your time 永遠に 君が 君がくれたんだ 元気を
神様Rescue me!!なんか変だな そわそわと 胸のまんなか ふわふわと はやまって はじまった 思いもかけない微熱だぞ  彼のウワサにいらいらと 妙にさみしいくらくらと どうなっちゃった? ときめきのUnbelievable  突然のさよならは 私から決めたことでした なのに離れた途端になぜか JealousyとStressとRegret わがままな だってOnly you  いまだって 好きだって 言いたいけど まちがって 散らかった 恋のかけら 顔を見ても 目をそらしたり そうよわざと他の人と 仲良くしてみたり  いつだって 好きだって 思ってるほど 落ち込んで 傷ついて 立ち直れない 神様 お願いです この思い この迷い この願い Rescue me!!  思い出ばかり もやもやと ぬくもりまでが ざわざわと へっこんで 気がついた 未だに効いてる媚薬だぞ  悪い予感がじりじりと 次の彼女にきりきりと どうなっちゃうの? 止まらないAmbivalence  運命は悪戯に 私たちもてあそぶのです ふたりひとつの夢を見たのに 背をむけて 立ち止り 追いかけて 気がついた ずっとOnly you  いまだって 好きだって 言いたいけど 羽ばたいて 逃げちゃった 恋の翼 戻れるなら あの日あの時 全部なしにできるのなら Re-takeしてみたい  いつだって 好きだって 思ってるから なんだって 頑張って 立ち直りたい 神様 お願いです この涙 この痛み この愛を Rescue me!!  偶然がちぐはぐに 私たち?いでるのです ふりかえれば心にあふれる ほゝえみとやすらぎとささやきと 幸せは ずっとOnly you  いまだって 好きだって 言いたいけど 羽ばたいて 逃げちゃった 恋の翼 戻れるなら あの日あの時 全部なしにできるのなら Re-takeしてみたい  いつだって 好きだって 思ってるから なんだって 頑張って 立ち直りたい 神様 お願いです この涙 この痛み この愛をRescue me!!田村ゆかり松井五郎小松一也なんか変だな そわそわと 胸のまんなか ふわふわと はやまって はじまった 思いもかけない微熱だぞ  彼のウワサにいらいらと 妙にさみしいくらくらと どうなっちゃった? ときめきのUnbelievable  突然のさよならは 私から決めたことでした なのに離れた途端になぜか JealousyとStressとRegret わがままな だってOnly you  いまだって 好きだって 言いたいけど まちがって 散らかった 恋のかけら 顔を見ても 目をそらしたり そうよわざと他の人と 仲良くしてみたり  いつだって 好きだって 思ってるほど 落ち込んで 傷ついて 立ち直れない 神様 お願いです この思い この迷い この願い Rescue me!!  思い出ばかり もやもやと ぬくもりまでが ざわざわと へっこんで 気がついた 未だに効いてる媚薬だぞ  悪い予感がじりじりと 次の彼女にきりきりと どうなっちゃうの? 止まらないAmbivalence  運命は悪戯に 私たちもてあそぶのです ふたりひとつの夢を見たのに 背をむけて 立ち止り 追いかけて 気がついた ずっとOnly you  いまだって 好きだって 言いたいけど 羽ばたいて 逃げちゃった 恋の翼 戻れるなら あの日あの時 全部なしにできるのなら Re-takeしてみたい  いつだって 好きだって 思ってるから なんだって 頑張って 立ち直りたい 神様 お願いです この涙 この痛み この愛を Rescue me!!  偶然がちぐはぐに 私たち?いでるのです ふりかえれば心にあふれる ほゝえみとやすらぎとささやきと 幸せは ずっとOnly you  いまだって 好きだって 言いたいけど 羽ばたいて 逃げちゃった 恋の翼 戻れるなら あの日あの時 全部なしにできるのなら Re-takeしてみたい  いつだって 好きだって 思ってるから なんだって 頑張って 立ち直りたい 神様 お願いです この涙 この痛み この愛をRescue me!!
カンパネラ行進曲おはよう おひさま 生まれたての朝の 冷たい空気がすきよ step踏んだら かかと鳴らそう パララッパ パララッパ ツリガネソウが吹く ラッパの響きがすきよ 朝露プリズム 七色キラリ  Try 遥かなこの道 進もう 冒険の果てに 平和があるはずよ oh, yes!  笑顔で行こう どんな時も 胸に掲げている 勇気があるよ 強いおもい すべてを変える ひとりきりじゃないよ ここにいるから いつでも  歩いて 転んで 迷宮に迷って 心細くても平気 青空を見上げ 深呼吸しよう 光を目指して ひざ小僧縮めて ぐんとjumpをした時 どこまでも跳べる そう思ったよ  Try ちいさな力を集めて 信じることでも 無敵になれるから wonder!  あきらめないよ どんな時も 胸にあふれている 勇気があるよ 笑顔はいつも 負けない秘密 仲間たちの声が 無限のパワー くれるよ  きっと 叶う どんな時も 手と手を 重ねあうきみがいるから 信じるおもい すべてを変える 愛する宝もの 守ってゆこう forever田村ゆかり椎名可憐太田雅友おはよう おひさま 生まれたての朝の 冷たい空気がすきよ step踏んだら かかと鳴らそう パララッパ パララッパ ツリガネソウが吹く ラッパの響きがすきよ 朝露プリズム 七色キラリ  Try 遥かなこの道 進もう 冒険の果てに 平和があるはずよ oh, yes!  笑顔で行こう どんな時も 胸に掲げている 勇気があるよ 強いおもい すべてを変える ひとりきりじゃないよ ここにいるから いつでも  歩いて 転んで 迷宮に迷って 心細くても平気 青空を見上げ 深呼吸しよう 光を目指して ひざ小僧縮めて ぐんとjumpをした時 どこまでも跳べる そう思ったよ  Try ちいさな力を集めて 信じることでも 無敵になれるから wonder!  あきらめないよ どんな時も 胸にあふれている 勇気があるよ 笑顔はいつも 負けない秘密 仲間たちの声が 無限のパワー くれるよ  きっと 叶う どんな時も 手と手を 重ねあうきみがいるから 信じるおもい すべてを変える 愛する宝もの 守ってゆこう forever
Cursed Lilyひとつめの花を手折るなら 私の香りは届かない 嫌よ 奪い合いたいと思うほど焦がれ 悪い悪い雨 浴びすぎた  呼び戻したいのに あなた彼女愛でて 純白の肌には 興味ない様ね  人に踏まれて堕ちろと Cursed… 酷い私だわ もうあなたが恋しくて 紅に染まる身体  ふたつめの夢はいらないの? 私を咲かせてしまったら 駄目よ 固い蕾には戻れなくなって 暗い暗い空 葉を伸ばす  触れてくれるならば 想い届きそうで 願望の熱さが あふれ出す今は  時の流れを乱して Birth… どこにも行けないと 気が付いて欲しくて ひたすら見つめてる  幻じゃなく 私を抱いたら 不思議が起こる とけましょうね…嗚呼  時は流れに乱れて Cursed… どこにも行けないの 気が付いて欲しくて ひたすら見つめてる ひたすら哀しく見つめてる田村ゆかり畑亜貴太田雅友ひとつめの花を手折るなら 私の香りは届かない 嫌よ 奪い合いたいと思うほど焦がれ 悪い悪い雨 浴びすぎた  呼び戻したいのに あなた彼女愛でて 純白の肌には 興味ない様ね  人に踏まれて堕ちろと Cursed… 酷い私だわ もうあなたが恋しくて 紅に染まる身体  ふたつめの夢はいらないの? 私を咲かせてしまったら 駄目よ 固い蕾には戻れなくなって 暗い暗い空 葉を伸ばす  触れてくれるならば 想い届きそうで 願望の熱さが あふれ出す今は  時の流れを乱して Birth… どこにも行けないと 気が付いて欲しくて ひたすら見つめてる  幻じゃなく 私を抱いたら 不思議が起こる とけましょうね…嗚呼  時は流れに乱れて Cursed… どこにも行けないの 気が付いて欲しくて ひたすら見つめてる ひたすら哀しく見つめてる
ガラスの靴にMoonglowガラスの靴に Moonglow あなたに早く逢いたい 踊りましょう 月のベランダで ねぇ いつまでも  あゝ また0時の 鐘が鳴るわ つま先には月明かり 裸足が迷路のように冷たくて すぐ夜空ばかり見てる  さみしさは 時間が消える ひとりじゃ解けない魔法 あなただけしか 知らない呪文 いま気づいてるなら  ガラスの靴に Moonglow ときめきを見つけて 二人だけにわかる秘密 まだ夜は隠してくれる  ガラスの靴に Moonglow あなたに早く逢いたい 踊りましょう 月に照らされて ねぇ いつまでも  あゝ また涙が あふれてくる まるで溶けた流れ星 心は毛布のようなぬくもりで ただ包まれたいのに  幸せの はじまりはそう あのとき出逢った奇跡 逆らうことは できないでしょう いま高鳴る鼓動  ガラスの靴に Moonglow ときめきを見つけて 二人だけにわかる秘密 まだ夜は隠してくれる  ガラスの靴に Moonglow あなたに早く逢いたい 踊りましょう 月のベランダで ねぇ いつまでも  わざと忘れてきた 片方の靴には あなただけにわかる Sign 運命を報せてくれる  ガラスの靴に Moonglow あなたに早く逢いたい 踊りましょう 月に照らされて ねぇ いつまでも  あなたがくれた 覚めない夢 抱きしめてるから 私を見つけてね田村ゆかり松井五郎木村有希ガラスの靴に Moonglow あなたに早く逢いたい 踊りましょう 月のベランダで ねぇ いつまでも  あゝ また0時の 鐘が鳴るわ つま先には月明かり 裸足が迷路のように冷たくて すぐ夜空ばかり見てる  さみしさは 時間が消える ひとりじゃ解けない魔法 あなただけしか 知らない呪文 いま気づいてるなら  ガラスの靴に Moonglow ときめきを見つけて 二人だけにわかる秘密 まだ夜は隠してくれる  ガラスの靴に Moonglow あなたに早く逢いたい 踊りましょう 月に照らされて ねぇ いつまでも  あゝ また涙が あふれてくる まるで溶けた流れ星 心は毛布のようなぬくもりで ただ包まれたいのに  幸せの はじまりはそう あのとき出逢った奇跡 逆らうことは できないでしょう いま高鳴る鼓動  ガラスの靴に Moonglow ときめきを見つけて 二人だけにわかる秘密 まだ夜は隠してくれる  ガラスの靴に Moonglow あなたに早く逢いたい 踊りましょう 月のベランダで ねぇ いつまでも  わざと忘れてきた 片方の靴には あなただけにわかる Sign 運命を報せてくれる  ガラスの靴に Moonglow あなたに早く逢いたい 踊りましょう 月に照らされて ねぇ いつまでも  あなたがくれた 覚めない夢 抱きしめてるから 私を見つけてね
GANVARE!今すぐに動き出せ 夢のために 今すぐに走り出して 考えるヒマなどない! ない! 全然ない!  大丈夫 悩むより 飛んでしまえ 大丈夫 後先なし 無我夢中 五里霧中 そんなヤツが凄くなるんだ  スランプがもしあっても 乗り越えたならチカラに変わる  少年よ、ガンバレ 絶望に負けるな 君だったらいつの日にかHEROになれるから 少女たち、ガンバレ 涙には負けるな 誰だって そう HEROのタマゴさ  いつだって最後には 正義が勝つ いつだって笑えるのは 正真正銘 一生懸命 そんなヤツが いつかVサイン  未来の少し手前で 諦めないで 投げ出さないで ねえ約束!  友達よ、ガンバレ 悲しみに負けるな 君はそうさ とてつもなく大切な人なんだ みんなみんな、ガンバレ 優しさは強さだ 誰だって そう 世界に一人の君なんだよ  少年よ、ガンバレ 絶望に負けるな 君だったらいつの日にかHEROになれるから 少女たち、ガンバレ 涙には負けるな 誰だって そう HEROのタマゴさ田村ゆかり森由里子湯川トーベン今すぐに動き出せ 夢のために 今すぐに走り出して 考えるヒマなどない! ない! 全然ない!  大丈夫 悩むより 飛んでしまえ 大丈夫 後先なし 無我夢中 五里霧中 そんなヤツが凄くなるんだ  スランプがもしあっても 乗り越えたならチカラに変わる  少年よ、ガンバレ 絶望に負けるな 君だったらいつの日にかHEROになれるから 少女たち、ガンバレ 涙には負けるな 誰だって そう HEROのタマゴさ  いつだって最後には 正義が勝つ いつだって笑えるのは 正真正銘 一生懸命 そんなヤツが いつかVサイン  未来の少し手前で 諦めないで 投げ出さないで ねえ約束!  友達よ、ガンバレ 悲しみに負けるな 君はそうさ とてつもなく大切な人なんだ みんなみんな、ガンバレ 優しさは強さだ 誰だって そう 世界に一人の君なんだよ  少年よ、ガンバレ 絶望に負けるな 君だったらいつの日にかHEROになれるから 少女たち、ガンバレ 涙には負けるな 誰だって そう HEROのタマゴさ
聴こえないようにYes I Wanna Girlfriend Are You? Wanna Boyfriend I'm Always Here For You Love Me Forever Many Many Lovn' You Very Very Fancy You Uh へえ そうやってさ あの娘の前でも 甘い態度 見せちゃうの? 離れていても どこにいたって 遠くの方から 見つめてる 生意気なフリで 照れ隠しをして そばにいたいよ Baby Baby 君が笑ってる Cause I Need You 明日 手と手が触れ合えば ねえ Be With You まるで 夢見てるみたいね 君に聴こえないように 大好きって呟いてる ひとりぼっちに しないでね もう どうなっても知らないよ だけどいつも 2人は嫌なの 怒るときは 優しくね ひたむきな顔は 見せたくないのよ それに気付いて Darling Darling 君と話してる So I Want You あのね 名前を呼ぶだけで Tell Me ぎゅっと 胸が 確かに震えてる 君に聴こえないように 好きだって口ずさんでる 生意気なフリで 照れ隠しをして そばにいたいよ ねえ Baby Baby 君に恋してる 見つめて Cause I Need You 明日 手と手が触れ合えば ねえ Be With You まるで 夢見てるみたいね 君に聴こえないように 大好きって呟いてる 大好き田村ゆかり清竜人清竜人Yes I Wanna Girlfriend Are You? Wanna Boyfriend I'm Always Here For You Love Me Forever Many Many Lovn' You Very Very Fancy You Uh へえ そうやってさ あの娘の前でも 甘い態度 見せちゃうの? 離れていても どこにいたって 遠くの方から 見つめてる 生意気なフリで 照れ隠しをして そばにいたいよ Baby Baby 君が笑ってる Cause I Need You 明日 手と手が触れ合えば ねえ Be With You まるで 夢見てるみたいね 君に聴こえないように 大好きって呟いてる ひとりぼっちに しないでね もう どうなっても知らないよ だけどいつも 2人は嫌なの 怒るときは 優しくね ひたむきな顔は 見せたくないのよ それに気付いて Darling Darling 君と話してる So I Want You あのね 名前を呼ぶだけで Tell Me ぎゅっと 胸が 確かに震えてる 君に聴こえないように 好きだって口ずさんでる 生意気なフリで 照れ隠しをして そばにいたいよ ねえ Baby Baby 君に恋してる 見つめて Cause I Need You 明日 手と手が触れ合えば ねえ Be With You まるで 夢見てるみたいね 君に聴こえないように 大好きって呟いてる 大好き
Kiss away~幻の森~Kissのしずくが 落ちた森のざわめき 甘くて 孤独な果実 みたい 深い眠りの続き 恋がさすらう なぜなの 何度も リフレイン 心のほとりで  ねぇ キミは 耳元で ささやく 木の葉になる 冷たい朝霧が 涙色に こぼれたけど  惑わせる風 気まぐれ ふと見上げた 木漏れ日を探さなきゃ  Kiss away 目覚めて 隠れそうな空へと 無邪気な 愛しさなのに 痛い キミと歩いた せつなさと戯れて 小枝の絡まる記憶 飛び越えてゆくね 幻の不安 ほどいてゆくの go home  もう いいの? 意気地なし 泉の底 揺らめいてる ふたりは逆さまに 見つめ合うの 水に溶けて  暖かい樹にもたれて ねえ尋ねた あの空も フラクタル?  木々の隙間で 導く小鳥の歌 秘密の出口はここに あるの  Kiss away 目覚めて 霧の晴れた空へと しあわせ 浮かべた瞳 連れて キミが好きだった私が好きだったの このまま このまま ひとり 私に帰るね 迷い込んでた この一瞬から go home田村ゆかり渡邉美佳柘植敏道Kissのしずくが 落ちた森のざわめき 甘くて 孤独な果実 みたい 深い眠りの続き 恋がさすらう なぜなの 何度も リフレイン 心のほとりで  ねぇ キミは 耳元で ささやく 木の葉になる 冷たい朝霧が 涙色に こぼれたけど  惑わせる風 気まぐれ ふと見上げた 木漏れ日を探さなきゃ  Kiss away 目覚めて 隠れそうな空へと 無邪気な 愛しさなのに 痛い キミと歩いた せつなさと戯れて 小枝の絡まる記憶 飛び越えてゆくね 幻の不安 ほどいてゆくの go home  もう いいの? 意気地なし 泉の底 揺らめいてる ふたりは逆さまに 見つめ合うの 水に溶けて  暖かい樹にもたれて ねえ尋ねた あの空も フラクタル?  木々の隙間で 導く小鳥の歌 秘密の出口はここに あるの  Kiss away 目覚めて 霧の晴れた空へと しあわせ 浮かべた瞳 連れて キミが好きだった私が好きだったの このまま このまま ひとり 私に帰るね 迷い込んでた この一瞬から go home
傷つく宝石キスだってするわ 誰かが妬みながら 見ていても はやまっていいわ ときめきがほんとだと言うのなら 砕け散る さみしさに気をつけて きっとうっかりさわれば 傷がつくのが 愛 Fall in me Fall in you なにが怖いの? Fall in me Fall in you 心を決めて Fall in me Fall in you なにがしたいの? Fall in me Fall in you もう戻れない どうせ私はかけら 全部 あげる…そう  好きだって言えば そこから苦しみが 滲んでく まちがってたって 欲望は幻を見せてくる 目が眩む 幸せのその刹那 ちょっと堕ちてく感じを 楽しめるのも 愛 Fall in me Fall in you なにを捨てるの? Fall in me Fall in you 答えはいくつ Fall in me Fall in you なにをくれるの? Fall in me Fall in you もう迷わない たぶんあなたもかけら 全部 欲しい…そう  抱きしめて 嘘も信じるように 今夜ただ一度だけの はじまりになる 愛  Fall in me Fall in you なにが怖いの? Fall in me Fall in you 心を決めて Fall in me Fall in you なにがしたいの? Fall in me Fall in you もう戻れない どうせ二人はかけら 全部 奪う…そう田村ゆかり松井五郎太田雅友キスだってするわ 誰かが妬みながら 見ていても はやまっていいわ ときめきがほんとだと言うのなら 砕け散る さみしさに気をつけて きっとうっかりさわれば 傷がつくのが 愛 Fall in me Fall in you なにが怖いの? Fall in me Fall in you 心を決めて Fall in me Fall in you なにがしたいの? Fall in me Fall in you もう戻れない どうせ私はかけら 全部 あげる…そう  好きだって言えば そこから苦しみが 滲んでく まちがってたって 欲望は幻を見せてくる 目が眩む 幸せのその刹那 ちょっと堕ちてく感じを 楽しめるのも 愛 Fall in me Fall in you なにを捨てるの? Fall in me Fall in you 答えはいくつ Fall in me Fall in you なにをくれるの? Fall in me Fall in you もう迷わない たぶんあなたもかけら 全部 欲しい…そう  抱きしめて 嘘も信じるように 今夜ただ一度だけの はじまりになる 愛  Fall in me Fall in you なにが怖いの? Fall in me Fall in you 心を決めて Fall in me Fall in you なにがしたいの? Fall in me Fall in you もう戻れない どうせ二人はかけら 全部 奪う…そう
きっと言える明日あった時は きっと言える素直になれるよ 今まであった誰よりも 特別に考えてる あなたを  突然降りだした 雨音に胸が痛くて 留守電でもいい 声が聞きたいだけなの 受話器の向こう ノイズが 心乱すせつないよ  明日あった時は きっと言える素直になれるよ もっと一緒にいたいと そうあなたに言えるよ 季節が変わっても ずっと同じ気持ちでいれるよ 今まであった誰よりも 特別に考えてる あなたを  友達の頃ならなんでもないことだけど キスをした時からふとした沈黙が怖くて 好きだと言えない臆病な気持ち 今日でやめるから  明日あった時は きっと言える素直になれるよ もっと一緒にいたいと そうあなたに言えるよ 偶然始まったこの恋でも もう今は戻れない気持ち あなたに伝えたい 特別に考えてる あなたを田村ゆかり三枝翔山口一久明日あった時は きっと言える素直になれるよ 今まであった誰よりも 特別に考えてる あなたを  突然降りだした 雨音に胸が痛くて 留守電でもいい 声が聞きたいだけなの 受話器の向こう ノイズが 心乱すせつないよ  明日あった時は きっと言える素直になれるよ もっと一緒にいたいと そうあなたに言えるよ 季節が変わっても ずっと同じ気持ちでいれるよ 今まであった誰よりも 特別に考えてる あなたを  友達の頃ならなんでもないことだけど キスをした時からふとした沈黙が怖くて 好きだと言えない臆病な気持ち 今日でやめるから  明日あった時は きっと言える素直になれるよ もっと一緒にいたいと そうあなたに言えるよ 偶然始まったこの恋でも もう今は戻れない気持ち あなたに伝えたい 特別に考えてる あなたを
君とLOVE感じて!リズム 自分らしく ささいなことで 悩まないで  刻んで!今を 時の中で 大事な気持ち 響いてくる  君とLOVE LOVE 最高の 愛を見つけたい 想いは胸に すぐ あふれてく いつかLOVE LOVE 最大の 愛を届けたい 心踊れば ほら ハッピーになれるよ  Love, Happiness Love, Tenderness Love, Endless Day by Day Love, Happiness Love, Tenderness Love, Endless Night & Day  不安の数を数えるより 素敵な今日を 描(えが)きましょう  見上げていこう 思い通り 綺麗な未来 信じたまま  君とLOVE LOVE 最高の 愛を夢見ましょう 願いは胸で また 色づくよ いつかLOVE LOVE 最大の 愛を咲かせましょう 心騒げば ほら ハッピーは続くよ  君とLOVE LOVE 最高の 愛を見つけたい 想いは胸に すぐ あふれてく  君とLOVE LOVE 最高の 愛を夢見ましょう 願いは胸で ほら 色づくよ いつかLOVE LOVE 最大の 愛を咲かせましょう 心騒げば ほら ハッピーは続くよ  ときめきに ときめいて もっと愛を きらめきに きらめいて ぎゅっと愛を 輝きに 輝いて ずっと愛を いつの日も どんな日も そう、愛は君と田村ゆかり村野直球太田雅友感じて!リズム 自分らしく ささいなことで 悩まないで  刻んで!今を 時の中で 大事な気持ち 響いてくる  君とLOVE LOVE 最高の 愛を見つけたい 想いは胸に すぐ あふれてく いつかLOVE LOVE 最大の 愛を届けたい 心踊れば ほら ハッピーになれるよ  Love, Happiness Love, Tenderness Love, Endless Day by Day Love, Happiness Love, Tenderness Love, Endless Night & Day  不安の数を数えるより 素敵な今日を 描(えが)きましょう  見上げていこう 思い通り 綺麗な未来 信じたまま  君とLOVE LOVE 最高の 愛を夢見ましょう 願いは胸で また 色づくよ いつかLOVE LOVE 最大の 愛を咲かせましょう 心騒げば ほら ハッピーは続くよ  君とLOVE LOVE 最高の 愛を見つけたい 想いは胸に すぐ あふれてく  君とLOVE LOVE 最高の 愛を夢見ましょう 願いは胸で ほら 色づくよ いつかLOVE LOVE 最大の 愛を咲かせましょう 心騒げば ほら ハッピーは続くよ  ときめきに ときめいて もっと愛を きらめきに きらめいて ぎゅっと愛を 輝きに 輝いて ずっと愛を いつの日も どんな日も そう、愛は君と
君のポケットの中ありがとう この言葉を 今 素直に 届けたい いつだって 照れくさそうに はにかんでる姿 大好きだよ  遠い遠いあの頃は 悲しい雨降る世界に つつまれてた だけど今は 勇気をだして 羽ばたいてゆけるから  君のポケットの中 数え切れないくらいの夢があるね ねぇ とてもうれしい気持ちなの 舞い落ちる白い花 誰もが笑いあってる この瞬間(とき)を ずっとずっと 忘れないから…  どこまでも 歩いたよね 大丈夫、と 言ってくれたよね 思い出は 虹のように 季節(とき)を越えて 七色に変わるの  もしも さみしくなっても 君がくれたやさしさで つよくなれる おなじ空の下 こんなにも絆を感じてる  君のポケットの中 数え切れないくらいの夢があるね ひとつずつ 叶えてゆこうよ 君の願う未来は 新しい物語 描いてゆくの きっときっと 輝いていて…  君のポケットの中 抱え切れないくらいの夢があるね ひとつずつ 叶えてゆこうよ みんなの願う未来は 新しい物語 描いてゆくの ずっとずっと 輝きながら…田村ゆかりcotacotaありがとう この言葉を 今 素直に 届けたい いつだって 照れくさそうに はにかんでる姿 大好きだよ  遠い遠いあの頃は 悲しい雨降る世界に つつまれてた だけど今は 勇気をだして 羽ばたいてゆけるから  君のポケットの中 数え切れないくらいの夢があるね ねぇ とてもうれしい気持ちなの 舞い落ちる白い花 誰もが笑いあってる この瞬間(とき)を ずっとずっと 忘れないから…  どこまでも 歩いたよね 大丈夫、と 言ってくれたよね 思い出は 虹のように 季節(とき)を越えて 七色に変わるの  もしも さみしくなっても 君がくれたやさしさで つよくなれる おなじ空の下 こんなにも絆を感じてる  君のポケットの中 数え切れないくらいの夢があるね ひとつずつ 叶えてゆこうよ 君の願う未来は 新しい物語 描いてゆくの きっときっと 輝いていて…  君のポケットの中 抱え切れないくらいの夢があるね ひとつずつ 叶えてゆこうよ みんなの願う未来は 新しい物語 描いてゆくの ずっとずっと 輝きながら…
君へバランスが何を保っているかなんて 私には分からない 今日もうわの空で少しの水を飲む 吐き出せない言葉達を 流しきれないしずくを 少しずつ整理しては とまどい 恐れて 夜が明けるのを待つの  君は笑った わがままでちっぽけな私を 君は泣いた 辿り着いた 坂の終わりで  伝えたい想いは こんなに溢れているのに 出来るだけ普通に歩いた 見せたいものを 独り集めて背負った 乾いた心 取り戻せずに 立ち止まった 君に愛を…  ゆるい風は あざ笑う 醜い私を 君に続く 道の果てに 居てもいいですか  君は笑った わがままでちっぽけな私を 君は泣いた 辿り着いた 坂の終わりで田村ゆかり井上綾希子渡辺拓也バランスが何を保っているかなんて 私には分からない 今日もうわの空で少しの水を飲む 吐き出せない言葉達を 流しきれないしずくを 少しずつ整理しては とまどい 恐れて 夜が明けるのを待つの  君は笑った わがままでちっぽけな私を 君は泣いた 辿り着いた 坂の終わりで  伝えたい想いは こんなに溢れているのに 出来るだけ普通に歩いた 見せたいものを 独り集めて背負った 乾いた心 取り戻せずに 立ち止まった 君に愛を…  ゆるい風は あざ笑う 醜い私を 君に続く 道の果てに 居てもいいですか  君は笑った わがままでちっぽけな私を 君は泣いた 辿り着いた 坂の終わりで
君をつれて一歩足を踏み込んでみれば そこはまるで別世界 見るものすべてキラキラしてて どんな明日が僕を待ってる?  立ち止まって君にサヨナラなんてできない 離れていてもシグナル送って近くにいてよ なぜか悲しくなる 君も未来も見えてるのに 僕の胸で泣いて 強がるのはもうやめにして  忘れないでね 寂しいときは僕がそばにいることを 頼りない僕は頼れる僕に変わりたいと願うんだ たとえ空が青色じゃなくても… 世界が今日で終わりでも… 君をつれてどこへ行こうか We'll be fine We'll be fine 君と一緒に  夢のような時間は長く続かず あっという間 拭えない不安を一人抱えて 僕だって本当は怖い  それぞれの場所でスタートできるのかな 姿も見えない 君に会えない 想いは募る もっと甘えていいよ もっと言葉ぶつけてよ 僕が強くなって 君を守るよ いつだって  逃げないでいて 二人隔てる時間も飛び越えられるよ そしたら風も僕らに笑う 頑張ったねって笑うんだ たとえ明日が見えないものだって 世界中を歩いて行ける 君をつれてどこへ行こうか We'll be fine We'll be fine 君と一緒に  忘れないでね 寂しいときは僕がそばにいることを 頼りない僕は頼れる僕に変わりたいと願うんだ たとえ空が青色じゃなくても… 世界が今日で終わりでも… 君をつれてどこへ行こうか We'll be fine We'll be fine 君と一緒に  We'll be fine We'll be fine 君と一緒に田村ゆかり山野裕子橋本由香利一歩足を踏み込んでみれば そこはまるで別世界 見るものすべてキラキラしてて どんな明日が僕を待ってる?  立ち止まって君にサヨナラなんてできない 離れていてもシグナル送って近くにいてよ なぜか悲しくなる 君も未来も見えてるのに 僕の胸で泣いて 強がるのはもうやめにして  忘れないでね 寂しいときは僕がそばにいることを 頼りない僕は頼れる僕に変わりたいと願うんだ たとえ空が青色じゃなくても… 世界が今日で終わりでも… 君をつれてどこへ行こうか We'll be fine We'll be fine 君と一緒に  夢のような時間は長く続かず あっという間 拭えない不安を一人抱えて 僕だって本当は怖い  それぞれの場所でスタートできるのかな 姿も見えない 君に会えない 想いは募る もっと甘えていいよ もっと言葉ぶつけてよ 僕が強くなって 君を守るよ いつだって  逃げないでいて 二人隔てる時間も飛び越えられるよ そしたら風も僕らに笑う 頑張ったねって笑うんだ たとえ明日が見えないものだって 世界中を歩いて行ける 君をつれてどこへ行こうか We'll be fine We'll be fine 君と一緒に  忘れないでね 寂しいときは僕がそばにいることを 頼りない僕は頼れる僕に変わりたいと願うんだ たとえ空が青色じゃなくても… 世界が今日で終わりでも… 君をつれてどこへ行こうか We'll be fine We'll be fine 君と一緒に  We'll be fine We'll be fine 君と一緒に
Catch me Cats me悪戯な瞳(め)でミスリードし放題 かまってくれなきゃNo No No そうだよ さみしくさせたら すぐ流れる星を 追いかけちゃう  信じていてもまだペースは曖昧 じゃれたり拗ねたりOh Oh Oh そっぽ向いた 唇も 優しくうまくなだめてね  甘えたい爪の先が たまにチクリと痛いでしょ でもちょっぴりそれはそれで ふたり繋ぐ 恋の刺激に なっちゃっていいかも  だって 好き過ぎて 好き過ぎて 心で迷子になりそう 追いかけて 追いかけて なにを しても  つかまえてご褒美を頂戴 抱きしめてぬくもりを頂戴 ほらどうせ一番は あなただもの  Hurry up 誰がいいかを言ってみて Carry on そっと名前を呼んじゃって Hurry up どこがいいかを言ってみて Catch me 待っているから  気まぐれにふと嫌(や)なムードの展開 意地悪するのはNo No No どうかな 試したい気持ち ただ 同じ答えの 行き止まり  どちらかと言うならクールな相性 それでも本気のOh Oh Oh きっと少々 わがままに 手こずることもあるかもね  離れてる時にだって あなたの気配 わかるから あゝ敏感だけにいつも  胸の奥がグルグル鳴るわ なんだってこうなの  もしも 好き過ぎて 好き過ぎて わたしが迷子になったら 見つけてね 見つけてね どこに いても  いつまでも幸せを頂戴 誰よりもときめきを頂戴 ほらずっと最高は あなただもの  だって 好き過ぎて 好き過ぎて 心で迷子になりそう 追いかけて 追いかけて なにを しても  つかまえてご褒美を頂戴 抱きしめてぬくもりを頂戴 ほらどうせ一番は あなただもの  Hurry up 誰がいいかを言ってみて Carry on そっと名前を呼んじゃって Hurry up どこがいいかを言ってみて Catch me 待っているから田村ゆかり松井五郎園田健太郎悪戯な瞳(め)でミスリードし放題 かまってくれなきゃNo No No そうだよ さみしくさせたら すぐ流れる星を 追いかけちゃう  信じていてもまだペースは曖昧 じゃれたり拗ねたりOh Oh Oh そっぽ向いた 唇も 優しくうまくなだめてね  甘えたい爪の先が たまにチクリと痛いでしょ でもちょっぴりそれはそれで ふたり繋ぐ 恋の刺激に なっちゃっていいかも  だって 好き過ぎて 好き過ぎて 心で迷子になりそう 追いかけて 追いかけて なにを しても  つかまえてご褒美を頂戴 抱きしめてぬくもりを頂戴 ほらどうせ一番は あなただもの  Hurry up 誰がいいかを言ってみて Carry on そっと名前を呼んじゃって Hurry up どこがいいかを言ってみて Catch me 待っているから  気まぐれにふと嫌(や)なムードの展開 意地悪するのはNo No No どうかな 試したい気持ち ただ 同じ答えの 行き止まり  どちらかと言うならクールな相性 それでも本気のOh Oh Oh きっと少々 わがままに 手こずることもあるかもね  離れてる時にだって あなたの気配 わかるから あゝ敏感だけにいつも  胸の奥がグルグル鳴るわ なんだってこうなの  もしも 好き過ぎて 好き過ぎて わたしが迷子になったら 見つけてね 見つけてね どこに いても  いつまでも幸せを頂戴 誰よりもときめきを頂戴 ほらずっと最高は あなただもの  だって 好き過ぎて 好き過ぎて 心で迷子になりそう 追いかけて 追いかけて なにを しても  つかまえてご褒美を頂戴 抱きしめてぬくもりを頂戴 ほらどうせ一番は あなただもの  Hurry up 誰がいいかを言ってみて Carry on そっと名前を呼んじゃって Hurry up どこがいいかを言ってみて Catch me 待っているから
キャラメル溶けたと思ったら 冷たくなってまた固まった こんなに 甘いのに やっぱりどっか違う味  色や形は かわりつづける まるで喧嘩した日の二人みたいにね ホットミルクに包みこんで ゆっくり 温めてね...!  キミととろけるような 甘い夜を過ごしたいのに 少し怖くなるの 焦げてしまいそうで キミを見つめてると 心がどっかに飛んでくよ ちょっとほろ苦いな このキャラメルみたいに  閉じ込めた甘さも 指先にそっと溶け出して 砂糖に逆戻り こんなはずじゃなかったのに  今日も世界は 廻り続ける お鍋の底をそっと かき混ぜながらね 美味しくなると信じて ゆっくり時をかけて...!  キミととろけるような 甘い夜を過ごしたいのに 逃げ出したくなるの 冷めてしまいそうで キミを見つめてると 心締め付けられるの ちょっとほろ苦いな このキャラメルみたいで  キミととろけるような 甘い夜を過ごしたいのに 少し怖くなるの 焦げてしまいそうで キミを見つめてると 素直になれる気がしたの 甘くて柔らかい このキャラメルみたいに田村ゆかりRAM RIDERRAM RIDER溶けたと思ったら 冷たくなってまた固まった こんなに 甘いのに やっぱりどっか違う味  色や形は かわりつづける まるで喧嘩した日の二人みたいにね ホットミルクに包みこんで ゆっくり 温めてね...!  キミととろけるような 甘い夜を過ごしたいのに 少し怖くなるの 焦げてしまいそうで キミを見つめてると 心がどっかに飛んでくよ ちょっとほろ苦いな このキャラメルみたいに  閉じ込めた甘さも 指先にそっと溶け出して 砂糖に逆戻り こんなはずじゃなかったのに  今日も世界は 廻り続ける お鍋の底をそっと かき混ぜながらね 美味しくなると信じて ゆっくり時をかけて...!  キミととろけるような 甘い夜を過ごしたいのに 逃げ出したくなるの 冷めてしまいそうで キミを見つめてると 心締め付けられるの ちょっとほろ苦いな このキャラメルみたいで  キミととろけるような 甘い夜を過ごしたいのに 少し怖くなるの 焦げてしまいそうで キミを見つめてると 素直になれる気がしたの 甘くて柔らかい このキャラメルみたいに
キャンディスターにお願いCandy Star お願い ただ一度だけの奇跡 見せて こころは いつでも 君に届くその時を待ってる  こぐまの星 君と探した夜に きらめきながら そっと舞い降りた  Little Candy Star ないしょの気持ち Little Sweet Heart 触れるみたいに 君の指が ふわりと わたしの手首をつつむ  Candy Star お願い ただ一度だけの奇跡 見せて つないだ微熱で 見たこともない星座を描くの  「もうこんな時間 帰らなくちゃね」 なんて やさしい君に 切なくなるから  Little Candy Star 胸の泉に Little Sweet Pain ひとつぶ 落ちた 流れ星の波紋は あふれる想いのループ  今なら 素直に言える気がするの あのね 聞いて 本当は このまま あとすこしだけ いっしょにいたいよ  透きとおってゆく こころは ほら 瞳とじれば 見えてくるの 気まぐれじゃない わたし 君に 'Cause I love you 恋してる  今なら 素直に言える気がするの あのね 聞いて 本当は このまま ずっと いっしょにいたいから  Candy Star お願い ただ一度だけの奇跡 見せて こころは いつでも 君に届くその時を待ってる田村ゆかりふじのマナミ太田雅友Candy Star お願い ただ一度だけの奇跡 見せて こころは いつでも 君に届くその時を待ってる  こぐまの星 君と探した夜に きらめきながら そっと舞い降りた  Little Candy Star ないしょの気持ち Little Sweet Heart 触れるみたいに 君の指が ふわりと わたしの手首をつつむ  Candy Star お願い ただ一度だけの奇跡 見せて つないだ微熱で 見たこともない星座を描くの  「もうこんな時間 帰らなくちゃね」 なんて やさしい君に 切なくなるから  Little Candy Star 胸の泉に Little Sweet Pain ひとつぶ 落ちた 流れ星の波紋は あふれる想いのループ  今なら 素直に言える気がするの あのね 聞いて 本当は このまま あとすこしだけ いっしょにいたいよ  透きとおってゆく こころは ほら 瞳とじれば 見えてくるの 気まぐれじゃない わたし 君に 'Cause I love you 恋してる  今なら 素直に言える気がするの あのね 聞いて 本当は このまま ずっと いっしょにいたいから  Candy Star お願い ただ一度だけの奇跡 見せて こころは いつでも 君に届くその時を待ってる
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
candy smileいたずらな雲が邪魔して 太陽隠したの 気まぐれ天気予報 あっという間に雨降り  でもいいかって傘差して笑顔の君に 心の青空キラキラ光ってる  君だけを見つめていたい まっすぐに繋がる明日へ届くステップで 空に出会えた虹が 君のこと照らしたら シアワセのcandy smile おくるよ  まぶしい朝に寝不足 あくびの日があっても 陽だまりにダイビング じっとなんてしてらんない  でも少し悲しくて泣きたくなったら 両手でいっぱい抱きしめてあげる  君だけを見つめていたい まっすぐな瞳は今 輝きのラッシュで 涙こぼれちゃうけど おっきなその夢が 呼んでるよcandy smile 未来へ  君だけを見つめていたい まっすぐに繋がる明日へ届くステップで 空に出会えた虹が 君のこと照らしたら とびきりのcandy smile  君を見つめていたい まっしろな明日を賑やかなハッピーカラーで ずっと止まらないでね おっきなエールおくるよ 君だけにcandy smile “好きだよ”田村ゆかり羽月美久太田雅友いたずらな雲が邪魔して 太陽隠したの 気まぐれ天気予報 あっという間に雨降り  でもいいかって傘差して笑顔の君に 心の青空キラキラ光ってる  君だけを見つめていたい まっすぐに繋がる明日へ届くステップで 空に出会えた虹が 君のこと照らしたら シアワセのcandy smile おくるよ  まぶしい朝に寝不足 あくびの日があっても 陽だまりにダイビング じっとなんてしてらんない  でも少し悲しくて泣きたくなったら 両手でいっぱい抱きしめてあげる  君だけを見つめていたい まっすぐな瞳は今 輝きのラッシュで 涙こぼれちゃうけど おっきなその夢が 呼んでるよcandy smile 未来へ  君だけを見つめていたい まっすぐに繋がる明日へ届くステップで 空に出会えた虹が 君のこと照らしたら とびきりのcandy smile  君を見つめていたい まっしろな明日を賑やかなハッピーカラーで ずっと止まらないでね おっきなエールおくるよ 君だけにcandy smile “好きだよ”
Cutie CutieCutie Cutie わたしの Cutie Cutie ハートに光る7つのジュエル Cutie Cutie ひとつぶ Cutie Cutie たりない ピンクのダイアモンド かえしてよ  気まぐれなコ、って よく言われるわ 泣き虫だけど眠たがり あしたになれば このため息も 止まると思った  ふわり オパールが揺らめくたび 燃えるルビィ こぼれおちた真珠の涙  わたしの髪に 触れるふりをした あなたの指先が 心の鍵を ほどいてく 気がついたら まぶた 閉じてた  Cutie Cutie わたしの Cutie Cutie ハートに光る7つのジュエル Cutie Cutie ひとつぶ Cutie Cutie たりない ピンクのダイアモンド かえしてよ  そう自分だって よくわかってる 楽天家 でも 慎重派 ときめく予感 かすめる不安 もう忙しいの  トパーズの月に祈る ラピスラズリ エメラルドの森を抜けて 逢いたい  わたしの ほほに kissをするような ささやき 音もなく ガラスの蓋が開いてく あざやかな手口で奪うの  わたしの髪に 触れるふりをした あなたの指先が 心の鍵を ほどいてく 気づかずに 閉じてた まぶた  わたしの ほほに kissをするような ささやき 音もなく ガラスの蓋が開いてく あざやかな手口で奪うの  Cutie Cutie わたしの Cutie Cutie ハートに光る7つのジュエル Cutie Cutie ひとつぶ Cutie Cutie たりない ピンクのダイアモンド かえしてよ田村ゆかりふじのマナミ橋本由香利Cutie Cutie わたしの Cutie Cutie ハートに光る7つのジュエル Cutie Cutie ひとつぶ Cutie Cutie たりない ピンクのダイアモンド かえしてよ  気まぐれなコ、って よく言われるわ 泣き虫だけど眠たがり あしたになれば このため息も 止まると思った  ふわり オパールが揺らめくたび 燃えるルビィ こぼれおちた真珠の涙  わたしの髪に 触れるふりをした あなたの指先が 心の鍵を ほどいてく 気がついたら まぶた 閉じてた  Cutie Cutie わたしの Cutie Cutie ハートに光る7つのジュエル Cutie Cutie ひとつぶ Cutie Cutie たりない ピンクのダイアモンド かえしてよ  そう自分だって よくわかってる 楽天家 でも 慎重派 ときめく予感 かすめる不安 もう忙しいの  トパーズの月に祈る ラピスラズリ エメラルドの森を抜けて 逢いたい  わたしの ほほに kissをするような ささやき 音もなく ガラスの蓋が開いてく あざやかな手口で奪うの  わたしの髪に 触れるふりをした あなたの指先が 心の鍵を ほどいてく 気づかずに 閉じてた まぶた  わたしの ほほに kissをするような ささやき 音もなく ガラスの蓋が開いてく あざやかな手口で奪うの  Cutie Cutie わたしの Cutie Cutie ハートに光る7つのジュエル Cutie Cutie ひとつぶ Cutie Cutie たりない ピンクのダイアモンド かえしてよ
きらら時間旅行何か探しに家を飛び出る シネマの赤が街を彩る いつもと違う香りがしたら それは時間旅行の始まりさ  コーヒー色の屋根を飛び越え ブーツの紐をきつく縛ったら行こう  愛するあなたの瞳と 月明かりと一緒に 東のずっと奥へと原色のメロディ感じて  光の波に逆らいながら ラジオの音を最大にした いつもと同じ気持ちなのは それは時間旅行の媚薬ね  痛い哀しいことは忘れて ブリキのネジをきつく巻いたら行こう  愛するあなたと溶け合ってこの世の果てまで あたしのもっと深くのきらら見つけて 愛するあなたの瞳と月明かりと一緒に 東のずっと奥へと原色のメロディ感じて  愛するあなたと溶け合ってこの世の果てまで あたしのもっと深くのきらら見つけて 愛するあなたの瞳と月明かりと一緒に 東のずっと奥へと原色のメロディ感じて田村ゆかり成田景堀田知則何か探しに家を飛び出る シネマの赤が街を彩る いつもと違う香りがしたら それは時間旅行の始まりさ  コーヒー色の屋根を飛び越え ブーツの紐をきつく縛ったら行こう  愛するあなたの瞳と 月明かりと一緒に 東のずっと奥へと原色のメロディ感じて  光の波に逆らいながら ラジオの音を最大にした いつもと同じ気持ちなのは それは時間旅行の媚薬ね  痛い哀しいことは忘れて ブリキのネジをきつく巻いたら行こう  愛するあなたと溶け合ってこの世の果てまで あたしのもっと深くのきらら見つけて 愛するあなたの瞳と月明かりと一緒に 東のずっと奥へと原色のメロディ感じて  愛するあなたと溶け合ってこの世の果てまで あたしのもっと深くのきらら見つけて 愛するあなたの瞳と月明かりと一緒に 東のずっと奥へと原色のメロディ感じて
Closing tearsねぇ ひとつだけ 教えてくれますか なぜ 目を伏せて 抱きしめたの  近づけた はずの距離さえ 幸せが 遠い気がした  それでも心に ふれたくて  涙しか覚えてない 思い出は つら過ぎるから もしもまだ 叶うなら 好きと言って欲しい あなたに  ねぇ 優しさを まちがえないように もっと さみしさを 埋めたかった  すれ違う 気持ちの跡を 微笑みは 隠せないで  二人は未来を 失くしたの  涙には嘘つけない なにもかも 大切だから もしもまだ 叶うなら 好きと言って欲しい もう一度  あなたがそこにいれば それがすべてだったの 他にはなんにも なくてよかったよ  涙しか覚えてない 思い出は つら過ぎるから もしもまた 出逢えたら 好きになってくれますか 私のことを  もしもまた 出逢えたなら...田村ゆかり松井五郎白戸佑輔ねぇ ひとつだけ 教えてくれますか なぜ 目を伏せて 抱きしめたの  近づけた はずの距離さえ 幸せが 遠い気がした  それでも心に ふれたくて  涙しか覚えてない 思い出は つら過ぎるから もしもまだ 叶うなら 好きと言って欲しい あなたに  ねぇ 優しさを まちがえないように もっと さみしさを 埋めたかった  すれ違う 気持ちの跡を 微笑みは 隠せないで  二人は未来を 失くしたの  涙には嘘つけない なにもかも 大切だから もしもまだ 叶うなら 好きと言って欲しい もう一度  あなたがそこにいれば それがすべてだったの 他にはなんにも なくてよかったよ  涙しか覚えてない 思い出は つら過ぎるから もしもまた 出逢えたら 好きになってくれますか 私のことを  もしもまた 出逢えたなら...
Closing tears (TVsize)ねぇ ひとつだけ 教えてくれますか なぜ 目を伏せて 抱きしめたの  近づけた はずの距離さえ 幸せが 遠い気がした  それでも心に ふれたくて  涙しか覚えてない 思い出は つら過ぎるから もしもまだ 叶うなら 好きと言って欲しい あなたに田村ゆかり松井五郎白戸佑輔ねぇ ひとつだけ 教えてくれますか なぜ 目を伏せて 抱きしめたの  近づけた はずの距離さえ 幸せが 遠い気がした  それでも心に ふれたくて  涙しか覚えてない 思い出は つら過ぎるから もしもまだ 叶うなら 好きと言って欲しい あなたに
Goody & HappyGoody & Happy そばにいるよ 木洩れ日から そよぐ風のように Goody & Happy ほんとうだよ 君といられて嬉しい 大好きだよ  まなざしのcanvasに 光があふれてくる それぞれ選ぶ色を 混ぜれば 夢が膨らむ  誰かを好きになれること なんて不思議なの ひとりでは思いつかない 次の未来 見えてくる  Goody & Happy そばにいるよ 青空から 架かる虹のように Goody & Happy ほんとうだよ 君といられて楽しい 大好きだよ 大好きだよ 大好きだよ サイコーに大好きだよ  遠くに見える場所も 地図なんかなくていい ふたりのドキドキには 物語が隠れてる  君の笑顔はいつだって 魔法みたいだね 迷路に立ち止るときも 次の道が 見えてくる  Goody & Happy そばにいるよ 木洩れ日から そよぐ風のように Goody & Happy ほんとうだよ 君といられて嬉しい 大好きだよ  ふたり一緒にできること なんて素敵なの ひとりでは難しくても 夢の続き 見えてくる  Goody & Happy そばにいるよ 青空から 架かる虹のように Goody & Happy ほんとうだよ 君がいてくれるから 大好きだよ 大好きだよ 大好きだよ サイコーに大好きだよ 大好きだよ 大好きだよ サイコーに大好きだよ田村ゆかり松井五郎太田雅友Goody & Happy そばにいるよ 木洩れ日から そよぐ風のように Goody & Happy ほんとうだよ 君といられて嬉しい 大好きだよ  まなざしのcanvasに 光があふれてくる それぞれ選ぶ色を 混ぜれば 夢が膨らむ  誰かを好きになれること なんて不思議なの ひとりでは思いつかない 次の未来 見えてくる  Goody & Happy そばにいるよ 青空から 架かる虹のように Goody & Happy ほんとうだよ 君といられて楽しい 大好きだよ 大好きだよ 大好きだよ サイコーに大好きだよ  遠くに見える場所も 地図なんかなくていい ふたりのドキドキには 物語が隠れてる  君の笑顔はいつだって 魔法みたいだね 迷路に立ち止るときも 次の道が 見えてくる  Goody & Happy そばにいるよ 木洩れ日から そよぐ風のように Goody & Happy ほんとうだよ 君といられて嬉しい 大好きだよ  ふたり一緒にできること なんて素敵なの ひとりでは難しくても 夢の続き 見えてくる  Goody & Happy そばにいるよ 青空から 架かる虹のように Goody & Happy ほんとうだよ 君がいてくれるから 大好きだよ 大好きだよ 大好きだよ サイコーに大好きだよ 大好きだよ 大好きだよ サイコーに大好きだよ
Gratitudeそう ひろがる この空のように 私だけの あたたかい 瞳  もう 言葉が なくてもわかる 思うだけで シグナルは届く  風が少し冷たくて くじけそうな夜だって 大丈夫のほゝえみに 気持ち 晴れて 元気になれる  ありがとう 心のそばにいてくれて 誰より見つめててくれる どんなときも ずっと ぎゅっと 抱きしめて  ありがとう 世界でたったひとりだけ なにより大切なひとよ 私からも もっと ぎゅっと 抱きしめたい いつだって  そう あなたに めぐり逢うまで 気づかないで いたことも多い  ねぇ おんなじ 街の景色も 二人でなら 新しく見えた  うまくできず散らかした 夢のパズル手にとって ひとりなんかじゃないよと 熱く 深い 勇気をくれる  ありがとう 心を繋いでるライン どこでも受けとめてるから どんなときも きっと キュンと 感じてる  ありがとう 嬉しい涙をたくさん 優しい声をまっすぐに 私からも もっと キュンと 伝えたい いつまでも  もう一度 聴かせて あなたのときめき 教えて あなたの憧れ 二人でなら きっと きっと 続いてく  ありがとう 心のそばにいてくれて 誰より見つめててくれる どんなときも ずっと ぎゅっと 抱きしめて  ありがとう 世界でたったひとりだけ なにより大切なひとよ 私からも もっと ぎゅっと 抱きしめたい いつだって田村ゆかり松井五郎太田雅友そう ひろがる この空のように 私だけの あたたかい 瞳  もう 言葉が なくてもわかる 思うだけで シグナルは届く  風が少し冷たくて くじけそうな夜だって 大丈夫のほゝえみに 気持ち 晴れて 元気になれる  ありがとう 心のそばにいてくれて 誰より見つめててくれる どんなときも ずっと ぎゅっと 抱きしめて  ありがとう 世界でたったひとりだけ なにより大切なひとよ 私からも もっと ぎゅっと 抱きしめたい いつだって  そう あなたに めぐり逢うまで 気づかないで いたことも多い  ねぇ おんなじ 街の景色も 二人でなら 新しく見えた  うまくできず散らかした 夢のパズル手にとって ひとりなんかじゃないよと 熱く 深い 勇気をくれる  ありがとう 心を繋いでるライン どこでも受けとめてるから どんなときも きっと キュンと 感じてる  ありがとう 嬉しい涙をたくさん 優しい声をまっすぐに 私からも もっと キュンと 伝えたい いつまでも  もう一度 聴かせて あなたのときめき 教えて あなたの憧れ 二人でなら きっと きっと 続いてく  ありがとう 心のそばにいてくれて 誰より見つめててくれる どんなときも ずっと ぎゅっと 抱きしめて  ありがとう 世界でたったひとりだけ なにより大切なひとよ 私からも もっと ぎゅっと 抱きしめたい いつだって
ケセラセラ気が付けば同じっこ 好きも嫌いも あなただけに 見つかりたがってる ほどなくして絡まって 昨日と同じ朝が迎えに来て  枕に埋めた 吐息と好き  ケセラセラって言ってみた 少し震えた唇を 噛み締めてまたあなたを思い知る 溜息 逃げないで たった一言 連れてって あなたの恋にしてよ ねえ chu ru ru ru chu chu  ぐるぐるぐる悩んで 秘めた言葉も 多分 全部 隠せてなくってね ツンとして零れた 謎の涙も 苦しくて愛おしい  あなたの最後の 内緒になりたい  目を開けて 今を見て 魔法みたい あなたがいる 無いもの探しなんて 嗚呼、退屈ね 溜息 つかまえて たった一言 連れてって あなたの恋にしてよ ねえ chu ru ru ru chu chu  ケセラセラって言ってみた 少し震えた唇を 噛み締めてまたあなたを思い知る 溜息 逃げないで たった一言 連れてって あなたの恋にしてよ ねえ chu ru ru ru chu chu  あなたの恋にしてよ ねえ chu ru ru ru chu chu田村ゆかり川島亮祐サクマリョウ気が付けば同じっこ 好きも嫌いも あなただけに 見つかりたがってる ほどなくして絡まって 昨日と同じ朝が迎えに来て  枕に埋めた 吐息と好き  ケセラセラって言ってみた 少し震えた唇を 噛み締めてまたあなたを思い知る 溜息 逃げないで たった一言 連れてって あなたの恋にしてよ ねえ chu ru ru ru chu chu  ぐるぐるぐる悩んで 秘めた言葉も 多分 全部 隠せてなくってね ツンとして零れた 謎の涙も 苦しくて愛おしい  あなたの最後の 内緒になりたい  目を開けて 今を見て 魔法みたい あなたがいる 無いもの探しなんて 嗚呼、退屈ね 溜息 つかまえて たった一言 連れてって あなたの恋にしてよ ねえ chu ru ru ru chu chu  ケセラセラって言ってみた 少し震えた唇を 噛み締めてまたあなたを思い知る 溜息 逃げないで たった一言 連れてって あなたの恋にしてよ ねえ chu ru ru ru chu chu  あなたの恋にしてよ ねえ chu ru ru ru chu chu
月華長い黒髪は 過ぎ行く時の果てに 月夜に映りし影の如く...  夢か現(うつつ)か寝てか覚めてか 置き去りにされし この恋心  人知れず貴方を思ふ 嗚呼 この愛しきを 愚かだとは知りながら 積りゆくばかり 儚く散る華...  嘆きはいつでも今日の今宵までも 流れし浮雲 風の如く...  待てど暮らせど冷たい雨も 止むことを忘れし 色も変わらじ  包めりしこの秘めごとは この身引き裂かれり 他に代わりし者は無く 暁も知らず...  人知れず貴方を思ふ 嗚呼 この愛しきを 愚かだとは知りながら 積りゆくばかり 儚く散る華...田村ゆかり原口知美稲田昌宏長い黒髪は 過ぎ行く時の果てに 月夜に映りし影の如く...  夢か現(うつつ)か寝てか覚めてか 置き去りにされし この恋心  人知れず貴方を思ふ 嗚呼 この愛しきを 愚かだとは知りながら 積りゆくばかり 儚く散る華...  嘆きはいつでも今日の今宵までも 流れし浮雲 風の如く...  待てど暮らせど冷たい雨も 止むことを忘れし 色も変わらじ  包めりしこの秘めごとは この身引き裂かれり 他に代わりし者は無く 暁も知らず...  人知れず貴方を思ふ 嗚呼 この愛しきを 愚かだとは知りながら 積りゆくばかり 儚く散る華...
恋歌姫月影が滲む窓辺に ただ君の心探していた  まだ曖昧な言葉 不意に孤独が追いつかないように 今、永遠を見せてよ すぐにすぐに  あついあつい口付けの後でいつも 君の指をぎゅっと握り締めていた 甘い甘い夢はすぐに想い出に…変わるから  ゆらら ゆらら 月の光は私を照らす ゆらら ゆらら 戸惑いさえも闇に溶かして  目の前にあるもの全て偽りの無い形に変えて 信じる事に怯えてる私を照らし続けて、ねえ  ほら記憶の片隅 幼い頃に描く夢のように まだ君だけ見ていたい、ずっと、ずっと  めぐるめぐる季節の中に漂う 赤い糸は今も流されるままに せめてせめて愛を語り合ったまま 眠りたい  ゆらら ゆらら 月の光は私を照らす ゆらら ゆらら 戸惑いさえも闇に溶かして  目の前にあるもの全て受け止められる心探して それでも月は永遠に私を照らし続けてる…  会いたい そう、いますぐ ため息だけが 重なってく 儚く 積もる想い あふれて 消えぬよに  ゆらら ゆらら 月の光は私を照らす ゆらら ゆらら 戸惑いさえも闇に溶かして  目の前にあるもの全て受け止められる心探して それでも月は永遠に私を照らし続けてる…  田村ゆかり太田雅友太田雅友月影が滲む窓辺に ただ君の心探していた  まだ曖昧な言葉 不意に孤独が追いつかないように 今、永遠を見せてよ すぐにすぐに  あついあつい口付けの後でいつも 君の指をぎゅっと握り締めていた 甘い甘い夢はすぐに想い出に…変わるから  ゆらら ゆらら 月の光は私を照らす ゆらら ゆらら 戸惑いさえも闇に溶かして  目の前にあるもの全て偽りの無い形に変えて 信じる事に怯えてる私を照らし続けて、ねえ  ほら記憶の片隅 幼い頃に描く夢のように まだ君だけ見ていたい、ずっと、ずっと  めぐるめぐる季節の中に漂う 赤い糸は今も流されるままに せめてせめて愛を語り合ったまま 眠りたい  ゆらら ゆらら 月の光は私を照らす ゆらら ゆらら 戸惑いさえも闇に溶かして  目の前にあるもの全て受け止められる心探して それでも月は永遠に私を照らし続けてる…  会いたい そう、いますぐ ため息だけが 重なってく 儚く 積もる想い あふれて 消えぬよに  ゆらら ゆらら 月の光は私を照らす ゆらら ゆらら 戸惑いさえも闇に溶かして  目の前にあるもの全て受け止められる心探して それでも月は永遠に私を照らし続けてる…  
恋するラズベリー星たちが交わすシグナル まっしろノートに降り注ぐ お勉強手につかないわ 「恋をしてるんです。」  ロマンスを乗せた観覧車が 12時を越えたら……  甘くって 酸っぱくて ちょっと未熟なシンデレラガール ガラスの靴より素足がキュートだわ いつだって まっすぐで ピュアな本気が目を覚ましたら 誰もが笑顔にキュンときちゃうかもね  ホラ 早く摘み取らなくちゃ 今夜も眠れない 恋するラズベリー  本当の気持ちいつでも カッコの中に閉じ込めて おしゃべりは続いてるけど あのコも恋してる  ロマンス未満の青い果実 色づけば何色?  カラフルで 冒険で たったひとつの so delicious world 蕾の中よりキレイな空だわ いつだって 完璧でオーケー!なんてつまんないよ キラキラ涙もちょっと魅力だわ  ホラ 早くほおばらなくちゃ 未来はどんな味? 夢見るラズベリー  甘くって 酸っぱくて ちょっと未熟なシンデレラガール みんなみんな持ってる消えない魔法 いつだって 特別で たったひとつのso delicious smile ずっとずっと心にキラめく果実  思い切りほおばりたいわ 夢色ラズベリー 恋するラズベリー田村ゆかり羽月美久磯崎健史星たちが交わすシグナル まっしろノートに降り注ぐ お勉強手につかないわ 「恋をしてるんです。」  ロマンスを乗せた観覧車が 12時を越えたら……  甘くって 酸っぱくて ちょっと未熟なシンデレラガール ガラスの靴より素足がキュートだわ いつだって まっすぐで ピュアな本気が目を覚ましたら 誰もが笑顔にキュンときちゃうかもね  ホラ 早く摘み取らなくちゃ 今夜も眠れない 恋するラズベリー  本当の気持ちいつでも カッコの中に閉じ込めて おしゃべりは続いてるけど あのコも恋してる  ロマンス未満の青い果実 色づけば何色?  カラフルで 冒険で たったひとつの so delicious world 蕾の中よりキレイな空だわ いつだって 完璧でオーケー!なんてつまんないよ キラキラ涙もちょっと魅力だわ  ホラ 早くほおばらなくちゃ 未来はどんな味? 夢見るラズベリー  甘くって 酸っぱくて ちょっと未熟なシンデレラガール みんなみんな持ってる消えない魔法 いつだって 特別で たったひとつのso delicious smile ずっとずっと心にキラめく果実  思い切りほおばりたいわ 夢色ラズベリー 恋するラズベリー
恋せよ女の子恋せよ女の子 当然以心伝心 憧れ いつでも女の子 結構ムリめな夢も見てる 決め手は女の子 更新! 日々最新の眺め 恋せよ女の子 結局 一所懸命でいたいんです  誰もがこんな広い空の下から 自分のコース探したい 笑顔もバッチリ決まっちゃって だから止まんないよ かわいいだけの花じゃ足りない 思いきり…  夢を飛び出すジェットで シアワセを集めよう いつもハートのケースはたったひとつだけ 今はこんなに小さなロマンスのかけらだって 素敵な未来にリンクしてる 明日はもっと輝くから…  恋せよ女の子 現実二転三転 お疲れ やっぱり女の子 時々落ち込んでみたりしてる 決め手は男の子 送信未遂電信 言葉で 恋する女の子 いっぱい伝えたいことがあるんです  不安の連続で涙出ちゃう日も 自分のペースで復活! 笑顔がなかなか自慢なんです だから止まんないよ 優しいだけの風じゃ足りない 進めない  夢を追い越すジェットで シアワセを叶えよう LOVEが飛び交うステージはたまに向かい風 いつかあなたの小さなドキドキのかけら達が 素敵な笑顔にヒットしてる 無敵の恋が始まるから  誰もがこんな広い世界のどこかで たくさん泣いて笑って 悩んでばっかの自分なんです だけど止まんないよ かわいいだけの花じゃ終わんない この気持ち  夢を飛び出すジェットで シアワセを集めよう いつもハートのケースはたったひとつだけ 今はこんなに小さなロマンスのかけらだって 素敵な未来にリンクしてる 明日はもっと輝くから…田村ゆかり羽月美久小松一也恋せよ女の子 当然以心伝心 憧れ いつでも女の子 結構ムリめな夢も見てる 決め手は女の子 更新! 日々最新の眺め 恋せよ女の子 結局 一所懸命でいたいんです  誰もがこんな広い空の下から 自分のコース探したい 笑顔もバッチリ決まっちゃって だから止まんないよ かわいいだけの花じゃ足りない 思いきり…  夢を飛び出すジェットで シアワセを集めよう いつもハートのケースはたったひとつだけ 今はこんなに小さなロマンスのかけらだって 素敵な未来にリンクしてる 明日はもっと輝くから…  恋せよ女の子 現実二転三転 お疲れ やっぱり女の子 時々落ち込んでみたりしてる 決め手は男の子 送信未遂電信 言葉で 恋する女の子 いっぱい伝えたいことがあるんです  不安の連続で涙出ちゃう日も 自分のペースで復活! 笑顔がなかなか自慢なんです だから止まんないよ 優しいだけの風じゃ足りない 進めない  夢を追い越すジェットで シアワセを叶えよう LOVEが飛び交うステージはたまに向かい風 いつかあなたの小さなドキドキのかけら達が 素敵な笑顔にヒットしてる 無敵の恋が始まるから  誰もがこんな広い世界のどこかで たくさん泣いて笑って 悩んでばっかの自分なんです だけど止まんないよ かわいいだけの花じゃ終わんない この気持ち  夢を飛び出すジェットで シアワセを集めよう いつもハートのケースはたったひとつだけ 今はこんなに小さなロマンスのかけらだって 素敵な未来にリンクしてる 明日はもっと輝くから…
恋と夢と空時計Darling とまれ空の時計 Darling 恋を閉じこめて あなたの夢に さあ飛びこむのよ Darling ときめいたらプロローグ  私の写真はどこにあるのかな? いつも飾って欲しいの あなたの心の大事なところは そうよ 私の場所でしょ?  わがままごめんね 言いたくなるのあなたには それでも胸がきざむ「好き!大好き!」 聞こえちゃうね  Darling まわる愛の時間 Darling 星の数以上 同じ未来を ねえ探したくて Darling ときめいてよプロローグ  思い出たくさん上書きしたいな ぜんぶ私のことだけ あなたの心の素敵なところを だって 独占したいの!  やさしくしないで ほかの女の子気づいちゃう あなたらしさが最高「好き!大好き!」 渡さないわ  Darling とまれ空の時計 Darling 恋を閉じこめて あなたの夢に さあ飛びこむのよ Darling ときめいたらプロローグ  わがままごめんね 言いたくなるのあなたには それでも胸がきざむ「好き!大好き!」 聞こえちゃうね  Darling… Darling…  Darling まわる愛の時間 Darling 星の数以上 同じ未来を ねえ探したくて Darling ときめいてよプロローグ だからエピローグはいらないの田村ゆかり畑亜貴太田雅友Darling とまれ空の時計 Darling 恋を閉じこめて あなたの夢に さあ飛びこむのよ Darling ときめいたらプロローグ  私の写真はどこにあるのかな? いつも飾って欲しいの あなたの心の大事なところは そうよ 私の場所でしょ?  わがままごめんね 言いたくなるのあなたには それでも胸がきざむ「好き!大好き!」 聞こえちゃうね  Darling まわる愛の時間 Darling 星の数以上 同じ未来を ねえ探したくて Darling ときめいてよプロローグ  思い出たくさん上書きしたいな ぜんぶ私のことだけ あなたの心の素敵なところを だって 独占したいの!  やさしくしないで ほかの女の子気づいちゃう あなたらしさが最高「好き!大好き!」 渡さないわ  Darling とまれ空の時計 Darling 恋を閉じこめて あなたの夢に さあ飛びこむのよ Darling ときめいたらプロローグ  わがままごめんね 言いたくなるのあなたには それでも胸がきざむ「好き!大好き!」 聞こえちゃうね  Darling… Darling…  Darling まわる愛の時間 Darling 星の数以上 同じ未来を ねえ探したくて Darling ときめいてよプロローグ だからエピローグはいらないの
恋におちたペインターまるで同じ絵を 描いているような この一日 せっかく買った服 まだあなたにも 見て貰えてない  こんなに逢えないと 一秒が永遠に感じちゃう メールの履歴には さみしさが積まれてく だから  ハシャゴー!! 次のデート いっぱい 好きになってもらおう だって だって ねぇ Ready go!! いろんなこと もっと 幸せに繋げよう Darlin' Darlin'ねぇ  話したいことが ありすぎて ほら パンクしそうよ かなりくせになる あのレシピ そう 楽しみにしてて  街中 咲く花が いい香りさせていて不安だよ 時々よそ見して 転んだりしないでね だから  いつも 最高の笑顔 あげよう ひとつしかないものを だって だって ねぇ Ready go!! 宝物も きっと まだ見つけられるから Darlin' Darlin'ねぇ  あなたに逢うたびに はじめての空のblue 思いだす 一番 大切な ときめきを守りたい だから  もっと 思うように もっと 一緒に夢 描きたい いろんな絵の具で  ハシャゴー!! 次のデート いっぱい 好きになってもらおう だって だって ねぇ Ready go!! いろんなこと もっと 幸せに繋げよう Darlin' Darlin'ねぇ ハシャゴー!! いっぱい ハシャゴー!! いっぱい田村ゆかり松井五郎太田雅友まるで同じ絵を 描いているような この一日 せっかく買った服 まだあなたにも 見て貰えてない  こんなに逢えないと 一秒が永遠に感じちゃう メールの履歴には さみしさが積まれてく だから  ハシャゴー!! 次のデート いっぱい 好きになってもらおう だって だって ねぇ Ready go!! いろんなこと もっと 幸せに繋げよう Darlin' Darlin'ねぇ  話したいことが ありすぎて ほら パンクしそうよ かなりくせになる あのレシピ そう 楽しみにしてて  街中 咲く花が いい香りさせていて不安だよ 時々よそ見して 転んだりしないでね だから  いつも 最高の笑顔 あげよう ひとつしかないものを だって だって ねぇ Ready go!! 宝物も きっと まだ見つけられるから Darlin' Darlin'ねぇ  あなたに逢うたびに はじめての空のblue 思いだす 一番 大切な ときめきを守りたい だから  もっと 思うように もっと 一緒に夢 描きたい いろんな絵の具で  ハシャゴー!! 次のデート いっぱい 好きになってもらおう だって だって ねぇ Ready go!! いろんなこと もっと 幸せに繋げよう Darlin' Darlin'ねぇ ハシャゴー!! いっぱい ハシャゴー!! いっぱい
恋のアゲハ愛情 純情 どこが違うの 本能 煩悩 教えてほしいの ベイベ  感傷 感情 割切れないの 熱を 秘めて あでやかに夜闇を舞う  隠し窓に忍び込んでみたいの 不埒なこと 期待しているでしょ  いと妖しき心であなたにトマル 恋のアゲハ 捕まえて 強引なくらいに  誰かが狙った唇 深紅に染めあげて 心理 ソーリー かわして ひらひら  愛憎 妄想 試してるの ジェラシィ エレジー 感じてみたいの ベイベ  幻境 心情 わかってないの 夢の 一夜 香しき夜風を舞う  悔しいけれど 甘え上手なあなた 弱気なふり 騙されてあげない  もの狂ほし瞳であなたヲ呼ぶわ 恋のアゲハ 振り 返る 瞬間逃げちゃうわ  ひとつの肩には双つの 蝶はとまれないの 倫理 オンリー 守って さよなら  寂しくないわ こんな喧噪の街 溶け込むのは 簡単なことだわ いと妖しき心であなたにトマル 恋のアゲハ 捕まえて 強引なくらいに  誰かを見つめちゃイヤなの 私だけを見てて 愛の模様 広げて いるから田村ゆかり渡邉美佳太田雅友愛情 純情 どこが違うの 本能 煩悩 教えてほしいの ベイベ  感傷 感情 割切れないの 熱を 秘めて あでやかに夜闇を舞う  隠し窓に忍び込んでみたいの 不埒なこと 期待しているでしょ  いと妖しき心であなたにトマル 恋のアゲハ 捕まえて 強引なくらいに  誰かが狙った唇 深紅に染めあげて 心理 ソーリー かわして ひらひら  愛憎 妄想 試してるの ジェラシィ エレジー 感じてみたいの ベイベ  幻境 心情 わかってないの 夢の 一夜 香しき夜風を舞う  悔しいけれど 甘え上手なあなた 弱気なふり 騙されてあげない  もの狂ほし瞳であなたヲ呼ぶわ 恋のアゲハ 振り 返る 瞬間逃げちゃうわ  ひとつの肩には双つの 蝶はとまれないの 倫理 オンリー 守って さよなら  寂しくないわ こんな喧噪の街 溶け込むのは 簡単なことだわ いと妖しき心であなたにトマル 恋のアゲハ 捕まえて 強引なくらいに  誰かを見つめちゃイヤなの 私だけを見てて 愛の模様 広げて いるから
恋のタイムマシン今すぐ 恋のタイムマシンで 時を飛びこえて 待っててね ちゃんと言えるもん 君がすきよ  点滅する 信号の向こう ほほえみながら 手をふる君の声 聞こえないふり でも なぜこんなに くすぐったく響くの わたしの なまえ  クラクション 流れだした車に ちくり 痛み胸 はっ!として 気づく気持ちが なみだになる  おねがい 恋のタイムマシンで 時を戻してよ 今度はね ちゃんとできるもん 手をふるから  パジャマのまま 星空に そっと ひとりぼっちで 浮かべた 君のこと 眠れない夜には なぜこんなに どこまでも素直な わたしになるの  なのにね そんな想いは いつも 朝が来るまえに 魔法が とけるみたいに くじけちゃうの  たすけて 恋のタイムマシンで 明日の風に乗せ ひそかに騒ぐ ときめき 届けたいの  ふるえる せつなさを 勇気に変えてみたら 見あげる信号が 青に変わった  踏みだす 恋の最初の一歩 きっと だいじょうぶ 今度はね ちゃんとできるもん 手をふるから  今すぐ 恋のタイムマシンで 時を飛びこえて 待っててね ちゃんと言えるもん キミがすきよ いつだって だいすきなの田村ゆかりふじのマナミ太田雅友今すぐ 恋のタイムマシンで 時を飛びこえて 待っててね ちゃんと言えるもん 君がすきよ  点滅する 信号の向こう ほほえみながら 手をふる君の声 聞こえないふり でも なぜこんなに くすぐったく響くの わたしの なまえ  クラクション 流れだした車に ちくり 痛み胸 はっ!として 気づく気持ちが なみだになる  おねがい 恋のタイムマシンで 時を戻してよ 今度はね ちゃんとできるもん 手をふるから  パジャマのまま 星空に そっと ひとりぼっちで 浮かべた 君のこと 眠れない夜には なぜこんなに どこまでも素直な わたしになるの  なのにね そんな想いは いつも 朝が来るまえに 魔法が とけるみたいに くじけちゃうの  たすけて 恋のタイムマシンで 明日の風に乗せ ひそかに騒ぐ ときめき 届けたいの  ふるえる せつなさを 勇気に変えてみたら 見あげる信号が 青に変わった  踏みだす 恋の最初の一歩 きっと だいじょうぶ 今度はね ちゃんとできるもん 手をふるから  今すぐ 恋のタイムマシンで 時を飛びこえて 待っててね ちゃんと言えるもん キミがすきよ いつだって だいすきなの
恋のチカラ眠れない 眠りにつけそうもない あなたを好きだと 気づいてしまった  どうしよう 突然襲いかかる 恋ゴコロ  自信ない かわいくない 不安な気持ち それに負けないくらい つよいつよい感情  わかり合いたいと思える 乾いていたこころに 愛があふれる 誰かのしあわせ願える そんな気持ち生まれたことが うれしい  「おはよう」うつむいたままつぶやく 言葉で伝えるのは むずかしい  どうしよう 大きくふくらんでく 恋ゴコロ  ねえ もしも叶わないとしても 哀しいことじゃない だって 泣きたいくらい ずっとずっと誇れるもの  あたらしい私に変わる 傷ついてた昨日も やさしくみえる 手をつなぎたいと思える そんな気持ち生まれたことが うれしい  わかり合いたいと思える あきらめないでよかった 素直になれた 誰かのしあわせ願える 恋のチカラ 生まれたことが うれしい  あたらしい私に変わる 乾いていたこころに 愛があふれる あなたに出会えてよかった 心から笑える 私になれた田村ゆかり大津美紀大津美紀眠れない 眠りにつけそうもない あなたを好きだと 気づいてしまった  どうしよう 突然襲いかかる 恋ゴコロ  自信ない かわいくない 不安な気持ち それに負けないくらい つよいつよい感情  わかり合いたいと思える 乾いていたこころに 愛があふれる 誰かのしあわせ願える そんな気持ち生まれたことが うれしい  「おはよう」うつむいたままつぶやく 言葉で伝えるのは むずかしい  どうしよう 大きくふくらんでく 恋ゴコロ  ねえ もしも叶わないとしても 哀しいことじゃない だって 泣きたいくらい ずっとずっと誇れるもの  あたらしい私に変わる 傷ついてた昨日も やさしくみえる 手をつなぎたいと思える そんな気持ち生まれたことが うれしい  わかり合いたいと思える あきらめないでよかった 素直になれた 誰かのしあわせ願える 恋のチカラ 生まれたことが うれしい  あたらしい私に変わる 乾いていたこころに 愛があふれる あなたに出会えてよかった 心から笑える 私になれた
恋は天使のチャイムから早く恋のチャイム気づいて 君の胸に聴こえてるでしょ だってこんなに そばにいるよいつも だから好きと言って  そっと近づいて ちょっと手にふれる わざとなのかは わからないタイミング  きっと偶然に 目と目 合いそうに ふりむく瞬間 すぐに隠れちゃう  ドキドキ してる瞳 見抜かれてるかな ピンポンダッシュみたい 恋は全速力  早く恋のチャイム気づいて 君の胸に聴こえてるでしょ だってこんなに そばにいるよいつも  君にキュンとしているのに なにもなしじゃかわいそうでしょ どんな奇跡も そばにあるわいつも 夢じゃないと言って  そうね 半分は たぶん臆病で 斜め後ろで 諦めるタイプよ  でもねがんばって 気持ち伝えたい 勇気のスイッチを 神様 教えて  ユラユラ しちゃう瞳 迷子になりそう 寂しさも刺さるわ 恋は忍耐力  早く恋のチャイム気づいて 次の扉 開きたいから だってほんとに 君のことを見てる  もしもグッときてくれたら そんなチャンス逃がしたくない どんな未来も そばにあるわいつも だから好きと言って  早く恋のチャイム気づいて 君の胸に聴こえてるでしょ だってこんなに そばにいるよいつも  君にキュンとしているのに なにもなしじゃかわいそうでしょ どんな奇跡も そばにあるわいつも 夢じゃないと言って田村ゆかり松井五郎野村勇輔早く恋のチャイム気づいて 君の胸に聴こえてるでしょ だってこんなに そばにいるよいつも だから好きと言って  そっと近づいて ちょっと手にふれる わざとなのかは わからないタイミング  きっと偶然に 目と目 合いそうに ふりむく瞬間 すぐに隠れちゃう  ドキドキ してる瞳 見抜かれてるかな ピンポンダッシュみたい 恋は全速力  早く恋のチャイム気づいて 君の胸に聴こえてるでしょ だってこんなに そばにいるよいつも  君にキュンとしているのに なにもなしじゃかわいそうでしょ どんな奇跡も そばにあるわいつも 夢じゃないと言って  そうね 半分は たぶん臆病で 斜め後ろで 諦めるタイプよ  でもねがんばって 気持ち伝えたい 勇気のスイッチを 神様 教えて  ユラユラ しちゃう瞳 迷子になりそう 寂しさも刺さるわ 恋は忍耐力  早く恋のチャイム気づいて 次の扉 開きたいから だってほんとに 君のことを見てる  もしもグッときてくれたら そんなチャンス逃がしたくない どんな未来も そばにあるわいつも だから好きと言って  早く恋のチャイム気づいて 君の胸に聴こえてるでしょ だってこんなに そばにいるよいつも  君にキュンとしているのに なにもなしじゃかわいそうでしょ どんな奇跡も そばにあるわいつも 夢じゃないと言って
恋は波のように月は波のように 心をさらってく 夜を越えて  ah 海辺の空 足を止めて見上げた 涙を連れて 白い月が浮かんでる  少しだけ 雲に消えた 君は今 何してる?  月は波のように 心をさらってく 言えなかったありがとう 素直じゃない ごめんね ふわり落ちて流れ出す 夜が明けるまでに来て 一秒でもキスして 君の空に届けたい 言葉を そっと  ah ちいさな舟 胸の岸辺についた さみしがりやの夢が誰か呼んでる  やわらかな 夜風抱いて 光だけ 探してた  恋は波のように 寄せてはかえしてく 遠いようで近くて シアワセだと怖くて なぜか不安打ち寄せる 逢えない日はいつでも 月の鏡 映して 君の闇に灯るように 願うの  いつも恋するたび 降り注ぐパールムーン どこにいても見つめてて  月は波のように 心をさらってく 欠けてゆくの痛みも 満ちてゆくよ 笑顔が 同じ時を照らしてる 揺れる想い伝えて 導いてね 優しく 君の空で輝いて 明日へ きっと田村ゆかり渡邉美佳太田雅友月は波のように 心をさらってく 夜を越えて  ah 海辺の空 足を止めて見上げた 涙を連れて 白い月が浮かんでる  少しだけ 雲に消えた 君は今 何してる?  月は波のように 心をさらってく 言えなかったありがとう 素直じゃない ごめんね ふわり落ちて流れ出す 夜が明けるまでに来て 一秒でもキスして 君の空に届けたい 言葉を そっと  ah ちいさな舟 胸の岸辺についた さみしがりやの夢が誰か呼んでる  やわらかな 夜風抱いて 光だけ 探してた  恋は波のように 寄せてはかえしてく 遠いようで近くて シアワセだと怖くて なぜか不安打ち寄せる 逢えない日はいつでも 月の鏡 映して 君の闇に灯るように 願うの  いつも恋するたび 降り注ぐパールムーン どこにいても見つめてて  月は波のように 心をさらってく 欠けてゆくの痛みも 満ちてゆくよ 笑顔が 同じ時を照らしてる 揺れる想い伝えて 導いてね 優しく 君の空で輝いて 明日へ きっと
恋は魔法デートの後に電話をかけて 今すぐ来てよと無理を言った 絶対来るわと 時計をにらんで あなたの愛を確かめてみたり 海が見たいと はしゃいだ夜に 星をちりばめたハイウェイを飛ばす あなたの横顔 なんでも叶えてくれる王子様に見えたくらい  本当は怖いのよ こんなに 幸せでいいのかな あなたにもあげる 沢山のSmile さあ、魔法をかけて… For you  小さな時会ってたみたいな 懐かしい匂いに包まれて 広いその胸に 顔うずめたなら あなたの鼓動が愛しく響く  大人と子供のFace 二つが あなたへと 解けてゆく 大切な人へ 沢山のLove さあ、魔法をかけて… To be田村ゆかり有森聡美大野克夫デートの後に電話をかけて 今すぐ来てよと無理を言った 絶対来るわと 時計をにらんで あなたの愛を確かめてみたり 海が見たいと はしゃいだ夜に 星をちりばめたハイウェイを飛ばす あなたの横顔 なんでも叶えてくれる王子様に見えたくらい  本当は怖いのよ こんなに 幸せでいいのかな あなたにもあげる 沢山のSmile さあ、魔法をかけて… For you  小さな時会ってたみたいな 懐かしい匂いに包まれて 広いその胸に 顔うずめたなら あなたの鼓動が愛しく響く  大人と子供のFace 二つが あなたへと 解けてゆく 大切な人へ 沢山のLove さあ、魔法をかけて… To be
心の扉言葉にできるなら カタチを見せられるなら 心の扉を 今すぐ開けて 傍にいたいよ  メールや電話なら もう慣れたはずなのに 今日は昨日より 近づいてるかな あぁ…  流れるラブストーリーよりも 溢れる恋のバイブルよりも うまくいかない 伝えられない でも 捨てたりできないから  言葉にできるなら カタチを見せられるなら 心の扉を 今すぐ開けて 傍にいたいよ  あなたにわかるなら あなただけにわかるなら いつかは その胸に この声が 響くように  やわらかい風の中を 2人歩いた こんなに近いのに 何故か切ないよ あぁ…  『ギュッとして』って言いたいときも 『バイバイ』って言い出せないときも 強がったり ごまかしてみたり でも 確かな想いだから  あの日の空のように ある日の赤い月のように あなたを包む“たった1つ”になれるといいな  戻れない時間ならば 私だけの時間だから 明日は その胸に この声を 届けたいよ  飛び立つ鳥 一輪の花 夢見る未来  あなたにわかるなら あなただけにわかるなら いつかは その胸に この声が 響くように田村ゆかりmarthymarthy言葉にできるなら カタチを見せられるなら 心の扉を 今すぐ開けて 傍にいたいよ  メールや電話なら もう慣れたはずなのに 今日は昨日より 近づいてるかな あぁ…  流れるラブストーリーよりも 溢れる恋のバイブルよりも うまくいかない 伝えられない でも 捨てたりできないから  言葉にできるなら カタチを見せられるなら 心の扉を 今すぐ開けて 傍にいたいよ  あなたにわかるなら あなただけにわかるなら いつかは その胸に この声が 響くように  やわらかい風の中を 2人歩いた こんなに近いのに 何故か切ないよ あぁ…  『ギュッとして』って言いたいときも 『バイバイ』って言い出せないときも 強がったり ごまかしてみたり でも 確かな想いだから  あの日の空のように ある日の赤い月のように あなたを包む“たった1つ”になれるといいな  戻れない時間ならば 私だけの時間だから 明日は その胸に この声を 届けたいよ  飛び立つ鳥 一輪の花 夢見る未来  あなたにわかるなら あなただけにわかるなら いつかは その胸に この声が 響くように
こっちを向いてさみしくなったって 泣きたくなったって まだ見えなくたって…  瞳閉じれば君の笑顔 動けなくなる もしも もう一度戻れるなら あの時間 あの場所まで  あぁ、近すぎて零れ落ちた なんでもなく笑い合った日々の 本当のイミ  さみしくなったって 泣きたくなったって このぬくもり離れない今は 忘れたくない 明けない夜なんて 止まない雨なんて きっとないんでしょ あきらめたくないから こっちを向いて Ah… 少しでいいから…  ほこりまみれの写真立てを 飾り直して 幼い心の一つ一つ 並べてみたりして  あぁ、重ねすぎて 壊れたんだね 心の一番奥にある大事な気持ち  さみしくなったって 泣きたくなったって この泪さらってくのは 今も君しかいない 「間違い」の答えは また君との「始まり」 信じているよ あきらめられないから こっちを向いて Ah… あの頃のように…  さみしくなったって 泣きたくなったって このぬくもり離れない今は 忘れたくない 明けない夜なんて 止まない雨なんて きっとないんでしょ あきらめたくないから こっちを向いて Ah… 少しでいいから…田村ゆかりmarthymarthyさみしくなったって 泣きたくなったって まだ見えなくたって…  瞳閉じれば君の笑顔 動けなくなる もしも もう一度戻れるなら あの時間 あの場所まで  あぁ、近すぎて零れ落ちた なんでもなく笑い合った日々の 本当のイミ  さみしくなったって 泣きたくなったって このぬくもり離れない今は 忘れたくない 明けない夜なんて 止まない雨なんて きっとないんでしょ あきらめたくないから こっちを向いて Ah… 少しでいいから…  ほこりまみれの写真立てを 飾り直して 幼い心の一つ一つ 並べてみたりして  あぁ、重ねすぎて 壊れたんだね 心の一番奥にある大事な気持ち  さみしくなったって 泣きたくなったって この泪さらってくのは 今も君しかいない 「間違い」の答えは また君との「始まり」 信じているよ あきらめられないから こっちを向いて Ah… あの頃のように…  さみしくなったって 泣きたくなったって このぬくもり離れない今は 忘れたくない 明けない夜なんて 止まない雨なんて きっとないんでしょ あきらめたくないから こっちを向いて Ah… 少しでいいから…
この指とまれこの歌は キミだけに 聴こえる Love Song ねえ はやく気がついて Darling もっと Heart ぎゅっとしたいひと この指とまれ 聴こえるでしょ  いつもと同じ 帰り道で キミの背中に つかまって はしゃぐ坂道 ふたり乗りよ いつもと同じはずなのに  秘密の近道ぬけて スピードあげる そのたび どきどき もう止まらない Melody ウソでしょ?! でもね きっとね  胸の中 キミだけに 歌うわ Love Song ねえ 耳をすましてよ Darling 遠まわりしてみたいひと この指とまれ 聴こえたかな  ひとりぼっちの 帰り道で キミを追いこし 知らんぷり けんか中でしょ ついてこないで ひとりぼっちで つぶやくの  「キライよ。」さっきの言葉 リピートしたら ほらまた ちくちく クレッシェンドする Melody ホントは大好きだから  いつだって キミだけに 奏でる Love Song ねえ そっと追いついて Darling なかなおりしてみたいひと この指とまれ 聴こえたかな  今すぐ 届けたいのよ スウィートだけど 切ない きらきら 駆けあがってく Melody 誰にも ないしょだけれど  この歌は キミだけに 聴こえる Love Song ねえ はやく気がついて Darling もっと Heart ぎゅっとしたいひと この指とまれ 聴こえるでしょ田村ゆかりふじのマナミ太田雅友この歌は キミだけに 聴こえる Love Song ねえ はやく気がついて Darling もっと Heart ぎゅっとしたいひと この指とまれ 聴こえるでしょ  いつもと同じ 帰り道で キミの背中に つかまって はしゃぐ坂道 ふたり乗りよ いつもと同じはずなのに  秘密の近道ぬけて スピードあげる そのたび どきどき もう止まらない Melody ウソでしょ?! でもね きっとね  胸の中 キミだけに 歌うわ Love Song ねえ 耳をすましてよ Darling 遠まわりしてみたいひと この指とまれ 聴こえたかな  ひとりぼっちの 帰り道で キミを追いこし 知らんぷり けんか中でしょ ついてこないで ひとりぼっちで つぶやくの  「キライよ。」さっきの言葉 リピートしたら ほらまた ちくちく クレッシェンドする Melody ホントは大好きだから  いつだって キミだけに 奏でる Love Song ねえ そっと追いついて Darling なかなおりしてみたいひと この指とまれ 聴こえたかな  今すぐ 届けたいのよ スウィートだけど 切ない きらきら 駆けあがってく Melody 誰にも ないしょだけれど  この歌は キミだけに 聴こえる Love Song ねえ はやく気がついて Darling もっと Heart ぎゅっとしたいひと この指とまれ 聴こえるでしょ
最果ての森古い落ち葉 凍てつく森 立ってさえいられない こんなにも弱くて臆病な僕を見る  胸を躍らせて 瞳を輝かせて 架けた光の橋 錆びた心では渡れるはずもない  沈んでしまう 太陽につられて このまま闇に飛び込んでしまうのか  何かを信じて 耳を傾け 必死に目を凝らす 幼い頃からの記憶を少しずつ辿って…  求めすぎていた 自分を今は責めて 握り締めた手の中 蘇る鼓動  昇りゆく 太陽につかまり このまま この森を抜け出せたなら  幸せは夢で育ち 夢は時を奪ってゆく どんなに追いかけたって 追いつけやしない それでも夢中で羽ばたく 言葉を失っても…  もしも世界に自分一人だけ あなたならどう生きる? 遠くに聞こえる 優しい 僕を呼ぶ愛する人の声 憂いの風は吹いて 流れ出す涙を拭ってくれる 蝶のように 最果ての森の出口は 残された時間のどこかに…  昇りゆく 太陽は知っている もう二度と 僕がこの森へ来ないと田村ゆかり堀江里沙一木弘行古い落ち葉 凍てつく森 立ってさえいられない こんなにも弱くて臆病な僕を見る  胸を躍らせて 瞳を輝かせて 架けた光の橋 錆びた心では渡れるはずもない  沈んでしまう 太陽につられて このまま闇に飛び込んでしまうのか  何かを信じて 耳を傾け 必死に目を凝らす 幼い頃からの記憶を少しずつ辿って…  求めすぎていた 自分を今は責めて 握り締めた手の中 蘇る鼓動  昇りゆく 太陽につかまり このまま この森を抜け出せたなら  幸せは夢で育ち 夢は時を奪ってゆく どんなに追いかけたって 追いつけやしない それでも夢中で羽ばたく 言葉を失っても…  もしも世界に自分一人だけ あなたならどう生きる? 遠くに聞こえる 優しい 僕を呼ぶ愛する人の声 憂いの風は吹いて 流れ出す涙を拭ってくれる 蝶のように 最果ての森の出口は 残された時間のどこかに…  昇りゆく 太陽は知っている もう二度と 僕がこの森へ来ないと
囀りのない部屋ここに風はない 羽はもう空に千切れ 錆びたままの籠(かご) いまの気持ちですか  いつもそばにいて 眠らせてくれた腕に 覗いちゃいけない 万華鏡の瞳  幸せのためにだけ 歌うことできるのに ひとりでは声が震えて 忘れられそうで  涙の棘 救えない 囀りが聴こえてるなら 私をつかまえて すぐに その指先に乗せて 乗せて  罅(ひび)に包まれた 硝子の水笛のよう 涸れた嘴(くちばし)は 古びた歌ばかり  閉ざされた世界でも 愛はまだ生きられる 二人にはなにが大事か あなたならわかる  涙の棘 救えない 囀りが聴こえてるなら 心をつかまえて すぐに このさみしさにふれて ふれて  戻りたい あの頃に あの微笑みに 誰も近づけないところ 記憶の巣がある  涙の棘 救えない 囀りが聴こえてるなら 私をつかまえて すぐに私を抱きしめて  凍えて しまいそう 暗闇に気づいてるなら 心をつかまえて すぐに この悲しみにふれて ふれて田村ゆかり松井五郎木村有希ここに風はない 羽はもう空に千切れ 錆びたままの籠(かご) いまの気持ちですか  いつもそばにいて 眠らせてくれた腕に 覗いちゃいけない 万華鏡の瞳  幸せのためにだけ 歌うことできるのに ひとりでは声が震えて 忘れられそうで  涙の棘 救えない 囀りが聴こえてるなら 私をつかまえて すぐに その指先に乗せて 乗せて  罅(ひび)に包まれた 硝子の水笛のよう 涸れた嘴(くちばし)は 古びた歌ばかり  閉ざされた世界でも 愛はまだ生きられる 二人にはなにが大事か あなたならわかる  涙の棘 救えない 囀りが聴こえてるなら 心をつかまえて すぐに このさみしさにふれて ふれて  戻りたい あの頃に あの微笑みに 誰も近づけないところ 記憶の巣がある  涙の棘 救えない 囀りが聴こえてるなら 私をつかまえて すぐに私を抱きしめて  凍えて しまいそう 暗闇に気づいてるなら 心をつかまえて すぐに この悲しみにふれて ふれて
咲かせて乙女ふわり 洗い髪といて 風は ひと吹きの縁結び ふたり おぼろ月 見上げ 胸に 書きためた願いごと  好きですと言えぬまま 時は行く 矢の如し 人目など気にせずに 身を寄せてみたいのに  咲かせて乙女 今夜 恋は一途です 咲かせて乙女 それが一番 幸せになれ  ひらり 蝶の羽まねて ふいに 手をつなぐ石畳 ひとり 帰れない路(みち)で 夜空(そら)に 満開の揚(あ)げ花火  純情に封をする 神様はいまいずこ 謎かけのまなざしに 唇が紅くなる  咲かせて乙女 今夜 夢を叶えましょう 咲かせて乙女 それが一番 幸せになれ  流れゆく星の川 いつまでも 彼(か)の舟に たどり着くところなど 気にかけもしないまま  咲かせて乙女 今夜 恋は一途です 咲かせて乙女 それが一番 幸せになれ  咲かせて…叶えて 咲かせて…叶えて  咲かせて乙女田村ゆかり松井五郎太田雅友ふわり 洗い髪といて 風は ひと吹きの縁結び ふたり おぼろ月 見上げ 胸に 書きためた願いごと  好きですと言えぬまま 時は行く 矢の如し 人目など気にせずに 身を寄せてみたいのに  咲かせて乙女 今夜 恋は一途です 咲かせて乙女 それが一番 幸せになれ  ひらり 蝶の羽まねて ふいに 手をつなぐ石畳 ひとり 帰れない路(みち)で 夜空(そら)に 満開の揚(あ)げ花火  純情に封をする 神様はいまいずこ 謎かけのまなざしに 唇が紅くなる  咲かせて乙女 今夜 夢を叶えましょう 咲かせて乙女 それが一番 幸せになれ  流れゆく星の川 いつまでも 彼(か)の舟に たどり着くところなど 気にかけもしないまま  咲かせて乙女 今夜 恋は一途です 咲かせて乙女 それが一番 幸せになれ  咲かせて…叶えて 咲かせて…叶えて  咲かせて乙女
summer melody乱反射してる太陽 南風 カーテン揺らす こんなに恋するなんてね ちょっぴり くやしいな 君とはケンカになっても 次の朝は 笑顔であえるよ おはようって言おう 君だけね そんな関係は 不思議なくらい 君が気になる 目覚める度に 昨日より好きになる 見つめていたいよ いつでも ずっと こんなのはじめて どうしたらいいの? Ah あいたい どれくらい 好きになればいいのかな? ねぇ 気づいて ドキドキしてる 誰にも負けない 恋をしているのよ  交差点 赤いバスが 走り出す その瞬間に 「大好きだよ」って叫んで 手を振った クラクションが鳴り響いて 告白は大失敗ね なんだかわからない顔で 君は微笑んでた どんな女の子に なればいいかな? 君のタイプに 近づきたいよ、もっと ルージュを引いても 似合わないみたい ぼんやり出来ない 恋は戦いね Ah 大好き 君にこの想い 届いて欲しいよ ねぇ お願い 君にいつかは 「あいしているよ」と 言って欲しいから ねぇ lalalala 恋の魔法で 大丈夫! 君は私を好きになる田村ゆかり花梨Acryl Vox乱反射してる太陽 南風 カーテン揺らす こんなに恋するなんてね ちょっぴり くやしいな 君とはケンカになっても 次の朝は 笑顔であえるよ おはようって言おう 君だけね そんな関係は 不思議なくらい 君が気になる 目覚める度に 昨日より好きになる 見つめていたいよ いつでも ずっと こんなのはじめて どうしたらいいの? Ah あいたい どれくらい 好きになればいいのかな? ねぇ 気づいて ドキドキしてる 誰にも負けない 恋をしているのよ  交差点 赤いバスが 走り出す その瞬間に 「大好きだよ」って叫んで 手を振った クラクションが鳴り響いて 告白は大失敗ね なんだかわからない顔で 君は微笑んでた どんな女の子に なればいいかな? 君のタイプに 近づきたいよ、もっと ルージュを引いても 似合わないみたい ぼんやり出来ない 恋は戦いね Ah 大好き 君にこの想い 届いて欲しいよ ねぇ お願い 君にいつかは 「あいしているよ」と 言って欲しいから ねぇ lalalala 恋の魔法で 大丈夫! 君は私を好きになる
さよならをおしえてDis donc Dis donc ねぇ… Tu sais que ju t'aime? こんなに 好きだって 知ってた?  黄昏は 蕃紅花(サフラン)いろ 足音を、明かりさえ 消した階段で 呼びあった わたしたちは もう 何も聞こえない 扉にふれる指  おねがい もっと もっと わたしを くるんで 目をつむり空を飛ぶ 小鳥のままで いさせてよ いつか いつか ねえ あなたのこと わたしから キライになる その時まで  こっそりと 仕掛けてみた こども染みた悪戯に今日も微笑うひと あなたからの さよならは 永遠に欲しくない 悲しみの予感は いらない  おしえて そっと そおっと 痛くない さよなら そう、わざと手を放す 風船を見上げるような そして そして あぁ こんな日々が 明け方の夢を真似て 終わる前に  おねがい もっと もっと わたしを くるんで 目をつむり空を飛ぶ 小鳥のままで いさせて…!  おしえて そっと そおっと 痛くない さよなら そう、わざと手を放す 風船を見上げるような そして そして あぁ こんな日々が 明け方の夢を真似て 終わる前に  わたしから キライになる その時まで田村ゆかりふじのマナミ片岡嗣実Dis donc Dis donc ねぇ… Tu sais que ju t'aime? こんなに 好きだって 知ってた?  黄昏は 蕃紅花(サフラン)いろ 足音を、明かりさえ 消した階段で 呼びあった わたしたちは もう 何も聞こえない 扉にふれる指  おねがい もっと もっと わたしを くるんで 目をつむり空を飛ぶ 小鳥のままで いさせてよ いつか いつか ねえ あなたのこと わたしから キライになる その時まで  こっそりと 仕掛けてみた こども染みた悪戯に今日も微笑うひと あなたからの さよならは 永遠に欲しくない 悲しみの予感は いらない  おしえて そっと そおっと 痛くない さよなら そう、わざと手を放す 風船を見上げるような そして そして あぁ こんな日々が 明け方の夢を真似て 終わる前に  おねがい もっと もっと わたしを くるんで 目をつむり空を飛ぶ 小鳥のままで いさせて…!  おしえて そっと そおっと 痛くない さよなら そう、わざと手を放す 風船を見上げるような そして そして あぁ こんな日々が 明け方の夢を真似て 終わる前に  わたしから キライになる その時まで
Sand Mark渇いてく恋が 胸に転がる rolling さまよう大地で 足ですくむよ  砂に落ちた 鍵を探そう  眠らせないのは 灼熱の歌 noisy まだ好きでいたい 耳を塞いだ  闇を裂いて  広がってゆく砂漠の空 太陽の輪に焼かれたい 刺をさして歩いてる まだ 気づかない 心だけ stormy  傷つく事さえ エゴというなら doing オアシスの記憶残さないでよ  キミのすべて 鍵をかけよう  惑わされないで 手招きしてる cloudy 蜃気楼だから 触れられないの  瞳閉じて  広がってゆく感傷の果て 咲きほこる花摘み取った ふたつの夢許したい 今 ひとりきり 抱かれてる 未来  孤独よりも 辛い恋は 塵のようにただ 風になれ  広がってゆく砂漠の雨 足跡を消し降り注ぐ 水を飲んで凍らせて なぜ 溶けないの 心だけ stormy田村ゆかり渡邉美佳鈴木“Daichi”秀行渇いてく恋が 胸に転がる rolling さまよう大地で 足ですくむよ  砂に落ちた 鍵を探そう  眠らせないのは 灼熱の歌 noisy まだ好きでいたい 耳を塞いだ  闇を裂いて  広がってゆく砂漠の空 太陽の輪に焼かれたい 刺をさして歩いてる まだ 気づかない 心だけ stormy  傷つく事さえ エゴというなら doing オアシスの記憶残さないでよ  キミのすべて 鍵をかけよう  惑わされないで 手招きしてる cloudy 蜃気楼だから 触れられないの  瞳閉じて  広がってゆく感傷の果て 咲きほこる花摘み取った ふたつの夢許したい 今 ひとりきり 抱かれてる 未来  孤独よりも 辛い恋は 塵のようにただ 風になれ  広がってゆく砂漠の雨 足跡を消し降り注ぐ 水を飲んで凍らせて なぜ 溶けないの 心だけ stormy
上海夜曲黄昏迫る 浜辺の空に 少しとがった月が霞む  肩を抱き寄せ誘う誰かの 熱い吐息に あなたの面影  ヒスイの月に 絹の波 夜桜の葉陰に潮が満ちれば 遠い異国のあなたを想う  あまい夜風に はじらい隠し 今宵は誰に夢をあげよう  真珠の涙 ひと粒えらび 湯浴みの肌に飾りましょう  星の海原(うみ)ゆく 舟の影 いつかまた逢えると 祈りを込めて 穏やかな笑顔 胸に映す  星の海原ゆく 舟の影 いつかまた逢えると 祈りを込めて 穏やかな笑顔 胸に映す  ヒスイの月に 絹の波 夜桜の葉陰に潮が満ちれば 遠い異国のあなたを想う田村ゆかり古賀美穂古賀美穂黄昏迫る 浜辺の空に 少しとがった月が霞む  肩を抱き寄せ誘う誰かの 熱い吐息に あなたの面影  ヒスイの月に 絹の波 夜桜の葉陰に潮が満ちれば 遠い異国のあなたを想う  あまい夜風に はじらい隠し 今宵は誰に夢をあげよう  真珠の涙 ひと粒えらび 湯浴みの肌に飾りましょう  星の海原(うみ)ゆく 舟の影 いつかまた逢えると 祈りを込めて 穏やかな笑顔 胸に映す  星の海原ゆく 舟の影 いつかまた逢えると 祈りを込めて 穏やかな笑顔 胸に映す  ヒスイの月に 絹の波 夜桜の葉陰に潮が満ちれば 遠い異国のあなたを想う
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Sugar Time Trip花びら 浮かべた ティーカップ 薔薇色の 紅茶に映る 曇り空 特別な日のための ペチコート 台なしだから でかけましょう  なぜかな? 愛が足りない 君のために見せたいものが 世界中 まっ白な お砂糖を 降らせたら 旅が 始まるわ…  Twinkle×Twinkle! 恋をした 最初で最後の場面 忘れないでいたい  の日の気持ちを  Love me Baby 永遠に アリスに なれないけれど いつまでも わたしを… 大好き! でいてくれる??  氷らせた ストロベリー 頬張った 不思議なくらい 甘いでしょ? mamaには言わないけど Kissをして 君の温度が 知りたいの  なぜかな? 大人になって 忘れちゃうの 大事なコトを 抱きしめて もっとちゃんと 抱きしめて この想い 魔法は 効かないの…  Twinkle×Twinkle! 輝きは 最初と 最後の場面 ずっとそばにいたい 願いを叶えて Tell me×Tell me 永遠に 絵本に 閉じこめられた しあわせじゃ つまらない 誰も知らない Story  素敵な時間(とき)をかさねて 二人の夢 広がるように 世界中 まっ白な お砂糖を 降らせたら 旅が始まるわ…  Twinkle×Twinkle 恋をした 最初で最後の場面 忘れないでいたい あの日の気持ちを Love me Baby 永遠に アリスに なれないけれど いつまでも わたしは… 君のコト 大好きだよ田村ゆかり三井ゆきこ太田雅友花びら 浮かべた ティーカップ 薔薇色の 紅茶に映る 曇り空 特別な日のための ペチコート 台なしだから でかけましょう  なぜかな? 愛が足りない 君のために見せたいものが 世界中 まっ白な お砂糖を 降らせたら 旅が 始まるわ…  Twinkle×Twinkle! 恋をした 最初で最後の場面 忘れないでいたい  の日の気持ちを  Love me Baby 永遠に アリスに なれないけれど いつまでも わたしを… 大好き! でいてくれる??  氷らせた ストロベリー 頬張った 不思議なくらい 甘いでしょ? mamaには言わないけど Kissをして 君の温度が 知りたいの  なぜかな? 大人になって 忘れちゃうの 大事なコトを 抱きしめて もっとちゃんと 抱きしめて この想い 魔法は 効かないの…  Twinkle×Twinkle! 輝きは 最初と 最後の場面 ずっとそばにいたい 願いを叶えて Tell me×Tell me 永遠に 絵本に 閉じこめられた しあわせじゃ つまらない 誰も知らない Story  素敵な時間(とき)をかさねて 二人の夢 広がるように 世界中 まっ白な お砂糖を 降らせたら 旅が始まるわ…  Twinkle×Twinkle 恋をした 最初で最後の場面 忘れないでいたい あの日の気持ちを Love me Baby 永遠に アリスに なれないけれど いつまでも わたしは… 君のコト 大好きだよ
Shooting Star(Shooting Star)夜空の星に 願いがキスをしたら (Shooting Star)煌めく世界 私を連れてって  流れ星の誘いに 君が満ちてく 素敵な夢を見せて 加速してく鼓動に 期待ミキシング 伝えたいから行くよ  切なさのプラネットの中 捜していたの 近いようで 遠く見つめてた  (Shooting Star)恋する未来を 二人で奏でましょう (Shooting Star)愛の意味なんて まだまだわからないけど (Shooting Star)夜空の星に 願いがキスをしたら (Shooting Star)煌めく世界 私を連れてって  その瞳の奥へと 迷い込みそう 潤む未来の雫  柔らかな光にそっと 導かれてく 驚かせて 愛を知りたいの  (Shooting Star)運命の予感 光が生まれてく (Shooting Star)言葉にしたなら 壊れてしまいそう でも (Shooting Star)夜空を越えて 心に届きますように (Shooting Star)君へと廻る 想いはプラネットラブ  (Shooting Star)恋する未来を 二人で奏でましょう (Shooting Star)愛の意味なんて まだまだわからないけど (Shooting Star)夜空の星に 願いがキスをしたら (Shooting Star)煌めく世界 私を連れてって  (Shooting Star)運命の予感 光に導かれ (Shooting Star)迷いながらでも 必ず辿り着くから (Shooting Star)夜空を越えて 愛しさ届きますように (Shooting Star)君へと廻る 想いはプラネットラブ田村ゆかりうらん横野康平(Shooting Star)夜空の星に 願いがキスをしたら (Shooting Star)煌めく世界 私を連れてって  流れ星の誘いに 君が満ちてく 素敵な夢を見せて 加速してく鼓動に 期待ミキシング 伝えたいから行くよ  切なさのプラネットの中 捜していたの 近いようで 遠く見つめてた  (Shooting Star)恋する未来を 二人で奏でましょう (Shooting Star)愛の意味なんて まだまだわからないけど (Shooting Star)夜空の星に 願いがキスをしたら (Shooting Star)煌めく世界 私を連れてって  その瞳の奥へと 迷い込みそう 潤む未来の雫  柔らかな光にそっと 導かれてく 驚かせて 愛を知りたいの  (Shooting Star)運命の予感 光が生まれてく (Shooting Star)言葉にしたなら 壊れてしまいそう でも (Shooting Star)夜空を越えて 心に届きますように (Shooting Star)君へと廻る 想いはプラネットラブ  (Shooting Star)恋する未来を 二人で奏でましょう (Shooting Star)愛の意味なんて まだまだわからないけど (Shooting Star)夜空の星に 願いがキスをしたら (Shooting Star)煌めく世界 私を連れてって  (Shooting Star)運命の予感 光に導かれ (Shooting Star)迷いながらでも 必ず辿り着くから (Shooting Star)夜空を越えて 愛しさ届きますように (Shooting Star)君へと廻る 想いはプラネットラブ
シレーヌの心音涙ひとつぶが 海になる 深い夢にまだ 囚われて 名前までが呪文みたいに絡まる 肌の芯が寒いわ  思い出して あなただけ 聴こえている声  罪はきっと愛のしわざでしょう 溺れてる 溺れてる そうと知ってるくせに逆らえない 沈んでく 沈んでく  耳を塞いでも 響くはず だって想い出は 甘い歌 凍えながら いつまでも待っています ここにひとりいるから  命なんて 霧のようで 引き留められずに  罪はきっと心の弱さでしょう 流される 流される それは知ってるだけでは しょうがないこと 許してく 許してく  時間(とき)の ロープがまだ 二人 縛り付けているのね 息が 息が 止まりそうよ 無垢な 願い どうか 最後の最後に 抱きしめて  罪はきっと愛のしわざでしょう 溺れてる 溺れてる そうと知ってるくせに逆らえない 沈んでく 沈んでく  罪はきっと心の弱さでしょう 流される 流される それは知ってるだけでは しょうがないこと 許してく 許してく  すぐにさらって 何処かへ 夜を破って 二人で 愛にさわって そのまま いまを誓って このまま  溺れてる 溺れてる 沈んでく 沈んでくよ田村ゆかり松井五郎大島こうすけ・加藤沙香菜涙ひとつぶが 海になる 深い夢にまだ 囚われて 名前までが呪文みたいに絡まる 肌の芯が寒いわ  思い出して あなただけ 聴こえている声  罪はきっと愛のしわざでしょう 溺れてる 溺れてる そうと知ってるくせに逆らえない 沈んでく 沈んでく  耳を塞いでも 響くはず だって想い出は 甘い歌 凍えながら いつまでも待っています ここにひとりいるから  命なんて 霧のようで 引き留められずに  罪はきっと心の弱さでしょう 流される 流される それは知ってるだけでは しょうがないこと 許してく 許してく  時間(とき)の ロープがまだ 二人 縛り付けているのね 息が 息が 止まりそうよ 無垢な 願い どうか 最後の最後に 抱きしめて  罪はきっと愛のしわざでしょう 溺れてる 溺れてる そうと知ってるくせに逆らえない 沈んでく 沈んでく  罪はきっと心の弱さでしょう 流される 流される それは知ってるだけでは しょうがないこと 許してく 許してく  すぐにさらって 何処かへ 夜を破って 二人で 愛にさわって そのまま いまを誓って このまま  溺れてる 溺れてる 沈んでく 沈んでくよ
新月のpollen麗しく咲かせても 夜明けには朽ちる花 あると知りました  幸せは怖いものね 手にしたときに気づく 孤独も愛と同じ  ふれたところから 彩が沈んでく そばにいないなら もう 全部 失くたっていい きっと  優しくされれば 潤う心に 教えて 夢は覚めていないと  新月が近い あなたの気持ち どうすればいいか わかっているはず  思い出は甘い蜜 ひとりでは毒なのに いつも忘れてる  気休めのくちづけでも 眠れるなんて言うの そこにはなにもない  肌の隙間から 嘘も散らかるわ 言葉に迷えば そう かばいあったっていい もっと田村ゆかり松井五郎白戸佑輔麗しく咲かせても 夜明けには朽ちる花 あると知りました  幸せは怖いものね 手にしたときに気づく 孤独も愛と同じ  ふれたところから 彩が沈んでく そばにいないなら もう 全部 失くたっていい きっと  優しくされれば 潤う心に 教えて 夢は覚めていないと  新月が近い あなたの気持ち どうすればいいか わかっているはず  思い出は甘い蜜 ひとりでは毒なのに いつも忘れてる  気休めのくちづけでも 眠れるなんて言うの そこにはなにもない  肌の隙間から 嘘も散らかるわ 言葉に迷えば そう かばいあったっていい もっと
Sympathy of Love季節を告げる色を 纏ってまた花が咲く あんな風に あなたに寄り添い 少しずつ幸せに なれたらいいな  もっともっと好きに なっていいですか 心にはいつだって あなたがいる  ふれあう気持ち 未来を変えて 孤独が愛を 育てる意味も ふたりなら ふたりなら 信じてゆける かならず  ことばで言えることは 真実の半分もない どんな風に 優しくなれれば 大切なこれからを 守れるのかな  もっともっと好きに なってくれますか 心にはいつだって 続きがある  重ねた気持ち 願いを込めて 涙で愛が 強くなること ふたりなら ふたりなら 確かにできる かならず  もっともっと夢を 見てもいいですか せつなさもあたたかく 包み込んで  もっともっと好きに なっていいですか 心にはいつだって あなたがいる  ふれあう気持ち 未来を変えて 孤独が愛を 育てる意味も ふたりなら ふたりなら 信じてゆける かならず  いつまでも いつまでも 信じてゆける ほんとよ田村ゆかり松井五郎太田雅友季節を告げる色を 纏ってまた花が咲く あんな風に あなたに寄り添い 少しずつ幸せに なれたらいいな  もっともっと好きに なっていいですか 心にはいつだって あなたがいる  ふれあう気持ち 未来を変えて 孤独が愛を 育てる意味も ふたりなら ふたりなら 信じてゆける かならず  ことばで言えることは 真実の半分もない どんな風に 優しくなれれば 大切なこれからを 守れるのかな  もっともっと好きに なってくれますか 心にはいつだって 続きがある  重ねた気持ち 願いを込めて 涙で愛が 強くなること ふたりなら ふたりなら 確かにできる かならず  もっともっと夢を 見てもいいですか せつなさもあたたかく 包み込んで  もっともっと好きに なっていいですか 心にはいつだって あなたがいる  ふれあう気持ち 未来を変えて 孤独が愛を 育てる意味も ふたりなら ふたりなら 信じてゆける かならず  いつまでも いつまでも 信じてゆける ほんとよ
ジェラシーのその後でねぇ またその瞳はあっち見てる もう.. いつだって気づいてるって 拗ねる 唇には ちょっとJealousy どうなっちゃうんだ  汐風が近い はじめてのテラス 誰かと来たこと あるのかな 気になるけど  Happy modeは いまあなた次第 ずっと私 離さないでね  Happy Endは そばにいたいから ちゃんとしないと 消えちゃうぞ Let's love  そう 許しちゃうの簡単すぎる まぁ 怒ってるの疲れるし でもね よそ見ばっかりちょっとなんで そうなっちゃうんだ  待ち合わせしても よく遅刻するし 私が一番じゃ ないのかな 疑問だけど  Happy modeは いまあなた次第 もっと私 大事にして  Happy Endが 二人にあるなら ちゃんとしないと 消えちゃうぞ Let's love  汐風が誘う はじめての海を 探してみたいな 二人なら 見つかるから  Happy modeは いまあなた次第 ずっと私 離さないでね  Happy Endは そばにいたいから ちゃんとしないと 消えちゃうぞ Let's love田村ゆかり松井五郎白戸佑輔ねぇ またその瞳はあっち見てる もう.. いつだって気づいてるって 拗ねる 唇には ちょっとJealousy どうなっちゃうんだ  汐風が近い はじめてのテラス 誰かと来たこと あるのかな 気になるけど  Happy modeは いまあなた次第 ずっと私 離さないでね  Happy Endは そばにいたいから ちゃんとしないと 消えちゃうぞ Let's love  そう 許しちゃうの簡単すぎる まぁ 怒ってるの疲れるし でもね よそ見ばっかりちょっとなんで そうなっちゃうんだ  待ち合わせしても よく遅刻するし 私が一番じゃ ないのかな 疑問だけど  Happy modeは いまあなた次第 もっと私 大事にして  Happy Endが 二人にあるなら ちゃんとしないと 消えちゃうぞ Let's love  汐風が誘う はじめての海を 探してみたいな 二人なら 見つかるから  Happy modeは いまあなた次第 ずっと私 離さないでね  Happy Endは そばにいたいから ちゃんとしないと 消えちゃうぞ Let's love
Jelly FishYula Yula... 透き通る体で 水の中 わたしの心も ユラユラ どこにゆくの ... uhm...  ホントの恋をしてしまった I'm Jelly fish for you  恋しくて 恋しすぎて あなたに会えば 優しさに溶けて どうしよう 心 ぜんぶ あなたの水へ 流れてしまうわ  プリズム ガラスの水槽は 夢心地? 誰かを 好きになることは 素敵な旅ね  ホントの 恋はいつも光って 時を止める  会いたいと 願う夜は 永遠の中 せつなさを泳ぐ 泣きたいと 思うくらい 大好きなひと… だから、そばにいて  恋しくて 恋しすぎて あなたを満たす “何か”になりたい こんなにも 好きになって… 光の中で とけてしまいそう田村ゆかり三井ゆきこmarhyYula Yula... 透き通る体で 水の中 わたしの心も ユラユラ どこにゆくの ... uhm...  ホントの恋をしてしまった I'm Jelly fish for you  恋しくて 恋しすぎて あなたに会えば 優しさに溶けて どうしよう 心 ぜんぶ あなたの水へ 流れてしまうわ  プリズム ガラスの水槽は 夢心地? 誰かを 好きになることは 素敵な旅ね  ホントの 恋はいつも光って 時を止める  会いたいと 願う夜は 永遠の中 せつなさを泳ぐ 泣きたいと 思うくらい 大好きなひと… だから、そばにいて  恋しくて 恋しすぎて あなたを満たす “何か”になりたい こんなにも 好きになって… 光の中で とけてしまいそう
14秒後にKISSして14秒待てばきっと FALL IN LOVE  KISS 14 SECONDS LOVE YOU  唇とね 唇がね 触れ合うことってさ ああ KISSと呼ぶのね ただ隣で 見てるだけじゃ そろそろわたし耐えれないわ  無理無理いやでもどうしよ? まるで準備が足りないわ あれこれしたくてたまらない つまりもう我慢の限界よ  やだ ほら I KISS YOU  目をつむって15秒数えてほしいの 今すぐ出来ないよ でもね 恐くなってきっと逃げちゃうと思うの だから お願いね 14秒後にそっちから KISS して  KISS 14 SECONDS LOVE YOU  あなたの腕 大きい背中 逞しい胸に ああ 早く触れたいな... 頭の中 あなただけよ わたしをどうか笑わないで  ねぇねぇ本当は嫌なの? 少し勇気が足りないわ でもでも預けてみたいの かなり強引に行かなくちゃ  今 ほら I HOLD YOU  手を握って15秒数えてほしいの すぐには行けないよ 多分 赤くなってきっと照れちゃうと思うの だから 約束ね 14秒後にそっちから HUG して  14 SECONDS LOVE YOU  見つめ合って15秒数えてほしいの 今すぐ言えないよ たとえ 恐くたってちゃんと告げたいと思うの だから 聞いてね  「好きです」 I KISS YOU I HOLD YOU  目をつむって15秒数えてほしいの 今すぐ出来ないよ でもね 恐くなってきっと逃げちゃうと思うの だから お願いね 14秒後にそっちから KISSして HUGして 愛して  14秒待てばきっと FALL IN LOVE田村ゆかり清竜人清竜人14秒待てばきっと FALL IN LOVE  KISS 14 SECONDS LOVE YOU  唇とね 唇がね 触れ合うことってさ ああ KISSと呼ぶのね ただ隣で 見てるだけじゃ そろそろわたし耐えれないわ  無理無理いやでもどうしよ? まるで準備が足りないわ あれこれしたくてたまらない つまりもう我慢の限界よ  やだ ほら I KISS YOU  目をつむって15秒数えてほしいの 今すぐ出来ないよ でもね 恐くなってきっと逃げちゃうと思うの だから お願いね 14秒後にそっちから KISS して  KISS 14 SECONDS LOVE YOU  あなたの腕 大きい背中 逞しい胸に ああ 早く触れたいな... 頭の中 あなただけよ わたしをどうか笑わないで  ねぇねぇ本当は嫌なの? 少し勇気が足りないわ でもでも預けてみたいの かなり強引に行かなくちゃ  今 ほら I HOLD YOU  手を握って15秒数えてほしいの すぐには行けないよ 多分 赤くなってきっと照れちゃうと思うの だから 約束ね 14秒後にそっちから HUG して  14 SECONDS LOVE YOU  見つめ合って15秒数えてほしいの 今すぐ言えないよ たとえ 恐くたってちゃんと告げたいと思うの だから 聞いてね  「好きです」 I KISS YOU I HOLD YOU  目をつむって15秒数えてほしいの 今すぐ出来ないよ でもね 恐くなってきっと逃げちゃうと思うの だから お願いね 14秒後にそっちから KISSして HUGして 愛して  14秒待てばきっと FALL IN LOVE
純愛レッスンLESSON.1 恋愛の本はいっぱい読んだけど LESSON.1 ひとりぼっち ずっと待ってたの  花占いどうかしら 白い薔薇を投げたら 待ち人だって気がついてくれる?  偶然なんて信じてない 「わたしたち運命よ…」そう言ってみたい  LESSON.1 出会いの意味が 最初のミステリィ LESSON.1 わかりかけたそんな恋の理論  ○をつけましょ(ときめくハートに) ○をつけましょ(LESSON.1,2,3?)  夢占い目を閉じて 君の名前つぶやく 虹の橋を渡ろうよいっしょに!  突然ですが大好きです 「わかってる僕もだよ…」そう言って欲しい  LESSON.2 純愛のテーゼ こころが持ってるの LESSON.2 見つめ合えば伝わるはずよ  LESSON.1 出会いの意味が 最初のミステリィ LESSON.1 わかりかけたそんな恋の理論 LESSON.2 純愛のテーゼ こころが持ってるの LESSON.2 見つめ合えば伝わるはずよ  ○をつけましょ(ふたりのハートに) ○をつけましょ(LESSON.1,2,3!)田村ゆかり畑亜貴太田雅友LESSON.1 恋愛の本はいっぱい読んだけど LESSON.1 ひとりぼっち ずっと待ってたの  花占いどうかしら 白い薔薇を投げたら 待ち人だって気がついてくれる?  偶然なんて信じてない 「わたしたち運命よ…」そう言ってみたい  LESSON.1 出会いの意味が 最初のミステリィ LESSON.1 わかりかけたそんな恋の理論  ○をつけましょ(ときめくハートに) ○をつけましょ(LESSON.1,2,3?)  夢占い目を閉じて 君の名前つぶやく 虹の橋を渡ろうよいっしょに!  突然ですが大好きです 「わかってる僕もだよ…」そう言って欲しい  LESSON.2 純愛のテーゼ こころが持ってるの LESSON.2 見つめ合えば伝わるはずよ  LESSON.1 出会いの意味が 最初のミステリィ LESSON.1 わかりかけたそんな恋の理論 LESSON.2 純愛のテーゼ こころが持ってるの LESSON.2 見つめ合えば伝わるはずよ  ○をつけましょ(ふたりのハートに) ○をつけましょ(LESSON.1,2,3!)
上弦の月暮れかけの空に 真っ白な月 胸に沁みる風が 通り過ぎてく 咲き始めた恋は 知らず知らずに あなたを知るたびに 膨らんでいた  小さな夢を描いては 踏み出せない現在(いま)を知る 遠くの灯り 点り始める頃 近くに いれたら  あなたを こんなに 想う夕暮れは せつなく、でも優しい気持ちになれるから 戸惑い 強がり どこかに置いたなら ただ 素直に 「傍にいたいよ」  少し早い朝に 眩しいひかり あなたに逢える日を 綺麗に映す 閉じかけたページを 今日は開いて 本当の気持ちを 伝えてみよう  あなたが居る この景色が 明日(あす)も続くと信じて “幸せ色”誰とも違うから この手で 描くよ  届けたい 想いが 溢れ過ぎて 上手に 伝えられる 自信はないけれど 不安も 怖さも 勇気に変えてみて 今 言えるよ…「あなたが好きです」  あなたと こうして 過ごす夕暮れは 愛しく かけがえない 気持ちをくれるから 伸ばした両手が また届かなくても ただ 真直ぐ 見つめていたい  暮れかけの空に 真っ白な月 あなたに逢える日を 綺麗に映す…田村ゆかりmarhymarhy暮れかけの空に 真っ白な月 胸に沁みる風が 通り過ぎてく 咲き始めた恋は 知らず知らずに あなたを知るたびに 膨らんでいた  小さな夢を描いては 踏み出せない現在(いま)を知る 遠くの灯り 点り始める頃 近くに いれたら  あなたを こんなに 想う夕暮れは せつなく、でも優しい気持ちになれるから 戸惑い 強がり どこかに置いたなら ただ 素直に 「傍にいたいよ」  少し早い朝に 眩しいひかり あなたに逢える日を 綺麗に映す 閉じかけたページを 今日は開いて 本当の気持ちを 伝えてみよう  あなたが居る この景色が 明日(あす)も続くと信じて “幸せ色”誰とも違うから この手で 描くよ  届けたい 想いが 溢れ過ぎて 上手に 伝えられる 自信はないけれど 不安も 怖さも 勇気に変えてみて 今 言えるよ…「あなたが好きです」  あなたと こうして 過ごす夕暮れは 愛しく かけがえない 気持ちをくれるから 伸ばした両手が また届かなくても ただ 真直ぐ 見つめていたい  暮れかけの空に 真っ白な月 あなたに逢える日を 綺麗に映す…
Sweet Trapキミは なんて魅惑的 怖いほど 高鳴る胸 “だめよ”って ママは言うの 素敵な人だよ  サライタイクライ 好きだけど サラワレタノ わたしの方みたい  キミが語ってくれたユメ Coffee 飲む口に 捕われたよ 囚人の様 ココロ奪われた 間違ったの?  罠に ねぇ 誘われて キミの虜になりたい 永遠に 生まれた理由だって ママの過ちだった  パパはどんな顔して 彼見るかな 意気投合したりして  罠はどんな顔するの? ワザと飛び込みたいんだ 良いでしょ…  キミは 本当 刺激的 思わせぶりは しないで “だめだ”って 気づいてるよ それでも 欲しいの  コワレチャウクライ 見つめても コワレチャッタノ わたしの方みたい  なにか起こる期待して キミの態度 待ってる 流されない 決めたのに ココロ狂わせる 間違ったの?  罠で そう 惑わせて キミも虜にさせたい なのに その笑顔 勝てないよ パパもママにしたんだ  詠めないキモチ 無意識に追いかける 引き返すのは ムリだよ  罠にそっと手を伸ばす キミを抱きしめたいんだ 良いかな…  罠に ねぇ 誘われて キミの虜になりたい 永遠に 生まれた理由だって ママの過ちだった  パパはどんな顔して 彼見るかな 意気投合したりして  罠はどんな顔するの? ワザと飛び込みたいんだ 良いでしょ…  I Wanna Kiss 仕掛けてよ すぐに 夢中なの Sweet Trap Crazy For You, Uh Uh…田村ゆかりSUIMIYASUSHI WATANABEキミは なんて魅惑的 怖いほど 高鳴る胸 “だめよ”って ママは言うの 素敵な人だよ  サライタイクライ 好きだけど サラワレタノ わたしの方みたい  キミが語ってくれたユメ Coffee 飲む口に 捕われたよ 囚人の様 ココロ奪われた 間違ったの?  罠に ねぇ 誘われて キミの虜になりたい 永遠に 生まれた理由だって ママの過ちだった  パパはどんな顔して 彼見るかな 意気投合したりして  罠はどんな顔するの? ワザと飛び込みたいんだ 良いでしょ…  キミは 本当 刺激的 思わせぶりは しないで “だめだ”って 気づいてるよ それでも 欲しいの  コワレチャウクライ 見つめても コワレチャッタノ わたしの方みたい  なにか起こる期待して キミの態度 待ってる 流されない 決めたのに ココロ狂わせる 間違ったの?  罠で そう 惑わせて キミも虜にさせたい なのに その笑顔 勝てないよ パパもママにしたんだ  詠めないキモチ 無意識に追いかける 引き返すのは ムリだよ  罠にそっと手を伸ばす キミを抱きしめたいんだ 良いかな…  罠に ねぇ 誘われて キミの虜になりたい 永遠に 生まれた理由だって ママの過ちだった  パパはどんな顔して 彼見るかな 意気投合したりして  罠はどんな顔するの? ワザと飛び込みたいんだ 良いでしょ…  I Wanna Kiss 仕掛けてよ すぐに 夢中なの Sweet Trap Crazy For You, Uh Uh…
Swing Heart柔らかな風が光を映すから 始まりを感じてる 蒼空の下 木漏れ日のシャワー 瞳を閉じても 迷わずに行けそうだよ 眩しい季節 君となら  暁に微睡む春の調べ 耳元でささやくの「飛び出してみる?」 色違いの幸せをまとって 特別に会いたいな 弾む旋律  涙こぼれて咲いた温もり 伝う痛みも分け合える存在でいれたらいいな  歓びの声に導かれる想い あと少しもう少し 輝きになれ... キラキラ揺れてく心は君へと 新しい物語 綴りゆくように 届けたい  ため息は真昼の月に溶けた 靴音も高鳴るの 夢の続きへ ドラマティックな展開もいいけど 日常の煌めきが宝物だよ  休符知らずの願いの中で その優しさに巡り会い包まれて笑顔になれた  柔らかな風が光を映すから 始まりを感じてる 蒼空の下 木漏れ日のシャワー 瞳を閉じても 迷わずに行けそうだよ 眩しい季節 君となら  涙こぼれて咲いた温もり 伝う痛みも分け合える存在でいれたらいいな  歓びの声に導かれるように あと少し そうきっと 輝きになる キラキラ揺れてく心は君へと田村ゆかりうらん太田雅友柔らかな風が光を映すから 始まりを感じてる 蒼空の下 木漏れ日のシャワー 瞳を閉じても 迷わずに行けそうだよ 眩しい季節 君となら  暁に微睡む春の調べ 耳元でささやくの「飛び出してみる?」 色違いの幸せをまとって 特別に会いたいな 弾む旋律  涙こぼれて咲いた温もり 伝う痛みも分け合える存在でいれたらいいな  歓びの声に導かれる想い あと少しもう少し 輝きになれ... キラキラ揺れてく心は君へと 新しい物語 綴りゆくように 届けたい  ため息は真昼の月に溶けた 靴音も高鳴るの 夢の続きへ ドラマティックな展開もいいけど 日常の煌めきが宝物だよ  休符知らずの願いの中で その優しさに巡り会い包まれて笑顔になれた  柔らかな風が光を映すから 始まりを感じてる 蒼空の下 木漏れ日のシャワー 瞳を閉じても 迷わずに行けそうだよ 眩しい季節 君となら  涙こぼれて咲いた温もり 伝う痛みも分け合える存在でいれたらいいな  歓びの声に導かれるように あと少し そうきっと 輝きになる キラキラ揺れてく心は君へと
Sweet Darlin'夢に見るのはダレ? 忘れないのはナゼ? 近づくロマンスに 震える一秒… そばにいるのはダレ? 恋に落ちたのはナゼ? 一目惚れのレシピは あなたの吐息…  やっと見えた運命の糸に 赤いリボンを結びましょう ぎゅっと握る胸のロケットは“愛してる”のサイン  言葉は声に出さなくても 伝わるもの カタチのない宝石に もう迷わない  聞かせて Sweet Darlin' あなたの情熱に 芽生えた Pure Darlin' 甘いストーリー このまま Sweet Darlin' 午前0時に 最後のLOVE醒めないで!  そしてガラスの靴失くしても 私をちゃんと探してね 針のない時計で刻む“永遠”を信じてる  あなたが選んだ答えなら 長い夜も 決して涙はいらない もう大丈夫  お願い Sweet Darlin' キラめく星座に あなたと Pure Darlin' 相乗りして このまま Sweet Darlin' 眠れぬ森へ 募る想いをさらって!  聞かせて Sweet Darlin' あなたの情熱に 芽生えた Pure Darlin' 甘いストーリー このまま Sweet Darlin' 午前0時に 最後のLOVE醒めないで! お願い Sweet Darlin' キラめく星座に あなたと Pure Darlin' 相乗りして このまま Sweet Darlin' 眠れぬ森へ 募る想いをさらって!  手を招くのはダレ? 期待するのはナゼ? 誘惑なシナリオで 射止めたココロ… 視線の先はダレ? 外せないのはナゼ? 独り占めのレジュメは あなたの瞳…  夢に見るのはダレ? 忘れないのはナゼ? 近づくロマンスに 震える一秒… そばにいるのはダレ? 恋に落ちたのはナゼ? 一目惚れのレシピは あなたの吐息…田村ゆかりコトワカナデ小松一也夢に見るのはダレ? 忘れないのはナゼ? 近づくロマンスに 震える一秒… そばにいるのはダレ? 恋に落ちたのはナゼ? 一目惚れのレシピは あなたの吐息…  やっと見えた運命の糸に 赤いリボンを結びましょう ぎゅっと握る胸のロケットは“愛してる”のサイン  言葉は声に出さなくても 伝わるもの カタチのない宝石に もう迷わない  聞かせて Sweet Darlin' あなたの情熱に 芽生えた Pure Darlin' 甘いストーリー このまま Sweet Darlin' 午前0時に 最後のLOVE醒めないで!  そしてガラスの靴失くしても 私をちゃんと探してね 針のない時計で刻む“永遠”を信じてる  あなたが選んだ答えなら 長い夜も 決して涙はいらない もう大丈夫  お願い Sweet Darlin' キラめく星座に あなたと Pure Darlin' 相乗りして このまま Sweet Darlin' 眠れぬ森へ 募る想いをさらって!  聞かせて Sweet Darlin' あなたの情熱に 芽生えた Pure Darlin' 甘いストーリー このまま Sweet Darlin' 午前0時に 最後のLOVE醒めないで! お願い Sweet Darlin' キラめく星座に あなたと Pure Darlin' 相乗りして このまま Sweet Darlin' 眠れぬ森へ 募る想いをさらって!  手を招くのはダレ? 期待するのはナゼ? 誘惑なシナリオで 射止めたココロ… 視線の先はダレ? 外せないのはナゼ? 独り占めのレジュメは あなたの瞳…  夢に見るのはダレ? 忘れないのはナゼ? 近づくロマンスに 震える一秒… そばにいるのはダレ? 恋に落ちたのはナゼ? 一目惚れのレシピは あなたの吐息…
SUKI KIRAI時計の針ばっか見てる 忙しいふりしないで すれ違う人ばっか見てる 私を比べないで 先のことをもっと話して 話を逸らさないで 二人の今を見つめて 海の向こうじゃなくて  恋の魔法が解けたら 私はまるで愛に溺れる人魚 愛の秘密を知れたら もっと遠くへこのまま二人泳げるの?  好き嫌い好き嫌い もうわからない でも 触れてたい触れてたい 我慢できない その 曖昧になぞる手つき 寄せて返す波のよう 好き嫌い好き嫌い 相容れたい もう ダメみたいダメみたい 愛されたい 二人 ゆらゆらゆれる気持ちは 波に映る夕陽のよう  岸辺に足跡並べ 遠く日が沈めば 入れ違う建前と本音 そろそろ帰りたいの  夜風が通り抜けてく 寒くないのに少し肩を寄せて この手握ってくれたら もっと素直に心のまま伝えられるの?  好き嫌い好き嫌い もう騙されるほど 馬鹿じゃない馬鹿じゃない 必死じゃない でも 曖昧に交わす目線 引き返せない罠のよう 好き嫌い好き嫌い 私の気持ちは 君次第君次第 もう外せない 二人 ゆらゆらゆれる気持ちは 波で滲む月のよう  ねえ次いつ会えるのかな 私はまるで愛に溺れた人魚 ねえ私じゃダメなのかな もっと近くであなたのこと感じたいの  好き嫌い好き嫌い もうわからない でも 触れてたい触れてたい 我慢できない その 曖昧になぞる手つき 寄せて返す波のよう 好き嫌い好き嫌い 相容れたい もう ダメみたいダメみたい 愛されたい 二人 ゆらゆらゆれる気持ちは 波に映る夕陽のよう  好き嫌い好き嫌い ダメみたいダメみたい ゆらゆらゆれる未来は 泡沫なる恋模様田村ゆかりWABISABIWABISABI時計の針ばっか見てる 忙しいふりしないで すれ違う人ばっか見てる 私を比べないで 先のことをもっと話して 話を逸らさないで 二人の今を見つめて 海の向こうじゃなくて  恋の魔法が解けたら 私はまるで愛に溺れる人魚 愛の秘密を知れたら もっと遠くへこのまま二人泳げるの?  好き嫌い好き嫌い もうわからない でも 触れてたい触れてたい 我慢できない その 曖昧になぞる手つき 寄せて返す波のよう 好き嫌い好き嫌い 相容れたい もう ダメみたいダメみたい 愛されたい 二人 ゆらゆらゆれる気持ちは 波に映る夕陽のよう  岸辺に足跡並べ 遠く日が沈めば 入れ違う建前と本音 そろそろ帰りたいの  夜風が通り抜けてく 寒くないのに少し肩を寄せて この手握ってくれたら もっと素直に心のまま伝えられるの?  好き嫌い好き嫌い もう騙されるほど 馬鹿じゃない馬鹿じゃない 必死じゃない でも 曖昧に交わす目線 引き返せない罠のよう 好き嫌い好き嫌い 私の気持ちは 君次第君次第 もう外せない 二人 ゆらゆらゆれる気持ちは 波で滲む月のよう  ねえ次いつ会えるのかな 私はまるで愛に溺れた人魚 ねえ私じゃダメなのかな もっと近くであなたのこと感じたいの  好き嫌い好き嫌い もうわからない でも 触れてたい触れてたい 我慢できない その 曖昧になぞる手つき 寄せて返す波のよう 好き嫌い好き嫌い 相容れたい もう ダメみたいダメみたい 愛されたい 二人 ゆらゆらゆれる気持ちは 波に映る夕陽のよう  好き嫌い好き嫌い ダメみたいダメみたい ゆらゆらゆれる未来は 泡沫なる恋模様
好きだって言えなくて好きだって言えなくて いつだって 迷子で 私を(いますぐ) 見つけて(見つけて) もっと もっと 逢いたいな  不思議なんだ なにしてても 君のことが 気にかかる 青い空に 胸の奥が 急にキュンと震えて  ほんの少し切った髪に 気づいたかな わからない 目と目が合う ラインばかり 探してる  ねぇねぇねぇ どうなの?(どっち?) そうそうそう そうなの?(そっち?) ちょっとしたこと ちゃんと知りたいだけ Don't cry my heart  好きだって言えなくて いつだって せつない その微笑み 受け止めたいから Let me(Let me) Show me(Show me)  ときめきはいつも魔法 さみしさもヒントかも ふたりは(これから) はじまる(はじまる) もっと もっと 逢いたいな  ひとりきりが いつのまにか いままでよりつまらない 君のせいで いくじなしの 涙が あふれそう  思うようにいかないほど 言葉をまた失くしてく 無口なのは 君が好きの 意味なのに  ねぇねぇねぇ どうする?(どっち?) そうそうそう そうする?(そっち?) 恋のページは いつも白いままね Don't cry my heart  好きだって言えなくて いつだって 不安で 夢が続く 一言を いま Let me(Let me) Tell me(Tell me)  ときめいてわかる魔法 優しさを育てたら 思いを(いますぐ) 繋いで(繋いで) もっともっと 逢いたいな  ねぇねぇねぇ どうなの?(どっち?) そうそうそう そうなの?(そっち?) ちょっとだけでも 一緒にいて欲しい Don't stop my heart  好きだって言えなくて いつだって 迷子で その微笑み 受け止めたいから Let me(Let me) Show me(Show me)  ときめきはいつも魔法 さみしさもヒントかも 私を(いますぐ) 見つけて(見つけて) もっと もっと 逢いたいな田村ゆかり松井五郎板垣祐介好きだって言えなくて いつだって 迷子で 私を(いますぐ) 見つけて(見つけて) もっと もっと 逢いたいな  不思議なんだ なにしてても 君のことが 気にかかる 青い空に 胸の奥が 急にキュンと震えて  ほんの少し切った髪に 気づいたかな わからない 目と目が合う ラインばかり 探してる  ねぇねぇねぇ どうなの?(どっち?) そうそうそう そうなの?(そっち?) ちょっとしたこと ちゃんと知りたいだけ Don't cry my heart  好きだって言えなくて いつだって せつない その微笑み 受け止めたいから Let me(Let me) Show me(Show me)  ときめきはいつも魔法 さみしさもヒントかも ふたりは(これから) はじまる(はじまる) もっと もっと 逢いたいな  ひとりきりが いつのまにか いままでよりつまらない 君のせいで いくじなしの 涙が あふれそう  思うようにいかないほど 言葉をまた失くしてく 無口なのは 君が好きの 意味なのに  ねぇねぇねぇ どうする?(どっち?) そうそうそう そうする?(そっち?) 恋のページは いつも白いままね Don't cry my heart  好きだって言えなくて いつだって 不安で 夢が続く 一言を いま Let me(Let me) Tell me(Tell me)  ときめいてわかる魔法 優しさを育てたら 思いを(いますぐ) 繋いで(繋いで) もっともっと 逢いたいな  ねぇねぇねぇ どうなの?(どっち?) そうそうそう そうなの?(そっち?) ちょっとだけでも 一緒にいて欲しい Don't stop my heart  好きだって言えなくて いつだって 迷子で その微笑み 受け止めたいから Let me(Let me) Show me(Show me)  ときめきはいつも魔法 さみしさもヒントかも 私を(いますぐ) 見つけて(見つけて) もっと もっと 逢いたいな
好き...でもリベンジこの頃メールが少ないね Kissもそっけない感じ あんなに見つめてくれたのに 時々なんかちょっとうわの空  うっかりしてると心には 怪しい風も吹くわ ねぇ さみし過ぎると 涙 見せちゃうぞ  好きだけど 好きだけど 意地悪しそう それは甘いリベンジ ふりむいて くれなくちゃ 消えてしまいそう だって あなただけがいま 私のJust Only One  わざと返信しなかったり 髪を急に切ってみたり なにかが変だと気づいてよ 誰かに獲られちゃっていいのかな  しっかりつかまえてて欲しい 危険もいっぱいだよ ねぇ 放ったらかしは かなり 拗ねちゃうぞ  好きだって 好きだって 冷たくしそう これは熱いトラブル 無理だって 無茶だって 叶えてくれた あなた 忘れてないから いつでもJust Only One  ほんとに大事なひとだもの いつでも微笑んでね ねぇ 後悔なんて 絶対 させないで  好きだけど 好きだけど 意地悪しそう それは甘いリベンジ ふりむいて くれなくちゃ 消えてしまいそう だって あなただけがいま 私のJust Only One田村ゆかり松井五郎太田雅友この頃メールが少ないね Kissもそっけない感じ あんなに見つめてくれたのに 時々なんかちょっとうわの空  うっかりしてると心には 怪しい風も吹くわ ねぇ さみし過ぎると 涙 見せちゃうぞ  好きだけど 好きだけど 意地悪しそう それは甘いリベンジ ふりむいて くれなくちゃ 消えてしまいそう だって あなただけがいま 私のJust Only One  わざと返信しなかったり 髪を急に切ってみたり なにかが変だと気づいてよ 誰かに獲られちゃっていいのかな  しっかりつかまえてて欲しい 危険もいっぱいだよ ねぇ 放ったらかしは かなり 拗ねちゃうぞ  好きだって 好きだって 冷たくしそう これは熱いトラブル 無理だって 無茶だって 叶えてくれた あなた 忘れてないから いつでもJust Only One  ほんとに大事なひとだもの いつでも微笑んでね ねぇ 後悔なんて 絶対 させないで  好きだけど 好きだけど 意地悪しそう それは甘いリベンジ ふりむいて くれなくちゃ 消えてしまいそう だって あなただけがいま 私のJust Only One
砂落ちる水の宮殿怯えた珊瑚礁に こころを打ち明けても 明日がわからないと ふるえる私だった  青の深さに溜め息を重ねてく 愛が手を濡らす  砂に硝子はいつか磨かれて 光る喜び 熱い太陽に教えられるのかも 誰のせいでしょう?  日差しが思い出たち 巻き戻す美しさ 昨日は流れおちて たちまち消えたようね  急いて涙の遺跡に辿り着いた 恋の眠る場所  一目逢いたい 何がいけないの? 悔やむ気持ちを 忘れてしまえと優しく叱ってよ 誰のせいでしょう?  砂に硝子を刺した悩ましさ 光る喜び 悲しみの裏に隠された蜃気楼  一目逢いたい 何がいけないの? 悔やむ気持ちを 忘れてしまえと優しく抱かれたら それでいいの…田村ゆかり畑亜貴渡辺和紀怯えた珊瑚礁に こころを打ち明けても 明日がわからないと ふるえる私だった  青の深さに溜め息を重ねてく 愛が手を濡らす  砂に硝子はいつか磨かれて 光る喜び 熱い太陽に教えられるのかも 誰のせいでしょう?  日差しが思い出たち 巻き戻す美しさ 昨日は流れおちて たちまち消えたようね  急いて涙の遺跡に辿り着いた 恋の眠る場所  一目逢いたい 何がいけないの? 悔やむ気持ちを 忘れてしまえと優しく叱ってよ 誰のせいでしょう?  砂に硝子を刺した悩ましさ 光る喜び 悲しみの裏に隠された蜃気楼  一目逢いたい 何がいけないの? 悔やむ気持ちを 忘れてしまえと優しく抱かれたら それでいいの…
砂のオベリスクやめて 涙にさわるのは やめて 壊れそう なぜよ なんにも変わらないふりして  積み上げようとしてきたものは 砂のひとつぶ 握りしめた指の隙間ほどけてたと 気づかずに  甘く響く言葉が 耳に冷たく残る 呼んでくれた名前も うまく思い出せない マボロシだったの 教えて  ふたりはどこにいたの 夢を見てたの ほんとうの声を聴かせて あなただけの声を  さら さら 崩れ落ちてく 心の音 いま さら 想い出に 閉じ込めないで  やめて そんな目で見るのは やめて つらくなる なぜよ 答えを決して言わないまま  幸せを信じたい気持ちが 疑いを生む 望むことはひとつだけと伝えたいの 気がついて  腕の中で見ていた 優しい月の光 風が誘う夜明けの 二度はない空の色 ニセモノだったの 教えて  ふたりはどこにいるの 夢は消えたの あの頃の声を聴かせて あなただけの声を  さら さら 崩れ落ちてく 時間の壁 いま さら ぬくもりを 匿わないで  救えない 愛があることを 認めたくなくて 震えてる  ふたりはどこにいたの 夢を見てたの ほんとうの声を聴かせて もう一度  ふたりはどこにいるの 夢は消えたの あの頃の声を聴かせて あなただけの声を  さら さら 崩れ落ちてく 心の音 いま さら 想い出に 閉じ込めないで田村ゆかり松井五郎佐々木裕やめて 涙にさわるのは やめて 壊れそう なぜよ なんにも変わらないふりして  積み上げようとしてきたものは 砂のひとつぶ 握りしめた指の隙間ほどけてたと 気づかずに  甘く響く言葉が 耳に冷たく残る 呼んでくれた名前も うまく思い出せない マボロシだったの 教えて  ふたりはどこにいたの 夢を見てたの ほんとうの声を聴かせて あなただけの声を  さら さら 崩れ落ちてく 心の音 いま さら 想い出に 閉じ込めないで  やめて そんな目で見るのは やめて つらくなる なぜよ 答えを決して言わないまま  幸せを信じたい気持ちが 疑いを生む 望むことはひとつだけと伝えたいの 気がついて  腕の中で見ていた 優しい月の光 風が誘う夜明けの 二度はない空の色 ニセモノだったの 教えて  ふたりはどこにいるの 夢は消えたの あの頃の声を聴かせて あなただけの声を  さら さら 崩れ落ちてく 時間の壁 いま さら ぬくもりを 匿わないで  救えない 愛があることを 認めたくなくて 震えてる  ふたりはどこにいたの 夢を見てたの ほんとうの声を聴かせて もう一度  ふたりはどこにいるの 夢は消えたの あの頃の声を聴かせて あなただけの声を  さら さら 崩れ落ちてく 心の音 いま さら 想い出に 閉じ込めないで
Snow bird絡まる 言葉の海を 一人 眠らず 渡ることで感じている  ずっと 追いかけてた 本当は少し 強がってる 素直になれなくて 一人じゃないって 教えてくれた 君はどんな翼を抱いているの?  この街の片隅で揺れている 小さな花 震えているけど Uh 降り積もる想い 届くならきっと いつの日か  大切なものに触れられたなら ありのままの 私を見つけて Uh 気が付けば空に粉雪が光る 舞い降りた Snow Bird  とまどう やさしさの風 そっと目を閉じ 傷つけぬように集めてる  少しさみしくて 本当の意味を 伝えられないから くるしいよ 勇気を出して この風にのり 君のところまで 飛んでゆきたいよ  移りゆく季節を探している 白い雪が 形を変えてく Uh とけることの無いぬくもり残して いつの日か  大切なものに触れられたなら ありのままを 抱きしめてほしい Uh 気が付けば空に粉雪が光る いつまでも  Be free like a bird 白い空 舞い上がれば 未来さえも照らし出せるよ I believe in love  どこまでも 降り続く雪の中 小さな花 震えているけど Uh 降り積もる想い 届くならきっと いつの日か  大切なものに触れられたなら ありのままの 私を見つけて Uh 気が付けば空に粉雪が光る  誰もがいつか忘れてく愛しさの中に たどり着く事ができたら もう 一人じゃない田村ゆかり太田雅友太田雅友絡まる 言葉の海を 一人 眠らず 渡ることで感じている  ずっと 追いかけてた 本当は少し 強がってる 素直になれなくて 一人じゃないって 教えてくれた 君はどんな翼を抱いているの?  この街の片隅で揺れている 小さな花 震えているけど Uh 降り積もる想い 届くならきっと いつの日か  大切なものに触れられたなら ありのままの 私を見つけて Uh 気が付けば空に粉雪が光る 舞い降りた Snow Bird  とまどう やさしさの風 そっと目を閉じ 傷つけぬように集めてる  少しさみしくて 本当の意味を 伝えられないから くるしいよ 勇気を出して この風にのり 君のところまで 飛んでゆきたいよ  移りゆく季節を探している 白い雪が 形を変えてく Uh とけることの無いぬくもり残して いつの日か  大切なものに触れられたなら ありのままを 抱きしめてほしい Uh 気が付けば空に粉雪が光る いつまでも  Be free like a bird 白い空 舞い上がれば 未来さえも照らし出せるよ I believe in love  どこまでも 降り続く雪の中 小さな花 震えているけど Uh 降り積もる想い 届くならきっと いつの日か  大切なものに触れられたなら ありのままの 私を見つけて Uh 気が付けば空に粉雪が光る  誰もがいつか忘れてく愛しさの中に たどり着く事ができたら もう 一人じゃない
スパークリング☆トラベラーふたり 恋のトラベラー きらり ハート スパークリング ささやいてよ 今すぐ そっと Sweet Baby I Love You  ときどき Pauseボタン Pi! Pi! Pi! Pi! 押したみたい 言いかけては止まる キミの瞳 見のがすなんて 今日は No! No! No! No! できないほど はじけたのよ 胸で騒ぐ鼓動  ねえ ダーリン その言葉は きっと 全てを ときめきの向こうへと 連れ出すはずよ  ふたり 恋のトラベラー きらり ハート スパークリング ささやいてよ 今すぐ そっと Sweet Baby I Love You  どきどき しちゃうくらい More! More! More! もっと近くで 見つめあったら 泣いちゃいそうだけど ハニカミ禁止 今日は No! No! No! No! Shyな私 おうちで ずっと お留守番してて  ねえ ダーリン 重なってゆく気持ち 残らず トランクに詰め込んで 飛び出せば ほら  指と指を つないで 触れる まつげ スパークリング くぐり抜ける 季節の扉 もう 離さないで  指と指を つないで 触れる まつげ スパークリング 私にも言わせてよ ダーリン だいすき!  ふたり 恋のトラベラー きらり ハート スパークリング ささやいてよ 今すぐ そっと Sweet Baby I Love You田村ゆかりふじのマナミ太田雅友ふたり 恋のトラベラー きらり ハート スパークリング ささやいてよ 今すぐ そっと Sweet Baby I Love You  ときどき Pauseボタン Pi! Pi! Pi! Pi! 押したみたい 言いかけては止まる キミの瞳 見のがすなんて 今日は No! No! No! No! できないほど はじけたのよ 胸で騒ぐ鼓動  ねえ ダーリン その言葉は きっと 全てを ときめきの向こうへと 連れ出すはずよ  ふたり 恋のトラベラー きらり ハート スパークリング ささやいてよ 今すぐ そっと Sweet Baby I Love You  どきどき しちゃうくらい More! More! More! もっと近くで 見つめあったら 泣いちゃいそうだけど ハニカミ禁止 今日は No! No! No! No! Shyな私 おうちで ずっと お留守番してて  ねえ ダーリン 重なってゆく気持ち 残らず トランクに詰め込んで 飛び出せば ほら  指と指を つないで 触れる まつげ スパークリング くぐり抜ける 季節の扉 もう 離さないで  指と指を つないで 触れる まつげ スパークリング 私にも言わせてよ ダーリン だいすき!  ふたり 恋のトラベラー きらり ハート スパークリング ささやいてよ 今すぐ そっと Sweet Baby I Love You
Sparkle with delightねぇ こっそり家を抜け出した ねぇ 誰にもみつからないように ねぇ ブルーな闇が待っている ねぇ ハニーなキッスをちょうだい  ふるえちゃうね、おかしいね わらっちゃうね、ごめんね  ねぇ ふたりが生まれるずっと前から ねぇ 約束されていたんだ ねぇ 三日月の危険なまばたきの中で そう 手探りで愛を誓う  ふるえちゃうね、おかしいね わらっちゃうね でも好きよ  今、宇宙を飛んでいる 光より早いロケットで(カウントダウンハキコエナカッタケド) 今、知らない銀河の果てで 小さな太陽 スパークした  ねぇ 落としたジグソーパズルのように ねぇ 体がバラバラになっていく ねぇ 心がキュンッと悲鳴あげた そう はじめてみえた向こうの世界  ふるえちゃうね、おかしいね わらっちゃう けど愛してる  今、宇宙を飛んでいる 七色に光るロケットで(イキグルシイカイカンニヨッテ) 今、知らない銀河の果てで 小さな太陽 クラッシュした  きらきら 輝く アナタとわたし こんなに やさしい 気持ちは はじめて なんだか とっても ねむたくなっちゃう…  きらきら 輝く アナタとわたし こんなに やさしい 気持ちは はじめて なんだか とっても ねむたくなっちゃう…田村ゆかり三枝翔山口一久ねぇ こっそり家を抜け出した ねぇ 誰にもみつからないように ねぇ ブルーな闇が待っている ねぇ ハニーなキッスをちょうだい  ふるえちゃうね、おかしいね わらっちゃうね、ごめんね  ねぇ ふたりが生まれるずっと前から ねぇ 約束されていたんだ ねぇ 三日月の危険なまばたきの中で そう 手探りで愛を誓う  ふるえちゃうね、おかしいね わらっちゃうね でも好きよ  今、宇宙を飛んでいる 光より早いロケットで(カウントダウンハキコエナカッタケド) 今、知らない銀河の果てで 小さな太陽 スパークした  ねぇ 落としたジグソーパズルのように ねぇ 体がバラバラになっていく ねぇ 心がキュンッと悲鳴あげた そう はじめてみえた向こうの世界  ふるえちゃうね、おかしいね わらっちゃう けど愛してる  今、宇宙を飛んでいる 七色に光るロケットで(イキグルシイカイカンニヨッテ) 今、知らない銀河の果てで 小さな太陽 クラッシュした  きらきら 輝く アナタとわたし こんなに やさしい 気持ちは はじめて なんだか とっても ねむたくなっちゃう…  きらきら 輝く アナタとわたし こんなに やさしい 気持ちは はじめて なんだか とっても ねむたくなっちゃう…
Spiritual Garden大人になっても、忘れない my love... めぐり会えた日を  一途に花咲く この庭(ばしょ)で 君を ずっと 探していた 約束を覚えてる? my love... 大好きな笑顔  秘密の扉が開いた あの日、 小さな白い蝶 追いかけてた  wo... 道に迷い wo... 泣きたかった ‘本当の願い’や、‘本当の想い’を 君が 教えてくれたのかな…  優しい気持ちに 守られて きっと ずっと 甘えてたね 大切にしてくれた my love... みんな、忘れない  時々、不安に負けそうになる 誰もが 必ず抜け出す道で  wo... つらい時は wo... 想いだして ‘本当の涙’も、‘本当の笑顔’も 無数の出会いに 磨かれてく  大人になっても忘れない きっと 君に 出会えた日を 心から伝えたい my love... 出会えてよかった  wo... 花のように wo... 笑ってたい ‘本当の涙’や、‘本当の笑顔’は 素直な心に 生まれるから…  大人になっても忘れない きっと 君に 出会えた日を 心から伝えたい my love... 出会えてよかった田村ゆかり三井ゆきこ太田雅友大人になっても、忘れない my love... めぐり会えた日を  一途に花咲く この庭(ばしょ)で 君を ずっと 探していた 約束を覚えてる? my love... 大好きな笑顔  秘密の扉が開いた あの日、 小さな白い蝶 追いかけてた  wo... 道に迷い wo... 泣きたかった ‘本当の願い’や、‘本当の想い’を 君が 教えてくれたのかな…  優しい気持ちに 守られて きっと ずっと 甘えてたね 大切にしてくれた my love... みんな、忘れない  時々、不安に負けそうになる 誰もが 必ず抜け出す道で  wo... つらい時は wo... 想いだして ‘本当の涙’も、‘本当の笑顔’も 無数の出会いに 磨かれてく  大人になっても忘れない きっと 君に 出会えた日を 心から伝えたい my love... 出会えてよかった  wo... 花のように wo... 笑ってたい ‘本当の涙’や、‘本当の笑顔’は 素直な心に 生まれるから…  大人になっても忘れない きっと 君に 出会えた日を 心から伝えたい my love... 出会えてよかった
Spring feverいつもより いっこだけ 胸のボタンはずしてた ギンガムのシャツの色 それは あなたの好きな空の色 ねえ そんなに やさしい目をするから  ちがうわ きまぐれ Spring fever あなたなんて 好きじゃないわ  まだ あかるい空 月が見てる みつばちの羽が ふるえて 騒ぎだす心 今は気づかないふりをしたの  たとえば ここで急にキスしたら あなたは どんな顔をするかしら  本気にしないで Spring fever ぜんぶ 春の微熱のせい  ウエハースの橋も渡れそうよ つまさきで はじく坂道 つないでる指に 今は気づかないふりをさせて  見つめて そらして Spring fever わたしのこと 好きじゃないの?  まだ あかるい空 月が見てる みつばちの羽が ふるえて 騒ぎだす心 今は気づかないふりをしたの田村ゆかりふじのマナミ橋本由香利いつもより いっこだけ 胸のボタンはずしてた ギンガムのシャツの色 それは あなたの好きな空の色 ねえ そんなに やさしい目をするから  ちがうわ きまぐれ Spring fever あなたなんて 好きじゃないわ  まだ あかるい空 月が見てる みつばちの羽が ふるえて 騒ぎだす心 今は気づかないふりをしたの  たとえば ここで急にキスしたら あなたは どんな顔をするかしら  本気にしないで Spring fever ぜんぶ 春の微熱のせい  ウエハースの橋も渡れそうよ つまさきで はじく坂道 つないでる指に 今は気づかないふりをさせて  見つめて そらして Spring fever わたしのこと 好きじゃないの?  まだ あかるい空 月が見てる みつばちの羽が ふるえて 騒ぎだす心 今は気づかないふりをしたの
スマイルスマイルあなたの笑顔 大好き 今でも  卒業写真の日から 3度目の夏が終わる 懐かしい声に誘われて 初めて帰ってきました  まだこの街では 半袖なんですね 慌ててカーディガン しまうなんてカッコ悪いですね  みんなの笑顔 変わらない あの日のまま 想い出色に 空も染まる生まれた街の夕暮れ  相変わらずに髪は 長いままなんですね 少し背が伸びたみたい 向かい合うとイヤだ照れくさい  元気に見えますか? 今の私 凹んでいたんです。 迷い悩み涙してばかりで  みんなの笑顔 元気に なれるね あなたの笑顔 悩んでたことなんて全部消えちゃう  遠く離れて暮らす私に、 みんなやさしく「おかえり!」 なんて涙でちゃうよ  みんなの笑顔「元気」をありがとう ステキな笑顔 楽しかったあの時に戻るね  みんなの笑顔 元気に なれるね いつもの笑顔 ずうっと変わらないでいてね 大切な最後のクラスメイト田村ゆかりみなみまゆみみなみまゆみあなたの笑顔 大好き 今でも  卒業写真の日から 3度目の夏が終わる 懐かしい声に誘われて 初めて帰ってきました  まだこの街では 半袖なんですね 慌ててカーディガン しまうなんてカッコ悪いですね  みんなの笑顔 変わらない あの日のまま 想い出色に 空も染まる生まれた街の夕暮れ  相変わらずに髪は 長いままなんですね 少し背が伸びたみたい 向かい合うとイヤだ照れくさい  元気に見えますか? 今の私 凹んでいたんです。 迷い悩み涙してばかりで  みんなの笑顔 元気に なれるね あなたの笑顔 悩んでたことなんて全部消えちゃう  遠く離れて暮らす私に、 みんなやさしく「おかえり!」 なんて涙でちゃうよ  みんなの笑顔「元気」をありがとう ステキな笑顔 楽しかったあの時に戻るね  みんなの笑顔 元気に なれるね いつもの笑顔 ずうっと変わらないでいてね 大切な最後のクラスメイト
Super Special Smiling Shy girl気がつけば ほら ずっと数えていた ため息さえも忘れて Smiling どんなときでも あたりまえみたいに となりに きみが いてくれた  ありがとを言いかけた 胸の奥で 今 ぱちり まばたきした気持ちは なぁに?  (だいすきだよ!) 照れちゃうわ だけど (もっと) たくさん言って (My Love) 笑顔をあげたい Super Special Smiling Shy girl  (いつも) 晴れでも 雨でも (ここに) きみがいるから (My Love) くちびる きらりと ほほえみの虹を架けて  きのうより ほら ちょっと まぶしくなる 瞳の中の ちいさな Story そっと いっしょに 映してる空色 このまま きみと とけたいわ  もしかして 同じこと 思ってるの 今 ふいに止めたことば 続きは なぁに?  (だいすきだよ、) なんて言わないで (どうして) もう ひとりでに (My Heart) 急加速するの Super Special Smiling Shy girl  (きっと) 触れたら はじけて (すぐに) 破裂しちゃいそう (My Heart) あせるわ どうしよう 胸騒ぎ 恋の予感  こころのすべてを 伝えにきたの わたしは いつでも Super Special Smiling Shy girl  (だいすきだよ!) 照れちゃうわ だけど (もっと) たくさん言って (My Love) 笑顔をあげたい Super Special Smiling Shy girl  (いつも) 晴れでも 雨でも (ここに) きみがいるから (My Love) くちびる きらりと ほほえみの虹を架けて  Super Special Smiling Shy girl だいすき! Super Special Smiling Shy girl わらって Super Special Smiling Shy girl だいすき!田村ゆかりふじのマナミ太田雅友気がつけば ほら ずっと数えていた ため息さえも忘れて Smiling どんなときでも あたりまえみたいに となりに きみが いてくれた  ありがとを言いかけた 胸の奥で 今 ぱちり まばたきした気持ちは なぁに?  (だいすきだよ!) 照れちゃうわ だけど (もっと) たくさん言って (My Love) 笑顔をあげたい Super Special Smiling Shy girl  (いつも) 晴れでも 雨でも (ここに) きみがいるから (My Love) くちびる きらりと ほほえみの虹を架けて  きのうより ほら ちょっと まぶしくなる 瞳の中の ちいさな Story そっと いっしょに 映してる空色 このまま きみと とけたいわ  もしかして 同じこと 思ってるの 今 ふいに止めたことば 続きは なぁに?  (だいすきだよ、) なんて言わないで (どうして) もう ひとりでに (My Heart) 急加速するの Super Special Smiling Shy girl  (きっと) 触れたら はじけて (すぐに) 破裂しちゃいそう (My Heart) あせるわ どうしよう 胸騒ぎ 恋の予感  こころのすべてを 伝えにきたの わたしは いつでも Super Special Smiling Shy girl  (だいすきだよ!) 照れちゃうわ だけど (もっと) たくさん言って (My Love) 笑顔をあげたい Super Special Smiling Shy girl  (いつも) 晴れでも 雨でも (ここに) きみがいるから (My Love) くちびる きらりと ほほえみの虹を架けて  Super Special Smiling Shy girl だいすき! Super Special Smiling Shy girl わらって Super Special Smiling Shy girl だいすき!
Super Special DayOK! この世はeasy All right 私がいちばん 思いどーり 好きなとーり 何が悪いのだ? ちょっと!君は生意気 やーだ! 無視なんかしちゃって 気になるぞ 恥ずかしいぞ 私おかしいぞ あー教えてよ(tell me) ねえわかんない(love you) ウルサイ ココロを かきまぜてみたぞ yeah!  私だけのため 生きるのだ くやしいけど恋してるのだ こんな気持ちに気づいた日 Happy! It's a Super Special Day. Lucky! 私 Super Special Girl!  サイバー!アタマで勝負 Lovely!ビジュアルもOK 期待どーり 計算どーり 全部うまくいく 待って!約束するの だって!逢いたいんだもん 言えないぞ 弱気だぞ あれ?泣いちゃうぞ あー好きなのに(fall in) ねえ素直じゃない(love you) わがまま そのまま さしあげてみたぞ yeah!  私ひとりだけ見てるのだ 最高級の恋されるのだ 赤い花束もらった日 Thank you! It's a Super Special Day. Lucky! 私 Super Special Girl!  あー手をつないで(angel) ねえ歩いちゃった(coming) 明るい 未来が 飛びまわっているぞ yeah!  私だけのため 生きるのだ くやしいけど恋してるのだ こんな気持ちに気づいた日 Happy! It's a Super Special Day. Lucky! 私 Super Special Girl!  Always! It's a Super Special Day.田村ゆかり渡邉美佳渡邉美佳OK! この世はeasy All right 私がいちばん 思いどーり 好きなとーり 何が悪いのだ? ちょっと!君は生意気 やーだ! 無視なんかしちゃって 気になるぞ 恥ずかしいぞ 私おかしいぞ あー教えてよ(tell me) ねえわかんない(love you) ウルサイ ココロを かきまぜてみたぞ yeah!  私だけのため 生きるのだ くやしいけど恋してるのだ こんな気持ちに気づいた日 Happy! It's a Super Special Day. Lucky! 私 Super Special Girl!  サイバー!アタマで勝負 Lovely!ビジュアルもOK 期待どーり 計算どーり 全部うまくいく 待って!約束するの だって!逢いたいんだもん 言えないぞ 弱気だぞ あれ?泣いちゃうぞ あー好きなのに(fall in) ねえ素直じゃない(love you) わがまま そのまま さしあげてみたぞ yeah!  私ひとりだけ見てるのだ 最高級の恋されるのだ 赤い花束もらった日 Thank you! It's a Super Special Day. Lucky! 私 Super Special Girl!  あー手をつないで(angel) ねえ歩いちゃった(coming) 明るい 未来が 飛びまわっているぞ yeah!  私だけのため 生きるのだ くやしいけど恋してるのだ こんな気持ちに気づいた日 Happy! It's a Super Special Day. Lucky! 私 Super Special Girl!  Always! It's a Super Special Day.
スーパーヘルパーYES!君が困ってるなら YES!すぐに助けに行くよ 時も海も山も飛び越えて 瞬きする間にそっちに着くから 早く、秘密の べルを鳴らして  忙しすぎる毎日に流されてしまう 誰だって楽しいことばかりじゃない 「がんばって」なんてみんな言うけど でも泣きたくなっちゃう日もあるよね  たまの休みもなんだかついてなくて せっかくのデートの約束も突然キャンセル ひとりで部屋にいると 不安ばかりで落ち込んじゃう  そんな困った時は すぐにベルを鳴らして 時も海も山も飛び越えて 瞬きする間にそっちに着くから  うまくいかない事もあるよね そんな時には アクセス※◎☆…  そばにいて話を聞いてあげるよ きっと少しは気が晴れるよ  君が困ってるなら すぐに助けに行くよ 時も海も山も飛び越えて 瞬きする間にそっちに着くから  早く、秘密のベルを鳴らして  どんな話でも聞いてあげる きっと少しは気が晴れるよ ワタシハキミダケノスーパーヘルパー田村ゆかり三枝翔山口一久YES!君が困ってるなら YES!すぐに助けに行くよ 時も海も山も飛び越えて 瞬きする間にそっちに着くから 早く、秘密の べルを鳴らして  忙しすぎる毎日に流されてしまう 誰だって楽しいことばかりじゃない 「がんばって」なんてみんな言うけど でも泣きたくなっちゃう日もあるよね  たまの休みもなんだかついてなくて せっかくのデートの約束も突然キャンセル ひとりで部屋にいると 不安ばかりで落ち込んじゃう  そんな困った時は すぐにベルを鳴らして 時も海も山も飛び越えて 瞬きする間にそっちに着くから  うまくいかない事もあるよね そんな時には アクセス※◎☆…  そばにいて話を聞いてあげるよ きっと少しは気が晴れるよ  君が困ってるなら すぐに助けに行くよ 時も海も山も飛び越えて 瞬きする間にそっちに着くから  早く、秘密のベルを鳴らして  どんな話でも聞いてあげる きっと少しは気が晴れるよ ワタシハキミダケノスーパーヘルパー
神聖炉Samsara days, Samsara flame and... 目覚めの島  とまらない千の鼓動 貴方を呼ぶ声は 古の真理と予言を解き放つ  聞いて 何度も 巡り合う運命は美しい 遠くなるほど いとしさが情熱を撫でる  Samsara flame 愛を読めば ねえ、心は神聖炉 月日を燃やすために動き出すの  投げかけた千の謎 答えが浮かぶまで 思い出を信じて私は甦る  そして 何度も 巡り合いすれ違い繰り返す 昔見た夢 どうしても叶わない夢よ  Samsara days 愛を乗せて ああ、目覚めを待つ島 はじまりの炎へと動き出した  どうしても どうしても どうしても私から 心を燃やすために動き出すの  どうしても どうしても どうしても貴方から 神聖な炎だけ受け取りたいの田村ゆかり畑亜貴太田雅友Samsara days, Samsara flame and... 目覚めの島  とまらない千の鼓動 貴方を呼ぶ声は 古の真理と予言を解き放つ  聞いて 何度も 巡り合う運命は美しい 遠くなるほど いとしさが情熱を撫でる  Samsara flame 愛を読めば ねえ、心は神聖炉 月日を燃やすために動き出すの  投げかけた千の謎 答えが浮かぶまで 思い出を信じて私は甦る  そして 何度も 巡り合いすれ違い繰り返す 昔見た夢 どうしても叶わない夢よ  Samsara days 愛を乗せて ああ、目覚めを待つ島 はじまりの炎へと動き出した  どうしても どうしても どうしても私から 心を燃やすために動き出すの  どうしても どうしても どうしても貴方から 神聖な炎だけ受け取りたいの
セルフィッシュいつだってキミは 言われるがまま ぜんぶわたしのいうとおり 自分勝手な 主義主張に 振り回されて 平気なの?  ときどき不安になるの なぜそばにいてくれるの? キミのいない世界を想うだけで 泣きそうになる!  ねえわがままな顔もみせて 優しいだけじゃ物足りないから いじわるなキミもみたいんだ お願い  あるがままのキミでいて 素直な私でいれるように 不機嫌な顔もみたいんだ たまには 受け止めるから  キミが少し困った 顔するだけで 嬉しくてつい言いすぎちゃうの 優しくするのが苦手みたい ごめんね嫌いにならないで  素直になれない私を 誰よりもわかってくれるの キミのいる世界ならどこまでも ついてゆける  ねえわがままな顔もみせて そんな目して 甘やかさないで いじわるなキミもみたいな お願い  あるがままのキミでいて 飾らない二人でいるために 不機嫌な顔もみたいな キミなら 許してあげる  強がりなとこも 好きだよ でも 今はこのまま包み込むように眠りたい  わがままな顔もみせてよ 時々は 甘やかしたい いじわるなキミもみたいんだ お願い いいでしょ...  わがままな顔もみせて 優しいだけじゃ物足りないから いじわるなキミもみたいんだ いつでも 受け止めるから田村ゆかりRAM RIDERRAM RIDERいつだってキミは 言われるがまま ぜんぶわたしのいうとおり 自分勝手な 主義主張に 振り回されて 平気なの?  ときどき不安になるの なぜそばにいてくれるの? キミのいない世界を想うだけで 泣きそうになる!  ねえわがままな顔もみせて 優しいだけじゃ物足りないから いじわるなキミもみたいんだ お願い  あるがままのキミでいて 素直な私でいれるように 不機嫌な顔もみたいんだ たまには 受け止めるから  キミが少し困った 顔するだけで 嬉しくてつい言いすぎちゃうの 優しくするのが苦手みたい ごめんね嫌いにならないで  素直になれない私を 誰よりもわかってくれるの キミのいる世界ならどこまでも ついてゆける  ねえわがままな顔もみせて そんな目して 甘やかさないで いじわるなキミもみたいな お願い  あるがままのキミでいて 飾らない二人でいるために 不機嫌な顔もみたいな キミなら 許してあげる  強がりなとこも 好きだよ でも 今はこのまま包み込むように眠りたい  わがままな顔もみせてよ 時々は 甘やかしたい いじわるなキミもみたいんだ お願い いいでしょ...  わがままな顔もみせて 優しいだけじゃ物足りないから いじわるなキミもみたいんだ いつでも 受け止めるから
Sensitive Venus夜明けの香り 永遠のときに 終わり告げて 何をみつけたの  本当の恋を 知りたくなったの  絡みついた 痛みさえ 新しい風連れ去ってく  胸に秘めていた 哀しみも切なさも 抱き締めてほしい  きっときっと 私の心 ずっと強く 満たされたくて 隠す程に 焦がれる想い 触れてみたの あなたの中で  さまよう記憶 溶ける感覚は 吐息のせて 光る塵になる  手のひらに落ちた ひとしずくの夢  言えずにいた寂しさは 優しさの場所間違えてた  大人になれない 怖がりな愛しさも 受けとめてほしい  きっときっと 私の心 そっと愛で 導いていて 抱えすぎた 涙も全部 ひとつひとつ 忘れられるね  きっときっと 私の心 ずっと強く 満たされたくて 灯る願い 静かな夜明け 深く甘く 愛を教えて田村ゆかり渡邉美佳Dux夜明けの香り 永遠のときに 終わり告げて 何をみつけたの  本当の恋を 知りたくなったの  絡みついた 痛みさえ 新しい風連れ去ってく  胸に秘めていた 哀しみも切なさも 抱き締めてほしい  きっときっと 私の心 ずっと強く 満たされたくて 隠す程に 焦がれる想い 触れてみたの あなたの中で  さまよう記憶 溶ける感覚は 吐息のせて 光る塵になる  手のひらに落ちた ひとしずくの夢  言えずにいた寂しさは 優しさの場所間違えてた  大人になれない 怖がりな愛しさも 受けとめてほしい  きっときっと 私の心 そっと愛で 導いていて 抱えすぎた 涙も全部 ひとつひとつ 忘れられるね  きっときっと 私の心 ずっと強く 満たされたくて 灯る願い 静かな夜明け 深く甘く 愛を教えて
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
空の向こう側に雨上がりの空 少しだけ変わってたね 強く抱きしめる事で いつからか困らせてた  名前の数だけ世界があるのなら どこへだっていけるのに  広い空の向こう側に 小さなかけらを残すよ ずっと行き先探してた そんな気がするよ  舞い落ちる天使の羽が ゆっくりと軌跡 描くよ 今は何も見えなくても たどり着けるはず きっと…  暮れゆく夕日の中 少しだけ隠してたね いつもと違う笑顔 不器用に確かめてた  言葉の数だけ永遠があるのなら どこへだっていけるのに  広い空の向こう側に 新しい風が生まれる 傷ついたかけら抱いて 光探しに行こう  今はまだ昨日と同じ姿かもしれないけど ゆっくりと信じられれば 強くなれるはず きっと…  色あせた 地図の上を 揺れながら 歩いてゆく 胸の痛み 忘れても もう迷わないよ…  広い空の向こう側に 小さなかけらを残すよ ずっと行き先探してた そんな気がするよ 舞い落ちる天使の羽が ゆっくりと軌跡 描くよ 今は何も見えなくても たどり着けるはず きっと…田村ゆかり太田雅友太田雅友雨上がりの空 少しだけ変わってたね 強く抱きしめる事で いつからか困らせてた  名前の数だけ世界があるのなら どこへだっていけるのに  広い空の向こう側に 小さなかけらを残すよ ずっと行き先探してた そんな気がするよ  舞い落ちる天使の羽が ゆっくりと軌跡 描くよ 今は何も見えなくても たどり着けるはず きっと…  暮れゆく夕日の中 少しだけ隠してたね いつもと違う笑顔 不器用に確かめてた  言葉の数だけ永遠があるのなら どこへだっていけるのに  広い空の向こう側に 新しい風が生まれる 傷ついたかけら抱いて 光探しに行こう  今はまだ昨日と同じ姿かもしれないけど ゆっくりと信じられれば 強くなれるはず きっと…  色あせた 地図の上を 揺れながら 歩いてゆく 胸の痛み 忘れても もう迷わないよ…  広い空の向こう側に 小さなかけらを残すよ ずっと行き先探してた そんな気がするよ 舞い落ちる天使の羽が ゆっくりと軌跡 描くよ 今は何も見えなくても たどり着けるはず きっと…
それは奇跡なんかじゃないグラスに沈むひこうき雲 ソーダの泡が消してゆくわ さみしい瞳(め)に 映る空は 色がない  あなたの好きな服ばかり 選んできたのに また いつのまにか見えなくなる 私がいる ピアスの意味も 気づかずに  わかってない わかってない 大切のこと ねぇ どんなに どんなに どんなに どんなに どんなに 愛しているかって なぜ わからない 奇跡じゃない 偶然じゃない こうなることは決まっていたの いますぐ 強く抱いて 馬鹿だなって 言ってよ  ひとりでいると探している ふたりで見てた虹の行方(ゆくえ) 記憶だけじゃ 時の隙間 埋められない  わずかな夢の結び目が ほどいてしまいそう あゝ ふいに襲う通り雨は 涙のよう 心はどこで守ればいい?  わかって欲しい わかって欲しい 叫びたいほど ねぇ ほんとに ほんとに ほんとに ほんとに ほんとに 愛しているのって そう 難しい あなただけが 私だけが 叶えられる幸せは同じ いますぐ 息を止めて 大丈夫って言ってよ 好きと言ってよ  わかってない わかってない 大切のこと ねぇ どんなに どんなに どんなに どんなに どんなに 愛しているかって なぜ わからない 奇跡じゃない 偶然じゃない こうなることは決まっていたの いますぐ 強く抱いて 馬鹿だなって 言ってよ 好きと言ってよ 早く逢いにきて田村ゆかり松井五郎アッシュ井上(Dream Monster)グラスに沈むひこうき雲 ソーダの泡が消してゆくわ さみしい瞳(め)に 映る空は 色がない  あなたの好きな服ばかり 選んできたのに また いつのまにか見えなくなる 私がいる ピアスの意味も 気づかずに  わかってない わかってない 大切のこと ねぇ どんなに どんなに どんなに どんなに どんなに 愛しているかって なぜ わからない 奇跡じゃない 偶然じゃない こうなることは決まっていたの いますぐ 強く抱いて 馬鹿だなって 言ってよ  ひとりでいると探している ふたりで見てた虹の行方(ゆくえ) 記憶だけじゃ 時の隙間 埋められない  わずかな夢の結び目が ほどいてしまいそう あゝ ふいに襲う通り雨は 涙のよう 心はどこで守ればいい?  わかって欲しい わかって欲しい 叫びたいほど ねぇ ほんとに ほんとに ほんとに ほんとに ほんとに 愛しているのって そう 難しい あなただけが 私だけが 叶えられる幸せは同じ いますぐ 息を止めて 大丈夫って言ってよ 好きと言ってよ  わかってない わかってない 大切のこと ねぇ どんなに どんなに どんなに どんなに どんなに 愛しているかって なぜ わからない 奇跡じゃない 偶然じゃない こうなることは決まっていたの いますぐ 強く抱いて 馬鹿だなって 言ってよ 好きと言ってよ 早く逢いにきて
Tiny Rainbowわらってて そばにいて 笑顔の魔法かけたら はじまる物語は true love 頬寄せて 想いを渡しあえたら 涙は 虹を架ける forever  甘い香りの果樹園で ミツバチと踊る夢みた 羽音のノイズの向こうに 古びたドア  出逢えた日のことを 覚えてますか ひとつだけ 神様に祈ったの  わらってて そばにいて あなたがここにいるから はじまる物語は true love 頬寄せて 想いを渡しあえたら 涙は 虹に変わる forever  失うのが怖いだけで 暴れだした弱いハートは 抱きしめたら静かになる 子犬みたい  巡る巡る 時に刻んでくのは ありふれた愛だけど あったかいの  うれしくて うれしくて 笑顔の魔法かけたら こころは強くなれる true love すり抜ける指も そっとつかまえて 素直になれない時は anytime  やさしさ それは強さね しあわせなら ちいさな手の中  夏が来る 春になる 繰り返す日々の中で 曇りのないきもちの true love 高い空 見上げて瞳閉じれば 涙は 虹に変わる true love 頬寄せて 想いを渡しあえたら 涙は 虹を架ける forever田村ゆかり椎名可憐太田雅友わらってて そばにいて 笑顔の魔法かけたら はじまる物語は true love 頬寄せて 想いを渡しあえたら 涙は 虹を架ける forever  甘い香りの果樹園で ミツバチと踊る夢みた 羽音のノイズの向こうに 古びたドア  出逢えた日のことを 覚えてますか ひとつだけ 神様に祈ったの  わらってて そばにいて あなたがここにいるから はじまる物語は true love 頬寄せて 想いを渡しあえたら 涙は 虹に変わる forever  失うのが怖いだけで 暴れだした弱いハートは 抱きしめたら静かになる 子犬みたい  巡る巡る 時に刻んでくのは ありふれた愛だけど あったかいの  うれしくて うれしくて 笑顔の魔法かけたら こころは強くなれる true love すり抜ける指も そっとつかまえて 素直になれない時は anytime  やさしさ それは強さね しあわせなら ちいさな手の中  夏が来る 春になる 繰り返す日々の中で 曇りのないきもちの true love 高い空 見上げて瞳閉じれば 涙は 虹に変わる true love 頬寄せて 想いを渡しあえたら 涙は 虹を架ける forever
太陽のイヴ瞳にパラダイス ふたりがパラダイス 見つめればそれが魔法 ふれあえばそこに奇跡 あなたを抱きしめてみたいよ  逢えるのは いつ 行きたいのは どこ 探し物は なに さみしいのは 問題外 だって Chanceの矢は 天使たちが思うままに狙うわ  あゝ胸の中に いま熱い果実 私のアダムは 誰なんでしょう?  さぁ踊ろうよ ハートはパラダイス ときめくパラダイス どんなことでも できそうな気がする 弾けちゃいましょ  太陽のパラダイス きらめくパラダイス 愛してるそれが魔法 愛されてそこに奇跡 あなたに抱きしめて欲しいよ  永遠を ただ 知りたいのは なぜ 秘密(かくしごと)を また 叱られても 想定内 きっと恋をしたら 夢を翔る(かける)羽が生えてくるもの  あゝ空の向こう いま光の渦 私のアダムは あなたですか?  さぁ踊ろうよ 未来はパラダイス 楽しむパラダイス 好きなことから はじめちゃえばいいよ お休みしないで  瞳にパラダイス ふたりがパラダイス 見つめればそれが魔法 ふれあえばそこに奇跡 あなたを抱きしめてみたいよ  あゝ時が止まる いま夢が満ちて あなたとこれから生まれ変わる  さぁ踊ろうよ ハートはパラダイス ときめくパラダイス どんなことでも できそうな気がする 弾けちゃいましょ  太陽のパラダイス きらめくパラダイス 愛してるそれが魔法 愛されてそこに奇跡 あなたに抱きしめて欲しいよ田村ゆかり松井五郎小松一也瞳にパラダイス ふたりがパラダイス 見つめればそれが魔法 ふれあえばそこに奇跡 あなたを抱きしめてみたいよ  逢えるのは いつ 行きたいのは どこ 探し物は なに さみしいのは 問題外 だって Chanceの矢は 天使たちが思うままに狙うわ  あゝ胸の中に いま熱い果実 私のアダムは 誰なんでしょう?  さぁ踊ろうよ ハートはパラダイス ときめくパラダイス どんなことでも できそうな気がする 弾けちゃいましょ  太陽のパラダイス きらめくパラダイス 愛してるそれが魔法 愛されてそこに奇跡 あなたに抱きしめて欲しいよ  永遠を ただ 知りたいのは なぜ 秘密(かくしごと)を また 叱られても 想定内 きっと恋をしたら 夢を翔る(かける)羽が生えてくるもの  あゝ空の向こう いま光の渦 私のアダムは あなたですか?  さぁ踊ろうよ 未来はパラダイス 楽しむパラダイス 好きなことから はじめちゃえばいいよ お休みしないで  瞳にパラダイス ふたりがパラダイス 見つめればそれが魔法 ふれあえばそこに奇跡 あなたを抱きしめてみたいよ  あゝ時が止まる いま夢が満ちて あなたとこれから生まれ変わる  さぁ踊ろうよ ハートはパラダイス ときめくパラダイス どんなことでも できそうな気がする 弾けちゃいましょ  太陽のパラダイス きらめくパラダイス 愛してるそれが魔法 愛されてそこに奇跡 あなたに抱きしめて欲しいよ
大好きと涙大好き…  大好き 大好き 大好き もっともっと近くに来て欲しいんです 涙が 涙が 涙が こぼれちゃう前に迎えに来て 約束の場所で会う二人は…  オレンジ色の夢見てるシンデレラは あなたに会える日がいつも待ち遠しい ガラスの靴を半分持ってやってくる彼 笑顔はいつもきっと二人のものだよ  教会の鐘が鳴り出したもう行かなきゃ でもね 私の手をギュッと握りしめて離してくれない  そんなあなたが  大好き 大好き 大好き もっともっと一緒にいたいんです もっと 涙が 涙が 涙が こぼれちゃう夜空にキラキラと 光る星ヒトシズクこぼれた  一夜明けた朝は昨日とは違う顔 ピンクムーンのドレスやけに眩しいでしょ 窓を開けたらあなたの声が聞こえる 今は 新しい風に身を任せましょう Ride On The Wind  いつもあなたが  大好き 大好き 大好き もっともっと近くに来て欲しいんです 涙が 涙が 涙が こぼれちゃう前に会いに来てね 大好き 大好き 大好き もっともっと近くに来て欲しいんです 涙が 涙が 涙が こぼれちゃう前に会いに来てね 約束の場所で会う いつか二人は星になります  大好き 大好き 大好き好き... 大好き 大好き 大好き好き... 大好き 大好き 大好き好き... 大好き 大好き 大好き好き... 大好き 大好き 大好き好き... 大好き田村ゆかり紫山一幸紫山一幸大好き…  大好き 大好き 大好き もっともっと近くに来て欲しいんです 涙が 涙が 涙が こぼれちゃう前に迎えに来て 約束の場所で会う二人は…  オレンジ色の夢見てるシンデレラは あなたに会える日がいつも待ち遠しい ガラスの靴を半分持ってやってくる彼 笑顔はいつもきっと二人のものだよ  教会の鐘が鳴り出したもう行かなきゃ でもね 私の手をギュッと握りしめて離してくれない  そんなあなたが  大好き 大好き 大好き もっともっと一緒にいたいんです もっと 涙が 涙が 涙が こぼれちゃう夜空にキラキラと 光る星ヒトシズクこぼれた  一夜明けた朝は昨日とは違う顔 ピンクムーンのドレスやけに眩しいでしょ 窓を開けたらあなたの声が聞こえる 今は 新しい風に身を任せましょう Ride On The Wind  いつもあなたが  大好き 大好き 大好き もっともっと近くに来て欲しいんです 涙が 涙が 涙が こぼれちゃう前に会いに来てね 大好き 大好き 大好き もっともっと近くに来て欲しいんです 涙が 涙が 涙が こぼれちゃう前に会いに来てね 約束の場所で会う いつか二人は星になります  大好き 大好き 大好き好き... 大好き 大好き 大好き好き... 大好き 大好き 大好き好き... 大好き 大好き 大好き好き... 大好き 大好き 大好き好き... 大好き
だって×2ウキウキハートの真ん中狙って 天使が弓を弾いた 胸がキュンとね 星が消えない病みたい 林檎を齧れば 君の罠 堕ちるなら 楽しいかな (どうなる どうなる 今夜)  銀座辺りでちょっとデート みゆき通りはときめくルージュ 好きになってるのはほんとう(I know ×2) ゆれる事情は愛情(We do ×2) あやふやとときめきがそれなりに  恋のウキウキ かなりスキスキ 二人そろそろいい感じ 唇 近づけて どれも これも大胆に 熱くウキウキ つまりスキスキ 世界を驚かせましょうか 覚悟してね なにかが起こる だってだってウキウキ 誰もが虜になっちゃう キュートで危うい瞳 たまにぎゅっとね うまく言えない未来くらい 秘密を持てたら 赤い薔薇 くれるなら 嬉しいかな (どうなる どうなる 今夜)  有楽町で待ってようか ヤナギの下で月を眺めて 駆け引きも悪くないもの(You know ×2) 少し微妙もいいの(We do ×2) さみしさもロマンスの言いなりに  恋のウキウキ かなりスキスキ 二人いろいろいいように 時間さえ忘れて あれも それもどこまでも 甘いウキウキ つまりスキスキ もう幸せになりましょうか 夢いっぱい 叶えられそう いいね  恋のウキウキ かなりスキスキ 二人そろそろいい感じ 唇 近づけて どれも これも大胆に 熱くウキウキ つまりスキスキ 世界を驚かせましょうか 覚悟してね なにかが起こる だってだってウキウキ田村ゆかり松井五郎小松一也ハートの真ん中狙って 天使が弓を弾いた 胸がキュンとね 星が消えない病みたい 林檎を齧れば 君の罠 堕ちるなら 楽しいかな (どうなる どうなる 今夜)  銀座辺りでちょっとデート みゆき通りはときめくルージュ 好きになってるのはほんとう(I know ×2) ゆれる事情は愛情(We do ×2) あやふやとときめきがそれなりに  恋のウキウキ かなりスキスキ 二人そろそろいい感じ 唇 近づけて どれも これも大胆に 熱くウキウキ つまりスキスキ 世界を驚かせましょうか 覚悟してね なにかが起こる だってだってウキウキ 誰もが虜になっちゃう キュートで危うい瞳 たまにぎゅっとね うまく言えない未来くらい 秘密を持てたら 赤い薔薇 くれるなら 嬉しいかな (どうなる どうなる 今夜)  有楽町で待ってようか ヤナギの下で月を眺めて 駆け引きも悪くないもの(You know ×2) 少し微妙もいいの(We do ×2) さみしさもロマンスの言いなりに  恋のウキウキ かなりスキスキ 二人いろいろいいように 時間さえ忘れて あれも それもどこまでも 甘いウキウキ つまりスキスキ もう幸せになりましょうか 夢いっぱい 叶えられそう いいね  恋のウキウキ かなりスキスキ 二人そろそろいい感じ 唇 近づけて どれも これも大胆に 熱くウキウキ つまりスキスキ 世界を驚かせましょうか 覚悟してね なにかが起こる だってだってウキウキ
Double Fascinationほら一緒に一緒にFascination あなたの声を聴かせて この夢の先へ行きましょう 永遠のありがとう言わせて  はじめて逢った あの日の瞳 いまでもちゃんと 覚えてる  好きになるほど いろんなことが 当たり前に なるのつらいな  ふたりでいられる幸せ 楽しんでいたいから  ほら一緒に一緒にFascination 熱い鼓動に応えて さぁ夢のDoorを開けましょう いつだって大好きを言わせて  あと一文字が いつも難しい パズルのピース 探してる  わかっていても 聴きたい言葉 心には たくさんあるよ  ひとりじゃできない幸せ 抱きしめていたいから  ほら一緒に一緒にFascination あなたの声を聴かせて この夢の先へ行きましょう 永遠のありがとう言わせて  大事な思いはかならず その胸に伝えたい  ほら一緒に一緒にFascination 熱い鼓動に応えて さぁ夢のDoorを開けましょう いつだって大好きを言わせて田村ゆかり松井五郎板垣祐介ほら一緒に一緒にFascination あなたの声を聴かせて この夢の先へ行きましょう 永遠のありがとう言わせて  はじめて逢った あの日の瞳 いまでもちゃんと 覚えてる  好きになるほど いろんなことが 当たり前に なるのつらいな  ふたりでいられる幸せ 楽しんでいたいから  ほら一緒に一緒にFascination 熱い鼓動に応えて さぁ夢のDoorを開けましょう いつだって大好きを言わせて  あと一文字が いつも難しい パズルのピース 探してる  わかっていても 聴きたい言葉 心には たくさんあるよ  ひとりじゃできない幸せ 抱きしめていたいから  ほら一緒に一緒にFascination あなたの声を聴かせて この夢の先へ行きましょう 永遠のありがとう言わせて  大事な思いはかならず その胸に伝えたい  ほら一緒に一緒にFascination 熱い鼓動に応えて さぁ夢のDoorを開けましょう いつだって大好きを言わせて
W:Wonder tale未来へとふたりのWonder tale  背中に囁きたいの 胸のなかそっと見せて? 本当は言えない 聞けないから 意地悪したくなる  こんな筈じゃない 私のこころが 知らないときめきを歌い出す ギリギリの熱さで  未来へとふたりのWonder tale 始まりがこわいのにとまらない 君の瞳が私のために 輝いて欲しいのはなぜかしら 恋なの? 教えてよ…  やさしく微笑むなんて 照れくさいきっと無理よ 冷たい態度が くずれそうで 横向いてしまうの  弱気になるのは 私らしくない 消えないときめきがいけないの ドキドキと熱くて  奇跡より約束が好き 違う星は見ちゃだめここにいて 私の夢を君の瞳に 語らせて欲しくなるなぜかしら 恋かも? わからない…  こんな筈じゃない 私のこころが 知らないときめきを歌い出す ギリギリの熱さで  奇跡より約束が好き 違う星は見ちゃだめここにいて  未来へとふたりでWonder tale 始まりがこわいのにとまらない 君の瞳が私のために 輝いて欲しいのはなぜかしら 恋なの? 教えてよ…田村ゆかり畑亜貴太田雅友未来へとふたりのWonder tale  背中に囁きたいの 胸のなかそっと見せて? 本当は言えない 聞けないから 意地悪したくなる  こんな筈じゃない 私のこころが 知らないときめきを歌い出す ギリギリの熱さで  未来へとふたりのWonder tale 始まりがこわいのにとまらない 君の瞳が私のために 輝いて欲しいのはなぜかしら 恋なの? 教えてよ…  やさしく微笑むなんて 照れくさいきっと無理よ 冷たい態度が くずれそうで 横向いてしまうの  弱気になるのは 私らしくない 消えないときめきがいけないの ドキドキと熱くて  奇跡より約束が好き 違う星は見ちゃだめここにいて 私の夢を君の瞳に 語らせて欲しくなるなぜかしら 恋かも? わからない…  こんな筈じゃない 私のこころが 知らないときめきを歌い出す ギリギリの熱さで  奇跡より約束が好き 違う星は見ちゃだめここにいて  未来へとふたりでWonder tale 始まりがこわいのにとまらない 君の瞳が私のために 輝いて欲しいのはなぜかしら 恋なの? 教えてよ…
Darling DarlingAll right!このままきっと All right!キミといつまでも All right!二人でずっと  歩くのが速いキミに 息を切らせついてゆく 少しだけうしろからの横顔 気付かれないように そっと見つめるの  このままでいたい 振り向いてほしい  想いが 膨らむ キミと笑う日々が “Please forever” 苦しくなる  “もっともっと” Darling こっちむいて Darling ねえ教えて 言葉にはできそうもないよ “もっともっと” Darling ねえきかせて Darling 震える 指先 遠くなるキミを “Stay with me” 呼び止めた 心の中で  All right!このままきっと All right!キミといつまでも All right!二人でずっと  今まで知らない世界を いくつも教えてくれた ただ夢中で話すキミの瞳に 気付くといつでも 釘付けになるの  このままでいたい 気持ちが知りたい  想いが 溢れて 滲む空の向こう “Fly to the sky” とけて消える  “もっともっと” Darling こっちむいて Darling ねえ教えて 困らせたいわけじゃないの “もっともっと” Darling ねえきかせて Darling 震える くちびる 遠くなるキミを “Stay with you” 今日もまた ただ追いかけた  All right!心はずっと All right!キミを待ってるの All right!でも言えないの  All right!素直になってみて All right!勇気を出して All right!キミの目をみて 伝えたい  その名前呼んだ キミが振り向いた  夕日が眩しい 二人の影が今 “Tell me your heart” 近づいてく  “もっともっと” Darling こっちむいて Darling ねえ教えて 言葉にはできそうもないけど  “もっともっと” Darling ねえきかせて Darling 少し戸惑って ただ笑うキミに “Stay with me” 叫んだの 心の中で  All right!このままきっと All right!キミといつまでも All right!二人でずっと  All right!このままきっと All right!キミといつまでも All right!二人でずっと田村ゆかりRAM RIDER三好啓太All right!このままきっと All right!キミといつまでも All right!二人でずっと  歩くのが速いキミに 息を切らせついてゆく 少しだけうしろからの横顔 気付かれないように そっと見つめるの  このままでいたい 振り向いてほしい  想いが 膨らむ キミと笑う日々が “Please forever” 苦しくなる  “もっともっと” Darling こっちむいて Darling ねえ教えて 言葉にはできそうもないよ “もっともっと” Darling ねえきかせて Darling 震える 指先 遠くなるキミを “Stay with me” 呼び止めた 心の中で  All right!このままきっと All right!キミといつまでも All right!二人でずっと  今まで知らない世界を いくつも教えてくれた ただ夢中で話すキミの瞳に 気付くといつでも 釘付けになるの  このままでいたい 気持ちが知りたい  想いが 溢れて 滲む空の向こう “Fly to the sky” とけて消える  “もっともっと” Darling こっちむいて Darling ねえ教えて 困らせたいわけじゃないの “もっともっと” Darling ねえきかせて Darling 震える くちびる 遠くなるキミを “Stay with you” 今日もまた ただ追いかけた  All right!心はずっと All right!キミを待ってるの All right!でも言えないの  All right!素直になってみて All right!勇気を出して All right!キミの目をみて 伝えたい  その名前呼んだ キミが振り向いた  夕日が眩しい 二人の影が今 “Tell me your heart” 近づいてく  “もっともっと” Darling こっちむいて Darling ねえ教えて 言葉にはできそうもないけど  “もっともっと” Darling ねえきかせて Darling 少し戸惑って ただ笑うキミに “Stay with me” 叫んだの 心の中で  All right!このままきっと All right!キミといつまでも All right!二人でずっと  All right!このままきっと All right!キミといつまでも All right!二人でずっと
チアガール in my heartフレーフレー私 フレーフレーときめき 恋が叶うこと 信じてるから  Please Please そばに Please Please いたいよ 心のまんなか 飛び込んでみたい  赤いリボン 結んだような 胸の音は 君のせいだよ  好きになって ゆくスピードに ほんの少し 追いつけなくて  ずっと時を止めたまま もっと逢えたらいいな 次の季節に咲く別の花 君が気づく前に  フレーフレー私 フレーフレーときめき 夢を夢だけで 終わらせないで  Please Please そばに Please Please いたいよ 心のまんなか 受け止めて欲しい  声をかける チャンスもなくて 背中ばかり 見てる気がする  でもね そんな 毎日だけど めぐり逢えて 凄く嬉しい  きっといつか忘れちゃう そんな場面もあるの だから思い出よりこれからの 二人だけを見てる  フレーフレー私 フレーフレーときめき 恋が叶うこと 信じてるから  Please Please そばに Please Please いたいよ 心のまんなか 飛び込んでみたい  フレーフレー私 フレーフレーときめき 夢を夢だけで 終わらせないで  Please Please そばに Please Please いたいよ 心のまんなか 受け止めて欲しい田村ゆかり松井五郎太田雅友フレーフレー私 フレーフレーときめき 恋が叶うこと 信じてるから  Please Please そばに Please Please いたいよ 心のまんなか 飛び込んでみたい  赤いリボン 結んだような 胸の音は 君のせいだよ  好きになって ゆくスピードに ほんの少し 追いつけなくて  ずっと時を止めたまま もっと逢えたらいいな 次の季節に咲く別の花 君が気づく前に  フレーフレー私 フレーフレーときめき 夢を夢だけで 終わらせないで  Please Please そばに Please Please いたいよ 心のまんなか 受け止めて欲しい  声をかける チャンスもなくて 背中ばかり 見てる気がする  でもね そんな 毎日だけど めぐり逢えて 凄く嬉しい  きっといつか忘れちゃう そんな場面もあるの だから思い出よりこれからの 二人だけを見てる  フレーフレー私 フレーフレーときめき 恋が叶うこと 信じてるから  Please Please そばに Please Please いたいよ 心のまんなか 飛び込んでみたい  フレーフレー私 フレーフレーときめき 夢を夢だけで 終わらせないで  Please Please そばに Please Please いたいよ 心のまんなか 受け止めて欲しい
Cherry kissキスしてよ。なんて もしも言えたなら その先は どうなるの 胸の中 くり返した ちいさな つぶやき ふくらんでゆく  Cherry わたしの中で 咲きだした蕾たち ときめきに気がついて まだ すこし つめたい 3月の風に乗せ 届けるわ the blossom in my heart  彼女なの? なんて 今日も聞かれたの ちょっとだけ おかしくて 違うわ、と 答えたけど ヘンでしょ こんなの ねえ どう思う  いつもみたいに きみの 瞳の中 映る わたしを のぞき込むから いつもみたいに ふざけてみせて なぜ 何も言わないで ほほえんでるの  Cherry わたしの中で 咲きだした蕾たち ときめきに気がついて まだ すこし つめたい 3月の風に乗せ 届けるわ the blossom in my heart  いつもの道を きみと 歩くうちに 触れた指先 つないでいたの いつのまにかね 素直になって ほら 春の向こうへと 扉が開く  Cherry ふたつの気持ち 重なって 始まるわ 見たこともない季節 いま 時を告げるよ 3月の空色が 舞い降りて graduate from the friends  キスしてよ。気がついて 胸の中 the blossom in my heart田村ゆかりふじのマナミ太田雅友キスしてよ。なんて もしも言えたなら その先は どうなるの 胸の中 くり返した ちいさな つぶやき ふくらんでゆく  Cherry わたしの中で 咲きだした蕾たち ときめきに気がついて まだ すこし つめたい 3月の風に乗せ 届けるわ the blossom in my heart  彼女なの? なんて 今日も聞かれたの ちょっとだけ おかしくて 違うわ、と 答えたけど ヘンでしょ こんなの ねえ どう思う  いつもみたいに きみの 瞳の中 映る わたしを のぞき込むから いつもみたいに ふざけてみせて なぜ 何も言わないで ほほえんでるの  Cherry わたしの中で 咲きだした蕾たち ときめきに気がついて まだ すこし つめたい 3月の風に乗せ 届けるわ the blossom in my heart  いつもの道を きみと 歩くうちに 触れた指先 つないでいたの いつのまにかね 素直になって ほら 春の向こうへと 扉が開く  Cherry ふたつの気持ち 重なって 始まるわ 見たこともない季節 いま 時を告げるよ 3月の空色が 舞い降りて graduate from the friends  キスしてよ。気がついて 胸の中 the blossom in my heart
チェルシーガールHappy Happy!! Happy Happy!! Happy!!・・・・  お日様 sun sun 青空の下 光のシャワー浴びて  赤いチェリーの ワンピース着て 会いたいから 待ってて  誰にもきっと 負けないくらい 君のことが好きよ  恋のプールに 飛び込んだら はじけるソーダ止まらない  ひまわりみたいに きらきら揺れてる この想い  心はいつだって 君に向かって Smily Smily 咲いてる!  Happy chelsea! だって だって 大好きなんだもん!! Lovely chelsea! もっと もっと 恋して いいかな? ピュアな気持ちがあふれてくる 君のあったかい瞳が大好きなの  ドキドキして 息をきらして 君を追いかけてくよ  坂道だって 雨の日だって 会いたいから 待ってて  10年だって 100年だって 大好きだよ 絶対 プレゼントは いらないから この手をずっと つないでて  女の子だから 綺麗にお洒落も したいけど  ホントはいつだって 心の中は lovely lovely 君だけ。  Happy chelsea! もっと もっと 大好きにさせて Shiny chelsea! だって だって 幸せなんだもん。 いつかこの恋が叶うなら 私、なんにも いらないかもしれない。  ひまわりみたいに きらきら揺れてる この想い  心はいつだって 君に向かって Smily Smily 咲いてる!  Happy chelsea! だって だって 大好きなんだもん!! Lovely chelsea! もっと もっと 恋して いいかな? ピュアな気持ちがあふれてくる。 君のあったかい瞳が大好きだよ。田村ゆかり三井ゆきこ太田雅友Happy Happy!! Happy Happy!! Happy!!・・・・  お日様 sun sun 青空の下 光のシャワー浴びて  赤いチェリーの ワンピース着て 会いたいから 待ってて  誰にもきっと 負けないくらい 君のことが好きよ  恋のプールに 飛び込んだら はじけるソーダ止まらない  ひまわりみたいに きらきら揺れてる この想い  心はいつだって 君に向かって Smily Smily 咲いてる!  Happy chelsea! だって だって 大好きなんだもん!! Lovely chelsea! もっと もっと 恋して いいかな? ピュアな気持ちがあふれてくる 君のあったかい瞳が大好きなの  ドキドキして 息をきらして 君を追いかけてくよ  坂道だって 雨の日だって 会いたいから 待ってて  10年だって 100年だって 大好きだよ 絶対 プレゼントは いらないから この手をずっと つないでて  女の子だから 綺麗にお洒落も したいけど  ホントはいつだって 心の中は lovely lovely 君だけ。  Happy chelsea! もっと もっと 大好きにさせて Shiny chelsea! だって だって 幸せなんだもん。 いつかこの恋が叶うなら 私、なんにも いらないかもしれない。  ひまわりみたいに きらきら揺れてる この想い  心はいつだって 君に向かって Smily Smily 咲いてる!  Happy chelsea! だって だって 大好きなんだもん!! Lovely chelsea! もっと もっと 恋して いいかな? ピュアな気持ちがあふれてくる。 君のあったかい瞳が大好きだよ。
ちょっとだけワルイコなんだか Winkも意味深に 退屈は I don't know Heartにピントを絞って いっさいがっさいだって  Hanky panky どうしてそうなるの Honky donkey そんなの相手にしない Wow... 誰も知らない 私を見て欲しいんだよ そうよ あなたの胸で 甘やかしてください そうよ  だからこっちこっちこっち向いて そっぽ向いてないで だってだってだってだって 愛しかないよ 涙に怖がり お強請りばかり ワルイコでしょ ちょっとだけ  勝手にさみしがったりで こんなにも I miss you 逢いたい Loopにはまって いったいぜんたいなんで?  Funky ducky なんでもいいのは No Lucky cookie 本気で求愛したい Wow... リアルな夢を いつも見せて欲しいんだ そうよ あきれるくらい 名前 呼んでください そうよ  だからこっちこっちこっち向いて あっち向いてないで だってだってだってだって 愛ならあるよ 時々拗ねたり こだわりたがり ワルイコでしょ ちょっとだけ  Wow... 誰も知らない あなたでいて欲しいんだよ そうよ 優しい腕で 包み込んでください そうよ  だからこっちこっちこっち向いて そっぽ向いてないで だってだってだってだって 愛しかないよ 涙に怖がり お強請りばかり ワルイコでしょ ちょっとだけ田村ゆかり松井五郎白戸佑輔(Dream Monster)なんだか Winkも意味深に 退屈は I don't know Heartにピントを絞って いっさいがっさいだって  Hanky panky どうしてそうなるの Honky donkey そんなの相手にしない Wow... 誰も知らない 私を見て欲しいんだよ そうよ あなたの胸で 甘やかしてください そうよ  だからこっちこっちこっち向いて そっぽ向いてないで だってだってだってだって 愛しかないよ 涙に怖がり お強請りばかり ワルイコでしょ ちょっとだけ  勝手にさみしがったりで こんなにも I miss you 逢いたい Loopにはまって いったいぜんたいなんで?  Funky ducky なんでもいいのは No Lucky cookie 本気で求愛したい Wow... リアルな夢を いつも見せて欲しいんだ そうよ あきれるくらい 名前 呼んでください そうよ  だからこっちこっちこっち向いて あっち向いてないで だってだってだってだって 愛ならあるよ 時々拗ねたり こだわりたがり ワルイコでしょ ちょっとだけ  Wow... 誰も知らない あなたでいて欲しいんだよ そうよ 優しい腕で 包み込んでください そうよ  だからこっちこっちこっち向いて そっぽ向いてないで だってだってだってだって 愛しかないよ 涙に怖がり お強請りばかり ワルイコでしょ ちょっとだけ
月のメロディー広い空に煌く 月のメロディー 届けたい たとえ遠く離れていても 同じ想い その胸に  Precious Moon Precious Moon いつも…  真っ白に揺れる羽にそっと手を伸ばした 「こっちおいで」と誘う鳥は遥か遠く この空の下 大事なものは何?  涙隠せない そんな夜には 見えない答えを探して  真っ白に浮かぶ雲が夕陽を隠す日も やさしい光いつかきっと差し込むの  だからこうして 空を見上げて 今日も未来(あした)を歌うよ  広い空に煌く 月のメロディー 届けたい たとえ遠く離れていても その心を 照らす様に  Precious Moon Precious Moon いつも ずっと…  真っ直ぐに延びた道を夕陽が染める頃 あったかい風は時も場所も越えていく この胸の奥 大事なものは何?  道の続きに 風の行方に あなたが居てくれたなら  広い空に煌く 月のメロディー 届けたい たとえ 遠く離れていても 同じ場所で もう一度  Precious Moon Precious Moon 今日も空に灯る月の様に ずっとあなたの傍で この歌が響く様に田村ゆかりmarhy柘植敏道広い空に煌く 月のメロディー 届けたい たとえ遠く離れていても 同じ想い その胸に  Precious Moon Precious Moon いつも…  真っ白に揺れる羽にそっと手を伸ばした 「こっちおいで」と誘う鳥は遥か遠く この空の下 大事なものは何?  涙隠せない そんな夜には 見えない答えを探して  真っ白に浮かぶ雲が夕陽を隠す日も やさしい光いつかきっと差し込むの  だからこうして 空を見上げて 今日も未来(あした)を歌うよ  広い空に煌く 月のメロディー 届けたい たとえ遠く離れていても その心を 照らす様に  Precious Moon Precious Moon いつも ずっと…  真っ直ぐに延びた道を夕陽が染める頃 あったかい風は時も場所も越えていく この胸の奥 大事なものは何?  道の続きに 風の行方に あなたが居てくれたなら  広い空に煌く 月のメロディー 届けたい たとえ 遠く離れていても 同じ場所で もう一度  Precious Moon Precious Moon 今日も空に灯る月の様に ずっとあなたの傍で この歌が響く様に
つぼみのままで今さらだって 今さらだって 言い聞かせた 言えないよ、、言葉が胸ん中 ため息になっていく  もう少しだけ もう少しだけ このままで 行かないで もうこれ以上何も望まないから  赤く染まる頬は きっと今日の夕焼けのせい 築いて来た距離 ぎりぎり触れない距離 会えなくなるのならば Hah…  そっとしまおう この気持ちは咲かないように (I miss you,baby) 会いに行く 笑い合っていれるなら つぼみのままで いくつもの春をなんとなく見送って もしかしたら ふたりの花が 咲いていますように 信じてたい 奇跡の花を  どんな時だって 誰といたって 離れないよ いつの間に 戻れない程 心 近付いていた  少し長い指も どこか淋しそうな瞳も もっと知りたくて すべてを知りたくて 「そばにいていいですか、、、?」 Hah…  そっとしまおう この気持ちは咲かないように (I miss you,baby) 会いに行く ふざけ合っていれるなら いつもの様に 眠れない夜をなんとなくやり過ごして もしかしたら ふたりの花が 咲き始めるように 信じてたい 奇跡の花を  淋しくなんかないよ 泪が溢れるのは ちょっと寒いから 星がきれいだから お願い 抱き締めて 今夜だけは…  そっとしまおう この気持ちは咲かないように (I miss you,baby) 会いに行く 笑い合っていれるなら つぼみのままで いくつもの春をなんとなく見送って もしかしたら ふたりの花が 咲いていますように 信じてたい 奇跡の花を田村ゆかりmarhymarhy今さらだって 今さらだって 言い聞かせた 言えないよ、、言葉が胸ん中 ため息になっていく  もう少しだけ もう少しだけ このままで 行かないで もうこれ以上何も望まないから  赤く染まる頬は きっと今日の夕焼けのせい 築いて来た距離 ぎりぎり触れない距離 会えなくなるのならば Hah…  そっとしまおう この気持ちは咲かないように (I miss you,baby) 会いに行く 笑い合っていれるなら つぼみのままで いくつもの春をなんとなく見送って もしかしたら ふたりの花が 咲いていますように 信じてたい 奇跡の花を  どんな時だって 誰といたって 離れないよ いつの間に 戻れない程 心 近付いていた  少し長い指も どこか淋しそうな瞳も もっと知りたくて すべてを知りたくて 「そばにいていいですか、、、?」 Hah…  そっとしまおう この気持ちは咲かないように (I miss you,baby) 会いに行く ふざけ合っていれるなら いつもの様に 眠れない夜をなんとなくやり過ごして もしかしたら ふたりの花が 咲き始めるように 信じてたい 奇跡の花を  淋しくなんかないよ 泪が溢れるのは ちょっと寒いから 星がきれいだから お願い 抱き締めて 今夜だけは…  そっとしまおう この気持ちは咲かないように (I miss you,baby) 会いに行く 笑い合っていれるなら つぼみのままで いくつもの春をなんとなく見送って もしかしたら ふたりの花が 咲いていますように 信じてたい 奇跡の花を
天使じゃなくても愛を信じてく 夢を信じてく あなた信じて 今 飛び立つ  青空の果て さえぎるもの 何もないけれど あなたの笑顔 なぜかどこか せつないのは 何故?  「好き」というのは たやすいことだけれど もっともっとずっと この愛を 抱きしめて  あなたの背中に 羽根が生えてたら 幸せ運んでくれるのに 見果てぬ夢 追いかけて 走ってく 私の力で つかめる日まで  青い地球の 美しさに 胸がつまりそう あなたの言葉 うれしいけど 時刻は止まらない  振り返るのは たやすいことだけれど 待って待ってだって 幸せをつかみたい  わたしの背中に 羽根が生えてたら 幸せ運んであげるのに 涙の裏側に 潜む思いを あなたの力で 自由にさせて  ふたりの背中に 羽根が生えてたら 幸せになれる はずだけど  ぼくらの背中に 羽根がなくっても 無限の力が 詰まってる あしたを信じて 手と手を合わせて 夢をかなえたら ほほえみかけて田村ゆかり水沢晶子miso愛を信じてく 夢を信じてく あなた信じて 今 飛び立つ  青空の果て さえぎるもの 何もないけれど あなたの笑顔 なぜかどこか せつないのは 何故?  「好き」というのは たやすいことだけれど もっともっとずっと この愛を 抱きしめて  あなたの背中に 羽根が生えてたら 幸せ運んでくれるのに 見果てぬ夢 追いかけて 走ってく 私の力で つかめる日まで  青い地球の 美しさに 胸がつまりそう あなたの言葉 うれしいけど 時刻は止まらない  振り返るのは たやすいことだけれど 待って待ってだって 幸せをつかみたい  わたしの背中に 羽根が生えてたら 幸せ運んであげるのに 涙の裏側に 潜む思いを あなたの力で 自由にさせて  ふたりの背中に 羽根が生えてたら 幸せになれる はずだけど  ぼくらの背中に 羽根がなくっても 無限の力が 詰まってる あしたを信じて 手と手を合わせて 夢をかなえたら ほほえみかけて
天使のお仕事busy busy busy day×3 busy busy every day busy busy busy day×3 busy busy every night  この世に 生まれおちた朝に 神様と 約束をしたの 誓いの ゆびきりをしながら 神様は わたしに言ったの  『いつの日にも 常に かわいくありなさい。』 いつまでも 耳に響いてる それは  すべての 女の子に 与えられた とても 大切な お仕事 たとえば ついうっかり おねぼうしても 決して 手を抜いちゃ いけません  あなたと 恋におちた夜に 神様が もういちど あらわれ  『今すぐ 彼だけの天使になりなさい 。』 そして 鳴りだした エンジェルベル それは  すべての 女の子が 待っているの とても 特別な瞬間 とびきり かわいくして 逢いにきたの ずっと わたしだけ 愛して  嘘じゃないわ ほんとの話よ …2時間 待たせたけど デートの支度は 忙しいの くすくす 笑わないで!  恋する 女の子は おしゃれ天使 とても 大切な お仕事 たとえば ついうっかり おねぼうしても 決して 手を抜いちゃ いけません田村ゆかりふじのマナミtetsu-yeahbusy busy busy day×3 busy busy every day busy busy busy day×3 busy busy every night  この世に 生まれおちた朝に 神様と 約束をしたの 誓いの ゆびきりをしながら 神様は わたしに言ったの  『いつの日にも 常に かわいくありなさい。』 いつまでも 耳に響いてる それは  すべての 女の子に 与えられた とても 大切な お仕事 たとえば ついうっかり おねぼうしても 決して 手を抜いちゃ いけません  あなたと 恋におちた夜に 神様が もういちど あらわれ  『今すぐ 彼だけの天使になりなさい 。』 そして 鳴りだした エンジェルベル それは  すべての 女の子が 待っているの とても 特別な瞬間 とびきり かわいくして 逢いにきたの ずっと わたしだけ 愛して  嘘じゃないわ ほんとの話よ …2時間 待たせたけど デートの支度は 忙しいの くすくす 笑わないで!  恋する 女の子は おしゃれ天使 とても 大切な お仕事 たとえば ついうっかり おねぼうしても 決して 手を抜いちゃ いけません
デイジー・ブルーきっと もう着ない いつも いつも ほめてくれた デイジー・ブルーのワンピース クローゼット かくした  キミが愛した私を ぜんぶ やめちゃうの もっと カッコイイひと 世界中にいるわ  ひとり 街を歩けば きのう ケンカしたことも 遠いムカシに すぐ なっちゃうのよ さみしくない  あ・れ? なんでだろう ひとりでに あふれだす涙で ピント合わせ 見あげたら ほら デイジー・ブルー キミがいない キミといない ああ ただそれだけ でも空は こんなにも水色 消えかけた花の水色  きっと もう来ない はしゃぐ声で 待ち合わせた カフェ さいごくらいは cool girl 気どって  キミが あらわれ どんなに あやまっても ダメ ぷんっと そっぽを向いて 知らんぷりするわ  お気に入りのスフレが 今日も フワリふくらんで 独り占めした 銀のスプーンは しかえしなの  あ・れ? なんでだろう どうしてよ クシュクシュに しぼむの ぽつり落ちた 雨つぶは ほら デイジー・ブルー キミのこと キミのことばを さがしはじめてる 胸を かきみだす水色 きらめく しずくは水色  あ・れ? なんでだろう ひとりでに あふれだす涙で ピント合わせた ひとみに 映ったひと キミが笑う キミと笑う ああ くやしすぎるから そっぽ向いて ささやいたの  だいすきよ キミとデイジー・ブルー田村ゆかりふじのマナミ橋本由香利きっと もう着ない いつも いつも ほめてくれた デイジー・ブルーのワンピース クローゼット かくした  キミが愛した私を ぜんぶ やめちゃうの もっと カッコイイひと 世界中にいるわ  ひとり 街を歩けば きのう ケンカしたことも 遠いムカシに すぐ なっちゃうのよ さみしくない  あ・れ? なんでだろう ひとりでに あふれだす涙で ピント合わせ 見あげたら ほら デイジー・ブルー キミがいない キミといない ああ ただそれだけ でも空は こんなにも水色 消えかけた花の水色  きっと もう来ない はしゃぐ声で 待ち合わせた カフェ さいごくらいは cool girl 気どって  キミが あらわれ どんなに あやまっても ダメ ぷんっと そっぽを向いて 知らんぷりするわ  お気に入りのスフレが 今日も フワリふくらんで 独り占めした 銀のスプーンは しかえしなの  あ・れ? なんでだろう どうしてよ クシュクシュに しぼむの ぽつり落ちた 雨つぶは ほら デイジー・ブルー キミのこと キミのことばを さがしはじめてる 胸を かきみだす水色 きらめく しずくは水色  あ・れ? なんでだろう ひとりでに あふれだす涙で ピント合わせた ひとみに 映ったひと キミが笑う キミと笑う ああ くやしすぎるから そっぽ向いて ささやいたの  だいすきよ キミとデイジー・ブルー
DAYDREAM瞳を閉じて もう一度だけ あの日あなたがそうしたように DAYDREAM  灼熱の陽射し避けて まどろむあなたを遠く感じた  ガラスの心を曇らせ かげろうの中に消えてしまいそう  瞳を閉じて もう一度だけ あの日あなたがそうしたように 思いだして もう一度だけ 重なる鼓動、交したリズム DAYDREAM  夢から目覚めたばかりの 不思議そうな顔をしないで  私の言葉はいつから あなたにとって風になったの?  瞳を閉じて もう一度だけ あの日あなたがそうしたように 思いだして もう一度だけ 重なる鼓動、交したリズム  何気ないしぐさ、それだけでわかりあってた 悪い夢ならすぐに、目覚めのキスを早く DAYDREAM  瞳を閉じて もう一度だけ あの日あなたがそうしたように 思いだして もう一度だけ 重なる鼓動、交したリズム DAYDREAM田村ゆかり三枝翔山口一久瞳を閉じて もう一度だけ あの日あなたがそうしたように DAYDREAM  灼熱の陽射し避けて まどろむあなたを遠く感じた  ガラスの心を曇らせ かげろうの中に消えてしまいそう  瞳を閉じて もう一度だけ あの日あなたがそうしたように 思いだして もう一度だけ 重なる鼓動、交したリズム DAYDREAM  夢から目覚めたばかりの 不思議そうな顔をしないで  私の言葉はいつから あなたにとって風になったの?  瞳を閉じて もう一度だけ あの日あなたがそうしたように 思いだして もう一度だけ 重なる鼓動、交したリズム  何気ないしぐさ、それだけでわかりあってた 悪い夢ならすぐに、目覚めのキスを早く DAYDREAM  瞳を閉じて もう一度だけ あの日あなたがそうしたように 思いだして もう一度だけ 重なる鼓動、交したリズム DAYDREAM
TomorrowDream of you 闇の中 光放つ君を見てた 何処か 悲しくて 心が声をあげる  永遠があるのなら いつの日か微笑みを その胸伝える願い 繰り返し傷ついても いつだって温かく つつむ 瞳優しくて 眩しかった  悲しみの向こう僕らが たどり着くやすらかな場所 君がいるそれだけで 涙越えられる Shining 笑顔になるから  どんな出逢いさえ 奇跡だと教えてくれた 君が胸の中 大切な人になる  未来は風の中 行き先を探してる 勇気の翼広げて ちっぽけな約束でも 結び合えるきっと そんな想い感じている どんな日も  たどり着く場所吹く風は どんな答え待っているの? たとえ闇の中でも 君にめぐり逢う その光を 信じて  悲しみの向こう僕らが たどり着くやすらかな場所 君がいるそれだけで 涙越えられる  たどり着く場所吹く風は どんな答え待っているの? たとえ闇の中でも 君にめぐり逢う その光を 信じて田村ゆかり渡辺なつみ野間康介Dream of you 闇の中 光放つ君を見てた 何処か 悲しくて 心が声をあげる  永遠があるのなら いつの日か微笑みを その胸伝える願い 繰り返し傷ついても いつだって温かく つつむ 瞳優しくて 眩しかった  悲しみの向こう僕らが たどり着くやすらかな場所 君がいるそれだけで 涙越えられる Shining 笑顔になるから  どんな出逢いさえ 奇跡だと教えてくれた 君が胸の中 大切な人になる  未来は風の中 行き先を探してる 勇気の翼広げて ちっぽけな約束でも 結び合えるきっと そんな想い感じている どんな日も  たどり着く場所吹く風は どんな答え待っているの? たとえ闇の中でも 君にめぐり逢う その光を 信じて  悲しみの向こう僕らが たどり着くやすらかな場所 君がいるそれだけで 涙越えられる  たどり着く場所吹く風は どんな答え待っているの? たとえ闇の中でも 君にめぐり逢う その光を 信じて
トラウマの耳たぶバカね 熱い唇 悪戯に すぐ近づけて どんな 痕が残るの ゆびさきで 夢をなぞれば  ほんとうは 幸せなんか 誰ひとり 見たことがない さみしさを埋めようと あどけないふりして 眠るだけ 感じて そらして 許して 追いつめて 抱きしめてよ  Frozen my heart 傷ついてもいいの? Closing your heart それでいいの? Broken my heart 耳にふれるように Losing your heart 名前 呼んであげようか  やめて そんなまなざし 約束で 繋がれたくない 無茶を し過ぎたあげく 愛はまた 無理をするもの  一度でも 許す心は きりがなく 求めるものよ 卑しさは隠せない 慰めの涙も 嘘をつく 見つめて じらして あやして 苦しめて 抱きしめてよ  Frozen my heart 全部消えていいの? Closing your heart それがいいの? Broken my heart 月が溶けるように Losing your heart 瞳 閉じてみせようか  ほんとうは 幸せだって 信じたい 気持ちもあるわ さみしさを埋めながら ぬくもりのほとりで 眠りたい 愛して 壊して Kissして わからせて 抱きしめてよ  Frozen my heart 傷つけてもいいの? Closing your heart それもいいの? Broken my heart 耳にふれるように Losing your heart 名前 呼んであげようか  Frozen my heart Closing your heart Broken my heart Losing your heart田村ゆかり松井五郎太田雅友バカね 熱い唇 悪戯に すぐ近づけて どんな 痕が残るの ゆびさきで 夢をなぞれば  ほんとうは 幸せなんか 誰ひとり 見たことがない さみしさを埋めようと あどけないふりして 眠るだけ 感じて そらして 許して 追いつめて 抱きしめてよ  Frozen my heart 傷ついてもいいの? Closing your heart それでいいの? Broken my heart 耳にふれるように Losing your heart 名前 呼んであげようか  やめて そんなまなざし 約束で 繋がれたくない 無茶を し過ぎたあげく 愛はまた 無理をするもの  一度でも 許す心は きりがなく 求めるものよ 卑しさは隠せない 慰めの涙も 嘘をつく 見つめて じらして あやして 苦しめて 抱きしめてよ  Frozen my heart 全部消えていいの? Closing your heart それがいいの? Broken my heart 月が溶けるように Losing your heart 瞳 閉じてみせようか  ほんとうは 幸せだって 信じたい 気持ちもあるわ さみしさを埋めながら ぬくもりのほとりで 眠りたい 愛して 壊して Kissして わからせて 抱きしめてよ  Frozen my heart 傷つけてもいいの? Closing your heart それもいいの? Broken my heart 耳にふれるように Losing your heart 名前 呼んであげようか  Frozen my heart Closing your heart Broken my heart Losing your heart
Trust me, trust you君がいつまでも 君らしくいられるように 世界中のどんな悲しみからも守りたい  言葉はときに弱虫で ホントの気持ち かくしてしまうから 今はただ 君を抱きしめるばかり  メヲトジテ ココロヲ ヒライタラ あふれる想いは 肌も距離も越えて届くよ 傘の中で 青空の下で 忘れないで 君だけを信じていること  初めて会った日の ときめきを ねぇ憶えてる? みつめあったとき 胸にかすかな灯がともった  優しい嘘や強がりで この愛をもう見失わないでね 素直になるのは 勇気がいるけれど  ナニモマダ ミエナイ ミライデモ こんなにも君を好きでいられるのがしあわせ 街の中で ひとりきりの部屋で 忘れないで わたしはずっとそばにいるから  声を聴くだけで 急に明日が みえてくるときだってあるでしょう  メヲトジテ ココロヲ ヒライタラ あふれる想いは 肌も距離も越えて届くよ 傘の中で 青空の下で 忘れないで 君だけを信じていること  trust me, I trust you baby… アイシテル!田村ゆかり松浦有希松浦有希君がいつまでも 君らしくいられるように 世界中のどんな悲しみからも守りたい  言葉はときに弱虫で ホントの気持ち かくしてしまうから 今はただ 君を抱きしめるばかり  メヲトジテ ココロヲ ヒライタラ あふれる想いは 肌も距離も越えて届くよ 傘の中で 青空の下で 忘れないで 君だけを信じていること  初めて会った日の ときめきを ねぇ憶えてる? みつめあったとき 胸にかすかな灯がともった  優しい嘘や強がりで この愛をもう見失わないでね 素直になるのは 勇気がいるけれど  ナニモマダ ミエナイ ミライデモ こんなにも君を好きでいられるのがしあわせ 街の中で ひとりきりの部屋で 忘れないで わたしはずっとそばにいるから  声を聴くだけで 急に明日が みえてくるときだってあるでしょう  メヲトジテ ココロヲ ヒライタラ あふれる想いは 肌も距離も越えて届くよ 傘の中で 青空の下で 忘れないで 君だけを信じていること  trust me, I trust you baby… アイシテル!
Traveling with a sheep小羊に乗って見下ろす太平洋 black holeみたい 月と鯨が踊っている つま先をくすぐる小羊の毛糸を絡ませて眠っても 夜風が耳たぶに噛み付いた  夜の森も 海の底も 世界中探しても 隠した宝の地図はどこにもない Another heaven?? 隠れたあたしの胸の隙間に夢を数えて 呪文を唱えたら奇跡はおこる 手の中で光る 素晴らしい羽で飛びたい  三日月が照らす砂漠のまんなかの オアシス飛び込んだ プリズムの嵐 それは宇宙へ続く時空の隠し扉 星のアーチをくぐり抜けて  夜の森も 地球の裏も 銀河中探しても 隠した宝の地図はどこにもない Another heaven?? 隠れたあたしの胸の隙間に夢を数えて このままどこかへ… 呪文を唱えたら奇跡はおこる 手の中で光る 素晴らしい羽で飛びたい田村ゆかりucio拓殖敏道小羊に乗って見下ろす太平洋 black holeみたい 月と鯨が踊っている つま先をくすぐる小羊の毛糸を絡ませて眠っても 夜風が耳たぶに噛み付いた  夜の森も 海の底も 世界中探しても 隠した宝の地図はどこにもない Another heaven?? 隠れたあたしの胸の隙間に夢を数えて 呪文を唱えたら奇跡はおこる 手の中で光る 素晴らしい羽で飛びたい  三日月が照らす砂漠のまんなかの オアシス飛び込んだ プリズムの嵐 それは宇宙へ続く時空の隠し扉 星のアーチをくぐり抜けて  夜の森も 地球の裏も 銀河中探しても 隠した宝の地図はどこにもない Another heaven?? 隠れたあたしの胸の隙間に夢を数えて このままどこかへ… 呪文を唱えたら奇跡はおこる 手の中で光る 素晴らしい羽で飛びたい
Tremolo Mellow幾夜を越えて尚 この想いは貴方が侭  逸らした瞳は凡庸な 所謂、合図よ 宛ら中毒  冷たくしちゃうのは身体が熱い所為よ もっと言えば全てが貴方の所為よ  以心伝心なら恋の隨に 溢れ出した 淡い春の音に 絶やさずに守り育ててきたの  脆弱な魂で 交信図ル応答願ウ メロディよ 貴方のもとへ飛べ! 真っ直ぐに飛べ、飛べ、飛べ! 届けるよ ちゃんと聴いててね Tremolo Mellow  臆病なハートはいつも 言い止せと謂う 所詮成せぬと謂う  解ってるんだ 最初から 解りたく無い 有りの儘 それでも行けと言う声が 眩しくて  以心伝心なら恋の隨に 予感以外全て置いて走って 今、貴方が居たい未来に居たいよ  脆弱な魂で 交信図ル応答願ウ メロディよ 貴方のもとへ飛べ!  以心伝心なら恋の隨に 貴方が好きよ あの日から この想いの仕掛けはそれで もう全部よ  脆弱な魂で 交信図ル応答願ウ メロディよ 貴方のもとへ飛べ! 真っ直ぐに飛べ、飛べ、飛べ! 届けるよ ちゃんと聴いててね Tremolo Mellow  届いたら ちゃんと愛してね Tremolo Mellow田村ゆかり川島亮祐サクマリョウ幾夜を越えて尚 この想いは貴方が侭  逸らした瞳は凡庸な 所謂、合図よ 宛ら中毒  冷たくしちゃうのは身体が熱い所為よ もっと言えば全てが貴方の所為よ  以心伝心なら恋の隨に 溢れ出した 淡い春の音に 絶やさずに守り育ててきたの  脆弱な魂で 交信図ル応答願ウ メロディよ 貴方のもとへ飛べ! 真っ直ぐに飛べ、飛べ、飛べ! 届けるよ ちゃんと聴いててね Tremolo Mellow  臆病なハートはいつも 言い止せと謂う 所詮成せぬと謂う  解ってるんだ 最初から 解りたく無い 有りの儘 それでも行けと言う声が 眩しくて  以心伝心なら恋の隨に 予感以外全て置いて走って 今、貴方が居たい未来に居たいよ  脆弱な魂で 交信図ル応答願ウ メロディよ 貴方のもとへ飛べ!  以心伝心なら恋の隨に 貴方が好きよ あの日から この想いの仕掛けはそれで もう全部よ  脆弱な魂で 交信図ル応答願ウ メロディよ 貴方のもとへ飛べ! 真っ直ぐに飛べ、飛べ、飛べ! 届けるよ ちゃんと聴いててね Tremolo Mellow  届いたら ちゃんと愛してね Tremolo Mellow
童話迷宮あしたの近くで扉が待ってると 伝えて去ったのは 不思議なフェアリー 謎色の羽ひらひら みとれてはっとなる 私行かなくちゃ 呼ばれてるわ…誰に?  さみしいならシャーベット思いだして 一匙が冷たい甘い矛盾が愉快  がんばるとき つらいとき 夢が紡ぐお話が好き だって素敵だわ 私いまは童話のなか 銀の迷宮で巡りあえる恋人でいて なんて言えないの ちょっとずつね ちょっとずつよ 冒険とかしてみましょう そこから始まればいいな  扉の前まで導かれた夜 不安になるけど 目と目で合図 ふたりの気持ちふわふわ これからどうなる? 私つぶやいた 鍵よ未来…見せて  かなしいからクラリネット放りだした 鳴らないならいらないわ基準は涙  ためらうより なやむより 夢を胸に星まで進め さっき気付いたの 一緒ならば大丈夫ね 金の宝物探しあてる伝説の歌 ほら流れてる あなたらしく 私らしく いられることしてみましょう 旅立ちはこころのメロディー  新しい草原の彼方に 朝の風が吹く 微笑みながら  がんばるとき つらいとき 夢が紡ぐお話が好き だって素敵だわ 私いまは童話のなか 銀の迷宮で巡りあえる恋人でいて なんて言えないの ちょっとずつね ちょっとずつよ 冒険とかしてみましょう そこから始まればいいな田村ゆかり畑亜貴太田雅友あしたの近くで扉が待ってると 伝えて去ったのは 不思議なフェアリー 謎色の羽ひらひら みとれてはっとなる 私行かなくちゃ 呼ばれてるわ…誰に?  さみしいならシャーベット思いだして 一匙が冷たい甘い矛盾が愉快  がんばるとき つらいとき 夢が紡ぐお話が好き だって素敵だわ 私いまは童話のなか 銀の迷宮で巡りあえる恋人でいて なんて言えないの ちょっとずつね ちょっとずつよ 冒険とかしてみましょう そこから始まればいいな  扉の前まで導かれた夜 不安になるけど 目と目で合図 ふたりの気持ちふわふわ これからどうなる? 私つぶやいた 鍵よ未来…見せて  かなしいからクラリネット放りだした 鳴らないならいらないわ基準は涙  ためらうより なやむより 夢を胸に星まで進め さっき気付いたの 一緒ならば大丈夫ね 金の宝物探しあてる伝説の歌 ほら流れてる あなたらしく 私らしく いられることしてみましょう 旅立ちはこころのメロディー  新しい草原の彼方に 朝の風が吹く 微笑みながら  がんばるとき つらいとき 夢が紡ぐお話が好き だって素敵だわ 私いまは童話のなか 銀の迷宮で巡りあえる恋人でいて なんて言えないの ちょっとずつね ちょっとずつよ 冒険とかしてみましょう そこから始まればいいな
Don't wake me☆Upgood night good night, mon amour 今 ドコ? good night good night, mon amour そう ずっと  寝不足で夢見がちな WEEKEND 眠れぬ森のわたし Up ↑ & Down ↓ 王子様は何処で何してる? 目を閉じて 永遠のシミュレーション  good night good night, mon amour 今 ドコ? ココロ merry-go-round good night good night, mon amour そう hold up きっと merry-go-round  置き去りの仔猫、籠の鳥… ぐるぐるめぐる 止まらない 天使の羽根、小悪魔のしっぽ… 鏡の国でファッションショー だってI'm a Girl!  good night good night, mon amour 今 ドコ? ココロ merry-go-round good night good night, mon amour そう hold up ずっと merry-go-round  Don't... Don't wake me up キミのSMILE ハートに1000の魔法かける Don't... Don't wake me up まだ 早い!? トビラを そっと 開くパスワード  知りたい だけど 知りたくないの 知らない ワタシが目覚めそうで 危ない? LOVE KNIGHT? まだ 迷ってる もっと 夢みてたい  捨てられないメール 数えても いつも通りに朝は来る わがままな前髪のせいで  靴を履く気になれない なんてI'm in love  good night good night, mon amour 今 ココ ココロ merry-go-round good night good night, mon amour そう hold up ずっと merry-go-round  Don't... Don't wake me up キミのSMILE ハートに1つ 謎 残す Don't... Don't wake me up もう 遅い!? 現実 どうせ ひとり アップデート  言いたい だから 言いたくないの 言えない ワタシのままでいいの イケナイ? 意味ない? また 迷ってる アマイ 夢みてない  Don't... Don't wake me up キミのSMILE ハートに1000の魔法かける Don't... Don't wake me up まだ 早い!? トビラを そっと 開くパスワード Don't... Don't wake me up キミのSMILE ハートに1つ 謎 残す Don't... Don't wake me up もう 遅い!? 現実 どうせ ひとり アップデート 知りたい だけど 知りたくないの 知らない ワタシが目覚めそうで 危ない? LOVE KNIGHT? まだ 迷ってる もっと 夢みてたい  Don't... Don't wake me up田村ゆかりMIZUE原一博good night good night, mon amour 今 ドコ? good night good night, mon amour そう ずっと  寝不足で夢見がちな WEEKEND 眠れぬ森のわたし Up ↑ & Down ↓ 王子様は何処で何してる? 目を閉じて 永遠のシミュレーション  good night good night, mon amour 今 ドコ? ココロ merry-go-round good night good night, mon amour そう hold up きっと merry-go-round  置き去りの仔猫、籠の鳥… ぐるぐるめぐる 止まらない 天使の羽根、小悪魔のしっぽ… 鏡の国でファッションショー だってI'm a Girl!  good night good night, mon amour 今 ドコ? ココロ merry-go-round good night good night, mon amour そう hold up ずっと merry-go-round  Don't... Don't wake me up キミのSMILE ハートに1000の魔法かける Don't... Don't wake me up まだ 早い!? トビラを そっと 開くパスワード  知りたい だけど 知りたくないの 知らない ワタシが目覚めそうで 危ない? LOVE KNIGHT? まだ 迷ってる もっと 夢みてたい  捨てられないメール 数えても いつも通りに朝は来る わがままな前髪のせいで  靴を履く気になれない なんてI'm in love  good night good night, mon amour 今 ココ ココロ merry-go-round good night good night, mon amour そう hold up ずっと merry-go-round  Don't... Don't wake me up キミのSMILE ハートに1つ 謎 残す Don't... Don't wake me up もう 遅い!? 現実 どうせ ひとり アップデート  言いたい だから 言いたくないの 言えない ワタシのままでいいの イケナイ? 意味ない? また 迷ってる アマイ 夢みてない  Don't... Don't wake me up キミのSMILE ハートに1000の魔法かける Don't... Don't wake me up まだ 早い!? トビラを そっと 開くパスワード Don't... Don't wake me up キミのSMILE ハートに1つ 謎 残す Don't... Don't wake me up もう 遅い!? 現実 どうせ ひとり アップデート 知りたい だけど 知りたくないの 知らない ワタシが目覚めそうで 危ない? LOVE KNIGHT? まだ 迷ってる もっと 夢みてたい  Don't... Don't wake me up
嘆きの丘あの日見上げた 幸せの丘で 凍えてく花びらを抱いて キミを思うよ  遠く遠く 離れていても キミをずっと 忘れないから 誰のために 心はあるの 愛を知るため  儚く脆い わたしを許して ちぎれてく悲しみの胸を そっと撫でるよ  深く深く この傷跡の 意味を探し 歩き続ける 誰のために 涙はあるの 愛を知るため  絶望する程狂おしく咲く そんな想いは永遠じゃない きっと 許し合うこと 覚えてゆくから  遥か遥か 揺れる未来に たとえキミがいないとしても  遠く遠く 離れていても キミをずっと 忘れないから いつかいつか 嘆きの丘に 光 届けて キミに届けて田村ゆかり渡邉美佳太田雅友あの日見上げた 幸せの丘で 凍えてく花びらを抱いて キミを思うよ  遠く遠く 離れていても キミをずっと 忘れないから 誰のために 心はあるの 愛を知るため  儚く脆い わたしを許して ちぎれてく悲しみの胸を そっと撫でるよ  深く深く この傷跡の 意味を探し 歩き続ける 誰のために 涙はあるの 愛を知るため  絶望する程狂おしく咲く そんな想いは永遠じゃない きっと 許し合うこと 覚えてゆくから  遥か遥か 揺れる未来に たとえキミがいないとしても  遠く遠く 離れていても キミをずっと 忘れないから いつかいつか 嘆きの丘に 光 届けて キミに届けて
涙のち晴れマークちょっとしたことで まなざしがCloudy 握ってた手もFreezeしてる  せっかくの時間 褪める Gradation こんなに 二人 近いのに  心模様 視界がもやもや 幸せの温度 計らせて このままじゃ もう だめよ  前髪にはゆらりと青い風 いまだったら素直に Happyだって 言えそう  空が助けてくれるから 好きが募る確率なら 100%なんだ  まわれまわれ笑顔のプロペラ きらきらと涙のち晴れマーク 早く早く私を見つめて 相性は完璧 わかりきっているでしょう  あっけないくらい 私から折れる 強がるけど Followはしちゃう  なんとなく変わる 恋のSituation 上手に空気 読みたいな  たまに起こる乱気流ひやひや 守りたいものはひとつだけ 優しさは そう 強い  ひこうき雲ふわりと白い羽 いつだってね ほんとに Luckyだって思うよ  そばにあなたがいるだけで この世界が違って見える きっと愛のせいだ  まわれまわれ夢はアンブレラ うるうるの涙のち晴れマーク もっともっとあなたを知りたい 大丈夫 心はわかりあってるんだもん  どんなどしゃ振りになっても 光 かならず射す そう信じてる 二人は二人のものだよ ずっと変わらない それでいい  手を伸ばそう ゆらりと青い風 いまだったら素直に Happyだって 言えそう  空が助けてくれるから 好きが募る確率なら 100%なんだ  まわれまわれ笑顔のプロペラ きらきらと涙のち晴れのマーク 早く早く私を見つめて 相性は完璧 わかりきっているでしょう わかるでしょう わかるでしょう田村ゆかり松井五郎田村ジュンちょっとしたことで まなざしがCloudy 握ってた手もFreezeしてる  せっかくの時間 褪める Gradation こんなに 二人 近いのに  心模様 視界がもやもや 幸せの温度 計らせて このままじゃ もう だめよ  前髪にはゆらりと青い風 いまだったら素直に Happyだって 言えそう  空が助けてくれるから 好きが募る確率なら 100%なんだ  まわれまわれ笑顔のプロペラ きらきらと涙のち晴れマーク 早く早く私を見つめて 相性は完璧 わかりきっているでしょう  あっけないくらい 私から折れる 強がるけど Followはしちゃう  なんとなく変わる 恋のSituation 上手に空気 読みたいな  たまに起こる乱気流ひやひや 守りたいものはひとつだけ 優しさは そう 強い  ひこうき雲ふわりと白い羽 いつだってね ほんとに Luckyだって思うよ  そばにあなたがいるだけで この世界が違って見える きっと愛のせいだ  まわれまわれ夢はアンブレラ うるうるの涙のち晴れマーク もっともっとあなたを知りたい 大丈夫 心はわかりあってるんだもん  どんなどしゃ振りになっても 光 かならず射す そう信じてる 二人は二人のものだよ ずっと変わらない それでいい  手を伸ばそう ゆらりと青い風 いまだったら素直に Happyだって 言えそう  空が助けてくれるから 好きが募る確率なら 100%なんだ  まわれまわれ笑顔のプロペラ きらきらと涙のち晴れのマーク 早く早く私を見つめて 相性は完璧 わかりきっているでしょう わかるでしょう わかるでしょう
涙のループねぇ覚えているわ そう優しく響く声を ねぇ瞳を閉じて そう二人の時が止まる  あの日のさよなら 季節が拭うけど ほんとうは私の気持ち 変わってない きっと なにも  涙のループ いまでも続いたまま 「好きだよ」 まだ言ってくれる人ね  抱きしめたのに 抱きしめきれなかった 心だけ あゝ ずっとそばにいる  ねぇ思い出はもう そう静かに語りかける  ほどけた唇 夜空に震えてた 困らせる理由はたぶん 気づいてたわ きっと いつも  涙のループ 二人を繋いだまま どこにも 戻るところはないのね  ふりかえるほど ぬくもりは遠ざかる 愛しさを あゝ ずっと閉じ込めて  名前を呼べば まるであの頃のよう 少しは 正直になれるかしら  涙のループ いまでも続いたまま 「好きだよ」 まだ言ってくれる人ね  抱きしめたのに 抱きしめきれなかった 心だけ あゝ ずっとそばにいる田村ゆかり松井五郎太田雅友ねぇ覚えているわ そう優しく響く声を ねぇ瞳を閉じて そう二人の時が止まる  あの日のさよなら 季節が拭うけど ほんとうは私の気持ち 変わってない きっと なにも  涙のループ いまでも続いたまま 「好きだよ」 まだ言ってくれる人ね  抱きしめたのに 抱きしめきれなかった 心だけ あゝ ずっとそばにいる  ねぇ思い出はもう そう静かに語りかける  ほどけた唇 夜空に震えてた 困らせる理由はたぶん 気づいてたわ きっと いつも  涙のループ 二人を繋いだまま どこにも 戻るところはないのね  ふりかえるほど ぬくもりは遠ざかる 愛しさを あゝ ずっと閉じ込めて  名前を呼べば まるであの頃のよう 少しは 正直になれるかしら  涙のループ いまでも続いたまま 「好きだよ」 まだ言ってくれる人ね  抱きしめたのに 抱きしめきれなかった 心だけ あゝ ずっとそばにいる
ナルシスが嘘をつく果実が 熟してゆくように(growing light) 月が満ちてくる 二人が夢と呼んだ(failing light) 闇が深くなる(Ah)  時はいたずら 幸せと退屈を 見間違う(Ah) 愛はどこかで 傷を残す  永遠に抱きしめてくれるなんて (come down) もう言わないで 一瞬で孤独がまた嘘をつく(let down) 涙をからかわないで  すべてを 手にできるはずない(anymore) それは気づいてる あなたが思うよりも(anytime) 薔薇はすぐ枯れる(Ah)  時は残酷 優しさと企みを 置き換えて(Ah) 逢いたい気持ち 惑わすのよ  永遠に抱きしめて欲しいなんて (come down) もう言わないで 一瞬で唇から嘘をつく(let down) 心をさわらせないで  時はせつない ほんとうと まちがいの その先で(Ah) 愛のことばを 信じさせる  永遠に抱きしめてくれるなんて (come down) もう言わないで 一瞬で孤独がまた嘘をつく(let down) 涙をからかわないで田村ゆかり松井五郎太田雅友果実が 熟してゆくように(growing light) 月が満ちてくる 二人が夢と呼んだ(failing light) 闇が深くなる(Ah)  時はいたずら 幸せと退屈を 見間違う(Ah) 愛はどこかで 傷を残す  永遠に抱きしめてくれるなんて (come down) もう言わないで 一瞬で孤独がまた嘘をつく(let down) 涙をからかわないで  すべてを 手にできるはずない(anymore) それは気づいてる あなたが思うよりも(anytime) 薔薇はすぐ枯れる(Ah)  時は残酷 優しさと企みを 置き換えて(Ah) 逢いたい気持ち 惑わすのよ  永遠に抱きしめて欲しいなんて (come down) もう言わないで 一瞬で唇から嘘をつく(let down) 心をさわらせないで  時はせつない ほんとうと まちがいの その先で(Ah) 愛のことばを 信じさせる  永遠に抱きしめてくれるなんて (come down) もう言わないで 一瞬で孤独がまた嘘をつく(let down) 涙をからかわないで
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
虹色バルーン雨上がり smile me tender! 虹色の 風に歌い 笑いながら 君と踏む ハッピー・ステップ! 心から singing my love! だいすきよ。 夢をのせて 空を超えて 舞い上がる キャンディカラー・バルーン  き・ら・き・ら Sun Shine パステルの街 日傘さして 花のアーチくぐり “あした晴れ”って 君がいう日は “きっと晴れ”って 素直に思える  まるで 気まぐれな 猫みたいね だけど‥好きなんて 言えなくて でも恋は 砂糖菓子みたい キミがくれたプレゼント  笑ってよsmile me tender! 手をつなぎ うれしい日も さみしい日も その先へ ブランニュー・ステップ! 君だけにsinging my love! 七色の キャラメルみたい 甘い気持ち ポケットにしまってゆこう  鏡の前 く・る・く・る 回る ドレスはシフォン レースのサンダルで “お洒落だね”って 言葉は魔法 “キミが好き”って 愛はチョコレイト  きっと 誰だって 子供でいたい たくさん 夢だって 叶えたい 何もまだ なくしてないわ 君のためのプレゼント  いつの日も dreaming tender! この街で ショーウィンドウ のぞきながら 未来(あした)へのハッピー・スキップ! 青空に singing my love! しあわせよ。 レモネードに 似てた恋の 始まりを忘れないわ  まるで 気まぐれな 猫みたいね だけど‥好きなんて 言えなくて でも恋は 砂糖菓子みたい キミがくれたプレゼント  雨上がり smile me tender! 虹色の 風に歌い 笑いながら 君と踏む ハッピー・ステップ! 心から love me baby! だいすきよ。 夢をのせて 空を超えて 舞い上がる キャンディカラー・バルーン田村ゆかり三井ゆきこ太田雅友雨上がり smile me tender! 虹色の 風に歌い 笑いながら 君と踏む ハッピー・ステップ! 心から singing my love! だいすきよ。 夢をのせて 空を超えて 舞い上がる キャンディカラー・バルーン  き・ら・き・ら Sun Shine パステルの街 日傘さして 花のアーチくぐり “あした晴れ”って 君がいう日は “きっと晴れ”って 素直に思える  まるで 気まぐれな 猫みたいね だけど‥好きなんて 言えなくて でも恋は 砂糖菓子みたい キミがくれたプレゼント  笑ってよsmile me tender! 手をつなぎ うれしい日も さみしい日も その先へ ブランニュー・ステップ! 君だけにsinging my love! 七色の キャラメルみたい 甘い気持ち ポケットにしまってゆこう  鏡の前 く・る・く・る 回る ドレスはシフォン レースのサンダルで “お洒落だね”って 言葉は魔法 “キミが好き”って 愛はチョコレイト  きっと 誰だって 子供でいたい たくさん 夢だって 叶えたい 何もまだ なくしてないわ 君のためのプレゼント  いつの日も dreaming tender! この街で ショーウィンドウ のぞきながら 未来(あした)へのハッピー・スキップ! 青空に singing my love! しあわせよ。 レモネードに 似てた恋の 始まりを忘れないわ  まるで 気まぐれな 猫みたいね だけど‥好きなんて 言えなくて でも恋は 砂糖菓子みたい キミがくれたプレゼント  雨上がり smile me tender! 虹色の 風に歌い 笑いながら 君と踏む ハッピー・ステップ! 心から love me baby! だいすきよ。 夢をのせて 空を超えて 舞い上がる キャンディカラー・バルーン
虹の奇跡今 この手を離したら きっとダメだね  雨上がりの空を見てた 眩しくて 濡れた風もキラキラと 輝いてるようで 虹でも出てくれれば きみの心にも 奇跡みたいなもの 届けられるのかな  今 この手を離したら きっとダメだね そう、多分 ここが所謂 がんばりどこだね 大きく広がる世界にたったふたりだけの 物語りが終わらないように 終わらないように  遠く響く 街の音 聞きながら きみの声がとなりにあることが嬉しくて 虹でも出てくれれば こんな一日が 七色の想い出に 変わってくれるかな  今 この瞳(め)をそらしたら きっとダメだね 今 夢に見た現実(ほんとう)が ここにあるんだね…  虹でも出てくれるなら 誰より一番に 奇跡みたいな魔法 きみに届けたいよ  今 この手を離したら きっとダメだね 繋いだ右手に想いを全部預けて 大きく広がる世界にたったふたりだけの 物語りが終わらないように 終わらないように  雨上がりの空を見てた…田村ゆかりmarthymarthy今 この手を離したら きっとダメだね  雨上がりの空を見てた 眩しくて 濡れた風もキラキラと 輝いてるようで 虹でも出てくれれば きみの心にも 奇跡みたいなもの 届けられるのかな  今 この手を離したら きっとダメだね そう、多分 ここが所謂 がんばりどこだね 大きく広がる世界にたったふたりだけの 物語りが終わらないように 終わらないように  遠く響く 街の音 聞きながら きみの声がとなりにあることが嬉しくて 虹でも出てくれれば こんな一日が 七色の想い出に 変わってくれるかな  今 この瞳(め)をそらしたら きっとダメだね 今 夢に見た現実(ほんとう)が ここにあるんだね…  虹でも出てくれるなら 誰より一番に 奇跡みたいな魔法 きみに届けたいよ  今 この手を離したら きっとダメだね 繋いだ右手に想いを全部預けて 大きく広がる世界にたったふたりだけの 物語りが終わらないように 終わらないように  雨上がりの空を見てた…
ねぇ恋しちゃったかなこれは天使のしわざ それとも偶然なの まなざしのReflection あなたがそこにいた  心の天秤は イエスの方へ また傾きはじめてる  ともだちだけで 終わるのは かわいそうだよ トキメキが  恋のプリズム ふたりのリズム はじまって すぐだって よくなる予感 もう1秒あれば なにかが変わるはず ねぇ そうでしょ  飛び越えさせて ただ受け止めて 感情は 上々のカーヴを描く そう 眩しい気持ち 止められなくって ねぇ 恋しちゃったかな  どれも春風のせい それとも運命なの つま先までHalation 距離が近づいてく  あなたは何才なの 名前 知りたい いま彼女はいるのかな  きっかけばかり 探してる 視線の糸が からんじゃう  恋のプリズム ふたりのリズム かみあって 溶け合って すべてが魔法 もう1秒前のわたしに戻れない ねぇ そうでしょ  飛び越えさせて ただ受け止めて 本当に相当に好きになってる そう 優しい気持ち 夢じゃないなら ねぇ 恋しちゃったかな  同じ気持ちを ただ抱きしめて 知りあって すぐだって かまわないもの もう1秒あれば なにかが変わるはず ねぇ そうでしょ  飛び越えさせて ただ受け止めて 感情は 上々のカーヴを描く そう 眩しい気持ち 止められなくって ねぇ 恋しちゃったかな田村ゆかり松井五郎小松一也これは天使のしわざ それとも偶然なの まなざしのReflection あなたがそこにいた  心の天秤は イエスの方へ また傾きはじめてる  ともだちだけで 終わるのは かわいそうだよ トキメキが  恋のプリズム ふたりのリズム はじまって すぐだって よくなる予感 もう1秒あれば なにかが変わるはず ねぇ そうでしょ  飛び越えさせて ただ受け止めて 感情は 上々のカーヴを描く そう 眩しい気持ち 止められなくって ねぇ 恋しちゃったかな  どれも春風のせい それとも運命なの つま先までHalation 距離が近づいてく  あなたは何才なの 名前 知りたい いま彼女はいるのかな  きっかけばかり 探してる 視線の糸が からんじゃう  恋のプリズム ふたりのリズム かみあって 溶け合って すべてが魔法 もう1秒前のわたしに戻れない ねぇ そうでしょ  飛び越えさせて ただ受け止めて 本当に相当に好きになってる そう 優しい気持ち 夢じゃないなら ねぇ 恋しちゃったかな  同じ気持ちを ただ抱きしめて 知りあって すぐだって かまわないもの もう1秒あれば なにかが変わるはず ねぇ そうでしょ  飛び越えさせて ただ受け止めて 感情は 上々のカーヴを描く そう 眩しい気持ち 止められなくって ねぇ 恋しちゃったかな
Never Let You Goひとつ残した 小さな灯り 心に落ちた 影を映してる 記憶の中で 出会った君は 子供みたいにただ笑っていた  なんてことない日常が そのさりげない横顔が 夜明けに染まる 涙のむこう 浮んではまた 消えてく お願い ねえ まだ いかないで  Never Let You Go Never Let You Go Never Let You Go Never Let You Go  いつかまた 君にあえたら 何から話をしよう その声が 響き合うまで 「さよなら」は言わないよ  終わりのこない 時間の中で 埋もれた光 抱きしめるように あの日ふたりで 見つけた歌は 今夜のことを 唄ってたのかな  なんてことない言葉さえ そのさりげない仕草さえ  君のいない 世界の向こう 面影さえも愛しい お願い ねえ まだ そばにいて  Never Let You Go Never Let You Go Never Let You Go Never Let You Go  いつかまた 君にあえたら 何から話をしよう その夜が やってくるまで 「さよなら」は言わないで  Never Let You Go Never Let You Go Never Let You Go Never Let You Go田村ゆかりRAM RIDERRAM RIDERひとつ残した 小さな灯り 心に落ちた 影を映してる 記憶の中で 出会った君は 子供みたいにただ笑っていた  なんてことない日常が そのさりげない横顔が 夜明けに染まる 涙のむこう 浮んではまた 消えてく お願い ねえ まだ いかないで  Never Let You Go Never Let You Go Never Let You Go Never Let You Go  いつかまた 君にあえたら 何から話をしよう その声が 響き合うまで 「さよなら」は言わないよ  終わりのこない 時間の中で 埋もれた光 抱きしめるように あの日ふたりで 見つけた歌は 今夜のことを 唄ってたのかな  なんてことない言葉さえ そのさりげない仕草さえ  君のいない 世界の向こう 面影さえも愛しい お願い ねえ まだ そばにいて  Never Let You Go Never Let You Go Never Let You Go Never Let You Go  いつかまた 君にあえたら 何から話をしよう その夜が やってくるまで 「さよなら」は言わないで  Never Let You Go Never Let You Go Never Let You Go Never Let You Go
眠れぬ夜につかまえてわがままになる! 勇気が冷めちゃう前に その腕に飛び込むから  ホットミルク、 ムズかしい本も、 カモミールティーも効果ない 眠れない夜は いつもより さみしがりや 神様 ねぇ ひとつだけ 願いが叶うなら 夢でいい 今すぐ逢いたい  わがままになる! 勇気が冷めちゃう前に 駆けだす鼓動 届けに行くわ ちょっと ダイタン? 偶然のフリをして その腕に 飛び込むから つかまえてね 抱きとめてね  雨上がり 通りの向こうに見つけた あなた追いかけ 水たまり飛び越えたけれど 着地失敗 ページをとばすみたいに あなたは消えちゃった 新しいミュールも びしょぬれ  泣き虫 うさぎ ふたりがすれ違うたび この胸の中 震えてるけど いつかはきっと とびはねる心のまま あなたへと 追いつくこと信じてるの 夢みてるの  神様 ねぇ ふたつめの 願いが叶うなら わがままな わたしになりたい  わがままになる! 勇気が冷めちゃう前に 駆けだす鼓動 届けに行くわ かなり ダイタン? 偶然のフリをして その腕に 飛び込むから つかまえてね 抱きとめてね …抱きしめてね田村ゆかりふじのマナミ片岡嗣実わがままになる! 勇気が冷めちゃう前に その腕に飛び込むから  ホットミルク、 ムズかしい本も、 カモミールティーも効果ない 眠れない夜は いつもより さみしがりや 神様 ねぇ ひとつだけ 願いが叶うなら 夢でいい 今すぐ逢いたい  わがままになる! 勇気が冷めちゃう前に 駆けだす鼓動 届けに行くわ ちょっと ダイタン? 偶然のフリをして その腕に 飛び込むから つかまえてね 抱きとめてね  雨上がり 通りの向こうに見つけた あなた追いかけ 水たまり飛び越えたけれど 着地失敗 ページをとばすみたいに あなたは消えちゃった 新しいミュールも びしょぬれ  泣き虫 うさぎ ふたりがすれ違うたび この胸の中 震えてるけど いつかはきっと とびはねる心のまま あなたへと 追いつくこと信じてるの 夢みてるの  神様 ねぇ ふたつめの 願いが叶うなら わがままな わたしになりたい  わがままになる! 勇気が冷めちゃう前に 駆けだす鼓動 届けに行くわ かなり ダイタン? 偶然のフリをして その腕に 飛び込むから つかまえてね 抱きとめてね …抱きしめてね
Non-Stopping Train(Tell me where I go, Tell me what I want)  行き先も見えないまま 今日も日々を繰り返す Non-Stopping Train  降りる事など簡単で 何を探して 何を見つけたいんだろう  That's the way of my life まだあの駅は遥かに遠く 「一人じゃない」なんて 思えなかったよ 暖かい手に触れるまでは  乾いてた胸の奥から ほら (Tear drops in a dry my heart) 溢れ出した 優しさがくれた涙は 今 愛しく思えるから  移りゆく景色の中 目を凝らしてみるけれど Non-Stopping Days  気付かない事ばかりで 此処を曲がると 何処に続くのだろう  That's the way of my life 歩いて来た道を振り返る 大事なものだけ 君のその手だけ 離しちゃいけないと思うんだ  隠れてた胸の奥から ほら (Worship in a dry my heart) 見つけだすよ 優しさに変わる何かを 今 君に届けたいから  乾いてた胸の奥から ほら (Tear drops in a dry my heart) 溢れ出すよ 寂しさを越える何かを 今 君がくれたよ  まだ見えない夢の途中に そう (Tear drops in a dry my heart) 君がいれば 悲しみにくれた涙も ほら 愛しく思えるから田村ゆかりmarhymarhy(Tell me where I go, Tell me what I want)  行き先も見えないまま 今日も日々を繰り返す Non-Stopping Train  降りる事など簡単で 何を探して 何を見つけたいんだろう  That's the way of my life まだあの駅は遥かに遠く 「一人じゃない」なんて 思えなかったよ 暖かい手に触れるまでは  乾いてた胸の奥から ほら (Tear drops in a dry my heart) 溢れ出した 優しさがくれた涙は 今 愛しく思えるから  移りゆく景色の中 目を凝らしてみるけれど Non-Stopping Days  気付かない事ばかりで 此処を曲がると 何処に続くのだろう  That's the way of my life 歩いて来た道を振り返る 大事なものだけ 君のその手だけ 離しちゃいけないと思うんだ  隠れてた胸の奥から ほら (Worship in a dry my heart) 見つけだすよ 優しさに変わる何かを 今 君に届けたいから  乾いてた胸の奥から ほら (Tear drops in a dry my heart) 溢れ出すよ 寂しさを越える何かを 今 君がくれたよ  まだ見えない夢の途中に そう (Tear drops in a dry my heart) 君がいれば 悲しみにくれた涙も ほら 愛しく思えるから
裸足のプリンセス抱きしめて あいたくて 輝く Moonlight ガラスの靴も 今夜は いらないわ Darlin'  まぶた閉じたのに ふれあう瞬間 覚める夢 きゅんとなる  ねぇ むかえにきてよ ママにも内緒で 月あかりを浴びて ほら わたし 裸足のプリンセス  抱きしめて あいたくて 輝く Moonlight とけない魔法 ふたりにかけた 約束よ もう二度と 離さないでね ガラスの靴も 今夜は いらないわ Darlin'  きっと きみだって おんなじ瞬間 おなじ夢 見てたでしょ?  今すぐ連れだして こしかけた窓辺 月あかりのティアラ 舞い降りて パジャマのプリンセス  汚れなき悪戯を 照らして Moonlight わざと眠ったふりしてみたの ふるえだす その前に そっとください 覚めない夢のつづきを くちびるに Darlin'  すきなんて 言わない ことばより響く 月あがりの奇跡 受けとめて この胸のすべて  抱きしめて あいたくて 輝く Moonlight とけない魔法 ふたりにかけた 約束よ もう二度と 離さないでね ガラスの靴も 今夜は いらないわ Darlin'田村ゆかりふじのマナミ太田雅友抱きしめて あいたくて 輝く Moonlight ガラスの靴も 今夜は いらないわ Darlin'  まぶた閉じたのに ふれあう瞬間 覚める夢 きゅんとなる  ねぇ むかえにきてよ ママにも内緒で 月あかりを浴びて ほら わたし 裸足のプリンセス  抱きしめて あいたくて 輝く Moonlight とけない魔法 ふたりにかけた 約束よ もう二度と 離さないでね ガラスの靴も 今夜は いらないわ Darlin'  きっと きみだって おんなじ瞬間 おなじ夢 見てたでしょ?  今すぐ連れだして こしかけた窓辺 月あかりのティアラ 舞い降りて パジャマのプリンセス  汚れなき悪戯を 照らして Moonlight わざと眠ったふりしてみたの ふるえだす その前に そっとください 覚めない夢のつづきを くちびるに Darlin'  すきなんて 言わない ことばより響く 月あがりの奇跡 受けとめて この胸のすべて  抱きしめて あいたくて 輝く Moonlight とけない魔法 ふたりにかけた 約束よ もう二度と 離さないでね ガラスの靴も 今夜は いらないわ Darlin'
HAPPY BIRTHDAYHAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY DAY  こんなに今日の日が待ち遠しいなんて 昨日から天気予報ばかり何度もみていた  海に抜ける急な坂道 思い切りアクセル踏んで 後ろにぐっと体がそってイイカンジ のぼりきったらひろがる 青い世界が待ってる ふたりだけのパーティはすぐそこ  特別な一日あなたのバースディ  HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY DAY  昨日よりもちょっと大人になる とっておきのプレゼント あなたに あげるわ  どんなに年をとっても おめでとうってみんなから言われる オンナでいたいよね  ワイン抱えてやってくる ケンカばかりのあの子とアイツ たくさん 何か貰っちゃってイイキブン 気取った言葉はいらない おめでとうは照れくさい みんな来てくれてサンキュ  特別な一日私のバースディ  HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY DAY  HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY DAY  昨日よりもちょっと大人になる うれしはずかしい艇生日  昨日よりもちょっと大人になる キャンドル一気に吹き消そう  昨日よりもちょっと大人になる とっても素敵な誕生日 ありがとう  HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY田村ゆかり三枝翔山口一久HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY DAY  こんなに今日の日が待ち遠しいなんて 昨日から天気予報ばかり何度もみていた  海に抜ける急な坂道 思い切りアクセル踏んで 後ろにぐっと体がそってイイカンジ のぼりきったらひろがる 青い世界が待ってる ふたりだけのパーティはすぐそこ  特別な一日あなたのバースディ  HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY DAY  昨日よりもちょっと大人になる とっておきのプレゼント あなたに あげるわ  どんなに年をとっても おめでとうってみんなから言われる オンナでいたいよね  ワイン抱えてやってくる ケンカばかりのあの子とアイツ たくさん 何か貰っちゃってイイキブン 気取った言葉はいらない おめでとうは照れくさい みんな来てくれてサンキュ  特別な一日私のバースディ  HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY DAY  HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY DAY  昨日よりもちょっと大人になる うれしはずかしい艇生日  昨日よりもちょっと大人になる キャンドル一気に吹き消そう  昨日よりもちょっと大人になる とっても素敵な誕生日 ありがとう  HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY HAPPY HAPPY BIRTHDAY
Happy Life輝いてhappy life 弱気な恋はもういらない 震えるほどの口づけを 教えてください  大丈夫 笑えるけど no more 精一杯 強がってるだけ  私を残して夜がすり抜けてく (Don't cry baby Don't cry) 一人ぼっちじゃ自分の居場所もわかんなくなっちゃう help me now I need you ねえ早く 君に逢いたいよ  ため息のlonely girl ガラスの靴も台無し 今頃どこかでparty time むなしいだけ 輝いてhappy life 弱気な恋はもういらない 震えるほどの口づけを 教えてください 奇跡の夜に please shining star!  こんなんじゃ どこにも行けないわ 感情は フラットなまんま  鳴らない携帯 静かすぎる部屋で (Catch me please Catch me) 窓の向こう側 いつもの景色も 寂しそうだったの call me now I miss you ねえ早く 私 見つけてよ  連れ出してlovely boy 背中の羽は準備中 憧れてるのにdreamy sky 見上げるだけ 導いてmy angel 無難な恋じゃしょうがない 泣けちゃうほどの しあわせを 感じたいから  自分を責めたり 人のせいにしたり (Don't cry baby Don't cry) 退屈の意味が大げさになるね こんな夜は嫌い take me out I want you もう君じゃなくちゃ だめだから  ため息のlonely girl ガラスの靴も台無し 今頃どこかでparty time むなしいだけ 輝いてhappy life 弱気な恋はもういらない 震えるほどの口づけを 教えてください  奇跡の夜に please shining star!田村ゆかり磯崎健史磯崎健史輝いてhappy life 弱気な恋はもういらない 震えるほどの口づけを 教えてください  大丈夫 笑えるけど no more 精一杯 強がってるだけ  私を残して夜がすり抜けてく (Don't cry baby Don't cry) 一人ぼっちじゃ自分の居場所もわかんなくなっちゃう help me now I need you ねえ早く 君に逢いたいよ  ため息のlonely girl ガラスの靴も台無し 今頃どこかでparty time むなしいだけ 輝いてhappy life 弱気な恋はもういらない 震えるほどの口づけを 教えてください 奇跡の夜に please shining star!  こんなんじゃ どこにも行けないわ 感情は フラットなまんま  鳴らない携帯 静かすぎる部屋で (Catch me please Catch me) 窓の向こう側 いつもの景色も 寂しそうだったの call me now I miss you ねえ早く 私 見つけてよ  連れ出してlovely boy 背中の羽は準備中 憧れてるのにdreamy sky 見上げるだけ 導いてmy angel 無難な恋じゃしょうがない 泣けちゃうほどの しあわせを 感じたいから  自分を責めたり 人のせいにしたり (Don't cry baby Don't cry) 退屈の意味が大げさになるね こんな夜は嫌い take me out I want you もう君じゃなくちゃ だめだから  ため息のlonely girl ガラスの靴も台無し 今頃どこかでparty time むなしいだけ 輝いてhappy life 弱気な恋はもういらない 震えるほどの口づけを 教えてください  奇跡の夜に please shining star!
Happy Loop!天使みたいに 翼はなくても 勇気を出すの どんなに淋しい時でも  ママが言ってた おとぎ話には 最後のページに paradox(ひみつ)があるコトを  ハッピーエンド?! そのままじゃ 出口のない絵本~ストーリー~ ワンダーランド 「それからの物語」をキミと今 探しにゆこう!  夢の鍵は 手のひらの中 輝いているから 信じてる。 みんなの願い、大きな輪になるよ Happy Loop! それは しあわせになる おまじない なんだね。 大丈夫。‥ともだちの愛、ちゃんと抱きしめたら 続いてく Love and Peace!  熱いハートに 涙があふれて みんなの笑顔 見えない時もあるけれど  どんな世界も 夜は やってくる だけど愛したい‥ 完璧じゃないものも  ハッピーエンド?! 永遠に 答えのない絵本~ストーリー~ secrets 「もうひとつの物語」をキミと今 描いてゆこう!  夢があれば 悲しいことも 宝石に変わって いつの日か 届かぬ想い、優しい輪になるよ Happy Loop! いつも 誰かのことを しあわせに できたら・・ いいのにな。‥まっすぐな愛、ちゃんと温めたい これからもずっと  夢の鍵は 手のひらの中 輝いているから 信じてる。 みんなの願い、大きな輪になるよ Happy Loop! それは しあわせになる おまじない なんだね。 大丈夫。‥ともだちの愛、ちゃんと抱きしめたら 続いてく Love and Peace!田村ゆかり三井ゆきこ太田雅友天使みたいに 翼はなくても 勇気を出すの どんなに淋しい時でも  ママが言ってた おとぎ話には 最後のページに paradox(ひみつ)があるコトを  ハッピーエンド?! そのままじゃ 出口のない絵本~ストーリー~ ワンダーランド 「それからの物語」をキミと今 探しにゆこう!  夢の鍵は 手のひらの中 輝いているから 信じてる。 みんなの願い、大きな輪になるよ Happy Loop! それは しあわせになる おまじない なんだね。 大丈夫。‥ともだちの愛、ちゃんと抱きしめたら 続いてく Love and Peace!  熱いハートに 涙があふれて みんなの笑顔 見えない時もあるけれど  どんな世界も 夜は やってくる だけど愛したい‥ 完璧じゃないものも  ハッピーエンド?! 永遠に 答えのない絵本~ストーリー~ secrets 「もうひとつの物語」をキミと今 描いてゆこう!  夢があれば 悲しいことも 宝石に変わって いつの日か 届かぬ想い、優しい輪になるよ Happy Loop! いつも 誰かのことを しあわせに できたら・・ いいのにな。‥まっすぐな愛、ちゃんと温めたい これからもずっと  夢の鍵は 手のひらの中 輝いているから 信じてる。 みんなの願い、大きな輪になるよ Happy Loop! それは しあわせになる おまじない なんだね。 大丈夫。‥ともだちの愛、ちゃんと抱きしめたら 続いてく Love and Peace!
花チル夜道ひらひらと桜がふいに風を呼んだ ため息が言えない言葉 探しあてる 心が渇く 視線が止まる 星空が舞う  握りしめていた手が いつのまにか解けて 眩しかった気持ちは もうこのまま もう 見えなくなるの  恋をまだ終わりにしたくない こんなにそばにいるのに 好きだって 言ってくれた 声が 聴こえてる  涙いまあふれる前に ふたりに戻りたいんだ ひとりでは 帰れないよ どうか 私だけ もう一度思いだして  時間がゆがむ 答えが変わる 思い出が散る  ゆらゆらと水面に月の影が満ちた さよならがはじまる瞬間(とき)をそっと逃げる  ここが同じ場所でも すべてあの日と違う めぐりあった 季節は ねぇ どうして ねぇ苦しませるの  今夜その背中は見たくない あなたをちゃんと見つめたい 好きだって 言って欲しい ずっと これからも  涙にはできないような さみしさがもしあるなら 私には 隠さないで どうか 幸せを もう一度思いだして  残してきた写真は 笑顔が悲しくなる 優しかったあなたと もうこのまま もう逢えなくなるの  恋をまだ終わりにしたくない こんなにそばにいるのに 好きだって 言ってくれた 声が 聴こえてる  涙いまあふれる前に ふたりに戻りたいんだ ひとりでは 帰れないよ どうか 私だけ もう一度思いだして  心が渇く 視線が止まる 星空が舞う田村ゆかり松井五郎鈴木智貴ひらひらと桜がふいに風を呼んだ ため息が言えない言葉 探しあてる 心が渇く 視線が止まる 星空が舞う  握りしめていた手が いつのまにか解けて 眩しかった気持ちは もうこのまま もう 見えなくなるの  恋をまだ終わりにしたくない こんなにそばにいるのに 好きだって 言ってくれた 声が 聴こえてる  涙いまあふれる前に ふたりに戻りたいんだ ひとりでは 帰れないよ どうか 私だけ もう一度思いだして  時間がゆがむ 答えが変わる 思い出が散る  ゆらゆらと水面に月の影が満ちた さよならがはじまる瞬間(とき)をそっと逃げる  ここが同じ場所でも すべてあの日と違う めぐりあった 季節は ねぇ どうして ねぇ苦しませるの  今夜その背中は見たくない あなたをちゃんと見つめたい 好きだって 言って欲しい ずっと これからも  涙にはできないような さみしさがもしあるなら 私には 隠さないで どうか 幸せを もう一度思いだして  残してきた写真は 笑顔が悲しくなる 優しかったあなたと もうこのまま もう逢えなくなるの  恋をまだ終わりにしたくない こんなにそばにいるのに 好きだって 言ってくれた 声が 聴こえてる  涙いまあふれる前に ふたりに戻りたいんだ ひとりでは 帰れないよ どうか 私だけ もう一度思いだして  心が渇く 視線が止まる 星空が舞う
花火“明日は晴れるか” 宵の帳よ 祈るように 春待ち 追慕に雨催い  いつか貰った言葉傘の中 同じ月を見ている 世界の隅っこで  光が咲いたんだよ 喉の奥が熱いよ その声が鼓膜に触れるたび 君へ走りたいと言う 君を抱き締めたいと言う 瞼の夜に灯った愛情  君を忘れた 思い出はいらない 君が居ない世界に 音楽は鳴らない 朝はもうこない  君を愛してる  光が咲いたんだよ 喉の奥が熱いよ その声が鼓膜に触れるたび 君へ走りたいと言う 君を抱き締めたいと言う 瞼の夜に灯った愛情  そしてまた散ってったの 静けさとふたりぼっちで 嗚呼、この耳鳴りと今日も眠ろう 光が咲いたんだよ 光が咲いたんだよ “明日は晴れるか” 君に今 会いたい田村ゆかり川島亮祐サクマリョウ“明日は晴れるか” 宵の帳よ 祈るように 春待ち 追慕に雨催い  いつか貰った言葉傘の中 同じ月を見ている 世界の隅っこで  光が咲いたんだよ 喉の奥が熱いよ その声が鼓膜に触れるたび 君へ走りたいと言う 君を抱き締めたいと言う 瞼の夜に灯った愛情  君を忘れた 思い出はいらない 君が居ない世界に 音楽は鳴らない 朝はもうこない  君を愛してる  光が咲いたんだよ 喉の奥が熱いよ その声が鼓膜に触れるたび 君へ走りたいと言う 君を抱き締めたいと言う 瞼の夜に灯った愛情  そしてまた散ってったの 静けさとふたりぼっちで 嗚呼、この耳鳴りと今日も眠ろう 光が咲いたんだよ 光が咲いたんだよ “明日は晴れるか” 君に今 会いたい
Honey Moon蒼い空に 浮かぶ想い そっと 零れ落ちた星のかけら 願いごとを 乗せて廻る 今日も 明日も これからも ずっと側にいてね  きらめく流れ星 いつか消えちゃうけど 瞳 見つめあえば 光があふれだす  Love love! さぁ 歌いましょう 空を泳ぐ 鳥になりたい このままどこまでも 君と描く未来 探しにゆこう  晴れた朝は ハチミツ色 そっと ミルクのキス 夢の途中 瞬きさえ 忘れちゃうの もしも 嵐が来る夜も きっと大丈夫よ  過ぎ行く毎日に 動けなくなったら 蒼い海に眠る 気持ち迎えに来てね  Love up! さぁ 踊りましょう 甘く揺れる 水になりたい 吐息の花を咲かせ 2人だけの秘密 集めにゆこう  夢見てた こんな甘い甘い蜜月(はにーむーん) 涙落ちる日々も 2人離れないよ  Love love! さぁ 歌いましょう 空を泳ぐ 鳥になりたい このままどこまでも 君と描く未来 探そう  Love up! さぁ 踊りましょう 甘く揺れる 水になりたい 吐息の花を咲かせ 2人だけの秘密 集めにゆこう田村ゆかり田村ゆかり太田雅友蒼い空に 浮かぶ想い そっと 零れ落ちた星のかけら 願いごとを 乗せて廻る 今日も 明日も これからも ずっと側にいてね  きらめく流れ星 いつか消えちゃうけど 瞳 見つめあえば 光があふれだす  Love love! さぁ 歌いましょう 空を泳ぐ 鳥になりたい このままどこまでも 君と描く未来 探しにゆこう  晴れた朝は ハチミツ色 そっと ミルクのキス 夢の途中 瞬きさえ 忘れちゃうの もしも 嵐が来る夜も きっと大丈夫よ  過ぎ行く毎日に 動けなくなったら 蒼い海に眠る 気持ち迎えに来てね  Love up! さぁ 踊りましょう 甘く揺れる 水になりたい 吐息の花を咲かせ 2人だけの秘密 集めにゆこう  夢見てた こんな甘い甘い蜜月(はにーむーん) 涙落ちる日々も 2人離れないよ  Love love! さぁ 歌いましょう 空を泳ぐ 鳥になりたい このままどこまでも 君と描く未来 探そう  Love up! さぁ 踊りましょう 甘く揺れる 水になりたい 吐息の花を咲かせ 2人だけの秘密 集めにゆこう
春色の風、今も…。笑顔でいられる 時間が少し増えて そう なんだか 嬉しい 君から届いた手紙 眺めてる時も 大事だったと気づく  思い出があふれてる 街の音 人の波 みんな抱きしめるよ 君は今どこで この風を 感じていますか?  あの日言えず 別れた「さよなら」 今も心 ふわり浮いてる だけど ほんのちょっと 大人になったよ 君のおかげだね 素直になれる  タバコの煙りも 少し平気になった そう 不思議ね 微笑む 最後に残った 不安定だった気持ち もっと しっかり向かう  飛ばされた 帽子さえ そのままで かまわずに 二人見つめてたね 色褪せた空気 春の日差し 覚えてますか?  急ぎ足で 時間は過ぎていく 壁はセピアに 変わるけど 君の声は 今も残っているから 切なくなるよ 素直に思う  君は この風をまだ 感じていますか?  一緒にいられると 思ってた ずっとずっと 二人だったら 下を向いて そっと 黙っていたのは 悲しかったから  あの日言えず 別れた「さよなら」 今も心 ふわり浮いてる だけど ほんのちょっと 大人になったよ 君のおかげだね 今は言えるよ田村ゆかり花梨Acryl Vox笑顔でいられる 時間が少し増えて そう なんだか 嬉しい 君から届いた手紙 眺めてる時も 大事だったと気づく  思い出があふれてる 街の音 人の波 みんな抱きしめるよ 君は今どこで この風を 感じていますか?  あの日言えず 別れた「さよなら」 今も心 ふわり浮いてる だけど ほんのちょっと 大人になったよ 君のおかげだね 素直になれる  タバコの煙りも 少し平気になった そう 不思議ね 微笑む 最後に残った 不安定だった気持ち もっと しっかり向かう  飛ばされた 帽子さえ そのままで かまわずに 二人見つめてたね 色褪せた空気 春の日差し 覚えてますか?  急ぎ足で 時間は過ぎていく 壁はセピアに 変わるけど 君の声は 今も残っているから 切なくなるよ 素直に思う  君は この風をまだ 感じていますか?  一緒にいられると 思ってた ずっとずっと 二人だったら 下を向いて そっと 黙っていたのは 悲しかったから  あの日言えず 別れた「さよなら」 今も心 ふわり浮いてる だけど ほんのちょっと 大人になったよ 君のおかげだね 今は言えるよ
Hello AgainHello Hello... Hello Hello...  ギュッとされたのに ちょっとさみしくて 胸の音に 耳をすました  きっと大丈夫って 言って欲しかったの いままでよりも熱く  近すぎてなぜか 見えない気持ち ふれて欲しいから わかってね  ねぇこんなにこんなに 好きだったんだ もっと 思いきり 手を握って 二人だけの 世界へ 連れてって Hello Again Foreverどこまでも  ずっと変わらない そんな優しさを 空のように あなたはくれる  どんな風の日も ちゃんと繋がってて いまの二人がすべて  他の誰よりも 大切な人 それが答えだと 信じてる  ねぇほんとにほんとに 好きだったんだ もっと 物語 続きがある 私にだけ 眩しい その笑顔 Hello Again Everyday 離れない  夢はこれから 次のはじまり ときめきの リフレイン  ねぇこんなにこんなに 好きだったんだ もっと 思いきり 手を握って 二人だけの 世界へ 連れてって Hello Again Forever どこまでも田村ゆかり松井五郎板垣祐介Hello Hello... Hello Hello...  ギュッとされたのに ちょっとさみしくて 胸の音に 耳をすました  きっと大丈夫って 言って欲しかったの いままでよりも熱く  近すぎてなぜか 見えない気持ち ふれて欲しいから わかってね  ねぇこんなにこんなに 好きだったんだ もっと 思いきり 手を握って 二人だけの 世界へ 連れてって Hello Again Foreverどこまでも  ずっと変わらない そんな優しさを 空のように あなたはくれる  どんな風の日も ちゃんと繋がってて いまの二人がすべて  他の誰よりも 大切な人 それが答えだと 信じてる  ねぇほんとにほんとに 好きだったんだ もっと 物語 続きがある 私にだけ 眩しい その笑顔 Hello Again Everyday 離れない  夢はこれから 次のはじまり ときめきの リフレイン  ねぇこんなにこんなに 好きだったんだ もっと 思いきり 手を握って 二人だけの 世界へ 連れてって Hello Again Forever どこまでも
Bad eclipseよそで盗んだRougeは もう飽きてるんでしょう さみしがりやは窮屈? それともいじらしい  あなたは距離が上手 ふれていても 愛の言葉ひとつ 口にさえしない  抱きしめたがるFire すぐ溶けそうだ 溶けそうだわ 指先までがWire また燃えそうだ 燃えそうなんだ どーにもこーにも どこまで行くのか そうよI Don't Know  怖いくらいのLoneliness それはなんだかTaboo 太陽に身を投げて 思い知るわ たぶん  壊れるのなら全部 跡形なく たとえ苦しくても 後悔などしない  抱きしめられてFire すぐ超えそうだ 超えそうだわ 瞳がたまにLiar また泣きそうだ 泣きそうなんだ そーしてこーして そこまで行くのね でもねI Don't care  知らなくていいことだって 知りすぎてしまうのね それも愛だと言うなら そうだと言うなら 狂わせて だんだんだんだんだんだんと  抱きしめたがるFire すぐ溶けそうだ 溶けそうだわ 指先までがWire また燃えそうだ 燃えそうなんだ どーにもこーにも どこまで行くのか そうよI Don't Know  溶けそうだ 溶けそうだわ 燃えそうだ 燃えそうなんだ どーにもこーにも どこまで行くのか そうよI Don't Know田村ゆかり松井五郎大島こうすけよそで盗んだRougeは もう飽きてるんでしょう さみしがりやは窮屈? それともいじらしい  あなたは距離が上手 ふれていても 愛の言葉ひとつ 口にさえしない  抱きしめたがるFire すぐ溶けそうだ 溶けそうだわ 指先までがWire また燃えそうだ 燃えそうなんだ どーにもこーにも どこまで行くのか そうよI Don't Know  怖いくらいのLoneliness それはなんだかTaboo 太陽に身を投げて 思い知るわ たぶん  壊れるのなら全部 跡形なく たとえ苦しくても 後悔などしない  抱きしめられてFire すぐ超えそうだ 超えそうだわ 瞳がたまにLiar また泣きそうだ 泣きそうなんだ そーしてこーして そこまで行くのね でもねI Don't care  知らなくていいことだって 知りすぎてしまうのね それも愛だと言うなら そうだと言うなら 狂わせて だんだんだんだんだんだんと  抱きしめたがるFire すぐ溶けそうだ 溶けそうだわ 指先までがWire また燃えそうだ 燃えそうなんだ どーにもこーにも どこまで行くのか そうよI Don't Know  溶けそうだ 溶けそうだわ 燃えそうだ 燃えそうなんだ どーにもこーにも どこまで行くのか そうよI Don't Know
薔薇のロマンセ 月のセレーネヴェールの空 浮かぶ竪琴 つま弾くのは あなたの指先 響きあって 傷み奏でて 戸惑い合わせた唇  棘のドレスで隠した つぼみの心から 吐息のしずく零れてる こんな気持ちは ねぇ初めてなの 壊れてしまうわたし  薔薇のロマンセ 月のセレーネ あなたのために捧げる鼓動 香る調べ 甘い囁き 感じさせて labyrinth 恋が 震えるから  籠の鳥は うつむいたまま 脅えた目で 灼熱抱いてる 飾り窓で 声を潜めて お砂糖の砂蹴飛ばした  上手く羽ばたけるように 爪先預けたら あなたと踊る 夢を舞う そして裸足のまま目覚めるから ささえていてほしいの  瑠璃のカナリヤ 歌うコイウタ あなたのために囀る言葉 肩にとまる 永遠が好き 離さないで labyrinth 風に 飛ばされそう  遠く胸を叩いてる 気だるい雨のように リズムが揺れて 波になる 女神達がそーっと笛を吹いた さらわれてゆくわたし  薔薇のロマンセ 月のセレーネ あなたのために捧げる鼓動 香る調べ 甘い囁き 感じさせて labyrinth 恋が 震えるから田村ゆかり渡邉美佳田村信二ヴェールの空 浮かぶ竪琴 つま弾くのは あなたの指先 響きあって 傷み奏でて 戸惑い合わせた唇  棘のドレスで隠した つぼみの心から 吐息のしずく零れてる こんな気持ちは ねぇ初めてなの 壊れてしまうわたし  薔薇のロマンセ 月のセレーネ あなたのために捧げる鼓動 香る調べ 甘い囁き 感じさせて labyrinth 恋が 震えるから  籠の鳥は うつむいたまま 脅えた目で 灼熱抱いてる 飾り窓で 声を潜めて お砂糖の砂蹴飛ばした  上手く羽ばたけるように 爪先預けたら あなたと踊る 夢を舞う そして裸足のまま目覚めるから ささえていてほしいの  瑠璃のカナリヤ 歌うコイウタ あなたのために囀る言葉 肩にとまる 永遠が好き 離さないで labyrinth 風に 飛ばされそう  遠く胸を叩いてる 気だるい雨のように リズムが揺れて 波になる 女神達がそーっと笛を吹いた さらわれてゆくわたし  薔薇のロマンセ 月のセレーネ あなたのために捧げる鼓動 香る調べ 甘い囁き 感じさせて labyrinth 恋が 震えるから
バンビーノ・バンビーナそっと そっと 触れそうな あいまいバランス ふるえだしたら きっと きっと この気持ち ほら 今 キミもね 感じてるでしょ  きゅんと かたむく オレンジ ジェラート ふたつの微熱 とけてゆくわ もう恋は始まってる  心が 走るよ 走るよ 止められなくて うそを知らない ふたりは バンビーノ・バンビーナ こどもみたいに 素直になったら キミより先に 今日は言っちゃおう あいしてる キミに言っちゃおう Ciao!  ずっと ずっと さがしてた 広場で はぐれた 迷子のように だけど それは 近すぎて 見えなくなってたことに気づくの  ふわり もたれる 日だまり シエスタ そうね いつでも こんなふうに そばにいてくれたから  この手を かさねて かさねて キミとつなぐよ やっと会えたね ふたりは バンビーノ・バンビーナ こどもみたいに 泣きだしそうよ なにも言わずに ぎゅっとするなんて 待っててね 夢の出口で  ふたり つつんだ 光のパレード 昨日の涙 連れ去るから 見て! 恋が回りだす  心が 走るよ 走るよ 止められなくて うそを知らない ふたりは バンビーノ・バンビーナ こどもみたいに 素直になったら キミより先に 今日は言っちゃおう あいしてる 君に言っちゃおう Ciao!田村ゆかりふじのマナミ太田雅友そっと そっと 触れそうな あいまいバランス ふるえだしたら きっと きっと この気持ち ほら 今 キミもね 感じてるでしょ  きゅんと かたむく オレンジ ジェラート ふたつの微熱 とけてゆくわ もう恋は始まってる  心が 走るよ 走るよ 止められなくて うそを知らない ふたりは バンビーノ・バンビーナ こどもみたいに 素直になったら キミより先に 今日は言っちゃおう あいしてる キミに言っちゃおう Ciao!  ずっと ずっと さがしてた 広場で はぐれた 迷子のように だけど それは 近すぎて 見えなくなってたことに気づくの  ふわり もたれる 日だまり シエスタ そうね いつでも こんなふうに そばにいてくれたから  この手を かさねて かさねて キミとつなぐよ やっと会えたね ふたりは バンビーノ・バンビーナ こどもみたいに 泣きだしそうよ なにも言わずに ぎゅっとするなんて 待っててね 夢の出口で  ふたり つつんだ 光のパレード 昨日の涙 連れ去るから 見て! 恋が回りだす  心が 走るよ 走るよ 止められなくて うそを知らない ふたりは バンビーノ・バンビーナ こどもみたいに 素直になったら キミより先に 今日は言っちゃおう あいしてる 君に言っちゃおう Ciao!
POWDER RAINBOWねえ 夜の風に聞いてごらん 妖精の住む場所を ほら 耳の奥に響く声が 誘っているよ 秘密の城へと so go to fly go to fly  and fly to the cosmic far away 虹の橋を探そうよ 見たことない鳥が 迎えにくるよ 帰らぬ旅へと 連れてくのさ  地図にない道を迷いながら歩いてる 暗闇へ続く霧のトンネル抜けたら  飛び立つ汽車に乗って 遠ざかる森見下ろして 鳥のように大空へ行こう 風よ導け Endless sky I fly  ねえ 夜の星に聞いてごらん 回る星座の謎を ほら エメラルドを運ぶ風が 空と大地を 染めてゆく前に so go to fly go to fly  and fly to the space so far away 虹の橋を渡ろうよ 水色の街へ たどり着いたら 新たな夢へと 旅立つのさ  終わりなき道を迷いながら歩いてる 心まで溶かす青い楽園求めて  飛び立つ汽車に乗って 大きな雲を越えたなら 果てない海目指して いくつものライン描いて 鳥のように大空へ行こう 風よ導け Endless sky I fly田村ゆかりucio柘植敏道ねえ 夜の風に聞いてごらん 妖精の住む場所を ほら 耳の奥に響く声が 誘っているよ 秘密の城へと so go to fly go to fly  and fly to the cosmic far away 虹の橋を探そうよ 見たことない鳥が 迎えにくるよ 帰らぬ旅へと 連れてくのさ  地図にない道を迷いながら歩いてる 暗闇へ続く霧のトンネル抜けたら  飛び立つ汽車に乗って 遠ざかる森見下ろして 鳥のように大空へ行こう 風よ導け Endless sky I fly  ねえ 夜の星に聞いてごらん 回る星座の謎を ほら エメラルドを運ぶ風が 空と大地を 染めてゆく前に so go to fly go to fly  and fly to the space so far away 虹の橋を渡ろうよ 水色の街へ たどり着いたら 新たな夢へと 旅立つのさ  終わりなき道を迷いながら歩いてる 心まで溶かす青い楽園求めて  飛び立つ汽車に乗って 大きな雲を越えたなら 果てない海目指して いくつものライン描いて 鳥のように大空へ行こう 風よ導け Endless sky I fly
Passion Errorもう ちょっとで あっけなくヒビがはいる感情 どうなっても きっとかまわないなんて言いたがる  ときめきは不思議 さわればさみしい ほんとのことは苦い  愛されても愛しきれなくて No No No No Passion Error 大好きでも台無しになるの No No No No 熱くなりすぎよ  そう どっちも ちゃんと線を引かせない関係 あゝ 勝手に どうせ気持ちの温度を知りたがる  愛されたい たったそれだけで No No No No Passion Error 感じるほど勘違いばかりで No No No No 熱くなりすぎね  もどかしい言葉 並べて傷つく 孤独はいつもバレる  愛されても愛しきれなくて No No No No Passion Error 大好きでも台無しになるの No No No No 熱くなりすぎよ  愛されたい たったそれだけで No No No No Passion Error 感じるほど勘違いばかりで No No No No 熱くなりすぎね田村ゆかり松井五郎太田雅友もう ちょっとで あっけなくヒビがはいる感情 どうなっても きっとかまわないなんて言いたがる  ときめきは不思議 さわればさみしい ほんとのことは苦い  愛されても愛しきれなくて No No No No Passion Error 大好きでも台無しになるの No No No No 熱くなりすぎよ  そう どっちも ちゃんと線を引かせない関係 あゝ 勝手に どうせ気持ちの温度を知りたがる  愛されたい たったそれだけで No No No No Passion Error 感じるほど勘違いばかりで No No No No 熱くなりすぎね  もどかしい言葉 並べて傷つく 孤独はいつもバレる  愛されても愛しきれなくて No No No No Passion Error 大好きでも台無しになるの No No No No 熱くなりすぎよ  愛されたい たったそれだけで No No No No Passion Error 感じるほど勘違いばかりで No No No No 熱くなりすぎね
パピィラヴひとかけら 微熱を乗せている まぶたは もしかして 恋してる ほら 風が吹き抜け 迷いさえ ほどくよ もう わたし きみに恋をしてる  すこし こわいの だけど わかっているの 本当だから 言えない言葉  だいすき!  Puppy love 生まれて初めての こんな気持ち 止まらないの Puppy love きらり光る 涙も そう すべては きみへと続く ステップだから  暮れてゆく夕空 ともりだす街の灯 さがしてる あいたくて 駆けだした鼓動を 靴音で追い越す 今すぐに きみに あいたいから  もっと 心を 声にできたらいいな 本当のこと 伝えなくちゃね  だいすき!  Puppy love 誰でも ひとりだけ 巡りあえる 大事なひと Puppy love あの日 あった 瞬間 そのひとはね、きみだと すぐに わかっちゃったの  息を弾ませ ここに 届けにきたの 受けとめて たったひとこと  だいすき!  Puppy love 生まれて初めての こんな気持ち 止まらないの Puppy love きらり光る 涙も そう すべては きみへと続く ステップだから田村ゆかりふじのマナミ磯崎健史ひとかけら 微熱を乗せている まぶたは もしかして 恋してる ほら 風が吹き抜け 迷いさえ ほどくよ もう わたし きみに恋をしてる  すこし こわいの だけど わかっているの 本当だから 言えない言葉  だいすき!  Puppy love 生まれて初めての こんな気持ち 止まらないの Puppy love きらり光る 涙も そう すべては きみへと続く ステップだから  暮れてゆく夕空 ともりだす街の灯 さがしてる あいたくて 駆けだした鼓動を 靴音で追い越す 今すぐに きみに あいたいから  もっと 心を 声にできたらいいな 本当のこと 伝えなくちゃね  だいすき!  Puppy love 誰でも ひとりだけ 巡りあえる 大事なひと Puppy love あの日 あった 瞬間 そのひとはね、きみだと すぐに わかっちゃったの  息を弾ませ ここに 届けにきたの 受けとめて たったひとこと  だいすき!  Puppy love 生まれて初めての こんな気持ち 止まらないの Puppy love きらり光る 涙も そう すべては きみへと続く ステップだから
Papillonいつかこうなると思っていた 同じ時間に包まれてるわ  微笑みが心を つないだら  ひらひらと てのひらの蝶々に 木洩れ日をあずけて  またひとつ 花が咲くところを 捜しましょう ふたりで  夢はそれが夢と気づかない たぶんはじまりが続くだけで  さみしさが心を 見つけても  ひらひらと ひとひらの涙を 思い出にゆだねて  またどこか 虹が生まれる空 訪ねましょう かならず  幸せが心に ふれる日は  ひらひらと てのひらの蝶々の 結び目をほどいて  またひとつ 花になる願いを 叶えましょう 一緒に田村ゆかり松井五郎太田雅友いつかこうなると思っていた 同じ時間に包まれてるわ  微笑みが心を つないだら  ひらひらと てのひらの蝶々に 木洩れ日をあずけて  またひとつ 花が咲くところを 捜しましょう ふたりで  夢はそれが夢と気づかない たぶんはじまりが続くだけで  さみしさが心を 見つけても  ひらひらと ひとひらの涙を 思い出にゆだねて  またどこか 虹が生まれる空 訪ねましょう かならず  幸せが心に ふれる日は  ひらひらと てのひらの蝶々の 結び目をほどいて  またひとつ 花になる願いを 叶えましょう 一緒に
Pandora & Chimera行き止まり だったんだ 涙も 意味がない くちづけで 知ったんだ あなたの嘘の深さを  ほんとは ふれあって 抱きあって いれば 信じられた 幸せ なのに 絡まって 散らかった 言葉 傷つくしかないの  どうせ心はPandora 愛は怖い 見えない方がいい いいこともある だけどもう目を 背けたくない  じっとしてたら 幻 あなたの迷路に 囚われたままで 終わりたくない  さみしさは 簡単だ 二人で いればいい 思い出も 失敗だ ためらう鎖のようで  夢は 覚めたって いつだって 甘い まちがいさえ 許すの どこへ 逃げたって 早まった 気持ち 優しさまで 変える  どうせ孤独の Chimera(キマイラ)愛はずるい いけない方に 手を引きたがる だけどこのまま 悔やみたくない  きっとさよなら唇 笑顔もFakeと 見抜けないでしょう それが真実  ずっと心は熱いわ ずっと孤独も熱いわ  どうせ心はPandora 愛は怖い 見えない方がいいこともある だけどもう目を 背けたくない  じっとしてたら 幻 あなたの迷路に 囚われたままで 終わりたくない田村ゆかり松井五郎pw.a・一瀬貴之・岩淵紗貴行き止まり だったんだ 涙も 意味がない くちづけで 知ったんだ あなたの嘘の深さを  ほんとは ふれあって 抱きあって いれば 信じられた 幸せ なのに 絡まって 散らかった 言葉 傷つくしかないの  どうせ心はPandora 愛は怖い 見えない方がいい いいこともある だけどもう目を 背けたくない  じっとしてたら 幻 あなたの迷路に 囚われたままで 終わりたくない  さみしさは 簡単だ 二人で いればいい 思い出も 失敗だ ためらう鎖のようで  夢は 覚めたって いつだって 甘い まちがいさえ 許すの どこへ 逃げたって 早まった 気持ち 優しさまで 変える  どうせ孤独の Chimera(キマイラ)愛はずるい いけない方に 手を引きたがる だけどこのまま 悔やみたくない  きっとさよなら唇 笑顔もFakeと 見抜けないでしょう それが真実  ずっと心は熱いわ ずっと孤独も熱いわ  どうせ心はPandora 愛は怖い 見えない方がいいこともある だけどもう目を 背けたくない  じっとしてたら 幻 あなたの迷路に 囚われたままで 終わりたくない
ひとひらの恋夢の花びらから 零れ落ちた涙の粒 それはあなただけを 想って泣いたひとひらの恋  色づく日々はパステルの世界の様で 二人でこのまま行けると そう信じてた 夏の日よ  I'm still loving you 戻せない季節だけど また巡る春の風焦がれて I'm still loving you あなたといつかきっと 逢えると信じて 胸に花びら  冷たい雨の中に ふと見付けた一輪の花 夢は一つじゃなく 一人でなくちゃ咲かない花もある  明日(あす)への道を 歌いながら行くよ どこまであなたに届くだろう? 今旅立ちの 秋の日よ  I will sing for you 想い出の季節たちよ また巡る春の風焦がれて I will sing for you あなたと走り抜けた 日々は素敵な 恋のひとひら  “Sweet”in my heart You'll see my love tonight? 星空にそっと祈るよ どこかで 同じこの空を 見上げていると‥  I'm still loving you 戻せない季節だけど また巡る春の風焦がれて I'm still loving you あなたといつかきっと 逢えると信じて 胸に花びら  逢えると信じて 胸に花びら田村ゆかりmarhy太田雅友夢の花びらから 零れ落ちた涙の粒 それはあなただけを 想って泣いたひとひらの恋  色づく日々はパステルの世界の様で 二人でこのまま行けると そう信じてた 夏の日よ  I'm still loving you 戻せない季節だけど また巡る春の風焦がれて I'm still loving you あなたといつかきっと 逢えると信じて 胸に花びら  冷たい雨の中に ふと見付けた一輪の花 夢は一つじゃなく 一人でなくちゃ咲かない花もある  明日(あす)への道を 歌いながら行くよ どこまであなたに届くだろう? 今旅立ちの 秋の日よ  I will sing for you 想い出の季節たちよ また巡る春の風焦がれて I will sing for you あなたと走り抜けた 日々は素敵な 恋のひとひら  “Sweet”in my heart You'll see my love tonight? 星空にそっと祈るよ どこかで 同じこの空を 見上げていると‥  I'm still loving you 戻せない季節だけど また巡る春の風焦がれて I'm still loving you あなたといつかきっと 逢えると信じて 胸に花びら  逢えると信じて 胸に花びら
瞳の旅人やさしい明日に 思い描く人 笑顔の真ん中に咲く愛に迷えば  時の道はるか 遠いこころから あたたかい光に 全ての痛みさえも消えた  ふるえる胸を 抱きしめたい 目の前を喜びを いとしさを信じていこう 瞳の旅は あなたに帰るまでの 深い思い出たち 秘めた 願いのデスティニー  見つめ合うままに あなたの奥には きれいな安らぎの風が吹き揺らいだ  ひとりきりどこか さまよいながらも 変わらない誓いは 全てのつらい時代(とき)を越えた  記憶の花を 追いかけながら歩いて 確かめる夢の場所 今ここにある 瞳の旅よ 探し続けた日々よ 甘い哀しみたち 秘めて 出逢いはデスティニー  ふるえる胸を抱きしめたい 美しく香る日の かがやきを信じていたい  瞳の旅は あなたに帰るまでの 深い思い出たち 秘めた 願いのデスティニー  記憶の花を 追いかけながら歩いて 確かめる夢の場所 今ここにある 瞳の旅よ 探し続けた日々よ 甘い哀しみたち 秘めて 出逢いはデスティニー田村ゆかり畑亜貴添田啓二やさしい明日に 思い描く人 笑顔の真ん中に咲く愛に迷えば  時の道はるか 遠いこころから あたたかい光に 全ての痛みさえも消えた  ふるえる胸を 抱きしめたい 目の前を喜びを いとしさを信じていこう 瞳の旅は あなたに帰るまでの 深い思い出たち 秘めた 願いのデスティニー  見つめ合うままに あなたの奥には きれいな安らぎの風が吹き揺らいだ  ひとりきりどこか さまよいながらも 変わらない誓いは 全てのつらい時代(とき)を越えた  記憶の花を 追いかけながら歩いて 確かめる夢の場所 今ここにある 瞳の旅よ 探し続けた日々よ 甘い哀しみたち 秘めて 出逢いはデスティニー  ふるえる胸を抱きしめたい 美しく香る日の かがやきを信じていたい  瞳の旅は あなたに帰るまでの 深い思い出たち 秘めた 願いのデスティニー  記憶の花を 追いかけながら歩いて 確かめる夢の場所 今ここにある 瞳の旅よ 探し続けた日々よ 甘い哀しみたち 秘めて 出逢いはデスティニー
ひとりあやとりふいに冷たい風が翳り 空に街が沈んでゆく こんなときはあなたの声が いつもそばに聴こえたのに  消せない履歴 リダイヤルさえ もうしちゃだめな 二人なんだね  こらえきれないまま 心にあった 思い出みんな 優しすぎる 涙になった  あたたかい手を 握りしめれば いろんな夢を 見せてくれた あのとき あなたとなら どんな道も 歩いて行けるんだと 信じていた  ひとりで渡す 恋のあやとり 思いの糸は どこへつなごう あなたに 戻りたくって 戻れなくって ふりむいてばかりの 私に気づいて いま  すぐに葉の色も変わるのね 誰も時を責められない たぶん二人違うところで いつのまにか傷ついてた  幸せだった頃の写真が なにも知らずに 微笑んでるわ  またあなたの名前 囁くほど 届かなくて しかたのない 涙になった  好きだったから あなたに合わせ 少し無理して 背伸びもした ほんとは どこかできっと あなたのこと 困らせてたんだと 知ってたのに  ひとりで渡す 恋のあやとり からまる糸は 切ればいいの? あなたに 逢いたくたって 逢えないまま 後悔するだけの 私に気づいて いま  あたたかい手を 握りしめれば いろんな夢を 見せてくれた あのとき あなたとなら どんな道も 歩いて行けるんだと 信じていた田村ゆかり松井五郎佐々木裕ふいに冷たい風が翳り 空に街が沈んでゆく こんなときはあなたの声が いつもそばに聴こえたのに  消せない履歴 リダイヤルさえ もうしちゃだめな 二人なんだね  こらえきれないまま 心にあった 思い出みんな 優しすぎる 涙になった  あたたかい手を 握りしめれば いろんな夢を 見せてくれた あのとき あなたとなら どんな道も 歩いて行けるんだと 信じていた  ひとりで渡す 恋のあやとり 思いの糸は どこへつなごう あなたに 戻りたくって 戻れなくって ふりむいてばかりの 私に気づいて いま  すぐに葉の色も変わるのね 誰も時を責められない たぶん二人違うところで いつのまにか傷ついてた  幸せだった頃の写真が なにも知らずに 微笑んでるわ  またあなたの名前 囁くほど 届かなくて しかたのない 涙になった  好きだったから あなたに合わせ 少し無理して 背伸びもした ほんとは どこかできっと あなたのこと 困らせてたんだと 知ってたのに  ひとりで渡す 恋のあやとり からまる糸は 切ればいいの? あなたに 逢いたくたって 逢えないまま 後悔するだけの 私に気づいて いま  あたたかい手を 握りしめれば いろんな夢を 見せてくれた あのとき あなたとなら どんな道も 歩いて行けるんだと 信じていた
秘密の扉から会いにきて会いたい時はどうする? 翼があればいいのに 君に会いたい時はどうする? 秘密の扉を Knock-Knock! …いいでしょ?  遠いふたりの距離が 切なくて笑顔になれない そんな私のこともわかってよ 寂しくって ちょっと怒っちゃう  好きになって本当によかったと 毎日ささやきたい もっとね!  会いたい時はどうする? 月に星に願うだけ? 君に会いたい時はどうする? ものたりないの夢じゃ 会いたい時はどうする? 翼があればいいのに 君に会いたい時はどうする? 秘密の扉を Knock-Knock! …いいでしょ?  君が私のなかで 少しずつ大きくなってたのね いつも一緒じゃなきゃと 願うのは当然でしょって やっぱ思っちゃう  誰のせい? 切なすぎる胸 やさしく抱きしめてよ もっとよ!  言いたい事があるけど ここにいないのどうして? 君に言いたい事があるから ひとりぼっちは嫌よ 言いたい事があるけど 部屋に誰もいないのね 君に言いたい事があるから 秘密の扉で Knock-Knock! …きてよね!  好きになって本当によかったと 毎日ささやきたい もっとね!  会いたい時はどうする? 月に星に願うだけ? 君に会いたい時はどうする? 秘密の扉で Knock-Knock! …きてよね! 会いたい時はどうする? 翼があればいいのに 君に会いたい時はどうする? 秘密の扉を Knock-Knock! …いいでしょ?田村ゆかり畑亜貴太田雅友会いたい時はどうする? 翼があればいいのに 君に会いたい時はどうする? 秘密の扉を Knock-Knock! …いいでしょ?  遠いふたりの距離が 切なくて笑顔になれない そんな私のこともわかってよ 寂しくって ちょっと怒っちゃう  好きになって本当によかったと 毎日ささやきたい もっとね!  会いたい時はどうする? 月に星に願うだけ? 君に会いたい時はどうする? ものたりないの夢じゃ 会いたい時はどうする? 翼があればいいのに 君に会いたい時はどうする? 秘密の扉を Knock-Knock! …いいでしょ?  君が私のなかで 少しずつ大きくなってたのね いつも一緒じゃなきゃと 願うのは当然でしょって やっぱ思っちゃう  誰のせい? 切なすぎる胸 やさしく抱きしめてよ もっとよ!  言いたい事があるけど ここにいないのどうして? 君に言いたい事があるから ひとりぼっちは嫌よ 言いたい事があるけど 部屋に誰もいないのね 君に言いたい事があるから 秘密の扉で Knock-Knock! …きてよね!  好きになって本当によかったと 毎日ささやきたい もっとね!  会いたい時はどうする? 月に星に願うだけ? 君に会いたい時はどうする? 秘密の扉で Knock-Knock! …きてよね! 会いたい時はどうする? 翼があればいいのに 君に会いたい時はどうする? 秘密の扉を Knock-Knock! …いいでしょ?
100 CARAT HEARTMoon Light パールの三日月 すべり降り Mew Mew 子猫のふりして 夢の中へ  予告状ならばTwinkle Wink 今宵 いただきにまいります 100カラットのハートは もう わたしのものよ  ないしょで ないしょで しのびこんでみるの 君のセキュリティ ふわり抜けて 眠れない 止まらない ため息 照らしてる Moon Light かくごなさい  Baby Boy すっかり とりこにしちゃったけど Mew Mew 子猫を気どって しらんぷりなの  予定どおりだわ Secret Mission 今宵 ユラユラと揺らします 100カラットのハートは この手のひらの上  キラキラ キラキラ 瞬きはじめたら 君のセキュリティ ほどけてゆく 冷静 よそおい 抵抗してもムダ Baby Boy ごめんあそばせ  予定どおりだわ Secret Mission 今宵 ユラユラと揺らします 100カラットのハートは この手のひらの上  キラキラ キラキラ 瞬きはじめたら なんで なみだが 出ちゃうんだろう  あいたくて ないしょで ないしょで しのびこんだ夢の中 だけどまだ しらんぷり 「だいすき」ないしょの ささやき 聞こえたら Baby Boy かくごして ごめんあそばせ田村ゆかりふじのマナミ太田雅友Moon Light パールの三日月 すべり降り Mew Mew 子猫のふりして 夢の中へ  予告状ならばTwinkle Wink 今宵 いただきにまいります 100カラットのハートは もう わたしのものよ  ないしょで ないしょで しのびこんでみるの 君のセキュリティ ふわり抜けて 眠れない 止まらない ため息 照らしてる Moon Light かくごなさい  Baby Boy すっかり とりこにしちゃったけど Mew Mew 子猫を気どって しらんぷりなの  予定どおりだわ Secret Mission 今宵 ユラユラと揺らします 100カラットのハートは この手のひらの上  キラキラ キラキラ 瞬きはじめたら 君のセキュリティ ほどけてゆく 冷静 よそおい 抵抗してもムダ Baby Boy ごめんあそばせ  予定どおりだわ Secret Mission 今宵 ユラユラと揺らします 100カラットのハートは この手のひらの上  キラキラ キラキラ 瞬きはじめたら なんで なみだが 出ちゃうんだろう  あいたくて ないしょで ないしょで しのびこんだ夢の中 だけどまだ しらんぷり 「だいすき」ないしょの ささやき 聞こえたら Baby Boy かくごして ごめんあそばせ
BITTER SWEET HOLIDAYひさしぶりのおやすみの夜は 少し贅沢なオードブル  「ごちそうさま」のあとは二人の 甘い時間なはずなのに  なぜキミはいつも 手のひらの向こうの 何かに夢中なの?  もしさっと奪い取ってどっか放り投げたら どんな顔するのかな? (そーんなことしないよ!)  こっちむいて ぎゅぅ~っと抱きしめて もう曖昧な答えはききたくないよ 「おいで」ってして ねえ抱き寄せて キミのそばで眠らせて  ちゃんとぎゅっとしててくれないと もう知らないから!  目がさめればいつもひとり 首までかけられて毛布  「もう少し寝てて」なんて それも優しさのつもりなんでしょ!  顔さえ知らない 窓の向こうの 誰かに夢中なの?  二人の世界に邪魔なもの全部 消えちゃえばいいのにな (なにーもかーもぜんぶ!)  こっちむいて ぎゅぅ~っと抱きしめて もう曖昧な答えはききたくないよ 「おいで」ってして ねえ抱き寄せて 二人で眠りたい ねえねえ!  こっちむいて もっともっと抱きしめて 何千回したって足りないから 「おいで」ってして ねえ抱き寄せて 夜を終わらせないで  夏がくる前にどこか行きたいな あー 指先 触れたまま あと少しだけ眠らせて  こっちむいて ぎゅぅ~っと抱きしめて もう曖昧な答えはききたくないよ 「おいで」ってして ねえ抱き寄せて キミのそばで眠らせて  ちゃんとぎゅっとしててくれないと いつかどっか飛んでっちゃうし ちゃんと好きって言ってくれないと もう知らないから!田村ゆかりRAM RIDERRAM RIDERひさしぶりのおやすみの夜は 少し贅沢なオードブル  「ごちそうさま」のあとは二人の 甘い時間なはずなのに  なぜキミはいつも 手のひらの向こうの 何かに夢中なの?  もしさっと奪い取ってどっか放り投げたら どんな顔するのかな? (そーんなことしないよ!)  こっちむいて ぎゅぅ~っと抱きしめて もう曖昧な答えはききたくないよ 「おいで」ってして ねえ抱き寄せて キミのそばで眠らせて  ちゃんとぎゅっとしててくれないと もう知らないから!  目がさめればいつもひとり 首までかけられて毛布  「もう少し寝てて」なんて それも優しさのつもりなんでしょ!  顔さえ知らない 窓の向こうの 誰かに夢中なの?  二人の世界に邪魔なもの全部 消えちゃえばいいのにな (なにーもかーもぜんぶ!)  こっちむいて ぎゅぅ~っと抱きしめて もう曖昧な答えはききたくないよ 「おいで」ってして ねえ抱き寄せて 二人で眠りたい ねえねえ!  こっちむいて もっともっと抱きしめて 何千回したって足りないから 「おいで」ってして ねえ抱き寄せて 夜を終わらせないで  夏がくる前にどこか行きたいな あー 指先 触れたまま あと少しだけ眠らせて  こっちむいて ぎゅぅ~っと抱きしめて もう曖昧な答えはききたくないよ 「おいで」ってして ねえ抱き寄せて キミのそばで眠らせて  ちゃんとぎゅっとしててくれないと いつかどっか飛んでっちゃうし ちゃんと好きって言ってくれないと もう知らないから!
Beautiful Amulet愛おしい日々を 刻みこんだamulet in my precious days  青い鳥が逃げ出したと 空(から)の籠を抱いて 泣いた あの日見上げた 高い空の色を いまでも覚えてる  巻き戻した 想い出の中 くるしいときに しあわせな日々に 大切な場面には あなたがいたの  迷路の果てまで さがしていたものは 胸の奥に 愛おしい日々を 刻みこんだamulet やわらかな 密やかな 記憶のかけら どんな明日へも 歩いてゆけるのよ in my precious days  金の鎖で繋がれた 古いさびしい旋律は あの日迷った 深い森の奥に そっと置いて来たの  あなたがいる ただそれだけで わたしはいつも 強くなれるのよ 何度でもささやくわ 優しいメロディー  迷路の果てまで さがしていたものは ここにあるの いつでも輝く わたしだけのamulet やわらかな 密やかな 記憶のかけら 泣きそうな夜も ちからをくれるのよ in my precious days  迷路の果てまで さがしていたものは ここにあるの 駆け抜けた日々を 刻みこんだamulet やわらかな 密やかな 記憶のかけら どんな明日へも 歩いてゆけるのよ in my precious days田村ゆかり椎名可憐太田雅友愛おしい日々を 刻みこんだamulet in my precious days  青い鳥が逃げ出したと 空(から)の籠を抱いて 泣いた あの日見上げた 高い空の色を いまでも覚えてる  巻き戻した 想い出の中 くるしいときに しあわせな日々に 大切な場面には あなたがいたの  迷路の果てまで さがしていたものは 胸の奥に 愛おしい日々を 刻みこんだamulet やわらかな 密やかな 記憶のかけら どんな明日へも 歩いてゆけるのよ in my precious days  金の鎖で繋がれた 古いさびしい旋律は あの日迷った 深い森の奥に そっと置いて来たの  あなたがいる ただそれだけで わたしはいつも 強くなれるのよ 何度でもささやくわ 優しいメロディー  迷路の果てまで さがしていたものは ここにあるの いつでも輝く わたしだけのamulet やわらかな 密やかな 記憶のかけら 泣きそうな夜も ちからをくれるのよ in my precious days  迷路の果てまで さがしていたものは ここにあるの 駆け抜けた日々を 刻みこんだamulet やわらかな 密やかな 記憶のかけら どんな明日へも 歩いてゆけるのよ in my precious days
Picnic晴れた空 どこまでも どこまでも  毎日同じコースで悩んで止まって ハートは縮こまってしまうよ メールで誘い出した青空の写真 早く出ておいでよ  アンテナみたいに指をそっと胸に当てて 小さな笑顔もキャッチしてあげたい “笑って!!”  荷物を置いて 靴を脱いだら いつもの 言葉探す仕草もため息も風に投げて あなたの笑顔 笑う太陽 好きな歌 サビエンドレスリピートでいつまでも駆けてゆける  晴れた空 どこまでも どこまでも  恋にも願い事にも体力使うし オトナの道も気楽じゃないね 時には自分勝手に泣いたりしちゃって ますますヘコむ朝  のろのろ混んでる街をとっとと抜け出して 青空気分のプレゼント あなたへ “笑って!!”  リズムをつけて 名前呼んだら いつもの言葉なのに とびきり特大のハッピーマーク あなたの笑顔 歌う太陽 生まれたての風追い越すスピードで 明日へと走り抜ける  晴れた空 どこまでも どこまでも  荷物を置いて 靴を脱いだら いつもの 言葉探す仕草もため息も風に投げて あなたの笑顔 笑う太陽 好きな歌 サビエンドレスリピートでいつまでも駆けてゆける  晴れた空 どこまでも どこまでも 晴れた空 どこまでも田村ゆかり羽月美久小松一也晴れた空 どこまでも どこまでも  毎日同じコースで悩んで止まって ハートは縮こまってしまうよ メールで誘い出した青空の写真 早く出ておいでよ  アンテナみたいに指をそっと胸に当てて 小さな笑顔もキャッチしてあげたい “笑って!!”  荷物を置いて 靴を脱いだら いつもの 言葉探す仕草もため息も風に投げて あなたの笑顔 笑う太陽 好きな歌 サビエンドレスリピートでいつまでも駆けてゆける  晴れた空 どこまでも どこまでも  恋にも願い事にも体力使うし オトナの道も気楽じゃないね 時には自分勝手に泣いたりしちゃって ますますヘコむ朝  のろのろ混んでる街をとっとと抜け出して 青空気分のプレゼント あなたへ “笑って!!”  リズムをつけて 名前呼んだら いつもの言葉なのに とびきり特大のハッピーマーク あなたの笑顔 歌う太陽 生まれたての風追い越すスピードで 明日へと走り抜ける  晴れた空 どこまでも どこまでも  荷物を置いて 靴を脱いだら いつもの 言葉探す仕草もため息も風に投げて あなたの笑顔 笑う太陽 好きな歌 サビエンドレスリピートでいつまでも駆けてゆける  晴れた空 どこまでも どこまでも 晴れた空 どこまでも
PINK AQUARIUMDancing my heart in AQUARIUM Dancing my heart in AQUARIUM  デートのつもり 今日は勝負の日 何度も深呼吸 あわてないで パンフレット握りしめる 次は静かな通路でふたりきりになるの  まぶしい海で 見つめあう時 きっと運命が決まる  手をつないでよ ピンクのAQUARIUM あなたはどっちを選ぶの? 友達のままでいいなら もう誘わないで 手をつないでよ ピンクのAQUARIUM あなたはどっちを選ぶの? 恋人のキスしてと 呟きがまだ声にならない  Dancing my heart in AQUARIUM Dancing my heart in AQUARIUM  チャンスをあげる 大人ぶってみて 少女な気持ち あふれだすの  そこで待ってて 見失いそう 伸ばした手が触れて  ぎゅっとされたら 恋するAQUARIUM あなたの温度が熱いわ 友達なんかじゃないこと 伝わるときめき ぎゅっとされたら 恋するAQUARIUM あなたの温度が熱いわ 幸せが満ちてきて 名前を呼んだら涙でそう  まぶしい海で 見つめあえたの そうね運命ってふしぎ  手をつないだら ピンクのAQUARIUM あなたのぎゅっと熱い鼓動 友達なんかじゃないこと 伝わるときめき 手をつないだら ピンクのAQUARIUM あなたのぎゅっと熱い鼓動 恋人のキスしたい 呟きながら目を閉じましょ  Dancing my heart in AQUARIUM Dancing my heart in AQUARIUM田村ゆかり畑亜貴前口渉Dancing my heart in AQUARIUM Dancing my heart in AQUARIUM  デートのつもり 今日は勝負の日 何度も深呼吸 あわてないで パンフレット握りしめる 次は静かな通路でふたりきりになるの  まぶしい海で 見つめあう時 きっと運命が決まる  手をつないでよ ピンクのAQUARIUM あなたはどっちを選ぶの? 友達のままでいいなら もう誘わないで 手をつないでよ ピンクのAQUARIUM あなたはどっちを選ぶの? 恋人のキスしてと 呟きがまだ声にならない  Dancing my heart in AQUARIUM Dancing my heart in AQUARIUM  チャンスをあげる 大人ぶってみて 少女な気持ち あふれだすの  そこで待ってて 見失いそう 伸ばした手が触れて  ぎゅっとされたら 恋するAQUARIUM あなたの温度が熱いわ 友達なんかじゃないこと 伝わるときめき ぎゅっとされたら 恋するAQUARIUM あなたの温度が熱いわ 幸せが満ちてきて 名前を呼んだら涙でそう  まぶしい海で 見つめあえたの そうね運命ってふしぎ  手をつないだら ピンクのAQUARIUM あなたのぎゅっと熱い鼓動 友達なんかじゃないこと 伝わるときめき 手をつないだら ピンクのAQUARIUM あなたのぎゅっと熱い鼓動 恋人のキスしたい 呟きながら目を閉じましょ  Dancing my heart in AQUARIUM Dancing my heart in AQUARIUM
Pink PygmalionKiss me honey Give me honey Luv me honey Hug me hurry どーぞ (上手に 感じあって) 指先 まなざし あなたの 好みにOK (Poppin' Poppin' 意のまま どーぞ)  瞬間ビっときた あどけない Lipも Customize 抱きしめる Parts すべてが こんなに ほら 綺麗 (Miracle)  Version Upして Personal Sizeに なってく ときめきの回路 あなたの 本気と 気分 次第 望みは なんでも言って いい感じで可愛がって  Many Many 絶対 好きになって 捨てたりなんかしないで (Darlin') あなたに従順で(Hoppin') ずっとさみしい(Lovin') Pygmalion  ひとりじゃ 絶対 バグしちゃって 冷たくなってそのまま (Darlin') 夜な夜な泣いちゃって(Down) 錆びついて(Crash)どうにかなっちゃう ほんとよ  ちょっと シュンとした 知らない彼女と逢ってた 悲しみをいっぱい覚えた わたし もう 処分? 涙があふれるなんて 再起動もきっとダメって  Many Many 完全 好きになって 飽きさせないと誓うわ (Darlin') あなたと運命に(Hoppin') きっと従う(Lovin')Pygmalion  ふたりが 完全 愛しあって 神様だって 喜ぶ (Darlin') うるうる泣いちゃって(Happy) 幸せで(Flush)どうにかなっちゃう ほんとよ  Many Many 絶対 好きになって 捨てたりなんかしないで (Darlin') あなたに従順で(Hoppin') ずっとさみしい(Lovin') Pygmalion  ひとりじゃ 絶対 バグしちゃって 冷たくなってそのまま (Darlin') 夜な夜な泣いちゃって(Down) 錆びついて(Crash)どうにかなっちゃう ほんとよ  Kiss me honey Give me honey Luv me honey Hug me hurry どーぞ (上手に 感じあって) 指先 まなざし あなたの 好みにOK (Poppin' Poppin' 意のまま どーぞ)  Kiss me honey Give me honey Luv me honey Hug me hurry どーぞ (上手に 感じあって) 指先 まなざし あなたの 好みにOK (Poppin' Poppin' 意のまま どーぞ)田村ゆかり松井五郎渡辺泰司Kiss me honey Give me honey Luv me honey Hug me hurry どーぞ (上手に 感じあって) 指先 まなざし あなたの 好みにOK (Poppin' Poppin' 意のまま どーぞ)  瞬間ビっときた あどけない Lipも Customize 抱きしめる Parts すべてが こんなに ほら 綺麗 (Miracle)  Version Upして Personal Sizeに なってく ときめきの回路 あなたの 本気と 気分 次第 望みは なんでも言って いい感じで可愛がって  Many Many 絶対 好きになって 捨てたりなんかしないで (Darlin') あなたに従順で(Hoppin') ずっとさみしい(Lovin') Pygmalion  ひとりじゃ 絶対 バグしちゃって 冷たくなってそのまま (Darlin') 夜な夜な泣いちゃって(Down) 錆びついて(Crash)どうにかなっちゃう ほんとよ  ちょっと シュンとした 知らない彼女と逢ってた 悲しみをいっぱい覚えた わたし もう 処分? 涙があふれるなんて 再起動もきっとダメって  Many Many 完全 好きになって 飽きさせないと誓うわ (Darlin') あなたと運命に(Hoppin') きっと従う(Lovin')Pygmalion  ふたりが 完全 愛しあって 神様だって 喜ぶ (Darlin') うるうる泣いちゃって(Happy) 幸せで(Flush)どうにかなっちゃう ほんとよ  Many Many 絶対 好きになって 捨てたりなんかしないで (Darlin') あなたに従順で(Hoppin') ずっとさみしい(Lovin') Pygmalion  ひとりじゃ 絶対 バグしちゃって 冷たくなってそのまま (Darlin') 夜な夜な泣いちゃって(Down) 錆びついて(Crash)どうにかなっちゃう ほんとよ  Kiss me honey Give me honey Luv me honey Hug me hurry どーぞ (上手に 感じあって) 指先 まなざし あなたの 好みにOK (Poppin' Poppin' 意のまま どーぞ)  Kiss me honey Give me honey Luv me honey Hug me hurry どーぞ (上手に 感じあって) 指先 まなざし あなたの 好みにOK (Poppin' Poppin' 意のまま どーぞ)
fancy baby dollチェックのキャミソールを着て 今夜‥ねえ! 遊びにゆくわ スウィートな服は宝物 君は すこし 恥ずかしそうね  ハートのネールのピンクは‥ ホントはちょっと、大胆よ 12時すぎのシンデレラ もっと 夢見せて もっと そばに来て tonight 二人きり Let's Party!  Happy! fancy baby doll! Love me! fancy baby doll! 世界一 可愛い子に 生まれたかった Happy! fancy baby doll! Love me! fancy baby doll! 何万回 言われても まだ不安だわ あ・い・し・て・る?  カートに あふれてしまうほど 今日は‥ねえ! お買い物の日 スウィートな帽子と手袋 お洒落すると キラキラするの  大きなハートが欲しい ホントはちょっと弱虫よ シープのブーツ脱ぎ捨てて もっと 愛される Sweet Girl 女の子 ねえ 目指したい from My Heart  Happy! fancy baby doll! Love me! fancy baby doll! 世界一 可愛いって 今日も言ってね Happy! fancy baby doll! Love me! fancy baby doll! 何万回 生まれても 君に会いたい 本当よ  ハートのネールのピンクは‥ ホントはもっと、大胆よ 12時すぎのシンデレラ もっと 夢見せて もっと そばに来て tonight 二人きり Let's Party!  Happy! fancy baby doll! Love me! fancy baby doll! 世界一 可愛いって 今日も言ってね Happy! fancy baby doll! Love me! fancy baby doll! 何万回 生まれても 君に会いたい 約束よ田村ゆかり三井ゆきこ太田雅友チェックのキャミソールを着て 今夜‥ねえ! 遊びにゆくわ スウィートな服は宝物 君は すこし 恥ずかしそうね  ハートのネールのピンクは‥ ホントはちょっと、大胆よ 12時すぎのシンデレラ もっと 夢見せて もっと そばに来て tonight 二人きり Let's Party!  Happy! fancy baby doll! Love me! fancy baby doll! 世界一 可愛い子に 生まれたかった Happy! fancy baby doll! Love me! fancy baby doll! 何万回 言われても まだ不安だわ あ・い・し・て・る?  カートに あふれてしまうほど 今日は‥ねえ! お買い物の日 スウィートな帽子と手袋 お洒落すると キラキラするの  大きなハートが欲しい ホントはちょっと弱虫よ シープのブーツ脱ぎ捨てて もっと 愛される Sweet Girl 女の子 ねえ 目指したい from My Heart  Happy! fancy baby doll! Love me! fancy baby doll! 世界一 可愛いって 今日も言ってね Happy! fancy baby doll! Love me! fancy baby doll! 何万回 生まれても 君に会いたい 本当よ  ハートのネールのピンクは‥ ホントはもっと、大胆よ 12時すぎのシンデレラ もっと 夢見せて もっと そばに来て tonight 二人きり Let's Party!  Happy! fancy baby doll! Love me! fancy baby doll! 世界一 可愛いって 今日も言ってね Happy! fancy baby doll! Love me! fancy baby doll! 何万回 生まれても 君に会いたい 約束よ
fantasia迷いこんだ深い森の中 ここで眠ろう 木の葉と 泣きそうな空 四角で囲んだ ひとりの窓 覗く夢  傷つかないように 傷つけないように マグネットの星で 次の世界へ  fantasia 虹の隠れ家を探して あなたを待ってるの 終わらない物語 fantasia 耳たぶに光る琥珀に 閉じこめた小さな恋  風のkissで震えてる感受性 透き間うめて 流れた 小枝の椅子 記憶と寄り道 お茶をどうぞ どこゆくの?  涙を混ぜて 何度も混ぜて サンクチュアリ開く 時の彼方へ  fantasia 泉に落とした気持ちは あなたが知ってるの 手のひらですくってね fantasia 飴玉みたいなカケラが 飛び散った心の部屋  fantasia 秘密のページをめくって ハープの階段を あの空に描いてく fantasia 目覚めた意識の扉を すり抜けて つながるの  fantasia 虹の隠れ家を探して あなたを待ってるの 終わらない物語 fantasia 耳たぶに光る琥珀に 閉じこめた小さな恋田村ゆかり渡邉美佳渡邉美佳迷いこんだ深い森の中 ここで眠ろう 木の葉と 泣きそうな空 四角で囲んだ ひとりの窓 覗く夢  傷つかないように 傷つけないように マグネットの星で 次の世界へ  fantasia 虹の隠れ家を探して あなたを待ってるの 終わらない物語 fantasia 耳たぶに光る琥珀に 閉じこめた小さな恋  風のkissで震えてる感受性 透き間うめて 流れた 小枝の椅子 記憶と寄り道 お茶をどうぞ どこゆくの?  涙を混ぜて 何度も混ぜて サンクチュアリ開く 時の彼方へ  fantasia 泉に落とした気持ちは あなたが知ってるの 手のひらですくってね fantasia 飴玉みたいなカケラが 飛び散った心の部屋  fantasia 秘密のページをめくって ハープの階段を あの空に描いてく fantasia 目覚めた意識の扉を すり抜けて つながるの  fantasia 虹の隠れ家を探して あなたを待ってるの 終わらない物語 fantasia 耳たぶに光る琥珀に 閉じこめた小さな恋
Fantastic futureGOLD LYLICもう一回こっち向いて 言いたいことがもっとあるから もう一回こっち向いて 本気が揺れる愛のFuture だから こっち向いて まわれ地球 恋をのせて だから こっち向いて 偶然じゃないFantaFuture!  私から誘う勇気をくださいと月に願うの 切ないこころに魔法をかけてみましょう 未来への近道ね  あまくなあれ! 笑顔で君よとけちゃえ 今日の夜空を見つめ…ちょっと背伸びで  もう一回こっち向いて 言いたいことがもっとあるから もう一回こっち向いて 本気が揺れる愛のFuture だから こっち向いて まわれ地球 恋をのせて だから こっち向いて 偶然じゃないFantaFuture!  私だけ好きになってと大それた望み持ってる 慌てちゃいけない魔法がゆっくり効いて 未来では仲良しね  かるくなあれ! 身体は君とふわふわ 今日の夜空を飛んで…遠い場所へと  ねえずっと会いたかった 恋することが世界の平和 ねえずっと会いたかった 変えてみせる愛でFuture だいすき 会いたかった まわる地球 恋する純情 だいすき 会いたかった 何でもできるFantaFuture!  切ないこころに魔法をかけたら ふたりで遠い場所へと  ねえずっと会いたかった 恋することが世界の平和 ねえずっと会いたかった 変えてみせる愛でFuture だいすき 会いたかった まわる地球 恋する純情 だいすき 会いたかった 何でもできるFantaFuture!GOLD LYLIC田村ゆかり畑亜貴太田雅友もう一回こっち向いて 言いたいことがもっとあるから もう一回こっち向いて 本気が揺れる愛のFuture だから こっち向いて まわれ地球 恋をのせて だから こっち向いて 偶然じゃないFantaFuture!  私から誘う勇気をくださいと月に願うの 切ないこころに魔法をかけてみましょう 未来への近道ね  あまくなあれ! 笑顔で君よとけちゃえ 今日の夜空を見つめ…ちょっと背伸びで  もう一回こっち向いて 言いたいことがもっとあるから もう一回こっち向いて 本気が揺れる愛のFuture だから こっち向いて まわれ地球 恋をのせて だから こっち向いて 偶然じゃないFantaFuture!  私だけ好きになってと大それた望み持ってる 慌てちゃいけない魔法がゆっくり効いて 未来では仲良しね  かるくなあれ! 身体は君とふわふわ 今日の夜空を飛んで…遠い場所へと  ねえずっと会いたかった 恋することが世界の平和 ねえずっと会いたかった 変えてみせる愛でFuture だいすき 会いたかった まわる地球 恋する純情 だいすき 会いたかった 何でもできるFantaFuture!  切ないこころに魔法をかけたら ふたりで遠い場所へと  ねえずっと会いたかった 恋することが世界の平和 ねえずっと会いたかった 変えてみせる愛でFuture だいすき 会いたかった まわる地球 恋する純情 だいすき 会いたかった 何でもできるFantaFuture!
Fortune of Love空が目覚めたら いばらの道を越えましょう いつも気まぐれな お日様だって味方なの 風がいじわるしても 雲が世界隠しても この手離さないでね あなたがいないと 泣いちゃうわ  微笑み浴びて 育つ愛しさ 咲き誇れ花のように ふたりでいれば怖くないよ 歩いて行きたいな  もしも迷ったら 心の鍵をあけましょう 目と目合うたびに しあわせがほら生まれるよ 蒼い月に恋した おせっかいな神様も 今はよそ見してるわ ねぇぎゅっと そう ずっと 抱きしめて  近づくほどに育つ優しさ 舞い上がれ 花のように ふたりの秘密はじまるかな 約束しようね そばにいて だぁりん  願いを叶えて 小さな想いを 占うの花の翼で 微笑み浴びて 育つ愛しさ 咲き誇れ花のように ふたりの笑顔色づくから 約束しようね 大好きよ だぁりん田村ゆかり田村ゆかり阿部尚徳空が目覚めたら いばらの道を越えましょう いつも気まぐれな お日様だって味方なの 風がいじわるしても 雲が世界隠しても この手離さないでね あなたがいないと 泣いちゃうわ  微笑み浴びて 育つ愛しさ 咲き誇れ花のように ふたりでいれば怖くないよ 歩いて行きたいな  もしも迷ったら 心の鍵をあけましょう 目と目合うたびに しあわせがほら生まれるよ 蒼い月に恋した おせっかいな神様も 今はよそ見してるわ ねぇぎゅっと そう ずっと 抱きしめて  近づくほどに育つ優しさ 舞い上がれ 花のように ふたりの秘密はじまるかな 約束しようね そばにいて だぁりん  願いを叶えて 小さな想いを 占うの花の翼で 微笑み浴びて 育つ愛しさ 咲き誇れ花のように ふたりの笑顔色づくから 約束しようね 大好きよ だぁりん
Fallin' into youTime to Love! Sweet party tonight Dream love Let's get it on now yeah! Make me feel brand new Sweet love  メレンゲみたい とろけそうな 恋を(find me)したくて (sugar honey)まだ見ぬときめきを いつからか さがしてたの  偶然?運命?? 舞い降りる その瞬間 めぐり逢えたね 二人(Hey boy meets a girl)甘いミラクル  Shining lights 都会(まち)の灯が(into you) 誘いこんだ魅惑のユートピア(yeah!) 夢か現実か(dream) きっと ゆらゆらさまよって 君へ堕ちていくの  熱いbeat(Hey!)感じたい Sweet(you know?)恋はDance (wanna be)見つめあえたなら 二人だけのグルーヴね  キャンドルライトには 未来の兆しが揺れる 虹の向こうのXanadu(It's a fantasy) 連れていって  (You're the only one for me) Take a chance ささやいて(into you) めくるめく時間(とき)は永遠に(yeah!) 愛を奏でてく(love) だから もう迷わないでね すべてを信じて  Feel so good どこまでも(into you) レアな気持ちを重ねていたい(heart) 透明な翼で(wing) もっと ふわふわの空の中 君と翔びたくて  Take a chance ささやいて(into you) めくるめく時間は永遠に(yeah!) 愛を奏でてく(love) だから もう迷わないでね すべてを信じて  Feel so good どこまでも(into you) レアな気持ちを重ねていたい(heart) 透明な翼で(wing) もっと ふわふわの空の中 君と翔びたくて  You're the only one for me Fallin' into you...田村ゆかり松浦有希渡辺拓也Time to Love! Sweet party tonight Dream love Let's get it on now yeah! Make me feel brand new Sweet love  メレンゲみたい とろけそうな 恋を(find me)したくて (sugar honey)まだ見ぬときめきを いつからか さがしてたの  偶然?運命?? 舞い降りる その瞬間 めぐり逢えたね 二人(Hey boy meets a girl)甘いミラクル  Shining lights 都会(まち)の灯が(into you) 誘いこんだ魅惑のユートピア(yeah!) 夢か現実か(dream) きっと ゆらゆらさまよって 君へ堕ちていくの  熱いbeat(Hey!)感じたい Sweet(you know?)恋はDance (wanna be)見つめあえたなら 二人だけのグルーヴね  キャンドルライトには 未来の兆しが揺れる 虹の向こうのXanadu(It's a fantasy) 連れていって  (You're the only one for me) Take a chance ささやいて(into you) めくるめく時間(とき)は永遠に(yeah!) 愛を奏でてく(love) だから もう迷わないでね すべてを信じて  Feel so good どこまでも(into you) レアな気持ちを重ねていたい(heart) 透明な翼で(wing) もっと ふわふわの空の中 君と翔びたくて  Take a chance ささやいて(into you) めくるめく時間は永遠に(yeah!) 愛を奏でてく(love) だから もう迷わないでね すべてを信じて  Feel so good どこまでも(into you) レアな気持ちを重ねていたい(heart) 透明な翼で(wing) もっと ふわふわの空の中 君と翔びたくて  You're the only one for me Fallin' into you...
不可触な愛ゆるい安らぎから生まれる傷 夜を刺して 虚ろな身体を赤く染めた  どうして どうして 声にできない 今 此処に いること  僕をちぎって 風に舞う羽根のように 塵になるまで ずっと見届けて欲しい 間違いでいい 消えゆく目にした全て 戻らなくても きっと畏れないから  零れ堕ちる涙 このてのひらじゃ拭いきれない 愚かな願いは 大きすぎる  無力な 無力な 僕は飛びたい いっそ 触れないなら  僕をちぎって 降り積もる雪のように 水になるまで ずっと見届けて欲しい 間違いでいい 望めない地球(ほし)の下に どんな価値でも きっと畏れないから  僕のかけらは 踊りながら 幾つもの色を纏って ずっと君を照らそう 僕をちぎって 風に舞う羽根のように 塵になるまで ずっと許さないで 間違いでいい 望めない地球の下に どんな酬いも きっと畏れないから田村ゆかり川口カオリ壇上鎮孝ゆるい安らぎから生まれる傷 夜を刺して 虚ろな身体を赤く染めた  どうして どうして 声にできない 今 此処に いること  僕をちぎって 風に舞う羽根のように 塵になるまで ずっと見届けて欲しい 間違いでいい 消えゆく目にした全て 戻らなくても きっと畏れないから  零れ堕ちる涙 このてのひらじゃ拭いきれない 愚かな願いは 大きすぎる  無力な 無力な 僕は飛びたい いっそ 触れないなら  僕をちぎって 降り積もる雪のように 水になるまで ずっと見届けて欲しい 間違いでいい 望めない地球(ほし)の下に どんな価値でも きっと畏れないから  僕のかけらは 踊りながら 幾つもの色を纏って ずっと君を照らそう 僕をちぎって 風に舞う羽根のように 塵になるまで ずっと許さないで 間違いでいい 望めない地球の下に どんな酬いも きっと畏れないから
ふたり初めて会った日から 胸が騒いでキララ どうしてこんなにナゼ? 運命はクエッション Ah-これが恋とゆうなら 未体験の事ばかり 甘いKissをもっと せがんだり、奪われたり  眼差しにキュンとなる度 体につたわりキュンとなるのね 指も唇も もっと知りたい 明日も昨日も ずっとふたりを Take me  腕を絡ませながら 歩けばふたりキララ どうしてよそみするの? 敏感なエモーション Ah-胸が痛くなったり 急に泣きたくなるのへんね 繋ぐ手をぎゅっと 握られて、ホッとしたり  切なさにキュンとなる度 あなたに心がキュンと近づく 瞳も仕草も そっと覚えて 一つになりたい ずっとふたりは Sweet heart田村ゆかり有森聡美大野克夫初めて会った日から 胸が騒いでキララ どうしてこんなにナゼ? 運命はクエッション Ah-これが恋とゆうなら 未体験の事ばかり 甘いKissをもっと せがんだり、奪われたり  眼差しにキュンとなる度 体につたわりキュンとなるのね 指も唇も もっと知りたい 明日も昨日も ずっとふたりを Take me  腕を絡ませながら 歩けばふたりキララ どうしてよそみするの? 敏感なエモーション Ah-胸が痛くなったり 急に泣きたくなるのへんね 繋ぐ手をぎゅっと 握られて、ホッとしたり  切なさにキュンとなる度 あなたに心がキュンと近づく 瞳も仕草も そっと覚えて 一つになりたい ずっとふたりは Sweet heart
フルーツ涼しい風 揺られながら ほら、小さな 実りになったの  馳せる思いが ふくらんで困るよ あなたに会ったから  ほおばったフルーツの 甘い香りに目を閉じる したたる恵みの水が のどを過ぎる  日だまりで すごしたから もう、こんなに 熟してしまった  はちきれそうな 皮の中でずっと あなたを待っている  ほおばったフルーツの 甘い香りで包むから したたる恵みの水を のみほしてね  落ちてゆく 花びらのかわりに あなたに捧げるもの  もぎとってフルーツを 冷たい冬が来る前に こぼれた感情の実を その手にとって  ほおばったフルーツの 甘い香りで包むから したたる恵みの水を のみほしてね田村ゆかり良原リエ・渡邉美佳渡邉美佳涼しい風 揺られながら ほら、小さな 実りになったの  馳せる思いが ふくらんで困るよ あなたに会ったから  ほおばったフルーツの 甘い香りに目を閉じる したたる恵みの水が のどを過ぎる  日だまりで すごしたから もう、こんなに 熟してしまった  はちきれそうな 皮の中でずっと あなたを待っている  ほおばったフルーツの 甘い香りで包むから したたる恵みの水を のみほしてね  落ちてゆく 花びらのかわりに あなたに捧げるもの  もぎとってフルーツを 冷たい冬が来る前に こぼれた感情の実を その手にとって  ほおばったフルーツの 甘い香りで包むから したたる恵みの水を のみほしてね
floral blueAnything you say 沈むように 眠る雌蕊(めしべ) 水の帯に 身を委ねて あなたにだけ わかる彩色(いろ)で 咲きはじめた それはfloral blue Everything‥Love‥Love  言葉の波紋が また輪廻を乱す 生まれた理由なんて 知らなくていい  Feeling my heart Feeling my love 誰にもサトラセないで Fallin' my heart Fallin' my love どうか そっと このまま  好きになれば 楽園には 戻れないと 言われたのに 枯れるよりも 苦しいのは 咲き続けて 生きるfloral blue  世界のどこにも もう逃げ場所はない あなたの孤独だけが わたしの味方  Feeling my heart Feeling my love 誰とも繋がらないで Fallin' my heart Fallin' my love どうか もっと このまま  愛はどこか 憎しみとも 似ているから 傷つくもの それでもただ 与え合える 心がある それはfloral blue  音が消える 時が止まる ふたりはいま 夢に溶ける あなたにだけ わかる声で 恋の呪文 囁いてる  沈むように 眠る雌蕊(めしべ) 水の帯に 身を委ねて あなたにだけ わかる彩色(いろ)で 咲きはじめた それはfloral blue  Anything you say…田村ゆかり松井五郎太田雅友Anything you say 沈むように 眠る雌蕊(めしべ) 水の帯に 身を委ねて あなたにだけ わかる彩色(いろ)で 咲きはじめた それはfloral blue Everything‥Love‥Love  言葉の波紋が また輪廻を乱す 生まれた理由なんて 知らなくていい  Feeling my heart Feeling my love 誰にもサトラセないで Fallin' my heart Fallin' my love どうか そっと このまま  好きになれば 楽園には 戻れないと 言われたのに 枯れるよりも 苦しいのは 咲き続けて 生きるfloral blue  世界のどこにも もう逃げ場所はない あなたの孤独だけが わたしの味方  Feeling my heart Feeling my love 誰とも繋がらないで Fallin' my heart Fallin' my love どうか もっと このまま  愛はどこか 憎しみとも 似ているから 傷つくもの それでもただ 与え合える 心がある それはfloral blue  音が消える 時が止まる ふたりはいま 夢に溶ける あなたにだけ わかる声で 恋の呪文 囁いてる  沈むように 眠る雌蕊(めしべ) 水の帯に 身を委ねて あなたにだけ わかる彩色(いろ)で 咲きはじめた それはfloral blue  Anything you say…
Black cherry白夜に転がすダイスの目で 気ままなショータイム はじめましょう Good luck, Baby!  まばゆいダイヤに踊る瞳は 純粋ですか? ある意味素直  愛の台詞(ことば)は 古いレコードみたい 赤裸々に 繰り返す 束縛したいのね  +Emergency+ Black cherry girl 好きにならないで 大事なものが 見えなくなる What can I do? Stop naked love まだ 触れない唇 恋に恋する 少女のまま  トレモロみたいな 心のせい? 隠れた現が 狙われた Bad choice, you know?  本気で好きだと 可愛くないの わかりにくいね 逆説心理  深い夢から醒めるような恋したい 刹那的 愛は何? 感じるものですか?  +Emergency+ Black cherry girl 好きになりたいの 振り向かないで 追いかけたい What can I do? Swing shady love ねえ 冷たく笑って さらりとかわして どこ吹く風  気まぐれヒロイン 孤独にkissして 思い人焦がれて 幕を閉じても鳴りやまない鼓動  +Emergency+ Black cherry girl 隙ならあるけど 正直すぎて 踊れないの What can I do? Stop naked love 愛し方を知らずに 恋に恋する 少女のまま田村ゆかり渡邉美佳田村信二白夜に転がすダイスの目で 気ままなショータイム はじめましょう Good luck, Baby!  まばゆいダイヤに踊る瞳は 純粋ですか? ある意味素直  愛の台詞(ことば)は 古いレコードみたい 赤裸々に 繰り返す 束縛したいのね  +Emergency+ Black cherry girl 好きにならないで 大事なものが 見えなくなる What can I do? Stop naked love まだ 触れない唇 恋に恋する 少女のまま  トレモロみたいな 心のせい? 隠れた現が 狙われた Bad choice, you know?  本気で好きだと 可愛くないの わかりにくいね 逆説心理  深い夢から醒めるような恋したい 刹那的 愛は何? 感じるものですか?  +Emergency+ Black cherry girl 好きになりたいの 振り向かないで 追いかけたい What can I do? Swing shady love ねえ 冷たく笑って さらりとかわして どこ吹く風  気まぐれヒロイン 孤独にkissして 思い人焦がれて 幕を閉じても鳴りやまない鼓動  +Emergency+ Black cherry girl 隙ならあるけど 正直すぎて 踊れないの What can I do? Stop naked love 愛し方を知らずに 恋に恋する 少女のまま
Petite lumiere指にこぼれた星 ざわめきの世界で 誰と居ても独り あなたを探すから  サファイヤの雫で見渡す狭い空 流れてしまいそう オリオンのかけらも  手のひらの小さな星屑 身を焦がしささやかに輝いているの ねえ  キラリ光る青い地球(ほし) ここにいるのふたり 鉛色に冷めた胸 暖めたい キレイだけど嘘つきな 愛はいらないから  眠らないのココロは あなただけを照らして  やせた頬が映る ガラス細工の街 タイトロープ歩く バランスとりながら  部屋に鍵をかけて 時計だけ進めよう まぶしさが怖くて 夜空と喧嘩した  背伸びして乾きそうな勇気 深すぎる闇だけに巻き込まれてたの 今  キラリ光る青い地球(ほし) ここになにがあるの 生まれ堕ちた運命は いじわるだね キライばかり数えたら 光さえ届かない  やわらかいのココロは シアワセだけ感じて  懐かしい未来が 出逢う交差点 目覚めたいから 見つめ返した あなたがいたの  キラリ光る宝石は 愛の重なる場所 傷がカタチ変えるから 気づけないの めぐるめぐる未知の夢 朝も夜もずっと  遠くてもそばにいて  キラリ光る青い地球(ほし) ふたり出逢えたこと 夜を飾る奇跡より 輝いてる 空を見てた石ころは 愛に拾われたの  代わりのいない光 あなただけを照らして  わたしはちいさな星田村ゆかり渡邉美佳市川淳指にこぼれた星 ざわめきの世界で 誰と居ても独り あなたを探すから  サファイヤの雫で見渡す狭い空 流れてしまいそう オリオンのかけらも  手のひらの小さな星屑 身を焦がしささやかに輝いているの ねえ  キラリ光る青い地球(ほし) ここにいるのふたり 鉛色に冷めた胸 暖めたい キレイだけど嘘つきな 愛はいらないから  眠らないのココロは あなただけを照らして  やせた頬が映る ガラス細工の街 タイトロープ歩く バランスとりながら  部屋に鍵をかけて 時計だけ進めよう まぶしさが怖くて 夜空と喧嘩した  背伸びして乾きそうな勇気 深すぎる闇だけに巻き込まれてたの 今  キラリ光る青い地球(ほし) ここになにがあるの 生まれ堕ちた運命は いじわるだね キライばかり数えたら 光さえ届かない  やわらかいのココロは シアワセだけ感じて  懐かしい未来が 出逢う交差点 目覚めたいから 見つめ返した あなたがいたの  キラリ光る宝石は 愛の重なる場所 傷がカタチ変えるから 気づけないの めぐるめぐる未知の夢 朝も夜もずっと  遠くてもそばにいて  キラリ光る青い地球(ほし) ふたり出逢えたこと 夜を飾る奇跡より 輝いてる 空を見てた石ころは 愛に拾われたの  代わりのいない光 あなただけを照らして  わたしはちいさな星
Primary Taleデートはお決まりで ムードも作れない 不器用だけど その胸はあたたかくて 難しい顔さえも かわいく思う  Falling Love Falling Love 初めての気持ちね Falling Love Falling Love この人に決めた!  Ah... くらくらの甘い恋模様 Ahhan Ah... どんな未来が待っているのだろう Ah... ふわふわのあの雲に乗りたい 二人を乗せ 行けるとこへ Fuh Fuh 飛んでいこう  冴えない朝が来て なんだか天気まで良くないみたいで なぜだろう そんな日でも あなたに逢えるだけで 心も晴れて  Falling Love Falling Love ここから始まるの Falling Love Falling Love 大切にしたい!  Ah... この胸は甘い晴れ模様 Ahhan Ah... 時々うまくいかなくなっても Ah... 私が二人の道を照らすよ 希望を乗せ 向こうがわへ  Ah... くらくらの甘い恋模様 Ahhan Ah... どんな未来でも一緒にいたいね Ah... ふわふわのあの雲に乗りたい 二人を乗せ どこまででも Fuh Fuh 飛んでいこう田村ゆかりmarthymarthyデートはお決まりで ムードも作れない 不器用だけど その胸はあたたかくて 難しい顔さえも かわいく思う  Falling Love Falling Love 初めての気持ちね Falling Love Falling Love この人に決めた!  Ah... くらくらの甘い恋模様 Ahhan Ah... どんな未来が待っているのだろう Ah... ふわふわのあの雲に乗りたい 二人を乗せ 行けるとこへ Fuh Fuh 飛んでいこう  冴えない朝が来て なんだか天気まで良くないみたいで なぜだろう そんな日でも あなたに逢えるだけで 心も晴れて  Falling Love Falling Love ここから始まるの Falling Love Falling Love 大切にしたい!  Ah... この胸は甘い晴れ模様 Ahhan Ah... 時々うまくいかなくなっても Ah... 私が二人の道を照らすよ 希望を乗せ 向こうがわへ  Ah... くらくらの甘い恋模様 Ahhan Ah... どんな未来でも一緒にいたいね Ah... ふわふわのあの雲に乗りたい 二人を乗せ どこまででも Fuh Fuh 飛んでいこう
プラチナLover's Dayきらきらと 心に咲いた 永遠がときめく一日 君がいて 二人になれて 輝ける こんなに 好き好き 好きだよ  たった一秒だけ 瞳のサインに きっとあのとき なにか繋がった 半分 閉ざしていた つばさのspeed そうね 君から 風を貰ったんだ  いままでとは ねぇ わたし 違うよ 唇から まなざしから 夢は叶うかな  きらきらと 心が跳ねる 永遠を叶える記念日 二人なら どんなときでも 新しい こんなに 好き好き プラチナLover's Day  なんでこの世界で 二人出逢えたの だって他にも 道はあったのに どんな偶然にも 奇跡があるなら そうよ 未来は 君と探してく  いろんな星 ほら 夜空(そら)に またたく ひとつひとつ 生まれた意味 そこにあるんだね  きらきらと 心に咲いた 永遠がときめく一日 君がいて 二人になれて 輝ける こんなに 好き好き プラチナLover's Day  大丈夫 この瞬間の 行く先を 信じて 守って いくから  きらきらと 心が跳ねる 永遠を叶える記念日 二人なら どんなときでも 新しい こんなに 好き好き 好きだよ そばにいて田村ゆかり松井五郎太田雅友きらきらと 心に咲いた 永遠がときめく一日 君がいて 二人になれて 輝ける こんなに 好き好き 好きだよ  たった一秒だけ 瞳のサインに きっとあのとき なにか繋がった 半分 閉ざしていた つばさのspeed そうね 君から 風を貰ったんだ  いままでとは ねぇ わたし 違うよ 唇から まなざしから 夢は叶うかな  きらきらと 心が跳ねる 永遠を叶える記念日 二人なら どんなときでも 新しい こんなに 好き好き プラチナLover's Day  なんでこの世界で 二人出逢えたの だって他にも 道はあったのに どんな偶然にも 奇跡があるなら そうよ 未来は 君と探してく  いろんな星 ほら 夜空(そら)に またたく ひとつひとつ 生まれた意味 そこにあるんだね  きらきらと 心に咲いた 永遠がときめく一日 君がいて 二人になれて 輝ける こんなに 好き好き プラチナLover's Day  大丈夫 この瞬間の 行く先を 信じて 守って いくから  きらきらと 心が跳ねる 永遠を叶える記念日 二人なら どんなときでも 新しい こんなに 好き好き 好きだよ そばにいて
Prince On A Star~Princess Whispers~なんだか切ない夜には そばにいて 髪を撫でながら  まっさらな空に 二人の星座 描くの  なぜだか眠れぬ夜には 聞かせてよ 夢物語を  ヒツジを数えて 朝陽 迎えないように  どんなお願いも どうか叶えてね でなきゃ魔法かけて 月に帰るわ  きらめく流れ星にだって いつの日か終わりってくるのかな?  あなたの瞳が 答えを映し出してる  ”いつも いつの日も 僕がいる限り 君を照らすのさ 誰より強く”  気付いているのよ あなたは星の王子さま  何億光年も越えて 逢いに来て 光のスピードで 雲を突き抜け  この広い宇宙で 二人ここにいる あの日出逢ったのは 運命なのね  田村ゆかりさな竹安弘なんだか切ない夜には そばにいて 髪を撫でながら  まっさらな空に 二人の星座 描くの  なぜだか眠れぬ夜には 聞かせてよ 夢物語を  ヒツジを数えて 朝陽 迎えないように  どんなお願いも どうか叶えてね でなきゃ魔法かけて 月に帰るわ  きらめく流れ星にだって いつの日か終わりってくるのかな?  あなたの瞳が 答えを映し出してる  ”いつも いつの日も 僕がいる限り 君を照らすのさ 誰より強く”  気付いているのよ あなたは星の王子さま  何億光年も越えて 逢いに来て 光のスピードで 雲を突き抜け  この広い宇宙で 二人ここにいる あの日出逢ったのは 運命なのね  
Princess Rose赤い蕾 花開いた…ほら! 生まれたての…優しい花風(かぜ)になれ baby rose  「その向こうの、青い空」を ねえ あなたとなら 信じてゆけそうなの  愛は、見えないものだから 瞳とじて 待ってるの 花籠に広がる しあわせをあつめて  だいすきです。 今は 名前のない花だけど baby rose あなたに 届いたら いいな 泣いてばかりの 蕾だった この想い 負けないように 枯れないように そっと 咲きたい  まるい雫 雨上がりの空 抱えていたblueが 空に、とけた  愛は、消えないものだから そっと今は 待っていて バラ色の気持ちが 勇気に変わるまで  せつなくてもいいの… それが恋というなら baby rose お願い 手のひらに のせて 何も知らない 蕾だった この想い 花を咲かせて あなたのもとへ いつか 届くの  夢が叶う 時だから 願いごとは ひとつだけ バラ色の気持ちを あなたに 届けたい  だいすきです。 今は 名前のない花だけど baby rose あなたに 届いたら いいな 泣いてばかりの 蕾だった この想い 負けないように 枯れないように そっと 咲きたい田村ゆかり三井ゆきこ橋本由香利赤い蕾 花開いた…ほら! 生まれたての…優しい花風(かぜ)になれ baby rose  「その向こうの、青い空」を ねえ あなたとなら 信じてゆけそうなの  愛は、見えないものだから 瞳とじて 待ってるの 花籠に広がる しあわせをあつめて  だいすきです。 今は 名前のない花だけど baby rose あなたに 届いたら いいな 泣いてばかりの 蕾だった この想い 負けないように 枯れないように そっと 咲きたい  まるい雫 雨上がりの空 抱えていたblueが 空に、とけた  愛は、消えないものだから そっと今は 待っていて バラ色の気持ちが 勇気に変わるまで  せつなくてもいいの… それが恋というなら baby rose お願い 手のひらに のせて 何も知らない 蕾だった この想い 花を咲かせて あなたのもとへ いつか 届くの  夢が叶う 時だから 願いごとは ひとつだけ バラ色の気持ちを あなたに 届けたい  だいすきです。 今は 名前のない花だけど baby rose あなたに 届いたら いいな 泣いてばかりの 蕾だった この想い 負けないように 枯れないように そっと 咲きたい
Pleasure treasure風を泳ぐ鳥の羽音 真似て跳ねた朝の舗道 君の瞳 映る世界 昨日までとなにか違う  どんな涙も光に変わるの きっと二人が出逢えた秘密がある  Smile on me きらりと Smile on you 突然 なんだっていまから できちゃいそうね Shine on me かならず Shine on you 信じて ほんとうの未来が そばにあること Pleasure treasure この手で (すぐに) Pleasure treasure 抱きしめよう  逢えない日は花も沈む Heartが半分みたいで 君と一緒にいる時間が どれもみんな奇跡なのね  だってひとりじゃ自分も見えない きっと答えは君なら気づいてるわ  Smile on me きらりと Smile on you そうでしょ 泣いたって次から 頑張れそうで Shine on me かならず Shine on you 信じて 大丈夫 扉は いくらでもある Pleasure treasure その手で (ずっと) Pleasure treasure 抱きしめて  駈けてゆく坂の向こうに 太陽も星空も見えるから  Smile on me きらりと Smile on you 突然 なんだっていまから できちゃいそうね Shine on me かならず  Shine on you 信じて ほんとうの未来が そばにあること Pleasure treasure この手で (すぐに) Pleasure treasure 抱きしめよう田村ゆかり松井五郎板垣祐介風を泳ぐ鳥の羽音 真似て跳ねた朝の舗道 君の瞳 映る世界 昨日までとなにか違う  どんな涙も光に変わるの きっと二人が出逢えた秘密がある  Smile on me きらりと Smile on you 突然 なんだっていまから できちゃいそうね Shine on me かならず Shine on you 信じて ほんとうの未来が そばにあること Pleasure treasure この手で (すぐに) Pleasure treasure 抱きしめよう  逢えない日は花も沈む Heartが半分みたいで 君と一緒にいる時間が どれもみんな奇跡なのね  だってひとりじゃ自分も見えない きっと答えは君なら気づいてるわ  Smile on me きらりと Smile on you そうでしょ 泣いたって次から 頑張れそうで Shine on me かならず Shine on you 信じて 大丈夫 扉は いくらでもある Pleasure treasure その手で (ずっと) Pleasure treasure 抱きしめて  駈けてゆく坂の向こうに 太陽も星空も見えるから  Smile on me きらりと Smile on you 突然 なんだっていまから できちゃいそうね Shine on me かならず  Shine on you 信じて ほんとうの未来が そばにあること Pleasure treasure この手で (すぐに) Pleasure treasure 抱きしめよう
プレゼントまにあって はやく はやく 天使が放った 矢のように まっすぐに 星空も 飛べそうな きもち  受けとめて そっと そっと ミトンで くるんだ ぬくもりは 特別な この夜に キミだけにおくるPresent  舞い降りた 白い粉雪が うれしくて だれか おしえたくて そんなとき響く キミのコール 悪戯を つい 仕掛けたの  あいたい…うそよ ちょっと ふざけたのに ぼくもそう思ってた、なんて言いだすの  とおくまで聞こえるほど 鼓動が とくんと はじけたら 泣きそうよ いじわるな キミなんて きらい  本当はね わかってるの 天使が放った 矢を受けて 街中が きらきらと まわりだしたのは キミのせい  胸の中 いまも キミのこと 想ったら もう こぼれそう  ひとりのままじゃ かかえきれないもの 今日の日のせいにして ぎゅっと抱きしめて  まにあって はやく はやく 天使が放った 矢のように まっすぐに 星空も 飛べそうな きもち  受けとめて そっと そっと ミトンで くるんだ ぬくもりは 特別な この夜に キミだけにおくるPresent  本当はね ずっと ずっと 天使が放った 矢を受ける 瞬間を待ってたの  キミの その腕で 受けとめて そっと そっと ミトンで くるんだ ぬくもりは 特別な この夜に キミだけにおくるPresent田村ゆかりふじのマナミ太田雅友まにあって はやく はやく 天使が放った 矢のように まっすぐに 星空も 飛べそうな きもち  受けとめて そっと そっと ミトンで くるんだ ぬくもりは 特別な この夜に キミだけにおくるPresent  舞い降りた 白い粉雪が うれしくて だれか おしえたくて そんなとき響く キミのコール 悪戯を つい 仕掛けたの  あいたい…うそよ ちょっと ふざけたのに ぼくもそう思ってた、なんて言いだすの  とおくまで聞こえるほど 鼓動が とくんと はじけたら 泣きそうよ いじわるな キミなんて きらい  本当はね わかってるの 天使が放った 矢を受けて 街中が きらきらと まわりだしたのは キミのせい  胸の中 いまも キミのこと 想ったら もう こぼれそう  ひとりのままじゃ かかえきれないもの 今日の日のせいにして ぎゅっと抱きしめて  まにあって はやく はやく 天使が放った 矢のように まっすぐに 星空も 飛べそうな きもち  受けとめて そっと そっと ミトンで くるんだ ぬくもりは 特別な この夜に キミだけにおくるPresent  本当はね ずっと ずっと 天使が放った 矢を受ける 瞬間を待ってたの  キミの その腕で 受けとめて そっと そっと ミトンで くるんだ ぬくもりは 特別な この夜に キミだけにおくるPresent
全2ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 祝福
  2. 楓
  3. Tot Musica
  4. 紫苑
  5. 魔法のコトバ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. SuperCali
  2. あなたに捧ぐ33のこと
  3. ELEVEN -Japanese ver.-
  4. Wish
  5. 445

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照