UNISON SQUARE GARDENの歌詞一覧リスト  155曲中 1-155曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
155曲中 1-155曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
愛があるかい?いくらでもあるさ CHANCEはたくさん 誰のもとにも おとずれてくる だけど見つけられない 1人考え込んで 何も答え出せずに 力つきそうな時こそ SAY!  君のまわりの世界には I got I got I got 愛があるかい? 闇夜をてらす それは愛さ 君の奇跡をおこして  冗談じゃないさ あきらめるのかい? カッコ悪いぜ 逃げ出すなんて だけど道が見えずに 扉が開けられない くやしさ胸にあふれ 出口のない時にこそ SAY!  君のまわりの世界には どれくらい I never 愛があるかい? 暗闇に愛はカギさ 君の扉を開いて  明日はきっと  Ah 君のまわりの世界には I need I need I need 愛 got someday  Ah あふれる想いあるのなら きっと I got 街中を変えるのさ 誰もが見上げるほどの大きな愛が君にはあるかい?  Oh, YeahUNISON SQUARE GARDEN杉村ルイ沖祐市いくらでもあるさ CHANCEはたくさん 誰のもとにも おとずれてくる だけど見つけられない 1人考え込んで 何も答え出せずに 力つきそうな時こそ SAY!  君のまわりの世界には I got I got I got 愛があるかい? 闇夜をてらす それは愛さ 君の奇跡をおこして  冗談じゃないさ あきらめるのかい? カッコ悪いぜ 逃げ出すなんて だけど道が見えずに 扉が開けられない くやしさ胸にあふれ 出口のない時にこそ SAY!  君のまわりの世界には どれくらい I never 愛があるかい? 暗闇に愛はカギさ 君の扉を開いて  明日はきっと  Ah 君のまわりの世界には I need I need I need 愛 got someday  Ah あふれる想いあるのなら きっと I got 街中を変えるのさ 誰もが見上げるほどの大きな愛が君にはあるかい?  Oh, Yeah
アイラブニージュー噂のコードネーム 左からABCDFG 絶対秘密主義なんですから あるとしたってもE じゃない まんまるまんのお月様食べたら なんともジョーク、シュークリーム そう遊ぶなよ 夜が始まったらまっすぐ歩けないぞ  1、2、3 で端から端 妄想 もう!どう?そう!  あぁ僕はどこ? 日向ぼっこは最高だな ガラガラポッチの劣等感で どこへでも行けそうだ あぁアイラブニージュー 語彙がないから複合技 まずは勇気もないから立ち話でも  噂のコードネーム 合言葉ならサンキューマイミュージック 「マイドキュメント」とは似て非なるものぞ サンキューマイミュージック マスコミさえ信じなければなんとか平和にやってけるぞ 気をつけろ!暗室で蜂蜜こぼしたらべたべたするぞ  あぁ僕はどこ? 日向ぼっこは最高だな ガラガラポッチの劣等感で 準備の待ちです もういいかい あぁアイラブニージュー 語彙がないから複合技 とかくピンチのパンチはお熱い方が  噂のアイラブニージュー  あぁ僕はどこ? 日向ぼっこは最高だな ガラガラポッチの劣等感で どこへでも行っちゃうぞ あぁアイラブニージュー 語彙がないから複合技 つまり今夜のライブも最高ですわUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也噂のコードネーム 左からABCDFG 絶対秘密主義なんですから あるとしたってもE じゃない まんまるまんのお月様食べたら なんともジョーク、シュークリーム そう遊ぶなよ 夜が始まったらまっすぐ歩けないぞ  1、2、3 で端から端 妄想 もう!どう?そう!  あぁ僕はどこ? 日向ぼっこは最高だな ガラガラポッチの劣等感で どこへでも行けそうだ あぁアイラブニージュー 語彙がないから複合技 まずは勇気もないから立ち話でも  噂のコードネーム 合言葉ならサンキューマイミュージック 「マイドキュメント」とは似て非なるものぞ サンキューマイミュージック マスコミさえ信じなければなんとか平和にやってけるぞ 気をつけろ!暗室で蜂蜜こぼしたらべたべたするぞ  あぁ僕はどこ? 日向ぼっこは最高だな ガラガラポッチの劣等感で 準備の待ちです もういいかい あぁアイラブニージュー 語彙がないから複合技 とかくピンチのパンチはお熱い方が  噂のアイラブニージュー  あぁ僕はどこ? 日向ぼっこは最高だな ガラガラポッチの劣等感で どこへでも行っちゃうぞ あぁアイラブニージュー 語彙がないから複合技 つまり今夜のライブも最高ですわ
I wanna believe、夜を行くsunrise 情熱が街と遊んで疲れるまで ウララ 痛快に吠える、吠える、WAO  irony 退屈をジロリ睨んで 使命背負って tu-la-la 軽快に跳ねる、跳ねる チャオ  強いだけが正義ならば ヒーローなんて要らないし 今、そう、手を差し伸べるのは ちっぽけな誰かに ロックオンなんだそうだ 「ちっぽけでもいい」って まさに かなり 届くように、君は。  I wanna believeが夜を行く 君の声を探して あの時交わした約束は 壊さない いつか終わる命なら 悔いを残すのも面倒だ 快進撃ならちょっと待っててよ say hello say hello (it's you?) あれ、きっとそうだ  ブルージー、退屈ガールはブルージー 動く心揺らら 常識が阻む、阻むかも?  有事 “you should tell me to build” に御用心 まやかしがくらら 良識を騙す、騙すだろう  体裁だけを盾にすれば十中八九しくじるし 右に倣う義理もないよ 彼の存在理由は ロックンロールだったそうだ 自分が自分でいられるための 誰も邪魔できない息吹  バイバイ、さよなら その時がさ 新しい始まりなんて 今からぶつくさ語るなんて つまらない この時が終わるまで 先の事は絶好だ 懇切丁寧に聞かないフリ take arrow take arrow (shoot me!) あれ、どこ行った?  まだ終われない 胸に残る願い 今も焦がれ 右手がまだ呼んでる いや 追ってるわけじゃなくて 本当は 足跡はそう一人分で十二分だろう? だからね  強いだけが正義ならば ヒーローなんて要らないし  I wanna believeが夜を行く 君の声を探して あの時交わした約束は壊さない 離れても繋がって行けるとこまで行こうよ 幹線道路を突っ走るみたいに まだまだ夜を行け 胸の答えに沿って それぞれが信じるeuphoria 目指して 君は君のままでいて 僕は僕の王冠を! 快進撃なら、もうそこまで?  say hello say hello (it's you?) 焦らないで、逃げないから (meet you?) say hello say hello (it's you!) ほら、やっぱそうだUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也sunrise 情熱が街と遊んで疲れるまで ウララ 痛快に吠える、吠える、WAO  irony 退屈をジロリ睨んで 使命背負って tu-la-la 軽快に跳ねる、跳ねる チャオ  強いだけが正義ならば ヒーローなんて要らないし 今、そう、手を差し伸べるのは ちっぽけな誰かに ロックオンなんだそうだ 「ちっぽけでもいい」って まさに かなり 届くように、君は。  I wanna believeが夜を行く 君の声を探して あの時交わした約束は 壊さない いつか終わる命なら 悔いを残すのも面倒だ 快進撃ならちょっと待っててよ say hello say hello (it's you?) あれ、きっとそうだ  ブルージー、退屈ガールはブルージー 動く心揺らら 常識が阻む、阻むかも?  有事 “you should tell me to build” に御用心 まやかしがくらら 良識を騙す、騙すだろう  体裁だけを盾にすれば十中八九しくじるし 右に倣う義理もないよ 彼の存在理由は ロックンロールだったそうだ 自分が自分でいられるための 誰も邪魔できない息吹  バイバイ、さよなら その時がさ 新しい始まりなんて 今からぶつくさ語るなんて つまらない この時が終わるまで 先の事は絶好だ 懇切丁寧に聞かないフリ take arrow take arrow (shoot me!) あれ、どこ行った?  まだ終われない 胸に残る願い 今も焦がれ 右手がまだ呼んでる いや 追ってるわけじゃなくて 本当は 足跡はそう一人分で十二分だろう? だからね  強いだけが正義ならば ヒーローなんて要らないし  I wanna believeが夜を行く 君の声を探して あの時交わした約束は壊さない 離れても繋がって行けるとこまで行こうよ 幹線道路を突っ走るみたいに まだまだ夜を行け 胸の答えに沿って それぞれが信じるeuphoria 目指して 君は君のままでいて 僕は僕の王冠を! 快進撃なら、もうそこまで?  say hello say hello (it's you?) 焦らないで、逃げないから (meet you?) say hello say hello (it's you!) ほら、やっぱそうだ
赤いゴーカートWell 見慣れないブランドで身を包む彼 調子はどうだい? へぇ 同世代のFriends それなりのもんさ 世界は回ってる フルスピードで  赤いゴーカートにエンジン もう一度かけて 走り出すんだ あの日描いた未来が 埃かぶったままで 僕を呼ぶんだ  たまに焦ったり かつてを後悔することもあるよ でもね 出会いと別れ 繰り返した顔 もう会えないけど 輝いてるよ  赤いゴーカートに乗った一人の少年が ここにいるんだ 走る道は変わってしまったけれど僕は 追い続けんだ  あの鬱陶しいゲートを遠慮なく飛び出してさ どこまでも どこまでも どこまでも どこまででも行っちゃいたかった 僕は未だ似たような 壁にぶちあたってさ 行き場や逃げ場や覚悟や自分をすぐに見失ってばかり でも夢を この夢を 手に入れるまで 手に入れるまで 手に入れるまで まだ走り続ける それだけは どれだけは 天地が歪んでも 悲哀に満ちても揺らぐことはないと分かってる  夜明けの空で赤く点滅してる ビルのライト達 もう明日はすぐそこ でも大丈夫さ きっとないから 遅すぎたなんて  今からなんだって!  赤いゴーカートにエンジン もう一度かけて 走り出すんだ あの日描いた未来が 埃かぶったままで 僕を呼ぶんだ  赤いゴーカートに乗った一人の少年が ここにいるんだ 走る道は変わってしまったけれど僕は 追い続けんだ 追い続けんだUNISON SQUARE GARDEN和田唱和田唱UNISON SQUARE GARDENWell 見慣れないブランドで身を包む彼 調子はどうだい? へぇ 同世代のFriends それなりのもんさ 世界は回ってる フルスピードで  赤いゴーカートにエンジン もう一度かけて 走り出すんだ あの日描いた未来が 埃かぶったままで 僕を呼ぶんだ  たまに焦ったり かつてを後悔することもあるよ でもね 出会いと別れ 繰り返した顔 もう会えないけど 輝いてるよ  赤いゴーカートに乗った一人の少年が ここにいるんだ 走る道は変わってしまったけれど僕は 追い続けんだ  あの鬱陶しいゲートを遠慮なく飛び出してさ どこまでも どこまでも どこまでも どこまででも行っちゃいたかった 僕は未だ似たような 壁にぶちあたってさ 行き場や逃げ場や覚悟や自分をすぐに見失ってばかり でも夢を この夢を 手に入れるまで 手に入れるまで 手に入れるまで まだ走り続ける それだけは どれだけは 天地が歪んでも 悲哀に満ちても揺らぐことはないと分かってる  夜明けの空で赤く点滅してる ビルのライト達 もう明日はすぐそこ でも大丈夫さ きっとないから 遅すぎたなんて  今からなんだって!  赤いゴーカートにエンジン もう一度かけて 走り出すんだ あの日描いた未来が 埃かぶったままで 僕を呼ぶんだ  赤いゴーカートに乗った一人の少年が ここにいるんだ 走る道は変わってしまったけれど僕は 追い続けんだ 追い続けんだ
アトラクションがはじまる (they call it “NO.6”)GOLD LYLICハロー 記憶が霞まないお洒落をして 街へ出れば 喜びが降ってくる ハロー 誰かにもらった航空図なんかじゃ 飛べたってさ 羽なんか伸ばせない  守りたいものはある 例えば何気ない約束とか 時間はかかるし 悲しいことは断続にある だけど容易に投げ出したりしない さあ格別のshow timeを!オンステージの5分前  FreakyにAttract 人類史上最高に必要ない最上級を さあ デリバリーしちゃうから 台風が来たって飛ばされない様な心臓の音 僕にちょっと聞かせてよ 君が満足そうに抱える常識を徹底的に壊して  ハロー 片道切符で挑むmuddy road 飽きちゃったら その辺でくたばりゃいいや  ムカつくことはある 例えば交差点に沸くゲリラとか 時間は過ぎるし 楽しいことは年と共に減っちゃうかもしれないけどなくなんないよ さあ格別のshow timeを!オンステージの3分前  NonstopでAttract 人類史上最高にどうしようもない最狂乱を さあ デリバリーしちゃうけど もちろん共犯関係とはいえ きっと絆なんか無い 期待なんかしないでよ 君が満足そうに抱える常識を徹底的に壊して  さあ格別のshow timeを!オンステージの3秒前  Keep onでAttract 人類史上最高に必要ない最上級を さあ デリバリーしちゃうから 台風が来たって飛ばされない様な心臓の音 僕に聞かせてよ 戻る道なんて全然ないし 上品な待望論もない そんなの関係ないんだよ 世界が終わったって来世で存分にかき回そう 気が向いたらおいでよ 君が満足そうに抱える常識を徹底的に壊して 目が覚める鼓動が聞こえたなら 徹底的に揺らしてGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也ハロー 記憶が霞まないお洒落をして 街へ出れば 喜びが降ってくる ハロー 誰かにもらった航空図なんかじゃ 飛べたってさ 羽なんか伸ばせない  守りたいものはある 例えば何気ない約束とか 時間はかかるし 悲しいことは断続にある だけど容易に投げ出したりしない さあ格別のshow timeを!オンステージの5分前  FreakyにAttract 人類史上最高に必要ない最上級を さあ デリバリーしちゃうから 台風が来たって飛ばされない様な心臓の音 僕にちょっと聞かせてよ 君が満足そうに抱える常識を徹底的に壊して  ハロー 片道切符で挑むmuddy road 飽きちゃったら その辺でくたばりゃいいや  ムカつくことはある 例えば交差点に沸くゲリラとか 時間は過ぎるし 楽しいことは年と共に減っちゃうかもしれないけどなくなんないよ さあ格別のshow timeを!オンステージの3分前  NonstopでAttract 人類史上最高にどうしようもない最狂乱を さあ デリバリーしちゃうけど もちろん共犯関係とはいえ きっと絆なんか無い 期待なんかしないでよ 君が満足そうに抱える常識を徹底的に壊して  さあ格別のshow timeを!オンステージの3秒前  Keep onでAttract 人類史上最高に必要ない最上級を さあ デリバリーしちゃうから 台風が来たって飛ばされない様な心臓の音 僕に聞かせてよ 戻る道なんて全然ないし 上品な待望論もない そんなの関係ないんだよ 世界が終わったって来世で存分にかき回そう 気が向いたらおいでよ 君が満足そうに抱える常識を徹底的に壊して 目が覚める鼓動が聞こえたなら 徹底的に揺らして
アナザーワールドそれはどんな感じだって言ってる 秋の星座みたいだって言ってる 浮かぶこんな気持ちは、幻 吐き出すその場所は アナザーワールド  迷ってたって 手をつないだ僕ら 時を止めた旅人 現実は何だ 臨む 喜びを一つ 悲しみを一つ ポケットにつめて  まだ僕が知らない誰かが待ってる ハロー なんて新世界だ ため息は遠く鳴った ハロー  沈むこんな三日月 笑ってる 背中に見えるのは アナザーワールド  うつむいてたって 歩き出した僕ら 時を止めた旅人 欲望は何だ 掴む できる限り全部 手が届く全部 持って行かしてよ  ずっと止むことのない 感情の雨を抜け ハロー なんて新世界だ 街は何色に染まった? ハロー  いつか 捉えた君の手はどうしようもない程 茜を指した きっと嘘じゃない 高く昇って行った 到来の鐘が鳴った 共鳴の花が咲いた さよなら、もう行くよ  優しい想いを全部 忘れられた答えを全部 ハロー なんて新世界だ 思ったよりきれいなもんだ ハローUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也それはどんな感じだって言ってる 秋の星座みたいだって言ってる 浮かぶこんな気持ちは、幻 吐き出すその場所は アナザーワールド  迷ってたって 手をつないだ僕ら 時を止めた旅人 現実は何だ 臨む 喜びを一つ 悲しみを一つ ポケットにつめて  まだ僕が知らない誰かが待ってる ハロー なんて新世界だ ため息は遠く鳴った ハロー  沈むこんな三日月 笑ってる 背中に見えるのは アナザーワールド  うつむいてたって 歩き出した僕ら 時を止めた旅人 欲望は何だ 掴む できる限り全部 手が届く全部 持って行かしてよ  ずっと止むことのない 感情の雨を抜け ハロー なんて新世界だ 街は何色に染まった? ハロー  いつか 捉えた君の手はどうしようもない程 茜を指した きっと嘘じゃない 高く昇って行った 到来の鐘が鳴った 共鳴の花が咲いた さよなら、もう行くよ  優しい想いを全部 忘れられた答えを全部 ハロー なんて新世界だ 思ったよりきれいなもんだ ハロー
アンドロメダマテリアのビーチ腰下ろして 他愛ない手紙を書いてみた  「僕らがいることで重くなっちゃうんなら捨ててよ、夜空の星」  そのまま手紙を海に投げて ゆらゆらゆらりと遠い街 流れ着くその前に遥か上の方から 聞こえる、夜空の星  とりとめないまま電車に乗り 行けるとこまで行って帰らない 遅すぎる事はないと思うんだよ って言ってる夜空の星  昨日はおとといの夢、見ました 明日は明後日の夢、見ました 規則性だとかまた捕われて ださいな 笑ってる、夜空の星  とりとめないまま電車に乗り あんたはすごいなってぼんやりして 君言うほど僕、強くないよ って言ってる夜空の星  許せない、が何十回続いたとしても 降る世界が半狂乱で立ち尽くしても その物語は終わらないだろう って言ってる夜空の星  消えてく、夜空の星UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也秋月須清マテリアのビーチ腰下ろして 他愛ない手紙を書いてみた  「僕らがいることで重くなっちゃうんなら捨ててよ、夜空の星」  そのまま手紙を海に投げて ゆらゆらゆらりと遠い街 流れ着くその前に遥か上の方から 聞こえる、夜空の星  とりとめないまま電車に乗り 行けるとこまで行って帰らない 遅すぎる事はないと思うんだよ って言ってる夜空の星  昨日はおとといの夢、見ました 明日は明後日の夢、見ました 規則性だとかまた捕われて ださいな 笑ってる、夜空の星  とりとめないまま電車に乗り あんたはすごいなってぼんやりして 君言うほど僕、強くないよ って言ってる夜空の星  許せない、が何十回続いたとしても 降る世界が半狂乱で立ち尽くしても その物語は終わらないだろう って言ってる夜空の星  消えてく、夜空の星
いつかの少年無残なくらいに散りばめられた 水彩画みたいな瓦磯の山 その一つに僕を置き換えてみた  こんなにも世界は汚くて こんなにも世界は暗いのに 描きたいな、描きたいなっていうから  からくりの見えないゲームでは今日も誰かが泣いていて 離れていくな、離れていくなって僕をまた呼び止める  これが物語の一つならば 僕は今何処の道の上 少なくともエピローグましてやクライマックスでは ないことならわかってるけど ノートに書いた文字の一つ一つが ふわふわリ飛んで雲の上 また無駄になってる 無駄になってる 間違ってないはずなのに  巡り巡り巡って振り返れば イメージと程遠いイメージの殻 これがあれであれがそれでって何だよ  ふらりふらりふられ振り返れば イメージと程遠いイメージのカラー 赤でもない 白でもないけど 苦労じゃない 少しあくびしてさ  バラバラになった地球儀を並べて 赤道を一つに繋げてみる 忘れないでよ、忘れないでよってわかるかな わかるだろ  渦を巻いては消えてく言の葉が そこらじゅうに落ちてて帰り道 聞こえないはたまた気づかないとしてなら もう少し先のフレーズだな 路傍の石が形を作るもんか それでもいつかをここで待ってる これ以上はもう これ以上はもう “いつかまたそのステージで”UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也無残なくらいに散りばめられた 水彩画みたいな瓦磯の山 その一つに僕を置き換えてみた  こんなにも世界は汚くて こんなにも世界は暗いのに 描きたいな、描きたいなっていうから  からくりの見えないゲームでは今日も誰かが泣いていて 離れていくな、離れていくなって僕をまた呼び止める  これが物語の一つならば 僕は今何処の道の上 少なくともエピローグましてやクライマックスでは ないことならわかってるけど ノートに書いた文字の一つ一つが ふわふわリ飛んで雲の上 また無駄になってる 無駄になってる 間違ってないはずなのに  巡り巡り巡って振り返れば イメージと程遠いイメージの殻 これがあれであれがそれでって何だよ  ふらりふらりふられ振り返れば イメージと程遠いイメージのカラー 赤でもない 白でもないけど 苦労じゃない 少しあくびしてさ  バラバラになった地球儀を並べて 赤道を一つに繋げてみる 忘れないでよ、忘れないでよってわかるかな わかるだろ  渦を巻いては消えてく言の葉が そこらじゅうに落ちてて帰り道 聞こえないはたまた気づかないとしてなら もう少し先のフレーズだな 路傍の石が形を作るもんか それでもいつかをここで待ってる これ以上はもう これ以上はもう “いつかまたそのステージで”
instant EGOISTGOLD LYLIC君をストップモーション 僕が正当な手段で奪ったんだよ さあ 願いをのたまいたまえ 不安定な意地を張っていたんだね ほら よーいどん、でエゴイスト  (feeling hoping dreaming!!!)  窮屈な電車に押しつぶされるのは本当に衣服だけなのか 頭が下がる その言葉を履き違えてぺこぺこ重力とお友達  退屈な街と生きてくルールブックはそれなりに大事だけど なぞらえてからはみ出したる糊しろにシナプスボンドをつけなくちゃ  ああ 今世界に一人だとしたら 溢れ出すリズムは君のもの ほら足を鳴らしちゃって ほら指を鳴らしちゃって やり様はいくつだってあるよ  君をストップモーション 僕が正当な手段で奪ったんだよ さあ 願いをのたまいたまえ 不安定な意地を張っていたんだね ほら よーいどん、でエゴイスト  偏屈で不気味なぐらいの風模様 どいつもこいつも右ならえ 「さあ 手を叩こう」? 気持ちがどうも乗らないなら 地蔵さん、そんぐらいは、許されて?  ああ それでもふぞろいに出そろった心ステンドグラスはキレイだろう? ほら首を振るとか ほら腰を叩くとか やり様はまだ一杯あるよ  ストップモーション この時間 そう 君のなすがまま 忙しい人生の隙間で 嫌になる度に 呼び出しボタン押していいから せいぜい明日もがんばって!  君をストップモーション 僕が正当な手段で奪ったんだよ さあ 願いをのたまいたまえ 不安定な意地を張っていたんだね ほら よーいどん、でエゴイスト だからストップモーション 常識はどっか飛んでっちゃったよ さあ メガネを曇らせたまえ outside 時計は進んでるよ お帰りの際は戸惑わずいきましょう ほらインスタントエゴイストGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也君をストップモーション 僕が正当な手段で奪ったんだよ さあ 願いをのたまいたまえ 不安定な意地を張っていたんだね ほら よーいどん、でエゴイスト  (feeling hoping dreaming!!!)  窮屈な電車に押しつぶされるのは本当に衣服だけなのか 頭が下がる その言葉を履き違えてぺこぺこ重力とお友達  退屈な街と生きてくルールブックはそれなりに大事だけど なぞらえてからはみ出したる糊しろにシナプスボンドをつけなくちゃ  ああ 今世界に一人だとしたら 溢れ出すリズムは君のもの ほら足を鳴らしちゃって ほら指を鳴らしちゃって やり様はいくつだってあるよ  君をストップモーション 僕が正当な手段で奪ったんだよ さあ 願いをのたまいたまえ 不安定な意地を張っていたんだね ほら よーいどん、でエゴイスト  偏屈で不気味なぐらいの風模様 どいつもこいつも右ならえ 「さあ 手を叩こう」? 気持ちがどうも乗らないなら 地蔵さん、そんぐらいは、許されて?  ああ それでもふぞろいに出そろった心ステンドグラスはキレイだろう? ほら首を振るとか ほら腰を叩くとか やり様はまだ一杯あるよ  ストップモーション この時間 そう 君のなすがまま 忙しい人生の隙間で 嫌になる度に 呼び出しボタン押していいから せいぜい明日もがんばって!  君をストップモーション 僕が正当な手段で奪ったんだよ さあ 願いをのたまいたまえ 不安定な意地を張っていたんだね ほら よーいどん、でエゴイスト だからストップモーション 常識はどっか飛んでっちゃったよ さあ メガネを曇らせたまえ outside 時計は進んでるよ お帰りの際は戸惑わずいきましょう ほらインスタントエゴイスト
Invisible SensationPLATINA LYLIC高らかに 空気空気 両手に掴んで 咲き誇れ美しい人よ そのままペースアップして、Invisible Sensation 大胆なモーションに終始して face to face  起立、礼、そして起立 さえろくにできなくて 意気覇気生気消沈なムードです だけど誠心粛々誠意の反復で やっと目覚ましい! 永遠が近づいた気がした  数分で変わる世界なら 誰にだってチャンスはあるだろうね でもここから運命論は乱されて 踏み入れたやつから順々にシードを取る冷徹な仕組み  ねえここから 遠く遠く目指すとして 一体何が見つかるかなんて 考えてる時点でもう夢中心 コースアウト 見逃すなよ この瞬間をscope しろ だから 空気空気 両手に掴んで 咲き誇れ美しい人よ そのままペースアップして、Invisible Sensation 大胆なモーションに終始して face to face  何だ?警鐘が鳴りやまない 場違いが敬称に気が付けない 出しゃばってヘラついたその自意識が 気になっちゃう いらついちゃう 安易な想起がタチ悪い 想像もできないのがげに悪い このステージに立てるのは選ばれし 相応だ!派手なやつをくれ  振り返るのは性分じゃないなんて とんでもないので検証を続けます これが喧々粛々囂々の成果だね ほらたくましい! 地味だって指さされても  願えばきっと叶うなら 苦労なんて辞書にはないだろうね 努力だけじゃ未来は保てない 目の前の希望を頼って拾って 重宝したら一歩先へ  叫びだすheart heart に従って 我を行け美しい人よ つっかえてももしかして Invisible Sensation そこにしか そう 転がっていないかもね だから 空気空気 両手に掴んで 咲き誇れ美しい人よ そのままペースアップして、Invisible Sensation 大胆なモーションに終始して  どうしても消えないままの 残酷時計は 真実を指してるから 厳しくも見えるだろう だけどいつか 誇れるくらいには 人生はよくできてる だから、生きてほしい!  高らかに 空気空気 両手に掴んで 咲き誇れ美しい人よ そのままペースアップして、Invisible Sensation その意気だ 圧倒的すぎるやつをくれ だから 空気空気 両手に掴んで 咲き誇れ美しい人よ そのままペースアップして、Invisible Sensation 大胆なモーションに終始して 一心同時代なんて気取っちゃって take the wayPLATINA LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN高らかに 空気空気 両手に掴んで 咲き誇れ美しい人よ そのままペースアップして、Invisible Sensation 大胆なモーションに終始して face to face  起立、礼、そして起立 さえろくにできなくて 意気覇気生気消沈なムードです だけど誠心粛々誠意の反復で やっと目覚ましい! 永遠が近づいた気がした  数分で変わる世界なら 誰にだってチャンスはあるだろうね でもここから運命論は乱されて 踏み入れたやつから順々にシードを取る冷徹な仕組み  ねえここから 遠く遠く目指すとして 一体何が見つかるかなんて 考えてる時点でもう夢中心 コースアウト 見逃すなよ この瞬間をscope しろ だから 空気空気 両手に掴んで 咲き誇れ美しい人よ そのままペースアップして、Invisible Sensation 大胆なモーションに終始して face to face  何だ?警鐘が鳴りやまない 場違いが敬称に気が付けない 出しゃばってヘラついたその自意識が 気になっちゃう いらついちゃう 安易な想起がタチ悪い 想像もできないのがげに悪い このステージに立てるのは選ばれし 相応だ!派手なやつをくれ  振り返るのは性分じゃないなんて とんでもないので検証を続けます これが喧々粛々囂々の成果だね ほらたくましい! 地味だって指さされても  願えばきっと叶うなら 苦労なんて辞書にはないだろうね 努力だけじゃ未来は保てない 目の前の希望を頼って拾って 重宝したら一歩先へ  叫びだすheart heart に従って 我を行け美しい人よ つっかえてももしかして Invisible Sensation そこにしか そう 転がっていないかもね だから 空気空気 両手に掴んで 咲き誇れ美しい人よ そのままペースアップして、Invisible Sensation 大胆なモーションに終始して  どうしても消えないままの 残酷時計は 真実を指してるから 厳しくも見えるだろう だけどいつか 誇れるくらいには 人生はよくできてる だから、生きてほしい!  高らかに 空気空気 両手に掴んで 咲き誇れ美しい人よ そのままペースアップして、Invisible Sensation その意気だ 圧倒的すぎるやつをくれ だから 空気空気 両手に掴んで 咲き誇れ美しい人よ そのままペースアップして、Invisible Sensation 大胆なモーションに終始して 一心同時代なんて気取っちゃって take the way
WINDOW開ける終わりの鐘が鳴ったから 今日はおしまい おしまい さよならよ ピントのずれた水族館では今日も記録を更新中 ハリが無いから付き合わない では おしまい おしまい さよならよ 響くもの全部持って来いよ 俺はそんなに厳しくないぞ なら  ウィンドウ開けて たまに見る月はキレイだ ウィンドウ開けて 嫌いなんだよ 媚びんの ウィンドウ開けて 攻めれるならローリング、ローリングの ウィンドウ開けて でも史上稀にデリケート、ライラ  流行リモノが廃れていく ほら おしまい おしまい さよならよ 燃える燃えない一緒くた 時代というものは残酷です 周りに合わせることなど! なら おしまい おしまい さよならよ でもいざ一人になってみると 心細いから困り者 なら  ウィンドウ開けて たまに見る月はキレイだ ウィンドウ開けて 行き先はここではない ウィンドウ開けて あおらずともノリノリの ウィンドウ開けて さぁ理論の上でエスコート、ライラ  神様の思し召し なら おしまい おしまい さよならよ 響くもの全部持って来いよ 俺はそんなに厳しくないぞ ならば  ウィンドウ開けて たまに見る月はキレイだ ウィンドウ開けて 行き先はここではない ウィンドウ開けて あおらずともノリノリの ウィンドウ開けて さぁ理論の上でエスコート、ライラ  史上稀にデリケートUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也終わりの鐘が鳴ったから 今日はおしまい おしまい さよならよ ピントのずれた水族館では今日も記録を更新中 ハリが無いから付き合わない では おしまい おしまい さよならよ 響くもの全部持って来いよ 俺はそんなに厳しくないぞ なら  ウィンドウ開けて たまに見る月はキレイだ ウィンドウ開けて 嫌いなんだよ 媚びんの ウィンドウ開けて 攻めれるならローリング、ローリングの ウィンドウ開けて でも史上稀にデリケート、ライラ  流行リモノが廃れていく ほら おしまい おしまい さよならよ 燃える燃えない一緒くた 時代というものは残酷です 周りに合わせることなど! なら おしまい おしまい さよならよ でもいざ一人になってみると 心細いから困り者 なら  ウィンドウ開けて たまに見る月はキレイだ ウィンドウ開けて 行き先はここではない ウィンドウ開けて あおらずともノリノリの ウィンドウ開けて さぁ理論の上でエスコート、ライラ  神様の思し召し なら おしまい おしまい さよならよ 響くもの全部持って来いよ 俺はそんなに厳しくないぞ ならば  ウィンドウ開けて たまに見る月はキレイだ ウィンドウ開けて 行き先はここではない ウィンドウ開けて あおらずともノリノリの ウィンドウ開けて さぁ理論の上でエスコート、ライラ  史上稀にデリケート
UNOストーリー君だけに伝えに行くよ 誰にもさ 聞かれない様に 君だけに伝えたいから できるだけ近くまで行くよ  テレビのノイズに起こされて憂鬱な どうでもいいことを耳に入れて 意味とか、あるのかな  願い事、絵空事、繰り返し生きてきて イメージをさ 膨らませてもうこんなに広いキャンバスなんです  右脳が導き出した統計にないストーリーは 誰の声も届かない 止まれそうもない足跡  君だけに伝えに行くよ 誰にもさ 聞かれない様に 君だけに伝えたいから できるだけ近くまで行くよ  本当は答えなら 昔から知ってるよ どれほどのさ ヒントを貰っても 結局、自分次第  思い通りに行かない 沢山あるでしょう そんな時は 少し立ち止まってブラブラお買い物でもしよう  安心って言葉はきっと退屈の裏返し 高く止まるならその手は永遠に触れないまま  空に浮かぶ星のいくつが 儚いまま消えてしまうの 僕の星は まだ少し余裕があるから 今すぐに 君だけに伝えに行くよ 誰にもさ 聞かれない様に 君だけに伝えたいから できるだけ近くまで行くよ  幾千の声が惑わす世界は 遠くが濁って見えるけど 目の前にあるキャンバスはほら どこまでも広がって君を待ってる  君だけに伝えに行くよ 誰にもさ 聞かれない様に 君だけに伝えたいから できるだけ近くまで行く こんなに君が好きだし こんなに君を励ませるし こんなに君を抱きしめれるから できるだけ近くにいる  だから さあ今 自分の足で行けよUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN君だけに伝えに行くよ 誰にもさ 聞かれない様に 君だけに伝えたいから できるだけ近くまで行くよ  テレビのノイズに起こされて憂鬱な どうでもいいことを耳に入れて 意味とか、あるのかな  願い事、絵空事、繰り返し生きてきて イメージをさ 膨らませてもうこんなに広いキャンバスなんです  右脳が導き出した統計にないストーリーは 誰の声も届かない 止まれそうもない足跡  君だけに伝えに行くよ 誰にもさ 聞かれない様に 君だけに伝えたいから できるだけ近くまで行くよ  本当は答えなら 昔から知ってるよ どれほどのさ ヒントを貰っても 結局、自分次第  思い通りに行かない 沢山あるでしょう そんな時は 少し立ち止まってブラブラお買い物でもしよう  安心って言葉はきっと退屈の裏返し 高く止まるならその手は永遠に触れないまま  空に浮かぶ星のいくつが 儚いまま消えてしまうの 僕の星は まだ少し余裕があるから 今すぐに 君だけに伝えに行くよ 誰にもさ 聞かれない様に 君だけに伝えたいから できるだけ近くまで行くよ  幾千の声が惑わす世界は 遠くが濁って見えるけど 目の前にあるキャンバスはほら どこまでも広がって君を待ってる  君だけに伝えに行くよ 誰にもさ 聞かれない様に 君だけに伝えたいから できるだけ近くまで行く こんなに君が好きだし こんなに君を励ませるし こんなに君を抱きしめれるから できるだけ近くにいる  だから さあ今 自分の足で行けよ
エアリアルエイリアンGOLD LYLIC宇宙遊泳はミステリアス 知的生命、来る 地球侵略目論んで小手調べ 自適悠々の森暮らし 人類見物に興ず 余計な喧嘩買ったって意味ないし  少々野暮ったいけど 粛々とナイフを尖らせてたいね Alien now!  移動戦艦エマージェンシー 遭難して迷子 捕獲されたら研究所 たまんないので 報道陣達が群がれば危険信号のphase 興味本位、多数論理、晒す奇異の目  少々重たいんだな もうずっと頭もたげるばかりさ  コールゲーム 僕を生き返して この感情は矛盾なんかじゃないから なんで永遠なんてみんな誓いたいの おかげさんで演算回路狂ってしょうがない コールゲーム 僕を探してよ まだちょっと遊べそうなんだよね 到底 微々たる約束なんてしないから 気ままに捻り出せ  厚化粧の加害者 孤独症の被害者 捏造された団結間 括りだした加害者 群れを絶った被害者 覚悟もない癖にへらへらするな  Alien now!GOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也宇宙遊泳はミステリアス 知的生命、来る 地球侵略目論んで小手調べ 自適悠々の森暮らし 人類見物に興ず 余計な喧嘩買ったって意味ないし  少々野暮ったいけど 粛々とナイフを尖らせてたいね Alien now!  移動戦艦エマージェンシー 遭難して迷子 捕獲されたら研究所 たまんないので 報道陣達が群がれば危険信号のphase 興味本位、多数論理、晒す奇異の目  少々重たいんだな もうずっと頭もたげるばかりさ  コールゲーム 僕を生き返して この感情は矛盾なんかじゃないから なんで永遠なんてみんな誓いたいの おかげさんで演算回路狂ってしょうがない コールゲーム 僕を探してよ まだちょっと遊べそうなんだよね 到底 微々たる約束なんてしないから 気ままに捻り出せ  厚化粧の加害者 孤独症の被害者 捏造された団結間 括りだした加害者 群れを絶った被害者 覚悟もない癖にへらへらするな  Alien now!
Own Civilization (nano-mile met)I'm back! Say the code name. 期待などされてはないはずが セットされたるタイムリミット ねじを巻いたのは僕の仕業  I'm back! Say the code name. 騙す算段なら最初から 君の脳内に溶け込んで ねじを巻いたのは僕の仕業 永劫他人の僕の仕業  精度上がったら拡張化 無意味に目立ったら逆効果 メダル、トロフィー、邪魔邪魔じゃあまあ 適当に品定め  I shout“Understand Anti-Communication!” 差し出しされた手は噛み千切るけど “Check my plan, Own Civilization!” ここらでぐらつかせてやろう 有体たる流れを変えてやろう  I'm back! Say the code name. すれ違うことなどないはずが 超小数点のバリケード くぐり抜けれたのは僕の仕業 または罠に落ちた君の仕業  ちょい戸惑ってる新米も 勝手を知ってる備蓄米も 全部まとめてお櫃にブレンド 顔は知らないまま  I shout“Understand Anti-Communication!” 馴れ合いならば他所で頼むぜ “Check my plan, Own Civilization!” 享楽がはじまる “Understand Anti-Communication!” 差し出しされた手は噛み千切るけど “Check my plan, Own Civilization!” ここらでぐらつかせてやろう 有体たる流れを変えてやろう ほら僕と君とで遊んでやろう  We're OK.UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也I'm back! Say the code name. 期待などされてはないはずが セットされたるタイムリミット ねじを巻いたのは僕の仕業  I'm back! Say the code name. 騙す算段なら最初から 君の脳内に溶け込んで ねじを巻いたのは僕の仕業 永劫他人の僕の仕業  精度上がったら拡張化 無意味に目立ったら逆効果 メダル、トロフィー、邪魔邪魔じゃあまあ 適当に品定め  I shout“Understand Anti-Communication!” 差し出しされた手は噛み千切るけど “Check my plan, Own Civilization!” ここらでぐらつかせてやろう 有体たる流れを変えてやろう  I'm back! Say the code name. すれ違うことなどないはずが 超小数点のバリケード くぐり抜けれたのは僕の仕業 または罠に落ちた君の仕業  ちょい戸惑ってる新米も 勝手を知ってる備蓄米も 全部まとめてお櫃にブレンド 顔は知らないまま  I shout“Understand Anti-Communication!” 馴れ合いならば他所で頼むぜ “Check my plan, Own Civilization!” 享楽がはじまる “Understand Anti-Communication!” 差し出しされた手は噛み千切るけど “Check my plan, Own Civilization!” ここらでぐらつかせてやろう 有体たる流れを変えてやろう ほら僕と君とで遊んでやろう  We're OK.
オトノバ中間試験PLATINA LYLICなんて不調だ オーバーワークの現代 まるでサラマンダー 溶けて瓦解していく正義 解答例はどっち 決めかねるそばから ゴングがパラダイス 左からジャブ右からフック ハート・ダイヤ・クローバー・スペード 乱打に極上スウェーと Hello, what's up? 代わりにクロスカウンターがhit! hit! エイドリアン、君に歓喜歓喜の口付けを!ジリジリほらアツがアツいですな  Take to fine そのサブドミナントセブンスがcool Take to fine このチョークチョークチョークヤバすぎてzoo Take to fine ホントにホントにライオンだ 物好きしか見えないし噛まれない (Hey, dead or alive!)  Choose me! オトバ情緒に満ち溢れたりけり 楽しいを答え合わせ マル⇔ペケをさっと済ませたなら刺激的グルーヴに合わせて 依然どうにも迷路だらけだけど今夜だけハジけさせて ほら高鳴りが止まらないのは もう悲劇・喜劇どちらでも構わないから 抜き打ちは続きます  ふてくされ嬢ちゃん 肩身狭い坊っちゃん 現世にサラバだ? お気持ちお察ししますが 死んじゃったらもったいない 消えちゃったらもったいないのなら 穴掘って、ミュージシャン! 鬱憤抱えたまんまでエスケープ 轟音騒音みたいでcheeky 絶え間無い言葉peaky 息継ぎがてんでないじゃんか 心配ですsee? see? あのね歌ってるのは快気怪奇な僕なんで 呆れるまで斎藤に任せといて  Take to fine 出来損ないのスラップもcool Take to fine このハットハットハットから急にbreak time Take to fine 物陰からほらライオンだ 油断も隙もありゃしない 見逃すな (Oh, pardon me?)  Shut up! いくらなんでも都合良過ぎるから あんたなんかと踊れない 従ったとして及第点 ならbreak! break! ちゃぶ台はどこだ? 待てば海路の日和ありだけれど待ってなんかはいられない 御覧遊ばせ 願いなんてさ 泥臭いぐらいでちょうどいいかもしれない  陰鬱なプリンセス“怠惰” 気取るだけじゃ 王国は本日もピンチのまま 二度と笑えなくなる前に補習の準備をしよう  オトバ情緒で繰り広げたりける制限タイムはあと少し? シアワセ貯金を済ませば また奇跡的だって生きればいいじゃないか  (Hey, dead or alive!) Choose me! オトバ情緒に満ち溢れたりけり 楽しいを答え合わせ マル⇔ペケをさっと済ませたなら刺激的グルーヴに合わせて 依然どうにも快楽漬けなので最後までハジけさせて ほら高鳴りをまた求めてるのは悲劇?喜劇? まだ遊び足りないなら 追試でございましょう?PLATINA LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也なんて不調だ オーバーワークの現代 まるでサラマンダー 溶けて瓦解していく正義 解答例はどっち 決めかねるそばから ゴングがパラダイス 左からジャブ右からフック ハート・ダイヤ・クローバー・スペード 乱打に極上スウェーと Hello, what's up? 代わりにクロスカウンターがhit! hit! エイドリアン、君に歓喜歓喜の口付けを!ジリジリほらアツがアツいですな  Take to fine そのサブドミナントセブンスがcool Take to fine このチョークチョークチョークヤバすぎてzoo Take to fine ホントにホントにライオンだ 物好きしか見えないし噛まれない (Hey, dead or alive!)  Choose me! オトバ情緒に満ち溢れたりけり 楽しいを答え合わせ マル⇔ペケをさっと済ませたなら刺激的グルーヴに合わせて 依然どうにも迷路だらけだけど今夜だけハジけさせて ほら高鳴りが止まらないのは もう悲劇・喜劇どちらでも構わないから 抜き打ちは続きます  ふてくされ嬢ちゃん 肩身狭い坊っちゃん 現世にサラバだ? お気持ちお察ししますが 死んじゃったらもったいない 消えちゃったらもったいないのなら 穴掘って、ミュージシャン! 鬱憤抱えたまんまでエスケープ 轟音騒音みたいでcheeky 絶え間無い言葉peaky 息継ぎがてんでないじゃんか 心配ですsee? see? あのね歌ってるのは快気怪奇な僕なんで 呆れるまで斎藤に任せといて  Take to fine 出来損ないのスラップもcool Take to fine このハットハットハットから急にbreak time Take to fine 物陰からほらライオンだ 油断も隙もありゃしない 見逃すな (Oh, pardon me?)  Shut up! いくらなんでも都合良過ぎるから あんたなんかと踊れない 従ったとして及第点 ならbreak! break! ちゃぶ台はどこだ? 待てば海路の日和ありだけれど待ってなんかはいられない 御覧遊ばせ 願いなんてさ 泥臭いぐらいでちょうどいいかもしれない  陰鬱なプリンセス“怠惰” 気取るだけじゃ 王国は本日もピンチのまま 二度と笑えなくなる前に補習の準備をしよう  オトバ情緒で繰り広げたりける制限タイムはあと少し? シアワセ貯金を済ませば また奇跡的だって生きればいいじゃないか  (Hey, dead or alive!) Choose me! オトバ情緒に満ち溢れたりけり 楽しいを答え合わせ マル⇔ペケをさっと済ませたなら刺激的グルーヴに合わせて 依然どうにも快楽漬けなので最後までハジけさせて ほら高鳴りをまた求めてるのは悲劇?喜劇? まだ遊び足りないなら 追試でございましょう?
お人好しカメレオンGOLD LYLIC回る地球儀に似た 回る地球上で君は 夜を賭して一人歩いた 目覚ましが呼び戻すまで  作りものじゃないけど 作りものみたいでslow slow down みんな同じ事喋るから 真実みたいに聞こえたりして  心の切り売りにニコニコして 正義の仲間入りして 片手間ブックマークして それは本当に答えなのか、と君は喋る  だから今その声を捨てないで 喧騒の街 君を見つけた お人好しカメレオンじゃないだろ 君だけのために君はいるんだよ だから今その声を捨てないで 小さくでいい 十分だから 自分が立つその地面はどこだ? わかるはずだから 君に聞かせて  揺れる感情の渦で 触れる感情の名前呼んで 名前ないなら適当に付けよう 確かそんな法律もあったし  道に迷ったりする 未知に物怖じしたりする 迷わないなら怖じないのなら もう一生平和に暮らせばいいだろ  最低でも半数は見放していく僕の手を掴むのか 別に構わないけど 拍子抜けする準備と いつでも帰れる準備はある?  ならば今その手を離さないで 握り返した?それが答えだ じゃあもう僕にできることはないから 好きな所まで行ってしまえよ ならば今その手を離さないで 離さないなら遊びに行こうよ ただ甘やかす事はしないから あらかじめ出口チェックしておいてよ  周りの目立つ色に 馴染めるように 馴染めるように 毎日が流れて 続いていくなら 続いていくなら きっと何千万画素もあるかっこよくて 素敵なデジタルカメラなんかは要らなくなるよね  だから今その声を捨てないで 喧騒の街 君を見つけた お人好しカメレオンじゃないだろ 君だけのために、君は だから今その声を捨てないで 火にくべたなら 燃えて灰色 お人好しカメレオンじゃないだろ 君だけのために 君はいるんだよ ならば今その手を離さないで 握り返した?それが答えだ 僕の事は気にしなくていいから 掴んだ全てを 決して譲るな  僕は僕のために そう例えば僕はそう だから 君のために君はいるんだよ  僕に 例えば君は 名前 例えば聞くかもな 名前なんかないよ何にも だから君が今付けたらいいんだよGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也回る地球儀に似た 回る地球上で君は 夜を賭して一人歩いた 目覚ましが呼び戻すまで  作りものじゃないけど 作りものみたいでslow slow down みんな同じ事喋るから 真実みたいに聞こえたりして  心の切り売りにニコニコして 正義の仲間入りして 片手間ブックマークして それは本当に答えなのか、と君は喋る  だから今その声を捨てないで 喧騒の街 君を見つけた お人好しカメレオンじゃないだろ 君だけのために君はいるんだよ だから今その声を捨てないで 小さくでいい 十分だから 自分が立つその地面はどこだ? わかるはずだから 君に聞かせて  揺れる感情の渦で 触れる感情の名前呼んで 名前ないなら適当に付けよう 確かそんな法律もあったし  道に迷ったりする 未知に物怖じしたりする 迷わないなら怖じないのなら もう一生平和に暮らせばいいだろ  最低でも半数は見放していく僕の手を掴むのか 別に構わないけど 拍子抜けする準備と いつでも帰れる準備はある?  ならば今その手を離さないで 握り返した?それが答えだ じゃあもう僕にできることはないから 好きな所まで行ってしまえよ ならば今その手を離さないで 離さないなら遊びに行こうよ ただ甘やかす事はしないから あらかじめ出口チェックしておいてよ  周りの目立つ色に 馴染めるように 馴染めるように 毎日が流れて 続いていくなら 続いていくなら きっと何千万画素もあるかっこよくて 素敵なデジタルカメラなんかは要らなくなるよね  だから今その声を捨てないで 喧騒の街 君を見つけた お人好しカメレオンじゃないだろ 君だけのために、君は だから今その声を捨てないで 火にくべたなら 燃えて灰色 お人好しカメレオンじゃないだろ 君だけのために 君はいるんだよ ならば今その手を離さないで 握り返した?それが答えだ 僕の事は気にしなくていいから 掴んだ全てを 決して譲るな  僕は僕のために そう例えば僕はそう だから 君のために君はいるんだよ  僕に 例えば君は 名前 例えば聞くかもな 名前なんかないよ何にも だから君が今付けたらいいんだよ
オリオンをなぞるPLATINA LYLICごきげんよう どうかしたんだろ? 顔を見れば一瞬でわかるよ 千里眼千里眼? めっそうないです  退屈ガール 恵まれたいのかい 判定は審議の連続で ヴィーナスサステイン 踊る街並み  Perfectly, Euphoria!  何でもないような言葉で泣いたりするし ほら 僕達なんて十分適度にドラマチックさ 軽くスーパースター  オリオンをなぞる こんな深い夜 つながりたい 離されたい つまり半信半疑あっちこっち 新未来を願う 空前絶後の 言葉がもし、もし紡げるなら 時間が止まるよ  「ココデオワルハズガナイノニ」  最新の技術に関した盛大な発表に乾杯 千里眼千里眼? 今はなんとも  退屈ガール 歌を歌うのかい オーディエンスは至って居なくてもいい ヴィーナスサステイン 確かな感動  Perfectly, Euphoria!  切っても切れないんだ いい加減そろそろわかってよ さあ 右手を伸ばして 暗い闇の底 お宝の探し 軽くテンション MAX  最後に笑えるぐらいの青春を 夢を見て 恋をして あきれ返るような日々を謳う ナイフを持つ その、本当の意味が あなたにもし、もしわかるのなら すごく嬉しいんだ  何度よろけて 倒れたとしても さっき立ってたんだし 立てないわけがないよ 光る声は 軽くなって 宙に浮いて なるべくって 遠くへ  オリオンをなぞる こんな深い夜 つながりたい 離されたい つまり半信半疑あっちこっち 新未来を願う 空前絶後の 言葉がもし、もし紡げるなら 時間が止まるよ  オリオンをなぞる こんな深い夜に 僕がいて あなたがいて それだけで 十分かな 新未来を願う 空前絶後の 言葉がもし、もし紡げるなら 一緒に飛ばそうよ  昨日までをちゃんと愛して 見たことない景色を見るよ 「ココデオワルハズガナイノニ」PLATINA LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENごきげんよう どうかしたんだろ? 顔を見れば一瞬でわかるよ 千里眼千里眼? めっそうないです  退屈ガール 恵まれたいのかい 判定は審議の連続で ヴィーナスサステイン 踊る街並み  Perfectly, Euphoria!  何でもないような言葉で泣いたりするし ほら 僕達なんて十分適度にドラマチックさ 軽くスーパースター  オリオンをなぞる こんな深い夜 つながりたい 離されたい つまり半信半疑あっちこっち 新未来を願う 空前絶後の 言葉がもし、もし紡げるなら 時間が止まるよ  「ココデオワルハズガナイノニ」  最新の技術に関した盛大な発表に乾杯 千里眼千里眼? 今はなんとも  退屈ガール 歌を歌うのかい オーディエンスは至って居なくてもいい ヴィーナスサステイン 確かな感動  Perfectly, Euphoria!  切っても切れないんだ いい加減そろそろわかってよ さあ 右手を伸ばして 暗い闇の底 お宝の探し 軽くテンション MAX  最後に笑えるぐらいの青春を 夢を見て 恋をして あきれ返るような日々を謳う ナイフを持つ その、本当の意味が あなたにもし、もしわかるのなら すごく嬉しいんだ  何度よろけて 倒れたとしても さっき立ってたんだし 立てないわけがないよ 光る声は 軽くなって 宙に浮いて なるべくって 遠くへ  オリオンをなぞる こんな深い夜 つながりたい 離されたい つまり半信半疑あっちこっち 新未来を願う 空前絶後の 言葉がもし、もし紡げるなら 時間が止まるよ  オリオンをなぞる こんな深い夜に 僕がいて あなたがいて それだけで 十分かな 新未来を願う 空前絶後の 言葉がもし、もし紡げるなら 一緒に飛ばそうよ  昨日までをちゃんと愛して 見たことない景色を見るよ 「ココデオワルハズガナイノニ」
オーケストラを観にいこうGOLD LYLIC30度を超えた日曜 浮かび始めた汗はそのままにして 走る 間に合いそうかな 缶コーヒーを開けるみたいに少しの行動力で片が付けば 何も難しくないのに けど それじゃ 張り合いがないのかな  髪を切ったのも気づくし好きな番組だって知ってるよ ただ大事な事がまだ一つだけわかってない 依然信号待ち  オーケストラを観にいこうよ まだちゃんと声にできないから ああ この心の高鳴りに嘘なんかありっこないけど 吐息も聞こえる10センチ ねえ僕の気持ちに気づいてるの? ああ 焦れば消えちゃいそうです oh yeah 今回も少々だけ  何気なく差し出され何気なく取ったチューイングガムのフレーバー どうしてかな 書いてある果物とは違う甘い香りだけが横切った  偶然の可能性とか もしや嫌われてしまうだとか 無駄が過ぎる想像も目の前で鳴る旋律で無理やり解をつける  タクトみたいに揺れ動く 感情の迷いに合わせて ああ 頭の中言葉たちが大合唱で どうやって選ぼう? 右も左もわからないまま君の事を想いながら ああ 物語は進むのです oh yeah ノンストップでクレッシェンドで  単純に奏でられそうなSonatine from the heart どんな名演奏よりも綺麗な自信はあるんだよ だけどさ 届け方は皆目見当がつかない!  オーケストラを観にいこうよ まだちゃんと声にできないけど ああ 気持ちは膨れるばかりさ そんな今日は、一体第何楽章?  オーケストラを観にいこうよ まだちゃんと声にできないから ああ この心の高鳴りに嘘なんかありっこないけど 吐息も聞こえる10センチ ねえ僕の気持ちに気づいてるの? ああ 焦れば消えちゃいそうです oh yeah 今回も少々だけ 帰り道も君を想うのです oh yeah 一瞬の連続が最高の楽譜になるようにGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN30度を超えた日曜 浮かび始めた汗はそのままにして 走る 間に合いそうかな 缶コーヒーを開けるみたいに少しの行動力で片が付けば 何も難しくないのに けど それじゃ 張り合いがないのかな  髪を切ったのも気づくし好きな番組だって知ってるよ ただ大事な事がまだ一つだけわかってない 依然信号待ち  オーケストラを観にいこうよ まだちゃんと声にできないから ああ この心の高鳴りに嘘なんかありっこないけど 吐息も聞こえる10センチ ねえ僕の気持ちに気づいてるの? ああ 焦れば消えちゃいそうです oh yeah 今回も少々だけ  何気なく差し出され何気なく取ったチューイングガムのフレーバー どうしてかな 書いてある果物とは違う甘い香りだけが横切った  偶然の可能性とか もしや嫌われてしまうだとか 無駄が過ぎる想像も目の前で鳴る旋律で無理やり解をつける  タクトみたいに揺れ動く 感情の迷いに合わせて ああ 頭の中言葉たちが大合唱で どうやって選ぼう? 右も左もわからないまま君の事を想いながら ああ 物語は進むのです oh yeah ノンストップでクレッシェンドで  単純に奏でられそうなSonatine from the heart どんな名演奏よりも綺麗な自信はあるんだよ だけどさ 届け方は皆目見当がつかない!  オーケストラを観にいこうよ まだちゃんと声にできないけど ああ 気持ちは膨れるばかりさ そんな今日は、一体第何楽章?  オーケストラを観にいこうよ まだちゃんと声にできないから ああ この心の高鳴りに嘘なんかありっこないけど 吐息も聞こえる10センチ ねえ僕の気持ちに気づいてるの? ああ 焦れば消えちゃいそうです oh yeah 今回も少々だけ 帰り道も君を想うのです oh yeah 一瞬の連続が最高の楽譜になるように
over driverああ 行く宛てもないからガードレールで愛を語ろう ああ ねぇ 高尚の君 何が楽しくてそこにいるんだ  ああ 行く宛てもないからトワイライト偽善者になろう ああ ねぇ 夜明けは来るの 来る来る詐欺だとか暢気だねぇ  Yeah over driver キザなガリレオが頭を狙う Yeah over driver この街もそろそろ危ない 聞こえないよ君の声は 聞こえないよ僕の声は 自尊心が爆発してたった5秒で乱反射さ  ああ 行く宛てもないから成層圏でお茶でもしよう ああ ねぇ 汚い星 足の踏み場もなく損気もないの  ああ ねぇ どっかにいるの運命の人、エンゼル、ハニー ああ ねぇ 高尚の君 突っ立ってるなら僕でも殴りなよ  Yeah over driver 木枯らしに歯向かうコペルニクス Yeah over driver ギリギリがよく似合うね、パラダイム 行かないでデイドリーマー 必ず帰ってビリーバー 繰り返してくレジェンド 人類は頑丈みたい  Yeah over driver キザなガリレオが頭を狙う Yeah over driver この街もそろそろ危ない 聞こえないよ君の声は 聞こえないよ僕の声は 自尊心が爆発してたった5秒で乱反射さUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENああ 行く宛てもないからガードレールで愛を語ろう ああ ねぇ 高尚の君 何が楽しくてそこにいるんだ  ああ 行く宛てもないからトワイライト偽善者になろう ああ ねぇ 夜明けは来るの 来る来る詐欺だとか暢気だねぇ  Yeah over driver キザなガリレオが頭を狙う Yeah over driver この街もそろそろ危ない 聞こえないよ君の声は 聞こえないよ僕の声は 自尊心が爆発してたった5秒で乱反射さ  ああ 行く宛てもないから成層圏でお茶でもしよう ああ ねぇ 汚い星 足の踏み場もなく損気もないの  ああ ねぇ どっかにいるの運命の人、エンゼル、ハニー ああ ねぇ 高尚の君 突っ立ってるなら僕でも殴りなよ  Yeah over driver 木枯らしに歯向かうコペルニクス Yeah over driver ギリギリがよく似合うね、パラダイム 行かないでデイドリーマー 必ず帰ってビリーバー 繰り返してくレジェンド 人類は頑丈みたい  Yeah over driver キザなガリレオが頭を狙う Yeah over driver この街もそろそろ危ない 聞こえないよ君の声は 聞こえないよ僕の声は 自尊心が爆発してたった5秒で乱反射さ
カウンターアイデンティティGOLD LYLIC僕らは声が枯れるまで 存在、続ける  目を覚ませば三十本の光の束の言い訳たちを ただ弄ぶ時間が許す限り そして全てがその言い訳でまかなえるぐらいの世界だから 生まれてくる意味とかもそんなに大したもんじゃない  何百回繰り返した後でもう一回始まっていく 泣いてるの?笑ってるの?ってもうたくさんだよ ほっといて悪い芽が生えてもそんな目で見ないで 嘘ついちゃってごめんなさい、なんて言うつもりもないんだから  僕らは声が枯れるまで 存在し続けるんだよ太陽に背を向けながら あなたの声が痛いほど突き刺さるから どうにも思い通りに進まない 少し黙ってよ  目を覚ませば三十本の光の束の言い訳たちを ただ弄ぶ時間が許す限り そして全てがその言い訳でまかなえるぐらいの世界だから 生まれてくる意味とかもそんなに大したもんじゃない  大問題抱えてそれでもモウマンタイ解決しちゃう 望んでるの?叶えたいの?お安い御用だよ 一切が見えてるからって偉そうにしないで 空に向かって誓いなさい、なんて信じたくもないんだから  僕らは声が枯れるまで 存在し続けるんだよ太陽に背を向けながら あなたの声が嘲笑うかのように見えるから どうにも尋常普通じゃいられない 少し黙ってよ  何を言ってんだ?生活には 様々な要素紛れ込んだ 不特定のそれも大勢の シアワセモノがうろついた 何してんだ?生活には 様々な要素紛れ込んだから 誰かの真似じゃないの 自由自在のサンプリング  僕らは声が枯れるまで 存在し続けるんだよ太陽に背を向けながら あなたの声が痛いほど突き刺さるから どうにも思い通りに進まない 少し黙ってよGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN僕らは声が枯れるまで 存在、続ける  目を覚ませば三十本の光の束の言い訳たちを ただ弄ぶ時間が許す限り そして全てがその言い訳でまかなえるぐらいの世界だから 生まれてくる意味とかもそんなに大したもんじゃない  何百回繰り返した後でもう一回始まっていく 泣いてるの?笑ってるの?ってもうたくさんだよ ほっといて悪い芽が生えてもそんな目で見ないで 嘘ついちゃってごめんなさい、なんて言うつもりもないんだから  僕らは声が枯れるまで 存在し続けるんだよ太陽に背を向けながら あなたの声が痛いほど突き刺さるから どうにも思い通りに進まない 少し黙ってよ  目を覚ませば三十本の光の束の言い訳たちを ただ弄ぶ時間が許す限り そして全てがその言い訳でまかなえるぐらいの世界だから 生まれてくる意味とかもそんなに大したもんじゃない  大問題抱えてそれでもモウマンタイ解決しちゃう 望んでるの?叶えたいの?お安い御用だよ 一切が見えてるからって偉そうにしないで 空に向かって誓いなさい、なんて信じたくもないんだから  僕らは声が枯れるまで 存在し続けるんだよ太陽に背を向けながら あなたの声が嘲笑うかのように見えるから どうにも尋常普通じゃいられない 少し黙ってよ  何を言ってんだ?生活には 様々な要素紛れ込んだ 不特定のそれも大勢の シアワセモノがうろついた 何してんだ?生活には 様々な要素紛れ込んだから 誰かの真似じゃないの 自由自在のサンプリング  僕らは声が枯れるまで 存在し続けるんだよ太陽に背を向けながら あなたの声が痛いほど突き刺さるから どうにも思い通りに進まない 少し黙ってよ
カオスが極まるCheck it! My foot or BPM どっちでもいいから証明してくれ Damn it! Find out rare DNA見つけられない限りはどうせタイムオーバー analyze 突き詰め memorize ごっこ遊びに割けるにべもない 賛美歌は美化しがたいbecome right? 頭がいてえよな  How crazy is that feeling? How crazy is that feeling? 去った栄光の日に 希望があった日に 戻りたくなったなんて 寝てんのかよ 足りない 足りない 足りない 抉られるくらいわけないぜ 君はどうだ?  楽園は近いぞ ぶちかましてくれ 見たことがなけりゃないほどドラマチックだ やばすぎんだろ カオス極まる 息もできないくらい 忘れないでくれ 運命論は無駄だ あがけるだけあがいたらいい 邪魔だ、すっこんでろ 着地はもうどうでもいい 君はどうだ?  かつてないデッドヒート  ああうざってえ まみれ げに逆恨み 陽は沈みけり 悲劇は巡り すばらしき 飾れる錦 まで程遠き 削れる骨身 どうにも擦り切れてきたみたいだ 誠実のボルテージが揺らぐ 正気の行方に興味はねえや 振り抜け雑音に飲まれちゃう前に 戻りたくなったなんて思ってたっけ? 何回目かの地獄 慣れちゃえば超気持ちいい  ぶちかましてくれ 見たことがなけりゃないほどドラマチックだ やばすぎんだろ カオス極まる 息もできないくらい これのどこがアリアドネの糸だ 笑わせないで欲しいのに 気味が悪いほど 恍惚の泥沼だ 助けないで  How crazy is that feeling? How crazy is that feeling? 画すべき一線を越えろ 楽園は近い  ぶちかましてくれ 見たことがなけりゃないほどドラマチックだ やばすぎんだろ カオス極まる 息もできないくらい 忘れないでくれ 運命論は無駄だ あがけるだけあがいたらいい 邪魔だ、すっこんでろ 着地はもうどうでもいい つまり恍惚はもうとめどがない だから前例になく超気持ち良い 君はどうだ?  かつてないデッドヒート 極まってしまったUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENCheck it! My foot or BPM どっちでもいいから証明してくれ Damn it! Find out rare DNA見つけられない限りはどうせタイムオーバー analyze 突き詰め memorize ごっこ遊びに割けるにべもない 賛美歌は美化しがたいbecome right? 頭がいてえよな  How crazy is that feeling? How crazy is that feeling? 去った栄光の日に 希望があった日に 戻りたくなったなんて 寝てんのかよ 足りない 足りない 足りない 抉られるくらいわけないぜ 君はどうだ?  楽園は近いぞ ぶちかましてくれ 見たことがなけりゃないほどドラマチックだ やばすぎんだろ カオス極まる 息もできないくらい 忘れないでくれ 運命論は無駄だ あがけるだけあがいたらいい 邪魔だ、すっこんでろ 着地はもうどうでもいい 君はどうだ?  かつてないデッドヒート  ああうざってえ まみれ げに逆恨み 陽は沈みけり 悲劇は巡り すばらしき 飾れる錦 まで程遠き 削れる骨身 どうにも擦り切れてきたみたいだ 誠実のボルテージが揺らぐ 正気の行方に興味はねえや 振り抜け雑音に飲まれちゃう前に 戻りたくなったなんて思ってたっけ? 何回目かの地獄 慣れちゃえば超気持ちいい  ぶちかましてくれ 見たことがなけりゃないほどドラマチックだ やばすぎんだろ カオス極まる 息もできないくらい これのどこがアリアドネの糸だ 笑わせないで欲しいのに 気味が悪いほど 恍惚の泥沼だ 助けないで  How crazy is that feeling? How crazy is that feeling? 画すべき一線を越えろ 楽園は近い  ぶちかましてくれ 見たことがなけりゃないほどドラマチックだ やばすぎんだろ カオス極まる 息もできないくらい 忘れないでくれ 運命論は無駄だ あがけるだけあがいたらいい 邪魔だ、すっこんでろ 着地はもうどうでもいい つまり恍惚はもうとめどがない だから前例になく超気持ち良い 君はどうだ?  かつてないデッドヒート 極まってしまった
カラクリカルカレどうすんだよ、めちゃくちゃだぞ 平気な顔して、とんずら 待ったなんかありはしないぞ 金輪際もうチャンスがない かなりの時間忘れてたがなんか完全に疼きだした  サステインがガタガタだぞ こんなんじゃ鼓膜に届かない 皆々様、大人のフリ 残念ですが興味がない  アングル20度で形を変えてく情景 前を向け弾道ランナー 金メダルはいらない  超えていけよ、空 土台風船みたいなプライド 止まらないでよ、今 割れてなくなっちゃう前に  ライドオン、ただそれだけだが どうにもこうにも気付かない 新世紀の怪物だぞ 残念ですが興味がない  どうせ昨日で終わりを告げた情景 続いていけ弾道ランナー ゴールなんか見えない  超えていけよ、空 土台風船みたいなプライド 止まらないでよ、今 割れてなくなっちゃう前にUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也どうすんだよ、めちゃくちゃだぞ 平気な顔して、とんずら 待ったなんかありはしないぞ 金輪際もうチャンスがない かなりの時間忘れてたがなんか完全に疼きだした  サステインがガタガタだぞ こんなんじゃ鼓膜に届かない 皆々様、大人のフリ 残念ですが興味がない  アングル20度で形を変えてく情景 前を向け弾道ランナー 金メダルはいらない  超えていけよ、空 土台風船みたいなプライド 止まらないでよ、今 割れてなくなっちゃう前に  ライドオン、ただそれだけだが どうにもこうにも気付かない 新世紀の怪物だぞ 残念ですが興味がない  どうせ昨日で終わりを告げた情景 続いていけ弾道ランナー ゴールなんか見えない  超えていけよ、空 土台風船みたいなプライド 止まらないでよ、今 割れてなくなっちゃう前に
kaleido proud fiestaかくしてまたストーリーは始まる  これが運命だったんだ、期待してたかい? 何も言わなくても伝わりそうだから とりあえず今は黙っておこう  喝采のロードサイド 止まない未来の向こう側で 倒れちゃいそうな不安をみんな持ってる  (Play it, ready? Louder! Please more!) C'mon please DJ, 問いただしてくれ この街を誇る権利 羽が無くても心が促す飛び立つような感覚を  ただ眠っていたって夜は明けてしまうから 走れ 進め 狙え 今を理由にして  その願いを叶えようか 歌えkaleido fiesta きれい過ぎて忘れられないような ような 景色になる 今あなたと僕だけで夢を見続けないか 刹那したプレリュードだけが答えだろう? 祝祭の鐘よ鳴れ かくして快進撃は始まる  トップスピードは更新中 ついて来れるか 等比級数的にロマンチックになる 見逃がさずになぞっていこう  高説はtoo muchだ お願い 少し黙って欲しい 史上最重要なドラマが控えてる  つまり整合性なら 後日譚でわかるから 今を 今を 今を 今を 誇れるかだろ  当てがないシークエンスでも 歌えkaleido fiesta つまりI miss youはもう要らない 未来を迎えに行く 胸の奥灯っている誰かを想うような 不器用なノクターンで既に傑作だ 幾千の喜びが集まり連鎖して そのまま  C'mon please DJ, 問いただしてくれ この街を誇る権利 羽が無くても心が促す飛び立つような感覚を  広がり続ける星空に僕らは今を誇れるか?  その願いを叶えようか 歌えkaleido fiesta きれい過ぎて忘れられないような ような 景色になる 今あなたと僕だけで夢を見続けないか 刹那したプレリュードだけが 答えだろう? 祝祭の鐘よ鳴れ かくして快進撃は始まった  kaleido fiesta 祝祭の鐘は鳴るUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也かくしてまたストーリーは始まる  これが運命だったんだ、期待してたかい? 何も言わなくても伝わりそうだから とりあえず今は黙っておこう  喝采のロードサイド 止まない未来の向こう側で 倒れちゃいそうな不安をみんな持ってる  (Play it, ready? Louder! Please more!) C'mon please DJ, 問いただしてくれ この街を誇る権利 羽が無くても心が促す飛び立つような感覚を  ただ眠っていたって夜は明けてしまうから 走れ 進め 狙え 今を理由にして  その願いを叶えようか 歌えkaleido fiesta きれい過ぎて忘れられないような ような 景色になる 今あなたと僕だけで夢を見続けないか 刹那したプレリュードだけが答えだろう? 祝祭の鐘よ鳴れ かくして快進撃は始まる  トップスピードは更新中 ついて来れるか 等比級数的にロマンチックになる 見逃がさずになぞっていこう  高説はtoo muchだ お願い 少し黙って欲しい 史上最重要なドラマが控えてる  つまり整合性なら 後日譚でわかるから 今を 今を 今を 今を 誇れるかだろ  当てがないシークエンスでも 歌えkaleido fiesta つまりI miss youはもう要らない 未来を迎えに行く 胸の奥灯っている誰かを想うような 不器用なノクターンで既に傑作だ 幾千の喜びが集まり連鎖して そのまま  C'mon please DJ, 問いただしてくれ この街を誇る権利 羽が無くても心が促す飛び立つような感覚を  広がり続ける星空に僕らは今を誇れるか?  その願いを叶えようか 歌えkaleido fiesta きれい過ぎて忘れられないような ような 景色になる 今あなたと僕だけで夢を見続けないか 刹那したプレリュードだけが 答えだろう? 祝祭の鐘よ鳴れ かくして快進撃は始まった  kaleido fiesta 祝祭の鐘は鳴る
ガリレオのショーケースGOLD LYLICスタイルは“上機嫌”だってさ 歪んだ過去は消せないの?  アクセルをふかしてるんだってさ カタログに載ってないもんなぁ  毎日は、そう、言い訳になって 最低限のアナトミア そうして宇宙が一つになった いつまで経ってどうなるの? ノスタルジアチックに  転がりだしてきた反転性の残像 ガリレオのショーケースは空っぽだ  偽善者も感づいちゃってさ これ以上優しくできないの  反省が、そう、言い訳になって 最高峰のユートピア くつろいでたら置いてっちゃうよ 絡まりあった禅問答 解決できないな  憧れが生み出した活性の残像 ガリレオの魂は壊れた  現実はそんなに悲しいものかしら コンビニに売ってるのに 関連性がないから16小節で終わる そいつも悪くないな なぁ? おい  毎日か、そう、言い訳になっても 最上級を奏でれば そうして世界が明るくなった いつまで経ってどうなるの? ノスタルジアチックに  転がりだしてきた反転性の残像 ガリレオのショーケースは空っぽだ 世界はこんなにも綺麗な肖像 思い込む、そいつも悪くないなGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也スタイルは“上機嫌”だってさ 歪んだ過去は消せないの?  アクセルをふかしてるんだってさ カタログに載ってないもんなぁ  毎日は、そう、言い訳になって 最低限のアナトミア そうして宇宙が一つになった いつまで経ってどうなるの? ノスタルジアチックに  転がりだしてきた反転性の残像 ガリレオのショーケースは空っぽだ  偽善者も感づいちゃってさ これ以上優しくできないの  反省が、そう、言い訳になって 最高峰のユートピア くつろいでたら置いてっちゃうよ 絡まりあった禅問答 解決できないな  憧れが生み出した活性の残像 ガリレオの魂は壊れた  現実はそんなに悲しいものかしら コンビニに売ってるのに 関連性がないから16小節で終わる そいつも悪くないな なぁ? おい  毎日か、そう、言い訳になっても 最上級を奏でれば そうして世界が明るくなった いつまで経ってどうなるの? ノスタルジアチックに  転がりだしてきた反転性の残像 ガリレオのショーケースは空っぽだ 世界はこんなにも綺麗な肖像 思い込む、そいつも悪くないな
kid, I like quartetGOLD LYLICBeat or listen or feel, quartet. Catch or think or sing, quartet. What I tell you is just “that is it, as you like.”  いつもは静かで 時にはうるさくて 光と影は今日も暮らしてる  乱れた気分をチューニングして 開放弦を大音量で解き放ちたいな  終わらない鬼ごっこは誰かの都合で繰り返す 幼い頃の思い出を あらゆる喜怒哀楽情景 散りばめ何処にもない造形を 重ねて連なっていく 一期一会の桜の様な  嬉しくなって飛び出して むかついて蹴飛ばして 悔しくなって恨んで って 当たり前だろう オブラートに包んだら食べられておしまい ああ ああ なんだかむず痒いな 四つの感情が行き交って 次々に色を成して この街が幸せになって そんぐらいのコントラストを奏でているんだよ  知らないことなんかうやむやにして ヘッドフォンを大音量で街を行きたいな  とりとめないかくれんぼは誰かの合図で打ち止めて また陽が昇るまでおあずけ  too shy なkid, “I like it.” それだけ言えればit's alright 暗くても輝いている 都会に咲く夜桜の様な  キレイにメッキ塗りたくって 汚いところ見せないで お涙頂戴彷彿 って ふざけんなよ オブラートに包んだら食べられておしまい ああ ああ 何か調子が狂うんだよ 四つの感情が渦巻いて 自分に合った答えを出して オリジナルハリケーンって 笑っちゃうけどなんだかバカにはできないんだよ  嬉しくなって飛び出して むかついて蹴飛ばして 悔しくなって恨んで って 当たり前だろう オブラートに包んだら食べられておしまい ああ ああ なんだかむず痒いな 四つの感情が行き交って 次々に色を成して この街が幸せになって そんぐらいのコントラストを奏でているんだよGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENBeat or listen or feel, quartet. Catch or think or sing, quartet. What I tell you is just “that is it, as you like.”  いつもは静かで 時にはうるさくて 光と影は今日も暮らしてる  乱れた気分をチューニングして 開放弦を大音量で解き放ちたいな  終わらない鬼ごっこは誰かの都合で繰り返す 幼い頃の思い出を あらゆる喜怒哀楽情景 散りばめ何処にもない造形を 重ねて連なっていく 一期一会の桜の様な  嬉しくなって飛び出して むかついて蹴飛ばして 悔しくなって恨んで って 当たり前だろう オブラートに包んだら食べられておしまい ああ ああ なんだかむず痒いな 四つの感情が行き交って 次々に色を成して この街が幸せになって そんぐらいのコントラストを奏でているんだよ  知らないことなんかうやむやにして ヘッドフォンを大音量で街を行きたいな  とりとめないかくれんぼは誰かの合図で打ち止めて また陽が昇るまでおあずけ  too shy なkid, “I like it.” それだけ言えればit's alright 暗くても輝いている 都会に咲く夜桜の様な  キレイにメッキ塗りたくって 汚いところ見せないで お涙頂戴彷彿 って ふざけんなよ オブラートに包んだら食べられておしまい ああ ああ 何か調子が狂うんだよ 四つの感情が渦巻いて 自分に合った答えを出して オリジナルハリケーンって 笑っちゃうけどなんだかバカにはできないんだよ  嬉しくなって飛び出して むかついて蹴飛ばして 悔しくなって恨んで って 当たり前だろう オブラートに包んだら食べられておしまい ああ ああ なんだかむず痒いな 四つの感情が行き交って 次々に色を成して この街が幸せになって そんぐらいのコントラストを奏でているんだよ
気まぐれ雑踏ハリボテみたいな私 ここで終わる、終わらぬ、グダグダ 無表情くまのお人形 既に照れ笑いの域  言葉少なを行く大型トラックは結構無関心 少しだけお邪魔します 割と強くありませんので  悲しくないのに涙が出るのは きっと気まぐれ模様 まぶしい朝 私はつまずいて あなたに紛れ込む  日めくり式のカレンダー 日常は語らないで、グダグダ 違うな語らせていないのは 私ではありませんか  なかなか使われない公園はどうやら魔法を知ってるらしい 少しだけお邪魔します 正直あやかりたいんです  回りたくない観覧車 夢を乗せるのには荷が重いのか そんなこと言って、それすら あなたに紛れ込む  少しだけお邪魔します 必ずお返ししますので  悲しくないのに涙が出るのは きっと気まぐれ模様 まぶしい朝 私はつまずいて あなたに紛れ込む  あなたに紛れ込むUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也ハリボテみたいな私 ここで終わる、終わらぬ、グダグダ 無表情くまのお人形 既に照れ笑いの域  言葉少なを行く大型トラックは結構無関心 少しだけお邪魔します 割と強くありませんので  悲しくないのに涙が出るのは きっと気まぐれ模様 まぶしい朝 私はつまずいて あなたに紛れ込む  日めくり式のカレンダー 日常は語らないで、グダグダ 違うな語らせていないのは 私ではありませんか  なかなか使われない公園はどうやら魔法を知ってるらしい 少しだけお邪魔します 正直あやかりたいんです  回りたくない観覧車 夢を乗せるのには荷が重いのか そんなこと言って、それすら あなたに紛れ込む  少しだけお邪魔します 必ずお返ししますので  悲しくないのに涙が出るのは きっと気まぐれ模様 まぶしい朝 私はつまずいて あなたに紛れ込む  あなたに紛れ込む
君が大人になってしまう前にGOLD LYLIC昨日の弱さを今日の強さに変えて またね ほらね 大きくなったね はしゃいでる君の背中がなんだか  「想いと言葉で伝えていかなきゃダメ」僕の中の僕が言うんだよ でもそれはどんな風にしたらいいの?  孤独を感じて涙流すなら 隣にいるから 心配は要らないんだよ 自分が誰で、何を知って、何のために生きてくのか 君はきっともうすぐわかっちゃうんだね  君が大人になってしまう前に 何かを残さなきゃ あれでもこれでもない 時の花びら ひらりひらり舞い散るばかりで 本当は焦ってる 笑顔の裏側 ばれないといいな 強く優しく見つめる  「暖かい心でただ包み込んであげよう」いつか聞いた気がするんだよ できるだけしてるつもりなんだけど  時々怒って強い言葉を吐いても はてな浮かぶ なんか違うんだよ それだけじゃ伝わらないこと あるかも  痛みを背負ってくじけそうになったら 大丈夫、大丈夫 の魔法をかけてあげよう いつか段々君にとって必要なくなっちゃうけれど それこそが未来への許可証なんだね  君が大人になってしまう前に 何かを届けなきゃ あれでもこれでもない 誰かのサイズ似通らせるルールなんてない事 段々と気づいてる 「君は君でいて」簡単に言えたなら 苦労ないよ だけどね  沢山の大嫌い 沢山の大好き 沢山の現実と 沢山の未来写真 可能性という名のリボンをつけてさ 君は確かに 確かにもう受け取ってるから 自信を持って、胸を張って、目を開いて、さあ前を見て そうだこんな日のため 君を見つめてきたんだからね  朝日が照らし出した君の旅路 迷わず歩き出せ 一歩ずつ 一歩ずつさ 背中は遠くなっていくけど 淋しいはおあずけ 笑顔でいなくちゃ 溜め込んだ涙は持ち帰るからね いつか話すよ  君が大人になってしまう前に 届けたいのはきっと あれでもこれでもない 君が悩んで迷いながら選び出した事 十分知ってるんだよ だから心から笑って送るよ 「強く生きてね 元気でね」GOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也昨日の弱さを今日の強さに変えて またね ほらね 大きくなったね はしゃいでる君の背中がなんだか  「想いと言葉で伝えていかなきゃダメ」僕の中の僕が言うんだよ でもそれはどんな風にしたらいいの?  孤独を感じて涙流すなら 隣にいるから 心配は要らないんだよ 自分が誰で、何を知って、何のために生きてくのか 君はきっともうすぐわかっちゃうんだね  君が大人になってしまう前に 何かを残さなきゃ あれでもこれでもない 時の花びら ひらりひらり舞い散るばかりで 本当は焦ってる 笑顔の裏側 ばれないといいな 強く優しく見つめる  「暖かい心でただ包み込んであげよう」いつか聞いた気がするんだよ できるだけしてるつもりなんだけど  時々怒って強い言葉を吐いても はてな浮かぶ なんか違うんだよ それだけじゃ伝わらないこと あるかも  痛みを背負ってくじけそうになったら 大丈夫、大丈夫 の魔法をかけてあげよう いつか段々君にとって必要なくなっちゃうけれど それこそが未来への許可証なんだね  君が大人になってしまう前に 何かを届けなきゃ あれでもこれでもない 誰かのサイズ似通らせるルールなんてない事 段々と気づいてる 「君は君でいて」簡単に言えたなら 苦労ないよ だけどね  沢山の大嫌い 沢山の大好き 沢山の現実と 沢山の未来写真 可能性という名のリボンをつけてさ 君は確かに 確かにもう受け取ってるから 自信を持って、胸を張って、目を開いて、さあ前を見て そうだこんな日のため 君を見つめてきたんだからね  朝日が照らし出した君の旅路 迷わず歩き出せ 一歩ずつ 一歩ずつさ 背中は遠くなっていくけど 淋しいはおあずけ 笑顔でいなくちゃ 溜め込んだ涙は持ち帰るからね いつか話すよ  君が大人になってしまう前に 届けたいのはきっと あれでもこれでもない 君が悩んで迷いながら選び出した事 十分知ってるんだよ だから心から笑って送るよ 「強く生きてね 元気でね」
君の瞳に恋してないPLATINA LYLICコンフューズド、困った! ちぐはぐなんでなんだっけ さりげなく答を覗きたくなる 悪い癖だね  アンビエント、不穏だ! さりとても咀嚼中で 必ず助けてみせる苦い思いの渦から  間違った虚像 煎じて間違った未来像 そろそろ止めたらいいのにと思うけど  せめて君ぐらいの声はちゃんと聞こえるように 嵐の中濡れるくらい構わないからバスタオルは任せた 金色に揺れる太陽 照らす世界でもうちょっと 生きてみようと思ったのは君のせいかも 後悔したまま死ぬかもしれないし 保証なんかどうせ役立たず 甘い一瞬に騙されて?  センチメント、くらった! 神出鬼没で並走中 追いつく、追い越す 繰り返すのが人間の性  悲しくてgrumble 即座に同意得てリセット そんなに簡単にできればワケないよね  君の瞳に恋なんてしてはないけどわかる 大事なもの失った時 壊れちゃってしまってしまった気持ちは 虹色に光る幸せ そんなものがなくても 小さじ一杯のカラクリが生み出せるものもあるよ  自信が逸って酷い失敗をしたり 怖がることにも 慣れちゃって終わんないループに落ち病、病 まあちょっと潮が引くまで  君の瞳に恋なんてしてはないけどわかる 大事なもの失った時 壊れちゃってしまってしまった気持ちは 虹色に光る幸せ そんなものがなくても 小さじ一杯のカラクリが生み出せるもの ちょっと信じてみてはくれませんか 保証がないのは本当だけど 僕の手握っていいからPLATINA LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENコンフューズド、困った! ちぐはぐなんでなんだっけ さりげなく答を覗きたくなる 悪い癖だね  アンビエント、不穏だ! さりとても咀嚼中で 必ず助けてみせる苦い思いの渦から  間違った虚像 煎じて間違った未来像 そろそろ止めたらいいのにと思うけど  せめて君ぐらいの声はちゃんと聞こえるように 嵐の中濡れるくらい構わないからバスタオルは任せた 金色に揺れる太陽 照らす世界でもうちょっと 生きてみようと思ったのは君のせいかも 後悔したまま死ぬかもしれないし 保証なんかどうせ役立たず 甘い一瞬に騙されて?  センチメント、くらった! 神出鬼没で並走中 追いつく、追い越す 繰り返すのが人間の性  悲しくてgrumble 即座に同意得てリセット そんなに簡単にできればワケないよね  君の瞳に恋なんてしてはないけどわかる 大事なもの失った時 壊れちゃってしまってしまった気持ちは 虹色に光る幸せ そんなものがなくても 小さじ一杯のカラクリが生み出せるものもあるよ  自信が逸って酷い失敗をしたり 怖がることにも 慣れちゃって終わんないループに落ち病、病 まあちょっと潮が引くまで  君の瞳に恋なんてしてはないけどわかる 大事なもの失った時 壊れちゃってしまってしまった気持ちは 虹色に光る幸せ そんなものがなくても 小さじ一杯のカラクリが生み出せるもの ちょっと信じてみてはくれませんか 保証がないのは本当だけど 僕の手握っていいから
きみのもとへGOLD LYLICできるなら 心と体を2つにわけて 君の元へ 繰り返す反実仮想は悲し虚しで離れ離れ  インスタントばかりが目立つあの晩の献立にもう しびれを切らした君は確かなステップを踏んだ  君が一瞬に 届く宇宙に そして地球に 祈るメッセージこめた弾丸が僕に届いてブレイク  突き刺さる君の温もりが 嘘つかず僕の心臓を打つ 君がいない世界ではきっと 明日も明後日も泣いているよ できるなら 心と体を2つにわけて 君の元へ 繰り返す反実仮想は悲し虚しで離れ離れ  コンスタントに年が暮れる 来年もよろしくどうぞ その前に会いたいけど どうにも歯がゆい現実  はまる熱中に もっとwant to feel だけどbe to be 脳内でリハーサル できるならば、時間を止めて…ブレイク  駆け抜ける 息をしない街 笑みを噛み締め君の元へ 叶わない儚いイメージ 頭の中をくるりくるり できるなら 心と体を2つにわけて 君の元へ 繰り返す反実仮想は悲し虚しで離れ離れ  枕濡らす様な夜が コンビニを使う数と重なっても 君が刻むステップが 少しずつ退屈な世界を行き 染める染める  インスタントばかりが目立つあの晩の献立にもう しびれを切らした君は 今日もこの街のどこかで  相変わらず僕をなぞる 気持ちはあの時のまま 諦めない勇気をくれた 君に 追いつきたくてさ  できるなら 心と体を2つにわけて 君の元へ 繰り返す反実仮想は悲し虚しで離れ離れ できるなら 心と体を2つにわけて 君の元へ 繰り返す反実仮想は悲し虚しで離れ離れ  だけどbe to be 今は be to be だからbe to be ずっとbe to beGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENできるなら 心と体を2つにわけて 君の元へ 繰り返す反実仮想は悲し虚しで離れ離れ  インスタントばかりが目立つあの晩の献立にもう しびれを切らした君は確かなステップを踏んだ  君が一瞬に 届く宇宙に そして地球に 祈るメッセージこめた弾丸が僕に届いてブレイク  突き刺さる君の温もりが 嘘つかず僕の心臓を打つ 君がいない世界ではきっと 明日も明後日も泣いているよ できるなら 心と体を2つにわけて 君の元へ 繰り返す反実仮想は悲し虚しで離れ離れ  コンスタントに年が暮れる 来年もよろしくどうぞ その前に会いたいけど どうにも歯がゆい現実  はまる熱中に もっとwant to feel だけどbe to be 脳内でリハーサル できるならば、時間を止めて…ブレイク  駆け抜ける 息をしない街 笑みを噛み締め君の元へ 叶わない儚いイメージ 頭の中をくるりくるり できるなら 心と体を2つにわけて 君の元へ 繰り返す反実仮想は悲し虚しで離れ離れ  枕濡らす様な夜が コンビニを使う数と重なっても 君が刻むステップが 少しずつ退屈な世界を行き 染める染める  インスタントばかりが目立つあの晩の献立にもう しびれを切らした君は 今日もこの街のどこかで  相変わらず僕をなぞる 気持ちはあの時のまま 諦めない勇気をくれた 君に 追いつきたくてさ  できるなら 心と体を2つにわけて 君の元へ 繰り返す反実仮想は悲し虚しで離れ離れ できるなら 心と体を2つにわけて 君の元へ 繰り返す反実仮想は悲し虚しで離れ離れ  だけどbe to be 今は be to be だからbe to be ずっとbe to be
きみはいい子君はいい子だから愛されなきゃいけないね そんなことはわかっているよ わかってるけど  負けないはずだから 一人でちゃんと歩けるね だけどやっぱり転んでしまう 転んでしまったら寂しくなる  「今日が、ずっと続くの?」 意味を僕はちゃんと汲み取れたか わからなくて  できるだけ長い時間 無垢なまま君が笑えますように 色づいてく桜やイチョウ並木たちも ひとえに年を取りながら 涙は海に注ぐ 海に注いでまた命になるから 想いは届くよ きっと届く そうやって愛する誰かのもとへ  「こんな僕だけど抱きしめてくれるかな」 当たり前だよ 当たり前だよ そんなことは 当たり前だよ  君はいい子だから愛されなきゃいけないね だから辛い傷なんてさ 決してあってはいけないんだよ  失敗とか 間違いも 笑って やり直せたら それがいいね それがいいね  今からでもいいから 無垢なまま君が笑えますように 一緒に歩こう 小さな歩幅だけど 一人じゃないんだよ 誰もが同じさ 涙は海に注ぐ 海に注いでまた命になるから 想いは届くよ きっと届く そうやって愛するって事を知るから 想いは届くよ きっと届く そうやって愛する誰かのもとへUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN君はいい子だから愛されなきゃいけないね そんなことはわかっているよ わかってるけど  負けないはずだから 一人でちゃんと歩けるね だけどやっぱり転んでしまう 転んでしまったら寂しくなる  「今日が、ずっと続くの?」 意味を僕はちゃんと汲み取れたか わからなくて  できるだけ長い時間 無垢なまま君が笑えますように 色づいてく桜やイチョウ並木たちも ひとえに年を取りながら 涙は海に注ぐ 海に注いでまた命になるから 想いは届くよ きっと届く そうやって愛する誰かのもとへ  「こんな僕だけど抱きしめてくれるかな」 当たり前だよ 当たり前だよ そんなことは 当たり前だよ  君はいい子だから愛されなきゃいけないね だから辛い傷なんてさ 決してあってはいけないんだよ  失敗とか 間違いも 笑って やり直せたら それがいいね それがいいね  今からでもいいから 無垢なまま君が笑えますように 一緒に歩こう 小さな歩幅だけど 一人じゃないんだよ 誰もが同じさ 涙は海に注ぐ 海に注いでまた命になるから 想いは届くよ きっと届く そうやって愛するって事を知るから 想いは届くよ きっと届く そうやって愛する誰かのもとへ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
君はともだち君の名前を呼ぶよ 大切でほら 譲れない名前を 僕だけが知ってる だから優しい声で、君はともだち  独りでいることに理由をつけたくて 心を閉ざしたり 誰かを憎んだりしてる ぐるぐる悲しくて堪らない の裏で わかってもらいたくて堪らない が積もり積もる  いいよ 恥ずかしがらずに 抱えた傷をちゃんと見せて 僕は受け止めるし 笑ったりもしないからね  何も知らないやつに君の事決め付けられてたまるか 見えないところで強く生きてる 気づいてるよ だから名前を呼ぶよ 大切でほら 譲れない名前を 僕だけが知ってる だから優しい声で、君はともだち  音とか響きとか同じに聞こえても 刻み込まれてきた オリジナルの歴史レシピ 他の誰でもない君だけが持ってる それを愛することから始めて 一歩一歩  いいよ 無理しなくてもね 守りたいものはできるよ できた時にきっと 少し優しくなれるだろう  気まぐれや同情と思わないでね 君の様に僕も おんなじだからさ 世界が嫌いでちょっと好き 言葉で「信じて」とか意味がないから 心で心に話しかけ続けるよ もしも届くのならば こっちを向いて  知りたいから わかりたいんだ わかりたいから 繋がりたいんだ word to acquaintance 言葉より先の heart to precious friend 本当の友達になれそうさ 根拠はないけど  何も知らないやつに君の事傷付けられてたまるか 見えないところで強く生きてる 気づいてる  君の名前を呼ぶよ 沢山の想い 刻み込まれた 他の誰でもない 君だけが持ってる宝物 大事に呼ぶよ 大切でほら 譲れない名前を 僕だけが知ってる だから優しい声で、君はともだちUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也君の名前を呼ぶよ 大切でほら 譲れない名前を 僕だけが知ってる だから優しい声で、君はともだち  独りでいることに理由をつけたくて 心を閉ざしたり 誰かを憎んだりしてる ぐるぐる悲しくて堪らない の裏で わかってもらいたくて堪らない が積もり積もる  いいよ 恥ずかしがらずに 抱えた傷をちゃんと見せて 僕は受け止めるし 笑ったりもしないからね  何も知らないやつに君の事決め付けられてたまるか 見えないところで強く生きてる 気づいてるよ だから名前を呼ぶよ 大切でほら 譲れない名前を 僕だけが知ってる だから優しい声で、君はともだち  音とか響きとか同じに聞こえても 刻み込まれてきた オリジナルの歴史レシピ 他の誰でもない君だけが持ってる それを愛することから始めて 一歩一歩  いいよ 無理しなくてもね 守りたいものはできるよ できた時にきっと 少し優しくなれるだろう  気まぐれや同情と思わないでね 君の様に僕も おんなじだからさ 世界が嫌いでちょっと好き 言葉で「信じて」とか意味がないから 心で心に話しかけ続けるよ もしも届くのならば こっちを向いて  知りたいから わかりたいんだ わかりたいから 繋がりたいんだ word to acquaintance 言葉より先の heart to precious friend 本当の友達になれそうさ 根拠はないけど  何も知らないやつに君の事傷付けられてたまるか 見えないところで強く生きてる 気づいてる  君の名前を呼ぶよ 沢山の想い 刻み込まれた 他の誰でもない 君だけが持ってる宝物 大事に呼ぶよ 大切でほら 譲れない名前を 僕だけが知ってる だから優しい声で、君はともだち
Catch up, latency朝に灯った温度が 夜更け頃には逆戻りして また逃げ出した 癖になって 枷になったみたいだな 疼くのも面倒だな 背負うものも邪魔なんだよなってさ 影を探した 潜り込んだ 違和感が踊った  SOSはランダムに都合よく七変化 点と線は不均等に幾何学する  後悔は減点対象に数えちゃいないからさ 満を持す絶好のカウントダウン  ジグザグすぎてレイテンシーが鳴ってる それが意外なハーモニーになって あまりにも不明瞭で不確実 でもたまんない だから記念日と称してしまえ 皮肉は却下だぜ、クワイエット 風なんかは吹いてないのに何かが頬を通過したのは 風なんかは吹いてないのに君の心に追いついたせいかな  拝啓、わかってるよ 純粋さは隠すだけ損だろう?  ちゃらちゃら鬱陶しいから 降り注ぐニュース無視をしたんだよ これだよって決めたから もう些末は当てになんない  北極星はシンプルに辿れば地図になる 脳髄命令 迅速に応答せよ  自意識を間違えたやつが自爆しそうだよな 順序よく栄光は巡ってくるかも  もろすぎてエマージェンシーが鳴ってる かなりでかいのに気づかなくて ぬるいままが所望ならば 四半世紀の宇宙船 いずれもXデーは来るから 油断は禁物です、ケアフル 君も傷ついてきたんだね それならその合図で反撃してやろうじゃない  ヘクトパスカル 忠実に低きに流れけり 決定権はこっちにあるから 太陽よ僕たちを導き出せ  ジグザグすぎてレイテンシーが鳴ってる それが意外なハーモニーになって あまりにも不明瞭で不確実 でもたまんない だから記念日と称してしまえ 皮肉は却下だぜ、クワイエット 風なんかは吹いてないのに何かが頬を通過したのは 風なんかは吹いてないのに君の心に追いついたせいかな  拝啓、わかってるよ 純粋さは隠すだけ損だ 敬具、結んでくれ 僕たちが正しくなくてもUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也朝に灯った温度が 夜更け頃には逆戻りして また逃げ出した 癖になって 枷になったみたいだな 疼くのも面倒だな 背負うものも邪魔なんだよなってさ 影を探した 潜り込んだ 違和感が踊った  SOSはランダムに都合よく七変化 点と線は不均等に幾何学する  後悔は減点対象に数えちゃいないからさ 満を持す絶好のカウントダウン  ジグザグすぎてレイテンシーが鳴ってる それが意外なハーモニーになって あまりにも不明瞭で不確実 でもたまんない だから記念日と称してしまえ 皮肉は却下だぜ、クワイエット 風なんかは吹いてないのに何かが頬を通過したのは 風なんかは吹いてないのに君の心に追いついたせいかな  拝啓、わかってるよ 純粋さは隠すだけ損だろう?  ちゃらちゃら鬱陶しいから 降り注ぐニュース無視をしたんだよ これだよって決めたから もう些末は当てになんない  北極星はシンプルに辿れば地図になる 脳髄命令 迅速に応答せよ  自意識を間違えたやつが自爆しそうだよな 順序よく栄光は巡ってくるかも  もろすぎてエマージェンシーが鳴ってる かなりでかいのに気づかなくて ぬるいままが所望ならば 四半世紀の宇宙船 いずれもXデーは来るから 油断は禁物です、ケアフル 君も傷ついてきたんだね それならその合図で反撃してやろうじゃない  ヘクトパスカル 忠実に低きに流れけり 決定権はこっちにあるから 太陽よ僕たちを導き出せ  ジグザグすぎてレイテンシーが鳴ってる それが意外なハーモニーになって あまりにも不明瞭で不確実 でもたまんない だから記念日と称してしまえ 皮肉は却下だぜ、クワイエット 風なんかは吹いてないのに何かが頬を通過したのは 風なんかは吹いてないのに君の心に追いついたせいかな  拝啓、わかってるよ 純粋さは隠すだけ損だ 敬具、結んでくれ 僕たちが正しくなくても
CAPACITY超えるキャパシティ超える 事例があって困る 昨日の夜から 冷蔵庫扉が開いてる キャパシティ超える 大好きだったドラマ 楽しみだったけど 先週末で終わってる  望んでいるのは金縛り 大嫌いなあのミュージシャンも一緒にお願いしたい そこでハッとして さらにグッと堪えて そうだ 動けなくなっちゃったら広い野原を走り回れない  キャパシティ超える キャパシティ超える 寝ても覚めてもおんなじ景色なら どうすりゃいいんだよ キャパシティ超える ねぇマスターお願い 全部が全部忘れちゃうくらいのおかわりちょうだい  キャパシティ超える 事例があって参る テレビの中で 悪役キャラが勝ってる キャパシティ超える とって置きのプティング 我慢を重ねて とって置きすぎて腐ってる  望んでいるのは高飛び 大した理由もないけど夢のバカンスとしゃれ込みたい そこでハッとして 現実トシッチャった上で そうだ この国を捨てちゃったら炊き立てのご飯はどうなるんだ?  キャパシティ超える キャパシティ超える 泣いても笑っても進まないなら いよいよお手上げ キャパシティ超える ねぇマスターお願い 時間が許す限り居させてよ サンデイ マンデイ オーライ?  望んでいるのは金縛り 大嫌いなあのミュージシャンも一緒にお願いしたい そこでハッとして さらにグッと堪えて そうだ 動けなくなっちゃったら大好きなあの子に会いに行けないよ  キャパシティ超える キャパシティ超える 寝ても覚めてもおんなじ景色なら どうすりゃいいんだよ キャパシティ超える ねぇマスターお願い 全部が全部忘れちゃうくらいのおかわりちょうだいUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENキャパシティ超える 事例があって困る 昨日の夜から 冷蔵庫扉が開いてる キャパシティ超える 大好きだったドラマ 楽しみだったけど 先週末で終わってる  望んでいるのは金縛り 大嫌いなあのミュージシャンも一緒にお願いしたい そこでハッとして さらにグッと堪えて そうだ 動けなくなっちゃったら広い野原を走り回れない  キャパシティ超える キャパシティ超える 寝ても覚めてもおんなじ景色なら どうすりゃいいんだよ キャパシティ超える ねぇマスターお願い 全部が全部忘れちゃうくらいのおかわりちょうだい  キャパシティ超える 事例があって参る テレビの中で 悪役キャラが勝ってる キャパシティ超える とって置きのプティング 我慢を重ねて とって置きすぎて腐ってる  望んでいるのは高飛び 大した理由もないけど夢のバカンスとしゃれ込みたい そこでハッとして 現実トシッチャった上で そうだ この国を捨てちゃったら炊き立てのご飯はどうなるんだ?  キャパシティ超える キャパシティ超える 泣いても笑っても進まないなら いよいよお手上げ キャパシティ超える ねぇマスターお願い 時間が許す限り居させてよ サンデイ マンデイ オーライ?  望んでいるのは金縛り 大嫌いなあのミュージシャンも一緒にお願いしたい そこでハッとして さらにグッと堪えて そうだ 動けなくなっちゃったら大好きなあの子に会いに行けないよ  キャパシティ超える キャパシティ超える 寝ても覚めてもおんなじ景色なら どうすりゃいいんだよ キャパシティ超える ねぇマスターお願い 全部が全部忘れちゃうくらいのおかわりちょうだい
キライ=キライまた大事なとこで模範解答がわからなくなって 空を仰いだ 不思議なくらい5 月の風はおしゃべりが大好き  ごろうじろ 数えてみればハードルは4つぐらいしかないぞ なら大分簡単だってさ ほらイメージして  その他大勢  ああ また大事なとこでその定義がわからなくなって 道に迷った 驚くぐらい僕らの存在は容易いものなんです  ごろうじろ 高く高く昇っちゃえば大小はわかんないぞ なら大分楽楽だってさ ほらイメージして  その他大勢 黙ってよ  キライキライキライキライ 不安な感情は 誰のせいだよ キライキライならしない 誰にでもわかる 単純な答えで 誰を泣かした? 君を泣かした? そんなことは正直どうでもいいんだ  いつか教室の引き出しの中に あったような夢話 さあ話そう 本当のことを全部 それから始まるんなら  ごろうじろ 強く強く願っちゃえば難しいことはないぞ なら大分簡単だってさ イメージして  キライキライキライキライ 不安な感情は 誰のせいだよ キライキライならしない 誰にでもわかる 単純な答えで 誰を泣かした? 君を泣かした? そんなことは正直どうでもいいんだUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也また大事なとこで模範解答がわからなくなって 空を仰いだ 不思議なくらい5 月の風はおしゃべりが大好き  ごろうじろ 数えてみればハードルは4つぐらいしかないぞ なら大分簡単だってさ ほらイメージして  その他大勢  ああ また大事なとこでその定義がわからなくなって 道に迷った 驚くぐらい僕らの存在は容易いものなんです  ごろうじろ 高く高く昇っちゃえば大小はわかんないぞ なら大分楽楽だってさ ほらイメージして  その他大勢 黙ってよ  キライキライキライキライ 不安な感情は 誰のせいだよ キライキライならしない 誰にでもわかる 単純な答えで 誰を泣かした? 君を泣かした? そんなことは正直どうでもいいんだ  いつか教室の引き出しの中に あったような夢話 さあ話そう 本当のことを全部 それから始まるんなら  ごろうじろ 強く強く願っちゃえば難しいことはないぞ なら大分簡単だってさ イメージして  キライキライキライキライ 不安な感情は 誰のせいだよ キライキライならしない 誰にでもわかる 単純な答えで 誰を泣かした? 君を泣かした? そんなことは正直どうでもいいんだ
ギャクテンサヨナラシビレル!そのウルトラCエンジンの全開音 ぐり巡って またもや迷子ばっか ナントカの口とやらに突っ込んでみたが 触れたのはガラクタばっかだった  あざといよ もう完全調子バクバクです あざといよ ここからこっち側は俺のもの アンドゥトロワならイッツオーライ  存在証明 なんてもの俺には間に合ってますもの さぁ 目を凝らせよ 一切合切投与して逆転HR打って見せてよ 妄想ぐらい現実にして見せてよ 飽和するヒストリー、10年に1度の穴が空く その瞬間を狙え  でかした!そのゲームを決定付ける大金星 きっかけはどうやら A song for dreamer その世界を救いたいがための狂言職 きっかけはどうやら A song for dreamer  あざといよ もう全然調子ガンガンです あざといよ 目が覚めてしまったら俺のもの アンドゥトロワならイッツオーライ  一寸先まで凌駕した 解読不能の俺なんです ねぇ 覚悟しててよ 一切合切投与してサヨナラHR打って見せてよ そんぐらいしてくんないと物足りないんです ちょっとだけ確かな 君だけに見える穴が空く その瞬間を狙え  東の空から西の浜 南の影から北の風 あー全国的にも破天荒、上々 DaysUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENシビレル!そのウルトラCエンジンの全開音 ぐり巡って またもや迷子ばっか ナントカの口とやらに突っ込んでみたが 触れたのはガラクタばっかだった  あざといよ もう完全調子バクバクです あざといよ ここからこっち側は俺のもの アンドゥトロワならイッツオーライ  存在証明 なんてもの俺には間に合ってますもの さぁ 目を凝らせよ 一切合切投与して逆転HR打って見せてよ 妄想ぐらい現実にして見せてよ 飽和するヒストリー、10年に1度の穴が空く その瞬間を狙え  でかした!そのゲームを決定付ける大金星 きっかけはどうやら A song for dreamer その世界を救いたいがための狂言職 きっかけはどうやら A song for dreamer  あざといよ もう全然調子ガンガンです あざといよ 目が覚めてしまったら俺のもの アンドゥトロワならイッツオーライ  一寸先まで凌駕した 解読不能の俺なんです ねぇ 覚悟しててよ 一切合切投与してサヨナラHR打って見せてよ そんぐらいしてくんないと物足りないんです ちょっとだけ確かな 君だけに見える穴が空く その瞬間を狙え  東の空から西の浜 南の影から北の風 あー全国的にも破天荒、上々 Days
crazy birthdayGOLD LYLIC残暑 時計は5時 余りにも絶賛盲目中で 恋はねずみ花火 あからさま今夜も瞬間再生 birthday? oh, crazy birthday! その日が終わる時に思い出す やる気がないなら根気がないのも バカじゃないならわかるでしょうに  絶好球 絶好球を 引っ張って 引っ張っちゃうのは 常時の稽古並々じゃないんです 当たり前と思うな素人! 劣等感 劣等感に 感動がチェンジしちゃうのは モーツァルトが語りだす真実 そのポテンシャルは大したものだろう hey  猛暑 時計は5時 余りにも絶賛盲目中で ...you see, 時系列じゃ 1番に書かなきゃなきゃじゃなくって? birthday? oh, crazy birthday! お叱りがまかり通る道理は さらさらないからかたじけないです それぐらいでもよくなくなくない?  絶好球 絶好球を フライにして フライにしちゃうのは 達者になっても稀にあるんです すかしちゃって驕るな玄人! もう限界 もう限界と 最高に頭来ちゃっても 面と向かってはなかなかどうして それじゃここらでちょっと叫んでみよう (せーの、バカ!)  ノーモアhappy birthday? NO! more happy birthday! ノーモアhappy birthday? NO! more happy birthday! I like happy birthday! You like happy birthday! We like happy birthday! We like happy birthday!  絶好球 絶好球を 引っ張って 引っ張っちゃうのは 常時の稽古並々じゃないんです 当たり前と思うな素人! 劣等感 劣等感に 感動がチェンジしちゃうのは モーツァルトが語りだす真実 そのポテンシャルは大したもの 大正解 文面上は 大正解 大正解でも にっちもさっちも落ち着かないなら シュレッダーで八つ裂きでいいじゃん! 大正解 なんだか今日は 大正解 そんな気分だし どんな事態もわき目振らないんです 白目で見るおまえの顔こそが全然笑えるぞGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也残暑 時計は5時 余りにも絶賛盲目中で 恋はねずみ花火 あからさま今夜も瞬間再生 birthday? oh, crazy birthday! その日が終わる時に思い出す やる気がないなら根気がないのも バカじゃないならわかるでしょうに  絶好球 絶好球を 引っ張って 引っ張っちゃうのは 常時の稽古並々じゃないんです 当たり前と思うな素人! 劣等感 劣等感に 感動がチェンジしちゃうのは モーツァルトが語りだす真実 そのポテンシャルは大したものだろう hey  猛暑 時計は5時 余りにも絶賛盲目中で ...you see, 時系列じゃ 1番に書かなきゃなきゃじゃなくって? birthday? oh, crazy birthday! お叱りがまかり通る道理は さらさらないからかたじけないです それぐらいでもよくなくなくない?  絶好球 絶好球を フライにして フライにしちゃうのは 達者になっても稀にあるんです すかしちゃって驕るな玄人! もう限界 もう限界と 最高に頭来ちゃっても 面と向かってはなかなかどうして それじゃここらでちょっと叫んでみよう (せーの、バカ!)  ノーモアhappy birthday? NO! more happy birthday! ノーモアhappy birthday? NO! more happy birthday! I like happy birthday! You like happy birthday! We like happy birthday! We like happy birthday!  絶好球 絶好球を 引っ張って 引っ張っちゃうのは 常時の稽古並々じゃないんです 当たり前と思うな素人! 劣等感 劣等感に 感動がチェンジしちゃうのは モーツァルトが語りだす真実 そのポテンシャルは大したもの 大正解 文面上は 大正解 大正解でも にっちもさっちも落ち着かないなら シュレッダーで八つ裂きでいいじゃん! 大正解 なんだか今日は 大正解 そんな気分だし どんな事態もわき目振らないんです 白目で見るおまえの顔こそが全然笑えるぞ
クロスハート1号線(advantage in a long time)GOLD LYLICふと見あげる空が四角だから 意味もなく孤独を感じてしまう  おまけに心はね 三角だし よくできたアスファルトに少し毒づく  君との約束まで あと何日あるかな モドカシフローは今日も 僕の周りウロウロしてる  今どこいるかな  君が僕を好きなこと知ってるはずなのに 不安・欲望入り混じり つい電話をしてしまう 君が喜ぶ何かを話さなくちゃ 近付き過ぎて嫌われちゃったら 元も子もないのに 止まれないんです  小さな幸せを道で拾った つまらない毎日が少し光る  みんなは「何だそれ」って笑い飛ばすだろう でも君ならわかってくれる気がする  言葉にしたらなんだか半端になるこの気持ち モドカシフローと一緒に 紙に書いて飛行機にして 風に乗せるよ  例えば暗い話をしているはずなのに いつの間にか笑い話に変える君の魔法 まだこの街を嫌いにならないのは 「それでも多分この街をずっと 愛したいんでしょ」 教えてくれたから  何のために生きてるのって聞かれたら自分のためだって迷わないけど その片隅のほんのちょっと けど大事なスペースに君がいて欲しい わがままかな  君が僕を好きなこと知ってるはずなのに こんなに僕も好きだから  君が僕を好きなこと知ってるんだよ だから 煩わしく思われてしまったら嫌なんだけど 逸る気持ち抑えたり抑えなかったりするよ 見上げる空は四角くたってさ きっと繋がってる だからそう 一人じゃない 約束の日まであと少し もう待ちきれないんですGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也ふと見あげる空が四角だから 意味もなく孤独を感じてしまう  おまけに心はね 三角だし よくできたアスファルトに少し毒づく  君との約束まで あと何日あるかな モドカシフローは今日も 僕の周りウロウロしてる  今どこいるかな  君が僕を好きなこと知ってるはずなのに 不安・欲望入り混じり つい電話をしてしまう 君が喜ぶ何かを話さなくちゃ 近付き過ぎて嫌われちゃったら 元も子もないのに 止まれないんです  小さな幸せを道で拾った つまらない毎日が少し光る  みんなは「何だそれ」って笑い飛ばすだろう でも君ならわかってくれる気がする  言葉にしたらなんだか半端になるこの気持ち モドカシフローと一緒に 紙に書いて飛行機にして 風に乗せるよ  例えば暗い話をしているはずなのに いつの間にか笑い話に変える君の魔法 まだこの街を嫌いにならないのは 「それでも多分この街をずっと 愛したいんでしょ」 教えてくれたから  何のために生きてるのって聞かれたら自分のためだって迷わないけど その片隅のほんのちょっと けど大事なスペースに君がいて欲しい わがままかな  君が僕を好きなこと知ってるはずなのに こんなに僕も好きだから  君が僕を好きなこと知ってるんだよ だから 煩わしく思われてしまったら嫌なんだけど 逸る気持ち抑えたり抑えなかったりするよ 見上げる空は四角くたってさ きっと繋がってる だからそう 一人じゃない 約束の日まであと少し もう待ちきれないんです
クローバー12時 時計塔の下新しいワンピースで 軽やかに、それは軽やかに走り出す 風船手にした子供 秘密の暗号に気づかず 離した、それを離した 空に吸い込まれた  わかんないのはクローバーに込められた願い 夢ならば思い通りになるのにな  君がここに居ないことであなたがここに居ないことで 回ってしまう地球なら別にいらないんだけどな そっと抜け出したパーティーも 大好きだったあの映画も 未来のパズルに続いてる 「また、会おう」って言ったフローリア  キラキラ八の字畑 誰かが落としたハンカチーフ 魔法が、それには魔法がかかってる  知りたいのはクローバーに隠された想い “You may know lover.” その答えは聞こえないけど  アルキメデスが恋に落ちた11月の約束の日 大人への境界嫌って星空と手をつないだ そのからくりで時を止めた まやかしじゃないその世界は 未来のパズルに続いてる 「ありがとう」って言ったフローリア  雨のせいで辿り着いてしまった 無機質なおとぎ話の結末は 今日になれば誰も覚えてないよ ただひとつだけ気になることかあるんだが  君がここに居ないことであなたがここに居ないことで 回ってしまう地球なら別にいらないんだけどな そっと抜け出したパーティーも大好きだったあの映画も 未来のパズルに続いてる 「また、会おう」って言ったフローリア 「好きだよ」って言ったフローリアUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也12時 時計塔の下新しいワンピースで 軽やかに、それは軽やかに走り出す 風船手にした子供 秘密の暗号に気づかず 離した、それを離した 空に吸い込まれた  わかんないのはクローバーに込められた願い 夢ならば思い通りになるのにな  君がここに居ないことであなたがここに居ないことで 回ってしまう地球なら別にいらないんだけどな そっと抜け出したパーティーも 大好きだったあの映画も 未来のパズルに続いてる 「また、会おう」って言ったフローリア  キラキラ八の字畑 誰かが落としたハンカチーフ 魔法が、それには魔法がかかってる  知りたいのはクローバーに隠された想い “You may know lover.” その答えは聞こえないけど  アルキメデスが恋に落ちた11月の約束の日 大人への境界嫌って星空と手をつないだ そのからくりで時を止めた まやかしじゃないその世界は 未来のパズルに続いてる 「ありがとう」って言ったフローリア  雨のせいで辿り着いてしまった 無機質なおとぎ話の結末は 今日になれば誰も覚えてないよ ただひとつだけ気になることかあるんだが  君がここに居ないことであなたがここに居ないことで 回ってしまう地球なら別にいらないんだけどな そっと抜け出したパーティーも大好きだったあの映画も 未来のパズルに続いてる 「また、会おう」って言ったフローリア 「好きだよ」って言ったフローリア
ここで会ったがけもの道元始も男子は代わり映えのない優柔不断を気取ってる だけど適度に適当な装いが君を振り回すパスポート  瀕死のセンスも気にしない ケツを蹴り上げたらまだ出るから だけど休息だって大事でしょ そこで寝ぼけてやがれグッナイ  素知らぬ喝采はいつか化石になり急降下 ピカピカ光ったメダルなんか もらうけどインテリア  君が信じるまでずっと 冗談を交えながらもっと やりたい事も行きたいとこも 叫ぶよ 音のない暗号文で きっと聞こえないよ 耳をすませばすました分だけさ 魂ののろしさえ示し合わせぬまま 同じ旅路が続くのならここで会ったがけもの道  元始に女子が太陽だとしたら月の黒幕も女子だろう だから適度にちやほやいたします 斜に構えたまんまでいいなら  嫉妬狂っても気にしない 所詮対岸のたき火レベル だけど根も葉も実も種もないなら札束でぶっとばすぜグッナイ  つまらない火種ばかり積み重ねてたまらない 掛け違えたボタンも飲みかけのミルクも 担当者が不在なのでかけ直してもらえますか 不届きもの であえ であえ 成敗! 成敗!  予期せぬ快哉は解説・あとがき 野暮ったいな ピカピカ光ったメダルなんか もらうけどインテリア  君が信じるまでずっと 冗談を交えながらもっと やりたい事も行きたいとこも 叫ぶよ 音のない暗号文で きっと聞こえないよ 耳をすませばすました分だけさ 魂ののろしさえ示し合わせぬまま 同じ旅路が続くのならここで会ったがけもの道UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也元始も男子は代わり映えのない優柔不断を気取ってる だけど適度に適当な装いが君を振り回すパスポート  瀕死のセンスも気にしない ケツを蹴り上げたらまだ出るから だけど休息だって大事でしょ そこで寝ぼけてやがれグッナイ  素知らぬ喝采はいつか化石になり急降下 ピカピカ光ったメダルなんか もらうけどインテリア  君が信じるまでずっと 冗談を交えながらもっと やりたい事も行きたいとこも 叫ぶよ 音のない暗号文で きっと聞こえないよ 耳をすませばすました分だけさ 魂ののろしさえ示し合わせぬまま 同じ旅路が続くのならここで会ったがけもの道  元始に女子が太陽だとしたら月の黒幕も女子だろう だから適度にちやほやいたします 斜に構えたまんまでいいなら  嫉妬狂っても気にしない 所詮対岸のたき火レベル だけど根も葉も実も種もないなら札束でぶっとばすぜグッナイ  つまらない火種ばかり積み重ねてたまらない 掛け違えたボタンも飲みかけのミルクも 担当者が不在なのでかけ直してもらえますか 不届きもの であえ であえ 成敗! 成敗!  予期せぬ快哉は解説・あとがき 野暮ったいな ピカピカ光ったメダルなんか もらうけどインテリア  君が信じるまでずっと 冗談を交えながらもっと やりたい事も行きたいとこも 叫ぶよ 音のない暗号文で きっと聞こえないよ 耳をすませばすました分だけさ 魂ののろしさえ示し合わせぬまま 同じ旅路が続くのならここで会ったがけもの道
cody beatsその声がする方へ僕は歩き出す 君の待つ場所へ  点と線とペンで切り離した 歪なボーイミーツガール セロファンのテープで貼り直した 歪なボーイミーツガール  片思いをしてるようないないような 曖昧なバランスで浮かんでる 良いじゃん そんな感じ  夜が明けないのを誰かのせいにして 僕は君を見失ってた 何度も繰り返して見えそうにない答えを遠くで問いかけるような その声がする方へ僕は歩き出す 君の待つ場所へ  予測不能の末 探し当てた キレイなhe meets her きっとワールドもまだ知らない その甘い蜜は  仲直りをしてるようないないような 歯がゆくていらいらもしてしまう それはどんな感じだ  忘れじグラウンド 時にスウィート 時にラウド 何事もどうにもこうにも 歪んで繋がっていく そんな感じ  夜が明けないのを誰かのせいにしてるやつは もうどっか行ってしまえ 何度も繰り返して大人になる そんなのちっともかっこ悪くないよ その声がする方へ僕は歩き出す 君の待つ場所へ  この足で そう 歩き出す 思いのスピードで 君の待つ場所へUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENその声がする方へ僕は歩き出す 君の待つ場所へ  点と線とペンで切り離した 歪なボーイミーツガール セロファンのテープで貼り直した 歪なボーイミーツガール  片思いをしてるようないないような 曖昧なバランスで浮かんでる 良いじゃん そんな感じ  夜が明けないのを誰かのせいにして 僕は君を見失ってた 何度も繰り返して見えそうにない答えを遠くで問いかけるような その声がする方へ僕は歩き出す 君の待つ場所へ  予測不能の末 探し当てた キレイなhe meets her きっとワールドもまだ知らない その甘い蜜は  仲直りをしてるようないないような 歯がゆくていらいらもしてしまう それはどんな感じだ  忘れじグラウンド 時にスウィート 時にラウド 何事もどうにもこうにも 歪んで繋がっていく そんな感じ  夜が明けないのを誰かのせいにしてるやつは もうどっか行ってしまえ 何度も繰り返して大人になる そんなのちっともかっこ悪くないよ その声がする方へ僕は歩き出す 君の待つ場所へ  この足で そう 歩き出す 思いのスピードで 君の待つ場所へ
コーヒーカップシンドローム雨の日が続いたせいでいよいよ一人ぼっちになった ティンカーベル お気に入りの青い傘もただただアクセサリになった ティンカーベル  太陽系の茶飯事が痛くなる それは随分前から気づいてたこと 自分だけは傷つかない様にしてたのに  まわるまわるコーヒーカップの上 深呼吸をひとつして まわるまわる世界も もういっそ 混ざり合ってしまえばいいのに  Living on ルーフトップ もどかしいまんま 晴れの日が続いても どの道一人ぼっちだったぞ ティンカーベル 迷信を妄信して 夢のまにまに期待ばっかしている ティンカーベル  現代ソーシャルの弊害に苛立つ それは君だけじゃなく思っていること バカにつける薬を今日も考案中  まわるまわるメロディー&ビート この世には腐る程ある まわるまわるよ時代はまわる その意志、薄弱たるや、もう  Living on ルーフトップ もどかしいまんま  君が一人ぼっちだって手をつなげば二人ぼっちだぞティンカーベル 勘違いすんなよ いや、君はバカじゃない、知ってるぞ ティンカーベル  まわるまわるコーヒーカップの上 深呼吸をひとつして まわるまわる世界も もういっそ 混ざり合ってしまえばいいのに まわるまわるメロディー&ビート 可能性なら腐る程ある まわるまわるよ時代はまわる まわすのは果たして 誰だ 誰だ  Living on ルーフトップ もどかしいまんまUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也雨の日が続いたせいでいよいよ一人ぼっちになった ティンカーベル お気に入りの青い傘もただただアクセサリになった ティンカーベル  太陽系の茶飯事が痛くなる それは随分前から気づいてたこと 自分だけは傷つかない様にしてたのに  まわるまわるコーヒーカップの上 深呼吸をひとつして まわるまわる世界も もういっそ 混ざり合ってしまえばいいのに  Living on ルーフトップ もどかしいまんま 晴れの日が続いても どの道一人ぼっちだったぞ ティンカーベル 迷信を妄信して 夢のまにまに期待ばっかしている ティンカーベル  現代ソーシャルの弊害に苛立つ それは君だけじゃなく思っていること バカにつける薬を今日も考案中  まわるまわるメロディー&ビート この世には腐る程ある まわるまわるよ時代はまわる その意志、薄弱たるや、もう  Living on ルーフトップ もどかしいまんま  君が一人ぼっちだって手をつなげば二人ぼっちだぞティンカーベル 勘違いすんなよ いや、君はバカじゃない、知ってるぞ ティンカーベル  まわるまわるコーヒーカップの上 深呼吸をひとつして まわるまわる世界も もういっそ 混ざり合ってしまえばいいのに まわるまわるメロディー&ビート 可能性なら腐る程ある まわるまわるよ時代はまわる まわすのは果たして 誰だ 誰だ  Living on ルーフトップ もどかしいまんま
5分後のスターダストa lot of pieces どれだけの姿を見れば終わるんだろう 次から次へ移り変わり 揺れる空気も空しいだけ  また一枚ずつ散るばかり モノクロの様な水彩画 これ以上きっと動かしたら秋の景色に崩れてく  いつか微かに香る金木犀の一つをとって名前をつけた 大事な事を声にして呼べるような  落ち葉の道すり減らしてく なんだか心が軽くなった 5分後のシーンが見えてきて 南風にも乗れそうだ 伝えたいこと言えないままバラバラになった日曜日 リトルスターダスト、手のひらの上 ゆらゆらゆら  今それ以外をなしにして デフォルトをそっと置き換える 幸せになる5分前 金木犀の香りがする  永遠に近い無音空間 深呼吸を忘れるから 笑うことさえもできず佇むような  夜が包み込んだけど まあしょうがないか 隙をついていたずらにパレットに紛れ込んだカラー、どうなるかな 静かに香る金木犀 忘れかけてるものを思い出した 仄かに色づく金木犀 忘れかけてるものを思い出した 「君は…」  落ち葉の道すり減らしてく なんだか心が軽くなった 5分後のシーンが見えてきて きれいな景色になりそうだ 悲しいはずの一つ一つがキラキラ光った日曜日 リトルスターダスト、空に帰った ゆらゆらゆらゆらUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也a lot of pieces どれだけの姿を見れば終わるんだろう 次から次へ移り変わり 揺れる空気も空しいだけ  また一枚ずつ散るばかり モノクロの様な水彩画 これ以上きっと動かしたら秋の景色に崩れてく  いつか微かに香る金木犀の一つをとって名前をつけた 大事な事を声にして呼べるような  落ち葉の道すり減らしてく なんだか心が軽くなった 5分後のシーンが見えてきて 南風にも乗れそうだ 伝えたいこと言えないままバラバラになった日曜日 リトルスターダスト、手のひらの上 ゆらゆらゆら  今それ以外をなしにして デフォルトをそっと置き換える 幸せになる5分前 金木犀の香りがする  永遠に近い無音空間 深呼吸を忘れるから 笑うことさえもできず佇むような  夜が包み込んだけど まあしょうがないか 隙をついていたずらにパレットに紛れ込んだカラー、どうなるかな 静かに香る金木犀 忘れかけてるものを思い出した 仄かに色づく金木犀 忘れかけてるものを思い出した 「君は…」  落ち葉の道すり減らしてく なんだか心が軽くなった 5分後のシーンが見えてきて きれいな景色になりそうだ 悲しいはずの一つ一つがキラキラ光った日曜日 リトルスターダスト、空に帰った ゆらゆらゆらゆら
サイボーグ99%その気になれば 右手抜いてスナイパー だけどもまだ 浮かないサバイバー ほんの「箱庭」ほどの「陣地」舐めながら  その時だった 自称”名ドライバー” さっそうと来て にわかにスピーカー あー、とりあえずココは「操」ほうばって  僕らをひとまとめに小さくするのならば 「GET DOWN BEE!」 今すぐここでやってみせてよ  教えてよね、ティーチャー ふりかざすなら もっともっと いっそ狂わせてよ 無駄な道徳をごった返し 教えてよね、ティーチャー 腕を鳴らして もっともっと 白いチョーク色の「明日のカキカタを」 明日のカキカタを‥ あー。  卒倒する前に 出てきたいハイパー でなきゃとっくに へなちょこのダイバー でも確信なき自信「きっと」持ってます  僕らをひとつかみに一緒にするのならば 「GET DWON BEE!」 今すぐここでやってみせてよ  教えてよね、サイボーグ ふみつけるなら もっともっと いっそ突き刺してよ 無駄な理性をなぎ倒し 教えてよね、サイボーグ 足を鳴らして もっともっと 動いては哀しい「心の止め方」を 心の止め方を… あー。  教えてよね、サイボーグ ふり払うなら もっともっと いっそ蹴飛ばしてよ 無駄な知識をなし崩し 教えてよね、サイボーグ 舌を鳴らして もっともっと 揺らいでは哀しい「心の止め方」を 心の止め方を… あー。UNISON SQUARE GARDENイズミカワソライズミカワソラUNISON SQUARE GARDENその気になれば 右手抜いてスナイパー だけどもまだ 浮かないサバイバー ほんの「箱庭」ほどの「陣地」舐めながら  その時だった 自称”名ドライバー” さっそうと来て にわかにスピーカー あー、とりあえずココは「操」ほうばって  僕らをひとまとめに小さくするのならば 「GET DOWN BEE!」 今すぐここでやってみせてよ  教えてよね、ティーチャー ふりかざすなら もっともっと いっそ狂わせてよ 無駄な道徳をごった返し 教えてよね、ティーチャー 腕を鳴らして もっともっと 白いチョーク色の「明日のカキカタを」 明日のカキカタを‥ あー。  卒倒する前に 出てきたいハイパー でなきゃとっくに へなちょこのダイバー でも確信なき自信「きっと」持ってます  僕らをひとつかみに一緒にするのならば 「GET DWON BEE!」 今すぐここでやってみせてよ  教えてよね、サイボーグ ふみつけるなら もっともっと いっそ突き刺してよ 無駄な理性をなぎ倒し 教えてよね、サイボーグ 足を鳴らして もっともっと 動いては哀しい「心の止め方」を 心の止め方を… あー。  教えてよね、サイボーグ ふり払うなら もっともっと いっそ蹴飛ばしてよ 無駄な知識をなし崩し 教えてよね、サイボーグ 舌を鳴らして もっともっと 揺らいでは哀しい「心の止め方」を 心の止め方を… あー。
サイレンインザスパイGOLD LYLICああ 青春が止まらない 鴎外もスコセッシも決して止まない ああ 絶頂は予期しない 確証など無いのに楽しそうですけど  ああ 伝統は維持したい もうとっくに真っ白だったのだが ああ 相当に にべもない じゃあやっぱりぶっ込めサブマシンガンとか  正攻法担った現象 栄光をはらんだ幻想 キラリキラリ 目とハートにチカチカしちゃう 銃声が響いた街頭 後悔は至って少々 ぬるま湯浸かって風邪っぴきですとか 笑えないので  ああ 絶対はありえない 霊媒師のフェイクじゃ役に立たない ああ 改名は拒みたい 水晶とか乗っけて楽しそうですけど  ああ 成長も加味したい そう言っても拙者もフリークでござる ああ 心臓に託したい そう いつの時代でも 夢は満載でしょう  正攻法担った現象 栄光をはらんだ幻想 キラリキラリ 目とハートにチカチカしちゃう 銃声が響いた街頭 後悔は至って少々 ぬるま湯浸かって風邪っぴきですとか 笑えないのでGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也ああ 青春が止まらない 鴎外もスコセッシも決して止まない ああ 絶頂は予期しない 確証など無いのに楽しそうですけど  ああ 伝統は維持したい もうとっくに真っ白だったのだが ああ 相当に にべもない じゃあやっぱりぶっ込めサブマシンガンとか  正攻法担った現象 栄光をはらんだ幻想 キラリキラリ 目とハートにチカチカしちゃう 銃声が響いた街頭 後悔は至って少々 ぬるま湯浸かって風邪っぴきですとか 笑えないので  ああ 絶対はありえない 霊媒師のフェイクじゃ役に立たない ああ 改名は拒みたい 水晶とか乗っけて楽しそうですけど  ああ 成長も加味したい そう言っても拙者もフリークでござる ああ 心臓に託したい そう いつの時代でも 夢は満載でしょう  正攻法担った現象 栄光をはらんだ幻想 キラリキラリ 目とハートにチカチカしちゃう 銃声が響いた街頭 後悔は至って少々 ぬるま湯浸かって風邪っぴきですとか 笑えないので
Silent Libre Mirage嗅ぎなれた匂いがした 僕を試すような風に乗って ズカズカ 土足でさ 上がりこんで何様ってやつだ  ソラシド その後が出てこなくてピッチは不安定 都合よく誰かしら歌い出すのもよしとしておこう  位置についたままで用意はまだ八分目 純粋さを保たなくちゃ派手にやるフェーズになってノイズが邪魔になる  整ったなら Silent Libre Mirage 花びらが舞う 花と見間違うぐらいの 凛、凛として 呆然太陽が乱反射した あのね当然白黒はつけたいけど いがみ合いなら蝶々乱舞です 重たいのは後にして あてもないままに今をかき分ける*  逃げ場が無いのなら前に進むしかないって 当たり前な言霊 漂って癪にさわるけど 理屈じゃないのだが 五臓がロックして無敵モード 鼓動が六腑を打つ感覚 もがく様に生きてクイックモーション  驕りたいなら勝手にすりゃいいけど結果ガタがくるぞ 緩やかでも容赦無いフレーズで刺したら外野はゴミくず  張り切って飛べ Silent Libre Mirage 等間隔で横目にチラついたライバル 往々大して関係ないから 余白でいいよね あのね散々茶化してそうに見えるけど 真面目千徹放っておいてね その見立てが甘いだけ  音のない空間で遊ぶ ノイズ剥ぎ取って軽くなる 派手にやれる段取りはもうじき済むからさっさと構えろ  絶対息をしてる限りこの賭けの主導権はあるから、今をかき分ける  Silent Libre Mirage 花びらが舞う 花と見間違うぐらいの 凛、凛として 呆然太陽が乱反射した あのね当然白黒はつけたいけど いがみ合いなら蝶々乱舞です 重たいのは後にして Silent Mirage あてもないままに今をかき分けるUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN嗅ぎなれた匂いがした 僕を試すような風に乗って ズカズカ 土足でさ 上がりこんで何様ってやつだ  ソラシド その後が出てこなくてピッチは不安定 都合よく誰かしら歌い出すのもよしとしておこう  位置についたままで用意はまだ八分目 純粋さを保たなくちゃ派手にやるフェーズになってノイズが邪魔になる  整ったなら Silent Libre Mirage 花びらが舞う 花と見間違うぐらいの 凛、凛として 呆然太陽が乱反射した あのね当然白黒はつけたいけど いがみ合いなら蝶々乱舞です 重たいのは後にして あてもないままに今をかき分ける*  逃げ場が無いのなら前に進むしかないって 当たり前な言霊 漂って癪にさわるけど 理屈じゃないのだが 五臓がロックして無敵モード 鼓動が六腑を打つ感覚 もがく様に生きてクイックモーション  驕りたいなら勝手にすりゃいいけど結果ガタがくるぞ 緩やかでも容赦無いフレーズで刺したら外野はゴミくず  張り切って飛べ Silent Libre Mirage 等間隔で横目にチラついたライバル 往々大して関係ないから 余白でいいよね あのね散々茶化してそうに見えるけど 真面目千徹放っておいてね その見立てが甘いだけ  音のない空間で遊ぶ ノイズ剥ぎ取って軽くなる 派手にやれる段取りはもうじき済むからさっさと構えろ  絶対息をしてる限りこの賭けの主導権はあるから、今をかき分ける  Silent Libre Mirage 花びらが舞う 花と見間違うぐらいの 凛、凛として 呆然太陽が乱反射した あのね当然白黒はつけたいけど いがみ合いなら蝶々乱舞です 重たいのは後にして Silent Mirage あてもないままに今をかき分ける
桜のあと (all quartets lead to the?)PLATINA LYLICAll quartets lead, lead to…?say la-la-la… All quartets lead, lead to…?say la-la-la…  やあ また会えたね こんばんは いや こんにちはだっけ? 広いようで狭いようで 退屈は要らないみたいだね ああ 問題は依然あって 頭痛いんだけれど 少しずつって言い聞かせて 願い事叶えて行きましょうね (I shall remember I wanna do, I shall remember)  拾い集めた後悔のかけらたちを 夜が明ける前に ラベルを貼って 並べてって 希望に変える準備を継続中  桜が咲いて散ったその後で 何が真実なのかは わかるからfuture melody そう、今は奏でて 愛が世界救うだなんて僕は信じてないけどね 今 目の前の君が明日を生きれるくらいには ありえない不条理は ぶっ蹴飛ばしていけ with 喜怒哀楽 余すな 必要ないよ、嘘つき  さあ アンプリファーは絶好調 エレキギターがうなってる こんなにもさ 歪んでるのに 心が純粋に求めてる ああ 何回も何千回も お望み通り鳴らすよ 君が欲しいタイミングで わがままにスイッチを押しましょうか (you can reaction, and play it loud, you can reaction)  はしゃぎ過ぎてた青春時代のいろはとか ホコリ被る前に 選びだして 磨いてって 歌に乗っちゃう番狂わせしたい  一斉のせ で魔法も使えるよ 君は自由なんだから 止めないで future symphony そう、お気に召すまま 不器用でも混ぜ合わせるよ この街に響いていけ ミュージック、歪なるミュージック 大丈夫 僕らが試金石 じゃじゃじゃじゃーん 足りない! キック、リズムを打て! ベース&ギター おまけに僕が歌えば四重奏  忘れない 忘れないよ 今も大人になっても だからこの瞬間は楽しませて 歌うよ、でたらめでいいよね?  All quartets lead, lead to…?say la-la-la… All quartets lead, lead to…?say la-la-la…  桜が咲いて散ったその後で 何が真実なのかは わかるからfuture melody そう、今は奏でて 愛が世界救うだなんて僕は信じてないけどね 今 目の前の君が明日を生きれるくらいには ありえない不条理は ぶっ蹴飛ばしていけ with 喜怒哀楽 余すな 全部惜しみもなく 言えないまま 飲み込むなんて事はよして with 喜怒哀楽 大丈夫さ、どこまでも行くだろう  All quartets lead, lead to…?say la-la-la… All quartets lead, lead to…?say la-la-la…PLATINA LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也All quartets lead, lead to…?say la-la-la… All quartets lead, lead to…?say la-la-la…  やあ また会えたね こんばんは いや こんにちはだっけ? 広いようで狭いようで 退屈は要らないみたいだね ああ 問題は依然あって 頭痛いんだけれど 少しずつって言い聞かせて 願い事叶えて行きましょうね (I shall remember I wanna do, I shall remember)  拾い集めた後悔のかけらたちを 夜が明ける前に ラベルを貼って 並べてって 希望に変える準備を継続中  桜が咲いて散ったその後で 何が真実なのかは わかるからfuture melody そう、今は奏でて 愛が世界救うだなんて僕は信じてないけどね 今 目の前の君が明日を生きれるくらいには ありえない不条理は ぶっ蹴飛ばしていけ with 喜怒哀楽 余すな 必要ないよ、嘘つき  さあ アンプリファーは絶好調 エレキギターがうなってる こんなにもさ 歪んでるのに 心が純粋に求めてる ああ 何回も何千回も お望み通り鳴らすよ 君が欲しいタイミングで わがままにスイッチを押しましょうか (you can reaction, and play it loud, you can reaction)  はしゃぎ過ぎてた青春時代のいろはとか ホコリ被る前に 選びだして 磨いてって 歌に乗っちゃう番狂わせしたい  一斉のせ で魔法も使えるよ 君は自由なんだから 止めないで future symphony そう、お気に召すまま 不器用でも混ぜ合わせるよ この街に響いていけ ミュージック、歪なるミュージック 大丈夫 僕らが試金石 じゃじゃじゃじゃーん 足りない! キック、リズムを打て! ベース&ギター おまけに僕が歌えば四重奏  忘れない 忘れないよ 今も大人になっても だからこの瞬間は楽しませて 歌うよ、でたらめでいいよね?  All quartets lead, lead to…?say la-la-la… All quartets lead, lead to…?say la-la-la…  桜が咲いて散ったその後で 何が真実なのかは わかるからfuture melody そう、今は奏でて 愛が世界救うだなんて僕は信じてないけどね 今 目の前の君が明日を生きれるくらいには ありえない不条理は ぶっ蹴飛ばしていけ with 喜怒哀楽 余すな 全部惜しみもなく 言えないまま 飲み込むなんて事はよして with 喜怒哀楽 大丈夫さ、どこまでも行くだろう  All quartets lead, lead to…?say la-la-la… All quartets lead, lead to…?say la-la-la…
さよならサマータイムマシン境界線一歩前で自問自答をサイコロで占う 最高なカーニバルは、未然 事前さえ無いあまりに 僕は気づけない  うだるような日差しには魔法というには粗末な過ちを生む謎がある イカサマが通じるなら 時間なんて通り越して 何度もやり直して 「この夏はどこで途切れるの?」なんて 君が話す  さよなら この記憶だけはそう消さないように 心へかくれんぼ もういいかい 世界の仕組みが ほら壊れ始める 待つだけじゃ損だよなあ 溢れた願いから飛んでいくようだ 時間の向こうへ  遠すぎた心 届かなくて霧隠れ 近すぎてアンバランス 立ち行かなくなってリプレイ ランブリングの乱気流 今どこ?わからぬまま それでも、君まで進め  穿つような夕立には非常な程にリアルな悲しみがよく似合うようだ 君がどっか行っちゃうなら 世界なんて敵にして 理屈から裏返す あの夏に置き去りにした想いは どこへ続く?  さよなら 巡り行く結末は歪んだ蜃気楼 余りにも無情なエンディングロール 君がこの世界から切り離されて 最後の旅に出る さよなら この記憶だけはもう消さないように 未来にかくれんぼ もういいかい まだだよと言われても止められないから 君にたどり着くまで 明日へ行く 夏の魔法は、もう無い 鼓動の向こうへ  境界線一歩前で自問自答をサイコロで占う 眼前に偽りも無い途方も無い道が続く それでもUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN境界線一歩前で自問自答をサイコロで占う 最高なカーニバルは、未然 事前さえ無いあまりに 僕は気づけない  うだるような日差しには魔法というには粗末な過ちを生む謎がある イカサマが通じるなら 時間なんて通り越して 何度もやり直して 「この夏はどこで途切れるの?」なんて 君が話す  さよなら この記憶だけはそう消さないように 心へかくれんぼ もういいかい 世界の仕組みが ほら壊れ始める 待つだけじゃ損だよなあ 溢れた願いから飛んでいくようだ 時間の向こうへ  遠すぎた心 届かなくて霧隠れ 近すぎてアンバランス 立ち行かなくなってリプレイ ランブリングの乱気流 今どこ?わからぬまま それでも、君まで進め  穿つような夕立には非常な程にリアルな悲しみがよく似合うようだ 君がどっか行っちゃうなら 世界なんて敵にして 理屈から裏返す あの夏に置き去りにした想いは どこへ続く?  さよなら 巡り行く結末は歪んだ蜃気楼 余りにも無情なエンディングロール 君がこの世界から切り離されて 最後の旅に出る さよなら この記憶だけはもう消さないように 未来にかくれんぼ もういいかい まだだよと言われても止められないから 君にたどり着くまで 明日へ行く 夏の魔法は、もう無い 鼓動の向こうへ  境界線一歩前で自問自答をサイコロで占う 眼前に偽りも無い途方も無い道が続く それでも
さよなら第九惑星嫌いだ、こんな世界は また一つ星が消えてしまうという それがもしも本当で、九つ目の悲しみなら 嫌いだ、こんな世界は  小波風景描写 パズルが1ピース足りないなんていう ほんの小さな吐息で水平線が壊れるなら 嫌いだ、こんな世界は  何か君が言った 「それがどうしたんだ」って言ってんの? 強がってる 僕は知ってる それは消えちゃいそうな声だから 狂いだした、いつからだ? 気付けない秒針の答えは きれいな「その時代」だけを刻み込んだ さよなら、僕が愛した、九つ目の  何か君が言った 「信じらんないな」って言ってんの? うつむいた 僕はつぶやく それは消えちゃいそうな声だけど 狂いだした、いつからだ? 気付けない秒針の答えは 残った「その世界」だけを刻み込んだ さよなら、僕が愛した、九つ目の  惑星に気を取られて今日がまた終わるUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也嫌いだ、こんな世界は また一つ星が消えてしまうという それがもしも本当で、九つ目の悲しみなら 嫌いだ、こんな世界は  小波風景描写 パズルが1ピース足りないなんていう ほんの小さな吐息で水平線が壊れるなら 嫌いだ、こんな世界は  何か君が言った 「それがどうしたんだ」って言ってんの? 強がってる 僕は知ってる それは消えちゃいそうな声だから 狂いだした、いつからだ? 気付けない秒針の答えは きれいな「その時代」だけを刻み込んだ さよなら、僕が愛した、九つ目の  何か君が言った 「信じらんないな」って言ってんの? うつむいた 僕はつぶやく それは消えちゃいそうな声だけど 狂いだした、いつからだ? 気付けない秒針の答えは 残った「その世界」だけを刻み込んだ さよなら、僕が愛した、九つ目の  惑星に気を取られて今日がまた終わる
さわれない歌僕が今日も旅に出る理由は 多分君には教えないけれど 届くならlet me sing, let me sing 誰にも触れない歌をずっとね  のらりくらりと 街歩いて見つけた 小さな喜びポケットにしまいこんで 上手く吐けなくて台無しのため息は 理由のわからない悔しさが交わった  幸せ不幸せ 両方を空にかざして 確かめてみるのは(standby) 君が(standby) 君でいられるかどうかだ  もしも君が孤独の中に居て 泣き声も聞いてもらえないなら 思い切り泣けばいい 立ち上がる頃に強くなる 僕が今日も旅に出る理由は 多分君には教えないけれど 届くならlet me sing, let me sing 誰にも触れない歌をずっとね  平等に近づくほど滲んでライトゲーム 急かされる様にギターを持ち飛び出した いつかの僕がもらった明日への距離が 今度は誰かのちょうどいい温度感に  流星数多森羅万象が巡り巡って はじき出されるのは(standby) 人が(standby) 名前持つ本当の意味だ  もしも僕が君の前まで来て 何かできることがあるとしても この手は差し出さない きっかけは与えたいけれど それでも君が手を伸ばすのなら 何度でも伸ばし続けるのなら その答えthat is true, that is true 誰にも邪魔できないよ きっとね  いとも簡単に届く君の手 触れて いとも簡単に サティスファクション…? 浮かぶ ハテナより もう少し、もう少し、って思えるように 大丈夫、大丈夫、って僕は歌いたい  もしも君が孤独の中に居て それでも君が君の中に居て その手を伸ばすなら もう立ち上がれるみたいだ 出した答えは君だけのもので もがき続ける君だけのもので でも、隣what is it?, what is it? 光ることができたなら だから僕は今日も惑星(ほし)のどこか 誰にも触れない歌を歌う 近づき過ぎないで ちょうどいい温度感であれ みんなに届かなくてもいいから いくら嘲笑われてもいいから 願いながらlet me sing, let me sing 誰にも触れない歌をずっとねUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也僕が今日も旅に出る理由は 多分君には教えないけれど 届くならlet me sing, let me sing 誰にも触れない歌をずっとね  のらりくらりと 街歩いて見つけた 小さな喜びポケットにしまいこんで 上手く吐けなくて台無しのため息は 理由のわからない悔しさが交わった  幸せ不幸せ 両方を空にかざして 確かめてみるのは(standby) 君が(standby) 君でいられるかどうかだ  もしも君が孤独の中に居て 泣き声も聞いてもらえないなら 思い切り泣けばいい 立ち上がる頃に強くなる 僕が今日も旅に出る理由は 多分君には教えないけれど 届くならlet me sing, let me sing 誰にも触れない歌をずっとね  平等に近づくほど滲んでライトゲーム 急かされる様にギターを持ち飛び出した いつかの僕がもらった明日への距離が 今度は誰かのちょうどいい温度感に  流星数多森羅万象が巡り巡って はじき出されるのは(standby) 人が(standby) 名前持つ本当の意味だ  もしも僕が君の前まで来て 何かできることがあるとしても この手は差し出さない きっかけは与えたいけれど それでも君が手を伸ばすのなら 何度でも伸ばし続けるのなら その答えthat is true, that is true 誰にも邪魔できないよ きっとね  いとも簡単に届く君の手 触れて いとも簡単に サティスファクション…? 浮かぶ ハテナより もう少し、もう少し、って思えるように 大丈夫、大丈夫、って僕は歌いたい  もしも君が孤独の中に居て それでも君が君の中に居て その手を伸ばすなら もう立ち上がれるみたいだ 出した答えは君だけのもので もがき続ける君だけのもので でも、隣what is it?, what is it? 光ることができたなら だから僕は今日も惑星(ほし)のどこか 誰にも触れない歌を歌う 近づき過ぎないで ちょうどいい温度感であれ みんなに届かなくてもいいから いくら嘲笑われてもいいから 願いながらlet me sing, let me sing 誰にも触れない歌をずっとね
三月物語ああ いつも同じ景色 通いなれた道 幾重の記憶たちが 重なって ああ 僕らも少しだけ大人になれたら 思うけどなんだろう イメージがさ 追いつかないみたい  何も起こらなくても 毎日は幸せだよ 悲しい事があるなら 気の置けない仲間におすそ分けもいい  桜が咲く少し前に 一年の繰り返しとサヨナラ いつの間に 空には星 一つ、二つ、もう少し  「六つの道に分かれるすごろくみたいな運命」 と生きてきて 全部拾って ここまで来たよ  何も起こらなくても 毎日は幸せだよ その指が動かないなら 休みにして紅茶でも飲みに行こう  桜が咲く少し前に 一年の繰り返しとサヨナラ いつの間に 空には星 一つ、二つ、もう少し  桜が咲く少し前に 明日へ歩き出すその想いに 約束 少し重ねるよ いつでも会えるよね 一つ、二つ、もう少しUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENああ いつも同じ景色 通いなれた道 幾重の記憶たちが 重なって ああ 僕らも少しだけ大人になれたら 思うけどなんだろう イメージがさ 追いつかないみたい  何も起こらなくても 毎日は幸せだよ 悲しい事があるなら 気の置けない仲間におすそ分けもいい  桜が咲く少し前に 一年の繰り返しとサヨナラ いつの間に 空には星 一つ、二つ、もう少し  「六つの道に分かれるすごろくみたいな運命」 と生きてきて 全部拾って ここまで来たよ  何も起こらなくても 毎日は幸せだよ その指が動かないなら 休みにして紅茶でも飲みに行こう  桜が咲く少し前に 一年の繰り返しとサヨナラ いつの間に 空には星 一つ、二つ、もう少し  桜が咲く少し前に 明日へ歩き出すその想いに 約束 少し重ねるよ いつでも会えるよね 一つ、二つ、もう少し
サンタクロースは渋滞中街がライトアップ 動悸が狂う 昂るのは寒さのせいじゃない 予定時刻は健康的 夜更けないし 雨は雨のまま きっとあなたは来ないはずない あの信号が青に変われば 予期したようにチャイムがring gong ドアノブから高揚が透けてる  即席で飾ったテーブル 趣向通常通りのオードブル そんな温度感がいいの とはどちらともなく揃う 口癖  挨拶しよう! さあ、あなたから 乗り気になって 淑女気取って やあようこそ ね、私から おもてなし なんて始めちゃうけれど サンタクロースは渋滞中  部屋がライトダウン 動悸が狂う 昂るのは恐怖のせいじゃない 催し的に正解かどうかは たいらげた後で考える 等足のローソクを総則統率とり恍惚なりなりて芸術的なケーキ パッパパヤパ 吹き消す姿 マリア?ヘップバーン? けれど髪にクリームがついてるぜ  エンパイアステートなんかよりギロッポンのヒルズなんかより 幸せって謀 秤ごときで比べちゃたまらない 踊り明かそうとかパーティーは終わらないとか 決まり文句はダサいね とは私とあなたの共通事項  メリー本日! さあ、あなたから 流行歌なんてなぞらないで メリー本日! ね、私から 肩肘なんて張らず だらけちゃう クライマックス プレゼントは少し淀んで もったいぶって もうちょっとだけこのまま そうだ 何気ない それが幸せ だから サンタクロースは渋滞中  サンタクロースは渋滞 too tight!UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN街がライトアップ 動悸が狂う 昂るのは寒さのせいじゃない 予定時刻は健康的 夜更けないし 雨は雨のまま きっとあなたは来ないはずない あの信号が青に変われば 予期したようにチャイムがring gong ドアノブから高揚が透けてる  即席で飾ったテーブル 趣向通常通りのオードブル そんな温度感がいいの とはどちらともなく揃う 口癖  挨拶しよう! さあ、あなたから 乗り気になって 淑女気取って やあようこそ ね、私から おもてなし なんて始めちゃうけれど サンタクロースは渋滞中  部屋がライトダウン 動悸が狂う 昂るのは恐怖のせいじゃない 催し的に正解かどうかは たいらげた後で考える 等足のローソクを総則統率とり恍惚なりなりて芸術的なケーキ パッパパヤパ 吹き消す姿 マリア?ヘップバーン? けれど髪にクリームがついてるぜ  エンパイアステートなんかよりギロッポンのヒルズなんかより 幸せって謀 秤ごときで比べちゃたまらない 踊り明かそうとかパーティーは終わらないとか 決まり文句はダサいね とは私とあなたの共通事項  メリー本日! さあ、あなたから 流行歌なんてなぞらないで メリー本日! ね、私から 肩肘なんて張らず だらけちゃう クライマックス プレゼントは少し淀んで もったいぶって もうちょっとだけこのまま そうだ 何気ない それが幸せ だから サンタクロースは渋滞中  サンタクロースは渋滞 too tight!
サンポサキマイライフ半透明の矢印で準備オーケー よく見てるから見失わないんだ 感動でもしてれば平和なんだが あったとてせいぜい3分間のドラマ  どうせなら森羅万象サンプリングしてみたい イメージを起こせよ、ほら、今!単純だよ、こんぐらい  くだらない?それなら笑ってよ いやじゃない?ならばついて来てよ 揺るがない、それだけはどうにも揺るがないんだよ さりげない仕草でスマートにすませたい、この場はすませたい 欲望、現実が入り混じる 三歩先をエスコート 心配ない、大丈夫さ  全知全能神様も知ったもんか つける足あとが最良のアンサー 大好評発売中のスーパーロードリーダー 誰が買うか知らんけど、必要ないんです  何十億も用意される「絶景かな」のあみだくじ どれにしようかな、いや、この時点ではどれだっていいでしょ  くだらない?それなら笑ってよ いやじゃない?ならばついて来てよ 揺るがない、それだけはどうにも揺るがないんだよ 愚かなこの世の不条理に言わせたい、ぎゃふんと言わせたい 欲望、現実が花吹雪 この感情は消さないで もうちょっとだけ輝いて  どうせなら森羅万象サンプリングしてみたい イメージを起こせよ、ほら、今!単純だよ、こんぐらい  くだらない?それなら笑ってよ いやじゃない?ならばついて来てよ 揺るがない、それだけはどうにも揺るがないんだよ バカだな、もう引き下がってはいられない、ウズウズしちゃうんだよ 欲望、現実が入り混じる 三歩先をエスコート 心配ない、大丈夫さUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也半透明の矢印で準備オーケー よく見てるから見失わないんだ 感動でもしてれば平和なんだが あったとてせいぜい3分間のドラマ  どうせなら森羅万象サンプリングしてみたい イメージを起こせよ、ほら、今!単純だよ、こんぐらい  くだらない?それなら笑ってよ いやじゃない?ならばついて来てよ 揺るがない、それだけはどうにも揺るがないんだよ さりげない仕草でスマートにすませたい、この場はすませたい 欲望、現実が入り混じる 三歩先をエスコート 心配ない、大丈夫さ  全知全能神様も知ったもんか つける足あとが最良のアンサー 大好評発売中のスーパーロードリーダー 誰が買うか知らんけど、必要ないんです  何十億も用意される「絶景かな」のあみだくじ どれにしようかな、いや、この時点ではどれだっていいでしょ  くだらない?それなら笑ってよ いやじゃない?ならばついて来てよ 揺るがない、それだけはどうにも揺るがないんだよ 愚かなこの世の不条理に言わせたい、ぎゃふんと言わせたい 欲望、現実が花吹雪 この感情は消さないで もうちょっとだけ輝いて  どうせなら森羅万象サンプリングしてみたい イメージを起こせよ、ほら、今!単純だよ、こんぐらい  くだらない?それなら笑ってよ いやじゃない?ならばついて来てよ 揺るがない、それだけはどうにも揺るがないんだよ バカだな、もう引き下がってはいられない、ウズウズしちゃうんだよ 欲望、現実が入り混じる 三歩先をエスコート 心配ない、大丈夫さ
サーチライトとぼけてる天才は望遠鏡で昨日を覗く 僕はといえば確かに一枚ちぎって丸めるだけ  「キャンパスはもう白くないです」  完成図の見えない左目 境界線で以って区切る そうするうちに気付けば見たことない歌のビー玉  そのまま背中は透明度を増して  ここまでだ、って線を引かれては 続きはずっと白紙になってる 無口な灯台のサーチライト 何処へ行ったの?また会えるかな  カナリアに似た声で曖昧な空気に伝えてく 響く、遠く、カルフォルニアにさえも初夏の風が吹く  君は固まった世界をメロディーに変えた  七色強に溶けて混ざっては あともう少しで届いていたのに 静かに動き出すサーチライト 何処へ行ったの?また会えるかな  雨が止んだから少し喉が渇いている ためらいがちの日曜日は 投影でごまかしているんだ  とぼけてる天才の鐘の音が鼓膜揺らして 僕はといえば無意識の空間を漂っている  ここまでだ、って線を引かれては 続きはずっと白紙になってる 無口な灯台のサーチライト 何処へ行ったの?何度も繰り返す  このままずっと明日を待っても ごめんね、きっと、君には届かないだろう 悔しいけど物語は一つだけ終わったUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也とぼけてる天才は望遠鏡で昨日を覗く 僕はといえば確かに一枚ちぎって丸めるだけ  「キャンパスはもう白くないです」  完成図の見えない左目 境界線で以って区切る そうするうちに気付けば見たことない歌のビー玉  そのまま背中は透明度を増して  ここまでだ、って線を引かれては 続きはずっと白紙になってる 無口な灯台のサーチライト 何処へ行ったの?また会えるかな  カナリアに似た声で曖昧な空気に伝えてく 響く、遠く、カルフォルニアにさえも初夏の風が吹く  君は固まった世界をメロディーに変えた  七色強に溶けて混ざっては あともう少しで届いていたのに 静かに動き出すサーチライト 何処へ行ったの?また会えるかな  雨が止んだから少し喉が渇いている ためらいがちの日曜日は 投影でごまかしているんだ  とぼけてる天才の鐘の音が鼓膜揺らして 僕はといえば無意識の空間を漂っている  ここまでだ、って線を引かれては 続きはずっと白紙になってる 無口な灯台のサーチライト 何処へ行ったの?何度も繰り返す  このままずっと明日を待っても ごめんね、きっと、君には届かないだろう 悔しいけど物語は一つだけ終わった
シグナルABCGOLD LYLIC季節のプロパティは等間隔 それは神が作ったシチュエーション 大気圏に混ざったとしてもその結論はてんで動かない  過度な偉業を成し遂げたスーパーなヒーローを横目で見てる 待ちくたびれるために生きてるんじゃないのだけど  (everything, ABC) 不意に装填 そうかそうだよな 焦んない、照準を絞ってさ、誠心誠意  シグナル それはシグナル 君が忘れていた桃源郷 何故だか懐かしくなる 映画の中みたく輝いて シグナル それはシグナル 筋書にはあるはずの瞬間 何故だか恥ずかしくなる 幻では到底あるまいし  自分勝手にこしらえたハンドメイドで格子状の世界 動きにくくしてるのは多分君が君に縛られてるからで  過度の理想と強がりで塗り固めたら笑顔も隠しちゃうでしょう 寒くないけど決して暖かくもないわけで  (everything, ABC) きっと知ってる 君は知ってるよ 諸問題、解明のチケットは、誠心誠意  シグナル それはシグナル 君が忘れていた桃源郷 今にだって取り戻せる ぼやぼやしたらすぐやられるぞ シグナル それはシグナル 願い事のチャプター整理して 生きてる今日を生きてる それだけなら案外簡単だろう  シグナル それはシグナル 一つずつ拾って、桃源郷 君にだって命はある 思い出したのなら目を開けて  シグナル それはシグナル 君が忘れていた桃源郷 何故だか懐かしくなる 映画の中みたく輝いて シグナル それはシグナル 願い事のチャプター整理して 生きてる今日を生きてる 誰に告げるでもなく目を開けて  順を追いて走り出せGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也ユニゾンスクエアーガーデン季節のプロパティは等間隔 それは神が作ったシチュエーション 大気圏に混ざったとしてもその結論はてんで動かない  過度な偉業を成し遂げたスーパーなヒーローを横目で見てる 待ちくたびれるために生きてるんじゃないのだけど  (everything, ABC) 不意に装填 そうかそうだよな 焦んない、照準を絞ってさ、誠心誠意  シグナル それはシグナル 君が忘れていた桃源郷 何故だか懐かしくなる 映画の中みたく輝いて シグナル それはシグナル 筋書にはあるはずの瞬間 何故だか恥ずかしくなる 幻では到底あるまいし  自分勝手にこしらえたハンドメイドで格子状の世界 動きにくくしてるのは多分君が君に縛られてるからで  過度の理想と強がりで塗り固めたら笑顔も隠しちゃうでしょう 寒くないけど決して暖かくもないわけで  (everything, ABC) きっと知ってる 君は知ってるよ 諸問題、解明のチケットは、誠心誠意  シグナル それはシグナル 君が忘れていた桃源郷 今にだって取り戻せる ぼやぼやしたらすぐやられるぞ シグナル それはシグナル 願い事のチャプター整理して 生きてる今日を生きてる それだけなら案外簡単だろう  シグナル それはシグナル 一つずつ拾って、桃源郷 君にだって命はある 思い出したのなら目を開けて  シグナル それはシグナル 君が忘れていた桃源郷 何故だか懐かしくなる 映画の中みたく輝いて シグナル それはシグナル 願い事のチャプター整理して 生きてる今日を生きてる 誰に告げるでもなく目を開けて  順を追いて走り出せ
シャンデリア・ワルツPLATINA LYLICチクリ 時計の針が 時間だけじゃなく 心も刺してる様な気がするから 眠れない夜  ふわり それでも漂うまま眠り 気づけば朝が来る そんな風に この街はまだ単純自在システムで動いているんだな  こぼれるハチミツや 路地裏遊ぶ猫や 君が握るその何でもなさそうな想いも全部 輝くから 教会通りを走っていこう 絶対に離さないで  ハローグッバイ ハローグッバイ 奥手なシャンデリア 願いを放て 夢見てる僕らは気づかない 世界が始まっていないことも ハローグッバイ ハローグッバイ ステップはこうだっけ?うまく踊れないよ だからこそ今 大事な約束をしよう さあ、ワルツ・ワルツで  suddenly 時には涙を流すだろう 感情は何通りもあるけど ただ 自分のためでいい  徐々にスピード上げる季節の中 少しだけでいいから 見つけてみて 自分の心を加速させる様な確かな事  ちゃんと名前もある 譲れない物もある 指差し確認でゲームは進むんだ 引力や重力 感じられたら レンガ造りのウォールロードが 重なった希望に見える  ハローグッバイ ハローグッバイ 何度も繰り返す 死んじゃうまできっと 悲しい事でも何でもない その度に君は大人になる ハローグッバイ ハローグッバイ 奏でて、その調子 最高のテーマソング わからずやには 見えない魔法をかけたよ ねえ、ワルツ・ワルツで  曖昧暫定A トレンド 整合性とれちゃったからハッピー? pardon? ほらなんか嫌なムード shout up! 落ち着いてほらcool down by the way ねえ ちょっと待って 目と目で通じ合ってやっとフィット そういう仲になりたいとかじゃなくて 逆で stand up yourself,OK?  ハローグッバイ ハローグッバイ 行き着いた先に 何も無くても 息をする僕らは構わない 世界が始まる音がする ハローグッバイ ハローグッバイ ローリングは進行中 願いを放て 君が握るその何でもなさそうな想いはもう輝きだした だからこそ今 大事な約束をしよう さあ、ワルツ・ワルツでPLATINA LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也チクリ 時計の針が 時間だけじゃなく 心も刺してる様な気がするから 眠れない夜  ふわり それでも漂うまま眠り 気づけば朝が来る そんな風に この街はまだ単純自在システムで動いているんだな  こぼれるハチミツや 路地裏遊ぶ猫や 君が握るその何でもなさそうな想いも全部 輝くから 教会通りを走っていこう 絶対に離さないで  ハローグッバイ ハローグッバイ 奥手なシャンデリア 願いを放て 夢見てる僕らは気づかない 世界が始まっていないことも ハローグッバイ ハローグッバイ ステップはこうだっけ?うまく踊れないよ だからこそ今 大事な約束をしよう さあ、ワルツ・ワルツで  suddenly 時には涙を流すだろう 感情は何通りもあるけど ただ 自分のためでいい  徐々にスピード上げる季節の中 少しだけでいいから 見つけてみて 自分の心を加速させる様な確かな事  ちゃんと名前もある 譲れない物もある 指差し確認でゲームは進むんだ 引力や重力 感じられたら レンガ造りのウォールロードが 重なった希望に見える  ハローグッバイ ハローグッバイ 何度も繰り返す 死んじゃうまできっと 悲しい事でも何でもない その度に君は大人になる ハローグッバイ ハローグッバイ 奏でて、その調子 最高のテーマソング わからずやには 見えない魔法をかけたよ ねえ、ワルツ・ワルツで  曖昧暫定A トレンド 整合性とれちゃったからハッピー? pardon? ほらなんか嫌なムード shout up! 落ち着いてほらcool down by the way ねえ ちょっと待って 目と目で通じ合ってやっとフィット そういう仲になりたいとかじゃなくて 逆で stand up yourself,OK?  ハローグッバイ ハローグッバイ 行き着いた先に 何も無くても 息をする僕らは構わない 世界が始まる音がする ハローグッバイ ハローグッバイ ローリングは進行中 願いを放て 君が握るその何でもなさそうな想いはもう輝きだした だからこそ今 大事な約束をしよう さあ、ワルツ・ワルツで
シュガーソングとビターステップPLATINA LYLIC超天変地異みたいな狂騒にも慣れて こんな日常を平和と見間違う rambling coaster揺さぶられながら 見失えないものは何だ?  平等性原理主義の概念に飲まれて 心までがまるでエトセトラ 大嫌い 大好き ちゃんと喋らなきゃ 人形とさして変わらないし  宵街を行く人だかりは 嬉しそうだったり 寂しそうだったり コントラストが五線譜を飛び回り 歌とリズムになる  ママレード&シュガーソング、ピーナッツ&ビターステップ 甘くて苦くて目が回りそうです 南南西を目指してパーティを続けよう 世界中を驚かせてしまう夜になる I feel 上々 連鎖になってリフレクト  蓋然性合理主義の正論に揉まれて 僕らの音楽は道具に成り下がる? こっちを向いてよ 背を向けないでよ それは正論にならないけど  祭囃子のその後で 昂ったままの人 泣き出してしまう人 多分同じだろう でも言葉にしようものなら稚拙が極まれり  最高だってシュガーソング 幸せってビターステップ 死ねない理由をそこに映し出せ 惜しがったって等速で明日は来ちゃうけど 脳内天気予報のアップデートを果たしたなら  someday 狂騒が息を潜めても someday 正論に意味がなくなっても feeling song & step 鳴らし続けることだけが 僕たちを僕たちたらしめる証明になる、QED!  ママレード&シュガーソング、ピーナッツ&ビターステップ 生きてく理由をそこに映し出せ 北北東は後方へ その距離が誇らしい  世界中を、驚かせ続けよう。  ママレード&シュガーソング、ピーナッツ&ビターステップ 甘くて苦くて目が回りそうです 南南西を目指してパーティを続けよう 世界中を驚かせてしまう夜になる I feel 上々 連鎖になってリフレクション goes on 一興去って一難去ってまた一興PLATINA LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也ユニゾンスクエアーガーデン超天変地異みたいな狂騒にも慣れて こんな日常を平和と見間違う rambling coaster揺さぶられながら 見失えないものは何だ?  平等性原理主義の概念に飲まれて 心までがまるでエトセトラ 大嫌い 大好き ちゃんと喋らなきゃ 人形とさして変わらないし  宵街を行く人だかりは 嬉しそうだったり 寂しそうだったり コントラストが五線譜を飛び回り 歌とリズムになる  ママレード&シュガーソング、ピーナッツ&ビターステップ 甘くて苦くて目が回りそうです 南南西を目指してパーティを続けよう 世界中を驚かせてしまう夜になる I feel 上々 連鎖になってリフレクト  蓋然性合理主義の正論に揉まれて 僕らの音楽は道具に成り下がる? こっちを向いてよ 背を向けないでよ それは正論にならないけど  祭囃子のその後で 昂ったままの人 泣き出してしまう人 多分同じだろう でも言葉にしようものなら稚拙が極まれり  最高だってシュガーソング 幸せってビターステップ 死ねない理由をそこに映し出せ 惜しがったって等速で明日は来ちゃうけど 脳内天気予報のアップデートを果たしたなら  someday 狂騒が息を潜めても someday 正論に意味がなくなっても feeling song & step 鳴らし続けることだけが 僕たちを僕たちたらしめる証明になる、QED!  ママレード&シュガーソング、ピーナッツ&ビターステップ 生きてく理由をそこに映し出せ 北北東は後方へ その距離が誇らしい  世界中を、驚かせ続けよう。  ママレード&シュガーソング、ピーナッツ&ビターステップ 甘くて苦くて目が回りそうです 南南西を目指してパーティを続けよう 世界中を驚かせてしまう夜になる I feel 上々 連鎖になってリフレクション goes on 一興去って一難去ってまた一興
シュプレヒコール~世界が終わる前に~古いレコードを聴いていた 不器用に自由を謳うロックンローラー そんなものに憧れながら でも今世紀には今世紀のやり方がある  有象無象が掃いて捨てられる僕らの生活には エメラルドが無意識にゴミ箱へ  ああ 聞こえてる 聞こえてるんだよ 小波が責め立てるシュプレヒコールのように ああ 言い訳は言いたくないから 何度でも何度でも ここに立っている あなたの名前を呼ばなくちゃ 夜が明ける前に  甘い言葉を囁きながら 闇夜に消えていく無敵のヒーロー そんなものに興味はないから いつまでも僕は空を飛ぶ必要がない  有象無象が掃いて捨てられる僕らの生活には 知った風なラブソングが街に溢れる  ああ うるさいな 気に入らないんだよ 僕が言うべき言葉は僕しか知らないのに ああ 言い訳は言いたくないから 何度でも何度でも ここに立っているよ  もどかしくて さびしい夜 あなたがいない  何度も星を数えたよ でも何にもならなかったよ 面影、残像ばかりが浮かんでくるんだよ  ふとして、あなたの名前がいつまでも頭を回り続けてる  ひとりぼっちで絵の具を混ぜた この空の行く先を占うような いつの間にかパレットは 無限に世界を彩り始めていた  ああ 聞こえてる 聞こえてるんだよ 小波が責め立てるシュプレヒコールのように ああ 言い訳は言いたくないから 何度でも何度でも ここに立っている  ああ 聞こえてる 聞こえてるんだよ ありふれたそのフレーズも 急かす星の囁きも ああ 自分の声で届けたいから 何度でも何度でも ここに立って、そして  あなたの名前を呼ばなくちゃ 夜が明ける前に  声が枯れても繰り返さなくちゃ 世界が終わる前にUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN古いレコードを聴いていた 不器用に自由を謳うロックンローラー そんなものに憧れながら でも今世紀には今世紀のやり方がある  有象無象が掃いて捨てられる僕らの生活には エメラルドが無意識にゴミ箱へ  ああ 聞こえてる 聞こえてるんだよ 小波が責め立てるシュプレヒコールのように ああ 言い訳は言いたくないから 何度でも何度でも ここに立っている あなたの名前を呼ばなくちゃ 夜が明ける前に  甘い言葉を囁きながら 闇夜に消えていく無敵のヒーロー そんなものに興味はないから いつまでも僕は空を飛ぶ必要がない  有象無象が掃いて捨てられる僕らの生活には 知った風なラブソングが街に溢れる  ああ うるさいな 気に入らないんだよ 僕が言うべき言葉は僕しか知らないのに ああ 言い訳は言いたくないから 何度でも何度でも ここに立っているよ  もどかしくて さびしい夜 あなたがいない  何度も星を数えたよ でも何にもならなかったよ 面影、残像ばかりが浮かんでくるんだよ  ふとして、あなたの名前がいつまでも頭を回り続けてる  ひとりぼっちで絵の具を混ぜた この空の行く先を占うような いつの間にかパレットは 無限に世界を彩り始めていた  ああ 聞こえてる 聞こえてるんだよ 小波が責め立てるシュプレヒコールのように ああ 言い訳は言いたくないから 何度でも何度でも ここに立っている  ああ 聞こえてる 聞こえてるんだよ ありふれたそのフレーズも 急かす星の囁きも ああ 自分の声で届けたいから 何度でも何度でも ここに立って、そして  あなたの名前を呼ばなくちゃ 夜が明ける前に  声が枯れても繰り返さなくちゃ 世界が終わる前に
シューゲイザースピーカーGOLD LYLIC精査中の雑多 my song ぐちゃぐちゃの理想が詰まってる イメージはとっくのとうに出来てるのだけど 審議天秤持って来てよ バランスを計りたい、なんて言う あなたのバランスなんて聞いてない そうでしょう  終始接近 must fact 黙ってりゃいいのに邪魔をする イメージがまた一つ阻まれてくみたい 通り一遍やってみせて 関心がノンストップ、なんて言う 心無い都合事情 躍らせないでよ  シューゲイザースピーカーを鳴らせ 足元が見えるか?見えるなら万事十分だ 重低音倍音を上げて 具現化問題一掃して 派手にやっておくれよ 始まるはず 確かに目を覚ましたのは誰だ?  耽美正論 at last 逃げ場など終ぞ存在がしない イメージが序列で語られる様なら 各個なんて必要ない あぶり出す差異は必要がない 苦し紛れ わかってるけど だけど  シューゲイザースピーカーを鳴らせ 世界の温度呼応して複雑化する思考回路 重低音倍音を上げて 明日が来て 依然、尚、鼓膜がどうも痺れる 判例は尽きない 生きる証拠実感したのは誰だ?  どんなヒットソングでも 救えない命があること いい加減気づいてよ ねえ だから音楽は今日も息をするのだろう  シューゲイザースピーカーを鳴らせ 足元が見えるか?純粋化する思考回路 精一杯瞬間を生きたい 誰にだって そう だって 与えられた基本原理 全昼夜信念を鳴らせ 矛盾が行き交う交差点 それは深層心理把握してる 重低音倍音を上げて 遠望願望を精査して 派手にやってやらなきゃ 始まるはず 命が歌いだす高揚感 終わらないはず 今宵も無心に行くのは誰だ?GOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也精査中の雑多 my song ぐちゃぐちゃの理想が詰まってる イメージはとっくのとうに出来てるのだけど 審議天秤持って来てよ バランスを計りたい、なんて言う あなたのバランスなんて聞いてない そうでしょう  終始接近 must fact 黙ってりゃいいのに邪魔をする イメージがまた一つ阻まれてくみたい 通り一遍やってみせて 関心がノンストップ、なんて言う 心無い都合事情 躍らせないでよ  シューゲイザースピーカーを鳴らせ 足元が見えるか?見えるなら万事十分だ 重低音倍音を上げて 具現化問題一掃して 派手にやっておくれよ 始まるはず 確かに目を覚ましたのは誰だ?  耽美正論 at last 逃げ場など終ぞ存在がしない イメージが序列で語られる様なら 各個なんて必要ない あぶり出す差異は必要がない 苦し紛れ わかってるけど だけど  シューゲイザースピーカーを鳴らせ 世界の温度呼応して複雑化する思考回路 重低音倍音を上げて 明日が来て 依然、尚、鼓膜がどうも痺れる 判例は尽きない 生きる証拠実感したのは誰だ?  どんなヒットソングでも 救えない命があること いい加減気づいてよ ねえ だから音楽は今日も息をするのだろう  シューゲイザースピーカーを鳴らせ 足元が見えるか?純粋化する思考回路 精一杯瞬間を生きたい 誰にだって そう だって 与えられた基本原理 全昼夜信念を鳴らせ 矛盾が行き交う交差点 それは深層心理把握してる 重低音倍音を上げて 遠望願望を精査して 派手にやってやらなきゃ 始まるはず 命が歌いだす高揚感 終わらないはず 今宵も無心に行くのは誰だ?
Simple Simple Anecdote僕の言葉が死んだ時 アスファルトは気がつきやしないだろう 車のエンジン音おみやげに 一つ物語が終わる  瞬間の循環に逡巡してる間に 大嫌いな勲章がまた街になる 「そんなことで運命を呼び出すな」 「今だって誰かが泣いてんだ」 でも泣きたい時に順番待ちもないだろう  全部嫌になったなんて簡単に言うなよ 全部が何かってことに気づいてないだけ 信号は変わる 星は生まれるから 今日はなんとかなるぜモードでいいや  君の優しさが死んだ時 お月様は雲に隠れるだろう 薄明かりを頼りにして また会える隙間を探す  さよならを口癖にしちゃったら 純粋の天秤は迷子になってしまう 「それさえも必要なことなんだ」 「でもだって決まりはあるもんだ」 笑えるな そんな不文律はインチキだよ  誰にもわかんないことを解き明かしても 誰にもわかんないまんまでいいのかも 一人ぼっちかも けど不思議と誰かが 同じ光を見るなんてことはある わかってよね  全部嫌になったなんて簡単に言うなよ 全部が何かってことに気づいてないだけ 年月は重なって 恋をして交わるから 今日はなんとかなるぜモードでいいや 今日はなんとかなるぜモードでいいや 僕の言葉がまた生まれるUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也僕の言葉が死んだ時 アスファルトは気がつきやしないだろう 車のエンジン音おみやげに 一つ物語が終わる  瞬間の循環に逡巡してる間に 大嫌いな勲章がまた街になる 「そんなことで運命を呼び出すな」 「今だって誰かが泣いてんだ」 でも泣きたい時に順番待ちもないだろう  全部嫌になったなんて簡単に言うなよ 全部が何かってことに気づいてないだけ 信号は変わる 星は生まれるから 今日はなんとかなるぜモードでいいや  君の優しさが死んだ時 お月様は雲に隠れるだろう 薄明かりを頼りにして また会える隙間を探す  さよならを口癖にしちゃったら 純粋の天秤は迷子になってしまう 「それさえも必要なことなんだ」 「でもだって決まりはあるもんだ」 笑えるな そんな不文律はインチキだよ  誰にもわかんないことを解き明かしても 誰にもわかんないまんまでいいのかも 一人ぼっちかも けど不思議と誰かが 同じ光を見るなんてことはある わかってよね  全部嫌になったなんて簡単に言うなよ 全部が何かってことに気づいてないだけ 年月は重なって 恋をして交わるから 今日はなんとかなるぜモードでいいや 今日はなんとかなるぜモードでいいや 僕の言葉がまた生まれる
スカースデイルGOLD LYLIC見つからないよ絶対に 僕の隠し事は絶対に 夢の中ではいつも伝えられるんだけど 不安を抱えてしまった 君を笑わせるためなら 魔法使いかなんかにもなれるんだよなあ  僕らはどこへ行こうか 何度も夜空に浮かべている それはさっきから音を立てて 1.2.3できらめいた 目に見えない確かな魔法  君の心 迷わないように ほんの少しの傷をつけたら ねえ 今を過去にするような 二人だけの明日を作ろう 消えない地図が描けたなら 君は笑ってくれるかな  心の奥のもっと奥のもっと奥に隠した宝物 初めて触れたその日から隠してきた物  見つかっちゃって不安になる 僕の大切な気持ちは うつむく君は笑ってうなずいてくれたから  僕らはどこへ行こうか 始まりの朝はすぐそこまで だからさ君の目の前で 1.2.3で手を掴んだ 今歩き出すための魔法  そして今が 薄れないように ほんの少しの傷をつけたら ねえ 誰も届かないような 二人だけの場所を作ろう 握り締めた君の手を 僕は離さない このまま消えない地図を 二人歩いて行こう  1.2.3 僕の声を初めて君がキャッチした 1.2.3 それくらいで日々の大切さを見つけるんだ 1.2.3 僕の声を初めて君がキャッチした 1.2.3 それくらいで日々の大切さを手に入れてしまったGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN斎藤宏介斎藤宏介UNISON SQUARE GARDEN見つからないよ絶対に 僕の隠し事は絶対に 夢の中ではいつも伝えられるんだけど 不安を抱えてしまった 君を笑わせるためなら 魔法使いかなんかにもなれるんだよなあ  僕らはどこへ行こうか 何度も夜空に浮かべている それはさっきから音を立てて 1.2.3できらめいた 目に見えない確かな魔法  君の心 迷わないように ほんの少しの傷をつけたら ねえ 今を過去にするような 二人だけの明日を作ろう 消えない地図が描けたなら 君は笑ってくれるかな  心の奥のもっと奥のもっと奥に隠した宝物 初めて触れたその日から隠してきた物  見つかっちゃって不安になる 僕の大切な気持ちは うつむく君は笑ってうなずいてくれたから  僕らはどこへ行こうか 始まりの朝はすぐそこまで だからさ君の目の前で 1.2.3で手を掴んだ 今歩き出すための魔法  そして今が 薄れないように ほんの少しの傷をつけたら ねえ 誰も届かないような 二人だけの場所を作ろう 握り締めた君の手を 僕は離さない このまま消えない地図を 二人歩いて行こう  1.2.3 僕の声を初めて君がキャッチした 1.2.3 それくらいで日々の大切さを見つけるんだ 1.2.3 僕の声を初めて君がキャッチした 1.2.3 それくらいで日々の大切さを手に入れてしまった
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
スノウアンサーもうほんのちょっとで幕が開くのに あとちょっとで 親切な時計もやっぱり不親切で 時として刻まない  「舞い降りるよその時が来れば、幸せが」 そんな風に聞いていても 目には映らなくて この街の色がなくなっていく  体どころか季節全てが 形のないそれを望んでしまったのは  誰のせいでもなくて 僕のせいでもなくて 降り続く雪だけが答えを知って 夜の息遣いも 朝の足音も 聞こえないから 少し眠らせて  探してるんだよ暗闇の中を 探しては 一つ手にとって また一つ手にとって 順を追っていくように近づいていく  ベルが鳴ってるあの子をずっと待ってる そのベルが そんな風に段々段と幸せが増えて この街が色づいてく  影も見えない鍵も見えないな 形のないそれはけれども 優しい色  誰かに舞い降りた 僕にも舞い降りるか バックグラウンドは既に白い結晶になった 概念を蹴散らした 闇を振り払った キレイゴトに聞こえるなら 見ろ、バカ  誰のせいでもなくて 僕のせいでもなくて 降り続く 雪だけが答えを知って 夜の息遣いも 朝の足音も 見えるんだよ 「キレイに染めていった」UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也もうほんのちょっとで幕が開くのに あとちょっとで 親切な時計もやっぱり不親切で 時として刻まない  「舞い降りるよその時が来れば、幸せが」 そんな風に聞いていても 目には映らなくて この街の色がなくなっていく  体どころか季節全てが 形のないそれを望んでしまったのは  誰のせいでもなくて 僕のせいでもなくて 降り続く雪だけが答えを知って 夜の息遣いも 朝の足音も 聞こえないから 少し眠らせて  探してるんだよ暗闇の中を 探しては 一つ手にとって また一つ手にとって 順を追っていくように近づいていく  ベルが鳴ってるあの子をずっと待ってる そのベルが そんな風に段々段と幸せが増えて この街が色づいてく  影も見えない鍵も見えないな 形のないそれはけれども 優しい色  誰かに舞い降りた 僕にも舞い降りるか バックグラウンドは既に白い結晶になった 概念を蹴散らした 闇を振り払った キレイゴトに聞こえるなら 見ろ、バカ  誰のせいでもなくて 僕のせいでもなくて 降り続く 雪だけが答えを知って 夜の息遣いも 朝の足音も 見えるんだよ 「キレイに染めていった」
スノウリバース午前零時の回帰線 君に手は届かなかった 最後の言葉もあんまり記憶に残ってません  火傷したような感じで足跡だけが残った ほんの小さな約束を信じて笑いました  欲を言えば切ないよ 言葉になんてできないし きっと風が運ぶよなんて信じられない  白い雪が空に舞い上がり君を迎える その景色を僕はいつからか思い描いてた 悲しいってさ その声ももうどこか遠くに いつか、輝いた夢の中で  行き交う人のない交差点 クラクションは鳴らなかった また人が消えて行くのも僕には気付けません  落ちることのない砂時計 音さえ静かに止まった 足跡も消えてしまうだろう全てが白に帰ります  悲しくないわけないよ 平気だって言えたのに 何気ない問いかけにさえも答えられない  遠く揺れる影法師にあの日を重ねた その景色はどこか優しく滲んで消えた 帰れないってさ その声ももうどこか遠くに いつか、輝いた夢の中で  欲を言えば切ないよ 言葉になんてできないし きっと風が運ぶよなんて信じられない  白い雪が空に舞い上がり君を迎える その景色を僕はいつからか思い描いてた 悲しいってさ その声ももうどこか遠くに いつか、輝いた夢の中で  風の合図も影の吐息ももう聞こえないけど あの日君が僕にくれた小さな約束 忘れないってさ その声がどこか強く響いて いつか、輝いた時の中へ  切れ間が光を呼び白が銀となる 僕の足跡はやっと動き出したUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN午前零時の回帰線 君に手は届かなかった 最後の言葉もあんまり記憶に残ってません  火傷したような感じで足跡だけが残った ほんの小さな約束を信じて笑いました  欲を言えば切ないよ 言葉になんてできないし きっと風が運ぶよなんて信じられない  白い雪が空に舞い上がり君を迎える その景色を僕はいつからか思い描いてた 悲しいってさ その声ももうどこか遠くに いつか、輝いた夢の中で  行き交う人のない交差点 クラクションは鳴らなかった また人が消えて行くのも僕には気付けません  落ちることのない砂時計 音さえ静かに止まった 足跡も消えてしまうだろう全てが白に帰ります  悲しくないわけないよ 平気だって言えたのに 何気ない問いかけにさえも答えられない  遠く揺れる影法師にあの日を重ねた その景色はどこか優しく滲んで消えた 帰れないってさ その声ももうどこか遠くに いつか、輝いた夢の中で  欲を言えば切ないよ 言葉になんてできないし きっと風が運ぶよなんて信じられない  白い雪が空に舞い上がり君を迎える その景色を僕はいつからか思い描いてた 悲しいってさ その声ももうどこか遠くに いつか、輝いた夢の中で  風の合図も影の吐息ももう聞こえないけど あの日君が僕にくれた小さな約束 忘れないってさ その声がどこか強く響いて いつか、輝いた時の中へ  切れ間が光を呼び白が銀となる 僕の足跡はやっと動き出した
スノウループ季節通りを行く華やかなパレードを想って  雨だったはずの外が白く染まり 痛みと共に吐いた言葉が大地に返ってく あたふたドアベルたちも心地悪そうに 悲しくないのに悲しい音を立てた  ちっとも思い通りに行かないぞなんだよ グダグダ言うのもダサいな なんてね  今年も雪が降り 僕はあなたがまた見えなくなった 信じてるけど歯がゆいから傷が疼くんだよ 移ろう? そんな気持ちは今記憶の彼方 季節通りを行く華やかなパレードを想って  行き交う人の群れが街を彩り ばれないように吐いたため息が空に帰ってく あなたの影探しても 意味がないから 楽しくないのに楽しいフリをしてた  知った風なラブソングは到底嫌いだから もやもや 適当な歌を歌ってる  今年も雪が降り 僕はあなたがまた見えなくなった それがあまりにキレイだから なんだか笑ったよ すれ違ったままはぐれたあの言葉たちさえも 季節通りを行く華やかなパレードを想って  雪が降り 僕はあなたがまた見えなくなった 信じてるけど歯がゆいから傷が疼くんだよ 移ろう? そんな気持ちは今記憶の彼方 季節通りを行く華やかなパレードを  ほら歩き出す いつかを探す 僕は僕を見てる 心配なんかしてないんだよ 響いてring ring rang 今は答がわからなくても 僕は僕を見てる 季節通りを行く華やかなパレードを想って  切れ間が光を呼んで 銀に染まる時 鐘の音が聞こえたよ 気のせいじゃないよねUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN季節通りを行く華やかなパレードを想って  雨だったはずの外が白く染まり 痛みと共に吐いた言葉が大地に返ってく あたふたドアベルたちも心地悪そうに 悲しくないのに悲しい音を立てた  ちっとも思い通りに行かないぞなんだよ グダグダ言うのもダサいな なんてね  今年も雪が降り 僕はあなたがまた見えなくなった 信じてるけど歯がゆいから傷が疼くんだよ 移ろう? そんな気持ちは今記憶の彼方 季節通りを行く華やかなパレードを想って  行き交う人の群れが街を彩り ばれないように吐いたため息が空に帰ってく あなたの影探しても 意味がないから 楽しくないのに楽しいフリをしてた  知った風なラブソングは到底嫌いだから もやもや 適当な歌を歌ってる  今年も雪が降り 僕はあなたがまた見えなくなった それがあまりにキレイだから なんだか笑ったよ すれ違ったままはぐれたあの言葉たちさえも 季節通りを行く華やかなパレードを想って  雪が降り 僕はあなたがまた見えなくなった 信じてるけど歯がゆいから傷が疼くんだよ 移ろう? そんな気持ちは今記憶の彼方 季節通りを行く華やかなパレードを  ほら歩き出す いつかを探す 僕は僕を見てる 心配なんかしてないんだよ 響いてring ring rang 今は答がわからなくても 僕は僕を見てる 季節通りを行く華やかなパレードを想って  切れ間が光を呼んで 銀に染まる時 鐘の音が聞こえたよ 気のせいじゃないよね
3 minutes replay世界が変わる夢を見たよ だけど今日もひとりぼっち 救済の崇拝は粉砕でこぼれおちた  あまりに冷たい朝がきてまだ思う、明日はどこだ 存外のぞんざいな存在もどうでもよくて  何べんやっても 飽き足らない 魔法使いの様な気分で 地球を歩いてみたいんだよな  後悔や忘れ物は 全部いいよ、僕が持って行くから 確かな3分間を リプレイ  寝ぼけたままでも関係ない 大事なのは心の奥だ 一斉にステージイメージ お気に召すまま  強制も命令も興味がない だって今日も地球が回るから 中心は僕で、そして君  太陽も海王星も きっと何か絶妙なアトラクションfor us 後ろの正面が誰だろうと 最早 知ったこっちゃ無い  後悔や忘れ物は 全部いいよ、僕が持って行くから 確かな3分間を リプレイ  世界が変わる夢を見たUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN世界が変わる夢を見たよ だけど今日もひとりぼっち 救済の崇拝は粉砕でこぼれおちた  あまりに冷たい朝がきてまだ思う、明日はどこだ 存外のぞんざいな存在もどうでもよくて  何べんやっても 飽き足らない 魔法使いの様な気分で 地球を歩いてみたいんだよな  後悔や忘れ物は 全部いいよ、僕が持って行くから 確かな3分間を リプレイ  寝ぼけたままでも関係ない 大事なのは心の奥だ 一斉にステージイメージ お気に召すまま  強制も命令も興味がない だって今日も地球が回るから 中心は僕で、そして君  太陽も海王星も きっと何か絶妙なアトラクションfor us 後ろの正面が誰だろうと 最早 知ったこっちゃ無い  後悔や忘れ物は 全部いいよ、僕が持って行くから 確かな3分間を リプレイ  世界が変わる夢を見た
スロウカーヴは打てない(that made me crazy)凸凹溝を埋めています 揺れるスカートがやおらスキャット ひらひらがパパラパラに聞こえます 魅惑が街を奏でてgo round baby 内心肝を冷やしてます 見えそうで見えないIt's crazy 派手目の熱をちょっと準備しな モタモタしたら即日解雇に処しますね  先生、ネジはおやつに入りますかって ジャッジして欲しいぜ ぬるいその薄ら笑顔 やばい!やばい! あいつらが言う somebody, somebody! 求めたがる 今世紀はすでに終わったも同然だ!  「直球です」とか言うからフルスイングしたんだけど 意図も容易くすり抜ける それ超ウケるって笑いながら 地下室迷路を辿ろうか 恋に短し愛に長し? って君の覚悟を聞いてんの! ほらツーストライク、振りかぶられた 救世主は信じない  I must doubt “Pop music” そのスタンプラリーに待ったをかけた You may doubt “Rock festival” 腕は上がんなくちゃなわけがない 踊らない?踊れない  アイズワイド!頼んだってさぁ いたずら まばたき アイズワイド!頼んだってさぁ いたずら まばたき アイズワイド!頼んだってさぁ いたずら まばたき アイズワイド!頼んだってさぁ いたずら まばたき、まばたき  先生、ペンにも命ありますかって 筆箱はジョーズ? 点だけじゃ解読できそうなくてもかわいがれ 先生、今夜だけベソかきます なんてエスケープ上手! すごいギターのハガネが やばい!やばい! 心を刺す I love you! I love you! 確信になる 新世紀はいつも僕らを待っていた!  「暴投です」とか言うから油断してたんだけど すごい角度でミットに来る それ超ウケるってはしゃぎながら 地下室迷路を辿ろうか 張り切れるだけ張り切っちゃったならほどほどにしてテイクミーアウト! これ切羽詰まっても理です 我が身腐らせてなるものか 恋に短し愛に長し? って君の覚悟を聞いているんだよ! ツーアウト、打ち上げてもね 救世主は欲しくない  I must doubt “Pop music” 楽しそうなら全部勝手にしてよ You may doubt “Rock festival” そこを穿つ隙間を探したい 見つけたい たまらない!  凸凹溝を埋めています つまりレイテンシーを埋めていますUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也凸凹溝を埋めています 揺れるスカートがやおらスキャット ひらひらがパパラパラに聞こえます 魅惑が街を奏でてgo round baby 内心肝を冷やしてます 見えそうで見えないIt's crazy 派手目の熱をちょっと準備しな モタモタしたら即日解雇に処しますね  先生、ネジはおやつに入りますかって ジャッジして欲しいぜ ぬるいその薄ら笑顔 やばい!やばい! あいつらが言う somebody, somebody! 求めたがる 今世紀はすでに終わったも同然だ!  「直球です」とか言うからフルスイングしたんだけど 意図も容易くすり抜ける それ超ウケるって笑いながら 地下室迷路を辿ろうか 恋に短し愛に長し? って君の覚悟を聞いてんの! ほらツーストライク、振りかぶられた 救世主は信じない  I must doubt “Pop music” そのスタンプラリーに待ったをかけた You may doubt “Rock festival” 腕は上がんなくちゃなわけがない 踊らない?踊れない  アイズワイド!頼んだってさぁ いたずら まばたき アイズワイド!頼んだってさぁ いたずら まばたき アイズワイド!頼んだってさぁ いたずら まばたき アイズワイド!頼んだってさぁ いたずら まばたき、まばたき  先生、ペンにも命ありますかって 筆箱はジョーズ? 点だけじゃ解読できそうなくてもかわいがれ 先生、今夜だけベソかきます なんてエスケープ上手! すごいギターのハガネが やばい!やばい! 心を刺す I love you! I love you! 確信になる 新世紀はいつも僕らを待っていた!  「暴投です」とか言うから油断してたんだけど すごい角度でミットに来る それ超ウケるってはしゃぎながら 地下室迷路を辿ろうか 張り切れるだけ張り切っちゃったならほどほどにしてテイクミーアウト! これ切羽詰まっても理です 我が身腐らせてなるものか 恋に短し愛に長し? って君の覚悟を聞いているんだよ! ツーアウト、打ち上げてもね 救世主は欲しくない  I must doubt “Pop music” 楽しそうなら全部勝手にしてよ You may doubt “Rock festival” そこを穿つ隙間を探したい 見つけたい たまらない!  凸凹溝を埋めています つまりレイテンシーを埋めています
静謐甘美秋暮抒情GOLD LYLIC昼、東京の清濁に不安を左右されては「満たされないんです」 ビルの隙間押し出される様な強い風は虚勢をまとってる 夜、信号の点滅に急かされるような躊躇「傷つきたくないだけ」 タクシーのヘッドライト斜め下を照らして僕を笑ってるの?  ずっと張りつめていた心がちょっと 電池残量なくなったよ じわじわ秋暮模様  frame out 両手にあった景色が零れてしまう 程なく溶け出す淡い眩暈 シャットダウンして少し休んだらね すぐに歩くよ 奇跡みたいな解決なんか期待しないのが モードなムード 静謐甘美な目覚めのそのあとで  雲、訥々と募って次第に広がったのは「等身大ってなんだっけ」 雨、上品なアプローチ気取り全くもって逆効果さ「憂鬱途切れません」  残念がるのはどうもイミテーションととられて面倒だな 置き去り秋暮模様  frame out 最後の最後まで予想できるなら 人生に価値などないでしょう そんな強がりも効き目ないからね 今日は眠るよ 夢の世界で恍惚して都合よくなって モードなムード 静謐甘美な目覚めのそのあとで  じわじわ寄せては返してく秋暮模様  両手にあった景色が零れてしまう 程なく溶け出す淡い眩暈 frame out 両手にあった景色を探し出すよ 繰り返して何度目だろう 何度目だって構いはしないからね ちゃんと歩くよ 涼しい風に乗ってイメージと並んで モードなムード 静謐甘美な目覚めのそのあとでGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN昼、東京の清濁に不安を左右されては「満たされないんです」 ビルの隙間押し出される様な強い風は虚勢をまとってる 夜、信号の点滅に急かされるような躊躇「傷つきたくないだけ」 タクシーのヘッドライト斜め下を照らして僕を笑ってるの?  ずっと張りつめていた心がちょっと 電池残量なくなったよ じわじわ秋暮模様  frame out 両手にあった景色が零れてしまう 程なく溶け出す淡い眩暈 シャットダウンして少し休んだらね すぐに歩くよ 奇跡みたいな解決なんか期待しないのが モードなムード 静謐甘美な目覚めのそのあとで  雲、訥々と募って次第に広がったのは「等身大ってなんだっけ」 雨、上品なアプローチ気取り全くもって逆効果さ「憂鬱途切れません」  残念がるのはどうもイミテーションととられて面倒だな 置き去り秋暮模様  frame out 最後の最後まで予想できるなら 人生に価値などないでしょう そんな強がりも効き目ないからね 今日は眠るよ 夢の世界で恍惚して都合よくなって モードなムード 静謐甘美な目覚めのそのあとで  じわじわ寄せては返してく秋暮模様  両手にあった景色が零れてしまう 程なく溶け出す淡い眩暈 frame out 両手にあった景色を探し出すよ 繰り返して何度目だろう 何度目だって構いはしないからね ちゃんと歩くよ 涼しい風に乗ってイメージと並んで モードなムード 静謐甘美な目覚めのそのあとで
世界はファンシー某日 ちょっと革命を起こし「奴の王国は終わった」 なんて言ってしまったらどうする?彼の全信頼はどうなる? 信じたくないのそう言っても背中合わせ 時限爆弾なんだ 悲しいけど与奪は決められる  The world is fancy!  某日 ちょっと癇癪を起こし勢い任せ殴った ほら殴って殴って恋をして また殴って殴って泥沼 ベチャってなってるのは何色した有機物だっけ 愛だ愛だ愛だ なんか聞き飽きちゃった  こんな世界が楽しすぎる る る  Sha-ba-da-da-da 造作ないね 正味簡単にコントロールしてしまう かくある話 退屈がしゃしゃったって 千変万事 きっと単純に終わり迎えたら ダサく散ってRebornするんだって Continue? とっくシータタンジェント ロールシャッハって魂胆なんだ Sha-ba-da-da-da 話そうぜ  某日 彼が偉そうな態度で筆記問題を見舞った しかし二次関数などマジチョロい 歴代将軍とかもマジチョロい 一丸っていうのは ただ丸くすることなんだっけ? ロックンロールの方がゴツゴツしておいしそうだな  こんな世界が楽しすぎちゃって愛しすぎちゃって…ハッピー!  Sha-ba-da-da-da 高揚しちゃうね 正味純情がクライマックスにしてしまう かくある話 轟いて全く 変幻万化 どうせ一聴じゃ読み解けないから 頬を出せ  My fantastic guitar!  某日 とかく喝采を浴びせ 緩んだところを一気に詰める ほだして ほだして じわり欺いて正面からアポイントも省く 担当者が不在ならばその間に 口実作って以上終了だ 抜かりなさすぎる る る る る る る る る  Sha-ba-da-da-da 高揚しちゃうね 正味純情がクライマックスにしてしまう かくある話 轟いて全く 変幻万化 どうせ一聴じゃ読み解けないから  Sha-ba-da-da-da 造作ないね 正味簡単にコントロールしてしまう かくある話 退屈がしゃしゃったって 千変万事 きっと単純に終わり迎えたら ダサく散ってRebornするんだって Continue? とっくシータタンジェント ロールシャッハって魂胆なんだ Sha-ba-da-da-da 話そうぜ  The world is fancy! The world is fancy! The world is fancy!  Fancy is lonely.UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也某日 ちょっと革命を起こし「奴の王国は終わった」 なんて言ってしまったらどうする?彼の全信頼はどうなる? 信じたくないのそう言っても背中合わせ 時限爆弾なんだ 悲しいけど与奪は決められる  The world is fancy!  某日 ちょっと癇癪を起こし勢い任せ殴った ほら殴って殴って恋をして また殴って殴って泥沼 ベチャってなってるのは何色した有機物だっけ 愛だ愛だ愛だ なんか聞き飽きちゃった  こんな世界が楽しすぎる る る  Sha-ba-da-da-da 造作ないね 正味簡単にコントロールしてしまう かくある話 退屈がしゃしゃったって 千変万事 きっと単純に終わり迎えたら ダサく散ってRebornするんだって Continue? とっくシータタンジェント ロールシャッハって魂胆なんだ Sha-ba-da-da-da 話そうぜ  某日 彼が偉そうな態度で筆記問題を見舞った しかし二次関数などマジチョロい 歴代将軍とかもマジチョロい 一丸っていうのは ただ丸くすることなんだっけ? ロックンロールの方がゴツゴツしておいしそうだな  こんな世界が楽しすぎちゃって愛しすぎちゃって…ハッピー!  Sha-ba-da-da-da 高揚しちゃうね 正味純情がクライマックスにしてしまう かくある話 轟いて全く 変幻万化 どうせ一聴じゃ読み解けないから 頬を出せ  My fantastic guitar!  某日 とかく喝采を浴びせ 緩んだところを一気に詰める ほだして ほだして じわり欺いて正面からアポイントも省く 担当者が不在ならばその間に 口実作って以上終了だ 抜かりなさすぎる る る る る る る る る  Sha-ba-da-da-da 高揚しちゃうね 正味純情がクライマックスにしてしまう かくある話 轟いて全く 変幻万化 どうせ一聴じゃ読み解けないから  Sha-ba-da-da-da 造作ないね 正味簡単にコントロールしてしまう かくある話 退屈がしゃしゃったって 千変万事 きっと単純に終わり迎えたら ダサく散ってRebornするんだって Continue? とっくシータタンジェント ロールシャッハって魂胆なんだ Sha-ba-da-da-da 話そうぜ  The world is fancy! The world is fancy! The world is fancy!  Fancy is lonely.
セク×カラ×シソンズール急くから仕損ずる それも待ったなしの条件下 呪文のように唱えてさ 明日を占う  三月 不思議な感覚にとらわれすぎて ノーアイディア 偶然 飛び込んだ手紙は 御伽噺の忘れ物  辛い 布団の上はもう飽きたし Right  惑うことなき大脱走  古い古い思い出 教科書に見立てて  急くから仕損ずる それも待ったなしの条件下 言い訳して逃げ出しちゃうなら最初からやるなよ 急くから仕損ずる お先真っ暗って言うけどさ 見えないから面白い そうだろ? 明日はどこですか  十月 あまりにも粗末で聞こえないような アイラブユー 降って 沸いたよなパノラマ 独りだらけの運動会  暗い 生活にもサヨナラだし The light 見たり得たりで大脱走  古い古い思い出 教科書に見立てて  急くから仕損ずる 野暮な独りよがりは条件外 誰かが不幸せになるようなビートなら鳴るなよ 急くから仕損ずる つまらない時代って言うけどさ どうすれば面白くなるか考えるのは やるだけ無駄ではない  古い古い思い出 教科書に見立てて 明日を占う  急くから仕損ずる それも待ったなしの条件下 言い訳して逃げ出しちゃうなら最初からやるなよ 急くから仕損ずる お先真っ暗って言うけどさ 見えないから面白い そうだろ? 明日はどこですかUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也急くから仕損ずる それも待ったなしの条件下 呪文のように唱えてさ 明日を占う  三月 不思議な感覚にとらわれすぎて ノーアイディア 偶然 飛び込んだ手紙は 御伽噺の忘れ物  辛い 布団の上はもう飽きたし Right  惑うことなき大脱走  古い古い思い出 教科書に見立てて  急くから仕損ずる それも待ったなしの条件下 言い訳して逃げ出しちゃうなら最初からやるなよ 急くから仕損ずる お先真っ暗って言うけどさ 見えないから面白い そうだろ? 明日はどこですか  十月 あまりにも粗末で聞こえないような アイラブユー 降って 沸いたよなパノラマ 独りだらけの運動会  暗い 生活にもサヨナラだし The light 見たり得たりで大脱走  古い古い思い出 教科書に見立てて  急くから仕損ずる 野暮な独りよがりは条件外 誰かが不幸せになるようなビートなら鳴るなよ 急くから仕損ずる つまらない時代って言うけどさ どうすれば面白くなるか考えるのは やるだけ無駄ではない  古い古い思い出 教科書に見立てて 明日を占う  急くから仕損ずる それも待ったなしの条件下 言い訳して逃げ出しちゃうなら最初からやるなよ 急くから仕損ずる お先真っ暗って言うけどさ 見えないから面白い そうだろ? 明日はどこですか
摂食ビジランテ教育の死 すでに手遅れ 手詰まり故 敗北を知る これが撤退の合図 信心を問う 淀みない受け答え 受け取られ方 間違えたら 即サヨナラ  常套の句 わかります 良い子なんでお留守番しよう はみだすのは ここぞの切り札 健全のヴェール わかります ボールゲームではしゃがなきゃ 小林くん、番号教えてよ 浜崎さん、リボンかわいい  めんどくせえよ 忌々しい 白状です ちっとも食べられない 向上心ナシ 早くサインさせてよ めんどくせえよ 忌々しい 白状です ちっとも食べられない 万人が煽る ユートピアに期待なんかしてないから 今日は残します  贅沢の擬 訝しむ常識の肥大化に問う 尊厳の有無 回答のバイアスは? 内外貴賤 やめなさい いい加減に順応せよ 先輩たち 早合点がっかり ヘイドクター メス曲がってる  めんどくせえよ 忌々しい 白状です ちっとも食べられない 向上心ナシ 早くサインさせてよ めんどくせえよ 忌々しい 白状です ちっとも食べられない 独創性アリ やめて注射しないでよ めんどくせえよ 忌々しい 白状です ちっとも食べられない 万人が煽る ユートピアに期待なんかしてないから 今日は残しますUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也教育の死 すでに手遅れ 手詰まり故 敗北を知る これが撤退の合図 信心を問う 淀みない受け答え 受け取られ方 間違えたら 即サヨナラ  常套の句 わかります 良い子なんでお留守番しよう はみだすのは ここぞの切り札 健全のヴェール わかります ボールゲームではしゃがなきゃ 小林くん、番号教えてよ 浜崎さん、リボンかわいい  めんどくせえよ 忌々しい 白状です ちっとも食べられない 向上心ナシ 早くサインさせてよ めんどくせえよ 忌々しい 白状です ちっとも食べられない 万人が煽る ユートピアに期待なんかしてないから 今日は残します  贅沢の擬 訝しむ常識の肥大化に問う 尊厳の有無 回答のバイアスは? 内外貴賤 やめなさい いい加減に順応せよ 先輩たち 早合点がっかり ヘイドクター メス曲がってる  めんどくせえよ 忌々しい 白状です ちっとも食べられない 向上心ナシ 早くサインさせてよ めんどくせえよ 忌々しい 白状です ちっとも食べられない 独創性アリ やめて注射しないでよ めんどくせえよ 忌々しい 白状です ちっとも食べられない 万人が煽る ユートピアに期待なんかしてないから 今日は残します
セレナーデが止まらない負けない事に精を出す前哨戦 深呼吸⇒ためらう のスパイラル コーヒーはほら 飲みかけwait for step 出ない、行かない、君をさらわない 時は止まんない  世界が終わっても このままでいつまでも あの日そう願ったのは誰だ 星座のフリして 漂ってばかりです  触れたはずの手が なくなって空を切る 君の事を考えたって 会えるわけないのに 嘘はもう沢山だ 誰もが涙するセレナーデは聞こえない 孤独を埋める様に吠える  目の前がただ幻だとして 空気に手を伸ばすなんてピエロ 既に君は遠くなる一方で 疑問、質問、ないのです ならもう、幕を引いても?  とめどなく無尽蔵に あふれ出す数多のケース それでもご丁寧に貼られたラベルは不思議と 似通ってばかりです  話題の知った風な ラブソングなんかで 何十億分の1なんて 当たるわけないのに 風が吹いたくらいでふらついてしまうなら セレナーデをちょっとだけ 僕がそう僕のために歌う  何気ないフレーズでも 何気ないアイテムでも 懲りずに蘇っちゃうから もう少しこのまま 漂っていたいのです  触れたはずの手が なくなって空を切る 君の事を考えたって 会えるわけないのに 嘘はもう沢山だ 誰もが涙するセレナーデは聞こえない 孤独を埋める様に 所詮はlonely only ただそう、君を歌う 誰かに聞こえちゃうなら 意味なんてないのに 世界が壊せそうな 気がするから叫んでみる セレナーデは止まらない 思い過ごしだけど だから歌うUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也負けない事に精を出す前哨戦 深呼吸⇒ためらう のスパイラル コーヒーはほら 飲みかけwait for step 出ない、行かない、君をさらわない 時は止まんない  世界が終わっても このままでいつまでも あの日そう願ったのは誰だ 星座のフリして 漂ってばかりです  触れたはずの手が なくなって空を切る 君の事を考えたって 会えるわけないのに 嘘はもう沢山だ 誰もが涙するセレナーデは聞こえない 孤独を埋める様に吠える  目の前がただ幻だとして 空気に手を伸ばすなんてピエロ 既に君は遠くなる一方で 疑問、質問、ないのです ならもう、幕を引いても?  とめどなく無尽蔵に あふれ出す数多のケース それでもご丁寧に貼られたラベルは不思議と 似通ってばかりです  話題の知った風な ラブソングなんかで 何十億分の1なんて 当たるわけないのに 風が吹いたくらいでふらついてしまうなら セレナーデをちょっとだけ 僕がそう僕のために歌う  何気ないフレーズでも 何気ないアイテムでも 懲りずに蘇っちゃうから もう少しこのまま 漂っていたいのです  触れたはずの手が なくなって空を切る 君の事を考えたって 会えるわけないのに 嘘はもう沢山だ 誰もが涙するセレナーデは聞こえない 孤独を埋める様に 所詮はlonely only ただそう、君を歌う 誰かに聞こえちゃうなら 意味なんてないのに 世界が壊せそうな 気がするから叫んでみる セレナーデは止まらない 思い過ごしだけど だから歌う
センチメンタルピリオドPLATINA LYLIC自転車に飛び乗って空を探したけど、雨 英雄気取って放物線描いたけど、雨  「高性能のヘッドフォンなんで世界の音も聞こえません」 リピートステレオ鳴らして背伸びする少年、みたいな 愛を謳っていた道化師も自分がウソツキって知ってた その分よろめいてるならいつまでもカラッポシンドローム、みたいな  低空の低空を走ってるのが僕なら 紐解くステイドライフ、この手は離さないでいよう そしてひとつずつを踏み締めてるそのスタイルはどうでしょう まるで使い古した暫定状態それも別に悪くねぇよ、バイバイ  形あるものだけを空に映したレインボウ、未完成 未来永劫を照らしてるかのようなレインボウ、未完成  ロックだけで暮らしていけるなんて言い訳にしか聞こえません ブレイブストーリー描いて満足する少年、みたいな 暗闇に放った魔法さえも2、3秒でなくなっちゃうだろう それだけで完成しちゃうならいつまでもカラッポシンドローム、みたいな  現状の警鐘を鳴らしてるのが僕なら 紐解くステイドライフ、この手は離さないでいよう そして不恰好で不器用でもかまわねぇ、それもいいだろう まるで使い古した暫定状態それも別に悪くねぇよ、バイバイ  「高性能のヘッドフォンなんで世界の音も聞こえません」 リピートステレオ鳴らして背伸びする少年、みたいな 愛を謳っていた道化師も自分がウソツキって知ってた その分よろめいてるならいつまでもカラッポシンドローム、みたいな 低空の低空を走ってるのが僕なら 紐解くステイドライフ、この手は離さないでいよう そしてひとつずつを踏み締めてるそのスタイルはどうでしょう まるで使い古した暫定状態それも別に悪くねぇよ、バイバイPLATINA LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也自転車に飛び乗って空を探したけど、雨 英雄気取って放物線描いたけど、雨  「高性能のヘッドフォンなんで世界の音も聞こえません」 リピートステレオ鳴らして背伸びする少年、みたいな 愛を謳っていた道化師も自分がウソツキって知ってた その分よろめいてるならいつまでもカラッポシンドローム、みたいな  低空の低空を走ってるのが僕なら 紐解くステイドライフ、この手は離さないでいよう そしてひとつずつを踏み締めてるそのスタイルはどうでしょう まるで使い古した暫定状態それも別に悪くねぇよ、バイバイ  形あるものだけを空に映したレインボウ、未完成 未来永劫を照らしてるかのようなレインボウ、未完成  ロックだけで暮らしていけるなんて言い訳にしか聞こえません ブレイブストーリー描いて満足する少年、みたいな 暗闇に放った魔法さえも2、3秒でなくなっちゃうだろう それだけで完成しちゃうならいつまでもカラッポシンドローム、みたいな  現状の警鐘を鳴らしてるのが僕なら 紐解くステイドライフ、この手は離さないでいよう そして不恰好で不器用でもかまわねぇ、それもいいだろう まるで使い古した暫定状態それも別に悪くねぇよ、バイバイ  「高性能のヘッドフォンなんで世界の音も聞こえません」 リピートステレオ鳴らして背伸びする少年、みたいな 愛を謳っていた道化師も自分がウソツキって知ってた その分よろめいてるならいつまでもカラッポシンドローム、みたいな 低空の低空を走ってるのが僕なら 紐解くステイドライフ、この手は離さないでいよう そしてひとつずつを踏み締めてるそのスタイルはどうでしょう まるで使い古した暫定状態それも別に悪くねぇよ、バイバイ
空の飛び方僕がどうしても 君に会いたくなった時は 悲しいこと全部ほっぽってさ 身体が軽くなるんだ 多分そうやって人は空を飛ぶのでしょう 未だ見たことない新世界を 見つけることがあるという  嵐は過ぎたようだ 暗すぎる世間ですが 光はまだあるようだ 容体良好、なら、行かなくちゃ  僕がどうしても 君に会いたくなったときは 悲しいこと全部ほっぽってさ 身体が軽くなるんだ 多分そうやって人は空を飛ぶのでしょう 未だ見たことない新世界を 見つけることがあるという  ご機嫌いかがですか 泣いてちゃ動けませんよ 僕らの時代ですな なら、もう苦しゅうない  僕がどうしても 君に会いたくなったときは 悲しいこと全部ほっぽってさ 身体が軽くなるんだ 多分そうやって人は空を飛ぶのでしょう 未だ見たことない新世界を 見つけることがあるというUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN僕がどうしても 君に会いたくなった時は 悲しいこと全部ほっぽってさ 身体が軽くなるんだ 多分そうやって人は空を飛ぶのでしょう 未だ見たことない新世界を 見つけることがあるという  嵐は過ぎたようだ 暗すぎる世間ですが 光はまだあるようだ 容体良好、なら、行かなくちゃ  僕がどうしても 君に会いたくなったときは 悲しいこと全部ほっぽってさ 身体が軽くなるんだ 多分そうやって人は空を飛ぶのでしょう 未だ見たことない新世界を 見つけることがあるという  ご機嫌いかがですか 泣いてちゃ動けませんよ 僕らの時代ですな なら、もう苦しゅうない  僕がどうしても 君に会いたくなったときは 悲しいこと全部ほっぽってさ 身体が軽くなるんだ 多分そうやって人は空を飛ぶのでしょう 未だ見たことない新世界を 見つけることがあるという
黄昏インザスパイ今日が辛いから明日も辛いままだなんて思うな 時計仕掛けのフレーズ 魔法みたいにして 今を書き換えていくだろう 好きな言葉や好きな旋律に寄り添ったっていいだろう 煙まみれのストリート  誰もが観察をして 息が苦しいんです  黄昏健忘症 置き忘れた速すぎる季節の中心で 大切な事 早押しでも三択でも答えられない 止まれない なんて 焦ってる君に歌うよ 止まれないなら 車に轢かれちゃう  理想、理由 あるんだよ 地位や名誉だって手に入れたいんだよ カッコ悪いかな 聞いて欲しい声がある 届いて欲しい人もいる 多い 少ない は関係ない  黄昏健忘症 呼び起こしてみて 命が吹き込まれた瞬間 震え出しちゃって 動けなくなった 言葉にできない現実感情 疲れたなら深呼吸を せめて、の三秒間 思い出せるよ 君の奥の奥の方  ここでもう終わるのか ここからまた始めるか 正解基準なんてないしさ 僕も知らないから 君が決めなよ これは絶好の瞬間であって 逃せるわけがないんだよって 君の声が暗いはずのこの世界 照らすだろう だから 息を吸って  黄昏健忘症 呼び起こしてみて 命が吹き込まれた瞬間 心象風景が一変してしまって 彩り溢れたその現象 迷いそうなら深呼吸を 大丈夫、の三秒間 思い出して またこの世界とスタートして  今日が辛いから明日も辛いままだなんて思うな 相変わらず息をしてる 揺るがない目も知ってる 負けない どうせ君のことだからUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也今日が辛いから明日も辛いままだなんて思うな 時計仕掛けのフレーズ 魔法みたいにして 今を書き換えていくだろう 好きな言葉や好きな旋律に寄り添ったっていいだろう 煙まみれのストリート  誰もが観察をして 息が苦しいんです  黄昏健忘症 置き忘れた速すぎる季節の中心で 大切な事 早押しでも三択でも答えられない 止まれない なんて 焦ってる君に歌うよ 止まれないなら 車に轢かれちゃう  理想、理由 あるんだよ 地位や名誉だって手に入れたいんだよ カッコ悪いかな 聞いて欲しい声がある 届いて欲しい人もいる 多い 少ない は関係ない  黄昏健忘症 呼び起こしてみて 命が吹き込まれた瞬間 震え出しちゃって 動けなくなった 言葉にできない現実感情 疲れたなら深呼吸を せめて、の三秒間 思い出せるよ 君の奥の奥の方  ここでもう終わるのか ここからまた始めるか 正解基準なんてないしさ 僕も知らないから 君が決めなよ これは絶好の瞬間であって 逃せるわけがないんだよって 君の声が暗いはずのこの世界 照らすだろう だから 息を吸って  黄昏健忘症 呼び起こしてみて 命が吹き込まれた瞬間 心象風景が一変してしまって 彩り溢れたその現象 迷いそうなら深呼吸を 大丈夫、の三秒間 思い出して またこの世界とスタートして  今日が辛いから明日も辛いままだなんて思うな 相変わらず息をしてる 揺るがない目も知ってる 負けない どうせ君のことだから
ため息 shooting the MOONGOLD LYLICハーレムの準備していつまで待ってんの? ご自慢の酒池と肉林は絶賛逃走中 あまつさえ鼻で笑う沙汰の影響で 上手に0円のスマイルさえ呼び出せないの in you? from you? Hey, 六拍子は三で割ったら二拍子 小学校ぐらいの僕がある日突然ひらめいちゃって 正解はどれだっていいんだって だって人間はいっぱい たくさん、大勢、だらけ、ばっか、それだけいれば誰かがやってくれるよ  僕は僕が知ってる つーかむしろ no one no one know that way お叱りは嫌いですけど やむを得ず得ず  運命を知ってしまう僕らの想いは はじける 満月を欠けさせたため息 朝を待つ  テレビの中の正義だけが正義と思っていて 最近疑問を呈し 回避したいのよ思考停止 沢山の価値があって 自分サイズのもの選んで それぞれのイノベート つまり観測データに嵌めてる場合じゃないよ って内容がもっと培養して代用になって 簡単と思うんだけど何故だかベルリンの壁 途方に暮れちゃって空を仰いだ瞬間に 退屈を駆け回って華々散った長々流れ星  そうか手が届かなくても it's still alive, shiny shiny energy 手を伸ばした少年少女が 街をうろうろ  運命を知ってしまう僕らの想いは はじける 満月を欠けさせたため息 朝を待つ  離れれば離れるほど 小さくなる世の常です 濃くならず尖りもせず 空気と遜色なく続く 離れれば離れるほど 小さくなる世の常でも 意識を持ち合わせれば 月も貫くらしい  運命を知ってしまう僕らの想いは はじける 満月を欠けさせたため息 朝を待つ タダで貰える景色を飲み込んで まだ疑うなら 退屈を駆け回れ少年少女 ほら、いっせーの、「」  “Are you ready?”GOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也ハーレムの準備していつまで待ってんの? ご自慢の酒池と肉林は絶賛逃走中 あまつさえ鼻で笑う沙汰の影響で 上手に0円のスマイルさえ呼び出せないの in you? from you? Hey, 六拍子は三で割ったら二拍子 小学校ぐらいの僕がある日突然ひらめいちゃって 正解はどれだっていいんだって だって人間はいっぱい たくさん、大勢、だらけ、ばっか、それだけいれば誰かがやってくれるよ  僕は僕が知ってる つーかむしろ no one no one know that way お叱りは嫌いですけど やむを得ず得ず  運命を知ってしまう僕らの想いは はじける 満月を欠けさせたため息 朝を待つ  テレビの中の正義だけが正義と思っていて 最近疑問を呈し 回避したいのよ思考停止 沢山の価値があって 自分サイズのもの選んで それぞれのイノベート つまり観測データに嵌めてる場合じゃないよ って内容がもっと培養して代用になって 簡単と思うんだけど何故だかベルリンの壁 途方に暮れちゃって空を仰いだ瞬間に 退屈を駆け回って華々散った長々流れ星  そうか手が届かなくても it's still alive, shiny shiny energy 手を伸ばした少年少女が 街をうろうろ  運命を知ってしまう僕らの想いは はじける 満月を欠けさせたため息 朝を待つ  離れれば離れるほど 小さくなる世の常です 濃くならず尖りもせず 空気と遜色なく続く 離れれば離れるほど 小さくなる世の常でも 意識を持ち合わせれば 月も貫くらしい  運命を知ってしまう僕らの想いは はじける 満月を欠けさせたため息 朝を待つ タダで貰える景色を飲み込んで まだ疑うなら 退屈を駆け回れ少年少女 ほら、いっせーの、「」  “Are you ready?”
たらればわたがし待って、また行き止まりだ 出口がわからなくって君がまた泣いた 非情な現実で 自動で押し出される敗北者 顰蹙のスクランブルで 笑いを噛み殺せないままのソクラティ 困ったやつだな こんな世界ってものは  今世紀じゃ きっと解決できそうにないから どっちのコードを切ればいいかは最早問いになんない 残念だけど どの道もなんとかなるように細工した!  たられば積み重なったら わたがしにして食べちゃうから 安心してればいいんだよ ほらなんとかできそうだろ ふざけろも 許せないも 裏返せば次のヒントさ ならそこだけマークシートして 次の街へ行く  言い訳にも きっと立派すぎるシンパシーはある 100人いりゃ そのうちの誰かは君の味方なんだ 残念だけど どの道も幸せが見つかってしまうかもな  真実は複雑だから 悲しくなることは伏せておくよ、いいかい? それを探すのが 君にとってきっと大事なことなんだ  いざ行こう 君が僕になり 昼が夜になり朝になる 「ちきゅうもしゃべってるから へいきだよ、ふしぎでもない!」  たらればもいつかそうだな 君が誇りに思える様に 答えを見つけちゃっても ここだけの秘密にしよう 世界を彩る全部がきれいなものだけじゃなくても 答えにすればいいんだよ ここだけの秘密にしよう たられば積み重なったら わたがしにして食べちゃうから それを手荷物にするんだよ また次の街へ 嬉しくても悲しくても 君と僕らしいじゃないかUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也待って、また行き止まりだ 出口がわからなくって君がまた泣いた 非情な現実で 自動で押し出される敗北者 顰蹙のスクランブルで 笑いを噛み殺せないままのソクラティ 困ったやつだな こんな世界ってものは  今世紀じゃ きっと解決できそうにないから どっちのコードを切ればいいかは最早問いになんない 残念だけど どの道もなんとかなるように細工した!  たられば積み重なったら わたがしにして食べちゃうから 安心してればいいんだよ ほらなんとかできそうだろ ふざけろも 許せないも 裏返せば次のヒントさ ならそこだけマークシートして 次の街へ行く  言い訳にも きっと立派すぎるシンパシーはある 100人いりゃ そのうちの誰かは君の味方なんだ 残念だけど どの道も幸せが見つかってしまうかもな  真実は複雑だから 悲しくなることは伏せておくよ、いいかい? それを探すのが 君にとってきっと大事なことなんだ  いざ行こう 君が僕になり 昼が夜になり朝になる 「ちきゅうもしゃべってるから へいきだよ、ふしぎでもない!」  たらればもいつかそうだな 君が誇りに思える様に 答えを見つけちゃっても ここだけの秘密にしよう 世界を彩る全部がきれいなものだけじゃなくても 答えにすればいいんだよ ここだけの秘密にしよう たられば積み重なったら わたがしにして食べちゃうから それを手荷物にするんだよ また次の街へ 嬉しくても悲しくても 君と僕らしいじゃないか
誰かが忘れているかもしれない僕らに大事な001のことGOLD LYLIC人間に底はない 牛乳瓶にはあるのに 昨日飲み干しても そうしても どうしても まだお釣りが来る  バウワウワウ 犬が鳴くのは 純粋あがりのコミュニケイト もしかしたらって思ったらやっぱり あら なかなかお上手  きっと誰かは忘れちゃってるかもしれないな 星座レベルで語り継がれた フロンティアーの真実 君にもきっとすぐわかる  愛している それだけ それだけで十分です だってまだ息をしているんだよ 僕も君も だからあの場所へと 場所へと行きたいんです 不安もあるけど希望もある 君さえよければ ねえ うまく飛べるよ ねえ  人間に底はない 預金通帳にはあるのに 全部吐き出しても そうしても どうしても まだ引き出せる  wait 急くでない まだ挽回可能なサタデーナイト 焦るなよ だって明後日が去っても まだあるだろ明後日  無理な歩幅じゃ体壊しちゃうかもしれないな それに甘えてダラダラしたら もったいないんだけれども …続きはおうち 宿題です  I N G で 少しずつ 少しずつやればいいんです 誰もがエゴイストだからさ 心配ないよ 目を見て 君へと 君へと届けるんです 今体温に触れる瞬間 逃せる手立てはない 迷わずinto the night  大事なことは 最初からある 血液みたいに体を流れて知ってるはずさ きっと誰かは忘れちゃってるかもしれないな 星座レベルで語り継がれた フロンティアーの真実 君にもきっとすぐわかる だから聞いて  愛している それだけ それだけで十分です だってまだ息をしているんだよ 僕も君も I N G で 少しずつ 少しずつ やればいいんです 誰もがエゴイストだからさ 心配ないよ だからまだ見たことのないあの場所へ場所へ行きたいのです 何度も言うよ 大事なことだから ねえ 君さえよければ ねえGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN人間に底はない 牛乳瓶にはあるのに 昨日飲み干しても そうしても どうしても まだお釣りが来る  バウワウワウ 犬が鳴くのは 純粋あがりのコミュニケイト もしかしたらって思ったらやっぱり あら なかなかお上手  きっと誰かは忘れちゃってるかもしれないな 星座レベルで語り継がれた フロンティアーの真実 君にもきっとすぐわかる  愛している それだけ それだけで十分です だってまだ息をしているんだよ 僕も君も だからあの場所へと 場所へと行きたいんです 不安もあるけど希望もある 君さえよければ ねえ うまく飛べるよ ねえ  人間に底はない 預金通帳にはあるのに 全部吐き出しても そうしても どうしても まだ引き出せる  wait 急くでない まだ挽回可能なサタデーナイト 焦るなよ だって明後日が去っても まだあるだろ明後日  無理な歩幅じゃ体壊しちゃうかもしれないな それに甘えてダラダラしたら もったいないんだけれども …続きはおうち 宿題です  I N G で 少しずつ 少しずつやればいいんです 誰もがエゴイストだからさ 心配ないよ 目を見て 君へと 君へと届けるんです 今体温に触れる瞬間 逃せる手立てはない 迷わずinto the night  大事なことは 最初からある 血液みたいに体を流れて知ってるはずさ きっと誰かは忘れちゃってるかもしれないな 星座レベルで語り継がれた フロンティアーの真実 君にもきっとすぐわかる だから聞いて  愛している それだけ それだけで十分です だってまだ息をしているんだよ 僕も君も I N G で 少しずつ 少しずつ やればいいんです 誰もがエゴイストだからさ 心配ないよ だからまだ見たことのないあの場所へ場所へ行きたいのです 何度も言うよ 大事なことだから ねえ 君さえよければ ねえ
チャイルドフッド・スーパーノヴァやくそくは“一時間”だけ でもそんなにうまくいかないでしょ ちょっと!かたづけないでよ まだだいじな“ボス戦”なんです  おつかいをたのまれ500円 おつりにぎりおかしをかうのさ ちょっとだけチョコレイト ホントはもっとたらふくがいいんです  ほらミマワリせんせいが 僕をじっとみているのさ 「わるいこはいないか」って ざんねんだけど僕じゃない  やりたいことがいっぱいあって ひざをかかえて オンネノン おかねをためて行ってみたいな ドリームランドへ  ながいあいだがまんしてきた プラスチックチックノットペイパーの“箱庭” をついにぬけだしちゃう ちいさな僕の“大冒険”です  ほらきょうは “記念日”さ はなかざりもかってきた もうアシカセはないの? そうなんですよセイグッバイ  やりたいことがいっぱいあって ひざをかかえて オンネノン 気にやむことはぜんぜんないよ ドリームランドへ  ほら今日は“記念日”さ はなかざりもかってきた 今、カナアミをぬけて そうなんですよセイグッバイ  やりたいことがいっぱいあって ひざをかかえて オンネノン おかねをためて行ってみたいな ドリームランドへ  ママもパパもおいつけないよ このせかいでは“カールルイス” “最高潮”にノッテいこうぜ ドリームランドへUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也やくそくは“一時間”だけ でもそんなにうまくいかないでしょ ちょっと!かたづけないでよ まだだいじな“ボス戦”なんです  おつかいをたのまれ500円 おつりにぎりおかしをかうのさ ちょっとだけチョコレイト ホントはもっとたらふくがいいんです  ほらミマワリせんせいが 僕をじっとみているのさ 「わるいこはいないか」って ざんねんだけど僕じゃない  やりたいことがいっぱいあって ひざをかかえて オンネノン おかねをためて行ってみたいな ドリームランドへ  ながいあいだがまんしてきた プラスチックチックノットペイパーの“箱庭” をついにぬけだしちゃう ちいさな僕の“大冒険”です  ほらきょうは “記念日”さ はなかざりもかってきた もうアシカセはないの? そうなんですよセイグッバイ  やりたいことがいっぱいあって ひざをかかえて オンネノン 気にやむことはぜんぜんないよ ドリームランドへ  ほら今日は“記念日”さ はなかざりもかってきた 今、カナアミをぬけて そうなんですよセイグッバイ  やりたいことがいっぱいあって ひざをかかえて オンネノン おかねをためて行ってみたいな ドリームランドへ  ママもパパもおいつけないよ このせかいでは“カールルイス” “最高潮”にノッテいこうぜ ドリームランドへ
Cheap Cheap EndrollGOLD LYLIC午前3時の胸騒ぎ エルサレムが睨んでる 謝礼、譲渡、出来レース ほらやつらが狙ってる ciao, sincerely yours, adios 様々な言語がでしゃばりだす ドレミですか ハニホですか っていちいち聞くんじゃねえ  君がもっと嫌いになっていく もっと嫌いになっていく 空しいやら浅ましいやら もう呆然ですが継続パレード もっと嫌いになっていく もっと嫌いになっていく 偉そうなやつ勘違いなやつ 全部記載から除外してエンドロール  パンピー・ゴータク・シッタガルタ ほらボリュームあがってる 美人、如雨露、酸素マスク ほらこちらは非難轟 ってうるせえ ciao, sincerely yours, adios 処刑をチェックプリーズ そのお支払いは カードですか現ナマですか っていちいち聞くんじゃねえ  君がもっと嫌いになっていく もっと嫌いになっていく 悲しいやら恥ずかしいやら もうカンカンですがジェントルシャレード もっと嫌いになっていく もっと嫌いになっていく 不思議ってる 敵作る程 マズイぐらいヤバイ ハマってくシンドローム  君がもっと嫌いになっていく もっと嫌いになっていく 空しいやら浅ましいやら もう呆然ですが継続パレード もっと嫌いになっていく もっと嫌いになっていく 偉そうなやつ勘違いなやつ 全部記載から除外してエンドロールGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也午前3時の胸騒ぎ エルサレムが睨んでる 謝礼、譲渡、出来レース ほらやつらが狙ってる ciao, sincerely yours, adios 様々な言語がでしゃばりだす ドレミですか ハニホですか っていちいち聞くんじゃねえ  君がもっと嫌いになっていく もっと嫌いになっていく 空しいやら浅ましいやら もう呆然ですが継続パレード もっと嫌いになっていく もっと嫌いになっていく 偉そうなやつ勘違いなやつ 全部記載から除外してエンドロール  パンピー・ゴータク・シッタガルタ ほらボリュームあがってる 美人、如雨露、酸素マスク ほらこちらは非難轟 ってうるせえ ciao, sincerely yours, adios 処刑をチェックプリーズ そのお支払いは カードですか現ナマですか っていちいち聞くんじゃねえ  君がもっと嫌いになっていく もっと嫌いになっていく 悲しいやら恥ずかしいやら もうカンカンですがジェントルシャレード もっと嫌いになっていく もっと嫌いになっていく 不思議ってる 敵作る程 マズイぐらいヤバイ ハマってくシンドローム  君がもっと嫌いになっていく もっと嫌いになっていく 空しいやら浅ましいやら もう呆然ですが継続パレード もっと嫌いになっていく もっと嫌いになっていく 偉そうなやつ勘違いなやつ 全部記載から除外してエンドロール
徹頭徹尾夜な夜なドライブPLATINA LYLIC東の空から夜な夜なドライブ チクタクチク 揺れる揺れる  順調に裁くルーチンワーク 炊事洗濯友達 斜めに見て幾年 そんなんだから泣きたくて泣けない  オオカミはオオカミさそうやって強がる割には 生きはよいよい乖離が怖い だけど もはや戻れないなら イメージトリップ 5678  ワタシドコ ココハダレ ダアレ? 狙い済まして記憶喪失 ワタシドコ ココハダレ ダアレ? 君の名前も思い出せない ワタシドコ ココハダレ ダアレ? いとおかしって押し通したら ワタシドコ ココハダレ ダアレ? ベストタイミング、さあその目を貸せ  東の空から夜な夜なドライブ チクタクチク 揺れる揺れる  快方に向かう北極星 ああなんだやっぱりまやかし 所詮所謂1ページとは言ってもゴミはゴミ箱へ  だっちゅーの ゲッツーの ルネッサンスの ですから残念 うれしはずかしタクシー帰り ちょっと そうだ ソルトレークまでお願いします 5678  ワタシドコ ココハダレ ダアレ? 狙い済まして記憶喪失 ワタシドコ ココハダレ ダアレ? 君の名前も思い出せない ワタシドコ ココハダレ ダアレ? おまけに何時? 帰りたいよ ワタシドコ ココハダレ ダアレ? 言ったもの勝ち 徹頭徹尾で  存在で10点満点!!!PLATINA LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也東の空から夜な夜なドライブ チクタクチク 揺れる揺れる  順調に裁くルーチンワーク 炊事洗濯友達 斜めに見て幾年 そんなんだから泣きたくて泣けない  オオカミはオオカミさそうやって強がる割には 生きはよいよい乖離が怖い だけど もはや戻れないなら イメージトリップ 5678  ワタシドコ ココハダレ ダアレ? 狙い済まして記憶喪失 ワタシドコ ココハダレ ダアレ? 君の名前も思い出せない ワタシドコ ココハダレ ダアレ? いとおかしって押し通したら ワタシドコ ココハダレ ダアレ? ベストタイミング、さあその目を貸せ  東の空から夜な夜なドライブ チクタクチク 揺れる揺れる  快方に向かう北極星 ああなんだやっぱりまやかし 所詮所謂1ページとは言ってもゴミはゴミ箱へ  だっちゅーの ゲッツーの ルネッサンスの ですから残念 うれしはずかしタクシー帰り ちょっと そうだ ソルトレークまでお願いします 5678  ワタシドコ ココハダレ ダアレ? 狙い済まして記憶喪失 ワタシドコ ココハダレ ダアレ? 君の名前も思い出せない ワタシドコ ココハダレ ダアレ? おまけに何時? 帰りたいよ ワタシドコ ココハダレ ダアレ? 言ったもの勝ち 徹頭徹尾で  存在で10点満点!!!
天国と地獄PLATINA LYLICWho is normal in this show?  札束と談合のフラストレイト hey ミスター、ボス と呼び声もただ虚しく 響くだけ 歪だね 名簿に無い  白い壁投げつける fresh tomato だって不要な血流れるのは no thank you です とは言えど トライアド崩れて 想定外の謎は起きる  容疑者だとか 裏切りだとか キリがないので とりあえず成り行きに Let's stay around  天国と地獄を数えろ 退屈に殺される前に 揺るがない条件と確かな理由を挙げて ご回答めしませ 天国と地獄を数えろ 目の前をちらちらするから起こる劣等感が否めない I'll be there でやり過ごせないから 今夜も駄々騒ぎ  挙句までただ巻き起こる狂乱と tick-tack のダイヤ 手の内で転がすような 気概には 嫌いには なれそうもない  レディーのファーストも 不意のプレゼントも 辞書にないので 余りある殿方にお任せ  天国と地獄を数えろ 退屈に殺される前に 育ちにそぐわぬ質素と善行を重ねて ご謙遜あそばせ 天国と地獄を数えろ 無邪気で狡猾な過ちなんかに軽々騙されない Watch your step! ああ 大人をなめるなよ 気楽に駄々騒ぎ  on the bass の fakest beat! on the drums の clever shots! same time で chaotic show!  天国と地獄を数えろ 退屈に殺される前に 揺るがない条件と確かな理由を挙げて ご回答めしませ 天国と地獄を数えろ 目の前をちらちらするから起こる劣等感が否めない I'll be there でやり過ごせないから 今夜も駄々騒ぎ だけど花盛りなのでご愛嬌PLATINA LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也Who is normal in this show?  札束と談合のフラストレイト hey ミスター、ボス と呼び声もただ虚しく 響くだけ 歪だね 名簿に無い  白い壁投げつける fresh tomato だって不要な血流れるのは no thank you です とは言えど トライアド崩れて 想定外の謎は起きる  容疑者だとか 裏切りだとか キリがないので とりあえず成り行きに Let's stay around  天国と地獄を数えろ 退屈に殺される前に 揺るがない条件と確かな理由を挙げて ご回答めしませ 天国と地獄を数えろ 目の前をちらちらするから起こる劣等感が否めない I'll be there でやり過ごせないから 今夜も駄々騒ぎ  挙句までただ巻き起こる狂乱と tick-tack のダイヤ 手の内で転がすような 気概には 嫌いには なれそうもない  レディーのファーストも 不意のプレゼントも 辞書にないので 余りある殿方にお任せ  天国と地獄を数えろ 退屈に殺される前に 育ちにそぐわぬ質素と善行を重ねて ご謙遜あそばせ 天国と地獄を数えろ 無邪気で狡猾な過ちなんかに軽々騙されない Watch your step! ああ 大人をなめるなよ 気楽に駄々騒ぎ  on the bass の fakest beat! on the drums の clever shots! same time で chaotic show!  天国と地獄を数えろ 退屈に殺される前に 揺るがない条件と確かな理由を挙げて ご回答めしませ 天国と地獄を数えろ 目の前をちらちらするから起こる劣等感が否めない I'll be there でやり過ごせないから 今夜も駄々騒ぎ だけど花盛りなのでご愛嬌
10% roll, 10% romanceGOLD LYLICyes, 1sec でコンタクト 2sec そしてcheck my toe 3sec お手をどうぞ、right?  カチコチと歯車が回りだす けど乗せた片足だけ進んでく 変だな どうやって呼吸をしてるのか わからないまま日々がrolling playingしていく  肝心要のハートが歌わない どうした 日和見主義楽譜が必要かい? 空気読んじゃダメな時もたまにはあるから 1beat、賛美、火をつけて!  子供だましlike such a メロドラマ?嗤っているだけならお呼びじゃないぜ さあ純情コーディネート ちょっと着替えたら どこへでも行けるさ ドアは開けておいたんだよ、奏でたまえ  テイクミーアウト!照れながら手を握ったら 僥倖なリズムをお目にかけましょう 君がどんな風に世界と踊るのか もったいないからちょっとずつ教えて欲しいんだ テイクミーアウト!110%のシンパシー リンクしたってしばらく内緒にしよう だってこんな君を近くで見れるのは 有史以来僕だけかも ねえ  1sec でコンタクト 2sec そしてcheck my toe 3sec お手をどうぞ、right!  あちこちの街角がざわつく そうか どこにでも主人公は芽を吹く だってそうじゃなきゃページはめくれないんです わびさび、気を付けて!  善も悪も笑止like 常識のるつぼ 一方通行のメガネじゃ嗤われちゃうぜ さあ純情コーディネート 真実探しかい? いや、真実なんかはない現実が無数にあるだけ キャッチボールの用意はいいかい  ありえない動揺で足元がおぼつかないなら 興奮を同じ数ぶつけて消しちゃおう 君がどんなフレームに僕を入れるのか 知りたいけど4年ぐらいは後でもいいか 焦燥でこの呼吸を汚しちゃっても eyes to eyesもう一度やってみよう、you're sweet! だってこんな君を近くで見れるのは 有史以来僕だけかも  ひとつまみくらいの勇気でロマンスは加速していくかしら 運命に踊らされるぐらいなら いっそ地球の自転を急かしちゃうくらいの BPMで1,2,1,2  テイクミーアウト!照れながら手を握ったら 金輪際 追いつけないとこまで行きましょう  テイクミーアウト!照れながら手を握ったら 僥倖なリズムをお目にかけましょう 君がどんな風に世界と踊るのか もったいないからちょっとずつ教えて欲しいんだ テイクミーアウト!110%のシンパシー リンクしたってしばらく内緒にしよう だってこんな君を近くで見れるのは 有史以来僕だけで十分だからさ 片足ずつでいい キャンバスにta-ta-la-ta踏み込んだら you see the light! 奏でたまえ!ねえ  1sec でコンタクト 2sec そしてcheck my toe 3sec お手をどうぞ、right!GOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENyes, 1sec でコンタクト 2sec そしてcheck my toe 3sec お手をどうぞ、right?  カチコチと歯車が回りだす けど乗せた片足だけ進んでく 変だな どうやって呼吸をしてるのか わからないまま日々がrolling playingしていく  肝心要のハートが歌わない どうした 日和見主義楽譜が必要かい? 空気読んじゃダメな時もたまにはあるから 1beat、賛美、火をつけて!  子供だましlike such a メロドラマ?嗤っているだけならお呼びじゃないぜ さあ純情コーディネート ちょっと着替えたら どこへでも行けるさ ドアは開けておいたんだよ、奏でたまえ  テイクミーアウト!照れながら手を握ったら 僥倖なリズムをお目にかけましょう 君がどんな風に世界と踊るのか もったいないからちょっとずつ教えて欲しいんだ テイクミーアウト!110%のシンパシー リンクしたってしばらく内緒にしよう だってこんな君を近くで見れるのは 有史以来僕だけかも ねえ  1sec でコンタクト 2sec そしてcheck my toe 3sec お手をどうぞ、right!  あちこちの街角がざわつく そうか どこにでも主人公は芽を吹く だってそうじゃなきゃページはめくれないんです わびさび、気を付けて!  善も悪も笑止like 常識のるつぼ 一方通行のメガネじゃ嗤われちゃうぜ さあ純情コーディネート 真実探しかい? いや、真実なんかはない現実が無数にあるだけ キャッチボールの用意はいいかい  ありえない動揺で足元がおぼつかないなら 興奮を同じ数ぶつけて消しちゃおう 君がどんなフレームに僕を入れるのか 知りたいけど4年ぐらいは後でもいいか 焦燥でこの呼吸を汚しちゃっても eyes to eyesもう一度やってみよう、you're sweet! だってこんな君を近くで見れるのは 有史以来僕だけかも  ひとつまみくらいの勇気でロマンスは加速していくかしら 運命に踊らされるぐらいなら いっそ地球の自転を急かしちゃうくらいの BPMで1,2,1,2  テイクミーアウト!照れながら手を握ったら 金輪際 追いつけないとこまで行きましょう  テイクミーアウト!照れながら手を握ったら 僥倖なリズムをお目にかけましょう 君がどんな風に世界と踊るのか もったいないからちょっとずつ教えて欲しいんだ テイクミーアウト!110%のシンパシー リンクしたってしばらく内緒にしよう だってこんな君を近くで見れるのは 有史以来僕だけで十分だからさ 片足ずつでいい キャンバスにta-ta-la-ta踏み込んだら you see the light! 奏でたまえ!ねえ  1sec でコンタクト 2sec そしてcheck my toe 3sec お手をどうぞ、right!
Dizzy TricksterGOLD LYLICああ上手に準備されたユートピアに浸って帰り道につけば 悲しいは微塵すら無いのだけど 無いのだけど 依然体制異常なしだなんて わがままが芽生えたんだ ああみんなが大好きな物語の中じゃ呼吸がしづらいんだね 情状酌量判決など出るわけがないのだけど 多分一生涯で満足な答はとても出やしないし  曖昧なんて論外の優しいmusic どうしようも馴染めないから 差し出された手は掴まなかった  Dizzy Tricksterはいつでもぐちゃぐちゃのまんまの希望 そのままにして僕を笑う まだわかんない言語化不能の断片たちを連れていこうか 席はちゃんと空けておくから 間に合わないなんてないんだよ この高揚感は誰にも奪えない  ああ手のひらサイズのインパクト 時代に反してコンパクト 味付けは少しだけ 難解を呈すbadなlogicさえも最早癖になる 歪な解釈でいいじゃないか責任も問いはしないぜ  真相はきっとsecret 欲しがってもsecret 理由なんか適当でいい 震えちゃったのならそれを合図にして  Dizzy Tricksterに僕の声 届かなくていいけど あなたの世界で息をさせて もしも明後日 僕が遠くへ旅立つとしても それはきっと、次のページに行った証拠で だからちゃんと走らなくちゃ それはきっと、今もそう  一蓮托生なんて冗談 一年たったらとうに昇華 そんな軽口はむずりかゆいから毒づくなんて意地が悪い やっぱ離れられそうにもない なんか忘れそうで忘れらんない 端から端までそう あなたの血が僕に流れてるんだ  Dizzy Tricksterはいつでもぐちゃぐちゃのまんまの希望 そのままにして僕を笑う まだわかんない わかんないままでも走れるよ Dizzy Tricksterに僕の声 届かなくていいけど あなたの世界で息をさせて まだ火照ってる 僕は追いかけずにいられない だけどきっと 一人ぼっちで走らなくちゃ ぐちゃぐちゃのまんまの希望でも この高揚感は誰にも奪えないGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENああ上手に準備されたユートピアに浸って帰り道につけば 悲しいは微塵すら無いのだけど 無いのだけど 依然体制異常なしだなんて わがままが芽生えたんだ ああみんなが大好きな物語の中じゃ呼吸がしづらいんだね 情状酌量判決など出るわけがないのだけど 多分一生涯で満足な答はとても出やしないし  曖昧なんて論外の優しいmusic どうしようも馴染めないから 差し出された手は掴まなかった  Dizzy Tricksterはいつでもぐちゃぐちゃのまんまの希望 そのままにして僕を笑う まだわかんない言語化不能の断片たちを連れていこうか 席はちゃんと空けておくから 間に合わないなんてないんだよ この高揚感は誰にも奪えない  ああ手のひらサイズのインパクト 時代に反してコンパクト 味付けは少しだけ 難解を呈すbadなlogicさえも最早癖になる 歪な解釈でいいじゃないか責任も問いはしないぜ  真相はきっとsecret 欲しがってもsecret 理由なんか適当でいい 震えちゃったのならそれを合図にして  Dizzy Tricksterに僕の声 届かなくていいけど あなたの世界で息をさせて もしも明後日 僕が遠くへ旅立つとしても それはきっと、次のページに行った証拠で だからちゃんと走らなくちゃ それはきっと、今もそう  一蓮托生なんて冗談 一年たったらとうに昇華 そんな軽口はむずりかゆいから毒づくなんて意地が悪い やっぱ離れられそうにもない なんか忘れそうで忘れらんない 端から端までそう あなたの血が僕に流れてるんだ  Dizzy Tricksterはいつでもぐちゃぐちゃのまんまの希望 そのままにして僕を笑う まだわかんない わかんないままでも走れるよ Dizzy Tricksterに僕の声 届かなくていいけど あなたの世界で息をさせて まだ火照ってる 僕は追いかけずにいられない だけどきっと 一人ぼっちで走らなくちゃ ぐちゃぐちゃのまんまの希望でも この高揚感は誰にも奪えない
デイライ協奏楽団昨日食べようとして水浸しのお米は 炊かないまま捨てた 一発殴らせろよってあいつが言う 全然同じ土俵じゃないのに  12月をテンポアップして今年を終わらしたいな 年末行事に興味がないんです フリダシホームシックの俺泣き出しても一人ぼっちで ああ 帰りてぇ  君がダイヤモンドを壊して いっそ世界中に散りばめちゃってよ そして何食わぬ顔で花飾りを刺して それはサーモスタットの幻 だけどもうどうしたって止められないんだ でないでないでない 推測の域は、そう  反抗期を迎えてみたが所在がない こいつはなかなか厄介な状態 先生、もう一回ってあいつが言う バカタレ! 二度と言わないって言ってんじゃん!  ああ、もう、ねえ、そう ああもう寝そう  新年早々テンポアップしてはめをはずしたいな まだまだ遊んでいたい年頃です 何年経っても気づけないのは完全無欠のからくりだって ああ ああ!  君がダイヤモンドを壊して いっそ世界中に散リばめちゃってよ そしたら一瞬だけ王様、いや女王様 それはサーモスタットのいたずら 10人に10人馬鹿を見るんです  アイドンノウ  気安くロックンロールを汚すな 俺もでっかいこと言える口じゃないが 誰も彼もがピーターパンとシンデレラ それはサーモスタットの幻 だけどもうどうしたって止められないんだ でないでないでない 推測の域は、そう ハイボルテージで街道を!UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也昨日食べようとして水浸しのお米は 炊かないまま捨てた 一発殴らせろよってあいつが言う 全然同じ土俵じゃないのに  12月をテンポアップして今年を終わらしたいな 年末行事に興味がないんです フリダシホームシックの俺泣き出しても一人ぼっちで ああ 帰りてぇ  君がダイヤモンドを壊して いっそ世界中に散りばめちゃってよ そして何食わぬ顔で花飾りを刺して それはサーモスタットの幻 だけどもうどうしたって止められないんだ でないでないでない 推測の域は、そう  反抗期を迎えてみたが所在がない こいつはなかなか厄介な状態 先生、もう一回ってあいつが言う バカタレ! 二度と言わないって言ってんじゃん!  ああ、もう、ねえ、そう ああもう寝そう  新年早々テンポアップしてはめをはずしたいな まだまだ遊んでいたい年頃です 何年経っても気づけないのは完全無欠のからくりだって ああ ああ!  君がダイヤモンドを壊して いっそ世界中に散リばめちゃってよ そしたら一瞬だけ王様、いや女王様 それはサーモスタットのいたずら 10人に10人馬鹿を見るんです  アイドンノウ  気安くロックンロールを汚すな 俺もでっかいこと言える口じゃないが 誰も彼もがピーターパンとシンデレラ それはサーモスタットの幻 だけどもうどうしたって止められないんだ でないでないでない 推測の域は、そう ハイボルテージで街道を!
デジタルスープ倒れるのか 起き上がるのか 巻き戻し MOVIE TRAP 泣いてるのか 微笑むのか 逆さまの PHOTO GRAPH  実感すら無いままで あれこれ口走る 紙の中 画面の中  Oh あなたの言葉は あなたらしくあれ 真実を突き進めば 新しい場所が見える 僕らの言葉は デジタルになるが まるはだか叫び続け 心から愛を込めて OH YEH!!  手にするのか 失うのか 幻か SO BIG MONEY  螺旋のリングに立ち 右サイド左サイド 夢の中 仮面の中  Oh あなたの姿は あなたらしくあれ 正しさを知りながらに 過ちを繰り返すも 僕らの姿は デジタルになるが まるはだか叫び続け 心から愛を込めて OH YEH!! OH YEH!! OH YEH!! OH YEH!!UNISON SQUARE GARDEN阿部義晴阿部義晴UNISON SQUARE GARDEN倒れるのか 起き上がるのか 巻き戻し MOVIE TRAP 泣いてるのか 微笑むのか 逆さまの PHOTO GRAPH  実感すら無いままで あれこれ口走る 紙の中 画面の中  Oh あなたの言葉は あなたらしくあれ 真実を突き進めば 新しい場所が見える 僕らの言葉は デジタルになるが まるはだか叫び続け 心から愛を込めて OH YEH!!  手にするのか 失うのか 幻か SO BIG MONEY  螺旋のリングに立ち 右サイド左サイド 夢の中 仮面の中  Oh あなたの姿は あなたらしくあれ 正しさを知りながらに 過ちを繰り返すも 僕らの姿は デジタルになるが まるはだか叫び続け 心から愛を込めて OH YEH!! OH YEH!! OH YEH!! OH YEH!!
to the CIDER ROADGOLD LYLIC物知りの雑誌が謳う今年の流行は 何だっけ あれこれって追いつかないし 本当は馴染めないや  ごちゃごちゃ節操もないし 気だるくなっちゃうし 十全なリズム、ビート、しかしてハート それぐらい頑張ってしまおうかな  遠くで手招くの sweet trick advertisement キリがないから今どこ行こうかだけ考えます  CIDER ROAD もう迷わないで 早々に出かけよう この音が届くなら “なんてことない”の魔法も ちょっとぐらいは信じられるかな 3,2,1でハレルヤ! なんて大袈裟だけどね さあ 君は何を、何をしよう?  風を切った誰かの声 その有用性はどっちだ 右折禁止 左もきっと 退屈なレモネード  まだ多分世界が好きで 飽きたらないから 十全なリズム、ビート、しかしてハート それぐらいで十二分オッケー  うんざりする選択肢 sweet trick advertisement 揺るぎないのは 両手の幅でも多いぐらいだ  相当前の過去はキレイだ? 光って至って美しい? おまえが容易く決め付けるなよバカ野郎 本当は弱さは強くて 涙こそ道しるべ その目を離さないで さあ 次はどこへ、どこへ行こう?  どうして惑わせる sweet trick advertisement 君だけの手 誰も邪魔するな!予感はここだ  CIDER ROAD もう迷わないで 早々に出かけよう この音が届くなら “なんてことない”の魔法も ちょっとぐらいは信じられるかな 3,2,1でハレルヤ! なんて大袈裟だけどね さあ 君は何を、何をしよう? その目を離さないで さあ 次はどこへ、どこへ行こう?GOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也物知りの雑誌が謳う今年の流行は 何だっけ あれこれって追いつかないし 本当は馴染めないや  ごちゃごちゃ節操もないし 気だるくなっちゃうし 十全なリズム、ビート、しかしてハート それぐらい頑張ってしまおうかな  遠くで手招くの sweet trick advertisement キリがないから今どこ行こうかだけ考えます  CIDER ROAD もう迷わないで 早々に出かけよう この音が届くなら “なんてことない”の魔法も ちょっとぐらいは信じられるかな 3,2,1でハレルヤ! なんて大袈裟だけどね さあ 君は何を、何をしよう?  風を切った誰かの声 その有用性はどっちだ 右折禁止 左もきっと 退屈なレモネード  まだ多分世界が好きで 飽きたらないから 十全なリズム、ビート、しかしてハート それぐらいで十二分オッケー  うんざりする選択肢 sweet trick advertisement 揺るぎないのは 両手の幅でも多いぐらいだ  相当前の過去はキレイだ? 光って至って美しい? おまえが容易く決め付けるなよバカ野郎 本当は弱さは強くて 涙こそ道しるべ その目を離さないで さあ 次はどこへ、どこへ行こう?  どうして惑わせる sweet trick advertisement 君だけの手 誰も邪魔するな!予感はここだ  CIDER ROAD もう迷わないで 早々に出かけよう この音が届くなら “なんてことない”の魔法も ちょっとぐらいは信じられるかな 3,2,1でハレルヤ! なんて大袈裟だけどね さあ 君は何を、何をしよう? その目を離さないで さあ 次はどこへ、どこへ行こう?
東京シナリオ飲みかけの紅茶に昨日の悔いを溶かして 僕は今更になってそれを飲み干した  未来地図 無理やり重ねても説得力はなく 風が呆れたように僕を追い越した  東京は相変わらず冷たくて ページをめくる手が震えてしまうから ぽつり つぶやいた言葉を信じたい  上手な生き方ならそこら中で買えるけど 僕はどこを探しても売ってないみたい  教科書なんてものはきっとあてにならない 一人一人に適したシナリオがある  東京は相変わらず冷たくて ページをめくる手が震えてしまうけど つまり 僕が選ぶのを待ってる  不器用で小さすぎる願いを叶えるように歩いていこう それが僕のやり方だからさ この地面が続く限りは 悲しいなら泣いたらいいし 楽しいなら笑えばいいし 難しく考えるのは良くないから 僕はこの形でいいや  嘘つきのピエロにそろそろ別れを告げて 僕は今迷わずに僕を踏み出した  東京は相変わらず冷たくて ページをめくる手が震えてしまうけど つまり 僕が選べばそれが答え  不器用で小さすぎる願いを叶えるように歩いていこう それが僕のやり方だからさ この地面が続く限りは 戸惑い消した中野通り 夜に溶けて見守る月 そう感じる今が幸せだから 僕はこの形でいいや  不器用で小さすぎる願いを叶えるように歩いていこう それが僕のやり方だからさ この地面が続く限りは 悲しいなら泣いたらいいし 楽しいなら笑えばいいし 難しく考えるのは良くないから 僕はこの形がいいや この街となんとかやっていけそうだよ 僕はこの形がいいやUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也ユニゾンスクエアーガーデン飲みかけの紅茶に昨日の悔いを溶かして 僕は今更になってそれを飲み干した  未来地図 無理やり重ねても説得力はなく 風が呆れたように僕を追い越した  東京は相変わらず冷たくて ページをめくる手が震えてしまうから ぽつり つぶやいた言葉を信じたい  上手な生き方ならそこら中で買えるけど 僕はどこを探しても売ってないみたい  教科書なんてものはきっとあてにならない 一人一人に適したシナリオがある  東京は相変わらず冷たくて ページをめくる手が震えてしまうけど つまり 僕が選ぶのを待ってる  不器用で小さすぎる願いを叶えるように歩いていこう それが僕のやり方だからさ この地面が続く限りは 悲しいなら泣いたらいいし 楽しいなら笑えばいいし 難しく考えるのは良くないから 僕はこの形でいいや  嘘つきのピエロにそろそろ別れを告げて 僕は今迷わずに僕を踏み出した  東京は相変わらず冷たくて ページをめくる手が震えてしまうけど つまり 僕が選べばそれが答え  不器用で小さすぎる願いを叶えるように歩いていこう それが僕のやり方だからさ この地面が続く限りは 戸惑い消した中野通り 夜に溶けて見守る月 そう感じる今が幸せだから 僕はこの形でいいや  不器用で小さすぎる願いを叶えるように歩いていこう それが僕のやり方だからさ この地面が続く限りは 悲しいなら泣いたらいいし 楽しいなら笑えばいいし 難しく考えるのは良くないから 僕はこの形がいいや この街となんとかやっていけそうだよ 僕はこの形がいいや
等身大の地球都合よく全てを水に流したがこの傷だけは消えない テレビには飽きてしまったがスポーツニュースだけは欠かさない 2ゴール、よく動き回ったあいつが一躍ヒーローになる 迎える報道陣も急に優しくなりやがった  知っているんだ そんな事なんか 学校よりもずっと前に これが世界だ ding dong鳴って 流れるようなイメージ  等身大の世界を旅してよ地球儀なんかじゃなくて 流線型のビーズに恋をしてる、その12秒前  不毛な情報操作すら悪魔の槍にやられて 明日も誰かが街角で財布を落としちゃう Who knows? だって未だかつて無い程のスペクタクルムービー 迎える報道陣もどこか興味があるフリだ  偶然なんだ どんな事だって サイコロの言うとおり これが世界だ ding dong鳴って 流れるようなイメージ  等身大のあたしを愛してよミニチュアなんかじゃなくて 流線型のビーズに恋をしてる、その12秒前  鳴る、それが鳴るリズムで綺麗なアナクロニズムを ding dongちょっと乱れたりするが なかなか上手に踊ってUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也都合よく全てを水に流したがこの傷だけは消えない テレビには飽きてしまったがスポーツニュースだけは欠かさない 2ゴール、よく動き回ったあいつが一躍ヒーローになる 迎える報道陣も急に優しくなりやがった  知っているんだ そんな事なんか 学校よりもずっと前に これが世界だ ding dong鳴って 流れるようなイメージ  等身大の世界を旅してよ地球儀なんかじゃなくて 流線型のビーズに恋をしてる、その12秒前  不毛な情報操作すら悪魔の槍にやられて 明日も誰かが街角で財布を落としちゃう Who knows? だって未だかつて無い程のスペクタクルムービー 迎える報道陣もどこか興味があるフリだ  偶然なんだ どんな事だって サイコロの言うとおり これが世界だ ding dong鳴って 流れるようなイメージ  等身大のあたしを愛してよミニチュアなんかじゃなくて 流線型のビーズに恋をしてる、その12秒前  鳴る、それが鳴るリズムで綺麗なアナクロニズムを ding dongちょっと乱れたりするが なかなか上手に踊って
流れ星を撃ち落せ味気ない破廉恥なディナーショウ 贔屓目っても値打ちがわかんない さりげないスパイスをin your mind 大事件なら既に勃発中 逃げろ  伊達じゃない生意気なヒーローショウ 彼とshakeのhandが50万 「洗えない!」こぞって価値観が入り乱れてる ホントどうでもいいのに  ヒカル星 ミライ話 まにまに繰り広げ恭しい ヒカル星 ミライ話 流行らないのはもうわかってるよ  かませ shooting shooting star どれだけ些細な可能性でもさ 届け shooting shooting star 託せるのは そう、今だけ  留めたいと思っても止まんない 未だ坊やはロックにご執心 そのままでいいから remember 君を守れるべくは君なんだってば  ヒカル星 ミライ話 まにまに繰り広げ恭しい ヒカル星 ミライ話 また余計な事言っちゃってゴメンだよね、あーあ  shooting shooting star どれだけ悲惨な時代だったとて 続く shooting shooting star 君の命は必要なんだよ 言葉 shooting shooting star 文字だけのメッセージの100歩上 shooting shooting star 音に乗れるのは今だけだろう  ヒカル星 ミライ話 まにまに繰り広げ恭しい ヒカル星 ミライ話 まにまに繰り広げ恭しい ヒカル星 ミライ話 まにまに繰り広げ恭しい ヒカル星 ミライ話 好き勝手やる君はマジでヤバイ  shooting shooting star どれだけ些細な可能性でもさ 届け shooting shooting star 後戻りなんてできやしないから 今宵 shooting shooting star 遠くなる運命から100歩右 shooting shooting star 歌えるのは そう、今だけUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也味気ない破廉恥なディナーショウ 贔屓目っても値打ちがわかんない さりげないスパイスをin your mind 大事件なら既に勃発中 逃げろ  伊達じゃない生意気なヒーローショウ 彼とshakeのhandが50万 「洗えない!」こぞって価値観が入り乱れてる ホントどうでもいいのに  ヒカル星 ミライ話 まにまに繰り広げ恭しい ヒカル星 ミライ話 流行らないのはもうわかってるよ  かませ shooting shooting star どれだけ些細な可能性でもさ 届け shooting shooting star 託せるのは そう、今だけ  留めたいと思っても止まんない 未だ坊やはロックにご執心 そのままでいいから remember 君を守れるべくは君なんだってば  ヒカル星 ミライ話 まにまに繰り広げ恭しい ヒカル星 ミライ話 また余計な事言っちゃってゴメンだよね、あーあ  shooting shooting star どれだけ悲惨な時代だったとて 続く shooting shooting star 君の命は必要なんだよ 言葉 shooting shooting star 文字だけのメッセージの100歩上 shooting shooting star 音に乗れるのは今だけだろう  ヒカル星 ミライ話 まにまに繰り広げ恭しい ヒカル星 ミライ話 まにまに繰り広げ恭しい ヒカル星 ミライ話 まにまに繰り広げ恭しい ヒカル星 ミライ話 好き勝手やる君はマジでヤバイ  shooting shooting star どれだけ些細な可能性でもさ 届け shooting shooting star 後戻りなんてできやしないから 今宵 shooting shooting star 遠くなる運命から100歩右 shooting shooting star 歌えるのは そう、今だけ
夏影テールライト夏の夜に溶かしてく 迷子の迷子の知らせ よくできてないからつついたらすぐヒビが入る ふいに声が重なって 微かに微か幸せ 道はすぐに分かれて 次の選択肢どっち  散々迷ったってどうせ夏影のせいにしてしまうくせに かっこわるくて誰にも見せられない、諦めはつかない  君が目に映す景色の中 いついつでも踊っていたい けど今のままじゃ儚いや 花火の音と消えてしまう 君の声をふと見つけてしまう ダメだよ、ほら近づきたい まだ間に合うって言い聞かせた 間違いにしないでよね Miss. テールライト  描き方もヘタだけど ちょっとは意識してほしい わがままかな どうしてこんなにも器用じゃないんだ  全然気丈なんかではないから帳尻を合わせなきゃ 目を見てるから今はそらさないで 少しずつ書き足してく物語  君が置いてった言葉なら 何回もループしてるけど 本当の意味はわかんないから これは僕の検証事項 君の純粋さが気まぐれ 仮説を方程式にしても また夏影に笑われるだけ ほら勇気を精査して  君が好きなこと先回りして 吸い込んで どうか 光 君が嫌なこと推測をして 押し込んで どうか 光 映し出せ その影を恋と呼ぶように  この道の先がどうなるのか知らないから知ってみたい 一つずつ君を知れるなら傷つくのも検討事項 君が目に映す景色の中 いついつでも踊っていたい けど今のままじゃ儚いや 花火の音と消えてしまう 君の声を聞いて始まる この季節を好きでいたい 今たどり着けると信じた 間違いにしないでよね Miss. テールライト  幻に消えたなら ジョークってことにしといて。UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也夏の夜に溶かしてく 迷子の迷子の知らせ よくできてないからつついたらすぐヒビが入る ふいに声が重なって 微かに微か幸せ 道はすぐに分かれて 次の選択肢どっち  散々迷ったってどうせ夏影のせいにしてしまうくせに かっこわるくて誰にも見せられない、諦めはつかない  君が目に映す景色の中 いついつでも踊っていたい けど今のままじゃ儚いや 花火の音と消えてしまう 君の声をふと見つけてしまう ダメだよ、ほら近づきたい まだ間に合うって言い聞かせた 間違いにしないでよね Miss. テールライト  描き方もヘタだけど ちょっとは意識してほしい わがままかな どうしてこんなにも器用じゃないんだ  全然気丈なんかではないから帳尻を合わせなきゃ 目を見てるから今はそらさないで 少しずつ書き足してく物語  君が置いてった言葉なら 何回もループしてるけど 本当の意味はわかんないから これは僕の検証事項 君の純粋さが気まぐれ 仮説を方程式にしても また夏影に笑われるだけ ほら勇気を精査して  君が好きなこと先回りして 吸い込んで どうか 光 君が嫌なこと推測をして 押し込んで どうか 光 映し出せ その影を恋と呼ぶように  この道の先がどうなるのか知らないから知ってみたい 一つずつ君を知れるなら傷つくのも検討事項 君が目に映す景色の中 いついつでも踊っていたい けど今のままじゃ儚いや 花火の音と消えてしまう 君の声を聞いて始まる この季節を好きでいたい 今たどり着けると信じた 間違いにしないでよね Miss. テールライト  幻に消えたなら ジョークってことにしといて。
何かが変わりそう何かが変わりそうな夜だ 流れる星にそっとつぶやいた 君の声も聞こえたけれど 今は空に消えていくだけ  現実の速さと想いが連なる確率をずっと考えてる 理想は今宵も接近中 一人は好きだけど 孤独が寂しくなっちゃって 窓を開け放した ため息が昇る瞬間を見てた  銀河を走っていく鉄道 今 その窓に君が映った  涙がこぼれそうな夜だ 落としたパズルは闇の中へ その一瞬を奏でるのに どれだけの犠牲がいるんだ 何かが変わりそうな夜だ 流れる星にそっとつぶやいた 君の声も聞こえたけれど 今は空に消えていくだけ  柄にない仕草の 柄にないリアクションさえも 柄にない夜には 柄になく当てはまっていくんだ しまいこんでた憧れが ふわり舞っちゃって 窓を開け放した 心が導く瞬間を見てた  優雅に走ってく鉄道 今 この世界に何を思った?  涙がこぼれそうな夜だ ギリギリつながっている夜だ その一瞬を奏でるのに 言いたいこと たくさんあるんだ 何かが変わりそうな夜だ 流れる星にそっとつぶやいた 君の声も聞こえたけれど 今は空に消えてくだけ  忘れていく 忘れていくよ 幻と出会ったように  ふいに響く誰かの声 他でもない優しい声でした 「一人だけど 独りじゃない」鮮やかに 鮮やかに  涙がこぼれそうな夜だ 落としたパズルは闇の中へ その一瞬を奏でるのに どれだけの犠牲がいるんだ 何かが変わりそうな夜だ 流れる星にそっとつぶやいた 君の声も聞こえたけれど 今は空に消えていくだけUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也何かが変わりそうな夜だ 流れる星にそっとつぶやいた 君の声も聞こえたけれど 今は空に消えていくだけ  現実の速さと想いが連なる確率をずっと考えてる 理想は今宵も接近中 一人は好きだけど 孤独が寂しくなっちゃって 窓を開け放した ため息が昇る瞬間を見てた  銀河を走っていく鉄道 今 その窓に君が映った  涙がこぼれそうな夜だ 落としたパズルは闇の中へ その一瞬を奏でるのに どれだけの犠牲がいるんだ 何かが変わりそうな夜だ 流れる星にそっとつぶやいた 君の声も聞こえたけれど 今は空に消えていくだけ  柄にない仕草の 柄にないリアクションさえも 柄にない夜には 柄になく当てはまっていくんだ しまいこんでた憧れが ふわり舞っちゃって 窓を開け放した 心が導く瞬間を見てた  優雅に走ってく鉄道 今 この世界に何を思った?  涙がこぼれそうな夜だ ギリギリつながっている夜だ その一瞬を奏でるのに 言いたいこと たくさんあるんだ 何かが変わりそうな夜だ 流れる星にそっとつぶやいた 君の声も聞こえたけれど 今は空に消えてくだけ  忘れていく 忘れていくよ 幻と出会ったように  ふいに響く誰かの声 他でもない優しい声でした 「一人だけど 独りじゃない」鮮やかに 鮮やかに  涙がこぼれそうな夜だ 落としたパズルは闇の中へ その一瞬を奏でるのに どれだけの犠牲がいるんだ 何かが変わりそうな夜だ 流れる星にそっとつぶやいた 君の声も聞こえたけれど 今は空に消えていくだけ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
ナノサイズスカイウォークEverywhere Everywhere 人類はスピード Anyway Anyway 止まれないpace run ああ 弥生時代からバレている  Everywhere Everywhere ほらボタン一つで Anyway Anyway 海さえ渡って ああ 魚たちの知らないとこで  愛 それが全てを測れるのは真実でも NO はじき出すサンプル係数は横軸をまだ加味してないでしょ?  僕は ナノサイズで飛び回ってく 君にすぐたどり着く ささやくエラーアラートは耳障りなんだ ナノサイズで世界を描く あちこちコネクトする それが空になる!  Everywhere Everywhere 絡み付く抵抗 Anyway Anyway 理屈は度外 ああ 8割ぐらいはヤッカム・デイヴィット  愛 それが全てを測れるのは真実でも 全人類の納得はどうだ? 検証するまでもなく解決はないよね  けど ナノサイズで飛び回ってく 今をただ生きていく 溢れ出す情報の大気圏を吸って吐いて ナノサイズで世界を描く 少し間違えてしまったら 君が電子になる!?  街の風や 笑い声や 不思議な建物全部 愛して更新しよう ナノサイズスカイスカイウォーク  ナノサイズで飛び回ってく 君の目をちゃんと見てる 無敵の予感だ! ナノサイズで飛び回ってく 君にすぐたどり着く ささやくエラーアラートは耳障りなんだ ナノサイズで世界を描く あちこちコネクトする それが空になる!  君になる 僕になる 次元はもううやむやになった! ナノサイズスカイスカイウォークUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也Everywhere Everywhere 人類はスピード Anyway Anyway 止まれないpace run ああ 弥生時代からバレている  Everywhere Everywhere ほらボタン一つで Anyway Anyway 海さえ渡って ああ 魚たちの知らないとこで  愛 それが全てを測れるのは真実でも NO はじき出すサンプル係数は横軸をまだ加味してないでしょ?  僕は ナノサイズで飛び回ってく 君にすぐたどり着く ささやくエラーアラートは耳障りなんだ ナノサイズで世界を描く あちこちコネクトする それが空になる!  Everywhere Everywhere 絡み付く抵抗 Anyway Anyway 理屈は度外 ああ 8割ぐらいはヤッカム・デイヴィット  愛 それが全てを測れるのは真実でも 全人類の納得はどうだ? 検証するまでもなく解決はないよね  けど ナノサイズで飛び回ってく 今をただ生きていく 溢れ出す情報の大気圏を吸って吐いて ナノサイズで世界を描く 少し間違えてしまったら 君が電子になる!?  街の風や 笑い声や 不思議な建物全部 愛して更新しよう ナノサイズスカイスカイウォーク  ナノサイズで飛び回ってく 君の目をちゃんと見てる 無敵の予感だ! ナノサイズで飛び回ってく 君にすぐたどり着く ささやくエラーアラートは耳障りなんだ ナノサイズで世界を描く あちこちコネクトする それが空になる!  君になる 僕になる 次元はもううやむやになった! ナノサイズスカイスカイウォーク
2月、白昼の流れ星と飛行機雲2月、アメジスト色で街が輝いて その光で春を待ちます 今日が寒いのはきっと女神様が 悲しいけんかをしたから  古い写真に書き置いた手紙を あなたが空に飛ばして思い出にして 「消せないよ、全部は」 その一瞬が、願わくば、流れ星  あなたの涙を空まで飛ばして、私は飛行機雲 あなたの涙を空まで飛ばして そんなイメージで時をつなぐ ねぇまた言葉が途切れて夢になっても 忘れちゃいけないことはここにあった  少し季節に足踏みをさせて 悲しい事、雪に埋めてしまえば それはなんて素敵な銀世界でしょう 春が来れば溶けて、新しい風が  あなたの涙を空まで飛ばして、私は飛行機雲 あなたの涙を空まで飛ばして、私は飛行機雲 あなたの涙を空まで飛ばして、私は飛行機雲 あなたの涙を空まで飛ばして、私は飛行機雲  いつも、いつも、いつも 忘れちゃいけないことはここにあった 忘れちゃいけないことは、ここにあったんだよUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也2月、アメジスト色で街が輝いて その光で春を待ちます 今日が寒いのはきっと女神様が 悲しいけんかをしたから  古い写真に書き置いた手紙を あなたが空に飛ばして思い出にして 「消せないよ、全部は」 その一瞬が、願わくば、流れ星  あなたの涙を空まで飛ばして、私は飛行機雲 あなたの涙を空まで飛ばして そんなイメージで時をつなぐ ねぇまた言葉が途切れて夢になっても 忘れちゃいけないことはここにあった  少し季節に足踏みをさせて 悲しい事、雪に埋めてしまえば それはなんて素敵な銀世界でしょう 春が来れば溶けて、新しい風が  あなたの涙を空まで飛ばして、私は飛行機雲 あなたの涙を空まで飛ばして、私は飛行機雲 あなたの涙を空まで飛ばして、私は飛行機雲 あなたの涙を空まで飛ばして、私は飛行機雲  いつも、いつも、いつも 忘れちゃいけないことはここにあった 忘れちゃいけないことは、ここにあったんだよ
23:25GOLD LYLIC歪んでいたのは昨日のせいだった 不安定なんだニュートラルコーナーは 管制塔からの連絡はまだないな  答えがちょっと見にくいもんなんで 間違ってたって間違っちゃいないよ 人生はきっと微妙なさじ加減で  彩られては花盛り 少しあっては雨ふらし 続いてんだよ わかんねぇかな  タイミングまた裏返し また金縛り また眠れない 揺らいでる風景も七色のステージに変えて キラキラ 望遠鏡からつながった あさきゆめみし神の力で 今握り締めて走り出せば空も飛べるようなお年頃ですもの  お天気リポーター偶像に頓挫した 未だかつてない未定の空模様 千に一つの確率で幻  彩られては花盛り 少しあっては雨ふらし 続いてんだよ わかんねぇかな  一斉のせで飛び交った白鳥の湖に騙されて 浮かんでる球体の上に乗って地球を探検 みたいな 台本通りにやれそうかい やれそうにもないから諦めて 誰も知らんような 抜け道をさ 抜け道をさ カーナビみたいにさ  帰ろう世界へ あるもの全部をつかんで行く 帰ろう世界へ 右も左もあったもんか 現実なんてこんなもんだ 光と影あべこべになって  タイミングまた裏返し また金縛り また眠れない 揺らいでる風景も七色のステージに変えて キラキラ 望遠鏡からつながった あさきゆめみし神の力で 今握り締めて走り出せば空も飛べるようなお年頃ですものGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也歪んでいたのは昨日のせいだった 不安定なんだニュートラルコーナーは 管制塔からの連絡はまだないな  答えがちょっと見にくいもんなんで 間違ってたって間違っちゃいないよ 人生はきっと微妙なさじ加減で  彩られては花盛り 少しあっては雨ふらし 続いてんだよ わかんねぇかな  タイミングまた裏返し また金縛り また眠れない 揺らいでる風景も七色のステージに変えて キラキラ 望遠鏡からつながった あさきゆめみし神の力で 今握り締めて走り出せば空も飛べるようなお年頃ですもの  お天気リポーター偶像に頓挫した 未だかつてない未定の空模様 千に一つの確率で幻  彩られては花盛り 少しあっては雨ふらし 続いてんだよ わかんねぇかな  一斉のせで飛び交った白鳥の湖に騙されて 浮かんでる球体の上に乗って地球を探検 みたいな 台本通りにやれそうかい やれそうにもないから諦めて 誰も知らんような 抜け道をさ 抜け道をさ カーナビみたいにさ  帰ろう世界へ あるもの全部をつかんで行く 帰ろう世界へ 右も左もあったもんか 現実なんてこんなもんだ 光と影あべこべになって  タイミングまた裏返し また金縛り また眠れない 揺らいでる風景も七色のステージに変えて キラキラ 望遠鏡からつながった あさきゆめみし神の力で 今握り締めて走り出せば空も飛べるようなお年頃ですもの
Nihil Pip Viper計画通りなんて事は運ばざり 今日もはみ出し fake show 審判見てないけどズルなんかできるか 育ちが違うので  キュートなお嬢さん方は至極お上品で 目もくれずに eyes shut 強権振りかざして言い聞かせてやりたいが 照れが勝っちゃうもんで  愛嬌ダンスは気持ちが何より ニュージャージーみたいなポーズで 脳内は甘くて骨抜き間近 (make me hazy この際) Oh エマージェンシー やばくなってる 全身にくるくるくるくる刺激  あーレディージェントルメンも仲良しこよしでは 断じてないですので気安く喋るな あいさつ代わりにワンツーアッパー放って 即座ラブリーアウトサイドステップ、たまらない! 運命共同体ってオーバーオーバー過ぎるので 耳からスパゲッティで肘で茶沸かすわ Nihil Pip Viper が君を狙っている 逃げ切れるのかな  Ah get on top 下の上 を比べてお気に召す方を Ah 選ぼう でも 隣ばっか見てるだけじゃ error! 名誉が欲しい 敬意が欲しい 知らぬ存ぜぬ言ったもの勝ちかも 全部楽しい 全部楽しい やかましいのがいいのです ever!  ドクターストップだろうが構えは崩さず 今日もしゃにむに fake show 蓋然性合理主義なんてガキの遊びだわ さっさとお家へ帰れ!  頼みのストンプを大地が待ってる あいつらも地球の slave 等身大の life goes on ででっかく生きようぜ (make me hazy この際) Oh 俄然元気 まだ止まんない! 締め付けるけるけるける刺激  あー maybe 余力なんて残さずやっちまわないとしょうもない 毀誉褒貶で世界が終わるぞ Nihil Pip Viper が君を狙っている 観念して欲しい  レディージェントルメンも仲良しこよしでは 断じてないですので気安く喋るな あいさつ代わりにワンツーアッパー放って 即座ラブリーアウトサイドステップ、たまらない! 運命共同体ってオーバーオーバー過ぎるので 耳からスパゲッティで肘で茶沸かすわ 大事なことはそう 自分で決めようぜ カスタマイジー愛を謳ってくれ 謳ってくれ! レディージェントルメンも覚悟決まったらちょっとオシャレして 無尽蔵な街へと踏み出せ Nihil Pip Viper! 逃げ切れるのかな 締め付けてやるぜUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也計画通りなんて事は運ばざり 今日もはみ出し fake show 審判見てないけどズルなんかできるか 育ちが違うので  キュートなお嬢さん方は至極お上品で 目もくれずに eyes shut 強権振りかざして言い聞かせてやりたいが 照れが勝っちゃうもんで  愛嬌ダンスは気持ちが何より ニュージャージーみたいなポーズで 脳内は甘くて骨抜き間近 (make me hazy この際) Oh エマージェンシー やばくなってる 全身にくるくるくるくる刺激  あーレディージェントルメンも仲良しこよしでは 断じてないですので気安く喋るな あいさつ代わりにワンツーアッパー放って 即座ラブリーアウトサイドステップ、たまらない! 運命共同体ってオーバーオーバー過ぎるので 耳からスパゲッティで肘で茶沸かすわ Nihil Pip Viper が君を狙っている 逃げ切れるのかな  Ah get on top 下の上 を比べてお気に召す方を Ah 選ぼう でも 隣ばっか見てるだけじゃ error! 名誉が欲しい 敬意が欲しい 知らぬ存ぜぬ言ったもの勝ちかも 全部楽しい 全部楽しい やかましいのがいいのです ever!  ドクターストップだろうが構えは崩さず 今日もしゃにむに fake show 蓋然性合理主義なんてガキの遊びだわ さっさとお家へ帰れ!  頼みのストンプを大地が待ってる あいつらも地球の slave 等身大の life goes on ででっかく生きようぜ (make me hazy この際) Oh 俄然元気 まだ止まんない! 締め付けるけるけるける刺激  あー maybe 余力なんて残さずやっちまわないとしょうもない 毀誉褒貶で世界が終わるぞ Nihil Pip Viper が君を狙っている 観念して欲しい  レディージェントルメンも仲良しこよしでは 断じてないですので気安く喋るな あいさつ代わりにワンツーアッパー放って 即座ラブリーアウトサイドステップ、たまらない! 運命共同体ってオーバーオーバー過ぎるので 耳からスパゲッティで肘で茶沸かすわ 大事なことはそう 自分で決めようぜ カスタマイジー愛を謳ってくれ 謳ってくれ! レディージェントルメンも覚悟決まったらちょっとオシャレして 無尽蔵な街へと踏み出せ Nihil Pip Viper! 逃げ切れるのかな 締め付けてやるぜ
ノンフィクションコンパス消せるはずの無いこんな想いを抱いて街を行け  もやもやミスト空間 ここどこ?わからないけど 世界の数ある片隅なんだろう あやふや fit my think そうして思い込むから 自身はどこだろう? 未だ採点不可能です  誰かさんプロデュースのキャストロールを探して 安心してるなんて、どうだろう? このストーリー描けるのはただ一人だ 中途半端な心構えは要らない  ぐるぐるとかき乱すルーレット さながら回る物語 誰もが皆主役で勝っただ負けただ騒いでる そう思うと弱気になるよ けど止めらんない 消せるはずのないこんな想いを抱いて街を行け 手荷物は嘘以外の気持ちと少々の自信過剰 情景 桜舞ったコントラスト どうかこの願いも一緒に乗せて 世界の真ん中はここだよ  直接脳とリンクするプログラムで吐き出した 心の言の葉 これが最小限で十二分  安っぽく聞こえるのはわかってるから 自分だけの価値を付けて オークションで跳ね上がったら ざまあみろってんだ 現時点に執着なんてない 僕よ 走れ  ちらちらと流れ行く背景 巻き込み進め物語 無駄に見えたならmistake 全部がかけがえないエキストラ 壁もある足かせもある 委細が想定内 消せるはずのないこんな想いを抱いて街を行け カメラやド派手なライティング そんなの要らないし興味もない 感情軌道に乗った さあどこへ行こうか この願い指し示す方へ 世界の真ん中を動かして  ちょっとだけ怖いけど 大丈夫だよ ずっと譲らないから 大丈夫だよ 冷やかすように心 乱暴にknock-knock するのは誰だ 引きずり出してみようとしてもダメなんだって そうだよ 自分で叶えなくちゃすぐに消えてしまう  ぐるぐるとかき乱すルーレット さながら回る物語 誰もが皆主役で勝っただ負けただ騒いでる そんなのもう関係ないよ 僕の道しるべは 消せるはずのないこんな想いを抱いて街を行け 誰もついて来れないような止まらないこのスピードで 感情軌道に乗って どこまでも行こうか この願い重ね続ける 世界の真ん中で僕はUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也消せるはずの無いこんな想いを抱いて街を行け  もやもやミスト空間 ここどこ?わからないけど 世界の数ある片隅なんだろう あやふや fit my think そうして思い込むから 自身はどこだろう? 未だ採点不可能です  誰かさんプロデュースのキャストロールを探して 安心してるなんて、どうだろう? このストーリー描けるのはただ一人だ 中途半端な心構えは要らない  ぐるぐるとかき乱すルーレット さながら回る物語 誰もが皆主役で勝っただ負けただ騒いでる そう思うと弱気になるよ けど止めらんない 消せるはずのないこんな想いを抱いて街を行け 手荷物は嘘以外の気持ちと少々の自信過剰 情景 桜舞ったコントラスト どうかこの願いも一緒に乗せて 世界の真ん中はここだよ  直接脳とリンクするプログラムで吐き出した 心の言の葉 これが最小限で十二分  安っぽく聞こえるのはわかってるから 自分だけの価値を付けて オークションで跳ね上がったら ざまあみろってんだ 現時点に執着なんてない 僕よ 走れ  ちらちらと流れ行く背景 巻き込み進め物語 無駄に見えたならmistake 全部がかけがえないエキストラ 壁もある足かせもある 委細が想定内 消せるはずのないこんな想いを抱いて街を行け カメラやド派手なライティング そんなの要らないし興味もない 感情軌道に乗った さあどこへ行こうか この願い指し示す方へ 世界の真ん中を動かして  ちょっとだけ怖いけど 大丈夫だよ ずっと譲らないから 大丈夫だよ 冷やかすように心 乱暴にknock-knock するのは誰だ 引きずり出してみようとしてもダメなんだって そうだよ 自分で叶えなくちゃすぐに消えてしまう  ぐるぐるとかき乱すルーレット さながら回る物語 誰もが皆主役で勝っただ負けただ騒いでる そんなのもう関係ないよ 僕の道しるべは 消せるはずのないこんな想いを抱いて街を行け 誰もついて来れないような止まらないこのスピードで 感情軌道に乗って どこまでも行こうか この願い重ね続ける 世界の真ん中で僕は
箱庭ロック・ショーGOLD LYLIC例えば君が真ん中な世界とかがあって それを一個ずつ確かめて今日も四苦八苦で 降りそそぐ感情一つで回帰線が描けるのなら  流星になった子供達はそれもいいか、なんて 小さな箱庭だとかほら、見向きもしなくて 現実に負けないスケールで新世界が描けるのなら  五線譜と空のベンチで終わらないかくれんぼの言い訳 飛べない僕が歌ってる古いアルバムに気付いてよ、アルゼン 今はまだ囁いているくらいのパンジー  全てのストーリーを流線型にしたいくらい 溢れ出す風景を、ステージ、そこに見たいくらい  おそらく君が真ん中な世界とかがあって それはきっと誰だって見れないから信じらんなくて 重ねられない今日と明日もこの手で描けるのなら  地上2、3メートルの中で遠くさえ読み込んで 小さな箱庭だってほら、無限を解き放って 現実に負けないスケールで新世界が描けるのなら  乾いた部屋と超新星の波間でかくれんぼの言い訳 飛べない僕が歌ってる古いアルバムに気付いてよ、アルゼン 未だクロールサイクルを続けてるパンジー  ふがいないモノクロームコントラスト 僕の絵の具じゃちょっと足りないからさ、向こうへ 片道連携のぞんざいな地図はきっと何通りもあって その一つ一つが、ふわり さぁ見てな、暮れの遠くに見える陽炎も 雪の歌を歌う動物達も 紡ぎだすメロディーラインはイコール? ノー それこそリアリティ 変わらない世界で、開いて行く。振動、止まないマイクロフォン  全てのストーリーを流線型にしたいくらい 溢れ出す風景を、ステージ、そこに見たいくらいGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也例えば君が真ん中な世界とかがあって それを一個ずつ確かめて今日も四苦八苦で 降りそそぐ感情一つで回帰線が描けるのなら  流星になった子供達はそれもいいか、なんて 小さな箱庭だとかほら、見向きもしなくて 現実に負けないスケールで新世界が描けるのなら  五線譜と空のベンチで終わらないかくれんぼの言い訳 飛べない僕が歌ってる古いアルバムに気付いてよ、アルゼン 今はまだ囁いているくらいのパンジー  全てのストーリーを流線型にしたいくらい 溢れ出す風景を、ステージ、そこに見たいくらい  おそらく君が真ん中な世界とかがあって それはきっと誰だって見れないから信じらんなくて 重ねられない今日と明日もこの手で描けるのなら  地上2、3メートルの中で遠くさえ読み込んで 小さな箱庭だってほら、無限を解き放って 現実に負けないスケールで新世界が描けるのなら  乾いた部屋と超新星の波間でかくれんぼの言い訳 飛べない僕が歌ってる古いアルバムに気付いてよ、アルゼン 未だクロールサイクルを続けてるパンジー  ふがいないモノクロームコントラスト 僕の絵の具じゃちょっと足りないからさ、向こうへ 片道連携のぞんざいな地図はきっと何通りもあって その一つ一つが、ふわり さぁ見てな、暮れの遠くに見える陽炎も 雪の歌を歌う動物達も 紡ぎだすメロディーラインはイコール? ノー それこそリアリティ 変わらない世界で、開いて行く。振動、止まないマイクロフォン  全てのストーリーを流線型にしたいくらい 溢れ出す風景を、ステージ、そこに見たいくらい
8月、昼中の流れ星と飛行機雲GOLD LYLIC誰かの都合で始まる歯車 よくできた引力に引っぱられて困っちゃうな 甘い想いで動く歯車 乗っかっても ねえ、いいですか  交わってはいけないから平行線だ なんて笑わせる そう思ってた揺るがない過去に今も捕まったまま 隣で君が黙ってる事に気づいてるのに傷つけているよ 神様、いじわる  君にたどり着くまで後どれくらいかかるんだろう 私は、ごめん、ふわふわ わがままだな 大事な言葉は多分まだちゃんと口に出せないから 少しずつ育てさせて 今日も飛行機雲になりながら 飛行機雲になりながら  お手本みたいなテキストでは 何をどう重ねたって導けなくてI don't know 君がくれるページの隅まで ああ めいっぱい受け止めなくちゃ  交わってはいけないから ねじれねじれたって近づきたい そう思ってた揺るがない過去が君を苦しめたね 曲がりくねった道のりだったけどちゃんとさ 今はちゃんとさ ほらね 君へと 向かってる…はず  君の幸せ公式 多分解き方知ってるけど 心が、ごめん、くしゃくしゃ わからないな 夏のせいにしたってさ ダメだよ 君にばれてしまう 答えを空に預けて そうだ 飛行機雲が連れていく 過去に別れを告げなくちゃ  君にたどり着くまで後どれくらいかかるんだろう 私は、ごめん、それでも 目の前まで来たよ  君にたどり着く、そして ああ その距離がゼロになる 私は、ごめん、まだまだ わがままだけど 大事な言葉も今 夏のせいになんかしないで 口に出すから聞いてよ だって 声が空に溶けていっても 形に残って欲しいんだよ  そうだ 飛行機雲になりながらGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也誰かの都合で始まる歯車 よくできた引力に引っぱられて困っちゃうな 甘い想いで動く歯車 乗っかっても ねえ、いいですか  交わってはいけないから平行線だ なんて笑わせる そう思ってた揺るがない過去に今も捕まったまま 隣で君が黙ってる事に気づいてるのに傷つけているよ 神様、いじわる  君にたどり着くまで後どれくらいかかるんだろう 私は、ごめん、ふわふわ わがままだな 大事な言葉は多分まだちゃんと口に出せないから 少しずつ育てさせて 今日も飛行機雲になりながら 飛行機雲になりながら  お手本みたいなテキストでは 何をどう重ねたって導けなくてI don't know 君がくれるページの隅まで ああ めいっぱい受け止めなくちゃ  交わってはいけないから ねじれねじれたって近づきたい そう思ってた揺るがない過去が君を苦しめたね 曲がりくねった道のりだったけどちゃんとさ 今はちゃんとさ ほらね 君へと 向かってる…はず  君の幸せ公式 多分解き方知ってるけど 心が、ごめん、くしゃくしゃ わからないな 夏のせいにしたってさ ダメだよ 君にばれてしまう 答えを空に預けて そうだ 飛行機雲が連れていく 過去に別れを告げなくちゃ  君にたどり着くまで後どれくらいかかるんだろう 私は、ごめん、それでも 目の前まで来たよ  君にたどり着く、そして ああ その距離がゼロになる 私は、ごめん、まだまだ わがままだけど 大事な言葉も今 夏のせいになんかしないで 口に出すから聞いてよ だって 声が空に溶けていっても 形に残って欲しいんだよ  そうだ 飛行機雲になりながら
Hatch I need鬼門またがりてAと為す 綽綽なる面をしてBと為す 定期的に橋は架かった 幸と不幸を併せ持った  際限無いたのしいあそび 雑念無いたのしいくらし 両立なんかは望んでないが ありあまるセンスで噛んで砕きます  勝者持て余しAと為す 民、渇望を凝らしてBと為す 定期的に橋は架かった 程よい手打ちに至った  愛してるだけなら20000回 止められないなら50000回 往来すること限りは無いが 白ヤギさんが食べちゃってno game  お楽しみのとこ邪魔が入る 無作為に賽を振りやがった  判断待って待って まだあらすじは終わってない 切り取り方にも難があるだろう 散々ぱら端折って 行儀良く侮ってんじゃねえよ 私を 私を 私を 私を  愚者偏りてAと為す 後続また偏りてBと為す 漸う白くなりける次第に 企み続ける自在に  定石じゃないのは知ってますが 常識はあると思ってます そう十人いりゃゆうに二十色 存在するからそろそろ気づいて欲しい  ああしかし心許ない 骨を折るのも骨が折れる  判断待って待って まだあらすじに続きがある けどその動向は果てしない  判断待って待って まだあらすじは終わってない 切り取り方にも難があるだろう 散々ぱら端折って 行儀良く侮ってんじゃねえよ 私を 私を 私を 私をUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也鬼門またがりてAと為す 綽綽なる面をしてBと為す 定期的に橋は架かった 幸と不幸を併せ持った  際限無いたのしいあそび 雑念無いたのしいくらし 両立なんかは望んでないが ありあまるセンスで噛んで砕きます  勝者持て余しAと為す 民、渇望を凝らしてBと為す 定期的に橋は架かった 程よい手打ちに至った  愛してるだけなら20000回 止められないなら50000回 往来すること限りは無いが 白ヤギさんが食べちゃってno game  お楽しみのとこ邪魔が入る 無作為に賽を振りやがった  判断待って待って まだあらすじは終わってない 切り取り方にも難があるだろう 散々ぱら端折って 行儀良く侮ってんじゃねえよ 私を 私を 私を 私を  愚者偏りてAと為す 後続また偏りてBと為す 漸う白くなりける次第に 企み続ける自在に  定石じゃないのは知ってますが 常識はあると思ってます そう十人いりゃゆうに二十色 存在するからそろそろ気づいて欲しい  ああしかし心許ない 骨を折るのも骨が折れる  判断待って待って まだあらすじに続きがある けどその動向は果てしない  判断待って待って まだあらすじは終わってない 切り取り方にも難があるだろう 散々ぱら端折って 行儀良く侮ってんじゃねえよ 私を 私を 私を 私を
春が来てぼくらGOLD LYLIC咲き始めたたんぽぽと 雪になりきれずに伝った雫 なんか 泣き顔に見えた気がして 思わず傘を差しだす 右左どちらが正解なのか なかなか決められずに道は止まる けど浮かぶ大切な誰かに悲しい想いはさせない方へと  小さな勇気 前に進め ちぐはぐなら ナナメ進め 進めたなら 光になれ コトリ 高鳴りと コトリ 寄り添うように 季節の針は音立てるだろう  また春が来て僕らは新しいページに絵の具を落とす 友達になった、おいしいものを食べた、たまにちょっとケンカをした それぞれの理由を胸に僕らは何度目かの木漏れ日の中で 間違ってないはずの未来へ向かう その片道切符が追い風に揺れた今日は 花マルだね  すぐこんがらがって悩んで 幸せなはずがもやついて またゼロに戻った気がして迷路です けれどふとしたことで一瞬で ほころぶ そんな風に そんな風に きっとできそうだね  髪型変えて一個パチリ 水たまり踏んで一個パチリ 飛沫が滲んでなんかホロリ まばたきの数だけ写真になれ  筆を躍らせる僕らはこの時を止めてしまいたくなる 笑顔が溢れて 見たことない色になって 視界に収まらないから 出来上がるページを見る誰かのためを想う そんなんじゃないよね 今じゃなきゃわからない答がある 「わからない」って言うなら 「ざまみろ」って舌を出そう  夢が叶うそんな運命が嘘だとしても また違う色混ぜて また違う未来を作ろう 神様がほら呆れる頃きっと暖かな風が吹く  また春が来て僕らは ごめんね 欲張ってしまう 新しいと同じ数これまでの大切が続くように、なんて  また春が来て僕らは新しいページに絵の具を落とす 友達になった、おいしいものを食べた、たまにちょっとケンカをした それぞれの理由を胸に僕らは何度目かの木漏れ日の中で 間違ってないはずの未来へ向かう その片道切符が揺れたのは 追い風のせいなんだけどさ ちゃんとこの足が選んだ答だから、見守っててGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也咲き始めたたんぽぽと 雪になりきれずに伝った雫 なんか 泣き顔に見えた気がして 思わず傘を差しだす 右左どちらが正解なのか なかなか決められずに道は止まる けど浮かぶ大切な誰かに悲しい想いはさせない方へと  小さな勇気 前に進め ちぐはぐなら ナナメ進め 進めたなら 光になれ コトリ 高鳴りと コトリ 寄り添うように 季節の針は音立てるだろう  また春が来て僕らは新しいページに絵の具を落とす 友達になった、おいしいものを食べた、たまにちょっとケンカをした それぞれの理由を胸に僕らは何度目かの木漏れ日の中で 間違ってないはずの未来へ向かう その片道切符が追い風に揺れた今日は 花マルだね  すぐこんがらがって悩んで 幸せなはずがもやついて またゼロに戻った気がして迷路です けれどふとしたことで一瞬で ほころぶ そんな風に そんな風に きっとできそうだね  髪型変えて一個パチリ 水たまり踏んで一個パチリ 飛沫が滲んでなんかホロリ まばたきの数だけ写真になれ  筆を躍らせる僕らはこの時を止めてしまいたくなる 笑顔が溢れて 見たことない色になって 視界に収まらないから 出来上がるページを見る誰かのためを想う そんなんじゃないよね 今じゃなきゃわからない答がある 「わからない」って言うなら 「ざまみろ」って舌を出そう  夢が叶うそんな運命が嘘だとしても また違う色混ぜて また違う未来を作ろう 神様がほら呆れる頃きっと暖かな風が吹く  また春が来て僕らは ごめんね 欲張ってしまう 新しいと同じ数これまでの大切が続くように、なんて  また春が来て僕らは新しいページに絵の具を落とす 友達になった、おいしいものを食べた、たまにちょっとケンカをした それぞれの理由を胸に僕らは何度目かの木漏れ日の中で 間違ってないはずの未来へ向かう その片道切符が揺れたのは 追い風のせいなんだけどさ ちゃんとこの足が選んだ答だから、見守ってて
harmonized finaleGOLD LYLICI miss youを通過してどれくらいだろう 意地を張って何とかやってるつもりだよ 劣等感はI don't care 当たり前だろう 君を追いかけるよ 多分死ぬまで  そんなに自慢できることはないけど 今日もそれなりに少しずつ歩いてる 猜疑心や羞恥心に縛られちゃったなら 描く景色に届きはしないだろう?  harmonized finale 星座になる 沢山の願いを乗せて 誰かを救いたいとか 君を笑わせたいとか 速すぎる時間時計の中で ずっと続けばいいな けど 終わりが近づいてるのもわかるよ 大切な言葉ならポケットでそっと待ってる さよなら さよなら ここからまた始まってく  並行中の問題に悩んでみたり 偽善者を気取っては心を痛めたり 人間なんて皆目はそんなもんだろう 僕もその中で生きてるんだよ  立派にキレイに見えるように 飾ったら 立派にキレイな答えが 出るけれど 大層な虚栄心に満たされるほうが怖い 描く景色を気安く壊すな  harmonized finaleが繋いでく 沢山のメロディが浮かぶ 時に楽譜になったり 心にそっと刻んだり 色あせない永久写真の様に そうだよ、君にも届くだろう 離れていたって大丈夫だよ 歌ってよ 大切な言葉もさ さりげなく乗せていいかな ありがとう ありがとう また会えるまで 会える日まで  harmonized finale 星座になる 沢山の願いを乗せて 誰かを愛したいとか 君と笑っていたいとか 光に包まれる街で 理由のない涙もあるけど 想い続けていればきっと 会えるから 大切な言葉 今 ヘタクソでも言わなくちゃ 誰かと誰かを繋ぐ星空の下 ありがとう ありがとう ここからまた始まってく  今日が今日で続いていきますように  be with youを懇願して どれくらいだろう 新しい時代へと橋が架かるだろう 何回だってI'm OKまだ立てるから 君を追いかけるよ その未来までGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENI miss youを通過してどれくらいだろう 意地を張って何とかやってるつもりだよ 劣等感はI don't care 当たり前だろう 君を追いかけるよ 多分死ぬまで  そんなに自慢できることはないけど 今日もそれなりに少しずつ歩いてる 猜疑心や羞恥心に縛られちゃったなら 描く景色に届きはしないだろう?  harmonized finale 星座になる 沢山の願いを乗せて 誰かを救いたいとか 君を笑わせたいとか 速すぎる時間時計の中で ずっと続けばいいな けど 終わりが近づいてるのもわかるよ 大切な言葉ならポケットでそっと待ってる さよなら さよなら ここからまた始まってく  並行中の問題に悩んでみたり 偽善者を気取っては心を痛めたり 人間なんて皆目はそんなもんだろう 僕もその中で生きてるんだよ  立派にキレイに見えるように 飾ったら 立派にキレイな答えが 出るけれど 大層な虚栄心に満たされるほうが怖い 描く景色を気安く壊すな  harmonized finaleが繋いでく 沢山のメロディが浮かぶ 時に楽譜になったり 心にそっと刻んだり 色あせない永久写真の様に そうだよ、君にも届くだろう 離れていたって大丈夫だよ 歌ってよ 大切な言葉もさ さりげなく乗せていいかな ありがとう ありがとう また会えるまで 会える日まで  harmonized finale 星座になる 沢山の願いを乗せて 誰かを愛したいとか 君と笑っていたいとか 光に包まれる街で 理由のない涙もあるけど 想い続けていればきっと 会えるから 大切な言葉 今 ヘタクソでも言わなくちゃ 誰かと誰かを繋ぐ星空の下 ありがとう ありがとう ここからまた始まってく  今日が今日で続いていきますように  be with youを懇願して どれくらいだろう 新しい時代へと橋が架かるだろう 何回だってI'm OKまだ立てるから 君を追いかけるよ その未来まで
BUSTER DICE MISERYGOLD LYLIC破竹無敵のチャンプだって一度の汚職でチャラになるらしい 常世の業はげにげに深い ラルラルラ 冗談がうまくなる  手術台に乗せられるので どこを晒してどこを隠すのか 頭キラせて骨断つのは ラルラルラ 骨が折れまする  ヘッダー、パンドラ、クルセイダー、からシュレーディンガー フッダー、ハイドラ、餓鬼・童 遅れとっちゃったやつなんか あぶくたったシチューの隠し味にして  BUSTER DICEを転がして 行く末は塵花火? オブジェクションは声にならない なんてあんまりな罰  絆コーデが幅利かせて 純粋の愛は辞書を失う 君の道化も求めてはない ラルラルラ 気安くしゃべるな  ビバとノンノを合言葉に 1から100まで肩がつかれば 血湧きたって肉が躍り出す a-ha-ha-N-ha-N いい湯だと歌う先人の教えは伊達じゃなし  BUSTER DICEを転がして 行く末は塵花火? オブジェクションは声にならない なんてあんまりな罰  ヘッダー、パンドラ、クルセイダー、からシュレーディンガー フッダー、ハイドラ、餓鬼・童 遅れとっちゃったやつなんか あぶくたったシチューの隠し味にして  BUSTER DICEを転がして 行く末は塵花火? オブジェクションは声にならない なんてさ、あんまりが過ぎる! BUSTER DICEを転がして 願わくば夢心地? 楽園なんて望んではない 身に余るものの罪  なんてあんまりな罰GOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也破竹無敵のチャンプだって一度の汚職でチャラになるらしい 常世の業はげにげに深い ラルラルラ 冗談がうまくなる  手術台に乗せられるので どこを晒してどこを隠すのか 頭キラせて骨断つのは ラルラルラ 骨が折れまする  ヘッダー、パンドラ、クルセイダー、からシュレーディンガー フッダー、ハイドラ、餓鬼・童 遅れとっちゃったやつなんか あぶくたったシチューの隠し味にして  BUSTER DICEを転がして 行く末は塵花火? オブジェクションは声にならない なんてあんまりな罰  絆コーデが幅利かせて 純粋の愛は辞書を失う 君の道化も求めてはない ラルラルラ 気安くしゃべるな  ビバとノンノを合言葉に 1から100まで肩がつかれば 血湧きたって肉が躍り出す a-ha-ha-N-ha-N いい湯だと歌う先人の教えは伊達じゃなし  BUSTER DICEを転がして 行く末は塵花火? オブジェクションは声にならない なんてあんまりな罰  ヘッダー、パンドラ、クルセイダー、からシュレーディンガー フッダー、ハイドラ、餓鬼・童 遅れとっちゃったやつなんか あぶくたったシチューの隠し味にして  BUSTER DICEを転がして 行く末は塵花火? オブジェクションは声にならない なんてさ、あんまりが過ぎる! BUSTER DICEを転がして 願わくば夢心地? 楽園なんて望んではない 身に余るものの罪  なんてあんまりな罰
場違いハミングバードGOLD LYLICスタンディングダウン とられて不愉快なファイティングポーズ 手ごろなお値段でサバイバー みたいなジョークは手術中につきご法度です  残念なお知らせが続くよ 今日も新たな命日が エイプリルフール! 恒例とはいえ、手術中につきご法度です  Hard day's night 街は今夜も Hard day's night 誰かのせいに Hard day's night したがるから わざとらしく首をかしげた  ああ僕はまたつまらないことで 君を泣かせたりしてるの 最後の5センチが 思ったように埋まらない 場違いなハミングバードでも 帰れるおうちがあるから 今日のところはこれぐらい 外しちゃおうかな  ヴィーナスさん タフなわたくしめに トゥー・トゥー・トゥー キスして欲しいのよ ライドオンタイム 遥か宇宙から手術中につきご法度です  第六感 気づいても口笛 fu-fu-fu ってとぼけた顔して Bang Bang Bang 何しろ体制 手術中につきご法度です  Hard day's night 行き当たりでも Hard day's night 手にしたが勝ち Hard day's night 負け惜しみなら さあ、こちらのアドレスまで  ああ迷子のため息.com ともすれば皮肉のるつぼ でもそれがあるから ほら反動が半端じゃない 場違いなハミングバードでも 2 歳の頃から知ってるよ 「明日の切符ならネットでも買える」  ああ僕はまたつまらないことで 君を泣かせたりしてるの 最後の5センチが 思ったように埋まらない 場違いなハミングバードでも 今誇らしげに鳴くから ラララララ  僕はまたつまらないことで 君を泣かせたりしてても 最後の5センチは 全快したバランスで 場違いなハミングバードでも 帰れるおうちがあるから 迷わず行くよ 君の所まで  今日のところはこれぐらい 外しちゃおうかなGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENスタンディングダウン とられて不愉快なファイティングポーズ 手ごろなお値段でサバイバー みたいなジョークは手術中につきご法度です  残念なお知らせが続くよ 今日も新たな命日が エイプリルフール! 恒例とはいえ、手術中につきご法度です  Hard day's night 街は今夜も Hard day's night 誰かのせいに Hard day's night したがるから わざとらしく首をかしげた  ああ僕はまたつまらないことで 君を泣かせたりしてるの 最後の5センチが 思ったように埋まらない 場違いなハミングバードでも 帰れるおうちがあるから 今日のところはこれぐらい 外しちゃおうかな  ヴィーナスさん タフなわたくしめに トゥー・トゥー・トゥー キスして欲しいのよ ライドオンタイム 遥か宇宙から手術中につきご法度です  第六感 気づいても口笛 fu-fu-fu ってとぼけた顔して Bang Bang Bang 何しろ体制 手術中につきご法度です  Hard day's night 行き当たりでも Hard day's night 手にしたが勝ち Hard day's night 負け惜しみなら さあ、こちらのアドレスまで  ああ迷子のため息.com ともすれば皮肉のるつぼ でもそれがあるから ほら反動が半端じゃない 場違いなハミングバードでも 2 歳の頃から知ってるよ 「明日の切符ならネットでも買える」  ああ僕はまたつまらないことで 君を泣かせたりしてるの 最後の5センチが 思ったように埋まらない 場違いなハミングバードでも 今誇らしげに鳴くから ラララララ  僕はまたつまらないことで 君を泣かせたりしてても 最後の5センチは 全快したバランスで 場違いなハミングバードでも 帰れるおうちがあるから 迷わず行くよ 君の所まで  今日のところはこれぐらい 外しちゃおうかな
Vampiregirlまるでホラー映画のヒロインみたいに 君が近付けばそこに不運は舞い込んでくる 顔よりデカいティアドロップのサングラスは 涙だけじゃなく治す気もない不眠症も隠してんだろ  You're Vampiregirl 夜明けまで 踊るのさ アタマからっぽにしな  闇に浮かぶ輝きがひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ それは2つの牙と2つの眼 そんな物騒なもの早く隠したほうがいい お前だってとっくに神の十字架に縛られてんだ  You're Vampiregirl 夜明けまで まだあるぜ おれをからっぽにしな  悪夢まがいの現実の中で 夢を見られるなら  You're Vampiregirl すべて You're Vampiregirl 差し出して You're Vampiregirl かまわない  You're Vampiregirl 夜明けまで まだあるぜ おれをからっぽにしな You're Vampiregirl 夜明けまで 踊るのさ アタマからっぽにしな  悪夢まがいの現実の中で 夢見続けるのさ  You're Vampiregirl すべて You're Vampiregirl 差し出しな You're Vampiregirl お前もUNISON SQUARE GARDEN菅原卓郎滝善充UNISON SQUARE GARDENまるでホラー映画のヒロインみたいに 君が近付けばそこに不運は舞い込んでくる 顔よりデカいティアドロップのサングラスは 涙だけじゃなく治す気もない不眠症も隠してんだろ  You're Vampiregirl 夜明けまで 踊るのさ アタマからっぽにしな  闇に浮かぶ輝きがひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ それは2つの牙と2つの眼 そんな物騒なもの早く隠したほうがいい お前だってとっくに神の十字架に縛られてんだ  You're Vampiregirl 夜明けまで まだあるぜ おれをからっぽにしな  悪夢まがいの現実の中で 夢を見られるなら  You're Vampiregirl すべて You're Vampiregirl 差し出して You're Vampiregirl かまわない  You're Vampiregirl 夜明けまで まだあるぜ おれをからっぽにしな You're Vampiregirl 夜明けまで 踊るのさ アタマからっぽにしな  悪夢まがいの現実の中で 夢見続けるのさ  You're Vampiregirl すべて You're Vampiregirl 差し出しな You're Vampiregirl お前も
パンデミックサドンデスGOLD LYLIC間に合わないよ絶対に 君の謀り事は絶対に 忍び寄る、貶める、騙し討つ、裏切る、嘘をつく…alert! 鳴り止まないよ警報が まさか始まったって寸法か? 大惨事のおよそ1分前  今通奏低音がもう転覆寸前で 君の一挙手一投足が鼻につく どっか行ってくんないかな 同情すらも到底面倒くさいから 黒々した雲が顔を出す  ああ全部全部意味わかんない君のその哲学がわかんない この地球はちょっと広すぎて 勉強・仕事よりももっと わかりあうのが難しい 道徳もプライドもシュレッド 人の不幸の味はデザート 違う!僕は異常なんかじゃないのに 冷淡たる時計と引き換えに正直さが犠牲になっていく、 サドンデスの結末は?  少し静かにしてもらえますか をやんわり言って後悔中 君が逆手にとって難航中 容赦ない、邪魔くさい、おめでたい、蹴りたい、殴りたい…stop! 飲み込んじゃって正解です ここじゃ暴れたとて解決しない 瞑想中で迷走中でmain soulは宇宙  ああ全部全部意味わかんない君の理屈正義もわかんない この人生は解釈が多すぎて いくつ年を重ねたって 生き方がまだわからない 悲劇はとうにインクランク やりかけのこだわりはトランク 困る!僕が僕じゃなくなってく もういっそ君の事 ※■☆△してしまいたくなる  ああ1分1秒が 知で知洗う戦争 解決策はないな じゃあその前提で賽を振れ  ああハートハートほらSOS 頭パンクしてハレーション 誰が味方で 誰が敵か もう際も限もなく疲れた 全部蹴落としてしまいたい それじゃ 独りになる覚悟はある?  ああ全部全部意味わかんない君のその哲学がわかんない この人生は解釈が多すぎて どの道選んでもきっと 生き抜くことが難しい じゃあ全部全部マジわかってるフリだって構わずに笑って なら僕は異常だって構わない! 冷淡たる時計と引き換えに思考神経磨り減っていく、 サドンデスのリミットは?GOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也間に合わないよ絶対に 君の謀り事は絶対に 忍び寄る、貶める、騙し討つ、裏切る、嘘をつく…alert! 鳴り止まないよ警報が まさか始まったって寸法か? 大惨事のおよそ1分前  今通奏低音がもう転覆寸前で 君の一挙手一投足が鼻につく どっか行ってくんないかな 同情すらも到底面倒くさいから 黒々した雲が顔を出す  ああ全部全部意味わかんない君のその哲学がわかんない この地球はちょっと広すぎて 勉強・仕事よりももっと わかりあうのが難しい 道徳もプライドもシュレッド 人の不幸の味はデザート 違う!僕は異常なんかじゃないのに 冷淡たる時計と引き換えに正直さが犠牲になっていく、 サドンデスの結末は?  少し静かにしてもらえますか をやんわり言って後悔中 君が逆手にとって難航中 容赦ない、邪魔くさい、おめでたい、蹴りたい、殴りたい…stop! 飲み込んじゃって正解です ここじゃ暴れたとて解決しない 瞑想中で迷走中でmain soulは宇宙  ああ全部全部意味わかんない君の理屈正義もわかんない この人生は解釈が多すぎて いくつ年を重ねたって 生き方がまだわからない 悲劇はとうにインクランク やりかけのこだわりはトランク 困る!僕が僕じゃなくなってく もういっそ君の事 ※■☆△してしまいたくなる  ああ1分1秒が 知で知洗う戦争 解決策はないな じゃあその前提で賽を振れ  ああハートハートほらSOS 頭パンクしてハレーション 誰が味方で 誰が敵か もう際も限もなく疲れた 全部蹴落としてしまいたい それじゃ 独りになる覚悟はある?  ああ全部全部意味わかんない君のその哲学がわかんない この人生は解釈が多すぎて どの道選んでもきっと 生き抜くことが難しい じゃあ全部全部マジわかってるフリだって構わずに笑って なら僕は異常だって構わない! 冷淡たる時計と引き換えに思考神経磨り減っていく、 サドンデスのリミットは?
光のどけき春の日になんて名付けよう まだ小さな僕の感情が 生み出す世界の 端っこに浮かぶ何か  それはなんだか すぐ視界から消えちゃって 見つけられるのを 怖がってるみたいだ  折り重なって埋もれてた 曖昧な僕の言葉 今になって少しずつ そうさ 届けられそうな  広い広い世界もわからないようなこと 探し求め続けるの なんか難解そうさ 隠してきた答えを君に言いそうになって 慌てて顔をそらした春の午後 もう少しこのまま  あてずっぽうのding dong まだ王様は気づいていない 今のうちだよ 宝物は隠さなくちゃ  それはなんだか おとぎの話の延長線 おとりカレンダー 語るべくは同じさ  君にもきっとあるはずの 手の中に浮かぶ星 角度20度 それくらいできっと 丁度よさそうな  広い広い世界もわからないようなこと 探し求め続けるの なんか難解そうさ 大人にはナイショだよ あの秘密基地は いつしか僕らが大人になる 瞬間までは  歯がゆい右手 巻き戻した時計 もう正しくない くだらなくてもいいから 話をしよう できるだけ太陽が沈むまで  広い広い世界も わからないようなこと 探し求め続けるの なんか難解そうさ 隠してきた答えを君に言いそうになって 慌てて顔をそらした春の午後 もう少しこのままUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也なんて名付けよう まだ小さな僕の感情が 生み出す世界の 端っこに浮かぶ何か  それはなんだか すぐ視界から消えちゃって 見つけられるのを 怖がってるみたいだ  折り重なって埋もれてた 曖昧な僕の言葉 今になって少しずつ そうさ 届けられそうな  広い広い世界もわからないようなこと 探し求め続けるの なんか難解そうさ 隠してきた答えを君に言いそうになって 慌てて顔をそらした春の午後 もう少しこのまま  あてずっぽうのding dong まだ王様は気づいていない 今のうちだよ 宝物は隠さなくちゃ  それはなんだか おとぎの話の延長線 おとりカレンダー 語るべくは同じさ  君にもきっとあるはずの 手の中に浮かぶ星 角度20度 それくらいできっと 丁度よさそうな  広い広い世界もわからないようなこと 探し求め続けるの なんか難解そうさ 大人にはナイショだよ あの秘密基地は いつしか僕らが大人になる 瞬間までは  歯がゆい右手 巻き戻した時計 もう正しくない くだらなくてもいいから 話をしよう できるだけ太陽が沈むまで  広い広い世界も わからないようなこと 探し求め続けるの なんか難解そうさ 隠してきた答えを君に言いそうになって 慌てて顔をそらした春の午後 もう少しこのまま
一人思うは雨の中例えば考えないこと 誰かが止めないから 悲しい目した大人になるんです こんな風にです  靴をしっかり履かなくちゃ 足あと残らないから ゼロから歩く大人になるんです こんな風にです  こんな風になって こんな風になっていくんだよ 森の中の秘密基地とか 点と線で描いた 僕らの思い出とかも 消えちゃうのかな 一人思うは雨の中です こんな風にです  それなら僕は僕なりに 歌を歌ってやろう 意思を「紡いで」 大人になるんです こんな風にです  こんな風になって こんな風になっていくんだよ 自転車の帰り道とか 君の事だって どんくらい好きだった、とかも メロディーに乗せて 鐘の音少し残酷なんです こんな風にです  少し照れるな 少しらしくないな まぁ、多分、雨のせいだ  こんな風になって こんな風になっていくんだよ それぞれのリズムで 靴を履かなくちゃ 足あと残さなくちゃ それぞれのリズムで 一人思うは雨のなかです こんな風にですUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN例えば考えないこと 誰かが止めないから 悲しい目した大人になるんです こんな風にです  靴をしっかり履かなくちゃ 足あと残らないから ゼロから歩く大人になるんです こんな風にです  こんな風になって こんな風になっていくんだよ 森の中の秘密基地とか 点と線で描いた 僕らの思い出とかも 消えちゃうのかな 一人思うは雨の中です こんな風にです  それなら僕は僕なりに 歌を歌ってやろう 意思を「紡いで」 大人になるんです こんな風にです  こんな風になって こんな風になっていくんだよ 自転車の帰り道とか 君の事だって どんくらい好きだった、とかも メロディーに乗せて 鐘の音少し残酷なんです こんな風にです  少し照れるな 少しらしくないな まぁ、多分、雨のせいだ  こんな風になって こんな風になっていくんだよ それぞれのリズムで 靴を履かなくちゃ 足あと残さなくちゃ それぞれのリズムで 一人思うは雨のなかです こんな風にです
101回目のプロローグごめん 全然聞いてなかった 大好きなメロディーがありすぎて 後悔はしてないけどたまにね時々ね思い出すよ だよね 僕が間違っていた この世界は未来に溢れてると そんな素敵じゃないんだな だから嘘ついてでも遊んでいたいな  季節 季節 絡まって なんだっけ 見落としちゃった正常感情? 囁きはどうでしょう? 期せず 期せず 手に取ったパズルのピースで 海岸線に暁を描き出した そうやって鼓動を待つことにしたよ  君だけでいい 君だけでいいや こんな日を分かち合えるのは きっと拙いイメージと でたらめな運命値でしか描き表せないから 君だけでいい 君だけでいいや いたずらなプロローグを歌ってる 約束は小さくてもいいから よろしくね はじまりだよ  ごめん 全然好きじゃ無かった 大好きすぎるものが多すぎて 守らなくちゃいけないんだ だから嘯いてでも遊んでいたい  数えきれぬ星たちを通過してきたよ 歯がゆいことだっていっぱいあったよ 間違っていないはずなのに 迷子みたい 情けないな 本当の気持ちを話すのは 4年ぐらいは後にするよ まだ見てないものがあったな そうやって日々を縫う よろしくね はじまりだよ  取り繕ったエピローグを 怖がってるのは なんかダサいからって言えるのは今のうちかも だけどこんなエピソードも 必要じゃないはずないよ だからこそ同じ歩幅で 雨が降っても おでかけ よろしくね はじまりだよ  そうやって鼓動を待つことにしたよ ちゃんと幸せになる準備もしてるよ  君だけでいい 君だけでいいや こんな日を分かち合えるのは きっと拙いイメージと でたらめな運命値でしか 描き表せないから 君だけでいい 君だけでいいや いたずらなプロローグを歌ってる 約束は小さくてもいいから よろしくね はじまりだよ  世界は七色になる!  ごめん 全然聞いてなかった 大好きなメロディーがありすぎて 後悔はしてないから 知らないままで遊びに行こう 魔法が解けるその日までUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也ごめん 全然聞いてなかった 大好きなメロディーがありすぎて 後悔はしてないけどたまにね時々ね思い出すよ だよね 僕が間違っていた この世界は未来に溢れてると そんな素敵じゃないんだな だから嘘ついてでも遊んでいたいな  季節 季節 絡まって なんだっけ 見落としちゃった正常感情? 囁きはどうでしょう? 期せず 期せず 手に取ったパズルのピースで 海岸線に暁を描き出した そうやって鼓動を待つことにしたよ  君だけでいい 君だけでいいや こんな日を分かち合えるのは きっと拙いイメージと でたらめな運命値でしか描き表せないから 君だけでいい 君だけでいいや いたずらなプロローグを歌ってる 約束は小さくてもいいから よろしくね はじまりだよ  ごめん 全然好きじゃ無かった 大好きすぎるものが多すぎて 守らなくちゃいけないんだ だから嘯いてでも遊んでいたい  数えきれぬ星たちを通過してきたよ 歯がゆいことだっていっぱいあったよ 間違っていないはずなのに 迷子みたい 情けないな 本当の気持ちを話すのは 4年ぐらいは後にするよ まだ見てないものがあったな そうやって日々を縫う よろしくね はじまりだよ  取り繕ったエピローグを 怖がってるのは なんかダサいからって言えるのは今のうちかも だけどこんなエピソードも 必要じゃないはずないよ だからこそ同じ歩幅で 雨が降っても おでかけ よろしくね はじまりだよ  そうやって鼓動を待つことにしたよ ちゃんと幸せになる準備もしてるよ  君だけでいい 君だけでいいや こんな日を分かち合えるのは きっと拙いイメージと でたらめな運命値でしか 描き表せないから 君だけでいい 君だけでいいや いたずらなプロローグを歌ってる 約束は小さくてもいいから よろしくね はじまりだよ  世界は七色になる!  ごめん 全然聞いてなかった 大好きなメロディーがありすぎて 後悔はしてないから 知らないままで遊びに行こう 魔法が解けるその日まで
ピストルギャラクシー宇宙を想起した彼の小賢しい反抗 あまりのインパクト 25時を少し回る  どっちが正解? この際どうでもいいし その他大勢は うざいからしゃべるな  そこはかとないのに そこはかとないのに そこはかとないそこ 儚い夜の森を抜けて残像 怠惰だって感じちゃうから  行け 耳を塞ぐなよ 異空間に体を任せていけ 心配はすんなよ カラカラなんだ前世からもう  フラッシュバックした星たちの思春期も 今となっては なんだか癪に触るだけ  その他大勢が 根拠ない正義を謳ってる その他大勢は うざいからしゃべるな  その先はどうしよう その先はどうだろう その先はさ その先は ってほら あふれ出した感情 弁もコンプもないビリビリきちゃう  おあつらえだよ まるで伏線だらけの最終回みたい 余所見すんなよ きっと 興ざめする余裕もないくらい  ABC…Z踊り出して 余りある無限の感性 あかさたな混ぜこぜ 回答例なんてもう通用しない  そこはかとないのに そこはかとないのに そこはかとないそこ 儚い夜の森を抜けて残像 怠惰だって感じちゃうから  行け 耳を塞ぐなよ 異空間に体を任せていけ 心配はすんなよ カラカラなんだ前世からもう 彼の理想ならギャラクシー あくまでもそう気丈な選択肢 未完成が何よりの最上級構成 鍵が開いた 抜かりなく さあ ピストルを持っていく その頂上まであと何マイル?UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN宇宙を想起した彼の小賢しい反抗 あまりのインパクト 25時を少し回る  どっちが正解? この際どうでもいいし その他大勢は うざいからしゃべるな  そこはかとないのに そこはかとないのに そこはかとないそこ 儚い夜の森を抜けて残像 怠惰だって感じちゃうから  行け 耳を塞ぐなよ 異空間に体を任せていけ 心配はすんなよ カラカラなんだ前世からもう  フラッシュバックした星たちの思春期も 今となっては なんだか癪に触るだけ  その他大勢が 根拠ない正義を謳ってる その他大勢は うざいからしゃべるな  その先はどうしよう その先はどうだろう その先はさ その先は ってほら あふれ出した感情 弁もコンプもないビリビリきちゃう  おあつらえだよ まるで伏線だらけの最終回みたい 余所見すんなよ きっと 興ざめする余裕もないくらい  ABC…Z踊り出して 余りある無限の感性 あかさたな混ぜこぜ 回答例なんてもう通用しない  そこはかとないのに そこはかとないのに そこはかとないそこ 儚い夜の森を抜けて残像 怠惰だって感じちゃうから  行け 耳を塞ぐなよ 異空間に体を任せていけ 心配はすんなよ カラカラなんだ前世からもう 彼の理想ならギャラクシー あくまでもそう気丈な選択肢 未完成が何よりの最上級構成 鍵が開いた 抜かりなく さあ ピストルを持っていく その頂上まであと何マイル?
Phantom JokeGOLD LYLICずれるピントに迷った 合わせる辻褄を探せ ほら枯れ葉が舞う やがて蝶になる そしてチューニング合って あとはなんだっけ  急なフェードで焦った 秒速で不条理が始まる とりあえず選んだせいだから 方をつけなきゃいけないな  退屈の理由は 思考停止の evidence 守るものも守れないならでしゃばるなよ 共感も栄光も賞賛も欲しがるのは野暮ってこと 正体不明の引力が常識を無に帰す引き金を引いてしまうから  冗談じゃねえよ Phantom's begun! 嘘にまみれきって蜃気楼 心まで霞んで蜃気楼 善々悪々も審議不能になる 全部嫌になった それさえも幸せな結末だ だめだ そんな悲しいこと言うな まだ世界は生きてる 君が泣いてたって生きてる だからこの空の先を見たい 邪魔すぎる運命のターゲット睨みながら 言えそうで良かった「まだ愛していたい」  激流は続く 暗い底はまだ見えない ふざけるな おい誰だ 無下に弄ぶな 時間が闇に競り負ける  熱くなってもご注意 悪はたまに正義を隠してる 裏腹は暴かなきゃ 結末の理路は不整然  無慈悲に泣く声も 無力に止まる足も 未来の足かせになるから 目を覚ませよ  「このままがいい」だとか「生きたい」も願うだけじゃダメってこと 大切なフレーズをこぼすな 物語がゴミになる  華麗に舞って Phantom's begun! あまりにきらめいて蜃気楼 心を動かして蜃気楼 明々暗々基準も不可解だ 全部無くなって消えたって ありえそうで笑っちゃう だけど忘れないで欲しい まだまだ旅は終わらない 納得するまで終わらない つまりこの空の先を見たい 邪魔すぎる恐怖のスパイダーネット穿ったなら 強くなれる前途証明の時間 悲しくちゃ終われない 覚悟の幕が上がる 悲しくちゃ終われない「まだずっと愛していたい」  正体不明の引力が常識をかき乱しても抗うのをやめない  冗談じゃねえよ Phantom's begun! 嘘にまみれきって蜃気楼 心まで霞んで蜃気楼 善々悪々も審議不能になる 全部嫌になった それさえも幸せな結末だ だめだ そんな悲しいこと言うな まだ世界は生きてる 君が泣いてたって生きてる だからこの空の先を見たい 邪魔すぎる運命のターゲット睨みながら 言えそうで良かった「まだ愛していたい」 悲しくちゃ終われない「まだずっと愛していたい」  I'll never catch bad fake.GOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也ずれるピントに迷った 合わせる辻褄を探せ ほら枯れ葉が舞う やがて蝶になる そしてチューニング合って あとはなんだっけ  急なフェードで焦った 秒速で不条理が始まる とりあえず選んだせいだから 方をつけなきゃいけないな  退屈の理由は 思考停止の evidence 守るものも守れないならでしゃばるなよ 共感も栄光も賞賛も欲しがるのは野暮ってこと 正体不明の引力が常識を無に帰す引き金を引いてしまうから  冗談じゃねえよ Phantom's begun! 嘘にまみれきって蜃気楼 心まで霞んで蜃気楼 善々悪々も審議不能になる 全部嫌になった それさえも幸せな結末だ だめだ そんな悲しいこと言うな まだ世界は生きてる 君が泣いてたって生きてる だからこの空の先を見たい 邪魔すぎる運命のターゲット睨みながら 言えそうで良かった「まだ愛していたい」  激流は続く 暗い底はまだ見えない ふざけるな おい誰だ 無下に弄ぶな 時間が闇に競り負ける  熱くなってもご注意 悪はたまに正義を隠してる 裏腹は暴かなきゃ 結末の理路は不整然  無慈悲に泣く声も 無力に止まる足も 未来の足かせになるから 目を覚ませよ  「このままがいい」だとか「生きたい」も願うだけじゃダメってこと 大切なフレーズをこぼすな 物語がゴミになる  華麗に舞って Phantom's begun! あまりにきらめいて蜃気楼 心を動かして蜃気楼 明々暗々基準も不可解だ 全部無くなって消えたって ありえそうで笑っちゃう だけど忘れないで欲しい まだまだ旅は終わらない 納得するまで終わらない つまりこの空の先を見たい 邪魔すぎる恐怖のスパイダーネット穿ったなら 強くなれる前途証明の時間 悲しくちゃ終われない 覚悟の幕が上がる 悲しくちゃ終われない「まだずっと愛していたい」  正体不明の引力が常識をかき乱しても抗うのをやめない  冗談じゃねえよ Phantom's begun! 嘘にまみれきって蜃気楼 心まで霞んで蜃気楼 善々悪々も審議不能になる 全部嫌になった それさえも幸せな結末だ だめだ そんな悲しいこと言うな まだ世界は生きてる 君が泣いてたって生きてる だからこの空の先を見たい 邪魔すぎる運命のターゲット睨みながら 言えそうで良かった「まだ愛していたい」 悲しくちゃ終われない「まだずっと愛していたい」  I'll never catch bad fake.
フィクションフリーククライシスSF中毒です パパはエイリアンで 超能力がご自宅を戦場に変える トイレは火星人 キッチンは金星人で 凄惨凄惨 キャトルミューも秒読み段階です  YO, keep on keep on doubting.  SF中毒です 姉ちゃんは陶酔癖で 一般男性入れ込んじゃって左脳掻いて 常識混濁して もう黙認 ジュエリージュエリー その総額で貧困を消せたはずなのに  天下 天下 イカサマ天下 三日坊主常習犯善人篩門外漢 「愛が欲しいんだね」ってそれだけで エンディング向かおうとしてんじゃねえよ  結局世界は僕が救うしかない 手こずります なので、誓いの口付けは限りなくたおやかな遊びを済ませてから。  SF中毒です ママはブランチタイムに 権力者を問い詰め邪念を煮込んで 煮込んで煮込んで本日の献立は 政変フルコース! デザートに致死量のcheese cake  自意識がクライシス迷子! 自意識がクライシス迷子! 自意識がクライシス迷子! 自意識がクライシス迷子! 自意識がクライシス迷子! 自意識がクライシス迷子! 自意識がクライシス迷子! でもアナウンスじゃバカに見つかっちゃうのでディレクターズカット  添加 添加 涙腺傲慢添加 共感面して点火 飽食時代に転嫁 ドジョウの分際で したり顔で 最もそうな理由つけてんじゃねえよ  当然手ぶらじゃ世の中は渡れない 肝命じます だけど媚売られるだけでウキウキと思われちゃ 不本意のクランクアップ! 結局世界は僕が救うしかない 手こずります なので、誓いの口付けは限りなくたおやかな遊びを済ませてから、  どうか幸せなご加護がありますように! 本編に間に合わなくても 焦らず次の回へ!  YO, keep on keep on doubting.UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENSF中毒です パパはエイリアンで 超能力がご自宅を戦場に変える トイレは火星人 キッチンは金星人で 凄惨凄惨 キャトルミューも秒読み段階です  YO, keep on keep on doubting.  SF中毒です 姉ちゃんは陶酔癖で 一般男性入れ込んじゃって左脳掻いて 常識混濁して もう黙認 ジュエリージュエリー その総額で貧困を消せたはずなのに  天下 天下 イカサマ天下 三日坊主常習犯善人篩門外漢 「愛が欲しいんだね」ってそれだけで エンディング向かおうとしてんじゃねえよ  結局世界は僕が救うしかない 手こずります なので、誓いの口付けは限りなくたおやかな遊びを済ませてから。  SF中毒です ママはブランチタイムに 権力者を問い詰め邪念を煮込んで 煮込んで煮込んで本日の献立は 政変フルコース! デザートに致死量のcheese cake  自意識がクライシス迷子! 自意識がクライシス迷子! 自意識がクライシス迷子! 自意識がクライシス迷子! 自意識がクライシス迷子! 自意識がクライシス迷子! 自意識がクライシス迷子! でもアナウンスじゃバカに見つかっちゃうのでディレクターズカット  添加 添加 涙腺傲慢添加 共感面して点火 飽食時代に転嫁 ドジョウの分際で したり顔で 最もそうな理由つけてんじゃねえよ  当然手ぶらじゃ世の中は渡れない 肝命じます だけど媚売られるだけでウキウキと思われちゃ 不本意のクランクアップ! 結局世界は僕が救うしかない 手こずります なので、誓いの口付けは限りなくたおやかな遊びを済ませてから、  どうか幸せなご加護がありますように! 本編に間に合わなくても 焦らず次の回へ!  YO, keep on keep on doubting.
fake town babyPLATINA LYLICI'm sane, but it's trick or treat? I'm right, but it's truth certainly. Well then “awesome!” welcome to tragedy. Fake town, Fake town, baby?  I'm sane, but it's trick or treat? I'm right, but it's truth certainly. Well then “awesome!” welcome to tragedy. Fake town, Fake town, baby?  情に伏すなんて到底無駄 束の間の安堵は当面邪魔 Hello me, Hello you, 「待った」は効かない Fake town, Fake town  ほら いつからそう思っていたか わからなくなってる せっかく勝てる準備してたのに 残念だな 騒々しくて 幸せになるパーセンテージ 忘れちまったよ  神様はいない 要らない いても 要らない ここは誰の現在地だ? 甘いか苦いかは君が決めろよ 「嫌いなもんは嫌い うるせえ 黙れ」 それじゃ 多分とうに立ち行かない ぐだぐだ言ってるだけじゃ 見向きされないのが この街のルール またとない このcall or dropに乗るだけ 悪鬼羅刹さえも手を叩く さあ喝采万来、お待たせ  I'm sane, but it's trick or treat? I'm right, but it's truth certainly. Well then “awesome!” welcome to tragedy. Fake town, Fake town, baby?  無に帰すなんて日常茶飯 万物を承諾、さながら羅漢. Hello me, Hello you, time to Rock ‘n' Roll Fake town, Fake town  ほら いつまで泣いてばっかいても 日が暮れちゃうから 前途多難なぐらいがおあつらえだね 始まるぞ 揺さぶられたら 君が持ってる常識なんか ガラクタなんだよ  神様はいない 要らない いても 要らない 期待斜め45度 放っちゃう どうせ意識しても無駄なんだよ 前提享受して 走れ 進め それで もしも叶っちゃうのならば エゴイズム戦線 一着逃げ切り 運命だって所詮は君の手中さ  どこまでが本当で どこからが嘘なのか 確かめるのもバカらしいよな 愛してる この街を 愛してる それでも 未完成で ずさんで いらいらして 穢れてて反吐が出て 真実なんてないくせに I'll be ああ 生きるsession もう当分は 飽きる気配がない  神様はいない 要らない いても 要らない ここは誰の現在地だ? 甘いか苦いかは君が決めろよ 「嫌いなもんは嫌い うるせえ 黙れ」 それじゃ 多分 ぶっ飛ばされちゃうぜ 苦言雑言言ってるだけじゃ 見向きさえされないから 生命session 全部巻き込んで 楽しむのが この街のルール ああ またとない このcall or dropに乗るだけ もう驚天動地 バカ騒ぎ 後悔するぐらいで just just ああ またとない このcall or dropに乗るだけ 悪鬼羅刹さえも手を叩く さあ喝采万来、お待たせ  さあ勝算万全、お待たせPLATINA LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENI'm sane, but it's trick or treat? I'm right, but it's truth certainly. Well then “awesome!” welcome to tragedy. Fake town, Fake town, baby?  I'm sane, but it's trick or treat? I'm right, but it's truth certainly. Well then “awesome!” welcome to tragedy. Fake town, Fake town, baby?  情に伏すなんて到底無駄 束の間の安堵は当面邪魔 Hello me, Hello you, 「待った」は効かない Fake town, Fake town  ほら いつからそう思っていたか わからなくなってる せっかく勝てる準備してたのに 残念だな 騒々しくて 幸せになるパーセンテージ 忘れちまったよ  神様はいない 要らない いても 要らない ここは誰の現在地だ? 甘いか苦いかは君が決めろよ 「嫌いなもんは嫌い うるせえ 黙れ」 それじゃ 多分とうに立ち行かない ぐだぐだ言ってるだけじゃ 見向きされないのが この街のルール またとない このcall or dropに乗るだけ 悪鬼羅刹さえも手を叩く さあ喝采万来、お待たせ  I'm sane, but it's trick or treat? I'm right, but it's truth certainly. Well then “awesome!” welcome to tragedy. Fake town, Fake town, baby?  無に帰すなんて日常茶飯 万物を承諾、さながら羅漢. Hello me, Hello you, time to Rock ‘n' Roll Fake town, Fake town  ほら いつまで泣いてばっかいても 日が暮れちゃうから 前途多難なぐらいがおあつらえだね 始まるぞ 揺さぶられたら 君が持ってる常識なんか ガラクタなんだよ  神様はいない 要らない いても 要らない 期待斜め45度 放っちゃう どうせ意識しても無駄なんだよ 前提享受して 走れ 進め それで もしも叶っちゃうのならば エゴイズム戦線 一着逃げ切り 運命だって所詮は君の手中さ  どこまでが本当で どこからが嘘なのか 確かめるのもバカらしいよな 愛してる この街を 愛してる それでも 未完成で ずさんで いらいらして 穢れてて反吐が出て 真実なんてないくせに I'll be ああ 生きるsession もう当分は 飽きる気配がない  神様はいない 要らない いても 要らない ここは誰の現在地だ? 甘いか苦いかは君が決めろよ 「嫌いなもんは嫌い うるせえ 黙れ」 それじゃ 多分 ぶっ飛ばされちゃうぜ 苦言雑言言ってるだけじゃ 見向きさえされないから 生命session 全部巻き込んで 楽しむのが この街のルール ああ またとない このcall or dropに乗るだけ もう驚天動地 バカ騒ぎ 後悔するぐらいで just just ああ またとない このcall or dropに乗るだけ 悪鬼羅刹さえも手を叩く さあ喝采万来、お待たせ  さあ勝算万全、お待たせ
フライデイノベルスGOLD LYLICFriday 君を待ってる時間 待ってる時間は辛くないけれど 冷静さは保ってらんない!冗談飛ばせる練習を続けなくちゃ  低速ギアの低速ドライブ 乗るか反るかのジャッジも遅れ気味で うさぎさん達が追い越して また君だけ一人きり あれれ まっさかさま落っこちて 背負うパラパラシュート反応なし 「これは何かの罰ゲームか」って 君は笑いながら怒る  他の誰も知らない方が君の秘密基地になれるし 「他人事だから呑気ね」って 呑気でいられちゃう場所があるのがとても こちらも貴重でございます  Friday 君を待ってる時間 待ってる時間は辛くないけれど 冷静さは保ってらんない!冗談飛ばせる練習を続けなくちゃ  伸縮性のプライオリティ きっとどちらもエゴの大草原 それはナイアガラの真実と さほど差が無い機微の例 たたた大変だってふためいた 埃、塵、塵と来て次はなんざましょ 「あいつをちょっとぶっ飛ばしたい」ほらね瑣末な機微の例  他に何を失ったって君が生きてるだけで儲けもの …いや違うな友達だって、美味しいものも、お金だって大事か ほらほら殴って!許します  Friday 交わす本音の時間 本音の時間も 愛してあげなきゃ そうそう距離は縮まんない!美辞なる麗句は他所で吐くものだから  Friday 君を待ってる時間 純粋鼓動の小説書いても ジーザス、どうせ役立たない!今日も今日とて1ページ目  Friday 君を待ってる時間 待ってる時間は辛くないけれど 冷静さは保ってらんない! 上気に似た胸騒ぎの直後 曲がり角 見覚えのある足音GOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也Friday 君を待ってる時間 待ってる時間は辛くないけれど 冷静さは保ってらんない!冗談飛ばせる練習を続けなくちゃ  低速ギアの低速ドライブ 乗るか反るかのジャッジも遅れ気味で うさぎさん達が追い越して また君だけ一人きり あれれ まっさかさま落っこちて 背負うパラパラシュート反応なし 「これは何かの罰ゲームか」って 君は笑いながら怒る  他の誰も知らない方が君の秘密基地になれるし 「他人事だから呑気ね」って 呑気でいられちゃう場所があるのがとても こちらも貴重でございます  Friday 君を待ってる時間 待ってる時間は辛くないけれど 冷静さは保ってらんない!冗談飛ばせる練習を続けなくちゃ  伸縮性のプライオリティ きっとどちらもエゴの大草原 それはナイアガラの真実と さほど差が無い機微の例 たたた大変だってふためいた 埃、塵、塵と来て次はなんざましょ 「あいつをちょっとぶっ飛ばしたい」ほらね瑣末な機微の例  他に何を失ったって君が生きてるだけで儲けもの …いや違うな友達だって、美味しいものも、お金だって大事か ほらほら殴って!許します  Friday 交わす本音の時間 本音の時間も 愛してあげなきゃ そうそう距離は縮まんない!美辞なる麗句は他所で吐くものだから  Friday 君を待ってる時間 純粋鼓動の小説書いても ジーザス、どうせ役立たない!今日も今日とて1ページ目  Friday 君を待ってる時間 待ってる時間は辛くないけれど 冷静さは保ってらんない! 上気に似た胸騒ぎの直後 曲がり角 見覚えのある足音
flat songroof いつの間に同じ場所に立って height その距離差 心も映すかな  word 不器用を言い訳にして君を 迷わせるよ 別にその気もないのに  僕のこぼした1が君の100になるから 軽はずみ病の心 ウソツキはだめだね  立ち止まって吸って吐いて 君を見つけたから 小さな目に目を合わすよ 見上げる君の正面から ミルクティーと飲み込んだ例えばおはようとか 伝えることから始まれるような気がしてさ  think 少しずつわかることばかりで don't 焦ることないんだよって walk around  ミファソラシド 声に出してごらんよ 軽くなるだろう? ちょっとしたおまじないだよ  真冬の空に映った 君が笑うパノラマ 探し求め見つけた 公園 柵の向こう側  雨が降って後に晴れて 時々手を繋ぐよ そのキャッチボールは終わらない 君が大人になるまで 日常を乱す悪魔いるのは知ってるから 今だけ眠っててくれないでしょうか 今だけ  まだ幼い君の心に合わせようとしゃがみかけてさ ちょっと かかと 浮かすよ すぐ大きくなるだろうから  雨が降って後に晴れて 時々手を繋ぐよ また同じ景色を見ようね 何度だって 君となら 立ち止まって吸って吐いて 君を見つけたから 離したくないその右手は 同じくらいにわかるよ 震えなくて大丈夫さ バイバイまた会えるよ 明日も明後日も君が願った数だけ 伝えることから始まれるような気がしてさUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENroof いつの間に同じ場所に立って height その距離差 心も映すかな  word 不器用を言い訳にして君を 迷わせるよ 別にその気もないのに  僕のこぼした1が君の100になるから 軽はずみ病の心 ウソツキはだめだね  立ち止まって吸って吐いて 君を見つけたから 小さな目に目を合わすよ 見上げる君の正面から ミルクティーと飲み込んだ例えばおはようとか 伝えることから始まれるような気がしてさ  think 少しずつわかることばかりで don't 焦ることないんだよって walk around  ミファソラシド 声に出してごらんよ 軽くなるだろう? ちょっとしたおまじないだよ  真冬の空に映った 君が笑うパノラマ 探し求め見つけた 公園 柵の向こう側  雨が降って後に晴れて 時々手を繋ぐよ そのキャッチボールは終わらない 君が大人になるまで 日常を乱す悪魔いるのは知ってるから 今だけ眠っててくれないでしょうか 今だけ  まだ幼い君の心に合わせようとしゃがみかけてさ ちょっと かかと 浮かすよ すぐ大きくなるだろうから  雨が降って後に晴れて 時々手を繋ぐよ また同じ景色を見ようね 何度だって 君となら 立ち止まって吸って吐いて 君を見つけたから 離したくないその右手は 同じくらいにわかるよ 震えなくて大丈夫さ バイバイまた会えるよ 明日も明後日も君が願った数だけ 伝えることから始まれるような気がしてさ
フルカラープログラムGOLD LYLIC1万年前から置き去りにした願いが 今、東京ジャングルの空の下 もう一度 それだってのに相も変わらずあなたは 「否、なんてことはない、愛と勇気だけが友達」  花畑 上の空 白昼夢の存在を 解き明かすまでは眠れません  そうだ 涙キラキラ西の空に光る モノクロでは説明できない変幻自在のキャッチボールを どうせなら、この際なら 虹を作ってみよう そしたら誰も文句なんかつけらんないから 言えなかったバイバイを優しさで そっと包んでみましょう  約10年前から閉ざしていた心が 今、絶妙のタイミング そうしてもう一度 ちょっとだけ世界と仲良くなったあなたは 今、誰よりも高く、高く飛んだ夕暮れ  記憶だって スイッチ一つ、輝いてしまえば 全部特筆すべき存在  そうだ 涙キラキラ西の空に光る モノクロでは説明できない変幻自在のキャッチボールを どうせなら、この際なら 虹を作ってみよう そしたら誰も文句なんかつけらんないから  花畑 上の空 白昼夢の存在を 解き明かすまでは眠れません  そうだ 涙キラキラ西の空に光る モノクロでは説明できない完全無欠のロックンロールを どうせなら、この際なら 虹を作ってみよう そしたら誰も文句なんかつけらんないから 言えなかったバイバイを優しさで そっと包んで ふざけろ!「いつか終わる、悲しみは」 どうか忘れないでよGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也1万年前から置き去りにした願いが 今、東京ジャングルの空の下 もう一度 それだってのに相も変わらずあなたは 「否、なんてことはない、愛と勇気だけが友達」  花畑 上の空 白昼夢の存在を 解き明かすまでは眠れません  そうだ 涙キラキラ西の空に光る モノクロでは説明できない変幻自在のキャッチボールを どうせなら、この際なら 虹を作ってみよう そしたら誰も文句なんかつけらんないから 言えなかったバイバイを優しさで そっと包んでみましょう  約10年前から閉ざしていた心が 今、絶妙のタイミング そうしてもう一度 ちょっとだけ世界と仲良くなったあなたは 今、誰よりも高く、高く飛んだ夕暮れ  記憶だって スイッチ一つ、輝いてしまえば 全部特筆すべき存在  そうだ 涙キラキラ西の空に光る モノクロでは説明できない変幻自在のキャッチボールを どうせなら、この際なら 虹を作ってみよう そしたら誰も文句なんかつけらんないから  花畑 上の空 白昼夢の存在を 解き明かすまでは眠れません  そうだ 涙キラキラ西の空に光る モノクロでは説明できない完全無欠のロックンロールを どうせなら、この際なら 虹を作ってみよう そしたら誰も文句なんかつけらんないから 言えなかったバイバイを優しさで そっと包んで ふざけろ!「いつか終わる、悲しみは」 どうか忘れないでよ
Fool on the planet悲しみの底で光る優しさに 何度も僕は包まれて来た ねえキミもそうだろう どこまでも広がる穏やかな景色を 夢の中で確かに歩いたんだよ キミもそこにいた  窓の外は今日も戦闘機が 青い鳥の歌を消して 不自由な翼で飛ぶ  誰もが忘れても 僕は忘れたりしないぜ 世界が笑っても 自分を疑わない  笑えない流行 救えないミザリー キミとしゃがんで落ちぶれた街の 出口を探してる あの頃の夢から片手を放すけど 誰の事も もう責めたりしないって 今 覚悟決めたんだ  いつの日にか愛の謎も溶けて 胸を焦がす正体さえ つかまえられるのか  雨に打たれても 花はうつ向いたりしないぜ 何かを失くしても キミを離さない  このままずっと今よりもっと 誰よりぎゅっと愛を 伝えたいな  my song is your song  誰もが忘れても 僕は忘れたりしないぜ 世界が笑っても 自分を疑わない  時代が望んでも 流されて歌ったりしないぜ 全てが変わっても 僕は変わらない  my song is your songUNISON SQUARE GARDEN山中さわお山中さわお悲しみの底で光る優しさに 何度も僕は包まれて来た ねえキミもそうだろう どこまでも広がる穏やかな景色を 夢の中で確かに歩いたんだよ キミもそこにいた  窓の外は今日も戦闘機が 青い鳥の歌を消して 不自由な翼で飛ぶ  誰もが忘れても 僕は忘れたりしないぜ 世界が笑っても 自分を疑わない  笑えない流行 救えないミザリー キミとしゃがんで落ちぶれた街の 出口を探してる あの頃の夢から片手を放すけど 誰の事も もう責めたりしないって 今 覚悟決めたんだ  いつの日にか愛の謎も溶けて 胸を焦がす正体さえ つかまえられるのか  雨に打たれても 花はうつ向いたりしないぜ 何かを失くしても キミを離さない  このままずっと今よりもっと 誰よりぎゅっと愛を 伝えたいな  my song is your song  誰もが忘れても 僕は忘れたりしないぜ 世界が笑っても 自分を疑わない  時代が望んでも 流されて歌ったりしないぜ 全てが変わっても 僕は変わらない  my song is your song
プログラムcontinuedGOLD LYLICさも当然のように悲しみは今日もやって来て ひょっとしたら日増しに ほら 大きくなって 重たくなってしまう? ああ 焦りそうな東京ジャングル 足をとられてしまいそうだよ でも当然のようにって心の奥が疼いてる あの日に見た虹みたいな音楽だって変わらず鳴ってるよ あれは流星が降り注ぐ前夜 確かそんな日の出来事で 現時まで進行形  一見に関係ないことを大声で歌ってきたんだ 沢山の人が首をかしげてきたけれど  ああ それでもまだちっぽけな夢を見てる 目立たない路地裏で超新星アクシデントみたいな事 何気ない歌で何気ない記念日をお祝いしたら ああ 気ままに行こうじゃない きっと何も変わらないけれど 多分 continued  耳を塞いだあの日から4000日くらい歩いてて ふと立ち止まり 振り返れば 随分 遠く 遠くまで来たみたい 今は ちゃんと世界の音もちょっとは聞こえてるよ 聞こえてるけど 時々は聞いていないフリ  乱暴な真相めいたこと 頑固意固地ってきたんだ あんなやつらには気づけそうもないだろう  それでもまだ消えそうな声を聞いてる 泣きたくて泣けなくて無理やり笑っちゃう君の声を だけどストレンジャー 味方なんかにはなれないけれど ねえ 挫けていいんだよ 秘密基地で会う約束をしよう  未来保証のサイコロを投げたけど きっと何もわからないまま  一瞬も飽きちゃいないからさ 人生を譲る気がないんだ 行けるところまで行こう 小さく明日のベルが鳴る  ああ それでもまだちっぽけな夢を見てる くだらなくて 蹴っ飛ばしていいけど、君に言ってるんだ。  それでもまだちっぽけな夢を見てる 目立たない路地裏で超新星アクシデントみたいな事 何気ない歌で何気ない記念日をお祝いしたら ああ 星も降るから 派手なやつを歌っていこう ふざけろ!続けフルカラー きっと大して変わらないけれど 依然 continuedGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也さも当然のように悲しみは今日もやって来て ひょっとしたら日増しに ほら 大きくなって 重たくなってしまう? ああ 焦りそうな東京ジャングル 足をとられてしまいそうだよ でも当然のようにって心の奥が疼いてる あの日に見た虹みたいな音楽だって変わらず鳴ってるよ あれは流星が降り注ぐ前夜 確かそんな日の出来事で 現時まで進行形  一見に関係ないことを大声で歌ってきたんだ 沢山の人が首をかしげてきたけれど  ああ それでもまだちっぽけな夢を見てる 目立たない路地裏で超新星アクシデントみたいな事 何気ない歌で何気ない記念日をお祝いしたら ああ 気ままに行こうじゃない きっと何も変わらないけれど 多分 continued  耳を塞いだあの日から4000日くらい歩いてて ふと立ち止まり 振り返れば 随分 遠く 遠くまで来たみたい 今は ちゃんと世界の音もちょっとは聞こえてるよ 聞こえてるけど 時々は聞いていないフリ  乱暴な真相めいたこと 頑固意固地ってきたんだ あんなやつらには気づけそうもないだろう  それでもまだ消えそうな声を聞いてる 泣きたくて泣けなくて無理やり笑っちゃう君の声を だけどストレンジャー 味方なんかにはなれないけれど ねえ 挫けていいんだよ 秘密基地で会う約束をしよう  未来保証のサイコロを投げたけど きっと何もわからないまま  一瞬も飽きちゃいないからさ 人生を譲る気がないんだ 行けるところまで行こう 小さく明日のベルが鳴る  ああ それでもまだちっぽけな夢を見てる くだらなくて 蹴っ飛ばしていいけど、君に言ってるんだ。  それでもまだちっぽけな夢を見てる 目立たない路地裏で超新星アクシデントみたいな事 何気ない歌で何気ない記念日をお祝いしたら ああ 星も降るから 派手なやつを歌っていこう ふざけろ!続けフルカラー きっと大して変わらないけれど 依然 continued
プログラムcontinued (15th style)また当然のように悲しみは今日もやって来て 乗り越えてもすり抜けても 形を変えて 襲いかかってしまう? ああ ノイズが舞う東京ジャングル 油断したら迷っちゃいそうだよ でも当然のようにって体は今日も疼いてる あの日に見た虹みたいな音楽だって 褪せずにページを舞う それが生きてく理由ってことなんでしょう 映し出して 助走つけて 跳ね回れ進行形  一聴じゃ難解なんてこと 盛大に鳴らしてきたんだ 贅沢に思うだろう? 思わないなら別に良いけど  ああそれでもまだちっぽけな夢を見てる 目立たない路地裏で超新星アクシデントみたいな事 何気ない歌で 何気ない記念日をお祝いしたら ああ 気ままに行こうじゃない きっと何も変わらないけれど 多分 continued  耳を塞いだあの日から5000日ちょっとくらい歩いてて ふと立ち止まり 振り返れば 随分 遠く 遠くまで来たみたい 今はちゃんと世界の音もちょっとは 聞こえてるよ 聞こえてるけど 大事なものはもっとある  残酷な現実なんてもの 隠さずに鳴らしてきたんだ 目をこらしてもわからないなら、ざまみろ!  それでもまだ消えそうな声を聞いてる 泣きたくて泣けなくて無理やり笑っちゃう君の声を だけどストレンジャー 味方なんかにはなれないけれど ねえ 挫けていいんだよ 秘密基地で会う約束をしよう  優しくなくても 正しくなくても 今日ぐらいは祝ってくれないかな  一瞬も飽きちゃいないからさ 人生を譲る気がないんだ 行けるところまで行こう 小さく明日のベルが鳴る  ああ それでもまだちっぽけな夢を見てる くだらなくて蹴っ飛ばしていいけど、君に言ってるんだ。  それでもまだちっぽけな夢を見てる 目立たない路地裏で超新星アクシデントみたいな事 何気ない歌で 何気ない記念日をお祝いしたら ああ 星も降るから 派手なやつを歌っていこう ふざけろ!続けフルカラー きっと大して変わらないけれど 依然 continuedUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也また当然のように悲しみは今日もやって来て 乗り越えてもすり抜けても 形を変えて 襲いかかってしまう? ああ ノイズが舞う東京ジャングル 油断したら迷っちゃいそうだよ でも当然のようにって体は今日も疼いてる あの日に見た虹みたいな音楽だって 褪せずにページを舞う それが生きてく理由ってことなんでしょう 映し出して 助走つけて 跳ね回れ進行形  一聴じゃ難解なんてこと 盛大に鳴らしてきたんだ 贅沢に思うだろう? 思わないなら別に良いけど  ああそれでもまだちっぽけな夢を見てる 目立たない路地裏で超新星アクシデントみたいな事 何気ない歌で 何気ない記念日をお祝いしたら ああ 気ままに行こうじゃない きっと何も変わらないけれど 多分 continued  耳を塞いだあの日から5000日ちょっとくらい歩いてて ふと立ち止まり 振り返れば 随分 遠く 遠くまで来たみたい 今はちゃんと世界の音もちょっとは 聞こえてるよ 聞こえてるけど 大事なものはもっとある  残酷な現実なんてもの 隠さずに鳴らしてきたんだ 目をこらしてもわからないなら、ざまみろ!  それでもまだ消えそうな声を聞いてる 泣きたくて泣けなくて無理やり笑っちゃう君の声を だけどストレンジャー 味方なんかにはなれないけれど ねえ 挫けていいんだよ 秘密基地で会う約束をしよう  優しくなくても 正しくなくても 今日ぐらいは祝ってくれないかな  一瞬も飽きちゃいないからさ 人生を譲る気がないんだ 行けるところまで行こう 小さく明日のベルが鳴る  ああ それでもまだちっぽけな夢を見てる くだらなくて蹴っ飛ばしていいけど、君に言ってるんだ。  それでもまだちっぽけな夢を見てる 目立たない路地裏で超新星アクシデントみたいな事 何気ない歌で 何気ない記念日をお祝いしたら ああ 星も降るから 派手なやつを歌っていこう ふざけろ!続けフルカラー きっと大して変わらないけれど 依然 continued
プロトラクト・カウントダウン止まらない君の涙が悔しくて 僕は走り出す  みんなにナイショ 大冒険 ポッケに愛とビスケットを いい子になんてなれないし 疑問があるんだ正直なとこ  「一方的に状況は膠着が続いています 一旦スタジオ お返しします」  なんか違うよなんか違うなんか 今さっきちょっと思ったんだ 君を泣かせる世界の方がおかしいよ こんな時代に生れ落ちたんだ 胸張って笑える準備をしよう 胸の奥 こだまする 時計が チクタクチクタクチク  愛し合う二人はわかってない 近すぎて気づかない きっといつか線を引いてしまったよ そう、彼らみたいに  天の川で四苦八苦 今年はどうも会えそうにない 諦めちゃって待ちぼうけ 宇宙に雨なんか降らないのに  「今週末の天気は結構ぐずついています まあ雲の上は 違うけれど」  どっか行こうよどっか行こうどっか やるだけやって終わりたいんだ 限界なんて辞書に書いたの誰だろう 知っちゃうのは最後でもいいよ 急かされるようにとにかく行こう 止まらない カウントダウン 時計が チクタクチクタクチク  僕と君の声は あとどれくらい続くのかな それまでに答えをださなきゃ  なんか違うよなんか違うなんか 今さっきちょっと思ったんだ 君を泣かせる世界の方がおかしいよ こんな時代に生れ落ちたんだ 胸張って笑える準備をしよう 胸の奥 こだまする 時計が チクタクチクタクチクタクチク  走るよ、君の涙が止まるまでUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN止まらない君の涙が悔しくて 僕は走り出す  みんなにナイショ 大冒険 ポッケに愛とビスケットを いい子になんてなれないし 疑問があるんだ正直なとこ  「一方的に状況は膠着が続いています 一旦スタジオ お返しします」  なんか違うよなんか違うなんか 今さっきちょっと思ったんだ 君を泣かせる世界の方がおかしいよ こんな時代に生れ落ちたんだ 胸張って笑える準備をしよう 胸の奥 こだまする 時計が チクタクチクタクチク  愛し合う二人はわかってない 近すぎて気づかない きっといつか線を引いてしまったよ そう、彼らみたいに  天の川で四苦八苦 今年はどうも会えそうにない 諦めちゃって待ちぼうけ 宇宙に雨なんか降らないのに  「今週末の天気は結構ぐずついています まあ雲の上は 違うけれど」  どっか行こうよどっか行こうどっか やるだけやって終わりたいんだ 限界なんて辞書に書いたの誰だろう 知っちゃうのは最後でもいいよ 急かされるようにとにかく行こう 止まらない カウントダウン 時計が チクタクチクタクチク  僕と君の声は あとどれくらい続くのかな それまでに答えをださなきゃ  なんか違うよなんか違うなんか 今さっきちょっと思ったんだ 君を泣かせる世界の方がおかしいよ こんな時代に生れ落ちたんだ 胸張って笑える準備をしよう 胸の奥 こだまする 時計が チクタクチクタクチクタクチク  走るよ、君の涙が止まるまで
放課後マリアージュさみだれって気になって 即座タイプしちゃって安心 ひとつ賢くなった気がしてたんだけどすぐに忘れた 計算が合わなくて 秘伝の兵器を投入 だけど途中無沙汰して振る振る つまりゼロ円なり  栄養ちゃんと取らなきゃ 偉そうにしちゃいけない 総理大臣になれたら 今すぐ君と遊びにいくのさ  宿題終わらなくても 約束が宝石みたいに 輝いてたら平気だよ 見たことない16時 教科書に載せたいくらい大事なやりとりだからね 書き留めておかなくちゃだけど どうせ再現できない 放課後マリアージュ  格別ってやつだった おあつらえすぎた名月 だけどどちらかと言えばときめき 串に刺さってる さかさまってやつだった にわとりたまごだった だけど思考無沙汰して雑雑 だからどっちだっていい  もう手足ちゃんと洗おうね 敷居を跨げないぞ お行儀って形骸なのか?違うよ 悪い子とは遊びません  思い出たちのライブラリ いつでも見つけられるように 手間暇かけてるんだから とやかく言わないで 朝までまだ時間がある 大事なやりとり重ねて 長電話もありにしよう 離れてもマリアージュ?  きっと きっと きっと 身体が覚えてるよ  この一分一秒は誰にも譲れないんだから 不真面目とかで片づけないで もう18時  宿題終わらなくても 約束が宝石みたいに 輝いてたら平気だよ 見たことない16時 教科書に載せたいくらい大事なやりとりだからね 書き留めておかなくちゃだけど どうせ再現できない これが大人になる手順だから ポッケに入れとこうね 放課後マリアージュUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENさみだれって気になって 即座タイプしちゃって安心 ひとつ賢くなった気がしてたんだけどすぐに忘れた 計算が合わなくて 秘伝の兵器を投入 だけど途中無沙汰して振る振る つまりゼロ円なり  栄養ちゃんと取らなきゃ 偉そうにしちゃいけない 総理大臣になれたら 今すぐ君と遊びにいくのさ  宿題終わらなくても 約束が宝石みたいに 輝いてたら平気だよ 見たことない16時 教科書に載せたいくらい大事なやりとりだからね 書き留めておかなくちゃだけど どうせ再現できない 放課後マリアージュ  格別ってやつだった おあつらえすぎた名月 だけどどちらかと言えばときめき 串に刺さってる さかさまってやつだった にわとりたまごだった だけど思考無沙汰して雑雑 だからどっちだっていい  もう手足ちゃんと洗おうね 敷居を跨げないぞ お行儀って形骸なのか?違うよ 悪い子とは遊びません  思い出たちのライブラリ いつでも見つけられるように 手間暇かけてるんだから とやかく言わないで 朝までまだ時間がある 大事なやりとり重ねて 長電話もありにしよう 離れてもマリアージュ?  きっと きっと きっと 身体が覚えてるよ  この一分一秒は誰にも譲れないんだから 不真面目とかで片づけないで もう18時  宿題終わらなくても 約束が宝石みたいに 輝いてたら平気だよ 見たことない16時 教科書に載せたいくらい大事なやりとりだからね 書き留めておかなくちゃだけど どうせ再現できない これが大人になる手順だから ポッケに入れとこうね 放課後マリアージュ
ぼくたちのしっぱい捻れた夜空では安いなぐさめがはびこる 「焦るなよ 気にするな またやり直せばいい」  膝くらいのプライドで僕はそれを跳ね飛ばした 涙に混ざった色 解析ができない  愛 言葉 思いやり こぼさないように持っていこう  胸が痛いのは切ないね 嬉しい事だけ蘇れ 希望、未来、笑顔も全部ある ある あるのに 壊しちゃったんなら また今度 あるかないかはわかんないよ とりあえず今は立ち止まっておこう  誰の声も もう今じゃ届かないスイッチを入れます まぶたを閉じるように簡単な事なのです  愛 言葉 思いやり 大丈夫、ポケットにまだあるね  胸が瞬間で熱くなって その瞬間全部巻き戻って 刺さる後悔も恥ずかしいも ある ある あるよなあ ほっといてなんだか眠たいよ まだちょっと前とか向けないよ とりあえず今は立ち止まっておこう  時はいたずら 風はいたずら いつの間にか霞んだ 都合は良すぎるけど本当なんだってば  愛 言葉 思いやり それだけは捨てちゃだめだよ  胸が理由なく落ち着いて 有耶無耶さえもありがたいね 希望、未来、笑顔もちゃんと 見えるような 見えるような 見えるんならしっかり 進もうね どうせ失敗はするだろうから その時は凝りもせず感傷であれUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也捻れた夜空では安いなぐさめがはびこる 「焦るなよ 気にするな またやり直せばいい」  膝くらいのプライドで僕はそれを跳ね飛ばした 涙に混ざった色 解析ができない  愛 言葉 思いやり こぼさないように持っていこう  胸が痛いのは切ないね 嬉しい事だけ蘇れ 希望、未来、笑顔も全部ある ある あるのに 壊しちゃったんなら また今度 あるかないかはわかんないよ とりあえず今は立ち止まっておこう  誰の声も もう今じゃ届かないスイッチを入れます まぶたを閉じるように簡単な事なのです  愛 言葉 思いやり 大丈夫、ポケットにまだあるね  胸が瞬間で熱くなって その瞬間全部巻き戻って 刺さる後悔も恥ずかしいも ある ある あるよなあ ほっといてなんだか眠たいよ まだちょっと前とか向けないよ とりあえず今は立ち止まっておこう  時はいたずら 風はいたずら いつの間にか霞んだ 都合は良すぎるけど本当なんだってば  愛 言葉 思いやり それだけは捨てちゃだめだよ  胸が理由なく落ち着いて 有耶無耶さえもありがたいね 希望、未来、笑顔もちゃんと 見えるような 見えるような 見えるんならしっかり 進もうね どうせ失敗はするだろうから その時は凝りもせず感傷であれ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
僕は君になりたい君がうらやましいよ 僕にないもの持っているから そんな風に比べてしまう ふわふわ 年頃です  立ち止まっても近づいてくる 大人の階段がもどかしい 今はお願いもう少しだけ 遠回りさせてよ  驚いたな よく似合うよ 髪を切ったんだね まるで僕が目の前にもう一人現れたみたい  僕は君になりたいのに 君は僕になりたいのにさ 誰かの声が邪魔をして 素直になれないよ 雨に打たれた放課後や 並木道の帰り道とか 同じ景色なはずなのに 僕らには違って見えるのかな  君がうらやましいよ 僕にないもの持っているから 手を伸ばせば届くのかな 背伸びをしたくなる  逃げることできないルールが じわじわ体を重くさせる いつ、どこ、誰 決めたのかな 好きな風にしたいのに  君の手をとり 街に出るよ 誰も触れないように 大丈夫さ 不安でも 同じ空気を吸ってやる  僕は君になりたいのに 君は僕になりたいのにさ 誰かの声が邪魔をして 素直になれないよ 君の涙見たくないよ だから僕がそっと隠すよ 募る想いがあるのなら 僕宛に手紙でも書きなよ  みんなと違ったら 普通じゃないって思うのかな けれど だけど でもね みんな違うから 普通じゃないは 普通だよ そんな気持ち 聞こえるかな  幾つもの声が行き交う 憧れという名の交差点 誰もが何かを求めて ふわふわ 年頃です  僕は君になりたいから 君は僕になりたいからさ 誰かの声を聞きながら 今素直になるよ 見える景色は僕だけの そして君だけの宝物 そろそろおうちに着くけど もう少し遠回りしようよUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN君がうらやましいよ 僕にないもの持っているから そんな風に比べてしまう ふわふわ 年頃です  立ち止まっても近づいてくる 大人の階段がもどかしい 今はお願いもう少しだけ 遠回りさせてよ  驚いたな よく似合うよ 髪を切ったんだね まるで僕が目の前にもう一人現れたみたい  僕は君になりたいのに 君は僕になりたいのにさ 誰かの声が邪魔をして 素直になれないよ 雨に打たれた放課後や 並木道の帰り道とか 同じ景色なはずなのに 僕らには違って見えるのかな  君がうらやましいよ 僕にないもの持っているから 手を伸ばせば届くのかな 背伸びをしたくなる  逃げることできないルールが じわじわ体を重くさせる いつ、どこ、誰 決めたのかな 好きな風にしたいのに  君の手をとり 街に出るよ 誰も触れないように 大丈夫さ 不安でも 同じ空気を吸ってやる  僕は君になりたいのに 君は僕になりたいのにさ 誰かの声が邪魔をして 素直になれないよ 君の涙見たくないよ だから僕がそっと隠すよ 募る想いがあるのなら 僕宛に手紙でも書きなよ  みんなと違ったら 普通じゃないって思うのかな けれど だけど でもね みんな違うから 普通じゃないは 普通だよ そんな気持ち 聞こえるかな  幾つもの声が行き交う 憧れという名の交差点 誰もが何かを求めて ふわふわ 年頃です  僕は君になりたいから 君は僕になりたいからさ 誰かの声を聞きながら 今素直になるよ 見える景色は僕だけの そして君だけの宝物 そろそろおうちに着くけど もう少し遠回りしようよ
僕らのその先改札 閉まる 乗り越し、精算してください 後ろ つかえる ため息だけが通過した  御空模様は明日から雨になるらしい 「少しお別れ」 強がる太陽  夕方5時のベル 西日が眩しい街 君が通り過ぎた too small too small ほんのわずかな事 それだけで幸せになる 声かけるまで、あと…  本当の事は言わなくてもいいみたい 内緒 溢れて 世界は輝いてるから  話したいこと いっぱい たくさん あるけどな まずは震える この指止めなきゃ  夕方5時のベル 西日が眩しい街 君が通り過ぎた too small too small 箇条書きの頭 纏める余裕もないみたい 声かけるまで、あと…  (吸って吐いてね フォーミング OK?) (一瞬間の気球に乗って)  気づけば一人 君の背に手を振った 静かな街に 少しずつ影、落ちる 落ちる さっきまでの ピースはなんだっけ 頭のどこかにあるはずだけどさ、思い出せないや  神様となら昨日話してきたけど 君と話してるほうが200 倍ぐらい楽しかったな  夕方5時のベルは遥か昔話 子供の頃の僕 みたいだよなあ 君が通り過ぎた 踏み出した僕 思い切って …なんだかフラッシュバック  夕方5時のベル 西日が眩しい街 君が通り過ぎた too small too small ほんのわずかな事 それだけで幸せだよ 僕らのその先は、あと…UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN改札 閉まる 乗り越し、精算してください 後ろ つかえる ため息だけが通過した  御空模様は明日から雨になるらしい 「少しお別れ」 強がる太陽  夕方5時のベル 西日が眩しい街 君が通り過ぎた too small too small ほんのわずかな事 それだけで幸せになる 声かけるまで、あと…  本当の事は言わなくてもいいみたい 内緒 溢れて 世界は輝いてるから  話したいこと いっぱい たくさん あるけどな まずは震える この指止めなきゃ  夕方5時のベル 西日が眩しい街 君が通り過ぎた too small too small 箇条書きの頭 纏める余裕もないみたい 声かけるまで、あと…  (吸って吐いてね フォーミング OK?) (一瞬間の気球に乗って)  気づけば一人 君の背に手を振った 静かな街に 少しずつ影、落ちる 落ちる さっきまでの ピースはなんだっけ 頭のどこかにあるはずだけどさ、思い出せないや  神様となら昨日話してきたけど 君と話してるほうが200 倍ぐらい楽しかったな  夕方5時のベルは遥か昔話 子供の頃の僕 みたいだよなあ 君が通り過ぎた 踏み出した僕 思い切って …なんだかフラッシュバック  夕方5時のベル 西日が眩しい街 君が通り過ぎた too small too small ほんのわずかな事 それだけで幸せだよ 僕らのその先は、あと…
マイノリティ・リポート (darling, I love you)GOLD LYLIC無謀的展望視感症 もうカウンセリング不発で 診断は“異端”に落ち着いちゃって ICUも熱暴走 超局所麻酔もう20発 say NO 言えないで  くたばっちゃって少数派 小数は 切捨てちゃってさ 委細平穏な静養が送れるシステマティック 事件の首謀参謀相貌を炙り出してしまうには 10.5時間ぐらいじゃ 到底足りない相当緊急事態  I love you, darling. 僕の言葉は虚しく モノクロめいた過去でくすぶり去っていくだけ こんなはずじゃなかった 夢の中なら良かった 世界は順調に成長をしてるけど 敬虔なる被疑  真相究明痴呆症 連帯感に罪悪感 自在に薄まって のっぺらぼうで 深層心理もがらんどう さしたる信念もありはしないの 施策を考案中も  即効性 兆候性 見込みも無い上 血気連中は一斉に白い目を量産していく 事件は随時進行中でもう後がない 自浄には 10.5ヵ年ぐらいは 到底見ておいて損はしない  I miss you, darling. やつらの声は無情にも カラフルめいた空で正解の名を語ってる 邪魔臭いコードネーム 嘘臭いガイドブック 壊したい 叶わない 寄る辺ないでどうしようかな I love you, darling. 僕の言葉は虚しく モノクロめいた過去でくすぶり去っていくだけ 背中が殺気だった だけど難なく過ぎ去った 過ぎ去る様に仕組まれた賛辞は…  I miss you, darling. やつらの声は無情にも カラフルめいた空で正解の名を語ってる 依然もうタイトロープ 火をつけるショートホープ くゆらせる 待ちわびる それしかもうないんだけど I love you, darling. 僕の言葉を聞いてよ ホンモノめいた世界でニセモノだって言われても 琴線に引っかかった 独りではない気がした そんな十中一二の確率で出会えたら 事件は順調永劫進行中だとして 問題はあるかい?GOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也無謀的展望視感症 もうカウンセリング不発で 診断は“異端”に落ち着いちゃって ICUも熱暴走 超局所麻酔もう20発 say NO 言えないで  くたばっちゃって少数派 小数は 切捨てちゃってさ 委細平穏な静養が送れるシステマティック 事件の首謀参謀相貌を炙り出してしまうには 10.5時間ぐらいじゃ 到底足りない相当緊急事態  I love you, darling. 僕の言葉は虚しく モノクロめいた過去でくすぶり去っていくだけ こんなはずじゃなかった 夢の中なら良かった 世界は順調に成長をしてるけど 敬虔なる被疑  真相究明痴呆症 連帯感に罪悪感 自在に薄まって のっぺらぼうで 深層心理もがらんどう さしたる信念もありはしないの 施策を考案中も  即効性 兆候性 見込みも無い上 血気連中は一斉に白い目を量産していく 事件は随時進行中でもう後がない 自浄には 10.5ヵ年ぐらいは 到底見ておいて損はしない  I miss you, darling. やつらの声は無情にも カラフルめいた空で正解の名を語ってる 邪魔臭いコードネーム 嘘臭いガイドブック 壊したい 叶わない 寄る辺ないでどうしようかな I love you, darling. 僕の言葉は虚しく モノクロめいた過去でくすぶり去っていくだけ 背中が殺気だった だけど難なく過ぎ去った 過ぎ去る様に仕組まれた賛辞は…  I miss you, darling. やつらの声は無情にも カラフルめいた空で正解の名を語ってる 依然もうタイトロープ 火をつけるショートホープ くゆらせる 待ちわびる それしかもうないんだけど I love you, darling. 僕の言葉を聞いてよ ホンモノめいた世界でニセモノだって言われても 琴線に引っかかった 独りではない気がした そんな十中一二の確率で出会えたら 事件は順調永劫進行中だとして 問題はあるかい?
mouth to mouse (sent you)僕が今まで味わったもの そのいくつかが君のせいで 時に笑って時に泣いて お互い歌を歌ってた  東の空と西の空をつなぐ七色の虹がかかって 羽目をはずして夢を話して また朝を迎えてる  ほら、遠くのほうで何かが正にキラリキラリ 輝いてるのはいたずらな蜃気楼? いえいえ心に急停車  さよならが聞きたいんじゃなくて また会えると言ってほしい 君に言えなかった言葉だけ ずっと繰り返しながら  僕が今まで味わったもの そのいくつかが君のせいで 立ち止まってはまた歩き出し いつの間にか歌ってた  粘土の時間 砂の遊び場 ままさながらにリズムを打って ほのかに甘い水の在りかを僕にずっと教えてる  ほら、あの時から心の中でヒラリヒラリ 舞い踊るは月と天秤に示された …多くは語らずに、リザルト  さよならが聞きたいんじゃなくて また会えると言ってほしい 君に言えなかった言葉だけ ずっと繰り返しながら  妄想、ブルー、枕、オレンジ 順序は問わないが どんな時も胸打たれたい ずっと繰り返しながら  さよならが聞きたいんじゃなくて また会えると言ってほしい 君に言えなかった言葉だけ ずっと繰り返しながら  さよならが聞きたいんじゃなくて また会えると言ってほしい 楽しいことだけしか見つからない そんな時が来たら教えてね ずっと繰りかえしながら  ずっと繰りかえしながらUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也僕が今まで味わったもの そのいくつかが君のせいで 時に笑って時に泣いて お互い歌を歌ってた  東の空と西の空をつなぐ七色の虹がかかって 羽目をはずして夢を話して また朝を迎えてる  ほら、遠くのほうで何かが正にキラリキラリ 輝いてるのはいたずらな蜃気楼? いえいえ心に急停車  さよならが聞きたいんじゃなくて また会えると言ってほしい 君に言えなかった言葉だけ ずっと繰り返しながら  僕が今まで味わったもの そのいくつかが君のせいで 立ち止まってはまた歩き出し いつの間にか歌ってた  粘土の時間 砂の遊び場 ままさながらにリズムを打って ほのかに甘い水の在りかを僕にずっと教えてる  ほら、あの時から心の中でヒラリヒラリ 舞い踊るは月と天秤に示された …多くは語らずに、リザルト  さよならが聞きたいんじゃなくて また会えると言ってほしい 君に言えなかった言葉だけ ずっと繰り返しながら  妄想、ブルー、枕、オレンジ 順序は問わないが どんな時も胸打たれたい ずっと繰り返しながら  さよならが聞きたいんじゃなくて また会えると言ってほしい 君に言えなかった言葉だけ ずっと繰り返しながら  さよならが聞きたいんじゃなくて また会えると言ってほしい 楽しいことだけしか見つからない そんな時が来たら教えてね ずっと繰りかえしながら  ずっと繰りかえしながら
マジョリティ・リポート (darling, I love you)GOLD LYLIC古池に蛙飛び込み響くかの日の情緒 スウィートなセピア色に染まれり記憶の温度  I feel it round round 郷愁感に round round くるまってる  プリズナーさながらにじっとしてるだけでもcatch it 憩い時もテレビにかじりついて歯型がfix it I feel it round round こんな風に round round 日々を享受して 経験値あがっちゃってるがシャラララ、ラ!  ライブラリのアップデートも楽じゃないよね 最新版のヒットソングも良く思えないから 携帯電話のコマーシャルを射止めたあの子が恋する5秒前  思考の停止? ご覧の通りまるで私はtoy doll 頭脳のチェスト とっくのとうにほらキャパシティオーバー  I feel it round round 時折 round round 意地を張っては 開拓者のフリするけれどシャラララララ、ラ!  ライブラリのアップデートが困難じゃないのは 羨ましいけど そうは言っても間に合ってますから そういうわけで いまだに ああ~私の恋は青い珊瑚礁  こんなんでも生きれるっちゅうの シャラララララララララララ、ラ!  新鮮材料無くたってさ死にやしないのよ ひっそりこっそりしてますのでバカにしないで さあ今晩も旦那さんへの愛を忘れずwow wow tonight  ずっと歌ってきたこのメロディー 飽きないだなんて金銀財宝級だから! 昨日聴いたナンバー嫌いじゃなかったな、けど ユニゾンスq…読めないGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也古池に蛙飛び込み響くかの日の情緒 スウィートなセピア色に染まれり記憶の温度  I feel it round round 郷愁感に round round くるまってる  プリズナーさながらにじっとしてるだけでもcatch it 憩い時もテレビにかじりついて歯型がfix it I feel it round round こんな風に round round 日々を享受して 経験値あがっちゃってるがシャラララ、ラ!  ライブラリのアップデートも楽じゃないよね 最新版のヒットソングも良く思えないから 携帯電話のコマーシャルを射止めたあの子が恋する5秒前  思考の停止? ご覧の通りまるで私はtoy doll 頭脳のチェスト とっくのとうにほらキャパシティオーバー  I feel it round round 時折 round round 意地を張っては 開拓者のフリするけれどシャラララララ、ラ!  ライブラリのアップデートが困難じゃないのは 羨ましいけど そうは言っても間に合ってますから そういうわけで いまだに ああ~私の恋は青い珊瑚礁  こんなんでも生きれるっちゅうの シャラララララララララララ、ラ!  新鮮材料無くたってさ死にやしないのよ ひっそりこっそりしてますのでバカにしないで さあ今晩も旦那さんへの愛を忘れずwow wow tonight  ずっと歌ってきたこのメロディー 飽きないだなんて金銀財宝級だから! 昨日聴いたナンバー嫌いじゃなかったな、けど ユニゾンスq…読めない
マスターボリュームGOLD LYLIC混沌の一言じゃ全てを片付けられないだろ でもそれに代わる言葉は誰も知らないんだよな  晴天がぐずついて嵐みたいな声が聞こえる でも最新の物差しは僕には関係ない  「そんなこと言っちゃって実際は泣きついちゃうくせに」 ほらジュークボックスがフル回転だ 揺らしてよマスター  「泣いてる、また泣いてるよ」って知らん顔しやがって 置いていかれた心象風景も飛んでいけ時代の彼方 北風を無視して 5 秒前を信じてみるんだ こんなもんじゃ全然倒れない  健忘症のあじさいが真夏になって咲き誇ってる 「ほらきれいな色でしょう、でもやけに暑いわ」 こんばんはが言えない子供にだって明日は来る でも最新の物差しは僕には関係ない  「そんなこと言っちゃって一人では生きらんないくせに」 ほらジュークボックスがフル回転だ 突き刺してよマスター  「泣いてる、また泣いてるよ」って知らん顔しやがって 置いていかれた心象風景も飛んでいけ時代の彼方  「待ってる、まだ待ってるよ」って好き勝手言いやがって 頭では鳴っているはずなのに未完成バラ色ソナタ 何が正しくて、何が間違っているのか 全部わかんないが、問題ない  描いていけ時代の彼方GOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN混沌の一言じゃ全てを片付けられないだろ でもそれに代わる言葉は誰も知らないんだよな  晴天がぐずついて嵐みたいな声が聞こえる でも最新の物差しは僕には関係ない  「そんなこと言っちゃって実際は泣きついちゃうくせに」 ほらジュークボックスがフル回転だ 揺らしてよマスター  「泣いてる、また泣いてるよ」って知らん顔しやがって 置いていかれた心象風景も飛んでいけ時代の彼方 北風を無視して 5 秒前を信じてみるんだ こんなもんじゃ全然倒れない  健忘症のあじさいが真夏になって咲き誇ってる 「ほらきれいな色でしょう、でもやけに暑いわ」 こんばんはが言えない子供にだって明日は来る でも最新の物差しは僕には関係ない  「そんなこと言っちゃって一人では生きらんないくせに」 ほらジュークボックスがフル回転だ 突き刺してよマスター  「泣いてる、また泣いてるよ」って知らん顔しやがって 置いていかれた心象風景も飛んでいけ時代の彼方  「待ってる、まだ待ってるよ」って好き勝手言いやがって 頭では鳴っているはずなのに未完成バラ色ソナタ 何が正しくて、何が間違っているのか 全部わかんないが、問題ない  描いていけ時代の彼方
マーメイドスキャンダラスマーメイドの嘘が本当になってしまう前に 夜を駆けなくちゃ 真実は泡になる 虚しすぎる なんてスキャンダラス  古びちゃった伝説をちょっと掘り返すような話 忘れられた浅瀬にどうも痕跡があるらしい 興味本位も物見遊山も化かされちゃって帰れない 解ける鍵はどこかにあるが消息はないらしい  いつか紡いだ願いごと 今ならばってifのこと 囁かれた声はなぜか心地よかった  運命なら過去に置いて来たから今になって大事そうに語らないで これ以上は耳鳴りがしそうなんだよ マーメイドの嘘が本当になってしまう前に 夜を駆けなくちゃ 真実は泡になる 虚しすぎる なんてスキャンダラス  覇気が急いて毒づいておいて間に合わなかった話 空回って場違いになってようやくに今がある 夢見といて恋焦がれといてどうにもならなかったこと 幸せと歌った彼女と不思議とリンクした  取り戻せないって 悟りごと 足が途絶える 恐怖のこと 遺恨検証を繰り返しても懲りてないのはどうして?  絶対とかないよ そんなきれいごと聞けるならここまで生きれてないんだよな 違和感とかは微塵も感じないんだよ 感じるならきっと後戻りも厭わないからさ お願いマーメイド 雑音を塗りつぶせ 惑わされる暇なんてないだろう  マーメイドの嘘が嘘である限り 何回でも朝日は昇るから 見つけなくちゃ 運命なら過去に置いて来たから今になって大事そうに語らないで これ以上は耳鳴りがしそうなんだよ マーメイドの嘘が本当になってしまう前に 夜を駆けなくちゃ 真実は泡になる 虚しすぎる なんてスキャンダラスUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也マーメイドの嘘が本当になってしまう前に 夜を駆けなくちゃ 真実は泡になる 虚しすぎる なんてスキャンダラス  古びちゃった伝説をちょっと掘り返すような話 忘れられた浅瀬にどうも痕跡があるらしい 興味本位も物見遊山も化かされちゃって帰れない 解ける鍵はどこかにあるが消息はないらしい  いつか紡いだ願いごと 今ならばってifのこと 囁かれた声はなぜか心地よかった  運命なら過去に置いて来たから今になって大事そうに語らないで これ以上は耳鳴りがしそうなんだよ マーメイドの嘘が本当になってしまう前に 夜を駆けなくちゃ 真実は泡になる 虚しすぎる なんてスキャンダラス  覇気が急いて毒づいておいて間に合わなかった話 空回って場違いになってようやくに今がある 夢見といて恋焦がれといてどうにもならなかったこと 幸せと歌った彼女と不思議とリンクした  取り戻せないって 悟りごと 足が途絶える 恐怖のこと 遺恨検証を繰り返しても懲りてないのはどうして?  絶対とかないよ そんなきれいごと聞けるならここまで生きれてないんだよな 違和感とかは微塵も感じないんだよ 感じるならきっと後戻りも厭わないからさ お願いマーメイド 雑音を塗りつぶせ 惑わされる暇なんてないだろう  マーメイドの嘘が嘘である限り 何回でも朝日は昇るから 見つけなくちゃ 運命なら過去に置いて来たから今になって大事そうに語らないで これ以上は耳鳴りがしそうなんだよ マーメイドの嘘が本当になってしまう前に 夜を駆けなくちゃ 真実は泡になる 虚しすぎる なんてスキャンダラス
三日月の夜の真ん中木漏れ日、憂鬱を抜けて 君の影がアスファルトへ滲んでいくよ 褪せた五線譜を捨てて いつの間にか君は大人になっていくよ  街の呼吸に合わせるように 揺らめく空 とっておきのリズムを浮かべて口に出したら 静かに照らし出すよ  悲しみのそのフレーズや 喜びのそのステップで 照らし合わせた五線譜に 想いを走らせていく 三日月の夜の真ん中 僕らはついに出会ったよ 二人の明日を歌ってもいいよ 別に可笑しくはないのさ  木漏れ日、憂鬱を溶かして風になって ずっと塞いであった痛みを通過して まるで世界の祝福だね こんな風に笑える日を待ってたんだね  光も影も君との距離も いつか覚えたとっておきのリズムで 旋律を吹き込んだら 心が騒ぎ出すよ  悲しみで欠けた月を 喜びで駆け出す日を いたずらに重ねたまま 想いを募らせていく この夜をさらってくような 風の街はオーケストラ 例え全て失ってもいいよ 別に悲しくはないのさ  夜景に邪魔をされてざわめく星の空は 今煌めいて いつかは馬鹿みたいに汚れただけの日々を また思い出してよ  三日月の夜の真ん中 何かが動き出すよ  悲しみのそのフレーズや 喜びのそのステップで 照らし合わせた五線譜に 想いを走らせていく 悲しみで欠けた月を 喜びで駆け出す日を いたずらに重ねたまま 想いを募らせていく  三日月の夜の真ん中 悲しみで欠けた月が君を照らしてるなら 三日月の夜の真ん中 二人の明日を歌ってもいいよ もうすぐ夜は明けるみたいUNISON SQUARE GARDEN斎藤宏介斎藤宏介木漏れ日、憂鬱を抜けて 君の影がアスファルトへ滲んでいくよ 褪せた五線譜を捨てて いつの間にか君は大人になっていくよ  街の呼吸に合わせるように 揺らめく空 とっておきのリズムを浮かべて口に出したら 静かに照らし出すよ  悲しみのそのフレーズや 喜びのそのステップで 照らし合わせた五線譜に 想いを走らせていく 三日月の夜の真ん中 僕らはついに出会ったよ 二人の明日を歌ってもいいよ 別に可笑しくはないのさ  木漏れ日、憂鬱を溶かして風になって ずっと塞いであった痛みを通過して まるで世界の祝福だね こんな風に笑える日を待ってたんだね  光も影も君との距離も いつか覚えたとっておきのリズムで 旋律を吹き込んだら 心が騒ぎ出すよ  悲しみで欠けた月を 喜びで駆け出す日を いたずらに重ねたまま 想いを募らせていく この夜をさらってくような 風の街はオーケストラ 例え全て失ってもいいよ 別に悲しくはないのさ  夜景に邪魔をされてざわめく星の空は 今煌めいて いつかは馬鹿みたいに汚れただけの日々を また思い出してよ  三日月の夜の真ん中 何かが動き出すよ  悲しみのそのフレーズや 喜びのそのステップで 照らし合わせた五線譜に 想いを走らせていく 悲しみで欠けた月を 喜びで駆け出す日を いたずらに重ねたまま 想いを募らせていく  三日月の夜の真ん中 悲しみで欠けた月が君を照らしてるなら 三日月の夜の真ん中 二人の明日を歌ってもいいよ もうすぐ夜は明けるみたい
未完成デイジーGOLD LYLIC果てなく続いた長い長い道 決して平坦なわけじゃないだろう  幸せと同じ数の痛み 心に刻んで今日があるよ  絶望と失望のトンネルも抜けて これから怖いもの何も無いような気がするよ  いつか僕も死んじゃうけど それまで君を守るよ 頼りないけどそれなりに 笑わせてあげれるから 呼吸のような幸福を誓うよ 未完成のダイアリー そっと挟むデイジー  歯が浮く様な夢語りも 紡ぎ続けて本当になる  公園ではしゃぐ子供の様に 過ぎてく一瞬を楽しむから  信頼と怪訝のシーソー降りて これから未来へのブランコに飛び乗ろう  いつか僕も死んじゃうけど それまで君を守るよ 君が好きなこの世界が もっと楽しくなるように 「絶対」は なんか安っぽいから 毎日を大切に彩っていくデイジー  いつか僕も死んじゃうけど それまで君を守るよ 頼りないけどそれなりに 笑わせてあげれるから 君が先に死んじゃっても それでも僕が守るよ 君が好きなこの世界を 最後まで愛せるように 呼吸のような幸福を誓うよ 未完成のダイアリー そっと挟むデイジー 続きも二人でさ 綴っていくデイジー 果てなく長い道 共に行くよデイジーGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN果てなく続いた長い長い道 決して平坦なわけじゃないだろう  幸せと同じ数の痛み 心に刻んで今日があるよ  絶望と失望のトンネルも抜けて これから怖いもの何も無いような気がするよ  いつか僕も死んじゃうけど それまで君を守るよ 頼りないけどそれなりに 笑わせてあげれるから 呼吸のような幸福を誓うよ 未完成のダイアリー そっと挟むデイジー  歯が浮く様な夢語りも 紡ぎ続けて本当になる  公園ではしゃぐ子供の様に 過ぎてく一瞬を楽しむから  信頼と怪訝のシーソー降りて これから未来へのブランコに飛び乗ろう  いつか僕も死んじゃうけど それまで君を守るよ 君が好きなこの世界が もっと楽しくなるように 「絶対」は なんか安っぽいから 毎日を大切に彩っていくデイジー  いつか僕も死んじゃうけど それまで君を守るよ 頼りないけどそれなりに 笑わせてあげれるから 君が先に死んじゃっても それでも僕が守るよ 君が好きなこの世界を 最後まで愛せるように 呼吸のような幸福を誓うよ 未完成のダイアリー そっと挟むデイジー 続きも二人でさ 綴っていくデイジー 果てなく長い道 共に行くよデイジー
Micro Paradiso!倦怠感の正体 適当な理屈じゃいかんともしがたくて ウケるんです 代替案さえなく手詰まりだ ほっといてmy god その啓示は今じゃ通じない 世の中はもう滅んでる、ノストラ旦那曰く  はんぶんこじゃ物足りないなんて 少しはわがままを言うようになったじゃないか 舌戦でコテンのパンにしたいけれど それではおあとがよろしくない!  ボンジョルノ!サルバトーレ! 飽き足らぬ初期衝動でフェスティバル! 間違ってないのなら ないのなら 見逃して! 精鋭!yeahは要らない! 即席の一体感一笑に付したい 馬が合った諸君たちをお待ちしてます パッパラパッパッパラッパ Micro Paradiso!  高揚感の招待 出演者は多岐に渡らない Like aスナイパー 的確に 目と耳狙ってBANGとやれ しーですよ、my god 真理も渋滞しちゃしょうがない 世の中はまだ続いてる、ダムス兄貴の大失策  烏合の衆人 知恵絞ってブレンドしたって ほうらね やっぱり結局は冗長になったじゃないか 公約数なんか頼りになんないぜ 「あなたを愛してるわけじゃない!」  渾身のポーズ決めて はりぼてのショーウィンドーでパリコレック 国境は跨がんでおくれ ってお咎めは 知らぬフリ! 西方!hoも要らない! お天気が徐々に悪くなる 雨宿って芽生えちゃう恋は 後日談にて  この番組はご覧のスポンサーの提供でお送りすると見せかけもう一度 Paradiso!!!  ボンジョルノ!サルバトーレ! 飽き足らぬ初期衝動でフェスティバル! 間違ってないのなら ないのなら 見逃して! 精鋭!yeahは要らない! 即席の一体感一笑に付したい 馬が合った諸君たちをお待ちして トランペット!鳴らせビオラ!思いつくインストゥルメントぶちかませ もし迷惑をかけたなら お互いにさあ ごめんなさい 成敗!byeも要らない!気が向いたら いつかのどこか また会おう じゃあ各自適当に解散とします パッパラパッパッパラッパ Micro Paradiso!  この番組はご覧のスポンサーの提供でお送りしました。UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN倦怠感の正体 適当な理屈じゃいかんともしがたくて ウケるんです 代替案さえなく手詰まりだ ほっといてmy god その啓示は今じゃ通じない 世の中はもう滅んでる、ノストラ旦那曰く  はんぶんこじゃ物足りないなんて 少しはわがままを言うようになったじゃないか 舌戦でコテンのパンにしたいけれど それではおあとがよろしくない!  ボンジョルノ!サルバトーレ! 飽き足らぬ初期衝動でフェスティバル! 間違ってないのなら ないのなら 見逃して! 精鋭!yeahは要らない! 即席の一体感一笑に付したい 馬が合った諸君たちをお待ちしてます パッパラパッパッパラッパ Micro Paradiso!  高揚感の招待 出演者は多岐に渡らない Like aスナイパー 的確に 目と耳狙ってBANGとやれ しーですよ、my god 真理も渋滞しちゃしょうがない 世の中はまだ続いてる、ダムス兄貴の大失策  烏合の衆人 知恵絞ってブレンドしたって ほうらね やっぱり結局は冗長になったじゃないか 公約数なんか頼りになんないぜ 「あなたを愛してるわけじゃない!」  渾身のポーズ決めて はりぼてのショーウィンドーでパリコレック 国境は跨がんでおくれ ってお咎めは 知らぬフリ! 西方!hoも要らない! お天気が徐々に悪くなる 雨宿って芽生えちゃう恋は 後日談にて  この番組はご覧のスポンサーの提供でお送りすると見せかけもう一度 Paradiso!!!  ボンジョルノ!サルバトーレ! 飽き足らぬ初期衝動でフェスティバル! 間違ってないのなら ないのなら 見逃して! 精鋭!yeahは要らない! 即席の一体感一笑に付したい 馬が合った諸君たちをお待ちして トランペット!鳴らせビオラ!思いつくインストゥルメントぶちかませ もし迷惑をかけたなら お互いにさあ ごめんなさい 成敗!byeも要らない!気が向いたら いつかのどこか また会おう じゃあ各自適当に解散とします パッパラパッパッパラッパ Micro Paradiso!  この番組はご覧のスポンサーの提供でお送りしました。
Miss.サンディ離れているのに まだ 同じ月を見ているから ほらシグネイチャー 僕は君だけを baby, baby, will be true  ジグザグすぎてね ただ 迷うことはできないのさ like a ストレート 矛盾するけれど baby, baby, will be true  夕暮れ 泣き虫 君はどこだ 悲しい事があるのです 辿れるヒントへデッドヒート 高倍率、なんてね  サンディ 君をもっと 君をもっと愛してるよ 待ち合わせは あのターミナルで 勝手気ままちょっと 気ままちょっと そこまで 繋いだ手はもう離さないから 未来の準備はそのまま いない?いる? にこだわらせて、どうか  寒空 恋人たち 肩寄せ合って歩くから 仕方なくって雰囲気作りから 街は 街は イルミ中  お世話になります でも お呼び立てはできないのさ 郷に従って 親しき仲にも 礼儀 礼儀 あります  声をかけるのにも 理由がなくっちゃ 合わせる顔がないのです 不純が過ぎた動機なんかお見通し、ですよね  サンディ 君をもっと 君をもっと愛してるよ 待ち合わせは あのターミナルで 感情ままにソート ままにソート 君まで この想いに不純など無いからね  花びら数えるだけの毎日 繰り返して森を抜け 不安を抜け 今 届くような気がして 信じてみるのです、どうか!  サンディ 君をもっと 君をもっと愛してるよ 待ち合わせは あのターミナルで  サンディ 君をもっと 君をもっと愛してるよ 待ち合わせは あのターミナルで ターミナル先にちょっと 先にちょっと着いたけど 頭の中まだ大事件だ!  未来にわがまま利くなら 聞かせて喜びの声を いない?いる? にこだわらせて、どうかUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也離れているのに まだ 同じ月を見ているから ほらシグネイチャー 僕は君だけを baby, baby, will be true  ジグザグすぎてね ただ 迷うことはできないのさ like a ストレート 矛盾するけれど baby, baby, will be true  夕暮れ 泣き虫 君はどこだ 悲しい事があるのです 辿れるヒントへデッドヒート 高倍率、なんてね  サンディ 君をもっと 君をもっと愛してるよ 待ち合わせは あのターミナルで 勝手気ままちょっと 気ままちょっと そこまで 繋いだ手はもう離さないから 未来の準備はそのまま いない?いる? にこだわらせて、どうか  寒空 恋人たち 肩寄せ合って歩くから 仕方なくって雰囲気作りから 街は 街は イルミ中  お世話になります でも お呼び立てはできないのさ 郷に従って 親しき仲にも 礼儀 礼儀 あります  声をかけるのにも 理由がなくっちゃ 合わせる顔がないのです 不純が過ぎた動機なんかお見通し、ですよね  サンディ 君をもっと 君をもっと愛してるよ 待ち合わせは あのターミナルで 感情ままにソート ままにソート 君まで この想いに不純など無いからね  花びら数えるだけの毎日 繰り返して森を抜け 不安を抜け 今 届くような気がして 信じてみるのです、どうか!  サンディ 君をもっと 君をもっと愛してるよ 待ち合わせは あのターミナルで  サンディ 君をもっと 君をもっと愛してるよ 待ち合わせは あのターミナルで ターミナル先にちょっと 先にちょっと着いたけど 頭の中まだ大事件だ!  未来にわがまま利くなら 聞かせて喜びの声を いない?いる? にこだわらせて、どうか
MR.アンディ君が残像に 僕が残像に  月が出るみたいです 君にはまだ見えないけど 一日そこらでできるような事じゃない、存外に  謎の救世主です 仮面はまだ取れないけど 人一人を笑顔にするぐらいならできるよ、存外に  ローリングデイズみたいな部屋で語るべく、何を 最早、誰のせいでもないような 夢を見る、いわば摩天楼  君が残像に振り返る時を思い出しては 僕らは悩んでないのに朝が来て 悩んでないのに夜が来てしまう 手をつないでみよう 触れ合うとこだけもらっていこう 気づいたのはきっと気まぐれで ヨロコビに似た天気です  シャボン玉みたいです 触れたらすぐ消えちゃうけど ひょっとしたら違う国ぐらいには行けるよ、存外に  謎の救世主です 仮面はまだ取れないけど 今の世界を少しだけ楽しくできるよ、存外に  モータウンベースみたいな部屋で惜しむらく、何を 最早、誰も手にできないような 音を見る、いわば摩天楼  カリソメローズマリー嘘をついて、消えた 僕のキャンバスに君が入り込んで ほら 遊ぼう  君が残像に振り返る時を思い出しては それは遠い日に決めたバイブルで もう少しでこの目が捉える 手をつないでみよう 触れ合うとこだけもらっていこう 気づいたのはきっと気まぐれで ヨロコビに似た天気ですUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也君が残像に 僕が残像に  月が出るみたいです 君にはまだ見えないけど 一日そこらでできるような事じゃない、存外に  謎の救世主です 仮面はまだ取れないけど 人一人を笑顔にするぐらいならできるよ、存外に  ローリングデイズみたいな部屋で語るべく、何を 最早、誰のせいでもないような 夢を見る、いわば摩天楼  君が残像に振り返る時を思い出しては 僕らは悩んでないのに朝が来て 悩んでないのに夜が来てしまう 手をつないでみよう 触れ合うとこだけもらっていこう 気づいたのはきっと気まぐれで ヨロコビに似た天気です  シャボン玉みたいです 触れたらすぐ消えちゃうけど ひょっとしたら違う国ぐらいには行けるよ、存外に  謎の救世主です 仮面はまだ取れないけど 今の世界を少しだけ楽しくできるよ、存外に  モータウンベースみたいな部屋で惜しむらく、何を 最早、誰も手にできないような 音を見る、いわば摩天楼  カリソメローズマリー嘘をついて、消えた 僕のキャンバスに君が入り込んで ほら 遊ぼう  君が残像に振り返る時を思い出しては それは遠い日に決めたバイブルで もう少しでこの目が捉える 手をつないでみよう 触れ合うとこだけもらっていこう 気づいたのはきっと気まぐれで ヨロコビに似た天気です
MR.アンディ -party style-月が出るみたいです 君にはまだ見えないけど 一日そこらでできるような事じゃない、存外に  謎の救世主です 仮面はまだ取れないけど 人一人を笑顔にするぐらいならできるよ、存外に  ローリングデイズみたいな部屋で語るべく、何を 最早、誰のせいでもないような 夢を見る、いわば摩天楼  君が残像に振り返る時を思い出しては 僕らは悩んでないのに朝が来て 悩んでないのに夜が来てしまう 手をつないでみよう 触れ合うとこだけもらっていこう 気づいたのはきっと気まぐれで ヨロコビに似た天気です  シャボン玉みたいです 触れたらすぐ消えちゃうけど ひょっとしたら違う国ぐらいには行けるよ、存外に  謎の救世主です 仮面はまだ取れないけど 今の世界を少しだけ楽しくできるよ、存外に  モータウンベースみたいな部屋で惜しむらく、何を 最早、誰も手にできないような 音を見る、いわば摩天楼  君が残像に振り返る時を思い出しては 僕らは悩んでないのに朝が来て 悩んでないのに夜が来てしまう 手をつないでみよう 触れ合うとこだけもらっていこう それはきっとこんないざこざで壊れるようなもんじゃない  カリソメローズマリー嘘をついて、消えた 僕のキャンパスに君が入り込んで ほら 遊ぼう  君が残像に振り返る時を思い出しては それは遠い日に決めたバイブルで もう少しでこの目が捉える 手をつないでみよう 触れ合うとこだけもらっていこう 気づいたのはきっと気まぐれで ヨロコビに似た天気ですUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也月が出るみたいです 君にはまだ見えないけど 一日そこらでできるような事じゃない、存外に  謎の救世主です 仮面はまだ取れないけど 人一人を笑顔にするぐらいならできるよ、存外に  ローリングデイズみたいな部屋で語るべく、何を 最早、誰のせいでもないような 夢を見る、いわば摩天楼  君が残像に振り返る時を思い出しては 僕らは悩んでないのに朝が来て 悩んでないのに夜が来てしまう 手をつないでみよう 触れ合うとこだけもらっていこう 気づいたのはきっと気まぐれで ヨロコビに似た天気です  シャボン玉みたいです 触れたらすぐ消えちゃうけど ひょっとしたら違う国ぐらいには行けるよ、存外に  謎の救世主です 仮面はまだ取れないけど 今の世界を少しだけ楽しくできるよ、存外に  モータウンベースみたいな部屋で惜しむらく、何を 最早、誰も手にできないような 音を見る、いわば摩天楼  君が残像に振り返る時を思い出しては 僕らは悩んでないのに朝が来て 悩んでないのに夜が来てしまう 手をつないでみよう 触れ合うとこだけもらっていこう それはきっとこんないざこざで壊れるようなもんじゃない  カリソメローズマリー嘘をついて、消えた 僕のキャンパスに君が入り込んで ほら 遊ぼう  君が残像に振り返る時を思い出しては それは遠い日に決めたバイブルで もう少しでこの目が捉える 手をつないでみよう 触れ合うとこだけもらっていこう 気づいたのはきっと気まぐれで ヨロコビに似た天気です
水と雨についていつか君が街道に立ちつくして言った事には 「海岸沿いは今日も歴史的な大雨です」 カーテンレールを並べていくような足跡を そしてそれを重そうに貧相に走る最終列車を ただ眺めてる  予想をはるかに上回るフルスロットルを見てみたいだけだよ そうやって世界の常識がひっくり返るのを待っている  末期性の記憶喪失 ところで君は誰だ?  明日晴れるのはため息のせいなんかじゃなくて もっと単純めいたシンフォニー 変わる信号に騙されてるようじゃ君だってまだまだ  スライドする、スライドする、光景 揺らいでいく、揺らいでいく、水槽に、落ちる  いつか君が街道に立ちつくして言った事には 「海岸沿いは今日も歴史的な大雨です」  末期性の三半規管 果たして其処は何処だ?  明日晴れるのはため息のせいなんかじゃなくて もっと単純めいたシンフォニー 変わる信号に騙されてるようじゃ君だってまだまだ 八月の前日に君が幻だって気付いたけど 変わらない信号 揺らいでいく水槽に、落ちるUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也いつか君が街道に立ちつくして言った事には 「海岸沿いは今日も歴史的な大雨です」 カーテンレールを並べていくような足跡を そしてそれを重そうに貧相に走る最終列車を ただ眺めてる  予想をはるかに上回るフルスロットルを見てみたいだけだよ そうやって世界の常識がひっくり返るのを待っている  末期性の記憶喪失 ところで君は誰だ?  明日晴れるのはため息のせいなんかじゃなくて もっと単純めいたシンフォニー 変わる信号に騙されてるようじゃ君だってまだまだ  スライドする、スライドする、光景 揺らいでいく、揺らいでいく、水槽に、落ちる  いつか君が街道に立ちつくして言った事には 「海岸沿いは今日も歴史的な大雨です」  末期性の三半規管 果たして其処は何処だ?  明日晴れるのはため息のせいなんかじゃなくて もっと単純めいたシンフォニー 変わる信号に騙されてるようじゃ君だってまだまだ 八月の前日に君が幻だって気付いたけど 変わらない信号 揺らいでいく水槽に、落ちる
mix juiceのいうとおりPLATINA LYLICend of question? 片付けたはずなのに 再び 心はまだ半人前 like an illusion 不思議の国の常識 ハンプティダンプティ? 意味問答がお気に入り  不安を生きる道理もないし ままごとなんて造作もないし 洗いざらい希望だけ配し 規模を問わずに萌芽期待して 一聴ではわからないならそれこそが贅沢な暇つぶしって思いはしないかしら  昨日の理想が今日砕けちゃっても 机の奥に入れてstill trust in my heart ちゃちな理性に挟まれて心ぐるぐる悩むぐらいなら 荷物を捨てて飛び出そう しがらみなんてさ 逃げ出せばいいだろう だからジューサースイッチのリズムに合わせて 12時過ぎても解けない そんな魔法があっても欲しくない 早く帰って眠らなくちゃ  last of mission? 終わるはずがないのに 一瞬でも生意気言ってI'm sorry It's explosion 次から次へ続く どんな時代もおしなべて年を取る  目先ばかりの興味もないし 私情に予報通りもないし にわか雨に濡れるのも排し 短絡さを冷遇したりして 一見でも断るはずないけれどエゴイズムで邪魔すんなら いの一着で去っちまえ  今日の悲しみが明日を拒むなら 栞をつけて閉じてsee you next session! 煮詰めてたってつまらない 味が壊れるばかりで花がない 丁寧にお水をあげなきゃ 何気ない毎日でもまた生まれ変わる だからアンドゥトロワのリズムに合わせて サイコロを振り間違えて ふりだしに戻されても痛くない 次の一歩は別物でしょ  不安を生きる道理もないし ままごとなんて造作もないし 洗いざらい希望だけ配し 規模を問わずに萌芽期待して 一聴ではわからないならそれこそが贅沢な暇つぶしって思いはしないかしら  昨日の理想が今日砕けちゃっても 机の奥に入れてstill trust in my heart ちゃちな理性に挟まれて心ぐるぐる悩むぐらいなら 荷物を捨てて飛び出そう 今日までの感情が明日を作るから イライラも後悔もまるごとミックスジュース 12時過ぎても解けない そんな魔法があっても欲しくない 早く帰って眠らなくちゃ  全世界のスケールで右往左往したいPLATINA LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也end of question? 片付けたはずなのに 再び 心はまだ半人前 like an illusion 不思議の国の常識 ハンプティダンプティ? 意味問答がお気に入り  不安を生きる道理もないし ままごとなんて造作もないし 洗いざらい希望だけ配し 規模を問わずに萌芽期待して 一聴ではわからないならそれこそが贅沢な暇つぶしって思いはしないかしら  昨日の理想が今日砕けちゃっても 机の奥に入れてstill trust in my heart ちゃちな理性に挟まれて心ぐるぐる悩むぐらいなら 荷物を捨てて飛び出そう しがらみなんてさ 逃げ出せばいいだろう だからジューサースイッチのリズムに合わせて 12時過ぎても解けない そんな魔法があっても欲しくない 早く帰って眠らなくちゃ  last of mission? 終わるはずがないのに 一瞬でも生意気言ってI'm sorry It's explosion 次から次へ続く どんな時代もおしなべて年を取る  目先ばかりの興味もないし 私情に予報通りもないし にわか雨に濡れるのも排し 短絡さを冷遇したりして 一見でも断るはずないけれどエゴイズムで邪魔すんなら いの一着で去っちまえ  今日の悲しみが明日を拒むなら 栞をつけて閉じてsee you next session! 煮詰めてたってつまらない 味が壊れるばかりで花がない 丁寧にお水をあげなきゃ 何気ない毎日でもまた生まれ変わる だからアンドゥトロワのリズムに合わせて サイコロを振り間違えて ふりだしに戻されても痛くない 次の一歩は別物でしょ  不安を生きる道理もないし ままごとなんて造作もないし 洗いざらい希望だけ配し 規模を問わずに萌芽期待して 一聴ではわからないならそれこそが贅沢な暇つぶしって思いはしないかしら  昨日の理想が今日砕けちゃっても 机の奥に入れてstill trust in my heart ちゃちな理性に挟まれて心ぐるぐる悩むぐらいなら 荷物を捨てて飛び出そう 今日までの感情が明日を作るから イライラも後悔もまるごとミックスジュース 12時過ぎても解けない そんな魔法があっても欲しくない 早く帰って眠らなくちゃ  全世界のスケールで右往左往したい
MIDNIGHT JUNGLE(Drink up? Tune up! MIDNIGHT JUNGLE!)  大いなる最古の泉に騙されて 残響なる懐古は浮世に馬の骨 チェックメイトの合図にしまった 逆転の奇襲などありゃしない 騒然は多分ほら異骨相 透けまくってハレンチ  もったいない 君のそのもやもやが もったいない 奴を殺せるのならば もったいない ほら溜めこんだ怒りは 煉って千切って桜吹雪  MIDNIGHT JUNGLE 生い茂ったら飛んじまえ飛んじまえ MIDNIGHT JUNGLE 振りかざすは甘い甘い誘惑 ネオンサインなんてやぶれかぶれ 灯ったり嘲ったり 収拾ないけどとにもかく 僕は夜と遊ぶ、テキーラ!  相違なる前途の難易順位なんぞ無力 争いの和平の批准基準もまちまちね オフサイドのホイッスル響いて容疑者の検証が始まる スタンドの兄ちゃんもこぞって責め立てるって何様  もったいない チャラついたその無様が もったいない この国を悪くしてる もったいない 調子こいたやつ端から 煉って千切って桜吹雪  MIDNIGHT JUNGLE 無礼講の履き違えはkey違い MIDNIGHT JUNGLE 心の溝にワンパンチかますぞ 正常なんて求めてません 雑念無くやりたいだけ 事前説明はこの辺りで 各自夜と遊べ  (Drunkard!!!)  もったいない 良い子はもうお休み もったいない 宴は人の数だけ もったいない 時に袂を連ね もったいない やがては散り散りになり ああ 一つずつ消して行こう 世界で一番汚くて美しい心 万事朝日を迎えるため 後一仕事!  MIDNIGHT JUNGLE 生い茂ったら飛んじまえ飛んじまえ MIDNIGHT JUNGLE 振りかざすは甘い甘い誘惑 ネオンサインなんてやぶれかぶれ 灯ったり嘲ったり 収拾ないけどとにもかく 僕は夜と遊ぶ 解決なんてその場しのぎ 進んだり戻ったり 収拾ないけどとにもかく 僕は夜と遊ぶ、テキーラ!UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN(Drink up? Tune up! MIDNIGHT JUNGLE!)  大いなる最古の泉に騙されて 残響なる懐古は浮世に馬の骨 チェックメイトの合図にしまった 逆転の奇襲などありゃしない 騒然は多分ほら異骨相 透けまくってハレンチ  もったいない 君のそのもやもやが もったいない 奴を殺せるのならば もったいない ほら溜めこんだ怒りは 煉って千切って桜吹雪  MIDNIGHT JUNGLE 生い茂ったら飛んじまえ飛んじまえ MIDNIGHT JUNGLE 振りかざすは甘い甘い誘惑 ネオンサインなんてやぶれかぶれ 灯ったり嘲ったり 収拾ないけどとにもかく 僕は夜と遊ぶ、テキーラ!  相違なる前途の難易順位なんぞ無力 争いの和平の批准基準もまちまちね オフサイドのホイッスル響いて容疑者の検証が始まる スタンドの兄ちゃんもこぞって責め立てるって何様  もったいない チャラついたその無様が もったいない この国を悪くしてる もったいない 調子こいたやつ端から 煉って千切って桜吹雪  MIDNIGHT JUNGLE 無礼講の履き違えはkey違い MIDNIGHT JUNGLE 心の溝にワンパンチかますぞ 正常なんて求めてません 雑念無くやりたいだけ 事前説明はこの辺りで 各自夜と遊べ  (Drunkard!!!)  もったいない 良い子はもうお休み もったいない 宴は人の数だけ もったいない 時に袂を連ね もったいない やがては散り散りになり ああ 一つずつ消して行こう 世界で一番汚くて美しい心 万事朝日を迎えるため 後一仕事!  MIDNIGHT JUNGLE 生い茂ったら飛んじまえ飛んじまえ MIDNIGHT JUNGLE 振りかざすは甘い甘い誘惑 ネオンサインなんてやぶれかぶれ 灯ったり嘲ったり 収拾ないけどとにもかく 僕は夜と遊ぶ 解決なんてその場しのぎ 進んだり戻ったり 収拾ないけどとにもかく 僕は夜と遊ぶ、テキーラ!
meet the world time今俺は世界をすごろくに見立てて 6通りの道を延々と進んだ ワンチャンスで夏がほら冬に変わってしまうし 昨日食べたそばは今スパゲッティーになった  一回休めのコマはちっともありゃしないし ボーナスゲームのシステムも微塵もないし ハローグーテンタークブエノスタルデスって この線越えたら一日戻るですって?  何十億の喜びを背負って メリーゴーランド メリーゴーランド 楽しいには楽しいが、目が回る 一周して太陽とめぐり合う メリーゴーランド メリーゴーランド これが夢ならとっくに覚めてるから  美男美女勢ぞろいトロピカルなムード おや、お次の場面は海蛍のパーティー 当然悪いこともいやと言う程見てるが なんだかんだ言って俺馴染んじゃってるんじゃん  何十億の悲しみを背負って メリーゴーランド メリーゴーランド 辛いと言えば辛いが、目を向ける 一周してまた月と踊った メリーゴーランド メリーゴーランド これが夢ならとっくに覚めてるから  何十億の喜びを背負って メリーゴーランド メリーゴーランド 楽しいには楽しいが、目が回る 一周して太陽とめぐり合う メリーゴーランド メリーゴーランド これが夢ならとっくに覚めてるからUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也今俺は世界をすごろくに見立てて 6通りの道を延々と進んだ ワンチャンスで夏がほら冬に変わってしまうし 昨日食べたそばは今スパゲッティーになった  一回休めのコマはちっともありゃしないし ボーナスゲームのシステムも微塵もないし ハローグーテンタークブエノスタルデスって この線越えたら一日戻るですって?  何十億の喜びを背負って メリーゴーランド メリーゴーランド 楽しいには楽しいが、目が回る 一周して太陽とめぐり合う メリーゴーランド メリーゴーランド これが夢ならとっくに覚めてるから  美男美女勢ぞろいトロピカルなムード おや、お次の場面は海蛍のパーティー 当然悪いこともいやと言う程見てるが なんだかんだ言って俺馴染んじゃってるんじゃん  何十億の悲しみを背負って メリーゴーランド メリーゴーランド 辛いと言えば辛いが、目を向ける 一周してまた月と踊った メリーゴーランド メリーゴーランド これが夢ならとっくに覚めてるから  何十億の喜びを背負って メリーゴーランド メリーゴーランド 楽しいには楽しいが、目が回る 一周して太陽とめぐり合う メリーゴーランド メリーゴーランド これが夢ならとっくに覚めてるから
メカトル時空探検隊アメリカの生活は逞しい 傍若にフレンチをフライする ものさしはとっくに壊れてる everything is gonna beam hard!  ハワイアンがどうもかぐわしい ストローは1本じゃそぐわない 疑問すら上空に高飛び everything is gonna beam hard!  バスケットシューズを履き潰してピッチャーのマウンドへと旅立ち 華麗に倒立を決めても 主審判断には逆らえない ハリクマハリタ ずっと彼女に憧れたい なら「いざ」って 思い立ったなら 止められない!  だからタイムマシンでふらっと行く 君の街までふらっと行く ポンコツでも 無様でも 操縦ができれば OK OK 正論すぎるパラドクス 面倒くさいから見ないフリ 道理摂理蹴っ飛ばしちゃう 異論はない、はてさてどうしようか?  マダガスカルにだって首都はあるよ 誰も彼も準備だけはある 全人類に愛とチョコレートを! そんぐらいは先生、許してよね  時間の法則が乱されて 実感が捻じ曲げられちゃう そんなのゲームの出来事じゃなかったっけ? 問い合わせたって軽く撒かれちゃう 本能にはとっくに覚悟がある やむをえんって 開き直ること この上ない!  だからタイムマシンでふらっと行く 君の街までふらっと行く ポンコツでも 無様でも 操縦ができれば OK OK 速度規制も何もないけれどトンネルの中は気をつけて 違う壁ぶつかれば 出口がずれるよdanger danger 見たこともないラブロマンス?もしかして稀代の大騒ぎ? ひっくるんでBon Voyage!お大事に! はてさてどうしようか?  どうしようか? どうしようか? 相談しよう。UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也アメリカの生活は逞しい 傍若にフレンチをフライする ものさしはとっくに壊れてる everything is gonna beam hard!  ハワイアンがどうもかぐわしい ストローは1本じゃそぐわない 疑問すら上空に高飛び everything is gonna beam hard!  バスケットシューズを履き潰してピッチャーのマウンドへと旅立ち 華麗に倒立を決めても 主審判断には逆らえない ハリクマハリタ ずっと彼女に憧れたい なら「いざ」って 思い立ったなら 止められない!  だからタイムマシンでふらっと行く 君の街までふらっと行く ポンコツでも 無様でも 操縦ができれば OK OK 正論すぎるパラドクス 面倒くさいから見ないフリ 道理摂理蹴っ飛ばしちゃう 異論はない、はてさてどうしようか?  マダガスカルにだって首都はあるよ 誰も彼も準備だけはある 全人類に愛とチョコレートを! そんぐらいは先生、許してよね  時間の法則が乱されて 実感が捻じ曲げられちゃう そんなのゲームの出来事じゃなかったっけ? 問い合わせたって軽く撒かれちゃう 本能にはとっくに覚悟がある やむをえんって 開き直ること この上ない!  だからタイムマシンでふらっと行く 君の街までふらっと行く ポンコツでも 無様でも 操縦ができれば OK OK 速度規制も何もないけれどトンネルの中は気をつけて 違う壁ぶつかれば 出口がずれるよdanger danger 見たこともないラブロマンス?もしかして稀代の大騒ぎ? ひっくるんでBon Voyage!お大事に! はてさてどうしようか?  どうしようか? どうしようか? 相談しよう。
メッセンジャーフロム全世界大さじと小さじの間の気持ちいいところをついていく 大さじと小さじの間の気持ちいいところって言ってるが  決してない 決してない 半端ではない、甘え・妥協においても 自身は揺るがないよ そう易く君の思い通りには いかさない いかさない  もういいかい まだだよって その分輝いて 前人未到固定観念の謎を暴け メッセンジャーフロム全世界の声が力になる 少しチヤホヤされたぐらいで 何で有頂天になってんの?  決してない 決してない 半端ではない、甘え・妥協においても 自信は揺るがない だからこそつまらぬ誤解を生んでは たまらない たまらない  僕なんて ダメ人間なんて本当は思ってない 少しぐらいのシアワセ運べる力持ちなんです メッセンジャーフロム全世界の声が力になる 急に偉そうになりやがって それはどういうシステムなんですか?UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也大さじと小さじの間の気持ちいいところをついていく 大さじと小さじの間の気持ちいいところって言ってるが  決してない 決してない 半端ではない、甘え・妥協においても 自身は揺るがないよ そう易く君の思い通りには いかさない いかさない  もういいかい まだだよって その分輝いて 前人未到固定観念の謎を暴け メッセンジャーフロム全世界の声が力になる 少しチヤホヤされたぐらいで 何で有頂天になってんの?  決してない 決してない 半端ではない、甘え・妥協においても 自信は揺るがない だからこそつまらぬ誤解を生んでは たまらない たまらない  僕なんて ダメ人間なんて本当は思ってない 少しぐらいのシアワセ運べる力持ちなんです メッセンジャーフロム全世界の声が力になる 急に偉そうになりやがって それはどういうシステムなんですか?
蒙昧terminationGOLD LYLIC連戦連敗勝手少女 勝算なんてノンストップ 百年戦争ひっぺがして 並べるの何故 あたし国境なんて興味ないし教科書も焼却炉 それでも結果脳内張り付けば 隠したって無駄っての知っている  街道風景情緒不安定 ゴミとか落ちて笑っちまうじゃん 当方途方に暮れてるんで ちょっとだけほっといて これは全生涯の威信をかけちゃうプライドの決勝戦 片手に箒片手にちりとり 取るぜあっけにだって目線が違う  微動だに 微動だにしない? 指くわえて素知らぬ顔のまま その異常さに異常さに 今 目を逸らしちゃ いけないかも  蒙昧 termination  順を追って錆びる様が in your eyes?  マイクチェックマイクチェック 1 and 2 and 3 and 4…ってやりすぎなんじゃ? 当方石橋叩いてるんで勘弁してよ please please だけど chance & chance で固定の概念 ぶっ壊してしまいたい さあ 斜めに刺せるカウンターがちらほら 来るぞlike a ビショップでもっとやれ  「だーだーだーと呪文か経文 適当千万やりやがって こんなのがプロフェッショナルなんてがっかりだ金返せ?」 あのね歌詞書いたの僕じゃないんで 田淵に言っておいて 懲りてないしふざけてない ただこのままじゃなんか以下略  まだ微動だに 微動だにしない? それでも疼く心がちらり その異常さに異常さに 今 気づけるなら とりあえずはいいや  蒙昧 termination  行こう 気が向いたら  順を追って錆びるのなら ご勝手にGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也連戦連敗勝手少女 勝算なんてノンストップ 百年戦争ひっぺがして 並べるの何故 あたし国境なんて興味ないし教科書も焼却炉 それでも結果脳内張り付けば 隠したって無駄っての知っている  街道風景情緒不安定 ゴミとか落ちて笑っちまうじゃん 当方途方に暮れてるんで ちょっとだけほっといて これは全生涯の威信をかけちゃうプライドの決勝戦 片手に箒片手にちりとり 取るぜあっけにだって目線が違う  微動だに 微動だにしない? 指くわえて素知らぬ顔のまま その異常さに異常さに 今 目を逸らしちゃ いけないかも  蒙昧 termination  順を追って錆びる様が in your eyes?  マイクチェックマイクチェック 1 and 2 and 3 and 4…ってやりすぎなんじゃ? 当方石橋叩いてるんで勘弁してよ please please だけど chance & chance で固定の概念 ぶっ壊してしまいたい さあ 斜めに刺せるカウンターがちらほら 来るぞlike a ビショップでもっとやれ  「だーだーだーと呪文か経文 適当千万やりやがって こんなのがプロフェッショナルなんてがっかりだ金返せ?」 あのね歌詞書いたの僕じゃないんで 田淵に言っておいて 懲りてないしふざけてない ただこのままじゃなんか以下略  まだ微動だに 微動だにしない? それでも疼く心がちらり その異常さに異常さに 今 気づけるなら とりあえずはいいや  蒙昧 termination  行こう 気が向いたら  順を追って錆びるのなら ご勝手に
弥生町ロンリープラネット僕らは孤独な惑星だから お互いにきっとそうだから あんまり近づきすぎたら どうしたって惹かれ合ってしまう  まだ寒い帰り道あの坂 上れば 待っていてくれるかな 不透明なみじめさが恥ずかしい どうしよう おかえりが聞きたい  あいまいを無理やり勇気に置き換えて ふいをついて君に触れてみたいな 今日の晩御飯とか 明日の予定とか 話題はそんなないから 大事にしなくちゃ 本当の気持ちは伝えないことが当たり前なんだと 思っていたから 追いつくまでごめんね ちょっと時間がかかるよ 近づく冬の終わり  小さな宇宙で漂ってたはずの心 今はもう思い出せそうにないな  僕らは孤独な惑星だから お互いにきっとそうだから 理由はうまく言えない方が たいせつの理由になれそうだ  あいまいを無理やりきらめきに置き換えて 思い切り自分を甘やかしたいな それでも不安だな それでも望んでしまうな それでも苦しいな これはわがまま? 交わっちゃいけない ってほどじゃないけど あんまり誰かには言いたくない様な いや言いたい様な いや言いたくない様な ほんものはどっちだ これはわがまま? 独りぼっちのままじゃ気づけない単純なことが しあわせになるよ しあわせになる ほらね、日常が生まれ変わる そんな冬の終わり  そしてぼくらの春が来るUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也僕らは孤独な惑星だから お互いにきっとそうだから あんまり近づきすぎたら どうしたって惹かれ合ってしまう  まだ寒い帰り道あの坂 上れば 待っていてくれるかな 不透明なみじめさが恥ずかしい どうしよう おかえりが聞きたい  あいまいを無理やり勇気に置き換えて ふいをついて君に触れてみたいな 今日の晩御飯とか 明日の予定とか 話題はそんなないから 大事にしなくちゃ 本当の気持ちは伝えないことが当たり前なんだと 思っていたから 追いつくまでごめんね ちょっと時間がかかるよ 近づく冬の終わり  小さな宇宙で漂ってたはずの心 今はもう思い出せそうにないな  僕らは孤独な惑星だから お互いにきっとそうだから 理由はうまく言えない方が たいせつの理由になれそうだ  あいまいを無理やりきらめきに置き換えて 思い切り自分を甘やかしたいな それでも不安だな それでも望んでしまうな それでも苦しいな これはわがまま? 交わっちゃいけない ってほどじゃないけど あんまり誰かには言いたくない様な いや言いたい様な いや言いたくない様な ほんものはどっちだ これはわがまま? 独りぼっちのままじゃ気づけない単純なことが しあわせになるよ しあわせになる ほらね、日常が生まれ変わる そんな冬の終わり  そしてぼくらの春が来る
夕凪、アンサンブル人類はきっと誰かの都合で 背中にネジ穴が空いてる 不完全なまま生まれてきたから 誰かに恋をする  風の止まない丘で凪を待っては 雲のバランスで味付けしていく  動いてるような動いていないような 絵本の中の飛行機 エンジンも切って カーテンを引いても 夜がやってこない  風の止まない丘で凪を待っては 雲のバランスで味付けしていく  声が近付いた  午前0時の高気圧と でたらめなサンプルの不可能で 今日も地球はあいまいな時間を僕らに信じ込ませる 判断の基準がわからないからもうちょっとだけ待っててよ 何しろ見たことないくらいに揺れてさ  誰もが名前を忘れてしまった おもちゃの宝箱  時間が止まって動き出すまでの わずかな、わずかな蜃気楼 不安定なまま歴史を刻んで 誰かに恋をする  風の止まない丘で凪を待っては 雲のバランスで味付けしていく  少し暗くなった  午前0時の高気圧と でたらめなサンプルの不可能は 帰るための夕凪さえも僕らから連れ去っていく 地球がリセットボタンを。もう少しも思い出せないよ また会える日への「さよなら」UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也人類はきっと誰かの都合で 背中にネジ穴が空いてる 不完全なまま生まれてきたから 誰かに恋をする  風の止まない丘で凪を待っては 雲のバランスで味付けしていく  動いてるような動いていないような 絵本の中の飛行機 エンジンも切って カーテンを引いても 夜がやってこない  風の止まない丘で凪を待っては 雲のバランスで味付けしていく  声が近付いた  午前0時の高気圧と でたらめなサンプルの不可能で 今日も地球はあいまいな時間を僕らに信じ込ませる 判断の基準がわからないからもうちょっとだけ待っててよ 何しろ見たことないくらいに揺れてさ  誰もが名前を忘れてしまった おもちゃの宝箱  時間が止まって動き出すまでの わずかな、わずかな蜃気楼 不安定なまま歴史を刻んで 誰かに恋をする  風の止まない丘で凪を待っては 雲のバランスで味付けしていく  少し暗くなった  午前0時の高気圧と でたらめなサンプルの不可能は 帰るための夕凪さえも僕らから連れ去っていく 地球がリセットボタンを。もう少しも思い出せないよ また会える日への「さよなら」
夢が覚めたら(at that river)さよなら街灯り、ずっと愛してたよ 呟いた瞬間遠ざかった奇跡 僕の意地と誇りなんてそんなもんだよ 間違いだらけでもしょうがないや  さよなら街灯り、ずっと愛してたよ スカイブルーの渋滞に巻き込まれて 琥珀色の夢はちょっとくすんじゃったよ 最初から輝いちゃいなかった  きっとどの未来選んでもすれ違ってたから 「もしかして」も「まさか」もほら、無意味なんだね だから だから どうか映画みたいに この答えが少しは報われて欲しいと思うから  さよなら街灯り、ずっと愛してたよ 向かい風によく似たラララ  さよなら街灯り、ずっと愛してたよ 時計の針を止めて目を閉じたのに クラクション頭よぎってうるさいんだよ 君の目が僕を見た数だけ  きっとどの未来選んでもすれ違ってたから 君が何を奏でても大差ない、ねえそうだろう? だけど だけど いつかの映画みたいに この瞬間だけは意味がありあまるくらいだと思うから  ネオン消えて点いて繰り返して いつかは この雨も星もディナーも涙も フォトグラフみたいになって  きっとどの未来選んでもすれ違ってたから 「もしかして」も「まさか」もほら、無意味なんだね だから だから どうか映画みたいに この答えが少しは報われて欲しいと思うから  さよなら街灯り、ずっと愛してるよ 河の流れによく似たラララ  Flashback of that riverUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDENさよなら街灯り、ずっと愛してたよ 呟いた瞬間遠ざかった奇跡 僕の意地と誇りなんてそんなもんだよ 間違いだらけでもしょうがないや  さよなら街灯り、ずっと愛してたよ スカイブルーの渋滞に巻き込まれて 琥珀色の夢はちょっとくすんじゃったよ 最初から輝いちゃいなかった  きっとどの未来選んでもすれ違ってたから 「もしかして」も「まさか」もほら、無意味なんだね だから だから どうか映画みたいに この答えが少しは報われて欲しいと思うから  さよなら街灯り、ずっと愛してたよ 向かい風によく似たラララ  さよなら街灯り、ずっと愛してたよ 時計の針を止めて目を閉じたのに クラクション頭よぎってうるさいんだよ 君の目が僕を見た数だけ  きっとどの未来選んでもすれ違ってたから 君が何を奏でても大差ない、ねえそうだろう? だけど だけど いつかの映画みたいに この瞬間だけは意味がありあまるくらいだと思うから  ネオン消えて点いて繰り返して いつかは この雨も星もディナーも涙も フォトグラフみたいになって  きっとどの未来選んでもすれ違ってたから 「もしかして」も「まさか」もほら、無意味なんだね だから だから どうか映画みたいに この答えが少しは報われて欲しいと思うから  さよなら街灯り、ずっと愛してるよ 河の流れによく似たラララ  Flashback of that river
夜が揺れている夜が揺れている  夜が揺れている 僕の手の中で 春の桜と君が嫌いだよ 一人ぼっちじゃ空に昇る思いだ  嬉しい事全部と悲しい事全部を 足して2 で割って日常に返してく 君が抱く小さな憧れ、その色を 僕は気になって暮れ空に預けた  刹那、落ちてきた意味ありげな暗がり この世界の半分に答えをつけて  まだ君は知らないだろう そろそろ行かなくちゃ  夜が揺れている 僕の手の中で 夏の花火と君が嫌いだよ 一人ぼっちじゃ空に昇る思いだ  刹那、訪れた曖昧な空白 大好きな景色ももうすぐ消えていくよ  嫌だ 君に言わなくちゃ 本当のさよなら  夜が揺れている 僕の手の中で 秋の落ち葉と冬の澄んだ空気と君が嫌いだよ 一人ぼっちじゃなきゃ空には昇れないや  「ありがとう」「バイバイ」UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也夜が揺れている  夜が揺れている 僕の手の中で 春の桜と君が嫌いだよ 一人ぼっちじゃ空に昇る思いだ  嬉しい事全部と悲しい事全部を 足して2 で割って日常に返してく 君が抱く小さな憧れ、その色を 僕は気になって暮れ空に預けた  刹那、落ちてきた意味ありげな暗がり この世界の半分に答えをつけて  まだ君は知らないだろう そろそろ行かなくちゃ  夜が揺れている 僕の手の中で 夏の花火と君が嫌いだよ 一人ぼっちじゃ空に昇る思いだ  刹那、訪れた曖昧な空白 大好きな景色ももうすぐ消えていくよ  嫌だ 君に言わなくちゃ 本当のさよなら  夜が揺れている 僕の手の中で 秋の落ち葉と冬の澄んだ空気と君が嫌いだよ 一人ぼっちじゃなきゃ空には昇れないや  「ありがとう」「バイバイ」
like coffeeのおまじないGOLD LYLIC少年ラビット おじぎがご丁寧 なんて 夕焼けに僕の手を引いてrun and run  本当なんだよ この目で見たんだ きっと君は信じないかもしれないけど  黄昏カフェテラス 座らされて 自慢気に彼が見せる small small door knock-knock と叩かれて 出て来たのは 君にそっくりな君 呪文の様に歌いだした  face to face 恥ずかしがって face to face もどかしがって 手と手が触れ合うもっとずっと前のシーン like coffee の偶然出会いと ミルク・シロップで、恋が始まるかも  譜面を終えて なんだかご機嫌 「だって後はゆっくり寝るだけだもの」と  言って なんだよ ドアに帰った 宙に浮かんだ言葉 僕をぐるぐる回る  思い出したのは その瞬間 知ってたはずなのに 忘れてたよ スタートしてからの悩みや喜び あまりに積み重なって 居たからほらね 振り返っても...  step by step 夢とか追って check the spell 確かめ合って almost だって 形あるものだけれど スタート地点に立ってる場面はどうやって作られたの それはまるで...big bang!  ボーイ・ミーツ・ガールの第一章 その最初で 僕の世界に君が現れたこと 理由は無いけどきっとそれが一番大事なことって 気づいたんだよ照れくさいけど  The Rabbit says 「そろそろ僕は」 The Rabbit says 「次の世界へ」 The Rabbit says 「君はもう大丈夫だろう」  「like coffee の呪文でいつでもそこに出会えるよ、バイバイ」 そして僕は君の名前を呼んだ…今!  face to face 恥ずかしがって face to face もどかしがって 手と手が触れ合うもっとずっと前のシーン like coffee の偶然出会いと ミルク・シロップで、恋が始まるかもGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也少年ラビット おじぎがご丁寧 なんて 夕焼けに僕の手を引いてrun and run  本当なんだよ この目で見たんだ きっと君は信じないかもしれないけど  黄昏カフェテラス 座らされて 自慢気に彼が見せる small small door knock-knock と叩かれて 出て来たのは 君にそっくりな君 呪文の様に歌いだした  face to face 恥ずかしがって face to face もどかしがって 手と手が触れ合うもっとずっと前のシーン like coffee の偶然出会いと ミルク・シロップで、恋が始まるかも  譜面を終えて なんだかご機嫌 「だって後はゆっくり寝るだけだもの」と  言って なんだよ ドアに帰った 宙に浮かんだ言葉 僕をぐるぐる回る  思い出したのは その瞬間 知ってたはずなのに 忘れてたよ スタートしてからの悩みや喜び あまりに積み重なって 居たからほらね 振り返っても...  step by step 夢とか追って check the spell 確かめ合って almost だって 形あるものだけれど スタート地点に立ってる場面はどうやって作られたの それはまるで...big bang!  ボーイ・ミーツ・ガールの第一章 その最初で 僕の世界に君が現れたこと 理由は無いけどきっとそれが一番大事なことって 気づいたんだよ照れくさいけど  The Rabbit says 「そろそろ僕は」 The Rabbit says 「次の世界へ」 The Rabbit says 「君はもう大丈夫だろう」  「like coffee の呪文でいつでもそこに出会えるよ、バイバイ」 そして僕は君の名前を呼んだ…今!  face to face 恥ずかしがって face to face もどかしがって 手と手が触れ合うもっとずっと前のシーン like coffee の偶然出会いと ミルク・シロップで、恋が始まるかも
ライトフライト絶え間ない雑踏の特効薬で今日も この街に慣れては返すサイコロジー 頼りない滑走路にDmをあわせて 僕は影を無くしてひとりぼっち  色の無い景色を景色として今日も 代償に成長していくテクノロジー もう遠く海の向こうまで連れ去られてしまっては 影を無くしてひとりぼっち  そして耳を塞ぐことをちょっとだけやめて 時計に身を任せてみる、簡単なフライトに  余計なイミテーションの抗生物質で今日も 朝焼けを恐がって眠る午前の4時 ありもしない昔話に花を咲かせては 過去を無くしてひとりぼっち  世界地図に適当な点を打って 複雑なメロディーに変える譜点の海 モニターの精巧さを隠してるからサティスファクションに 気付かないままひとりぼっち  変えていくよ秒針も短針も完全に同化して どうかしてるんだよ、簡単なフライトにUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也絶え間ない雑踏の特効薬で今日も この街に慣れては返すサイコロジー 頼りない滑走路にDmをあわせて 僕は影を無くしてひとりぼっち  色の無い景色を景色として今日も 代償に成長していくテクノロジー もう遠く海の向こうまで連れ去られてしまっては 影を無くしてひとりぼっち  そして耳を塞ぐことをちょっとだけやめて 時計に身を任せてみる、簡単なフライトに  余計なイミテーションの抗生物質で今日も 朝焼けを恐がって眠る午前の4時 ありもしない昔話に花を咲かせては 過去を無くしてひとりぼっち  世界地図に適当な点を打って 複雑なメロディーに変える譜点の海 モニターの精巧さを隠してるからサティスファクションに 気付かないままひとりぼっち  変えていくよ秒針も短針も完全に同化して どうかしてるんだよ、簡単なフライトに
ライドオンタイム怪訝なダイアリー 憂鬱なダイアリー 脳みそと格闘だ 昼夜 急に傷ついたり 人を恨んだり そんなことばっかりだ 昼夜  心に雨降らせる正体突き止める前にご破算 なんて世迷言、適当に思いつくままに言葉を並べて 歌い出せばミュージシャン  ライドオンタイム 今、宇宙に乗っかって ぐるぐる回るんだ 惑星たちはダンサブル イェイイェイイェイ  ライドオンタイム ほら、今僕の目の前で 何かが始まって 乗り遅れちゃだめだよって言ったんだ  コマが揃う 足も動く それなら準備オッケーじゃん お気に入りのスタイルで ライドオンタイム  俺の縄張り ガラクタ呼ばわり 勝手にほざいてろよ 昼夜 形はなくても 自信があるから 黙って眺めてろよ 昼夜  埃まみれ2 度目のshow time 吐き捨てられた基準値は お偉い方なら簡単に取ってつけた様な理由を光らせて 見逃したらざまぁみろ  ライドオンタイム 今、宇宙に乗っかって ぐるぐる回るんだ 惑星たちはダンサブル イェイイェイイェイ  ライドオンタイム ほら、世界は絶対に どうしようもないはずの僕と君を スタートラインで待っている  ミラーボール手玉にとって この星の3 分の2 を手に入れた気分だ 「大丈夫。まだ生きてるよ」  ライドオンタイム 今、宇宙に乗っかって ぐるぐる回るんだ 惑星たちはダンサブル イェイイェイイェイ ライドオンタイム ほら、今僕の目の前で 何かが始まって 乗り遅れちゃだめだよって言ったんだ  コマが揃う 足も動く それなら準備オッケーじゃん お気に入りのスタイルで ライドオンタイムUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也怪訝なダイアリー 憂鬱なダイアリー 脳みそと格闘だ 昼夜 急に傷ついたり 人を恨んだり そんなことばっかりだ 昼夜  心に雨降らせる正体突き止める前にご破算 なんて世迷言、適当に思いつくままに言葉を並べて 歌い出せばミュージシャン  ライドオンタイム 今、宇宙に乗っかって ぐるぐる回るんだ 惑星たちはダンサブル イェイイェイイェイ  ライドオンタイム ほら、今僕の目の前で 何かが始まって 乗り遅れちゃだめだよって言ったんだ  コマが揃う 足も動く それなら準備オッケーじゃん お気に入りのスタイルで ライドオンタイム  俺の縄張り ガラクタ呼ばわり 勝手にほざいてろよ 昼夜 形はなくても 自信があるから 黙って眺めてろよ 昼夜  埃まみれ2 度目のshow time 吐き捨てられた基準値は お偉い方なら簡単に取ってつけた様な理由を光らせて 見逃したらざまぁみろ  ライドオンタイム 今、宇宙に乗っかって ぐるぐる回るんだ 惑星たちはダンサブル イェイイェイイェイ  ライドオンタイム ほら、世界は絶対に どうしようもないはずの僕と君を スタートラインで待っている  ミラーボール手玉にとって この星の3 分の2 を手に入れた気分だ 「大丈夫。まだ生きてるよ」  ライドオンタイム 今、宇宙に乗っかって ぐるぐる回るんだ 惑星たちはダンサブル イェイイェイイェイ ライドオンタイム ほら、今僕の目の前で 何かが始まって 乗り遅れちゃだめだよって言ったんだ  コマが揃う 足も動く それなら準備オッケーじゃん お気に入りのスタイルで ライドオンタイム
ラディアルナイトチェイサー突如舌を出す神様question 集合知 てんででたらめ なってませんから不徳の極み その判別はお前がダサいだけ  ふんぞり返るは神様question 科学的チャートも虚しい 最後のhopeは祈りの調べ? 手ぬるい それじゃダブツが忍び寄る  禍々しい 禍々しい 禍々しいけどどうやらさ フィクションじゃなさそうだね どうしようかな  ラディアルナイトチェイサーが僕らの日常を壊してく 有識勢が群れても 解析さえ滞ったまま Oh NO とりあえず初手はこれが限界 目が覚めるまでそっとしといて欲しい  一見陳腐な神様question アネクドート風刺おあつらえ 条件反射で独白モード その判別はお前がダサい  尚も舌を出す神様question 僕らstep by stepが似合う 問いのsoluteに派手さは要らない 確信片手 遮二無二踏み出せば  禍々しい 禍々しい 禍々しいけどどうやらさ 一縷情緒賭けたいのが本懐だね  ラディアルナイトチェイサーが僕らを段々と強くする 皮肉に縛られても 乗り越えちゃえば楽になれる Oh NO  賛否篩 割く神様question 不確定ヘイトまみれけり どうも私信で恐縮ですけど その判別はお前がダサいだけ  ラディアルナイトチェイサーが僕らの航海を示唆してる 漕ぎ出すなんて造作も無い 言い聞かせるだけ  ラディアルナイトチェイサーが 僕らの日常を壊してく 壊れたら創っていく解析は一生続く Oh NO とりあえず今は尽き果てたので 残滓の野次は再来年くらいで バカ騒ぎはおとといやろうぜ 目が覚めるまでそっとしといて欲しいUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN突如舌を出す神様question 集合知 てんででたらめ なってませんから不徳の極み その判別はお前がダサいだけ  ふんぞり返るは神様question 科学的チャートも虚しい 最後のhopeは祈りの調べ? 手ぬるい それじゃダブツが忍び寄る  禍々しい 禍々しい 禍々しいけどどうやらさ フィクションじゃなさそうだね どうしようかな  ラディアルナイトチェイサーが僕らの日常を壊してく 有識勢が群れても 解析さえ滞ったまま Oh NO とりあえず初手はこれが限界 目が覚めるまでそっとしといて欲しい  一見陳腐な神様question アネクドート風刺おあつらえ 条件反射で独白モード その判別はお前がダサい  尚も舌を出す神様question 僕らstep by stepが似合う 問いのsoluteに派手さは要らない 確信片手 遮二無二踏み出せば  禍々しい 禍々しい 禍々しいけどどうやらさ 一縷情緒賭けたいのが本懐だね  ラディアルナイトチェイサーが僕らを段々と強くする 皮肉に縛られても 乗り越えちゃえば楽になれる Oh NO  賛否篩 割く神様question 不確定ヘイトまみれけり どうも私信で恐縮ですけど その判別はお前がダサいだけ  ラディアルナイトチェイサーが僕らの航海を示唆してる 漕ぎ出すなんて造作も無い 言い聞かせるだけ  ラディアルナイトチェイサーが 僕らの日常を壊してく 壊れたら創っていく解析は一生続く Oh NO とりあえず今は尽き果てたので 残滓の野次は再来年くらいで バカ騒ぎはおとといやろうぜ 目が覚めるまでそっとしといて欲しい
ラブソングは突然に ~What is the name of that mystery?~気味悪がりだしたらキリナシ 点と線は定義定規 手を握って感じれるものが全て 忘れたの? コリオリカ 端折り 無知、不全 チリもほこりも3D 無駄なもんがあるならまず自分が消えちゃう世界 フタを開けるその先には? a people only文句なしのミュージック  heart beat! new sensation! 男前も女前も heart beat! new sensation! キリがないから一人ずつ一歩、お下がりたまえ!  knock and knock もっともっと 模範解答をデストロイア! 運命論はとっくに非科学的 by 愛の数値 get set アップロード 光の速さを超えるおまじないを 君にもかけておいたんだよ 時間(とき)のまにまに  お豆腐買うのもネットでOK イマジネートのご勝利 ありがとう ダーウィン様の後付け いとおかし 逆らい行く義理は要らぬが “常識”はいつの間にかbusy  heart beat! new sensation! 掻き毟ったお名前も heart beat! new sensation! 皮が捲れちゃう前に とりあえず振り仮名振れ!  roll and roll もっともっと 行ったもん勝ちのサンタマリア! パスポートはもちろん忘れずに with ナップサック 手荷物はちょっとだけ 後は不完全を背負って恋をするよ 人類はきっと誰もがそうでしょ ネジを巻いてね  knock and knock もっともっと 模範解答をデストロイア! 運命論はとっくに非科学的 by 愛の数値 get set アップロード 光の速さを超えるおまじないを 君にもかけておいた  ところでsay I love you! 今生最大のsay I love you! ランキングはとっくに不確実で 丁度いいじゃん 誰が並んでたって格が違う お構いなし 僕は君が好きで仕方ない 詳しくはね、解決編で!  What is the name of that mystery?UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也気味悪がりだしたらキリナシ 点と線は定義定規 手を握って感じれるものが全て 忘れたの? コリオリカ 端折り 無知、不全 チリもほこりも3D 無駄なもんがあるならまず自分が消えちゃう世界 フタを開けるその先には? a people only文句なしのミュージック  heart beat! new sensation! 男前も女前も heart beat! new sensation! キリがないから一人ずつ一歩、お下がりたまえ!  knock and knock もっともっと 模範解答をデストロイア! 運命論はとっくに非科学的 by 愛の数値 get set アップロード 光の速さを超えるおまじないを 君にもかけておいたんだよ 時間(とき)のまにまに  お豆腐買うのもネットでOK イマジネートのご勝利 ありがとう ダーウィン様の後付け いとおかし 逆らい行く義理は要らぬが “常識”はいつの間にかbusy  heart beat! new sensation! 掻き毟ったお名前も heart beat! new sensation! 皮が捲れちゃう前に とりあえず振り仮名振れ!  roll and roll もっともっと 行ったもん勝ちのサンタマリア! パスポートはもちろん忘れずに with ナップサック 手荷物はちょっとだけ 後は不完全を背負って恋をするよ 人類はきっと誰もがそうでしょ ネジを巻いてね  knock and knock もっともっと 模範解答をデストロイア! 運命論はとっくに非科学的 by 愛の数値 get set アップロード 光の速さを超えるおまじないを 君にもかけておいた  ところでsay I love you! 今生最大のsay I love you! ランキングはとっくに不確実で 丁度いいじゃん 誰が並んでたって格が違う お構いなし 僕は君が好きで仕方ない 詳しくはね、解決編で!  What is the name of that mystery?
RUNNERS HIGH REPRISE君の奏でた文字が重力を操り でこぼこ道をフラットにする 走ってるのに走ってないような 騒ぐ意識の向こう Just, runners high!  意味がない対策ばかり立てて水の泡 ダメだな 誤解だらけで先に進めないよ いたずら 年を取っても進むSilly my way その度 君が脳裏でロックを鳴らすんだ  確かめては 今もどうにかやっているよ 転んでもさ 明日もどうにかやっていくよ 思いつきごときなんかで世界が動かせるわけないだろう でも誰かの呼吸リンクするなら 何度もドアを叩くだろう  鼓動はちゃんと聞こえたから 同じ様に響かせて今日まで来た 人類がこの地球上で言葉を生み出した時の様に 君の奏でた文字が重力を操り でこぼこ道をフラットにする 走ってるのに走ってないような 騒ぐ意識の向こう Just, runners high!  偽善者は誰だ リスクの街角 容疑者を炙れ 神は知らないよ 見えないからね 安易な言葉の焼き直しじゃ反吐が出るやつもいるだろう 残酷な瞬間とリンクをしても 何度もドアを叩くだろう 叩くから  時計は23時半の5分前で そう、永遠の様に止まる 人類がこの地球残し消えさった海よりも静かに その時何を考えるかは僕だけの記憶にしまって 始まれ 夜中だけど早朝の様な 光まぶたを撃つ 走らなくちゃ  鼓動はちゃんとこの胸で鳴り響くから 刻み込み今日を急げ 人類が生きる数だけ 言葉が溢れるその日まで 君の奏でた文字が重力を操り でこぼこ道をフラットにする 走ってるのに走ってないような 騒ぐ意識の向こう Just, runners high!UNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN君の奏でた文字が重力を操り でこぼこ道をフラットにする 走ってるのに走ってないような 騒ぐ意識の向こう Just, runners high!  意味がない対策ばかり立てて水の泡 ダメだな 誤解だらけで先に進めないよ いたずら 年を取っても進むSilly my way その度 君が脳裏でロックを鳴らすんだ  確かめては 今もどうにかやっているよ 転んでもさ 明日もどうにかやっていくよ 思いつきごときなんかで世界が動かせるわけないだろう でも誰かの呼吸リンクするなら 何度もドアを叩くだろう  鼓動はちゃんと聞こえたから 同じ様に響かせて今日まで来た 人類がこの地球上で言葉を生み出した時の様に 君の奏でた文字が重力を操り でこぼこ道をフラットにする 走ってるのに走ってないような 騒ぐ意識の向こう Just, runners high!  偽善者は誰だ リスクの街角 容疑者を炙れ 神は知らないよ 見えないからね 安易な言葉の焼き直しじゃ反吐が出るやつもいるだろう 残酷な瞬間とリンクをしても 何度もドアを叩くだろう 叩くから  時計は23時半の5分前で そう、永遠の様に止まる 人類がこの地球残し消えさった海よりも静かに その時何を考えるかは僕だけの記憶にしまって 始まれ 夜中だけど早朝の様な 光まぶたを撃つ 走らなくちゃ  鼓動はちゃんとこの胸で鳴り響くから 刻み込み今日を急げ 人類が生きる数だけ 言葉が溢れるその日まで 君の奏でた文字が重力を操り でこぼこ道をフラットにする 走ってるのに走ってないような 騒ぐ意識の向こう Just, runners high!
リトルタイムストップ少しずつ変わっていく物憂げなこの世界 得体の知れない怪物が僕の心を打ち抜いた  その時気づいた この世界には借りがある たくさんもらったあれやこれ必ず何かで返さなきゃ  逃げちゃいけない瞬間がわからないのは罪かも よく似た景色は確かに記憶の中にあるんだが  思い出せないんだよ  「もう少し もう少しだけ」これぐらいの願い事で 時間が止まりそうです 空に広がって 「もう少し もう少しだけ」これぐらいの願い事で 時間が止まりそうです 空に広がって 君にも見えるかな わからないんだよ  何か思い出せそうでじわじわ心模様 聞き覚えあるメロディーが列車のように走った  少しずつ変わっていく物憂げなこの世界 それでも変わらないメロディーが僕の心を打ち抜いた  その時気づいた この世界には歌がある 気持ち フォルテシモ ピアニシモ ほらね 言葉は自由だろう?  でもさ 全部が届いても 大事な事はこれぐらい 君が手に取る瞬間に それは確かに君のもの  信じて欲しいんだよ  「もう少し もう少しだけ」これぐらいの願い事で 時間が止まりそうです 空に広がって 「もう少し もう少しだけ」それぐらいを歌にしてさ 時間が止まりそうです 空に広がって 君にも見えるかな 忘れないでよ  炭酸みたいにはじけて、光れ、浮かべ、届け、錆び付いてしまう前にUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN少しずつ変わっていく物憂げなこの世界 得体の知れない怪物が僕の心を打ち抜いた  その時気づいた この世界には借りがある たくさんもらったあれやこれ必ず何かで返さなきゃ  逃げちゃいけない瞬間がわからないのは罪かも よく似た景色は確かに記憶の中にあるんだが  思い出せないんだよ  「もう少し もう少しだけ」これぐらいの願い事で 時間が止まりそうです 空に広がって 「もう少し もう少しだけ」これぐらいの願い事で 時間が止まりそうです 空に広がって 君にも見えるかな わからないんだよ  何か思い出せそうでじわじわ心模様 聞き覚えあるメロディーが列車のように走った  少しずつ変わっていく物憂げなこの世界 それでも変わらないメロディーが僕の心を打ち抜いた  その時気づいた この世界には歌がある 気持ち フォルテシモ ピアニシモ ほらね 言葉は自由だろう?  でもさ 全部が届いても 大事な事はこれぐらい 君が手に取る瞬間に それは確かに君のもの  信じて欲しいんだよ  「もう少し もう少しだけ」これぐらいの願い事で 時間が止まりそうです 空に広がって 「もう少し もう少しだけ」それぐらいを歌にしてさ 時間が止まりそうです 空に広がって 君にも見えるかな 忘れないでよ  炭酸みたいにはじけて、光れ、浮かべ、届け、錆び付いてしまう前に
リニアブルーを聴きながらGOLD LYLICリプレイ、まだ平気かい? 止まれはしないんだよ 無我夢中に理由は毛頭無い  今日じゃ足りないなら また持ち越さなくちゃね ねえ アンバランス? 容易にわかられなくたって  ずっと気づかないまま 重ねたため息は消して つまりイミテーションに焦って 誰かの正義とぶつかっても 大丈夫だよ 僕は僕であれ  一人きりでもリニアブルーを聴きながら その果てであなたが待っている事を信じたいんだよ絶対にね 諦めちゃったら届かない 史上最重要な 明日がきっとあるから 今日を行け、何度でも、メロディ  one day 降る万事を担う天文学的可能性は ああそんなもんか 些細なビッグ・バン ショウ  全然十分だろう 夢見る頃過ぎても ねえ 見せてあげるよ 未来に放物線描くインスタントショウ  意図も狙いもせず心が繋がった瞬間に 動く感情は止まらない 不正解だって言っちゃうの? けど知ったことじゃない 誰が決めたんだよ  退屈が今リニアブルーに染められて 少しだけ空の魔法に近づけた気がするんだよ、聞こえてる? やがて迫った夕焼けが人一人を幸せにする そんな風に順繰りに宙を舞うメロディ  今すぐじゃなくても 最後の最後の最後に 触れることができたら ちょっとやそっとの逆境に倒れるのはもったいない 「だって本気なんだから」理由はそれだけで  一人きりでもリニアブルーを聴きながら その果てであなたが待っている事を信じたいんだよ絶対にね 諦めちゃったら届かない 史上最重要な 明日がきっとあるから 躊躇とか無いからね、無いから  笑って輝ける果てはどこだ まだまだ自分に問いかける夜を抜けて 諦めちゃったら届かない 同じ空であなたが待っているから  一緒に奏でたいけれど 今は 今日を行け、何度でも、メロディGOLD LYLICUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也リプレイ、まだ平気かい? 止まれはしないんだよ 無我夢中に理由は毛頭無い  今日じゃ足りないなら また持ち越さなくちゃね ねえ アンバランス? 容易にわかられなくたって  ずっと気づかないまま 重ねたため息は消して つまりイミテーションに焦って 誰かの正義とぶつかっても 大丈夫だよ 僕は僕であれ  一人きりでもリニアブルーを聴きながら その果てであなたが待っている事を信じたいんだよ絶対にね 諦めちゃったら届かない 史上最重要な 明日がきっとあるから 今日を行け、何度でも、メロディ  one day 降る万事を担う天文学的可能性は ああそんなもんか 些細なビッグ・バン ショウ  全然十分だろう 夢見る頃過ぎても ねえ 見せてあげるよ 未来に放物線描くインスタントショウ  意図も狙いもせず心が繋がった瞬間に 動く感情は止まらない 不正解だって言っちゃうの? けど知ったことじゃない 誰が決めたんだよ  退屈が今リニアブルーに染められて 少しだけ空の魔法に近づけた気がするんだよ、聞こえてる? やがて迫った夕焼けが人一人を幸せにする そんな風に順繰りに宙を舞うメロディ  今すぐじゃなくても 最後の最後の最後に 触れることができたら ちょっとやそっとの逆境に倒れるのはもったいない 「だって本気なんだから」理由はそれだけで  一人きりでもリニアブルーを聴きながら その果てであなたが待っている事を信じたいんだよ絶対にね 諦めちゃったら届かない 史上最重要な 明日がきっとあるから 躊躇とか無いからね、無いから  笑って輝ける果てはどこだ まだまだ自分に問いかける夜を抜けて 諦めちゃったら届かない 同じ空であなたが待っているから  一緒に奏でたいけれど 今は 今日を行け、何度でも、メロディ
流星行路遠くまで、空 聞かせて、永久 オレンジの風いつか虚空を伝わった 坂道の子供達 時間忘れちゃって カガヤキの窓を開くその瞬間  遠くまで、空 聞かせて、永久 波色の鳥いつか浜辺に舞い降りた 坂道の子供達 帰り道失って その間1秒間 空を選んだ  鳴らないギター 鳴らないギター 全ての音色は森に返す  流星のまま飛び立って 宇宙のスピードに追いついた もうちょっとだけ このままで無限を見てみたい  遠くまで、空 聞かせて、永久 星屑の声いつか七色に消え去った 帰らない子供達 言葉を捨て去って 深呼吸1秒間 空を選んだ  鳴らないギター 鳴らないギター 全ての音色は海に返す  全ての音色をこの世界に残す いつかその過去は軌跡になるかな  流星のまま飛び立って 宇宙のスピードに追いついた 帰り道とか知らないよ その先を見てみたい  流星のまま飛び立って 宇宙の端っこに手をついた そしてまたその世界が無限に広がってく 果たしてどうかな 何が知れるか、見たいUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也遠くまで、空 聞かせて、永久 オレンジの風いつか虚空を伝わった 坂道の子供達 時間忘れちゃって カガヤキの窓を開くその瞬間  遠くまで、空 聞かせて、永久 波色の鳥いつか浜辺に舞い降りた 坂道の子供達 帰り道失って その間1秒間 空を選んだ  鳴らないギター 鳴らないギター 全ての音色は森に返す  流星のまま飛び立って 宇宙のスピードに追いついた もうちょっとだけ このままで無限を見てみたい  遠くまで、空 聞かせて、永久 星屑の声いつか七色に消え去った 帰らない子供達 言葉を捨て去って 深呼吸1秒間 空を選んだ  鳴らないギター 鳴らないギター 全ての音色は海に返す  全ての音色をこの世界に残す いつかその過去は軌跡になるかな  流星のまま飛び立って 宇宙のスピードに追いついた 帰り道とか知らないよ その先を見てみたい  流星のまま飛び立って 宇宙の端っこに手をついた そしてまたその世界が無限に広がってく 果たしてどうかな 何が知れるか、見たい
流星のスコール徐々に上がったBPM 心拍数とリンクした 焦るばかりの切ない夜  限られた時間が 少しずつ無くなってく 白い地図 まだ君は見つかんない  傷つけたままじゃ諦められないや キレイゴト それでも構わないんだよ 記憶に残らなくちゃ  今夜 流星の指す方へ そうだ 君を探して ずっと抱えた想いを道しるべに 会いたいなあ 一瞬 目に映ったら 絶対 届く自信もある どうか朝日に間に合うように 今は願い続ける  星空と約束して 最後の夜は僕のもの 足りなかった全部を言わなくちゃ  難しい言葉じゃわからない伝わんない もう知ってる そんなこと だからこそ、ただ、君に届け  今夜 流星の指す方へ そうだ 君を探して 明日になったらもう会えないから 今に賭ける 一回だけしかないなら 一回だけで十分だ 一個答えを手に掴んだなら 道を逸れる事はないよ  想い続けて想い続けてさ ここまで来たんだよ また今度 なんて言葉もあるはず無い 無い 無い から焦る 夜が明けるまで夜が明けるまでは 譲りたくないんだよ これが最後のチャンス 奇跡でも何でもさ 起これ 起これ  全部 流星のスコールで 全部 街が染まって 一瞬 永遠みたいに光るのは 僕のため? ずっと 抱えた想いは ずっと 抱えたメッセージは そうか わがままでもいいよね  「ここだよ」  今夜 流星の指す方で そうだ 見つけたんだよ やっと君の目に映ったから 何か笑えた バイバイ 想いが届いて バイバイ やがて来る朝 だってちょっと君が笑ったから 僕も笑えただけだよ  流星の指す方へUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN徐々に上がったBPM 心拍数とリンクした 焦るばかりの切ない夜  限られた時間が 少しずつ無くなってく 白い地図 まだ君は見つかんない  傷つけたままじゃ諦められないや キレイゴト それでも構わないんだよ 記憶に残らなくちゃ  今夜 流星の指す方へ そうだ 君を探して ずっと抱えた想いを道しるべに 会いたいなあ 一瞬 目に映ったら 絶対 届く自信もある どうか朝日に間に合うように 今は願い続ける  星空と約束して 最後の夜は僕のもの 足りなかった全部を言わなくちゃ  難しい言葉じゃわからない伝わんない もう知ってる そんなこと だからこそ、ただ、君に届け  今夜 流星の指す方へ そうだ 君を探して 明日になったらもう会えないから 今に賭ける 一回だけしかないなら 一回だけで十分だ 一個答えを手に掴んだなら 道を逸れる事はないよ  想い続けて想い続けてさ ここまで来たんだよ また今度 なんて言葉もあるはず無い 無い 無い から焦る 夜が明けるまで夜が明けるまでは 譲りたくないんだよ これが最後のチャンス 奇跡でも何でもさ 起これ 起これ  全部 流星のスコールで 全部 街が染まって 一瞬 永遠みたいに光るのは 僕のため? ずっと 抱えた想いは ずっと 抱えたメッセージは そうか わがままでもいいよね  「ここだよ」  今夜 流星の指す方で そうだ 見つけたんだよ やっと君の目に映ったから 何か笑えた バイバイ 想いが届いて バイバイ やがて来る朝 だってちょっと君が笑ったから 僕も笑えただけだよ  流星の指す方へ
ワールドワイド・スーパーガール麦わら帽子がやたらと似合うんだが笑わない彼女は かなりのご都合主義 「ピアスなどは興味がないわ あるのは明日の天気だけよ」 だけど予報は信じない  散々水浸しになって ちょっとだけ不安がって それを束ねるサイクルで地球が回って がんばれとか言われちゃって 言われなくても了解で っていうかもう彼女、全然最高潮ですから  Yeah! 今世紀最大の ってあおってる割にはちっとも 俺には期待はずれだな せっかくですからワールドワイドのテンションでガタガタ騒ぐ  ファイティングポーズなら上等の自信満点なる彼女は ナヨナヨパンチで稼ぐ 「そんなの蚊が止まって居眠りすらこくっての」って笑う 悔しいけどまだ負けない  さあ、これが一つ答えですか 科学的にはいかがですか とか問い詰める間に地球が回って 勝ちのコーズはなんですか 何か秘策お持ちですか っていうか生まれてこの方全然最高潮ですから  Yeah!! ってな感じでもうずっと目の当たりにしちゃっているもんで 俺には期待はずれだな せっかくですからワールドワイドのテンションでガタガタ騒ぐ  Yeah!!! 今世紀最大の ってあおってる割にはちっとも 俺には期待はずれだな せっかくですからワールドワイドのテンションでガタガタ騒ぐ  もう一回! ワールドワイドのテンションでガタガタ騒ぐUNISON SQUARE GARDEN田淵智也田淵智也UNISON SQUARE GARDEN麦わら帽子がやたらと似合うんだが笑わない彼女は かなりのご都合主義 「ピアスなどは興味がないわ あるのは明日の天気だけよ」 だけど予報は信じない  散々水浸しになって ちょっとだけ不安がって それを束ねるサイクルで地球が回って がんばれとか言われちゃって 言われなくても了解で っていうかもう彼女、全然最高潮ですから  Yeah! 今世紀最大の ってあおってる割にはちっとも 俺には期待はずれだな せっかくですからワールドワイドのテンションでガタガタ騒ぐ  ファイティングポーズなら上等の自信満点なる彼女は ナヨナヨパンチで稼ぐ 「そんなの蚊が止まって居眠りすらこくっての」って笑う 悔しいけどまだ負けない  さあ、これが一つ答えですか 科学的にはいかがですか とか問い詰める間に地球が回って 勝ちのコーズはなんですか 何か秘策お持ちですか っていうか生まれてこの方全然最高潮ですから  Yeah!! ってな感じでもうずっと目の当たりにしちゃっているもんで 俺には期待はずれだな せっかくですからワールドワイドのテンションでガタガタ騒ぐ  Yeah!!! 今世紀最大の ってあおってる割にはちっとも 俺には期待はずれだな せっかくですからワールドワイドのテンションでガタガタ騒ぐ  もう一回! ワールドワイドのテンションでガタガタ騒ぐ
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Subtitle
  2. KICK BACK
  3. すずめ feat.十明
  4. first death
  5. ウタカタララバイ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Blue Moon
  2. ギターと孤独と蒼い惑星
  3. 好きじゃないよ
  4. SPECTRA
  5. 倶に

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照