鈴木このみの歌詞一覧リスト  100曲中 1-100曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
100曲中 1-100曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
I say “Happy day!”I say “Happy day!” 笑顔になって 大きな声出してみようよ I say “Happy day!” うまくいかなくても くじけないで  1,2,3!! 私の合図を聞いて せーのJump! 両手は空高く 1,2,3!! 呼ばれてるよ誰に? そうだ そうだ あしたの私  もっと自由な世界知りたいね おもしろいことが待ってるって気分 もっと自由になれる予感たち 私…感じるから! Hey, hey, hey! Happy day! Hey, hey, hey! Take it easy!! Hey, hey, hey! Happy day!  You know “Happy way!” 心のなかの 輝きを見せてごらんよ You know “Happy way!” いつかは晴れるから 上を向いて  1,2,3!! まぶしい未来へ出発 せーのJump! 落ち込む気分は×(ばつ) 1,2,3!! つまずいてもいいよ そうさ そうさ がんばれみんな  だって一生懸命だと楽しいよ かなえたい夢が待ってるって気分 だって一生懸命だよ私たち 鼓動…熱いSympathy  1,2,3!! 私の合図を聞いて せーのJump! 両手は空高く 1,2,3!! 呼ばれてるよ誰に? そうだ そうだ あしたの私  もっと自由な世界知リたいね おもしろいことが待ってるって気分 もっと自由になれるときめきを 私…感じるから! Hey, hey, hey! Happy day! Hey, hey, hey! Take it easy!! Hey, hey, hey! Happy day!鈴木このみ畑亜貴白戸佑輔I say “Happy day!” 笑顔になって 大きな声出してみようよ I say “Happy day!” うまくいかなくても くじけないで  1,2,3!! 私の合図を聞いて せーのJump! 両手は空高く 1,2,3!! 呼ばれてるよ誰に? そうだ そうだ あしたの私  もっと自由な世界知りたいね おもしろいことが待ってるって気分 もっと自由になれる予感たち 私…感じるから! Hey, hey, hey! Happy day! Hey, hey, hey! Take it easy!! Hey, hey, hey! Happy day!  You know “Happy way!” 心のなかの 輝きを見せてごらんよ You know “Happy way!” いつかは晴れるから 上を向いて  1,2,3!! まぶしい未来へ出発 せーのJump! 落ち込む気分は×(ばつ) 1,2,3!! つまずいてもいいよ そうさ そうさ がんばれみんな  だって一生懸命だと楽しいよ かなえたい夢が待ってるって気分 だって一生懸命だよ私たち 鼓動…熱いSympathy  1,2,3!! 私の合図を聞いて せーのJump! 両手は空高く 1,2,3!! 呼ばれてるよ誰に? そうだ そうだ あしたの私  もっと自由な世界知リたいね おもしろいことが待ってるって気分 もっと自由になれるときめきを 私…感じるから! Hey, hey, hey! Happy day! Hey, hey, hey! Take it easy!! Hey, hey, hey! Happy day!
I to I天井 見つめて つぶやいた “あ、そうか ココは あの場所じゃない” カラダに張り付く 孤独から ココロに浮かんだ 原 風 景  点と点で 線 ほら 線と線で 円 いつも守ってくれた 当たり前って言う 怪物に今 ボクは 立ち向かう 怖レ ヲ 手放(てばな)シテ  Fight for myself 奥深く 繋がれてる ボクが僕 断ち切る 未来 ほしいから 涙は今じゃない まだ要らない 僕がボクと笑う その時 流せばいい Hey dreamer! Don't look back! Fly to another world! 天井突き破って 会いに行こう  優しい言葉 探してた “あ、やっぱ 僕は まだ甘(あま)えてる” 思(おも)い出は毛布に 良く似てる ぼくらを包んで 塞ぐ  “I”の中で 知った “I”の限界 ひとりで行かなくちゃ 愛されたって言う 誇りを武器に ボクは 旅に出る 己 ヲ 手放(てばな)シテ  Fight for myself 正直まだ 怯えている でもでも 決めたんだ 未来 見たいから 別れは存在しない 丸い惑星(ほし)は 空と空で1つ 見上げてまた 会おうよ Hey Believer! Don't look back! Fly to another world! まだ見ぬ世界が あるはずさ  Hey dreamer! Hey believer! Don't look back! Fly to myself, another world!  永遠のモラトリアムは無い 立ち止まれば終わりに変わる 空論は自論の下書き 僕を ボクへ  Fight for myself 奥深く 繋がれてる ボクが僕 断ち切る 未来 ほしいから 涙は今じゃない まだ要らない 僕がボクと笑う その時 流せばいい Hey dreamer! Don't look back! Fly to another world! 天井突き破って 会いに行こう鈴木このみ坂井竜二野並伊織宮崎誠天井 見つめて つぶやいた “あ、そうか ココは あの場所じゃない” カラダに張り付く 孤独から ココロに浮かんだ 原 風 景  点と点で 線 ほら 線と線で 円 いつも守ってくれた 当たり前って言う 怪物に今 ボクは 立ち向かう 怖レ ヲ 手放(てばな)シテ  Fight for myself 奥深く 繋がれてる ボクが僕 断ち切る 未来 ほしいから 涙は今じゃない まだ要らない 僕がボクと笑う その時 流せばいい Hey dreamer! Don't look back! Fly to another world! 天井突き破って 会いに行こう  優しい言葉 探してた “あ、やっぱ 僕は まだ甘(あま)えてる” 思(おも)い出は毛布に 良く似てる ぼくらを包んで 塞ぐ  “I”の中で 知った “I”の限界 ひとりで行かなくちゃ 愛されたって言う 誇りを武器に ボクは 旅に出る 己 ヲ 手放(てばな)シテ  Fight for myself 正直まだ 怯えている でもでも 決めたんだ 未来 見たいから 別れは存在しない 丸い惑星(ほし)は 空と空で1つ 見上げてまた 会おうよ Hey Believer! Don't look back! Fly to another world! まだ見ぬ世界が あるはずさ  Hey dreamer! Hey believer! Don't look back! Fly to myself, another world!  永遠のモラトリアムは無い 立ち止まれば終わりに変わる 空論は自論の下書き 僕を ボクへ  Fight for myself 奥深く 繋がれてる ボクが僕 断ち切る 未来 ほしいから 涙は今じゃない まだ要らない 僕がボクと笑う その時 流せばいい Hey dreamer! Don't look back! Fly to another world! 天井突き破って 会いに行こう
I believeI can make it through I'm strong enough to get through this I'll stand up once again and keep trying one more day  another day has come and gone now I'm laying on the floor and I try not to let myself feel so down and broken inside now I know things won't go the way I want no matter how much I wish there is nothing I can do  I feel like I've been left behind it makes me feel so weak inside that my future is unclear but I won't let my pain beat me I believe I'll always find the way I'll never ever stop believing in me  I can make it through I'm strong enough to get through this I'll stand up once again and keep trying one more day my heart knows what I can do I'll never give up on myself I will stand up again I will never give in  I'm spending a lonely night my heart is full of pain and sorrow time goes by so slow I feel lost and alone I just don't know what else could go wrong I close my eyes so tight to hold back my tears  the shadow grows darker in my heart I look in the mirror and try to force a smile again and again I know all my tears will bring me strength I'll always pave the way and if I should fail, I'll try again  I can make it through I'm ready to take a leap I'll stand up once again and keep trying one more day my heart knows what I can do yes I'll keep holding on now I stand up again I will never give in  every failure makes me stronger than yesterday I will reach for the sky and fly so high yeah yes I will get there where I wanna be someday so I'll face tomorrow  I can make it through I will find a way I can make it through I will find a way  I can make it through I'm strong enough to get through this I'll stand up once again and keep trying one more day my heart knows what I can do I will never give up on myself I will stand up again I will never give in  I know I can make it through I'm ready to take a leap I'll stand up once again and keep trying one more day my heart knows what I can do yes I'll keep holding on now I stand up again I will never give in  I can make it through I will find a way... oh... I believe, I believe...鈴木このみAyaka MiyakeMinnie P.Minnie P.I can make it through I'm strong enough to get through this I'll stand up once again and keep trying one more day  another day has come and gone now I'm laying on the floor and I try not to let myself feel so down and broken inside now I know things won't go the way I want no matter how much I wish there is nothing I can do  I feel like I've been left behind it makes me feel so weak inside that my future is unclear but I won't let my pain beat me I believe I'll always find the way I'll never ever stop believing in me  I can make it through I'm strong enough to get through this I'll stand up once again and keep trying one more day my heart knows what I can do I'll never give up on myself I will stand up again I will never give in  I'm spending a lonely night my heart is full of pain and sorrow time goes by so slow I feel lost and alone I just don't know what else could go wrong I close my eyes so tight to hold back my tears  the shadow grows darker in my heart I look in the mirror and try to force a smile again and again I know all my tears will bring me strength I'll always pave the way and if I should fail, I'll try again  I can make it through I'm ready to take a leap I'll stand up once again and keep trying one more day my heart knows what I can do yes I'll keep holding on now I stand up again I will never give in  every failure makes me stronger than yesterday I will reach for the sky and fly so high yeah yes I will get there where I wanna be someday so I'll face tomorrow  I can make it through I will find a way I can make it through I will find a way  I can make it through I'm strong enough to get through this I'll stand up once again and keep trying one more day my heart knows what I can do I will never give up on myself I will stand up again I will never give in  I know I can make it through I'm ready to take a leap I'll stand up once again and keep trying one more day my heart knows what I can do yes I'll keep holding on now I stand up again I will never give in  I can make it through I will find a way... oh... I believe, I believe...
蒼の彼方世界の果ての色が 何色かわかったよ 海よりも空よりも深くて 永遠の蒼 踏み出したその刹那 まばゆさに捕らわれてた 何かが変わってく兆しが 見えた気がした  潮騒が運んできた 真新しいソルフェージュ たおやかにそっと頬を撫でて 導いている 言葉を交わすより先 想い交わす仲間たち 織り成す波のようなシンフォニー 重ねてきたね  テンポは速めで 追いつけ 走る心で 待ってなんかいられないんだよ  そう、この蒼の彼方には 何があるかわからないから せーのって飛び込んでみたんだ そしたら遠くの未来から 応えてくれた気がしたから 迷うわけないんだ 目の前に今広がってく光の中 見つけたよ  晴天のすぐあとに 嵐がやってくるように 喜怒哀楽とのハーモニーで めくるめく日々 悲しみに暮れたあとに 慈しむことを知って そして見えてきた機微の前 立ち止まったり  テンポを落として ゆっくり 躊躇しないで 大切に進んで行こうよ  そう、あの虹の行く先は きっと誰も知らないんだから もっと切り開いてみたい いつでも前向いていようと 心奮わせ決めたんだから 不安より期待を 目の前にまた果て無い道が続いても その先へ  幾千の出会い 大げさじゃない 奇跡だった 満天の星にも 海の泡沫(うたかた)にも 劣らぬ数の人の想い すべてが今も 息づいて生きてる  昨日までの自分じゃきっと 気づくこともできなかった 色を増してゆく景色に 雲を断ち切る朝陽に 負けないくらいに 昨日を超えよう  そう、この蒼の彼方には 何があるかわからないから せーのって飛び込んでみたんだ そしたら遠くの未来から 応えてくれた気がしたから 迷うわけないんだ 目の前に今広がってく光の中 見つけたよ  世界の果ての色が 何色かわかったよ 海よりも空よりも深くて 永遠の蒼 それでも止まらないよ 答えを探したんじゃない 永遠に前に進んでいこう この蒼のように鈴木このみhotaru伊藤和馬世界の果ての色が 何色かわかったよ 海よりも空よりも深くて 永遠の蒼 踏み出したその刹那 まばゆさに捕らわれてた 何かが変わってく兆しが 見えた気がした  潮騒が運んできた 真新しいソルフェージュ たおやかにそっと頬を撫でて 導いている 言葉を交わすより先 想い交わす仲間たち 織り成す波のようなシンフォニー 重ねてきたね  テンポは速めで 追いつけ 走る心で 待ってなんかいられないんだよ  そう、この蒼の彼方には 何があるかわからないから せーのって飛び込んでみたんだ そしたら遠くの未来から 応えてくれた気がしたから 迷うわけないんだ 目の前に今広がってく光の中 見つけたよ  晴天のすぐあとに 嵐がやってくるように 喜怒哀楽とのハーモニーで めくるめく日々 悲しみに暮れたあとに 慈しむことを知って そして見えてきた機微の前 立ち止まったり  テンポを落として ゆっくり 躊躇しないで 大切に進んで行こうよ  そう、あの虹の行く先は きっと誰も知らないんだから もっと切り開いてみたい いつでも前向いていようと 心奮わせ決めたんだから 不安より期待を 目の前にまた果て無い道が続いても その先へ  幾千の出会い 大げさじゃない 奇跡だった 満天の星にも 海の泡沫(うたかた)にも 劣らぬ数の人の想い すべてが今も 息づいて生きてる  昨日までの自分じゃきっと 気づくこともできなかった 色を増してゆく景色に 雲を断ち切る朝陽に 負けないくらいに 昨日を超えよう  そう、この蒼の彼方には 何があるかわからないから せーのって飛び込んでみたんだ そしたら遠くの未来から 応えてくれた気がしたから 迷うわけないんだ 目の前に今広がってく光の中 見つけたよ  世界の果ての色が 何色かわかったよ 海よりも空よりも深くて 永遠の蒼 それでも止まらないよ 答えを探したんじゃない 永遠に前に進んでいこう この蒼のように
明けない夜に泣きたい だけど笑って過ごしたい 時には 思い切り叫びたい 心に嘘をつきたくはない 朝日が照らし出すのは 風がさらうのは 本当の声  棚に並んだ人形達を 値踏みでもするかのように 後ろ指をさす だから清く正しく 誰を 何を信じたらいい? 押し殺した声を 照らして  明けない夜に 溶けないように 輝いていたいのに 光る程に 引き込むように 影は強く 僕だけの 僕だけの 声を枯らし叫べたら 動けないまま 夜が満ちていく  いくつも 素敵な宝石を見つけて その度 ポケットに詰めた こぼれて落ちそうになっても あの人の石ころは 僕のものより 輝いて見えた  いつも隣を歩いていた人が いつからかただの通りすがりに 忘れるように 無我夢中で足を進めた それでも この世界の中は 一人じゃとても寒いんだ  明けない夜に 溶けないように 輝いていたいのに 向かう程に 踏み締める程に 風は強く 僕だけの 僕だけの 声を枯らし叫んだ 息を切らして 夜が明けていく鈴木このみ鈴木このみナスカthe Third泣きたい だけど笑って過ごしたい 時には 思い切り叫びたい 心に嘘をつきたくはない 朝日が照らし出すのは 風がさらうのは 本当の声  棚に並んだ人形達を 値踏みでもするかのように 後ろ指をさす だから清く正しく 誰を 何を信じたらいい? 押し殺した声を 照らして  明けない夜に 溶けないように 輝いていたいのに 光る程に 引き込むように 影は強く 僕だけの 僕だけの 声を枯らし叫べたら 動けないまま 夜が満ちていく  いくつも 素敵な宝石を見つけて その度 ポケットに詰めた こぼれて落ちそうになっても あの人の石ころは 僕のものより 輝いて見えた  いつも隣を歩いていた人が いつからかただの通りすがりに 忘れるように 無我夢中で足を進めた それでも この世界の中は 一人じゃとても寒いんだ  明けない夜に 溶けないように 輝いていたいのに 向かう程に 踏み締める程に 風は強く 僕だけの 僕だけの 声を枯らし叫んだ 息を切らして 夜が明けていく
ANOTHER REAL裏返っていく 覆っていく 奪われた現実(いま) 僕が塗り替えられる 神話のように…  崩れ去っていく 街の片隅想う ありきたりだった毎日の温もり この瞳に焼き付いた 燃えさかる場面 聖痕のない“僕”は どこにいるの?  明日の行方を 誰に操られても 真実叫び続けるよ 宇宙を越え 因果の彼方まで  異質な世界 轟く視界 唯一の光は 脈打つ赤い鼓動 燃える薔薇のように  引き返せない 交わした誓い 宿命ならば 刻印の武器翳し 覚めない夢を 生き抜いていきたい  封じ込められた本物の時計 歪(ゆが)んだ時空を ずっと彷徨ったまま 切り裂いた炎の先 待ち受ける影 何度も幾重にデジャヴする闇  悪夢のような 真紅の足元を 現実だと呼ぶのならば 欺いてみせる シナリオを  歪曲した 迷路の中 挑み続けたい 睨んだ宇宙の果て 針を巻き戻せ  取り戻したい 本当の未来 宿命ならば 刻印の武器翳し カルマ抱いて…  傷つけてみればいい 失い尽くした僕には 恐れるものなどない 生きてみせる ANOTHER REAL  異質な世界 轟く視界 唯一の光は 脈打つ赤い鼓動 繭を突き破れ  引き返せない 交わした誓い 宿命ならば 刻印の武器翳し 覚めない夢を 生き抜いていくだけ鈴木このみ月丘りあ子高橋修平高橋修平裏返っていく 覆っていく 奪われた現実(いま) 僕が塗り替えられる 神話のように…  崩れ去っていく 街の片隅想う ありきたりだった毎日の温もり この瞳に焼き付いた 燃えさかる場面 聖痕のない“僕”は どこにいるの?  明日の行方を 誰に操られても 真実叫び続けるよ 宇宙を越え 因果の彼方まで  異質な世界 轟く視界 唯一の光は 脈打つ赤い鼓動 燃える薔薇のように  引き返せない 交わした誓い 宿命ならば 刻印の武器翳し 覚めない夢を 生き抜いていきたい  封じ込められた本物の時計 歪(ゆが)んだ時空を ずっと彷徨ったまま 切り裂いた炎の先 待ち受ける影 何度も幾重にデジャヴする闇  悪夢のような 真紅の足元を 現実だと呼ぶのならば 欺いてみせる シナリオを  歪曲した 迷路の中 挑み続けたい 睨んだ宇宙の果て 針を巻き戻せ  取り戻したい 本当の未来 宿命ならば 刻印の武器翳し カルマ抱いて…  傷つけてみればいい 失い尽くした僕には 恐れるものなどない 生きてみせる ANOTHER REAL  異質な世界 轟く視界 唯一の光は 脈打つ赤い鼓動 繭を突き破れ  引き返せない 交わした誓い 宿命ならば 刻印の武器翳し 覚めない夢を 生き抜いていくだけ
あなたが笑えばため息を音に変えて 部屋で鳴らしたギター ほら 少しだけ 前を向ける魔法  夜中3時長電話 泣いてたことも忘れて ほら いつの間に くだらない話  見えない明日も 重ねてく疲れさえ 気付けば 心地良くて あなたが笑えば  本当に言いたいことは 背中に隠しちゃうことばかり ほら いつの日か 渡せたらいいなぁ  目尻がキュッと下がったり わざと口をすぼめてみたり なんて忙しい 愛しい毎日ね  見えない心も 重ねてく切なさも 気付けば 心地良くて あなたが笑えば  夜明けはもうすぐそこに 特別じゃない日々の中に 瞳に 幸せ滲ませて  目尻がキュッと下がったり わざと口をすぼめてみたり ほら 忙しく 愛しい毎日ね  すぐそばにある 愛しい毎日ね鈴木このみ鈴木このみ草野華余子ため息を音に変えて 部屋で鳴らしたギター ほら 少しだけ 前を向ける魔法  夜中3時長電話 泣いてたことも忘れて ほら いつの間に くだらない話  見えない明日も 重ねてく疲れさえ 気付けば 心地良くて あなたが笑えば  本当に言いたいことは 背中に隠しちゃうことばかり ほら いつの日か 渡せたらいいなぁ  目尻がキュッと下がったり わざと口をすぼめてみたり なんて忙しい 愛しい毎日ね  見えない心も 重ねてく切なさも 気付けば 心地良くて あなたが笑えば  夜明けはもうすぐそこに 特別じゃない日々の中に 瞳に 幸せ滲ませて  目尻がキュッと下がったり わざと口をすぼめてみたり ほら 忙しく 愛しい毎日ね  すぐそばにある 愛しい毎日ね
あなたにふいに 夢中になる ふうっと 切なくなる ふわリ 花のように ひらく未来がある  眩しい夢の真ん中で 笑っていたい 歌っていたい  伝えたい事はまだまだ、たくさんあるよ あなたに あなたに ごぼれ落ちそうな 想いをそっと 明日の海に浮かべよう  ぼんやり 遠く見つめ ぽろぽろ 涙止まれ ぽつり 雨のしずく 空も泣いてるの?  悔しさ乗り越え 笑ってきた 信じていたい 自分の夢  やらなきゃいけない事まだ、たくさんあるよ わたしが わたしが こみ上げる思い 勇気に変えて 明日の海に漕ぎ出そう  進んでゆくほど 不安になるけど 引き返せはしないから ぎゅっと 心強く…  伝えたい事はまだまだ、たくさんあるよ あなたに あなたに こぼれ落ちそうな 想いをそっと そよぐ風を感じながら 明日の海に浮かべよう鈴木このみ紗希紗希ふいに 夢中になる ふうっと 切なくなる ふわリ 花のように ひらく未来がある  眩しい夢の真ん中で 笑っていたい 歌っていたい  伝えたい事はまだまだ、たくさんあるよ あなたに あなたに ごぼれ落ちそうな 想いをそっと 明日の海に浮かべよう  ぼんやり 遠く見つめ ぽろぽろ 涙止まれ ぽつり 雨のしずく 空も泣いてるの?  悔しさ乗り越え 笑ってきた 信じていたい 自分の夢  やらなきゃいけない事まだ、たくさんあるよ わたしが わたしが こみ上げる思い 勇気に変えて 明日の海に漕ぎ出そう  進んでゆくほど 不安になるけど 引き返せはしないから ぎゅっと 心強く…  伝えたい事はまだまだ、たくさんあるよ あなたに あなたに こぼれ落ちそうな 想いをそっと そよぐ風を感じながら 明日の海に浮かべよう
aNubis闇の中で僅かにゆらめく光 孤独で淋しげな勇気 壁に描いた落書き 時空を超えて 握りしめたその手に エメラルドのトリガー  風の歌にノイズが混ざって 不協和音響くよ 特別でもヒーローでもない キミが星の運命になる───  幾千の時を飛び越え せまるアヌビス 小さく膝を抱え震える まばゆい光に包まれ 一つになれば ボクらは 伝説の勇者ガンヴァレル  真っ白の太陽 鈍色の空 全てが夢であって欲しい あの日君が歌った 見知らぬメロディ 不思議な強さになる エメラルドのトリガー  不気味なほど沈黙のままで 侵略する支配者 体の奥 鼓動が叫ぶよ キミが星の運命になる───  いにしえの扉が開き せまるアヌビス 誰かの祈る声が聞こえる まばゆい光に包まれ 一つになれば ボクらは 伝説の勇者ガンヴァレル  閉ざされた真実の歌 銀河のメロディ いつか未来の空へ 伝えたい 幾千の時を飛び越え せまるアヌビス ボクらは 伝説の勇者ガンヴァレル鈴木このみ志倉千代丸志倉千代丸闇の中で僅かにゆらめく光 孤独で淋しげな勇気 壁に描いた落書き 時空を超えて 握りしめたその手に エメラルドのトリガー  風の歌にノイズが混ざって 不協和音響くよ 特別でもヒーローでもない キミが星の運命になる───  幾千の時を飛び越え せまるアヌビス 小さく膝を抱え震える まばゆい光に包まれ 一つになれば ボクらは 伝説の勇者ガンヴァレル  真っ白の太陽 鈍色の空 全てが夢であって欲しい あの日君が歌った 見知らぬメロディ 不思議な強さになる エメラルドのトリガー  不気味なほど沈黙のままで 侵略する支配者 体の奥 鼓動が叫ぶよ キミが星の運命になる───  いにしえの扉が開き せまるアヌビス 誰かの祈る声が聞こえる まばゆい光に包まれ 一つになれば ボクらは 伝説の勇者ガンヴァレル  閉ざされた真実の歌 銀河のメロディ いつか未来の空へ 伝えたい 幾千の時を飛び越え せまるアヌビス ボクらは 伝説の勇者ガンヴァレル
A Beautiful Mistake嘘臭く着飾った文字の羅列 嫌気が差して 何度も書いては消した  真っ新なノート いつの間にか 試行錯誤で 黒く 滲んでいたけど  もう少しで あと少しで 辿り着けそうな気がするんだ 昨日の僕の覚悟が道標  ほら 何回だってミステイク 悪戦苦闘してトライアゲイン 間違えたとしても 胸張って満点あげよう 全身で挑んで 全霊で掴んで 僕が選んできた 傷だらけの答えだ  前に倣えに飽き飽きして 居場所もなくて 泣きも出来なかった夜  人の数だけ正解があって 誰かに押し付けられて良いわけじゃない  もう一歩 あと一歩 近付けば遠くなる でもワクワクしたい 答え合わせは要らないよ  いざ 背筋伸ばしてミステイク ピンチをチャンスにして 間違えた分だけ どんどん正解に近付くよ 一生でひとつだけ 懸命になれること 見付けられた僕の 唯一無二の答えだ  もう少しで あと少しで 辿り着けそうな気がするんだ これからの僕を創っていく“Best Answer”に  ほら 何回だってミステイク 悪戦苦闘してトライアゲイン 間違えてたっていい 胸張って満点あげよう 全身で挑んで 全霊で掴んで 僕が選んできた 傷だらけの答えだ  いざ 背筋伸ばしてミステイク ピンチをちゃんと楽しんで 失敗も後悔も 正解だったと笑えるように 一生でひとつだけ 懸命になれること 見付けられた僕の 唯一無二の答えだ鈴木このみ草野華余子鈴木このみ嘘臭く着飾った文字の羅列 嫌気が差して 何度も書いては消した  真っ新なノート いつの間にか 試行錯誤で 黒く 滲んでいたけど  もう少しで あと少しで 辿り着けそうな気がするんだ 昨日の僕の覚悟が道標  ほら 何回だってミステイク 悪戦苦闘してトライアゲイン 間違えたとしても 胸張って満点あげよう 全身で挑んで 全霊で掴んで 僕が選んできた 傷だらけの答えだ  前に倣えに飽き飽きして 居場所もなくて 泣きも出来なかった夜  人の数だけ正解があって 誰かに押し付けられて良いわけじゃない  もう一歩 あと一歩 近付けば遠くなる でもワクワクしたい 答え合わせは要らないよ  いざ 背筋伸ばしてミステイク ピンチをチャンスにして 間違えた分だけ どんどん正解に近付くよ 一生でひとつだけ 懸命になれること 見付けられた僕の 唯一無二の答えだ  もう少しで あと少しで 辿り着けそうな気がするんだ これからの僕を創っていく“Best Answer”に  ほら 何回だってミステイク 悪戦苦闘してトライアゲイン 間違えてたっていい 胸張って満点あげよう 全身で挑んで 全霊で掴んで 僕が選んできた 傷だらけの答えだ  いざ 背筋伸ばしてミステイク ピンチをちゃんと楽しんで 失敗も後悔も 正解だったと笑えるように 一生でひとつだけ 懸命になれること 見付けられた僕の 唯一無二の答えだ
Absolute Soul塞がれた過去に ぼくたちは 生きてきた 遠ざかる未来 動かない 刻(とき)の中 闘いの現実(いま)に いつの日か 求めてた 運命(さだめ)さえ越えた 信じあう 力  強くなる どこまでも 一対(いっつい)の 君とぼくとで この光 うつしだす 傷よりも深い絆を 護りたい...と 魂(たましい)が いま君に 走り出す  ほら ぼくに預けて{すべて} 痛みさえも ふたり{ふたり} だから{だから}強さに変えてゆける  君の楯 君だけの楯に ぼくはなろう 背中合わせ 奇跡を{出会いを}信じてる 誰も 踏み込めない {止められない} 限界点 遥か 見下ろすのさ Absolute Soul  あやまちの果てに ぼくたちは 何を得た? 償いあぐねた 眠れない 夜の向こう ふるえた背中に いま君の 暖かさ 確かな想いは 信じ抜く つばさ  哀しみの 空の下 凛と立つ 君を見つけた その瞳 おとす影 人知れず 見せた 涙も 護りきる...と 誓うよ 永遠を 共にゆこう  ほら ぼくに託して {すべて} 抱きしめるよ ふたり{ふたり}だから{だから}貫ける道がある  君のため 君だけのために ぼくは生きる 背中だけで 未来を{奇跡を} 感じてる 誰も 真似できない {邪魔できない} 臨界点 なんか 過去の事さ Absolute Soul  {More My Soul... いつでもOn Your Side} もう 離れたりしない もう 離さない 暗闇の世界を {僕は} 照らす {きっと} 君だけに見える光になろう  君の楯 君だけの楯に ぼくはなろう 背中合わせ 奇跡を{出会いを}信じてる 誰も 踏み込めない {止められない} 限界点 遥か 見下ろすのさ Absolute Soul  君のため 君だけのために ぼくは生きる 背中だけで 未来を{奇跡を} 感じてる 誰も 真似できない {邪魔できない} 臨界点 なんか 過去の事さ Absolute Soul鈴木このみ坂井竜二若林充村井大塞がれた過去に ぼくたちは 生きてきた 遠ざかる未来 動かない 刻(とき)の中 闘いの現実(いま)に いつの日か 求めてた 運命(さだめ)さえ越えた 信じあう 力  強くなる どこまでも 一対(いっつい)の 君とぼくとで この光 うつしだす 傷よりも深い絆を 護りたい...と 魂(たましい)が いま君に 走り出す  ほら ぼくに預けて{すべて} 痛みさえも ふたり{ふたり} だから{だから}強さに変えてゆける  君の楯 君だけの楯に ぼくはなろう 背中合わせ 奇跡を{出会いを}信じてる 誰も 踏み込めない {止められない} 限界点 遥か 見下ろすのさ Absolute Soul  あやまちの果てに ぼくたちは 何を得た? 償いあぐねた 眠れない 夜の向こう ふるえた背中に いま君の 暖かさ 確かな想いは 信じ抜く つばさ  哀しみの 空の下 凛と立つ 君を見つけた その瞳 おとす影 人知れず 見せた 涙も 護りきる...と 誓うよ 永遠を 共にゆこう  ほら ぼくに託して {すべて} 抱きしめるよ ふたり{ふたり}だから{だから}貫ける道がある  君のため 君だけのために ぼくは生きる 背中だけで 未来を{奇跡を} 感じてる 誰も 真似できない {邪魔できない} 臨界点 なんか 過去の事さ Absolute Soul  {More My Soul... いつでもOn Your Side} もう 離れたりしない もう 離さない 暗闇の世界を {僕は} 照らす {きっと} 君だけに見える光になろう  君の楯 君だけの楯に ぼくはなろう 背中合わせ 奇跡を{出会いを}信じてる 誰も 踏み込めない {止められない} 限界点 遥か 見下ろすのさ Absolute Soul  君のため 君だけのために ぼくは生きる 背中だけで 未来を{奇跡を} 感じてる 誰も 真似できない {邪魔できない} 臨界点 なんか 過去の事さ Absolute Soul
AVENGE WORLDAVENGE WORLD!!  誰かを守ることで 誰かを憎むことを知る 未知の鼓動 飲み込めば只の希望 音を立て崩れ去る 私が秘めた野蛮な痛み 戦う悲劇  望まぬ力 願いの星は既に堕とされて  この悲しい運命(さだめ)が叫んでる 私を引き裂け 愛しい者達よ さあ夢掴み取れ 悲しい運命を叫んでも 光が祈りが裏切りへと変わる 裁きを受け取れ ah! 微笑みは何処へ 答えも見えぬ夜明け  恐れを弾くことが 喜び招くことかは 解らない それでも明日の為 我が身よ立ち上がれ 私の中の野蛮な波動 止まない悲劇  虚ろな心 満たし始める愛の忌まわしさ  この激しい怒りが騒いでる 私に続けよ 愛しい者達よ さあ夢取り戻せ 激しい怒りが騒いだら 嘆きが呻きが反撃へと変わる 命を受け取れ ah! 微笑みたくても 優しさ消える夜明け  望まぬ力それだけが 虚ろな心を満たす MY WORLD! MY WORLD!! 堕とされた星よ  この悲しい運命が叫んでる 私を引き裂け 愛しい者達よ さあ夢掴み取れ 悲しい運命を叫んでも 光が祈りが裏切りへと変わる 裁きを受け取れ ah! 微笑みたくても 答えが見えない 夜明けの空 孤独なAVENGE WORLD鈴木このみ畑亜貴囚人囚人AVENGE WORLD!!  誰かを守ることで 誰かを憎むことを知る 未知の鼓動 飲み込めば只の希望 音を立て崩れ去る 私が秘めた野蛮な痛み 戦う悲劇  望まぬ力 願いの星は既に堕とされて  この悲しい運命(さだめ)が叫んでる 私を引き裂け 愛しい者達よ さあ夢掴み取れ 悲しい運命を叫んでも 光が祈りが裏切りへと変わる 裁きを受け取れ ah! 微笑みは何処へ 答えも見えぬ夜明け  恐れを弾くことが 喜び招くことかは 解らない それでも明日の為 我が身よ立ち上がれ 私の中の野蛮な波動 止まない悲劇  虚ろな心 満たし始める愛の忌まわしさ  この激しい怒りが騒いでる 私に続けよ 愛しい者達よ さあ夢取り戻せ 激しい怒りが騒いだら 嘆きが呻きが反撃へと変わる 命を受け取れ ah! 微笑みたくても 優しさ消える夜明け  望まぬ力それだけが 虚ろな心を満たす MY WORLD! MY WORLD!! 堕とされた星よ  この悲しい運命が叫んでる 私を引き裂け 愛しい者達よ さあ夢掴み取れ 悲しい運命を叫んでも 光が祈りが裏切りへと変わる 裁きを受け取れ ah! 微笑みたくても 答えが見えない 夜明けの空 孤独なAVENGE WORLD
アルカテイル伝える言葉は決めていたはずなのに 変わることのない景色に目をそらしてた 小さな勇気が欲しくてうつむいた 白い眩しさだけに焦がれてた  夏を書き綴るノートの終わりが近づいてくる やがて訪れる日には せめて笑顔のままで 手を振りたくて…  歩き続ける事でしか届かないものがあるよ 今も温かな手のぬくもりを探し続けている いくつもの優しさを繋いでも辿り着けないから 今も何度でもボクは夏の面影の中 繰り返すよ  静寂をさまよう一片の幼子は つかの間のゆりかごの中 目を閉じていた 夢から目覚めるその時がくるまで 白い眩しさに包まれている  夏の足跡を追いかけボクは思い出をこぼす 何が悲しいのかさえ忘れてしまうけれど 立ち止まれない  歩き続ける事でしか残せない物があるよ あの日途切れてしまった言葉を繋ぎ止めたいだけ 風が涙をさらったとしても忘れないで欲しい 声が届かなくても 夏を刻む花火を 見た記憶を…  羽ばたいた数を数え空を舞う羽は 小さな勇気でいつも眩しさだけ求め続けていた  歩き続ける事でしか届かないものがあるよ 今も温かな手のぬくもりを探し続けている いくつもの優しさを繋いでも辿り着けないから 今も何度でもボクは夏の面影を 振り返るよ鈴木このみ折戸伸治中山真斗伝える言葉は決めていたはずなのに 変わることのない景色に目をそらしてた 小さな勇気が欲しくてうつむいた 白い眩しさだけに焦がれてた  夏を書き綴るノートの終わりが近づいてくる やがて訪れる日には せめて笑顔のままで 手を振りたくて…  歩き続ける事でしか届かないものがあるよ 今も温かな手のぬくもりを探し続けている いくつもの優しさを繋いでも辿り着けないから 今も何度でもボクは夏の面影の中 繰り返すよ  静寂をさまよう一片の幼子は つかの間のゆりかごの中 目を閉じていた 夢から目覚めるその時がくるまで 白い眩しさに包まれている  夏の足跡を追いかけボクは思い出をこぼす 何が悲しいのかさえ忘れてしまうけれど 立ち止まれない  歩き続ける事でしか残せない物があるよ あの日途切れてしまった言葉を繋ぎ止めたいだけ 風が涙をさらったとしても忘れないで欲しい 声が届かなくても 夏を刻む花火を 見た記憶を…  羽ばたいた数を数え空を舞う羽は 小さな勇気でいつも眩しさだけ求め続けていた  歩き続ける事でしか届かないものがあるよ 今も温かな手のぬくもりを探し続けている いくつもの優しさを繋いでも辿り着けないから 今も何度でもボクは夏の面影を 振り返るよ
命の灯火漆黒の闇 傾く砂時計 頼りなく儚い命の灯火(ひ) 失意の先に辿り着いた たったひとつだけ確かな、鼓動  臆病風 吹かれ ゆらゆらり 底無し苦しみ 背負っても尚 胸を裂くこの傷痕こそ 強さに変わる希望の火種  限りある時間の中で生まれる 一瞬の閃光は 数多(あまた)の犠牲を払いながらも それぞれの願い 映し出す  恐れに立ち止まり 終わりを待つぐらいなら 全てを賭けていい、生きている その意味に触れたい  例え此処が最果てでも 輝くほど消え逝く運命でも 絶望さえも 灰になるまで 燃やし尽くせばいい 軋み出した命の歯車 振り返らず記憶に刻み付けて 揺れながら 確かに煌(きら)めいた 命の灯火(ひ)を  失うまで何度気付かずに 泣けない夜 越えてきただろう それでも捨て切れない望みは 託され繋がる生命の火種  滑稽なほど 優しさは仇になり 残酷なほど 悲しみは糧になる 霞んでいく視界 壊れゆく世界 それでも答えを探す  闇を裂いたその向こう側 たった一つ ただ強く望むものは 当たり前じゃない ありふれた掛け替えのない日々 狂い出した時代の歯車 消えない痛みを抱き締めたまま 護りたい 優しさに触れ知った 希望の灯火(ひ)を  “Our time is limited” 取捨選択の連続 On and on “Our time is limited” 起死回生の奇跡待ちなんて So bad “Our time is limited” 二律背反のその先 Gears of fate 今 踏み出せ  恐れを乗り越えて 選び抜いた答えさ 全てを賭けていい、生きてきた その意味遺したい  例え此処が最果てでも 輝くほど消え逝く運命でも 絶望 燃やし尽くし 希望の光に変えて 掛け替えのないこの瞬間 いつの日にか笑顔で想い出して 揺れながら 確かに煌(きら)めいた この命を  希望の灯火(ひ)を  終わりを告げて 果てた砂時計 確かに輝いた命の灯火(ひ) 祈りの先に辿り着いた 濁りない空に捧げた、鼓動鈴木このみ草野華余子草野華余子eba・岸田・草野華余子漆黒の闇 傾く砂時計 頼りなく儚い命の灯火(ひ) 失意の先に辿り着いた たったひとつだけ確かな、鼓動  臆病風 吹かれ ゆらゆらり 底無し苦しみ 背負っても尚 胸を裂くこの傷痕こそ 強さに変わる希望の火種  限りある時間の中で生まれる 一瞬の閃光は 数多(あまた)の犠牲を払いながらも それぞれの願い 映し出す  恐れに立ち止まり 終わりを待つぐらいなら 全てを賭けていい、生きている その意味に触れたい  例え此処が最果てでも 輝くほど消え逝く運命でも 絶望さえも 灰になるまで 燃やし尽くせばいい 軋み出した命の歯車 振り返らず記憶に刻み付けて 揺れながら 確かに煌(きら)めいた 命の灯火(ひ)を  失うまで何度気付かずに 泣けない夜 越えてきただろう それでも捨て切れない望みは 託され繋がる生命の火種  滑稽なほど 優しさは仇になり 残酷なほど 悲しみは糧になる 霞んでいく視界 壊れゆく世界 それでも答えを探す  闇を裂いたその向こう側 たった一つ ただ強く望むものは 当たり前じゃない ありふれた掛け替えのない日々 狂い出した時代の歯車 消えない痛みを抱き締めたまま 護りたい 優しさに触れ知った 希望の灯火(ひ)を  “Our time is limited” 取捨選択の連続 On and on “Our time is limited” 起死回生の奇跡待ちなんて So bad “Our time is limited” 二律背反のその先 Gears of fate 今 踏み出せ  恐れを乗り越えて 選び抜いた答えさ 全てを賭けていい、生きてきた その意味遺したい  例え此処が最果てでも 輝くほど消え逝く運命でも 絶望 燃やし尽くし 希望の光に変えて 掛け替えのないこの瞬間 いつの日にか笑顔で想い出して 揺れながら 確かに煌(きら)めいた この命を  希望の灯火(ひ)を  終わりを告げて 果てた砂時計 確かに輝いた命の灯火(ひ) 祈りの先に辿り着いた 濁りない空に捧げた、鼓動
Weak and Brave移りゆく 揺らぐ景色の中 願うのは 翳りのない空をあなたに I need you  一人きり 目を閉じれば 淡い記憶が浮かんだ 訳もなく 温かくて どうして何も言わないで 包み込んで I remember you  Weak and Brave 足りないままで満たされていた 胸のずっと奥まで 光のない世界にいても 凛と咲き誇るような 今でも いつまでも 寄り添う背中に 焦がれてる  やり切れない 強がりの涙を 見つめては 何故いつも言葉が出ないんだ Same feeling as you  Weak and Brave 分け合いながら増やし続けて 光灯したいよ 忘れないように刻んだ 膨らんだ苦い想いを 痛みが強さへと 変わる時 そっと 踏み出した  何度も不器用にぶつけては 不意に芽生えた 言葉より確かな 欠けらを いつの日も 心に Always be true, when I'm with you  Weak and Brave 足りないままで満たされていた 胸のずっと奥まで 光のない世界にいても 凛と咲き誇るような 今でも いつまでも 寄り添う背中に 焦がれてる鈴木このみ鈴木このみHaggy Rock移りゆく 揺らぐ景色の中 願うのは 翳りのない空をあなたに I need you  一人きり 目を閉じれば 淡い記憶が浮かんだ 訳もなく 温かくて どうして何も言わないで 包み込んで I remember you  Weak and Brave 足りないままで満たされていた 胸のずっと奥まで 光のない世界にいても 凛と咲き誇るような 今でも いつまでも 寄り添う背中に 焦がれてる  やり切れない 強がりの涙を 見つめては 何故いつも言葉が出ないんだ Same feeling as you  Weak and Brave 分け合いながら増やし続けて 光灯したいよ 忘れないように刻んだ 膨らんだ苦い想いを 痛みが強さへと 変わる時 そっと 踏み出した  何度も不器用にぶつけては 不意に芽生えた 言葉より確かな 欠けらを いつの日も 心に Always be true, when I'm with you  Weak and Brave 足りないままで満たされていた 胸のずっと奥まで 光のない世界にいても 凛と咲き誇るような 今でも いつまでも 寄り添う背中に 焦がれてる
歌えばそこに君がいるからねえ 鼓動感じたら さあ 想いを飛ばそうよ だって願った瞬間が 夢の始まり  どうしてって立ちどまるけど 何度も優しい声に抱かれ 今以上の明日を 見つけに行こう  止まらない希望、夢、どこまでも! 歌声はあこがれ追い越して あきらめない 全てを たどり着いてみせるから 願い届けと奏でる Song for you  ねえ 記憶の中には ああ 悲しみが眠るの? そっと手放せばいいよ 痛み教えて  どんな運命が待ってるのだろう 意味を探しながら走る 涙で終わりたくない 終わらせない  叶えたい希望、夢、どこまでも! 歌声で迷いよ消えてしまえ 手を伸ばす 未来は 変わり始めてるんだと 信じる心で奏でる Song for you  君がいるから ずっとそこにいて欲しいから 歌いたいよ 大事な人たち 優しい日々を歌いたい 私から流れだすの このメロディー  輝いた夜空の星 道を示してるようで 頷いてまた前を向いて 新しい世界へ  止まらない希望、夢、どこまでも! 歌声はあこがれ追い越して あきらめない 全てを たどり着いてみせるから 強い私でいようと I sing, Song for you鈴木このみ鈴木このみ・畑亜貴白戸佑輔白戸佑輔ねえ 鼓動感じたら さあ 想いを飛ばそうよ だって願った瞬間が 夢の始まり  どうしてって立ちどまるけど 何度も優しい声に抱かれ 今以上の明日を 見つけに行こう  止まらない希望、夢、どこまでも! 歌声はあこがれ追い越して あきらめない 全てを たどり着いてみせるから 願い届けと奏でる Song for you  ねえ 記憶の中には ああ 悲しみが眠るの? そっと手放せばいいよ 痛み教えて  どんな運命が待ってるのだろう 意味を探しながら走る 涙で終わりたくない 終わらせない  叶えたい希望、夢、どこまでも! 歌声で迷いよ消えてしまえ 手を伸ばす 未来は 変わり始めてるんだと 信じる心で奏でる Song for you  君がいるから ずっとそこにいて欲しいから 歌いたいよ 大事な人たち 優しい日々を歌いたい 私から流れだすの このメロディー  輝いた夜空の星 道を示してるようで 頷いてまた前を向いて 新しい世界へ  止まらない希望、夢、どこまでも! 歌声はあこがれ追い越して あきらめない 全てを たどり着いてみせるから 強い私でいようと I sing, Song for you
ULTRA FLASH始まりをサルベージ 想い出のスクロール 長いようで一瞬 それなりには成長しました  嬉しくて泣いた日 悲しくて笑った日も ひとつひとつが 君と僕を繋いだ奇跡だから 忘れないよ  願えば何処でも行けるさ 鮮やかな日々を駆け抜ける 心はカメラじゃ映せない だから今 ちゃんと見てて 僕のこと  ねぇ、最高のサクセスストーリーを その瞳に焼き付けたいの 輝け ULTRA FLASH!!!  始まりのメロディ 色褪せないフィルム 記憶を彩る 大切な軌跡  そう、歌えばそこに君がいたから どんなに挫けそうでも 信じてきたんだ Love is MY RAIL  瞼のシャッター切ったら 君への想いが加速する 溢れそうな愛を届けたい だから今 声の限り 歌にするMy Days  UndoもRedoも付いてないThis game 最高出力でDrive me, DAYS of DASH 今やっとRealize 願いはBeat your Heart 一緒に見たい、夢の続き  ここからまた続いてく デコボコで愛おしい僕らのストーリー 見逃さないで  願えば何処でも行けるさ 鮮やかな日々を駆け抜ける 心はカメラじゃ映せない だから今 ちゃんと見てて 僕のことを  ねぇ、最高のサクセスストーリーを これからも焼き付けてゆこう 輝け ULTRA FLASH!!!鈴木このみ草野華余子鈴木このみ・草野華余子草野華余子・BRADIO・EFFY始まりをサルベージ 想い出のスクロール 長いようで一瞬 それなりには成長しました  嬉しくて泣いた日 悲しくて笑った日も ひとつひとつが 君と僕を繋いだ奇跡だから 忘れないよ  願えば何処でも行けるさ 鮮やかな日々を駆け抜ける 心はカメラじゃ映せない だから今 ちゃんと見てて 僕のこと  ねぇ、最高のサクセスストーリーを その瞳に焼き付けたいの 輝け ULTRA FLASH!!!  始まりのメロディ 色褪せないフィルム 記憶を彩る 大切な軌跡  そう、歌えばそこに君がいたから どんなに挫けそうでも 信じてきたんだ Love is MY RAIL  瞼のシャッター切ったら 君への想いが加速する 溢れそうな愛を届けたい だから今 声の限り 歌にするMy Days  UndoもRedoも付いてないThis game 最高出力でDrive me, DAYS of DASH 今やっとRealize 願いはBeat your Heart 一緒に見たい、夢の続き  ここからまた続いてく デコボコで愛おしい僕らのストーリー 見逃さないで  願えば何処でも行けるさ 鮮やかな日々を駆け抜ける 心はカメラじゃ映せない だから今 ちゃんと見てて 僕のことを  ねぇ、最高のサクセスストーリーを これからも焼き付けてゆこう 輝け ULTRA FLASH!!!
運命のEngagement目覚めた風が 私を呼んでる 生まれ変わったのは きっと貴方のため  Truth 蒼空を舞い 大地を駆ける この魂が今 強く深く求めている もっと結ばれたい 感じたい  果てしない時を超えて 運命は走り出した 未知なる世界の鼓動を 祈るように抱きしめる 英雄と呼ばれること 限界に挑むことも 貴方となら怖くない ただひとつ 優しい絆があれば―  こぼれた涙 胸を締め付ける 契約は約束 ずっと待っているよ  Maze 痛みを知って なお惹かれ合う この魂の詩(うた) 遠く高く響かせたら 未来という地図を広げよう  繰り返す時の中で 哀しみが吹き抜けても それでも世界に希望を 描くように生きてゆく 迷っても傷ついても 背負うことを恐れずに 貴方とともに戦う いつまでも 煌めく絆のために―  愚かでもいい イノチを燃やし 守りたい  果てしない時を超えて 運命は走り出した 未知なる世界の鼓動を 祈るように抱きしめる 英雄であるが故の 苦しみに囚われても 未知なる世界の扉を 開け 開け 迷わずに  燃え尽きる星のように 儚い夢だとしても 貴方がくれたEngagement Ring(エンゲージリング) この胸に輝く愛しい絆 想い続ける強さを胸に 進んでゆけるよ鈴木このみ磯谷佳江小野貴光目覚めた風が 私を呼んでる 生まれ変わったのは きっと貴方のため  Truth 蒼空を舞い 大地を駆ける この魂が今 強く深く求めている もっと結ばれたい 感じたい  果てしない時を超えて 運命は走り出した 未知なる世界の鼓動を 祈るように抱きしめる 英雄と呼ばれること 限界に挑むことも 貴方となら怖くない ただひとつ 優しい絆があれば―  こぼれた涙 胸を締め付ける 契約は約束 ずっと待っているよ  Maze 痛みを知って なお惹かれ合う この魂の詩(うた) 遠く高く響かせたら 未来という地図を広げよう  繰り返す時の中で 哀しみが吹き抜けても それでも世界に希望を 描くように生きてゆく 迷っても傷ついても 背負うことを恐れずに 貴方とともに戦う いつまでも 煌めく絆のために―  愚かでもいい イノチを燃やし 守りたい  果てしない時を超えて 運命は走り出した 未知なる世界の鼓動を 祈るように抱きしめる 英雄であるが故の 苦しみに囚われても 未知なる世界の扉を 開け 開け 迷わずに  燃え尽きる星のように 儚い夢だとしても 貴方がくれたEngagement Ring(エンゲージリング) この胸に輝く愛しい絆 想い続ける強さを胸に 進んでゆけるよ
LLL:CONNECTIONわかるよその迷い わかるよその想い そうまだ始まったばかり  手探りは続く 光を目指しながら 答えがひとつじゃないことも知ってる  ああそれでも熱くおさまらない衝動 もっと無防備に飛び出そう  一人で頑張って頑張って ふと見ると 君だって君だって輝いて 勇気はこんなにも僕らをつないでた ずっとずっと YesでもNoでも受けとって みんなで行きたいと願うから いまを走り抜いて 新しい未来見てみよう  おしえてその孤独 おしえてその希望 静かに動き始めた  手掛かりの鼓動 ときめきが道しるべ ほほえむ明日を君と作ろう  ああ触れたらすぐに消えてしまうような ただの夢じゃない高まりで  とにかく振り切って振り切って 生きたいね 君だって君だって望んでる 勇気はちっぽけな僕らを つないでたずっとずっと YesでもNoでも大好きさ みんなの気持ちが集まれば いまを乗り越えた 次の世界見えるだろう  LIVE 聞こえる君と ALIVE 叫ぼう君と 迷いながら想い伝えてみよう 孤独が希望へと変わる奇跡の場所 始まりなんだ みんな…Ready,Go!  一人で頑張って頑張って ふと見ると 君だって君だって輝いて 勇気はこんなにも僕らをつないでた ずっとずっと YesでもNoでも受けとって みんなで行きたいと願うから いまを走り抜いて とにかく振り切って振り切って 生きたいね 君だって君だって望んでる 勇気はちっぽけな僕らを つないでたずっとずっと YesでもNoでも大好きさ みんなの気持ちが集まれば いまを乗り越えた 次の世界見えるだろう鈴木このみ畑亜貴石井伸昂石井伸昂・草野よしひろわかるよその迷い わかるよその想い そうまだ始まったばかり  手探りは続く 光を目指しながら 答えがひとつじゃないことも知ってる  ああそれでも熱くおさまらない衝動 もっと無防備に飛び出そう  一人で頑張って頑張って ふと見ると 君だって君だって輝いて 勇気はこんなにも僕らをつないでた ずっとずっと YesでもNoでも受けとって みんなで行きたいと願うから いまを走り抜いて 新しい未来見てみよう  おしえてその孤独 おしえてその希望 静かに動き始めた  手掛かりの鼓動 ときめきが道しるべ ほほえむ明日を君と作ろう  ああ触れたらすぐに消えてしまうような ただの夢じゃない高まりで  とにかく振り切って振り切って 生きたいね 君だって君だって望んでる 勇気はちっぽけな僕らを つないでたずっとずっと YesでもNoでも大好きさ みんなの気持ちが集まれば いまを乗り越えた 次の世界見えるだろう  LIVE 聞こえる君と ALIVE 叫ぼう君と 迷いながら想い伝えてみよう 孤独が希望へと変わる奇跡の場所 始まりなんだ みんな…Ready,Go!  一人で頑張って頑張って ふと見ると 君だって君だって輝いて 勇気はこんなにも僕らをつないでた ずっとずっと YesでもNoでも受けとって みんなで行きたいと願うから いまを走り抜いて とにかく振り切って振り切って 生きたいね 君だって君だって望んでる 勇気はちっぽけな僕らを つないでたずっとずっと YesでもNoでも大好きさ みんなの気持ちが集まれば いまを乗り越えた 次の世界見えるだろう
yell! ~くちびるから始まる魔法~ため息の数かぞえてみては 書き出すノート染めてく “コイワズライ”を治す魔法は どの禁書に載ってるの?  初めての扉を開けるとき 気持ちは鼓動に追いつくのかな 色を変えて世界が今 始める未来を目撃しよう  届けたいの 君が知らない私 瞬きに触れそうな距離でそっと 叶えたいの 笑顔満タンにして 君だけの「1番」ください  悩めるこころ 落ち着かなくて 高鳴るビート走り出す “ユクエフメイ”の運命の糸は 夢に行き先預けよう  初めての空に出会ったとき 怖がるより楽しむ方がいいよね 明日もまた君のそばで 眺める景色は何色だろう  飛び越えるよ 予想斜め上に 簡単に結果決めつけないで 負けないから!パワー充電完了! 禁書の1ページ増えてく  Story ハッピーエンドが欲しいから 次の一歩に迷ってもそれでも進めよう 『私らしい』なんて殻は破って輝きたい  届けたいの 君が知らない私 瞬きに触れそうな距離でそっと 叶えたいの 笑顔満タンにして 君だけの「1番」私への魔法ください鈴木このみ橋本みゆきmilktub宮崎京一ため息の数かぞえてみては 書き出すノート染めてく “コイワズライ”を治す魔法は どの禁書に載ってるの?  初めての扉を開けるとき 気持ちは鼓動に追いつくのかな 色を変えて世界が今 始める未来を目撃しよう  届けたいの 君が知らない私 瞬きに触れそうな距離でそっと 叶えたいの 笑顔満タンにして 君だけの「1番」ください  悩めるこころ 落ち着かなくて 高鳴るビート走り出す “ユクエフメイ”の運命の糸は 夢に行き先預けよう  初めての空に出会ったとき 怖がるより楽しむ方がいいよね 明日もまた君のそばで 眺める景色は何色だろう  飛び越えるよ 予想斜め上に 簡単に結果決めつけないで 負けないから!パワー充電完了! 禁書の1ページ増えてく  Story ハッピーエンドが欲しいから 次の一歩に迷ってもそれでも進めよう 『私らしい』なんて殻は破って輝きたい  届けたいの 君が知らない私 瞬きに触れそうな距離でそっと 叶えたいの 笑顔満タンにして 君だけの「1番」私への魔法ください
思い遣り遠いあなたに 届いていますか 私は今宵 消えてしまうようです  でもどうか 泣かないで もう一度 その笑顔が見たいから行(ゆ)くのですよ この命 散ることを 無意味にはしないでと 最後のお願い だからッ……  怖くはないといったのなら嘘 故郷の風は 胸にそよいでいる 思い遣るべき誰かがいただけでも 私はきっと 幸せでした……鈴木このみ囚人囚人囚人遠いあなたに 届いていますか 私は今宵 消えてしまうようです  でもどうか 泣かないで もう一度 その笑顔が見たいから行(ゆ)くのですよ この命 散ることを 無意味にはしないでと 最後のお願い だからッ……  怖くはないといったのなら嘘 故郷の風は 胸にそよいでいる 思い遣るべき誰かがいただけでも 私はきっと 幸せでした……
オラシオン誰にも言えない孤独を抱えたまま1人で泣いてた 誰にも上手に笑えない僕ら 2人出会って笑った  真夜中過ぎに 想像の奥に どうしようもない気持ちをただ押しやって  サヨナラ 僕らはきっと生まれ変われるから 悲しみに手を振るんでしょう そしていつか 空っぽのままの心に灯りをともすように とぎれとぎれの 言葉を探して繋ぎ止めた それでもたった二人の世界は続いて行くんだ 空に祈るように どうか永遠に  白・黒・壱・零 僕らは選ぶ事を迫られてばかり そうして残った大事な物を 壊れるほど抱きしめていた  明け方過ぎの光の先に ほんの少しだけ未来が見えた気がして  バカげた夢だってきっと願い続けるから 奇跡に近づくんでしょう それは君の弱さの隣に見つけた強さの欠片だって とぎれとぎれの 言葉を探して繋ぎ止めた 瞼の奥に滲んだ世界を守ってゆくんだ 空に祈るように 君と誓う明日  不自由な思いが重なり合ったら そうさ誰より自由になれた 足りないものを埋め合うように 疑いもせず 支えあいながら  サヨナラ 僕らはきっと生まれ変われるから 悲しみに手を振るんでしょう そしていつか 空っぽのままの心に灯りをともすように とぎれとぎれの 言葉を探して繋ぎ止めた それでもたった二人の世界は続いて行くんだ 空に祈るように どうか永遠に…鈴木このみナスカナスカ山崎泰之誰にも言えない孤独を抱えたまま1人で泣いてた 誰にも上手に笑えない僕ら 2人出会って笑った  真夜中過ぎに 想像の奥に どうしようもない気持ちをただ押しやって  サヨナラ 僕らはきっと生まれ変われるから 悲しみに手を振るんでしょう そしていつか 空っぽのままの心に灯りをともすように とぎれとぎれの 言葉を探して繋ぎ止めた それでもたった二人の世界は続いて行くんだ 空に祈るように どうか永遠に  白・黒・壱・零 僕らは選ぶ事を迫られてばかり そうして残った大事な物を 壊れるほど抱きしめていた  明け方過ぎの光の先に ほんの少しだけ未来が見えた気がして  バカげた夢だってきっと願い続けるから 奇跡に近づくんでしょう それは君の弱さの隣に見つけた強さの欠片だって とぎれとぎれの 言葉を探して繋ぎ止めた 瞼の奥に滲んだ世界を守ってゆくんだ 空に祈るように 君と誓う明日  不自由な思いが重なり合ったら そうさ誰より自由になれた 足りないものを埋め合うように 疑いもせず 支えあいながら  サヨナラ 僕らはきっと生まれ変われるから 悲しみに手を振るんでしょう そしていつか 空っぽのままの心に灯りをともすように とぎれとぎれの 言葉を探して繋ぎ止めた それでもたった二人の世界は続いて行くんだ 空に祈るように どうか永遠に…
Ordinary Wishねぇ たった一つだけ 心満たす日を いつも願ってた  ねぇ 一人でも平気だと そう思っていた頃  ねぇ 強がるばかりの 僕の真ん中そっと 見つけてくれたね  ねぇ ありふれた日々が また色付いていく 解けないよ  同じ顔して笑い合って 明日のことは分からないよ 夕方戻らない時間だけが 楽しくしよう  君が呼ぶのならどこにでも行こう 煌めいた世界へ連れ出していくよ 「本当ありがとう」 声いっぱい 伝えるから 見つめ返して  ねぇ たった一言で その瞳が揺れて いつも驚かされているんだ  ねぇ もし年を重ねていっても 色褪せずに いられるかな  またねって何度も振り返って 明日になれば会えるのにね 夜空浮かべた想いだけが 瞬いてる  君と歩いた何十年先に 今を思って笑えますように 今日は特別な日だから 格好つけない 言葉にしよう  嬉しさも悲しさも全部 一番に君に話したいな ずっとずっとこんな日が続くよう 大切にしよう  君がいるだけでどんな世界も 煌めいて見えて仕方がないんだ 「いつもありがとう」 何度でも 伝えるから 見つめ返して鈴木このみ鈴木このみ伊藤聡太yuxuki wagaねぇ たった一つだけ 心満たす日を いつも願ってた  ねぇ 一人でも平気だと そう思っていた頃  ねぇ 強がるばかりの 僕の真ん中そっと 見つけてくれたね  ねぇ ありふれた日々が また色付いていく 解けないよ  同じ顔して笑い合って 明日のことは分からないよ 夕方戻らない時間だけが 楽しくしよう  君が呼ぶのならどこにでも行こう 煌めいた世界へ連れ出していくよ 「本当ありがとう」 声いっぱい 伝えるから 見つめ返して  ねぇ たった一言で その瞳が揺れて いつも驚かされているんだ  ねぇ もし年を重ねていっても 色褪せずに いられるかな  またねって何度も振り返って 明日になれば会えるのにね 夜空浮かべた想いだけが 瞬いてる  君と歩いた何十年先に 今を思って笑えますように 今日は特別な日だから 格好つけない 言葉にしよう  嬉しさも悲しさも全部 一番に君に話したいな ずっとずっとこんな日が続くよう 大切にしよう  君がいるだけでどんな世界も 煌めいて見えて仕方がないんだ 「いつもありがとう」 何度でも 伝えるから 見つめ返して
Open Heart君は強くなる もっと強くなる 悲しみを乗り越える力を持ってるから  ちっぽけな自分がいるよ こんなにも迷いながら 明日へ覚悟を決めて 踏み出そうとしてるのさ  わからない事だらけでも 出口は必ずある 涙がこぼれそうな時 光が見えてくるよ Open Heart! Open Heart,yeah!!  きっと独りじゃ人は生きられない 心開いてみて 怖れないで  君は強くなる もっと強くなる 新しい夢の中走り抜けて 君は強くなる もっと強くなる 悲しみを乗り越えて羽ばたけば 道なき場所に道が現れると…信じてるよ!  「頑張れ」の言葉がつらい それでも頑張リたい 明日は今日より遠くても 踏み出せば近づくよ Open Heart! Open Heart,yeah!!  やがで独りの夜が明けてゆく 心開いてから 始まる夢  僕も強くなる もっと強くなる 負けないよ君となら走れそうさ 僕も強くなる もっと強くなる 喜びを分かち合い羽ばたくよ ありそうにもない場所に道があると…信じてるよ!  君は強くなる もっと強くなる 新しい夢の中走り抜けて 君は強くなる もっと強くなる 悲しみを乗り越えて羽ばたけば 道なき場所に道が現れると…信じてるよ!鈴木このみ畑亜貴eba君は強くなる もっと強くなる 悲しみを乗り越える力を持ってるから  ちっぽけな自分がいるよ こんなにも迷いながら 明日へ覚悟を決めて 踏み出そうとしてるのさ  わからない事だらけでも 出口は必ずある 涙がこぼれそうな時 光が見えてくるよ Open Heart! Open Heart,yeah!!  きっと独りじゃ人は生きられない 心開いてみて 怖れないで  君は強くなる もっと強くなる 新しい夢の中走り抜けて 君は強くなる もっと強くなる 悲しみを乗り越えて羽ばたけば 道なき場所に道が現れると…信じてるよ!  「頑張れ」の言葉がつらい それでも頑張リたい 明日は今日より遠くても 踏み出せば近づくよ Open Heart! Open Heart,yeah!!  やがで独りの夜が明けてゆく 心開いてから 始まる夢  僕も強くなる もっと強くなる 負けないよ君となら走れそうさ 僕も強くなる もっと強くなる 喜びを分かち合い羽ばたくよ ありそうにもない場所に道があると…信じてるよ!  君は強くなる もっと強くなる 新しい夢の中走り抜けて 君は強くなる もっと強くなる 悲しみを乗り越えて羽ばたけば 道なき場所に道が現れると…信じてるよ!
カオスシンドロームLove is all. But he doesn't believe a god. 真白な光に 包まれて 神も欺き 終わりへと導く  ある日の午後 窓を開ければ 風がいざなうから 子供のように 裸足も濡れて 夢中になってゆく 張りぼての螺旋へ  光が射せば 漆黒の闇も静かに広がり 行っちゃダメだって 分かっているのに 逃げられない カオスシンドローム  Love is all. But he doesn't believe a god. 真白な光に 包まれて 見つめる『その目だれの目?』視線の先 ステージの幕の裏側で 引きつり笑った道化師は 神も欺き ラファエルを気取って 終わりへと導く  Face to Face 鏡の中に 真実はないけど 自分じゃない 自分を探す 滑稽なほど狂気 もう地図は要らない  ほんの少しの綻んだ糸が すべての始まり 引いちゃダメだって 感じていたのに 止められない カオスシンドローム  Love is all. But he doesn't believe a god. 瓦礫に埋もれた 過去さえも 見つめる『その目だれの目?』視線の先 優しいフェイクに包まれて 永遠祈った夜さえも 時が満ちれば 物語は続く 気まぐれな衝動  Love is all. But he doesn't believe a god. 真白な光に 包まれて 見つめる『その目だれの目?』視線の先 ステージの幕の裏側で 引きつり笑った道化師は 神も欺き ラファエルを気取って 終わりへと導く鈴木このみ志倉千代丸志倉千代丸悠木真一Love is all. But he doesn't believe a god. 真白な光に 包まれて 神も欺き 終わりへと導く  ある日の午後 窓を開ければ 風がいざなうから 子供のように 裸足も濡れて 夢中になってゆく 張りぼての螺旋へ  光が射せば 漆黒の闇も静かに広がり 行っちゃダメだって 分かっているのに 逃げられない カオスシンドローム  Love is all. But he doesn't believe a god. 真白な光に 包まれて 見つめる『その目だれの目?』視線の先 ステージの幕の裏側で 引きつり笑った道化師は 神も欺き ラファエルを気取って 終わりへと導く  Face to Face 鏡の中に 真実はないけど 自分じゃない 自分を探す 滑稽なほど狂気 もう地図は要らない  ほんの少しの綻んだ糸が すべての始まり 引いちゃダメだって 感じていたのに 止められない カオスシンドローム  Love is all. But he doesn't believe a god. 瓦礫に埋もれた 過去さえも 見つめる『その目だれの目?』視線の先 優しいフェイクに包まれて 永遠祈った夜さえも 時が満ちれば 物語は続く 気まぐれな衝動  Love is all. But he doesn't believe a god. 真白な光に 包まれて 見つめる『その目だれの目?』視線の先 ステージの幕の裏側で 引きつり笑った道化師は 神も欺き ラファエルを気取って 終わりへと導く
頑張れと叫ぶたびうつろいでいく街のどこかに見えた 誰も知らないストーリー  どれだけの汗を流しても信じていられない そんな夜も きっとある  いびつに吠えた昨日も そっと嘆いた言葉も 乾ききらない青さも 重ねゆく一ページで 確かに未来は変わる  頑張れと叫ぶ度に、何故涙が溢れ出すんだ 君らしさを咲かすのは いつだって羽ばたいた瞳だ 新しい今日は巡る また君を称えるために さあ描いていこう 僕らのストーリー  「どこまでいけばいいんだ」 僕もそう思うんだ 貼り付けた笑顔の裏 この目がとらえた 静かに戦う君の姿  雨に打たれて 誰に笑われようと 風はもうやむことを知らない  身勝手に膨らむ期待も ぎゅっと抱きしめる痛みも まだ諦めない理由も 何気ないあのページが あと少しの勇気 くれているから  頑張れと叫ぶ声が、君にも届いてますか? 答えはもう君の中 大丈夫 ありのままで  頑張れと叫ぶ度に、何故涙が溢れ出すんだ 君らしさを咲かすのは いつだって羽ばたいた瞳だ 新しい明日は巡る 僕らまだ描いていくんだよ  さあ共にいこう 唯一無二のストーリーへ鈴木このみ鈴木このみ渡辺翔岸田勇気うつろいでいく街のどこかに見えた 誰も知らないストーリー  どれだけの汗を流しても信じていられない そんな夜も きっとある  いびつに吠えた昨日も そっと嘆いた言葉も 乾ききらない青さも 重ねゆく一ページで 確かに未来は変わる  頑張れと叫ぶ度に、何故涙が溢れ出すんだ 君らしさを咲かすのは いつだって羽ばたいた瞳だ 新しい今日は巡る また君を称えるために さあ描いていこう 僕らのストーリー  「どこまでいけばいいんだ」 僕もそう思うんだ 貼り付けた笑顔の裏 この目がとらえた 静かに戦う君の姿  雨に打たれて 誰に笑われようと 風はもうやむことを知らない  身勝手に膨らむ期待も ぎゅっと抱きしめる痛みも まだ諦めない理由も 何気ないあのページが あと少しの勇気 くれているから  頑張れと叫ぶ声が、君にも届いてますか? 答えはもう君の中 大丈夫 ありのままで  頑張れと叫ぶ度に、何故涙が溢れ出すんだ 君らしさを咲かすのは いつだって羽ばたいた瞳だ 新しい明日は巡る 僕らまだ描いていくんだよ  さあ共にいこう 唯一無二のストーリーへ
Curiosityこの胸の情熱は 今じゃなきゃいけないんだ 迷ったって 踏み切ればいい そこは可能性のフロンティア 誰もいない道にこそ その鼓動高鳴るのなら 生まれつきの 挑戦者だよ もう止められないくらいTryしてたい  ハミ出したPassionate It's boring everyday! 楽しく、そう Free yourself My curiosity will fly away! 夢が暴れだしてる 新しい世界へいこう  心のまま踊って 熱く 自由 かき鳴らせ 思いのまま叫んで そうさ 人生(いま)を遊べ どうなったっていいじゃない Now is the show time!  踏み外す先だって 行き止まりだけじゃなくて ほんの隙間 切り開いたら 誰も見たことないアナザーワールド 偶然を奇跡だって 失敗を発見だって 思えたなら 君が主役 じっとしてられない いくっきゃない  果てなくEntertain Fantastic everyday! 飽きもせずGo my way My curiosity makes my future! 永遠がほしいよね 全然まだまだ足りない  退屈なんか抜け出せ 気づいたなら 走り出せ 魂の声を聞かせて そうさ もっと遊べ 空気なんて読んでたら It's just a waste of time!  思い立った瞬間が いつでも最高のタイミング 常識捨てて 予定も捨てて いつだって新しい自分に 生まれ変われ  本気なほど遊んで すべて尽くして 困難なほど燃えて 軽く飛んでく  心のまま踊って 熱く 自由 かき鳴らせ 思いのまま叫んで そうさ 人生(いま)を遊べ どうなったっていいじゃない Now is the show time!鈴木このみhotaru伊藤和馬佐藤厚仁この胸の情熱は 今じゃなきゃいけないんだ 迷ったって 踏み切ればいい そこは可能性のフロンティア 誰もいない道にこそ その鼓動高鳴るのなら 生まれつきの 挑戦者だよ もう止められないくらいTryしてたい  ハミ出したPassionate It's boring everyday! 楽しく、そう Free yourself My curiosity will fly away! 夢が暴れだしてる 新しい世界へいこう  心のまま踊って 熱く 自由 かき鳴らせ 思いのまま叫んで そうさ 人生(いま)を遊べ どうなったっていいじゃない Now is the show time!  踏み外す先だって 行き止まりだけじゃなくて ほんの隙間 切り開いたら 誰も見たことないアナザーワールド 偶然を奇跡だって 失敗を発見だって 思えたなら 君が主役 じっとしてられない いくっきゃない  果てなくEntertain Fantastic everyday! 飽きもせずGo my way My curiosity makes my future! 永遠がほしいよね 全然まだまだ足りない  退屈なんか抜け出せ 気づいたなら 走り出せ 魂の声を聞かせて そうさ もっと遊べ 空気なんて読んでたら It's just a waste of time!  思い立った瞬間が いつでも最高のタイミング 常識捨てて 予定も捨てて いつだって新しい自分に 生まれ変われ  本気なほど遊んで すべて尽くして 困難なほど燃えて 軽く飛んでく  心のまま踊って 熱く 自由 かき鳴らせ 思いのまま叫んで そうさ 人生(いま)を遊べ どうなったっていいじゃない Now is the show time!
ギリギリトライ!いっせーの!で喰らいつけ 生き抜け乱世 アイディア次第? 猪突猛進に幸あれ 目指せテッペン 旅に出よう  苦しんだ日々を音に乗せて届けたなら 凍えそうになってた心に灯った希望の火よ  ちょっと待ってよオニーサン またも来年?来世に期待大? ほら!逃げ腰のオネーサン 変わりたいなら やるしかないでしょ ねぇ  自信がないのも不安も超えて 全身全霊やってりゃ 奇跡だってお手のものさ  限界越えてこう ギリギリトライ! 奥歯噛み締め 成長さ 今Lv.どんくらい?正念場だ トラブルも味方に つけてゆこうぜ 勇気を握り締めたら 窮地もスキルアップチャンス Baby, don't cry!どんとこいだ 一度きりの冒険(じんせい)に挑戦  発車オーライ?結果オーライ いざゆかん!パレードに出掛けよう  真面目が取り柄 憧れの不真面目 著しく偏ったパラメーター 最大の敵は 弱気すぎるボクだ 振り切って立ち向かえアドベンチャー!  とびきりの笑顔 胸に刻み歌ったなら 独りきりじゃないよって キミが照らしてくれた活路  根拠とかなくてもイイじゃない 不意にドキドキワクワクするなら それが正解ってことでしょ?  限界突破口 ヒリヒリトライ! 少し背伸びして見渡す地平線 こんぐらい広い世界 気負わずに素顔で 生きてゆこうぜ やる気が出ないメソメソ そりゃまあ誰にでもあるでしょ Baby, don't cry!どんとこいだ 回復までお休みいただきます やれやれ!  キラキラ目移りエブリデイ あれも これも それも興味あります 寄り道だって醍醐味よ どれも これも 全部ゲットしちゃいたい  自分らしさを探す旅 ゴールなんて ずっと先でいい 奇跡を掴むその日まで  限界越えてこう ギリギリトライ! 奥歯噛み締め 成長さ 今Lv.どんくらい?正念場だ トラブルも味方に つけてゆこうぜ 勇気を握り締めたら 窮地もスキルアップチャンス Baby, don't cry!どんとこいだ 一度きりの冒険(じんせい)に挑戦  発車オーライ?結果オーライ いざゆかん!パレードに出掛けよう 晴々!鈴木このみ草野華余子草野華余子ebaいっせーの!で喰らいつけ 生き抜け乱世 アイディア次第? 猪突猛進に幸あれ 目指せテッペン 旅に出よう  苦しんだ日々を音に乗せて届けたなら 凍えそうになってた心に灯った希望の火よ  ちょっと待ってよオニーサン またも来年?来世に期待大? ほら!逃げ腰のオネーサン 変わりたいなら やるしかないでしょ ねぇ  自信がないのも不安も超えて 全身全霊やってりゃ 奇跡だってお手のものさ  限界越えてこう ギリギリトライ! 奥歯噛み締め 成長さ 今Lv.どんくらい?正念場だ トラブルも味方に つけてゆこうぜ 勇気を握り締めたら 窮地もスキルアップチャンス Baby, don't cry!どんとこいだ 一度きりの冒険(じんせい)に挑戦  発車オーライ?結果オーライ いざゆかん!パレードに出掛けよう  真面目が取り柄 憧れの不真面目 著しく偏ったパラメーター 最大の敵は 弱気すぎるボクだ 振り切って立ち向かえアドベンチャー!  とびきりの笑顔 胸に刻み歌ったなら 独りきりじゃないよって キミが照らしてくれた活路  根拠とかなくてもイイじゃない 不意にドキドキワクワクするなら それが正解ってことでしょ?  限界突破口 ヒリヒリトライ! 少し背伸びして見渡す地平線 こんぐらい広い世界 気負わずに素顔で 生きてゆこうぜ やる気が出ないメソメソ そりゃまあ誰にでもあるでしょ Baby, don't cry!どんとこいだ 回復までお休みいただきます やれやれ!  キラキラ目移りエブリデイ あれも これも それも興味あります 寄り道だって醍醐味よ どれも これも 全部ゲットしちゃいたい  自分らしさを探す旅 ゴールなんて ずっと先でいい 奇跡を掴むその日まで  限界越えてこう ギリギリトライ! 奥歯噛み締め 成長さ 今Lv.どんくらい?正念場だ トラブルも味方に つけてゆこうぜ 勇気を握り締めたら 窮地もスキルアップチャンス Baby, don't cry!どんとこいだ 一度きりの冒険(じんせい)に挑戦  発車オーライ?結果オーライ いざゆかん!パレードに出掛けよう 晴々!
銀閃の風千の聲 万の夢 踏み越えてゆけ 追い風よ 強く 我らを撃て  見上げた空には星 地上には夢の骸 砕く足音 魂の無念が 栄光までの唯一の道  風よ風 煽れ この胸燃える 燃えさかるたいまつ 勝鬨の空へ 歩み{歩み}止めて{止めて} 何が得られると言うのか? 生き残る事だけに 示せる正義があるはずだ  千の軍勢 万の信念 渦巻く戦地へ 最果ての空を 凪ぐまでは 慟哭も 怒りも 力に変えて 銀閃の風になれ  頬伝う紅い涙 拭い去る術もないまま 朽ちゆく人 戦い抜いた友よ あの空へ連れて行こう  突き進め 掲げた旗の下で 預けた背中が見せた この景色 絆{絆}捨てて{捨てて} 何が誇れると言うのか? 信じ抜ける者だけに 照らせる 明日があるはずだ  千の瞬間 万の永遠 駆け抜けてゆけ まだ見ぬ空を 掴むまで 後悔も 慚愧さえも 叫びに変えて 殲撃の風になれ  あぁ 数多の想いを風に感じて...  千の軍勢 万の信念 渦巻く戦地へ 最果ての空を 凪ぐまでは 慟哭も 怒りも 力に変えて 銀閃の風になれ鈴木このみ坂井竜二鈴木ヤスヨシ鈴木ヤスヨシ千の聲 万の夢 踏み越えてゆけ 追い風よ 強く 我らを撃て  見上げた空には星 地上には夢の骸 砕く足音 魂の無念が 栄光までの唯一の道  風よ風 煽れ この胸燃える 燃えさかるたいまつ 勝鬨の空へ 歩み{歩み}止めて{止めて} 何が得られると言うのか? 生き残る事だけに 示せる正義があるはずだ  千の軍勢 万の信念 渦巻く戦地へ 最果ての空を 凪ぐまでは 慟哭も 怒りも 力に変えて 銀閃の風になれ  頬伝う紅い涙 拭い去る術もないまま 朽ちゆく人 戦い抜いた友よ あの空へ連れて行こう  突き進め 掲げた旗の下で 預けた背中が見せた この景色 絆{絆}捨てて{捨てて} 何が誇れると言うのか? 信じ抜ける者だけに 照らせる 明日があるはずだ  千の瞬間 万の永遠 駆け抜けてゆけ まだ見ぬ空を 掴むまで 後悔も 慚愧さえも 叫びに変えて 殲撃の風になれ  あぁ 数多の想いを風に感じて...  千の軍勢 万の信念 渦巻く戦地へ 最果ての空を 凪ぐまでは 慟哭も 怒りも 力に変えて 銀閃の風になれ
Crossroads前は向けてる 振り返ってばっかりの 独り気取りとはもう お別れだ 挑んできた欠片 拾い集めてひとつ 希望の手がかりを 創り出そう  響いてる 聞こえてる言葉 "何のために" そりゃ君のためだって言うよ  まだ知らない世界の果ても 誰かの笑顔に繋がってる この手を 何度でも 届くまで伸ばそう 新たな未来へ Crossroads  ページを開こう 明日を描くための 今日までに散らばっている 物語 次の扉を開く鍵は僕の手に 最初からあったんだ 気付かせてくれた  叶えたい 忘れない 想いは伝わってる ほら何回目でも望んでみて  今 変わってく時を恐れず 涙の理由を解き明かそう 重ねて 抱きしめて 傷ついた両手でも 優しくなれる Crossroads  もう此処までで大丈夫とか 諦めていいよって選択を それでも 一度も 選ばない強さを 君は持ってるよ  また守りたい 救いたい人に 力を貰って進めてる ありがとう 何度でも 悲しみを越えて 新たな未来へ Crossroads鈴木このみミズノゲンキfu_moufu_mou前は向けてる 振り返ってばっかりの 独り気取りとはもう お別れだ 挑んできた欠片 拾い集めてひとつ 希望の手がかりを 創り出そう  響いてる 聞こえてる言葉 "何のために" そりゃ君のためだって言うよ  まだ知らない世界の果ても 誰かの笑顔に繋がってる この手を 何度でも 届くまで伸ばそう 新たな未来へ Crossroads  ページを開こう 明日を描くための 今日までに散らばっている 物語 次の扉を開く鍵は僕の手に 最初からあったんだ 気付かせてくれた  叶えたい 忘れない 想いは伝わってる ほら何回目でも望んでみて  今 変わってく時を恐れず 涙の理由を解き明かそう 重ねて 抱きしめて 傷ついた両手でも 優しくなれる Crossroads  もう此処までで大丈夫とか 諦めていいよって選択を それでも 一度も 選ばない強さを 君は持ってるよ  また守りたい 救いたい人に 力を貰って進めてる ありがとう 何度でも 悲しみを越えて 新たな未来へ Crossroads
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
CHOIR JAIL私よ燃えて… 燃えて抱きしめてみるのは罪じゃないでしょう? 火で闇を祓え CHOIR JAIL  嘆いても夢は唄わない 此処で叫んだよ「答えは誰が持ってるの」 俯いたままじゃ気付かない 君の瞳の中 未来を探す  もしも奇跡が今を指すなら にじむ涙ぬぐって 前を向いて歩こう  私を開けて… こんな苦しさで何も見えない 私よ燃えて… 燃えて彼方へ 情熱は罪じゃないでしょう? 火で闇を祓え CHOIR JAIL  招いてよ胸の乙女たち 此所は宵の迷宮「夜明けをどこで待ってるの」 震えてるだけじゃ変わらない 君を見つけたのは 運命の仕業  なぜに命は儚く消える 問いは問いを呼ぶゆえ 愛を抱いて果てよう  秘密の先へ… ゆれる悲しさは何を暴くの 秘密に触れて… 触れて確かな 現実を飲めばいいでしょう? 手を伸ばせ 伸ばせ 先へ…  眠れる森よ季節よ 咲き誇る花枯れて芽吹いて  私を開けて… こんな苦しさで何も見えない 私よ燃えて… 燃えて彼方へ 情熱は罪じゃないでしょう? 火で闇を祓え CHOIR JAIL, LONELY JAIL鈴木このみ畑亜貴田代智一浦田尚克・田代智一私よ燃えて… 燃えて抱きしめてみるのは罪じゃないでしょう? 火で闇を祓え CHOIR JAIL  嘆いても夢は唄わない 此処で叫んだよ「答えは誰が持ってるの」 俯いたままじゃ気付かない 君の瞳の中 未来を探す  もしも奇跡が今を指すなら にじむ涙ぬぐって 前を向いて歩こう  私を開けて… こんな苦しさで何も見えない 私よ燃えて… 燃えて彼方へ 情熱は罪じゃないでしょう? 火で闇を祓え CHOIR JAIL  招いてよ胸の乙女たち 此所は宵の迷宮「夜明けをどこで待ってるの」 震えてるだけじゃ変わらない 君を見つけたのは 運命の仕業  なぜに命は儚く消える 問いは問いを呼ぶゆえ 愛を抱いて果てよう  秘密の先へ… ゆれる悲しさは何を暴くの 秘密に触れて… 触れて確かな 現実を飲めばいいでしょう? 手を伸ばせ 伸ばせ 先へ…  眠れる森よ季節よ 咲き誇る花枯れて芽吹いて  私を開けて… こんな苦しさで何も見えない 私よ燃えて… 燃えて彼方へ 情熱は罪じゃないでしょう? 火で闇を祓え CHOIR JAIL, LONELY JAIL
Glorious DayAre you ready? tough and rough! 始まりのFace off 誰よりも知っている 今日までの足跡 Don't give up どんな困難も楽しめば最高に だから try 思うよりも単純さ  痛い位 鼓動が鳴らすリズム 今この瞬間掴みとりたいから  ただ前に進んでくこと 小さなプライドが いつだって 私の証明 Glorious Day どうせなら大きく 描いてみようか 大胆に踏み出したら Glorious Day  1time, 2times 立ち上がれ 転んでも何度も 3times, 4times 響かせろ 声が枯れるまで がんばれない がんばりたい 最大の敵は自分の中に あぁもう 取っ払って  絶対に譲れはしないもの 守り抜くプライドが いつだって 私の証明 Glorious Day どうしたって遠くて 届きそうになくても 意外なゴールはすぐそこに Glorious Day  雲間から光が差すように 進むべき道と君を照らしてる  ただ前に進んでくこと 小さなプライドが いつだって 私の証明 Glorious Day どうせなら大きく 描いてみようか 大胆に踏み出したら Glorious Day鈴木このみ鈴木このみ鈴木このみ・今井了介今井了介・前田佑Are you ready? tough and rough! 始まりのFace off 誰よりも知っている 今日までの足跡 Don't give up どんな困難も楽しめば最高に だから try 思うよりも単純さ  痛い位 鼓動が鳴らすリズム 今この瞬間掴みとりたいから  ただ前に進んでくこと 小さなプライドが いつだって 私の証明 Glorious Day どうせなら大きく 描いてみようか 大胆に踏み出したら Glorious Day  1time, 2times 立ち上がれ 転んでも何度も 3times, 4times 響かせろ 声が枯れるまで がんばれない がんばりたい 最大の敵は自分の中に あぁもう 取っ払って  絶対に譲れはしないもの 守り抜くプライドが いつだって 私の証明 Glorious Day どうしたって遠くて 届きそうになくても 意外なゴールはすぐそこに Glorious Day  雲間から光が差すように 進むべき道と君を照らしてる  ただ前に進んでくこと 小さなプライドが いつだって 私の証明 Glorious Day どうせなら大きく 描いてみようか 大胆に踏み出したら Glorious Day
サイバーサンダーサイダーサイバーサンダーサイダー  そうだ きっとそうだ そこに行けばおそらく存在 落ちろ 今だ落ちろ 閃光の後に唸る轟音(ごうおん) ちょーだい もっとちょーだい スパークリングな刺激をいっぱい 怖がりながら 飲み込みながら 仮想を彷徨うサーファー  満たされながら 渇いていく 癒されながら 傷付いていく  ずっと隠し通せないなら きっと消滅してしまうなら いっそ素直になればいいのに もっと弾けてしまえばいいのに いつまでもそれができないのは 苦しくて仕方が無いのは 誰のせいだ キミのせいだ ボクのせいだ サイバーサンダーサイダー  だめだ きっとだめだ こんなことをしていちゃだめだ 爆(は)ぜろ 今だ爆ぜろ 閃光と共に響く爆音 振って もっと振って 内圧高めて放出寸前 溜め込みばらまき燃え尽き 我に返って溜め息ついて  取り憑かれた様に 騒ぎ立てて 静かな闇夜に 塞ぎ込んで  過ちに気が付いたのなら 素敵な事に出会えたのなら いっそ素直になればいいのに もっと弾けてしまえばいいのに いつまでもそれができないのは 苦しくて仕方が無いのは 誰のせいだ キミのせいだ ボクのせいだ サイバーサンダーサイダー  儚い思いを 隠して うつむきとぼとぼ 歩いて 生暖かくて 気が抜けて 余計な物まで 背負い込んで  何も信じられないなら 誰かを信じてみたいなら 一人になろうとなんかしないで 一人でいようとなんかしないで いつまでもそれができないのは 苦しくて仕方が無いのは 誰のせいだ キミのせいだ ボクのせいだ なんて言わないで みんなそうだ キミも ボクも そうだ だから サイバーサンダーサイダー鈴木このみEZFGEZFGSoyikサイバーサンダーサイダー  そうだ きっとそうだ そこに行けばおそらく存在 落ちろ 今だ落ちろ 閃光の後に唸る轟音(ごうおん) ちょーだい もっとちょーだい スパークリングな刺激をいっぱい 怖がりながら 飲み込みながら 仮想を彷徨うサーファー  満たされながら 渇いていく 癒されながら 傷付いていく  ずっと隠し通せないなら きっと消滅してしまうなら いっそ素直になればいいのに もっと弾けてしまえばいいのに いつまでもそれができないのは 苦しくて仕方が無いのは 誰のせいだ キミのせいだ ボクのせいだ サイバーサンダーサイダー  だめだ きっとだめだ こんなことをしていちゃだめだ 爆(は)ぜろ 今だ爆ぜろ 閃光と共に響く爆音 振って もっと振って 内圧高めて放出寸前 溜め込みばらまき燃え尽き 我に返って溜め息ついて  取り憑かれた様に 騒ぎ立てて 静かな闇夜に 塞ぎ込んで  過ちに気が付いたのなら 素敵な事に出会えたのなら いっそ素直になればいいのに もっと弾けてしまえばいいのに いつまでもそれができないのは 苦しくて仕方が無いのは 誰のせいだ キミのせいだ ボクのせいだ サイバーサンダーサイダー  儚い思いを 隠して うつむきとぼとぼ 歩いて 生暖かくて 気が抜けて 余計な物まで 背負い込んで  何も信じられないなら 誰かを信じてみたいなら 一人になろうとなんかしないで 一人でいようとなんかしないで いつまでもそれができないのは 苦しくて仕方が無いのは 誰のせいだ キミのせいだ ボクのせいだ なんて言わないで みんなそうだ キミも ボクも そうだ だから サイバーサンダーサイダー
Sanctuary傷ついたひと 起き上がるよ 乞われるままに魂まで切り取った 凍った笑顔かざしたまま またそこに立つ ただ傷ついたひと 悪い夢も愛されるために耳ふさいで目を閉じた 明けない夜明かしたなら 朝がもう来てるの  擦り切れた輪郭はもう戻らない 砂に影伸ばす 打ち寄せる波に削られて罅割れてこわれそう  pearl ボロボロな貝殻には何が入ってると思った? たった一人歌う 涙のときも たゆたう影はwhite, white, white 澄みきった  傷ついたひと 燃え尽きそうになってるのに それはまだそこにある 汚されても揺るぎない何か ずっとそこにあるの  何もかも渡しても奪わせはしない ちいさな願いを 重ねた手のひらに いつまでもどこまでも 倒れても  pearl この胸の底に育つ私の聖域なの sanctuary 誰にも sanctuary 見せないよ まだ眠りのなか 触れない pearl 流れるよう心満たすかたちのないもの ただよい浮かぶ 笑うときも どんな色にも white, white, white 染まらない  開けというの? 閉ざした貝殻を 見つけたいの? 私の真実を 私はそんなことのために歌わない 歌わない  pearl あなたから見えないままただそこにあるの 淡く絡まる体温のなか なりたい私がたゆたうsanctuary pearl 真珠貝には虹が光る こじ開けないで 待って 輝きが硬い殻を貫いていつかbright, bright, bright にじむんだ いつか鈴木このみタナカ零タナカ零タナカ零傷ついたひと 起き上がるよ 乞われるままに魂まで切り取った 凍った笑顔かざしたまま またそこに立つ ただ傷ついたひと 悪い夢も愛されるために耳ふさいで目を閉じた 明けない夜明かしたなら 朝がもう来てるの  擦り切れた輪郭はもう戻らない 砂に影伸ばす 打ち寄せる波に削られて罅割れてこわれそう  pearl ボロボロな貝殻には何が入ってると思った? たった一人歌う 涙のときも たゆたう影はwhite, white, white 澄みきった  傷ついたひと 燃え尽きそうになってるのに それはまだそこにある 汚されても揺るぎない何か ずっとそこにあるの  何もかも渡しても奪わせはしない ちいさな願いを 重ねた手のひらに いつまでもどこまでも 倒れても  pearl この胸の底に育つ私の聖域なの sanctuary 誰にも sanctuary 見せないよ まだ眠りのなか 触れない pearl 流れるよう心満たすかたちのないもの ただよい浮かぶ 笑うときも どんな色にも white, white, white 染まらない  開けというの? 閉ざした貝殻を 見つけたいの? 私の真実を 私はそんなことのために歌わない 歌わない  pearl あなたから見えないままただそこにあるの 淡く絡まる体温のなか なりたい私がたゆたうsanctuary pearl 真珠貝には虹が光る こじ開けないで 待って 輝きが硬い殻を貫いていつかbright, bright, bright にじむんだ いつか
残像未来闇夜が嗤う ここは堕とされた世界 忘れじの未来 ただ不条理な情念 残像が…  嘆いてる 夢の後先を識らぬ星達よ 「答えは誰が持ってるか」 俯いたままじゃ気付かない やがて朽ち果てよと 荊の眠り  真の奇跡が今を指すなら 朝が来ない窓辺で 過ぎた日を抱きしめ  闇夜に嗤え ここは堕とされた世界の狂気 闇夜が嗤う 絶望に慣れた 情熱が罪になるだろう まだ被害者の正義 残忍な…  悟るべき 夢は現世(うつしよ)の毒を呷(あお)るもの 「答えは彼岸で待ってるか」 震えてるだけじゃ変わらない いずれ立ち去れよと 嵐に巻かれ  永遠の命は愚かな望み 宵に惑う存在なら 陽に焼かれ消え行く  黄泉路を辿れ あれは許されぬ不埒な瘴気 黄泉路は続く 熱望であれば 現実も嘘になるだろう ただ不条理な情念 残像よ…  泡沫語り合うなら せめて玉の緒捧げる前に  黄泉路を辿れ あれは許されぬ不埒な瘴気  闇夜に嗤え ここは堕とされた世界の狂気 闇夜が嗤う 絶望に慣れた 情熱が罪になるだろう まだ被害者の正義 残忍な残像よ…鈴木このみ畑亜貴田代智一後藤康二(ck510)闇夜が嗤う ここは堕とされた世界 忘れじの未来 ただ不条理な情念 残像が…  嘆いてる 夢の後先を識らぬ星達よ 「答えは誰が持ってるか」 俯いたままじゃ気付かない やがて朽ち果てよと 荊の眠り  真の奇跡が今を指すなら 朝が来ない窓辺で 過ぎた日を抱きしめ  闇夜に嗤え ここは堕とされた世界の狂気 闇夜が嗤う 絶望に慣れた 情熱が罪になるだろう まだ被害者の正義 残忍な…  悟るべき 夢は現世(うつしよ)の毒を呷(あお)るもの 「答えは彼岸で待ってるか」 震えてるだけじゃ変わらない いずれ立ち去れよと 嵐に巻かれ  永遠の命は愚かな望み 宵に惑う存在なら 陽に焼かれ消え行く  黄泉路を辿れ あれは許されぬ不埒な瘴気 黄泉路は続く 熱望であれば 現実も嘘になるだろう ただ不条理な情念 残像よ…  泡沫語り合うなら せめて玉の緒捧げる前に  黄泉路を辿れ あれは許されぬ不埒な瘴気  闇夜に嗤え ここは堕とされた世界の狂気 闇夜が嗤う 絶望に慣れた 情熱が罪になるだろう まだ被害者の正義 残忍な残像よ…
Theater of Life例えるのならこの世界は そう同じ色と音で描く モノクロのサイレント劇場  Repetitive days, How's it going. 何度同じ今日を過ごしたって明日は来ないまま  誰とも違う 希望や憧れは かつて夢と呼ばれていた 錆びついた言葉  何も望めないのは生きてないと一緒だ 響くエラー音 昨日の続きはもう たくさんだ  生きている ただその実感が欲しかった 転んだ後のこの痛みすら愛しい 傷ついても悔しくても前に進めるから 鼓動がまだだって鳴り止まない  LIFE IS FAKE SHOW 本当の色と本当の音が今語り始めた 明日の話  ずっと前から探してたモノ それすら知らずに“今日”を生きていく  Repetitive days, How's it going. あいにく諦め方も知らなくて 足掻き続けてる  誰かがいつか 同じ憧れを持って 辿り着く場所に先に行くんだ 未完成の地図なんて頼らず破り捨て 響くエラー音 振り払って向かおう うんざりだ  生きている ただその実感が欲しかった 誇れなくても褒められなくてもいい 泣いたって ほら迷いながら前に進めるから 思い断つ言い訳にはならない  LIFE IS FAKE SHOW 信じたボクと信じたキミで今語り始める 明日の続きを  Just follow me! to Dreamer, for Dreamer 間違えを指摘する人は放っておいて to Believer, for Believer キミともっともっともっと先へ to Dreamer, for Dreamer 見たことのない景色をみようよ to Believer, for Believer わかってるよ to Dreamer, for Dreamer  誰とも違う 希望や憧れは かつて夢と呼ばれていた 錆びついた言葉  だけど これからもそうかは自分たちが決めることだ さぁ 手を取り合って走り出せ  生きている ただその実感が欲しかった 転んだ後のこの痛みすら愛しい 傷ついても悔しくても前に進めるから 鼓動がまだだって鳴り止まない  LIFE IS FAKE SHOW 本当の色と本当の音が今語り始めた 明日の話  苦しくても悲しくても 最期の日までは終わらないから LIFE IS NOT FAKE SHOW 偽ることの出来ない想いこそがこの人生だ鈴木このみANCHORANCHORANCHOR例えるのならこの世界は そう同じ色と音で描く モノクロのサイレント劇場  Repetitive days, How's it going. 何度同じ今日を過ごしたって明日は来ないまま  誰とも違う 希望や憧れは かつて夢と呼ばれていた 錆びついた言葉  何も望めないのは生きてないと一緒だ 響くエラー音 昨日の続きはもう たくさんだ  生きている ただその実感が欲しかった 転んだ後のこの痛みすら愛しい 傷ついても悔しくても前に進めるから 鼓動がまだだって鳴り止まない  LIFE IS FAKE SHOW 本当の色と本当の音が今語り始めた 明日の話  ずっと前から探してたモノ それすら知らずに“今日”を生きていく  Repetitive days, How's it going. あいにく諦め方も知らなくて 足掻き続けてる  誰かがいつか 同じ憧れを持って 辿り着く場所に先に行くんだ 未完成の地図なんて頼らず破り捨て 響くエラー音 振り払って向かおう うんざりだ  生きている ただその実感が欲しかった 誇れなくても褒められなくてもいい 泣いたって ほら迷いながら前に進めるから 思い断つ言い訳にはならない  LIFE IS FAKE SHOW 信じたボクと信じたキミで今語り始める 明日の続きを  Just follow me! to Dreamer, for Dreamer 間違えを指摘する人は放っておいて to Believer, for Believer キミともっともっともっと先へ to Dreamer, for Dreamer 見たことのない景色をみようよ to Believer, for Believer わかってるよ to Dreamer, for Dreamer  誰とも違う 希望や憧れは かつて夢と呼ばれていた 錆びついた言葉  だけど これからもそうかは自分たちが決めることだ さぁ 手を取り合って走り出せ  生きている ただその実感が欲しかった 転んだ後のこの痛みすら愛しい 傷ついても悔しくても前に進めるから 鼓動がまだだって鳴り止まない  LIFE IS FAKE SHOW 本当の色と本当の音が今語り始めた 明日の話  苦しくても悲しくても 最期の日までは終わらないから LIFE IS NOT FAKE SHOW 偽ることの出来ない想いこそがこの人生だ
シアワセスパイスこの星の救世主 報酬はビービーキュー ドキドキで大変身 無問題 ハイタッチ やさしいキミです ハイボール ポーカーフェイス 夜空にはユーエフオー なろうぜアミーゴ  スキップで 初恋したあのひとインダハウス やばいこれあれじゃん ほっぺたは痛いぞ?  届いて ソーリー ノーピクチャー 心のなか 焼きつけてね 苦手だって逃げないの 愛するもののためです お味はいかが?  この星の救世主 報酬はビービーキュー 悪者もエスオーエス 無問題 ハイタッチ ライバル現れ マシンガン だんだんダンス 魔界からアンドゥトア マモーレアモーレ  パパいやママは好きだってウワサよ オーライ ねむい ねむいとき ねむるのがおすすめ  教えて 先生 シアワセ 答えはノールール ねえそうでしょう? 迷いこむラビリンス 涙もスパイスですか 冷凍 パニーニ 恋のかくれんぼ つよがり もういいかい 不器用さらぶれっと ミライナイストゥーミーチュ  エヴィデイ!エヴィナイ…?! ヘイユー!ユーノー?アイノー!! 最強なキミ!!!  届いて ソーリー ノーピクチャー 出会いは 何階 天国以上 奇々怪々なこの時代 怖いなあ 修羅イダー 迎え打て4番  気付いて ユアライフ イズ ビューティフォー 見上げた空はどんな色? カナシミも抱きしめて バカだね それすら褒め言葉 さあどうぞ シアワセスパイス お味はいかが?鈴木このみハジメ☆ファンタジー鶴丸雄太井上日徳この星の救世主 報酬はビービーキュー ドキドキで大変身 無問題 ハイタッチ やさしいキミです ハイボール ポーカーフェイス 夜空にはユーエフオー なろうぜアミーゴ  スキップで 初恋したあのひとインダハウス やばいこれあれじゃん ほっぺたは痛いぞ?  届いて ソーリー ノーピクチャー 心のなか 焼きつけてね 苦手だって逃げないの 愛するもののためです お味はいかが?  この星の救世主 報酬はビービーキュー 悪者もエスオーエス 無問題 ハイタッチ ライバル現れ マシンガン だんだんダンス 魔界からアンドゥトア マモーレアモーレ  パパいやママは好きだってウワサよ オーライ ねむい ねむいとき ねむるのがおすすめ  教えて 先生 シアワセ 答えはノールール ねえそうでしょう? 迷いこむラビリンス 涙もスパイスですか 冷凍 パニーニ 恋のかくれんぼ つよがり もういいかい 不器用さらぶれっと ミライナイストゥーミーチュ  エヴィデイ!エヴィナイ…?! ヘイユー!ユーノー?アイノー!! 最強なキミ!!!  届いて ソーリー ノーピクチャー 出会いは 何階 天国以上 奇々怪々なこの時代 怖いなあ 修羅イダー 迎え打て4番  気付いて ユアライフ イズ ビューティフォー 見上げた空はどんな色? カナシミも抱きしめて バカだね それすら褒め言葉 さあどうぞ シアワセスパイス お味はいかが?
囚人 -Paradox 2013-ある時代 ある場所 一人の囚人が 柵越しに恋をする セツナイ セツナイ  自由を 奪われ 迫害を 受ける 汚い 僕と君とじゃ サガアル サガアル  手紙を書きました 紙飛行機を折って 二人の壁越えてけるように トンデケ トンデケ  あぁ いつか自由に なれるというのも 嘘だと しってるんだ  君がいればどんな嘘だって すべて本当になる気がした 「僕とこっちにきて話そうよ」 決してこの思いは伝わらない  だけど君を 見てることが 明日への ささやかな幸せ  幾日幾月 あれから毎日 君の紙飛行機が僕の ヨロコビ ヨロコビ  だけども君は 突然僕に告げた 遠くに行くのよだから バイバイ バイバイ  あぁ 苦しみながら 今日まで生きてきて これほど 泣いた日は無い  君がいればどんな運命も 笑顔に変えられる気がしたんだ 名前も知らない君とであって 未来が輝いた気がしたんだ  呼ぶことも 追うことも 出られない 僕には出来ない  ついに僕の番が来た 君のいなくなった今 この世に未練は無いけど なぜだかココロが叫んでる  もう少しだけ生きたい 今はもう難しい気持ちじゃ なくてただ最後に君に 「アイタイ」  君と過ごした日は戻らずに 走馬灯のように甦る 一つ一つ君がくれたもの それが僕の生きる糧になっていた  闇が渦巻いてる雑草の そばに咲く綺麗な一輪華 生きていく世界が違ったよ だけど必死に手を伸ばしてた  お願いもしこれが最後なら 僕をあの子と話をさせて 狭く暗い閉じたその部屋に 切なくただその声は響く  胸も息も 苦しくなる せめて君の 名前だけでも  知りたかった…鈴木このみねころみん(囚人P)ねころみん(囚人P)ねころみん(囚人P)ある時代 ある場所 一人の囚人が 柵越しに恋をする セツナイ セツナイ  自由を 奪われ 迫害を 受ける 汚い 僕と君とじゃ サガアル サガアル  手紙を書きました 紙飛行機を折って 二人の壁越えてけるように トンデケ トンデケ  あぁ いつか自由に なれるというのも 嘘だと しってるんだ  君がいればどんな嘘だって すべて本当になる気がした 「僕とこっちにきて話そうよ」 決してこの思いは伝わらない  だけど君を 見てることが 明日への ささやかな幸せ  幾日幾月 あれから毎日 君の紙飛行機が僕の ヨロコビ ヨロコビ  だけども君は 突然僕に告げた 遠くに行くのよだから バイバイ バイバイ  あぁ 苦しみながら 今日まで生きてきて これほど 泣いた日は無い  君がいればどんな運命も 笑顔に変えられる気がしたんだ 名前も知らない君とであって 未来が輝いた気がしたんだ  呼ぶことも 追うことも 出られない 僕には出来ない  ついに僕の番が来た 君のいなくなった今 この世に未練は無いけど なぜだかココロが叫んでる  もう少しだけ生きたい 今はもう難しい気持ちじゃ なくてただ最後に君に 「アイタイ」  君と過ごした日は戻らずに 走馬灯のように甦る 一つ一つ君がくれたもの それが僕の生きる糧になっていた  闇が渦巻いてる雑草の そばに咲く綺麗な一輪華 生きていく世界が違ったよ だけど必死に手を伸ばしてた  お願いもしこれが最後なら 僕をあの子と話をさせて 狭く暗い閉じたその部屋に 切なくただその声は響く  胸も息も 苦しくなる せめて君の 名前だけでも  知りたかった…
真理の鏡、剣乃ように終わらないトラベリング それは色褪せない 誰より命の意味を知る 剣乃ように  一億以前 命尽きた 星は今も輝き 深い場所まで 求めるほど 宇宙はまた 広がってく  傲慢な理想は 調和を演じて 描かれた設計 神による筆跡 パラレルは 不変さえ飲み込んでゆく  終わらないトラベリング 果ての無い宇宙は 星の光だけが 微弱なナビゲーション 真理に届くまで 諦めやしない 伝えたい感傷 置き去りの時間が 動き始めたなら それは色褪せない 物語のように 強く眩しいほど 明日を照らす 剣乃ように───  無限並列 時は可逆 青写真のラプラス 次元を越えて キミの波動 感じたいよ いつもここに  過ぎさりし時間は 揺らぐ余地もなく 優しいあの歌も 交わされた言葉も パラレルは 世界を切り刻んでゆく  約束のトラベリング 運命の全てを 受け入れる覚悟で 引き寄せるシンクロ 複雑に絡んだ 糸のその先へ 託された答えは 次元のその先で きっと待ってるから 伝説の勇者を 演じきって見せる 誰より命の 意味を知る 剣乃ように───  終わらないトラベリング 果ての無い宇宙は 星の光だけが 微弱なナビゲーション 真理に届くまで 諦めやしない 伝えたい感傷 置き去りの時間が 動き始めたなら それは色褪せない 物語のように 強く眩しいほど 明日を照らす 剣乃ように───鈴木このみ志倉千代丸志倉千代丸白戸佑輔終わらないトラベリング それは色褪せない 誰より命の意味を知る 剣乃ように  一億以前 命尽きた 星は今も輝き 深い場所まで 求めるほど 宇宙はまた 広がってく  傲慢な理想は 調和を演じて 描かれた設計 神による筆跡 パラレルは 不変さえ飲み込んでゆく  終わらないトラベリング 果ての無い宇宙は 星の光だけが 微弱なナビゲーション 真理に届くまで 諦めやしない 伝えたい感傷 置き去りの時間が 動き始めたなら それは色褪せない 物語のように 強く眩しいほど 明日を照らす 剣乃ように───  無限並列 時は可逆 青写真のラプラス 次元を越えて キミの波動 感じたいよ いつもここに  過ぎさりし時間は 揺らぐ余地もなく 優しいあの歌も 交わされた言葉も パラレルは 世界を切り刻んでゆく  約束のトラベリング 運命の全てを 受け入れる覚悟で 引き寄せるシンクロ 複雑に絡んだ 糸のその先へ 託された答えは 次元のその先で きっと待ってるから 伝説の勇者を 演じきって見せる 誰より命の 意味を知る 剣乃ように───  終わらないトラベリング 果ての無い宇宙は 星の光だけが 微弱なナビゲーション 真理に届くまで 諦めやしない 伝えたい感傷 置き去りの時間が 動き始めたなら それは色褪せない 物語のように 強く眩しいほど 明日を照らす 剣乃ように───
真理の鏡、剣乃ように(TVSize)終わらないトラベリング それは色褪せない 誰より命の意味を知る 剣乃ように  一億以前 命尽きた 星は今も輝き 深い場所まで 求めるほど 宇宙はまた 広がってく  傲慢な理想は 調和を演じて 描かれた設計 神による筆跡 パラレルは 不変さえ飲み込んでゆく  終わらないトラベリング 果ての無い宇宙は 星の光だけが 微弱なナビゲーション 真理に届くまで 諦めやしない 伝えたい感傷 置き去りの時間が 動き始めたなら それは色褪せない 物語のように 強く眩しいほど 明日を照らす 剣乃ように───鈴木このみ志倉千代丸志倉千代丸終わらないトラベリング それは色褪せない 誰より命の意味を知る 剣乃ように  一億以前 命尽きた 星は今も輝き 深い場所まで 求めるほど 宇宙はまた 広がってく  傲慢な理想は 調和を演じて 描かれた設計 神による筆跡 パラレルは 不変さえ飲み込んでゆく  終わらないトラベリング 果ての無い宇宙は 星の光だけが 微弱なナビゲーション 真理に届くまで 諦めやしない 伝えたい感傷 置き去りの時間が 動き始めたなら それは色褪せない 物語のように 強く眩しいほど 明日を照らす 剣乃ように───
Secret Code降りしきる夜を ずっと眺めてた どれだけ 近づいても (Give it up Give it up) 秘密の名前 そっと渡せたら 見つからないように 暗闇に溶けていく  こっそり泣いてたことも忘れちゃった 細胞が入れ替わったみたい 別の人になったり 忙しい日々 もっとふざけようね ちょっと 君と話したいけど 誰ももういない  約束だなんて そんなものじゃないでしょう  降りしきる夜を ずっと眺めてた どれだけ 近づいても (Give it up Give it up) 秘密の名前 そっと渡せたら 見つからないように 暗闇に溶けていく  そして生まれ変わって まっさらな夜空を飛び回って 何度も交差する君と私 水平な星に立って 真っ直ぐな瞳で見つめ合って また会えた時に 渡したいよ  巡り合いか ただのすれ違いか わからないまま 恋は歩き出す Tell me what I'm waiting for 君の歌声が 風に乗って 聴こえた気がしたけど  絡まってしまうなら 最初から解かずに  降りしきる夜に 消えそうな時の 君はね おまじないだよ (Give it up Give it up) 知らない道でも きっと大丈夫 最後の季節に 新しい服を着て  隠れた路地で 隠した気持ちを 浮かべていたよ 言いそびれていたことは 君が持っていて  降りしきる夜を ずっと眺めてた どれだけ 近づいても (Give it up Give it up) いつか 秘密の名前 そっと渡せたら 見つからないように 暗闇に溶けていく  そして生まれ変わって まっさらな夜空を飛び回って 何度も交差する君と私 水平な星に立って 真っ直ぐな瞳で見つめ合って 何もかも こぼさずに知りたいよ鈴木このみESME MORIESME MORIESME MORI降りしきる夜を ずっと眺めてた どれだけ 近づいても (Give it up Give it up) 秘密の名前 そっと渡せたら 見つからないように 暗闇に溶けていく  こっそり泣いてたことも忘れちゃった 細胞が入れ替わったみたい 別の人になったり 忙しい日々 もっとふざけようね ちょっと 君と話したいけど 誰ももういない  約束だなんて そんなものじゃないでしょう  降りしきる夜を ずっと眺めてた どれだけ 近づいても (Give it up Give it up) 秘密の名前 そっと渡せたら 見つからないように 暗闇に溶けていく  そして生まれ変わって まっさらな夜空を飛び回って 何度も交差する君と私 水平な星に立って 真っ直ぐな瞳で見つめ合って また会えた時に 渡したいよ  巡り合いか ただのすれ違いか わからないまま 恋は歩き出す Tell me what I'm waiting for 君の歌声が 風に乗って 聴こえた気がしたけど  絡まってしまうなら 最初から解かずに  降りしきる夜に 消えそうな時の 君はね おまじないだよ (Give it up Give it up) 知らない道でも きっと大丈夫 最後の季節に 新しい服を着て  隠れた路地で 隠した気持ちを 浮かべていたよ 言いそびれていたことは 君が持っていて  降りしきる夜を ずっと眺めてた どれだけ 近づいても (Give it up Give it up) いつか 秘密の名前 そっと渡せたら 見つからないように 暗闇に溶けていく  そして生まれ変わって まっさらな夜空を飛び回って 何度も交差する君と私 水平な星に立って 真っ直ぐな瞳で見つめ合って 何もかも こぼさずに知りたいよ
join us嬉しい時 悲しい時 全てにyesと言えたなら (in high spirits!!) きっと何でもできる 不思議なエナジー  このリズムもこのビートも 一人のものだけじゃない (だれだってオーライ!!) 色んなスリルに満ちた世界 もっと照らしたい  お互い様 憧憬 膨らんでく 期待と共にある 無論 hello 希望 忘れない 重ねた先の今  ここへおいでよ 最高を誓おう 違いをリスペクト(yeah!) courage(yeah!!) 心に留めておいてほしい  君と私 踏み出す未来に 迷いはないさ(yeah!) join us(yeah!!) これからもまたずっとずっと  楽しい時 思い出して ベストタイミングを待つのさ be yourself きっとチャンスは巡る stay with me シナジー  止まれなくて 乗りこなせない グルーヴもみんなとならば (ぶつかってオーライ!!) あっという間に映る anytime もっと過ごしたい  誰しも持つ 情熱 研ぎ澄ませて 未来につないでく reload 苦労 you know譲れない 重ねた先の今  ここへおいでよ 今を刻もう ごめんねthank you(yeah!) honest(yeah!!) いつも全力でいてほしい  君と私 向き合える時代に ためらわないさ(yeah!) join us(yeah!!) これからもまたずっとずっと  何が起こるかわからないけど (just believe,OK!!) もし迷って(OK!!) 悔やんで(OK!!) lost(just believe,OK!!)  何度でもまっすぐな思いを(just believe,OK!!) 届けたいよ(OK!!) ready(OK!!) go(just believe,OK!!) hey,guitar!! and bass!! and drums!! make some noise,more!!  ここへおいでよ 最高を誓おう 違いをリスペクト courage 心に留めておいてほしい  君と私 踏み出す未来に 迷いはないさ join us これからも信じてる  ここへおいでよ 今を刻もう ごめんねthank you(yeah!) honest(yeah!!) いつも全力でいてほしい  君と私 向き合える時代に ためらわないさ(yeah!) join us(yeah!!) これからもまたずっとずっと鈴木このみ森下昇斗森下昇斗白戸佑輔嬉しい時 悲しい時 全てにyesと言えたなら (in high spirits!!) きっと何でもできる 不思議なエナジー  このリズムもこのビートも 一人のものだけじゃない (だれだってオーライ!!) 色んなスリルに満ちた世界 もっと照らしたい  お互い様 憧憬 膨らんでく 期待と共にある 無論 hello 希望 忘れない 重ねた先の今  ここへおいでよ 最高を誓おう 違いをリスペクト(yeah!) courage(yeah!!) 心に留めておいてほしい  君と私 踏み出す未来に 迷いはないさ(yeah!) join us(yeah!!) これからもまたずっとずっと  楽しい時 思い出して ベストタイミングを待つのさ be yourself きっとチャンスは巡る stay with me シナジー  止まれなくて 乗りこなせない グルーヴもみんなとならば (ぶつかってオーライ!!) あっという間に映る anytime もっと過ごしたい  誰しも持つ 情熱 研ぎ澄ませて 未来につないでく reload 苦労 you know譲れない 重ねた先の今  ここへおいでよ 今を刻もう ごめんねthank you(yeah!) honest(yeah!!) いつも全力でいてほしい  君と私 向き合える時代に ためらわないさ(yeah!) join us(yeah!!) これからもまたずっとずっと  何が起こるかわからないけど (just believe,OK!!) もし迷って(OK!!) 悔やんで(OK!!) lost(just believe,OK!!)  何度でもまっすぐな思いを(just believe,OK!!) 届けたいよ(OK!!) ready(OK!!) go(just believe,OK!!) hey,guitar!! and bass!! and drums!! make some noise,more!!  ここへおいでよ 最高を誓おう 違いをリスペクト courage 心に留めておいてほしい  君と私 踏み出す未来に 迷いはないさ join us これからも信じてる  ここへおいでよ 今を刻もう ごめんねthank you(yeah!) honest(yeah!!) いつも全力でいてほしい  君と私 向き合える時代に ためらわないさ(yeah!) join us(yeah!!) これからもまたずっとずっと
Sky Blue OASISいつだって Believe in myself I'll never say never  走れ、少年! 夏空の下 偶然 金網ごしに見た  入道雲より 膨らんだ夢を 背負った背中 眩しいよ  (Tell me, Tell me, What you wanna do)勇気を (Hear me, Hear me, Where I wanna go)振り絞って まもるだけの日常 壊したくなる  夏の扉を開けたんだ(Shining!) 少し君のせいだ(Growing!) 産声のかわりに深呼吸 結局 好きをつらぬくって(Going!) 理屈ではないんだ(Feeling!) 渇ききった心に Sky Blue OASIS  一歩 躊躇 なんでだ 夢中になれたら 勝ちだ 合言葉は“自由”だ ハジメヨウ  いつだって Believe in myself I'll never say never  ラジオがこぼす エース誕生のニュース 未来の君かもね  太陽は 今日も 草木に注ぎ 育てよ 育て と笑う  (Tell me, Tell me, What you wanna do)狭間に (Hear me, Hear me, Where I wanna go)花咲そう 少し顔をあげたら 変わる風向き  人間(ひと)のカタチの精巧な(Smiling!) 容れ物じゃないんだ(Crying!) 繋がって 混ぜあって 広がる 地図がないなら楽しんで(Going!) 遠回りしようか(Feeling!) 迷いこんだ未来で Sky Blue OASIS  なんて 純な動機で 走っているのか 君は 「だってさ“走りたい”から」 トマレナイ  (Tell me, Tell me, What you wanna do)ここから (Hear me, Hear me, Where I wanna go)はじめるんだ 一度きりの今日なら 思いのままに  夏の扉を開けたんだ (Shining!) かなり君のせいだ(Growing!) 灼熱の風のせいだ  夏の扉を開けたんだ  (Shining!) そして繋がるんだ(Connecting!) それぞれが背負ってる入道雲 結局 好きをつらぬくって(Going!) 理屈ではないんだ(Feeling!) 渇ききった心に Sky Blue OASIS  一歩 躊躇 なんでだ 夢中になれたら 勝ちだ 合言葉は“自由”だ ハジメヨウ  いつだって Believe in myself I'll never say never鈴木このみ稲葉エミebaebaいつだって Believe in myself I'll never say never  走れ、少年! 夏空の下 偶然 金網ごしに見た  入道雲より 膨らんだ夢を 背負った背中 眩しいよ  (Tell me, Tell me, What you wanna do)勇気を (Hear me, Hear me, Where I wanna go)振り絞って まもるだけの日常 壊したくなる  夏の扉を開けたんだ(Shining!) 少し君のせいだ(Growing!) 産声のかわりに深呼吸 結局 好きをつらぬくって(Going!) 理屈ではないんだ(Feeling!) 渇ききった心に Sky Blue OASIS  一歩 躊躇 なんでだ 夢中になれたら 勝ちだ 合言葉は“自由”だ ハジメヨウ  いつだって Believe in myself I'll never say never  ラジオがこぼす エース誕生のニュース 未来の君かもね  太陽は 今日も 草木に注ぎ 育てよ 育て と笑う  (Tell me, Tell me, What you wanna do)狭間に (Hear me, Hear me, Where I wanna go)花咲そう 少し顔をあげたら 変わる風向き  人間(ひと)のカタチの精巧な(Smiling!) 容れ物じゃないんだ(Crying!) 繋がって 混ぜあって 広がる 地図がないなら楽しんで(Going!) 遠回りしようか(Feeling!) 迷いこんだ未来で Sky Blue OASIS  なんて 純な動機で 走っているのか 君は 「だってさ“走りたい”から」 トマレナイ  (Tell me, Tell me, What you wanna do)ここから (Hear me, Hear me, Where I wanna go)はじめるんだ 一度きりの今日なら 思いのままに  夏の扉を開けたんだ (Shining!) かなり君のせいだ(Growing!) 灼熱の風のせいだ  夏の扉を開けたんだ  (Shining!) そして繋がるんだ(Connecting!) それぞれが背負ってる入道雲 結局 好きをつらぬくって(Going!) 理屈ではないんだ(Feeling!) 渇ききった心に Sky Blue OASIS  一歩 躊躇 なんでだ 夢中になれたら 勝ちだ 合言葉は“自由”だ ハジメヨウ  いつだって Believe in myself I'll never say never
Sparking light暗い荒野ひとりきりで 目的地も無い旅路 そんな日々を彷徨い続けてた 何か足りない欠けた心 だけど何が足りないか わからなくて あの日あの時までは  闇を裂くように 弾けたSparking light 世界が一気に色づいていく 君に出会えたから  ずっとずっと この笑顔この瞬間を 待ってたんだ そう思えた 無くしてた心の 欠片見つけたみたいに 行き先の見えない明日 照らす暖かい光 変わり始めた未来 君とどこまでも行こう  深い霧を歩く迷路 そんな夢にうなされた あの頃が遠く感じられた 君の名前顔も知らず 過ごしてきた毎日は 今ではもう 思い出せないくらい  揺り起こすように 差し込んだFirst light 踏み出す一歩に迷いは消える 君がそばにいれば  ずっとずっと その声をその温もりを 感じたいんだ いつの日も 見たことない景色に 胸を躍らせながら どんな険しい道のりも きっと楽しんでいける 動き始めた未来 君とその先を見よう  君と出会えたことが 運命だと呼べるような 絆を紡いでいこう  ずっとずっと この笑顔この瞬間を 待ってたんだ そう思えた 無くしてた心の 欠片見つけたみたいに 行き先の見えない明日 照らす暖かい光 変わり始めた未来 君とどこまでも行こう鈴木このみ本田正樹本田正樹本田正樹暗い荒野ひとりきりで 目的地も無い旅路 そんな日々を彷徨い続けてた 何か足りない欠けた心 だけど何が足りないか わからなくて あの日あの時までは  闇を裂くように 弾けたSparking light 世界が一気に色づいていく 君に出会えたから  ずっとずっと この笑顔この瞬間を 待ってたんだ そう思えた 無くしてた心の 欠片見つけたみたいに 行き先の見えない明日 照らす暖かい光 変わり始めた未来 君とどこまでも行こう  深い霧を歩く迷路 そんな夢にうなされた あの頃が遠く感じられた 君の名前顔も知らず 過ごしてきた毎日は 今ではもう 思い出せないくらい  揺り起こすように 差し込んだFirst light 踏み出す一歩に迷いは消える 君がそばにいれば  ずっとずっと その声をその温もりを 感じたいんだ いつの日も 見たことない景色に 胸を躍らせながら どんな険しい道のりも きっと楽しんでいける 動き始めた未来 君とその先を見よう  君と出会えたことが 運命だと呼べるような 絆を紡いでいこう  ずっとずっと この笑顔この瞬間を 待ってたんだ そう思えた 無くしてた心の 欠片見つけたみたいに 行き先の見えない明日 照らす暖かい光 変わり始めた未来 君とどこまでも行こう
世界は疵を抱きしめる求めたまえ 心を開いて 真の痛みが明日を招く 世界は疵を抱きしめる  ひとりぼっちで傷つかないで その言葉が欲しかったずっと 封じ込めた未来たち見せて 輝き見せて  願いを乗せた鼓動が悲しみ洗う 伝えたいのは夢の確かな温度  求めたまえ 心を開いて 真の痛みが明日を招く 世界は疵を抱きしめながら 意味を探す たとえ何も何もみつからない時も あきらめずに I'll go!! 命燃やせ…今が全て!  凍り付いた瞳の中に 淋しがりの少女が覗く 信じたくて未来への迷路 踏み出す荒野  願いの欠片 生まれたがるよここで 育てたいのに夢はいつも酷いね  届けたまえ 絆の強さ だけど祈りの光消え行く 希望は声にならず叶わず 意味も知らず 胸の震え震えおさまらない今が 分かれ道の One way!! なんて儚い運命なんだろう  ああまだ君は諦めない未来を 傷つき悲しみそれでも きっとそれでも  届けたまえ 絆の強さ だけど祈りの光消え行く 希望は声にならず叶わず 意味も知らず 胸の震え震えおさまらない今が 分かれ道の One way!!  求めたまえ 心を開いて 真の痛みが明日を招く 世界は疵を抱きしめながら 意味を探す たとえ何も何もみつからない時も あきらめずに I'll go!! 命燃やせ…今だけの煌めきを…鈴木このみ畑亜貴囚人囚人求めたまえ 心を開いて 真の痛みが明日を招く 世界は疵を抱きしめる  ひとりぼっちで傷つかないで その言葉が欲しかったずっと 封じ込めた未来たち見せて 輝き見せて  願いを乗せた鼓動が悲しみ洗う 伝えたいのは夢の確かな温度  求めたまえ 心を開いて 真の痛みが明日を招く 世界は疵を抱きしめながら 意味を探す たとえ何も何もみつからない時も あきらめずに I'll go!! 命燃やせ…今が全て!  凍り付いた瞳の中に 淋しがりの少女が覗く 信じたくて未来への迷路 踏み出す荒野  願いの欠片 生まれたがるよここで 育てたいのに夢はいつも酷いね  届けたまえ 絆の強さ だけど祈りの光消え行く 希望は声にならず叶わず 意味も知らず 胸の震え震えおさまらない今が 分かれ道の One way!! なんて儚い運命なんだろう  ああまだ君は諦めない未来を 傷つき悲しみそれでも きっとそれでも  届けたまえ 絆の強さ だけど祈りの光消え行く 希望は声にならず叶わず 意味も知らず 胸の震え震えおさまらない今が 分かれ道の One way!!  求めたまえ 心を開いて 真の痛みが明日を招く 世界は疵を抱きしめながら 意味を探す たとえ何も何もみつからない時も あきらめずに I'll go!! 命燃やせ…今だけの煌めきを…
THERE IS A REASONGOLD LYLICどこから話せばいいんだろう 待ちくたびれても 終わりだなんて言わせないから  書きなぐった無意識の衝動をつれて 何かもかも壊したら 不可能を始めればいいんだ  There's a reason that we came across in this world There's a reason that we caught the magnetic wave 傷つけ合う世界はどこへ  So 愛のために泣けるのは 君がそこにいるから 君だけを呼び続けるから 愛のために歌うのは そして共に生き抜く事 ずっと 君と  青色した空と波ひとつない鏡のような海を見てた  どんな場所にいたって どんな形になって どんな時代にいたって 見つけだす じゃあ、やりますか? 宙吊りにした運命に逆らって  There's a reason that we came across in this world There's a reason that we caught the magnetic wave 引きよせ合う二人はどこへ  So 愛のために進むのは 君とここにいるから 僕だけが君を守るから 愛のために願うのは そして誰も傷つけずに ずっと となりで  僕らは超えてゆく すべての憎しみを ニセモノの正義など棄ててしまえ  So 愛のために泣けるのは 君がそこにいるから We will always be together  愛の 愛のために進むのは 君とここにいるから 僕だけが君を守るから 愛のために願うのは そして共に生き抜く事 ずっと We'll always be togetherGOLD LYLIC鈴木このみ岩里祐穂ヒゲドライバー宮崎誠どこから話せばいいんだろう 待ちくたびれても 終わりだなんて言わせないから  書きなぐった無意識の衝動をつれて 何かもかも壊したら 不可能を始めればいいんだ  There's a reason that we came across in this world There's a reason that we caught the magnetic wave 傷つけ合う世界はどこへ  So 愛のために泣けるのは 君がそこにいるから 君だけを呼び続けるから 愛のために歌うのは そして共に生き抜く事 ずっと 君と  青色した空と波ひとつない鏡のような海を見てた  どんな場所にいたって どんな形になって どんな時代にいたって 見つけだす じゃあ、やりますか? 宙吊りにした運命に逆らって  There's a reason that we came across in this world There's a reason that we caught the magnetic wave 引きよせ合う二人はどこへ  So 愛のために進むのは 君とここにいるから 僕だけが君を守るから 愛のために願うのは そして誰も傷つけずに ずっと となりで  僕らは超えてゆく すべての憎しみを ニセモノの正義など棄ててしまえ  So 愛のために泣けるのは 君がそこにいるから We will always be together  愛の 愛のために進むのは 君とここにいるから 僕だけが君を守るから 愛のために願うのは そして共に生き抜く事 ずっと We'll always be together
全部君がいたから知ったんだやっとわかった気がするよ 1人きりじゃ大きな夢は絶対 見れないんだよね  きっと分かり合える事が 何より嬉しいんだと この魂は知っていた  「正しさ」は求めなくて良い 本当の自分は知ってる 「守りたい」と願う私 胸の奥で叫んでる それが答えなんだと 今は信じてもっと進もう!  誰かのために涙する事も 胸を張って歩く勇気も 全部君がいたから知ったんだ それがきっと道標 愛しい気持ち 守りたい願い もっと強くなれる希望持って また君と目指す明日へと 夢よ振り向かないで走れ!  ずっと考えていたんだ この両手は何を 守るためにあるのか?って事  きっと支え合い寄り添う 不完全な存在 だから君と出会えた  私が生きていく その意味 繋いだこの手から感じる 百の優しさに触れて 千の愛を返したい これから先の道を 強く強く照らして行くよ もっと  こんなに世界が眩しいって事 君と出会って気付けた事 泣きたいくらい今嬉しいんだ Ah…  誰かのために涙する事も 胸を張って歩く勇気も 全部君がいたから知ったんだ それがきっと道標 愛しい気持ち 守りたい願い もっと強くなれる希望持って また君と目指す明日へと まっすぐ心は向いているから 夢よ振り向かないで走れ!鈴木このみno_myno_myebaやっとわかった気がするよ 1人きりじゃ大きな夢は絶対 見れないんだよね  きっと分かり合える事が 何より嬉しいんだと この魂は知っていた  「正しさ」は求めなくて良い 本当の自分は知ってる 「守りたい」と願う私 胸の奥で叫んでる それが答えなんだと 今は信じてもっと進もう!  誰かのために涙する事も 胸を張って歩く勇気も 全部君がいたから知ったんだ それがきっと道標 愛しい気持ち 守りたい願い もっと強くなれる希望持って また君と目指す明日へと 夢よ振り向かないで走れ!  ずっと考えていたんだ この両手は何を 守るためにあるのか?って事  きっと支え合い寄り添う 不完全な存在 だから君と出会えた  私が生きていく その意味 繋いだこの手から感じる 百の優しさに触れて 千の愛を返したい これから先の道を 強く強く照らして行くよ もっと  こんなに世界が眩しいって事 君と出会って気付けた事 泣きたいくらい今嬉しいんだ Ah…  誰かのために涙する事も 胸を張って歩く勇気も 全部君がいたから知ったんだ それがきっと道標 愛しい気持ち 守りたい願い もっと強くなれる希望持って また君と目指す明日へと まっすぐ心は向いているから 夢よ振り向かないで走れ!
卒業写真悲しいことがあると 開く皮の表紙 卒業写真のあの人は やさしい目をしてる  町でみかけたとき 何も言えなかった 卒業写真の面影が そのままだったから  人ごみに流されて 変わってゆく私を あなたはときどき 遠くでしかって  話しかけるように ゆれる柳の下を 通った道さえ今はもう 電車から見るだけ  あの頃の生き方を あなたは忘れないで あなたは私の 青春そのもの  人ごみに流されて 変わってゆく私を あなたはときどき 遠くでしかって あなたは私の 青春そのもの鈴木このみ荒井由実荒井由実後藤康二悲しいことがあると 開く皮の表紙 卒業写真のあの人は やさしい目をしてる  町でみかけたとき 何も言えなかった 卒業写真の面影が そのままだったから  人ごみに流されて 変わってゆく私を あなたはときどき 遠くでしかって  話しかけるように ゆれる柳の下を 通った道さえ今はもう 電車から見るだけ  あの頃の生き方を あなたは忘れないで あなたは私の 青春そのもの  人ごみに流されて 変わってゆく私を あなたはときどき 遠くでしかって あなたは私の 青春そのもの
ダメージ小でしたミジンコくらい 鬼みみちぃ 御心ゴミカスでご苦労さん 咀嚼ボロボロ無気力下顎 蟲集うアスファルト午後三時  なんでやろな お目目から出た汁トプリ なんでやろな トロミがかかってんなぁ  オドレに かます 鼻先にジャブ 無双夢想で ジャブジャブジャブ オドレの 砕くコメカミ  油で鈍った換気扇の音が 「ええやん」  なんちゅうか マシならそれでもうええし まぁ無理なら明日でもええし ジメり過去どうせチリやし  コンビニの パスタうまいからええし 足の爪を上手く切れたから ええ一日としよう  てか ガム飲んだんだけどちょっとエズいたら戻ってきた 良かったやん  畳のほつれをモミモミしながら(捨てい!捨てい!…) 煮込んで食うか?刻みドレッシング?(やめい!やめい!…)  背骨の 歪みは、なんセンチ 321go  ミリレベル 問題無い  地べた 地下よりは上  なんちゅうか マシならそれでもうええし まぁ無理なら明日でもええし ジメり過去どうせチリやし  ゲーセンの コインがちょっと増えたし 牛乳の期限まだイケたから 最高な日としよう  てか 目痒いからだいぶ擦ったけど腫れへんかった 良かったやん  枕に顔埋め自分の息、くらわす 歯でも磨いて外に出るか  公園の砂場には薄汚れた誰かの白い乳歯  そうやって大人になっていくんし 描いてた感じとちゃうし でも 良しとするしか無いし  なんちゅうか マシならそれでもうええし まぁ無理なら明日が良けりゃええし 過去なんぞチリやし  てか ガム飲んだんだけどちょっとエズいたら戻ってきた てか 逆剥けをちぎったけどダメージ小でした 良かったやん鈴木このみ野性爆弾くっきー!篠崎あやと・橘亮祐篠崎あやと・橘亮祐ミジンコくらい 鬼みみちぃ 御心ゴミカスでご苦労さん 咀嚼ボロボロ無気力下顎 蟲集うアスファルト午後三時  なんでやろな お目目から出た汁トプリ なんでやろな トロミがかかってんなぁ  オドレに かます 鼻先にジャブ 無双夢想で ジャブジャブジャブ オドレの 砕くコメカミ  油で鈍った換気扇の音が 「ええやん」  なんちゅうか マシならそれでもうええし まぁ無理なら明日でもええし ジメり過去どうせチリやし  コンビニの パスタうまいからええし 足の爪を上手く切れたから ええ一日としよう  てか ガム飲んだんだけどちょっとエズいたら戻ってきた 良かったやん  畳のほつれをモミモミしながら(捨てい!捨てい!…) 煮込んで食うか?刻みドレッシング?(やめい!やめい!…)  背骨の 歪みは、なんセンチ 321go  ミリレベル 問題無い  地べた 地下よりは上  なんちゅうか マシならそれでもうええし まぁ無理なら明日でもええし ジメり過去どうせチリやし  ゲーセンの コインがちょっと増えたし 牛乳の期限まだイケたから 最高な日としよう  てか 目痒いからだいぶ擦ったけど腫れへんかった 良かったやん  枕に顔埋め自分の息、くらわす 歯でも磨いて外に出るか  公園の砂場には薄汚れた誰かの白い乳歯  そうやって大人になっていくんし 描いてた感じとちゃうし でも 良しとするしか無いし  なんちゅうか マシならそれでもうええし まぁ無理なら明日が良けりゃええし 過去なんぞチリやし  てか ガム飲んだんだけどちょっとエズいたら戻ってきた てか 逆剥けをちぎったけどダメージ小でした 良かったやん
追憶の黒き魔剣士誰もいない世界 奈落の暗闇へ 始まりの世界 光求め彷徨う  あの日引き裂かれた 運命の悪戯(いたずら)に 白と黒の影は 月明かりに照らされ ひとつになる  世界樹を見上げ二人 「私が君を守るから」 幼き約束に込められた 希望の星  孤独背負い彼(か)の地 目指し道なき道へ 闇と光の中 悲劇演じ独リで 悲しく泣く  空に輝く星たち 胸の十字架照らし出し 奇跡の中出会えた運命 離さない  君が描く理想の地へと近づく 真の世界へと羽ばたく  世界樹を見上げ二人 「私が君を守るから」 幼き約束に込められた 希望の星  この歌が風に流れ お互い同じ空を見る 優しく響き渡るメロディ 奏でられ  今、時を越えて鈴木このみ勇者アーサー・ナイツ・オブ・ドラゴン刃夜斗勇者アーサー誰もいない世界 奈落の暗闇へ 始まりの世界 光求め彷徨う  あの日引き裂かれた 運命の悪戯(いたずら)に 白と黒の影は 月明かりに照らされ ひとつになる  世界樹を見上げ二人 「私が君を守るから」 幼き約束に込められた 希望の星  孤独背負い彼(か)の地 目指し道なき道へ 闇と光の中 悲劇演じ独リで 悲しく泣く  空に輝く星たち 胸の十字架照らし出し 奇跡の中出会えた運命 離さない  君が描く理想の地へと近づく 真の世界へと羽ばたく  世界樹を見上げ二人 「私が君を守るから」 幼き約束に込められた 希望の星  この歌が風に流れ お互い同じ空を見る 優しく響き渡るメロディ 奏でられ  今、時を越えて
Tears BREAKER夢を、今を、愛を守る旅へと 私たちどうして呼ばれるのだろう? 止められない嵐 孤独の嵐 私たちそれでも 明日が見たい  優しい風が胸に吹いてる 君が熱い さあ未来の中へ  迷いたがる弱い気持ちなんて 捨ててしまえ ほら笑顔になろう  傷ついても 上を向く凛々しさ 太陽がまぶしく照らす涙 希望求め 君は進むべきだよ 転びながらもまだ走れる  戦いに心が震える世界 負けないで 勇気のトビラ開いて 止められない嵐 孤独の嵐 負けないと誓えば 明日が見える  激しく叫ぶ胸の温度が 君を招く さあ未来は彼方  諦めなど君に似合わないよ 消してしまえ ほら笑顔こぼれる  戸惑ってる 迷いさえ力に 太陽の光に導かれて 希望の糸 もつれながらも強く 鼓動高まる今を走れ  夢を、今を、愛を守る旅へと 私たちどうして呼ばれるのだろう? 止められない嵐 危険な嵐 私たちそれでも 明日が見たい  戦いに心が震える世界 負けないで 勇気のトビラ開いて 止められない嵐 孤独の嵐 負けないと誓えば 明日が見える 夢を、今を、愛を守る旅へと 私たちどうして呼ばれるのだろう? 止められない嵐 危険な嵐 私たちそれでも 明日が見たい鈴木このみ畑亜貴奥井康介奥井康介夢を、今を、愛を守る旅へと 私たちどうして呼ばれるのだろう? 止められない嵐 孤独の嵐 私たちそれでも 明日が見たい  優しい風が胸に吹いてる 君が熱い さあ未来の中へ  迷いたがる弱い気持ちなんて 捨ててしまえ ほら笑顔になろう  傷ついても 上を向く凛々しさ 太陽がまぶしく照らす涙 希望求め 君は進むべきだよ 転びながらもまだ走れる  戦いに心が震える世界 負けないで 勇気のトビラ開いて 止められない嵐 孤独の嵐 負けないと誓えば 明日が見える  激しく叫ぶ胸の温度が 君を招く さあ未来は彼方  諦めなど君に似合わないよ 消してしまえ ほら笑顔こぼれる  戸惑ってる 迷いさえ力に 太陽の光に導かれて 希望の糸 もつれながらも強く 鼓動高まる今を走れ  夢を、今を、愛を守る旅へと 私たちどうして呼ばれるのだろう? 止められない嵐 危険な嵐 私たちそれでも 明日が見たい  戦いに心が震える世界 負けないで 勇気のトビラ開いて 止められない嵐 孤独の嵐 負けないと誓えば 明日が見える 夢を、今を、愛を守る旅へと 私たちどうして呼ばれるのだろう? 止められない嵐 危険な嵐 私たちそれでも 明日が見たい
This gameGOLD LYLIC回リ続ける 歯車には成リ下がらない 平均演じる 誕生から始まった地獄  遊び半分で 神が導いた 盤上の世界 no no no game no life ぬるい平穏を ばっさリ切リ捨てて 栄光への階段に 存在刻むんだ  目に映るのは 完全勝利の運命 何もかも 計算どおリ 変えてやる 染まらない空白で  We are maverick 救済なんていらない どんな理不尽 襲おうとも 勝てばいいだけの話だろう 駆け引きと 才能が 無敗誘う 生まれ直した命で 楽しむさ 二人(じぶん)だけは 二人(じぶん)信じてる  心に潜む闇よリ 強い相手はいない 挫けぬ限リ そこに敗北は あリ得ない  上辺の個性で 安心と引き換えに プライド殺すな no no no sence of life 野蛮な雑音を きっぱリ蹴飛ばして 誰よリ純粋な 声上げるんだ  戦うことは きっと間違いじゃない 手応えが 教えてくれた 全て失っても 勝ち残れ  We are maverick 常識なんていらない 前へならえ 向かう先に 待ってるのは退屈だろう 言いなリじゃ つまらない 挑んでやる 生まれ直した命も 駒にして 二人(じぶん)だけの道を 最後まで  迷わない 選ばれし者 真っ赤なうぬぼれでも 誇らしく生き抜くための方法を 一つしか知らないから  We are maverick 救済なんていらない どんな理不尽 襲おうとも 勝てばいいだけの話だろう 駆け引きと 才能が 無敗誘う 生まれ直した命で 楽しむさ この世界 手にして 笑うんだ  We are maverick 最強の maverick gamers 空白ならば 何者にもなれる 二人(じぶん)だけは 二人(じぶん)信じてるGOLD LYLIC鈴木このみ深青結希若林充eba回リ続ける 歯車には成リ下がらない 平均演じる 誕生から始まった地獄  遊び半分で 神が導いた 盤上の世界 no no no game no life ぬるい平穏を ばっさリ切リ捨てて 栄光への階段に 存在刻むんだ  目に映るのは 完全勝利の運命 何もかも 計算どおリ 変えてやる 染まらない空白で  We are maverick 救済なんていらない どんな理不尽 襲おうとも 勝てばいいだけの話だろう 駆け引きと 才能が 無敗誘う 生まれ直した命で 楽しむさ 二人(じぶん)だけは 二人(じぶん)信じてる  心に潜む闇よリ 強い相手はいない 挫けぬ限リ そこに敗北は あリ得ない  上辺の個性で 安心と引き換えに プライド殺すな no no no sence of life 野蛮な雑音を きっぱリ蹴飛ばして 誰よリ純粋な 声上げるんだ  戦うことは きっと間違いじゃない 手応えが 教えてくれた 全て失っても 勝ち残れ  We are maverick 常識なんていらない 前へならえ 向かう先に 待ってるのは退屈だろう 言いなリじゃ つまらない 挑んでやる 生まれ直した命も 駒にして 二人(じぶん)だけの道を 最後まで  迷わない 選ばれし者 真っ赤なうぬぼれでも 誇らしく生き抜くための方法を 一つしか知らないから  We are maverick 救済なんていらない どんな理不尽 襲おうとも 勝てばいいだけの話だろう 駆け引きと 才能が 無敗誘う 生まれ直した命で 楽しむさ この世界 手にして 笑うんだ  We are maverick 最強の maverick gamers 空白ならば 何者にもなれる 二人(じぶん)だけは 二人(じぶん)信じてる
Delighting夢中で走った 渇いてく喉も癒さずに どうなったっていい 情熱は 同じはずなのに  空を仰いでも 弱気な心が 踏み出した足を 地べたに張り付けてる 絶対に裏切れない 理想の姿を 湧きあがる気持ち そっと飲み込んだ  変わりたいと願う程に 囚われていく ゆずれないもの 積み上げて 生きてきた時間 捨てられないから  Keep Delighting 楽しめ どんなステージも 嘘にだけは頼りたくない その瞬間の 真実叫ぶ つぶれても 願った明日を見てる 繋がり合うあなた 感じてるから 思いきって 大地蹴ってやる  頑張った分の 成功がみつからないまま ぶつかってゆく 派手に転んでは繰り返し  怯えて丸まって 泣いてんな 出来るだろ こんなハンパもんで まだまだ 終わりたくない 悔しさの炎 消えないのは きっと 選んできた道 愛してるから  私らしさの在リ処を探す前に こうありたい こうなりたいと 描きたい 表現し続けたい  Keep Delighting 思い出せ 誓ったこと そう簡単に 逃げるような 軽々しい夢じゃないんだ 残酷な日常 受け入れたら 間違いなく 昨日より強くなる もっと走ってやる 全力で  震える胸 襲い来る 限界を振り払って 手をのばす 輝くために 自分さえ 知らぬドア 開くんだ  Keep Delighting 楽しめ どんなステージも 嘘にだけは頼りたくない その瞬間の 真実叫ぶ つぶれても 願った明日を見てる 繋がり合うあなた 感じてるから ずっとずっとずっと走ってゆく  Keep Delighting As long as you believe the future 様々な想い 乗せた声たちと 一緒に目指したい 未来を鈴木このみ深青結希若林充若林充夢中で走った 渇いてく喉も癒さずに どうなったっていい 情熱は 同じはずなのに  空を仰いでも 弱気な心が 踏み出した足を 地べたに張り付けてる 絶対に裏切れない 理想の姿を 湧きあがる気持ち そっと飲み込んだ  変わりたいと願う程に 囚われていく ゆずれないもの 積み上げて 生きてきた時間 捨てられないから  Keep Delighting 楽しめ どんなステージも 嘘にだけは頼りたくない その瞬間の 真実叫ぶ つぶれても 願った明日を見てる 繋がり合うあなた 感じてるから 思いきって 大地蹴ってやる  頑張った分の 成功がみつからないまま ぶつかってゆく 派手に転んでは繰り返し  怯えて丸まって 泣いてんな 出来るだろ こんなハンパもんで まだまだ 終わりたくない 悔しさの炎 消えないのは きっと 選んできた道 愛してるから  私らしさの在リ処を探す前に こうありたい こうなりたいと 描きたい 表現し続けたい  Keep Delighting 思い出せ 誓ったこと そう簡単に 逃げるような 軽々しい夢じゃないんだ 残酷な日常 受け入れたら 間違いなく 昨日より強くなる もっと走ってやる 全力で  震える胸 襲い来る 限界を振り払って 手をのばす 輝くために 自分さえ 知らぬドア 開くんだ  Keep Delighting 楽しめ どんなステージも 嘘にだけは頼りたくない その瞬間の 真実叫ぶ つぶれても 願った明日を見てる 繋がり合うあなた 感じてるから ずっとずっとずっと走ってゆく  Keep Delighting As long as you believe the future 様々な想い 乗せた声たちと 一緒に目指したい 未来を
Deep red heart舞い踊れ 灼き尽くせ 全身を包む紅蓮 熱風あげ 狂気になってしまえ 魂 叫べ セーフティーゾーン 破れ  不安へと 繋がってる 後悔を 抉り出せ (誰のせい しくじりは) 記憶呼び 端から端 書き換えろ 戒めに (付き纏う 罪悪感) 五感閉じ 逃げを打っても 燻るんだ やましさが (潔く あきらめて) どうしたって拭えないんだよ 無様な過去は (受け入れろ)  切り裂かれた 爪痕を こじあけ (みつめて) 痛みの中で 探すんだ 輝き  Deep red heart 心壊れてもいい (層一層 高く立ち昇れる) 茨の道 焦がして進もう (欲望よ 朱赤(あか)く這い回れ) 最期まで (そっと) 揺るがぬ願い (灯火) 抱いて生きてゆく (抱いて生きよう) 憧れ (消えず) 残るなら 変われる 不屈の焔に  通り名じゃ 決まらない 魂の放つ価値は 道化だとか フェイクとか 好きにしてよ 興味ない やりたいようにやるだけ  斬新さ 追い求めて 要求を 投げるのに (誰ひとり 知らないんだ) 選び取った結果 退化で 気付かない わからず屋 (万人 望む答え) 蔑ろ 怯えるのは 負のループ 時間の無駄 (泣きながら 踏ん張って) 許し乞う暇あるんなら 進化するが勝ち (歯向かえよ)  絡みついた 足枷も 燃やして (飲み込め) 灰に塗れたら 見えるんだ 未来が  Deep red heart 正義は 曖昧なカラー (都合良く 映る瞳ごとに) どうせ 損なら 思うままがいい (嗅ぎ分けろ 流行りの寝返り) 最初から (ずっと) 契約済みの (この世界) 意志があるんだろう? (落ちた時から) 従って (強く) 生きてゆけ 眠れる 不屈の焔よ  I'll leave you ワレモノみたいな自分 もう恐れない やけど増やして 成長し続ける  Deep red heart 心壊れてもいい (層一層 高く立ち昇れる) 茨の道 焦がして進もう (欲望よ 朱赤(あか)く這い回れ) 最期まで (そっと) 揺るがぬ願い (灯火) 抱いて生きてゆく (抱いて生きよう) 憧れ (消えず) 残るなら 変われる 不屈の焔に 暴れろ 燦然と Deep red heart鈴木このみ深青結希若林充村井大・若林充舞い踊れ 灼き尽くせ 全身を包む紅蓮 熱風あげ 狂気になってしまえ 魂 叫べ セーフティーゾーン 破れ  不安へと 繋がってる 後悔を 抉り出せ (誰のせい しくじりは) 記憶呼び 端から端 書き換えろ 戒めに (付き纏う 罪悪感) 五感閉じ 逃げを打っても 燻るんだ やましさが (潔く あきらめて) どうしたって拭えないんだよ 無様な過去は (受け入れろ)  切り裂かれた 爪痕を こじあけ (みつめて) 痛みの中で 探すんだ 輝き  Deep red heart 心壊れてもいい (層一層 高く立ち昇れる) 茨の道 焦がして進もう (欲望よ 朱赤(あか)く這い回れ) 最期まで (そっと) 揺るがぬ願い (灯火) 抱いて生きてゆく (抱いて生きよう) 憧れ (消えず) 残るなら 変われる 不屈の焔に  通り名じゃ 決まらない 魂の放つ価値は 道化だとか フェイクとか 好きにしてよ 興味ない やりたいようにやるだけ  斬新さ 追い求めて 要求を 投げるのに (誰ひとり 知らないんだ) 選び取った結果 退化で 気付かない わからず屋 (万人 望む答え) 蔑ろ 怯えるのは 負のループ 時間の無駄 (泣きながら 踏ん張って) 許し乞う暇あるんなら 進化するが勝ち (歯向かえよ)  絡みついた 足枷も 燃やして (飲み込め) 灰に塗れたら 見えるんだ 未来が  Deep red heart 正義は 曖昧なカラー (都合良く 映る瞳ごとに) どうせ 損なら 思うままがいい (嗅ぎ分けろ 流行りの寝返り) 最初から (ずっと) 契約済みの (この世界) 意志があるんだろう? (落ちた時から) 従って (強く) 生きてゆけ 眠れる 不屈の焔よ  I'll leave you ワレモノみたいな自分 もう恐れない やけど増やして 成長し続ける  Deep red heart 心壊れてもいい (層一層 高く立ち昇れる) 茨の道 焦がして進もう (欲望よ 朱赤(あか)く這い回れ) 最期まで (そっと) 揺るがぬ願い (灯火) 抱いて生きてゆく (抱いて生きよう) 憧れ (消えず) 残るなら 変われる 不屈の焔に 暴れろ 燦然と Deep red heart
DAYS of DASH過ぎるだけの時間じゃ悔しい 刻まなくちゃ ここにいると心が叫ぶ瞬間 I'm dreaming  迷いながら涙を飲み込んだ 不器用だね 夢も遠回り  大空を見上げなにも言えず 胸が痛む訳 考えていた  DAYS of DASH 風を走り抜けて 君と僕の中で 何が始まったのだろう わからないけど きらきら光る太陽が照らす場所を ずっと進もう 永遠など知らないけれど  強くないよ だから前を向くんだ 焦りつつも 扉開けて飛びだしてみたい衝動  あふれ出した感情抱きしめ 怖くないよ 共にいる限り  青空に投げた熱い希望 あきらめるなんてあり得ないよ EYES to EYES 言葉いらない世界 君と僕の世界 今が始まったのだろう わかりかけてる 未来をさぐる覚悟決めた途端 もっと変わる 永遠への繋がり探したい もっと…  大空を見上げなにも言えず 胸が痛む訳 考えていた  DAYS of DASH 風を走り抜けて 君と僕の中で 何が始まったのだろう わからないけど きらきら光る太陽が照らす場所はどこに 何を始めようとしてる? I'm a dreamer もう言葉いらない世界 君と僕の世界 今が始まったのだろう わかりかけてる 未来をさぐる覚悟決めた途端 もっと変わる 永遠など知らないけれど鈴木このみ畑亜貴白戸佑輔白戸佑輔過ぎるだけの時間じゃ悔しい 刻まなくちゃ ここにいると心が叫ぶ瞬間 I'm dreaming  迷いながら涙を飲み込んだ 不器用だね 夢も遠回り  大空を見上げなにも言えず 胸が痛む訳 考えていた  DAYS of DASH 風を走り抜けて 君と僕の中で 何が始まったのだろう わからないけど きらきら光る太陽が照らす場所を ずっと進もう 永遠など知らないけれど  強くないよ だから前を向くんだ 焦りつつも 扉開けて飛びだしてみたい衝動  あふれ出した感情抱きしめ 怖くないよ 共にいる限り  青空に投げた熱い希望 あきらめるなんてあり得ないよ EYES to EYES 言葉いらない世界 君と僕の世界 今が始まったのだろう わかりかけてる 未来をさぐる覚悟決めた途端 もっと変わる 永遠への繋がり探したい もっと…  大空を見上げなにも言えず 胸が痛む訳 考えていた  DAYS of DASH 風を走り抜けて 君と僕の中で 何が始まったのだろう わからないけど きらきら光る太陽が照らす場所はどこに 何を始めようとしてる? I'm a dreamer もう言葉いらない世界 君と僕の世界 今が始まったのだろう わかりかけてる 未来をさぐる覚悟決めた途端 もっと変わる 永遠など知らないけれど
Tomorrow's best迷ったままじゃ ゴールなんてない 進めば きっと 罠ばっかで そのときは今 どっち選ぶ? どうするの? ow-wow 今日には今日 ベスト生きて 明日には明日の ベスト生きて My Life Your Life 高め狙え hey yeah!  根拠のない 品定め まともに受けて ふっとんで キラキラ揺れながら 沈む宝石 もったいない  苦しいって 泣くよりも 掻いて もがいて 浮かぶ水面 探せばいい 息が出来る場所 求め泳げ 開く波紋 心模様次第  まばたき忘れるほど Speedy さらりさらっと 去ってく世界 任せてみても あらがっても wow wow wow yeah! シャボンのように 空を映し かわるがわるに 変わりながら 一瞬を何万秒と繋ぐ hey!  止まったままじゃ Dreamもみれない なぁなぁならば なんとかなって そのときは今 どっち選ぶ? どうするの? ow-wow 今日には今日 Best生きて 明日には明日の Best生きて My Life Your Life 高め狙え hey yeah!  あぁ なんかもう ついていけない めんどくさくて 引いちゃうよ ねぇ もっとこう 楽をしよう うまく流れへ乗っかって  そんなんは ほっとけよ だって 誰だって 纏う風 色とりどり 交わって染まるも 凛と冴えるも 万華鏡は みな 操り方次第  まばたき忘れるほど Speedy さらりさらっと 去ってく世界 任せてみても あらがっても wow wow wow yeah! シャボンのように 空を映し かわるがわるに 変わりながら 一瞬を何万秒と繋ぐ hey!  不器用なりに 魂込め アイデンティティー 光らせてる よそいき顔 捨てて走るんだ wow wow wow yeah! 納得した自分じゃなきゃ 言いたいことも 叫べやしない I'm alive You're alive 信じろよ hey yeah!  いびつに見える思い出だって 未来を創るピースなんだって 疑わないから 痛みだって憶えとくんだ 足跡一つもついてない 真っ暗闇の森の中に 可能性は眠ってる yeah!  迷ったままじゃ ゴールなんてない 進めば きっと罠ばっかで そのときは今 どっち選ぶ? どうするの? ow-wow 遥かな景色 目指してる うるさい胸の鳴る方へと High riskな道 進みたい yeah!  今日には今日の ベスト出すんだ 明日には明日の ベスト出すんだ どうだ!どうだよ!どんなもんだ!って笑いたいんだ 挑戦し続けるんなら 一度きりの今を どうすんの? My Life Your Life 高め狙え hey yeah!鈴木このみ深青結希大井翔平迷ったままじゃ ゴールなんてない 進めば きっと 罠ばっかで そのときは今 どっち選ぶ? どうするの? ow-wow 今日には今日 ベスト生きて 明日には明日の ベスト生きて My Life Your Life 高め狙え hey yeah!  根拠のない 品定め まともに受けて ふっとんで キラキラ揺れながら 沈む宝石 もったいない  苦しいって 泣くよりも 掻いて もがいて 浮かぶ水面 探せばいい 息が出来る場所 求め泳げ 開く波紋 心模様次第  まばたき忘れるほど Speedy さらりさらっと 去ってく世界 任せてみても あらがっても wow wow wow yeah! シャボンのように 空を映し かわるがわるに 変わりながら 一瞬を何万秒と繋ぐ hey!  止まったままじゃ Dreamもみれない なぁなぁならば なんとかなって そのときは今 どっち選ぶ? どうするの? ow-wow 今日には今日 Best生きて 明日には明日の Best生きて My Life Your Life 高め狙え hey yeah!  あぁ なんかもう ついていけない めんどくさくて 引いちゃうよ ねぇ もっとこう 楽をしよう うまく流れへ乗っかって  そんなんは ほっとけよ だって 誰だって 纏う風 色とりどり 交わって染まるも 凛と冴えるも 万華鏡は みな 操り方次第  まばたき忘れるほど Speedy さらりさらっと 去ってく世界 任せてみても あらがっても wow wow wow yeah! シャボンのように 空を映し かわるがわるに 変わりながら 一瞬を何万秒と繋ぐ hey!  不器用なりに 魂込め アイデンティティー 光らせてる よそいき顔 捨てて走るんだ wow wow wow yeah! 納得した自分じゃなきゃ 言いたいことも 叫べやしない I'm alive You're alive 信じろよ hey yeah!  いびつに見える思い出だって 未来を創るピースなんだって 疑わないから 痛みだって憶えとくんだ 足跡一つもついてない 真っ暗闇の森の中に 可能性は眠ってる yeah!  迷ったままじゃ ゴールなんてない 進めば きっと罠ばっかで そのときは今 どっち選ぶ? どうするの? ow-wow 遥かな景色 目指してる うるさい胸の鳴る方へと High riskな道 進みたい yeah!  今日には今日の ベスト出すんだ 明日には明日の ベスト出すんだ どうだ!どうだよ!どんなもんだ!って笑いたいんだ 挑戦し続けるんなら 一度きりの今を どうすんの? My Life Your Life 高め狙え hey yeah!
Don't stop me nowDon't Stop Me Now! Oh oh oh oh Don't Let You Down! Oh oh oh oh.......  Midnight in Tokyo Lights きらめく摩天楼{雲の彼方まで} 競い合うような ヒトゴミのRunway {It's My Show Time!}  一分一秒が 毎回スリル 開くドアに 何が待ってる? 千載一遇の Chance & Miracle 誰もが狙ってる 自己ベストな状態 拓かれる あらたな モノガタリ  Don't Stop Me Now! 右へ 左へ 道を選ぶの らしくないとか 決めつけちゃ 何も起こせない 何かを変えたい 子供のままじゃ いられない アスファルト ならす音 この脚で 奏でるの 前のめり 若さゆえ お許し下さいね 神様  Midnight in Tokyo Town 信号は赤{ふと考えてみたの} 思ったようには うまくいかないね.... {I Wonder Why}  比べても 正解(こた)え なんかでない 夢も希望も オリジナルでしょ? ハプニングありきで Life is Beautiful 「なんとかなる」じゃなく 「なんとかしてやる」の これからが 本当の モノガタリ  Don't Let You Down! 流されちゃダメ 流れつくるの やると決めたの わたしだし 過去にはSay goodbye 未来にTry to dive 飛び込んでから 考える 朝もやに 晴れてゆく 胸の中 風が吹く 昨日とは 違う風が  眠らない夜が空けたら すこしだけ おとなになれた気がする 手探りで触れたこの街 明日からも よろしく御願いね  Don't Stop Me Now! 右へ 左へ 道を選ぶの らしくないとか 決めつけちゃ 何も起こせない 何かを変えたい 子供のままじゃ いたくないの 流されちゃダメ 流れに乗るの やると決めたの わたしだし 過去にはSay goodbye 未来にTrytoDive 飛び込んでから 考える 朝もやに 晴れてゆく 胸の中 風が吹く 昨日とは 違う朝 ゆっくり歩き出す Brand New My Life さぁ 明日のわたしをはじめましょ鈴木このみ坂井竜二林恵佑彦田元気Don't Stop Me Now! Oh oh oh oh Don't Let You Down! Oh oh oh oh.......  Midnight in Tokyo Lights きらめく摩天楼{雲の彼方まで} 競い合うような ヒトゴミのRunway {It's My Show Time!}  一分一秒が 毎回スリル 開くドアに 何が待ってる? 千載一遇の Chance & Miracle 誰もが狙ってる 自己ベストな状態 拓かれる あらたな モノガタリ  Don't Stop Me Now! 右へ 左へ 道を選ぶの らしくないとか 決めつけちゃ 何も起こせない 何かを変えたい 子供のままじゃ いられない アスファルト ならす音 この脚で 奏でるの 前のめり 若さゆえ お許し下さいね 神様  Midnight in Tokyo Town 信号は赤{ふと考えてみたの} 思ったようには うまくいかないね.... {I Wonder Why}  比べても 正解(こた)え なんかでない 夢も希望も オリジナルでしょ? ハプニングありきで Life is Beautiful 「なんとかなる」じゃなく 「なんとかしてやる」の これからが 本当の モノガタリ  Don't Let You Down! 流されちゃダメ 流れつくるの やると決めたの わたしだし 過去にはSay goodbye 未来にTry to dive 飛び込んでから 考える 朝もやに 晴れてゆく 胸の中 風が吹く 昨日とは 違う風が  眠らない夜が空けたら すこしだけ おとなになれた気がする 手探りで触れたこの街 明日からも よろしく御願いね  Don't Stop Me Now! 右へ 左へ 道を選ぶの らしくないとか 決めつけちゃ 何も起こせない 何かを変えたい 子供のままじゃ いたくないの 流されちゃダメ 流れに乗るの やると決めたの わたしだし 過去にはSay goodbye 未来にTrytoDive 飛び込んでから 考える 朝もやに 晴れてゆく 胸の中 風が吹く 昨日とは 違う朝 ゆっくり歩き出す Brand New My Life さぁ 明日のわたしをはじめましょ
Nice to Me CHU!!!Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!!  Lesson 1 君が求める愛のどうのこうの たぶん教科書には載ってないです  数字だけじゃ解き明かせないの Don't you think? Baby!! それじゃ始めましょう 起立!気をつけ!礼!  ありのまま歌いたい ありのまま踊りたい ありのままはしゃぎたい みんな準備はどうなの!? Yeah!!  Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 君と出逢えた この奇跡に Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 理由なんていらないでしょう? ずっと待ってた 私たちだけの物語を行こう  Lesson 2 ところで君どこから来たの? あらら ようこそようこそ はじめまして  お近づきのしるしにひとつ Are you Ready? Baby!! それじゃ叫びましょ ナイス!トゥ!ミー!チュー!(チュー!)  今日は手ぶらでいいみたい 前の日眠れなくていいみたい おやつは300円までみたい 心の旅へ出かけよう Yeah!!  Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 夢が詰まった その瞳で Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 新たな世界を覗いたら すべてがワンダーランド 高鳴りの中で地図を拡げよう  みんな調子はどうなの!? Yeah!!  Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! いま感じてる愛を全部 Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 君の歌に変えてゆきたい  (もう一回!) Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 君と出逢えた この奇跡に Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 理由なんていらないでしょう? ずっと待ってた 私たちだけの物語を行こう鈴木このみ大石昌良大石昌良奈良悠樹Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!!  Lesson 1 君が求める愛のどうのこうの たぶん教科書には載ってないです  数字だけじゃ解き明かせないの Don't you think? Baby!! それじゃ始めましょう 起立!気をつけ!礼!  ありのまま歌いたい ありのまま踊りたい ありのままはしゃぎたい みんな準備はどうなの!? Yeah!!  Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 君と出逢えた この奇跡に Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 理由なんていらないでしょう? ずっと待ってた 私たちだけの物語を行こう  Lesson 2 ところで君どこから来たの? あらら ようこそようこそ はじめまして  お近づきのしるしにひとつ Are you Ready? Baby!! それじゃ叫びましょ ナイス!トゥ!ミー!チュー!(チュー!)  今日は手ぶらでいいみたい 前の日眠れなくていいみたい おやつは300円までみたい 心の旅へ出かけよう Yeah!!  Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 夢が詰まった その瞳で Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 新たな世界を覗いたら すべてがワンダーランド 高鳴りの中で地図を拡げよう  みんな調子はどうなの!? Yeah!!  Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! いま感じてる愛を全部 Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 君の歌に変えてゆきたい  (もう一回!) Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 君と出逢えた この奇跡に Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 理由なんていらないでしょう? ずっと待ってた 私たちだけの物語を行こう
NOT PYGMALIONPYGMALION, PYGMALION 冷たい奈落の影で悔やみ続ける? さあ選びなさい  涙流しても武器に変わらない 自分を甘やかすのは簡単 言い訳は次から次へと生まれ 出たくない そこは馴れ合いの楽園だろう  信じてる世界さえ 裏側で操られる ただのPYGMALION  踊るように飛び越えれば 人が陥る罠を 見抜く瞳が新しいPOWER 次の一歩で扉が開く それとも奈落の影で悔やみ続ける? さあ選びなさい  覚悟で真実の荊に巻かれ 自分の新しい希望を探す 天からの慈悲など拒否してしまえ 真っ直ぐな夢は 道を開く筈さ  滂沱の雫よりも 身に宿す情熱で駆け出す NOT PYGMALION  歌うように騙し合って 人が争う因果を 蹴散らす心輝くSYMBOL 次の一歩で決まる運命 生きたい孤独なる決意 亡者の叫びは 嗚呼聞きたくない  PYGMALION, PYGMALION 人が争う因果を 蹴散らす心輝くSYMBOL PYGMALION, PYGMALION 人が陥る罠を 見抜く瞳が新しいPOWER 次の一歩で扉が開く それとも奈落の影で悔やみ続ける? さあ選びなさい鈴木このみ畑亜貴奥井康介奥井康介PYGMALION, PYGMALION 冷たい奈落の影で悔やみ続ける? さあ選びなさい  涙流しても武器に変わらない 自分を甘やかすのは簡単 言い訳は次から次へと生まれ 出たくない そこは馴れ合いの楽園だろう  信じてる世界さえ 裏側で操られる ただのPYGMALION  踊るように飛び越えれば 人が陥る罠を 見抜く瞳が新しいPOWER 次の一歩で扉が開く それとも奈落の影で悔やみ続ける? さあ選びなさい  覚悟で真実の荊に巻かれ 自分の新しい希望を探す 天からの慈悲など拒否してしまえ 真っ直ぐな夢は 道を開く筈さ  滂沱の雫よりも 身に宿す情熱で駆け出す NOT PYGMALION  歌うように騙し合って 人が争う因果を 蹴散らす心輝くSYMBOL 次の一歩で決まる運命 生きたい孤独なる決意 亡者の叫びは 嗚呼聞きたくない  PYGMALION, PYGMALION 人が争う因果を 蹴散らす心輝くSYMBOL PYGMALION, PYGMALION 人が陥る罠を 見抜く瞳が新しいPOWER 次の一歩で扉が開く それとも奈落の影で悔やみ続ける? さあ選びなさい
白花眠れや眠れ 祈りを捧げて  命が落ちた 白砂の跡に咲く花 通り過ぎては また続いてく わだち  追憶の香り 伝わる熱は その先には持っていけない それでも 残してきた言葉だけは確か  悲しみの中で詞(うた)は響くだろう 何もかも失くしても そこにあるもの 忘れ去られた花は命を賭して 白砂のなかに沈むだけ  時は全てを 飲み込んで消えていくだけ 誰かが繋ぎ また続いてく わだち  温かな光 瞬く音は その先ではきっと潰える それでも 託してきた思いだけは確か  悲しみの中で詞(うた)は響くだろう 何もかも壊されて 灯る蛍火 砂原の果てに救いなどなくても それでいい ただ生きるだけ  悲しみの中で詞(うた)は響くだろう 何もかも失くしても そこにあるもの 忘れ去られた種は茨となりて 立ち上がれ 獣道を行け  眠れや眠れ 祈りを捧げて  眠れや眠れ 果てなき時代で鈴木このみkoshi北川勝利eba眠れや眠れ 祈りを捧げて  命が落ちた 白砂の跡に咲く花 通り過ぎては また続いてく わだち  追憶の香り 伝わる熱は その先には持っていけない それでも 残してきた言葉だけは確か  悲しみの中で詞(うた)は響くだろう 何もかも失くしても そこにあるもの 忘れ去られた花は命を賭して 白砂のなかに沈むだけ  時は全てを 飲み込んで消えていくだけ 誰かが繋ぎ また続いてく わだち  温かな光 瞬く音は その先ではきっと潰える それでも 託してきた思いだけは確か  悲しみの中で詞(うた)は響くだろう 何もかも壊されて 灯る蛍火 砂原の果てに救いなどなくても それでいい ただ生きるだけ  悲しみの中で詞(うた)は響くだろう 何もかも失くしても そこにあるもの 忘れ去られた種は茨となりて 立ち上がれ 獣道を行け  眠れや眠れ 祈りを捧げて  眠れや眠れ 果てなき時代で
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
HakkaRest in peace, eternal sleep, Still praying in the sand of dreams  Flowers blossom in the sand, where somebody passed away long ago And the road passes them by, still continuing along, wandering  The scent of reminiscence, the warmth that comes across Nothing can be taken with you when it's your time But even so, The words that you left behind are unmistakable  Your song will live on in the sorrow left behind when you are gone When the day has come, after all is done, only one thing will remain If somebody else could be saved then they will wager their own life Lonely flowers, sink into the sand of dreams  Time passes like a wave, swallowing everything no matter who does what Still the road is kept alive, as somebody passes by, wandering  Somebody's silent heartbeat, the warm light, the blinking sound Nothing you have will go with you when you die but even so, The only certain thing is the wish you entrusted  Your song will live on in the sorrow left behind when you are gone When everything is broken, something kindles inside They don't care if there is no salvation at the end of the road Just keeping on, living in the sand of dreams  Your song will live on in the sorrow left behind when you are gone When the day has come, after all is done, only one thing will remain The forgotten seed sown long ago is now a thorny flower Off the beaten path, stand up in the sand of dreams  Rest in peace, eternal sleep Still praying in the sand of dreams  Rest in peace, eternal sleep Still praying ‘til the end of time鈴木このみkoshi北川勝利ebaRest in peace, eternal sleep, Still praying in the sand of dreams  Flowers blossom in the sand, where somebody passed away long ago And the road passes them by, still continuing along, wandering  The scent of reminiscence, the warmth that comes across Nothing can be taken with you when it's your time But even so, The words that you left behind are unmistakable  Your song will live on in the sorrow left behind when you are gone When the day has come, after all is done, only one thing will remain If somebody else could be saved then they will wager their own life Lonely flowers, sink into the sand of dreams  Time passes like a wave, swallowing everything no matter who does what Still the road is kept alive, as somebody passes by, wandering  Somebody's silent heartbeat, the warm light, the blinking sound Nothing you have will go with you when you die but even so, The only certain thing is the wish you entrusted  Your song will live on in the sorrow left behind when you are gone When everything is broken, something kindles inside They don't care if there is no salvation at the end of the road Just keeping on, living in the sand of dreams  Your song will live on in the sorrow left behind when you are gone When the day has come, after all is done, only one thing will remain The forgotten seed sown long ago is now a thorny flower Off the beaten path, stand up in the sand of dreams  Rest in peace, eternal sleep Still praying in the sand of dreams  Rest in peace, eternal sleep Still praying ‘til the end of time
Humming Flight!なんなんなんだか気分が ああ気分がいい日だね 理由は考えなくても 元気いっぱい Humming flight なんなんなんでも愉快に ああ愉快に変えたいな 自分の見方次第で Happy signal  なんなんなんだか気分が ああ気分がいい日には 会いたくなってくるから 飛んじゃいたいな Humming road なんなんなんでも愉快に ああ愉快に変えながら 毎日一緒なら最高 Happy sunny day  らんらんらん心から ああメロディー湧いてきた 忘れないって何度も くりかえす Humming heart らんらんらん止まらないね ああ声で届けよう 広い世界のどこでも 会いに行くよ 会いに行くよ  もっと大きな夢を見ようよ 叶ったらみんなで踊ろうよ もっと大きな夢を見ようよ 叶ったらみんなで踊ろうよ  らんらんらん心から ああメロディー湧いてきた 忘れないって何度も くりかえす Humming heart らんらんらん止まらないね ああ声で届けよう 広い世界のどこでも 会いに行くよ  ずっと大きな夢を見ようよ 楽しいこの時終わらせない ずっと大きな夢を見ようよ 楽しいこの時終わらせない  Humming flight, Humming heart I never never give up! 歌えばきっと大丈夫だから、ね!  もっと大きな夢を見ようよ 叶ったらみんなで踊ろうよ もっと大きな夢を見ようよ 叶ったらみんなで踊ろうよ  ずっと大きな夢を見ようよ 楽しいこの時終わらせない ずっと大きな夢を見ようよ 楽しいこの時終わらせない  らんらんらん Ah humming flight らんらんらん Ah humming heart らんらんらん Ah humming flight らんらんらん Ah humming heart鈴木このみ畑亜貴鈴木このみ立山秋航なんなんなんだか気分が ああ気分がいい日だね 理由は考えなくても 元気いっぱい Humming flight なんなんなんでも愉快に ああ愉快に変えたいな 自分の見方次第で Happy signal  なんなんなんだか気分が ああ気分がいい日には 会いたくなってくるから 飛んじゃいたいな Humming road なんなんなんでも愉快に ああ愉快に変えながら 毎日一緒なら最高 Happy sunny day  らんらんらん心から ああメロディー湧いてきた 忘れないって何度も くりかえす Humming heart らんらんらん止まらないね ああ声で届けよう 広い世界のどこでも 会いに行くよ 会いに行くよ  もっと大きな夢を見ようよ 叶ったらみんなで踊ろうよ もっと大きな夢を見ようよ 叶ったらみんなで踊ろうよ  らんらんらん心から ああメロディー湧いてきた 忘れないって何度も くりかえす Humming heart らんらんらん止まらないね ああ声で届けよう 広い世界のどこでも 会いに行くよ  ずっと大きな夢を見ようよ 楽しいこの時終わらせない ずっと大きな夢を見ようよ 楽しいこの時終わらせない  Humming flight, Humming heart I never never give up! 歌えばきっと大丈夫だから、ね!  もっと大きな夢を見ようよ 叶ったらみんなで踊ろうよ もっと大きな夢を見ようよ 叶ったらみんなで踊ろうよ  ずっと大きな夢を見ようよ 楽しいこの時終わらせない ずっと大きな夢を見ようよ 楽しいこの時終わらせない  らんらんらん Ah humming flight らんらんらん Ah humming heart らんらんらん Ah humming flight らんらんらん Ah humming heart
HELLO瞬きしてる間に 奪ってあげるから もう離さないで  夢捨てるくらいなら 死ぬのと同じだって アイツも言ってた  目眩くる Round & round 息つく暇もなく Ups & downs ありきたりなフレーズで 演じちゃう 気づけばもう 目の前が Stage いつの間に Game 始まっていた What do you say?  Hello 聞かせてよ Hello 聞こえてるの 気になってるなら 今すぐ この手を引いて Hello 賭けてみない? Hello 開けてみない? 着いて来たいなら Bring me on the stage right now  Slay it girl No hesitate Bring it on Just elevate  光の中で 狂おしく舞い上がれ 時さえ忘れ  自問自答ばかり Round & round メンタルは激しく Ups & downs どこまで挑んだらゴールなん? 今更誰かの Approval なんて 必要ないよ 大人でしょ What do you say?  Don't you worry Boy, get started Let's be honest (I'll be your FLASH)  Hello 聞かせてよ Hello 聞こえてるの 気になってるなら 今すぐ この手を引いて Hello 賭けてみない? Hello 開けてみない? 着いて来たいなら Bring me on the stage right now鈴木このみKanata OkajimaKanata Okajima・TejeTeje瞬きしてる間に 奪ってあげるから もう離さないで  夢捨てるくらいなら 死ぬのと同じだって アイツも言ってた  目眩くる Round & round 息つく暇もなく Ups & downs ありきたりなフレーズで 演じちゃう 気づけばもう 目の前が Stage いつの間に Game 始まっていた What do you say?  Hello 聞かせてよ Hello 聞こえてるの 気になってるなら 今すぐ この手を引いて Hello 賭けてみない? Hello 開けてみない? 着いて来たいなら Bring me on the stage right now  Slay it girl No hesitate Bring it on Just elevate  光の中で 狂おしく舞い上がれ 時さえ忘れ  自問自答ばかり Round & round メンタルは激しく Ups & downs どこまで挑んだらゴールなん? 今更誰かの Approval なんて 必要ないよ 大人でしょ What do you say?  Don't you worry Boy, get started Let's be honest (I'll be your FLASH)  Hello 聞かせてよ Hello 聞こえてるの 気になってるなら 今すぐ この手を引いて Hello 賭けてみない? Hello 開けてみない? 着いて来たいなら Bring me on the stage right now
Bursty Greedy Spider響くサイレン My name is "Tiny Spider" 目を覚ます生存本能(カルマ) 行き当たってバタっても 止まれやしない 闇雲 Go Ahead  ときに偶然は 運命装う 善悪 交差するジオラマの街で 迷宮じゃ悪夢も日常茶飯事 普遍性などクソ食らえですね  使い古された正攻法 人間以上 寝言以下 そんなに人生 上手く出来てませんので  立ち向かえ Drive me この手で切り拓く Brave me 「最強 御免あそばせ」  Bursty Greedy Spider 風を切って跳べ 予測不能の Big New Wave まだまだ終われない 今 最高速度で闇を駆けろ 一度しかない人生さ 真っ直ぐに走り続けて 心に絡まった糸が解けたら 飛び込め、激動のNext Stage  敗北と挫折の末に 板に付いた逃げ腰に辟易 流れ流され 行き着いた"今"  迎え撃て Drive me 想定外のトラブルも Brave me 「のるかそるか 御覧あれ」  Bursty Greedy Spider 虹彩放て 手加減は無い Big New Wave ここからが本番さ さあ 電光石火で光目指せ 二度とは来ない今日の日だ 居場所(生存)を賭けた突破口 手繰り寄せて  此処じゃ 楽しむのがルールよ 嗚呼!足りないよ 刺激をもっと頂戴  波乱の数だけ 強くなれたの いくよ 「最強 御免あそばせ」  Bursty Greedy Spider 風を切って跳べ 予測不能の Big New Wave 運命は自分次第 今 最高出力で未来照らせ 一度しかない人生さ 真っ直ぐに走り続けよう 心に絡まった糸が解けたら 飛び込め、激動のNext Stage  響くサイレン My name is "Tiny Spider"鈴木このみ草野華余子草野華余子岸田・草野華余子響くサイレン My name is "Tiny Spider" 目を覚ます生存本能(カルマ) 行き当たってバタっても 止まれやしない 闇雲 Go Ahead  ときに偶然は 運命装う 善悪 交差するジオラマの街で 迷宮じゃ悪夢も日常茶飯事 普遍性などクソ食らえですね  使い古された正攻法 人間以上 寝言以下 そんなに人生 上手く出来てませんので  立ち向かえ Drive me この手で切り拓く Brave me 「最強 御免あそばせ」  Bursty Greedy Spider 風を切って跳べ 予測不能の Big New Wave まだまだ終われない 今 最高速度で闇を駆けろ 一度しかない人生さ 真っ直ぐに走り続けて 心に絡まった糸が解けたら 飛び込め、激動のNext Stage  敗北と挫折の末に 板に付いた逃げ腰に辟易 流れ流され 行き着いた"今"  迎え撃て Drive me 想定外のトラブルも Brave me 「のるかそるか 御覧あれ」  Bursty Greedy Spider 虹彩放て 手加減は無い Big New Wave ここからが本番さ さあ 電光石火で光目指せ 二度とは来ない今日の日だ 居場所(生存)を賭けた突破口 手繰り寄せて  此処じゃ 楽しむのがルールよ 嗚呼!足りないよ 刺激をもっと頂戴  波乱の数だけ 強くなれたの いくよ 「最強 御免あそばせ」  Bursty Greedy Spider 風を切って跳べ 予測不能の Big New Wave 運命は自分次第 今 最高出力で未来照らせ 一度しかない人生さ 真っ直ぐに走り続けよう 心に絡まった糸が解けたら 飛び込め、激動のNext Stage  響くサイレン My name is "Tiny Spider"
Hikari no MetamorphosisIt's not just a fantasy Oh don't you hear my voice? (Wake up your soul)  We've been waiting for a long time Now is the time to stand up tall  The wind blows through the trees Strong like my desire Still I dream of the place that we can shine bright and smile  It's so hard to find someone to believe in Sometimes life takes our dream and it flies So we can't catch up to them But I'll be there for you  We can change the world if we let go of our fears and distrust Don't be afraid all life's mistakes don't mean a thing  Dreams are meant to be realized No matter what they say We'll make it work So take a chance right now Never ever will our story end Never ever will our precious love end鈴木このみMinnie P.白戸佑輔白戸佑輔It's not just a fantasy Oh don't you hear my voice? (Wake up your soul)  We've been waiting for a long time Now is the time to stand up tall  The wind blows through the trees Strong like my desire Still I dream of the place that we can shine bright and smile  It's so hard to find someone to believe in Sometimes life takes our dream and it flies So we can't catch up to them But I'll be there for you  We can change the world if we let go of our fears and distrust Don't be afraid all life's mistakes don't mean a thing  Dreams are meant to be realized No matter what they say We'll make it work So take a chance right now Never ever will our story end Never ever will our precious love end
真聖輝のメタモルフォシス信じない? 信じれば動く筈でしょう(目覚めなさい) 胸に真の聖なる輝きが宿り 迷う私よ怯えないでと 目と目の中 お互い待ってたね  触れてみたいけど消えそうな 切ない(儚い)夢は 明日の意味をいま描いてる  愛で変われ 弱さを脱ぎ捨てた 私たちの真実が見えたら 愛で変われ 闇など越えて征け 脆い脆い脆い 人の意志 でも強い強い 人の希望 わかってた…始まりの旋律(フレーズ)  知ってた? 知ったなら届く筈でしょう(追いかけなさい) それは勇気の鼓動 輝きを求め 臆さない私が招いてるから 手と手繋いで 生まれる運命の輪(リング)  揺れるこころたち受けとめて 優しい(激しい)夢よ 明日はさらに遠く飛べるんだね  声は永遠(とわ)に 願いを支えると 私たちは信じて紡いでく 声は永遠(とわ)に 情熱を与えるだろう 早く早く早く ここに来て ただ強い強いだけじゃ違う わかったよ…真聖輝(ひかり)への道(ロード)  触れてみたいけど消えそうな 切ない(儚い)夢は 明日の意味をいま描いてる  愛で変われ 弱さを脱ぎ捨てた 私たちの真実が見えたら 愛で変われ 闇など越えて征け 脆い脆い脆い 人の意志 でも強い強い 人の希望 わかってたんだね 始まりだよと 声は永遠(とわ)に 願いを支えると 私たちは信じて紡いでる 声は永遠(とわ)に 情熱を与えるだろう 早く早く早く ここに来て ただ強い強いだけじゃ違う わかったよ…真聖輝(ひかり)への道(ロード)鈴木このみ畑亜貴白戸佑輔白戸佑輔信じない? 信じれば動く筈でしょう(目覚めなさい) 胸に真の聖なる輝きが宿り 迷う私よ怯えないでと 目と目の中 お互い待ってたね  触れてみたいけど消えそうな 切ない(儚い)夢は 明日の意味をいま描いてる  愛で変われ 弱さを脱ぎ捨てた 私たちの真実が見えたら 愛で変われ 闇など越えて征け 脆い脆い脆い 人の意志 でも強い強い 人の希望 わかってた…始まりの旋律(フレーズ)  知ってた? 知ったなら届く筈でしょう(追いかけなさい) それは勇気の鼓動 輝きを求め 臆さない私が招いてるから 手と手繋いで 生まれる運命の輪(リング)  揺れるこころたち受けとめて 優しい(激しい)夢よ 明日はさらに遠く飛べるんだね  声は永遠(とわ)に 願いを支えると 私たちは信じて紡いでく 声は永遠(とわ)に 情熱を与えるだろう 早く早く早く ここに来て ただ強い強いだけじゃ違う わかったよ…真聖輝(ひかり)への道(ロード)  触れてみたいけど消えそうな 切ない(儚い)夢は 明日の意味をいま描いてる  愛で変われ 弱さを脱ぎ捨てた 私たちの真実が見えたら 愛で変われ 闇など越えて征け 脆い脆い脆い 人の意志 でも強い強い 人の希望 わかってたんだね 始まりだよと 声は永遠(とわ)に 願いを支えると 私たちは信じて紡いでる 声は永遠(とわ)に 情熱を与えるだろう 早く早く早く ここに来て ただ強い強いだけじゃ違う わかったよ…真聖輝(ひかり)への道(ロード)
東のシンドバッド朝焼けに起こされおはようを告げた あまりにも当たり前過ぎたんだ  地平線の彼方に夕日が沈み 今日が終わる これが幸せだと  失って初めて気づいた 本当に大事なこと それなら取り戻せば良いんだから  凄惨な世界に輝くのは流れ星じゃなくて 君自身だ 太陽のように  東のシンドバッド 明日を掴め 夜はもうたくさんだ 守る者も戻る場所も君にはもうあるから  夢追うカラスが飛び立った 空を飛べるような翼が無くても 僕らにはこの足があるんだ そうだろ?  誰かが呼んでいる様な気がしてさ 坂道に向かって走った  小さな鼓動は風に乗って海のその先へ 広大な世界へ  平凡じゃないんだ 努力は?なんて吐かないから 真っ直ぐ顔を上げて進めばいい  もしも挫けそうになった時は 格好悪くたって 前のめりで転がればいい  東のシンドバッド 明日に叫べ 声が枯れるくらい 残す物も向かう場所も君にはもうあるから  遠退くカラスのその背中 泥に塗れたって食らいついてやれ 僕らにはまだ夢があるんだ 信じて  ふと気づけば笑ってた 僕の傍で 見渡したらたくさんの仲間が居た  もしもこれが奇跡でも構わないよ また出会える そう信じてる 生まれ変わっても  凄惨な世界に輝くのは流れ星じゃなくて 僕らなんだ 太陽のように  一羽のカラスが見た景色 変わらない日常 愛するべき宝物は疾っくに持ってたんだ  集え冒険者よ 手を挙げろ 夜はもうたくさんだ 守る者も戻る場所も君にはもうあるから  東のシンドバッド 明日を掴め 空を飛べるような奇跡が無くても 僕らにはこの足があるんだ そうだろ?鈴木このみANCHOR(Nizista)ANCHOR(Nizista)ANCHOR朝焼けに起こされおはようを告げた あまりにも当たり前過ぎたんだ  地平線の彼方に夕日が沈み 今日が終わる これが幸せだと  失って初めて気づいた 本当に大事なこと それなら取り戻せば良いんだから  凄惨な世界に輝くのは流れ星じゃなくて 君自身だ 太陽のように  東のシンドバッド 明日を掴め 夜はもうたくさんだ 守る者も戻る場所も君にはもうあるから  夢追うカラスが飛び立った 空を飛べるような翼が無くても 僕らにはこの足があるんだ そうだろ?  誰かが呼んでいる様な気がしてさ 坂道に向かって走った  小さな鼓動は風に乗って海のその先へ 広大な世界へ  平凡じゃないんだ 努力は?なんて吐かないから 真っ直ぐ顔を上げて進めばいい  もしも挫けそうになった時は 格好悪くたって 前のめりで転がればいい  東のシンドバッド 明日に叫べ 声が枯れるくらい 残す物も向かう場所も君にはもうあるから  遠退くカラスのその背中 泥に塗れたって食らいついてやれ 僕らにはまだ夢があるんだ 信じて  ふと気づけば笑ってた 僕の傍で 見渡したらたくさんの仲間が居た  もしもこれが奇跡でも構わないよ また出会える そう信じてる 生まれ変わっても  凄惨な世界に輝くのは流れ星じゃなくて 僕らなんだ 太陽のように  一羽のカラスが見た景色 変わらない日常 愛するべき宝物は疾っくに持ってたんだ  集え冒険者よ 手を挙げろ 夜はもうたくさんだ 守る者も戻る場所も君にはもうあるから  東のシンドバッド 明日を掴め 空を飛べるような奇跡が無くても 僕らにはこの足があるんだ そうだろ?
Before too long最初に掴んだことは何? 好きだという単純な気持ちかな 夢へ向かって走るほど 共有してた感覚はズレて  まるで代償って言葉がわかってない 幼なかった 本気と遊びの曖昧なライン スキップで踏み越えた 憧れへ飛び込んだんだ 楽しい想像しながら  離れていく影見送って オーロラ色の水浴びて どこでも光るように 浮いたりしないようにしたね 変色しないままの胸 抱えて 君は進むんだ 未来でも歌ってる おいで さぁ おいでよ  ふと安らぎに戻る度 仲間はしっかり生きていて  ありふれた時間捨てたのは ずっとさみしいけど 引き返さない覚悟決めたら 大人になれるはず 掛け値なしの幸せ 知るまで信じてて  残ってゆくものだけじゃない 消えてゆくものも多いから メカニカルな身体でも 操りきれはしない 未熟さを咲かせては散って また咲かせて伸びてゆく そして傷だらけ 私になったんだ 後悔はないよ  おいでよ おいでよ ゆっくりおいで おいでよ おいでよ めいっぱい転がって 鳴らせ 今の声を  オーロラの君はいつしか 水を洗い流していく どこでも光ってみたい 自分の放つパワーで はじまりのままの心 抱え 支えられながら 未来でも歌ってる おいで さぁ おいでよ  おいで さぁ おいでよ 未来まで鈴木このみ深青結希奈良悠樹奈良悠樹最初に掴んだことは何? 好きだという単純な気持ちかな 夢へ向かって走るほど 共有してた感覚はズレて  まるで代償って言葉がわかってない 幼なかった 本気と遊びの曖昧なライン スキップで踏み越えた 憧れへ飛び込んだんだ 楽しい想像しながら  離れていく影見送って オーロラ色の水浴びて どこでも光るように 浮いたりしないようにしたね 変色しないままの胸 抱えて 君は進むんだ 未来でも歌ってる おいで さぁ おいでよ  ふと安らぎに戻る度 仲間はしっかり生きていて  ありふれた時間捨てたのは ずっとさみしいけど 引き返さない覚悟決めたら 大人になれるはず 掛け値なしの幸せ 知るまで信じてて  残ってゆくものだけじゃない 消えてゆくものも多いから メカニカルな身体でも 操りきれはしない 未熟さを咲かせては散って また咲かせて伸びてゆく そして傷だらけ 私になったんだ 後悔はないよ  おいでよ おいでよ ゆっくりおいで おいでよ おいでよ めいっぱい転がって 鳴らせ 今の声を  オーロラの君はいつしか 水を洗い流していく どこでも光ってみたい 自分の放つパワーで はじまりのままの心 抱え 支えられながら 未来でも歌ってる おいで さぁ おいでよ  おいで さぁ おいでよ 未来まで
BE THE ONEふたつの 生命(いのち)たちは まだ ひとつの運命(さだめ)を 知らぬまま 大河をめざすかのように 時空(とき)の川を流れる  夢の中で ボクを呼ぶ声 胸の奥深く 扉は開く  導(みちび)け 導(みちび)け 魂(たましい)よ あなたへと 奇跡と 奇跡で 世界を救うのさ 誰かの書いた シナリオじゃ ボクたちらしさ描けない 心のコンパスは まっすぐ示している 未来を We are the one...  愛から 始まった旅路は ボクらの運命(さだめ)を映し出す あるべき姿に帰ろう 二人はひとつになる  闇の果てに 光があると 信じることだけで 未来は開く  守りたい 守りたい 魂(たましい)の あるままに 強さも 弱さも 全てを受け止めて 別れがくれた このキズナ 諦めたりしないから 何度も立ち上がる たとえ傷ついたとしたって We are the one...  どんなに どんなに 離れてたとしても わかるよ わかるよ 生まれた場所だから  導(みちび)け 導(みちび)け 魂(たましい)よ あなたへと 奇跡と 奇跡で 世界を救うのさ 誰かの書いた シナリオじゃ ボクたちらしさ描けない 心のコンパスは まっすぐ示している 未来を We are the one...鈴木このみ坂井竜二谷本貴義谷本貴義ふたつの 生命(いのち)たちは まだ ひとつの運命(さだめ)を 知らぬまま 大河をめざすかのように 時空(とき)の川を流れる  夢の中で ボクを呼ぶ声 胸の奥深く 扉は開く  導(みちび)け 導(みちび)け 魂(たましい)よ あなたへと 奇跡と 奇跡で 世界を救うのさ 誰かの書いた シナリオじゃ ボクたちらしさ描けない 心のコンパスは まっすぐ示している 未来を We are the one...  愛から 始まった旅路は ボクらの運命(さだめ)を映し出す あるべき姿に帰ろう 二人はひとつになる  闇の果てに 光があると 信じることだけで 未来は開く  守りたい 守りたい 魂(たましい)の あるままに 強さも 弱さも 全てを受け止めて 別れがくれた このキズナ 諦めたりしないから 何度も立ち上がる たとえ傷ついたとしたって We are the one...  どんなに どんなに 離れてたとしても わかるよ わかるよ 生まれた場所だから  導(みちび)け 導(みちび)け 魂(たましい)よ あなたへと 奇跡と 奇跡で 世界を救うのさ 誰かの書いた シナリオじゃ ボクたちらしさ描けない 心のコンパスは まっすぐ示している 未来を We are the one...
Beat your HeartWhen I was a kid, in a crazy dream I was gazin' up to the Promised Land 僕らのユメの形 ザワメキ出す Heart! Beat!  Come on let's go to that place I just can't stop anymore 飛びだせ 仄暗(ほのぐら)い空 fly into the light  信じたいこの世界に生まれたことが幸せってこと 新時代へ続く扉を開けるんだ wow wow oh oh oh.  なぁ、わかってるんだろう? 僕らはいつだって傷だらけで 悲しみのルーツ断ち切って 怖くないよ いつでも傍に感じるから だから もっと もっと 熱い 力が心満たしてく  1, 2, 3, 4, 5 Wake! Up! Your! Heart! Beat!  Blaze(ブレず)に生きていくんだ ドキドキ感じて Burning! Brave and boiling heart 絆を示せ (High!!) Blaze(ブレず)に生きていくんだ ドキドキ感じて Burning! Over Boost!  This is a real deal! No more liars Ignition's ON, my heart is on Fire Fire Fire My blood will burn on ah fight on!  When a sky is dark, I forget to give But you came with me, I remembered it 僕らのアイの形 重なり出す Heart! Beat!  When your day is gray, I will be a flame Sparkle up, gonna start again 駆け出せ 遥か彼方へ Rise up to the sky  感受性 繊細な胸に刻まれた拒絶 恐怖 全否定の壁に諦めたくないよ wow wow oh oh oh  そう、守らなくちゃ 君のためになら この身体で 乱れ舞うノーツぶつけて 確かな鼓動 心の奥 響いたから 前に もっともっと 強く 一度しかない人生を  Nothing's in my way Turn! On! Your! Heart! Beat!  迷わず 突き抜けるんだ アクセル 踏み抜き Going! Bangin', knockin' heart 魂よ沸(たぎ)れ 迷わず 突き抜けるんだ アクセル 踏み抜き Going! No stoppin!  This is a battle jungle! Buckle your belt Are you ready now? We're gonna fight it Do it! Do it! Do it! This blood will lead me Ah beat it!  なあ、わかってるんだろう? 僕らはいつだって挑戦をして 限界のルーフ振り切って 怖くないよ いつでも傍に感じるから だから もっともっと もっともっと 熱い 力が心満たしてく  1, 2, 3, 4, 5 Wake! up! Your! Heat! Beat!  Blaze(ブレず)に生きていくんだ ドキドキ感じて Burning! Brave and boiling heart 絆を示せ (High!!) Blaze(ブレず)に生きていくんだ ドキドキ感じて Burning! Over Boost!  This is a real deal! No more liars Ignition's ON, my heart is on Fire Fire Fire My blood will burn on ah fight on!鈴木このみ松浦勇気・AIJ松浦勇気宮崎誠When I was a kid, in a crazy dream I was gazin' up to the Promised Land 僕らのユメの形 ザワメキ出す Heart! Beat!  Come on let's go to that place I just can't stop anymore 飛びだせ 仄暗(ほのぐら)い空 fly into the light  信じたいこの世界に生まれたことが幸せってこと 新時代へ続く扉を開けるんだ wow wow oh oh oh.  なぁ、わかってるんだろう? 僕らはいつだって傷だらけで 悲しみのルーツ断ち切って 怖くないよ いつでも傍に感じるから だから もっと もっと 熱い 力が心満たしてく  1, 2, 3, 4, 5 Wake! Up! Your! Heart! Beat!  Blaze(ブレず)に生きていくんだ ドキドキ感じて Burning! Brave and boiling heart 絆を示せ (High!!) Blaze(ブレず)に生きていくんだ ドキドキ感じて Burning! Over Boost!  This is a real deal! No more liars Ignition's ON, my heart is on Fire Fire Fire My blood will burn on ah fight on!  When a sky is dark, I forget to give But you came with me, I remembered it 僕らのアイの形 重なり出す Heart! Beat!  When your day is gray, I will be a flame Sparkle up, gonna start again 駆け出せ 遥か彼方へ Rise up to the sky  感受性 繊細な胸に刻まれた拒絶 恐怖 全否定の壁に諦めたくないよ wow wow oh oh oh  そう、守らなくちゃ 君のためになら この身体で 乱れ舞うノーツぶつけて 確かな鼓動 心の奥 響いたから 前に もっともっと 強く 一度しかない人生を  Nothing's in my way Turn! On! Your! Heart! Beat!  迷わず 突き抜けるんだ アクセル 踏み抜き Going! Bangin', knockin' heart 魂よ沸(たぎ)れ 迷わず 突き抜けるんだ アクセル 踏み抜き Going! No stoppin!  This is a battle jungle! Buckle your belt Are you ready now? We're gonna fight it Do it! Do it! Do it! This blood will lead me Ah beat it!  なあ、わかってるんだろう? 僕らはいつだって挑戦をして 限界のルーフ振り切って 怖くないよ いつでも傍に感じるから だから もっともっと もっともっと 熱い 力が心満たしてく  1, 2, 3, 4, 5 Wake! up! Your! Heat! Beat!  Blaze(ブレず)に生きていくんだ ドキドキ感じて Burning! Brave and boiling heart 絆を示せ (High!!) Blaze(ブレず)に生きていくんだ ドキドキ感じて Burning! Over Boost!  This is a real deal! No more liars Ignition's ON, my heart is on Fire Fire Fire My blood will burn on ah fight on!
p.u.p.a.焦燥…限界を何度knockする? ギリギリまでは行ったって またかすめるだけのOne Touch  いざって時ほどにくたらしいほど 我が身かわいくなるんだよ あと一歩なのに現状維持 全部、全部捨てたっていいって、覚悟したのに まだ…  何にだって なれるんだって 信じてた? 逃げていた? どこにだって 行けるんだって 妄想(ゆめ)を見て 夜が今日も 明けていた  このまま…? (漂流、置きざりのブーツ、遠い国からの絵はがき) 違うんだ… (流星、にじむポラロイド、目覚めるサナギ) 今はTo be continued  懲りずにまたぶつかっても もうとっくに慣れてるNo cry  誰にも頼らず弱さも見せずに きびしさをちからに変えて きっとそうして強くなった 生まれ変わるためには、必要なことだったんだ でも…  いつの間に 大切に してたもの 失くしてた? やさしさだって 甘えだって あっけなく 忘れちゃえば いいかな…  ほんとうに (正解、夜道の公園、使い道をなくすライト) いいのかな…? (快晴、幻のダンス、喜びの鳥) 今もTo be continued  迷った日の その意味を 今もまだ 知らぬまま どこにだって 行けるんだって 妄想(ゆめ)を見て 夜が今日も 明けていた  このまま…? (漂流、置きざりのブーツ、遠い国からの絵はがき) 違うんだ… (流星、にじむポラロイド、目覚めるサナギ) 今はTo be continued  もうきっと無理だって、途方に暮れて立ち止まる でもその瞬間、夜でも朝でもない空が見えたんだ さあ今、その羽を開け  (再生、光る窓辺、地平線を越えて行く道) (新生、中古のカバン、まぶしい世界)鈴木このみhotaru白戸佑輔白戸佑輔焦燥…限界を何度knockする? ギリギリまでは行ったって またかすめるだけのOne Touch  いざって時ほどにくたらしいほど 我が身かわいくなるんだよ あと一歩なのに現状維持 全部、全部捨てたっていいって、覚悟したのに まだ…  何にだって なれるんだって 信じてた? 逃げていた? どこにだって 行けるんだって 妄想(ゆめ)を見て 夜が今日も 明けていた  このまま…? (漂流、置きざりのブーツ、遠い国からの絵はがき) 違うんだ… (流星、にじむポラロイド、目覚めるサナギ) 今はTo be continued  懲りずにまたぶつかっても もうとっくに慣れてるNo cry  誰にも頼らず弱さも見せずに きびしさをちからに変えて きっとそうして強くなった 生まれ変わるためには、必要なことだったんだ でも…  いつの間に 大切に してたもの 失くしてた? やさしさだって 甘えだって あっけなく 忘れちゃえば いいかな…  ほんとうに (正解、夜道の公園、使い道をなくすライト) いいのかな…? (快晴、幻のダンス、喜びの鳥) 今もTo be continued  迷った日の その意味を 今もまだ 知らぬまま どこにだって 行けるんだって 妄想(ゆめ)を見て 夜が今日も 明けていた  このまま…? (漂流、置きざりのブーツ、遠い国からの絵はがき) 違うんだ… (流星、にじむポラロイド、目覚めるサナギ) 今はTo be continued  もうきっと無理だって、途方に暮れて立ち止まる でもその瞬間、夜でも朝でもない空が見えたんだ さあ今、その羽を開け  (再生、光る窓辺、地平線を越えて行く道) (新生、中古のカバン、まぶしい世界)
Fly to the stars暗い夜の中で 輝いた星たち 一番光る君に 願いを込めて  魔法のように この願い叶うかな そんな風に 夢見た 夜にキセキが Dreams Come True  Fly to the stars いつか 遥か彼方の星を目指してく この胸の星だって ほら かすかに輝いてる Fly to the stars きっと シンクロしてく幾億光年 君が勇気くれるから 今 強く飛びたとう Fly to the stars  冷たい風に吹かれ 進めなくなった日も 変わらず光る星が 明日の希望  おとぎ話のような夢だ、って笑うかな でも 誰にも負けない強さ信じて Dreams Come True  Fly to the stars いつか 夜空を駆け抜ける星座の道 息を切らし燃え尽き 小さな欠片になっても Fly to the stars きっと 光は届く何億光年 行き先は決めてある もう夢に迷わない Fly to the stars  みんな広い宇宙の子供たち 違うカタチの星屑 違う輝き どんな時だって 自分らしくいたいから たったひとつの命を強く燃やして Dreams Come True  Fly to the stars いつか 遥か彼方の星を目指してく この胸の星だって ほら かすかに輝いてる Fly to the stars きっと シンクロしてく幾億光年 君が勇気くれるから 今 強く飛びたとう Fly to the stars鈴木このみ稲葉エミ・奈良悠樹奈良悠樹奈良悠樹暗い夜の中で 輝いた星たち 一番光る君に 願いを込めて  魔法のように この願い叶うかな そんな風に 夢見た 夜にキセキが Dreams Come True  Fly to the stars いつか 遥か彼方の星を目指してく この胸の星だって ほら かすかに輝いてる Fly to the stars きっと シンクロしてく幾億光年 君が勇気くれるから 今 強く飛びたとう Fly to the stars  冷たい風に吹かれ 進めなくなった日も 変わらず光る星が 明日の希望  おとぎ話のような夢だ、って笑うかな でも 誰にも負けない強さ信じて Dreams Come True  Fly to the stars いつか 夜空を駆け抜ける星座の道 息を切らし燃え尽き 小さな欠片になっても Fly to the stars きっと 光は届く何億光年 行き先は決めてある もう夢に迷わない Fly to the stars  みんな広い宇宙の子供たち 違うカタチの星屑 違う輝き どんな時だって 自分らしくいたいから たったひとつの命を強く燃やして Dreams Come True  Fly to the stars いつか 遥か彼方の星を目指してく この胸の星だって ほら かすかに輝いてる Fly to the stars きっと シンクロしてく幾億光年 君が勇気くれるから 今 強く飛びたとう Fly to the stars
フラジャイルな君きみが 泣いた 声を殺し 何も 言わないまま こんな時に 僕は無力で きみの世界 外から見てる  二人ぼっちで 構わない どんな雑踏の中だって  沈まない 太陽になろう 降り注ぐ 水になろう 掌からは こぼれ落ちても ねえ 心で受けて 光るでしょう そしたら 話して 欲しい 触れるよりも そっと フラジャイルなきみ  きみが 笑う それは魔法 いつも勇気くれる しゃがみ込んだ 心にそっと 手を差し伸べ 歩き出してる  今くらいは この僕に 返せるものが 欲しい  どこまでも 伸びる 草原(くさはら) あたたかな 風になろう その頬が乾いて きみに還(かえ)るまで そう 言葉じゃなくて 確かなもの いまわかったんだ こうして ずっと 守りたい 誰より きみと  過ぎゆく時に 身を任せよう 悲しみも 悔しさも 全部 そして また 動き出す 昨日より もっと 強く  沈まない 太陽になろう 降り注ぐ 水になろう 掌からは こぼれ落ちても その胸で 心で受けて 光るでしょう そして今 少しずつ 触れるように そっと フラジャイルなきみ  声を聴かせて鈴木このみ辻純更白戸佑輔白戸佑輔きみが 泣いた 声を殺し 何も 言わないまま こんな時に 僕は無力で きみの世界 外から見てる  二人ぼっちで 構わない どんな雑踏の中だって  沈まない 太陽になろう 降り注ぐ 水になろう 掌からは こぼれ落ちても ねえ 心で受けて 光るでしょう そしたら 話して 欲しい 触れるよりも そっと フラジャイルなきみ  きみが 笑う それは魔法 いつも勇気くれる しゃがみ込んだ 心にそっと 手を差し伸べ 歩き出してる  今くらいは この僕に 返せるものが 欲しい  どこまでも 伸びる 草原(くさはら) あたたかな 風になろう その頬が乾いて きみに還(かえ)るまで そう 言葉じゃなくて 確かなもの いまわかったんだ こうして ずっと 守りたい 誰より きみと  過ぎゆく時に 身を任せよう 悲しみも 悔しさも 全部 そして また 動き出す 昨日より もっと 強く  沈まない 太陽になろう 降り注ぐ 水になろう 掌からは こぼれ落ちても その胸で 心で受けて 光るでしょう そして今 少しずつ 触れるように そっと フラジャイルなきみ  声を聴かせて
Blow out全力で ぶっ飛ばしていけ Blow Out  さっきからずっと静かに確かに燃えてる 過去の自分との葛藤 Ah  胸に秘めた想いは誰より強く 空の青にも溶けたりしない  迷いも、絶望も、 不可能さえも 飛ばして  Blow Out 限界まで振り切って 大切なものを守るために 叫ぶよ Wow wow さぁ 想いはなお激しく 愚かでも、無謀でも 運命を切り開いていけ Blow Out  胸の奥 ずっと 消えない痛み ザラつく風に揺れる Ah  あのとき強く誓った想いはきっと すぐ流されるほど、弱くはない  迷いも、絶望も、 容赦なく全部 壊して  Blow Out 全開で向かうよ もう二度と自分に負けたりしない 叫ぶよ Wow wow さぁ 未来を始めよう 愚かでも、無謀でも この手で明日を掴むんだ  Oh, Shake your heart, Shake your head 考えるより感じろ 溜め込んだ欲望も 一斉にさぁ解き放て  声を出して 曝け出して 誰かの言いなりになるな やれるのは自分だけ そうだろう?  迷いも、絶望も、 すべてを希望に変える  飛ばして  Blow Out 限界まで振り切って 大切なものを守るために 叫ぶよ Wow wow さぁ 想いはなお激しく 愚かでも、無謀でも 運命を切り開いていけ Blow Out鈴木このみヒゲドライバーヒゲドライバーゆよゆっぺ全力で ぶっ飛ばしていけ Blow Out  さっきからずっと静かに確かに燃えてる 過去の自分との葛藤 Ah  胸に秘めた想いは誰より強く 空の青にも溶けたりしない  迷いも、絶望も、 不可能さえも 飛ばして  Blow Out 限界まで振り切って 大切なものを守るために 叫ぶよ Wow wow さぁ 想いはなお激しく 愚かでも、無謀でも 運命を切り開いていけ Blow Out  胸の奥 ずっと 消えない痛み ザラつく風に揺れる Ah  あのとき強く誓った想いはきっと すぐ流されるほど、弱くはない  迷いも、絶望も、 容赦なく全部 壊して  Blow Out 全開で向かうよ もう二度と自分に負けたりしない 叫ぶよ Wow wow さぁ 未来を始めよう 愚かでも、無謀でも この手で明日を掴むんだ  Oh, Shake your heart, Shake your head 考えるより感じろ 溜め込んだ欲望も 一斉にさぁ解き放て  声を出して 曝け出して 誰かの言いなりになるな やれるのは自分だけ そうだろう?  迷いも、絶望も、 すべてを希望に変える  飛ばして  Blow Out 限界まで振り切って 大切なものを守るために 叫ぶよ Wow wow さぁ 想いはなお激しく 愚かでも、無謀でも 運命を切り開いていけ Blow Out
PROUD STARS誰もが皆同じ嵐の中 荒れ果てたその先に何を見るの 今もまだ 震えそうな その瞳で  なぜ進むことも抗うことも 止めないのだろう 報われずに傷を増やすばかりで 勝ち得たものも 褪せてく 最中で  Still believe the prides ただ信じている 長い軌跡の果て咲いた誇り It's shining all the nights すべて失われても 明日をまた照らす唯一の光 嗚呼、今 星達のように瞬いて  誰より慈しみ深い人さえ 絶望と敗北にひしがれていた 今はもう 曇らせた その瞳で  また争うこと戦うこと 繰り返すのだろう それが生きる宿命だというなら 流れた涙をせめて 忘れない  Still believe the hearts 抱き続ける 迷いを経てたどり着いた誇り It's shining all the lives 移り変わりの中で 描き続けてく一つの轍  一時の嵐が過ぎれば 刻まれた足跡をかたく残してく 同じように歩む 誰かから誰かへ 伝わる思いがある 見えない道標のように  I can Still believe the prides ただ信じている  長い軌跡の果て咲いた誇り It's shining all the nights すべて失われても 明日をまた照らす唯一の光 嗚呼、今 星達のように瞬いて さあ 恐れを乗り越え強くあれ鈴木このみhotaru半田翼半田翼誰もが皆同じ嵐の中 荒れ果てたその先に何を見るの 今もまだ 震えそうな その瞳で  なぜ進むことも抗うことも 止めないのだろう 報われずに傷を増やすばかりで 勝ち得たものも 褪せてく 最中で  Still believe the prides ただ信じている 長い軌跡の果て咲いた誇り It's shining all the nights すべて失われても 明日をまた照らす唯一の光 嗚呼、今 星達のように瞬いて  誰より慈しみ深い人さえ 絶望と敗北にひしがれていた 今はもう 曇らせた その瞳で  また争うこと戦うこと 繰り返すのだろう それが生きる宿命だというなら 流れた涙をせめて 忘れない  Still believe the hearts 抱き続ける 迷いを経てたどり着いた誇り It's shining all the lives 移り変わりの中で 描き続けてく一つの轍  一時の嵐が過ぎれば 刻まれた足跡をかたく残してく 同じように歩む 誰かから誰かへ 伝わる思いがある 見えない道標のように  I can Still believe the prides ただ信じている  長い軌跡の果て咲いた誇り It's shining all the nights すべて失われても 明日をまた照らす唯一の光 嗚呼、今 星達のように瞬いて さあ 恐れを乗り越え強くあれ
White clover忘れないで 遠ざかる日々を 思い出して 芽吹いた気持ちを 巡り巡る季節に佇む 君が微笑んでた  ありふれた言葉で 惹かれ会って より添って 限られた時間に 語り合って 許し合って  「何も恐れはしないよ」 「何も望まないよ」 夕闇の中にそっと 溶け込んで 君の手を掴んだ  忘れないで 遠ざかる日々を 思い出して 芽吹いた気持ちを 霞んでゆく色彩の旋律(しらべ) 今も聴こえてますか 君の世界に  白い花の意味をなぞり 儚く、女々しく 咲いてた私は...  ありふれた世界に 流れ着いて 君に会って 限られた時間に 縋り付いて 泣きじゃくって  忘れないで 遠ざかる日々を 思い出して 芽吹いた気持ちを 霞んでゆく色彩の旋律(しらべ) 今も聴こえてますか 君の世界に鈴木このみゆよゆっぺゆよゆっぺゆよゆっぺ忘れないで 遠ざかる日々を 思い出して 芽吹いた気持ちを 巡り巡る季節に佇む 君が微笑んでた  ありふれた言葉で 惹かれ会って より添って 限られた時間に 語り合って 許し合って  「何も恐れはしないよ」 「何も望まないよ」 夕闇の中にそっと 溶け込んで 君の手を掴んだ  忘れないで 遠ざかる日々を 思い出して 芽吹いた気持ちを 霞んでゆく色彩の旋律(しらべ) 今も聴こえてますか 君の世界に  白い花の意味をなぞり 儚く、女々しく 咲いてた私は...  ありふれた世界に 流れ着いて 君に会って 限られた時間に 縋り付いて 泣きじゃくって  忘れないで 遠ざかる日々を 思い出して 芽吹いた気持ちを 霞んでゆく色彩の旋律(しらべ) 今も聴こえてますか 君の世界に
Born to beThey bring me down All the world is stereotypical Playing out rules, but act another Look now, you thought you had me by the upper-hand But I see through the face you've covered cynical  Four, Unleash the beast that lies inside of you Three, take on the fire that burns in front of you Two, let out the fear you feel surrounding you One, become the soul that you were born to be  たとえ今まで生きるストラテジーを見失っても(It's time now) ハンドルを切って暴れる夢のまま突き進め スリルの無い人生に挑むなら 意味も無い感情を抱くなら 覚悟を決めていくんだろう 自分自身を BREAK AWAY  全てを奪われる運命なら 何を信じて生きていくんだ Ask yourself the way There's nothing to lose or die for!  過去の傷を恐れるなら 未来さえも捨てるようなもんだ The choice is yours to make This is what I choose to live for!  罪の意識を捨てるために ガムシャラに走り出した 矛盾したキレイゴト並べても 今更意味も無いだろう?  「犠牲は自分だけでいい」なんて 正義の仮面を被ったって 上辺のヒーローになれやしない そんなの時間の無駄だろう?  Whatever your life throws at you, take it head on Gotta prove yourself that this is how it goes Whatever you choose to aim for, make or break it Gotta live today like it could be your last  たとえこの先選ぶ道が分からなくても(It's alright) ハイウェイを飛ばして高鳴る鼓動のまま追い越していけ スピードの無い現実に負けるなら 宛も無い運命を描くなら 人生を掴んで行くんだろう 自分自身を LEAD THE WAY  僕らの失われる時間の中 何を感じ思い出すの? Pray your heart to stay So much you could find to live for  日々の酬いは小さくても 今に任せ歩いていけば Then you'll find the way This is the day  全てを奪われる運命なら 何を信じて生きていくんだ Ask yourself the way There's nothing to lose or die for!  過去の傷を恐れるなら 未来さえも捨てるようなもんだ The choice is yours to make This is what I choose to live for!鈴木このみナノWEST GROUND鈴木ヤスヨシThey bring me down All the world is stereotypical Playing out rules, but act another Look now, you thought you had me by the upper-hand But I see through the face you've covered cynical  Four, Unleash the beast that lies inside of you Three, take on the fire that burns in front of you Two, let out the fear you feel surrounding you One, become the soul that you were born to be  たとえ今まで生きるストラテジーを見失っても(It's time now) ハンドルを切って暴れる夢のまま突き進め スリルの無い人生に挑むなら 意味も無い感情を抱くなら 覚悟を決めていくんだろう 自分自身を BREAK AWAY  全てを奪われる運命なら 何を信じて生きていくんだ Ask yourself the way There's nothing to lose or die for!  過去の傷を恐れるなら 未来さえも捨てるようなもんだ The choice is yours to make This is what I choose to live for!  罪の意識を捨てるために ガムシャラに走り出した 矛盾したキレイゴト並べても 今更意味も無いだろう?  「犠牲は自分だけでいい」なんて 正義の仮面を被ったって 上辺のヒーローになれやしない そんなの時間の無駄だろう?  Whatever your life throws at you, take it head on Gotta prove yourself that this is how it goes Whatever you choose to aim for, make or break it Gotta live today like it could be your last  たとえこの先選ぶ道が分からなくても(It's alright) ハイウェイを飛ばして高鳴る鼓動のまま追い越していけ スピードの無い現実に負けるなら 宛も無い運命を描くなら 人生を掴んで行くんだろう 自分自身を LEAD THE WAY  僕らの失われる時間の中 何を感じ思い出すの? Pray your heart to stay So much you could find to live for  日々の酬いは小さくても 今に任せ歩いていけば Then you'll find the way This is the day  全てを奪われる運命なら 何を信じて生きていくんだ Ask yourself the way There's nothing to lose or die for!  過去の傷を恐れるなら 未来さえも捨てるようなもんだ The choice is yours to make This is what I choose to live for!
MY SHINING RAY夜空に 散らばる 星たちのように 輝く わたしたち 孤独の 宙(そら)へと それぞれの光 まぶしく 放ってる  近くて遠い 心の距離は なくなりはしないけど 想いだけは 届けなくちゃ MY SHINING RAY  わたしが わたしを 伝え続けてく いまは ちいさな 光でも 何度も 何度も 輝きを叫ぶ いつか必ず 誰かを照らす おおきな星になりたい  どんなに どんなに 手を伸ばしたって 心は触れられない あなたは あなたを わたしは わたしを 旅する ひとつ星  小さな声じゃ 闇に溶けちゃう 怖がらずに 叫ぼう 生きてること 声に変えて Ah  わたしが わたしを 歌い続けてく たとえ 儚く 響いても 星から 星へと 繋いだ想いは 孤独の宙(そら)に 誰も知らない わたしだけの星座描く  迷えば それは 不安だよ 決めれば きっと 自信だよ 信じたままに MY SHINING RAY  わたしが わたしを 伝え続けてく いまは ちいさな 光でも 何度も 何度も 輝きを叫ぶ いつか必ず 誰かを照らす おおきな星に わたしは なりたい鈴木このみ坂井竜二山崎真吾山崎泰之夜空に 散らばる 星たちのように 輝く わたしたち 孤独の 宙(そら)へと それぞれの光 まぶしく 放ってる  近くて遠い 心の距離は なくなりはしないけど 想いだけは 届けなくちゃ MY SHINING RAY  わたしが わたしを 伝え続けてく いまは ちいさな 光でも 何度も 何度も 輝きを叫ぶ いつか必ず 誰かを照らす おおきな星になりたい  どんなに どんなに 手を伸ばしたって 心は触れられない あなたは あなたを わたしは わたしを 旅する ひとつ星  小さな声じゃ 闇に溶けちゃう 怖がらずに 叫ぼう 生きてること 声に変えて Ah  わたしが わたしを 歌い続けてく たとえ 儚く 響いても 星から 星へと 繋いだ想いは 孤独の宙(そら)に 誰も知らない わたしだけの星座描く  迷えば それは 不安だよ 決めれば きっと 自信だよ 信じたままに MY SHINING RAY  わたしが わたしを 伝え続けてく いまは ちいさな 光でも 何度も 何度も 輝きを叫ぶ いつか必ず 誰かを照らす おおきな星に わたしは なりたい
My Days夢と現実(リアル)の曖昧 混ざり合って 融け出した黒が 飲み込んでいく  見上げた空はいつも 大きすぎて ちっぽけなボクを 笑ってるようだ  意味の無いことなど 1つも無いんだ 失うことでしか 手に入らないモノもあった  いつか結びついて「答え」に繋がっていくから 止まることない悲しみ 越えていこう  これはきっと終わりじゃなくて始まりへと向かうCount Down 目指す未来は まだ掴めないけど 傷が増えた今日のボクは 昨日のボクよりも ほんの少しだけ強くなれた気がした 何度でも何度でも 立ち上がり 始めよう GAMEのようにまた 繰り返す世界に終わりを  夢に見た今日の再来 霞む記憶 容赦ない黒に 飲み込まれた  時はいつもどおり 残酷に廻り続ける 永遠に続く筋書き(ストーリー)破り捨てて 自分自身を 描いていこう  これはきっと終わりじゃなくて始まりへと向かうCount Down 目指す未来は まだ掴めないけど 誰の物でもないボクの 明日の行先が 消えちゃわないように強く握りしめて 何度でも何度でも 立ち上がり 始めよう GAMEのようにまた 繰り返す世界に終わりを  カミサマは気まぐれでイタズラ 運命に惑わされない強さを (believe... believe in my days) ボクだけにしかできない『革命』を  きっと終わりじゃなくて 始まりへと向かうCount Down 目指す未来は まだ掴めないけど 傷が増えた今日のボクは 昨日のボクよりも ほんの少しだけ強くなれた気がした 何度でも何度でも 立ち上がり 進むよ また繰り返される日を終わらせに行こう 奇跡を超えて今 生まれる世界を 始めよう鈴木このみメイリアtokutoku夢と現実(リアル)の曖昧 混ざり合って 融け出した黒が 飲み込んでいく  見上げた空はいつも 大きすぎて ちっぽけなボクを 笑ってるようだ  意味の無いことなど 1つも無いんだ 失うことでしか 手に入らないモノもあった  いつか結びついて「答え」に繋がっていくから 止まることない悲しみ 越えていこう  これはきっと終わりじゃなくて始まりへと向かうCount Down 目指す未来は まだ掴めないけど 傷が増えた今日のボクは 昨日のボクよりも ほんの少しだけ強くなれた気がした 何度でも何度でも 立ち上がり 始めよう GAMEのようにまた 繰り返す世界に終わりを  夢に見た今日の再来 霞む記憶 容赦ない黒に 飲み込まれた  時はいつもどおり 残酷に廻り続ける 永遠に続く筋書き(ストーリー)破り捨てて 自分自身を 描いていこう  これはきっと終わりじゃなくて始まりへと向かうCount Down 目指す未来は まだ掴めないけど 誰の物でもないボクの 明日の行先が 消えちゃわないように強く握りしめて 何度でも何度でも 立ち上がり 始めよう GAMEのようにまた 繰り返す世界に終わりを  カミサマは気まぐれでイタズラ 運命に惑わされない強さを (believe... believe in my days) ボクだけにしかできない『革命』を  きっと終わりじゃなくて 始まりへと向かうCount Down 目指す未来は まだ掴めないけど 傷が増えた今日のボクは 昨日のボクよりも ほんの少しだけ強くなれた気がした 何度でも何度でも 立ち上がり 進むよ また繰り返される日を終わらせに行こう 奇跡を超えて今 生まれる世界を 始めよう
MOTHER理解など 許されない 不正なる シンクロ 予言者は 重なり合う 二つの 空を見た  事象の波へいざなう 姿を見せない支配者 未知数の嘆き 決意のリミット 真実の扉が開く───  If this story was the one to draw a miracle When time comes someday I will be meeting you again 抱きしめ合ったまま 夢の話を語り合おう You will wish many happiness when you are free to fly Then you will be facing many feelings like smile and tears 運命の導き 愛が生まれたあの瞬間 この物語は 未来へと続いてく  傲慢な 理想主義で 創り出す 箱庭 浅はかな 自己犠牲の 引き替え 代償は  時間は満ちてゆくほど 座標は引き寄せ合って 未来の改変 覚悟のリミット 真実の扉が開く───  If this story was the one to draw a miracle When time comes someday I will be meeting you again 狂おしく高鳴る 命の鼓動感じながら You will wish many happiness when you are free to fly Then you will be facing many feelings like smile and tears 運命の導き 愛が生まれたあの瞬間 この物語は 未来へと続いてく  If this story was the one to draw a miracle When time comes someday I will be meeting you again 抱きしめ合ったまま 夢の話を語り合おう You will wish many happiness when you are free to fly Then you will be facing many feelings like smile and tears 運命の導き 愛が生まれたあの瞬間 この物語は 未来へと続いてく鈴木このみ志倉千代丸志倉千代丸高木龍一理解など 許されない 不正なる シンクロ 予言者は 重なり合う 二つの 空を見た  事象の波へいざなう 姿を見せない支配者 未知数の嘆き 決意のリミット 真実の扉が開く───  If this story was the one to draw a miracle When time comes someday I will be meeting you again 抱きしめ合ったまま 夢の話を語り合おう You will wish many happiness when you are free to fly Then you will be facing many feelings like smile and tears 運命の導き 愛が生まれたあの瞬間 この物語は 未来へと続いてく  傲慢な 理想主義で 創り出す 箱庭 浅はかな 自己犠牲の 引き替え 代償は  時間は満ちてゆくほど 座標は引き寄せ合って 未来の改変 覚悟のリミット 真実の扉が開く───  If this story was the one to draw a miracle When time comes someday I will be meeting you again 狂おしく高鳴る 命の鼓動感じながら You will wish many happiness when you are free to fly Then you will be facing many feelings like smile and tears 運命の導き 愛が生まれたあの瞬間 この物語は 未来へと続いてく  If this story was the one to draw a miracle When time comes someday I will be meeting you again 抱きしめ合ったまま 夢の話を語り合おう You will wish many happiness when you are free to fly Then you will be facing many feelings like smile and tears 運命の導き 愛が生まれたあの瞬間 この物語は 未来へと続いてく
MOTHER(TVSize)理解など 許されない 不正なる シンクロ 予言者は 重なり合う 二つの 空を見た  事象の波へいざなう 姿を見せない支配者 未知数の嘆き 決意のリミット 真実の扉が開く───  If this story was the one to draw a miracle When time comes someday I will be meeting you again 抱きしめ合ったまま 夢の話を語り合おう You will wish many happiness when you are free to fly Then you will be facing many feelings like smile and tears 運命の導き 愛が生まれたあの瞬間 この物語は 未来へと続いてく鈴木このみ志倉千代丸志倉千代丸理解など 許されない 不正なる シンクロ 予言者は 重なり合う 二つの 空を見た  事象の波へいざなう 姿を見せない支配者 未知数の嘆き 決意のリミット 真実の扉が開く───  If this story was the one to draw a miracle When time comes someday I will be meeting you again 抱きしめ合ったまま 夢の話を語り合おう You will wish many happiness when you are free to fly Then you will be facing many feelings like smile and tears 運命の導き 愛が生まれたあの瞬間 この物語は 未来へと続いてく
miss blue大切なものさえ何かも分からずに 余るほどの時間過ごした 夢中で「今」君と探そうとしたもの 青い春の中で ただ置き去りにしてた  眩しすぎたせいで 目を閉じてしまった 追いかけていた君 向こう側  Blue Sky ひたすら走った あの日々があるから 思い出って綺麗なんだ そうでしょう? ねぇ 曲がり角 夏の匂い  何かを諦めると何かが手に入るって 君は悔しそうにいったよね でも物語はさまるで花火みたい 響きわたる音に淡くなって滲んでく  飲み込んだ涙も あの日怒ったことも 今こうやってまた笑って Blue Sky いつかの1ページが 物語になって 栞なんてなくたって開ける そう 目を閉じると夏の声  遠回り 遥か前通った道だね  眩しすぎたせいで目を閉じてしまった 瞼に焼き付いて消せない miss blue 変わらないままでいることできないよ でも此処はいつも優しい  曲がり角あの頃のように 咲く向日葵鈴木このみ白戸佑輔白戸佑輔白戸佑輔大切なものさえ何かも分からずに 余るほどの時間過ごした 夢中で「今」君と探そうとしたもの 青い春の中で ただ置き去りにしてた  眩しすぎたせいで 目を閉じてしまった 追いかけていた君 向こう側  Blue Sky ひたすら走った あの日々があるから 思い出って綺麗なんだ そうでしょう? ねぇ 曲がり角 夏の匂い  何かを諦めると何かが手に入るって 君は悔しそうにいったよね でも物語はさまるで花火みたい 響きわたる音に淡くなって滲んでく  飲み込んだ涙も あの日怒ったことも 今こうやってまた笑って Blue Sky いつかの1ページが 物語になって 栞なんてなくたって開ける そう 目を閉じると夏の声  遠回り 遥か前通った道だね  眩しすぎたせいで目を閉じてしまった 瞼に焼き付いて消せない miss blue 変わらないままでいることできないよ でも此処はいつも優しい  曲がり角あの頃のように 咲く向日葵
Missing Promise遠ざかりはじめた その背中はもう振り返らない 長い夜が明けても 過ちと罪は 今もずっと消えずに  落ちる夕陽 闇が忍び寄り黒く染まってゆく純粋 想うほどに どうして傷で試した? 欲しかったのは唯一つ その笑顔なのに  何度間違い続けた日々を 解いて結び直すように 迷っても会いに行くよ 悲しい涙は拭って いつの間に忘れていた その優しい声を探して また手を取り合えたなら 君ともう一度約束を  途切れそうな可能性 見失わないように追いかけて 手に入れたものなら 理想とは違う どこか欠けた愛情  怒り嘆き 歪めたままぶつけ合う逆さまの言葉 想うほどに どうして許せなかった? 守りたかった笑顔を 気づけば壊して  たとえすれ違い離れてても 君を信じられたなら また会える日が来たかな 二人懐かしい顔で 何気なく過ごしていた あの時間(とき)を思い返すなら ありのまま通じ合えてた まるで運命かのように  失くしたものがもう戻らないこと わかってても 願いをかけること止められはしない “いつか…” どれほど大切な人だったのか 胸が苦しむたびに 知った  共に過ごした日を 笑い合った日々を  何度間違い続けた日々を 解いて結び直すように 迷っても会いに行くよ 悲しい涙は拭って いつの間に忘れていた その優しい声を探して また手を取り合えたなら 君ともう一度約束を交わそう きっと…鈴木このみhotaru半田翼半田翼遠ざかりはじめた その背中はもう振り返らない 長い夜が明けても 過ちと罪は 今もずっと消えずに  落ちる夕陽 闇が忍び寄り黒く染まってゆく純粋 想うほどに どうして傷で試した? 欲しかったのは唯一つ その笑顔なのに  何度間違い続けた日々を 解いて結び直すように 迷っても会いに行くよ 悲しい涙は拭って いつの間に忘れていた その優しい声を探して また手を取り合えたなら 君ともう一度約束を  途切れそうな可能性 見失わないように追いかけて 手に入れたものなら 理想とは違う どこか欠けた愛情  怒り嘆き 歪めたままぶつけ合う逆さまの言葉 想うほどに どうして許せなかった? 守りたかった笑顔を 気づけば壊して  たとえすれ違い離れてても 君を信じられたなら また会える日が来たかな 二人懐かしい顔で 何気なく過ごしていた あの時間(とき)を思い返すなら ありのまま通じ合えてた まるで運命かのように  失くしたものがもう戻らないこと わかってても 願いをかけること止められはしない “いつか…” どれほど大切な人だったのか 胸が苦しむたびに 知った  共に過ごした日を 笑い合った日々を  何度間違い続けた日々を 解いて結び直すように 迷っても会いに行くよ 悲しい涙は拭って いつの間に忘れていた その優しい声を探して また手を取り合えたなら 君ともう一度約束を交わそう きっと…
Missing Promise (TVSize)遠ざかりはじめた その背中はもう振り返らない 長い夜が明けても 過ちと罪は 今もずっと消えずに  落ちる夕陽 闇が忍び寄り黒く染まってゆく純粋 想うほどに どうして傷で試した? 欲しかったのは唯一つ その笑顔なのに  何度間違い続けた日々を 解いて結び直すように 迷っても会いに行くよ 悲しい涙は拭って いつの間に忘れていた その優しい声を探して また手を取り合えたなら 君ともう一度約束を交わそう鈴木このみhotaru半田翼遠ざかりはじめた その背中はもう振り返らない 長い夜が明けても 過ちと罪は 今もずっと消えずに  落ちる夕陽 闇が忍び寄り黒く染まってゆく純粋 想うほどに どうして傷で試した? 欲しかったのは唯一つ その笑顔なのに  何度間違い続けた日々を 解いて結び直すように 迷っても会いに行くよ 悲しい涙は拭って いつの間に忘れていた その優しい声を探して また手を取り合えたなら 君ともう一度約束を交わそう
Mirror,Mirror,Mirror君の眼が捉えている僕は 一体どんな顔をしてる? 曖昧な相槌の数だけ 澄んだ心は曇ってゆく  誰かに押し付けられた理想像じゃ 生きた心地がしなくて上手く笑えないや 乱反射の気弱な虚像に 惑わされず Find out  (Mirror, Mirror, On the wall) 幾度 見失っても (Mirror, Mirror, On the wall) 僕が僕として生きるために  “Alive Myself” 真っ直ぐぶつかればいい 我儘なぐらいで丁度いい どんな僕も僕なんだと 胸を張って言えるように 正解なんてない 無数の選択の先に いつか自分を愛せたとき きっと真っ先に 君に会いに行くよ Updateした 最強の僕で  僕の眼に映っている“今”は 毎日違う顔で 同じやり方じゃ 到底乗りこなせないから  (Mirror, Mirror, On the wall) 幾度 砕けそうでも (Mirror, Mirror, On the wall) 僕が僕を信じてやれるように  “Alive Myself” 真っ直ぐぶつかればいい ぶつかった数 強くなれる どんな僕も僕らしさを創る不可欠のピース 誰かの言葉で 不安になる夜もあるさ だけど自分のこと ちゃんと自分の眼で、心で確かめて 直線上に 確かな光  (Mirror, Mirror, On the wall) 描いてた理想と ちょっと違っても (Mirror, Mirror, On the wall) 怖くて 逃げ出しそうなときも (Mirror, Mirror, On the wall) 自分のこと 絶対に見捨てないよ (Mirror, Mirror, On the wall) 僕が僕として生きるために  “Alive Myself” デコボコなこの日々も きっと想い出に変わるんだ 散々な涙の今日も 僕の一部さ  “Alive Myself” 真っ直ぐぶつかればいい 我儘なぐらいで丁度いい どんな僕も僕なんだと 胸を張って言えるように 正解なんてない 無数の選択の先に いつか自分を愛せたとき きっと真っ先に 君に会いに行くよ 胸いっぱいの想い出を持って Updateした 最強の僕で鈴木このみ草野華余子草野華余子Fumitake Igarashi君の眼が捉えている僕は 一体どんな顔をしてる? 曖昧な相槌の数だけ 澄んだ心は曇ってゆく  誰かに押し付けられた理想像じゃ 生きた心地がしなくて上手く笑えないや 乱反射の気弱な虚像に 惑わされず Find out  (Mirror, Mirror, On the wall) 幾度 見失っても (Mirror, Mirror, On the wall) 僕が僕として生きるために  “Alive Myself” 真っ直ぐぶつかればいい 我儘なぐらいで丁度いい どんな僕も僕なんだと 胸を張って言えるように 正解なんてない 無数の選択の先に いつか自分を愛せたとき きっと真っ先に 君に会いに行くよ Updateした 最強の僕で  僕の眼に映っている“今”は 毎日違う顔で 同じやり方じゃ 到底乗りこなせないから  (Mirror, Mirror, On the wall) 幾度 砕けそうでも (Mirror, Mirror, On the wall) 僕が僕を信じてやれるように  “Alive Myself” 真っ直ぐぶつかればいい ぶつかった数 強くなれる どんな僕も僕らしさを創る不可欠のピース 誰かの言葉で 不安になる夜もあるさ だけど自分のこと ちゃんと自分の眼で、心で確かめて 直線上に 確かな光  (Mirror, Mirror, On the wall) 描いてた理想と ちょっと違っても (Mirror, Mirror, On the wall) 怖くて 逃げ出しそうなときも (Mirror, Mirror, On the wall) 自分のこと 絶対に見捨てないよ (Mirror, Mirror, On the wall) 僕が僕として生きるために  “Alive Myself” デコボコなこの日々も きっと想い出に変わるんだ 散々な涙の今日も 僕の一部さ  “Alive Myself” 真っ直ぐぶつかればいい 我儘なぐらいで丁度いい どんな僕も僕なんだと 胸を張って言えるように 正解なんてない 無数の選択の先に いつか自分を愛せたとき きっと真っ先に 君に会いに行くよ 胸いっぱいの想い出を持って Updateした 最強の僕で
メビウス何度も 試したね 大人たちみたいな 自然な嘘笑い 「出来た」と 誇っても 誰も褒めてくんない 自分からさえも...  誰からも 愛されるより あなたが 愛する唯一を 信じて  大丈夫 間違ってない ただ「真実」は楽じゃない あなたしか 知らないのが あなた 突然表が裏 やってられない 現実 メビウスの輪の中で ほら 立ってる感覚だけを 頼りながら 歩こう  どこに向かってる? 追いかけた夢に 時に追いかけられ 迷い躊躇う 暇もないほどに 答えを繋ぐ  誰かには ガラクタなんでしょう あなたが 抱きしめるたびに 光る  タカラモノだから 誰にも渡さないで 嘘になんて 染まらないでいてね 全然だめな時でも 予期せずうまく行くもの メビウスの輪の中で ほら 何度も 何度も もがきながら 前に 進もう 探してた 出口まで もうすぐだから  そう すべては すべては あなた次第の物語と 明日のためにある 毎日だと 信じて  大丈夫 間違ってない ただ「真実」は楽じゃない あなたしか 知らないのが あなた 突然表が裏 やってられない 現実 メビウスの輪の中で ほら 立ってる感覚だけを 頼りながら 歩こう 探してた 出口まで もうすぐだから 進もう鈴木このみ坂井竜二林恵佑安岡洋一郎何度も 試したね 大人たちみたいな 自然な嘘笑い 「出来た」と 誇っても 誰も褒めてくんない 自分からさえも...  誰からも 愛されるより あなたが 愛する唯一を 信じて  大丈夫 間違ってない ただ「真実」は楽じゃない あなたしか 知らないのが あなた 突然表が裏 やってられない 現実 メビウスの輪の中で ほら 立ってる感覚だけを 頼りながら 歩こう  どこに向かってる? 追いかけた夢に 時に追いかけられ 迷い躊躇う 暇もないほどに 答えを繋ぐ  誰かには ガラクタなんでしょう あなたが 抱きしめるたびに 光る  タカラモノだから 誰にも渡さないで 嘘になんて 染まらないでいてね 全然だめな時でも 予期せずうまく行くもの メビウスの輪の中で ほら 何度も 何度も もがきながら 前に 進もう 探してた 出口まで もうすぐだから  そう すべては すべては あなた次第の物語と 明日のためにある 毎日だと 信じて  大丈夫 間違ってない ただ「真実」は楽じゃない あなたしか 知らないのが あなた 突然表が裏 やってられない 現実 メビウスの輪の中で ほら 立ってる感覚だけを 頼りながら 歩こう 探してた 出口まで もうすぐだから 進もう
Momentひとりひとり 盛りだくさんの毎日を 思い思いで 泣き笑って そんな顔に また力をもらってる 心強くって 頼もしくて 愛おしい  不思議だよね だって出会って いつからか 同じ歌うたってる 他にないね この特別感 じゃあ どーする? 楽しまなきゃ! Here we go!  共鳴しあっていよう 近くでも遠くても 片隅にお互いを映して 私達ってもう 必要不可欠 照れちゃうけど 円陣 準備はいいかな? 目と目つなげ 大丈夫さ いこう!  みんなからの気持ちを 栄養に 呼吸して 葉をつけて 花を咲かせて  これまで以上 育てるんだ ひと味違うよ 赤い果実 こだわりの箱に詰め込んで おすそわけ 受け取ってね! For You!  共鳴しあっていよう 傍でも離れても 片隅にお互いを映して ここぞって時には 背中をはたいて 勇気出させて 円陣 準備はいいかな? ぶつかっちゃっても 大丈夫さ いこう! Alright!  止まらない高鳴りも 何気ない時間も 分けあえるお互いでいようよ 私達ってもう 必要不可欠 さぁ改めて 円陣 準備はいいかな? 一緒に叫ぼう 大丈夫さ いこう!鈴木このみ深青結希鈴木このみ・奈良悠樹奈良悠樹ひとりひとり 盛りだくさんの毎日を 思い思いで 泣き笑って そんな顔に また力をもらってる 心強くって 頼もしくて 愛おしい  不思議だよね だって出会って いつからか 同じ歌うたってる 他にないね この特別感 じゃあ どーする? 楽しまなきゃ! Here we go!  共鳴しあっていよう 近くでも遠くても 片隅にお互いを映して 私達ってもう 必要不可欠 照れちゃうけど 円陣 準備はいいかな? 目と目つなげ 大丈夫さ いこう!  みんなからの気持ちを 栄養に 呼吸して 葉をつけて 花を咲かせて  これまで以上 育てるんだ ひと味違うよ 赤い果実 こだわりの箱に詰め込んで おすそわけ 受け取ってね! For You!  共鳴しあっていよう 傍でも離れても 片隅にお互いを映して ここぞって時には 背中をはたいて 勇気出させて 円陣 準備はいいかな? ぶつかっちゃっても 大丈夫さ いこう! Alright!  止まらない高鳴りも 何気ない時間も 分けあえるお互いでいようよ 私達ってもう 必要不可欠 さぁ改めて 円陣 準備はいいかな? 一緒に叫ぼう 大丈夫さ いこう!
約束の続き誰よりも近く 君を感じていた なのになぜ僕ら すれ違って 傷つけ合うんだろう? 過ぎた記億の声 鴫り止まないリフレイン  願いはただ 君とみてた未来 追いかけた日々と自分の存在 探してる いつだって すぐに伝えなくちゃ 溢れるこの思いを  闇の中を走って もっと早く 無謀だって 誰もが笑うだろう でも諦めないよ 僕らのストーリー あの約束 守りたいから Gonna you are Mr.my Friend  振り返らないで 前だけ見つめた だけど答えなんてどこにもない 焦る気持ちばっか ただ加速してゆく 空回リのモノローグ  出口の無い 迷路にいるわけじゃない 信じてるならば きっとまた僕ら 出逢えるさ 微笑んで  眼を閉じ ぎゅっと掴んで 重ね合った情熱は あの頃のそのまま そう ユラユラ 切なくなって涙こぼしてたって 何も変わらないと気付いたから どんな遠くに 離れてたって Anyways you are Mr.my Friend  俯いてた僕を 変えたのは君 この胸に生きる絆 抱きしめた 同じ夢をみて ふたり交わした 約束の続きは まだ彷徨ったまま…  ちゃんと伝えなくちゃ 溢れるこの思いを 無謀だって 誰もが笑ったって  確かに未来描いた 僕らのシナリオは “今”と平行線に進んでる 空見上げ 時々立ち止まって 深呼吸したらまた走リ出そう あの約束 守りたいから Gonna you are Mr.my Friend鈴木このみ辻純更・白戸佑輔白戸佑輔誰よりも近く 君を感じていた なのになぜ僕ら すれ違って 傷つけ合うんだろう? 過ぎた記億の声 鴫り止まないリフレイン  願いはただ 君とみてた未来 追いかけた日々と自分の存在 探してる いつだって すぐに伝えなくちゃ 溢れるこの思いを  闇の中を走って もっと早く 無謀だって 誰もが笑うだろう でも諦めないよ 僕らのストーリー あの約束 守りたいから Gonna you are Mr.my Friend  振り返らないで 前だけ見つめた だけど答えなんてどこにもない 焦る気持ちばっか ただ加速してゆく 空回リのモノローグ  出口の無い 迷路にいるわけじゃない 信じてるならば きっとまた僕ら 出逢えるさ 微笑んで  眼を閉じ ぎゅっと掴んで 重ね合った情熱は あの頃のそのまま そう ユラユラ 切なくなって涙こぼしてたって 何も変わらないと気付いたから どんな遠くに 離れてたって Anyways you are Mr.my Friend  俯いてた僕を 変えたのは君 この胸に生きる絆 抱きしめた 同じ夢をみて ふたり交わした 約束の続きは まだ彷徨ったまま…  ちゃんと伝えなくちゃ 溢れるこの思いを 無謀だって 誰もが笑ったって  確かに未来描いた 僕らのシナリオは “今”と平行線に進んでる 空見上げ 時々立ち止まって 深呼吸したらまた走リ出そう あの約束 守りたいから Gonna you are Mr.my Friend
夢の続き晴れ渡る空は青く 近づいてくる足音 光りだした風に押されるように ほら 出会ってしまった  それぞれの夢 それぞれの未来 負けないように走り 気付いたらずっと一緒にいたんだ 誰よりも 悩んで落ち込んで泣いて笑って 加速してく  君に届け 空を駆けて 真っ直ぐな想い ギュっと抱きしめ きっと生まれたての強さは胸に この気持ちが翼になり 私は私を超えていく  光注ぐ空の下 通い慣れた道で止まる 同じ匂いの花なのになぜか ねぇ 色が違ってる  ただひたすらに 前だけを向いて 夢中で追いかけてた 鮮やかにもっと 絵の具を足して その先へ いつもここにみんながいたから 歩き出せる  輝きだせ 夢の続き 新しい自分が始まってく もっと自由に描く心のページ 見たことのない明日へと 私は私を好きになる  君に届け 空を駆けて 真っ直ぐな想い ギュっと抱きしめ きっと生まれたての強さは胸に この気持ちが翼になり 私は私を超えていく鈴木このみRiryka白戸佑輔中村タイチ晴れ渡る空は青く 近づいてくる足音 光りだした風に押されるように ほら 出会ってしまった  それぞれの夢 それぞれの未来 負けないように走り 気付いたらずっと一緒にいたんだ 誰よりも 悩んで落ち込んで泣いて笑って 加速してく  君に届け 空を駆けて 真っ直ぐな想い ギュっと抱きしめ きっと生まれたての強さは胸に この気持ちが翼になり 私は私を超えていく  光注ぐ空の下 通い慣れた道で止まる 同じ匂いの花なのになぜか ねぇ 色が違ってる  ただひたすらに 前だけを向いて 夢中で追いかけてた 鮮やかにもっと 絵の具を足して その先へ いつもここにみんながいたから 歩き出せる  輝きだせ 夢の続き 新しい自分が始まってく もっと自由に描く心のページ 見たことのない明日へと 私は私を好きになる  君に届け 空を駆けて 真っ直ぐな想い ギュっと抱きしめ きっと生まれたての強さは胸に この気持ちが翼になり 私は私を超えていく
夢へ繋ぐ今どうしてかな 遠く離れてく 素直な気持ちを 追いかけてきたよ また遠回り 不安から逃げ出すように 今日も キミを探してる  同じ空 手を伸ばす キミに触れた気がしたんだ  ボクはいま 駆け抜けてく 戸惑いさえも連れて 涙は拭えないまま 追い風にスピードあげて 震える鼓動はきっと... 気づいてたんだ この想いは 憧れ色の キミの空へ 繋ぐから  傷つけ合う ことに慣れなきゃ 「何も感じない」って 言い聞かせてた 求めないよ 幸せも悲しみも でもね 寂しいままで  ボクだけに 鳴り響く キミの声 抱きしめた  ボクはいま 思い出してく 腫らした 夜も全て 願った明日になること 向かい風 打たれてもいい ただ真っ直ぐ生きたい 曖昧な雲に 光がさす 果てなく続く ボクの空を ひらいてく  砕け散ったはずの感情が 前に進めと叫ぶ Ah いまなら わかるよ キミはボクで ボクはキミだ やっとみつけた こたえを 離さない  ボクはいま 駆け抜けてく 戸惑いさえも連れて 涙は拭えないまま 追い風にスピードあげて 震える鼓動はきっと... 気づいてたんだ この想いは 憧れ色の キミの空へ 繋ぐから鈴木このみ鈴木このみ鈴木このみ白戸佑輔どうしてかな 遠く離れてく 素直な気持ちを 追いかけてきたよ また遠回り 不安から逃げ出すように 今日も キミを探してる  同じ空 手を伸ばす キミに触れた気がしたんだ  ボクはいま 駆け抜けてく 戸惑いさえも連れて 涙は拭えないまま 追い風にスピードあげて 震える鼓動はきっと... 気づいてたんだ この想いは 憧れ色の キミの空へ 繋ぐから  傷つけ合う ことに慣れなきゃ 「何も感じない」って 言い聞かせてた 求めないよ 幸せも悲しみも でもね 寂しいままで  ボクだけに 鳴り響く キミの声 抱きしめた  ボクはいま 思い出してく 腫らした 夜も全て 願った明日になること 向かい風 打たれてもいい ただ真っ直ぐ生きたい 曖昧な雲に 光がさす 果てなく続く ボクの空を ひらいてく  砕け散ったはずの感情が 前に進めと叫ぶ Ah いまなら わかるよ キミはボクで ボクはキミだ やっとみつけた こたえを 離さない  ボクはいま 駆け抜けてく 戸惑いさえも連れて 涙は拭えないまま 追い風にスピードあげて 震える鼓動はきっと... 気づいてたんだ この想いは 憧れ色の キミの空へ 繋ぐから
Love is MY RAIL見失うことさえ怖れない生き方 …してみようか Let's try! 道がいくつもあるけど 心に聞いたらわかるんだよ  大好き感じる未来へ向かえばいいんだね それが正解なんだよ 全身がもっと綺麗な明日にしようって 動き出した先は 足跡のない未踏の地だね だけど止まれない  自分らしくあろうと 真っ直ぐに見た 夢の色は変わらなかった Love is MY RAIL 自分らしく勢いよく進化なんだと 叶えたい愛しさ抱えて走るよ  背伸びがいつか余裕あるくらいにさ なってくかもよ Let's jump! 足が地上から離れる時には もう自由知ってるよ  今度はどこだって 気軽に向かえばいいんだと 声が聞こえる気がした 自分のなかに生まれた明日にしようって 動き出したいまは 清々しいほど荷物はないんだ だから止まらない  沈んだ夕陽から朝日へ還る その光が目印だった Love is MY ALL 光りながら愛しながらそれぞれが 忘れない想いを抱えて走るよ  夢があってそれだけで生きて行けると 思いたいんだ 信じたいんだ Oh MY RAIL! ああ…ただひたすら信じていたい  自分らしくあろうと 真っ直ぐに見た 夢の色は変わらなかった Love is MY RAIL 自分らしく勢いよく進化なんだとわかる だからいつも Love is MY ALL 光りながら愛しながらそれぞれが 忘れない想いを抱えて走るよ鈴木このみ畑亜貴白戸佑輔白戸佑輔見失うことさえ怖れない生き方 …してみようか Let's try! 道がいくつもあるけど 心に聞いたらわかるんだよ  大好き感じる未来へ向かえばいいんだね それが正解なんだよ 全身がもっと綺麗な明日にしようって 動き出した先は 足跡のない未踏の地だね だけど止まれない  自分らしくあろうと 真っ直ぐに見た 夢の色は変わらなかった Love is MY RAIL 自分らしく勢いよく進化なんだと 叶えたい愛しさ抱えて走るよ  背伸びがいつか余裕あるくらいにさ なってくかもよ Let's jump! 足が地上から離れる時には もう自由知ってるよ  今度はどこだって 気軽に向かえばいいんだと 声が聞こえる気がした 自分のなかに生まれた明日にしようって 動き出したいまは 清々しいほど荷物はないんだ だから止まらない  沈んだ夕陽から朝日へ還る その光が目印だった Love is MY ALL 光りながら愛しながらそれぞれが 忘れない想いを抱えて走るよ  夢があってそれだけで生きて行けると 思いたいんだ 信じたいんだ Oh MY RAIL! ああ…ただひたすら信じていたい  自分らしくあろうと 真っ直ぐに見た 夢の色は変わらなかった Love is MY RAIL 自分らしく勢いよく進化なんだとわかる だからいつも Love is MY ALL 光りながら愛しながらそれぞれが 忘れない想いを抱えて走るよ
Love? Reason why!!光が走った 始まりの合図だったの? Ah 稲妻みたいに ときめきは駆け抜けて どうにもならない 自分じゃないみたい 触れたがる 熱い熱い指先の夢(ドリーム)  近くにいたいよ 遠くで逢いたがってるより Ah 呼ばれてみたいよ 愛しげに呼んでみてよ どうかしちゃってる 違う自分へと 変わってく 怖いくらい  物語はいつのまにか まわる? とまる? 予想できないって! これから好き以上 好きの最高記録見せてあげるよ だめだよ逃げても  Love? Reason why!! なぜか知らない なぜなんだろうって? 知らない! 誰かじゃなくて君が 胸を叩いちゃった 痛みより甘い衝撃だったんだ 待ってたのは この出会いだってことで 恋に落ちて飛んで 落ちながらも飛んじゃえ 誰かじゃなくて 君を抱きしめたいな 目を閉じるのは 聞きたい言葉があるから ねえ言ってよ…好きって言ってよ!  願いよ叶って そんなの弱気過ぎるから Ah 絶対叶える強引に Kissしてみようかな どうにかなっちゃいたい 新しい自分 生まれたら 戻れない  物語を選べるなら やめる? やめない! シナリオなしだって! 私に恋しちゃえよ 好きの最終形態見せてあげるよ そうなっちゃったら そうなっちゃったらさ 逃がさないよ  No reason, Love! だから本気で 今からもっと本気で 誰かじゃなくて君と 繋がってたいんだ こんな気持ち初めてとは言わないよ でもこの情熱 未体験のEnergy 恋と愛の真ん中 楽しくてなんか泣ける 誰かじゃなくて 君のせいで切ないんだ ずるい涙がこぼれそうだとうつむく さあ言ってよ…好きって言ってよ 言っちゃえよ!  ちょっと好き そんなのいらない びっくりするほど好きだと言われたい 頭がまっ白(まっ白に) なるくらい(なっちゃうくらい) 時間と(理性とを)越えて ひとつになりたい  Love? Reason why!! なぜか知らない なぜなんだろうって? 知らない! 誰かじゃなくて君が 胸を叩いちゃった 痛みより甘い衝撃だったんだ 待ってたのは この出会いだってことで 恋に落ちて飛んで 落ちながらも飛んじゃえ 誰かじゃなくて 君を抱きしめたいな 目を閉じるのは 聞きたい言葉があるからと伝わってる? ねえ早く早く 言ってよ! さあ言ってよ…好きって言ってよ!鈴木このみQ-MHzQ-MHzQ-MHz・岸田勇気光が走った 始まりの合図だったの? Ah 稲妻みたいに ときめきは駆け抜けて どうにもならない 自分じゃないみたい 触れたがる 熱い熱い指先の夢(ドリーム)  近くにいたいよ 遠くで逢いたがってるより Ah 呼ばれてみたいよ 愛しげに呼んでみてよ どうかしちゃってる 違う自分へと 変わってく 怖いくらい  物語はいつのまにか まわる? とまる? 予想できないって! これから好き以上 好きの最高記録見せてあげるよ だめだよ逃げても  Love? Reason why!! なぜか知らない なぜなんだろうって? 知らない! 誰かじゃなくて君が 胸を叩いちゃった 痛みより甘い衝撃だったんだ 待ってたのは この出会いだってことで 恋に落ちて飛んで 落ちながらも飛んじゃえ 誰かじゃなくて 君を抱きしめたいな 目を閉じるのは 聞きたい言葉があるから ねえ言ってよ…好きって言ってよ!  願いよ叶って そんなの弱気過ぎるから Ah 絶対叶える強引に Kissしてみようかな どうにかなっちゃいたい 新しい自分 生まれたら 戻れない  物語を選べるなら やめる? やめない! シナリオなしだって! 私に恋しちゃえよ 好きの最終形態見せてあげるよ そうなっちゃったら そうなっちゃったらさ 逃がさないよ  No reason, Love! だから本気で 今からもっと本気で 誰かじゃなくて君と 繋がってたいんだ こんな気持ち初めてとは言わないよ でもこの情熱 未体験のEnergy 恋と愛の真ん中 楽しくてなんか泣ける 誰かじゃなくて 君のせいで切ないんだ ずるい涙がこぼれそうだとうつむく さあ言ってよ…好きって言ってよ 言っちゃえよ!  ちょっと好き そんなのいらない びっくりするほど好きだと言われたい 頭がまっ白(まっ白に) なるくらい(なっちゃうくらい) 時間と(理性とを)越えて ひとつになりたい  Love? Reason why!! なぜか知らない なぜなんだろうって? 知らない! 誰かじゃなくて君が 胸を叩いちゃった 痛みより甘い衝撃だったんだ 待ってたのは この出会いだってことで 恋に落ちて飛んで 落ちながらも飛んじゃえ 誰かじゃなくて 君を抱きしめたいな 目を閉じるのは 聞きたい言葉があるからと伝わってる? ねえ早く早く 言ってよ! さあ言ってよ…好きって言ってよ!
RealizeGOLD LYLIC歩き続けた“今”を消しては 見ないように塞いだ“過去” 切り捨てられてしまった可能性 不可逆で再生は二度と叶わない  何度も深く傷ついた悲しみの果て それでも  心臓の鼓動決して止めないように ここから君と二人で乗り越えてゆく  目指した未来へ 全ての君を背負って 辿り着いてみせるから 託された願いを 終わらせて今度こそは全て守るよ 最後の運命を掴めRealize  抗い続けた先に重なる見えない傷跡 焼け落ちそうな魂の声が 痛いよと繰り返し 決して離さない 何度も  立ち向かって 恐れないで 絶望に怯えずに今  震えるこの手は覚えてる 温かい涙をなぞり守るためだと  描いた答えに 誰かが間違いと言うんだろう でも決めたのは心なんだ 前に進むことをやめないで 今度こそは全て守るよ 最後の運命の先へ行こう  立ち向かって 恐れないで 絶望に怯えずに今  選んだ未来に僕は君といるんだよ 暖かい陽が差しこむ 雪はいつか溶けて花が咲くように 決して変わらない愛を信じてるよ  さあ、目指した“未来”へ 全ての時間(とき)を背負って 辿り着いてみせるから 託された願いを終わらせて ここで鳴らそう 始まりの鐘を 最後の運命を掴めRealize GOLD LYLIC鈴木このみ篠崎あやと・橘亮祐篠崎あやと・橘亮祐篠崎あやと・橘亮祐歩き続けた“今”を消しては 見ないように塞いだ“過去” 切り捨てられてしまった可能性 不可逆で再生は二度と叶わない  何度も深く傷ついた悲しみの果て それでも  心臓の鼓動決して止めないように ここから君と二人で乗り越えてゆく  目指した未来へ 全ての君を背負って 辿り着いてみせるから 託された願いを 終わらせて今度こそは全て守るよ 最後の運命を掴めRealize  抗い続けた先に重なる見えない傷跡 焼け落ちそうな魂の声が 痛いよと繰り返し 決して離さない 何度も  立ち向かって 恐れないで 絶望に怯えずに今  震えるこの手は覚えてる 温かい涙をなぞり守るためだと  描いた答えに 誰かが間違いと言うんだろう でも決めたのは心なんだ 前に進むことをやめないで 今度こそは全て守るよ 最後の運命の先へ行こう  立ち向かって 恐れないで 絶望に怯えずに今  選んだ未来に僕は君といるんだよ 暖かい陽が差しこむ 雪はいつか溶けて花が咲くように 決して変わらない愛を信じてるよ  さあ、目指した“未来”へ 全ての時間(とき)を背負って 辿り着いてみせるから 託された願いを終わらせて ここで鳴らそう 始まりの鐘を 最後の運命を掴めRealize 
ResetReset 絡み合った感情 繰り返す君の言い訳に 齷齪してる こんな現状 スッキリさせたいよ  不安材料が足元に散らばって 君の心に踏み出せない いつも ほらね簡単な約束も 下手な言い逃れ 濁されて 君の必死な嘘 嫌いじゃないけど  許せないのに 結局は君を許してしまう ナーバスなハートを 今 解放させてよ  Reset 絡み合った感情 繰り返す君の言い訳に 齷齪してる こんな現状 スッキリさせたいよ 今すぐに Reset 複雑な心情 できるなら今日からリスタート 約束なんて もういいよ 君が好きだから  ねえ ちょっと待って また適当なフレーズ 君の言葉はのらりくらり いつも 期待ばっかで疲れちゃって ハマるガッカリのループに なのに何で君が凹んでいるの?  どうにでもなる綺麗事 また乗せられてしまう シリアスなワードで 即 解放させてよ  Reset こじれそうな愛情 引き返す術もないままに 放置してたら きっと炎上 キッチリさせたいよ 今すぐに Reset 悩ましい内情 叶うなら今日からリスタート 約束なんて もういいよ 君が好きだから  こんなに心が揺れるのは こんなに気になってしまうのは もうわかってる 結局は君のこと好きだから ナーバスなハートを 今 解放させてよ  どうせ嫌われないって 無邪気に振る舞う君だけど そんなとこも愛しくて 振り回されてる  だからこそ Reset 絡み合った感情 繰り返す君の言い訳に 齷齪してる こんな現状 スッキリさせたいよ 今すぐに Reset 複雑な心情 できるなら今日からリスタート 約束なんて もういいよ 君が好きだから  全部 好きだから鈴木このみ小倉しんこう小倉しんこう梅原新Reset 絡み合った感情 繰り返す君の言い訳に 齷齪してる こんな現状 スッキリさせたいよ  不安材料が足元に散らばって 君の心に踏み出せない いつも ほらね簡単な約束も 下手な言い逃れ 濁されて 君の必死な嘘 嫌いじゃないけど  許せないのに 結局は君を許してしまう ナーバスなハートを 今 解放させてよ  Reset 絡み合った感情 繰り返す君の言い訳に 齷齪してる こんな現状 スッキリさせたいよ 今すぐに Reset 複雑な心情 できるなら今日からリスタート 約束なんて もういいよ 君が好きだから  ねえ ちょっと待って また適当なフレーズ 君の言葉はのらりくらり いつも 期待ばっかで疲れちゃって ハマるガッカリのループに なのに何で君が凹んでいるの?  どうにでもなる綺麗事 また乗せられてしまう シリアスなワードで 即 解放させてよ  Reset こじれそうな愛情 引き返す術もないままに 放置してたら きっと炎上 キッチリさせたいよ 今すぐに Reset 悩ましい内情 叶うなら今日からリスタート 約束なんて もういいよ 君が好きだから  こんなに心が揺れるのは こんなに気になってしまうのは もうわかってる 結局は君のこと好きだから ナーバスなハートを 今 解放させてよ  どうせ嫌われないって 無邪気に振る舞う君だけど そんなとこも愛しくて 振り回されてる  だからこそ Reset 絡み合った感情 繰り返す君の言い訳に 齷齪してる こんな現状 スッキリさせたいよ 今すぐに Reset 複雑な心情 できるなら今日からリスタート 約束なんて もういいよ 君が好きだから  全部 好きだから
RedoGOLD LYLIC自分の過去に囚われ迷って そうじゃないよと 言い聞かせて 全てを 自由に操れるかなんて 分からないよと 空は霞んで 正解はどこ?  僕の手のひらに 残る大事なもの 忘れない記憶 何度でも 君を守り抜くと叫んで 巻き戻しの中 掴んだ愛はそう 離しはしないから  散りばめた想い 今一度きりの願いへ 次への僕に 託したよ いつかの約束 光の道しるべになる 誓いをさあ君のため 最期まで 涙さえ力に変えてきっと 描いていた望む未来へ 繋ぐよ  想像を超える事態に 狂って 爪を立てては もがき足掻いて 心は 人生の過ちをもう何回 繰り返しては 嫌いになって 泣いてても  君の憧れは いつも輝いてた I'll come back(Yeah) I'll come back(Yeah) To your future(Go away) 僕は抗うだろう 運命に Breaking out(Yeah) Breaking out(Yeah) Breaking down(Yeah Go away) 諦めちゃいないから  結ばれた意思は 独りきりじゃない強さへ 紡いだ糸を 手繰り寄せ 見つけた瞳は 理想を現実に変える 世界はそう君のため 最初から 胸に抱いた思い出とずっと あの日から続く決意で 飛べるよ Redo 君がたとえ僕のこと 忘れても 僕はもう忘れない 誰も傷つけない  消えそうな過去を 救い出すための時間よ ここから始まれ  巡りゆく一瞬を 今一度きりの願いへ 確かに僕は 託された いつかの約束 光の道しるべになる 誓いをさあ君のため 最期まで 涙さえ力に変えてきっと 描いていた望む未来へ 繋ぐよGOLD LYLIC鈴木このみミズノゲンキ宮崎誠宮崎誠自分の過去に囚われ迷って そうじゃないよと 言い聞かせて 全てを 自由に操れるかなんて 分からないよと 空は霞んで 正解はどこ?  僕の手のひらに 残る大事なもの 忘れない記憶 何度でも 君を守り抜くと叫んで 巻き戻しの中 掴んだ愛はそう 離しはしないから  散りばめた想い 今一度きりの願いへ 次への僕に 託したよ いつかの約束 光の道しるべになる 誓いをさあ君のため 最期まで 涙さえ力に変えてきっと 描いていた望む未来へ 繋ぐよ  想像を超える事態に 狂って 爪を立てては もがき足掻いて 心は 人生の過ちをもう何回 繰り返しては 嫌いになって 泣いてても  君の憧れは いつも輝いてた I'll come back(Yeah) I'll come back(Yeah) To your future(Go away) 僕は抗うだろう 運命に Breaking out(Yeah) Breaking out(Yeah) Breaking down(Yeah Go away) 諦めちゃいないから  結ばれた意思は 独りきりじゃない強さへ 紡いだ糸を 手繰り寄せ 見つけた瞳は 理想を現実に変える 世界はそう君のため 最初から 胸に抱いた思い出とずっと あの日から続く決意で 飛べるよ Redo 君がたとえ僕のこと 忘れても 僕はもう忘れない 誰も傷つけない  消えそうな過去を 救い出すための時間よ ここから始まれ  巡りゆく一瞬を 今一度きりの願いへ 確かに僕は 託された いつかの約束 光の道しるべになる 誓いをさあ君のため 最期まで 涙さえ力に変えてきっと 描いていた望む未来へ 繋ぐよ
竜星鎮魂歌静かな夜 寂蓼の月灯り 私はまた 宙(そら)を眺めてる  捧げた生命(いのち)は 夜空に抱かれ 微笑みのように 今宵も瞬いてる  哀しみさえも 引き受けて 儚く生きた人 天駆ける竜の涙は 刻(とき)の静寂(しじま)を 流れて消えた 彼方へ  伸ばした手に 絡みつく星灯り あなたがまだ そばにいるみたい  内なる誇りは 夜空に刻まれ 宝石のように 輝きを放ってる  浮き世の闇を のみ込んで翼に変えた人 大いなる 竜の羽ばたき 理想(ゆめ)の場所への 道へ誘え  「いつでも そばにいる」と 語りかける灯り その輝き 無駄になどしないわ  哀しみさえも 引き受けて 儚く生きた人 天駆ける竜の涙は 刻(とき)の静寂(しじま)を 流れて消えた  浮き世の闇を のみ込んで 翼に変えた人 大いなる 竜の羽ばたき 理想(りそう)の場所への 道へ誘え  眠れ眠れ 安らかなる 宙(そら)の毛布で 永久(とわ)の眠りへ あなたがくれた世界 まぶたの裏 浮かべて 必ず守り抜くわ 私たちの 未来へ鈴木このみ坂井竜二山崎泰之山崎泰之静かな夜 寂蓼の月灯り 私はまた 宙(そら)を眺めてる  捧げた生命(いのち)は 夜空に抱かれ 微笑みのように 今宵も瞬いてる  哀しみさえも 引き受けて 儚く生きた人 天駆ける竜の涙は 刻(とき)の静寂(しじま)を 流れて消えた 彼方へ  伸ばした手に 絡みつく星灯り あなたがまだ そばにいるみたい  内なる誇りは 夜空に刻まれ 宝石のように 輝きを放ってる  浮き世の闇を のみ込んで翼に変えた人 大いなる 竜の羽ばたき 理想(ゆめ)の場所への 道へ誘え  「いつでも そばにいる」と 語りかける灯り その輝き 無駄になどしないわ  哀しみさえも 引き受けて 儚く生きた人 天駆ける竜の涙は 刻(とき)の静寂(しじま)を 流れて消えた  浮き世の闇を のみ込んで 翼に変えた人 大いなる 竜の羽ばたき 理想(りそう)の場所への 道へ誘え  眠れ眠れ 安らかなる 宙(そら)の毛布で 永久(とわ)の眠りへ あなたがくれた世界 まぶたの裏 浮かべて 必ず守り抜くわ 私たちの 未来へ
Relight限りあるRelight 心臓は今から 願うよ  光を 幸せを 切り捨てれば 楽になれると そう思っていた場所に 一つずつ 降り積もる 歩いてきた 過去に貰っている 消えた僕だけの景色  引き摺る足跡 引き攣る顔も 見えた瞳の審判はどこへ 手を伸ばす  繋ぎとめたのは 君のためだから ゼロに還るのは 愛か痛みか 約束をした あの時を今から 救うと誓うよ  誰にも 自分にも 選ぶ事は できやしないと もう朽ちていた輪廻に 抱き寄せた 想いから 届いていた 明日を作ってゆく 強く儚げな望み  暖かい声も 冷たい指も すべて一人の記憶に残る 糧となれ  信じているのは 君がくれたもの 胸に残るのは 夢か怒りか 壊されていた 理想さえ今から 叶えよう  立ち止まってらんない 失いたくない 二人が出会った 時間を胸に だからそう 君が拒んで逃げ出そうとも 僕はもう離さない 守り続ける  覆してやろう 嘘も真相も 繋ぎとめたのは 君のためだから ゼロに還るのは 愛か痛みか 約束をした 夜明けまでもうすぐ 未来へのRelight 忘れないよ あの時を今から 救うと誓う鈴木このみミズノゲンキ宮崎誠宮崎誠限りあるRelight 心臓は今から 願うよ  光を 幸せを 切り捨てれば 楽になれると そう思っていた場所に 一つずつ 降り積もる 歩いてきた 過去に貰っている 消えた僕だけの景色  引き摺る足跡 引き攣る顔も 見えた瞳の審判はどこへ 手を伸ばす  繋ぎとめたのは 君のためだから ゼロに還るのは 愛か痛みか 約束をした あの時を今から 救うと誓うよ  誰にも 自分にも 選ぶ事は できやしないと もう朽ちていた輪廻に 抱き寄せた 想いから 届いていた 明日を作ってゆく 強く儚げな望み  暖かい声も 冷たい指も すべて一人の記憶に残る 糧となれ  信じているのは 君がくれたもの 胸に残るのは 夢か怒りか 壊されていた 理想さえ今から 叶えよう  立ち止まってらんない 失いたくない 二人が出会った 時間を胸に だからそう 君が拒んで逃げ出そうとも 僕はもう離さない 守り続ける  覆してやろう 嘘も真相も 繋ぎとめたのは 君のためだから ゼロに還るのは 愛か痛みか 約束をした 夜明けまでもうすぐ 未来へのRelight 忘れないよ あの時を今から 救うと誓う
私がオバさんになっても秋が終れば冬が来る ほんとに早いわ 夏休みには二人して サイパンへ行ったわ 日焼けした肌まだ黒い 楽しい思い出 来年も又サイパンへ 泳ぎに行きたいわ  あなたは優しい人ね 私を抱きよせて ずっとこのままいようと KISSをした  私がオバさんになっても 泳ぎに連れてくの? 派手な水着はとてもムリよ 若い子には負けるわ 私がオバさんになっても 本当に変わらない? とても心配だわ あなたが 若い子が好きだから  そんな話はバカげてる あなたは言うけど 女ざかりは19だと あなたがいったのよ  だけど何くわぬ顔で 私を見つめて あれは冗談だったと KISSをした  私がオバさんになっても ディスコに連れてくの? ミニスカートはとてもムリよ 若い子には負けるわ 私がオバさんになっても ドライブしてくれる? オープンカーの屋根はずして かっこ良く走ってよ  私がオバさんになったら あなたはオジさんよ かっこいいことばかりいっても お腹が出てくるのよ 私がオバさんになっても 本当に変わらない? とても心配だわ あなたが 若い子が好きだから鈴木このみ森高千里斉藤英夫依田和夫秋が終れば冬が来る ほんとに早いわ 夏休みには二人して サイパンへ行ったわ 日焼けした肌まだ黒い 楽しい思い出 来年も又サイパンへ 泳ぎに行きたいわ  あなたは優しい人ね 私を抱きよせて ずっとこのままいようと KISSをした  私がオバさんになっても 泳ぎに連れてくの? 派手な水着はとてもムリよ 若い子には負けるわ 私がオバさんになっても 本当に変わらない? とても心配だわ あなたが 若い子が好きだから  そんな話はバカげてる あなたは言うけど 女ざかりは19だと あなたがいったのよ  だけど何くわぬ顔で 私を見つめて あれは冗談だったと KISSをした  私がオバさんになっても ディスコに連れてくの? ミニスカートはとてもムリよ 若い子には負けるわ 私がオバさんになっても ドライブしてくれる? オープンカーの屋根はずして かっこ良く走ってよ  私がオバさんになったら あなたはオジさんよ かっこいいことばかりいっても お腹が出てくるのよ 私がオバさんになっても 本当に変わらない? とても心配だわ あなたが 若い子が好きだから
「わたし」をくれたみんなへあきらめるな まだ 愛しいなら  何気ない会話や 幸せや 遣る瀬なさや 憤り 悔しさから あふれ出る 大切なかけら 抱えながら こぼしながら 進んでいる  一人になることで 関わりあうことで 芽吹いた想いたち 未熟な強さ 成長させてゆくんだ  あきらめるな まだ 愛しいなら からっぽになるまで ぶつけてみなきゃ 息をしてる時間 すべての 自分を知ってほしいから 「わたし」をくれた みんなへ  遠くへと 響くためには どれくらい 割り切ればいいの 結果だけ 答えだけを見て 計算するのは 誰にだってできるよ  心の無い声で 仕立てられた声で 言葉を届けても なんの価値もないよ その戯れに  あきらめるな まだ 愛しいなら からっぽになるまで ぶつけてみなきゃ もしも 燃え尽きてしまっても 本当に 笑えるんだろう 大の字で 横たわって 見上げた青空 虹が架かるよ Oh  生きてる限りは 切り離せない 寝ても覚めても 口ずさんでしまう  傷ついて 苦しんで 新しくなる 感情をむさぼって もっと羽ばたく 私にしか動かせない翼で  君に会いにゆく どこまでも 伝えきれない まだ足りない 追い付かない 息をしてる時間 すべての 自分を知ってほしいから 「わたし」をくれた みんなへ鈴木このみ深青結希奈良悠樹奈良悠樹あきらめるな まだ 愛しいなら  何気ない会話や 幸せや 遣る瀬なさや 憤り 悔しさから あふれ出る 大切なかけら 抱えながら こぼしながら 進んでいる  一人になることで 関わりあうことで 芽吹いた想いたち 未熟な強さ 成長させてゆくんだ  あきらめるな まだ 愛しいなら からっぽになるまで ぶつけてみなきゃ 息をしてる時間 すべての 自分を知ってほしいから 「わたし」をくれた みんなへ  遠くへと 響くためには どれくらい 割り切ればいいの 結果だけ 答えだけを見て 計算するのは 誰にだってできるよ  心の無い声で 仕立てられた声で 言葉を届けても なんの価値もないよ その戯れに  あきらめるな まだ 愛しいなら からっぽになるまで ぶつけてみなきゃ もしも 燃え尽きてしまっても 本当に 笑えるんだろう 大の字で 横たわって 見上げた青空 虹が架かるよ Oh  生きてる限りは 切り離せない 寝ても覚めても 口ずさんでしまう  傷ついて 苦しんで 新しくなる 感情をむさぼって もっと羽ばたく 私にしか動かせない翼で  君に会いにゆく どこまでも 伝えきれない まだ足りない 追い付かない 息をしてる時間 すべての 自分を知ってほしいから 「わたし」をくれた みんなへ
one day sky僕らいつか変わってゆく 雲のように 遠く遠くのあの星たち 輝いていた  消せないもの探していた 僕は空みつめて  果てない青 手伸ばした 描き方一つ知らず 遠くただ高く  One day その美しさ知った日から ただ追いかけてきた  Some day 空に 絵具のように ふとこぼれた光  それが道しるべと知った  鼓動響く 前を向いて深呼吸  両手以上のキャンバスに フレーム足すよ  憧れが何かを 考えたことはあるか?  僕がみつけた星を 君に教えてあげたい 飛び続けていたい  One day 確かなものなどなかった そうそれは自由で  Some day 足跡残すように そっと落とした光  空が今日も君をまつよ  僕が描く夢に 色を足す日が来る 変われる事信じて 高く飛べる日信じて  遥か向こう floating star  その美しさ知った日から ただ追いかけてきた  Some day 空に 絵具のように ふとこぼれた光  高く高くさんざめく風 360度を見渡して 僕は願いをこめた  Some day 足跡残すように そっと落とした光  空が今日も君をまつよ鈴木このみ白戸佑輔白戸佑輔白戸佑輔僕らいつか変わってゆく 雲のように 遠く遠くのあの星たち 輝いていた  消せないもの探していた 僕は空みつめて  果てない青 手伸ばした 描き方一つ知らず 遠くただ高く  One day その美しさ知った日から ただ追いかけてきた  Some day 空に 絵具のように ふとこぼれた光  それが道しるべと知った  鼓動響く 前を向いて深呼吸  両手以上のキャンバスに フレーム足すよ  憧れが何かを 考えたことはあるか?  僕がみつけた星を 君に教えてあげたい 飛び続けていたい  One day 確かなものなどなかった そうそれは自由で  Some day 足跡残すように そっと落とした光  空が今日も君をまつよ  僕が描く夢に 色を足す日が来る 変われる事信じて 高く飛べる日信じて  遥か向こう floating star  その美しさ知った日から ただ追いかけてきた  Some day 空に 絵具のように ふとこぼれた光  高く高くさんざめく風 360度を見渡して 僕は願いをこめた  Some day 足跡残すように そっと落とした光  空が今日も君をまつよ
全1ページ中 1ページを表示
×