大石昌良作詞の歌詞一覧リスト  171曲中 1-171曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
171曲中 1-171曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
かかった魔法はアマノジャク愛美愛美大石昌良大石昌良大石昌良こんがらがって大変 本音がぜんぶ反転 こんな態度なんで取ってしまうんだろう もうちょっとだけ鏡の前じゃ 可愛げあるのに  エブリデイ エブリナイト いつもはひねくれていないの なぜかね あなたの前じゃ ベイベー 心の中のアマノジャク 今日も今日とて暴れ出す  あぁ素直になれない魔法 あなたが解いてこの魔法 怒ってるわけじゃないの ねえ気づいてよ 自分を出すのが不安で 隠すように仮面を被って 薄々感じてるでしょ 女の子ってそういうもんなの  負けず嫌い 了見が狭い 食えない 大人気ない 一筋縄ではない 「―そう、嫌ならやめればいいじゃない!」 意地になって駆け引きしたって 勝ち負けじゃないのに  強がり へそ曲がり たぶんそれもあるけれど 理不尽な不機嫌さえも ベイベー おっきな愛で許されたい あなたにただ包まれたい  あぁ大人になれない魔物 あなたが倒してよ 魔物 責任くらい取ってよ ねえ聞いてるの どこまで甘えられるか 少しだけ試してみたくて ちょっと意地悪してるの 女の子って面倒くさいの  自分をちょっと出しただけで 『わがまま』ってそれ何? じゃあ相手の意のままにされる 謙虚さってそれ何? 渡り歩いた世の中の矛盾がそうさせたの 「これがあたし!」って 硬く閉ざされた心のドアを開いて  素直になれない魔法 あなたが解いてこの魔法 怒ってるわけじゃないの ねえ気づいてよ 自分を出すのが不安で 隠すように仮面を被って 薄々感じてるでしょ 女の子ってそういうもんなの 面倒くさいの そういうもんなの 面倒くさいの  「アマノジャク!」
しあわせチャンピョンオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良もししあわせに形があるならきっと 今日みたいな日を言うのでしょう 照れくさくて でも眩しくて おめでとう以外 何も浮かばない 嗚呼  笑って はしゃいで 過ごした日も 涙 流れた思い出も 人には言えなかった あの悔しさも ずっと見てたよ 隣で見てたよ  いつも笑わせてくれて ほんとありがとう せめて今日だけは祝わせて これからもよろしく僕らのヒーロー 集まったみんなのため 今日いないあの人のため しあわせというジャンルでも世界一であれ  そのしあわせに歩みがあるならきっと 今日はたぶん一つの通過点 明日からの未来の方が よっぽどドラマがあるかもしれない 嗚呼  何かが特別変わるわけじゃないと 分かっているけれど 節目節目 一緒にいられることが これほど嬉しく思えるなんてな  いつか家族が増えて 賑やかになっても 君は君のままでいて欲しい これからもよろしく僕らのヒーロー 相変わらずなバカ話 僕に聞かせてよ  いつも笑わせてくれて ほんとありがとう せめて今日だけは祝わせて これからもよろしく僕らのヒーロー 集まったみんなのため 今日いないあの人のため しあわせというジャンルでも世界一であれ  チャンピョン…
ヒーローライセンスHigh Five&S-quad(PRELUDERS)High Five&S-quad(PRELUDERS)大石昌良大石昌良誰もがみなヒーローなんだ 世界に主人公は一人じゃない  もしかして僕も飛べるって 広げた両手 ただただ 見よう見まねで憧れた あの背中 いつでも助けに来るって 空へ消えた あれはフィクション? あれは偶像? あの強さの続きが知りたい  夢見た衝動は 大人になって崩れてくけど どうしても守りたいもの ひとつくらいあるものさ Oh  誰もがみなヒーローなんだ 世界に主人公は一人じゃない 悲しみから君を連れ出すのが僕でもいいだろ? 涙の時には すぐに駆けつけて 超人的な才能より 呼ばれて変身 せっかく来たし 君の話を聞かせてよ  「じゃじゃじゃじゃーん となり座っていいかな?」  どうすれば追いつけるのかって 探していた それは勇気? それは希望? その力の答えを求めて  急いだ焦燥が 時に心を置き去りにする 一番になりたいだけじゃ 誰一人と救えない Oh  たとえばもしヒーローにひとつだけ 条件があるとしたら 紛れもなく君と答えてしまうと思うんだよ 涙流れたら どうか呼び出して 逆説的に言うのなら 僕らをヒーローたらしめるもの それは君のSOSかもね  幾千の救難信号 世界中で飛び交う 大切な人めがけて それぞれがそれぞれの場所へ駆け出す  誰もがみなヒーローなんだ 世界に主人公は一人じゃない 君だけのヒーローになりたいと思ってもいいだろ? 涙の時には すぐに駆けつけて 超人的な才能より 呼ばれて変身 せっかく来たし 君の話を聞かせてよ  「じゃじゃじゃじゃーん となり座っていいかな?」  ヒーロー ヒーロー 誰のためのヒーロー ヒーロー ヒーロー 君のためのヒーロー  ヒーロー
恋はエクスプロージョン (feat.カルバリンベア(安元洋貴)) -TV edit-オーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良どっかーん!  恋はエクスプロージョン 恋はエクスプロージョン  これは緊急事態 こんなクソデカ感情 見たことない バランスもいい 体幹もいい ふんふん なかなか様になってるじゃない 目と目が合う視線 一瞬の隙も許さぬ死戦 ここで逢ったが100年目さ 坊や(嬢さん)  ほら 絡み合う 絡み合う 運命の導火線 二人で火をつけたら すべてが始まるの どっかーん!  恋の花は美しく咲くもの たとえ誰を好きになってしまっても この高鳴りにもう嘘なんてつけやしない 貴方に逢えた 君に巡り逢えた まるで世界を 嗚呼 征服したような気分だな  どっかーん!
恋はエクスプロージョン (feat.田村ゆかり)オーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良どっかーん!  恋はエクスプロージョン 恋はエクスプロージョン  これは緊急事態 こんなクソデカ感情 見たことない バランスもいい 体幹もいい ふんふん なかなか様になってるじゃない 目と目が合う視線 一瞬の隙も許さぬ死戦 ここで逢ったが100年目さ 坊や(嬢さん)  ほら 絡み合う 絡み合う 運命の導火線 二人で火をつけたら すべてが始まるの どっかーん!  恋の花は美しく咲くもの たとえ誰を好きになってしまっても この高鳴りにもう嘘なんてつけやしない 貴方に逢えた 君に巡り逢えた まるで世界を 嗚呼 征服したような気分だな  恋はエクスプロージョン 恋はエクスプロージョン  LINE既読つかず連投 このままじゃ嫌われんぞ 女の子には女の子の時間割が何個もあるって知ってる? 習ってないし 辞書にもないし 君の心まだまだ知りたいし 膝を折って話しませんか 嬢さん(坊や)  嗚呼 認め合う 認め合う 互いのすれ違い 二人で片付けたら すべてが解決よ どっかーん!  恋はいつも突然の出来事 準備なんてできてなくて当然さ この高鳴りはどうにもこうにも止まらない  止まらない…止まらない…  どっかーん!  恋の花は美しく咲くもの たとえ誰を好きになってしまっても この高鳴りにもう嘘なんてつけやしない 貴方に逢えた 君に巡り逢えた まるで世界を 嗚呼 征服したような気分だな  どっかーん!
Ever☆Blooming! ~MANKAI Ver.~MANKAIカンパニーMANKAIカンパニー大石昌良大石昌良Blooming! 君と咲かせた夢のステージさ 胸の高鳴りと 鳴り止まない手拍子 さあ出番だよってスポットライトが眩しく照らす  誰を呼んでいるの? 僕はここに居ていいの? 信じられない素敵な景色だよ  全然止まらない ぐっと震え出る感情は 言葉になんなくて(言葉になんなくて) ここまで来たんだって(ここまで来たんだって) 溢れるスマイル スマイル スマイル スマイル スマイル (MANKAI!)  Blooming! 君と咲かせた夢のステージさ 駆け抜けたんだね 春夏秋冬 何年先も枯れることない物語 君と束ねて 迎えに行くんだ 光の向こうは カーテンコール  ゼロから始まって いやゼロですらもなくて それが今や いつの間にかスタンディングオベーション  夢が夢じゃないと どこから気づいてただろう 24人の大きな奇跡だよ  平気なフリして ほっとなでおろす緊張に なんだか泣いちゃって(なんだか泣いちゃって) 膝も笑っちゃって(膝も笑っちゃって) いつものスマイル スマイル スマイル スマイル スマイル (MANKAI!)  Dreaming! 君が与えてくれたシナリオさ 今に思えば 必然のカンパニー どんな時も僕らは一人じゃないから みんな揃って 一緒に行くんだ 満開の笑顔で カーテンコール  これは「永遠」という約束さ 何回だって咲かせて そのために僕たちは生まれてきたんだから  Blooming! 君と咲かせた夢のステージさ 駆け抜けたんだね 春夏秋冬 何年先も枯れることない物語 君と束ねて 迎えに行くんだ 光の向こうは カーテンコール
MANKAI☆開花宣言冬組冬組大石昌良大石昌良夢をいっぱい咲かせよう 君とパッパッとパッと パッと☆MANKAI  イエス! どんなシナリオが待ってる? 高鳴りながらページをめくる  トライ! 難しい場面につまずいても 駆け出したら それが「はじまり」という名のステージ  夢を見るすべてに 脇役なんていないはずさ 君と(二人) 目指す(咲かす) 毎日がほら 奇跡さ  さあ 幕を開けましょう 僕らだけの物語 ずっと憧れてた 場所がそこにある 夢をいっぱい咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね 力一杯 咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね パッパッとパッと パッと☆MANKAI  ノー! たった一度の失敗 考え出したら 迷い込んでしまうのがラビリンス  思い描くすべてが うまくいくとは限らないけれど 君は(いつも) 絶対(満開) 笑顔のほうが 素敵さ  何度でも這い上がろう バカみたいと言われても やめられない理由(わけ)なら ちゃんと胸(ココ)にある 焦らないで見ててね いつかパッパッとパッとパッとね 少しくらい大目に見てね きっとパッパッとパッとパッとね パッパッとパッとパッと さんハイッ!  忘れたいジレンマ 拭いたいトラウマ あの日の傷跡 だってまだ癒えない まだ癒えないけど 進むしか手はない  立ち止まる暇はない レッツゴー! レッツゴー! レッツゴー! レッツゴー!  奇跡さ  さあ 幕を開けましょう 僕らだけの物語 ずっと憧れてた 場所がそこにある 夢をいっぱい咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね 力一杯 咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね パッパッとパッと パッと☆MANKAI
MANKAI☆開花宣言秋組秋組大石昌良大石昌良夢をいっぱい咲かせよう 君とパッパッとパッと パッと☆MANKAI  イエス! どんなシナリオが待ってる? 高鳴りながらページをめくる  トライ! 難しい場面につまずいても 駆け出したら それが「はじまり」という名のステージ  夢を見るすべてに 脇役なんていないはずさ 君と (二人) 目指す (咲かす) 毎日がほら 奇跡さ  さあ 幕を開けましょう 僕らだけの物語 ずっと憧れてた 場所がそこにある 夢をいっぱい咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね 力一杯 咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね パッパッとパッと パッと☆MANKAI  ノー! たった一度の失敗 考え出したら 迷い込んでしまうのがラビリンス  思い描くすべてが うまくいくとは限らないけれど 君は (いつも) 絶対 (満開) 笑顔のほうが 素敵さ  何度でも這い上がろう バカみたいと言われても やめられない理由(わけ)なら ちゃんと胸(ココ)にある 焦らないで見ててね いつかパッパッとパッとパッとね 少しくらい大目に見てね きっとパッパッとパッとパッとね パッパッとパッとパッと さんハイッ!  忘れたいジレンマ 拭いたいトラウマ あの日の傷跡 だってまだ癒えない まだ癒えないけど 進むしか手はない 立ち止まる暇はない レッツゴー! レッツゴー! レッツゴー! レッツゴー!  奇跡さ  さあ 幕を開けましょう 僕らだけの物語 ずっと憧れてた 場所がそこにある 夢をいっぱい咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね 力一杯 咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね パッパッとパッと パッと☆MANKAI
エンターテイナーオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良僕の暮らしにそんな大それた望みなんてありません この部屋は好きなものに囲まれた 6畳半のワンダーランド 高速のネット回線 右手には500mlのコーラ 最高さ  そう…ワンダーランド… なのに埋まらない この感情は何? ついこないだまで こんな穴空いてなかったのに  エンターテイナー あんたのせいだ 僕の心がうずいてる 羽の生えた魔法みたいな そんな景色を僕に見せて 塞ぎ込んだ日常をどうか鮮やかに壊して  もともと外で活発に動くタイプではなかったんです だけどもう僕は知ってしまった 正真正銘のワンダーランド 1万を超える人が手を叩き大声を上げる なんてこった  ねえ神様 今だけは全部忘れていいかな そうでもしないと何かが壊れてしまいそうで  エンターテイナー あんたの番だ 僕の心が叫んでる 嘘みたいなこんな世界じゃ 生きた心地もしないからさ  この時間だけ 嗚呼 「ホンモノ」になる さあ連れてってくれ その理想郷へ  エンターテイナー あんたのせいだ 僕の心が浮かんでく 羽の生えた魔法みたいな そんな景色を僕に見せて 塞ぎ込んだ日常をどうか鮮やかに壊して
シンデレラステップ浦島坂田船浦島坂田船大石昌良大石昌良嗚呼 恋をした 今日もまた君に恋をした  ねえ どうか神様 迷える仔羊を助けてよ 心の奥がくしゃくしゃになって仕方ないんだ  目の前を通るだけ それだけで日常が霞んで 別世界へと誘われるみたい  君はシンデレラ まるで現代に迷い込んだヒロイン ってかさ 何も手に付かないじゃんもう  嗚呼 恋をした 今日もまたお祭り騒ぎだ この胸の高鳴りは 止まること知らない 嗚呼 心臓の音に乗せ踊り続けたら 僕の心のダンスホールは もう君で 君で夢中になってく  (Please welcome, enjoy this party!)  ねえ なんで神様 こういうの慣れてないのよ 突然始まるなんて言うけれど  青天の霹靂さ よういどんさえなく駆け出すデキレース ってかさ 勝負にもなんないじゃんもう  嗚呼 恋をした 今日もまた最高記録だ この記録更新は 他の追随を許さない 嗚呼 心臓の速さに合わせて走ったら 「好き」というワールドレコードは そう君が 君がかっさらってゆく  巡り逢えたその日から 小さくステップ踏んでた 気づいてあげられなかったね 僕の恋心 嗚呼 恋をした 今日もまた君に恋をした この胸の高鳴りは止まること知らない 嗚呼 心臓の音に乗せ踊り続けたら 僕の心のダンスホールは もう君で 君で夢中になってく  (Please welcome, enjoy this party!)
MANKAI☆開花宣言春組春組大石昌良大石昌良夢をいっぱい咲かせよう 君とパッパッとパッと パッと☆MANKAI  イエス! どんなシナリオが待ってる? 高鳴りながらページをめくる  トライ! 難しい場面につまずいても 駆け出したら それが「はじまり」という名のステージ  夢を見るすべてに 脇役なんていないはずさ 君と (二人) 目指す (咲かす) 毎日がほら 奇跡さ  さあ 幕を開けましょう 僕らだけの物語 ずっと憧れてた 場所がそこにある 夢をいっぱい咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね 力一杯 咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね パッパッとパッと パッと☆MANKAI  ノー! たった一度の失敗 考え出したら 迷い込んでしまうのがラビリンス  思い描くすべてが うまくいくとは限らないけれど 君は (いつも) 絶対 (満開) 笑顔のほうが 素敵さ  何度でも這い上がろう バカみたいと言われても やめられない理由(わけ)なら ちゃんと胸(ココ)にある 焦らないで見ててね いつかパッパッとパッとパッとね 少しくらい大目に見てね きっとパッパッとパッとパッとね パッパッとパッとパッと さんハイッ!  忘れたいジレンマ 拭いたいトラウマ あの日の傷跡 だってまだ癒えない まだ癒えないけど 進むしか手はない 立ち止まる暇はない レッツゴー! レッツゴー! レッツゴー! レッツゴー!  奇跡さ  さあ 幕を開けましょう 僕らだけの物語 ずっと憧れてた 場所がそこにある 夢をいっぱい咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね 力一杯 咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね パッパッとパッと パッと☆MANKAI
未来ノートMay'nMay'n大石昌良大石昌良なんで忘れていたんだろう 机の奥 ノートが眠っていた そのページを開く時 物語は突如よみがえる  何にでもなれそうな気がしてた 本当は何もしてないだけだった 自分がちっぽけってこと 知りたくなかったのかもしれない  震えてた 震えてた まだ何者でもない日々で そっか 私この日泣いてた 机に伏せたまま眠ってた  思い悩め 立ち止まれ それが君の前進だから 焦らなくていいよ つまずいていいよ 未来は逃げないで待ってる 書いて消してまた直して 間違いだらけの今日の日も すべてが愛しい記録になってく ほら私こんなにも強くなったよ  埋め尽くされた夢の数 同じ数だけ斜線を引いていた 「できない」「合わない」「叶わない」 呪文のように塗りつぶされてった  走ってた 走ってた まだ見ぬ可能性の中を なんだ 私もう気付いてた 落ち込む暇なんてないのだと  そうだ進め立ち上がれ それが君の全力ならば カッコ悪くていい 不器用でもいい 答えなんて当たるまで弾き出せばいい  刻む秒針に 落ちてく涙の粒 悲しい夜でも どうか明日をやめないで  思い悩め 立ち止まれ それが君の前進だから 焦らなくていいよ つまずいていいよ 未来は逃げないで待ってる 書いて消してまた直して 間違いだらけの今日の日も すべてが愛しい記録になってく ほら私こんなにも強くなったよ  ―強くなったよ
パワフルバディオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良さあさあ行きましょうか 大きな舞台が僕たちを待ってる まあ見てなさいよ 誰にでもチャンスは巡るはずさ  何回も笑われた 手垢だらけの夢に不屈の魂を 僕たちが如何ほどか おーいいね いいじゃん 証明しよう  相棒 君はなんてパワフル すべてがうまくいきそうさ 相棒 約束しただろう? まだ見てない 見たことない頂上を 目指す サクセスストーリー  そろそろ出番だって 大番狂わせは僕らお手の物 手を伸ばさないと 勝利の星も掴めやしないでしょう  ピンチの時こそ 思いもよらないようなその意外性を 奴が驚く顔 あーいいね いいじゃん 拝見しよう  ダイジョーブ 君はだってパワフル 心配なんていらないさ ダイジョーブ いつか話したろう? きっと叶う いや叶えてみせるって 背伸びしたストーリー 指切りのストーリー  相棒 君はなんてパワフル 相棒 君はなんてパワフル  相棒 君はなんてパワフル すべてがうまくいきそうさ 相棒 約束しただろう? まだ見てない 見たことない頂上を 目指す サクセスストーリー
ロールプレイングオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良人生は一生をかけたロールプレイング 泣いても笑っても一度しかない 幸せな暮らしをめぐる冒険に 勇者もドラゴンも関係ない  ここではない理想の地へと みな彷徨うボヘミアン 安住の場所を求めるように行くよ  手を 手を 繋ぎ合いましょう 共に居れば何にも心配ない  手を(手を) 手を(手を) 繋ぎ合いましょう 世界中のすべてがきらめくダンジョン 手を(手を) 手を(手を) 君といればそう どこにいても広がる素敵な世界地図 「幸せ」という名の住所は 僕らの中にある  常識とはもはや退屈なチュートリアル 何が起こったっておかしくない時代 誰しもが手探りで過ごす毎日に どうやって説明などできましょう  お姫様も異形の者も みな迷える子羊 平らな地上の上で今日を生きる  手を 手を 結び合いましょう 君が何者かなんて関係ない  手を(手を) 手を(手を) 結び合いましょう 世界中が君を拒むような日も 手を(手を) 手を(手を) 温かさがほら 指し示してく未来 それこそ道標 なにも「幸せ」へのルートは一つじゃないはずさ  どんな日々も どんと来いだろう? はんぶんこさ 喜びも悲しみも  手を 手を 繋ぎ合いましょう 共に居れば何にも心配ない  手を(手を) 手を(手を) 繋ぎ合いましょう 世界中のすべてがきらめくダンジョン 手を(手を) 手を(手を) 君といればそう どこにいても広がる素敵な世界地図 「幸せ」という名の住所は 僕らの中にある  いつも僕らと共にある
インパーフェクトオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良さあ はじめよう 僕らの未来を勝ち取るために  見上げれば青空 裏腹に心が痛いよ 自分の小ささに気づくから  街中にバラ撒いた 窮屈で不安定な感情も まるで幼気なS.O.S  誰かの手を握ろうとして 掴んだ不安の種 一人でいた君と僕が 出会ったそのワケを 今知りたい  立ち上がれ 世界の憂鬱をひっくり返すのは僕ら次第さ 悲しみも弱さも 君からこぼれたすべて 手を差し伸べたい  さあ はじめよう 僕らの未来を勝ち取るために 今 君が必要なんだよ  所詮は他人事と 都合よく片付けないでよ これは僕らのエマージェンシー  あの頃 夢中で憧れた ヒーローなんていない日々 道ゆく人たちもみんな これが営みだと言い聞かすように  守りたい 世界のためだとか 大それたもんじゃなく ただ君のため 大切なあの人を想う時 誰だって小さな主人公になれるはずだよ  (Scarred Souls Shine like Stars “DYNAZENON”)  何か足りなくて 満たされなくて 穴の開いたような日常も 君に解けてく 君で埋まってく 重ねた答えを今こそ ここでかざそう  立ち上がれ 世界の憂鬱をひっくり返すのは僕ら次第さ 悲しみも弱さも 君からこぼれたすべて 手を差し伸べたい  さあ はじめよう 僕らの未来を勝ち取るために 今 君が必要なんだよ  必要なんだよ
神或アルゴリズム (feat.りりあ。)オーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良―おいでめしませ!  僕らの出会いは必然だよ ベイビー 奇跡なんて簡単だよ メイビー 二人なら思い通り  まるで人ごとのような 遠くの祭囃子 いま同じようなこと思ってた 暗い部屋で一人 「日常」というプログラム 抜け出す秘密の抜け道 鳥居(ブラウザ)をくぐればすぐそこさ 一緒に鈴を鳴らそう  二礼(おじぎ おじぎ)二拍手(はくしゅ はくしゅ) ひとみ とじる こころ つなぐ 君と僕の神事(スクリプト)が世界を染める  ―おいでめしませ!  僕らの出会いは必然だよ ベイビー 神様からこぼれた縁結び 奇跡なんて簡単だよ メイビー 二人なら思い通り なんでなんで 君だったんだろう 天文学的なアルゴリズム それを「運命」って呼ぶってこと まだ気付いてないでしょ?  さあどんな世界を作ろう 僕らだけのマザーボード 想像は物理を越え カスタマイズな夜が深まれば 輪になって手を繋ごう  かごめ かごめ かごの なかの つると かめが であう すべる 君と僕の隠しコマンドで暗号が解ける  ―おいでめしませ!  僕らの狙いは必中だよ ベイビー 神様さえ驚くハイスコア 君とだから当然だよ メイビー 積み上げてく この愛(メモリ)  今まさに二人は 闇を駆ける狐火 いつか来る朝焼けに消える前に  ―おいでめしませ!  僕らの出会いは必然だよ ベイビー  僕らの出会いは必然だよ ベイビー 神様からこぼれた縁結び 奇跡なんて簡単だよ メイビー 二人なら思い通り  なんでなんで 君だったんだろう 天文学的なアルゴリズム それを「運命」って呼ぶってこと まだ気付いてないでしょ?
名探偵キミに告ぐえなこえなこ大石昌良大石昌良女の子はいつも追いかけてほしい生き物 尻尾つかんだつもりでも 煙に巻くの  ねえねえ キミはどうして 難しい顔しちゃうの? こんな単純なこと分かんないようじゃしょうがない  一体 いつも私の どこを見てしゃべってるの ごまかした視線もまるでごまかしきれない  私はここよ 捕まえていて 欲しい言葉をもっとちょうだい ちょうだい 駆け引きしても 謎かけしても 結局のところ そう ダーリンベビウォンチュ  女の子はいつも追いかけてほしい生き物 尻尾つかんだつもりでも 煙に巻くの 簡単に心奪われちゃわないように 何重にも変装してキミに迫るの  「さあ名探偵本当の私を暴いて!」  ねえねえ キミはどうして 他の子も見ちゃってるの? すぐそばにいるって私が…ストップ! んーもう!  ほっといたらどこか遠くに 行ってしまいそうで 首輪でもつけなきゃこれはもうダメかしら  私はここよ ちゃんと見ていて キミの心をもっとちょうだい ちょうだい お行儀悪くても デリカシーなくても つまりのところは まあ ダーリンベビウォンチュ  男の子はいつも無意識すぎる生き物 尻尾を振って駆け出して 見えなくなるの 知らぬ間に他の誰かに染まらないように 何回でもけしかけてキミを試すの ねえ名探偵 私の気持ちを察して  Hey! Hey! Coming up! 名探偵 Hey! Hey! Coming up! 名探偵 Hey! Hey! Coming up! 名探偵 Hey! Hey! Coming up! 名探偵  女の子はだけど案外弱い生き物 しっかりして名探偵 涙が出るの  女の子はいつも追いかけてほしい生き物 尻尾つかんだつもりでも 煙に巻くの 簡単に心奪われちゃわないように 何重にも変装してキミに迫るの  「さあ名探偵 本当の私を暴いて!」
ようこそジャパリパークへ メタルver.Xジャパリ団Xジャパリ団大石昌良大石昌良Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ  うー!がぉー! 高らかに笑い笑えば フレンズ(フレンズ) 喧嘩して すっちゃかめっちゃかしても仲良し  けものは居ても のけものは居ない 本当の愛はここにある ほら 君も手をつないで大冒険  (ワン・ツー・スリー) Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ 姿かたちも十人十色 だから魅かれ合うの 夕暮れ空に 指をそっと重ねたら はじめまして 君をもっと知りたいな  うー!がぉー! 振り向けば あちらこちらでトラブル なんてこった てんでんバラバラちんぷんかんぷんまとまんない  けものですもの 大目に見ててね みんな自由に生きている そう 君も飾らなくて大丈夫  (はいどーぞ) Nice to meet you ジャパリパーク! 今日からはどうぞよろしくね いつもいつでも優しい笑顔 君を待っていたの 開かれた扉(ゲート) 夢をいっぱい語ったら どこまででも 続いてくグレイトジャーニー  Oh 東へ吠えろ 西へ吠えろ 世界中に響け サファリメロディ  ―Welcome to ようこそジャパリパーク!  Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ 姿かたちも十人十色 だから魅かれ合うの 夕暮れ空に 指をそっと重ねたら はじめまして 君をもっと知りたいな  うー!がぉー! ララララ ララララ Oh, Welcome to the ジャパリパーク! ララララ ララララララ 集まれ友達 ララララ ララララ Oh, Welcome to the ジャパリパーク! ララララ ララララララ 素敵な旅立ち ようこそジャパリパーク!
サヨナラから始まる物語星見プロダクション星見プロダクション大石昌良大石昌良ねえ、偶然ってなんだっけ? 必然ってなんだっけ? 君といると分からなくなるよ Ah 夢みたいな感動も 出会いの日の衝動も 当たり前のように引き寄せたね  運命のいたずらに 気づかずにわたしたち ずっと傍にいたとか なんだか可笑しいね  めぐり逢えた奇跡の真ん中で 少しくらいわたし泣いたっていいよね サヨナラから始まる物語 胸の奥に刺さった切なさが痛いけど 駆け出したら いつでもそこがスタートライン 君と(君と) 走って行こう デスティニー  Ah 月が夜を告げて 太陽が朝を呼ぶ そしてまた『一日』になっていく  追いかけっこするように 星が交差する街 あっという間だったね 積み上げた季節  たどり着いたステージの裏側で いつも君が優しく笑ってたんだね サヨナラから生まれた物語 言えなかった言葉がまだたくさんあるよ 溢れすぎた心からは本音がこぼれた もうちょっと(もうちょっと) 消えないでいて デスティニー Ah デスティニー  たった一つ わがまま言っていいかな 『生まれ変わっても傍にいてくれますか?』  めぐり逢えた奇跡の真ん中で 少しくらいわたし泣いたっていいよね サヨナラから始まる物語 胸の奥に刺さった切なさが痛いけど 駆け出したら いつでもそこがスタートライン 君と(君と) 走って行こう デスティニー
Circle of SeasonsA3ders!A3ders!大石昌良大石昌良ほら 僕らと春夏秋冬 くるりとひと回りすれば  M-A-N-K-A-I!Oh MANKAI!  さあ 次のページをめくろう 予想だにできないような 騒がしい世界が 僕らを待っているんだよ 行く当てのない場面も 途方に暮れる未来でも 君とシナリオを作ればいい  共に笑ったり(共に笑ったり) 涙してみたり(涙してみたり) その台本の名前は “MANKAIカンパニー“  ほら 僕らと春夏秋冬 くるりとひと回りすれば またひとつ季節を好きになってゆく 舞台に夢を咲かせましょう 一緒に花を咲かせましょう  うつむいても始まらない 君と叶えたい 光溢れるステージを  M-A-N-K-A-I!Oh MANKAI!  神様がなんで一年を4つに分けたのか 少しだけ分かった気がしたよ  一人でいるより(一人でいるより) 互いに寄り添い(互いに寄り添い) 365日 寂しくないように  嗚呼 桜の花が舞う春に 天を見上げ指差す夏 いつしか季節が僕らを作ってく 万里の彼方 実る秋 紡いだ白い息の冬  ひとつでも欠けたなら チクタク進まない そんな時間があるよ  僕らはもう一人ではない 繋いだその手を離さない 円を描くように回れば 一年という時が巡る 絆と言うのか分からない 運命と呼ぶには照れ臭い だけどこの場所でずっと笑ってたい  僕らと春夏秋冬 くるりとひと回りすれば またひとつ季節を好きになってゆく 舞台に夢を咲かせましょう 一緒に花を咲かせましょう  うつむいても始まらない 君と叶えたい 光溢れるステージを  M-A-N-K-A-I!Oh MANKAI!
The Show Must Go On! (Four Seasons Medley)MANKAIカンパニーMANKAIカンパニー大石昌良大石昌良- Ladies & Gentlemen, Boys & Girls! The Show Must Go On! -  MANKAIカンパニー MANKAIカンパニー  春(Spring!) 僕の心にある(Spring!) つぼみが今花開く 君と描く 満開の未来  夏(Summer!) 夢の舞台に立つ(Summer!) すこし派手に転んでも つまずいても いつも傍に MANKAIカンパニー  刻みたい 刻みたい 時間はひとつ つなぎたい つなぎたい 君と季節を  「The Show Must Go On!」  どんな場面も どんな涙も 幕が開けば The Show Must Go On! 君とはじまる物語 大切にページをめくるよ さあ 僕らの出番さ  The Show Must Go On! The Show Must Go On! The Show Must Go On!  秋(Autumn!) 実りの季節 秋(Autumn!) 見つけ出したいのはそう 君と描く 本当の自分  冬(Winter!) 凛として夢舞う(Winter!) かじかむ寒い朝も 白い息も 温めるように MANKAIカンパニー  笑いたい 笑いたい 仲間とともに 咲かせたい 咲かせたい 夢のステージを  「The Show Must Go On!」  何が起きても 何もなくても 時計の針は The Show Must Go On! 特別なシナリオばかり さあ 僕ら見つけていこうよ  「The Show Must Go On!」 MANKAIカンパニー MANKAIカンパニー  どんな場面も どんな涙も 幕が開けば The Show Must Go On! 君とつなげる物語 大切にページをめくるよ さあ 僕らの出番さ  The Show Must Go On! The Show Must Go On! The Show Must Go On! The Show Must Go On!  The Show Must Go On! The Show Must Go On! The Show Must Go On! The Show Must Go On!
世界が君を必要とする時が来たんだオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良ライドオン!  迫る悪に鉄槌を 聞こえるだろう あの子の S.O.S 「走れレオ!」「飛び立てイーグル!」 とかなんとか言っちゃってるけども 実際  痛いのは無理 めんどくさいのはヤダ 平気なフリしてマジちびりそうさ ってちょちょっと待ってよ ベイベー コレって現実なの!?  小さい頃 頭ん中で思い描いた あの主人公に 君もライドオン!(Foo!) ライドオン!(Yeah!) キズナで合体!  世界が君を必要とする時が来たんだ ヒーロー ほら二人で確かめよう もうなんでもできちゃう このエナジーを アースグランナー 地球を救う準備はどんなだい? 新たな夢の時代へ さあ君の番だぜ  ライドオン!ライドオン! 君もそう ライドオン!ライドオン! ライドオン!ライドオン! 君もそう ライドオン!ライドオン!  ライドオン!  自由自在ハンドルを 握ればそう 戦いのナビゲーション 「そこを右!そこ左!」 ってなんとかなっちゃってるけども 毎回  この声って何? っていうかそもそも誰? 頭の中で急にしゃべらないで どうにかなっちゃうよ ベイベー コレってどうなってんの!?  大人になっても自慢できる物語を 見よう見まねでもいい 君もピットイン!(Foo!) シフトチェンジ!(Yeah!) キズナで変身!  世界で一人 君がやらなきゃ誰がやるんだ ヒーロー ほらその手で切り開こう 大切な人を守る未来を アースグランナー 地球の危機に迷う暇などない いつもの調子で笑って さあ顔を上げてよ ヒーロー 顔を上げてよ ヒーロー  (キズナレベル上昇中! キズナレベル上昇中!)  世界が君を必要とする時が来たんだ ヒーロー ほら二人で確かめよう もうなんでもできちゃう このエナジーを アースグランナー 地球を救う準備はどんなだい? 新たな夢の時代へ (キズナ合体!) いつもの調子で笑って さあ君の番だぜ  ライドオン!ライドオン! 君もそう ライドオン!ライドオン! ライドオン!ライドオン! 君もそう ライドオン!ライドオン!
英雄の歌オーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良世界を救う歌を書こうとしたら うまく書けないことに気づきました どんなに格好つけてみようとしても もうどれも もうどれも 君のためのメロディだ  運命の糸が絡まり合って 人々を引き裂く時でも  響け 世界中の闇の中で 僕らがはぐれないように 紡ぎ出す旋律は ただ君を目指して 僕は救世主にならなくていい 世界を歌う主役より 君だけの英雄になりたい  見て見ぬフリでやり過ごしてたこと 適当な嘘で誤魔化してたこと ヒーローと呼ぶには情けないけど もう二度と もう二度と 君を一人にしないように  幾千の五線譜を書き換えて 君をほら助けに来たのさ  たとえ世界中をまたにかけて 君が大ウソをついても バカみたいに君を見守っているから そうやって「大丈夫」って言うわりには 大丈夫じゃないことくらい 僕だけはちゃんと気づいてる  響け 世界中の闇の中で 僕らがはぐれないように 紡ぎ出す旋律は ただ君を目指して 僕は救世主にならなくていい 世界を歌う主役より 君をずっと感じてる 君をずっと信じてる 君だけの英雄でありたい  ほら もう泣かないで ほら この手を繋いで ほら 共に戦って もう一度 ほら もう泣かないで ほら この手を繋いで ほら 共に戦って もう一度  ほら もう泣かないで ほら この手を繋いで
たとえ世界がそっぽ向いても鈴木雅之鈴木雅之大石昌良大石昌良懐かしくなってもう一度 解(ほど)けた日々を なぞり返した夜の淵 最後に交わした優しい二人の嘘は 罪と呼ぶべきでしょうか  さよなら また会う日まで 手を振るこの場所を頼りに必ず巡り会おう  人は誰もがきっと旅人 長い道の途中で 出会ったり別れたり繰り返しながら だけど街は君を待ってる 君の帰りを待ってる たとえ世界がそっぽ向いても  もう二度と会えないような顔した君を 両手で抱き寄せたあの日 何も言わずに黙って見送ったそれを 「愛」と言えば楽になるでしょうか  さよなら 涙の跡も この街で過ごした幸せの証だと笑おう  人の心は夢追い人 今は道の途中で 過ちや躓(つまず)きを時に知るけれど いつも僕はここで待ってる どんな君でも待ってる たとえ世界に何が起きても  人は誰もがきっと旅人 長い道の途中で 出会ったり別れたり繰り返しながら だけど街は君を待ってる 君の帰りを待ってる たとえ世界がそっぽ向いても  たとえ世界がそっぽ向いても
異世界ショータイムアインズ(日野聡)、カズマ(福島潤)、スバル(小林裕介)、ターニャ(悠木碧)アインズ(日野聡)、カズマ(福島潤)、スバル(小林裕介)、ターニャ(悠木碧)大石昌良大石昌良―さあ 異世界からの招待  異世界 ここは異世界 不思議な出来事が待ってる 異世界 まるで夢のようさ  君を帰さない 離さない もう元の世界に戻さない 禁断のパスポート  それは4つの国の物語 週に一度集う 異世界かるてっと  異世界 ここは異世界 ほら危険な旅へ え?え?え?えー!  異世界ショータイム 有無を言わさず 今日もはじまりの鐘が鳴る 何が起こったって変じゃないのは 現実だっておんなじさ 君を帰さない 離さない 異世界 異世界 異世界 異世界 嗚呼 ショータイム!  異世界 ここは異世界 あべこべな時間が呼んでる 異世界 だけどそれもいいさ  どうせ分からない 謎しかない 明日のことなど知る由もない そう出たとこ勝負……だゴラァッ!!  すべて神の思し召すとおり 運命さえ操られてく かるてっと  異世界 ここは異世界 手のひらの上で で?で?で?でー!  異世界ショータイム 四の五の言わず 今日も今日とて幕が上がる いっそのこと楽しまないのは もったいない気がするもんさ どうせ分からない 謎しかない 異世界 異世界 異世界 異世界 嗚呼 ショータイム!  異世界ショータイム 有無を言わさず 今日もはじまりの鐘が鳴る 何が起こったって変じゃないのは 現実だっておんなじさ 君を帰さない 離さない 異世界 異世界 異世界 異世界 嗚呼 ショータイム!  ※この物語はフィクションです。 用法・用量お守りください。  ―さあ 異世界からの招待
Act! Addict! Actors!A3ders!A3ders!大石昌良大石昌良やあ めぐり逢えたね ようこそ MANKAI カンパニー  (Act!) 動き出したら 夢のはじまり (Addict!) 夢中になって追いかけてくシナリオ (Actors!) どんな場面に差し掛かっても 手と手を伸ばせば 憧れの舞台が待ってる  君のせいだよ 幸福感(ユーフォリア) 世界が変わったようさ 「運命」だと言うのなら 騒がしい幕が上がるよ  君とパッと咲かせよう 夢の物語 主役も脇役もそんなの関係ないさ きっと誰もが生まれながらに主人公 君のもとで 花開く1ページ めぐり逢えたね ようこそ MANKAI カンパニー  (Stop!) 立ち止まろうが振り返ろうが 待ってくれないのが 人生という眩しいステージ  前を向いて メランコリア 悩む暇なんてないさ いつも胸の中には 止まれない理由(わけ)があるから  君と一歩踏み出そう 息の詰まるような戸惑いや不安など そんなのあって当然さ だって涙を超えてはじめて主人公 そのすべてが 必要な1ページ やっと逢えたね ようこそ MANKAI カンパニー MANKAI カンパニー  (It's Show Time!!)  スポットライトを浴びに行こう 銀色の未来を駆けてこう 巡り巡る回り回る 季節の中で  君とパッと咲かせよう 夢の物語 主役も脇役もそんなの関係ないさ きっと誰もが生まれながらに主人公 君のもとで花開く1ページ めぐり逢えたね ようこそ MANKAI カンパニー
け・も・の・だ・も・のどうぶつビスケッツ×PPPどうぶつビスケッツ×PPP大石昌良大石昌良Welcome!Welcome!ジャパリパーク みんなで輪になって大冒険  (集合~いち、に、さん、よん、ご、ろく、なな、はち) 毎日ドンチャン騒いじゃっていいんじゃない (うっは!うっは!うっは!うっは!) 飛んで回ってひっくり返って遊んじゃって ハイ!(ハイ!) け・も・の  夢かまぼろしか その目で確かめよう この広い地図には不思議な新世界  (いっせーの) Welcome!Welcome!ジャパリパーク みんなで輪になって大冒険 過ごした時間が奇跡だって呼び合えるように 顔も声も毛並みも みんなそれぞれだけど そんなの関係ない  「け・も・の・だ・も・の」  最初から全部上手になんてできっこない (うっは!うっは!うっは!うっは!) はじめから全部知ってるほうがつまんない(ハイ!) け・も・の  道に迷ったら 耳をすましてみよう 「知らない」から始まる素敵な巡り会い  (にぃせーの) A Wish come!A Wish come!ジャパリパーク 願いが叶って大団円 最高の笑顔でエンドロールが流れるように 影も形も歩幅も いつもバラバラでいい ゴールは逃げたりしない  遥かな旅路 君とこっそり手を繋いだなら それが道しるべ さあ拍手喝采の未来へ  Welcome!Welcome!ジャパリパーク みんなで輪になって大冒険 過ごした時間が奇跡だって呼び合えるように 顔も声も毛並みも みんなそれぞれだけど そんなの関係ない 「け・も・の・だ・も・の」  ヘイ!ヘイ フレンズ! Oh, We live in ジャパリパーク ヘイ!ヘイ フレンズ! Just believe in ジャパリパーク ヘイ!ヘイ フレンズ! Oh, We live in ジャパリパーク ヘイ!ヘイ フレンズ! Just believe in ジャパリパーク  Oh, We live in ジャパリパーク!
楽園都市オーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良100万ドルを望む シティライツ 遠巻きじゃここは楽園 近づいてよく見れば 骨組みだらけのハイウェイ  交差点で叫ぶ シティボーイズ 他人事のようなサイレン 善人も悪人も 巨大な都市が飲み込む  どこまでいこう 兄弟 世界が終わるまで? この手元に何が残るか 死に際まで足掻きましょう  街は作って壊して 忙しいや まるで鉄のオブジェさ 人の欲望のカタチに姿を変えて ちょっと黙って もう騒々しいな 欲しいのはひとつだけ ここにいるこの存在を認めてよ パライーソ  近未来を謳う シティライツ 我が儘に闇夜を裂いて 夢だとか愛さえも 宇宙船がごとく飛ぶ  ところで最近どうだい うまく笑えてるかい? もし空っぽのグラスならば どんな夜で満たしましょう  涙 拭って流して あれおかしいな ここは理想郷のはずさ いつのまにかビルの森に心蝕まれ なんでもあるようなフリして なんにも見つからない街で 「答え」みたいな言い訳を探すのさ パライーソ  巡りゆくヒトにも 移りゆくモノにも 物語が灯る 嗚呼 今宵も100万の光の一部になってく  街は 街は作って壊して 忙しいや まるで鉄のオブジェさ 人の欲望のカタチに姿を変えて ちょっと黙って もう騒々しいな 欲しいのはひとつだけ ここにいるこの存在を認めてよ パライーソ  パライーソ!
Ever☆Blooming! ~秋組Ver.~秋組秋組大石昌良大石昌良Blooming! 君と咲かせた夢のステージさ 胸の高鳴りと 鳴り止まない手拍子 さあ出番だよってスポットライトが眩しく照らす  誰を呼んでいるの? 僕はここに居ていいの? 信じられない素敵な景色だよ  全然止まらない ぐっと震え出る感情は 言葉になんなくて(言葉になんなくて) ここまで来たんだって(ここまで来たんだって) 溢れるスマイル スマイル スマイル スマイル スマイル (MANKAI!)  Blooming! 君と咲かせた夢のステージさ 駆け抜けたんだね 春夏秋冬 何年先も枯れることない物語 君と束ねて 迎えに行くんだ 光の向こうは Blooming Time  ゼロから始まって いやゼロですらもなくて それが今や いつの間にかスタンディングオベーション  夢が夢じゃないと どこから気づいてただろう みんなが呼んだ大きな奇跡だよ  平気なフリして ほっとなでおろす緊張に なんだか泣いちゃって(なんだか泣いちゃって) 膝も笑っちゃって(膝も笑っちゃって) いつものスマイル スマイル スマイル スマイル スマイル (MANKAI!)  Dreaming! 君が与えてくれたシナリオさ 今に思えば 必然のカンパニー どんな時も僕らは一人じゃないから みんな揃って 一緒に行くんだ 満開の笑顔で Blooming Time これは「永遠」という約束さ 何回だって咲かせて そのために僕たちは生まれてきたんだから  Blooming! 君と咲かせた夢のステージさ 駆け抜けたんだね 春夏秋冬 何年先も枯れることない物語 君と束ねて 迎えに行くんだ 光の向こうは Blooming Time
Ever☆Blooming! ~冬組Ver.~冬組冬組大石昌良大石昌良Blooming! 君と咲かせた夢のステージさ 胸の高鳴りと 鳴り止まない手拍子 さあ出番だよってスポットライトが眩しく照らす  誰を呼んでいるの? 僕はここに居ていいの? 信じられない素敵な景色だよ  全然止まらない ぐっと震え出る感情は 言葉になんなくて(言葉になんなくて) ここまで来たんだって(ここまで来たんだって) 溢れるスマイル スマイル スマイル スマイル スマイル (MANKAI!)  Blooming! 君と咲かせた夢のステージさ 駆け抜けたんだね 春夏秋冬 何年先も枯れることない物語 君と束ねて 迎えに行くんだ 光の向こうは Blooming Time  ゼロから始まって いやゼロですらもなくて それが今や いつの間にかスタンディングオベーション  夢が夢じゃないと どこから気づいてただろう みんなが呼んだ大きな奇跡だよ  平気なフリして ほっとなでおろす緊張に なんだか泣いちゃって(なんだか泣いちゃって) 膝も笑っちゃって(膝も笑っちゃって) いつものスマイル スマイル スマイル スマイル スマイル (MANKAI!)  Dreaming! 君が与えてくれたシナリオさ 今に思えば 必然のカンパニー どんな時も僕らは一人じゃないから みんな揃って 一緒に行くんだ 満開の笑顔で Blooming Time これは「永遠」という約束さ 何回だって咲かせて そのために僕たちは生まれてきたんだから  Blooming! 君と咲かせた夢のステージさ 駆け抜けたんだね 春夏秋冬 何年先も枯れることない物語 君と束ねて 迎えに行くんだ 光の向こうは Blooming Time
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
ARK浦島坂田船浦島坂田船大石昌良大石昌良乗りかかった船だろう? ヨーホーホーヨーホーホー 出航ー!  East! 世界の果てはどこにあるのかな もしかして崖のように海が途切れているかも West! 本で見た虹のはじまりの場所も 確かめないまま終わるなんてつまらない  地球は回る 君と僕を乗せて まるで箱舟 さあ 心にある羅針盤をかざせ  東西南北 指し示すほうに 君と物語を見つけに行こう 人生なんてたった一度きり 一生を賭けて何を残そう 乗りかかった船だろう? ヨーホーホーヨーホー 叫ぼうか 連れてくって言っただろう? ヨーホーホーヨーホーホー 出航ー!  North! 北風に吹かれるような日々の中 かじかむ日常に君が顔を出したんだ South! あたたかな風をよこしてくれたのは 疑う余地なくその笑顔でした  出会いは巡る 君と僕を引き寄せた歯車 よし この舵取りを「運命」と呼ぼう  将来後悔なんてしないように 君とこの地図を広げていこう どんなささいな感動もいま 大げさに泣いたり笑ったりしよう 大船に乗った気で ヨーホーホーヨーホー 旅しようか 付き合ってくれるだろう? ヨーホーホーヨーホーホー  吉と出るか凶と出るか 鬼が出るか蛇が出るか 生きてくこと自体が博打みたいなもんさ 吉と出るか凶と出るか 鬼が出るか蛇が出るか 生きてくこと自体が博打みたいなもんさ 吉と出るか凶と出るか 鬼が出るか蛇が出るか 生きてくこと自体が博打みたいなもんさ 吉と出るか凶と出るか 鬼が出るか蛇が出るか 生きてくこと自体が博打みたいなもんさ  東西南北 指し示すほうに 君と物語を見つけに行こう 人生なんてたった一度きり 一生を賭けて何を残そう 乗りかかった船だろう? ヨーホーホーヨーホー 叫ぼうか 連れてくって言っただろう? ヨーホーホーヨーホーホー 出航ー!
フィッシュストーリーオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良七色の夜を君と渡ろう そんな魔法みたいな旅に出かけよう  全然眠れない そんな夜更けには ちょっと抜け出して 屋上に咲く声ふたつ  散々 小馬鹿にされた作り話も なぜか君だけは涙ぐんで聞いてくれる月夜さ  純粋でピュアな乗客(パッセンジャー) 時間ならたっぷりあるんだろう? さあ 今日はこれからどんな冒険をしよう  七色の夜を君と渡ろう そんな魔法みたいな旅に出よう 風に祝福を 星に願いを 世界がほら語りだすよ  1078号室(イチマルナナハチ) 病室の部屋の中 起きてはまた寝て 退屈そうに窓の外を見てた  偶然そこで出会った二人って もはや運命かな 君の代わりに外の世界を話してあげよう  理想と現実 目を覆う日々 そんな魔法が冷めてしまわぬように 汚い言葉を 綺麗な嘘に変えて 君をまた騙すよ  (Lier!Fake!Guilty!Fish Story!)  舌を抜かれて 泥棒になっても 僕は構わない 君が笑顔でいてくれるのなら なんだって構わない  七色の嘘で君と笑おう そんな馬鹿みたいな旅にしよう 風に祝福を星に願いを 世界がほら語りだすよ ほら朝が来るよ  ららららららら らららら ららららららら らららら
春夏秋冬☆Blooming!オーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良君とまた春夏秋冬 ページをめくったら (MANKAI!!!)  (Spring!) あの悲しみも (Summer!) 笑い話も (Autumn!) すべてを乗せて (Winter!) 季節はまわってゆく  君に逢えたね また出逢えたね 重ね合った ひとつひとつ いつまでたっても 消えやしないのさ  僕らのシナリオは もう偶然なんかじゃないでしょ 大袈裟を言ってもいいなら 「運命」だと 思いませんか?  君とまた春夏秋冬 ページをめくったら 僕らの世界にどんな花が咲くでしょう 見てみたいよ もっともっと続きを 同じ空の下で さあ行こう 夢の続きを 同じ屋根の下で (MANKAI!!!)  つまづくことも 間違うことも 一周 すれば 過去の標(しるべ) 笑われたって構いやしないのさ  安心してくれよ もう独りぼっちじゃないんだよ 少し騒がしくなるけど 同じ時間(とき)を刻みませんか?  君といま遥かな未来へ 時計を回したら 僕らの舞台にどんな道が開くでしょう 感じたいよ もっと可能性を 同じ空の下で さあ行こう 次の季節を 同じ屋根の下で  夢を紡ぐ ストーリーから 絆をつなぐ 物語へと 君を連れ出したいんだ  春夏秋冬 ページをめくったら 僕らの世界にどんな花が咲くでしょう 見てみたいよ もっともっと続きを 同じ空の下で さあ行こう 夢の続きを 同じ屋根の下で (MANKAI!!!)  さあ 同じ屋根の下で
ゴクドルミュージックオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良はじまる ゴクドルミュージック 君の心臓(ハート)を撃ち抜きたいの はじまる ゴクドルミュージック 不意打ちに気をつけて  犯人(ホシ)たちが騒ぎだす サタデーナイト あの人は正気の沙汰でない いつもハラハラ 頭クラクラ なのに あれあれ?なぜなぜ? 刺激が欲しいの すごくすっごくゴクドルズ!  わたし女の子なんだもん 覗いちゃいけない秘密の ひとつ ふたつ みっつくらいは許してほしいのよ あのね これ以上はダメなの 踏み越えられない境界線 アナタ馬鹿ね 好きなヒトね  「仁義切らせていただきます!」  はじまる ゴクドルミュージック いつもそばに感じていたいの はじまる ゴクドルミュージック 盃だけ交わして  涙のゴクドルバックステージ 裏の顔は見せちゃいけないの 涙のゴクドルバックステージ いつも笑顔でいさせて  漢気を貫いて ホーミータイト 惚れ込んだのは わたしの方みたい 胸がドキドキ 心タジタジ 変ね あれあれ?なぜなぜ? 動悸がすごいの 焦がれあこがれゴクドルズ!  だって女の子なんだもん 人には言えない恋路の ひとつ ふたつ みっつあってもおかしくはないでしょ? あのね この出会いはなんなの 運命と呼んでいいのなら アナタ以外何もいらない  「契り交わしていただきます!」  父さん 母さん わたし知ってしまいました 父さん 母さん これが『愛』というの ねえ これが『愛』というの!  わたし女の子なんだもん 覗いちゃいけない秘密の ひとつ ふたつ みっつくらいは許してほしいのよ あのね これ以上はダメなの 踏み越えられない境界線 アナタ馬鹿ね 好きなヒトね  「仁義切らせていただきます!」  はじまる ゴクドルミュージック いつもそばに感じていたいの はじまる ゴクドルミュージック 盃だけ交わして  パーリラパリラパリラ ハイハイ! 飲み干して ゴクドルミュージック パーリラパリラパリラ ハイハイ! ゴクゴク ゴクドルミュージック パーリラパリラパリラ ハイハイ! 永遠の誓いよ ミュージック パーリラパリラパリラ ハイハイ! ゴクゴク ゴクドルミュージック
スーパーヒーローオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良呼ばれて 飛び出して ジャッジャッジャジャジャーン  冴えない夜でも イッツオーライ 何にもいらないよ 集まれ ワッショイ 今から始まる イッツショータイム ブラウザの中で恋しましょう  退屈にキック 孤独にパンチ (でも直に会うのは火事の元) 大丈夫 とりあえず 次の枠で会おうよ ベイベー  上り 100Mbpsの君のスーパーヒーロー 夜空を飛び越えながら まさに光の速さで 街を通り抜ければ そこに広がった君への滑走路 3・2・1で 呼ばれて 飛び出して ジャッジャッジャジャジャーン  大体のことは イッツオーケイ でもマスクを取るのは ノー!ストップ! クリックひとつで いざ招待 恨みっこはなしよ 恋しましょう  涙のBAN 運営にアンパーンチ! (ヘコたれないのがたまに傷) 心配ない とりあえず 僕の顔をお食べよ ベイベー  下り 100Mbpsの君の救難信号 闇夜に飲まれる前に 差し伸べられた手のひら 君を救いに行くんだ あの日あこがれた正義の味方に 自分を重ねたりして  普段はしがない営業マン されどその正体は(とう!)  上り 100Mbpsの 君のスーパーヒーロー 夜空を飛び越えながら まさに光の速さで 街を通り抜ければ そこに広がった君への滑走路 3・2・1で 呼ばれて 飛び出して ジャッジャッジャジャジャーン(もう一回!) 今宵も延長枠 ジャッジャッジャジャジャーン
ベイビーミュージックライダーオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良君はなんで泣いてるの 言わなきゃわかんないでしょう 一体どこかに不協和音があったの? どうやってもみるみる涙が こぼれ落ちてしまうのは ぜんぶ僕のせい?  いないないばあ 君のビートを感じたい 感じたいよ いないないばあ 君のことちゃんと知りたいよ カモーン!  声上げて わっはっは 笑い合えば ベイブ 憂鬱なんて飛んで行きそうさ 腹抱えて わっはっは 幸せそうなグルーヴ 見せてくれよ ベイビーミュージックライダー  大人の喜びも ともなう切なさも きっとそれなり学んできたつもりだよ だけど産まれたばかりの君の涙の旋律 解(ほど)けそうにない  ねえ アンドゥトロワ 楽しい時間(とき)をスウィングしたい スウィングしたいよ ねえ アンドゥトロワ とびきりのステップをしよう カモーン!  顔上げて わっはっは しょげないでよ ベイブ 産まれたてのそのソウルで 魔法かけて わっはっは 君の笑顔は Good!! 太陽のプリセットハーモナイザー  泣きたい時に泣いてたね 笑いたい時ちゃんと笑えたね ココロのままカラダから音出して 生きてるってこと奏で伝えて 音楽って呼ぶには幼稚 そんなこともう百も承知 ありのまま聞かせてよ Ho!!  声上げて わっはっは 笑い合えば ベイブ 憂鬱なんて飛んで行きそうさ 腹抱えて わっはっは 幸せそうなグルーヴ 見せてくれよ ベイビーミュージックライダー
ワンダーランド・ア・ゴーゴー!!オーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良ご機嫌いかが? 上の空から 夢の世界へ落ちまして 森の中で目を覚ましたら はじまる冒険ファンタジー  あちらこちら しゃべる動物 二足歩行のアマガエル ロジカル フィジカル 並べる前に お茶でも淹れましょ  なんてこった なんだこりゃ ヘンテコな夢だな いや 夢か現(うつつ)か 真実はミステリー  不思議な国に落ちたら 君と二人 旅に出ましょう 不安だらけの世界も 君とだからうまくやれそうさ 不思議な国に落ちたら 君と二人 旅に出ましょう 不安だらけの世界も 君とだからうまくやれそうさ 君とだからうまくやれそうさ  あれやこれや 元はと言えば これは僕の夢の中 自由自在 キャストも自在 君をイマジネーション  はい 呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃん じゃじゃじゃっじゃっじゃーん いや金輪際 もう一切合切 かたじけない  不思議な夢が覚めたら 君になんて話をしよう 来てくれてありがとうって 少し照れながら伝えよう 不思議な夢が覚めたら 君になんて話をしよう 来てくれてありがとうって 少し照れながら伝えよう  思考のジャーニー 黄金のモラトリアム いろんな足跡を残そう  「紅茶はいらない」「紅茶はいかが?」  不思議な国に落ちたら 君と二人 旅に出ましょう 不安だらけの世界も 君とだからうまくやれそうさ 不思議な国に落ちたら 君と二人 旅に出ましょう 不安だらけの世界も 君とだからうまくやれそうさ 君とだからうまくやれそうさ  らんらららららん らんらんらららん らんらららららら らららんらん らんらららららん らんらんらららん らんらららららら らららんらん らんらららららら らららんらん
乗ってけ!ジャパリビートオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良うーがおー! 出発進行 ジャパリパーク!  (サーバル!)なにこれなにこれー! (アライさん!)よし出番なのだ! (フェネック!)世話の焼けるパートナー  さあおいで 君も飛び乗って 手を繋いだら それが夢のフリーパス  (プリンセス!)OK準備はいい? (イワビー!)ロックに決めるぜー! (コウテイ!)いつか空も飛べるよ  そうやって 君とあちこち ゆくけもの道 海も山も心もつながる 出発進行 ジャパリパーク!  近づいてくる 足音は誰 \パンパカパッパパーン/ 「フルルー!」「ジェーン!」  Oh, Welcome to ジャパリストーリー 君に降り注ぐストーリー ほら とりとめない今日の日も 君がいればファンタジー あの向こうに 目指す旅立ちの果てに さあ 響き渡るはずだよ 笑い声のハーモニー  カモーン!うーがおー! 発車オーライ ジャパリライン!  (ジェーン!)うまくいきませんね (フルル!)何がダメなんだろう (サーバル!)得意なことそれぞれ  へーきへーき! みんな違って当たり前だよ それより今日は明日へ続くよ 発車オーライ ジャパリライン!  忍び寄ってくる あの影は何 \パンパカパカパカパーン/ 「なのだー!」「アライさーん」  Your dreams come true ジャパリメモリー 星に刻まれたメモリー きっと どんなに時が流れても 鳴り止まないシンフォニー  お腹空いたら食べるの 日が沈んだら眠るの 自由気ままに過ごしてたい けものはそんな生き物  - It's Show Time!!  Oh, Welcome! Oh, Welcome to ジャパリストーリー 君に降り注ぐストーリー ほら とりとめない今日の日も 君がいればファンタジー あの向こうに 目指す旅立ちの果てに さあ 響き渡るはずだよ 笑い声のハーモニー 鳴り止まないシンフォニー  カモーン!うーがおー! 出発進行 ジャパリパーク!
シンガロン進化論オーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良ほら 二つの秒針が 折り重り合えば シンガロン まだ名もなき未来へと行こう 君と進化論  人類に問う ヒトの進化とはコレなんぞや 我々の時間の経過に優劣があるのかい  ねえ正直なんかピンと来てない そんなことよりいつも君と ドキドキしたいな 冒険したいな  (チクタクチクタク) 世界中で進んでいる どんな時計の針より 君と生きてく今日の日は なんて特別なんでしょう ほら 二つの秒針が 折り重なり合えば シンガロン まだ名もなき未来へと行こう 君と進化論  全君に告ぐ なんで退屈そうな顔してる 流れ行く時間の経過にどうか飲まれないで  もうなんだかじっとしてられない 現状維持に縛られても いいわけないじゃん 冒険したいじゃん  (チクタクチクタク) 地球上に存在する どんな宝の地図より 君と見つける毎日に ときめく胸はなぜでしょう ほら 二つのコンパスが 指し示す方へ シンガロン まだ手付かずの明日に声を 重ねて進化論  世界が変わるより早く 君と駆け抜けていたいな 瞬きの最先端を陣取って笑い合って  (チクタクチクタク) 世界中で進んでいる どんな時計の針より 君と生きてく今日の日は なんて特別なんでしょう ほら 二つの秒針が 折り重なり合えば シンガロン まだ名もなき未来へと行こう 君と進化論  ララララ 重なれシンガロン ララララ 歌えば進化論 ララララ 重なれシンガロン ララララ 歌えば進化論 ほら 重なれシンガロン
君のヒロインでいるためにオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良右に倣えのモンスター 街を行くNPC 世界はいつからこんなに退屈なの?  昔あこがれてた お姫様みたいに 王子様 ここから私を救い出して  女の子はいつだって 特別でありたい生き物なの 檻の中とか問題外 あのね だから聞かせてよ  君のヒロインでいるためには 私どうしてたらいいですか? レベル上げたって 装備変えたって たぶん気づいてくれないでしょう? 君の気を惹くためのアレやコレ 考えうるありとあらゆる呪文 何百回(何千回) ページを捲ってくの 私の物語の主役でいてください  どうかあなただけは 飲み込まれないで 人並み営みに どうか飲まれないで  男の子はいつだって 夢を見てたい生き物じゃないの? 言い訳なんか聞きたくない あのね だから答えてよ  君が主人公(ヒーロー)を諦めたら 私どう過ごせばいいですか? どう足掻いたって どう転んだって シナリオは進まないんだよ 君のいるこの世界がすべてで それは大袈裟でもなんでもなくて ただこうやって(そうやって) 見てるだけでもいい あなたの物語を止めないでください  まるで毎日がRPG(ロールプレイングゲーム) みな旅に出かける それぞれの冒険が「日常」を作る  君のヒロインでいるためには 私どうしてたらいいですか? レベル上げたって 装備変えたって たぶん気づいてくれないでしょう? 君の気を惹くためのアレやコレ 考えうるありとあらゆる呪文 何千回(何万回) ページを捲ってくの だからずっとそばで笑いかけていて 私の物語の主役でいてください  ララララララララ ラララララララララララ ララララララララ ラララララララララララ…
Ever☆Blooming! ~夏組Ver.~夏組夏組大石昌良大石昌良Blooming! 君と咲かせた夢のステージさ 胸の高鳴りと 鳴り止まない手拍子 さあ出番だよってスポットライトが眩しく照らす  誰を呼んでいるの? 僕はここに居ていいの? 信じられない素敵な景色だよ  全然止まらない ぐっと震え出る感情は 言葉になんなくて(言葉になんなくて) ここまで来たんだって(ここまで来たんだって) 溢れるスマイル スマイル スマイル スマイル スマイル (MANKAI!)  Blooming! 君と咲かせた夢のステージさ 駆け抜けたんだね 春夏秋冬 何年先も枯れることない物語 君と束ねて 迎えに行くんだ 光の向こうは Blooming Time  ゼロから始まって いやゼロですらもなくて それが今や いつの間にかスタンディングオベーション  夢が夢じゃないと どこから気づいてただろう みんなが呼んだ大きな奇跡だよ  平気なフリして ほっとなでおろす緊張に なんだか泣いちゃって(なんだか泣いちゃって) 膝も笑っちゃって(膝も笑っちゃって) いつものスマイル スマイル スマイル スマイル スマイル (MANKAI!)  Dreaming! 君が与えてくれたシナリオさ 今に思えば 必然のカンパニー どんな時も僕らは一人じゃないから みんな揃って 一緒に行くんだ 満開の笑顔で Blooming Time これは「永遠」という約束さ 何回だって咲かせて そのために僕たちは生まれてきたんだから  Blooming! 君と咲かせた夢のステージさ 駆け抜けたんだね 春夏秋冬 何年先も枯れることない物語 君と束ねて 迎えに行くんだ 光の向こうは Blooming Time
Ever☆Blooming! ~春組Ver.~春組春組大石昌良大石昌良Blooming! 君と咲かせた夢のステージさ 胸の高鳴りと 鳴り止まない手拍子 さあ出番だよってスポットライトが眩しく照らす  誰を呼んでいるの? 僕はここに居ていいの? 信じられない素敵な景色だよ  全然止まらない ぐっと震え出る感情は 言葉になんなくて(言葉になんなくて) ここまで来たんだって(ここまで来たんだって) 溢れるスマイル スマイル スマイル スマイル スマイル (MANKAI!)  Blooming! 君と咲かせた夢のステージさ 駆け抜けたんだね 春夏秋冬 何年先も枯れることない物語 君と束ねて 迎えに行くんだ 光の向こうは Blooming Time  ゼロから始まって いやゼロですらもなくて それが今や いつの間にかスタンディングオベーション  夢が夢じゃないと どこから気づいてただろう みんなが呼んだ大きな奇跡だよ  平気なフリして ほっとなでおろす緊張に なんだか泣いちゃって(なんだか泣いちゃって) 膝も笑っちゃって(膝も笑っちゃって) いつものスマイル スマイル スマイル スマイル スマイル (MANKAI!)  Dreaming! 君が与えてくれたシナリオさ 今に思えば 必然のカンパニー どんな時も僕らは一人じゃないから みんな揃って 一緒に行くんだ 満開の笑顔で Blooming Time これは「永遠」という約束さ 何回だって咲かせて そのために僕たちは生まれてきたんだから  Blooming! 君と咲かせた夢のステージさ 駆け抜けたんだね 春夏秋冬 何年先も枯れることない物語 君と束ねて 迎えに行くんだ 光の向こうは Blooming Time
異世界かるてっとアインズ(日野聡)、カズマ(福島潤)、スバル(小林裕介)、ターニャ(悠木碧)アインズ(日野聡)、カズマ(福島潤)、スバル(小林裕介)、ターニャ(悠木碧)大石昌良大石昌良世界をおもしろくするのは 我々 我々 我々 我々 我々自身だ!  この素晴らしきかなインビテーション そこには大人も幼女も関係ない  またゼロから始まる愛のダンジョン カタカタ骨の折れそうな新世界  あれは何だろう これは何だろう どうのこうの言う前に 仕方ないだろう やるっきゃないだろう 生き残り!  状況把握で戦況をうまく切りぬけろ とかなんとか言ってる場合じゃないような異常事態  「俺の名前はナツキ・スバル!天下不滅の無一文!」 「ターニャ・フォン・デグレチャフ少佐だ」 「私がアインズ・ウール・ゴウンその人だ!」 「どうもカズマです。え?ここかっこいいこと言うところなの?」  帰りたい 帰れない 戻りたい 戻れない 嗚呼…でも!  異世界もわりといい世界 ここは来るもの拒まず 千客万来 案外 気の持ちようみたい どこにいてもパラダイス  世界をおもしろくするのは 我々 我々 我々 我々 我々自身だ!  さっぱり全然ちんぷんかんぷんコミュニケーション 生まれた場所が違うから It's all right!  ことわりが全くもってイミテーション 考えても凹むだけ Feel so nice!  あれはないだろう これはないだろう なんだかんだ否定しても 意味がないだろう 始まらないだろう 開き直り!  主人公だからきっとうまくいくんでしょう てかなんとかなるって思わなきゃ精神崩壊  「たとえどんな世界でも……君を救うためなら俺は」 「自称神を名乗る奴のしわざ……?いやいや」 「そうだな。まずは様子見でもするとするか」 「え?なんかここかっこいいこと言うところなの?」  分かりたい 分からない 通じ合いたい 通じ合えない 嗚呼…からの!  異種間でも伝わる予感 それは愛だのなんだの 以心伝心 実際 これ才能みたい 頭ん中 ワンダーランド ウフッフー!  夢なら覚めてほしいだなんて つまらないこと言わないで 楽しんだモンが勝ち  異世界もわりといい世界 ここは来るもの拒まず千客万来 案外 気の持ちようみたい どこにいてもパラダイス  異世界もわりといい世界 ここは来るもの拒まず 千客万来 案外 気の持ちようみたい どこにいてもパラダイス  世界をおもしろくするのは 我々 我々 我々 我々 我々自身だ!  (Oh 異世界カルテット!異世界カルテット!異世界カルテット!)  異世界カルテット
The Show Must Go On!MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN & WINTER 2019~オールキャストMANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN & WINTER 2019~オールキャスト大石昌良大石昌良-Ladies & Gentlemen, Boys & Girls! The Show Must Go On!-  MANKAIカンパニー MANKAIカンパニー  春(Spring!) 僕の心にある(Spring!) つぼみが今花開く 君と描く満開の未来  夏(Summer!) 夢の舞台に立つ(Summer!) すこし派手に転んでも つまずいても いつも傍に MANKAIカンパニー  秋(Autumn!) 実りの季節 秋(Autumn!) 見つけ出したいのはそう 君と描く本当の自分  秋(Autumn!) それぞれ夢抱き(Autumn!) 聞こえて来た呼び声 それは運命 見上げればそこに MANKAIカンパニー  笑いたい 笑いたい 仲間とともに 咲かせたい 咲かせたい 夢のステージを  「The Show Must Go On!」  どんな場面も どんな涙も 幕が開けば The Show Must Go On! 君とつなげる物語 何度でもページをめくるよ さあ 僕らの出番さ  The Show Must Go On! The Show Must Go On! The Show Must Go On!  冬(Winter!) 静かに包み込む(Winter!) そんな銀の世界に 隠しきれない躍動の想い  冬(Winter!) 凛として夢舞う(Winter!) かじかむ寒い朝も 白い息も 温めるように MANKAIカンパニー  祈りたい 祈りたい 願いとともに 過ごしたい 過ごしたい 君と季節を  「The Show Must Go On!」  何が起きても 何もなくても 時計の針は The Show Must Go On! 特別なシナリオばかり さあ 僕ら見つけていこうよ  「The Show Must Go On!」  MANKAIカンパニー MANKAIカンパニー  どんな場面も どんな涙も 幕が開けば The Show Must Go On! 君とつなげる物語 何度でもページをめくるよ さあ 僕らの 出番さ  The Show Must Go On! The Show Must Go On! The Show Must Go On! The Show Must Go On!  The Show Must Go On! The Show Must Go On! The Show Must Go On! The Show Must Go On!
ゴールデンアフタースクールOxTOxT大石昌良大石昌良目一杯 空に背伸びした 教室の木漏れ日の窓際 終わりのチャイム スタートの合図 よういどんで駆け出した  グラウンドにはもう君がいて どんな裏技だよって笑って 誰が一番なんてこと大げさに競い合った  嗚呼 青い春のシルエット 包み込むように 季節が大人に変わっても  忘れるわけがないだろう 君と過ごした燃えるような黄金の日々を あの放課後は続いてく 街に暮れゆく太陽 暗くなるまで追いかけた夢は今でも 色褪せたりしないよ  なりふり構わずに飛び出した 教室に忘れ物などない だけどひとつ ただひとつ たまに胸をよぎるよ  嗚呼 ちくり刺さるリグレット 振り払うように 僕らはどこまで行くんだろう  終わらせたりしないよ 我を忘れてとめどなく流した涙も 勲章だと思ってる まるで沈まぬ太陽 あの日響いたチャイムから放課後は今も ずっとここにあるよ  ゴールがどこなんて 全然わからないけれど 僕らの物語は繋がってる 繋がってる  忘れるわけがないだろう 君と過ごした燃えるような黄金の日々を あの放課後は続いてく 街に暮れゆく太陽 暗くなるまで追いかけた夢の中から 君が笑いかけるよ
オーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良沼!沼!沼!  あれよあれよという間にのめり込んで 気づけばもう抜けない 24時間 かれこれ君のことばかり 沼…沼…沼!沼!  ダメよダメよと言うのにハマり込んで これっきりって言えない 寝ても覚めてもぐるぐる君のことばかり 沼…沼…沼!沼!  この地球(ほし)のきっと片隅に 私を叱ってくれる人がいる いる!いる!  あれよあれよという間にのめり込んで 気づけばもう抜けない 24時間 かれこれ君のことばかり 沼…沼…沼!沼!  イヤよイヤよもきっと好きのうちだと 飛び込んでは溺れてく ご都合のいい解釈だけは得意なの 沼…沼…沼!沼!  この街で愛を重ねて 私を釣り上げてくれてるのは誰 誰!誰!  泳げ泳げと世間の波に飲まれ たくましさは太平洋 バタバタバタとバタ足だけは得意なの 沼…沼…沼!沼!  この地球(ほし)のきっと片隅に 私を叱ってくれる人がいる いる!いる! いる!いる!いる!  あれよあれよという間にのめり込んで 気づけばもう抜けない 24時間 かれこれ君のことばかり 沼…沼…沼!沼!  沼…沼…沼!沼!
ミラクルSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良・川原洋二毎夜毎夜 自分を騙してめでたいや ライヤー どこにも行き場なんてないや 熱帯夜 踊り続けるのは 孤独と熱狂で背中合わせのブギー  まあいいや いいや ステージで倒れてたいや リタイア ちょうど疲れた頃合いだ 世界だ 自由だ 締め切りだ スポットライトでかき消してくれ  ミラクル ほら 心を開こう ミラクル ほら 心を開こう ミラクル ほら 心を開こう ミラクル ミラクル  夢見ていたいよ 完全無欠のロックモンスター 憧れ続けた 完全無敵なロックンロールスター  ハイヤー ハイヤー 高みに登る戦いだ みんな楽屋では行儀がいいや しんどいや そんな上っ面な 自分という殻を破り捨てて  ミラーボール ほら 今宵も踊ろう ミラーボール ほら 今宵も踊ろう ミラーボール ほら 今宵も踊ろう ミラーボール ミラーボール  信じていたいのよ 難攻不落のロックモンスター 追いかけ続けた 大胆不敵なロックンロールスター  ミラクル ほら 心を開こう ミラクル ほら 心を開こう ミラクル ほら 心を開こう ミラクル ミラクル  夢見ていたいのよ 完全無欠のロックモンスター 憧れ続けた 完全無敵なロックンロールスター  ミラクル ほら 心を開こう ミラクル ほら 心を開こう ミラクル ほら 心を開こう ミラクル ほら 心を開こう  ミラクル ミラクル
ちょっとだけSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良赤く光る太陽はダメな僕の胸を焦がして 僕は君の為にできることをさがす  でも見つからない…  だから壊す 僕は壊す 僕の中の小悪魔を壊す ナマケモノの血を引いた子悪魔を  んでもって 少しずつ音も立てず 影が伸びて君に届く  ちょっとだけ 頑張ってみるから こんなひ弱な僕でも 羽が生えて君の心を 飛び回ることができるのでしょうか?  Tell me Darling, how to fly tonight. Darling, how to play tonight.  きっと少しずつ歩いていけば 遠足のような気分になれる  ちょっとだけ遠くにいて君が見えなくなっても 目を閉じれば夢の中で また出会って笑い合って手を結んで  Tell me...  ちょっとだけ 頑張ってみるから こんなひ弱な僕でも 羽が生えて君の心を 飛び回ることができるのでしょうか?  ちょっとだけ遠くにいて君が見えなくなっても 目を閉じれば夢の中で また出会って笑い合って手を結んで  Tell me Darling, how to fly tonight. Darling, how to play tonight.  ちょっとだけ 羽が生えて
真夜中のIDSound ScheduleSound Schedule大石昌良沖裕志僕を背後から飲み込んだ 街は容赦なく飲み込んだ 家路へ急ぐ足もと捕えられ 真夜中の通せんぼう  有無を言わせぬ匿名性 見失いそうな存在価値 プラットホーム 溢れ返る人ごみは 顔のないプランテーション  関係ない 関心ない 興味なんてない  誰かSOS気づいてください 曖昧にしないでください 世界と僕とのつながりを 心の叫びは届かないまま ただひとり ひとり  それぞれの集合体に 用意されてるパスワード 共通の思考・趣味・記憶 当てはまらない者は問題外  関係ない 関心ない 興味なんてない  誰かIDカード貸してください 証明させてください 世界と僕とのつながりを 心の叫びは届かないまま ただひとり ひとり  削られてんだ すり減ってくんだ 戸惑ってるんだ どうなってるんだ?  誰かSOS気づいてください 曖昧にしないでください 世界と僕とのつながりを 心の叫びは届かないまま ただひとり ひとり
竜巻Sound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良とれかけた パーマをリセット おめかしして 久々のお出掛け 一応努力はしたのもも 冴えわたる 彼女のダメだし  「何ソレ?カワイくない。 センスないんじゃない? 創造力ない。 一緒にいてつまんない。」  Ya-Ya Ya Ya-Ya 跳ね飛ばせ そんなこと Ya-Ya Ya Ya-Ya 旋風を巻き起こせ ヘイ ブラザー  たまったストレス お風呂でリセット 今日も一日 お茶くみ係 オフィスレディの定番だけど エスカレートする課長のセクハラ  「まゆみちゃん、今晩どぅ?飲みに行かない? 夜景のキレイな ラブホ見つけたんだ。」  Ya-Ya Ya Ya-Ya どんなつむじ風吹いても Ya-Ya Ya Ya-Ya 立ち上がれ 立ち向かえ ヘイ シスター  Ya-Ya Ya Ya-Ya 張り倒せ そんなこと Ya-Ya Ya Ya-Ya ハイッ グッと行けブラザー&シスター  Ya-Ya Ya Ya-Ya 跳ね飛ばせ そんなこと Ya-Ya Ya Ya-Ya 旋風を巻き起こせ Let's Go!  Ya-Ya Ya Ya-Ya どんなつむじ風吹いても Ya-Ya Ya Ya-Ya 竜巻で立ち向かえ  We are tornado!
フリーハンドSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良振りほどいた心 乾いた風の滑走路 君は何を描く? 君は何を描く?  なあ 夢ってなんだろう 夢中で追いかけた残像に 君は何を思う? 君は何を笑う?  なあ 愛ってなんだろう テレビの中の先導者 彼は何を笑う? 彼は何を笑う?  簡単な言葉じゃもう片付かない そんなんじゃ僕らは誤魔化せない なあ 夢ってなんだろう なあ 愛ってなんだろう  きっと 答えのない日々は続いてくのさ 痛み悲しみを越えて ほら どこにも掴まる場所がないなら ハイハイ この指止まれ  いつもの屋上で待ってます 風の滑走路で待ってます 君は何を願う? 君は何を願う?  簡単にこの手を離れていってしまう 自由なんて意味だって履き違えてしまう なあ「死ぬ」って言うなよ もう「死ぬ」って言うなよ  身を乗り出してみても羽根などないし そこから未来は開けない ほら どこにも掴まる場所がないなら ハイハイ この指止まれ  君と二人 つなぐ空が 黒い絵の具で潰されそうだよ 壊れながら 崩れながら 何が君を救う?  きっと 答えのない日々は続いてくのさ 痛み悲しみを越えて ほら どこにも捕まる場所がないなら ハイハイ この指止まれ
わけありSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良すすり泣くフクロウ 夜はどんどん僕らを染めてく カタチなど気にしない あちらこちらに あこぎな劣情をバラまいて 右も左も分からなくさせる  暗がりの部屋 妖し気に光るデジタル時計 さあ入り口はあそこだ 言葉は持って行かない モラルや体裁や良心も 目と目が合えばそれでいい  そしていつまでも触れ合っていよう 赤裸々な愛撫で一つになろう 見たことない世界の中で 今夜あなたは僕のもの  ひょんなことから 愛すべきあの人の横顔 ふと浮かんでしまうことがあっても 「短き人生、意味のない交わりなんてない」とか 適当に流しといてください  今はそれよりも抱き合っていよう わけありなのは二百も承知 見たことない世界の中で 間違いなくあなたは僕のもの  そしていつまでも触れ合っていよう 赤裸々な愛撫で一つになろう 見たことない世界の中で 今夜あなたは僕のもの
世直しブッダSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良言葉じゃないの大切なのは はいけるフィール 図太いソウル だいたい勝手なコト ぬかす奴等があってのコト この世の中を軽くぶっ壊して  祈れや 歌えや 踊れや 叫べや  Tu-tu-ru yeah Tu-tu-tu-tu yeah  ろくでもないの にぎわう正義 はじかれてく奴等も多いだろう? 僕らは髪を崇め 使い古され また捨てられ 今度は仏様にでも頼もうか  頭を丸めて 滝にも打たれて  Tu-tu-ru yeah Tu-tu-tu-tu yeah  折れや 歌えや 踊れや 叫べや  Tu-tu-ru yeah Tu-tu-tu-tu yeah
シチューが飲みたくなる唄Sound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良坂道を下りあの場所へ 思い出だらけのあの場所へ されど時代は刻々と流れ落ち 二人で飛ばした しゃぼん玉は消えてた  あなたの写真とにらめっこした後 ゴミ箱に捨てた それでも捨てきれない想いが 頭をよぎるから  思い出を片付けよう 歌にして片付けよう 思い出を片付けよう 歌にして片付けよう そう 泣いてなんかはいられない 泣いてなんかはいられない 精一杯背びをしなくちゃいけないコトもあるさ  階段を登りあの場所へ 一人になりたくてよく来たあの場所へ 例え時代が刻々と流れても 僕が新たに しゃぼん玉を飛ばそう  そしていつの間にか灰色に変わったお互いの想い 二人は遠ざかってゆく これが一番 自然だよね  愛を探しに出掛けよう 愛する人のもとへ 愛を探しに出掛けよう 愛せる人のもとへ きっと 見つかるさあの人が 見つかるさあの人が 今後ろ姿しか見えないけれど
ゴクドルミュージックゴクドルズゴクドルズ大石昌良大石昌良はじまる ゴクドルミュージック 君の心臓(ハート)を撃ち抜きたいの はじまる ゴクドルミュージック 不意打ちに気をつけて  犯人(ホシ)たちが騒ぎ出す サタデーナイト あの人は正気の沙汰でない いつもハラハラ 頭クラクラ なのに あれあれ?なぜなぜ? 刺激が欲しいの すごくすっごくゴクドルズ!  わたし女の子なんだもん 覗いちゃいけない秘密の ひとつ ふたつ みっつくらいは許してほしいのよ あのね これ以上はダメなの 踏み越えられない境界線 アナタ馬鹿ね 好きなヒトね  「仁義切らせていただきます!」  はじまる ゴクドルミュージック いつもそばに感じていたいの はじまる ゴクドルミュージック 盃だけ交わして  涙のゴクドルバックステージ 裏の顔は見せちゃいけないの 涙のゴクドルバックステージ いつも笑顔でいさせて  漢気を貫いて ホーミータイト 惚れ込んだのは わたしの方みたい 胸がドキドキ 心タジタジ 変ね あれあれ?なぜなぜ? 動悸がすごいの 焦がれあこがれゴクドルズ!  だって女の子なんだもん 人には言えない恋路の ひとつ ふたつ みっつあってもおかしくはないでしょ? あのね この出会いはなんなの 運命と呼んでいいのなら アナタ以外何もいらない  「契り交わしていただきます!」  父さん 母さん わたし知ってしまいました 父さん 母さん これが『愛』というの ねえ これが『愛』というの!  わたし女の子なんだもん 覗いちゃいけない秘密の ひとつ ふたつ みっつくらいは許してほしいのよ あのね これ以上はダメなの 踏み越えられない境界線 アナタ馬鹿ね 好きなヒトね  「仁義切らせていただきます!」  はじまる ゴクドルミュージック いつもそばに感じていたいの はじまる ゴクドルミュージック 盃だけ交わして  パーリラパリラパリラ ハイハイ! 飲み干して ゴクドルミュージック パーリラパリラパリラ ハイハイ! ゴクゴク ゴクドルミュージック パーリラパリラパリラ ハイハイ! 永遠の誓いよ ミュージック パーリラパリラパリラ ハイハイ! ゴクゴク ゴクドルミュージック
乗ってけ!ジャパリビートどうぶつビスケッツ×PPPどうぶつビスケッツ×PPP大石昌良大石昌良うーがおー! 出発進行 ジャパリパーク!  (サーバル!)なにこれなにこれー! (アライさん!)よし出番なのだ! (フェネック!)世話の焼けるパートナー  さあおいで 君も飛び乗って 手を繋いだら それが夢のフリーパス  (プリンセス!)OK準備はいい? (イワビー!)ロックに決めるぜー! (コウテイ!)いつか空も飛べるよ  そうやって 君とあちこち ゆくけもの道 海も山も心もつながる 出発進行 ジャパリパーク!  近づいてくる 足音は誰 \パンパカパッパパーン/ 「フルルー!」「ジェーン!」  Oh, Welcome to ジャパリストーリー 君に降り注ぐストーリー ほら とりとめない今日の日も 君がいればファンタジー あの向こうに 目指す旅立ちの果てに さあ 響き渡るはずだよ 笑い声のハーモニー  カモーン!うーがおー! 発車オーライ ジャパリライン!  (ジェーン!)うまくいきませんね (フルル!)何がダメなんだろう (サーバル!)得意なことそれぞれ  へーきへーき! みんな違って当たり前だよ それより今日は明日へ続くよ 発車オーライ ジャパリライン!  忍び寄ってくる あの影は何 \パンパカパカパカパーン/ 「なのだー!」「アライさーん」  Your dreams come true ジャパリメモリー 星に刻まれたメモリー きっと どんなに時が流れても 鳴り止まないシンフォニー  お腹空いたら食べるの 日が沈んだら眠るの 自由気ままに過ごしてたい けものはそんな生き物  ―It's Show Time!!―  Oh, Welcome! Oh, Welcome to ジャパリストーリー 君に降り注ぐストーリー ほら とりとめない今日の日も 君がいればファンタジー あの向こうに 目指す旅立ちの果てに さあ 響き渡るはずだよ 笑い声のハーモニー 鳴り止まないシンフォニー  カモーン!うーがおー! 出発進行 ジャパリパーク!
ボーダーライン大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良愛の名のもとに 君と描いた境界線 今もダンス 今もダンス・オン・ザ・ボーダーライン 愛の名のもとに 君と描いた境界線 今もダンス 今もダンス・オン・ザ・ボーダーライン  何泣いてんの? 一体何泣いてんの ねえ 息を切らして 肩を揺らして 結構泣いてる  きっと止まらない感情 きっと止まらない感情ライン たぶん踏み越えたの  抱き締めたい 締めたい でも意気地のない僕に 僕にその資格はない せめて せめて気の済むまで ダンス・ダンス・ダンス・ダンス・ダンス  愛の名のもとに 君と描いた境界線 今もダンス 今もダンス・オン・ザ・ボーダーライン 愛の名のもとに 君と描いた境界線 今もダンス 今もダンス・オン・ザ・ボーダーライン  抜けられないの? なんで抜けられないの ねえ 気づけばまた ふとしてまた 思い出してる  ずっと終わらない環状 ずっと終わらない環状ライン ただ回ってるの  紐解きたい 解きたい でも君のいない今日に 今日にその答えはない いつも いつも面影乗せ ドライブ・ドライブ・ドライブ・ドライブ・ドライブ  愛の名のもとに 君と走った湾岸線 今もドライブ 今もドライブ・イン・ア・ループライン 愛の名のもとに 君と走った湾岸線 今もドライブ 今もドライブ・イン・ア・ループライン  愛の名のもとに 君と描いた境界線 今もダンス 今もダンス・オン・ザ・ボーダーライン 愛の名のもとに 君と描いた境界線 今もダンス 今もダンス・オン・ザ・ボーダーライン
UNIONGOLD LYLICOxTGOLD LYLICOxT大石昌良大石昌良目を醒ませ 僕らの世界が何者かに侵略されてるぞ  作り物のようなこの日々に 僕らのS.O.Sが加速する 何かが違うと知りながら 見慣れた空 同じ景色に今日が流れてく  あの日の誓いってなんだっけ 教室で何を語ってたっけ このままじゃ約束まで消えてしまう  目を醒ませ 僕らの世界が何者かに侵略されてるぞ これは訓練でも リハーサルでもない 覆われた日常というべールを 勢いよく剥がしたら 戦いの鐘が鳴る それじゃとりあえず同盟を結ぼうか  ― 君を“退屈”から救いに来たんだ!  ニセモノみたいな思い出に 「昔は良かった」って指を差す 虚しいだけと知りながら 悟ったフリ 見て見ぬフリで傷を隠してく  ヒーローになれやしないんだって 主人公は誰かやるでしょって 知らぬ間に諦めたりしないでよ  目の前の僕らの世界は何ものにも代えられない世界 それは子供も大人も関係ない 繰り返す日常というルールに 騙されそうになったら 反旗を翻そう さあ僕たちだけの革命を起こそうか  A wish, A wish come true 夜の星に願いを 君とつなげた夢のUNION  目を醒ませ 僕らの世界が何者かに侵略されてるぞ これは訓練でも リハーサルでもない 覆われた日常というべールを 勢いよく剥がしたら 戦いの鐘が鳴る あの頃のように同盟を結ぼうか  ― 君を“退屈”から救いに来たんだ!
君のヒロインでいるために内田真礼内田真礼大石昌良大石昌良右に倣えのモンスター 街を行くNPC 世界はいつからこんなに退屈なの?  昔あこがれてた お姫様みたいに 王子様 ここから私を救い出して  女の子はいつだって 特別でありたい生き物なの 檻の中とか問題外 あのね だから聞かせてよ  君のヒロインでいるためには 私どうしてたらいいですか? レベル上げたって 装備変えたって たぶん気づいてくれないでしょう? 君の気を惹くためのアレやコレ 考えうるありとあらゆる呪文 何百回(何千回) ページを捲ってくの 私の物語の主役でいてください  どうかあなただけは 飲み込まれないで 人並み営みに どうか飲まれないで  男の子はいつだって 夢を見てたい生き物じゃないの? 言い訳なんか聞きたくない あのね だから答えてよ  君が主人公(ヒーロー)を諦めたら 私どう過ごせばいいですか? どう足掻いたって どう転んだって シナリオは進まないんだよ 君のいるこの世界がすべてで それは大袈裟でもなんでもなくて ただこうやって(そうやって) 見てるだけでもいい あなたの物語を止めないでください  まるで毎日がRPG みな旅に出かける それぞれの冒険が「日常」を作る  君のヒロインでいるためには 私どうしてたらいいですか? レベル上げたって 装備変えたって たぶん気づいてくれないでしょう? 君の気を惹くためのアレやコレ 考えうるありとあらゆる呪文 何千回(何万回) ページを捲ってくの だからずっとそばで笑いかけていて 私の物語の主役でいてください  ララララララララ ラララララララララララ ララララララララ ラララララララララララ…
ようこそジャパリパークへ(Xmas ver.)どうぶつビスケッツどうぶつビスケッツ大石昌良大石昌良(ワン・ツー・スリー) Welcome to ようこそメリークリスマス 今日はドッタンバッタン控えめに 姿かたちも十人十色 だから祈り合うの 聖なる夜に 星がいっぱい流れたら はじめまして 君をもっと知りたいな  (Welcome to ようこそメリークリスマス!)  ララララ ララララ Oh, Welcome to the メリークリスマス ララララ ララララララ 奇跡をあなたに ようこそメリークリスマス
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
ペテン師の憂鬱卯木千景(羽多野渉)卯木千景(羽多野渉)大石昌良大石昌良謎めくいろはに また嘘を並べる  さあ コインはどっち 右左でこっち? 残念 両手に答えはない 右手に妄言 左手には虚言 そうそう簡単に信じちゃいけないよ  Oh oh ふくれないで 踊れ踊れ デタラメの中で O-oh oh ペテン師なんて いっそ鼻で笑おうか  謎めくいろはに また嘘を並べる 本当の心は 月影に隠して 誰を騙すより 自分を騙しては 月下にただ一人 嗚呼 君を重ねる  夜な夜なミッション 丑三つアイソレーション そうさ誰にもバレやしない 機密事項の 別部屋の暗号 そうそう簡単に教えるわけないよ  Oh oh 構わないで 騒げ騒げ デマカセの中で O-oh oh スパイだなんて 馬鹿げたこと言わないで  流れる浮世に ただ過去を浮かべる 真実すべてを 面影に託して ふいに横切った 優しい思い出に 密かに涙して 嗚呼 君を求める  この孤独にS.O.S この憂鬱にS.O.S この世界にS.O.S この運命にS.O.S  謎めくいろはに また嘘を並べる ラララ 本当の心は 月影に隠して 誰を騙すより 自分を騙しては 月下にただ一人 嗚呼 君を重ねる  君を重ねる
Hello New WorldOxTOxT大石昌良Tom-H@ckここから始まる世界は 何色に染まってゆくだろう 自分自身 思い描く景色に 不可能はない  生まれたての未来 何を迎えに行こうか  手を伸ばして つかみ取るんだよ そう 色とりどりのワンダーランド 僕らだけの黄金航路 帆をあげて 笑い飛ばして 君と一緒なら最高さ いま拡げよう バカでかい世界地図を 歴史的な1ページを さあ 動き始める 新世界  これまでいくつの願い 誓い ひとりで悩んできたんだろう 自分らしく しおらしく 待ってても始まらない  輝かしい時代 共に作りに行こうか  手をつないで 走り出すんだよ そう 君とならばファンタジア 映画のような黄金航路 まんざらじゃない こうして出逢えたことこそ奇跡さ 声をあげよう 旅立ちには祝福を 大袈裟なエピソードを さあ  手を伸ばして つかみ取るんだよ 帆をあげて笑い飛ばして  手を伸ばして つかみ取るんだよ そう 色とりどりのワンダーランド 僕らだけの黄金航路 帆をあげて 笑い飛ばして 君と一緒なら最高さ いま拡げよう バカでかい世界地図を 歴史的な1ページを さあ 動き始める 新世界
君じゃなきゃダメみたい -OxT ver.-OxTOxT大石昌良大石昌良あの子が昨日 なんかすごく優しくて (君じゃなきゃダメみたい) こちらとしては そんなつもりないけど (君じゃなきゃダメみたい) いや バレてんじゃん ってか聞こえてんじゃん それ (君じゃなきゃダメみたい)  頭の中 お花畑だとか少女漫画だとか もう なんだってどうだっていい  そう 今すぐ君に会いたい 君に会って確かめてみたい 世界のことわり 愛の定義 幸せのカテゴリー まだまだ君を知りたい こんなセリフ 柄でもないけど どんなに格好つけてたって始まりゃしない 君じゃなきゃダメみたい  今ごろになって気づいたところでさ (君じゃなきゃ意味がない) 明日も家の前 通るわけだけど (君じゃなきゃ意味がない) いや 分かってんじゃん ってか期待してんじゃん それ (君じゃなきゃ意味がない)  この際 噂話だとかご近所付き合いだとか もう なりふり構ってらんない  そう 確かに君しかいない 君だけにはありのままいたい 笑い転げたり 愚痴たれたり 泣きべそ強がったり この世でただ一人みたい 自分でも笑っちゃうんですけど 他の誰かじゃもう満たされやしない 君じゃなきゃ意味がない  散々迷って 壁に当たって まるで心は君への迷路 考えすぎて 道が分かれて 右だ左だ 全部洒落くさい もう なんだってどうだっていい  そう 今すぐ君に会いたい 君に会って確かめてみたい 世界のことわり 愛の定義 幸せのカテゴリー まだまだ君を知りたい こんなセリフ 柄でもないけど どんなに格好つけてたって始まりゃしない 君じゃなきゃダメみたい  君じゃなきゃダメみたい
ゴクドルミュージックゴクドルズ虹組ゴクドルズ虹組大石昌良大石昌良はじまる ゴクドルミュージック 君の心臓(ハート)を撃ち抜きたいの はじまる ゴクドルミュージック 不意打ちに気をつけて  犯人(ホシ)たちが騒ぎ出す サタデーナイト あの人は正気の沙汰でない いつもハラハラ 頭クラクラ なのに あれあれ?なぜなぜ? 刺激が欲しいの すごくすっごくゴクドルズ!  わたし女の子なんだもん 覗いちゃいけない秘密の ひとつ ふたつ みっつくらいは許してほしいのよ あのね これ以上はダメなの 踏み越えられない境界線 アナタ馬鹿ね 好きなヒトね  「仁儀切らせていただきます!」  はじまる ゴクドルミュージック いつもそばに感じていたいの はじまる ゴクドルミュージック 盃だけ交わして  涙のゴクドルバックステージ 裏の顔は見せちゃいけないの 涙のゴクドルバックステージ いつも笑顔でいさせて  漢気を貫いて ホーミータイト 惚れ込んだのは わたしの方みたい 胸がドキドキ 心タジタジ 変ね あれあれ?なぜなぜ? 動悸がすごいの 焦がれあこがれゴクドルズ!  だって女の子なんだもん 人には言えない恋路の ひとつ ふたつ みっつあってもおかしくはないでしょ? あのね この出会いはなんなの 運命と呼んでいいのなら アナタ以外何もいらない  「契り交わしていただきます!」  父さん 母さん わたし知ってしまいました 父さん 母さん これが『愛』というの ねえ これが『愛』というの!  わたし女の子なんだもん 覗いちゃいけない秘密の ひとつ ふたつ みっつくらいは許してほしいのよ あのね これ以上はダメなの 踏み越えられない境界線 アナタ馬鹿ね 好きなヒトね  「仁儀切らせていただきます!」  はじまる ゴクドルミュージック いつもそばに感じていたいの はじまる ゴクドルミュージック 盃だけ交わして  パーリラパリラパリラ ハイハイ! 飲み干して ゴクドルミュージック パーリラパリラパリラ ハイハイ! ゴクゴク ゴクドルミュージック パーリラパリラパリラ ハイハイ! 永遠の誓いよ ミュージック パーリラパリラパリラ ハイハイ! ゴクゴク ゴクドルミュージック
シンガロン進化論大橋彩香大橋彩香大石昌良大石昌良ほら 二つの秒針が 折り重り合えば シンガロン まだ名もなき未来へと行こう 君と進化論  人類に問う ヒトの進化とはコレなんぞや 我々の時間の経過に優劣があるのかい  ねえ正直なんかピンと来てない そんなことよりいつも君と ドキドキしたいな 冒険したいな  (チクタクチクタク) 世界中で進んでいる どんな時計の針より 君と生きてく今日の日は なんて特別なんでしょう ほら 二つの秒針が 折り重なり合えば シンガロン まだ名もなき未来へと行こう 君と進化論  全君に告ぐ なんで退屈そうな顔してる 流れ行く時間の経過にどうか飲まれないで  もうなんだかじっとしてられない 現状維持に縛られても いいわけないじゃん 冒険したいじゃん  (チクタクチクタク) 地球上に存在する どんな宝の地図より 君と見つける毎日に ときめく胸はなぜでしょう ほら 二つのコンパスが 指し示す方へ シンガロン まだ手付かずの明日に声を 重ねて進化論  世界が変わるより早く 君と駆け抜けていたいな 瞬きの最先端を陣取って笑い合って  (チクタクチクタク) 世界中で進んでいる どんな時計の針より 君と生きてく今日の日は なんて特別なんでしょう ほら 二つの秒針が 折り重なり合えば シンガロン まだ名もなき未来へと行こう 君と進化論  ララララ 重なれシンガロン ララララ 歌えば進化論 ララララ 重なれシンガロン ララララ 歌えば進化論 ほら 重なれシンガロン
オトモダチフィルムオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良ちょっと待って こっち向いて ファインダーはいつも決まって 君じゃないとピンと来ない 僕はどうかしちゃったのかい?  「オトモダチ」を通り越して すれ違いの恋人未満も それは騒々しい世界 気がつけば まるで虹のようさ  季節よ止まれ 君と切り取った時間が 写真の中で あれもこれもそれもどれも輝いてんだよ  ねえ君に 君にひとつ伝えときたいんだ もう止まらない 隠しきれない 想いがここにあんだよ ベイベー 思い出というフィルムの中へ 君が解けてしまう前に 届けたい言葉があんだよ  照れ隠しが度を越して ボヤけきった恋のフォーカスも 誤魔化してる場合じゃない おざなりな日々は罠のようさ  微妙な距離で紡いだ場面が数年後 僕らの中で どんな色をどんな意味を型取ってんだろう  いざ君に 君になんて話したらいいんだ きっかけさえ ままにならない 想いがここにあんだよ ベイベー 友達というレンズを捨てて 君と描く今日のすべて この目に焼き付けたいんだよ  はじめまして 特別なLADY 今さらすぎて何コレ? ありのままの心って なんてこそばゆいんでしょう  ねえ君に 君にひとつ伝えときたいんだ もう止まらない 隠しきれない 想いがここにあんだよ ベイベー 思い出というフィルムの中へ 君が解けてしまう前に 届けたい言葉があんだよ  「いま君に恋してるよ」
ぜんぶ君のせいだオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良最近全然眠れない 最近ろくに食べてない 最近まるで気が気じゃない 僕が僕じゃないみたいだ ぜんぶ君のせいだ 僕の日常を返せ  こいつ馴れ馴れしいな 距離感がおかしいな 鼻につく態度も 恋愛警報 こりゃめでたいや 心が忙しいや 目の前はぐるぐるメリーゴーラウンド  あーもうじれったい いや認めない 絶対 これが「恋」なんて  最近全然眠れない 最近ろくに食べてない 最近まるで気が気じゃない 僕が僕じゃないみたいだ ぜんぶ君のせいだ 僕の日常を返せ  あらら わりぃな こりゃかたじけないな たまに見せる優しさが あーもう 鳴り止まないや 心臓がおかしいや もしかしてコレ僕死んじゃうの?  ねえ もう一体 これはなんていう病? 嘘だ!「恋」なんて  案外いい奴なんじゃない? 案外スタイルも悪くない 案外綺麗かもしれない 君が君じゃないみたいだ ぜんぶ夢のようだ 僕のゲンジツはどこへ  だんだん惹かれてく 君にだんだん僕は惹かれてく だんだん惹かれてく でもなんか腑に落ちない だんだん惹かれてく 君にだんだん僕は惹かれてく だんだん惹かれてく Ah……  最近全然眠れない 最近ろくに食べてない 最近まるで気が気じゃない 僕が僕じゃないみたいだ ぜんぶ君のせいだ 僕の日常を返せ  案外いい奴なんじゃない? 案外スタイルも悪くない 案外綺麗かもしれない……なんてこった ぜんぶぜんぶ君さ 僕の日常を返せ
ようこそジャパリパークへ(PPP with マーゲイ)PPP with マーゲイPPP with マーゲイ大石昌良大石昌良Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ  うー!がぉー! 高らかに笑い笑えば フレンズ(フレンズ) 喧嘩して すっちゃかめっちゃかしても仲良し  けものは居ても のけものは居ない 本当の愛はここにある ほら 君も手をつないで大冒険  (ワン・ツー・スリー) Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ 姿かたちも十人十色 だから魅かれ合うの 夕暮れ空に 指をそっと重ねたら はじめまして(はじめまして) 君をもっと知りたいな  うー!がぉー! 振り向けば あちらこちらでトラブル(トラブル) なんてこった てんでんバラバラちんぷんかんぷんまとまんない  けものですもの 大目に見ててね みんな自由に生きている そう 君も飾らなくて大丈夫  (はいどーぞ) Nice to meet you ジャパリパーク! 今日からはどうぞよろしくね いつもいつでも優しい笑顔 君を待っていたの 開かれた扉(ゲート) 夢をいっぱい語ったら どこまででも(どこまででも) 続いてくグレイトジャーニー  Oh 東へ吠えろ 西へ吠えろ 世界中に響け サファリメロディ  ―Welcome to ようこそジャパリパーク!  Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ 姿かたちも十人十色 だから魅かれ合うの 夕暮れ空に 指をそっと重ねたら はじめまして(はじめまして) 君をもっと知りたいな  うー!がぉー! ララララ ララララ Oh, Welcome to the ジャパリパーク! ララララ ララララララ 集まれ友達 ララララ ララララ Oh, Welcome to the ジャパリパーク! ララララ ララララララ 素敵な旅立ち ようこそジャパリパーク!
君じゃなきゃダメみたい佐香智久佐香智久大石昌良大石昌良あの子が昨日 なんかすごく優しくて (君じゃなきゃダメみたい) こちらとしては そんなつもりないけど (君じゃなきゃダメみたい) いや バレてんじゃん ってか聞こえてんじゃん それ (君じゃなきゃダメみたい)  頭の中 お花畑だとか少女漫画だとか もう なんだってどうだっていい  そう 今すぐ君に会いたい 君に会って確かめてみたい 世界のことわり 愛の定義 幸せのカテゴリー まだまだ君を知りたい こんなセリフ 柄でもないけど どんなに格好つけてたって始まりゃしない 君じゃなきゃダメみたい  今ごろになって気づいたところでさ (君じゃなきゃ意味がない) 明日も家の前 通るわけだけど (君じゃなきゃ意味がない) いや 分かってんじゃん ってか期待してんじゃん それ (君じゃなきゃ意味がない)  この際 噂話だとかご近所付き合いだとか もう なりふり構ってらんない  そう 確かに君しかいない 君だけにはありのままいたい 笑い転げたり 愚痴たれたり 泣きべそ強がったり この世でただ一人みたい 自分でも笑っちゃうんですけど 他の誰かじゃもう満たされやしない 君じゃなきゃ意味がない  散々迷って 壁に当たって まるで心は君への迷路 考えすぎて 道が分かれて 右だ左だ 全部洒落くさい もう なんだってどうだっていい  そう 今すぐ君に会いたい 君に会って確かめてみたい 世界のことわり 愛の定義 幸せのカテゴリー まだまだ君を知りたい こんなセリフ 柄でもないけど どんなに格好つけてたって始まりゃしない 君じゃなきゃダメみたい  君じゃなきゃダメみたい
春夏秋冬☆Blooming!A3ders!A3ders!大石昌良大石昌良君とまた春夏秋冬 ページをめくったら (MANKAI!!!)  (Spring!) あの悲しみも (Summer!) 笑い話も (Autumn!) すべてを乗せて (Winter!) 季節はまわってゆく  君に逢えたね また出逢えたね 重ね 合った ひとつ ひとつ いつまでたっても 消えやしないのさ  僕らのシナリオは もう偶然なんかじゃないでしょ 大袈裟を言ってもいいなら 「運命」だと 思いませんか?  君とまた春夏秋冬 ページをめくったら 僕らの世界にどんな花が咲くでしょう 見てみたいよ もっともっと続きを 同じ空の下で さあ行こう 夢の続きを 同じ屋根の下で (MANKAI!!!)  つまづくことも 間違うことも 一周 すれば 過去の 標(しるべ) 笑われたって 構いやしないのさ  安心してくれよ もう独りぼっちじゃないんだよ 少し騒がしくなるけど 同じ時間(とき)を 刻みませんか?  君といま遥かな未来へ 時計を回したら 僕らの舞台にどんな道が開くでしょう 感じたいよ もっと可能性を 同じ空の下で さあ行こう 次の季節を 同じ屋根の下で  夢を紡ぐ ストーリーから 絆をつなぐ 物語へと 君を連れ出したいんだ  春夏秋冬 ページをめくったら 僕らの世界にどんな花が咲くでしょう 見てみたいよ もっともっと続きを 同じ空の下で さあ行こう 夢の続きを 同じ屋根の下で (MANKAI!!!)  さあ 同じ屋根の下で
パラレルワールド大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良It's a パラレルワールド 遠慮しないでもっと Baby It's a パラレルワールド 君なしでは Lady  レッツゴー キック タップ キック タップ 絡み合う別世界 キック タップ キック タップ 奏で合う新世界  縛られすぎても 決めつけても 意味ないって言ってんじゃん 風向きはいま 旅立ちにはちょうどいい 行こう パラレルワールド  未だ手付かずのアップデートを 試そうって言ってんじゃん 誰も知らない僕らだけのリアリティー  常識なんて捨ててこうぜ 「夢みたいだ」って笑いたいぜ 他人の目とか テイク・イット・イージー さあ 今宵扉を開けてみましょう  It's a パラレルワールド 遠慮しないでもっと Baby 秘密の旅に出ましょう It's a パラレルワールド 君なしでは Lady 現(うつつ)も夢もニセモノのまま ほら 二人のパラレルワールド  レッツゴー キック タップ キック タップ 絡み合う別世界 キック タップ キック タップ 奏で合う新世界  一人二役を演じるのは 無骨なメッセンジャー 弾き語るのは 愛というラボラトリー  誰もしないことしてたいし 君の初めてになりたいし たぶん僕ら似た者同士 さあ 四の五の言わず没頭しましょう  It's a パラレルワールド 怖がらないで Baby 秘密を科学しましょう It's a パラレルワールド 浮気しても Crazy 僕らはまた好奇心のまま 覗き込むよ パラレルワールド  キック タップ キック タップ かつてない新世界へ ねえ試すかい?  常識なんて捨ててこうぜ 「夢みたいだ」って笑いたいぜ 他人の目とか テイク・イット・イージー さあ 今宵扉を開けてみましょう  It's a パラレルワールド 遠慮しないでもっと Baby 秘密の旅に出ましょう It's a パラレルワールド 君なしでは Lady 現(うつつ)も夢もニセモノのまま ほら 二人のパラレルワールド  レッツゴー キック タップ キック タップ 絡み合う別世界 キック タップ キック タップ 奏で合う新世界
ようこそジャパリパークへ大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ  うー!がぉー! 高らかに笑い笑えばフレンズ 喧嘩して すっちゃかめっちゃかしても仲良し  けものは居ても のけものは居ない 本当の愛はここにある ほら君も手をつないで大冒険  Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ 姿かたちも十人十色 だから魅かれ合うの 夕暮れ空に 指をそっと重ねたら はじめまして 君をもっと知りたいな  うー!がぉー! 振り向けば あちらこちらでトラブル なんてこった てんでんバラバラちんぷんかんぷんまとまんない  けものですもの 大目に見ててね みんな自由に生きている そう君も飾らなくて大丈夫  Nice to meet youジャパリパーク! 今日からはどうぞよろしくね いつもいつでも優しい笑顔 君を待っていたの 開かれた扉(ゲート) 夢をいっぱい語ったら どこまででも 続いてくグレイトジャーニー  Oh 東へ吠えろ 西へ吠えろ 世界中に響け サファリメロディ  Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ 姿かたちも十人十色 だから魅かれ合うの 夕暮れ空に 指をそっと重ねたら はじめまして 君をもっと知りたいな  うー!がぉー! ララララ ララララ Oh, Welcome to the ジャパリパーク! ララララ ララララララ 集まれ友達 ララララ ララララ Oh, Welcome to the ジャパリパーク! ララララ ララララララ 素敵な旅立ち ようこそジャパリパーク!
奇天烈ポエマー大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良あっはっはっはっは お待ちかね 紳士と淑女の皆様 ワタシの出番かね? あっはっはっはっは ありとあらゆる芸術のためならば 一切合切 妥協は許されない  目に映るすべてに息吹を吹き込む この手にかかってしまえば あっはっはっはっは どれどれ お任せあれ 詩興が湧いたぞ 一節 差し上げよう  言葉のモンタージュ……注げばデカンタージュ…… 探したいのはコレじゃない  見つからない 見つからない 君の心が見つからない ひび割れたルーペでは 君の心だけが見えない  一つまた一つとピースが埋まってく 韻律のパズルが あっはっはっはっはー…あ? あれあれなんだこれ 一つ余ったぞ? 一体全体 ナニゴトだ  空回るパッション 行方知れずエモーション 欲しいものはどこにある  見当たらない 見当たらない 君のカタチが見当たらない 日々の中 求めても 君が欠けて当てはまらない  それは僅かで確かな希望 「まごころ」という名前の最後の欠片(ワンフレーズ)  見つからない 見つからない 君の心が見つからない ひび割れたルーペでは 君の心だけが見えない  見つからない 見つからない 君の心が見つからない ひび割れたルーペでは 君の心だけが見えない
Number OneOxTOxT大石昌良大石昌良目指せ 栄光のナンバーワン  「椅子取りゲームじゃないんだぜ」 口をついて出た感情が マウンドの熱を舞い上げてく  簡単に語れないだろう? 眼差しが指す そのナンバーワン 振りかぶる夢はどこへ咲く  ぜんぶキレイになくなって いつか思い出になって 記憶の中へと押しやってしまう前に 掴みたい今日があって 確かめたい舞台があって 君と行くよ  情熱に湧き上がるその汗も 悔しさに流れたあの涙も 譲れない 揺るぎない 僕らが選んだ答えさ もう戻れないと 嗚呼 嘆くより もう届かないと諦めるより 僕達の今(あかし)を突きつけよう 目指せ 栄光のナンバーワン  エースは泣いたりしないだろう? 背中に背負う そのナンバーワン 振り向く暇などないはずさ  みんなバラバラになって 急に誰もいなくなって 立ち尽くす僕ら そんな結末のために 努力したわけじゃなくて 日々重ねてきたんじゃなくて 前を向くよ  解けそうな心に喝采を 擦り切れたグローブに勲章を 無駄にはしない 未来はあどけなくただ 笑いかけるよ ナンバーワン  情熱に湧き上がるその汗も 悔しさに流れたあの涙も 譲れない 揺るぎない 僕らが選んだ答えさ もう戻れないと 嗚呼 嘆くより もう届かないと諦めるより 僕達の今(あかし)を突きつけよう 目指せ 栄光のナンバーワン  We are the Only One! 目指せ 栄光のナンバーワン We are the Only One! 目指せ 栄光のナンバーワン
フレ!フレ!ベストフレンズどうぶつビスケッツ×PPPどうぶつビスケッツ×PPP大石昌良大石昌良ほら 何回だって何回だって 旅に出ようよ  目指せ Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah 行こうWow Wow Wow うー!がぉー!  みんな輪になって騒ごう(ジャパリパーク!君とジャパリパーク!) 思い出して いつも胸に(ジャパリパーク!君とジャパリパーク!)  ねぇねぇねぇ 置いてかないで おっきな愛で わたしも乗っけて ウッフッフー (フレ!フレ!レッツゴー!君はフレンズ) フレ!フレ!レッツゴー!君はフレンズ 出発進行 ベストフレンズ  (Oh ハイッ!) 忘れないで勇気(勇気!) 君の中にあるよ(Oh Baby) この広い世界で(世界で!) 解き明かす地図があるなら ほら 何回だって何回だって 旅に出ようよ さあ つづけ!(つづけ!) 進め!(進め!) 未踏のエリア つづけ!(つづけ!) 進め!(進め!) 未踏のエリア  目指せ Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah 行こうWow Wow Wow うー!がぉー!  ちょっとお腹がすいたら(じゃぱりまん!君とじゃぱりまん!) こっそりみんなに内緒で食べないで(じゃぱりまん!君とじゃぱりまん!)  ねぇねぇねぇ これがあなたの これはわたしの 分け合いたいの ウッフッフー (ワイ!ワイ!一緒に食べるフレンズ) ワイ!ワイ!一緒に食べるフレンズ 100倍美味しい ベストフレンズ  (ぎゅっ!) 離さないで未来(未来!) いつもそばにいるよ(Oh Baby) 君のいない今日より(今日より!) 君と行く「今」を選べば ほら 何年だって何年だって 笑い合えるよ さあ 食べよう!(食べよう!) 味わおう!(味わおう!) 希望のフレーバー  (ゴーゴーレッツゴー!君はフレンズ!×4 Yeah!)  七色の海に浮かぶ大陸へと 嵐をかきわけ 渡ろう  (Oh ハイッ!) 忘れないで勇気(勇気!) 君の中にあるよ(Oh Baby) この広い世界で(世界で!) 解き明かす地図があるなら ほら 何回だって何回だって 旅に出ようよ さあ つづけ!(つづけ!) 進め!(進め!) 未踏のエリア つづけ!(つづけ!) 進め!(進め!) 未踏のエリア  目指せ Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah 行こうWow Wow Wow うー!がぉー!  君はずっとベストフレンズ 君もきっとベストフレンズ 君とやっとベストフレンズ まだ君といたいよ ベストフレンズ そうさ 君はずっとベストフレンズ
奇天烈ポエマー有栖川誉(豊永利行)有栖川誉(豊永利行)大石昌良大石昌良あっはっはっはっは お待ちかね 紳士と淑女の皆様 ワタシの出番かね? あっはっはっはっは ありとあらゆる芸術のためならば 一切合切 妥協は許されない  目に映るすべてに息吹を吹き込む この手にかかってしまえば あっはっはっはっは どれどれ お任せあれ 詩興が湧いたぞ 一節 差し上げよう  言葉のモンタージュ……注げばデカンタージュ…… 探したいのはコレじゃない  見つからない 見つからない 君の心が見つからない ひび割れたルーペでは 君の心だけが見えない  一つまた一つとピースが埋まってく 韻律のパズルが あっはっはっはっはー…あ? あれあれなんだこれ 一つ余ったぞ? 一体全体 ナニゴトだ  空回るパッション 行方知れずエモーション 欲しいものはどこにある  見当たらない 見当たらない 君のカタチが見当たらない 日々の中 求めても 君が欠けて当てはまらない  それは僅かで確かな希望 「まごころ」という名前の最後の欠片(ワンフレーズ)  見つからない 見つからない 君の心が見つからない ひび割れたルーペでは 君の心だけが見えない  見つからない 見つからない 君の心が見つからない ひび割れたルーペでは 君の心だけが見えない
ワンダーランド・ア・ゴーゴー!!アリス&帽子屋アリス&帽子屋大石昌良大石昌良ご機嫌いかが? 上の空から 夢の世界へ落ちまして 森の中で目を覚ましたら はじまる冒険ファンタジー  あちらこちら しゃべる動物 二足歩行のアマガエル ロジカル フィジカル 並べる前に お茶でも淹れましょ  なんてこった なんだこりゃ ヘンテコな夢だな いや 夢か現か 真実はミステリー  不思議な国に落ちたら 君と二人 旅に出ましょう 不安だらけの世界も 君とだからうまくやれそうさ 不思議な国に落ちたら 君と二人 旅に出ましょう 不安だらけの世界も 君とだからうまくやれそうさ 君とだからうまくやれそうさ  あれやこれや 元はと言えば これは僕の夢の中 自由自在 キャストも自在 君をイマジネーション  はい 呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃん じゃじゃじゃっじゃっじゃーん いや金輪際 もう一切合切 かたじけない  不思議な夢が覚めたら 君になんて話をしよう 来てくれてありがとうって 少し照れながら伝えよう 不思議な夢が覚めたら 君になんて話をしよう 来てくれてありがとうって 少し照れながら伝えよう  思考のジャーニー 黄金のモラトリアム いろんな足跡を残そう  「紅茶はいらない」「紅茶はいかが?」  不思議な国に落ちたら 君と二人 旅に出ましょう 不安だらけの世界も 君とだからうまくやれそうさ 不思議な国に落ちたら 君と二人 旅に出ましょう 不安だらけの世界も 君とだからうまくやれそうさ 君とだからうまくやれそうさ  らんらららららん らんらんらららん らんらららららら らららんらん らんらららららん らんらんらららん らんらららららら らららんらん らんらららららら らららんらん
ようこそジャパリパークへオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ  うー!がぉー! 高らかに笑い笑えばフレンズ 喧嘩して すっちゃかめっちゃかしても仲良し  けものは居ても のけものは居ない 本当の愛はここにある ほら君も手をつないで大冒険  (ワン・ツー・スリー) Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ 姿かたちも十人十色 だから魅かれ合うの 夕暮れ空に 指をそっと重ねたら はじめまして 君をもっと知りたいな  うー!がぉー! 振り向けばあちらこちらでトラブル なんてこった てんでんバラバラちんぷんかんぷん まとまんない  けものですもの 大目に見ててね みんな自由に生きている そう君も飾らなくて大丈夫  (はいどーぞ) Nice to meet youジャパリパーク! 今日からはどうぞよろしくね いつもいつでも優しい笑顔 君を待っていたの 開かれた扉(ゲート) 夢をいっぱい語ったら どこまででも 続いてくグレイトジャーニー  Oh 東へ吠えろ 西へ吠えろ 世界中に響け サファリメロディ  -Welcome to ようこそジャパリパーク!  Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ 姿かたちも十人十色 だから魅かれ合うの 夕暮れ空に 指をそっと重ねたら はじめまして 君をもっと知りたいな  うー!がぉー! ララララ ララララ Oh,Welcome to the ジャパリパーク! ララララ ララララララ 集まれ友達 ララララ ララララ Oh,Welcome to the ジャパリパーク! ララララ ララララララ 素敵な旅立ち ようこそジャパリパーク!
ブラッドタイプ☆ハートビートオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良A型! B型! O型! AB型!  Uhhhhhh!!! 「親切・丁寧」だって書いてるよ これ当たってない? (えーっ?わかんなーい!) それじゃ どこか適当なページを選んでみてください (そういうゲームじゃないからこれー!)  ジグザグ やりたい放題 ちぐはぐ すれ違い放題 四苦八苦してるのになんで なんでどして わかってくれないの?  アクティブな上にリーダー気質だって 超良くない? (興味なーい!) じゃあもう ケンカのもとはビリビリに破いて捨てちゃいま… (やだ!信じらんなーい!)  なんだかんだで 愉快爽快 すったもんだ 笑いも絶えない だってそうさ 人類皆兄弟  A型! B型! O型! AB型! みんなが輪になって 世界は回るよ ほら あなただけをひとりにはしないよ  Uhhhhhh!!! もともと4種類しかないの この占い? (えーっ!つまんなーい!) ってゆうか そもそも4通りしかない生き方だなんて (それじゃ芸がなーい)  当たるも八卦 当たらぬも八卦 ぶっちゃけ 何だってOK 大事なことってなんだっけ?  A型! B型! O型! AB型! みんなが揃って はじめて「ヒト」と呼ぶよ 誰ひとりとして欠けちゃいけないってことだよ  みんなの身体で 同じ音がするよ ほら 私たちも友達になろうよ  みんなが輪になって 世界は回るよ ほら あなただけをひとりにはしないよ  ドックドック 流れるミュージック ドッグドック 弾けるミュージック ドッグドック 踊るよミュージック ドックドックドック ドドドドドドドック  ドックドック 流れるミュージック ドッグドック 弾けるミュージック ドッグドック 踊るよミュージック ドックドックドック ドドドドドドドック
枕男子オーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良僕と寝ましょうよ まだ明日の準備がとかなんとか そんなことより 僕と寝ましょうよ 君だってもう眠いでしょう? いつもお疲れ  おやすみ おやすみ(電気消して) 今宵もお布団にお邪魔します させていただきます  羊が一匹 羊が二匹 君と数えたその先に夢を見る 地球は回る 僕らを乗せて まるでゆりかごみたいだね 安心しておやすみ ダーリン  僕としましょうよ まだ心の準備がとかなんとか ナニ言ってるの? 僕としましょうよ 今変なこと考えたでしょう?勘違いです  ハミガキ ハミガキ(何だと思った?) それではあらためてお邪魔します ハイ いただきます  笑顔がひとつ つられてふたつ 君と見つけたその日々を愛と呼ぶ きらめく夜空 静寂の街 まるで世界は僕らのもの そして君は僕のもの ダーリン  幸せの分だけ 孤独の影が濃くなる どうかつないだその手を離さないで  おやすみ おやすみ(電気消して) 今宵もお布団にお邪魔します させていただきます  羊が一匹 羊が二匹 夢の世界へ旅立とう  羊が一匹 羊が二匹 君と数えたその先に夢を見る 地球は回る 僕らを乗せて まるでゆりかごみたいだね 安心しておやすみ 今宵 君は僕のもの ダーリン
MANKAI☆開花宣言オーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良夢をいっぱい咲かせよう 君とパッパッとパッと パッと☆MANKAI  イエス! どんなシナリオが待ってる? 高鳴りながらページをめくる  トライ! 難しい場面につまずいても 駆け出したら それが「はじまり」という名のステージ  夢を見るすべてに 脇役なんていないはずさ 君と (二人) 目指す (咲かす) 毎日がほら 奇跡さ  さあ 幕を開けましょう 僕らだけの物語 ずっと憧れてた 場所がそこにある 夢をいっぱい咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね 力一杯 咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね パッパッとパッと パッと☆MANKAI  ノー! たった一度の失敗 考え出したら 迷い込んでしまうのがラビリンス  思い描くすべてが うまくいくとは限らないけれど 君は (いつも) 絶対 (満開) 笑顔のほうが 素敵さ  何度でも這い上がろう バカみたいと言われても やめられない理由(わけ)なら ちゃんと胸(ココ)にある 焦らないで見ててね いつかパッパッとパッとパッとね 少しくらい大目に見てね きっとパッパッとパッとパッとね パッパッとパッとパッと さんハイッ!  忘れたいジレンマ 拭いたいトラウマ あの日の傷跡だってまだ癒えない まだ癒えないけど 進むしか手はない 立ち止まる暇はない レッツゴー!レッツゴー!レッツゴー!レッツゴー!  奇跡さ  さあ 幕を開けましょう 僕らだけの物語 ずっと憧れてた 場所がそこにある 夢をいっぱい咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね 力一杯 咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね パッパッとパッと パッと☆MANKAI
不可侵領域デストロイヤーオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良なッ、なッ、なッ、なに勝手に入って来ちゃってんのベイベー オツム足りてないの? ここ僕の領域(ゾーン) 一切がっさいの侵入を禁ず 親にだって容易にまたがせないこの敷居だ ダメだ寄るな鳴くな噛むな用を足すな ビビディバビディブー  ろくでもない世界に現れたデストロイヤー Ah 僕のすべてがむちゃくちゃになってく 大切なフィギュアも 部屋中がご覧の通り Ah なのにお前を 憎めないのはなぜ?  ななななにかってぇとお茶を濁してきたせいで うまくしゃべれないの 現実の領域(ゾーン) 一切がっさいの追随を許さず ネットでは神神神と祟み奉られ 涙ながら夢さながら独りだから ビビディバビディブー  救いようのないリアルに蓋をしたバーチャライダー Ah あの日かけたパスワードが解けてく 暗黒の日々から 顔を出した二つの瞳 Ah そんなお前にすげぇ名前つけようぜ  ポチ ハチ公 ゴン太 チャッピー ムサシ コジロー チップ ボビー ライカ パトラッシュ フェルディナンド  ろくでもない世界に現れたデストロイヤー Ah 僕のすべてがむちゃくちゃになってく 塞ぎこんだ笑顔も 顔中がほらご覧の通り Ah 今日からお前はなんて言うかそう Ah なんて言うかもう 「友達」とかいうやつだぜ  ポチ ハチ公 ゴン太 チャッピー ムサシ コジロー チップ ボビー ライカ パトラッシュ フェルディナンド  やっぱハチ公!
モラトリアムダンスフロアオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック! お祭り騒ぎはお嫌い? ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック! さあ始めましょう 調子合わせて いっせいの ワオ!  ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック! やぐらの太鼓も止まんない ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック! 囲んで浮かれましょう  あたしはシンデレラ あなたは王子様 順繰り近づいて 運命の順番はぐるぐる回る そして出番よ  ほら モラトリアムに酔いしれて 憂き世をそっと抜け出して 月が哭けば 二人のダンスフロア 嗚呼 踊り踊れや境界線 恋と友情の真ん中で 指を結んで 心ひらいて もうちょっと夢を見ていたいの ワオ!  ノックノック!ノッコンダハービッ! とにかく鼓動は止まんない ノックノック!ノッコンダハービッ! 刹那の愛に乗って  自分探しだとか 生きてく意味だとか 案外簡単ね 目の前のあなたを独り占めしたい ホントそれだけ  ねぇ だから現実を投げ出して 浮世離れとかこつけて 闇夜の先に回るはミラーボール 嗚呼 所詮は絵空事だと オトナコドモの真ん中で 妙に斜に構えてなんかないで ありのまんまさらして頂戴 ワオ!  特別な魔法が解けたら また元通り戻ってゆくから  ほら モラトリアムに明け暮れて 憂き世は遠く霧の中 もっと踊って ここで踊って  ほら モラトリアムに酔いしれて 憂き世をそっと抜け出して 月が哭けば 二人のダンスフロア 嗚呼 踊り踊れや境界線 恋と友情の真ん中で 指を結んで 心ひらいて もうちょっと夢を見ていたいの ワオ!  ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック! ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック! ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック! ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック!  ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック!
リングオブドランカーオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良あー頭いてぇな いま一体何杯目なんだ? ここまで来て「敗退→撤退」の流れなんて絶対にありえない 巡り巡ってチャンス伺って 夢にまで見て登りつめたリング (Hit me!)  大丈夫たぶん 意識の混濁は逃れてる 昨日までの情けない自分にSTOP! 投げ込まれてくタオルの残像 ぐるぐるぐるアルコールの残量  ほらほらまだまだ全然効いてないよ Oh メラメラと燃える恋心  あなたに触れたくて このパーティーフロア 照準を絞って 心打ち抜くまで 何杯でもかかってこいよ さあ行くぜ 今宵も君にドランカー 今宵も君にドランカー 今宵も君にドランカー 今宵も君にドランカー  たしかにウチは代々伝わる下戸の一家 父さんのじいさんのそのまたひぃじいさんもずっと弱かったらしい 耐性ゼロで生まれてきてでも 手にしたい君のチャンピオンベルト  ほらほらまだまだ全然懲りてないよ Oh フラフラと踊る膝小僧  あきらめきれなくて このパーティーフロア ロープを掴んで 心射止めるまで 何度だって立ち上がるんだ 目指すはそう あなたの世界ランカー あなたの世界ランカー  アッパー ストレート ジャブ アッパー ストレート ジャブ アッパー ストレート ジャブ アッパー ストレート ジャブ アッパー ストレート ジャブ アッパー ストレート ジャブ アッパー ストレート ジャブ メラメラと燃える恋心  あなたに触れたくて このパーティーフロア ゴングを鳴らして 君を勝ち取るため となりの席は譲れないの さあ とことん飲み明かそうぜ  あなたに触れたくて このパーティーフロア 照準を絞って 心打ち抜くまで 何杯でもかかってこいよ さあ行くぜ 今宵も君にドランカー 今宵も君にドランカー 今宵も君にドランカー 今宵も君にドランカー…
ヒーローインポッシボーオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良「たぶんヒーローなんていないさ 憧れが産んだ偶像さ 今日もとことんツイてない 早いトコ やり過ごして こなして 家に帰りたい 帰りたい もう眠りたい ヒーローなんていないさ ホントどこにいんのさ」  さあ 出勤だ 呼ばれて飛び出て ジャジャジャジャン ヒーローインポッシボー!  まわりにまわって あなたもきっと誰かのヒーロー その汗は世界を救っているかもしれない ありえない でも0(ゼロ)じゃない話でしょ 僕らの中に『可能性』という名のヒーロー  (強いぜ かっこいいぜ)  「どんなに頑張ってたって せいぜいこれが現実さ 越えられない壁が そこにはあんのさ」  どうしたんだ うつむいてないで ジャジャジャジャン ヒーローインポッシボー!  知らないところで あなたもきっと誰かのヒーロー 大切なあの子に届いているかもしれない 嘘じゃない そう夢じゃない話でしょ 僕らは常に『可能性』の中で生きてる 生きてる  変身ベルトも変身メガネも必要ないよ この言葉があれば 誰でもかれでもヒーロー  そう、「ありがとう」  まわりにまわって あなたもきっと誰かのヒーロー その汗は世界を救っているかもしれない ありえない でも0(ゼロ)じゃない話でしょ 僕らはすでに『可能性』という名のヒーロー  (強いぜ かっこいいぜ やっぱすごいぜ 実はすごいぜ そして強いぜ かっこいいぜ ホントすごいぜ 実はすごいぜ)
ベイビーミュージックライダーGeroGero大石昌良大石昌良君はなんで泣いてるの 言わなきゃわかんないでしょう 一体どこかに不協和音があったの? どうやってもみるみる涙が こぼれ落ちてしまうのは ぜんぶ僕のせい?  いないないばあ 君のビートを感じたい 感じたいよ いないないばあ 君のことちゃんと知りたいよ カモーン!  声上げて わっはっは 笑い合えば ベイブ 憂鬱なんて飛んで行きそうさ 腹抱えて わっはっは 幸せそうなグルーヴ 見せてくれよ ベイビーミュージックライダー  大人の喜びも ともなう切なさも きっとそれなり学んできたつもりだよ だけど産まれたばかりの君の涙の旋律 解(ほど)けそうにない  ねえ アンドゥトロワ 楽しい時間(とき)をスウィングしたい スウィングしたいよ ねえ アンドゥトロワ とびきりのステップをしよう カモーン!  顔上げて わっはっは しょげないでよ ベイブ 産まれたてのそのソウルで 魔法かけて わっはっは 君の笑顔は Good!! 太陽のプリセットハーモナイザー  泣きたい時に泣いてたね 笑いたい時ちゃんと笑えたね ココロのままカラダから音出して 生きてるってこと奏で伝えて 音楽って呼ぶには幼稚 そんなこともう百も承知 ありのまま聞かせてよ Ho!!  声上げて わっはっは 笑い合えば ベイブ 憂鬱なんて飛んで行きそうさ 腹抱えて わっはっは 幸せそうなグルーヴ 見せてくれよ ベイビーミュージックライダー
フィッシュストーリー斉藤壮馬斉藤壮馬大石昌良大石昌良七色の夜を君と渡ろう そんな魔法みたいな旅に出かけよう  全然眠れない そんな夜更けには ちょっと抜け出して 屋上に咲く声ふたつ  散々 小馬鹿にされた作り話も なぜか君だけは涙ぐんで聞いてくれる月夜さ  純粋でピュアな乗客(パッセンジャー) 時間ならたっぷりあるんだろう? さあ 今日はこれからどんな冒険をしよう  七色の夜を君と渡ろう そんな魔法みたいな旅に出よう 風に祝福を 星に願いを 世界がほら語りだすよ  1078(イチマルナナハチ)号室 病室の部屋の中 起きてはまた寝て 退屈そうに窓の外を見てた  偶然そこで出会った二人って もはや運命かな 君の代わりに外の世界を話してあげよう  理想と現実 目を覆う日々 そんな魔法が冷めてしまわぬように 汚い言葉を 綺麗な嘘に変えて 君をまた騙すよ  舌を抜かれて 泥棒になっても 僕は構わない 君が笑顔でいてくれるのなら なんだって構わない  七色の嘘で君と笑おう そんな馬鹿みたいな旅にしよう 風に祝福を星に願いを 世界がほら語りだすよ ほら朝が来るよ
ようこそジャパリパークへ(with かばん)どうぶつビスケッツ+かばん×PPPどうぶつビスケッツ+かばん×PPP大石昌良大石昌良Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ  うー!がぉー! 高らかに笑い笑えば フレンズ 喧嘩して すっちゃかめっちゃかしても仲良し  けものは居ても のけものは居ない 本当の愛はここにある ほら 君も手をつないで大冒険  (ワン・ツー・スリー) Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ 姿かたちも十人十色 だから魅かれ合うの 夕暮れ空に 指をそっと重ねたら はじめまして 君をもっと知りたいな  うー!がぉー! 振り向けば あちらこちらでトラブル なんてこった てんでんバラバラちんぷんかんぷんまとまんない  けものですもの 大目に見ててね みんな自由に生きている そう 君も飾らなくて大丈夫  (はいどーぞ) Nice to meet you ジャパリパーク! 今日からはどうぞよろしくね いつもいつでも優しい笑顔 君を待っていたの 開かれた扉(ゲート) 夢をいっぱい語ったら どこまででも 続いてくグレイトジャーニー  Oh 東へ吠えろ 西へ吠えろ 世界中に響け サファリメロディ  ―Welcome to ようこそジャパリパーク!  Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ 姿かたちも十人十色 だから魅かれ合うの 夕暮れ空に 指をそっと重ねたら はじめまして 君をもっと知りたいな  うー!がぉー! ララララ ララララ Oh, Welcome to the ジャパリパーク! ララララ ララララララ 集まれ友達 ララララ ララララ Oh, Welcome to the ジャパリパーク! ララララ ララララララ 素敵な旅立ち ようこそジャパリパーク!
モノクロテリトリー和島あみ和島あみ大石昌良eba知らぬ間に『色』がなくなった ポッケから落としたかな 穴が空いたのはもしかして 心の方かもしれないな  騒がしい駅のホーム際 何がみんな たのしいかな 灰色の人の群れから 逃げ出すように抜け出したんだ  両耳で塞いだ感情が ヘッドフォンへまた伝わってゆく  爆音 L と R から 塗りつぶせ 僕のテリトリー 全部 フルボリュームでかき消して どこをどう歩いても 悲しげに見える世界から もう僕をノックしないでよ  傷つくのがただ怖くて 見て見ないフリをした 失うのがただ怖くて 大切なものに蓋をした  目を背けたのは僕のほう 分かってた 気づいていた 灰色に見えた群衆は モノクロの自分のせいだって  あの日から閉ざした感情が 痛みを乗せて広がってゆく  反転した世界から 取り戻せ そのアイデンティティ そして自分らしさ見つけるんだ 心の重さを1g から数え直して もう一度『色』を探してみたい  Ah 輪郭がぼやけてく 夢と現(うつつ)の境界線 コレ以上モウ奪ワナイデヨ  爆音 L と R から 塗りつぶせ 僕のテリトリー 全部 フルボリュームでかき消して どこをどう歩いても 悲しげに見える世界なら ぶち壊すのはまず自分だ きっとそこから始まるんだ
MANKAI☆開花宣言A3ders!A3ders!大石昌良大石昌良夢をいっぱい咲かせよう 君とパッパッとパッと パッと☆MANKAI  イエス! どんなシナリオが待ってる? 高鳴りながらページをめくる  トライ! 難しい場面につまずいても 駆け出したら それが「はじまり」という名のステージ  夢を見るすべてに 脇役なんていないはずさ 君と (二人) 目指す (咲かす) 毎日がほら 奇跡さ  さあ 幕を開けましょう 僕らだけの物語 ずっと憧れてた 場所がそこにある 夢をいっぱい咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね 力一杯 咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね パッパッとパッと パッと☆MANKAI  ノー! たった一度の失敗 考え出したら 迷い込んでしまうのがラビリンス  思い描くすべてが うまくいくとは限らないけれど 君は (いつも) 絶対 (満開) 笑顔のほうが 素敵さ  何度でも這い上がろう バカみたいと言われても やめられない理由(わけ)なら ちゃんと胸(ココ)にある 焦らないで見ててね いつかパッパッとパッとパッとね 少しくらい大目に見てね きっとパッパッとパッとパッとね パッパッとパッとパッと さんハイッ!  忘れたいジレンマ 拭いたいトラウマ あの日の傷跡だってまだ癒えない まだ癒えないけど 進むしか手はない 立ち止まる暇はない レッツゴー!レッツゴー!レッツゴー!レッツゴー!  奇跡さ  さあ 幕を開けましょう 僕らだけの物語 ずっと憧れてた 場所がそこにある 夢をいっぱい咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね 力一杯 咲かせよう 君とパッパッとパッとパッとね パッパッとパッと パッと☆MANKAI
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
ようこそジャパリパークへどうぶつビスケッツ×PPPどうぶつビスケッツ×PPP大石昌良大石昌良Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ  うー!がぉー! 高らかに笑い笑えば フレンズ 喧嘩して すっちゃかめっちゃかしても仲良し  けものは居ても のけものは居ない 本当の愛はここにある ほら 君も手をつないで大冒険  (ワン・ツー・スリー) Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ 姿かたちも十人十色 だから魅かれ合うの 夕暮れ空に 指をそっと重ねたら はじめまして 君をもっと知りたいな  うー!がぉー! 振り向けば あちらこちらでトラブル なんてこった てんでんバラバラちんぷんかんぷんまとまんない  けものですもの 大目に見ててね みんな自由に生きている そう 君も飾らなくて大丈夫  (はいどーぞ) Nice to meet you ジャパリパーク! 今日からはどうぞよろしくね いつもいつでも優しい笑顔 君を待っていたの 開かれた扉(ゲート) 夢をいっぱい語ったら どこまででも 続いてくグレイトジャーニー  Oh 東へ吠えろ 西へ吠えろ 世界中に響け サファリメロディ  ―Welcome to ようこそジャパリパーク!  Welcome to ようこそジャパリパーク! 今日もドッタンバッタン大騒ぎ 姿かたちも十人十色 だから魅かれ合うの 夕暮れ空に 指をそっと重ねたら はじめまして 君をもっと知りたいな  うー!がぉー! ララララ ララララ Oh, Welcome to the ジャパリパーク! ララララ ララララララ 集まれ友達 ララララ ララララ Oh, Welcome to the ジャパリパーク! ララララ ララララララ 素敵な旅立ち ようこそジャパリパーク!
Tears of a GeniusOxTOxT大石昌良大石昌良一番強い君が なんで一番泣いてるんだよ 震える背中も隠せない みんなで追いかけた「最強」の姿ってなんだよ 今は顔を上げよう 今は顔を上げよう  無駄になったことは ただのひとつもなかったよ 敗れた今日の日の痛みさえ どんな才能にも きっと完璧なんてないんだよ 行こう 前に進もう 行こう 前に進もう  カタチの悪い不器用な涙から はじまってゆく強さもあるんだよ 今はうまく言葉にならなくても その傷跡は未来への勲章さ  誰かを思った時 強くなれるだなんて そんな綺麗事は言わないよ だけどひとつだけ ひとつだけ言わせてよ ちゃんと ここにいるよ みんな ここにいるよ  君が積み上げた努力の結晶を 笑う奴なんて誰一人いないよ 今はただ込み上げる悔しさでも 仲間たちが明日へ連れてくよ  カタチの悪い不器用な今だから 手に入れられる大事な瞬間だよ  カタチの悪い不器用な涙から はじまってゆく強さもあるんだよ 今はうまく言葉にならなくても その傷跡は未来への勲章さ
モラトリアムダンスフロア内田真礼内田真礼大石昌良大石昌良ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック! お祭り騒ぎはお嫌い? ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック! さあ始めましょう 調子合わせて いっせいの ワオ!  ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック! やぐらの太鼓も止まんない ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック! 囲んで浮かれましょう  あたしはシンデレラ あなたは王子様 順繰り近づいて 運命の順番はぐるぐる回る そして出番よ  ほら モラトリアムに酔いしれて 憂き世をそっと抜け出して 月が哭けば 二人のダンスフロア 嗚呼 踊り踊れや境界線 恋と友情の真ん中で 指を結んで 心ひらいて もうちょっと夢を見てたいの ワオ!  ノックノック!ノッコンダハービッ! とにかく鼓動は止まんない ノックノック!ノッコンダハービッ! 刹那の愛に乗って  自分探しだとか 生きてく意味だとか 案外簡単ね 目の前のあなたを独り占めしたい ホントそれだけ  ねぇ だから現実(リアル)を投げ出して 浮世離れとかこつけて 闇夜の先に回るはミラーボール 嗚呼 所詮は絵空事だと オトナコドモの真ん中で 妙に斜に構えてなんかないで ありのまんまさらして頂戴 ワオ!  特別な魔法が解けたら また元通り戻ってゆくから  ほら モラトリアムに明け暮れて 憂き世は遠く霧の中 もっと踊って ここで踊って  ほら モラトリアムに酔いしれて 憂き世をそっと抜け出して 月が哭けば 二人のダンスフロア 嗚呼 踊り踊れや境界線 恋と友情の真ん中で 指を結んで 心ひらいて もうちょっと夢を見てたいの ワオ!  ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック! ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック! ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック! ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック!  ドンスタッ!ドンスタッダッミュージック!
リングオブドランカー柿原徹也柿原徹也大石昌良大石昌良あー頭いてぇな いま一体何杯目なんだ? ここまで来て「敗退→撤退」の流れなんて絶対にありえない 巡り巡ってチャンス伺って 夢にまで見て登りつめたリング(Hit me!)  大丈夫たぶん 意識の混濁は逃れてる 昨日までの情けない自分にSTOP! 投げ込まれてくタオルの残像 ぐるぐるぐるアルコールの残量  ほらほらまだまだ全然効いてないよ Oh メラメラと燃える恋心  あなたに触れたくて このパーティーフロア 照準を絞って 心打ち抜くまで 何杯でもかかってこいよ さあ行くぜ 今宵も君にドランカー 今宵も君にドランカー 今宵も君にドランカー 今宵も君にドランカー  たしかにウチは代々伝わる下戸の一家 父さんのじいさんのそのまたひぃじいさんもずっと弱かったらしい 耐性ゼロで生まれてきてでも 手にしたい君のチャンピオンベルト  ほらほらまだまだ全然懲りてないよ Oh フラフラと踊る膝小僧  あきらめきれなくて このパーティーフロア ロープを掴んで 心射止めるまで 何度だって立ち上がるんだ 目指すはそう あなたの世界ランカー あなたの世界ランカー  アッパー ストレート ジャブ アッパー ストレート ジャブ アッパー ストレート ジャブ アッパー ストレート ジャブ アッパー ストレート ジャブ アッパー ストレート ジャブ アッパー ストレート ジャブ メラメラと燃える恋心  あなたに触れたくて このパーティーフロア ゴングを鳴らして 君を勝ち取るため となりの席は譲れないの さあ とことん飲み明かそうぜ  あなたに触れたくて このパーティーフロア 照準をしぼって 心打ち抜くまで 何杯でもかかってこいよ さあ行くぜ 今宵も君にドランカー 今宵も君にドランカー 今宵も君にドランカー 今宵も君にドランカー…
ひだまりのうたUNCHAIN with 大石昌良UNCHAIN with 大石昌良大石昌良谷川正憲何気なく奏でたイントロをなぞるように 優しい鼻歌がすり抜ける  名前のない場面に名前をつけるようなものさ 空のギターケースに物語  重ねるパッセージ そこに生まれる1ページ  手のひらに太陽を くちびるにはメロディを 二人で合わせれば 笑い声 この空の向こう まだ見ぬ明日が微笑む 嗚呼 どこまでも行こう ひだまりの日々を  耳を疑うようなニュースやソースがあたりに溢れてる 普通じゃないことまで 「そういうもんだろ?」って  適当になって いつも流されていって  忘れてはいけない 当たり前なんてありえない 積み上げていこう 大切な日々を  涙の夜でも トゲのある朝でも 愛しい 過ぎてゆく過去を 柔らかな気持ちで 見送っていきたい  重ねるパッセージ そこに生まれる1ページ  手のひらに太陽を くちびるにはメロディを 二人で合わせれば 笑い声 この空の向こう まだ見ぬ明日が微笑む 嗚呼 どこまでも行こう ひだまりを 歩いていこう ひだまりを 口ずさもう ひだまりのうたを
タイムマシーンSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良会いたいな 会いたいな タイムマシーン落ちてないかな 約束の未来から もう一度 君に会いたいな  知りたいな 知りたいな アインシュタインはどこかな あの日見た ふいに見せた 涙の意味を知りたいな  幾何学的に暮れる今日を また逆さまに覗き込む  確かめたいんだよ 思い出はイエロー 君はだんだん色褪せて遠ざかってく 淡い記憶の糸を辿れば 僕らの夢のつづきが弾けてく 高らかに飛ベ 高らかに飛ベ  うまくいくこともあるし うまくいかないこともあるけど この街の片隅で 案外 元気でやってるよ  不可逆式の時間の上を 人はそれぞれ歩いてく  行くしかないんだよ 嵐が吹いても 後悔がないなんて嘘になるけど でも「間違い」にはしない 君のいない世界 胸を張って笑えるようになる今が 僕の答えさ  あの時 声をかけてくれて サンキュー 笑顔のままいてくれて サンキュー そっと背中押してくれて サンキュー 数えきれない 数えきれないよ 不器用なお守りも サンキュー ずっとそばにいてくれて サンキュー わがままばっかり聞いてくれて サンキュー  約束しただろう? ほらまた数年後 誓いがだんだん色褪せてしまう前に 確かめたいんだよ 思い出はイエロー 僕らの夢の続きが弾けてく 高らかに飛べ 高らかに飛ベ
あさがおSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良・川原洋二僕はその類いの歌を知ってる 夢を綴った綺麗ごとじゃ うまく笑えないよ  オレンジ色をした街灯が揺れる 背中合わせの孤独たちが 遠くで鳴いてる  君に届け 残らず届け 暗闇を裂いて 苦しい夜をかきわけながら 朝焼けを待ってる 朝焼けを待ってる  僕はその心の名前を知ってる 殴り書いてく言葉もまた 君に続くよ  春には優しさを 夏には夢を 寒い秋には物語を 冬には誓いを  君に向かえ 真っすぐ向かえ 季節をまたいで どんな過去の傷跡たちも 月日が撫でてく  それでもまた浮かんでしまう 柔らかい思い出 奥の方に閉じ込めてた 弱さがこぼれる  君に届け 残らず届け 暗闇を裂いて 苦しい夜をかきわけながら 朝焼けを待ってる 朝焼けを待ってる 歌にして待ってる
ヒーローインポッシボー花江夏樹花江夏樹大石昌良大石昌良「たぶんヒーローなんていないさ 憧れが産んだ偶像さ 今日もとことんツイてない 早いトコ やり過ごして こなして 家に帰りたい 帰りたい もう眠りたい ヒーローなんていないさ ホントどこにいんのさ」  さあ 出勤だ 呼ばれて飛び出て ジャジャジャジャン ヒーローインポッシボー!  まわりにまわって あなたもきっと誰かのヒーロー その汗は世界を救っているかもしれない ありえない でも0(ゼロ)じゃない話でしょ 僕らの中に『可能性』という名のヒーロー  (強いぜ かっこいいぜ)  「どんなに頑張ってたって せいぜいこれが現実さ 越えられない壁が そこにはあんのさ」  どうしたんだ うつむいてないで ジャジャジャジャン ヒーローインポッシボー!  知らないところで あなたもきっと誰かのヒーロー 大切なあの子に届いているかもしれない 嘘じゃない そう夢じゃない話でしょ 僕らは常に『可能性』の中で生きてる 生きてる  変身ベルトも変身メガネも必要ないよ この言葉があれば 誰でもかれでもヒーロー  そう、「ありがとう」  まわりにまわって あなたもきっと誰かのヒーロー その汗は世界を救っているかもしれない ありえない でも0(ゼロ)じゃない話でしょ 僕らはすでに『可能性』という名のヒーロー  (強いぜ かっこいいぜ やっぱすごいぜ 実はすごいぜ そして強いぜ かっこいいぜ ホントすごいぜ 実はすごいぜ)
永遠ループ和島あみ和島あみ大石昌良金廣真悟見つけるんだ 光を 僕たちの出口を たとえ何が起きても もう二度と投げ出したりなんかしないよ  行く当てなく潜る 思考回路の交差点で 荷物のない旅が 今日も始まる  こんな果てなく続く 巨大迷路の日々の中じゃ 答えじみた回答(もの)は全部 偽の終着点(ゴールテープ)  君はどこで泣いてるの? 僕らは地球の迷い子だ  見つけるんだ 光を 僕たちの出口を 潰されそうな心に旗を翻す 例えばそう どんなに彷徨ったとしても 足跡は道しるべ もう二度と投げ出したりなんかしないよ  失っていくもの どうしてもすれ違っていくもの ごまかしてたって きっと 虚しさの永遠ループ  君はどこへ向かってるの? 僕らの答え合わせだ  掲げるんだ 勲章を 僕たちの存在を 出会えたものすべてに意味を振りかざす 例えばほら そうやって悲しいさよならも 今まで越えてきた そのすべて無駄にしたりなんかしないよ  それぞれ 折れ曲がってく道も 君住む街へ どこかで交わり 繋がっているのならば この世界の果ては 迷路なんかじゃなく まして独りぼっちなんかじゃない  見つけるんだ 光を 一筋の光を 君がいない日々でも もう立ち止まってなんかはいられないよ  見つけるんだ 光を 僕たちの出口を 潰されそうな心に旗を翻す 例えばそう どんなに彷徨ったとしても 君といた道しるべ もう二度と投げ出したりなんかしないよ
ソングライター大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良夢見る心はスイート この世界はまるでファンタジー さあ始めよう 僕らの物語が いま待ってる  夢見る心はスイート この世界はまるでファンタジー さあ始めよう 僕らの冒険が待ってる  メイビーメイビー まだ知らない Wait! Wait! Wait! Wait! まだこんなの見たことない 僕といれば すべてが冒険さ ビバ! ソングライター!  アイヴ・ガット・ア・ストーリー ウィヴ・ガット・ア・ストーリー ほら 二人はまたたく間に 不思議な世界へ落ちてく アイ・アム・ライター ソングライター いま やっと巡り会えた あなたと共に書き下ろそう この1ページ  ラララララ ラララララララララ ビバ! ソングライト!  人のココロ動かすテクノロジー ギター1本でSoエコロジー あなた以外 他になにもいらない ビバ! ソングライター!  アイヴ・ガット・ア・ストーリー ウィヴ・ガット・ア・ストーリー ほら すべて思い通り 魔法のように空を飛んでく アイ・アム・ライター ソングライター いま 目の前が開けた あなたと行けば なんだってできそうだよ  あれ?なんで? 肩を落とした現実たちも いまじゃ ずいぶん遠く胸の奥  アイヴ・ガット・ア・ストーリー ウィヴ・ガット・ア・ストーリー ほら 二人はまたたく間に 不思議な世界へ落ちてく アイ・アム・ライター ソングライター いま やっと巡り会えた あなたと共に書き下ろそう この1ページ  ラララララ ラララララララララ ビバ! ソングライター!
眼鏡ダーリン大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良眼鏡ダーリン パジャマダーリン エプロンダーリン 時にはフォーマルダーリン カジュアルダーリン 君の思いのまま レイデー マイフェアレイデー 手の鳴るほうへ 愛を届けよう 僕はそう 君の理想のダーリン  寝ても覚めても離れない 頭は君を描く はにかんだ心がバカみたい たちまち空を飛ぶ 出逢えた奇跡が 世界のはじまりさ どんな未来が待ってる? HOW ワンダフォー!  眼鏡ダーリン スイーツダーリン 黒髪ダーリン 見た目は草食ダーリン でも肉食ダーリン そうね スキあらば ハニー レイデー うつむかないで 笑顔のほうへ 愛を叶えよう だからそう 教えて理想のダーリン  地獄の沙汰も出会い次第 あなたが僕を変える 傷ついた心が嘘みたい ふたたび宙を舞う 失くした言葉も 悲しみの過去さえ 君のすべてに溶けてく HOW ワンダフォー!  眼鏡ダーリン パジャマダーリン エプロンダーリン 時にはフォーマルダーリン カジュアルダーリン 君の思いのままに レイデー マイフェアレイデー 手の鳴るほうへ 愛を届けよう 僕はそう 君の理想のダーリン  プリーズ 見てて さあ いま魔法をかけよう
都会の蝉は夜に鳴く大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良目と目が絡まった 路地裏のスターライト 誰もが眠る夜に  どこでこんがらがった 逆さまのスターライト 今宵も幕が上がる  1匹鳴いて 街が泣く泣く あの子も泣いて スターライト 1匹鳴いて 街が泣く泣く あの子も泣いて スターライト  100匹鳴いて 街が泣く泣く あの子も泣いて スターライト 100匹鳴いて 街が泣く泣く あの子も泣いて スターライト スターライト  太陽を失った 蝉たちのムーンライト ニセモノだとも知らず  都会の光が強すぎて ムーンライト ちぐはぐ時を刻む  1匹鳴いて 街が壊れる あの子も壊れて ムーンライト 1匹鳴いて 街が壊れる あの子も壊れて ムーンライト  100匹鳴いて 街が壊れる あの子も壊れて ムーンライト 100匹鳴いて 街が壊れる あの子も壊れて ムーンライト ムーンライト ムーンライト  目指せ アルケイディア 夏の夜のインソムニア きっと元の身体には戻れない悲劇だ  ミーンミーンミーンミーン  100匹鳴いて 街が泣く泣く あの子も泣いて スターライト 100匹鳴いて 街が泣く泣く あの子も泣いて スターライト  100匹鳴いて 街が泣く泣く あの子も泣いて スターライト 100匹鳴いて 街が泣く泣く あの子も泣いて スターライト スターライト スターライト スターライト
別れの種だね大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良握りしめたのは何かの種 この木なんの木になんのかね 僕らはそれをやり過ごす やり過ごす  生まれてきたのはあなたのため って無防備に鳴らした愛の鐘 ディンギンドン ディンギンドン  ふいに気づく日常の灯が 影を落とし ただひび割れてく  別れの種だね 言葉も絶え絶え 気づけばそこから サヨナラの花が芽を出すの  だってそっとしといたら 事を荒立てないですむ 僕も傷つかないですむ すむ  いつ誰とって聞くでしょ? どうせ嘘つくんでしょ? 得意でしょ? キリないでしょうよ  弱い心をごまかして 数年後 どんな二人 演じているんだろう  悩みの種だね 噂はかねがね 最後に僕らは サヨナラの果実ほおばるの?  ふいに気づく日常の灯が 影を落とし ただひび割れてく  別れの種だね 言葉も絶え絶え 気づけばそこから サヨナラの花が芽を出すの  別れの種だね 言葉も絶え絶え 気づけばそこから サヨナラの花が芽を出すの
終焉的メロドラマ大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良どこまで君は僕を試すの 黒い瞳は何を見るの そんな言葉 聞きたくもないし 大体そもそも期待してない  ところで今この時間ってなんなの 時計の針は チキチキタクタク チキチキタクタク 数えてみてもラチあかないし すべてがすべて終わりなら仕方がないでしょう  気にしないで 僕たちは元々他人同士 運命の二人なんて そんなのあるわけないし 泣いて笑って まるでおとぎ話 繋がっていたあの日は真っ白で遠い なんですれ違うの? 僕らのドラマ 現に現実は小説よりもドラマ そっと音もなく消えゆく宿命(さだめ)ならば いっそ悲しい歌になれ 愛の轍  吐き捨てるような台詞はどれも ガラス細工のフィクションばかり 芝居染みた態度をされても 喧嘩くらいで嫌いになれるわけないでしょう  忘れないで 僕たちはいつも似た者同士 運命の二人だって 弄んだ者同士 愛の出口なんて ただの別れ話 どうあがいてったってあの日は 夢のごとし  一切そんな素振りもない 嘘だろ?夢だろ? 世界が怖い このままじゃきっとろくに立ち直れやしない 僕を横目に  「ダメだね」って頬をつねって そこで開き直る君はとても ビューティーフォー! ほら みるみるうちに愛のどうのこうの迷い込んでゆくの  気にしないで 僕たちは元々他人同士 運命の二人なんて そんなのあるわけないし 泣いて笑って まるでおとぎ話 繋がっていたあの日は真っ白で遠い なんですれ違うの? 僕らのドラマ 現に現実は小説よりもドラマ そっと音もなく消えゆく宿命(さだめ)ならば いっそ悲しい歌になれ 愛の轍
ファイヤー!大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良君と見たい世界はこれしかない 退屈な歌でごまかしたくない 根拠はない 地図もない ただ君となら浮かぶ 騒がしい未来 日々に喝采を 常に感動を 宵闇に大いなる冒険を 行こう 行こう 光を灯せ ファイヤー!  まるで飼い馴らされてくモンスター 雁字搦め 遠吠えのパッション 街行く人は背を向け出す 誰も彼も白い目で聞き流す  こんなもんじゃないぜ ベイベー 僕は死んでない 踊り狂え Are you Ready? 君の番さ さあ いま火をつけろ  ファイヤー! いまファイヤー! いまファイヤー! ウオッオオオッオー! ファイヤー! いまファイヤー! いまファイヤー! ウオッオオオッオー! ヘイ! 灯せ 僕たちのファイヤー!  鎖につながれたまま 笑い者にされるマイノリティ 嫌気がさして荒ぶり出す 誰も彼も振り切って叫び出す  なんてことはないぜ ベイベー 間違っちゃいない 思い出して Are you Ready? 君の居場所は いまここにある  ファイヤー! いまファイヤー! いまファイヤー! ウオッオオオッオー! ファイヤー! いまファイヤー! いまファイヤー!  君を縛るその「日常」ってやつは 今ごろ地球の裏側 ミラーボールがくるり回れば 夜はまだまだこれから続いてくぜ  心配なんてしないで ベイベー 朝はまだ来ない 踊り明かせ Are you Ready? 君の番さ さあ いま火をつけろ  ファイヤー! いまファイヤー! いまファイヤー! ウオッオオオッオー! ファイヤー! いまファイヤー! いまファイヤー! ウオッオオオッオー! ヘイ! 灯せ 僕たちのファイヤー!  灯せ 僕たちのファイヤー!
ミュージックブレイク大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良もうダメだ ミュージックブレイク ミュージックブレイクくれ ミュージックブレイク もうダメだ ミュージックブレイク ミュージックブレイクくれよ ヘイ!  夢じゃないぜ 嘘じゃないぜ 間違いないぜ キミ才能あるぜ 金になるぜ あとモテるぜ 親御さんにも良い顔できるぜ  アンタ最初言ったでしょう? 最後までちゃんと面倒見てくれよ  夢がないぜ 嘘しかないぜ 冗談じゃないぜ  もうダメだ ミュージックブレイク ミュージックブレイクくれ ミュージックブレイク もうダメだ ミュージックブレイク ミュージックブレイク もうダメだ ミュージックブレイク ミュージックブレイクくれ ミュージックブレイク もうダメだ ミュージックブレイク ミュージックブレイクくれよ ヘイ!  誰の言葉かは知らないが 願った時点で夢は半分叶うという 半分叶うというのなら その額面 とりあえずちょうだい  そしてバイト先では 正社員採用の声に揺れる  夢はどうした 誓いはどうした どこかで落とした?  もうダメだ ミュージックブレイク ミュージックブレイクくれ ミュージックブレイク もうダメだ ミュージックブレイク ミュージックブレイク もうダメだ ミュージックブレイク ミュージックブレイクくれ ミュージックブレイク もうダメだ ミュージックブレイク ミュージックブレイクくれよ ヘイ!  もうダメだ ミュージックブレイク ミュージックブレイクくれ ミュージックブレイク もうダメだ ミュージックブレイク ミュージックブレイク  もうダメだ ミュージックブレイク ミュージックブレイクくれ ミュージックブレイク もうダメだ ミュージックブレイク ミュージックブレイク もうダメだ ミュージックブレイク ミュージックブレイクくれ ミュージックブレイク もうダメだ ミュージックブレイク ミュージックブレイクくれよ ヘイ!  ヘイ!
はじまりのメロディ大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良いま夜中の二時 また凝りもせず あなたのことばかり考えてる 次着ていく服 待ち合わせ場所 幾度となく頭ぐるぐる回る  気づけばもう四時 締め切りよりも妄想に追われる 僕はミュージシャン まさに上の空 いや もはやうわごと これで最後とまた浮かべる心  なんてこった 一晩中 あなたのこと考えたら 地球に朝が来て そこから溢れ出す メロディ そこから溢れ出す メロディ  窮鼠猫を噛む 言葉通りに 追いつめられた者の馬鹿力 人は皆そう ギリギリの時 大切な誰かを想うものです  どうしょうもないよ 一晩中 あなたのこと焦がれたなら 寝ぼけた眼(まなこ)で あたふた暴れ出す ハーモニー あたふた暴れ出す ハーモニー  いつだってそうだよ 本当の答えをくれるのは 純度の高い想いさ  どんなもんだい 一晩中 あなたのこと考えたら 地球で一番の宝石みたいな メロディ  なんてこった 一晩中 あなたのこと考えたら 地球に朝が来て そこからはじまるよ メロディ そこからはじまるよ メロディ あなたは はじまりのメロディ
耳の聞こえなくなった恋人とそのうたうたい大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良僕の歌がどんな風に君に届くだろう 笑い合ったり 確かめ合ったり 上手に伝わればいいな  泣かないでくれ 恋人 いま探してるよ 君と僕をつなげるような温かいメロディを  すれ違う言葉も 隠した痛みも 声のない世界で一人 これ以上 それ以上 もううつむかないで  聞こえないことは悪いことじゃないよ 伝えきれない僕が悪いよ 心と心でお話をしよう きっとそういうものを 愛と呼ぶんだよ きっとそういうものを 愛と呼ぶんだよ  たとえば少し離れたら 難しいおしゃべりも そのぶん近くで ずっと近くで 君と毎日を過ごそう  それは神様の託したいたずら キレイ事でもなんでもいい あなたを あなたを ただ守ってゆきたい  二人の未来に 耳を澄ませば 僕たちだけの音が聞こえるよ 心と心をメロディに乗せて 僕がそんな歌を歌い続けよう  聞こえないことは悪いことじゃないよ 伝えきれない想いがあるんだよ 心と心を近づけて ほら 伝わる距離まで近づけて ほら  ラララララララ ラララララララ 心と心でお話をしよう きっとそういうものを 愛と呼ぶんだよ きっとそういうものを 愛と呼ぶんだよ
ダイヤモンド大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良心の中を伝えたいな 想いをカタチにしたいな したいな 描いた夢ちょっと膨らんで どこまでも行く いま愛のままに  涙は少ないほうがいいな いつでも笑っててほしいな ほしいな 描いた想像も膨らんで 幸せの意味 そっと噛み締める  そう 答えはダイヤモンド 僕からのダイヤモンド てくてく 未来を行くよ  オーイェー! 手をつないで歩こう 夢見る恋人 嗚呼 いつもホントありがとう 愛を込めて 君へのダイヤモンド  できればいいモノが欲しいな 給料3ヶ月分は高いな 高いな 描いた予算も膨らんで 指をくわえる そんな午後です  でも 心はダイヤモンド 100カラット ダイヤモンド キラキラ 世界を行くよ  オーイェー! 手をかざして進もう 寄り添う恋人 嗚呼 これからもよろしく 愛の誓い 僕らのダイヤモンド ダイヤモンド  君はなんて言うんだろう どんな顔すんだろう ドキドキ 未来を行くよ  オーイェー! 手をつないで歩こう 夢見る恋人 嗚呼 このドアの向こうに 君が待ってる  オーイェー! 手をつないで歩こう 夢見る恋人 嗚呼 いつもホントありがとう 愛を込めて 君へのダイヤモンド 愛の誓い 僕らのダイヤモンド ダイヤモンド  ヘイ!ウィヴ・カット・ア・ダイヤモンド!
スーパーヒーローとなりの坂田。(浦島坂田船)となりの坂田。(浦島坂田船)大石昌良大石昌良呼ばれて 飛び出して ジャッジャッジャジャジャーン  冴えない夜でも イッツオーライ 何にもいらないよ 集まれ ワッショイ 今から始まる イッツショータイム ブラウザの中で恋しましょう  退屈にキック 孤独にパンチ (でも直に会うのは火事の元) 大丈夫 とりあえず 次の枠で会おうよ ベイベー  上り100Mbpsの君のスーパーヒーロー 夜空を飛び越えながら まさに光の速さで 街を通り抜ければ そこに広がった君への滑走路 3・2・1で 呼ばれて 飛び出して ジャッジャッジャジャジャーン  大体のことは イッツオーケイ でもマスクを取るのは ノー!ストップ! クリックひとつで いざ招待 恨みっこはなしよ 恋しましょう  涙のBAN 運営にアンパーンチ! (ヘコたれないのがたまに傷) 心配ない とりあえず 僕の顔をお食べよ ベイベー  下り100Mbpsの君の救難信号 闇夜に飲まれる前に 差し伸べられた手のひら 君を救いに行くんだ あの日あこがれた正義の味方に 自分を重ねたりして  普段はしがない営業マン されどその正体は(とう!)  上り100Mbpsの 君のスーパーヒーロー 夜空を飛び越えながら まさに光の速さで 街を通り抜ければ そこに広がった君への滑走路 3・2・1で 呼ばれて 飛び出して ジャッジャッジャジャジャーン(もう一回!) 今宵も延長枠 ジャッジャッジャジャジャーン
Grateful StoryOxTOxT大石昌良大石昌良全力でぶつけよう 僕らの日々を つなげた想いを  遠く 夢はずっと遠く 遥か胸の奥 追いかけた軌跡  届く 君となら届く バカみたいに真っすぐ 交わし合った言葉が眩しくて  You take me higher!! Gonna be alright!! 最高の仲間がそばにいる You make me stronger!! 行こう Next stage!! もっともっと 理想へ羽ばたけ  全力でぶつけよう 僕らの日々を つなげた想いを(Grateful Story) 自信持っていいんだよ その汗も涙も 勝利への偉大なStory  容赦なく 夢は時に容赦なく ただ成す術なく 敗れ去った軌跡  届く 君となら届く… 嘘みたいに静かな放課後を今でも覚えてる  You take me higher!! Gonna be alright!! 何も残らなかったわけじゃない You make me stronger!! 行こうNext stage!! ずっとずっと 未来へ輝け  全力で掲げよう 僕らの意思を つなげた誇りを(Grateful Story) 無駄になってないんだよ その傷も痛みも 明日への大いなるGrowly  みんなが泣いた 君は隠れて泣いた 大人になっても きっときっと忘れはしないよ  いつまでもぶつけよう 僕らの日々を つなげた想いを  全力でぶつけよう 僕らの日々を つなげた想いを(Grateful Story) 自信持っていいんだよ その汗も涙も 勝利への偉大なStory Grateful Story
BLOOM OF YOUTHOxTOxT大石昌良大石昌良Glowing!! Glowing!! さあ行こう 描く夢は最大級  つまづきながら 泥にまみれながら ゆずれない想いが育ってく 足りないものや 拭い去りたいもの ただ夢中で手を伸ばす今日だよ  精一杯 背伸びすることに 理由なんてないけれど 迎えにゆく 新たな自分をほら Step!! Step!! Step!! Step!! Step by step!!  Glowing!! Glowing!! さあ行こう 描く夢は最大級 Rolling!! Rolling!! 最後まで転がってゆけ BLOOM OF YOUTH 見えるかい? 道はまだ途中  うまくなりたくて でもうまくいかなくて 笑われた あの時の情熱 ついごまかして 急に恥ずかしくなって ポケットにしまい込んだ夢  一生懸命でいることに 君は冷めたりしないで ひたむきさは最強の武器だよ Try!! Try!! Try!! Try!! Try it again!!  Okey-Dokey!! 胸を張ろう 失敗しても大丈夫 Step on!! Step on!! 踏み出すその勇気こそ BLOOM OF YOUTH 無限大の可能性を行け  まだ名前すらない未来を睨みつけて 僕らの青い炎 その闇に照らせ  Glowing!! Glowing!! さあ行こう 描く夢は最大級 Rolling!! Rolling!! 最後まで転がってゆけ BLOOM OF YOUTH  Glowing!! Glowing!! さあ行こう 描く夢は最大級 Rolling!! Rolling!! 最後まで転がってゆけ BLOOM OF YOUTH 見えるかい? 道はまだ途中 無限大の可能性を行け
Nice to Me CHU!!!鈴木このみ鈴木このみ大石昌良大石昌良Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!!  Lesson 1 君が求める愛のどうのこうの たぶん教科書には載ってないです  数字だけじゃ解き明かせないの Don't you think? Baby!! それじゃ始めましょう 起立!気をつけ!礼!  ありのまま歌いたい ありのまま踊りたい ありのままはしゃぎたい みんな準備はどうなの!? Yeah!!  Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 君と出逢えた この奇跡に Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 理由なんていらないでしょう? ずっと待ってた 私たちだけの物語を行こう  Lesson 2 ところで君どこから来たの? あらら ようこそようこそ はじめまして  お近づきのしるしにひとつ Are you Ready? Baby!! それじゃ叫びましょ ナイス!トゥ!ミー!チュー!(チュー!)  今日は手ぶらでいいみたい 前の日眠れなくていいみたい おやつは300円までみたい 心の旅へ出かけよう Yeah!!  Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 夢が詰まった その瞳で Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 新たな世界を覗いたら すべてがワンダーランド 高鳴りの中で地図を拡げよう  みんな調子はどうなの!? Yeah!!  Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! いま感じてる愛を全部 Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 君の歌に変えてゆきたい  (もう一回!) Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 君と出逢えた この奇跡に Nice to me CHU!!! Nice to me CHU!!! 理由なんていらないでしょう? ずっと待ってた 私たちだけの物語を行こう
枕男子めりぃ(花江夏樹)めりぃ(花江夏樹)大石昌良大石昌良僕と寝ましょうよ まだ明日の準備がとかなんとか そんなことより 僕と寝ましょうよ 君だってもう眠いでしょう? いつもお疲れ  おやすみ おやすみ (電気消して) 今宵もお布団にお邪魔します させていただきます  羊が一匹 羊が二匹 君と数えたその先に夢を見る 地球は回る 僕らを乗せて まるでゆりかごみたいだね 安心しておやすみ ダーリン  僕としましょうよ まだ心の準備がとかなんとか ナニ言ってるの? 僕としましょうよ 今変なこと考えたでしょう? 勘違いです  ハミガキ ハミガキ (何だと思った?) それではあらためてお邪魔します ハイ いただきます  笑顔がひとつ つられてふたつ 君と見つけたその日々を愛と呼ぶ きらめく夜空 静寂の街 まるで世界は僕らのもの そして君は僕のもの ダーリン  幸せの分だけ 孤独の影が濃くなる どうかつないだその手を離さないで  おやすみ おやすみ (電気消して) 今宵もお布団にお邪魔します させていただきます  羊が一匹 羊が二匹 夢の世界へ旅立とう  羊が一匹 羊が二匹 君と数えたその先に夢を見る 地球は回る 僕らを乗せて まるでゆりかごみたいだね 安心しておやすみ 今宵 君は僕のもの ダーリン
KIMERO!!OxTOxT大石昌良Tom-H@ckKIMERO!! 100%のチカラで Oh 百戦錬磨のキズナで やっと見えてきた夢の舞台 さあ 勝利を勝ち取れ Go Fight!!  駆け抜けてきた日々 信じ合った心 仲間たちの真ん中 音を立てて 脈を打つ情熱も 響き渡る歓声に溶けてく  ダイヤモンドの空に 交差していく想い  KIMERO!! 100%のチカラで Oh 百戦錬磨のキズナで やっと見えてきた夢の舞台 もう夢のままじゃ終われない あの日見せた涙も 胸にこみ上げた誓いも すべてはこの一瞬のため さあ 勝利を勝ち取れ Go Fight!!  何かを探して 放課後の窓辺 すり切れたグローブさ 握りしめた 行き場のない挫折さえ 包み込むように夕空落ちてく  バックネットの裏に 落書きした願い  KURAE!! 百万回の失敗を Oh 百万一回の希望を その度 開かれてく未来 負けるための努力などない あの頃知った傷も 胸を締めつける記憶も すべてはこの一瞬のため さあ 勝負を仕掛けろ My Dream!!  瞬間 優しい声が 慰めのように頬かすめてく 『結果だけがすべてじゃない』 そんなことは分かってるけど 人生には一度二度 ここぞという場面がある  KIMERO!! 100%のチカラで Oh 百戦錬磨のキズナで 憧れ続けたあの舞台 この仲間と駆け上がりたい  KIMERO!! 100%のチカラで Oh 百戦錬磨のキズナで やっと見えてきた夢の舞台 もう夢のままじゃ終われない あの日の涙も痛みも誓いも すべてはこの一瞬のため さあ 勝利を勝ち取れ Go Fight!!
ブラッドタイプ☆ハートビートアース・スタードリームアース・スタードリーム大石昌良大石昌良A型! B型! O型! AB型!  Uhhhhhh!!! 「親切・丁寧」だって書いてるよ これ当たってない? (えーっ!わかんなーい!) それじゃ どこか適当なページを選んでみてください (そういうゲームじゃないからこれー!)  ジグザグ やりたい放題 ちぐはぐ すれ違い放題 四苦八苦してるのになんで なんでどして わかってくれないの?  アクティブな上にリーダー気質だって 超良くない? (興味なーい!) じゃあもう ケンカのもとはビリビリに破いて捨てちゃいま… (やだ!信じらんなーい!)  なんだかんだで 愉快爽快 すったもんだ 笑いも絶えない だってそうさ 人類皆兄弟  A型! B型! O型! AB型! みんなが輪になって 世界は回るよ ほら あなただけをひとりにはしないよ  Uhhhhhh!!! もともと4種類しかないの この占い? (えーっ!つまんなーい!) っていうか そもそも4通りしかない生き方だなんて (それじゃ芸がなーい!)  当たるも八卦 当たらぬも八卦 ぶっちゃけ 何だってOK 大事なことってなんだっけ?  A型! B型! O型! AB型! みんなが揃って はじめて「ヒト」と呼ぶよ 誰ひとりとして欠けちゃいけないってことだよ  みんなの身体で 同じ音がするよ ほら 私たちも友達になろうよ  みんなが輪になって 世界は回るよ ほら あなただけをひとりにはしないよ  ドックドック 流れるミュージック ドックドック 弾けるミュージック ドックドック 踊るよミュージック ドックドックドック ドドドドドドドック  ドックドック 流れるミュージック ドックドック 弾けるミュージック ドックドック 踊るよミュージック ドックドックドック ドドドドドドドック
ブラッドタイプ☆ハートビート(中島由貴 B型バージョン)アース・スタードリームアース・スタードリーム大石昌良大石昌良A型! B型! O型! AB型!  「天賦の才の持ち主」だって これ当たってない? (えーっ!わかんなーい!) それじゃ どこか適当なページを選んでみてください (そういうゲームじゃないからこれー!)  ジグザグ やりたい放題 ちぐはぐ すれ違い放題 四苦八苦してるのになんで なんでどして わかってくれないの?  ポジティブな上にギャンブル好きだって ははっ超笑える! (興味なーい!) じゃあ もうそろそろ飽きてきたし 別の本を探しに行く旅に出かけよ… (やだ!信じらんなーい!)  なんだかんだで 愉快爽快 すったもんだ 笑いも絶えない だってそうさ 人類皆兄弟!  A型! B型! O型! AB型! みんなが輪になって 世界は回るよ ほら あなただけをひとりにはしないよ  もともと4種類しかないの この占い? (えーっ!つまんなーい!) っていうか そもそも4通りしかない生き方だなんて (それじゃ芸がなーい!)  当たるも八卦 当たらぬも八卦 ぶっちゃけ 何だってOK 大事なコトってなんだっけ?  A型! B型! O型! AB型! みんなが揃って はじめて「ヒト」と呼ぶよ 誰ひとりとして欠けちゃいけないってことだよ  みんなの身体で 同じ音がするよ ほら 私たちも友達になろうよ  みんなが輪になって 世界は回るよ ほら あなただけをひとりにはしないよ  ドックドック 流れるミュージック ドックドック 弾けるミュージック ドックドック 踊るよミュージック ドックドックドック ドドドドドドドック  ドックドック 流れるミュージック ドックドック 弾けるミュージック ドックドック 踊るよミュージック ドックドックドック ドドドドドドドック
ブラッドタイプ☆ハートビート(斎藤愛永 O型バージョン)アース・スタードリームアース・スタードリーム大石昌良大石昌良A型! B型! O型! AB型!  「飽くなき好奇心の泉」だって これ当たってない? (えーっ!わかんなーい!) それじゃ どっか適当に私をあしらってたっていう心理よね? (そういうゲームじゃないからこれー!)  ジグザグ やりたい放題 ちぐはぐ すれ違い放題 四苦八苦してるのになんで なんでどして わかってくれないの?  アクティブな上にリーダー気質だって 超良くない? (興味なーい!) じゃあ もう興味が湧くまであなたに 言い聞かせるしかありませんね (やだ!信じらんなーい!)  なんだかんだで 愉快爽快 すったもんだ 笑いも絶えない だってそうさ 人類皆兄弟!  A型! B型! O型! AB型! みんなが輪になって 世界は回るよ ほら あなただけをひとりにはしないよ  もともと4種類しかないの この占い? (えーっ!つまんなーい!) っていうか そもそも4通りしかない生き方だなんて (それじゃ芸がなーい!)  当たるも八卦 当たらぬも八卦 ぶっちゃけ 何だってOK 大事なコトってなんだっけ?  A型! B型! O型! AB型! みんなが揃って はじめて「ヒト」と呼ぶよ 誰ひとりとして欠けちゃいけないってことだよ  みんなの身体で 同じ音がするよ ほら 私たちも友達になろうよ  みんなが輪になって 世界は回るよ ほら あなただけをひとりにはしないよ  ドックドック 流れるミュージック ドックドック 弾けるミュージック ドックドック 踊るよミュージック ドックドックドック ドドドドドドドック  ドックドック 流れるミュージック ドックドック 弾けるミュージック ドックドック 踊るよミュージック ドックドックドック ドドドドドドドック
ブラッドタイプ☆ハートビート(谷尻まりあ A型バージョン)アース・スタードリームアース・スタードリーム大石昌良大石昌良A型! B型! O型! AB型!  「親切・丁寧」だって書いてるよ これ当たってない? (えーっ!わかんなーい!) それじゃ どこか適当に当てはまる箇所を教えてください (そういうゲームじゃないからこれー!)  ジグザグ やりたい放題 ちぐはぐ すれ違い放題 四苦八苦してるのになんで なんでどして わかってくれないの?  ネガティブな上に優柔不断って見られてるんでしょうか 私 (興味なーい!) じゃあ もうここには居られそうもないので 一旦家に帰って出直して… (やだ!信じらんなーい!)  なんだかんだで 愉快爽快 すったもんだ 笑いも絶えない だってそうさ 人類皆兄弟!  A型! B型! O型! AB型! みんなが輪になって 世界は回るよ ほら あなただけをひとりにはしないよ  もともと4種類しかないの この占い? (えーっ!つまんなーい!) っていうか そもそも4通りしかない生き方だなんて (それじゃ芸がなーい!)  当たるも八卦 当たらぬも八卦 ぶっちゃけ 何だってOK 大事なコトってなんだっけ?  A型! B型! O型! AB型! みんなが揃って はじめて「ヒト」と呼ぶよ 誰ひとりとして欠けちゃいけないってことだよ  みんなの身体で 同じ音がするよ ほら 私たちも友達になろうよ  みんなが輪になって 世界は回るよ ほら あなただけをひとりにはしないよ  ドックドック 流れるミュージック ドックドック 弾けるミュージック ドックドック 踊るよミュージック ドックドックドック ドドドドドドドック  ドックドック 流れるミュージック ドックドック 弾けるミュージック ドックドック 踊るよミュージック ドックドックドック ドドドドドドドック
ブラッドタイプ☆ハートビート(村北沙織 AB型バージョン)アース・スタードリームアース・スタードリーム大石昌良大石昌良A型! B型! O型! AB型!  ………わかるよね? (えー!わかんなーい!) えーっ!何も言わずに何かを伝える テレパシーゲームじゃないのっ!? (そういうゲームじゃないからこれー!)  ジグザグ やりたい放題 ちぐはぐ すれ違い放題 四苦八苦してるのになんで なんでどして わかってくれないの?  ミステリアスな上に多趣味だって ホント何がしたいんだろうね ははっ (興味なーい!) じゃあ もうケンカのもとはビリビリに破いて捨てちゃいま… (やだ!信じらんなーい!)  なんだかんだで 愉快爽快 すったもんだ 笑いも絶えない だってそうさ 人類皆兄弟!  A型! B型! O型! AB型! みんなが輪になって 世界は回るよ ほら あなただけをひとりにはしないよ  もともと4種類しかないの この占い? (えーっ!つまんなーい!) っていうか そもそも4通りしかない生き方だなんて (それじゃ芸がなーい!)  当たるも八卦 当たらぬも八卦 ぶっちゃけ 何だってOK 大事なコトってなんだっけ?  A型! B型! O型! AB型! みんなが揃って はじめて「ヒト」と呼ぶよ 誰ひとりとして欠けちゃいけないってことだよ  みんなの身体で 同じ音がするよ ほら 私たちも友達になろうよ  みんなが輪になって 世界は回るよ ほら あなただけをひとりにはしないよ  ドックドック 流れるミュージック ドックドック 弾けるミュージック ドックドック 踊るよミュージック ドックドックドック ドドドドドドドック  ドックドック 流れるミュージック ドックドック 弾けるミュージック ドックドック 踊るよミュージック ドックドックドック ドドドドドドドック
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
不可侵領域デストロイヤーりぶりぶ大石昌良大石昌良なッ、なッ、なッ、なに勝手に入って来ちゃってんの!? ベイベー オツム足りてないの? ここ僕の領域(ゾーン)  一切がっさいの 侵入を禁ず 親にだって容易にまたがせないこの敷居だ ダメだ 寄るな 鳴くな 噛むな 用を足すな ビビディバビディブー Fu~  ろくでもない世界に現れたデストロイヤー Ah 僕のすべてがむちゃくちゃになってく 大切なフィギュアも 部屋中がご覧のとおり Ah なのにお前を憎めないのはなぜ?  ななななにかってぇと お茶を濁してきたせいで うまくしゃべれないの 現実の領域(ゾーン)  一切がっさいの 追随を許さず ネットでは「ネ申ネ申ネ申」と崇み奉られ 涙ながら 夢さながら 独りだから ビビディバビディブー Fu~  救いようのないリアルに蓋をしたバーチャライダー Ah あの日かけたパスワードが解けてく 暗黒の日々から 顔を出した二つの瞳 Ah そんなお前にすげぇ名前つけようぜ  ポチ ハチ公 ゴン太 チャッピー ムサシ コジロー チップ ボビー ライカ パトラッシュ フェルディナンド  ろくでもない世界に現れたデストロイヤー Ah 僕のすべてがむちゃくちゃになってく 塞ぎ込んだ笑顔も 顔中がほらご覧の通り Ah 今日からお前は なんて言うかそう Ah なんて言うかもう 「友達」とかいうやつだぜ  ポチ ハチ公 ゴン太 チャッピー ムサシ コジロー チップ ボビー ライカ パトラッシュ フェルディナンド  やっぱハチ公!
君じゃなきゃダメみたいGOLD LYLICオーイシマサヨシGOLD LYLICオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良あの子が昨日 なんかすごく優しくて (君じゃなきゃダメみたい) こちらとしては そんなつもりないけど (君じゃなきゃダメみたい) いや バレてんじゃん ってか聞こえてんじゃん それ (君じゃなきゃダメみたい)  頭の中 お花畑だとか少女漫画だとか もう なんだってどうだっていい  そう 今すぐ君に会いたい 君に会って確かめてみたい 世界のことわり 愛の定義 幸せのカテゴリー まだまだ君を知りたい こんなセリフ 柄でもないけど どんなに格好つけてたって始まりゃしない 君じゃなきゃダメみたい  今ごろになって気づいたところでさ (君じゃなきゃ意味がない) 明日も家の前 通るわけだけど (君じゃなきゃ意味がない) いや 分かってんじゃん ってか期待してんじゃん それ (君じゃなきゃ意味がない)  この際 噂話だとかご近所付き合いだとか もう なりふり構ってらんない  そう 確かに君しかいない 君だけにはありのままいたい 笑い転げたり 愚痴たれたり 泣きべそ強がったり この世でただ一人みたい 自分でも笑っちゃうんですけど 他の誰かじゃもう満たされやしない 君じゃなきゃ意味がない  散々迷って 壁に当たって まるで心は君への迷路 考えすぎて 道が分かれて 右だ左だ 全部洒落くさい もう なんだってどうだっていい  そう 今すぐ君に会いたい 君に会って確かめてみたい 世界のことわり 愛の定義 幸せのカテゴリー まだまだ君を知りたい こんなセリフ 柄でもないけど どんなに格好つけてたって始まりゃしない 君じゃなきゃダメみたい  君じゃなきゃダメみたい
純情可憐書店屋ガールオーイシマサヨシオーイシマサヨシ大石昌良大石昌良咲き誇れ 純情可憐書店屋ガール Uh-oh Uh-oh シャイな見た目 控えめなBody  君はオトメ 今日も漫画の海へ 飛び込んで 入れ込んで 想像の中へ  夢があっていいじゃない 君の世界さ ベイベー はしゃぎ回れ 心のままに 無我夢中でいいじゃない でもひとつ忘れないで 大切なことを  君はビューティフォー とてもビューティフォー キライキライキライキライキライって 鏡見てても 愛はここよ 気づいてビューティフォー 君はビューティフォー 毎度毎度 君への想いが空回りするだけ ビューティフォー  かたやクラスの女子は ファッション誌広げて お買い物計画 Uh-oh Uh-oh 愛想笑って ちんぷんかんぷん  ボタニカルのワンピース? 足元はエスパドリーユ? サロペット?ジレ?デニム つなぎはオールインワン  気にしなくていいじゃない 君の自由さ レイデー 財布のヒモは好きなモノのために 焦らなくていいじゃない 無理に歳をとらないで 思い描いた未来へ  君はビューティフォー すでにビューティフォー 毎度毎度 情熱のかけ方が少し不器用なだけ ビューティフォー  君はビューティフォー とてもビューティフォー キレイキレイキレイキレイって 鏡見るのは 大体 悪い魔法使いよ 気づいてビューティフォー 君はビューティフォー 毎度毎度 君への想いが空回りするだけ ビューティフォー
あしたてんきになあれDaisy×DaisyDaisy×Daisy大石昌良大石昌良その指で その指で なぞる世界を いつまでも いつまでも 愛と呼びます  通りゃんせ ほら 通りゃんせ いついつ出逢う 幼き日の約束 今も巡る  あしたてんきになあれ 夕空に願い込めて そこにいたのはだあれ? 舞い上がる 嗚呼 舞い落ちる 君の面影  その花で その花で 占う恋を 結んだら 開いたら さあ出掛けよう  通り雨 嗚呼 通り雨 どんな痛みも あの日の傷のように 過ぎて行くよ  あしたてんきになあれ 飛ばした靴の先に 僕らは何を見たの? 曇り晴れ どんな空でも 君に幸あれ  ―あしたてんきになあれ  あしたてんきになあれ 夕空に願い込めて そこにいたのはだあれ? 舞い上がる 嗚呼 舞い落ちる 君の面影
ピエロ大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良(P-I-E-R-R-O-T P-I-E-R-R-O-T)  ハーイ 調子どうですか うまく立ち振る舞えてますか 渡る世間はなんとやら (That's cool!!) まぁそれはいいとして ほら近づいてくる足音 オーケイ! 席について レッツショータイム  時にムービースター そして時にロックスター 表舞台は七変化 (That's cool!!) それがどうかした? 僕は僕なりの道しるべ オーライ! 連れてゆくよ ワンダーランド  考えていてもキリがない  何百回ころんでも 何百回つまずいても 夢見る心で エンターテインユー あなたがただ笑ってくれるのなら 喜んで僕はピエロになる  ラララ ラララララ 幕を開けましょう ラララ ラララララ 虹を架けましょう  (P-I-E-R-R-O-T P-I-E-R-R-O-T)  地位も名誉もない いや もとから考えてないか 持つべきものはイマジネイション (That's cool!!) どんな現実も 心までは奪えない オーケイ! 見せてあげる ファンタジア  いつまでたっても変わらない  誰かが冷やかしても 誰かがからかっても なに食わぬ顔で エンターテインユー 固くなった頭を解きほぐそう そう世界は僕らのもの  飛び交う空中ブランコ 人それぞれ 代わりばんこ めぐりめぐる時代さ もうみんなヒーローでいいだろ?  何百回ころんでも 何百回つまずいても 夢見る心で エンターテインユー 愛だ恋だなんだ 並べる前にとにかく その笑顔に用がある  何百回ころんでも 何百回つまずいても 夢見る心で エンターテインユー あなたがただ笑ってくれるのなら 喜んで僕はピエロになる  ラララ ラララララ バカにされましょう ラララ ラララララ ドジを踏みましょう  ラララ ラララララ さあ手をつなぎましょう ラララ ラララララ 僕らだけのエンターテインメントショウ  レディース&ジェントルメン エンターテインメントショウ
Jump!!大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良こちらの世界へようこそ 君もだんだんクセになる それは宙を舞うミラクルシューズ 君もだんだんクセになる リズムに乗せた黄金航路へ 進め ホップ&ステップ&Jump!!  日ごろロックロックばかりのあの子も 聴けば だんだんクセになる 恥ずかしがりの彼氏も 聴けば だんだんクセになる 四の五の言わず ノーミュージックノーライフ プレイボタンをスイッチオン ハーレールーヤ  急ごうや マジカルミュージックツアー 荷物はいらない ヘッドフォンで逢いましょう 遊ぼうや 僕らのミュージックツアー 空飛ぶパラダイス やってらんない世の中を いっせいので Jump!!  難しい顔のディレクター 君もだんだんクセになる ふんぞり返るプロデューサー 君もだんだんクセになる 大人たちが操るマリオネットの糸を切れ ハーレールーヤ  急ごうや マジカルミュージックツアー 迷うことはない なんか冴えない一日を いっせいので Jump!!  急ごうや マジカルミュージックツアー 荷物はいらない ヘッドフォンで逢いましょう 遊ぼうや 僕らのミュージックツアー 空飛ぶパラダイス やってらんない世の中を いっせいので Jump!!  さあ君も Jump!!
眠れぬ街のブギーマンダンス大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良なんか最近ほんとツイてない ていうか 何かが足りない 心の中身がコレ 入ってないんじゃない? ガラクタみたいな日々ばかり こりごり イェー  ヘイ 連れ去って モンスター ヘイ 目を覚ませ モンスター ヘイ 闇にまみれ モンスター 縛られるものなど何もない 絡まれ ぶつかれ  ダンス ダンス ブギー ダンス ダダンダンス ブギー お気の召すまで ダンス ダンス ブギー ダンス ダダンダンス ブギー 朝が来るまで 踊らない世界になんて興味ないよ ノーノーノーノーノーノーノー  それは子供だましの怪談 刷り込まれた ブギーマン その方が大人の都合がいいんじゃない? ミセシメみたいな物語 こりごり イェー  ヘイ 忍び寄って モンスター ヘイ ここへおいで モンスター ヘイ 迎えに来て モンスター そんなイイ子ちゃんじゃもういられない 転がれ あやかれ  ダンス ダンス ブギー ダンス ダダンダンス ブギー お気の済むまで ダンス ダンス ブギー ダンス ダダンダンス ブギー 誰の出まかせ? 眠らない街もそんな悪くないよ ノーノーノーノーノーノーノー  ヘイ 連れ去って モンスター ヘイ 目を覚ませ モンスター ヘイ 闇にまみれ モンスター 縛られるものなど何もない 絡まれ ぶつかれ  ダンス ダンス ブギー ダンス ダダンダンス ブギー お気の召すまで ダンス ダンス ブギー ダンス ダダンダンス ブギー 朝が来るまで 踊れない世界になんて興味ねぇよ ノーノーノーノーノーノーノー ノーノーノーノーノーノー
レクチャーミー大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良あの人も この人も 平気な顔してんのは なぜだろう なにげなく なんとなく なにか悟ったかのように世界は動きます  ごまかして つくろって うさん臭い未来を それでも信じて 何するの? どこ行くの? それが幸せなんて呼べるの?  そうだ わかんないことは聞いてみよう!  せんせーい レクチャーミー どんどんいこう 心に花を 広がる夢を せんせーい レクチャーミー どんどんいこう 明るい明日を 僕ら叶えるために  「わかりづらい…めんどくさい…」 そんな僕の世代を踏み台に 大人たちは今日もどこかで 甘い甘い蜜を吸う  息を殺し 息を呑み 息苦しくなってちゃ世話ないぜ 当たり障りのない答えでは もう誰も守れやしないね  さあさあ 手を挙げて ヒアウィーゴー!  せんせーい レクチャーミー どんどんいこう 心に花を 広がる夢を せんせーい レクチャーミー どんどんいこう 明るい明日を 僕ら叶えるために  僕ら叶えるために 僕ら叶えるために
レディオフィッシュ大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良夜の箱船 浮かぶレディオ しゃれたトークと とろけるミュージック Nana…nanana… 「エビエビカミカミシェキシェキナ!」  お待ちかねです カーステレオ ビルを飛び交う メガメガヘルツ Nana…nanana… 「エビエビカミシェイクシェイクシェイク!」  気持ち良くなりたいよ ほら あの曲ちょうだいよ ヘイ 嘆くコロニー ミュージッコロジー イェー Oh レディオ  じゃんじゃん 心響かせて レディオ つなぐつながる シャナナナー ハイハイ 僕を連れてって レディオ 夜の彼方へ シャナナナー 夢の波に乗れ Oh レディオ魚  死んだ魚のような目をした奴ばかり産む 街はまるで管理されたアクアリウム オイッチニッサンッシ 行進だ 「ゼンターイトマレ!」  少しはみだしたいよ ここからもう抜け出したいよ ヘイ 探せリアリティ 叫べマイノリティ イェー Oh レディオ  じゃぶじゃぶ 心泳がせて レディオ 猫も杓子も シャナナナー ハイハイ 僕を釣り上げて レディオ 外の世界へ シャナナナー みんな波に乗れ Oh レディオ魚  気持ち良くなりたいよ ほら あの曲ちょうだいよ ヘイ 嘆くコロニー ミュージッコロジー イェー Oh レディオ  じゃんじゃん 心響かせて レディオ つなぐつながる シャナナナー ハイハイ 僕を連れてって レディオ 夜の彼方へ シャナナナー  じゃんじゃん 心響かせて レディオ シャナナナー ハイハイ 僕を連れてって レディオ シャナナナー 夢の波に乗れ Oh レディオ魚  耳のごちそう 僕らのレディオ つなぐつながる いつでもレディオ 耳のごちそう 僕らのレディオ つなぐつながる どこでもレディオ  レディオショー アイキャントストップ レディオ!
ミスター大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良どうしたんだ ミスター どうしたんだ ミスター トゥナイト  だからそんなこと言うなよ 「今日は無理かも」じゃないぜ いたいけな想いを止めて  街はきらめくパーティーショウ 置いてけぼりの僕たち 今宵の月影よ 嗚呼 こぼれだす愛の灯よ どうかコイツを起こしておくれ  立ち上がって ほらしっかり いつまでもめげないで ミスター たくましい君を見せて 雨上がりの夜空に 街中が踊りだす ディキシーミュージック  どうしたんだ ミスター どうしたんだ ミスター トゥナイト  おいおい どうしたんだ ミスター どうしたんだ ミスター トゥナイト  だからそんな顔すんなよ 若かりし日のヒストリー 長い付き合いじゃないか これからも行こうじゃないか 僕たちだけのブロードウェイへ  新しいモノにばっかり もう次から次へと ミスター 移り気なこの世界さ しょぼくれてる時間さえ 神様は与えてくれやしないぜ  どうしたんだ ミスター どうしたんだ ミスター トゥナイト  立ち上がって ほらしっかり いつまでもめげてないで ミスター たくましい君を見せて 雨上がりの夜空に 街中が踊りだす ディキシーミュージック  どうしたんだ ミスター どうしたんだ ミスター トゥナイト  おいおい どうしたんだ ミスター どうしたんだ ミスター トゥナイト
そして世界は君に恋をする大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良あの人は 君を困らせる あの人は 君を傷つける でも人は それでも人は美しい  ほら ほらね 君は覚えてる ほら ほらね 君は気づいてる 喜びや ぬくもりもまた あの人がくれたストーリー  まわれ まわれ 夢見るシンデレラ 夜空を越えて登る らせん階段 涙を拭いて 顔を上げた時 世界は君に恋をする  君以外 誰がいるのです 君だけに そよぐ物語 悲しみにつまずいてもなお 君はそう 主役なのです  ねむれ ねむれ 夢見るシンデレラ 次の朝へと続く らせん階段 涙も涸れて 目を覚ました時 世界が君と踊りだす  急いでおくれ シンデレラ 世界は闇を抜けて 君のもとへ 塞いでないで シンデレラ みんなが待ち焦がれて 光のもとへ  まわれ まわれ 夢見るシンデレラ 夜空を越えて登る らせん階段 涙を拭いて 顔を上げた時 世界は君に恋をする  世界は君に恋をする
おはよう大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良真っ白な月が 路地裏を渡る時 青い瞳の少女は 目を閉じる 願い込めて 明日の世界が 笑えるように 笑えるように  遠くの国から 太陽を受け取ったから かじかむ窓の鍵を開けましょう ぼんやり並んだ思考回路を 光と結ぶ 光と結ぶ  おはよう おはよう おはよう おはよう 君に会いに 街へ出るよ おはよう おはよう おはよう おはよう 世界中に 響きながら ひとひら 風が舞い上がるよ  壊れた昨日の傷口に口づけを はにかむ未来に祝福を 君は今日も生きているよと 朝は注ぐ 光を注ぐ  目覚まし代わりの銃声 (ジューセイ!) 悲劇を嘆く聖歌隊 (クワイヤー!) つながってない世界なんてないぞ ともに讃えよう  おはよう おはよう おはよう おはよう 君に会いに 街へ出るよ おはよう おはよう おはよう おはよう 世界中に 響きながら ひとひら 風が舞い上がるよ
鍵っ子ノエル大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良窓辺の雪に チクタク 古時計 ほら今年も街にサンタがやってくる  (Silent night, holy night)  願いを込めて あくせく子供部屋 落書きのクレヨン パパの名前を書いた ママの笑顔も書いた  聖なる夜に 一人きりのシルエット その小さな願い 神様に託して  (Silent night, holy night)  夢の中では とてちて 鼓笛隊 遊んでくれるから ぼく寂しくなんてないよ  下の階から ドタバタ 誰の音? だんだん近づいてパパが顔を出した ケーキの箱が見えた  静寂の空 抱きしめ合うシルエット その優しい頬に何もかもあずけて  今年も街にサンタがやってくる 大切な誰かが誰かを想ってる  あなたもきっと誰かのサンタクロース  (Silent night, holy night)
レッツシンガソング大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良そろそろ時間が来たみたい 準備オーライ 発車オーライ 旅立つ世界は美しい 次の場所へ ステップバイステップ  心に花 手のひらに太陽 唇にいつもメロディ ダラダラ ハラハラ 歩めば もう気分はスタンドバイミー  どの街へ行こう この道を行こう ほどいた風に シャナナナ 歌声を 忘れないでしょう 笑い合いましょう さよならのその代わりに レッツシンガソング  うしろに道が出来るのは ホント誇らしい ゆえに物悲しい だって過ぎ行く素敵な時間が 古くなってゆくから  だから奏でよう 今を奏でよう どんな過去にも シャナナナ 花束を 顔を上げましょう 声を上げましょう 置いてきたものすべてに レッツシンガソング  道に迷ったらどうしよう (関係ないぜ 関係ないぜ) 寂しくなったらどうしよう (関係ないぜ 関係ないぜ) おなかがすいたらどうしよう (関係ないぜ 関係ないぜ) 足りないものだらけでもいい 旅の途中じゃないか  どの街へ行こう この道を行こう ほどいた風に シャナナナ 歌声を 忘れないでしょう 笑い合いましょう さよならのその代わりに レッツシンガソング
グッドモーニングSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良ビーオーライ ビーオーライ 不安にわめいて泣いて塞いだ心も いつかは ビーオーライ  ビーオーライ ビーオーライ 大切な人と願いつないだ手と手で すべては ビーオーライ ビーオーライ  わかんない わかんない 何が正解か不正解かなんてこと 誰にもわかんない  どうしたい ねぇ どうしたい 今は遠い世界を忘れ やさしく眠りたい  愛を捧げよう 捧げよう 夢の中へ 僕らは夜を越えて 迎えに行こう 迎えに行こう 新たな朝を 光に満ちたカーテンを開けよう  笑って 笑って…  ビーオーライ ビーオーライ 頭になんだかんだ溜め込んだ言葉も 今夜は ビーオーライ  ビーオーライ ビーオーライ 大切な人と強くつないだ手と手で すべては ビーオーライ ビーオーライ  明日を勘違いしそうな三時間のショートスリーパー 昨日と今日の境界線を壊すインソムニア だけど大丈夫 ほらもう大丈夫 君の寝顔 ビューティフォー 君はビューティフォー 君とビューティフォー  愛を捧げよう 捧げよう 夢の中へ 僕らは夜を越えて 迎えに行こう 迎えに行こう 新たな朝を 光に満ちたカーテンを開けよう  笑って 笑って…
エイリアンSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良メランコリー メランコリー ここからはじまる 笑ったり泣いたり 騒がしい世界が  メランコリー メランコリー 放課後の窓辺 誰とも馴染まない君 孤高のエイリアン  未来都市 空想都市 描いたノートも 中間テストの範囲をはみ出した  むなしく暮れてく空を仰いで 焦がれだしたその手を 差し出そうよ  君とせまい世界をせいので飛んで 地球を抜け出す エイリアン 僕らの星へ帰ろう そんな「願い」という名の箱舟が このダンスビートにあるなら 君の街まで届け ねぇ エイリアン  メランコリー メランコリー ホントは気付いてる 笑ったり泣いたり やっぱり羨ましい  ご機嫌麗しいね ミスターナンセンス ヘッドフォンの果てから 迎えに来たよ  きっとせまい世界のせいにしてても 歌を忘れたカナリア 僕らの声は響かない もっと素直なままの本当の君で 笑い合う顔が見たいから 今日は朝まで踊ろう  つながりたい つながれない 誰しもが孤独なるエイリアン  君が描く世界の中にも 出会うべき人が待っている 僕らはもう一人じゃないのさ  君とせまい世界をせいので飛んで 地球を抜け出す エイリアン 僕らの星へ帰ろう そんな「願い」という名の箱舟が このダンスビートにあるなら 君の街まで届け 君の心へ届け ねぇ エイリアン  ねぇ エイリアン
その愛を止めないでSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良イケナイ 意味ない キリない あの子に会いたい言葉が絡まって 絡まって また謎めいてゆく  触れたい 泣きたい 抱きたい 二人育てた部屋で一人きり ひとしきり また空回り ただ  今でもダンス ダンス ダンス 胸には恋 恋 恋 心は言う 言う 言う なぜにお前はむせぶ  その愛を止めないで 描かれた夢の中へ その愛を止めないで 駆け抜ける人よ  イケナイ 意味ない 幼気ない ささくれ立つ言葉を一握り 引きこもり ないものねだり ただ  部屋着はタンス タンス タンス コスメは洗面台 心はyou you you なぜにお前は迷う  その愛を止めないで 溢れたら それは涙 その愛を止めないで いつか花となれ  優しさに隠れて 本音裏腹 現実はいつでも 嘆く傷負い  その愛に冷めないで どこまでも夢の中へ その愛に冷めないで 駆け抜ける人よ  でも愛は儚いぜ 描かれた夢の中へ でも愛は儚いぜ 駆け抜ける人よ  いつか花となれ
僕らの足跡 ~はじめのいっぽ~Sound ScheduleSound Schedule大石昌良川原洋二風に歌えば かごめかごめ 籠の中の鳥のようさ 打てど響かぬ 檻の中で 僕らは何を残す  愛は机上の空論 浮世離れ 冷めた言葉が飛び交う されど単純明快 答えはそう すべて心のままに  きっと何千万年先の未来にも 僕らの長い長い足跡は続く 今はたとえどんな小さな一歩でも 進もう 大切な物 人 街ってなんだったろう 守りたい明日ってどんなことだったろう 君と手を繋いだら はじめのいっぽ  嘘も真も 雁字搦め 針の穴も通らないや 優柔不断な世界 追い越して さあ 早くこの指止まれ  はじめのいっぽ  そうさ 何千万年先の未来へと 僕らは長い長い足跡を刻む それがたとえどんな痛み伴っても 踏み出そう 貫きたい強い生き様ってなんだったろう 夢見た自分ってどんな奴だったろう 君と手を繋ぎ直したら もう一度 ここから始まる はじめのいっぽ
手紙唄大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良ほら大丈夫 僕はここだよ 君はどんな今日を過ごしてる? この歌を手紙にかえて 嗚呼 伝えたい 嗚呼 伝えたい  すれ違い会えない日々も 少しずつ慣れてくるものです 見えてくる本当の答えは 嗚呼 ただひとつ 嗚呼 ただひとつ  笑っていようよ 涙を拭こうよ 君が好きだよ 離れてたって いつまでも ラララ 愛しい恋人  ラララ おやすみ恋人  夢が醒め まだ暗い部屋 見渡せば あの日の物語 悲しみも裏切りも 嗚呼 溶けてゆく 嗚呼 溶けてゆく  覚えていたいよ 忘れちゃいないよ 君が好きだよ 傷跡だって 今じゃもう ラララ 愛しい思い出  笑っていようよ 涙を拭こうよ 君が好きだよ 離れてたって いつまでも ラララ 愛しい恋人  ラララ 愛しい恋人  ラララ おやすみ恋人
君のためにできることSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良そうだ いつも僕を奮い立たせて 始まりの合図告げるのは 毎回 君がくれるやさしい気持ちと ちょっとしたいたずら心  今夜も君のために送るメロディ 紡ぎながら 想像するんだよ 君が涙ぐんだり 微笑んだりする顔  なんだ 都合のいいことばかり並べながら 無理して 背伸びして 何やってたんだろう  ただ一つ君のために 胸を張ってできることを 今 素直な言葉で書き綴ろう 歌おう  今夜も君のために送るメロディに明け暮れて 想像するんだよ 君が涙ぐんだり 微笑んだりする顔
しあわせの文字Sound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良しあわせの文字をたどれば そこには君の影 愛しくて せつなくて また歌にする  味気ない毎日の中 足元とらわれて ちっとも前に進めないや  今さら どんな言葉たちが 君に届くのだろう 過ぎ去りし日々に ただ むなしくこだまする想い  もう戻れない でも忘れない 僕らが笑っていた頃 その香りも そのしぐさも すべてが僕の中で揺れている  街中が静まる夜更けに 迷い込んだプライド 掴んだ手にも力はなく  見上げた窓からこぼれた 光が滲む夜は 星屑さえも逃げる とにかくじっと朝を待った  もう戻れない でも忘れない 僕らが笑っていた頃 その涙の あたたかさも すべてを抱えながら 歌うんだよ  もう戻れない でも忘れない 僕らが笑っていた頃 その香りも そのしぐさも すべてが僕の中で  もう戻れない でも忘れない 僕らが笑っていた頃 その涙の あたたかさも すべてを捧げながら 歌うんだよ  歌うんだよ
ロックンロールSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良夕方5時5分 暮れる憂鬱がひとつ 人ごみはただ 溢れ流れてく  傷つかないように 気づかないフリをして 小綺麗な嘘で 必死に繕ってる  そんな狭い世界じゃ ロックンロールも愛もないじゃない? 飾ってないで 全部捨てちまえばいいじゃない 捨てちまえばいいじゃない  同じ服を着て 同じような顔をして 大義という名の 波が押し寄せる  そんなつらい世界じゃ ロックンロールも愛もないじゃない? 「進入禁止」って どこにも書いてないじゃない ほら 書いてないじゃない  そんな怖い顔して ロックンロール響かないんじゃない? 逆走するくらいがカッコいいって 大目に見ていいじゃない  そんな狭い世界じゃ ロックンロールも愛もないじゃない? 飾ってないで 全部捨てちまえばいいじゃない 捨てちまえばいいじゃない  …もうこんな時代 キライ
恋焦がれSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良変わりゆく街並み ちっぽけなこの願いは届かず ビルの山に埋もれて 取り残された部屋 まだ君の香り漂って またひとつ並べた愛の残骸  思い出を形にして積木遊び いつも涙と一緒に崩れていく  愛よ 触れてたいよ ひとりぼっちは絶え難いよ だから愛よ あの日の太陽みたく僕を包んでくれよ  ダーリン… ねぇダーリン?  相変わらず僕は無気力な毎日送って 散らかった着信とコンビニ袋  意味もなく 順序もなく書きなぐった 文字をたどればいつかの二人の夢  愛を語り合った 肌寒い夜 何十年経っても 忘れないよ あの日の太陽は沈んだけど  愛よ触れてたいよ 一人ぼっちは絶え難いよだから愛よ あの日の太陽みたく僕を包んでくれよ  ダーリン… ねぇダーリン?
ほのかてらす大石昌良大石昌良大石昌良大石昌良ホント綺麗なんだ 自慢してもいいだろ? 実はあの小説の 舞台にもなったくらい 古ぼけた感じさえ ちょっとした味を出す 潮風にさらされて 赤茶けたガードレールも 桟橋も 看板も 思い出も...  嗚呼 君に見せたいよ 愛すべき人よ ここから見える景色を 嗚呼 軽く手を振って 迎えに行くから 少し待ってて  線香花火の灯 ほのかてらす 君の浴衣姿 想像するだけで胸が躍りだすよ 嗚呼 花火の灯 ほのかてらす 君の浴衣姿 想像するだけで胸が躍りだすよ  十年以上も前に 会議室で決まった 埋め立ての計画は たぶんもう覆(くつがえ)らない 桟橋(さんばし)も 看板も 思い出も...  嗚呼 失われてゆく 跡の形もなく 僕の愛した景色が 嗚呼 軽く手を振って さよならするけど 振り向けなくて  線香花火の灯 ほのかてらす 君の浴衣姿 想像するだけで胸が躍りだすよ 嗚呼 花火の灯 ほのかてらす 君の浴衣姿 想像するだけで胸が躍りだすよ  線香花火の灯 ほのかてらす 君の浴衣姿 想像するだけで胸が躍りだすよ 嗚呼 花火の灯 ほのかてらす 君の浴衣姿 想像するだけで胸が躍りだすよ
同じ空の下でSound ScheduleSound Schedule大石昌良川原洋二さよならしやすいように ケンカでもしましょう 君はそう言って戯けてる 夢を追うためとはいえ それはあまりにも時期を間違えて 突然で  季節外れの肌寒い風に つないだ手を離さないで  いつまでも揺るぎのない想いを 夜空の道しるべ あの星に誓おう 明日の朝 旅立ってしまっても 同じ空の下で つながっていられるように  見上げる夏の星空 ベランダにふたつ 並んだサンダル 月の影 この街も見納めだね 四角で囲んだ 指のキャンパスに 君の息  少し震えた声やしぐさに 君の強がり こぼれる  離れてても支え合う強さを 夜空の道しるべ あの星に重ねよう 一人で抱え込んだりしないで 潰されそうな夜は すぐ電話してくるんだよ  巡りゆく月日や 不安も全部越えて またここで君と笑い合えるから  安心して行っておいで 僕も負けないように 振り向かず歩んで行こう  いつまでも揺るぎのない想いを 夜空の道しるべ あの星に誓おう たとえどんなに遠く離れても 同じ空の下で 君を守ってゆきたい 君を守ってゆきたい
コンパスSound ScheduleSound Schedule大石昌良川原洋二嗚呼 気が付けば過ぎてく 当たり前のような暮らし 「幸せ」は時々 大切なものを隠す  嗚呼 この旅の途中で あと何度だけ 心揺らす場面に 出会えるんだろう  願う心は ただ一つだけ かけがえのない 今を駆け抜けていたい  高鳴る鼓動 よろこびの声 掴み取った追い風 この先にある 名もなき日々へ 想いは 想いは 募っていく  嗚呼 とは言えど現実は 甘えと妥協の迷路 七転び八起きの 連続と錯覚  同じ事の繰り返しだ なんて悩むけど たぶん僕はもう知っている  今日の迷いは 明日の灯火 理想へのコンパス 描く未来と 今いる場所を そうだ もっと 重ね合わせよう  昨日より 自分らしく 昨日より 少しでも前へ  高鳴る鼓動 よろこびの声 掴み取った追い風 この先にある 名もなき日々へ 負けんな 負けんなって 今を繋ぐ
甘い夜Sound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良僕らは甘い夜を越え それを恋と呼び合う  いつぶりだろう こんな気持ち 忘れかけていたよな 君の小さな手のひらを 照れながら握ってる  そしてまた ひとつ ひとつ 消えてゆく街灯り 二人だけのためにある 世界になる  巡り逢えたすべてに意味があり 過去に背負った傷も無駄じゃないよ 今 君が目の前にいるだけで 何もかも報われていく  照れ笑いながら 僕ら 積み上げる 恋心 とりとめのない話で 確かめ合うように  巡り逢えた君とのシナリオに 想いがあふれそうで どうしようもないよ 人を好きになる リアルな気持ち 何もかも思い出してく  幾何学模様の石段の上 少しふざけてみせる君のあと 追いながら また夜が更ける  巡り逢えたすべてに意味があり 過去に背負った傷も無駄じゃないよ 今 君と迎える朝焼けには 何かが始まる予感と まだ君を知りたい気持ち  僕らは甘い夜を越え それを恋と呼び合う
ハイライトSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良香り香れば 愛しい日々の面影 ふいに振り向いた 肩などぶつけながら  夢と答えと 忙しさの中で 見逃したサイン 深い深いため息  あの日の別れ話が 迷路のような電話が 立ち尽くす僕の目の前で ゆらり揺れて消えた  たそがれ ビル風 人の流れ あなたに会いたい ただそれだけ  思い起こせば 七ヶ月の月日 あれからずいぶん 僕も臆病になった  「ありとあらゆる場面が 刹那となって重なって “今”をつくる」だの戯言が 心の道しるべ  街路樹 まぼろし 二人のハイライト あなたに会いたい ただそれだけ  だけど後悔はないよ 強がりなんかじゃないよ どんな過去でも愛せるように 僕は“今”を生きる  たそがれ ビル風 人の流れ あなたに会いたい ただそれだけ  唇を噛んで 歩きだせば そこにはもう ほら 明日の香り
エピローグSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良1年前よりも 距離のある座り位置 ずいぶんめくるめいた 物語の着地点 いつかのベンチ  考えた挙句の 最初の一言は どこかよそよそしくて こらえきれず君が笑う 僕も笑う  始めようか 二人の恋のエピローグ あとがきに似たエピローグ 思い出話に花を咲かせよう 次の約束なくたって 別の道を歩いたって 僕の時代が君の中 消えないように  そこは危ないよって 忠告しといたコーヒー 案の定 音を立てて 転がればもう大慌て 大騒ぎ  相変わらずだ 見た目以上そそっかしくて いつも何か事件が起こって 二人であたふたする感じさえ 分厚くなった脚本に 書かれてある1ページ 僕の時代はきっとずっと息づいている  傷跡だって愛しい この夜に溶けてゆく  二人の恋のエピローグ 僕にとってはプロローグ 思い出話に花を咲かせよう 知らない君が増えたって 誰かが君を染めたって 僕の時代はきっとずっと息づいている 息づいている
コンタクトSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良今日という歯車が また音を立て動きだした 朝もや煙る街 都会の片隅  僕は追われるように チャンネルを変えている 見たい話題だけをただ よりすぐりながら  カメラが捉えた場面に 心のピントが合わない 他人事じゃない事くらい 分かってはいるけど  やり過ごしてしまう 暮らしの中の何かに埋もれてしまう たとえそれが世界の歪みでも  愛情か同情か 本気か売名行為か 気持ちの受け皿って ホント難しいもんだ  ヘタに手を出せない現実 結局「何もしない」という選択肢 仕方ないよ 間違っちゃいないよ でも張り裂けそうだよ  大切にしよう 胸をわしづかむこのわだかまりを いつかちゃんと話せる日が来るまで  きっと五年後十年後に 待ち受ける答え合わせ 今日という歯車が どんだけ大事だったか 思い知るんだろう  繋がっていたい やるべきことは山のようにあるけど 僕らしく生きていく ヒントもありそうだよ  繋がっていたい 今僕を取り巻くあらゆるものと ここにいるワケを ここにいる証を 探して行こう  探して行こう
アンサーSound ScheduleSound Schedule大石昌良川原洋二君のいない物語 気の抜けたコーラのような日々 僕はいつも空回り 時計の針は イージーカム・イージーゴー  つまりは光と影 君が落とした光と影 ある種の自由たちと その倍はある無力感 答えは迷宮入り 君が残した無理難題 「どこまで続くでしょう?心のトンネル」 部屋の窓辺は茜色 今日の日の終わり 歯向かう術なく眺めれば ふいに見つかる恋の写真 くたびれたシャツのポケットの奥の方 だんだん暮れかかる街並みに 君を重ねた 問答無用 僕の心はじけた 一旦手の届かない場所へ しまい込んだはずなのに いたずらに 気まぐれに 君の微笑み  時には酒の肴 君と作った愛のかけら 刻んで馬鹿話に変えてみたりして  負け犬にはなりたかないし おどけてごまかして 僕はまた意地を張る どうしようもない劣等感の中 君の偶像と 問答無用の勝負が続いてく 実際 新たな恋を求め 意気込んでみたものの なんだかな 空しくて ままならなくて  君のいない物語 気の抜けたコーラのような日々 僕はいつも空回り 時計の針は イージーカム・イージーゴー  君のいない物語 気の抜けたコーラのような日々 僕はいつも空回り 時計の針は イージーカム・イージーゴー  君のいない物語 気の抜けたコーラのような日々 僕はいつも空回り 時計の針は イージーカム・イージーゴー  君のいない物語 ずいぶんと探しまわったけれど 僕の心のトンネルは 結局 君に繋がっているよ
スペシャルナンバーSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良せめてどこか遠く 連れ去ってしまいたい…  照らせば バイパス まさに わかれ道 午前0時のサイドシート 突然幕切れ  どうゆう神経してんだ? ぐうの音も出やしない 刺さるような沈黙 味気ない時間だけが流れてく  喉元 詰まる言葉 膝からアクセルを踏む  さよならのすぐそばで 綺麗になってゆく君は もう二度と触れられない 時の中へ 気まぐれにレディオからはスペシャルナンバー 二人の愛を呼んだ あの日のメロディ  せめてどこか遠く 連れ去ってしまいたい…  突き付けられた 重荷だ 現実だ 気持ちだけでは 超えられない壁があるらしい  都合のいい口実だ むせび泣くタコメーター 明日の今ごろは きっと他の誰かと 愛や 恋を…  考えりゃキリがない 戸惑うほどの想いなんだ 信じられないくらいに 失いたくない 気まぐれにレディオからは スペシャルナンバー 途切れた愛にそっと 寄り添うメロディ  せめてどこか遠く 連れ去ってしまいたい…  さよならのすぐそばで 綺麗になってゆく君は もう二度と触れられない 時の中へ 気まぐれにレディオからはスペシャルナンバー 二人の愛を呼んだ あの日のメロディ  いっそコナゴナにして すべてゼロにしたい…
IQ兄弟Sound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良はいはい 今日もライジング太陽 ごくろうさまです 最近ずっとこんな調子で 居心地悪いや  うさんくさい明日に翻弄されて 自問自答の日々 前頭葉で溜まった不安と ちちくり合ってんだ  愛をちょうだい どうだろう 兄弟  ウィーゲッチャパワー ソーシェイキャバディー  所詮 若輩者の御手前は空回り 思想も理論も英単語も カタコトばかり  IQちょうだい そうだろう 兄弟  ウィーゲッチャパワー ソーシェイキャバディー
コモリウタSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良どんな空を過ごしただろう 無邪気にはしゃぎながら 交差点を過ぎる頃には どんな空だっただろう  凍えそうな空気 ひと気のない夜の波止場で うつ向いたままじゃいられないから...  僕らは皆 叫びだした 冬の風にセミの声 波打つ舟 光りのすじたち 眠れる言葉を探す  あの角を曲がった場所には バスケットコートがある広場 タイムパーキングに変われど バスケットコートがあった広場  生意気な夢は ため息交じり胸の奥で 消えゆくのでしょう あなたが今 いないように  僕らはそう 例えるなら 冬の風にセミの声 波打つ舟 光りのすじたち 眠れる言葉を探す  僕らは皆 叫びだした 冬の風にセミの声 波打つ舟 光りのすじたち 眠れる言葉を探す  今は眠ろう 今は帰ろう 土の中で春を待とう 今は眠ろう 今は帰ろう コモリウタだけ残して...  
運命の人へSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良あなたに伝えたいことがあるんだ 二人のこれからのために 今日ぐらい 気のきいたくだりはさておいて まっすぐ ただありのままを  「今ここに愛を捧ぐ」  多少の大袈裟にも目をつむって 上手に受け止めてほしい こんなにも 僕を不器用にさせるのは 他でもない あなたなのだから  「今ここに愛を誓う」  草木も眠るような静かな夜 あなたも寄りそって眠っている そのとなりで作った僕の唄 朝 目が覚めたら 聞いてくれるかい?  「今ここに愛を捧ぐ」  「今ここに愛を誓う」  
窓の向こうSound ScheduleSound Schedule大石昌良沖裕志まるで標本みたいだ 四角に区切られた いくつもの人生 はなやかな都会の景色は たまに胸が痛い  曇る窓ガラス越し 窮屈そうに流れてゆく傘たち いつも君が差したオレンジを 探してみたりして  何一つ 何一つ 変わることない窓の向こう ただこの部屋には もう 温もりもため息も君の傘もない 終わりさえ告がぬまま 君が残した傷跡は深く 覚えているのは 後ろ姿ばかり  まるでシェルターみたいだ 何から身を守ろうとしてるのか はなやかな都会のくらしは たまに胸が痛い  何回せめぎ合っても Ah やりきれない想いばかり どうゆう今日を暮らしてんの? 繰り返しては 消えてゆく  さぁ雨よ降り注げ にじむ街の中でおどれ 悲しみに拍車をかけても 今さら失うものなどない 終わりさえ告げぬまま 君が残した傷跡は深く ぬけがらのように眺める 窓の向こう 窓の向こう  
僕らの行方Sound ScheduleSound Schedule大石昌良沖裕志不揃いの影を落としながら ただただ行く当てのない日々は続いた 青春時代を背にして 旅立つはずの僕らが そこにとどまった理由は 同じトキの中で 同じ景色の中で 答えみたいな何かが用意されているなど 到底 思えなかったから  いつもこの歩道橋の上に集まって 流れゆく街並を見下ろした 誰も幸せそうな奴なんていやしないと 吐き捨てた言葉を覚えてる  あの頃 描いた夢や未来に 今の僕らはどんな言い訳 探せばいいのだろう  不揃いの影を落としながら いつしか行く当てのない日々は終わった 世間体とかを背にして 生きてくはずの僕らが そこに行き着いた理由は 過ぎる時間の中で 過ぎる景色の中で どんなにあがいてみたって 逆らえないものがあること 気が付き始めたから  灰皿代わりの空き缶を囲み合って 何度も語った 僕らの行方 何一つ確かなものなどないままに それでもわずかな光求めて…  あれから何か見つけられたかい? 歩道橋から響いた声は 街の中へ消えた  手すりに身を乗り出して たたずんでいるしぐさが あまりにも昔と変わらないでいるから 例え疲れた顔でも 少し大人になっても またここで会えそうな気がするんだ  あの頃 描いた夢や未来に 今の僕らは恥じないように精一杯生きてゆこう  さぁそろそろ僕は行くことにするよ  軽く右手を上げた瞬間 涼しい風が吹いた  
東京ライフSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良けんけんぱってなリズムで始まった昼下がり コンクリートパネルの上を君が飛び跳ねる  ななめ前 ななめ横 ななめ後ろ 見渡す限り なんでもないような一日が色をつける  都会の隅で見つけた小さな手 精一杯やさしく握り締めた  東京ライフ 素敵な日々が続くとしたなら 東京ライフ きっと君なしでは考えられないでしょう  徹底的に別れを拒む君のスタイル どんな会話の切れ端にもサヨナラがない  不安なことは たぶんお互い様で 心配ないよ 愛はここにある  東京ライフ ほら二人を後押しするように 東京ライフ 今日も力強く太陽が沈んでく  東京ナイト いつしかともる灯りと帰り道 東京ナイト いきなりで悪いんですが 駅まで競走です  東京ライフ 素敵な日々が続くとしたなら 東京ライフ きっと君なしでは考えられないでしょう  
結末のない二人Sound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良光射す方へ...  相変わらずな毎日の中 すれ違いも多い 今日はほんの少し遠回りして 帰ろうか  細い路地を抜けたあたり 二人で座り込む石畳 競い合うように 洒落たセリフ 探すは 夜のせい  ただ君を想う日々が どこまでも続いてく 終わりがあるからこそ 美しいなんて 他人はよく言うけれど  現実的な要素もすべて 受け入れようとして 何度となく つまずく度に 愛を知りながら  揺れるともしび 浮かぶ残像 夜空に舞った 二つの声 描く未来図に寄りそって このまま 光射す方へ  ただ君を想う日々が どこまでも続いてく どんなにささいな不安や弱さも 話してくれるかい?  ただ君を想う日々が どこまでも続いてく つないだ指から 今伝わるものは まぎれもない幸せ  まぎれもない幸せ
花火Sound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良思い返せば ホラあの時 首をかしげて 子供のような 疑問抱いていたっけ?  「空はナゼ青いのか?」なんて ホント笑っちゃうよね 「それは神様が青い絵の具で塗ったから」って答えて  打ち上げ花火のように高く飛んで きれいに咲いて 消えてゆくんだね かなわぬ恋路だと人は言うけど 行き場を失くした想い 心の奥にしまっておくよ 君が帰って来るまで  山道の途中 二人で寝転がり ランプをかかげて夜の星を見上げた  闇は二人を包み込んで 僕は祈り続けた 「どうか神様、時の絵の具で僕たちを塗り固めて」  打ち上げ花火のように高く飛んで きれいに咲いて 消えたい二人で… 今はちょっとだけ休憩時間 また何年かしたら 戻っておいでよ 赤いランプの灯は 消さずにいるから  打ち上げ花火のように高く飛んで きれいに咲いて 消えたい二人で… 今はちょっとだけ休憩時間 また何年かしたら 戻っておいでよ 赤いランプの灯は 消さずにいるから
さらばピニャコラーダSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良落ちるとこまで落ちて物語 見あきた夢の続きはどこかに にぎわう人の群れに皮肉をこめる  海辺では愛が行ったり来たり これじゃまるでただの独り善(よ)がり 憂鬱な 午後の風に たたずむ 砂浜  目の前よぎるものは うらやむことばかり なんてセンチなリズム 刻んで 波の音  見つめ合って ピニャコラーダ 夏の恋は気まぐれ まぐれ 故に愛を求めた 僕は一人 浮かぶ太陽はメラメラ あられもない水着姿 麦わらのあの娘(こ)へ 涙ほろり  時に愛の試練はつきもの 運命の神は粋(いき)なくせもの 浮かれた人の群れに怒りを覚え  流れだす月日はダムのごとく 見失うあの日は脱兎(だっと)のごとく 矢となり 槍となって 過ぎゆく 砂浜  夏よせめてもう一度 お目にかかれないか なんてセンチなリズム 刻んで波の音  飲み明かして ピニャコラーダ 夏の恋はバラバラ まばら わざとらしい季節の夜に燃えた 目の前には海原 汚(けが)れもなく 濡(ぬ)れた瞳 麦わらのあの娘へ はせる思い  浮かぶ太陽のカタワラ 身もふたもないままで ほら 別の愛を求めて ふらりふらり  見つめ合って ピニャコラーダ 夏の恋は気まぐれ まぐれ 故に愛を求めた 僕は一人 浮かぶ太陽はメラメラ あられもない水着姿 麦わらのあの娘へ はせる思い ふらりふらり 涙ほろり  
燃やせ煩悩Sound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良どんな困難だって必死で這い上がって 乗り切る所存です かたくなんなって精を振り絞って 毎日がサドンデス 燃やせ煩悩  思えばかなり 当り障りのない 平凡な人生だ 夢は月並み 恋は人並み 細波と小波 繰り返す社会で右往左往してんだ  すりあわすゴマ そりゃ開けゴマってな具合で猛接待 笑えない趣味 ちと加速気味でもついて行かなきゃ 未来で待つ 一姫二太郎のため  どんな困難だって必死で這い上がって 乗り切る所存です そんなこんな言ってベッドに寝転んで リビドーとサドンデス 燃やせ煩悩  こねるのはダダ うまくいきゃ タグでもらえる幸福もある 本書ベラベラ 弱音タラタラ 頭をよぎんのは 被害妄想及び現実逃避  とんだ災難だって妙に構えたって 開ける明日はない すったもんだやって今日もどんづまって 楽しんでいこうじゃない  どんな困難だって必死で這い上がって 乗り切る所存です かたくなんなって精を振り絞って 毎日がサドンデス 燃やせ煩悩  燃やせ煩悩  
ペンネの女Sound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良毎回毎回こういう時だけしゃしゃり出てきて 一体全体あんたは何様のつもりだい  それまでの恋だとか すぐ思い出になるとか  うざってぇぞ ホント余計なお世話だ うざってぇぞ もう構うな  恋の愛の相談所でも開業したつもりかい 大体大体 あんたにゃ何もしゃべりたくない  返す言葉は どうせ安っぽい哲学だろ?  だまってろ もう受付は終了だ だまってろ つきまとうな  一人にさせてくれ ペンネでも食ってろ  うざってぇぞ ホント余計なお世話だ うざってぇぞ もう構うな  うざってぇ  もう構うな  
ことばさがしSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良あなたのもとへ 届け愛の唄 道なき道を 無我夢中で 駆け抜ける 「今」を伝えよう  広い部屋の しけた窓辺の隅の方で 今日も切に ことばさがし  紙に落とす 文字と想いは反比例 逃げるように 辿る記憶  ヨダレたらして笑う朝 指輪投げつけた夜もあったっけ? 遠い過去は昨日のよう 思い出の距離感もつかめないや  あなたのもとへ 届け愛の唄 道なき道を 無我夢中で 駆け抜ける 「今」だから 言葉が心を超えなくとも 絶え間なく 揺るぎなく 僕は捧ぐよ 届け愛の唄  戸惑い 疑い その全てを抱えこんで 思考回路 行方知れず  卑屈な未来をシュミレーション それ故 妙に優しくなったり なぜに自分を追い込んで 大切なモノ無くそうとしたんだ?  あなたのもとへ 届け愛の唄 ただ 一人のために 僕は 喉を鳴らし 息を切らす 迷い続けた この痛みも 温かく 柔らかく そして優しく つつみこむだろう  「NO,NO,NO」こんなんじゃ 紙くずにしかならないと ゴミ箱に溜まった分の ありのままを叫ぼう  あなたのもとへ 届け愛の唄 果て無き道を まだ二人で 歩んでく なぁそうだろう? 言葉が心を超えなくとも 絶え間なく 揺るぎなく 僕は捧ぐよ 届け愛の唄  届け愛の唄
人の子ふたりSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良高層ビルに阻まれ 回り道して30分 君の家は近いようで遠い  二人の関係も まさにそんな感じ バランスとるのがやっとの綱渡り  後ろめたいけど ホーミー・ホーミー・タイト 昔こんな曲なかったかい? 彼女彼氏持ちだなんて はなっから 気にしてないか  君に会いに行くよ 山がなんだ 谷がなんだ ビルがなんだ すべて平らにして 一歩一歩 進んでくよ  電話ごし聞こえる うざったい低いトーン 彼氏の声?それとも10時のニュース?  確かめたいけど 聞き出せない 昔こんなコトなかったかい? 彼女彼氏持ちだなんて はなっから 分かってたけど  胸に突き刺さるよ こんな夜は君以外の人に 優しくなれたりするんだ 一歩一歩 堕ちてゆくよ  人の子として生まれたからにゃ 欲望はいなめない 道徳上の正義か悪か こだわってたら ろくに恋もできないや  君に会いに行くよ 山がなんだ 谷がなんだ ビルがなんだ すべて平らにして 一歩一歩 進んでくよ  一歩一歩 進んで堕ちてくよ  
ピーターパン・シンドロームSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良明日は明日の風が吹いていた時代の 澄みきった星がきれいな冬のある日のこと 終わりかけた街の灯りを遠く眺めたら 締めつけられそな高鳴りが僕らを襲ったんだ  今日を終えた人々の流れ 横目であざ笑って  最終電車を見送り 僕らは夜の風になった 人差し指立て 騒ぎちらかしては U.F.O. が見えたとか 月の表裏が逆だとか 当たり前のように 声を張り上げていたんだ  生きる術もプロセスも分かってきたけれど あの頃ほど物事を純粋に捉えられない  いてもたってもいられなくなって 取り出したスニーカー  急行電車に飛び乗り 僕らがいた場所へ向かった 窓に映る影 過ぎゆく光たち 殺伐とした街並みに ただこの焦りを溶かしながら 辿り着いた僕は せえので空を見上げたよ  訳も分からず大人になってく 境界線などどこにもない  最終的に僕達は それぞれの道へと進んだ 流されるまま 成す術もないまま  どういう未来を待ってる? ねぇ どういう明日を夢見てる? 高鳴りは そう 強く あの頃より 強く  最終電車を見送り 僕は一人で風になろう たとえいくつになっても ここから旅立ってゆくんだ  
吠える犬と君Sound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良Yeah yeah Yeah yeah tatatara tatatatata Yeah yeah Yeah yeah tatatara tatatata  そもそも出会ったのが奇跡 気まぐれ甘いワナ 地下鉄別れ話 ひどくかすれた僕の声 つないだ影が長く伸びて 赤く染まる幸せ 今日のこのとがった日まで 包み込むのか  「ホント流れ星って願えば 叶うものなのかな」って ずっとそこに立って 君から放つ夜空への SOS そっと手を伸ばして 探る指先は宙を切って 急に暗くなって あたりは吠える犬と泣き崩れる君がいて Wow… 気が付けばヒマワリも踏みにじるような そう悲しみと劣情  一度目は「好き」という 言葉が返ってこないコト  二度目は夏が来ても 会えない時間が多いコト  三度目の痛みはそこから 君以外の人が入り込み  僕のベクトルを変えたコト   ずっと立ち尽くして 時計の針は何回まわった? きっと君にとって 忘れるコトのない残酷なトキ ぎゅっと手をつかんで唇 噛んだ震えた声で 確かに君は言った 「ユルサナイヨ」  「ホント流れ星って願えば 叶うものなのかな」って ずっとそこに立って 君から放つ夜空への SOS そっと手を伸ばして 探る指先は宙を切って 急に暗くなって あたりは吠える犬と泣き崩れる君がいて Wow… 気が付けば後悔と 自分を責める 言葉がありふれて  見上げればこんなにも キレイな夜空が 僕を待ってるのに 僕を待ってるのに 僕を待ってるのに 一人の朝が来て…
今ココにあるものSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良傷つかない場所を 探しに行くのか? 裏切らない奴を 見つけに行くのか? 夢にまで見た 夢を手に入れたか? 何にも無い僕は 何でも欲しがる  今ココにあるあなたが放つ 光も欲しがる 抱きしめられたい 嘘をつきたい わがままばかりのライフ  夕焼け小焼けで日が暮れて 今空高く飛ばす僕の光 しゃがんでキスした あの約束を そうしゃがんでキスした あの約束を ぬくもりに変えて いいだろう? Yeah  高鳴る指先に あなたはいなかった Yeah 何にもない僕は 何にも要らない  今ココにあるちっぽけな涙 それだけがいい 上手くいかないよ 僕たち二人は 孤独をごまかす愛撫  夕焼け小焼けで日が暮れて 今空高く放つ僕の光 寂しいだけのあなたの心を 満たす事さえできない光 夕焼け小焼けで夜が来て そういつかのバス停 夢の香り  何度も抱き合うあの夜を今 何度も抱き合うあの夢を 思い出に変えて 今ココにあるもの 抱きしめて  Woh Yeah Who Yeah Woh Yeah Yeah Yeah Woh Yeah Woh Yeah Woh Yeah Yeah Yeah Woh Yeah Woh Yeah Woh Yeah Yeah Yeah  Na na na na… Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah  Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah
君という花Sound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良一体僕はどうやって恋を見つけて 恋愛と呼んだのか 疑う午前4時 一般的に繊細で 打たれ弱いタチ 一旦目が冴えると 眠れないサガ 突然鳴り響く電話 君からのコール Oh 慌てて飛び出した 月明かりのガレージ Yeah  そして僕はさびたペダルに つま先と愛を乗せて 夜明け前 冷たい街すり抜けて Ah haha めくるめく恋のシナリオ 頭の中をよぎれば 凍えそうな胸にも 「君という花」  実際君と離れて約2ヶ月 シャンプーのたびに 抜け毛が気になる 「意地やプライドたちは…」って理屈をたどって Oh 僕はどれくらい カッコ悪かったろう Yeah  そして僕はさびたペダルに つま先と愛を乗せて 終わったはずの恋 また追いかけて Ah ha ha 高鳴る想いとは裏腹 湧き上がる下心 もう君という花咲き乱れ Yeah Yeah  そして僕はさびたペダルに つま先と愛を乗せて 夜明け前 冷たい街すり抜けて Yeah 午前4時謎が解けてく ただ素直になるだけで 心のスピードも振り切って 最後に選ぶ答え 「君という花」
愛のかたちSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良鬼さんこちら手のなる方へ あなたの胸が高鳴る方へ 掃除したての僕の部屋へ ついておいで  途中でコンビニ 寄ってこうか いつもの食パン 買ってこうか ついでに思い出つくろうか キスしようか  Woh 愛のかたちを 詰め込みましょう 曇り空の流星群も ショッピングセンターの裏のベンチも 愛のかたちを 詰め込みましょう 思い出その他を 包んだ両手は この先二人の道しるべに きっと  意味もないのに 怒ってみたり そんなあやまちを繰り返したり でもそこから始まるストーリー 夢のほとり  鬼さんこちら手のなる方へ あなたの胸が高鳴る方へ それが君のわがままならば 身を投げて  Woh 愛のかたちを彩って 君がスネた時のクセも 君の前で吸った タバコの数も 愛のかたちを彩って ダ・ビンチやゴッホの 絵画のように ますます二人は やさしい色に  きっと… きっと… きっと… そっと… そっと… そっと… ずっと… ずっと… ずっと… もっと… もっと… もっと…  Woh 愛のかたちを 詰め込みましょう 曇り空の流星群も ショッピングセンターの裏のベンチも 愛のかたちを 詰め込みましょう 思い出その他を 包んだ両手は この先二人の道しるべに きっと  きっと
幼なじみSound ScheduleSound Schedule大石昌良大石昌良僕が笑っていられたのは ただ 君とあいつが特別だったから つないだ手と手と手は輪を描き 何も知らない僕は幸せだった  電柱横の落書き 偶然見つけたあの日 傘で囲まれた二人 確かに見慣れた名前  僕も君がそりゃすきだよ だからって ほら 少し水臭いんじゃない? 素直に言ってくれれば 僕も僕であきらめがつくのに…  僕が笑わなくなったのは ただ 君とあいつが特別だったから つないだ手と手と手は揺れ動き 一度 置き去りにした「幼なじみ」  運命といういたずら 突然出会う君と夕立 傘に包まれた二人 張り詰めた重い空気  ねぇ 君は何を求めて 強く強く僕を抱きしめるの? あいつの代わりになるのは 同じタバコの香りぐらいしかないのに…  いつから僕らは恋をおぼえたろう どうして僕らはふたりとひとりになるのかな  ねぇ 君は僕を求めて 強く強く強く抱きしめるの? あいつの代わりになるのは 同じタバコの香りぐらいしかないけど  僕もその気になって 右手の傘 電柱横に投げた 愛とか友情の狭間で もろく もろく 「幼なじみ」崩れた
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. ウタカタララバイ
  2. Tot Musica
  3. 新時代
  4. 逆光
  5. 風のゆくえ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. BF is...
  2. ベルベットの詩
  3. Scream
  4. Be Free
  5. Move On

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照