人の子ふたり

この曲の表示回数 9,841
歌手:

Sound Schedule


作詞:

大石昌良


作曲:

大石昌良


高層ビルに阻まれ
回り道して30分
君の家は近いようで遠い

二人の関係も
まさにそんな感じ
バランスとるのがやっとの綱渡り

後ろめたいけど ホーミー・ホーミー・タイト
昔こんな曲なかったかい?
彼女彼氏持ちだなんて
はなっから 気にしてないか

君に会いに行くよ
山がなんだ 谷がなんだ ビルがなんだ
すべて平らにして
一歩一歩 進んでくよ

電話ごし聞こえる
うざったい低いトーン
彼氏の声?それとも10時のニュース?

確かめたいけど 聞き出せない
昔こんなコトなかったかい?
彼女彼氏持ちだなんて
はなっから 分かってたけど

胸に突き刺さるよ
こんな夜は君以外の人に
優しくなれたりするんだ
一歩一歩 堕ちてゆくよ

人の子として生まれたからにゃ
欲望はいなめない
道徳上の正義か悪か
こだわってたら
ろくに恋もできないや

君に会いに行くよ
山がなんだ 谷がなんだ ビルがなんだ
すべて平らにして
一歩一歩 進んでくよ

一歩一歩 進んで堕ちてくよ

このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:人の子ふたり 歌手:Sound Schedule

Sound Scheduleの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-12-11
商品番号:YCDL-00007
ヤマハミュージックコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP