中村彼方作詞の歌詞一覧リスト  267曲中 1-200曲を表示

全2ページ中 1ページを表示
267曲中 1-200曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
サマーグラビテイション 新曲夜道雪 新曲夜道雪中村彼方松坂康司松坂康司ロックオン完了 サマーバケーション (Ready go!) 落下しちゃいそうな 果実は太陽 (Here we go!) 残り物なんか ごめんなんだよ (no no no!) スタートダッシュこそ肝心だ 走れ!走れ!走れ!  あらゆる (あらゆる) 物理法則を (グラビテイション) 無視してさ 風は背中 押してくる カモーン!  夏のフラッグ 一番のりで (ソウダ) 今年は私 スライディング (見て) してみたんだよ だれにも譲りたくないけど きっと きっと (分けっこしよ、ね) 分けっこしよ、ね?!  街は 完全覚醒状態 (ジョウタイ) 24時間 眠らないぞ (ナイゾ) 夜どおし遊ぼ 迎えに行くから 待っててね 今年こそは (今年こそは) かぶりついてね 丸ごとどうぞ サマー  人生何度めの このバケーション? (Ready go! ×2) 経験こそがものを言うの ズバリ (Here we go! ×2) 人生あと何度?このバケーション (Ready go! ×2) 一度たりとも無駄には しない!しない!しない!  ひまわり (ひまわり) 花火 ツーリング (グラビテイション) 休日もストレージも足りないな なあー!  夏のフラッグ 風になびいて (ソシテ) 肌焼けるたび 名残惜しく (ナッテ) なってしまうなら むしろこのまま 夏休み そっと そっと (スタートに戻れ) スタートに戻れ  街は とっくにトップスピード (スピード) 気持ちよさそうな水しぶき (ホラ) クロールしてる ここで止めるは無粋だね ダレもカレも (ダレもカレも) 「夏」してますね ソレが最高  少しだけ 静かな 静かな 瞬間 (砂浜で) 太陽だってそう 海で泳ぎたい 今日も (今日も) 終わる (終わる) 終わる (終わる) 落ちる (落ちる) 待ってくれない  夏のフラッグ 一番 (ハイハイハイハイ) のりで (ソウダ) 今年は私 スライディング (見て) してみたんだよ だれにも譲りたくないけど きっと きっと (分けっこしよ、ね) 分けっこしよ、ね?!  街は 完全覚醒状態 (ジョウタイ) 24時間 眠らないぞ (ナイゾ) 夜どおし遊ぼ 迎えに行くから 待っててね 今年こそは (今年こそは) かぶりついてね 丸ごとどうぞ サマー ずっと夏よ 続け
ふたりピノキオ 新曲harmoe 新曲harmoe中村彼方Tomgggいつかいい子になれるといいな 星に願いを SUGAR SUGAR SUGAR  男の子 まばたきをした 女の子 お鼻がくすぐったい (些細なウソを重ねて)  だけど神サマは見ているわ (キライ キライ キライって) 毛布の中で泣いてるの (言い聞かせるのはナゼなの?)  ふたり同罪★ 一緒のオリに閉じ込めてね  はじめてなの こんなこと 心コントロール できそ? ただ 少し(少し)少し カワイクなりたい  はじめから ズレたまま 取り返しはつかないかな? もう ゼンブ ゼンブ ねえ 遅いかな これじゃ  ホンネから○(マル)っとズレて キミからの×(バツ)を求めてる (思いっきり叱ってほしい)  だけどキライにはならないで (あまい あまい あまいなあ) 誰かをスキにならないで (好都合?自己中?知ってる)  キミも大概★ 言ってることと やってることが  いつかいい子に なれるはず きっと (いつかいい子に きっと) 間違えてばっかり シクシクシク(T_T) sorry (間違えて シクシク(T_T) sorry) いつかいい子に なれるはず きっと (いつかいい子に きっと) 間違えてばっかり シクシクシク(T_T) sorry (間違えて シクシク(T_T) sorry)  生きてるみたい 心 カラダを置いて逃げていく もう 少し(少し)少し カワイクなったら……  「ウソつきなの キミには」 これが私の精一杯 今 ほら ほら 深読みしていいんだよ  いつかいい子になれるといいな 星に願いを SUGAR SUGAR SUGAR
ふたりピノキオ (TV size) 新曲harmoe 新曲harmoe中村彼方Tomgggいつかいい子になれるといいな 星に願いを SUGAR SUGAR SUGAR  男の子 まばたきをした 女の子 お鼻がくすぐったい (些細なウソを重ねて)  だけど神サマは見ているわ (キライ キライ キライって) 毛布の中で泣いてるの (言い聞かせるのはナゼなの?)  ふたり同罪★ 一緒のオリに閉じ込めてね  はじめてなの こんなこと 心コントロール できそ? ただ 少し(少し)少し カワイクなりたい  はじめから ズレたまま 取り返しはつかないかな? もう ゼンブ ゼンブ ねえ 遅いかな これじゃ  いつかいい子になれるといいな 星に願いを SUGAR SUGAR SUGAR
SENRAN! アイドル天下道へ2022IDOL舞SHOWIDOL舞SHOW中村彼方hisakuni待ってました この日この時この瞬間を 嗚呼 SENRAN! SENRAN! 退屈な日々 退屈過ぎちゃう そろそろ暴れ時だね 身にまとう鎧ひるがえし かっこいいよね シビレるね これが私の戦衣装よ 以降お見知りおきを please  盛者必衰鐘の音 諸行無常の祇園精舎  かき集められし猛者がどよめく 嵐の前の静けさもなく この戦国時代 謳歌し尽そうよ  駆け出せ 駆け出せ アイドル天下道へ here we go!歌って踊って巻き起こす センセーション 朝駆け 先駆け アイドル天下道へ 黄金に輝くこの道を 一番に駆け上って 頂上に旗を立てて さあ これぞ歴史が動く瞬間 だ いえーい!  目指す場所 たった一つだから大混乱で SENRAN! SENRAN! 切磋琢磨できりきり舞いも ライバルは多いほうがいい  花の色は移りにけりな 夢幻のごとくなり  理屈なんてものありはしないよ 眩しい方にただ飛び込む本能 渦に巻き込まれたい そんなもんでしょ ね  駆け出せ 駆け出せ アイドル天下道へ だって一瞬たりとも大人しくいられない 有り余るエネルギー アイドル天下道へ よそ見なんてしないでいてね 歴史絵巻を見守って 予想外に震え上がれ 伝説を目の当たりにしよう  いざ (いざ) いざ (いざ) 実力を見せ付けるときだ ほら (ほら) いま (いま) 鳴かないホトトギスが枝に 静かに止まって (静かに止まって) 時代の変わり目を 感じてるのかしら ねえ ドウスル?!  駆け出せ 駆け出せ アイドル天下道へ here we go!歌って踊って巻き起こす センセーション 朝駆け 先駆け アイドル天下道へ 黄金に輝くこの道を 一番に駆け上って 頂上に旗を立てて さあ これぞ歴史が動く瞬間 だ いえーい!
パステルグレイX-UCX-UC中村彼方小川祐司・小高光太郎頬に張り付いた髪を君の耳にかけたの 無意識だった ごめんね 意味はないから 僕の気持ち 名付けないで 人それぞれじゃん ステレオタイプ 「辛い」に「一」足せないから「幸せ」は遠いね  鮮烈な瞬間にフィルターを重ねてく ほんのりとにおわせくらい ねえ いいでしょう  ダメだ いつからパステルグレイ 黙り込むたび胸が痛い そっとして 触らないで 何も問いかけないで 立ち止まりたいのに ねえ 明日が カーテンの向こうに 透けている お願い もう少しパステルグレイ  一人密か heart break 君の悩みを聞くたび 「そんなチガウ人よりも 僕がいいんじゃない」  そう わざとギリギリな台詞はさんでみてさ 自分自身 何度だって傷つけている  どこまで見てもパステルグレイ ぼやかすことに慣れすぎたね 海と空と純粋の境界線もないの 君の瞳は僕を 一体どんな色で映しているの きっと 永遠にパステルグレイ  変わらない気持ちと 変わってゆく季節の相性は悪いね 微笑む君の美しさに ああ 見惚れて 僕はいつか泡になろう  どっちにも行けない ああ  ダメだ いつからパステルグレイ 黙り込むたび胸が痛い そっとして 触らないで 何も問いかけないで 立ち止まりたいのに ねえ 明日が カーテンの向こうに 透けている お願い もう少しパステルグレイ パステルグレイ
YEAH SAY YEAHHH!NO PRINCESSNO PRINCESS中村彼方神田ジョン欲張りでいいよね もっとこっちを見てよ さんびゃくろくじゅうfive days 魅力的でありますように 失敗ばっかで くじけそうにもなるよ けど助け合って 励まし合って 私たちのpride  ファイトファイト day and night そうじゃないと踊れない暫定 動く歩道 逆走 上々な調子ーで行くよ hooo! 新・進・気・鋭!ときて頂上決戦しましょうか 走れ 走れ マイク握りしめて Come on!  YEAH SAY YEAHHH! 歌うため参上 Call our names! automaticじゃない ずっとここに立つ日 指折り数えてた (YEAH YEAH YEAH YEAH)  YEAH SAY YEAHHH! 振り絞ってこ Call our names! 夢も涙も (ね) 今キミにゼンブあげる 聞かせて (聞かせて) せーの We're NO NO NO PRINCESS  間違ってはないよね 登り坂ばりmy way 動き疲れてもcute 見慣れた鏡のlesson room 難しいstepを 刻めるようになったのは 「いつの間にか」じゃない これは私の諦めないpride  かわいい かっこいい とかもういい 努力とか見てくれてちょーだい 生まれ持った以上の実力なるべくざくざく発揮してok 姫じゃない 姫じゃない 暇じゃない NO NO NO NO PRINCESS! だって だって 始まったばっかでしょ Come on!  YEAH SAY YEAHHH! みたいな気合で Joy of life! いつかのために YEAH SAY YEAHHH! がんばろうね みんな戦ってる YEAH SAY YEAHHH  我らティーンエイジャー everyday 30時間 可能性はいまだ無限じゃん 立入禁止のその向こうへ  走れ 走れ マイク握りしめて Come on!  YEAH SAY YEAHHH! 歌うため参上 Call our names! automaticじゃない ずっとここに立つ日 指折り数えてた (YEAH YEAH YEAH YEAH)  YEAH SAY YEAHHH! 振り絞ってこ Call our names! 夢も涙も (ね) 今キミにゼンブあげる 聞かせて (聞かせて) せーの We're NO NO NO NO NO... 私たちNO NO NO PRINCESS
無限日本列島LOVE三日月眼三日月眼中村彼方佐藤陽介咲いた 咲いた 月の夢 しゃなりしゃなりと 砂利道摺って さあ行きましょうか ひらひらり 蝶よ花よ さあ お手を拝借 ハイハイハイハイ!  ヤッホ聞こえているかい boom boom 響け重低音 群雄割拠 令和の陣 起きろキンコンカン よっしゃ ニッポンCHA!CHA!CHA!ソイヤ しょって立つのは いっちょ名乗りをあげろ どこのどいつだ!? 春 夏 秋 冬 暴走 切磋琢磨余念がなyear パラリラパラリラ パラリラパラリラ パラリラパラリラ パラリラパラリラ  いいお点前です しゃんしゃんキラリと襷をかけて 腕が鳴る  やっちゃいな やっちゃうんだ ニッポンを変えるのだ ルナティックカラフルに 染め上げて見せましょう  ちゃっちゃっちゃ ちゃっちゃちゃっちゃっ 耳をかっぽじって よく聞きな この声を ゆうげん 幽玄 you gain 無限日本列島LOVE  fire 狼煙を上げろ 順調 行くさ開幕 仙台の看板かかげ いざ出発だ でっかい夢があるのさ 一瞬たりとも baby そのeyesそらすな いいか wo wo wo 老若男女どんと来い 一切合切面倒みてやんよ コスモ ガイア 銀河にブラックホール 今日も最大感謝してますよ パラリラパラリラ パラリラパラリラ パラリラパラリラ パラリラパラリラ  好き、嫌い、好き…… 花びらにあなたの気持ち問うの ああ片想い  もっと近くへ だんだん離れられなくなるでしょ 好きになれ  やっちゃいな やっちゃうんだ ニッポンを変えるのだ ルナティックカラフルに 染め上げて見せましょう  ちゃっちゃっちゃ ちゃっちゃちゃっちゃっ 耳をかっぽじって よく聞きな この声を ゆうげん 幽玄 you gain 無限日本列島LOVE  咲いた 咲いた 月の夢 しゃなり行くよ
折紙物語白石紬(南早紀)白石紬(南早紀)中村彼方グシミヤギヒデユキ(Hifumi,inc.)四角四面 求められる場面は 其処は其れ そのままで良かった 透明に恋焦がれていたのね 暗闇にほろり 溶けるさまに  柔らかな指先 ずっと覚えている 線をなぞるように あの日 心開いた  重ね上げてゆく 千の綿羽を いつか羽ばたく ああ 私だって 太陽のように  それは ありきたり 少し冷える午後 どこで聞いたか 語りましょうか 小さな物語を  大切に胸にしまってゆくの 開くのは 全て出来上がったら さざ波はとても心地良くって きっと誰か羽を広げたんでしょう  時をかけて ゆるり 碧く染め上げれば 手間はかかるけれど 明日も会える 約束  重ね上げてゆく 干の色彩を 私 あなたに伝えたいこと 沢山あるの  それは ありきたり だけど唯一つ 今もこうして 綴られているの 小さな物語は  水になりましょう 大地になりましょう あなたは言った 濁しても構わないと  重ね上げてゆく 千の綿羽を いつか羽ばたく ああ 私だって 太陽のように  それは ありきたり 少し冷える午後 どこで聞いたか 語りましょうか 小さな物語を  小さな物語を
恋のWa・Wo・N七尾百合子(伊藤美来)七尾百合子(伊藤美来)中村彼方大久保薫初めてドキドキしたの うまくおしゃべりできたかな ふいにつまづいて泣いちゃいそう もしかもしか 恋?  さっきまでの世界と違う 一体誰の物語? どうしよ? わかる わかる Waかんない 助けてWa・Wo・N Wow 助けてWa・Wo・N N~  あるかな 恋のマニュアル ってそういうんじゃないんです かの有名名探偵も 匙を投げるような大事件 大発見!  たくさんページめくるけれど(あの時の) ココロの声は書いてなくて(あー) 謎めくセリフ(papa) 意味ありげなその仕草(papapapa) ずっと ずっと リピートして先に進めない  ちょっと待っててって言ったのに 連絡すると言ったのに もう少し大人になるまで 待てばいいのかな  名前で呼んでほしいな ココロを読んでほしいな どうして? わかる わかる Waかんない 助けてWa・Wo・N Wow 助けてWa・Wo・N N~  こんな ah ふうになるのね 頭の中フワフワ 歴史もSFもゼンブ 恋愛小説に大変身 いつの間に?!  その親切さなんなんですか(かといえば) 次の瞬間 突き放されたり(あー) あなたと私(papa) 「優しさ」の定義が違う(papapapa) だから だから 冷静になろうね 私  一途になっていいかな 本気になっていいかな ふいにつまづいて泣いちゃいそう もしかもしか 恋?  迷宮入りしそうでも 時空を超えて宇宙へ そしてあなたを救う的な 明日はワオ!ん! Wow 明日はワオ!ん!え~!?  とっくに私 わかってたつもりでいた 「恋」を今 まっすぐ見つめているのかも  わー!  初めてドキドキしたの うまくおしゃべりできたかな ふいにつまづいて泣いちゃいそう これはきっと恋  さっきまでの世界と違う 一体誰の物語? どうしよ? わかる わかる Waかんない 助けてWa・Wo・N Wow 助けてWa・Wo・N Wow 教えてWa・Wo・N え~!?
オリーブの窓ヤナ・クリストファ(早見沙織)ヤナ・クリストファ(早見沙織)中村彼方森部太陽静かに祈り届けて オリーブの木々が揺れる窓 カーテンの向こうの眩しさに まぶたを閉じる 思わず  大地を癒す そよ風 ようやく吹いてきた この日をどれほど待ちわびたか  小さな願いごとすら 叶えられることなく 零れていってしまった  涙 ぬぐう人がいた 希望 捨てない人がいた その誰も 凛々しいよ 戦って守って かすかな明日を  優しい朝に目覚めて オリーブの木々が揺れる窓 小鳥は平和を歌ってる 明るい声で  幻のような日々に 鮮烈な過去を映すだろう オリーブよ 君は知っている 儚い惑星[ホシ]の悲しみが何かを  すっかり形を変えた 景色を見つめてる これからどこへ流れてくのか  再び歩んでみよう 気の遠くなるような 時を そう 重ねても  土を耕す人がいた 夢を歌う人がいた 一人では無力でも 繋がって結んで 勇気になれ  何度 朝 巡り来ても オリーブの木々が揺れる窓 私はこの場所 立つたびに あの日を憂う  真っ白な日々がきっと 多くの未来を運ぶだろう オリーブよ 君は知っている 人は ああ 幸せに咲くものだと  明日 きっと何か 変わっていく 私たちがあの日植えた種が 芽を出すはず  静かに祈り届けて オリーブの木々が揺れる窓 カーテンの向こうの眩しさに まぶたを閉じる……  優しい朝に目覚めて オリーブの木々が揺れる窓 小鳥は平和を歌ってる 明るい声で  幻のような日々に 鮮烈な過去を映すだろう オリーブよ 君は知っている 儚い惑星[ホシ]の悲しみが何かを
リディア・イズムリディア・ガートランド(鬼頭明里)リディア・ガートランド(鬼頭明里)中村彼方木之下慶行プライドは高い方がいい 守るのも簡単じゃないのよ こだわりは強い方がいい 1番じゃなくっちゃね  何を大切にするかくらい じっくり自分で決めていきたい 無理そうな願いだとしてもこの手で叶えてみたい  いつだってそう 君の言葉やぬくもりが 気づけば 闘志になったり ゴールになったり ぐっと背中押してくれたりね  走れ 走れ どこまでも もっと もっと 早くなれる 未来 未来 変えるため 今 私ができること  走れ 走れ 目指す場所 たとえ たとえ 苦しくたって そんな顔は見せないわ だって それこそプライド  悔しさは隠せた方がいい 余裕なフリしていたいのよ そうすりゃ 誰か安心して 涙見せられるでしょ  一人ひとつ いや それ以上ね 胸にそっと秘めた 負けらんない理由があること知ったの 何度だって 勝負を始めましょ  進め 進め まっすぐに きっと きっと たどり着ける どんな どんな 困難があっても 自分に負けない  進め 進め あと少し そうね そうね 想いはひとつ 近づいてくる 手を伸ばす 私が造る未来に  もっと高く飛ばなくちゃ もっと早く走らなくちゃ だって 未来 変えるんでしょ さあ 踏み込もう  走れ 走れ どこまでも もっと もっと 早くなれる 未来 未来 変えるため 今 私ができること  走れ 走れ 目指す場所 たとえ たとえ 苦しくたって そんな顔は見せないわ だって それこそプライド
地平線の向こうへ讃州中学勇者部讃州中学勇者部中村彼方岡部啓一(MONACA)君のことばを覚えている なんど私を支えただろう 晴れの日も ああ 雨の日も そばにいてくれた 涙の意味はたくさんある だけどそのどれも美しい 悲しくて ああ うれしくて 君に伝えたくて  まわれ まわれ 明日になあれ ぎゅっと抱きしめてあげる まわれ まわれ 大切だから まぶしい日々 こんなふうに どこまでも続いてく  だれかの幸せ願うとき その人も君を想ってる ひとりじゃない ああ いっしょだよ 幸せでいよう 過ごした日々を数えてみる 苦しいくらいに愛おしい ふり向いて ああ 輝いて 前に進めるの  まわれ まわれ 明日になあれ ふたたび会えるときまで まわれ まわれ 大切だから このせかいに生まれてきて 君がいてよかったな  たくさんのさよならたち いつまでだって忘れない  きっとまっすぐ歩いていけば 未来はその笑顔にたどり着けるかもしれない だからそっと…  まわれ まわれ 明日になあれ ぎゅっと抱きしめてあげる まわれ まわれ 大切だから まぶしい日々 続いていく  まわれ まわれ 明日になあれ ふたたび会えるときまで まわれ まわれ 大切だから このせかいに生まれてきて 君がいてよかったな
アシタノハナタチ讃州中学勇者部讃州中学勇者部中村彼方岡部啓一(MONACA)アシタノハナタチ  あなたの強さを知る 人の希望 名もなきもの こころを称えましょう 淡く小さき華たちよ  しなやかに しなる弦(つる)の形 (しなやかに lala...)  懐に隠した棘の影 (懐に lala...)  それぞれに言葉にならぬ昨日抱えて (それぞれの昨日を抱えて Ah) 空に向かっていく  願いを叫べ 命の限り やがて思いはホシをも貫く 永い短い 時間の果てに あなたの生きた  証は そう (証は そう) 土を押し上げて (押し上げて) 明日芽を出し やがて大きな華を咲かせる  それは取るに足らない まるで風の前の綿毛 指の隙間に逃れ 大地に飲み込まれていく  優しげに香る甘い絆 (優しげに lala...)  清らかに佇むその姿 (清らかに lala...)  澄みきった瞳にうるむ思い秘めて (澄みきった瞳に秘めて Ah) 空を睨んでいる  さあ背を向けて 逃げるがいいさ 誰もあなたを責められはしない どうせいつかは消え逝く炎 それでも空に  立ち向かうとは (立ち向かう) 手折られることなく (手折られず) 明日になれば ハナになるのかホシになるのか  願いを叫べ 命の限り やがて思いはホシをも貫く 永い短い 時間の果てに あなたの生きた  証は そう (証は そう) 土を押し上げて (押し上げて) 明日芽を出し やがて大きな華を咲かす  背を向けて 逃げるがいいさ 誰もあなたを責められはしない どうせいつかは消え逝く炎 それでも空に  立ち向かうとは (立ち向かう) 手折られることなく (手折られず) 明日になればやがて大きな華を咲かせる  アシタノハナタチ ah ah
真紅の刃三好夏凜(長妻樹里)三好夏凜(長妻樹里)中村彼方鋼鉄兄貴(HANO)屍を越えて行け  焦土と化したこの大地を 灰の雨が黒く塗り潰していくよ 《静寂 -Silence-》 それぞれの覚悟(ぶき)を掲げて 戦いを終えた同志よ 又会うその日まで  恐れ戸惑い 幾度重ねて果てのないほど 高く高く聳える壁  剣が呼んでいる 拳の中の 《忍耐 -my patience-》 出会って別れての 輪廻(くりかえし)の先に  燃え尽きそうな世界が 7日を生きるのなら 僕は8日を生きよう 真紅の刃  刺し違えたとしても この胸に栄光(はな)を咲かせ あの日を生き抜いた証が 道に成るなら  最後がせめて 君の記憶で 華々しいものであるように 願いながら  剣は覚えてる 消え入りそうな 《犠牲 -sacrifice-》 震える足で大地 踏み締めていざ行け  誰もが望む未来が 7日を逃げきるなら 僕は8日を走ろう 真紅の刃  剣が呼んでいる 拳の中の 《忍耐 -my patience-》 出会って別れての 輪廻(くりかえし)の先に  燃え尽きそうな世界が 7日を生きるのなら 僕は8日を生きよう 真紅の刃
Darling☆Darling結城友奈(照井春佳)&犬吠埼樹(黒沢ともよ)結城友奈(照井春佳)&犬吠埼樹(黒沢ともよ)中村彼方瀧田綺美なぜ?ふいに見つめちゃうの キュンとピンクの風が吹く きっとあの日夢でキミに触れてから  現実は勇気を出してもオハヨウだけで精一杯 明日こそ って思い続けてもう日曜日 ダイエットの方が多分カンタンなんじゃないかな なんて チャンスは何度でもあるのに踏み出せない 思わせぶりも知らないふりでキミって 先週よりもカッコイイ ズルイよね  ダーリン☆ダーリン いつかきっと 思いきり好きと言いたいな♪ そして いつかキミと手を繋いで どこまででも歩けたらな ダーリン☆ダーリン 見つけてね はじけそうな私のキモチを はああ~ ドキドキした息継ぎだよ だからこれはいいタメイキ  ちょっと先を行くあのコが なんか気になるかもしんない だって私おとなっぽいタイプじゃない  このあいだ面白いって言ってた映画ちゃんと観たよ 話したいのにどうしても近づけない 休み時間が終わっちゃう キミはいつも真ん中にいるね 鞄にしまったままの借りた Blu-ray 今日も返せないかな 一日が終わる キミは誰にも優しい ズルイよね  ダーリン☆ダーリン この壁が カンタンに壊れてしまいそう だって 今は私 無敵なんだ ほら心が弾んでいる ダーリン☆ダーリン いつかちゃんと 思い切り好きと言うからね はああ~ ドキドキした息継ぎだよ だからこれはいいタメイキ  ふいに気づいてくれた 目と目がばっちり合って 息を忘れる 時間が止まったみたい 近づいてくる 私に どうしよう!?  ダーリン☆ダーリン いつかきっと 思いきり好きと言いたいな♪ そして いつかキミと手を繋いで どこまででも歩けたらな ダーリン☆ダーリン 見つけてね はじけそうな私のキモチを はああ~ ドキドキした息継ぎだよ だからこれはいいタメイキ 幸せになるタメイキ
スーパー スタァ スペクタクル愛城華恋(小山百代)・神楽ひかり(三森すずこ)愛城華恋(小山百代)・神楽ひかり(三森すずこ)中村彼方加藤達也お願いよ 華恋 目を覚まして 二人の約束 思い出して ねえ 信じているの ここでさよならの運命じゃないわ  ホシクバ ホシツメ ホシクバ ホシタレ  あなたは私 私はあなた 過去は未来 未来は今 燃やせ燃やせ 燃やし尽くして 次の舞台へと  ホシクバ ホシツメ ホシクバ ホシタレ  二人の 二人の スタァライト辿れば アタシはアタシに生まれ変わる  高鳴る胸 何がある(導いて) そして星に手を伸ばす(何度でも) まわるまわるステージで(諦めない) 私たちは強くなる(目覚めたの)  会いたかったキミにずっと(星と星に) 向かい風に煽られても(信じてる) そして約束の場所(繋がれ)  スタァライト スタァライト スタァライト スタァライト  望んだ その星 塔の頂上で あなたの目を焼くのはひかり  綺麗で眩しくて痛くて悔しくて 奪って奪われて切ないよ 見惚れて近づいて惹かれて離されて あなたに夢中になるの  星は何度 弾けるだろう ようこそ私 ポジションゼロへ  いつか いつか 届きますように 空へ
わがままハイウェイ石動双葉(生田輝)、花柳香子(伊藤彩沙)石動双葉(生田輝)、花柳香子(伊藤彩沙)中村彼方谷ナオキ(HANO)いつかきっと (寄り添って) 一番星 (一番星) 見ようと言ったのに 二人には (この道) 分かつに (じゅうぶん) じゅうぶんな時間だったね 長く長く…  鬱陶しいじゃない(鬱陶しい) 自分ごとばかり(自分ごと) 白々しいのよ 目も合わさないで (合わさないで) 分かっちゃくれない(そんな君) 君に言えること(言えることは) 一つもなかった ただそれだけだよ  ああ 雨はフロントガラス伝い落ちてく あなたの吐息が頬に触れる距離の 言い訳にさせてよ han…  『飽きたわ』捨て台詞で 絶交高速道路(ぜっこうハイウェィ)(Highway Night) 私の知らないあなたになったの(そうかもね) それじゃ KEEP AWAY, KEEP AWAY TONIGHT  孤独はLong time no see 君のおかげと知ったのさ 同じ夢を見て 満足していた僕だった よくあなた会いにきてくれた このハイウェイを渡って 二人は時速100km (one hundred) すれ違っていく  言わせて 最初で最後 我儘高速道路(わがままハイウェイ)(Highway Night) これ以上待つつもりはないよ(意地悪) だから RIGHT WAY, RIGHT AWAY TONIGHT  まるで流れ星のような二人だねと まぶしくて まぶしくて  分かっちゃくれない(そんな君に) 本当にそうだろうか(言えるとすれば) 離れはしないよ(帰るまで) ずっと待っていてと  『ガキのワガママには、勝てんわ』
MEDAL SUZDAL PANIC◎〇●神楽ひかり(三森すずこ)、露崎まひる(岩田陽葵)神楽ひかり(三森すずこ)、露崎まひる(岩田陽葵)中村彼方広川恵一(MONACA)ハァンとしていちゃ駄目よ お嬢さん 猫も歩けばそびえるのがハードルね 演者たるもの全力 お嬢さん 2番2番2番 じゃ厭でしょ  何もかも捨てたのよ 晴れ舞台 この日の為に  何度でも打ち返すわ 1ミリメートル高く跳ぶわ どんな台詞(タマ)も打ち返すわ シンクロニシティからカットイン  ストレートに勝つのもいい ドラマ仕立ての逆転もいい 一本取って二本め行くよ ちょっとでも高く ちょっとでも強く そう それがライバルね  さっき落としたメダルは何色? 正直者が私は好きよ 金銀銅? 勝負をする気はあるの お嬢さん? 私本当は 大嫌いだった あなたが×∞  そんなふうで大丈夫かなあ ほんと?ほんとに大丈夫かなあ そんなんじゃ任せられないなあ ねえ ちゃんと聞いてるのかなあ  そんなふうで大丈夫かなあ ほんと?ほんとに大丈夫かなあ 大役は任せられないなあ ねえ ちゃんと答えなさいよ  さあ お目にかけましょう そうです 皆様お待ちかねの エンターテイメント 命がけの この舞台(ジンセイ)に未練はないですか しょうがないですが ここが見どころ 最後の告白タイム 映し出されるよ ハイライト  ????  怖いよね 眩しすぎて だけど今は一人舞台じゃない 心をさらけ出したら もっと素直に演じられる  私たち舞台少女 舞台裏で 流した涙も その訳も教えてほしい ライバルだから分かち合えるの
wi(l)d-screen baroque大場なな(小泉萌香)大場なな(小泉萌香)中村彼方三好啓太あなた 分かります か? ルールが 分かります か? wi(l)d-screen baroque 歌って踊って奪い合いましょう  役(イノチ)終われば花と散れ それから次は?次は?次は? あなたはドコへ?  キラめきがどうした 退屈だ その程度か 口ほどにもないな 逃げの言い訳には どれもこれもならない ならない 降りても舞台だ 言葉だけじゃ足りないの 分かってる? ねえ本気出そうよ  la la la la la la la la♪ la la la la la la la la♪ wi(l)d-screen baroque 自然の摂理なのね  美しきマドモワゼル そこに野生はあるのか 最後まで生き残るのは  誰かが誰かの 血となり肉となれば 生を諦めて  生きる 生きない 生きない 生きる 生きない 生きたい
美しき人 或いは其れは天堂真矢(富田麻帆)、西條クロディーヌ(相羽あいな)天堂真矢(富田麻帆)、西條クロディーヌ(相羽あいな)中村彼方藤澤慶昌舞台人よ 俺様を 呼んだか この私が悪魔を呼ぶと?  その執着に満ちた魂 地獄の底を照らすのさ その魂!  最高のキラめき 永遠の退屈 Sante! Sante! Sante! Sante! 賭けよう  その瞳に私の姿を その耳に私の声を その胸に私が杭を 舞台上には火花を  英雄に試練を 聖者に誘惑を あんたに悪魔を 私には悪魔を  そして水面よ映せ 無限のこの私を  舞台は今 私のもの  まやかしの微笑み 布切れを破いてやる 見せてみたい くろに染められゆく感情 私だけずっとずっと この私だけを見ていればいいの  舞台の上ならば あなたの前でならば 醜くて 美しい 曝け出そう 何もかも 全て 全て  いつまでもいつまでも 剣を交えていたくて 二人にはライバルを ああ あなたは…!
ペン:力:刀星見純那(佐藤日向)・大場なな(小泉萌香)星見純那(佐藤日向)・大場なな(小泉萌香)中村彼方佐藤純一(fhana)さあ その牙抜きましょう 逃げ惑う虎の仔 数多の星が道標となれば 私は舞台へ 流れ着く  まだまだ此処から 歩みを止めない 我が道 ゆめゆめ諦める莫かれ 煙る景色 果てる夢 夢に縋り霞を喰え 借りた台詞 こなすだけは お前の星は屑星だ  まだまだ此処から 殺して見せろって!!ねえ!!  伊達に何度も見上げていないわ 限界も零も 踏み越えていく あなた今まで何 見てたの? これが私の 折れないペンよ 時に剣より 刀よりも強く  幕を降ろそう いつか舞台で会える
Dream of You愛城華恋(小山百代)、神楽ひかり(三森すずこ)愛城華恋(小山百代)、神楽ひかり(三森すずこ)中村彼方山本慶太朗ねえ 君にも聞こえるでしょ 小さな小さな 足音が そうね なんとなく聞こえるわ きっと 二人を迎えに来たんだね 新しいstory  何度も天の川 渡って いくつの時代を謳歌して 君に会えて 会えなくたって  あの日の私が 夢見てた今日に 今立っているんだ 伝えたいね 未来はちょっと 幸せだって Dream of You 夜空に放たれた たくさんの願いが ほら 翼を広げてる いつか みんなみんな 叶いますように  頬をなでていく優しい風 ふいに受け取る贈り物 ふゎっと流れてくメロディは ぎゅっと溢れる思いを歌ってる 誰かへのmessage  どんなに離れてたとしても 遠く 宇宙の果てから見てみて 二人 手を繋いでる Dream of You…  信じてる だけどできれば 約束をしたいんだ 揺れてしまう 心だね もう いつだって いつだって 思ってる 思ってる 君のこと  未来の私の 思い出の中の 今かもしれないね 一つ一つ 今日明日を めくっていく Dream of You 夜空に放たれた たくさんの願いが ほら 翼を広げてる いつか みんなみんな 叶いますように
私たちはもう舞台の上スタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方佐藤純一(fhana)・前奏作曲:本多友紀(Arte Refact)WOW 果てなき空 WOW 星を目指せ おそれずに進め  Hey! リズムに合わせて手を叩こう Hey! 踊るように歩こう 軽やかに Hey! 本能のままにホップステップジャンプ Hey! ステージは続く LALALALALA  リボンを解いたの 出てきてもいいよ ドキドキが騒いでる もう閉じ込められない 世界は広いんだけど ah 近くに感じていたい キミは今ごろ どんな景色を見てるかな  折り目をつけた台本には 新しいことは何もなくて 台詞はとうに馴染んでるから 閉じてしまってもいっか LALALALA  まぶしいからきっと見えないんだ 私たちの行き先 すぐに見つけに行くからね 丁寧に合わす衣装のように 私にピッタリの未来が待ってるんだ  Hey! リズムに合わせて手を叩こう Hey! 踊るように歩こう 軽やかに  ひとりにひとつずつ 役があるなんて 神サマもニクいよね 最高の演出家だね カバンの下の方には ah 何を入れておいたっけ ひとまず踏み出そうか 忘れ物はないはず  晴れには晴れの収穫が 雨には雨の実りがある 加速していくこの毎日が 愛し過ぎて抱きしめた LALALALA  キミの言葉あれば いつだって 戻れるよ あのページ だから今はピっと先へ 少しずつ進む それだけでも 行きたいあの場所へ 近づいていけるよ  進もう もっともっと先へ 踏み出せ ずっとずっと強く 行けるさ もっともっと遠く LALALALA きっと私たち叶えられるはず 何度も何度も  Hey! リズムに合わせて手を叩こう Hey! 踊るように歩こう 軽やかに Hey! 本能のままにホップステップジャンプ Hey! ステージは続く どこまでも キラめく キラめく キラめく  飛び出そう 思いきり踏み出して いつになっても ハジマリはキラめくよ  まぶしいからきっと見えないんだ 私たちの行き先 だから心配しないでね まっすぐな道ばっかじゃないけど大丈夫 心に歌があれば  すぐに見つけに行くからね 丁寧に合わす衣装のように 私にピッタリの未来が待ってるんだ  Hey! リズムに合わせて手を叩こう Hey! 踊るように歩こう 軽やかに Hey! 本能のままにホップステップジャンプ Hey! ステージは続く LALALALALA  波打つ心に歌を まぶしい未来に夢を 踏み出す一歩に勇気を 波打つ心に歌を まぶしい未来に夢を 踏み出す一歩に勇気を LALALA  たくさんの光届けるよ 一等星の明るさで だからきっと見つけてね 明日もあさってもずっと たくさんの光届けるよ 一等星の明るさで だからきっと見つけてね 明日もあさってもずっと LALALA
You are a ghost, I am a ghost ~劇場のゴースト~スタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方叶人・藤井亮太HELLO 私の居場所はどこに スポットライトの光が届かないところ さあお嬢さん こっちへおいで 苦しい鎖を壊してあげましょう 「ああ、ステファニー。そっちへ行ってはいけない。 奈落に向かい、歩みを進める小さな足」 瞬間の美しさを その命とひきかえに 瞬間の美しさを その命とひきかえに 舞台に閉じ込められたら 命が尽きるまで踊らされる 煌き  聖なる歌声が聞こえてる それは呪いなのか救済なのか 本当にゴーストは ゴーストは いたのでしょうか 誰も知らないの 美しさ故に愛されてしまう この世のものでない何かにすら 本当にゴーストは ゴーストは いたのでしょうか 誰も分からぬまま You are a ghost, I am a ghost ゴースト ゴースト ゴースト 舞台の神それは あなたと私 舞台の闇それは あなたは私  だって 私は舞台の上で 辛うじて生きることを許されただけ ねえお嬢さん さぞ辛いでしょう 永遠の栄光を授けてあげましょう 「ステファニー、あなたは一番の女優。 この瞬間、この街で一番の」 瞬間の美しさを その命とひきかえに 瞬間の美しさを その命とひきかえに 舞台の幕が下りたとき あなたの命の炎も消える運命  一番星に手が届くように あなたの願いを叶えましょう 本当にゴーストは ゴーストは いたのでしょうか 誰も知らないの 一瞬の輝きだとしても 夢が叶うなら命惜しくはない 本当にゴーストは ゴーストは いたのでしょうか 誰も分からぬまま ah  喝采こそがレクイエム 苦しみのない世界へと 私を迎えに来て 喝采こそがレクイエム 一番星に 行きたい さあ飛び込んで  美しさ故に愛されてしまう この世のものでない何かにすら 本当にゴーストは ゴーストは いたのでしょうか 誰も知らないの  一瞬の輝きだとしても 夢が叶うなら命惜しくはない 本当にゴーストは ゴーストは いたのでしょうか 誰も分からぬまま You are a ghost, I am a ghost ゴースト ゴースト ゴースト 舞台の神それは あなたと私 舞台の闇それは あなたは私  「埃の焼ける匂いが私の糧。 スポットライトの光だけが私の存在を炙り出す。 きゃあああ!」
My friend ~Arrie~スタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方堤功太雨がやんでキミはもう 一人なんかじゃないよ キミがメロディ歌ったら ハーモニーにするの  涙ぽろり 寂しさ感じたとしても 夜空は見てる  友よ 友よ みんなが友だち 今日の涙も いつかは友だち なんでもできるよ なんでもアリーだよ 出会えたの 奇跡に 大切な友だち みんな  口ずさんだ言葉は 空にふんわり消えた キミが笑顔くれたから 歌う意味知ったんだ  伝わらない思いも 時にはあるけど それでもいいよ いつかきっと  友よ 友よ みんなが友だち 今日のライバル 明日は友だち なんでもできるよ なんでもアリーだよ ずっとそばで見てるよ キミのそのキラめき アリー  同じ時代に 星に ほら生まれた意味は そう 手を取り合って 一緒にステップ踏んで 同じ歌 歌うため きっと  友よ 友よ みんなが友だち 今日の涙もいつかは友だち なんでもできるよ なんでもアリーだよ 出会えたの 奇跡に 大切な友だち みんな
恋は太陽 ~CIRCUS!~スタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方三好啓太ハートをつついて飛び立つ 冷たく尖ったくちばし 何か失ったの あなたを見ても何も感じない  空中ブランコのように 手を伸ばし その手を掴もう 機械仕掛けの鳥 恋する気持ちを返して  嗚呼 きっと太陽 近づけば燃えてしまう 夜になれば あなた想い朝を待つよ きっとそう 恋は太陽 頭で理屈は分かる 傷つけられても捨てられない宝物になる 心弄ぶジャグリング  失う恋などないよと 泣き顔のピエロは嗤う 気持ちのすれ違いは 入れ違いシーソー かみ合わない  あなたに満たされた心 今はもう空っぽにしてしまった 機械仕掛けの鳥 追いかけて不思議な世界へ  嗚呼 それは太陽 私が失ったもの 24時間たっても明るまない空 きっとそう 恋は太陽 綱渡りの向こう側 何故 固まったはずのハートがざわめきだした  あなたにまた恋したくて会いたくて 穴の開いたハートを抱えて涙すら求めている 切なさだって省略できない演目だったから  誰かにこういうものだと 教えてもらうわけじゃないのに いつしか心の扉を開けて 招き入れてしまう 後先考えず 奪われるように 恋に落ちる Lu  嗚呼 きっと太陽 いなければ枯れてしまう ただそこにいてくれるだけじゃ 物足りない きっとそう 恋は太陽 あなたじゃなければダメ 傷つけられても捨てられない宝物になる 嗚呼 恋を失ったはずの ハートがざわめきだした
Polestarスタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方本多友紀(Arte Refact)拝啓、かけがえのない大事な君へ  季節はやがて私たちを追い越して 追い越して 駆けるように過ぎていく だから少しも後悔などしないように しないように ぜんぶぜんぶ糧にして  夢を持つ背に生えた翼 (Fly away)  いつも私たちを見守ってた ほら あの星が 今見上げたなら 同じ場所で そっと輝いた 手を振っているように  君が君で君だから そう 強く強く キラめいていけるの 誰も代わりなどできないから  同じ時代 同じ場所で 出会えたこと ホント奇跡だね 毎日が宝物 「かけがえがない」ってそうなんだ きっとコレなんだ  私たち今までだって忘れたことなどなかったよ なんとなく君が次に得意げに言いそうなセリフ分かるかも  だから たとえ遠く離れてても ねえ 大丈夫 きっと自分らしく進んでると そう信じられる 私も踏み出そう  いつも私たちを見守ってた ほら あの星が 今見上げたなら 同じ場所で 輝き続ける  君が君で君だから そう 強く強く キラめいていけるの 誰も代わりなどできないから  同じ時代 同じ場所で 出会えたこと ホント奇跡だね 毎日が宝物 「かけがえがない」ってそうなんだ きっとコレなんだ 君が大好きだ
棺の中のセラヴィFantome IrisFantome Iris中村彼方三好啓太Qu'est-ce qu'il y a? Qu'est-ce qu'il y a? Qu'est-ce qu'il y a? Il n'y a pas du tout  招かれざる客 蔦に絡みつかれ 厚い雲に浮かび上がる館 踏み込む足が震える いかがいたしました?  Il n'y a personne  歓迎の雷鳴響く 空の堕ちそうなアプレミディ ようこそ さあ焼きたての マカロンはいかが  Qui est la?  Qui est la? ドレスコードは深紅の雫 何を意味するか分かるでしょう?haha! 美しけりゃいいのです 生も死も等しくセラヴィ  Il n'y a personne  空が晴れるまで 気が晴れるまで 何度もお茶をしましょう 名前も生まれもなんだっていいの 血濡れの紳士(La vie) 這いずる淑女(La vie) お待ちしておりました  Qu'est-ce qu'il y a? Qu'est-ce qu'il y a? Qu'est-ce qu'il y a? Il n'y a pas du tout  ムッシュ マダム マドモワゼル お足元お悪い中 コートを預かります ごゆるりとくつろいで  飲み干すアールグレイは 床を濡らすだけ この指先じゃあなたの頬の涙 ぬぐってあげられず  Qu'est-ce qu'il y a? Qu'est-ce qu'il y a? Qu'est-ce qu'il y a? Qu'est-ce qu'il y a?  Qui est la? Qui est la? Qui est la? Qui etes-vous? Qui est la? Qui est la? Il n'y a personne ドゥ ダ ラ  棺に添えられた百合が 今日も悲しき歌を歌う 死しても 届かぬままの 恋はセレナーデ  Qui est la?  Qui est la? 何も持たないあなた方は これ以上何も奪われないの 最期(オワリ)よけりゃいいのです 生も死も等しくセラヴィ  Il n'y a personne  Qui est la? ドレスコードは深紅の雫 何を意味するか分かるでしょう?haha! 美しけりゃいいのです 生も死も等しくセラヴィ  Il n'y a personne  空が晴れるまで 気が晴れるまで 何度もお茶をしましょう 名前も生まれもなんだっていいの 血濡れの紳士(La vie) 這いずる淑女(La vie) お待ちしておりました  Qu'est-ce qu'il y a? Qu'est-ce qu'il y a? Qu'est-ce qu'il y a? Il n'y a pas du… Qu'est-ce qu'il y a? Qu'est-ce qu'il y a? Qu'est-ce qu'il y a? Il n'y a pas du tout  La vie! La vie!! La vie!!!
スローモーション風野灯織(近藤玲奈)風野灯織(近藤玲奈)中村彼方岩越涼大立ち止まった ふいに交差点で 読み返すキミのメッセージ すれ違う光も さっきからスローモーション  見惚れる 切り取った絵画みたいなトキ こんなにも 暖かい気持ちあっただなんて  初めての私になっていく あの日から 少しずつ キミの心を明るくする 小さな灯(あか)りになれたらいいな  今まで 走り続けてきたね 退屈だった日々 忘れて 振り返れば こんなに遠くまで来てたんだね  一人で平気だと思ってたよ でも最近じゃ 帰り道すら 寂しくなるの  見守っていてくれたんだよね 最初から ずっとずっと だから私は来られたんだ ここまで ヒカリを追いかけていた  あれはシリウス 冬の夜空のスクリーンにも浮かんだトライアングル 笑う三日月 いつか上手に 『ありがとう』伝えられたら  初めての私になっていく あの日から 少しずつ キミの心を明るくする 小さな灯(あか)りになろう なれるのかな  見守っていてくれたんだよね 最初から ずっとずっと だから私は来られたんだ ここまで ヒカリを追いかけていた  ヒカリを追いかけていた
~はなあらし~Fool's EndFool's End中村彼方松坂康司辿り着いたこの景色 水しぶき蹴って蹴って 嗚呼 飛んで飛んで 頂上すらも越えて 宇宙にだって ほら 行けそうさ  時に風起こして ジャリっと砂を噛んで(羽ばたけ) 裸足でも走って 金魚よ龍になれ(舞上がれ) そして急降下 アガレ 何度だってかじりつく  花は嵐 夢は地続き 明日には瞳に何を映す(lala 映す) はなあらし ひらりひらり 舞い踊るけど そう決して 簡単なことじゃないのでしょう その方がイイの 花は嵐 散っていく前に 世にも最高の姿魅せる(lala魅せる) 焼き付けて 時代を変えるというなら そのくらいのことはまだ軽いもんでしょ Haha!  私たちの未来は 輝いてギンギラ 嗚呼 見えない 生まれた街もあんなに 小さく見えるようになってしまう  呼吸すら絶え絶え 酸素が足りないみたい この場所は高い高い 目がくらむクラクラ 私はイキテル だからイノチ謳歌し尽くして  花は嵐 夢幻の如し 無敵の今にオワリはないわ(lalaないわ) はなあらし ひらりひらり 光を渡り もう二度と 消えてしまうことないのでしょう その方がイイの 花は嵐 私は私 最後まで永久(トワ)の泉でイキル(lalaイキル) 見ていてね マグマのように激しく 朝焼けのように可憐に魅せてあげましょう Haha...  蝶よ花よと人は言うけれど 私たちは 壊れやすいものなんかじゃないわ もっともっと高みへ その先へ 行ってみせます  花は嵐 夢は地続き 明日には瞳に何を映す(映す) はなあらし ひらりひらり 舞い踊るけど そう決して 簡単なことじゃないのでしょう その方がイイの 花は嵐 散っていく前に 世にも最高の姿魅せる(魅せる) 焼き付けて 時代を変えるというなら そのくらいのことはまだ軽いもんでしょ Haha!
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
パンケーキなんまい?DJクマーバDJクマーバ中村彼方イギリス童謡パッパ パンケーキいちまい つくろう つくろう パッパ パンケーキにまい うらっかえし パッパ パンケーキさんまい つくろう つくろう パッパ パンケーキよんまい うらっかえし  「ふわふわだ~!」  パッパ パンケーキごまい ふわわん ふわわん パッパ パンケーキろくまい ふわふわん パッパ パンケーキななまい ふわわん ふわわん パッパ パンケーキはちまい ふわふわん  「いいにおい~!」  パッパ パンケーキきゅうまい やけた やけた パッパ パンケーキじゅうまい たくさん パッパ パンケーキほかりん ほかりん ほかりん パッパ パンケーキたくさん いただきます  「いただきます!」  パッパ パンケーキじゅうまい ぱくり ぱくり パッパ パンケーキきゅうまい ごくごっくん パッパ パンケーキはちまい ぱくり ぱくり パッパ パンケーキななまい ごくごっくん  「あわわわ!まってまって~!」  パッパ パンケーキろくまい ころんだ ころんだ パッパ パンケーキごまい よんまい さんまい パッパ パンケーキにまい まって まって パッパ パンケーキいちまい つかまえた ごちそうさま!  「おなかいっぱい!」
Star Diamond(movie ver.)愛城華恋(小山百代)、神楽ひかり(三森すずこ)、天堂真矢(富田麻帆)、西條クロディーヌ(相羽あいな)愛城華恋(小山百代)、神楽ひかり(三森すずこ)、天堂真矢(富田麻帆)、西條クロディーヌ(相羽あいな)中村彼方本多友紀(Arte Refact)欠片 それはほんの小さな 砂に混じり 鈍く光る一粒 だけどなぜか目を奪われた だって未知の可能性を反射してる  星よ キラめいていて まだ届かなくても 諦めたりしない きっと 私 追いつくよ  幕が開けて 生まれ変われ 舞台の上で強くなれるから ぶつかって傷つけて 磨り減って削られて 意味なすアスペクト たどり着いた軌道までは 照らす必要なんてないんだよ 眩しいけれど 目をそらさずに この今の私を見て Star Diamond  幕が開けて 生まれ変われ 舞台の上で強くなれるから ぶつかって傷つけて 磨り減って削られて 意味なすアスペクト たどり着いた軌道までは 照らす必要なんてないんだよ 眩しいけれど 目をそらさずに この今の私を見て Star Diamond  ずっと私を見ていた Star Diamond
宵・花咲か唄石動双葉(生田輝)、花柳香子(伊藤彩沙)石動双葉(生田輝)、花柳香子(伊藤彩沙)中村彼方大川茂伸いつまでもそばにいると 幼い小指を絡めた あの時から どれくらいの月日過ぎたのでしょう  ふいに見上げた花びら とても眩しかった 腕を伸ばしても 届かないような気がした  別々の道を行く気ならば あたしは止めたりしない 幸せがもしここにないならば 他所の場所で咲くがいいさ 咲き誇るその瞬間だけ 一番に見たくて  背を早み 岩にせかるる川 割れても末に逢はむ 別々に分かれた花道も やがては一本道に 花咲かせ たった一人のため 限りある命を
RE:CREATE(movie ver.)神楽ひかり(三森すずこ)、大場なな(小泉萌香)神楽ひかり(三森すずこ)、大場なな(小泉萌香)中村彼方三好啓太始まりの訪れは不意で いつの間に運命は変わる 指きりをした瞬間 目覚めたのよ 少女は 歩き出す 一人では叶えられなくても……  二人の夢が開くわ  一緒に幼い日 植えた小さな種 大きく花開いていく 星が導いた もう負けない 諦めない 手を伸ばす キミの方へ 逃げ出さない 涙しない 約束の場所へ 会いたかったよ キミにずっと もう一度つなぐ星の絆 奇跡起こせる
再生讃美曲スタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方佐藤純一(fhana)選ばなかった過去たちへ 静かに捧ぐ讃美歌を あの日の私の続き 未来は笑えていますか?  あまりに不確かな可能性を 追いかけてあの子は 何を燃やして 生まれ変わる  ああ 私たちは何者でもない 夜明け前のほんのひととき 幸せよ、君はいずこに それが何か分からなくても 例えばそれがエデンの果実でも  だから眩しい  通り過ぎる束の間を ここに留めて 讃美歌よ  あまりに遥か遠い星を 目指して裸足で 硝子の上を歩くかのよう  ああ 私たちは一つも知らない それがやがて終わることも 幸せよ、君はいずこに この願いは合っていますか? 傷付き迷ったって立ち上がる  それが眩しい  太古の土 金に染める稲穂の群れ 鳥のように らんと鳴く竪琴 星夜に降る 大粒の粉雪になり 海の底に しんと眠る真珠となる そう 遥か遠い惑星(ほし)の息 それらすべて私  選ばなかった過去たちへ 静かに捧ぐ讃美歌 『こぼれてく未来が あの子のキラめき』 あくまでも仮定  いつか誰かその言葉で その温度で私を救うの  廻り廻る  ああ 私たちは今何処へだって 夢を宿し 行ける  ああ 私たちは何者でもない 夜明け前のほんのひととき 幸せよ、君はいずこに それが何か分からなくても 例えばそれがエデンの果実でも  だから眩しい
恋の魔球(7回裏)露崎まひる(岩田陽葵)、愛城華恋(小山百代)露崎まひる(岩田陽葵)、愛城華恋(小山百代)中村彼方小高光太郎・UiNAちょっと待って あっち見ないで 敬遠しないで もっと真っすぐ 私だけを見ててよ  いつまでも そのままでいてね あの日のことは忘れない  ねえ 空振りしたとしても ゲームは終わらないから それが二人の運命  ああ まわるまわるステージで ホンキ出してぶつかってる こんなことは初めてだよね ねえ 誰がキミを変えたの? 約束があるからだよ 誰とどんな約束が?  ねえ キミがいなきゃ私は なんにも無くなるんだよ ゲームを終わらせないで  ねえ まわるまわるデュエットで 疲れるまで踊りましょう 夜が明けて真昼になるよ ねえ キラキラした太陽が 芝生の上 照らしてる ゲームの続きをしましょう  じゃあ 「行くよ」 いいよ 負けられないよ ハイ
The Star Knows ~Another~星見純那(佐藤日向)、愛城華恋(小山百代)星見純那(佐藤日向)、愛城華恋(小山百代)中村彼方中村康隆どんな訳があったのか 私は炎に包まれて囚われていた とても長い間 その炎はもうずっと消えることはない  理解者など誰一人 傍にはいなかったから  負けられないここで 負けなんかない 失敗できない 失敗じゃない あなたには分からない あなたのこと分からない だからこそ  語り合える 二人 夜の闇は 朝が来るまで 深くなる 未来は誰にもある 埋もれていては それではいけないから  一人だけで 忘れかけていた夢を ah 何もできないあなたに それでも 私だって  負けていられないの 約束を果たしたい
さかしまの言葉白石紬(南早紀)白石紬(南早紀)中村彼方高橋諒「寄り道してみようか」みたいな まるで軽い口調で 未来すら変えてしまう 違う彩(イロ)で塗ってしまう いつもそう あなたは この想いを連れ去っていく 掬われた金魚の 気持ちも知らないのに 素直になれない なぜ唇はつむぐの さかしまの言葉 意地悪なのは あなたなんかじゃない 孤独を感じる歪な心  底まで沈んだ気持ちがほら 水面(ミナモ)で酸素求め あと何度 機会逃すの くやし涙こぼれてくる 「大丈夫」あなたは ありきたりなセリフのくせに 涙も金魚も掬い 取ってしまうのね ああ 苦しい気持ち 気付いてしまった時は すでに遅かった あなた無しでは 過去も未来もない 息すら上手に吸えないの  揺るがない大きな背中 どうして? 敵わなくてくやしくて また涙 溢れてく 優しさが胸を貫くの  一人でも平気なんでしょう? ただ 揺さぶりたい気持ちで どうか どうか この日が終わる前に 一歩でも近づけたら  たった一言 ありがとうと伝えたい 永遠の今に 時計の針が分かれ道刻む あなたは無邪気に手を振るの もう一度もしも振り返ったら この想いの断片を 今はまだ一つだけ… いつかまっすぐになれるように
純情アンクラシファイド愛城華恋(小山百代)、神楽ひかり(三森すずこ)、天堂真矢(富田麻帆)、西條クロディーヌ(相羽あいな)愛城華恋(小山百代)、神楽ひかり(三森すずこ)、天堂真矢(富田麻帆)、西條クロディーヌ(相羽あいな)中村彼方堤功太(Dream Monster)どうしたっての オマエらしくないな 深刻そうな表情浮かべて  関係ないさ 分かる訳がない 暫らくそっとしといてくれ  消えそうな SOS  二人の間 横たわるのは あの国道0号線 刹那げだった まつ毛の影を 思い出しても渡れない 純情アンクラシファイド  自分ひとりで 決着(ケリ)くらいつけるさ あいつにまで怪我させられないや  面倒事に 巻き込まれてなきゃいいけど なんか胸が騒ぐ  噂をたどれば  水臭いだろ 黙ってるなんて こんな時くらい味方だろ いなくなるなよ オマエがいなきゃ 越えるべきヤツがいないのさ 純情アンクラシファイド  慌てた星の輝く 北風染みこむ海で 忘れたわけじゃないだろ 静かに語った夢を  二人の間 横たわるのは あの国道0号線 刹那げだった まつ毛の影を 思い出しても渡れない 純情アンクラシファイド
Star Paradeスタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方本多友紀(Arte Refact)円陣ぎゅっと組み 走り出してった 見送る背中 いつかだんだん凛々しくて 出番を待っているどんな瞬間も 私たちの心はライトの下にある  前を向くだけじゃ 分からない時もある スタート地点があったこと 誇っていいよ  私たちはまだ旅の途中 ちらほら灯った星明りも キラキラこれから きっと増えていく もっと一緒にいられる 君のそのキラめき浴びながら 私のこのキラめきあげるよ そしてまた先へ 進んでいけるの 九つの色に染めて  一番負けたくない人は 一番大切な人!  見慣れた教室の ドアから通じる usual と unusual 秘密の小路は 眩しさと緊張と ふいのハプニング 何度通り抜けたって なんだか慣れないね  一人の舞台は やっぱり広すぎて 乾いた無音がうるさくて 役(キミ)が欲しくなる  私たちだからきっと行ける 0等星より もっとまばゆく 夢は尽きないの ここにいる限り 何度 夢を叶えても 君のそのキラめき必要なんだ 私たちが創る舞台には 強い気持ちなら どんな不可能な 未来だって変えられる  いつも隣にいる人へ ありがとうを伝えたい!  star ha parade... star ha parade...  私たちはまだ旅の途中 ちらほら灯った星明りも キラキラこれから きっと増えていく だから  君のそのキラめき浴びながら 私のこのキラめきあげるよ そしてまた先へ 進んでいけるの 九つの色に染めて 君のそのキラめき必要なんだ 私たちが創る舞台には 強い気持ちなら どんな不可能な 未来だって変えられる  一番負けたくない人は 一番大切な人! いつも隣にいる人へ ありがとうを伝えたい!
Lessonナweek!!星見純那(佐藤日向)、露崎まひる(岩田陽葵)、大場なな(小泉萌香)、石動双葉(生田輝)、花柳香子(伊藤彩沙)星見純那(佐藤日向)、露崎まひる(岩田陽葵)、大場なな(小泉萌香)、石動双葉(生田輝)、花柳香子(伊藤彩沙)中村彼方青海佑樹・川井良太宣誓!!私たちは誓います 日々 芸を磨き続けると 嗚呼 切磋琢磨の喜び それでこそライバル  Uh la pa pa pa pa pa!! 後にも先にも 学ぶべきことだらけ 両手の上 はらはらと 落ちる綿毛にも 意味を感じてみるのだ  Sunday Monday Lesson ナ week!! お日柄もよく ごきげんよう Tuesday Wednesday Lesson ナ week!! YES!! 朝も昼も ガムシャラ 私たちはいつの日でも 志高く La pa pa pa pa pa pa!!  寝ても覚めてもそればかりで 夢を夢で終わらせない GO!! この道をひたすらに 行けばいつか届く  Uh la pa pa pa pa pa!! 心を豊かに って具体的にどうするの? なぜかしら 自分自身 向き合ってるけど 意識してしまうあの子…  Thursday Friday Lesson ナ week!! 今日も今日とて ごきげんよう 土曜日も Lesson ナ week!!  YES!! 春夏秋冬シャララ こんなふうにいつの間にか 季節が過ぎてく La pa pa pa pa pa pa!!  Lesson Lesson Lesson ナ week!! まだまだできる もう一回  Lesson Lesson Lesson ナ week!! お日柄もよく ごきげんよう Lesson Lesson Lesson づけ week!! YES!! 朝も昼も ガムシャラ 私たちはいつの日でも 志高く La pa pa pa pa pa pa!!  Lesson ナ Lesson ナ Lesson ナ 毎日 Lesson ナ Lesson ナ Lesson ナ 毎日だ
MiRAGE! MiRAGE!!AiRBLUE MoonAiRBLUE Moon中村彼方光増ハジメ君は私 come on!come on!come on!come on!  粉々に割れている 鏡の奥 複雑に (veracity) 真実を映して 少しばかり色褪せた 虚構だって構わない (invention) 走り出せばやがて併走  who are you? 裏切られたとしても who are you? そんなことは想定内 どっちにしたって わかってる  重なってミステリー 裏表の心合わせたら 私よりも もっと私に 立ちのぼる蜃気楼 そうなる前に どうかその手を 強く 強く 握り締めるの 剥がれないように捕まえて 君は私 come on!come on!come on!come on! ミラージュ 君は私  いつだって呼びかけた 君の肩に手をかけて (confusion) そーっと この体温で いつまでだって 気付かない 唇をゆがませても (presentation) 私はここにいるのに  who are you? 四い箱の中に who are you? なんて 閉じ込めないで 私の存在 わかってる?  逆さまのリアル 君が笑えば 私は泣いてる 私よりも もっと私に ほんの生存本能 同じリズムで脈打つ体 入れ替わっても きっと変わらない 相反する君を認めて 君は私 come on!come on!come on!come on! ミラージュ 君は私  君は私 come on!come on!come on!come on!  重なってミステリー 裏表の心合わせたら 私よりも もっと私に 逆さまのリアル 君が笑えば 私は泣いてる 私よりも もっと私に 立ちのぼる蜃気楼  そうなる前に どうかその手を 強く 強く 握り締めるの 剥がれないように捕まえて 君は私 come on!come on!come on!come on! ミラージュ 君は私 ミラージュ
ヒカリニソマル未来AiRBLUE MoonAiRBLUE Moon中村彼方高橋諒わかってるよ キミも怖いよね 夢を見てた方がラクだよね だけどここじゃ満足できないの 1ミリの隙間こじ開けて  いつの間に道に迷ってた くらくらするような高い塔の上まで  そうさ キボウノキヲク 持っていたはず 聞こえる静寂の足音が ずっと ヒカリニソマル 未来を見てた 背中のその翼 飛び立てるときは今 生まれたてだって  誰にだって笑顔の裏には ひとり膝抱えた夜がある ギリギリで乗り越えたぶんだけ 強さと優しさ知ったんだ  ほんの刹那のヒカリだって 目覚めさせるにはそれだけで十分さ  ボクら キボウノキヲク 信じているよ 何気ない日常なんかじゃない 明日 ヒカリニソマル 予感がしてる キミを迎えに行こう 走り出さなくちゃ  あのね キボウノキヲク キミもあるでしょう 教えて 輝いた瞬間を 見てて ヒカリニソマル…光に染める きっとボクらならば  そうさ キボウノキヲク 持っていたはず 聞こえる静寂の足音が ずっと ヒカリニソマル 未来を見てた 背中のその翼 飛び立てるときは今 生まれたてだって
ドリ☆アピAiRBLUE BirdAiRBLUE Bird中村彼方石濱翔忘れたことなどないよ キライになったことも 毛布にくるまってる夜だってね きらきら ガラスの向こうだったり イヤフォン越しのメッセージ こっちにおいでよって誘いかけてる きらきら (LALALALALA) 流れ星が (DADADADADA) ある日ここに (LALALALALA) 降りてきたの (WAKUWAKUが)  カガヤケ☆カガヤケ 遠くからでも見えるように カケダセ☆カケダセ ドカンと爆発するエネルギー (おっきな声で 一緒にせーの) ユメに好かれたい ドリーム☆アピール  ぶつかったり離れたり 半分削れたり くっついてひとつになってもいいよ きらきら (LALALALALA) 大きさとか (DADADADADA) 距離なんかじゃ (LALALALALA) 比べられない (WAKUWAKUが)  カガヤケ☆カガヤケ キミが迷子にならないように カケダセ☆カケダセ 手と手を繋いで遠くまで (きっと未来も ずっと宝石) ユメにタッチしよう ドリーム☆アピール  私たちのユメを叶えてくために もっともっともっと この歌よ届け 努力だけじゃ一歩 足りないときには でたとこ勝負もいいよ 飛び出せ!  カガヤケ☆カガヤケ 遠くからでも見えるように カケダセ☆カケダセ ドカンと…!  カガヤケ☆カガヤケ 遠くからでも見えるように カケダセ☆カケダセ ドカンと爆発するエネルギー (おっきな声で 一緒にせーの) ユメに好かれたい ドリーム☆アピール
SENRAN!アイドル天下道へX-UCX-UC中村彼方hisakuni待ってました この日この時この瞬間を 嗚呼 SENRAN! SENRAN! 退屈な日々 退屈過ぎちゃう そろそろ暴れ時だね 身にまとう鎧ひるがえし かっこいいよね シビレるね これが私の戦衣装よ 以降お見知りおきを please  盛者必哀鐘の音 諸行無常の祇園精舎  かき集められし猛者がどよめく 嵐の前の静けさもなく この戦国時代 謳歌し尽くそうよ  駆け出せ 駆け出せ アイドル天下道へ here we go!歌って踊って巻き起こす センセーション 朝駆け 先駆け アイドル天下道へ 黄金に輝くこの道を 一番に駆け上って 頂上に旗を立てて さあ これぞ歴史が動く瞬間 だ いえーい!  目指す場所 たった一つだから大混乱で SENRAN! SENRAN! 切磋琢磨できりきり舞いも ライバルは多いほうがいい  花は色は移りにけりな 夢幻のごとくなり  理屈なんてものありはしないよ 眩しい方にただ飛び込む本能 渦に巻き込まれたい そんなもんでしょ ね  駆け出せ 駆け出せ アイドル天下道へ だって一瞬たりとも大人しくいられない 有り余るエネルギー アイドル天下道へ よそ見なんてしないでいてね 歴史絵巻を見守って 予想外に震え上がれ 伝説を目の当たりにしよう  いざ (いざ) いざ (いざ) 実力を見せ付けるときだ ほら (ほら) いま (いま) 鳴かないホトトギスが枝に 静かに止まって (静かに止まって) 時代の変わり目を 感じてるのかしら ねえ ドウスル?!  駆け出せ 駆け出せ アイドル天下道へ here we go!歌って踊って巻き起こす センセーション 朝駆け 先駆け アイドル天下道へ 黄金に輝くこの道を 一番に駆け上って 頂上に旗を立てて さあ これぞ歴史が動く瞬間 だ いえーい!
SENRAN!アイドル天下道へNO PRINCESSNO PRINCESS中村彼方hisakuni待ってました この日この時この瞬間を 嗚呼 SENRAN! SENRAN! 退屈な日々 退屈過ぎちゃう そろそろ暴れ時だね 身にまとう鎧ひるがえし かっこいいよね シビレるね これが私の戦衣装よ 以降お見知りおきを please  盛者必哀鐘の音 諸行無常の祇園精舎  かき集められし猛者がどよめく 嵐の前の静けさもなく この戦国時代 謳歌し尽くそうよ  駆け出せ 駆け出せ アイドル天下道へ here we go!歌って踊って巻き起こす センセーション 朝駆け 先駆け アイドル天下道へ 黄金に輝くこの道を 一番に駆け上って 頂上に旗を立てて さあ これぞ歴史が動く瞬間 だ いえーい!  目指す場所 たった一つだから大混乱で SENRAN! SENRAN! 切磋琢磨できりきり舞いも ライバルは多いほうがいい  花は色は移りにけりな 夢幻のごとくなり  理屈なんてものありはしないよ 眩しい方にただ飛び込む本能 渦に巻き込まれたい そんなもんでしょ ね  駆け出せ 駆け出せ アイドル天下道へ だって一瞬たりとも大人しくいられない 有り余るエネルギー アイドル天下道へ よそ見なんてしないでいてね 歴史絵巻を見守って 予想外に震え上がれ 伝説を目の当たりにしよう  いざ (いざ) いざ (いざ) 実力を見せ付けるときだ ほら (ほら) いま (いま) 鳴かないホトトギスが枝に 静かに止まって (静かに止まって) 時代の変わり目を 感じてるのかしら ねえ ドウスル?!  駆け出せ 駆け出せ アイドル天下道へ here we go!歌って踊って巻き起こす センセーション 朝駆け 先駆け アイドル天下道へ 黄金に輝くこの道を 一番に駆け上って 頂上に旗を立てて さあ これぞ歴史が動く瞬間 だ いえーい!
SENRAN!アイドル天下道へ三日月眼三日月眼中村彼方hisakuni待ってました この日この時この瞬間を 嗚呼 SENRAN! SENRAN! 退屈な日々 退屈過ぎちゃう そろそろ暴れ時だね 身にまとう鎧ひるがえし かっこいいよね シビレるね これが私の戦衣装よ 以降お見知りおきを please  盛者必哀鐘の音 諸行無常の祇園精舎  かき集められし猛者がどよめく 嵐の前の静けさもなく この戦国時代 謳歌し尽くそうよ  駆け出せ 駆け出せ アイドル天下道へ here we go!歌って踊って巻き起こす センセーション 朝駆け 先駆け アイドル天下道へ 黄金に輝くこの道を 一番に駆け上って 頂上に旗を立てて さあ これぞ歴史が動く瞬間 だ いえーい!  目指す場所 たった一つだから大混乱で SENRAN! SENRAN! 切磋琢磨できりきり舞いも ライバルは多いほうがいい  花は色は移りにけりな 夢幻のごとくなり  理屈なんてものありはしないよ 眩しい方にただ飛び込む本能 渦に巻き込まれたい そんなもんでしょ ね  駆け出せ 駆け出せ アイドル天下道へ だって一瞬たりとも大人しくいられない 有り余るエネルギー アイドル天下道へ よそ見なんてしないでいてね 歴史絵巻を見守って 予想外に震え上がれ 伝説を目の当たりにしよう  いざ (いざ) いざ (いざ) 実力を見せ付けるときだ ほら (ほら) いま (いま) 鳴かないホトトギスが枝に 静かに止まって (静かに止まって) 時代の変わり目を 感じてるのかしら ねえ ドウスル?!  駆け出せ 駆け出せ アイドル天下道へ here we go!歌って踊って巻き起こす センセーション 朝駆け 先駆け アイドル天下道へ 黄金に輝くこの道を 一番に駆け上って 頂上に旗を立てて さあ これぞ歴史が動く瞬間 だ いえーい!
BLACK'K'(小野友樹)、マキシマ(小西克幸)K'(小野友樹)、マキシマ(小西克幸)中村彼方DAICHI・草川瞬・KAY軋みをあげる体 消えない炎fu… どこから来たというのか どこへ行くのか  痛むheadache 思い出せそうで出さない 一度捨てたら oh そんなの俺から用はもう無いよ I never see you again  光届かぬビルの隙間に潜む孤独 lose control why, lose control more darker, so darker  瞳に棲む本能で 嘘みたいな理性で 傷ついても歪んでも正義を叫ばせて 気をつけな 黒よりmore BLACK' 忍び寄る 闇よりso dark さらけ出せ 照らす明かりがないうちに more derker, so derker  好き好んでこうして生きてた訳じゃない 現状からの逃避を願うだろうか  背中合わせの孤独 野生の言葉交わす lose control why, lose control more darker, so darker  初めから終わりまで どうかそこで見ていて 息 切れそうになっても それが運命なら 気をつけな 黒よりmore BLACK' 忍び寄る 闇よりso dark さらけ出せ 照らす明かりがないうちに more derker, so derker  塗りつぶしてゆく 何もかもを ah BLACK' 過去も未来さえも more derker, so derker  瞳に棲む本能で 嘘みたいな理性で 傷ついても歪んでも正義を叫ばせて 構わない 黒よりmore BLACK' 真実が闇に溶けても 隠せない 焦る鼓動を暴きだす more derker, so derker
My Fairy Talechaychay中村彼方野間康介消したくはないの 愛しさの欠片 胸は痛むけど 小さくても消えそうでも いつもそこにある I say hello to my fairy tale  扉の向こうには違った未来が移ろい 過ぎてく 眩しいくらい見つめあう 私たち二人 I say hello to my fairy tale  切ない想いを重ねるほど 柔らかい世界になっていくのなら この涙 乾いてしまうはずなのに  流れ星に何度だって願うのに 叶わない願い あるだなんて きっと誰も 幸せを探すからハッピーエンドが足りてないかな もう二度と会えなくても あなたの笑顔 知っているから I say hello to my fairy tale  大事にしていても いつか壊れてしまう そんな恋もある 壊れても 失くしても 続く愛がある I say hello to my fairy tale  いくつの思いをともにしても 分かり合えないこともあったよね それすらも懐かしく思い出してるの  流れ星に何度だって願うのに 叶わない願い あるだなんて 離れることがこんなに苦しいのに 重なり合わない未来 あるだなんて 私たちは歩き始めたのね 二人 もう違う物語を それでも泣いてばかりいたくなくて あなたが好きと言ってくれた 笑顔でいたい I say hello to my fairy tale  寂しくなったら すぐに会いに来て 過去の物語 あの声も温もりも 色褪せないまま I say good night to my fairy tale
憧憬犬吠埼樹(黒沢ともよ)犬吠埼樹(黒沢ともよ)中村彼方田熊知在野に咲く小さき花 光 憧れて いつか羽ばたける希望 胸に 風に揺られている  あなたが名前を つけてくれたあの日から 心の奥で 静かな炎 ざわめき続ける  私はずっとずっと ここにいるよ 手を伸ばしても 届かない距離でも 雲が突然に 泣き始めたら あなたは傘をさしてくれる その優しさ 受け取るたびに このままでいいかもと思うの  朝は鳥のさえずり 夜は月の声 言葉にできない思い 胸に 一緒に歌ってる  太陽を浴びて また少し背が伸びたら 次こそきっと あなたの背中 触れる気がして  この世にたった たった一つだけの 叶えたい夢 叶わないとしたら その時に 私はこの運命 受け入れることができるかな 見えなくても あなたの笑顔 永遠に続いてくれたら  私はずっとずっと ここにいるよ 手を伸ばしても 届かない距離でも 雲が突然に 泣き始めたら あなたは傘をさしてくれる その優しさ 私だけのため だからずっとこのままでいて
Yellow Ocean犬吠埼風(内山夕実)犬吠埼風(内山夕実)中村彼方小松一也例え瞳を閉じてさえ 見失わない自信があるの それはアタシを導く光 強く 強く  水しぶき そっとそっと 涙を隠してくれるの  魂 かき鳴らせ 微かな期待に震えてる 荒波も嵐も 簡単に乗りこなして見せるわ  生まれた瞬間(とき)から近くで 目覚めを待ってた アタシの才能 覚悟一つでどこまでも行けるよ もっと  何も言えないときは 背中で黙って語るの  魂 呼び起こせ 本当の奇跡はヤワじゃない 限界を越えた先 アタシの信じた明日へ行けるわ  魂 かき鳴らせ 微かな期待に震えてる 荒波も嵐も 簡単に乗りこなして見せるわ
花火東郷美森(三森すずこ)東郷美森(三森すずこ)中村彼方光増ハジメ生命(いのち) 儚くて どうせ散り行く運命(さだめ)なら  人は幻をその胸に抱き 思い出をその背に抱え歩くという 千里 万里の道 行く末は果てしなく そのうちに静かな海に 飲み込まれていく  チリチリリと 燃え盛る 鼓動の激しさを抑え 幾夜 幾千の星すら 打ち抜いて消し去って  生命(いのち) 儚くて どうせ散り行く運命(さだめ)なら 今 この躯体(からだ) 丸ごと賭けてみるまで 生命(いのち) 頑なに 勝負を神が決めるなら その神の涙すら糧にして 大輪の花を咲かせるだけ  未知を切り開き 一歩ずつ歩きだす 抗えぬ明日に 立ち向かう その意志を持って  サラサララと はためいた 震える髪を 結いつけて この心にこだまするは 詠み人知らずの声  希望(のぞみ) ゆかしくて この腕に託してみたい 藍 交われば 少しずつ藍に染まる 涙 一筋が 頬を伝っていくとしても 最後の最期に生命(いのち)輝け その雫 大地に届くまで  チリチリリと 燃え盛る 鼓動の激しさを抑え 幾夜 幾千の星すら 打ち抜いて消し去って  生命(いのち) 儚くて どうせ散り行く運命(さだめ)なら 今 この躯体(からだ) 丸ごと賭けてみるまで 生命(いのち) 頑なに 勝負を神が決めるなら その神の涙すら糧にして 大輪の花を咲かせるだけ  まるで花火のように まるで花火のように
ユメ見ノクニ乃木園子(花澤香菜)乃木園子(花澤香菜)中村彼方伊藤賢ガラス玉 映る景色 手のひらで 包み込んだ もう二度と 壊さぬように 誰一人 傷つけぬように  目を開けたら 世界の願いがまた目覚める  眩しい空 飛び立つ鳥 頬に 涙 つたうのは 私が今 ここにこうして 生かされてるから  冷たい波 落ちてく砂 なぜか 胸 高鳴るのは この瞬間 今日も誰かに 守られているから  さなぎから蝶が孵る やがて遠く羽ばたいてく 手を伸ばし 雲をつかむ ユメウツツ 現こそ夢  同じような時間が 明日も来るのでしょうか  夜の静寂(しじま) 時の狭間 思いだけはとどまらず 私が今 ここにこうして 生かされるを知る  樹木の歌 花散る音 耳を塞ぐこともせず この瞬間 今日も誰かに 包まれているから  眩しい空 飛び立つ鳥 頬に 涙 つたうのは 私が今 ここにこうして 生かされてるから  冷たい波 落ちてく砂 なぜか 胸 高鳴るのは この瞬間 今日も誰かに 守られているから
キボウノツボミ乃木若葉(大橋彩香)、上里ひなた(高野麻里佳)、高嶋友奈(照井春佳)、郡千景(鈴木愛奈)、土居球子(本渡楓)、伊予島杏(近藤玲奈)乃木若葉(大橋彩香)、上里ひなた(高野麻里佳)、高嶋友奈(照井春佳)、郡千景(鈴木愛奈)、土居球子(本渡楓)、伊予島杏(近藤玲奈)中村彼方岡部啓一(MONACA)届け 希望よ 祈りよ 明日へ  この胸に息づいた 小さな勇気 大きく育て その笑顔 守るから 私は強く成長していく  ああ 例え指先が光に届かなくっても  ああ 今にも咲きそうな希望の蕾の息吹きが聞こえる  未来繋ぐため(繋ぐため 立ち上がる) いいの 何度も何度も立ち上がって行く ただ生きること(生きること 諦めない) だれも決して決して諦めないよ  届け 希望よ 祈りよ 明日へ  大切なあの日々が 私の力取り戻したい  いつだって 温もりを 感じているよ 見守ってくれる  ああ 未来に咲くのが目の前の蕾じゃなくても  ああ やがて咲く花があなたの景色を彩りますように  また私たち(私たち立ち向かう) 今日も 何度も何度も立ち向かって行く そう魂は(魂は生き抜いて) 胸に こんなにこんなに生き抜く本能 満たして  未来繋ぐため(繋ぐため 立ち上がる) いいの 何度も何度も立ち上がって行く ただ生きること(生きること 諦めない) だれも決して決して諦めないよ  そう私たち(私たち立ち向かう) 今日も 何度も何度も立ち向かって行く そう魂は(魂は生き抜いて) 胸に こんなにこんなに生き抜く本能  届け 希望よ 祈りよ 明日へ
KIZUNA三好夏凜(長妻樹里)三好夏凜(長妻樹里)中村彼方EFFY命よりも大切なもの  初めて こんなに誰かを思うことは 上手く言えない… スキ キライ 嫌い好き 感情が分からずに 素直になれない  みんなに出会ったあの瞬間から 最強の私 本性が 目覚めたんだ  闇に揺れる 咲いて震える KIZUNA 私の居場所は 間違いなくここなんだね 深い森で 名前 呼ぶ声 KIZUNA 迷子の心を 見つけ出す  世界はどうして こんなに美しくって 知らなかった 自分より大事な 仲間を守れること 誇りに思うよ  例えば すべて失ったとしても また立ち上がって 行くよ 何度だって  氷の城 溶けて流れる KIZUNA くやしい以外にこぼす涙もあるんだね 大好きだよ 最初で最後の KIZUNA 本当の強さを 思い出す  闇に揺れる 咲いて震える KIZUNA 私の居場所は 間違いなくここなんだね 深い森で 名前 呼ぶ声 KIZUNA 迷子の心を 見つけ出す
FOLLOW TOMORROW ME結城友奈(照井春佳)結城友奈(照井春佳)中村彼方光増ハジメさあ 行くよ 行くよ 付いてきてね  一人だと 味気がないんだ 日常にだいぶイロドリが不足する 一つ 二つ 笑顔増えるたび 絶対負けない気持ち パワーアップする  勇気あと少しで 明日が変わるなら 私はここで躊躇ったりしない  さあ 行こう 行こう もっと先へ みんなが一緒なら 全部 乗り越えられる  さあ 進もう 進もう 光のたもとへ 立ち止まっちゃ 何も 見つけられないよね  毎日が輝いてるのは 何気ない瞬間(とき)が 尊いからなんだよ 無茶しても 笑い飛ばしてね ちょっとくらい傷も へっちゃらになる  大切なものほど この手で守るよ それが私の「大切」の証  さあ 行こう 行こう 付いてきてね どんなに遠くても 誰も置いていかない  さあ 進もう 進もう 未来はすぐそこ だってみんなで 一緒の景色見たいから  さあ 行こう 進もう もっと先へ  さあ 行こう 行こう もっと先へ みんなが一緒なら 全部 乗り越えられる  さあ 進もう 進もう 光のたもとへ 立ち止まっちゃ 何も 見つけられないよね
国防体操鷲尾須美(三森すずこ)鷲尾須美(三森すずこ)中村彼方EFFYまんまる真っ赤なお日様だ 右に右に ぐるぐる 空をあおいでこんにちは 下を向いてこんにちは  拳握って えいえいや 前に後ろ えいえいや 大地踏みしめ スイスイスイ 力溜めて ピョンピョンピョン  息を吸って どうどうどう 気配消して もくもくもく  今日も平和 どうもありがとう
逆境のオリオン愛城華恋(小山百代)、神楽ひかり(三森すずこ)、雪代晶(野本ほたる)愛城華恋(小山百代)、神楽ひかり(三森すずこ)、雪代晶(野本ほたる)中村彼方加藤達也「ひかりちゃん、すごいキラめきだね。 これがシークフェルトの雪代さんの本気……」 「華恋、大丈夫。きっと私たちなら。負けない」  太陽は昇り 月隠れの時 栄光の裏で 寂しく輝く 許されざる恋 秘めたる心を 運命(サダメ)を試している  私は一時の迷いに逆境に屈しないように 惑わす全てよ 凍りつけ 愛は決して怖くなどない  「ひかりちゃん?!……待って、そんな……氷漬けにするなんて」 「いかなる時もレヴューに手加減などない」  どうして どうして 同じ場所 舞台目指す者 孤独に戦う人 ともに戦う人 情けを持ち込んだ あなたを許せない どうして どうして こんな氷漬けに まるで氷山 情にかまける愚かさを 変わり果てて 身に刻むがいい 与えられた 砂漠のように乾いた 役を全うするべきだ アルテミスの心  「待っててひかりちゃん。今、助けるから」  恵の光よ 冷えた海に降り注げ 太陽の歌声が 大きく広がっていく 恵の光よ 涙干上がって 荒れた地に雨を降らせ 砂漠に緑を 暗闇に輝く星を 鳥に空を 君と約束しよう 思い通りいかない気持ち 爪を研いで 牙を剥く舞台の 魔物たち 立ち向かって 勇気を持て 目を背けずに 仲間と ともに助けあい セリフを ほら 繋いでいこう さあ  君がアルテミスでも オリオンでも 君がアポロンじゃなくても 敵国でも 剣を交えたとしても 裏切っても 奪い合う運命でも それでも  幸せを求めてる 幸せを求めてる キラめく星になりたい 星になりたくて 幸せを求めては 幸せを求めては 星に手を伸ばしてる  「私たちは、負けない!」  きっとそう 二人なら 一人では 届かない 星に 手が届くはず
追って追われてシリウス石動双葉(生田輝)、花柳香子(伊藤彩沙)、巴珠緒(楠木ともり)、秋風塁(紡木吏佐)石動双葉(生田輝)、花柳香子(伊藤彩沙)、巴珠緒(楠木ともり)、秋風塁(紡木吏佐)中村彼方亜沙「ここで会ったも舞台の導き」 「いざ、勝負させていただきます」 「思いっきり暴れさせてもらうぜ」 「望むところですっ!」  私たちはステージで 新しい名を受け取る 一歩踏み出せばたちまち 物語の始まり 正々堂々ぶつかる それこそ舞台少女 私たちの力を さあ  もっと向こうにまわってよ 立ち位置おかしいやろ?! そっちこそもっと回り見て バランスを考えろよ 話がちゃいますやろ いい加減にしろって ほんまわがままやな もう!  赤い星のシリウス どこまでも追いかける 縮まらないこの距離 私を捕まえて 火花を散らし走る どこまでも逃げてく あなたしか見えない 追って追われて生きる  よそ見して余裕どすな あんさんの相手はうちや 心配なんてご無用です ちゃんとあなたを見てます 一人より二人で 負けるわけにいかない 負けさせたくはないから  足の速いシリウス まわりまわる夜空 追いつき追い越され いつしか流れ星 それぞれの世界で それぞれが輝く 乱れた息合わせ 明日は星(スタァ)になる  「これがあたしの殺陣だあああ!」 「ええ調子やないの?双葉はん」 「塁ちゃん、あぶない!」 「珠緒先輩、お気をつけて」 「背中を預けられる人がいるってこと」 「うちらには幼馴染のよしみがあるんやで!」  熱い思い 絆は 私たちにもある ここで諦めない 最後まで諦めない  赤い星のシリウス どこまでも追いかける 縮まりそうな距離 私を捕まえて 火花を散らし走る どこまでも逃げてく あなたしか見えない 追って追われて生きる
ゼウスの仲裁西條クロディーヌ(相羽あいな)、夢大路栞(遠野ひかる)、夢大路文(倉知玲鳳)西條クロディーヌ(相羽あいな)、夢大路栞(遠野ひかる)、夢大路文(倉知玲鳳)中村彼方三好啓太「シークフェルトを裏切ったお姉ちゃんと一緒に舞台……!?」 「裏切った、か。そう言われても仕方ないわね、栞」 「Oui, doucement. ここはもう舞台の上よ。言いたいことがあるならレヴューでね」  勝手に出て行ったの ある日急に空っぽになってしまった部屋 相談もしてくれないだなんて 相談したって 私のこの気持ちはきっと分からない あなたに言えないこともあるのよ  仲良しの兄弟 カストルとポルックスでも すれ違い 喧嘩もする そうたまにはね 認められない 認めてくれない 悔しさ 私にだって覚えあるわ  Bah Bon 一人前に扱ってくれない あなたはいつまでたっても Bah Bon あなたをよく分かってるからこそ 私一人で決めたのよ さあ 二人仲良く星になりましょ  コールアンドレスポンス!(コールアンドレスポンス!) みんなでレッツポン酢!(みんなでレッツポン酢!) もう一度レッツポン酢!(もう一度レッツポン酢!) どういうことよ?ポン酢って… 笑うとこね  そろそろ誤魔化してないで カストル? ポルックス? このゼウス 二人の本音を聞かせてもらいましょ  頼ってくれなくて寂しかったよ いろんな秘密を二人でいつも 大事に大事にしてきたのに 理想を裏切って弱い姿見せたくなかったの あなたにとってかっこいい姉でいたかった  いい話じゃないの 二人はお互いのことを 思い合ってたってことね 最初からずっと 認めてるのかしら アイツは私を ここだけの話 ほんとヤな女よね  Bah Bon いつだってかっこいいあなたと 全力でぶつかりたい Bah Bon 全力で受け止めてみせる 舞台の上で今度こそ  Bah Bon 思いを一つにした兄弟は 堂々剣を交えて Bah Bon 夜空にスッとキラめく軌道 描き続けて 空に昇って 永遠に永遠に仲良く 星になったのでした ジャーン!!  「お姉ちゃんは、いつまでも私の理想のかっこいい人だよ」 「栞、あなたのこと誇りに思うわ」 「Oui! これにて一件落着ね」
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
1等星のプロキオン露崎まひる(岩田陽葵)、音無いちえ(和氣あず未)、大月あるる(潘めぐみ)、叶美空(竹達彩奈)露崎まひる(岩田陽葵)、音無いちえ(和氣あず未)、大月あるる(潘めぐみ)、叶美空(竹達彩奈)中村彼方本多友紀(Arte Refact)ようこそ お集まりくださいました ポジションゼロに誰が届くかな ニコニコ楽しく笑い合って 平和に決めてみるのはどう?  すごくイイね!そのアイデア! ぶつかるだけがレヴューじゃないよ お客さんや 舞台装置を 釘付けにするアイドル犬になろう  風にゆらゆら綿毛揺れる 空にふわり雲が浮かぶ 誰かの心をホットにすることができたらナンバーわん! 恥ずかしがらずに真ん中へ 仲間はずれなんていない こいぬ達じゃれあうように ころころとはしゃぎましょ あま噛みに気をつけて  「まひるちゃんはどう思うの?」 「先輩なのに、ちゃん付け?!」 「まひるちゃんの思いを聞きたい人―!?」 「はーい!」 「えっと、私は……」  名前を呼ばれたら耳を立て バタバタ滑るように駆けつけちゃう 右に左に振れる尻尾を どうしよう?! やっぱり隠せない  すごくイイね!その感じ! 素直な気持ち伝わってくるよ ドキドキの高鳴りは 何でもできそうな魔法だね  息を吐いて生まれる銀河 キラキラと星が瞬く 誰かの心を包み込む 毛布になれたならナンバーわん わた雪ひらひら落ちてきて 鼻の頭に積もっても あなたの帰りを待ってる 白い道の足音 寒くても大丈夫  ねえ 誰かのこと とても とても 特別に思える ねえ それはなんて ステキ ステキ なんてステキなんでしょう ほら  「ファイト!」 「大丈夫!」 「ガンバレー!」  嬉しいときは一緒に空まで駆け上がろう 悲しいときは涙を拭いてあげたい 一人より成長できる  舞台少女の私たちに与えられた宝物は 一緒に成長していける かけがえのないライバルだよね  風にゆらゆら綿毛揺れる 空にふわり雲が浮かぶ 誰かの心をホットにすることができたらナンバーわん! 恥ずかしがらずに真ん中へ 仲間はずれなんていない こいぬ達じゃれあうように ころころとはしゃぎましょ イチバンになれるのは私たち!
裏切りのクレタ天堂真矢(富田麻帆)、大場なな(小泉萌香)、鳳ミチル(尾崎由香)、鶴姫やちよ(工藤晴香)、胡蝶静羽(佐々木未来)、恵比寿つかさ(加藤英美里)天堂真矢(富田麻帆)、大場なな(小泉萌香)、鳳ミチル(尾崎由香)、鶴姫やちよ(工藤晴香)、胡蝶静羽(佐々木未来)、恵比寿つかさ(加藤英美里)中村彼方藤澤慶昌悲劇のミノタウロス孤独の中 エウロパは過去に思い馳せる 雄牛に後悔など一片もない  それは果たして罪と言えるのか あなたはあなたが故に罪か  荒くれた感情は渦となり 悲しみはそして怪物となる ここにさえも神の光は射すのか クレタ  幕が上がる 因果の戦い(声を荒げ) 血統と決闘 誰が血を流すか(誰も知らない) 角をぶつけて 沸き立つ波飛沫 神々住まうここ クレタの海に溶ける 一夜の過ち  荒くれた感情は渦となり 悲しみはそして怪物となる 光をまとう雄牛の髪は 剣先を弾き 蹄すら跳ね返す  愛を貫くたびに(角が貫く) 愛する者を失ってしまう  「私は雄牛に扮したゼウス。孤独を受けて天の真ん中に立つ」  繰り返す過ち またこうして一人 正体現した雄牛に 連れ去られ  愛しきエウロパよ 私とともに 体が朽ちても愛は残り続けるのだから  島は浮かび続けるのだから
御してぎょしゃ座星見純那(佐藤日向)、リュウ・メイファン(竹内夢)、田中ゆゆ子(佐伯伊織)、野々宮ララフィン(富田美憂)星見純那(佐藤日向)、リュウ・メイファン(竹内夢)、田中ゆゆ子(佐伯伊織)、野々宮ララフィン(富田美憂)中村彼方小高光太郎・UiNA「え!ちょっとなになに?どういうこと?!」 「寿限無、寿限無、五劫の擦り切れ、エリクトニウスはこのわたくしが」 「真のヒーロー、エリクトニウスはララフィンが演じるよ!」 「占いでは、私の勝利と出ています!」  へいお客さん 一番太鼓聞こえたかい 寄席の始まり ドンドンドンと来いから それから今なん刻(ドキ)だい 真打ちの登場 ハハイ!  べらんめい聡明 YO! かかりっきり善政 HO! いつまで待ったって 強くはなれない  「奇跡は自分で起こすもの」  甲 乙 丙 丁 戊 己 庚 辛 壬 癸 (コウ オツ ヘイ テイ ボ キ コウ シン ジン キ) 知識は己を助ける  神は行動しない者に “救いの手を差し伸べない” 劇場が求めてやまない 大団円はどこなのか トンデモナイ状況 御してぎょしゃ座 ピンチの時ほど試される 舞台は無事に終わりきるのか 見守っていて エリクトニウス  魂を ぶつけ合いましょうよ 思いきって 起こせ 舞台上の乱  落語こそ叡智の頂点 ユーモアからお涙頂戴 ゆりかご 墓場 アイロニック 幕の内弁当 なんでもござれ ハハイ!  いい加減にしなさい YO! 聖翔よりカオスな HO! カオスが生み出す 正義の仮面はどう?  「覚醒からの……変身!」  宇宙創生の太古から 未来は手に刻まれる  前に進め 決して諦めるな “チャンスはいつかやってくる”から 真ん中に立つのは私だけ 味方になって スポットライト トンデモナイ状況 御してぎょしゃ座 ピンチの時ほど試される 舞台は無事に終わりきるのか 見守っていて エリクトニウス  「幕は上がってるって言うのに、こんな状況…… こんなのレヴューじゃない!」  果たしてそうなのかしら これはレヴューじゃないって そんなことないわ “すべての知識には可能性がある”  人類の夜明け 舞台の幕開け 広い空ただ一人の あなたが演じる世界に おぼれさせてよ アイヤイヤ アイヤイヤ アイヤイヤハハ!  「なんかこの曲、クセになってくるわね」 「ごもっともー!」 「ノリノリだよ!」 「最高です!」  神は行動しない者に “救いの手を差し伸べない” 劇場が求めてやまない 大団円はどこなのか トンデモナイ状況 御してぎょしゃ座 ピンチの時ほど試される 舞台は無事に終わりきるのか 見守っていて エリクトニウス
dans l'obscuriteChrono-LexicaChrono-Lexica中村彼方大和絶望(絶望)本能(本能) 逃げ出すつもりはないわ もっとそばで囁いて 甘く甘く 呪いの言葉-ジュテイム-  「光あれ」あなたは昔 この世界に命を与えたの 文明やがて ひとりでに栄えたわ 血塗られながらも  私 歴史の見守り手 一から百すべて 書き綴った(手探りで) 闇が空(覆うの)覆うまで  aime-moi<エメモワ> 分かっているでしょ 誰がこんなにしたの? 荒れた(荒れた)大地(大地) 枯れた(枯れた)小川(小川) 創り出したのはあなた ta memoire<タ・メモワ> お願い 思い出して 運命が始まった日を ぬくもり残るこの牢獄で 私を繋ぐ愛しい鎖の鍵-ジュテイム-  いいの 世界が壊れても いっそ壊れて欲しい 絞め、括って(あと少し) 指の痕(残して)残るほど  aime-moi<エメモワ> どんな苦しみさえ まるでそう蜜の味 毒も(毒も)棘も(棘も) 飴も(飴も)鞭も(鞭も) あなたがくれるのならば ta memoire<タ・メモワ> 甘く見てるでしょ 私のこの従順を 忠実なるあなたの僕(シモベ)を いかようにでもお好きに 操る呪文-ジュテイム-  絶望(絶望)本能(本能) 逃げ出すつもりはないわ もっとそばで囁いて 甘く甘く 呪いの言葉  希望(希望)願い(願い) 奥歯で噛み砕かなきゃ駄目なの? ほろり苦い  aime-moi<エメモワ> 分かっているでしょ 誰がこんなにしたの? 荒れた(荒れた)大地(大地) 枯れた(枯れた)小川(小川) 創り出したのはあなた ta memoire<タ・メモワ> お願い 思い出して 運命が始まった日を ぬくもり残るこの牢獄で 私を繋ぐ愛しい…×××  忠実なるあなたの僕(シモベ)を 操る呪文『ジュテイム』  光は(闇) あなたのその手で(-ジュテイム-) 救い出して
Star Diamondスタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方本多友紀(Arte Refact)欠片 それはほんの小さな(Starlight) 砂に混じり 鈍く光る一粒 だけどなぜか目を奪われた(Starshine) だって未知の可能性を反射してる  星よ キラめいていて(星よ キラめいていて) まだ届かなくても 諦めたりしない きっと(きっと)私 追いつくよ  幕が開けて 生まれ変われ 舞台の上で強くなれるから ぶつかって傷つけて 磨り減って削られて 意味なすアスペクト たどり着いた軌道までは 照らす必要なんてないんだよ 眩しいけれど 目をそらさずに この今の私を見て Star Diamond  熱を秘めた夢の純度は(Starlight) 透明なほど壊れそうで脆くて 答えだけは見えていたんだ(Starshine) だけど 近づこうとすれば遠のいてく  そっと衣装の裏に(そっと衣装の裏に) 忘れないようにと 縫い付けた想いは いつも(いつも)袖を通すたび はためく  私たちは 輝き出す 光浴びて 歪にはね返す 迷いなんてないよ ただ走り出すんだ 存在がクラリティ 生まれてきた物語は そう私たちが紡いでいるの 他の誰かに 譲ったりしない  目の前の私を見て Star Diamond  誰の心にもきっと原石が磨かれる時を待ってる 探しに行こう 一緒に どこまでだって 潜って ときにキミがそう望むのならば 戦おう  負けられない キミにだけは 舞台の上では向かい合おうね 暴れる剣先も 震える歌声も 受け止めて欲しいよ  幕が開けて 生まれ変われ 舞台の上で強くなれるから ぶつかって傷つけて 磨り減って削られて 意味なすアスペクト たどり着いた軌道までは 照らす必要なんてないんだよ 眩しいけれど 目をそらさずに この今の私を見て Star Diamond  ずっと私を見ていた Star Diamond
舞台少女体操スタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方石倉誉之・小林克也深呼吸 吸って吐いて吸って もっともっと深く 背筋をぎゅっぎゅっぎゅっ  くるくる腕を回そう リズムに合わせながら ゆらゆら揺られてみよう 風にそよぐ木のポーズ  ジャンプ ジャンプ ジャンプ ぱぱぱん スウィング スウィング スウィング らららん 舞台少女は歩き続ける 空に光る あの星に届くように さあ行こう  ほら シャンシャンシャン キラめき出す とんでもないダイスキに 出会えたら こっちへおいで 君も舞台少女  はい次は柔軟 手のひら上に せーので前に 地面をぎゅっぎゅっぎゅっ 体起こして もう一度柔軟 腰に手を当て 後ろにぎゅっぎゅっぎゅっ  ふわふわ弾んでみよう 羊の雲のように しゃかしゃか引っかいてみよう 爪のお手入れ 猫のように  ジャンプ ジャンプ ジャンプ ぱぱぱん スウィング スウィング スウィング らららん 舞台少女は歌を届ける  一つずつラッピング リボンかけて さあ行こう  ほら シャンシャンシャン 一歩進もう マイペースを保って 無理しないで 大丈夫だよ 君も舞台少女  スキが一番の才能なんだ!!  ほら シャンシャンシャン キラめき出す とんでもないダイスキに 出会えたら こっちへおいで 君も舞台少女  ほら シャンシャンシャン 一歩進もう マイペースを保って 無理しないで 大丈夫だよ 君も舞台少女  さあ 前を向いて 曲げる運動 体を横に 左右へぎゅっぎゅっぎゅっ 最後に深呼吸 吸って吐いて吸って もっともっと深く はい これで完了!
キミも私もアリス大月あるる(潘めぐみ)、叶美空(竹達彩奈)大月あるる(潘めぐみ)、叶美空(竹達彩奈)中村彼方藤井健太郎駆け出そう ほら思い切って キミにも見えているはずなんだ ふわっと好奇心 落ちていった (落ちていった)  小さなドアの向こうには 大きな不思議が眠っている もう逃げていかないでね 追いかけっこ (逃げろ)  私を食べてとお菓子たちが (机の上で) おかしなこと言ってくるの それじゃ 美味しくいただくわ♪  Kira Kiraする方へ 白いウサギを追いかけて 帰り道なんて気にしなくていいの tea timeしまshow time!!  Welcome to wonderland 私 まるごと連れてって 言葉をなぞるページの裏に キミも私もアリス  いつでも私 探していた 新しい出会い 冒険だとか ねえ 主人公に なりたかった (なりたかった)  だけどね私 気付いちゃった 不思議は不思議 トナリのトナリ ふと昨日の続きから 始まるんだ (なんと?!)  空に浮かんだ三日月笑う(しっぽをふって) ナゾだらけのネコだニャンて! アタリハズレ 予想できた?  Hala Hala 揺れている ハートのクイーン トランプの風 怒ってないで一緒に踊ろう 笑顔にしちゃいまshow time!!  Welcome to wonderland 望んだこと 思い通り 欲張らなくちゃ 損をしちゃうよ ピンクの空 広がる  見て Waku Wakuがこっちに向かい大行進してくる ずっと…どんな時が過ぎても 忘れないでねと  Welcome to wonderland Welcome to wonderland おもてなししてね  Kira Kiraする方へ 白いウサギを追いかけて 帰り道なんて気にしなくていいの tea timeしまshow time!!  Welcome to wonderland 私 まるごと連れてって 言葉をなぞるページの裏に ピンクの空 広がる キミも私もアリス
ショウタイム フロンティア!フロンティア芸術学校フロンティア芸術学校中村彼方佐々倉有吾歩け 踵を鳴らして 進め 荒野の上を 我ら 自由の前線 雲に旗を立てるまで  頂上へ向かって いざ dreams come true 新しい世界を この目に焼き付けたい 太陽はスポットライト 土の上のコロシアム 嵐の幕を開けて 私たちの時代よ 始まれ  例え 向かい風に吹かれたとしても 力合わせて さあ 希望まとう翼広げ 飛び込もう  我ら フロンティア 踏みしめた大地 みんなの足跡が やがて道になる 光へと伸ばした手 栄光を掴むために Here we go! It's show time!  せーの!息合わせて 私たちはfamily 一人にはしないよ 同じ舞台の上で 悲しみ分け合って 喜び倍にして 心を一つにして もっともっと高く飛べるよ  らしく行きましょ ほら どんな時でも 個性と個性が混ざり合った それは奇跡のharmony  我ら フロンティア みんな集まって 未来も友情も すべてここにある 昨日じゃない 明日じゃない 今こそアツく輝こう Here we go! It's show time!  我ら フロンティア 踏みしめた大地 みんなの足跡が やがて道になる 光へと伸ばした手 栄光を掴むために Here we go! It's show time!  歩け 踵を鳴らして 進め 荒野の上を 我ら 自由の前線 雲に旗を立てるまで 空に旗を立てるまで
ディスカバリー!(フロンティアVer.)フロンティア芸術学校フロンティア芸術学校中村彼方本多友紀(Arte Refact)私たちの誇りと 夢を繋ぎ留めるボタン しっかり握りしめ Let's go Let's go Story を探しに行こうよ  どんな物語が眠っているかな 表紙を払って 太陽にかざした 忘れていかないで 滲んだインクを 静かになぞって 願いかける  想いの line が交差して ひと続きの星になった (みんなで行くよ みんなで飛ぶよ 1,2,3!)  新しい大陸を見つけた 冒険者みたいに 衣装に着替えたら 階段昇ろう 向かい風のふもとで 夢を繋ぎ留めるボタン しっかり握りしめ Let's go Let's go Story を探しに行こうよ  その涙 悔しさ きっと糧になる 分け合いっこしよう 小さくちぎって ぶつかり合ったから 激しく輝く そんな宝石があってもいい  代わる代わる探した 大きな星 見つけられた (みんなで行くよ みんなで飛ぶよ 1,2,3!)  物語追いかける足跡が ほら 道になる ハッピーエンドまで 見届けていて チャンスの女神様の前髪が絡まるボタン 捕まえて離さない Let's go Let's go Story がみんなを呼んでる  (みんなで行くよ みんなで飛ぶよ 1,2,3!)  新しい大陸を見つけた 冒険者みたいに 衣装に着替えたら 階段昇ろう 向かい風のふもとで 夢を繋ぎ留めるボタン しっかり握りしめ Let's go Let's go Story を探しに行こうよ みんなで行こうよ!
Excuse You!風男塾風男塾中村彼方マーティ・フリードマンどーゆーことさ 説明してよ クールでいたいぜ キミの前じゃ 天使と悪魔どっちがいいかい? ウソはつかないで  最近の俺 「開けちゃおうか?」 キミを許してばかり 胸のあたりが 「これがパンドラの箱」 グツグツ してきたかも  ダメダメ 可哀想 デモデモ あ”ー我慢できないかも ウォォォ!  どーゆーことさ 白状してよ 今なら間に合う 許してあげる 天使と悪魔どっちがいいかい? ウソはつかないで ネ キライにさせないで  笑顔浮かぶ俺にだけ油断してる? 終わるときは この世の終わり 全部ぜんぶ 終わりなんデス  You got me mad now (ヴォイ!!) I wanna hear you say (ヴォイ!!) “Honey, I'm sorry…” (ヴォイ!!) Before it's too late (ヴォイ!!) You got me mad now (ヴォイ!!) Do you want my kiss or not? (ヴォイ!!) Was that your final answer? (ヴォイ!!) Excuse you, that's enough!!  ダメダメ可哀想 デモデモ ア”ー取り消せないのさ Noooooo!  我らは 風男塾! 地獄に生まれしパンドラの箱より 出でよ メタルゴッドギタリスト “Marty Friedman!!”  ほんのちょっぴり鎌 かけただけ ごめん 俺ちょっと オカシイよね? 天使と悪魔どっちなんだろう どっちにもなれない...  どーゆーことさ 白状してよ 今なら間に合う 許してあげる 天使と悪魔どっちがいいかい? ウソはつかないで ネ キライにならないから カワイガッテヤル
PyxisランドPyxisPyxis中村彼方すえくん(Color Material)やって来ました Pyxisランドへ ちょっとヒンヤリ 朝の空気 小さなこのチケットは 大切な マスターキー  待ちに待った 私たちのオフ 秘密の約束 隠しきれない 跳ねる心が ポップコーンだね  早く 行こう行こう あれに乗ろう まさかあの早いやつ? 大丈夫だよ 大丈夫じゃない! お願い!! だけど ……楽しい!!  今日は ようこそ みんな Pyxisランドへ! 楽しいコトがたくさんある 二人で広げた地図で どこまでも行ける気がする 遊び尽くそう Pyxisランドで! くるくる回る メリーゴーランド 飛ぶように走るコースター いつまでも 終わらないで  なんだか少しお腹も減るけど あっちにも行きたい そうだね 軽くおやつなんてどう チュロスかじろう  次は 高い高い 観覧車で どこまで見えるかな 頂上に来た 揺らさないでね 楽しい スゴク 楽しい!!  今日は ようこそ みんな Pyxisランドへ! 今が全てだ 今しかない したいことすぐしちゃおうよ 弾むなら 心がきゅっと 遊び尽くそう Pyxisランドで! ゴトゴト揺れる ドライビング 重力に反抗して このままねえ 帰りたくない  今日は ようこそ みんな Pyxisランドへ! かけがえのない時間ばかり 二人で撮った写真が 増えてくね  今日は ようこそ みんな Pyxisランドへ! 楽しいコトがたくさんある 二人で広げた地図で どこまでも行ける気がする 遊び尽くそう Pyxisランドで! くるくる回る メリーゴーランド 飛ぶように走るコースター いつまでも 終わらない
蝶になってみませんか凛明館女学校凛明館女学校中村彼方田村ジュン花よ 夢よ 儚く散るか 永遠(とわ)へと続くか  真っ直ぐ前を向いて 心に芯を 目指す場所があるから励んでいく  ずっとここにあったのは 変わらない今日の木漏れ日 幾百か幾千か 厳しい冬を越えてきた  高く高く この桐の花 空に届くように 咲いて咲いて 舞台の上で 蝶になってみませんか きらりきらり 輝いている 刹那に照らされて 影は落ちる 暉(ひかり)浴びるものの運命と知った  きりりと痛い胸で暖めたのは いつか星に焦がれる ひとつの種  暗い海の底から うまれた文字の連なり めくるめく魅力そのままに 演じてみせましょう  清く清く この霧の中 標しとなるように 揺れる揺れる 雨に打たれて 蝶になって舞い踊る きらりきらり 輝いている 命を削っても そしていつか 暉(ひかり)が貴方のもとへ届くなら  指先 どんな気持ちで その言の葉 綴ったのか (紡いでいたのか) 枯れないものよ (歴史の果てに) 朽ちないものよ… (いかに) 儚げな花だとて 儚く散ったりしない  高く高く この桐の花 空に届くように 咲いて咲いて 舞台の上で 蝶になってみませんか きらりきらり 輝いている 刹那に照らされて 影は落ちる 暉(ひかり)浴びるものの運命と知った 空に輝き刻み付け 蝶になって
鬼紅忍絵巻 -おにくれないにんえまき-凛明館女学校凛明館女学校中村彼方片山将太時は戦国の乱れ 剣に映る争い 運命を嘆いたとて それ生きる道 草の根を掻き分けて 現るはぐれ狐 それは嘘か誠か また幻か  「力を見せよ」 「お見せしましょう」 「影隠れ 命懸けの」 「命懸けの試しを」 覚悟 思いいかほどかを  さらば時代よ いろはにほへと 大輪の華は咲く 命はかなし 別れはかなし 懐に隠したこの心 裂くは手裏剣 あさきゆめみじ 風になり土になり いつか忍ばぬ誠の思い 届くならば  鷹の声響き渡る これは不吉 誰そ彼 可愛いあのはぐれ狐 牙を磨くか 名前を授けし君よ 日ごと募るあくがれ やがては来たるその時 空はくれない  「なびかぬ心」 「なびかぬ誓い」 「宿命の分かれ道を」 「分かれ道を迎えた」 光る刃 向き合う影  さらば時代よ いろはにほへと どちらの影が消える 命はかなし 別れはかなし ただ一つ迷いのなきように 裂くは手裏剣 あさきゆめみじ 滴り落ちる紅 狐に雨か 鬼の命か その二つか  この出逢いを悔いたりはしない 忍びの道の逃がれ得ぬ運命(さだめ)  さらば時代よ いろはにほへと 大輪の華は咲く 命はかなし 別れはかなし 懐に隠したこの心 裂くは手裏剣 あさきゆめみじ 風になり土になり いつか忍ばぬ誠の思い 届くならば
ディスカバリー!(凛明館Ver.)凛明館女学校凛明館女学校中村彼方本多友紀(Arte Refact)私たちの誇りと 夢を繋ぎ留めるボタン しっかり握りしめ Let's go Let's go Story を探しに行こうよ  どんな物語が眠っているかな 表紙を払って 太陽にかざした 忘れていかないで 滲んだインクを 静かになぞって 願いかける  想いの line が交差して ひと続きの星になった (みんなで行くよ みんなで飛ぶよ 1,2,3!)  新しい大陸を見つけた 冒険者みたいに 衣装に着替えたら 階段昇ろう 向かい風のふもとで 夢を繋ぎ留めるボタン しっかり握りしめ Let's go Let's go Story を探しに行こうよ  その涙 悔しさ きっと糧になる 分け合いっこしよう 小さくちぎって ぶつかり合ったから 激しく輝く そんな宝石があってもいい  代わる代わる探した 大きな星 見つけられた (みんなで行くよ みんなで飛ぶよ 1,2,3!)  物語追いかける足跡が ほら 道になる ハッピーエンドまで 見届けていて チャンスの女神様の前髪が絡まるボタン 捕まえて離さない Let's go Let's go Story がみんなを呼んでる  (みんなで行くよ みんなで飛ぶよ 1,2,3!)  新しい大陸を見つけた 冒険者みたいに 衣装に着替えたら 階段昇ろう 向かい風のふもとで 夢を繋ぎ留めるボタン しっかり握りしめ Let's go Let's go Story を探しに行こうよ みんなで行こうよ!
We can go now!イルミネーションスターズイルミネーションスターズ中村彼方大西克巳We can go now! We can go now! ひとりじゃないよね We can go now! We can go now! とびっきり笑顔でいこう  上がってくよ グッとスピード ゴール切って会えた スタートライン starshine 箱の中に押し込めたまま 熱されてるポテンシャル 膨らんで弾けそう…!  HEY HEY! It's like like Popcorn! HEY HEY! Just like like Pop up! HEY HEY! It's like like Popcorn! HEY HEY! Are you ready go?  せーの! きらり きらり きらり光る 眩しいよ もっと前へ!OK! 助走をつけて せーの! ひらく ひらく ひらく扉 目の前で 君の未来を 照らし出すから イルミネーション  We can go now! We can go now! ひとりじゃないよね We can go now! We can go now! とびっきり笑顔でいこう  何をしても上手くいかない そんな時もあるね 泣かないで めげないで 溜まりきったラッキーたちが 押し寄せて 君へと 今にも弾けそう…!  HEY HEY! It's like like Popcorn! HEY HEY! Just like like Pop up! HEY HEY! It's like like Popcorn! HEY HEY! Are you ready go?  せーの! きらり きらり きらり光る 眩しいよ もっと前へ!OK! 大丈夫だよ せーの! 願う 願う 願う叶う 叶えてく だから一緒に この青空を 駆け回ろう  イ・ル・ミ・ネ Everybody let's go! イ・ル・ミ・ネ Everybody let's go!  せーの! きらり きらり きらり光る 眩しいよ もっと前へ!OK! 助走をつけて せーの! ひらく ひらく ひらく扉 目の前で 君の未来を 照らし出すから  せーの! 願う 願う 願う叶う 叶えてく だから一緒に この青空を 駆け回ろう  We can go now! We can go now! ひとりじゃないよね We can go now! We can go now! とびっきり笑顔でいこう
トライアングルイルミネーションスターズイルミネーションスターズ中村彼方Giz'Mo (from Jam9)・ ArmySlick明日のお天気も晴れだね 白い小鳥が歌っているみたい みんなに会える ふわふわ ドキドキ 楽しみ 待ち合わせは何時だった? スケジュールを何度も見返してる 気付けば胸があったかくなってく  違う色を持ってるから いろんな風景 作れちゃう 行ったことないとこまでみんなが一緒なら行けるね  キミの好きなこと したいこと まるごと知りたいよ 教えてね 点と点と点が繋がって星座がまたたくの 一人では広すぎて 心が泣きそうなステージでも まぶた開けばほら 眩しさの中に浮かぶ姿 描こう トライアングル  たまに会えないときはもう 寂しくてたまらなくなっちゃうよ いつも一緒なことが当たり前になってる  深夜に飛び交うメッセージ くだらないことで笑える 昨日より今日 明日と 増えてく秘密の合言葉  キミの笑うとこ 寝てるとこ まるごと知りたいよ 教えてね もっと遠く遠く 3人なら行ける気がするの 悲しさも くやしさも 涙も 指きりもチカラにして そっと両手伸ばす 私の大切に触れたくて 繋がって トライアングル  何があっても一緒だよ 一人でそんな抱えないで キミだけが持っている輝きを知ってる wow 同じ時間過ごすたびに かけがえなさが増えていく 私たちだけにしか作れないヒカリを  キミの好きなこと したいこと まるごと知りたいよ 教えてね 点と点と点が繋がって星座がまたたくの 一人では広すぎて 心が泣きそうなステージでも まぶた開けばほら 眩しさの中に浮かぶ姿 私たち トライアングル
プラチナ・フォルテシークフェルト音楽学院シークフェルト音楽学院中村彼方堤功太輝く時は一瞬(ひととき) 真っ直ぐな思い 傷つく夜もある 本気でいるから 夢見る暇などないの それは来るべき未来 朝日が昇るように 当たり前のこと  ああ 磨き続ける心と体 永遠に褪せない 星が砂になっても  たどり着いた場所は まばゆいステージ ここが王者の立つべきポジション フォルテより強く エレガンテより優雅に 息づいてる 心の中にプラチナ  惨めな瞬間だって 逃げ出したりしない 泥にまみれながら 高貴な眼差し 初めは小さな原石 生まれた意味すらも知らずに 転がって 導かれてきた  そう 闘ったから弱さを知った 強さにも出会った すべて命の糧  幕が開いたならば 心臓は脈打つ “今”のために私は生きる ピアノよりソフトに ドルチェより柔らかく 煌いてる 瞳の奥にプラチナ  私の立つ場所が 即、舞台になる 人生それは 悲劇と喜劇  たどり着いた場所は まばゆいステージ ここが王者の立つべきポジション フォルテより強く エレガンテより優雅に 息づいてる 心の中にプラチナ
Rose Poemsシークフェルト音楽学院シークフェルト音楽学院中村彼方三好啓太世界の色がほら変わっていく 忘れていた安らぎ 春風のよう 世界の色がほら変わっていく 恋の歌を 待ち焦がれて  愛という名の薔薇が この胸に咲いたの いま出逢って 生まれ変わる  瞳には映らない 真実はいつでも 心の目で感じて 触れられそうな奇跡  棘に覆われてた冬の庭が 暖かさに 笑顔に 包まれてく  獣の体の奥へと 美しい心を 守っていたのか 隠していただけ もう何も怖くはない  愛という名の薔薇が この胸に咲いたの いま出逢って 生まれ変わる  瞳には映らない 真実はいつでも 心の目で感じて 触れられる 二人で 奇跡
ディスカバリー!(シークフェルトVer.)シークフェルト音楽学院シークフェルト音楽学院中村彼方本多友紀(Arte Refact)私たちの誇りと 夢を繋ぎ留めるボタン しっかり握りしめ Let's go Let's go Storyを探しに行こうよ  どんな物語が眠っているかな 表紙を払って 太陽にかざした 忘れていかないで 滲んだインクを 静かになぞって 願いかける  想いのlineが交差して ひと続きの星になった (みんなで行くよ みんなで飛ぶよ 1, 2, 3!)  新しい大陸を見つけた 冒険者みたいに 衣装に着替えたら 階段昇ろう 向かい風のふもとで 夢を繋ぎ留めるボタン しっかり握りしめ Let's go Let's go Storyを探しに行こうよ  その涙 悔しさ きっと糧になる 分け合いっこしよう 小さくちぎって ぶつかり合ったから 激しく輝く そんな宝石があってもいい  代わる代わる探した 大きな星 見つけられた (みんなで行くよ みんなで飛ぶよ 1, 2, 3!)  物語追いかける足跡が ほら 道になる ハッピーエンドまで 見届けていて チャンスの女神様の前髪が絡まるボタン 捕まえて離さない Let's go Let's go Storyがみんなを呼んでる  (みんなで行くよ みんなで飛ぶよ 1, 2, 3!)  新しい大陸を見つけた 冒険者みたいに 衣装に着替えたら 階段昇ろう 向かい風のふもとで 夢を繋ぎ留めるボタン しっかり握りしめ Let's go Let's go Storyを探しに行こうよ みんなで行こうよ!
tulutu…三森すずこ三森すずこ中村彼方藤原燈太どこか遠くへ思いきって旅したいね 今からだって遅くない すぐに決めよう 昨日の私 荷ほどきをしてもうすっぴんで 地図や写真を眺めては計画立てちゃう  まつげの上を泳いだ飛行機雲は 誰かのホリデイを ah 詰め込んでる  旅するスーツケース こんなに小さく こぼれそうな明日を ぎゅっと丸めて 何を食べようか どこで降りようか 世界中の駅に 続くモノレイル  ずっと前から一緒に行こうと言ってた 淡いイメージ 現実にしよう 二人で 限りある時間 好きな場所で過ごしたいよ 日付も時差も季節も軽々越えてゆく  スカート何色にしよう シャンプーは入れた そろそろ眠らなきゃ ah 終わらなくて  仲良しスーツケース どこだって一緒に 刺激も冒険も 経験してきた これからもずっと ずっと隣にいて 景色が変わっても その手を離さない  夢が覚めたらそこは 石畳のカフェ 海辺のパラソル オーロラのカーテン 君のとなり 砂漠のオアシス 氷の宮殿 流れ星の夜 君のとなり tulututu lutululu tulututu lutululu きっと忘れない 時が経っても tulututu lutululu tulututu lutululu いつまでもこんなでいようね  時の流れは変わっちゃったかな あっという間に もう帰りの支度 日暮れ時の街 私たちの日々 迎えに来てくれた  いつまでも 旅するスーツケース こんなに小さく こぼれそうな明日を ぎゅっと丸めて 何を食べようか どこで降りようか 世界中の駅に 続くモノレイル
カラフルパサージュ立花理香立花理香中村彼方高橋諒カラフルパサージュ 閉じた空のキャンパス 今日はどんな色で遊ぼうか 雨が降ったら 少し雨宿りしようよ 虹描いてみて 未来へ繋げてく  青色の雨が降ったなら このままずっと行こう 黄色の雨なら 少し不安 前向きなあの子の顔が浮かぶ  雲の上に行けたときは あったかい雨を街に降らせ 私がここにいるってこと ちょっと 遠まわしにアピール してみたいかも  カラフルパサージュ 降ったり止んだりする きっとこれはmessage 秘密の 恋も仕事も 雨時々晴れになるよ 誰かの小さな優しさになりたい  赤色の傘を差したなら 恋が始まりそうな予感 透明の傘をくるり回し 思い切りステキに踏み出したい  こんな日を ずっと待ってたの レインブーツ 早く履きたくて どんな日だって 少しだけでもいい 積み重ねて重ねて 前進するの  カラフルパサージュ 丁寧に生きてみる 日々をもっと大事にすること 忙しくても 言い訳にしたくないよね 小さなカバンに 赤いリップ入れて行こう  カラフルパサージュ 降ったり止んだりする きっとこれはmessage 秘密の 恋も仕事も 雨時々晴れになるよ 誰かの小さな優しさになりたい
Innocent Notes竹達彩奈竹達彩奈中村彼方塚田耕平Innocent Notes 決められた 世界飛び出して 自由な空へ  借りたガラスの靴では上手に歩けない 眩しい明日のカタチを目を細めて探る  ねえ 今また私 台本どおり動いてなかったかしら? きっと同じ答えをまた選ぶはず 何度(何度) ここで(ここで) 試されたとしても  Innocent Notes 世界に一つの物語 たしかに 密かに 綴られてる 夜空の終わりには 今日も名前のない 小さな星が瞬いてる キミがstoryになれ  冷たい氷を溶かした優しい言葉の風 ウソを反射するだけの鏡は割ってしまえ  自分になるため 生まれてきたの たとえ運命じゃなくても だって大事なのは溢れ出る気持ち アツイ(アツイ) 想い(想い) 強く導く方へ  Innocent Notes 無防備なハートは傷つくけど 無邪気さは失わずいたいよね アンバランスにバランスを取っている 行き着く先を知らなくてもいいよ  未来は真っ白で 逃げ出したいと思う日もあるけど 挟んだ栞 辿って もらった勇気 背中を押すよ  Innocent Notes 世界に一つの物語 たしかに 密かに 綴られてる 夜空の終わりには 今日も名前のない 小さな星がきっと…  Innocent Notes 無防備なハートは傷つくけど 無邪気さは失わずいたいよね アンバランスにバランスを取っている 行き着く先を今は 知らないとしても 歩き出そう キミがstoryになる
年中・愛は・無休竹達彩奈竹達彩奈中村彼方小林俊太郎いいから明日も会いに来て いつまでも待ってる 朝が忙しいならお昼 深夜でもいいけど...?  運命の糸は絡まった 美味しく召し上がれ 食いしん坊がかわいいよね おかわりどんとこい  頭の上から つま先 あなたのパワーの一部になれたら  あいしてる 誰にでもは言わないことよ ぜんぶぜんぶ 食べられてもいいわ 好きにして あなた色にアレンジしてね そのクチビルになりたい  その白いシャツをほらちょびっと 汚してもいいかな 他のウーメンたちが二度と 目をつけないように  あなたの血に肉になって どこまでも一緒 無人島でも  あいしてる 誰にでもは言わないことよ ぜんぶぜんぶ 食べられてもいいわ 知ってたよ 好きになればやめられないの 中毒性があるのよ  月火水木金土日・祝日・祝前日 ちゅるちゅ ちゅちゅちゅ ちゅるちゅ ちゅちゅちゅ 愛は年中 愛は無休  あいしてる 誰にでもは言わないことよ ぜんぶぜんぶ 食べられてもいいわ 好きにして あなた色にアレンジしてね そのクチビルになりたい  あいしてる 誰にでもは言わないことよ ぜんぶぜんぶ 食べられてもいいわ 知ってたよ 好きになればやめられないの 中毒性があるのよ  ちゅるちゅ ちゅちゅちゅ ちゅるちゅ ちゅちゅちゅ 愛は年中 愛は無休
約束タワースタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方shiloあの日の自分に教えてあげたい 私が今立っている場所のこと 未来を知っても 知らなくても きっとこの道を選んでたはずだけど  いつか思い出になる舞台を 最後まで駆け抜けて行こうね  たった一つの場所 頂上見上げて走る 二度と来ないときを 一緒に積み上げていこう ふと振り返れば あどけなさ 懐かしいよね 一つ夢叶えて また私たち 次の場所を目指すよ だから 約束タワーで待ってて  過去があるから ねえ見える景色があるってこと 私たち知っている 涙見えなかった 今ならその扉こじ開けて 君の隣に行けるから  ぬくもりに帰る場所があって 離れても響く絆がある  たった一瞬でも 忘れたりしたくなくて 同じ方をずっと 見ていてくれてありがとう 迷子になっても 心の地図を広げて 真っ暗な夜道を 灯台のようにそっと照らしてくれた いつも 約束タワーは待ってる  笑顔で 涙で 滲んだ約束タワー 嬉しくても 泣いても そこで待っていてくれたの たった一つの場所 頂上見上げて走る 二度と来ないときを 一緒に積み上げていこう ふと振り返れば あどけなさ 懐かしいよね 一つ夢叶えて また私たち 次の場所を目指すよ だから 約束タワーで待ってて
舞台プレパレイションスタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方YASUSHI WATANABESay! Show!! ドゥワドゥワ!!! アッチコッチ青春 Say! Show!! ドゥワドゥワ!!!  準備はこれから 俳優育成科のプレパレイション お祭り騒ぎは もう少し もう少しおあずけですよ  配役どうなった オーマイガー 嬉しい 悔しい 立ち位置こうしよう ワイワイワイ 声を出して 日にちが飛ぶように過ぎる さあ 走り抜けましょう オー!  始まります 舞台プレパレイション 私の最高を魅せましょう ready go! 主役 脇役みんなプレイヤー よろしくお願いします  パポピプページェント 舞台プレパレイション 色んなステージがありますが 心合わせ一つに 本番は一度きり! 舞台の上では役名で呼ばなきゃ 振り返らないよ☆  Say! Show!! ドゥワドゥワ!!! アッチコッチ青春 Say! Show!! ドゥワドゥワ!!!  そろそろ大詰め 舞台創造科のプレパレイション お祭り騒ぎは もう少し もう少しおあずけですよ  大道具小道具 トントントン ジタバタ ドタバタ 布地を広げて チョキチョキチョキ 急げ 走れ 舞台の裏で踊りましょう さあ 創りあげましょう オー!  始まります 舞台プレパレイション 彼女の最高を魅せたい ready go! キミも キミも 同じ創造科 よろしくお願いします  カキクキューランプ 舞台プレパレイション 機材の確認できました 心合わせ一つに 縁の下も舞台だ! 思う存分暴れてね 私たち 信じていいよ☆  始まります 舞台プレパレイション できることはやりきった だから あとは実力以上出しつくし 観客を魅了しましょう  1…2…1,2,3!  始まりました 舞台プレパレイション 私の最高を魅せましょう ready go! 主役 脇役 みんなプレイヤー よろしくお願いします  始まりました 舞台プレパレイション 色んなステージがありますが 心合わせ一つに 本番は一度きり! A組 B組で 最高のひととき 創りあげましょう 引き込まれてく これぞ舞台だ! これぞ舞台だ!!
Follow Our DreamSparQlewSparQlew中村彼方JIN夢を見続ける心をずっと忘れないよ セカイにはたくさんのロマンが落ちているから 届きそうにない目標にもいつのまにか 昨日よりも何センチか近づく  なんか自然に大人になれると思ってた いくつもの階段を僕らは登って ほら  「やってやろう!」なバッテリー 100%(ヒャクパー)チャージ完了! 今こそスタート切ろう don't worry 目の前にいつでも 見えているその背中ずっと 追いかけ走って行く  自信なんて本当は 言うほど持ちあわせてない 経験のないことばかりでくじけそうになる あの人にもこんな時代があったのかなって 少し想像して安心したり  なんだって出来るよ 目覚めそうなポテンシャル プレッシャーもパワーに変えて don't give up 明日もこの先も 心臓(ハート)は強く動いてる ミライに繋がるように  僕らに強みあるとしたら 一直線に伸びるキモチ 上昇気流きっと捕まえて 高く高くもっと昇っていくから 待ってろ!  「やってやろう!」なバッテリー 100%(ヒャクパー)チャージ完了! 今こそスタート切ろう don't worry 目の前にいつでも 見えているその背中ずっと 追いかけ走って行く ミライに繋げるように
レイトショウRe:ComplexRe:Complex中村彼方田中隼人モノクロ映画ラストまで観たけど新鮮だった 青空さえもグレーに染まって別のホシみたい  カラーな世界に君が見えた 手を繋ぎたくなるけど ストーリーみたいにかわいくできない そんなレイトショウ  誰だってオトナだって恋に流されケガしてる 遠い昔のおハナシに気まぐれに君は誘う 意味教えて (教えて) 意味はないの (真剣に) 暇つぶしなの (笑わないで) come on tell me tell me tell me そんなレイトショウ  ロマンティックなシチュエーションなら すぐに作れる インパクトが最重要だから アイデア勝負  だけどそろそろ運命ってものに 振り回されてみたいよ もしかして今 触れたものが そうだったら……  あの時の君の声がずっと鮮明にリフレイン 恋に落ちた瞬間を永久に保管しよう 映画みたいに (色褪せない) 忘れたくない (忘れない) 観たくなるかな (何度だって) come on feel it feel it feel it do the レイトショウ  誰だってオトナだって恋に流されケガしてる 遠い昔のおハナシに気まぐれに君は誘う 意味教えて (教えて) 意味はないの (真剣に) 暇つぶしなの (笑わないで) come on tell me tell me tell me そんなレイトショウ
hectopascal小糸侑(高田憂希)、七海燈子(寿美菜子)小糸侑(高田憂希)、七海燈子(寿美菜子)中村彼方本多友紀(Arte Refact)知りたくて知りたくない このままでいい ○×[マルバツ]がつくのなら ずっとずっと明日にならないで  遠いセカイのことだと思っていた (思っていた) わたしには関係ないこんなキモチ (こんなキモチ)  君にだったらアリかもね ココロの中を見せても だってきっと変わらない ココロの位置がわかったよ なんだか苦しくなるよ ふいに変わる 風向きが  明日は何になる? やがて君になる 繊細な中身 覗いてみて モヤモヤしてる 気持ちがバレたら 君は逃げてしまうかな  なんとなく毎日が輝いてる (輝いてる) 特別を特別と気付かないまま (気付かないまま)  そんなことより明日は 2人でどこかへ行こう 今の距離は壊さずに 少しずつ壊れていく 2人の距離はそのうち 限界越えて ああ ゼロに  明日は誰になる? やがて君になる どんなに早く逃げたとして すれ違っても ずっと君でいて きっと会いに行くから  近くて (まだ) 遠くて (ああ) もう少しで届くのに  透明なガラスの向こう 君の剥き出しのココロ 守ってあげたくて 触れられず  明日は何になる? やがて君になる 繊細な中身 覗いてみて モヤモヤしてる 気持ちがバレたら 君は逃げてしまうかな  明日は誰になる? やがて君になる どんなに早く逃げたとして すれ違っても ずっと君でいて きっと会いに行くから
ラスト・アクトレス田中琴葉(種田梨沙)、周防桃子(渡部恵子)、馬場このみ(高橋未奈美)、真壁瑞希(阿部里果)、白石紬(南早紀)田中琴葉(種田梨沙)、周防桃子(渡部恵子)、馬場このみ(高橋未奈美)、真壁瑞希(阿部里果)、白石紬(南早紀)中村彼方R・O・Nほらね ショウが今始まる 見守っていてください なんとしても演じきるわ この役の最期まで  林檎のように赤い小川はある日 床に滴ってしまう 瞳孔は闇を映す 未来を失ったまま (誰が何のために?) やるかやられるか 紙一重ゲェム (一体何のために?) この舞台上で生きてく  乾いたスポットライト (牙を剥いてる) 冷えきったキョウキの声が (うふふふふふ…)  だって命賭けた方が 美しくいられる 持っていけるというのなら いいわ 奪ってごらん 命尽きる瞬間の輝きを焼き付けて 私は見てるわ 照明落ちる 最期まで  可哀相だわ 悲劇は突然始まった訳じゃない 踊らされていただけね (綿密なシナリオで) 退屈よりもスリリングな方が 生を感じられる (生々しいほど)  狙いはつけられてた (最初からきっと) いつそのトリガーを引くか (うふふふふふ…)  華の命は短いの 摘んでしまわないで もしも枯れてしまうとしたら 誰に愛を伝える? エピローグのページまでたどり着けるのかしら 私は演じるわ 炎消える 最期まで  このショウもそろそろクライマックス 一体誰が仕掛けたのでしょう 命のエンターテイメント  よくここまでたどり着いたわ ちょっと褒めてあげる おっと ここから先はもう 二人だけのヒミツよ 出口のない舞台へ ようこそいらっしゃいました 最高のおもてなし 最期にしてあげましょう
Sunny You石原夏織石原夏織中村彼方エンドウ.太陽のようなその背中 追いかけたいから  アコガレた 走り出した あとちょっとだけ 近づきたくって 地球ごとキミの周り まわっているよ そう 光 浴びて  いつの間にか ただ 見つめていた あまりに大きな 引力に ah 引き寄せられたんだ  眩しさの真ん中に 飛び込んでくよ Sunny High 一人じゃない キミとなら 物語紡げる  きっと眠ってる間も 続いてく Sunny Record いまミライ 動き出す キミに出会えたことで  どこからか風が吹いてる 小さな穴の開く心の壁 溢れ出す まばゆい光 七いろの景色を映し出した  泣きそうになる 希望の訪れ 優しく 激しく 照らされて ah 熱気を帯びていく  地上に降りた太陽 手を伸ばしてる Sunny High 届きそうで 届かない この距離がもどかしい  はじめからそう 出会いは 決まってた Sunny Record ねえいつか 同じ道 キミと歩きたいんだ  臆病に揺れる心を キミという太陽 照らしてくれた おんなじ時間 過ごして いつの日か笑っていたよ  眩しさの真ん中に 飛び込んでくよ Sunny High 一人じゃない キミとなら 物語紡げる  地上に降りた太陽 手を伸ばしてる Sunny High 届きそうで 届かない この距離がもどかしい  はじめからそう 出会いは 決まってた Sunny Record ねえいつか 同じ道 キミと歩きたいんだ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
スタァライト愛城華恋(小山百代)、神楽ひかり(三森すずこ)愛城華恋(小山百代)、神楽ひかり(三森すずこ)中村彼方藤澤慶昌・加藤達也絶望 繰り返して いまだ届かぬ星 いつか消えてしまう 小さな光  私の名はクレール 犯した星罪 二人の夢は そう 叶わない 叶わない 決して  信じよう 二人なら 運命の続き 幼い日 たったひとつ大切な約束 諦めない 創り出す 会いたくてキミに ああ  星(キミ)はそばにいた ずっと望んでいた星は 二人のスタァライト
-Star Divine- フィナーレ愛城華恋(小山百代)、神楽ひかり(三森すずこ)、天堂真矢(富田麻帆)、西條クロディーヌ(相羽あいな)愛城華恋(小山百代)、神楽ひかり(三森すずこ)、天堂真矢(富田麻帆)、西條クロディーヌ(相羽あいな)中村彼方本多友紀(Arte Refact)躊躇う暇はない 回り出した歯車 覚悟と言う名の剣を さあ掲げて  結末も知らずに レヴューの幕が開けた 私は私を 再び造りあげる  心染めた願いをそっと呟いた時 瞬くは 導きの星  輝くの Star Divine 生まれたての光で 切り開け Star Divine 譲れない未来へ 切っ先に栄光止まれ  それぞれの心に それぞれ秘めた想い 凛々しい横顔 激しく火花散らす まばたきもできない この瞳をそらせない ぶつかり合っても 貴女のこと信じてる  舞台の真ん中には たった一人の場所 だけどもう 孤独じゃないよ  負けないで Star Divine 未来を見捨てないで 立ち上がれ Star Divine 何度傷ついても 舞台に生かされている  宇宙の砂になった 遠い空で繋ぐ星座 それは運命 それは本能 今もう一度 私になっていくから
舞台少女心得 幕間愛城華恋(小山百代)、星見純那(佐藤日向)、露崎まひる(岩田陽葵)、石動双葉(生田輝)、花柳香子(伊藤彩沙)、大場なな(小泉萌香)、西條クロディーヌ(相羽あいな)、天堂真矢(富田麻帆)愛城華恋(小山百代)、星見純那(佐藤日向)、露崎まひる(岩田陽葵)、石動双葉(生田輝)、花柳香子(伊藤彩沙)、大場なな(小泉萌香)、西條クロディーヌ(相羽あいな)、天堂真矢(富田麻帆)中村彼方本多友紀(Arte Refact)シャンと背筋を伸ばして 凛と目線を上げて 今日も青空 高く果てしない  太陽のように眩しく 咲いた花に見習って 出会いのすべてに意味があるの  夢を振りまくのよ 夢を忘れないで 未来は未知数 さあ カーテン開いて  私たちは舞台少女 生まれながら舞台少女 勇気乗せて指を伸ばし 優しく弧を描く  私たちは舞台少女 真ん中には常に愛を 希望なぞって足を前へ 揺らがないように 世界は私たちの 大きな舞台だから  きゅっと唇結んで そうよ 不甲斐なくたって ただ無駄に泣いたりはしない  理想どおりの自分に まだ届かなくても 昨日よりはぐっと近づいている  進化し続けるの そっと見守ってね 悔しさ後悔 その全てが ねぇきっと 糧になる 明日の  私たちは舞台少女 生まれながら舞台少女 勇気乗せて指を伸ばし 優しく弧を描く  私たちは舞台少女 未完成の舞台少女 どんなときも胸を張るの 凛々しくなれるから  私たちは舞台少女 真ん中には常に愛を 希望なぞって足を前へ 揺らがないように 世界は私たちを ずっと待っていたの 世界は私たちの 大きな舞台だから
RE:CREATE神楽ひかり(三森すずこ)、大場なな(小泉萌香)神楽ひかり(三森すずこ)、大場なな(小泉萌香)中村彼方三好啓太誓った約束のため いいの 怖がらないで 構えた剣が 震えて 小さなキラめきだって  悲しみで廻る世界にさよならを 大事な人たちを守って (そして 何度も) 何度も 絶望の前で折り返す  始まりの訪れは不意で いつの間に運命は変わる 指きりをした瞬間 目覚めたのよ (少女は) 歩き出す 一人では叶えられなくても……  二人の夢が開くわ  一緒に幼い日 植えた小さな種 大きく花開いていく 星が導いた もう負けない 諦めない 手を伸ばす キミの方へ 逃げ出さない 涙しない 約束の場所へ 会いたかったよ キミにずっと もう一度繋ぐ星の絆 奇跡起こせる
星々の絆大場なな(小泉萌香)、愛城華恋(小山百代)大場なな(小泉萌香)、愛城華恋(小山百代)中村彼方藤澤慶昌決して誰にも邪魔はさせない 私だけの永遠の舞台  変化は悲劇を連れて来る  空の輝き 昨日と今日は違う 生まれたての星を届けたくて あなたに  大切に守っていたいだけ  「大切」に出会って 私たちは強くなる 繋がったの 星の絆 いつまでも守るよ
星摘みの歌天堂真矢(富田麻帆)、西條クロディーヌ(相羽あいな)天堂真矢(富田麻帆)、西條クロディーヌ(相羽あいな)中村彼方加藤達也小さな星を摘んだなら あなたは小さな幸せを手に入れる 大きな星を摘んだなら あなたは大きな富を手に入れる その両方を摘んだなら あなたは永遠の願いを手に入れる  星摘みは罪の赦し 星摘みは夜の奇跡 星の光は希望の光 あなたの光が星の光 お持ちなさい あなたの望んだその星を  小さな星を摘んだなら あなたは小さな幸せを手に入れる 大きな星を摘んだなら あなたは大きな富を手に入れる その両方を摘んだなら あなたは永遠の願いを手に入れる
Brand New立花理香立花理香中村彼方Aoki Hirosawa近ごろ天気予報は ハズレてばかりのsunny day 出かける前にちゃちゃっ お洗濯 フローラルで  朝食はスムージー 豆乳とバナナでON アレコレ朝の 頭の中はミーティング中  何を着て行こうかな アイシャドウは何色 お肌の調子も なんとなく いいカンジがしてます♪  Brand Newなモーニング 私のとこにも 小さな窓ノックして おはようを告げに来たみたい 今日しか出会えない景色(シーン) きっとあるから お気に入りのmusic 聞いて step by step 昨日よりもっともっと happyになる予感  鏡の前の笑顔はいつもよりずっとnatural まつげを上げてフワッ 夢のように飛べるかもね  ツヤツヤの赤いリップは 青空にぐっと映えるわ もう少しで出るよ 待ちくたびれないでいてtoday  忙しい朝も 抜かりなくやりたい理想 忘れ物したって 結局は許せちゃいそうだけど  昨日ぶりのモーニング 真新しいSomething 毎日会いに来るのに 不思議 違う顔してる こぼれたゆるいハミング 音楽になる お気に入りの靴を履いて skip and skip 目に映る何もかも 今日はキラめいてる  二度と同じ日はない 切なくなった時もある 失くした過去はない 全部タカラモノだったから  Brand Newなモーニング 私のとこにも 小さな窓ノックして おはようを告げに来たみたい 今日しか出会えない景色(シーン) きっとあるから お気に入りのmusic 聞いて step by step 昨日よりもっともっと happyになれる skip and skip 目に映る何もかも 今日はキラめいてる  good morning...
誇りと驕り愛城華恋(小山百代)、天堂真矢(富田麻帆)愛城華恋(小山百代)、天堂真矢(富田麻帆)中村彼方藤澤慶昌私にも見えるはず いいえ 見えはしない 塔の頂の景色  あなたの心に何があるの? 瞬く瞳がとらえる先  いまだ届かぬ星でも 約束のためなら 走り続けるの  女神の呼び声 空の玉座 舞い降りる星は そう 一つのみ  登ってきなさい 意地があるなら 切ってみなさい 怒り見せて 心に巣くう大きな獣 振り回されてないで  未完成の覚悟なんていらない 見たいのは 誇り懸け戦う その眼差し  より高く より輝く 地平線 照らして 一つ進んで 一つ近づく夢 それが誇り  より高く より輝く 届かない場所へ それが私の誇り
花咲か唄石動双葉(生田輝)、花柳香子(伊藤彩沙)石動双葉(生田輝)、花柳香子(伊藤彩沙)中村彼方大川茂伸いつまでもそばにいると 幼い小指を絡めた あの時から どれくらいの月日過ぎたのでしょう  ふいに見上げた花びら とても眩しかった 腕を伸ばしても 届かないような気がした  別々の道を行く気ならば あたしは止めたりしない 幸せがもしここにないならば 他所の場所で咲くがいいさ 咲き誇るその瞬間だけ 一番に見たくて  守り抜いてくれること 疑わず信じてたけど 籠の鳥は 青い空にずっと憧れていた  いつの間にやら雛鳥 凛々しく鳴いている 花も翼も ゆらり揺れ風に乗る  さようなら うちは旅発ちます 今すぐにあんたから 思い出を忘れられぬように こころ抉って行きます  背を早み 岩にせかるる川 割れても末に逢はむ 別々に分かれた花道も やがては一本道に 花咲かせ たった一人のため 限りある命を
恋の魔球露崎まひる(岩田陽葵)、愛城華恋(小山百代)露崎まひる(岩田陽葵)、愛城華恋(小山百代)中村彼方小高光太郎・UiNAちょっと待って あっち見ないで 敬遠しないで もっと真っすぐ 私だけを見ててよ  いつまでも そのままでいてね あの日のことは忘れない 恋の魔球 消える魔球 覚えてるでしょ  ねえ まわるまわるデュエットで 疲れるまで踊りましょう 夜が明けて真昼になるよ ねえ 空振りしたとしても ゲームは終わらないから それが二人の運命  走って行くよ ストレートに きっと真っ直ぐ 星と星になるんだ  一度見た夢の続きを あの日のことは忘れない 目を閉じたら動き出すよ 生まれ変われる  ああ まわるまわるステージで ホンキ出してぶつかってる こんなことは初めてだよね ねえ 誰がキミを変えたの? 約束があるからだよ 誰とどんな約束が?  ねえ 私だけを見ててよ ほら小さな光なんて 真昼になれば消えてしまう ねえ キミがいなきゃ私は なんにも無くなるんだよ ゲームを終わらせないで  ねえ まわるまわるデュエットで 疲れるまで踊りましょう 夜が明けて真昼になるよ ねえ キラキラした太陽が 芝生の上 照らしてる ゲームの続きをしましょう  じゃあ 「行くよ」 いいよ 「優しくね」 でも 負けられないよ ハイ
The Star Knows星見純那(佐藤日向)、愛城華恋(小山百代)星見純那(佐藤日向)、愛城華恋(小山百代)中村彼方中村康隆どんな訳があったのか 私は炎に包まれて囚われていた とても長い間 その炎はもうずっと消えることはない  理解者など誰一人 傍にはいなかったから 向かい風に煽られ心を焼いたの 何を求めているのかはあの星だけが知っている  触れられない未来かは 誰にも分からないでしょう 戦い続けてた 自分自身の影と 何を求めているのかはあの星だけが知っている  幕が開けば未来が 必ず私を迎えに来るはず そう ここにいてはいけないもっと遠くへ  負けられないここで 負けなんかない 失敗できない 失敗じゃない あなたには分からない あなたのこと分からない だからこそ  語り合える 二人 夜の闇は 朝が来るまで 深くなる 未来は誰にもある 埋もれていては それではいけないから  一人だけで 忘れかけていた夢を ah 何もできないあなたに それでも 私だって  負けていられないの 約束を果たしたい  ひとつの ひとつの たったひとつの約束のため あの星だけが未来を知っているのなら 空を見上げてそっと手をのばす
世界を灰にするまで星見純那(佐藤日向)、神楽ひかり(三森すずこ)、愛城華恋(小山百代)星見純那(佐藤日向)、神楽ひかり(三森すずこ)、愛城華恋(小山百代)中村彼方石井健太郎闇を裂き燈った激昂が 少女たちの渇望を照らす  天まで届く炎 私を焼き尽くすの 罪に惹かれた星が 落ちてくる時 譲れない夢がある 守りたい空がある 流星を象った矢が 追いかけて行くわ  遠く小さくなる いつか消えてしまう思い出 向かい風にひどく煽られ 密かにたてた誓い  きっと邪魔させない この世界を灰にするまで 誰より熱く燃え続ける 私の情熱は  譲れない夢なら私にも きっとある 信じてる 高鳴るこの胸の奥深く 灯ったの 静かに情熱が 今
陰陽 -Yin Yang-はちみつロケットはちみつロケット中村彼方ゆよゆっぺCarpe Diem 今だけタマシイ感じてる ちょっと痛いくらい(Let's go & beat it) 刺激が足りなきゃ 生きてるか分からない 踏み込んでいこうか(Let's go & start it)  剥がれていた歩道に つまずいて落ちてく 分厚い雲を突き破って 重力に近づくほど 私はfree 見た目も性別も自在 生まれ変われる  鏡よ鏡 世界一にオイシイものは 満場一致で 嗚呼 この瞬間だ  Carpe Diem 心臓が体を叩いてる ワタシハ イキテイル(my heart is beating) あるなら羽ばたけ 遠くへ行けない羽 そんなの もいでしまえ(my heart is fighting) 私たち走るんだ 消滅に向かって  どこまでも登ってくエレベーター ここから自分の足で進みたくて 巻き込まれないようにご注意を 日常は非日常にスピード上げてく  試験管ナカで目覚めてしまう恋心 あれからずっと片割れを探して Yin Yang(インヤン)  守り抜くよ 消えそうな 私のセカイを いつか灰になる時までah  Carpe Diem 頭が割れそうに痛いのは イキテイル証拠さ(I have a headache) 何かが始まる予感がしてるのは トクベツなパワーじゃない(トクベツじゃない)  Carpe Diem 心臓が体を叩いてる ワタシハ イキテイル(生きてるから) あるなら羽ばたけ 遠くへ行けない羽 そんなの もいでしまえ(my heart is fighting now) 忘れられないように 旗を立てて 私たち走るんだ 陽(ヒカリ)に向かって
Fly Me to the Starスタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方尋木ヒロ私 ずっとあなたを見てた 孤独を置いてきたみたい 今宵 月も笑いかける こっちを向いて oh, fly me to the star  気持ち 伝えること できなくて いろんな人生を浮かべ 演じてみるの あなたの気を惹きたいから oh, fly me to the star  二人の鼓動 重ね合わせて  たまに 不安になる だって あなたがいなくなりそうで 輝く目に私以外 映さないで oh, fly me to the star  明ける夜を 告げた鳥よ 時計の針を今 止めて 流れ星がそっと 朝を滑っていく 零れ落ちて oh, fly me to the star  連れてって oh, fly me to the star
よろしく九九組スタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方塚田耕平スタァライト九九組 明日も 九九組 ようこそプレヴュー もうすぐレヴュー スタァライト九九組 雨のち 九九組 どうかお見知りおきを  みなさん点呼の準備はいかが? 星見純那 学級委員長 バナナマフィンはできたてよ 召し上がれ みんなが大好き 大場ななna~  殺陣がトクイ 石動双葉 次はほらお前の番 うちが花柳香子 花も鳥も恥じらい 道を開ける 私たちは  キラキラしたいんだ ワクワクしたいんだ 毎日毎日キラめき溢れるように  ドキドキしたいんだ ウキウキしたいんだ 楽しい舞台を一緒に創りましょ 輝く未来を一緒に歌いましょ  スタァライト九九組 明日も 九九組 ようこそプレヴュー もうすぐレヴュー スタァライト九九組 雨のち 九九組 どうかお見知りおきを きっと損はさせませんよ  ポジションゼロが私の定位置 お呼びですか? 天堂真矢です 見てなさい 今にその座を奪ってあげる 西條クロディーヌ Allez, on y va!  えっと あ わたし露崎まひる 華恋ちゃん まだ来ていません! 神楽ひかり よろしくどうぞ 華恋なら今ここに連れてきました 遅れちゃった  愛城華恋です! スタァライトしちゃいます! 二人の約束きっと叶えられるよ  ドキドキしたいんだ ウキウキしたいんだ 楽しい舞台を一緒に創りましょ 輝く未来を一緒に歌いましょ  お腹の底から声を出します 歌に乗せて届ける真心 お着物に着替えて舞踊のお稽古 帯をきゅっと締めて おしとやかに  バレエレッスン アン ドゥ トロワ モダンダンス クラシック 演劇史に脚本読み もうとにかく 舞台のことが大好き 私たちは  キラキラしたいんだ ワクワクしたいんだ 毎日毎日キラめき溢れるように  ドキドキしたいんだ ウキウキしたいんだ 楽しい舞台を一緒に創りましょ 輝く未来を一緒に歌いましょ  スタァライト九九組 明日も 九九組 ようこそプレヴュー もうすぐレヴュー スタァライト九九組 雨のち 九九組 どうかお見知りおきを きっと損はさせませんよ どうぞよろしくね
ロマンティッククルージンスタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方佐々木裕(Yeah! Alright!) 何光年も 駆け抜けてく 星と星を繋ぐように 私たち 旅をする  おしゃべりな カギカッコも 今日はちょっと秘密めいて 波の上 揺れていたんだ  小さな声も 聞こえているよ 君の街がそう 次の目的地になるから  手を取って Spica 一緒に踊ろう Altair リズムに合わせて ずっと このままcruising cruising Pegasus 先のstoryまで Sirius 知りたくなるでしょ romantic cruising  (Yeah! Alright!) 双眼鏡で覗き込んだ 海の果て この世界の 半分も見えてない  もう少し深いところ 教えてよ 君のことを どんな空が見えているかな  明日になれば またたくさんの物語がね 地球のあちこちで生まれる  見上げて Spica 一人じゃないよね Altair 君を見つけたから ずっと このままcruising cruising Pegasus 一人じゃ歩けない Sirius storyをなぞろう romantic cruising  手を取って Spica 一緒に踊ろう Altair リズムに合わせて ずっと このままcruising cruising Pegasus 先のstoryまで Sirius 知りたくなるでしょ romantic cruising  Spica Altair Cruising もっともっと遠くへ  Pegasus Sirius もっともっと遠くへ 君と君と一緒に
世界中が恋をする夜petit miladypetit milady中村彼方伊藤賢めぐる めぐる めぐる めぐる めぐる星の上で今日も 見えない糸が月を横切る 恋をする夜  雨のちダイスキ キミの方はどうですか? 明日は睛れになる 同じトキが流れる 聞かせて 気持ちを コトバも声もカタチも ちゃんと見えてるでしょ 遠くにいたって  手のひらの温度には 温もりや優しさとかが溢れて 大っきく広がってまるごとキミになるよ  まわる まわる まわる まわる まわる星はキミの方へ 近づいていく 昨日よりもっと 朝が赤く照れている コトバ テガミ デンワ メール 果てはテレパシーだって 進化するのは人類みんな恋をしたから 恋をする夜 アイラヴュ  仲良しの証 プチケンカもしたいな だけどもったいなくって 少し無理をしちゃうの 会いたい 会いたい もし私が泣いたら キミはどうするかな 飛んできてくれる?  ぐるぐると考えて 少しだけ 弱気になったりしても いつもの声を聞くだけで元気になる  まわる まわる まわる まわる まわる星の上で今日も キミヘのコトバ探しているよ どうすれば伝わるかな エジソン ニーチェ 小野小町 アレクサンダー・グラハム・ベル 今があるのは人類みんな恋をしたから  話すたび約束が いつのまにか贈えていくね もう少し もう少し あと1分だけキミの声をきかせてて  まわる まわる まわる まわる まわる星はキミの方へ 近づいていく 昨日よりもっと 朝が赤く照れている コトバ テガミ デンワ メール 果てはテレパシーだって 進化するのは人類みんな恋をしたから 恋をする夜 アイラヴュ
ランランランRe:ComplexRe:Complex中村彼方加藤肇季節の中に(飛び込んじゃえ) 浮かれてバンジージャンプ(思い切って go) 街並みも今日(まるで fashion show) 衣装チェンジ yeah (how about you?)  5分前に到着 it's so good キャンディが2つ in my pocket 知ってるよキミはグレープ you like it ハートが震える  (everybody come on baby) 最高に fine day 風も吹いてきて 歩く速度も なぜかリズミカル 続いてく shine way 明日もずっと 聞かせて music ランランラン  (everybody come on baby) 荷物も軽いし 気持ちもso 背中がうずいて 羽が生えちゃう このままトキが 止まればいいね 歌うよ music ランランラン  (everybody come on baby) It's so shiny shiny shiny So sweet candy candy candy Let's go jumping jumping jumping Just good timing timing timing  鏡の向こう(見えるでしょう) カラフルなセカイ(いろとりどり) 手を離したら(離さないで) 風になるバルーン(where are you going now?)  右に曲がるよ その交差点 難しい話は 今日しません 腕を組んで歩こう in the park 呼吸を合わせて  (everybody come on baby) 街中が fine day すべて絵になって 音楽になって まるでミュージカル どこまでも shine way ラフな衣装で 鼻歌 music ランランラン  (everybody come on baby) It's so shiny shiny shiny So sweet candy candy candy Let's go jumping jumping jumping Just good timing timing timing  Tell me, are you happy? (Are you happy?) 押してみようよ (踏み出そう) ボタンひとつで (勇気だして) smile になれる switch  (everybody come on baby) 最高に fine day 風も吹いてきて 歩く速度も なぜかリズミカル 続いてく shine way 明日もずっと 聞かせて music ランランラン  (everybody come on baby) 荷物も軽いし 気持ちもso 背中がうずいて 羽が生えちゃう このままトキが 止まればいいね 歌うよ music ランランラン  (everybody come on baby) It's so shiny shiny shiny So sweet candy candy candy Let's go jumping jumping jumping Just good timing timing timing (everybody come on baby)
星のダイアローグスタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方本多友紀(Arte Refact)あの星を掴むのはだあれ? 塔の頂上で 静かに灯った炎が アツく胸を焦がしていく  運命の輪 舞台の上で躍らされている訳じゃない 飛びたて  確かにあの日見たんだ 弾けた星のキラめき 色褪せた約束に 指が触れるまで  幕開け前に始まる 目の前で綴られてく 生まれ変わった私は ここでキミに逢えた もう一度  歯車が回り始めたら 二度と止まらない 季節は躊躇いを置いて進む 本気で駆け抜けて  一人だけじゃ見つけられない 夢だったから さあ一緒に掴むよ  出番をずっと待ってた 光のない舞台袖 待っている人がいる 優しい笑顔で  風に吹かれた扉絵 開かれたページの果て 誰も知らない結末 きっと明日になれば たどり着く  いつか いつか 空に届きますように 今は 今は なんでもない私だけど 雨のあと 雲が去り 手のひらの上に 降り注いだ star light  あの頃には戻れない 何も知らなかった日々 胸を刺す衝撃を 浴びてしまったから  あの時キミも見たでしょう 弾けた星のキラめき 昨日のように覚えてる キミの言葉 思い 眼差し 手を伸ばす きっとキミと二人 掴むから
ディスカバリー!スタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方本多友紀(Arte Refact)私たちの誇りと 夢を繋ぎ留めるボタン しっかり握りしめ Let's go Let's go Storyを探しに行こうよ  どんな物語が眠っているかな 表紙を払って 太陽にかざした 忘れていかないで 滲んだインクを 静かになぞって 願いかける  想いのlineが交差して ひと続きの星になった (みんなで行くよ みんなで飛ぶよ1,2,3!)  新しい大陸を見つけた 冒険者みたいに 衣装に着替えたら 階段昇ろう 向かい風のふもとで 夢を繋ぎ留めるボタン しっかり握りしめ Let's go Let's go Storyを探しに行こうよ  その涙 悔しさ きっと糧になる 分け合いっこしよう 小さくちぎって ぶつかり合ったから 激しく輝く そんな宝石があってもいい  代わる代わる探した 大きな星 見つけられた (みんなで行くよ みんなで飛ぶよ 1,2,3!)  物語追いかける足跡が ほら 道になる ハッピーエンドまで 見届けていて チャンスの女神様の前髪が絡まるボタン 捕まえて離さない Let's go Let's go Storyがみんなを呼んでる  (みんなで行くよ みんなで飛ぶよ 1,2,3!)  新しい大陸を見つけた 冒険者みたいに 衣装に着替えたら 階段昇ろう 向かい風のふもとで 夢を繋ぎ留めるボタン しっかり握りしめ Let's go Let's go Storyを探しに行こうよ みんなで行こうよ!
ヒカリのdestinationイルミネーションスターズイルミネーションスターズ中村彼方中野領太(onetrap)ヒカリのdestination 微かなキラメキだった 始まりだって (始まりだって) 気付かないまま 追いかけてた  雨上がり 青い空 何かが起こりそうな ステキな予感がするでしょ ねえキミも ワクワクする方へと 勝手に動きだすよ 言うこと聞いてくれないハート  瞳の奥に眠る ホントの気持ち はやるココロ 焦らさないで 輝きのたもとへ 走り出そうよ  ヒカリのdestination そのしっぽを捕まえたい 見失わないで (見失わないで) 夢がある限り  瞳のillumination 輝く無限の可能性 私たちの キ・セ・キ 繋がってく (繋がってく) ヒカリの束 その先へ  いつからだったのかな 憧れてたその場所 叶えて たどり着きたいその未来 カラフルな波揺れて 涙が溢れそうで ココロがずっと震えているよ  思い描いてた景色 広がり続け キミと私 繋ぐ想い 昨日は 今日この日のためだったね  ヒカリのdestination 虹になって空を駆ける 追いかけてくよ (追いかけてくよ) 明日がある限り  瞳のillumination あの日の誓い 忘れない 私たちの ネ・ガ・イ いま空へと (いま空へと) 響き渡れ いつまでも  一度触れてしまった時に 二度と忘れられない 夢になったの 感覚がしっかりと覚えてる すべてを すべてを 照らすヒカリ  ヒカリのdestination そのしっぽを捕まえたい 見失わないで (見失わないで) 夢がある限り  瞳のillumination 輝く無限の可能性 私たちの キ・セ・キ 繋がってく (繋がってく) ヒカリの束 その先へ あの空へと (あの空へと) 響き渡れ いつまでも
虹になれイルミネーションスターズイルミネーションスターズ中村彼方藤末樹走り出すよ キミの未来が今 翼を手に入れたから きらめく虹になれ  ガンバルキミのこと ずっと見てた 見守ってたよ 私も負けないと ぎゅっと誓った  息を切らしたから (たどり着いた先) 見える景色がある (見上げたら) 強い気持ち 厚い雲を 切り開いて  風に乗って どこまでも行けるよ 行き止まりも 飛び越えよう 光を身にまとい たどり着ける 約束の未来へ 目的地は幻じゃない あの日見つめた夢にこの手が 届きそう  かっこよくできなくて くやしい気持ち 胸に広がる ホントに このままでいいのかなって  カーテン締め切った (キミのメッセージ) 部屋の隅の涙 (届いたの) 閉じこもっちゃ storyは始まらない  ドアを開けて セカイに飛び込もう 希望がノックしている 一人じゃないんだよ 未完成の地図を そっと開き 手探りでもいい 進もう 光の余韻 空に残して虹になれ  大きな声で さあ響かせようよ 願い 祈り あの大空へ届くように  風に乗って どこまでも行けるよ 行き止まりも 飛び越えよう 光を身にまとい たどり着ける 約束の未来へ 目的地は幻じゃない あの日見つめた夢にこの手が 届きそう
OVER HEAT, OVER HEARTミスティーハニー(田村ゆかり)ミスティーハニー(田村ゆかり)中村彼方中山真斗感情から先に産まれたんだわ 曲がりきった その考えをflash 最初から戦闘民族 私 見え隠れする野生の生態  めちゃくちゃにするまで アナタのこと許せない オデコの奥が熱く燃える  バネじかけ 油断しないで 引いては爆発するpowerに knock out 一回くらいの 降参じゃ容赦しないから  全部 (body) バラバラになったって チカラ(抜かない) 今のとこ かなり over heat  決してニクイ訳じゃないけど サヨナラgood luck また来世でcrush ビリっと辛い honeyどころじゃない 脳天貫くほどの イタイshow time  もっと信じてくれていいの  私だって 傷だらけよ 手も足もheartも痛んで break down でも最後に 平気なフリして 笑うため  だって(コレ) 自分で決めた未来 まさか(泣かない) 望むとこ だから over heat  瞳の奥 炎が(ゆらめく) 自己生成されるエネルギーは 一人じゃ消費できないから  oh honey 覚悟決めてね honey おうちに帰さない yeah  バネじかけ 油断しないで 引いては爆発するpowerに knock out 一回くらいの 降参じゃ容赦しないから  全部 (body) バラバラになったって チカラ(抜かない) 今のとこ かなり over heat
Air Raceエアシャカール(津田美波)エアシャカール(津田美波)中村彼方小高光太郎・UiNA夢にうなされてまた目覚めた 夜に取り残されて汗ばむ 怖くなんかないよって 言い聞かせてる 一人きりで 朝を待ちわびて  理解一つされなくてもまあいいさ なんて 今すぐ 跳んで行けたらな 誰も届かない境地(とこ)へ  体中 駆け巡ってく あのとき 味わった棘が 痛みも 狂おしさも いつまで ついて回るのさ  荒れ狂うこの嵐を 鎮めることなんてできない 今さら 戦う 走る はやる思いは そう 勝利のため ゼロより低い可能性だとしても  息をするだけで苦しいのに ここじゃないどこかへと急いだ 魂に火をくべて駆動させてさ 焦燥感に煽られて続けて  この心は決して機械なんかじゃない だから 酸素と灼けるような風を 思い切り吸い込んだ  体中で暴れてる まるで生きてるかのように 毎日この命を 削ってるのかもしれない  夢が何度破れたって 拾い集めて 貼り合せて見せるよ 決して諦めきれない願い  本当は 助けて欲しい あぶくみたいに揺らぐ声がそっと 消える前に 誰かに届けばいいのに……  荒れ狂うこの嵐を 鎮めることなんてできない 今さら 戦う 走る はやる思いは そう 勝利のため ゼロより低い可能性だとしても 信じてるよ
LONELY ALICEPyxisPyxis中村彼方山口朗彦懐中時計がチクタク響いた 静かなモノトーン キミの声がふと 聞こえた気がして耳が震える  となりtoとなり ひとりには なれない どんなふうにいつも ねえ 過ごしてた?  会いたいな 会いたいね おかしいな ほんとだね 寂しがり屋じゃないはずなんだ ティーカップに穴 開いたみたいに みるみる充電 減っていっちゃう  触れたくて 届かない もう一つ あと一つ 大きな夜を飛び越えたら なんでもないこと トクベツになる 消えないように(いつまでも) この魔法かけなおして  涙なんかじゃない ため息映した鏡の向こう キミはいつだって 私の強がり見抜いてくれた  ひとりtoひとり だから見つめ合える 当たり前じゃない奇跡 ほら 降り注ぐ ずっと繋がってる  会いたいな 会いたいね おかしいな ほんとだね 同じ空の下 想ってる 明日のことを考えるたび 雲の上に飛んで行けそう  触れたくて 届かない その距離も 愛しくて どんな顔をいましてるかな 初めてキミと出会った時を 忘れられない(同じように) あの場所で待ち合わせよう  会いたいな 会いたいね おかしいな ほんとだね 寂しがり屋じゃないはずなんだ ティーカップに穴 開いたみたいに みるみる充電 減っていっちゃう  触れたくて 届かない もう一つ あと一つ 大きな夜を飛び越えたら なんでもないこと トクベツになる 消えないように いつまでも この魔法かけなおして かけなおして  あの時と 同じように あの場所で 待ち合わせよう
So Happy内田彩内田彩中村彼方小松秀行毎日 HAPPY for everybody 自然にこぼれるsmile 輝く SKIP to be happy 雨上がり反射してるね  小さなmiracle 重なるspiral hello, everybody! 傘を畳んだら 空が広くて これから何をしようか  佇む街が ビルが 眩しすぎるのは なぜかな  なんだか HAPPY for everybody 翼が生えたように 気付けば SKIP to be happy いつの間に弾んで歩く  いきなりjourney 冒険みたいに discoverしたいな 秘密のtreasureを 天使のhumming 私を誘ってくれる  ほら見て これはサイン 信号は向こうまでblue  このまま HAPPY for everybody どこまで行けるのかな 明日も SKIP to be happy ハッピーを追いかけてたい  そうね まるでマグカップの中の teaが溢れこぼれてくように 隠しきれない 笑顔こぼれてどうしよう キミにもうつしてしまいそう  毎日 HAPPY for everybody 自然にこぼれるsmile 輝く SKIP to be happy 雨上がり反射してるね  なんだか HAPPY for everybody 翼が生えたように 気付けば SKIP to be happy いつの間に弾んで歩く  このまま HAPPY for everybody どこまで行けるのかな 明日も SKIP to be happy ハッピーを追いかけてたい  毎日 HAPPY for everybody (yeah yeah) 一緒に SKIP to be happy (lalala)  なんだか HAPPY for everybody (I wonder) みんなで SKIP to be happy (lalalala oh oh yeah yeah)  もう一度 HAPPY for everybody (oh I'm happy today wonder yeah yeah) 明日も SKIP to be happy (ah)
Blooming Flower石原夏織石原夏織中村彼方俊龍未来に繋がってくよ 何も怖くなどないよ 可能性を秘めた その蕾は きっとあと少しで開く Blooming Flower  まだ少し冷たい 風に揺れ 浮かべてる 明日はどんな色になるだろう 過ぎ去ってく季節に忘れていた 本当はずっと知ってた 歩き出すべきこと  躓かずに上手く行くときは いつも不安になってしまう もっと自信が欲しい  未来は1秒先で キミのスタートを待つよ 心に決めたら その瞬間に始まってる 高鳴る心の奥で きっと咲き誇るんだって 決めて キミも歩き出したんでしょう 両手に抱えられないほど Blooming Flower  呼ばれてる気がして 耳を澄ます かすかな声 探すように 一歩踏み出した 風に舞うひとひら 追いかけたら 気付いたの 春がもう すぐそこに来ていたこと  傷ついても立ち止まらないで 誇れる自分になりたい だから勇気出して  未来の1秒先で 笑っていられるように 優しい香りが 風に乗って舞い上がる まだ上手く飛べないけど ぎゅっと勢いをつけて 咲いてと願う たった一つの花 それは決して枯れないから 手を伸ばす  ドアを開けて さあ出かけよう 奏でたメロディ ミカンセイ きっと見つかるよ 大事なもの 守るべきもの これからもっと増えてくよね  躓かずに上手く行くときは いつも不安になってしまう もっと自信が欲しい  未来は1秒先で キミのスタートを待ってる 心に決めたら その瞬間に始まってる 高鳴る心の奥で きっと咲き誇るんだって 決めて キミも歩き出したんでしょう 両手に抱えられないほど
VERY GORe:ComplexRe:Complex中村彼方釣俊輔半径50センチのmatter 毎秒変わる街並みfast 最近調子もイイから 走れなくナイナイナイナイナイナイな  ハードル越えるたびLevel up そしてまた新たなハードル 永遠に続くこの感じ どう どうなってるの  少しだけ恋もしたいんだけど しないよ そのfazeじゃないもん ゴールの先で会う 約束しようよ Let's go and VERY GO! (Are you ready? I'm ready now) (I'M VERY VERY GOING)  VERY GO READY GO 突き抜けたいな 高く 高く もっともっとoh BABY GO GO & GO 羽ばたきたいな 遠慮ナシで そうでしょoh VERY GO VERY GO 突き抜けたいな BABY GO BABY GO  美味しそうな果実はjust ギリギリのところにある きっと私を試すtest 味はgood good good good good good good  先輩のアドバイスはhard 簡単におっしゃいますけど 正直人生の深みは わかる! うそ、わかんない  「そのままのキミがいい」なんて そのままを模索中 進化してくのは 本能だから Let's go and VERY GO! (Are you ready? I'm ready now) (I'M VERY VERY GOING)  VERY GO READY GO 泣きたい時も あるよ あるよ あるけどoh BABY GO GO & GO 譲れないモノ あるの だから 進もうoh  VERY GO VERY GO VERY GO VERY GO 泣きたい時も BABY GO BABY GO BABY GO BABY GO VERY GO READY GO  (Are you ready? I'm ready now×2) Let's go and VERY GO!  VERY GO READY GO 突き抜けたいな 高く 高く もっともっとoh BABY GO GO & GO 羽ばたきたいな 遠慮ナシで そうでしょoh  VERY GO READY GO 泣きたい時も あるよ あるよ あるけどoh BABY GO GO & GO 譲れないモノ あるの だから 進もうoh VERY GO VERY GO  突き抜けたいな BABY GO BABY GO BABY GO BABY GO
スタァライトシアタースタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方本多友紀(Arte Refact)Hi! みんながHappyになれるトコロがあるらしい キミはどこだか知ってる? 一緒に行きませんか  心開いて トビラ見つけて 入口はほら近くに ねえ 一緒に歌ってみよう きっと見つけられるはずだよ  さあどうぞ! スタァライトシアターへ 手を繋げばみんながキャスト この出会いはずっと前から 決まってたシナリオなんだね 行こう! スタァライトシアターへ このストーリーはキミがヒロイン 思うままの願い掛けて ステージのセンターへ Welcome to スタァライトシアター  Oui! 毎日がパーティーでウキウキしてもいいわね 一つ終わったらまた ハジマリがハジマルの  夢の続きを 作り上げようよ 招待状はキミのハートに もうとっくに届いてた いつだってウェルカムなんだよ  さあどうぞ! おいで スタァライトシアターへ みんなのダイスキを持ち寄って 好きなようにカラフルに ステージを飾り付けるの 行こう! スタァライトシアターへ 次の番だよ キミがヒーロー ドレスコードはスマイルで ステージのセンターへ Welcome to スタァライトシアター  広い舞台のモノローグ スポットライト一つ二つと… 浮かび上がってきたよ 大事な思い出が アレ コレ 昔から キミのストーリー 彩った 宝物だった  さあどうぞ! スタァライトシアターへ そのトビラはいつでも待ってる スリッパでもパジャマでも 思いきり飛び込んでみよう 行こう! スタァライトシアターへ みんなみんながショーの主役 手を繋いで光浴びて ステージのセンターへ もう一度スタァライトシアター
Circle of the Revueスタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方南直博誰もが望む 一つのスタァに届きそうな腕 昨日 笑い合った君は凛々しくて 勢いだけで飛び立てるほど 簡単じゃないよ ずっと 私の覚悟は試されてた  ぶつかり合う運命わかってる 目をそらさない みんなのこと信じてる  戦うべき それは Circle of the Revue 剣先に迷いはない もし いつか君と戦うことになるとしても 運命の二人のRevue 巡り巡ってく そんな眼差しなど 見たことなかったよ ずっと  キミの言葉が あの日の背中 押してくれたから ここに 私たちは今 立っているの  情熱は燃やすためにある 一度燈った この炎は消せないよ  受け継いでく想い Circle of the Revue 受け止める君のジェラシー もし 散るとしても 潔く散ってはいられない 始まってしまったRevue 前に向かうだけ 舞台 熱くさせた本気を見せつけて もっと  私の願い叶ったときは 信じていて 誰も不幸にさせないよ  戦うべき それは Circle of the Revue 剣先に迷いはない もし いつか君と戦うことになるとしても 運命の二人のRevue 巡り巡ってく そんな眼差しなど 見たことなかったよ ずっと
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
キラめきのありかスタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方本多友紀(Arte Refact)探してた 幼いときからずっと 胸を締め付ける憧れ ドキドキするたび 流れ星光った キミに見えない空の果てで  ほんの一瞬の 眩しいエチュード この胸に焼きついた  たどり着きたいよ キラめきのありか 例え長い旅路だとしても 諦めず行くよ だって一緒に 見つけたいから キミと 一番星を  輝いた日々の中にいるのに ふっと 分からなくなってしまう トクベツなキミの トクベツってことが 一番嬉しい奇跡なんだ  スポットライトが 織り成すハレーション 今すぐに飛び込もう  思い浮かべたら キラめきのありか おとぎ話なんかじゃないよね 目指し続けるよ いつか私 触れられるはず きっと 一番星に  信じてる 祈ってる もしも道に迷ったって 星明りを頼りにもう一度 歩き出そう  たどり着きたいよ キラめきのありか 例え長い旅路だとしても 諦めず行くよ だって一緒に 見つけたいから キミと ah  待ち合わせしよう キミと 一番星で
REALISTIC立花理香立花理香中村彼方角本麻衣決して色褪せない想いがある ずっと  誰かがそう言ってた…わけじゃなくて ここに来たのは 私が信じたから 逃げる方が難しいと感じるの 今が勝負時なんでしょう  経験が一つずつ増えていくたび なぜだろう 臆病風が吹いてきて 考えすぎてしまうよ  星明りさえ見えない 空の下で 初めの一歩 密やかに始まったんだ 涙の苦さはもう知ってる 散々味見してきたの そろそろ夜が明ける予感 踏み出せ REALISTIC  例えばそう 道に躓いたとき 助け 待つほど そんなに弱くもない だけど 痛みこらえて笑えるほど そんなに強くもないみたい  期待して 何度だって傷ついてきた だからもう ふわっと夢なんか語らない “今”を一秒先へと  星明りさえ見えない 空の下で 涙の跡も大胆に隠し通せる 気付いた時にもっと大きく 花を咲かせてられるように せめて かっこよく汚れたいよ 踏み出せ REALISTIC  容易く 風に 人に 折られる花じゃあいられない だから私…  星明りさえ見えない 空の下で 初めの一歩 密やかに始まったんだ 涙の苦さはもう知ってる 散々味見してきたの そろそろ夜が明ける予感 踏み出せ REALISTIC
ムーンゴールド二階堂千鶴(野村香菜子)二階堂千鶴(野村香菜子)中村彼方松田彬人肩のチカラ抜いて 深呼吸しよう 大切なものはもう すぐそばにあった ひとりきりで 平気なフリをしたね 青い空 浮かぶ 置き去りの月みたいに どんな宝石だって 決して 決して 敵わない 眩しく 優しい声 私をねえ 迎えに来てくれるの  一緒に歩いたね こんなとこまで いちにちが過ぎるたび 増える宝モノ あなたの気持ち 背を向けた日もあった 甘えちゃったら もう強がっていられない気がしたの だから いつも 私を照らしていた まるで まるで 太陽だね 私の中の少女に あなた手を伸ばしてくれていたの  日が暮れてほらマジックアワー 一つずつ星たちが 月と手繋いで そっと輝き出した  どんな宝石だって 決して 決して 敵わない 眩しく 優しい声 私をねえ 迎えに来る あなた迎えに来てくれるの
OH MY シュガーフィーリング!!竹達彩奈竹達彩奈中村彼方MotokiyoMy honey! シュガーフィーリング シュガーフィーリング かじったら シュガーフィーリング シュガーフィーリング あふれてく パチパチ弾ける スパークル カラダのアチコチで暴れてる いっぱい げんかい butハングリー  香りがする フワフワする これはもしか キミじゃないの カラフルfullな キャンディボックス shakeしたような足音  空に浮かぶ綿菓子には 届きそうで 届かない フワリ 溶けないで 消えないで この想い伝えたくて You're hungry?  My honey! シュガーフィーリング シュガーフィーリング ナゾ多きミステリーな一口目だった シュガーフィーリング シュガーフィーリング 止まらないアディクティッドな二口目だった  シュガーフィーリング シュガーフィーリング それでいて味わい 噛めば噛むほど奥行きがあって シュガーフィーリング シュガーフィーリング 気付けばあっという間 キミのとりこに いっぱい げんかい butハングリー  夢にも見た そのクチビル プルプルして ジェリーじゃないの こぼれるのは ドキっとピリっと ラムネかのようなセリフ  ビターチョコを 隠し持ったマシュマロは ちょっと鈍感 いくら つついても くすぐっても この想い気付かないの You're hungry?  My honey! シュガーフィーリング シュガーフィーリング 待っててね シュガーフィーリング シュガーフィーリング 追いつくまで シュワシュワ内緒の パウダリー 刺激が強すぎるかも  シュガーフィーリング シュガーフィーリング かじったら シュガーフィーリング シュガーフィーリング あふれてく パチパチ弾ける スパークル カラダのアチコチで暴れてる  マーブル模様なheart スポンジみたいにsoft どこにも行かないで You're hungry?  開かずのお菓子の箱 ぶちまけちゃったキミ あ~あ ズルイんだ そのトキ ドキドキが弾けたよ フワリ 溶けないで 消えないで この想い伝えたくて You're hungry?  My honey! シュガーフィーリング シュガーフィーリング ナゾ多きミステリーな一口目だった シュガーフィーリング シュガーフィーリング 止まらないアディクティッドな二口目だった  シュガーフィーリング シュガーフィーリング それでいて味わい 噛めば噛むほど奥行きがあって シュガーフィーリング シュガーフィーリング 気付けばあっという間 キミのとりこに いっぱい げんかい butハングリー
Silent Joker真壁瑞希(阿部里果)真壁瑞希(阿部里果)中村彼方ANCHORあなたはいつもそう 私の声を聞こうとして 近づいてくるでしょう? 鼓動がバレちゃうほど 小さな傘の中の 世界で二人きり 私をかばったあなた 肩を濡らしてた 雨音に声が消えた 今あなたのハートの真ん中に Silent Joker アツイ気持ち 言えないこの思い 伝えたい 次あなたに会えるときは少し 素直になりたい 切り札そろそろ見透かして Silent Voice  触れたくて伸ばした 指先が震えてしまう 受け止めてほしいだけ 心配そうにしないで 見つめ返した瞳 映る私は ああ ちっとも可愛げのない ナマイキなコ もっと上手く伝えられたなら…… 届けたいのはいつだって変わらない Silent Joker 簡単なほど難しく見えて 伝えたい 隣にいるのになんだか遠く 素直になりたい 月が美しい夜ですね Silent Voice  心の中に秘めた アツイ気持ちを知って キレイな過去の中の一人じゃ寂しいの (私だけ)私を見つめて  今あなたのハートの真ん中に Silent Joker アツイ気持ち 言えないこの思い 伝えたい 次あなたに会えるときは少し 素直になりたい 切り札そろそろ見透かして Silent Voice
Call Me もえしPyxisPyxis中村彼方松坂康司Hands up! & Call my name! もっともっと(もえしー) Hands up! & Call my name! もっともっともっと  遊んでほしいのに(遊んでよ) あなたはかまってくれないの(やだ) 難しい顔してさ(退屈だ) 眉間のしわを伸ばしついで 起こしちゃおう(オハヨ)  愛より大事なことがこの世にあるのかな? この頃お疲れみたいだね そうだ今すぐ癒してあげる  朝だよ 私のこと呼んでよ もえしー(yeah) 朝ごはん食べようよ ねえダーリン(ダーリン) どこにも行かないよね? もえしー(yeah) さみしいのは耐えられないタイプ(もえしー)  あなたがくれた名前 もえしー(yeah) その声が大好きだよ ダーリン(ダーリン) いつまでも宝物 もえしー(yeah) 天使じゃない私はもえしだよ(もえしー)  Hands up! & Call my name! もっともっと(もえしー) Hands up! & Call my name! もっともっともっと  扉の向こうには(向こうには) キケンがたくさん待ってるの(あちゃ)  それならあなただって(一緒に) ずっとずっと引きこもってようよ この部屋に(そうだよ)  言葉がニガテな私 Tシャツを掴んでばっか あなたはゴメンと言うけれど 私を今日も一人にするの  許して イタズラゴコロ出ちゃう もえしー(yeah) 悪いのは私じゃない ダーリン(ダーリン) あなたの香りのもの 探し(yeah) この部屋は夜まで大混乱(もえしー)  私の名前呼んで もえしー(yeah) お土産ね 期待してるダーリン(ダーリン) とびきり美味しいやつ お願い(yeah) もえしでも時々アクマだよ  お願い ダーリン(ダーリン) いつかは ダーリン(ダーリン) 私だけ見てほしいな 見てほしいな  私のこと呼んでよ もえしー(yeah) 朝ごはん食べようよ ねえダーリン(ダーリン) どこにも行かないよね? もえしー(yeah) さみしいのはイヤ 名前を呼んで  朝だよ 私のこと呼んでよ もえしー(yeah) 朝ごはん食べようよ ねえダーリン(ダーリン) どこにも行かないよね? もえしー(yeah) さみしいのは耐えられないタイプ(もえしー)  あなたがくれた名前 もえしー(yeah) その声が大好きだよ ダーリン(ダーリン) いつまでも宝物 もえしー(yeah) 天使じゃない私はもえしだよ(もえしー)   Hands up! & Call my name! もっともっと(もえしー) Hands up! & Call my name! もっともっと もっともっともっと!!
ハナコトバ讃州中学勇者部讃州中学勇者部中村彼方岡部啓一(MONACA)言葉にならないキミの声を聞いた気がした  どんな秘密 胸に抱えているの 水辺に影 ひとつ浮かべた想い あの日なにも 声をかけられなくて 細い背中 消えそうだった  ああ 今 走り出せば (動き出した刻(とき)) キミに追いつくかな (揺るぎない瞳) 未来に結いつけた (その糸を) 決してその糸を離さないで  花降る 寂寞(せきばく)の中 花散る まだその前に キミは独りなんかじゃないよと この光を届けに行く だから…  ぽつりキミは涙 落としていたね 丸いしずく 土に染み込まなくて 雨になって ずっと降り続いてる この心を濡らしている  ああ 息 できなくても (泳げなくっても) もっと潜っていく (毒をかきわけて) 手探りで辿った (キミの手を) 決してキミの手を離さないよ  花咲く 一瞬(ひととき)の声 花舞う 風に乗せたの この手のひらに ふわり香る 懐かしい日のキミの名残り 淡い  ああ 今 走り出せば (動き出した刻(とき)) キミに追いつくかな (揺るぎない瞳) 未来に結いつけた (その糸を) 決してその糸を離さないで  花降る 寂寞(せきばく)の中 花散る まだその前に キミは独りなんかじゃないよと この光を届けに行く だから  花咲く 一瞬(ひととき)の声 花舞う 風に乗せたの この手のひらに ふわり香る 懐かしい日のキミの名残り 淡い 最後のひとひら繋ぎとめて もう少しだけAh
勇者たちのララバイ讃州中学勇者部讃州中学勇者部中村彼方岡部啓一(MONACA)尊き勇者たち ひとときの平和がきた なにもかも全てが眠りにつく時  戦った人 涙こらえた人 おぼろげな夢が 迎えにくるでしょう  勇敢な人 涙こぼした人 今日はお休みなさい 寝息をたてたら 夜が包みこむ  まつげに光るのは 切なさと憂いの痕 草木を揺らす風 髪をなでていく  愛深き人 心優しき人 あなたの強さに世界は応える  傷ついた人 傷を抱えた人 今はお眠りなさい あなたがいるのは 今日と明日の陰  勇敢な人 涙こぼした人 今日はお休みなさい 寝息をたてたら 夜が ah  戦った人 涙こらえた人 おぼろげな夢が 迎えにくるでしょう  勇敢な人 涙こぼした人 今日はお休みなさい 寝息をたてたら 夜が包みこむ あなたが守った空の 夜が明けるまで
20xx夢みるアドレセンス夢みるアドレセンス中村彼方佐々木裕あの時のように語り明かそう そして夢中で踊ればいいの ドアの向こうで時間止まる 20xx増えるルート  もしもし 浮かない顔してどうよ 考え込んでも 変わらない現状 雨つぶ 傘ない 差せない 切ない 今日まだ キミのことを見てないな  昨日の未来は こんなんじゃなかったはずだよ 進めて 戻して チクタク デジタル 今すぐ  Come on now, Come on now Everyone, Come on now メカメカシック シクシクかも Come on now, Come on now Everyone, Come on now have+過去分詞 カコカンリョウ  誰も見たことない時代へ 誰も見たことない次元へ 時間旅行は今に叶う 20xx増えるルート  だいたいイイ子のフリしてるだけ 画面のハズレで ハズシめのファッション ホンネは ここからどっか飛び出して 360度認めて欲しい  刺激があるから 刺激が足りないシンドローム なるほど 分かるわ リプレイ キリ八リ 任せて  Come on now, Come on now Everyone, Come on now シュガシュガレモン 青春かも Come on now, Come on now Everyone, Come on now 何時だったっけ 目が合ったの  あの時のように語り明かそう そして夢中で踊ればいいの ドアの向こうで時間止まる 20xx増えるルート  もっともっと私が早く走れたとしたら 時間を追い越せるのかも チラつく笑顔が一瞬で通り過ぎた 一方通行の道 どこで間違えたのかな ひとつズレたホーム キミは手を振っていた きっと二人ずっとずっと離れちゃいけなくて 思い出の(そのまま) 真ん中で(待っててね) 一人きり(今すぐにキミを救い出しに行くよ) 諦めたくない キミとアドレセンス  Come on now, Come on now Everyone, Come on now メカメカシック シクシクかも CCome on now, Come on now Everyone, Come on now (Come on now) have+過去分詞 書き換えたくて  Come on now, Come on now Everyone, Come on now シュガシュガレモン 青春かも Come on now, Come on now Everyone, Come on now 何時だったっけ 目が合ったの  誰も見たことない時代へ 誰も見たことない次元へ 時間旅行は今に叶う 20xx増えるルート
JACKPOTSE7ENSE7EN中村彼方Jan Andersson・Peter HedenJackpot Just Begun JACKPOT JACKPOT 君より手ごわい敵はない baby JACKPOT JACKPOT  はぐらかすなんて ウソより more もっと sad な joke How's it going? たった one phrase 目を合わせて Hit the ding ding dong 僕のこと誤解してるね ah こんなにも君に 真剣なのにさ  like a supermarket 君ぐらいなら 選び放題の open car (Oh!) どなたからの box (Yeah!) 君宛の  I want you love me I need you baby  Jackpot Just Begun カクテルじゃなく today 気取らないカフェへ 君と JACKPOT baby Jackpot Just Begun dress じゃなく casual 素顔のままで Jackpot Just Begun JACKPOT JACKPOT 君より手ごわい敵はない  わざと cool ぶったとしても 逆に逆効果 どうしようか Do you have a plan? ヤケになりそう I hit it bang bang bang 君の目に誰が映ってるの 移り変わっていくの 季節のように  only one 手に入らないから なおさら視線が剥がせない (So!) now I lose control (Show!) your joker smile  I want you love me I need you baby  Jackpot Just Begun 約束しよう forever 踏み込む whenever 君と JACKPOT baby Jackpot Just Begun 逃げないでさ again 君の番 the game Jackpot Just Begun JACKPOT JACKPOT 君より手ごわい敵はない  Really Really Really Really Really Really  (Try) It's my life aha (That's right) 賭け時 coming now (Let's shine) 飛び込むしかない The game has just begun today  カクテルじゃなく today 気取らないカフェへ Jackpot Just Begun dress じゃなく casual 素顔のままで 君と JACKPOT baby Jackpot Just Begun 約束しよう forever 踏み込む whenever Jackpot Just Begun Jackpot Just Begun 逃げないでさ again 君の番 the game Jackpot Just Begun JACKPOT JACKPOT  君より手ごわい敵はない JACKPOT JACKPOT 二人で最後の恋しない? JACKPOT JACKPOT
Story Of My LifeSE7ENSE7EN中村彼方Christofer Erixon・Josef Melinromantic 人生はいつも 映画の one scene じゃない 悔しいけど 肝心なときに (I'm not cool) I'm not cool  someday, someplace どこにいたって promise, at once この道を選んでいこう hold on, keep on 磨り減った靴だってかまわないさ  Welcome to SE7EN's world, please take a break ここは時間も止まる safety zone 昨日までの一瞬が Oh baby, SE7EN's world is for you all 目が覚めても続く It's a dream 今を作り上げたよ  Coming up Story of my life 風に乗せた歌 いつかキミに届くと信じた It's a story of my life 遠い町でキミは元気にしていますか 僕は sing sing いつだって dance dance 僕らしく my life 歩いてこう キミにとびきりの smile 見えるように 届くように こらからもずっと  Dive through the sky 思いきった夜も I can't cry ためらった日も inside, outside その両方が僕だよ  Welcome to SE7EN's world, please take a break ここは時間も止まる safety zone 昨日までの一瞬が Oh baby, SE7EN's world is for you all 目が覚めても続く It's a dream 今を作り上げたよ  Coming up Story of my life 誰だってそう ここがスタート地点だから It's a story of my life 未来しかない日々を送ることにするよ 僕は sing sing いつだって dance dance 僕らしく my life 歩いてこう だからキミもキミらしく笑って 僕の声が届いたら  思い出が増えるほど この街が愛しくて たくさんの story が今日も生まれて It's a story of my life  Coming up Story of my life 風に乗せた歌 いつかキミに届くと信じた It's a story of my life 遠い町でキミは元気にしていますか 僕は sing sing いつだって dance dance 僕らしく my life 歩いてこう キミにとびきりの smile 見えるように 届くように こらからもずっと  こらからもずっと
Come on a Tea Party!箱崎星梨花(麻倉もも)箱崎星梨花(麻倉もも)中村彼方光増ハジメティーカップにお日様浮かべて 週末の相談をしましょ  さあ 初めての招待状 来てね ティーパーティー シックなレターセットか キュートな絵葉書かな ドレスコード決めて (そして) テーマは大人っぽく ティーセット選ばなくちゃ  ああ どうしましょ 決めるべきコトが たくさんで困っちゃうけど ねえ だけどだけど なんだか不思議ね 嬉しい  おいで みんなみんな ティーパーティーへ 手をつなげば友達 ねえ おしゃべりに夢中 楽しいトキ始まる あそぼ みんなみんな ティーパーティーで ドアを開いた先には いくつの笑顔 いつも きっときっとほら あなたを待ってる  ふぁっと甘いアールグレイ 爽やかミントティー ショートケーキ キスチョコ みんなお好きかな 色とりどりのお花を飾りたい もう 早く早く明日になっちゃえ  ああ 幸せな ひとときにしたい 喜んでくれるか心配 だけどだけど なんだかワクワクしてくる  おいで みんなみんな ティーパーティーへ 合言葉は「ダイスキ」! ねえ 昨日よりもっと 仲良しになれるよ きっとそうだよ  おいで みんなみんな ティーパーティーへ 手をつなげば友達 ねえ おしゃべりに夢中 楽しいトキ始まる あそぼ みんなみんな ティーパーティーで ドアを開いた先には いくつの笑顔 いつも きっときっとほら あなたを待っていたの
エガオノキミヘ三森すずこ三森すずこ中村彼方蔦谷好位置キミを連れて駆け出すよ 誰も追いつけない場所へ 今こそ叶えようよ あの日のやくそく  片隅の幸せのつぼみ 銀色に輝いた 咲いたら見せてあげよう  見返したアルバムの中で その頃も今もそう 一緒に笑ってる  南のほうから染まっていく季節 ただいまと言ってね きっとすぐに迎えに行く  キミを連れて駆け出すよ 誰も追いつけない場所へ 今こそ叶えようよ あの日のやくそく ねえ ずっと待ってたよ キミのことを おかえり 私をもう二度と置いてかないで  この絆 ともだち以上だね たましいとたましいは ずっと響いていた  空白の瞬間(トキ)を取り戻すように 重なった時間は 見つめ合って加速してく  キミを連れて駆け出した そして笑顔を抱きしめた もうすぐ叶うんだね あの日のやくそく またこうして隣同士 歩けること なんだかとっても嬉しくて はしゃいでしまう  春風 花が踊る 夕立 傘を鳴らす 街路樹 赤に染まる 綿雪 すくい上げた  キミを連れて駆け出すよ 誰も追いつけない場所へ 今こそ叶えようよ あの日のやくそく  キミを連れて駆け出した そして笑顔を抱きしめた もうすぐ叶うんだね あの日のやくそく またこうして隣同士 歩けること なんだかとっても嬉しくて はしゃいでしまう
CAT CROSSING北沢志保(雨宮天)北沢志保(雨宮天)中村彼方中野ゆう獲物くらい自分で見つけるわ 甘く見ないで 飼いならすつもりなら 他を当たってよ 暗闇の中 道を滑ってくヘッドライトに 影法師落とし物 探さないでね  生きていくのは厳しいものよ いつの時代も そうでしょ  からだ中もしも傷だらけだって それは強さのエビデンス 心配しないで 余計なお世話ね 痛みと仲がいいの つま先の野生を信じてる  小雨すら体温を奪ってく 袋小路で うずくまりやり過ごす 背を向けたまんま 自分自身すら 未だにまるで捕まえられない 本能を追いかけて 虹を越えてく  鏡に向かい牙をむいたら 子猫に見えた 私は  抗い続ける それがなんなのか 分からなかったとしても 間違いの先に正解があるの だから大丈夫でしょ しなやかに生きてくって決めたの  決してブレない生き方 (後悔はしない) 迷いなく見えるけれど (付きまとっている) 孤独から (孤独から) 逃げられないの 二度と  からだ中もしも傷だらけだって それは強さのエビデンス 心配しないで 余計なお世話ね 痛みと仲がいいの つま先の野生  抗い続ける それがなんなのか 分からなかったとしても 間違いの先に正解があるの だから大丈夫でしょ しなやかに生きてくって決めたの
Star Divineスタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方本多友紀(Arte Refact)躊躇う暇はない 回り出した歯車 覚悟と言う名の剣を さあ掲げて 結末も知らずに レヴューの幕が開けた 私は私を 再び造りあげる  心染めた願いをそっと呟いた時 瞬くは 導きの星  輝くの Star Divine 生まれたての光で 切り開け Star Divine 譲れない未来へ 切っ先に栄光止まれ  どこへ通じるかは 舞台のみぞ知ること 約束結んだ糸が 今に千切れそう 乙女の煌きが この歴史を動かす たぎった情熱 ほとばしるまま進め  苦い風が吹いたのは心揺らいだせいね 私たち試されてるの  負けないで Star Divine 未来を見捨てないで 立ち上がれ Star Divine 何度傷ついても 舞台に生かされている  宇宙の砂になった 遠い空で繋ぐ星座 それは運命(さだめ) それは本能 今もう一度 私になっていくから  輝くの Star Divine 生まれたての光で 切り開け Star Divine 譲れない未来へ  負けないで Star Divine 未来を見捨てないで 立ち上がれ Star Divine 何度傷ついても 舞台に生かされている 切っ先に栄光止まれ
舞台少女心得スタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方本多友紀(Arte Refact)シャンと背筋を伸ばして 凛と目線を上げて 今日も青空高く 果てしない 太陽のように眩しく 咲いた花に見習って 出会いのすべてに意味があるの  夢を振りまくのよ 夢を忘れないで 未来は未知数 さあ カーテン開いて  私たちは舞台少女 生まれながら舞台少女 勇気乗せて指を伸ばし 優しく弧を描く  私たちは舞台少女 真ん中には常に愛を 希望なぞって足を前へ 揺らがないように 世界は私たちの 大きな舞台だから  きゅっと唇結んで そうよ 不甲斐なくたって ただ無駄に泣いたりはしない 理想どおりの自分に まだ届かなくても 昨日よりはぐっと近づいている  進化し続けるの そっと見守ってね 悔しさ後悔 その全てが ねぇきっと糧になる 明日の  私たちは舞台少女 未完成の舞台少女 どんなときも胸を張るの 凛々しくなれるから  私たちは舞台少女 口元にはいつも笑みを 星を映した瞳あげて 朗らかに歌おう 世界は私たちの 大きな舞台だから  さあ 飛び立とう この大空  私たちは舞台少女 生まれながら舞台少女 勇気乗せて指を伸ばし 優しく弧を描く  私たちは舞台少女 未完成の舞台少女 どんなときも胸を張るの 凛々しくなれるから  私たちは舞台少女 真ん中には常に愛を 希望なぞって足を前へ 揺らがないように 世界は私たちを ずっと待っていたよ 世界は私たちの 大きな舞台だから
願いは光になってスタァライト九九組スタァライト九九組中村彼方中土智博最初に出会った時のドキドキまだ覚えてる 息もできないような衝撃的な出来事でした 何かが変わっちゃいそうで躊躇ったりもした だけどはぐれないように必死で追いかけてたよ  ぶつかった時もある ともに泣いた日もあるね だけどそう いつだって キミと夢 見続けてたから  重ね合わせた 願いは光になって 翼になって 輪になって 強いキラメキを放つんだ 一人じゃ まだ 越えられないから 手と手繋いでせーので飛び越えよう 星空のアーチ みんなの夢を乗せて 流れ星飛んでいった あの星のカケラ見つけに行こう  輝くことは誰かを影に隠すことじゃない 負けたくはないけれど それだけが全てでもないから 守りたいものがあると限界越えられる いつまでも守られては つまらない人生でしょう  行きたい場所がある だけど見失ってしまう そんなとき 暗闇で キミがふと 手を引いてくれた  重ね合わせた 願いは光になった かけがえなくて 愛しくて 胸がトキメいて苦しいんだ こんなに ああ 眩しい舞台に 私たち誰一人欠けちゃいけない 虹色のレール どこまで続くのかな キラメキのふもとまで 誰が一番か競争しよう  キミを信じてるから 決して手を抜かない 未来はまだ真っ白なままのシナリオだね 書いて消してはまた描いて 私たちの夢を いつも自分らしくいるよ キミもキミらしく微笑んでいて ドキドキ煌く 舞台を作り上げられるよ みんなの力合わせて  重ね合わせた 願いは光になって 翼になって 輪になって 強いキラメキを放つんだ 一人じゃ まだ 越えられないから 手と手繋いでせーので飛び越えよう 星空のアーチ みんなの夢を乗せて 流れ星飛んでいった あの星のカケラ見つけに行こう
らぶれたーふろむかぐやpetit miladypetit milady中村彼方hisakuniらぶれたー送った 地球のふつうの男の子  何百年でしょう あの日から 今もなお地球が恋しい 空は青く澄みきっていて 海は深く優しい  使えない すまほ は厭だよ 電波塔建設計画 さすれば毎日 恋文を ぴっぽ ぴっぽぷぱ♪  砂に書いた告白は ここからちゃんと見えてたよ ぐいときた 早く会いたいな どきどきだだだだだーん  らぶれたー かぐやから 恋の文明開化宣言 月の開発よりも 君との距離を縮めたい めでたしかぐやかな 天に並べたてた望遠鏡 それはそれは見事 恋に落ちました 地球のふつうの男の子  きっと迎えに行きますよと 約束をしてくれたけど あぽろ とかいう宇宙船は 来たような来てないような  乙女としては待った方が いぢらしいけども 待てない 星間とんねる そら開通 いざ 行っちゃうか  ここのとこ未読するー あんなに好きと言ったのに? 悲しかな どうにかなっちゃいそう いろはにばばばばばーん  らぶれたー かぐやから 恋の文明開化宣言 世界征服よりも 君との仲を深めたい めでたし かぐやかな 恋心は積もりにけりな もうすぐ会えますか 愛しき我が君 地球のふつうの男の子  あの方に似た面影を 見つけました あっという間 何世紀  らぶれたー ふろむかぐや 恋の文明開化宣言 月の開発よりも 君との距離を  らぶれたー かぐやから 恋の文明開化宣言 月の開発よりも 君との距離を縮めたい めでたし かぐやかな 天に並べたてた望遠鏡 それはそれは見事 恋に落ちました 愛しき我が君 地球のふつうの 地球のふつうの男の子
Cinderella Beyond The Destinypetit miladypetit milady中村彼方金崎真一ガラスのハイヒール 炎の中溶けだした ドレスの裾はもう 短く千切れてる あの頃の私に 今さら戻れはしない この世で大切なものを 見つけてしまったから  舞踏会の夜 あの日のサヨナラ 貴方にとって一番綺麗な記憶でありますように (ありますように)  私貴方がいるこの地球(セカイ)を守りたいの いつまでも泣いてばかりの女の子じゃない 貴方のこと守り抜くよだからどうか ひとりじゃないから この惑星(ホシ)の未来はきっと輝き続けていくよ  憧れてたんだよ 巡り会えないかしらと そうだから運命を悲しんだりしない いつかそのあったかい温もりに包まれたい 銀河のひと欠片 流星になって降り注ぐよ  大切な日記 栞を挟んだ 寂しくなったら読み返すから そこだけ文字が滲む (滲んでいる)  私 貴方がいて 貴方を見て 恋を知った 体の底から 不思議と勇気が湧くんだ 貴方のこと守れるならちょっとやそっとじゃくじけないよ 胸に秘めた願い 私きっと叶えてみせるよ  真夜中の鐘の音が鳴って 私は空を(空を見上げる) もう振り返らない  私 貴方がいるこの地球(セカイ)を守りたいの いつまでも泣いてばかりの女の子じゃない  私 貴方がいるこの地球(セカイ)を守りたいの いつまでも泣いてばかりの女の子じゃない 貴方のこと守り抜くよ だからどうか ひとりじゃないから この惑星(ホシ)の未来はきっと輝き続けていくよ
Blue Flower内田彩内田彩中村彼方坂部剛shine 琥珀色の中 濁った 一瞬の出来事がある days やり直したとしても どうして 同じとこで止まる  消えそうで消えなくて 千の夜過ごした  私を忘れ 景色はいま輝いてる 固く閉ざすドアの向こう 希望は塗り替えられ 嘘になって 街並みは変わっていく  why 間違いなんてない 必然 みんなはそう言うけれど pain そんな慰めじゃ 未来も過去も救われない  幸せを 大切に大切に壊して  私を忘れ 世界はもう回り出した どうか置いていかないで あの橋を渡っていたら 違ったのかな また青い花が咲く  悲しみの数かぞえて はなびらを水に浮かべ 何度飲み干したら ねえ 時間を戻せるかな 温もりを忘れたのね 広いソファのまぼろし 涙はまだ乾かない 迷子のようにひとり 取り残されてく  私を忘れ 景色はいま輝いてる 固く閉ざすドアの向こう 希望は塗り替えられ 嘘になって 街並みは変わっていく どうか置いていかないで
ダイスキ×じゃないPyxisPyxis中村彼方中村瑛彦鏡よ 鏡よ yeah この世でイチバンは 私で間違いないですか oh no  私よ 私よ yeah キミには負けないよ 天才か それか 秀才か hey hey uh yeah fu fu fu fu  大冒険始まるかのような ナゾの高揚感 雲の上を歩いてる いつの間に 風が吹けば フラフラと倒れそうだから 仕方なく手を繋ぐ  ピンクにブルー混じった境界線で 私たち出会ってしまった なんか切なくて ドキっとチクっとする運命に それで それで あのね (言いたい 言いたい 言えないけど)  ダイスキじゃないよ yeah yeah ハンブン半分こ yeah yeah 裏の裏を読みすぎて失敗 スキ?キライ?ライバルかな ギリギリでもいい勝負 hey hey ダイスキじゃないよ yeah yeah 言ってあげないよ yeah yeah キミよりもほんの少しでも前に リードしてあとで得意に振り向いてやろう オー!  パズルの最初のピース yeah なくしたイヤリング まるでそんな存在でした oh no  ニガテもトクギも yeah 生まれも育ちだって 全然違うんです hey hey uh yeah fu fu fu fu  大切なモノはこの世に一つしかないのかな キミのその かわいがってるぬいぐるみ 同じの欲しいな 新品てワケじゃなく 私もソレがいいの  後ろのファスナー閉めて? ちゃんと入るかな お互いの服をとっかえっこ なんか突然 始まった夜中のファッションショー それで それで あのね (言いたい 言いたい 言えないけど)  ダイスキじゃないよ yeah yeah そんなもんじゃないよ yeah yeah 隣にいるのが 当たり前だよ 枕投げて疲れて ピタって眠ろう オー!  ふたりを繋ぐ糸 張り詰める それは強く細く儚い 気圧が交じり合って 渦巻いて 風になってハイテンション  余りまくりのこのエネルギー それで それで あのね (言いたい 言いたい 言えないけど)  ダイスキじゃないよ yeah yeah ハンブン半分こ yeah yeah 裏の裏を読みすぎて失敗 スキ?キライ?ライバルかな ギリギリでもいい勝負 hey hey ダイスキじゃないよ yeah yeah 言ってあげないよ yeah yeah キミよりもほんの少しでも前に リードしてあとで得意に振り向いてやろう オー! オー! オー! 鏡よ 鏡よ yeah この世でイチバンは 私で間違いないですか oh no  私よ 私よ yeah キミには負けないよ 天才か それか 秀才か ライバルか なんだって どうしたって ベストフレンド!
瑠璃色金魚と花菖蒲白石紬(南早紀)白石紬(南早紀)中村彼方ラムシーニ瑠璃色金魚は恋い焦がれる 凛と咲き誇る花菖蒲 吐き出す空気は泡の模様 決してあなたの心に 届かないの  はなびらひらひらと 水面に落ちて震える指先 時間が止まるわ 目が覚めた余韻の余白  外の世界は ねえ なんて眩しい 嘘だとしても罪深過ぎたの 眩暈がしても心地いいのは もう求めてるから  瑠璃色金魚が見上げるのは 凛と佇んだ花菖蒲 私 あなたのようになれたら もっと上手く微笑えますか  灯した明かりは燃えないまま 今も青く棚引いている 曇った硝子を溶かすほどの 秘密 もしかして私 持ってますか  雨は空に落ち 愛すれば消えるものと思ってた 鏡の世界に 逆さまに映った好奇心  湧き上がる思いを掬い上げては 砂糖漬けにして また飲み込むの あなたにいつか味見してほしいと 夢を見ながら  瑠璃色金魚が知らないのは 強く根を張った花菖蒲 目の前に見えるもの全てが 現実ってことはないの  あの時触れてくれた温もり 光 失くしては枯れていく 悲しみで泣く私の涙 また毒になってしまう 抜け出したい  瑠璃色金魚が見上げるのは 凛と佇んだ花菖蒲 私 あなたのようになれたら もっと美しく咲き誇れますか  瑠璃色金魚が知らないのは 強く根を張った花菖蒲 目の前に見えるもの全てが 現実ってことはないの  あの時触れてくれた温もり 光 失くしては枯れていく 悲しみで泣く私の涙 また毒になってしまう 抜け出したい 私きっと
白笛の呼び声リコ(富田美憂)リコ(富田美憂)中村彼方HaToどうしたら あの場所へ行けるようになるの 眩しくて遠くて 手が届かない後ろ姿だった  まっしろな地図に残る 消えたラクガキのあと 私のことを誰かが呼んでる きっと  始まりの笛の音 聞こえる 私の心は走ってる どんな終わり 待っていたとしたって 前に進もう それは 情熱と希望の声 古びた子守唄 いつか辿り着きたい  夢の中 私を抱きしめたのは誰 好きなとこ ただ行きたいだけなのに何がいけないの  カバンにガラクタなんて 一つも入ってないよ 役に立つか立たないかみんなは知らない  白笛の呼び声 聞こえる これは気のせいなんかじゃない 厳しい道が待っているとしたって 大丈夫だよ 心が決まったその瞬間 旅立ちの日になる 二度と戻れなくても  始まりの笛の音 聞こえる 私の心は走ってる どんな終わり 待っていたとしたって 前に進もう それは 情熱と希望の声 古びた子守唄 いつか辿り着きたい
Secret in my heartレグ(伊瀬茉莉也)レグ(伊瀬茉莉也)中村彼方松本タケシ僕はどうしてここにいる? なんのために生まれてきたのだろう  木漏れ日にかざした手は ギシギシと音を立てた その訳を知りたくて そっと目を閉じてた  遥かな穴の底で 秘密がキラリと煌いた 深く伝い降りたら 謎は解き明かされてくかも  多分始めは分かってた 分からないけど そんな気がしてる  僕は僕を探してた 迷路のように続く道 閉じられた宝箱 開く鍵はどこに  明日になればきっと 秘密のカタチが透けてくる だから今日もう少し 奥深くまで潜ってみよう  今は二度と忘れたくない日々が こんなにたくさんあって その思いをぎゅっとぎゅっと この手に握り締め…  僕が何者かは 今はまだ謎のままなのに 悲しくなどないのは なんでだろう  遥かな穴の底で 秘密はキラリと煌き続けて 深く伝い降りたら 謎は解き明かされてくかも いつか…
ユー&アイ大橋彩香大橋彩香中村彼方秋浦智裕(onetrap)君はいつもそうだね 兎に角一つのことに夢中 なんて声かけようか 答えがない 心の片隅の ほんの片隅でいいから 特別なspace が欲しくなるよ  たった一言に悩んだり 危ないことしてないかとか この気持ち くしゃくしゃになって だけど凛としてたい  誰かを想うだけで なんだかなんでもできる気がするから きっと私 その隣 いつか歩いてみせる 君はまだまだ 恋が何かも分からないような顔してるけど …まあいいか 今はまだ そのまんまの君でいて 大好きだよ  細い月は幾度も まん丸に満ちていくのに それなのに私たち 恋に満たない  ちゃんとカケヒキもしてるけど 思い切り素直になる 瞬間も見せてるんだよ まだ分かんない? 本当?!  誰かを想うだけで なんだかなんでもできる気がするよね そう君に ふさわしい私になるために シュンとしぼんだ心にすぐに 栄養くれるなんてスゴイね …まあいいか 恋はまだ遠くたって 私ずっと 大好きだよ  誰かを想うだけで なんだかなんでもできる気がするから きっと私 その隣 いつか歩いてみせる 君はまだまだ 恋が何かも分からないような顔してるけど …まあいいか 今はまだ そのまんまの君でいて 大好きだよ
やくそく鷲尾須美(三森すずこ)・乃木園子(花澤香菜)鷲尾須美(三森すずこ)・乃木園子(花澤香菜)中村彼方三井真一さよならじゃない 今未来が始まるんだ 淡い蕾は花開いて 祝福を歌う  秘密の場所に埋めたのは 密かな夢と 宝の地図 時間巡りを閉じ込めた 小さなガラスの欠片だった  あの時 君は 君は 勇気を得た 友を信じ抜く勇気を得た 永遠に消えない 誇りになるだろう 最後の鐘が響き出す  たとえ 涙が落ちてしまうとしても 下を向いたりしないと誓おう そっと重ねた 思い出の数だけ 光ゆらめいて 背中を押した  流れ続ける砂時計のような時よ 翼広げてさあ飛び立とう 地平線の果て  あどけなかった横顔が 凛々しくなったはいつの日か 速まる日々に負けぬよう 毎日夢中で追いかけてた  あの時 君は 君は 希望を見た 暗闇に浮かぶ 希望を見た 行き先照らす 明かりになるだろう もう迷うことはないんだ  いつか傷つくことがあるとしても 友がくれた言葉を胸に 傷を癒して進み続けるよ きっとその先でまた会えるから  あの時 君は 君は 勇気を得た 友を信じ抜く勇気を得た 永遠に消えない 誇りになるだろう 最後の鐘が響き出す  たとえ 涙が落ちてしまうとしても 下を向いたりしないと誓おう そっと重ねた 思い出の数だけ 光ゆらめいて 背中を押した  あのね ありがとう またあの場所で
たましい三ノ輪銀(花守ゆみり)三ノ輪銀(花守ゆみり)中村彼方HIROTOMO・塚田耕平なんのため 生まれてきたかなんて きっと最後までもう分からないかもしれないでしょう もしも もしも 未来の君が泣くとしても ぽつり ぽつり 振り返らず行くだろうな  歪だった 尖った石ころ転がり 雨に打たれ 小さく丸くなった  またねって 君を見てそう呟いて 明日への道しるべを辿って歩いた 見えなくても 聞こえなくても それでも それでも感じられるような温もりを きっと人はしあわせと呼ぶよ  なんでかな さよならの時はくる あの日 息をしない小鳥を抱えて震えた まるで まるで 最初からそうだったように そっと そっと 柔らかい羽 風に揺れた  月明かりぽうっと浮かんで滲んでく 飛び飛びの記憶は空に漂う  またねって君もまた言った気がして おぼろげな永遠でも信じていられた 遠くても 届かなくても ここから ここから送り続けるよ 涙を隠した 君へ 君への便りを  このたましいに刻まれたのは 痛いほど沁み込むしあわせで 終わりを見たとき 自分に終わりがくると誰も思わなかった  またねって 君を見てそう呟いて 明日への道しるべを辿って歩いた 見えなくても 聞こえなくても それでも それでも感じられるよ 君がくれた深い温もりを  またねって君もまた言った気がして おぼろげな永遠でも信じていられた 遠くても 届かなくても ここから ここから送り続けるよ 涙を隠した 君へ 君への便りを  大丈夫 さみしくなった時は 瞳を閉じればすぐ君に会いに行くから
ともだち三ノ輪銀(花守ゆみり)三ノ輪銀(花守ゆみり)中村彼方光増ハジメ何を忘れてきたの 廊下急いで 戻る教室 窓をスクリーンにして 茜色した 日々の名残  一人の力じゃ小さくて だから 勇気 持ち寄った  君の声 君の光が奏でるかけがえのないこの時を 君の夢 君のぬくもりと一緒に閉じ込めたい 一つになどなれなくても 重ね合わせていこう  乾くグラウンドの声 空に舞うのは 和音の響き 君は下駄箱の前 私をそこで待っててくれた  今はゆるやかなこの時も 振り返れば眩しくて 思うたびこみ上げる愛しさは ぎゅっと胸を締め付ける  君がいて 光と光 連なるその先の未来が見えた 私たち ぶつかったり 溶けあったりしちゃうけれど たとえどんな出来事でもプラスにできるから  いつも自分らしくいられたよ ぜんぶ受け入れてくれるから 笑顔も涙もこの箱舟に詰め込んで 漕ぎ出していく  君の声 君の光が奏でるかけがえのないこの時を 君の夢 君のぬくもりと一緒に閉じ込めたい 一つになどなれなくても 重ね合わせていこう ずっと ともだちだよ
サキワフハナ三森すずこ三森すずこ中村彼方岡部啓一運命の呼び声が 少女の目を覚ます この惑星(ホシ)の裏側も 見捨てたりしないと  太陽を反す波 きらめいた あまりにも眩しくて 背けていたの 愛すれば失くすこと 知ってても いま願わずに いられなくて  きっと きっと 太古から それは 儚く清く織り成す 花の記憶 ずっと ずっと いつまでも 君が光になっても 人々はまた種を埋める  永遠に忘れない 震える肩を そっと包み込む 優しかった その手の温もりを  人生の色の数 正しさが 守るべきもののせい 痛みがあるの 生きるため仕方のないことだから 信じ抜いてく この正義を  願う 願う 人々の 心を少女は覗く 神に憧れたまま 例え 例え 花びらが 散る瞬間を 誰も見てなかったとしても いいの  知らず 知らず この惑星(ホシ)は 昔誰かが夢に描いたあとの世界 そして そして 私たち 君が繋いだ思い抱いて やがて花を咲かす  願う 願う 人々の 心を少女は覗く 神に憧れたまま 例え 例え 花びらが 散る瞬間を 誰も見てなかったとしても いいの
Waiting for Tomorrowメジロマックイーン(大西沙織)メジロマックイーン(大西沙織)中村彼方中土智博blue gradation 明るんでく 果てしない空 憧れるだけ 手のひらの 綿毛いま 風にさらわれ 見たことない 場所へ連れていって  雪の下 春を待つの 暖かい日差し 瞳に浮かべながら  Tomorrow 明日への助走をつけて どこだって希望の扉はあるから Waiting for Tomorrow 少しずつ進めばいいよ ここから ほら 君らしい答え 見つけに行こう  未知のポテンシャル 信じられる だって君まだ 何者でもない 始まりのsignには 意味があるって かみ締めるように感じていたい  一人だと思い込んでた だけどずっと時は君を待っててくれたね  Tomorrow 少しずつスピード上げて 景色を見る余裕があっていいから Waiting for Tomorrow 次は君の番なんだよ 自信持って そのままの君で 輝く時だよ  君を残しては 始まらないから 何一つ ねえ君の隣に 未来を感じられるでしょう  Tomorrow 明日への助走をつけて どこだって希望の扉はあるから Waiting for Tomorrow 少しずつ進めばいいよ ここから ほら 君らしい答え 見つけに行こう
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
空腹からやりなおせ!petit miladypetit milady中村彼方浅原康浩タコヤキみたい 膨れた君(ぷっくりしてる) 怒った顔も(ぐっと)甘いのね もっとソフトクリームな関係(ソースどこよ) カレーにおそばへ (いま)行きましょう  スプーンとフォーク 君はどっちがいい 乙女の命 儚し 短し 空腹からやり直せ!  パフェのビーチではしゃいで 海でタイヤキと泳ぐわ それ いただきまぁす  コロモ時代から 焦がれていた(オトナの予感) いじらしく前髪(ふぁさ)カキアゲた 煮えきらないの 雨模様(カサがないよ) カラっと揚がったわ (ほら)晴れた空  スパイスカラメル 究極のサンド 据え膳食わぬは 乙女の恥です 空腹からやり直せ!  チョコのシャワーを浴びたら クレープタオルくるんで さぁ 召し上がれ  迷い込んだのは 美味しそラビリンス アレもコレも欲張って お腹が空きたい 空腹からやり直せ  パフェのビーチではしゃいで 海でタイヤキと泳ぐわ それ いただきまぁす
Believe in Myselfエルマ(高田憂希)エルマ(高田憂希)中村彼方佐々木裕余裕もって生きるなんて 簡単な気がしてた それなのに最近じゃ 計算の通じぬことばかり  四角い顔した箱の中身には 真実なんてない 答えちゃくれない  ここからすべては 始まっていくよ Just believe in Just believe in myself どんなに辛くても 迷ったとしても 自分の心を感じて all right  揺らぐような覚悟なんか たかが知れてるね 風が吹いて折れるような 芯は最初からいらない  誰かを信じて裏切られたのに 信じることをまだやめられないよ  そんなに急いで どこに行くっての? Just believe in Just believe in myself 求めてないとき 優しくされたら また期待しちゃっていいかな all right  歴史の一番後ろのページに 筆を走らせる“いま” 恥ずかしい生き方なんて選ばないよ 心に素直でありたい  ここからすべては 始まっていくよ Just believe in Just believe in myself どんなに辛くても 迷ったとしても 自分の心を感じて もう一度自分の心を信じて all right, I, I, I...
迷子のかいじゅうカンナ(長縄まりあ)カンナ(長縄まりあ)中村彼方矢鴇つかさ(Arte Refact)迷子のかいじゅうは大きなお口で わんわんと泣いてた  学校の帰り道でかいじゅうが泣いていました どうしたのかな 悲しそう ふるえているよ  「ママがいなくなっちゃったんだ」 かいじゅうはそう言いました それじゃあ一緒に探しましょう 大丈夫だよ  迷子のかいじゅうは大きなお口で わんわんと泣いてた 迷子のかいじゅうの大きなお手てを ひっぱって歩いた ポケットの中はクッキーが一枚 かいじゅうにあげよう 小さなクッキーをパクリ食べたら 泣きやんでくれたよ よかった  かいじゅうのお母さんはどこにいってしまったの まだ見つからないけどだけど 仲良くなれた  ぽつぽつ雨が降ってきた 予報どおりどしゃぶり大雨 一緒にかさに入りましょう せまいけれど  迷子のかいじゅうの長いしっぽは かさからはみでていた 迷子のかいじゅうは大きなお手てで かさを持ってくれた 迷子のかいじゅうの内緒の名前 秘密にするからね そのうち雨雲が行ってしまった 太陽が光った よかった  にじの橋をわたって もっと大きなかいじゅうが 君を迎えにきたよ 安心できたね  迷子のかいじゅうはもう迷子じゃない わんわんと泣いてた うれしい涙の色はにじ色 シャボン玉になる かいじゅうの背中はトゲがいっぱい つかまって飛んだよ 上から見た町はおもちゃみたい 赤い屋根がある さようなら さようなら ありがとう
オムライスとLoveの定義トール(桑原由気)トール(桑原由気)中村彼方佐久間薫知りたいの Love Love Loveの定義を それはもう very very大切なことらしいのに 誰の言葉もしっくりこなかったの oh darling, my darling  冷蔵庫の中も 炊飯器の角も 卵も割って 探してみたんだけど 全然見つからない 時間だけが過ぎる えっと私 なに探してたんだっけ  美味しそうに食べる 君の顔を見てるのがスキだよ  あきらかに Love Love Loveは現存する 魔法みたい maby mabyかけられたなら きっと幸せになれる気がする 君と一緒に oh darling, my darling  シャツ真っ白で パリッ洗いたて 私の仕事まとって 出かけていく まだ探し物 出てこないんだけど 今日のとこは とりあえずいってらっしゃい  おNEWの柔軟剤 ふんわりと香る君がスキだよ  もう少しで Love Love Loveのカタチが つかめそう でもでも 簡単じゃない ケチャップで描いたハートのマーク ガタガタだよ oh darling, my darling  ナイショで練習する 絶品レシピのオムライスは 完璧にしてから特別な日に お披露目をするんだ  知りたいの Love Love Loveの定義を それはもう very very 大切なことらしいのに 誰の言葉もしっくりこなかったの oh darling, my darling 君がスキ oh darling, my darling
○●つけまSHOW?!トール(桑原由気)+エルマ(高田憂希)トール(桑原由気)+エルマ(高田憂希)中村彼方廣澤優也・奈須野新平SHOWが始まるよ 緊張クラクラ 今日は○●(シロクロ)つけまSHOW?!  そうね この関係 表現するなら言葉はたくさんある そうね 例えばネコとネズミ 結局仲良しじゃない?ってね  そんなんある訳ない訳ない ない訳ない事もなくないな なかなか勝負つかなくって それ!勝ち負け白黒紅白上下 月とスッポン…は違う!  sunday monday もう一つsundayがきた ぶつかるばかりの一週間 あーでもない こーでもない でもなに?(でもなに?)悪くないな tuesday wednesday よくもこう つっかかるよね 休戦はさんでお茶しましょう 君の好きな味 知ってる気分だな ジャジャジャーン  SHOWは最高潮 集中ビカビカ 今日は○●(シロクロ)つけまSHOW?!  なんで腐れ縁 ついて来ないで 先々現れるの えっもしかしてまさかだけど 私のこと好きって?!うそ?!  ないわ!ないわ!全力で否定! だよね こっちから願い下げですよ あなたに勝つのは私だけ それ!子・丑・寅・卯・ドラゴン・巳・午 美女と野獣…それ違う!  sunday monday 一週間はあっという間 私の世界に君がいて そーしてる こーしてる なになに?(なになに?)なんて言った tuesday wednesday 木金土 待ち疲れ 戦う意味すらもう分かんない だけどなんだかもう 楽しいからまあいいか ジャジャジャーン  正反対の似たもの同士 いやよいやよも?好きのうち! 腹ペコになったとき なんでも(なんでも)半分こ  sunday monday もう一つsundayがきた ぶつかるばかりの一週間 あーでもない こーでもない でもなに?(でもなに?)悪くないな tuesday wednesday よくもこう つっかかるよね 休戦はさんでお茶しましょう 君の好きな味 知ってる気分だな ジャジャジャーン  SHOWはお開きです メイドラゴン提供でお送りしました。
おうちかえろトール(桑原由気)+カンナ(長縄まりあ)トール(桑原由気)+カンナ(長縄まりあ)中村彼方白戸佑輔オレンジ染まるブランコ さっきは揺れていたのに 少し そしてまた少し 広くなる公園  電車の音 通り過ぎて 小さな花 震えてた ちらほらと点いていく明かり  春は桜 かんむりかぶって 夏はセミ 合唱聞いて 太陽はもう 眠そうにあくびした 手をつなご おうちかえろ  なんにも話さなくても なんだか安心だよね 不思議 ふたつ重なる 影がのびているよ  美味しそうなにおいばかり あちこちからしてくるね 今晩は何を食べようか?  秋は落ち葉 グラデーション踏んで 冬は雪 結晶浴びて 思い出せば いつだってあったかい 手をつなご おうちかえろ  角を曲がればもうすぐだね いつだってそう 君の帰りを待っている ずっと待ってる  春は桜 かんむりかぶって 夏はセミ 合唱聞いて 太陽はもう 眠そうにあくびした 手をつなご おうちかえろ  みんなが待っているよ かえろう
リトルライダールコア(高橋未奈美)ルコア(高橋未奈美)中村彼方泉典孝風になびく 赤いスカーフ的なsomething 海辺の街走るimageは stereotype  lie downベッドで all day雑誌と candyつまんでても退屈  あしたどっか行こう きみは自由なんだ little rider 財宝は眠るよ 宿題 はやく終わらせて 冒険に出かけよう little rider その後ろ乗っけて  カクテルみたいなcolor 窓の外のorder グラス傾けるように 首を傾げてみる  loop loopおんなじような days days毎日じゃ ennui干からびてしまうよ  なにも怖くない きみはめんどうくさがり little rider 飛び出せば素敵 出かけるまえに着た服は 家で洗うんだ little rider なら汚してしまおう  あしたどっか行こう きみは自由なんだ little rider 財宝は眠るよ 宿題 はやく終わらせて 冒険に出かけよう little rider その後ろ乗っけて
ともだち 鷲尾須美ソロver.鷲尾須美(三森すずこ)鷲尾須美(三森すずこ)中村彼方光増ハジメ何を忘れてきたの 廊下急いで 戻る教室 窓をスクリーンにして 茜色した 日々の名残  一人の力じゃ小さくて だから 勇気 持ち寄った  君の声 君の光が奏でるかけがえのないこの時を 君の夢 君のぬくもりと一緒に閉じ込めたい 一つになどなれなくても 重ね合わせていこう  乾くグラウンドの声 空に舞うのは 和音の響き 君は下駄箱の前 私をそこで待っててくれた  今はゆるやかなこの時も 振り返れば眩しくて 思うたびこみ上げる愛しさは ぎゅっと胸を締め付ける  君がいて 光と光 連なるその先の未来が見えた 私たち ぶつかったり 溶けあったりしちゃうけれど たとえどんな出来事でもプラスにできるから  いつも自分らしくいられたよ ぜんぶ受け入れてくれるから 笑顔も涙もこの箱舟に詰め込んで 漕ぎ出していく  君の声 君の光が奏でるかけがえのないこの時を 君の夢 君のぬくもりと一緒に閉じ込めたい 一つになどなれなくても 重ね合わせていこう ずっと ともだちだよ
ともだち鷲尾須美(三森すずこ)、乃木園子(花澤香菜)、三ノ輪銀(花守ゆみり)鷲尾須美(三森すずこ)、乃木園子(花澤香菜)、三ノ輪銀(花守ゆみり)中村彼方光増ハジメ何を忘れてきたの 廊下急いで 戻る教室 窓をスクリーンにして 茜色した 日々の名残  一人の力じゃ小さくて だから 勇気 持ち寄った  君の声 君の光が奏でるかけがえのないこの時を 君の夢 君のぬくもりと一緒に閉じ込めたい 一つになどなれなくても 重ね合わせていこう  乾くグラウンドの声 空に舞うのは 和音の響き 君は下駄箱の前 私をそこで待っててくれた  今はゆるやかなこの時も 振り返れば眩しくて 思うたびこみ上げる愛しさは ぎゅっと胸を締め付ける  君がいて 光と光 連なるその先の未来が見えた 私たち ぶつかったり 溶けあったりしちゃうけれど たとえどんな出来事でもプラスにできるから  いつも自分らしくいられたよ ぜんぶ受け入れてくれるから 笑顔も涙もこの箱舟に詰め込んで 漕ぎ出していく  君の声 君の光が奏でるかけがえのないこの時を 君の夢 君のぬくもりと一緒に閉じ込めたい 一つになどなれなくても 重ね合わせていこう ずっと ともだちだよ
Boy friendJewelJewel中村彼方GOLBY$OUNDwhy? ただの友達だと ずっと言い聞かせてたの ah それなのにね  いつもかまってくるのは どうしてかな  もしかして boy boy boy friend?! それともwe're just friend わざと飲みかけの 缶ジュースを差し出した 意識しちゃう方がハズカシイ キミはズルイよね  ねえ 約束がなければ キミと会えなくなる日が いつか来ちゃうのかな  ふいに切なくなるのは 気のせいだよね  もしかして boy boy boy friend?! それともwe're just friend 仲良すぎるのがいけないの ヤじゃないけど 友情の距離はムズカシイ たった一つ本音が 打ち明けられない  きっと誰も 気づけないくらい 薄いpinkのグロス 唇そっとなぞった  もしかして boy boy boy friend?! それともwe're just friend わざと飲みかけの 缶ジュースを差し出した 意識しちゃう方がハズカシイ キミはズルイよね
FLAWLESSPyxisPyxis中村彼方俊龍かがやけ ダイア◇ハート かさねて ダイア◇ハート  譲れない瞬間(トキ) 訪れたら どんな答え出したらいいんだろう まだ一つになれないから ぶつかり合う日も来るかな  僕が (泣けば) 君は (笑う) カードの裏表みたい 絆 背中合わせ 信じてるんだ 行くよ  かがやけ ダイア◇ハート 光を増してく まばゆい僕らの 時代を抱いて  いつか未来が 思い出になっても その煌きをたどって 見つけて  憧れてた 君の強さ 同じように思っていたんだね 涙一つ 勇気二つ 交換するためのデュエル  君が (止まる) 僕は (走る) もしも暗闇が そう 希望飲み込んでも その手引いて 行くよ  かがやけ ダイア◇ハート 傷ついたぶんだけ いびつに輝く奇跡のストーリー  終わりを知ってる 世界だとしても 君がいるからこのまま かがやけ  響け 響け 君の願いよ 空へ 僕の描いた夢はまだ白黒 色も付いてないけど  かがやけ ダイア◇ハート 光を増してく まばゆい僕らの 時代を抱いて  いつか未来が 思い出になっても その煌きをたどって 見つけて  かがやけ ダイア◇ハート かさねて ダイア◇ハート つながれ ダイア◇ハート 僕らの ダイア◇ハート
& SPARKLIFEスフィアスフィア中村彼方オオヤギヒロオwelcome to ココマデ 坂登って また下って ただの試練好きな ドヤ face 誰の何気ない言葉のトゲ刺さって ハートはちょっとタフになった  次元上昇 息が切れたって 頂上の そのまた頂上へ non stop主義 行こうぜ!  run!run!run! 創造は想像を上回れ bang!bang!bang! 無敵最たる tension  jump!jump!jump! 果てしない世界は果てしなくない shake!shake!shake! 君に手がきっと届くはずさ yeah  食事行きましょ ホンキにして圧し通る 社交的な辞令な実験 心ゆくまで進め叩け その passion 一人じゃ行けないとこまで  do you know つまりドウユウノ real の次は超現実 未知の境地を描くよ  run!run!run! 限界越えて今新展開 bang!bang!bang! 背後に attention  jump!jump!jump! 高い方が飛び越え甲斐がある wall shake!shake!shake! 君の中もっとさらけ出せ yeah もっともっと yeah  run!run!run! 創造は想像を上回れ bang!bang!bang! 無敵最たる tension  jump!jump!jump! 果てしない世界は果てしなくない shake!shake!shake! 君に手がきっと  run!run!run! 限界越えて今新展開 bang!bang!bang! 背後に attention  jump!jump!jump! 高い方が飛び越え甲斐がある wall shake!shake!shake! 君の中もっとさらけ出せ yeah
Rising Girlダイワスカーレット(木村千咲)ダイワスカーレット(木村千咲)中村彼方中土智博世界の中心がどこだか知ってる? 見ない顔のゲストさん あなたは思いきり 私の世界にね 足を踏み入れてる  私の背中 ついておいでよ 予想以上の未来に連れてってあげる  私のため 太陽は昇ってくるの 行先をいま鮮烈に照らすわ 私のため 追い風は吹いてくるのよ 夢の上手な叶え方を ほら見せてあげるから  アタリハズレの数決まってるとか 日ごろの行いとか 幸せの後には不幸が来るとか 聞いたことあるけど  そんな法則 くだらないでしょ ずっと勝ち続けられればいいだけなの  私のため 道は作られていくの よそ見せず進んでいけばわかるわ 私のため 明日は輝きだすのよ 夢を現実にする魔法 いまかけてあげるから  あの日誓ったことを 決して忘れないでいてね そう なんだってできる  私の背中 ついておいでよ 予想以上の未来に連れてってあげる  私のため 太陽は昇ってくるの 行先をいま鮮烈に照らすわ 私のため 追い風は吹いてくるのよ 夢の上手な叶え方を ほら見せてあげるから
unbreakableオグリキャップ(高柳知葉)オグリキャップ(高柳知葉)中村彼方田村ジュンあの日をまだ 覚えてますか 青い月 浮かぶ夜 (忘れない) あなたがそう 言ったんだ こんな私の背にも 翼があるってこと  届かない 届かない 伸ばした手 空を切る くやしくて 切なくて 星に願いを 負けてもいい戦いなんてそんなの 世界には一つもないんだよ  あなたとの約束 私の決心を 裏切ることはしたくないから この胸に息づく 熱い花が枯れるまで 私は進んでいく 進んでいくから このまま  あなたはなぜ 歩み続ける 確証のない道を (ひたむきに) 信じられる 何一つないときでも 希望 闇に輝いていた  苦しくて 苦しくて 逃げるのも 悪くない だけどそう これだけは 決まっていること どんなに ねぇ 上手に隠れたって 自分から逃げられないんだよ  思い浮かぶものは いつか形になる 可能性 イチでもあるのなら それを手にするのは 私しかいないと思った 誓って見据えている 見据えている 明日を  あなたとの約束 私の決心を 裏切ることはしたくないから この胸に息づく 熱い花が枯れるまで 諦めない  思い浮かぶものは いつか形になる 可能性 イチでもあるのなら それを手にするのは 私しかいないと思った 誓って見据えている 見据えている 明日を
JINGLE LOVEJewelJewel中村彼方GOLBY$OUNDはじめて 雪に 触れた あの日のように ねえ 何かが心ではじけたみたい  321go! oh boy hey hey hey hey ho! oh boy  Is this love Jingle love Is this love Jingle love Is this love Jingle love Is this love Jingle love  当然 無意識 昨日よりも今日 だんだんあなたにフォーカスしてた 親友のスルドイ指摘で ドキッと気付いたrealなキモチ  逃げられないreason ひとつふたつ位なくっちゃ 今の私は messageもできないよ  気づいてほしくて  まるごと 街は もうこんなにillumination ねえ Christmas あなたは何してるの  Is this love Jingle love Is this love Jingle love Is this love Jingle love Is this love is this love is this love is this love uh  毎日ちゃんと イイコにしてるから 門限もう少し ゆるめて欲しい 子ども扱いに慣れた 胸の奥 目覚める オトナな気持ち  去年の冬からは imageできない こんなに あなたのことで いっぱいになってしまう  どうしたらいいの?  今にも 街は 溢れそうなillumination ねえ Christmas 私に 勇気クダサイ…  Is this love Jingle love Is this love Jingle love Is this love Jingle love Is this love is this love uh baby boy, I just need your love I fall in love  はじめて 雪に 触れたあの日のように ねえ 何かが心ではじけたみたい  さっきから何度も 握り締めている スマホの電池は3% 送信の文字に そっと触れただけで 未来は変わっていくの  急がなくていいと 分かっているけど どこかで あのコにだけは 負けたくないと思う  今すぐ会えたら  まるごと 街は もうこんなにillumination ねえ Christmas あなたは何してるの  Is this love Jingle love Is this love Jingle love Is this love Jingle love Is this love I just love in you Ho! oh boy hey hey hey hey ho! oh boy hey hey hey hey
色づく季節TrignalTrignal中村彼方伊藤心太郎時間なんて止まればいい そんなふうに思う 僕は幸せなんだな 今この瞬間に  迷いながら白と黒で 描いた未来図 大丈夫さ 二人ならば 完成させられるよ  君のそばで色づく季節 これは決して夢なんかじゃない 確かに感じてる 君のそのぬくもりを  今まで知らなかったけど 幸せは触れられるんだね あったかくて柔らかいものなんだ やっと会えた  流れていく時の中 いろいろあるよね つまずいたり 弾んだり 僕らは忙しい  いつだってさ 君のことを心に抱いて 乗り換えたり 癒されたり とにかく愛しいから  君のそばで色づく季節 僕は何度 願ったことだろう 真っ白な雪解け 淡いつぼみの時を  幸せになっていいんだよ だからもっと手を伸ばそうよ 太陽が昨日よりほんの少し 近づいてる  君のそばで色づく季節 これは決して夢なんかじゃない 確かに感じてる 君のそのぬくもりを  今まで知らなかったけど 幸せは触れられるんだね あったかくて柔らかいものなんだ やっと会えた  君のそばで色づく季節 ここから始まるよ
ドキドキの風村川梨衣村川梨衣中村彼方坂部剛ドキドキの風が 私にも吹いた 握り締めた小さな種が はじけたとき  ハジマリの足音 追いかけられるより 私から追いかけて hug you お先に 昨日と一段違う景色は step by step あの日から数えて もうこんなトコまで  いびつな欠片を磨き続けてた 輝きが変わった気がした  トキメキの種を キミがくれたんだ 胸の中で甘い予感が じわり溶けてくよ 言葉より速く 心まで深く このまま もっともっと 羽ばたけるよ あの場所へ  ラジオから流れる 悩み事相談 私のものみたい loneliness ため息 試されているような 選択の毎日 だけど一つとして 間違えていない  難しい問題 解こうとするより ピュアな気持ち思い出したの  ドキドキの風が 私にも吹いた 見つけ出した答えで ハートがふいに 凛とした ドキドキの風が 届きますように 私を待ってる その声へと 手を伸ばそう  一度きりの瞬間 求め歩き出した 嵐のち土砂降りの あの午後 厚い雲が去って 水溜り飛んで 気付けば景色が 綺麗にかがやいてた  トキメキの種を キミがくれたんだ 胸の中で甘い予感が じわり溶けて 言葉より速く 心まで深く 芽を出したら 空を目指して駆け上がってくよ ドキドキの風に 翼をあずけて このまま もっともっと 羽ばたけるよ あの場所へ
CRAZYMAKER相沢順一(広瀬裕也)相沢順一(広瀬裕也)中村彼方本田光史郎考える事を放棄した愚か者 自らの主導権すら捨てるだろう どこかで聞いたような事を継ぎ接ぎに 我が物顔でモノを言う半人前 救えない  A little crazy makes a little crazy makes a little crazy makes me a little crazy  予定通り進まないのは 罠のような crazymaker それだけは敵にするな 仕掛けてくる crazymaker  長いものに巻かれるだけの烏合の衆 世界規模の長いものに巻かれてたい sin cos I my me いまそかり ma=F マルクス『資本論』四面楚歌  知識は最高の盾になる 油断したら crazymaker 街にばら撒かれるウイルス 取り込まれる crazymaker  誰の話も聞えてない 耳を塞ぐ crazymaker 見たいものしか見えてない 都合のいい crazymaker  机上の空論も机上埋めたら理論に成る 公式も腕の使い処 天才か秀才か 或いは唯の多才か 伸ばすも手の届かぬカリスマ  A little crazy makes a little crazy makes a little crazy makes me a little crazy A little crazy makes a little crazy makes a little crazy makes me a little crazy A little crazy makes a little crazy makes a little crazy makes me a little crazy A little crazy makes a little crazy makes a little crazy makes me a little crazy  知識は最高の盾になる 油断したら crazymaker 街にばら撒かれるウイルス 取り込まれる crazymaker  誰の話も聞えてない 耳を塞ぐ crazymaker 見たいものしか見えてない 都合のいい crazymaker
hot milk男の娘筒井(永塚拓馬)男の娘筒井(永塚拓馬)中村彼方田中俊亮ねえ なんでこれほどにも 苦しい思いばかりで ねえ キミもそう思うよね 笑ってたいだけなのにね  続く小雨に 濡れそぼった姿おもって飛び出した  あの日キミを探していたよ 唯一の友達だった あったかいミルクと毛布を抱えて だけどキミは帰る場所をみつけたんだね  ねえ 今も覚えてるよ 涙を隠しうつむいた 震えるボクの足に 擦り寄り鳴いてたキミ  まだ小さくて 誰かが守って抱きしめてあげなくちゃ  キミは幸せになれたかな きっと心配ないよね キミはみんなから愛されるべき存在 ボクの姿ずっと重ねていた  あの日キミを探していたよ 唯一の友達だった あったかいミルクと毛布を抱えて だけどキミは帰る場所をやっとみつけたんだね
Friend & Ship川藤鷹生(興津和幸)川藤鷹生(興津和幸)中村彼方田中俊亮そんなあらたまって口にするもんじゃない 感じた事 感謝とか 浅い関係じゃなし 確かに親兄弟とは言えないけれど なんか とはいえ似たようなもんだろ  共に泥まみれんなった笑い話とか なにげない思い出が いまや landmark  いつか friend ship 港を去れば それぞれの人生が friend ship 違う道でも変わらない ずっと これは口下手な男の友情の唄 聞かなかったふり頼む オレらの明日に幸あれ  例えば無人島に取り残されたくらい 孤独な場面 そんな日もたまにはあるけれど 意固地にならないで 助けを呼べばいい 砂に SOS を描いてくれ  何も心配なんかしてないその理由は オマエなら乗り越えると信じているから  そして friend ship 季節は巡り巡るよ 光のように friend ship 背景だけが気付けば変わる 本当照れくさすぎるんだ 友情の唄 茶化さないでスルー頼む オレらの明日に幸あれ  いつか friend ship 港を去れば それぞれの人生が friend ship 違う道でも変わらない ずっと これは口下手な男の友情の唄 聞かなかったふり頼む オレらの明日に幸あれ
アツキ青春叫べ近藤幸男(山下大輝)近藤幸男(山下大輝)中村彼方田中俊亮昔ボクだって例に漏れず 正義の hero に憧れた そんな幼い日を笑ってよ もっと仲良くなれるから  スニーカーの踵を潰すのは 照れ隠し してるだけ  情熱にボクら 派手に頭ぶつけて ついに誰も救えぬハイテンション 下手なギターを適当にかきならし 捕まえられないアツキ青春 叫べ 叫べ 叫べ…  昔よく遊んだ公園が すごく小さく見えてしまう ペンキ剥げかけたバスケゴールに 軽くダンクを決めたよ  恐い 強い カイジュウが現れても 肩組んでしまいたい  たとえ大人に冷や水浴びせられても 熱に浮かされたあげくハイテンション 教室の机 ドラムにみたてて 逃げまくるアツキ青春 青春?  きっと大人になったら どっか会社勤めて 無難なくらい稼ぐ そんで適齢期には結婚とかしてたりさ 本当にそんな日がくるのかなあ?  たとえ大人に冷や水浴びせられても 熱に浮かされたあげくハイテンション 教室の机 ドラムにみたてて 逃げまくるアツキ青春 叫べ 叫べ 叫べ… Loud! 青春 叫べ 叫べ 叫べ
誉 ~homare~筒井あかね(細谷佳正)筒井あかね(細谷佳正)中村彼方増田武史街灯が灯り 浮かび上がる喧騒 どこも狭すぎる街 靴の裏に ベタっと張り付いた ガムが邪魔をする  それが人生 駆け上がる坂 愚痴投げつけたあとは 息切れがする そんなもんだろ 吐いた言葉が降りかかる さあ 進め  誉 誰の心の中にも 輝く一つの勲章 誇れ どんな格好つかなくても 胸を張るだけの覚悟 走れ 走れ 迷いを振り切り 進め 進め 信じた道  ふと振り返れば 影の落ちた路地 木枯らしに吹かれてた 力なく壁にもたれかかる 過去のオレがいる  誰もハナから強くはないさ 自分にも他人にも 傷つけた分 強くなるしか道は残されてなかった ただ 進め  誉 固く握った拳に 迷い道照らす希望 誇れ どんな不条理であっても 負けない鋼の意志を 走れ 走れ 流れ落ちる汗 進め 進め 泥にまみれ  誉 誰の心の中にも 輝く一つの勲章 誇れ どんな格好つかなくても 胸を張るだけの覚悟 走れ 走れ 迷いを振り切り 進め 進め 信じた道
シェキラシェキラ二階堂礼緒(柿原徹也)二階堂礼緒(柿原徹也)中村彼方渡辺和紀Shake it up! Shake it up! 踊ろう Shake it up! Shake it up!  こんなふうにして欲しいんでしょ 欲しい言葉もすぐあげる ボクだけをずっと見てくれるなら メール一つで飛んでいくよ キミにだけは特別だよ? 落ちそうに震えている赤い果実  昔々どなたかが言いました 女性をエスコートできて一人前 好みはどれですか ツンデレ オレサマ オトウト センセイ 急に凛々しいオサナナジミ  ムズカシイ顔なんてやめようよ 頭でっかちなお嬢さん どうせ解けない問題でしょ 答えが眠るのは心の奥 流れに任せて Shake it up!  キミに涙は似合わない 笑顔こそが最高のオシャレ 試着室へ今すぐにどうぞ スケジュールは秒刻みで 次から次へ飛び回る 甘い香り 誘われる蜜蜂みたい  簡単には手に入らない秘密ほど なりふり構わずに暴きたくなる それこそ mystery ケイサンできないコトだらけ  ラヴゲイムもっと楽しもうよ 怖がらなくてもいいんだよ あとに何も残らなくても 思い出は永遠に輝いてる  この世はカケヒキ コウサク ヒメゴト ケイサンできないコトだらけ  ラヴゲイムもっと楽しもうよ 怖がらなくてもいいんだよ  ムズカシイ顔なんてやめようよ 頭でっかちなお嬢さん どうせ解けない問題でしょ 答えが眠るのは心の奥 流れに任せて Shake it up! Shake it up! Shake it up! Shake it up!
1/10の青空半田清(島崎信長)半田清(島崎信長)中村彼方渡辺翔温もりがふいに人を 傷つけてしまうなら 幸せの種を呼び込む風になりたい  まだ見たことない風景を 瞳に浮かべた いつもの帰り道 軽い足取り  この世界は意外とやさしい 孤独は一人じゃない  1/10の青空の片隅 ほら 白い 白い雲が流れてく そして明日は一体何を描こう つかめそうで つかめない 未来図を追いかけて  白か黒かグレーかって 決めようとするのは モヤモヤと浮かぶ不安を打ち消したいから  けど必ずと言っていいほど ウラオモテがあって 白紙のどこを切り取るかだったり  景色を無理に変えるよりも まずは受け入れるよ  1/10があとちょっとで埋まらない そんな日がたまにあってもいいんじゃない ぽっかり開いた穴は案外上手に ふさげそうで ふさげない 風通し いいかもよ  まどろみの向こうに  1/10の青空の片隅 ほら 白い 白い雲が流れてく そして明日は一体何を描こう つかめそうで つかめない 未来図を追いかけて  青空に一人きり 青空に
恋でしたPyxisPyxis中村彼方中村瑛彦ねえ 好きな人誰なのって コイバナについてけない 恋心とはつまりなんですか あーだこーだって状況がいろいろあるらしいね スクロール式の項目チェックしよう(やってみよう)  目を合わせるのが苦手な人 そんなことある? 心をかき乱してくる人 誰だっけ? いなくなって寂しくなった人 もしかしてそうだったの?  君がくれた あの気持ちは恋でした 手遅れだ 振り返れば大好きだった どうしようもない やり直せない 明日もあさっても来年も 君がいる 信じてた 最後なのに不器用だった「サヨナラ」  Hey! これはいつもの教室なはずなのに 窓際の空虚な空間が ずっと不在yaiyaiyaiyai...  意地悪するくせに 話も聞いてくれた なのに君は何も教えてくれなかった  このままいつか忘れてしまうのかな この胸の痛みだんだん治ってしまうのかな  君に逢った あの時から恋でした いまさらだ 目が覚めたこの思いは 届けらんない 風に乗るよ もしもいつかどこか偶然に 君とわたし出会えたら もう絶対言いたくないよ「サヨナラ」  もっと早くに私は 気づけなかったの どうして どうしてもっと上手に君のこと 好きになれなかったのかな ほろり…  君がくれた あの気持ちは恋でした 手遅れだ 振り返れば大好きだった どうしようもない やり直せない  君に逢った あの時から恋でした いまさらだ 目が覚めたこの思いは 届けらんない 風に乗るよ もしもいつかどこか偶然に 君とわたし出会えたら もう絶対言いたくないよ「サヨナラ」  この先も永遠に 君がいる 信じてた 最後なのに不器用だった「サヨナラ」
Welcome! My best friendPyxisPyxis中村彼方増谷賢ようこそ welcome 愛しのmy room ドアを閉めてお色直し ドレスコードはパジャマ  夜更かしOK ママには内緒でね 朝になれば終わってしまう シークレットなパーティ  アルバムを広げて シャラン 時間旅行 ジュースを飲んでハイになっても 声は小さめに (寝るのがモッタイナイ)  (ふたりの)秘密にしようね(秘密にしようね) 好きなあの人のイニシャル その先はもう少し眠くなったら (明日も)一緒にいようね(一緒にいようね) いつ出会ってたとしても きっときっと私たちは こんなふうだね  将来の夢 初恋の記憶 話は尽きないまんまで 夜が更けてしまう  好みのタイプもね かぶらなさそう 彼氏ができたその時は 一番に教えてね (明日がきちゃう)  (私が)嬉しいときは(嬉しいときは) すぐに君とシェアしたくなる いつだって繋がるよ ふたりの絆 (例えば)涙のときは(涙のときは) 強がりを知ってるから ただ隣に寄り添って そばにいるよ  アルバムを広げて シャラン 時間旅行 ジュースを飲んでハイになっても 声は小さめに (寝るのがモッタイナイ)  (ふたりの)秘密にしようね(秘密にしようね) 好きなあの人のイニシャル その先はもう少し眠くなったら (明日も)一緒にいようね(一緒にいようね) いつ出会ってたとしても きっときっと私たちは こんなふうだね  そばにいるよ
初恋の棘PyxisPyxis中村彼方俊龍触れてしまったかな 初恋の棘 刺さってしまう 手遅れになる  もしも“何分何秒” 予測できていたら 最初から準備して 落ちていけたのに 幼い記憶だけど 膝を擦りむいても 泣かずに我慢してた あの時みたい  実はね 初めてなの 一目でチクリとした あの瞬間 何があったの なんかおかしいよ  触れてしまったかな 指先で それとも傷ついただけ  わからない 戻れもしない 予感がしてる  君と出会えたこと それはきっと なんだか大きなこと  小さくて 初恋の棘  目には見えない だから抜けない  楽しみ半分と コワイ気持ち半分 今のとこモヤついて 好き、なんじゃないかも 片付けの途中で 散らかってしまう部屋 私みたい 笑えるほどゴチャゴチャしてる  途端に走りだすよ この思い 名付けたとき 始まりの始まりまで 時間をください  ズキズキ疼くよ 体中 だんだん大きくなる  まるでそう君の存在 象徴してる  割り切れないほど難しくて 口にしたら単純で  痛いけど 初恋の棘  なんか愛しい 大事にするよ  実はね 初めてなの 一目でチクリとした あの瞬間 何があったの なんかおかしいよ  触れてしまったかな 初恋の棘 それとも傷ついただけ わからない 戻れもしない 予感がしてる  君と出会えたこと それはきっと なんだか大きなこと 小さくて 初恋の棘 目には見えない だから抜けない  触れてしまったかな 初恋の棘 君と出会えたこと それはきっと  この胸が痛くても 痛くても 大丈夫だよ この時が過ぎ去っても 過ぎ去っても きっと忘れない
#彼氏いませんpetit miladypetit milady中村彼方中村瑛彦すっごい! すっごい! 次の週末ドライブ行きます 助手席が特等席…なんてなんて嘘 #妄想 #彼氏いません だけどいい子にしてるから 願い叶いますように  拝啓 空の織姫サマ そしてとなりの彦星サマ 一年一度の逢瀬 いかがお過ごしでしょう(サイコウ?)  長い雨も もう乾きそうです ざわり揺れる 笹の葉の短冊 ところで こちらもね ラブラブです 順調です  カレ 紳士で完璧で くんくん ああ いい匂いで で 飽きずにすごく 毎日毎日スキスキ言うから なんだかちょっぴり私困っちゃうなぁ~? ああ困っちゃうなぁ~?  すっごい! すっごい! 大事な人に大事に思われて これって奇跡 これって奇跡 そう信じるでしょ どんなに どんなに 病める時でも 健やかな時も 「ずっとずっと一緒にいようね」…なんてなんて嘘 #妄想 #彼氏いません だけどいい子にしてるから 願い叶いますように  毎晩声が聞けたとしても 顔を見れたらね 魔法の時間 感動はひとしおね くっついて離れない(離れない!)  おてて繋ぎ お散歩に出かけて 青空の下ウィンドーショッピング オムライスあ~んとかさ するんでしょう しないですか  カレ お茶目で純粋で モテモテでも私に夢中 あ~ったかくて 甘い こっから夏の本番来るのに なんだかちょっぴり私困っちゃうなぁ~? ああ困っちゃうなぁ~?  でっかい! でっかい! 世界に一人の カレに出会えたよ これって奇跡 これって奇跡 そう信じるでしょ おとぎ話の中の二人 もしかしてここに? 末永く幸せに暮らしました #妄想 #彼氏いません だけどいい子にしてるから 願い叶いますように  ああ困りたいなぁ~?  すっごい! すっごい! 大事な人に大事に思われて これって奇跡 これって奇跡 そう信じるでしょ  でっかい! でっかい! 世界に一人の カレに出会えたよ これって奇跡 これって奇跡 そう信じるでしょ おとぎ話の中の二人 もしかしてここに? 末永く幸せに暮らしました #妄想 #彼氏いません だけどいい子にしてるから 願い叶いますように
クジラの背中petit miladypetit milady中村彼方藤井亮太顔上げて深く息を吸い込んだ おろしたての靴ピョンと弾ませて 「まるでそう クジラの背中みたい」 つぶやいた君の声を なんか思い出した  たった1秒 確かにそれだけの でもゆずれない気持ち 挑んでいく そのひたむきな瞳 これからも見守ってるよ  駆け上がった坂道 走り抜けたグラウンド きっときっと みんな背中押してくれる くやし涙と汗と 砂で汚れた願い きっときっと今 光り輝く結晶になる 行くよ 君と僕と 僕らで繋いでく dream  耳元で風がささやくのは その中にパッと飛び込んだとき 天使の輪 君の後ろ髪に 届かない リズミカルに揺れる馬の尻尾  積み重ねた思い出に埋もれて 見失ったとしても その一瞬一瞬のどれでもに 必ず僕らはいたから  ストップウォッチのボタン どんなに強く押しても ずっとずっと 止まらない時間の中で ぶつかり合ったことも 喜び合ったことも ずっと永遠に 光り輝く結晶になる 行くよ 君と僕と 僕らで繋いでく dream  ストップウォッチのボタン どんなに強く押しても ずっとずっと 止まらない時間の中で ぶつかり合ったことも 喜び合ったことも ずっと永遠に 光り輝く結晶になる 行くよ 君と僕と 僕らで繋いでく dream
the non-fiction daysBAND-MAIDBAND-MAID中村彼方大西俊也壊れた時計はどちらでしょうか? You know it's my choice どちらにせよ両方クロだった 誰かの判断基準 借りる形でしか 善も悪も決められない  孤独になると疑ってしまう 本当に自分は在るのか  That's the heavy non-fiction days 嘘つきの癖 吐き出せないで毒が回る 相当 tough な non-fiction days 器用にもなれず 笑えないな まさか誰か操作してる non-fiction days 部屋の中でさえも Don't fight myself  後付けみたいに心が染まる Word cuts more than swords 言葉を軽く口にしただけ 身から出た錆びをザリッと噛み砕いた 非常識って Do you know of it?  外堀でもいい 完成できたら 中の形見えるかも  That's the heavy non-fiction days 目を逸らしたって リアルほど偽者のふり 所詮こんな non-fiction days 自問自答しては 演じてる どんな透明でも存在してる non-fiction days 昨日より近い Don't fight myself  全て捨て去ったあとに残ってたのは 唯一つこの両手  耐えられないよ non-fiction days 嘘つきの癖 吐き出せないで毒が回る 相当 tough な non-fiction days any more...  見える全てが Heavy non-fiction days 目を逸らしたって リアルほど偽者のふり 所詮こんな non-fiction days 自問自答しては 演じてる どんな透明でも存在してる non-fiction days 昨日より近い Don't fight myself  Don't fight myself
Before YesterdayBAND-MAIDBAND-MAID中村彼方岡本仁志さよならした日が終わってく カラッポの朝がそこまで来てる 脱ぎ捨てた服はそのままだし 部屋の風景は変わらないのに  But now I'm so hard on myself テーブルを照らす光 The sunshine is far too bright 苦しめられる  Before yesterday 僕はどうやって 今まで生きて来たんだっけ 一人立ち上がり カーテンへ向かって手を伸ばす  ボロボロになって帰った夜 “勇気がなにか”を教えてくれた 肩を寄せ合って見たエンドロール 次の日にはもう前を見てた  But now you're so down on yourself 一人でも大丈夫 And you used to make me smile 強くなれたよ  Before yesterday 僕もそうやって 誰かを支えられるように 置き去りの君の 温もりが今でも残ってる  出会う前の毎日に 戻るだけのはずなのに どうしてこんなにも難しいんだろう  Before yesterday 僕はどうやって 今まで生きて来たんだっけ 一人立ち上がり カーテンを開いた  Good-bye yesterday 僕もそうやって 誰かを支えていくんだろう 置き去りの君の 温もりが未来を包み込む
青春は食べ物ですpetit miladypetit milady中村彼方森谷康昭(SUPA LOVE)カバンにじゃらりキーホルダー (シャラララン)  お揃いのスマイル揺れる (シャラン)  ラクガキだらけのシューズ (シャラララン)  購買に走るのジャンケンで勝負しよう (ふわりと)  懐かしい香りに包まれて (あんパン)  じゅわり思いが溢れ出す (フレンチトースト)  素直になれない 小指についた  イチゴジャム 甘酸っぱいな (トースト)  不思議だね (バゲット)  やたらめったら パラダイス 青春は食べ物です!! なくならないように少しずつ ちぎって食べた 何気ないパラダイス いつか今日を思い出すよ 伝えたかった気持ち ずっと言葉にできないまんま 大きくふくらんで ああ チャイムが鳴り終わるよ  イタズラ刻んだ机 (シャラララン)  急ぎめの移動教室 (シャラン)  はしゃいで歩いた廊下 (シャラララン)  思い付きだったね 放課後の約束 (ざわめく)  粗い砂糖まぶしたみたいに (あんどーなつ)  ザラザラと心くすぐる (ツイスト)  いつでもそうだった 些細なことで  メロンパン つぶれていた (ワ ワ ワ)  切なくて (シナモンロール)  やたらめったら パラダイス 青春は食べ物です!! 君と半分コして とっても美味しかったんだ 何気ないパラダイス なぜかこんな愛しい 戻らない秒針は 次へ次へと時を刻んで 私いつの間にか ああ お腹一杯だったんだ  移り変わる時代の流れに ずっと変わってないものがある もしも迷子になりそうなときには 君が道おしえてね  やたらめったら パラダイス 青春は食べ物です!! なくならないように少しずつ ちぎって食べた 何気ないパラダイス いつか今日を思い出すよ 伝えたかった気持ち ずっと言葉にできないまんま 大きくふくらんで ああ チャイムが鳴り終わるよ  時を刻んで 私いつの間にか ああ お腹一杯だったんだ
Ex SUMMERXOXXOX中村彼方Masanori Takumi・Drew Ryan Scott・Masanori Takumi・Sean Alexander・Darren “Baby Dee Beats” Smith砂浜のmusic はしゃぎ声も 近くにあるのに なんか遠いよ 君はどこにいるかな 波の音が遠くて 逆光で見逃した最後のsmile 今さらFlash back  ジンジャエールな記憶 溶け出して泣きそうになった 真夏の蜃気楼に恋をして泡になった  Summerless love 君がいた夏 It's a Summerless love 沈んでしまうよ It's a Summerless love どうか行かないで It's a Summerless love Please don't go Summerless love  Where is my Summerless love Please don't go  何もしなくても楽しかった くだらないことで笑ってたね たくさんの思い出を君とシェアしてたんだ 今は眠ったままのkidsサイズのT-shirt  Where is my Summerless love…  よろけた君をそっと支えた時に咲いた 花火のきらめき あの日素肌に焼き付いた Summerless love 君がいた夏 It's a Summerless love 溶けてしまうよ It's a Summerless love 氷みたいに It's a Summerless love Please don't go  もしもあの夏に戻れるのなら 離さないのに 二度と  ジンジャエールな記憶 溶け出して泣きそうになった 真夏の蜃気楼に恋をして泡になった  Summerless love 君がいた夏 It's a Summerless love 沈んでしまう It's a Summerless love どうか行かないで It's a Summerless love  Please don't go Summerless love  It's a Summerless love It's a Summerless love It's a Summerless love Good bye Summerless love
Nice DayXOXXOX中村彼方Masanori TakumiGood Day! 歩いてくよ 日向だけを踏んで dance dance dance yeah Nice Day! もうすぐ君に 会えると思ったらheart beat now  「前髪を切ったんだね」 君はおでこ押さえ照れ笑い Do you know? I love you まだ教えられない 待って 待って もう少しだけ  wow いつだって 会いたくて Hey, look at her How cute her smile is 君の笑顔 浮かぶ 僕だって Give me love 早く君の すべてを独占したいよ  Dreamin! 朝が来ても 覚めない夢みたい dance dance dance yeah Magic! 時がたっても 解けない魔法みたいlink to fate  二人きり トーク画面 七日連続更新中 Do you know? I love you もう言いたくなって あとちょっと 勇気がない  wow なんだって いいから Hey, look at her How cute her smile is 褒められると嬉しい 君だって Give me love 世界一に似合ってるよ そのsmile  いつだって会いたくて…  wow いつだって 会いたくて Hey, look at her How cute her smile is 君の笑顔 浮かぶ 僕だって Give me love 早く君の すべてを独占したいよ  なんだって いいから Hey, look at her How cute her smile is 褒められると嬉しい 君だって Give me love 世界一に似合ってるよ そのsmile
カラフルワールド犬吠埼樹(黒沢ともよ)犬吠埼樹(黒沢ともよ)中村彼方小松一也遅すぎる 遅すぎる まんまる時計 チクタク ノート閉じ 準備はできた 飛んでいく 飛んでいく ほんわか心 フワフワ 約束の場所へと  待ちわびた このトキメキを 目を開けて カラフルワールド  今日は何色の私になる? ピンク 黄色 赤青か緑色 みんながスキ とにかくスキ もっと もっと シアワセに染まってく  最高の 最高の 時間が逃げる チクタク 捕まえて 離さない  ドアの向こう 夜の足音 終わらないで パーティータイム  みんながいるから 楽しくなる ずっと ずっと この気持ち忘れないよ みんながスキ とにかくスキ なぜか なぜか 歌いたくなっちゃうな  いつまでも きっと色褪せない 大切なカラフルワールド  今日は何色の私になる? ピンク 黄色 赤青か緑色 みんながスキ とにかくスキ もっと もっと シアワセに染まってく
ありったけlove for you犬吠埼風(内山夕実)犬吠埼風(内山夕実)中村彼方中野ゆうあのね ずっと近くで アタシ 支えてくれていたよね ぐっとこらえた涙 多分みんな知っていた  そうよ どんな最強な 女子力を持ってしても 時に ああ 越えられない 壁だってあるんだよ  伝えたい 伝えたい いつだって ありがとう 何もできないアタシだけど これからも これからも 変わらずに よろしくね どうやったらこの気持ち見せられるの あげる ありったけlove for you  気合入れてくれたね 慰め方は十人十色で わざと挑発したり そっと見守ってくれたり  そうよ みんな大変で 何かしら背負っている なのに ただ真心をね 差し出してくれるんだ  叫びたい 叫びたい いつだって 大好きよ その温もりが力になる いつの日か いつの日か もっと頼られるように もう十分だよって笑うけれど 強くなりたいlove for you  伝えたい 伝えたい いつだって ありがとう 何もできないアタシだけど これからも これからも 変わらずに よろしくね どうやったらこの気持ち見せられるの あげる ありったけlove for you
勇気のバトン讃州中学勇者部讃州中学勇者部中村彼方岡部啓一(MONACA)君はいったい どこからやってきたの? 他愛ない言葉で 始まった  それは不思議 安心の香りする 色の揃った パステル  反対側の道 一つ先のバス停 近づいたり離れたりした 同じ歌を歌い 同じ夢を見ていた夜を越え やっと 出会えたね  勇気のバトンを ほら繋ごうよ 誰かの一歩が背中 押したんだ  小さなチカラが ほら束になる 一人じゃないから もう怖くないよ  朝日差して 目が覚めた瞬間に ワクワクしている 何話そう?  街も木々も 足音も弾んでる 綺麗に重なる ハーモニー  違うとこで生まれ 違う時を生きて 同じ場所にたどり着いた 導かれるように 「奇跡」はいつの間にか 「必然」に姿を変えた  勇気のバトンを いま託したい 繋いで繋ぎ続けて 輪になって  例えばそれが 私じゃなくっても 誰かがゴールを 切ってくれるなら  勇気のバトンを ほら繋ごうよ 誰かの一歩が背中 押したんだ  小さなチカラが ほら束になる 一人じゃないから もう怖くないよ  この願い いま託したい 繋いで繋ぎ続けて 輪になって  例えばそれが 私じゃなくっても 誰かがゴールを 切ってくれるなら
時計仕掛けの記憶東郷美森(三森すずこ)東郷美森(三森すずこ)中村彼方光増ハジメ何度目の季節 思い出しても分からなくて 月が欠ける 世界中 共謀した時は 騙されてしまう  昨日 前に放った弾が 私の今日を打ち抜いた あのカゲロウ 土に堕ちた 嘘つくのは誰?  冷たい雨 叩きつける 靴の裏に 心に感じている 伝う涙 海に還って 空に成って ああ 濡らしてく  テーブルの上に置き去りの手帳 扉開く 見慣れないけど 明らかに私の筆跡のデコボコに触れる  昨日あなたにかけた言葉 今の私を慰める 穴の開いた記憶の中 失くしたのは何?  傘も差さず 眺めている 生まれ落ちて弾ける水はまるで 蒸発と昇華の輪廻 そして大地 削り取ってく  冷たい雨 叩きつける 靴の裏に 心に感じている 伝う涙 海に還って 空に成って ああ 濡らしてく
EXODUS乃木園子(花澤香菜)乃木園子(花澤香菜)中村彼方光増ハジメ光の海を越えて 羽を休める鳥たち 窓辺 さえずり 思い出話する 少し忘れかけてた 気にも留めない 普通のことが いま懐かしい  日常が牙をむき 本性現す とりたてて特別じゃなかったはずなのに なぜ  わたし 太陽の陰り 雨降り濡れる砂を イメージの泉に浮かべてる あこがれ スカートの裾をリズムの波に乗っけて いつか踊ってみたい 夢見ていいかな  また次の旅支度 騒ぎ始める鳥たち 瞳 次の目的地が映る どうかその背に乗せて ここから連れ出してほしいけど 声届かない  こんなふうにいつも 見上げてるのに 青空は黙って 答えてさえくれない でも  わたし 蜃気楼の海 揺らめく珊瑚礁を 深呼吸の陰に生み出すよ それから 波の音聞いて 靴なんかもう脱ぎ捨てて 地平線と走るの 夢見ていいかな  わたし 太陽の陰り 雨降り濡れる砂を イメージの泉に浮かべてる あこがれ スカートの裾をリズムの波に乗っけて いつか踊ってみたい 夢見ていいかな
! ERROR !三好夏凜(長妻樹里)三好夏凜(長妻樹里)中村彼方+9足に絡みついた夜風が 歩幅を邪魔してじゃれ付いてくる ここが誰の住処だろうと 旅人は構ったりしない  ちょっと待って 困っちゃうじゃないの 私がいなきゃ始まらない そんなのKINGの欠けたゲームでしょ error error error! stop stop stop!  ずいぶん待たせてゴメンね 勝負の行方はどう? どんな状況だとしても それが森羅万象 ここから本当の本番 何があるか分からない ここで会ったが百年目 いいもの見せてあげよう 甘く見ないでよね  我が物顔でたたずむのは 虚像で塗り固めた砂の城 風が波が 削り取ってく 通りすがりの摩天楼  いつでも今の為に生きてきた 貴方は胸を張れるかしら? いざって時にはこう言うのでしょ error error error! stop stop stop!  息を吸って吐く瞬間 痛い思いもさせない 空を切る音と光と 本気の私参上 戦局変えて見せましょ 歴史的瞬間よ 勝負の女神は気まぐれ あっさり裏切られる よく見ておいてよね  ずいぶん待たせてゴメンね 勝負の行方はどう? どんな状況だとしても それが森羅万象 ここから本当の本番 何があるか分からない ここで会ったが百年目 いいもの見せてあげよう 甘く見ないでよね
Hello Girls結城友奈(照井春佳)結城友奈(照井春佳)中村彼方向井健太目を閉じて いくつ思い浮かぶ?宝物 ふいに口笛吹いて 軽やかに弾むスキップスキップ ランラン HELLO HELLO ご機嫌いかがですかなんて もっとカジュアル 近いカンジでね やっほ やっほ  どうしたの?顔をあげてみて その涙の訳を聞かせてよ  キミに Hi Hi 押したげよう 特製の元気印を Hi Hi 手をつないで 考えよう一緒にね 力を合わせて なんとかしよう  困り顔 キミと一緒に悲しくなっちゃう まずは美味しいものを お腹いっぱい食べようよ  諦めちゃ何も叶わない 諦めなかったらゼンブ叶う  キミを Hi Hi 笑わせよう 少しでも軽くしたいな Hi Hi 隣同士 寄り添って眠ろうね 夜が明けそうだよ  みんなが集まればここから始まるよ 一人でできないことなんでもできちゃいそう ほら 奇跡だね  キミに Hi Hi 押したげよう 特製の元気印を Hi Hi 手をつないで 考えよう一緒にね 力を合わせて  キミを Hi Hi 笑わせよう 少しでも軽くしたいな Hi Hi 隣同士 寄り添って眠ろうね 夜が明けそうだよ ずっと側にいるよ
MELODY内田彩内田彩中村彼方小野貴光あなたへ あなたへ あなたへと届け 私の 私の 私のMELODY  摩擦してる 二人の気持ち だけど私は間違ってない ケンカしたり すれ違っては 愛が削られてく  このまま ねえ 私 あなたのこと 好きでいつづけてもいいのかな マイナスの方に傾いてる  まるでまるで 違う星に生まれたみたいね 何か何か 出会った意味 二人にあったのかな 私が会いたいと思う日に あなたはいないの 膝の上のイヤフォン 流れ出してる 二人を繋ぐこのMELODY  幸せになりたいだけだから 別にあなたじゃなくてもいい 「選択肢は星の数だけ」 いつも言ってたでしょう?  こんなに もつれる 私たちは なんであの日 惹かれあったんだろう 思い出ばかりが降り積もるの  永遠に永遠に 続く太陽の光みたいに どうかどうか愛がずっと 終わらぬよう願うよ たぶんこのままじゃもうすぐ お互い限界だよ 終わったはずなのに リピートしてく 二人が好きなこのMELODY  近づくほどに 傷ついてしまう 鼓動の速さだって違う だけどあなたの声を聞くたび 愛しいと思ってしまうの きっと誰もが不安の中で それでも愛を求めるの  まるでまるで 違う星に生まれたみたいね 何か何か 出会った意味 二人にあったのかな 永遠に永遠に 続く太陽の光みたいに どうかどうか愛がずっと 終わらぬよう願うよ たぶんこのままじゃもうすぐ お互い限界だよ 終わったはずなのに リピートしてく 二人が好きなこのMELODY  あなたへ あなたへ あなたへと届け 私の 私の 私のMELODY
XXXXOXXOX中村彼方DREW RYAN SCOTT・SKYLAR MONES・Masanori Takumiハデに弾けたポップコーン 誰に恋してるの? ココで始めよう NEWストーリー 街を巻き込んだ  点と点で繋ぐ 僕らのLIFETIME もうちょい強くTOUCHして? こうやって繋がっていくLINE  カレカノジョ 集まってくるCOLOR 行きたい 行こうよ あの場所へ イヤフォンを半分コ 同じ一瞬 刻もう ゴーサインな交差点 どうする?  勝手に楽しめパーティタイム すっかり虜のBOYS & GILRS ショックな魅力にブレイクアウト a o a a o 24/7パーティタイム ホントは秘密のパスワード キミに教えてあげる セカイにXXX  みんな気になるあのコ 誰かと歩いてた 一気にまとめてHEART BREAK なんか笑えるよね  ショーウィンドウに映る ROUGH & TIGHTでいいんじゃない 僕たちを飲み込んだ景色が 今にもCOMIN UP!  カレカノジョ 全部アリだCOLOR 行きたい 行こうよ あの場所へ 街中にSAY HELLO! 裏道を通ろう 切り取ったEVERYDAY どうする?  勝手に楽しめパーティタイム すっかり虜のBOYS & GIRLS ショックな魅力にブレイクアウト a o a a o 24/7パーティタイム ホントは秘密のパスワード キミに教えてあげる セカイにXXX  今夜 ドレスコード カジュアル&スマイル シャッター切れる音でキミに近付け oh...  カレカノジョ 集まってくるCOLOR 行きたい 行こうよ あの場所へ イヤフォンを半分コ 同じ一瞬 刻もう ゴーサインな交差点 どうする?  カレカノジョ 全部アリだCOLOR 行きたい 行こうよ あの場所へ 街中にSAY HELLO! 裏道を通ろう 切り取ったEVERYDAY どうする?  勝手に楽しめパーティタイム すっかり虜のBOYS & GIRLS ショックな魅力にブレイクアウト a o a a o 24/7パーティタイム ホントは秘密のパスワード キミに教えてあげる セカイにXXX
ハコネハコイリムスメpetit miladypetit milady中村彼方俊龍こっちのがアツいよ ワッショイ こっちのがアマいよ ワッショイ あっちのは透明 ジャブジャブ ココロ ココロ 満たしましょう ハイ  どうするよ こうするよ アナタとワタシのタイミング 約束のようにピッタンコ 今すぐどっか行こう トンネルを駆け抜けて 都会の日々 サヨウナラ 場面転換 サプライズ 一泊二日プチ冒険  うずうず ゴールへと走れ 走れ やっほやっほ 窓の外キレイ キレイ トロトロ お湯に浸かって おまんじゅう お土産にして あと二分で湯上りたまご肌 とかとかしゃべろうね  カレンダーピッと破ってくしゃくしゃに丸めたら 昨日が終わって アリガトって言えちゃった お弁当リュックつめて ドキドキのロマンスカー ほろ苦いビターな大人の予感ね  滴ってちょっとせつない 涙ってホントしょっぱい 七色吐息 七色吐息 ココロ ココロ 満たしましょう ハイ  こっちのがアツいよ ワッショイ こっちのがアマいよ ワッショイ あっちのは透明 ジャブジャブ ココロ ココロ 満たしましょう ハイ  人生は想定外 坂道 砂利道 珍道中 右に左に人力車 前に後ろに挑戦者?! たまにはね いいんじゃない 電話のアレ オフにして オノレの勘を信じて のんびり散歩しましょ  いろいろ 毎日はあるね あるね よしよし 頑張ったいいこ いいこ ツルツル 一皮剥けて ピチピチ 活きもよくなって 今にもほら 生まれ変わっちゃいそう 来週もやったるぞ  普段言えないことも なんでだか言えちゃうね アナタの優しさ いつもより響いた 石畳(いしだん)のうえ辿って 地図を広げてみたら 明日のワタシの行く先 光るよ  滴ってちょっとせつない 涙ってホントしょっぱい 七色吐息 七色吐息 ココロ ココロ 満たしましょう ハイ  カレンダーピッと破ってくしゃくしゃに丸めたら 昨日が終わって アリガトって言えちゃった お弁当リュックつめて ドキドキのロマンスカー ほろ苦いビターな大人の予感ね  滴ってちょっとせつない 涙ってホントしょっぱい 七色吐息 七色吐息 ワタシ アナタ 癒しましょう ハイ  こっちのがアツいよ ワッショイ こっちのがアマいよ ワッショイ あっちのは透明 ジャブジャブ ココロ ココロ 満たしましょう ハイ ココロ ココロ 満たしましょう ハイ
Like a Bird内田彩内田彩中村彼方小野貴光小さな窓の向こう 世界は狭くないよ さえずることを 諦めた鳥たち この指止まれ  なんてこと してしまったんだろう 逃げ出したのは僕の方だったけど  背を向けた瞬間 こんなにも早く 何もかも変わってしまうなんて  熱い熱い気持ち カラダ駆け巡る 抱きしめた情熱 騒ぎ始める  行かないで 行かないで だけど追いつけないよ それは未来じゃなく 過去にあるから 求めても 求めても 手は届かないよ だけど決して幻じゃない ここからは僕自身が作るんだ 続きの道を  薄れてく 最初のページが 本物かどうかなんて もうどうでもいい  大切なことは 長旅の果てに たどり着いた僕ら ここにいること  迷いそうな時は この手を空へと そうなんだ 必ず未来はあるんだ  羽ばたいて 羽ばたいて 飛べないなんて嘘さ 目覚めた者から この場を飛びたて 触れないで 触れないで 優しく見守って 希望はガラスより危うい 傷ついて落としてきたその羽を 拾い集めて  永遠の約束を 言葉で交わすことはないけど 変わらずに変わってく この場所で続いてく  行かないで 行かないで だけど追いつけないよ それは未来じゃなく 過去にあるから 求めても 求めても 手は届かないよ だけど決して幻じゃない  羽ばたいて 羽ばたいて 飛べないなんて嘘さ 目覚めた者から この場を飛びたて 触れないで 触れないで 優しく見守って 希望はガラスより危うい 傷ついて落としてきたその羽を 拾い集めて
Daydream内田彩内田彩中村彼方坂部剛耳を澄ましてみたの 朝日差す 私の小さな部屋の隅 今日はなんだか不思議な 夢を見てた気がする  たぶん忘れてたのは 思い出じゃなくって鍵の在り処だった 糸をぐっと辿るように 光が連なってく  物語る幻 貝殻の中から ねえ あの日の 声が聞こえ始めてる  蒼い蒼い 波が打ち寄せる ソーダ色の空模様 ふわりふわり はためいた白いシャツの残像 今とまるで同じ  失う物の数だけ そう 他の何かを手に入れていくけど 記憶の欠片ずっと 手の中に握ってた  砂時計 落ちても 壊れなかったならきっとそれは 小さな宇宙の奇跡  まわれまわれ 赤いかざぐるま 千切れてしまわぬように 優しい優しい 風はあの海を渡り 吹いてきた  あのねあのね 君が打ち明けた 秘密はなんだったかな 熱い熱い 足の裏に絡みつく砂の感触  蒼い蒼い 波が打ち寄せる ソーダ色の空模様 ふわりふわり はためいた白いシャツの残像(イメージ) 現在(イマ)と重なる  tick tack tick tack tick tack She goes on タカナルキモチ…
Could U Be My Girl?SOLIDEMOSOLIDEMO中村彼方Fredrik Thomander・Jorgen ElofssonCould U Be My Girl? Could U Be My Girl? Could U Be My Girl?  どれくらい 走れば 君をつかまえられるかな さえぎる 赤信号だって もう止められない ドキドキ 一気に120beat  どんなワガママだって それがかわいくなって 全てを教えて  Could U Be My Girl? Could U Be My Girl? Baby Could U Be My Girl? Could U Be My Girl? Baby BOON BOON 心 SAN・ZAN 君に 振り回されて もっと Fall in love Could U Be My Girl? Could U Be My Girl? 耳元で ささやいて  「おひとつ いかがです?」 恋心 とろけるsweets かなわないなあ その目つきは 深みにはまってく  Cuz ちょっとしたイジワルだって むしろ嬉しくなって すべて差し出すよ  Could U Be My Girl? Could U Be My Girl? Baby Could U Be My Girl? Could U Be My Girl? Baby だんだん心 ぐんぐん君に 近付いていく もっと Fall in love Could U Be My Girl? Could U Be My Girl? 知りたくて  ああ 時間よ 止まってしまえ 帰らないで My love  Could U Be My Girl? Could U Be My Girl? Baby Could U Be My Girl? Could U Be My Girl? Baby BOON BOON 心 SAN・ZAN 君に 振り回されて もっと Fall in love Could U Be My Girl? Could U Be My Girl? 耳元で ささやいて 僕だけに
つうこんのイチナノメートルorzpetit miladypetit milady中村彼方中村瑛彦あのね これはどこかの誰か あるような ないような物語 次の主人公はそうね アナタと私とあの人  いいね それじゃいきましょ 靴下も一つどこいったのorz 時空の狭間に飲み込まれてったんだよ 玄関に忘れたリュックを 一旦取りに戻りますorz  右にun, deux, 三、四(アンドゥさんし) 逆にun, deux, 三、四(アンドゥさんし) マイク越しの声には多少違和感 ここはマジで私が知っている 地球なんでしょうか?!  たった1なの イチナノメートル それはね小さな誤差だったはずよ いつのまにかイチミリメートルへと そして大気圏も越えるほど 遠ざかってしまう 近づきたいの アナタと私 上手くいかない  鞄の中のペンケース リモコンに変身してる 魔法みたいorz 迷惑かけてゴメンナサイ… 改札前で立ち往生orz  右にun, deux, 三、四(アンドゥさんし) 逆にun, deux, 三、四(アンドゥさんし)  ボタン掛け違い 視線で気付いた 駆け込んだこの電車は どこにたどり着くのですか?!  たった1なの イチナノメートル 告ってないのにフラれたっ どゆこと 私は今オセンチメートルだよ 南国も凍えてしまう ねえ動く歩道 止まらないのよ そっちじゃないのよ 上手くいかない  食い違うまま 止まらぬ会話 噛み合ってないのに意思疎通する なぜ なぜなの? こんなに こんなにゆるいわ これは これは これは むしろ むしろ むしろ 無敵状態  たった1なの イチナノメートル それはね小さな誤差だったはずよ いつのまにかイチミリメートルへと そして大気圏も越えるほど 遠ざかってしまう 近づきたいの アナタと私 上手くいかない  明日 目が覚めた時はきっと ズレてたすべてが元通り 間違えたからこそ絡む 奇跡と運命の戯れ それじゃ また会う日まで
GREAT SOULソフィア・メルテザッカー(Machico)ソフィア・メルテザッカー(Machico)中村彼方Soul大地蹴って 手 伸ばして 光を感じてみよう またこの世界 生まれた命の輝きを抱きしめてる  高い壁は登るよりも 打ち壊して進んで行くよ 空を広く 明るくしたいだけダヨ  振り向いてみたら 遠く果てしない道 乗り越えた本人は気付かないものだけど  駆け上がって もっともっと 生まれたままの気持ちで 素直になれば 今すぐ 光にだってなれる  顔上げて 立ち上がって 未来 信じてみよう 地平線から 必ず朝日は昇ってくる You are great  そっと心 裸にして 案ずるより とにかくdo it やってみれば 案外気持ちいいもんダヨ  靴を脱いで しっかり大地 踏みしめて行こう 全身で思いのまま命を感じながら  吹き飛ばして ユーウツなんて どこか遠いところまで 戦うってねえ 自分を削ることじゃないんだ  思い切って 殻破って 何度も生まれてみよう 今日は負けても 明日はきっと少し強くなれる  駆け上がって もっともっと 生まれたままの気持ちで 素直になれば 今すぐ 光にだってなれる  顔上げて 立ち上がって 未来 信じてみよう 地平線から 必ず朝日は昇ってくる You are great
SPEED DEMON百地春鹿(内田真礼)百地春鹿(内田真礼)中村彼方光増ハジメ(FirstCall)立ち止まっても 躓いても 自分には負けたくない 時間はいつもアタシを 追い詰めては 追い越してく  痺れるような 疼きの中 流れる 電気信号 この世に生まれた日から 答え ずっと探していた  “さあ 風になれ” 心の声 聞こえてくる いま未来を その明日を 真っ直ぐ見据えて  もっと早く もっと早く 光よりも もっと早く 例え 流れ星のように 短い命でもかまわない もっと熱く もっと熱く 太陽よりも もっと熱く 例え回路 焼き切れてしまったとしても 瞬きまとって走るよ  誰にだって 理由がある 戦い続けることに 大切なたった一人の為だったり 責任だったり  この時代に 生きてる意味 君に出会えたその意味 今は分からなくたって いつか分かる日が来るから  ああ 世の中の理不尽さに苛立っても 大事なこと見逃すだけ 強くなりたくて  もっと早く もっと早く 地球が回るより早く 傷を背負ってしまう前に 君のもとへ辿り着くよ もっと熱く もっと熱く 灼熱よりもっと熱く 例え その身焦がしてしまったとしても 最後の最後まで走れ  もっと早く もっと早く 光よりも もっと早く 例え 流れ星のように 短い命でもかまわない もっと熱く もっと熱く 太陽よりも もっと熱く 例え回路 焼き切れてしまったとしても 瞬きまとって走るよ
全2ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 新時代
  2. 世界のつづき
  3. ベルベットの詩
  4. 風のゆくえ
  5. Tot Musica

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 新時代
  2. ウタカタララバイ
  3. Scream
  4. 逆光
  5. 私は最強

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照