試聴する

Friend & Ship

この曲の表示回数 1,849

そんなあらたまって口にするもんじゃない
感じた事 感謝とか 浅い関係じゃなし
確かに親兄弟とは言えないけれど
なんか とはいえ似たようなもんだろ

共に泥まみれんなった笑い話とか
なにげない思い出が いまや landmark

いつか
friend ship 港を去れば それぞれの人生が
friend ship 違う道でも変わらない ずっと
これは口下手な男の友情の唄
聞かなかったふり頼む
オレらの明日に幸あれ

例えば無人島に取り残されたくらい
孤独な場面 そんな日もたまにはあるけれど
意固地にならないで 助けを呼べばいい
砂に SOS を描いてくれ

何も心配なんかしてないその理由は
オマエなら乗り越えると信じているから

そして
friend ship 季節は巡り巡るよ 光のように
friend ship 背景だけが気付けば変わる
本当照れくさすぎるんだ 友情の唄
茶化さないでスルー頼む
オレらの明日に幸あれ

いつか
friend ship 港を去れば それぞれの人生が
friend ship 違う道でも変わらない ずっと
これは口下手な男の友情の唄
聞かなかったふり頼む
オレらの明日に幸あれ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Friend & Ship 歌手:川藤鷹生(興津和幸)

川藤鷹生(興津和幸)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-10-05
商品番号:LACA-15587
ランティス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP