試聴する

REALISTIC

この曲の表示回数 2,557
歌手:

立花理香


作詞:

中村彼方


作曲:

角本麻衣


決して色褪せない想いがある ずっと

誰かがそう言ってた…わけじゃなくて
ここに来たのは 私が信じたから
逃げる方が難しいと感じるの
今が勝負時なんでしょう

経験が一つずつ増えていくたび
なぜだろう 臆病風が吹いてきて
考えすぎてしまうよ

星明りさえ見えない 空の下で
初めの一歩 密やかに始まったんだ
涙の苦さはもう知ってる
散々味見してきたの
そろそろ夜が明ける予感
踏み出せ REALISTIC

例えばそう 道に躓いたとき
助け 待つほど そんなに弱くもない
だけど 痛みこらえて笑えるほど
そんなに強くもないみたい

期待して 何度だって傷ついてきた
だからもう ふわっと夢なんか語らない
“今”を一秒先へと

星明りさえ見えない 空の下で
涙の跡も大胆に隠し通せる
気付いた時にもっと大きく
花を咲かせてられるように
せめて かっこよく汚れたいよ
踏み出せ REALISTIC

容易く 風に 人に
折られる花じゃあいられない
だから私…

星明りさえ見えない 空の下で
初めの一歩 密やかに始まったんだ
涙の苦さはもう知ってる
散々味見してきたの
そろそろ夜が明ける予感
踏み出せ REALISTIC
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:REALISTIC 歌手:立花理香

立花理香の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-02-28
商品番号:TECI-1566
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP