甲本ヒロト作曲の歌詞一覧リスト  287曲中 1-200曲を表示

全2ページ中 1ページを表示
287曲中 1-200曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
大山椒魚ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト大山椒魚と見る 柳の枝にかかる 幸せのかけら 大山椒魚と見る  爆弾か隕石か 大山椒魚は言う 夢は急なもの 大山椒魚は言う  一撃で ぶっ壊してくれ 一瞬で 吹き飛ばっす!!  大山椒魚に雨 アスファルトに降りれば 僕も濡れて行こう 大山椒魚に雨  吹雪の山を越えて 大山椒魚は行く 長い旅になる 大山椒魚が行く 大山椒魚が行く
ハイウェイ61ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト伝説語るのさ マニアは語る マニアにつかまると めんどくさい ハイウェイ61  まるでおとぎ話 マニアの話 マニアにありがとう 行ってみたい ハイウェイ61  クロスロードでは 闇の向こう側 今もそこで 僕を待つ  ハイウェイ61 ハイウェイ61 ハイウェイ61 ハイウェイ61  宝石たちの 眠る街を行く 指を鳴らせば 踊り出す  ハイウェイ61 ハイウェイ61 ハイウェイ61 ハイウェイ61
恋のOKサインザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトダンスホールには 少しだけ赤い 口紅の娘が おろしたての服  指輪が見えるように 膝に手を乗せて 音楽に合わせて リボンが揺れる  どうか ミラーボール 恋の魔法をかけて なにか起こりそうな チークタイム  今夜この場所で 起こるすべてから 目を離さないでね OKのサイン
メロディーザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトああメロディー 虹の彼方 ああメロディー 無限にあなた  二人で覚えた 花の名前をつけた 五月のボート 風に乗れ  気づいていたのか 「若い」という言葉が ハシゴの上で 鐘を叩く  片道ぶんの 力が欲しい もう帰らない それでいいんだ  ああメロディー 虹の彼方 ああメロディー 無限にあなた  花びらが落ちて 僕はあなたに決めた 五月のボート 漕いで行く  片道ぶんの 力が欲しい もう帰らない それでいいんだ  ああメロディー 虹の彼方 ああメロディー 無限にあなた
ダーウィン(恋こそがすべて)ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト麒麟も限界だった ここまで進化しました できるだけ長くなった できるだけ長くなった そうだろダーウィン 恋だろダーウィン 恋こそがすべて  人間も頑張った 頭が大きくなった 掛け算が早くなった 掛け算が早くなった そうだろダーウィン 恋だろダーウィン 恋こそがすべて  そうだろ 恋だろ そうだろ ダーウィン  カエルはちょっと迷った 決められなくて困った 飛ぶのかな? 泳ぐのかな? 飛ぶのかな? 泳ぐのかな? そうだろダーウィン 恋だろダーウィン 恋こそがすべて  そうだろ 恋だろ そうだろ ダーウィン  「ミミズは完璧だった」
SEX AND VIOLENCEザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト日曜日でも 宿題でるし 夏休みでも 宿題でるし  SEX AND VIOLENCE SEX AND VIOLENCE  やりたくないと 思ってたのに やらなきゃいいと 思えなかった  SEX AND VIOLENCE SEX AND VIOLENCE  干からびていく 千両みかん 干からびていく  SEX VIOLENCE SEX VIOLENCE SEX VIOLENCE SEX VIOLENCE
SEX AND DRUGS AND ROCK'N'ROLLザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトSEX AND DRUGS AND ROCK'N'ROLL SEX AND DRUGS AND ROCK'N'ROLL SEX AND DRUGS AND ROCK'N'ROLL SEX AND DRUGS AND ROCK'N'ROLL  SEX AND DRUGS AND ROCK'N'ROLL SEX AND DRUGS AND ROCK'N'ROLL SEX AND DRUGS AND ROCK'N'ROLL SEX AND DRUGS AND ROCK'N'ROLL  SEX!! DRUGS!! ROCK'N'ROLL!! SEX!! DRUGS!! ROCK'N'ROLL!! SEX!! DRUGS!! ROCK'N'ROLL!! SEX!! DRUGS!! ROCK'N'ROLL!!
リンダリンダ優里優里甲本ヒロト甲本ヒロトCHIMERAZ(ON MUSIC)ドブネズミみたいに美しくなりたい 写真には写らない美しさがあるから  もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら そんな時はどうか愛の意味を知って下さい  ドブネズミみたいに誰よりもやさしい ドブネズミみたいに何よりもあたたかく  もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら そんな時はどうか愛の意味を知って下さい  愛じゃなくても恋じゃなくても君を離しはしない 決して負けない強い力を僕は一つだけ持つ
リンダ リンダハンバート ハンバートハンバート ハンバート甲本ヒロト甲本ヒロトドブネズミみたいに美しくなりたい 写真には写らない美しさがあるから  リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ  もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら そんな時はどうか愛の意味を知って下さい  リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ  ドブネズミみたいに誰よりもやさしい ドブネズミみたいに何よりもあたたかく  リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ  もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら そんな時はどうか愛の意味を知って下さい  愛じゃなくても恋じゃなくても君を離しはしない 決して負けない強い力を僕は一つだけ持つ  リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ リンダ
暴走ジェリーロックザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト暴走ジェリー 暴走ジェリー  天国を 突破する 火のマント 稲妻だ 暴走ジェリー 暴走ジェリー ロック 暴走ジェリー 暴走ジェリー ロック  伝説が 発火する 永遠を 駆け巡る 暴走ジェリー 暴走ジェリー ロック 暴走ジェリー 暴走ジェリー ロック  砂塵に燃えて 踊る陽炎 灼熱の風 嵐だぜ  暴走ジェリー 暴走ジェリー  指先に 機関銃 火の玉を 発射する 暴走ジェリー 暴走ジェリー ロック 暴走ジェリー 暴走ジェリー ロック  天国を 突破する 火のマント 稲妻だ 暴走ジェリー 暴走ジェリー ロック 暴走ジェリー 暴走ジェリー ロック  砂塵に燃えて 踊る陽炎 灼熱の風 嵐だぜ  暴走ジェリー 暴走ジェリー
ズボンザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトボンボンボン ズー ボンボンボン ズー ボンボンボン ズー ボンボンボン ズー ボン  大人もズボン ズボンズボン 子供もズボン ズボンズボン 男もズボン ズボンズボン 女もズボン ズボンズボン  日本人 ズボン 富士山 ズボン お寿司に ズボン ちょんまげ ズボン  じいさんズボン ズボンズボン  会社にズボン ズボンズボン パジャマもズボン ズボンズボン  結婚式 ズボン 葬式 ズボン お寺に ズボン お座敷 ズボン  ばあさんズボン ズボンズボン  時々 怪しい 有名な言葉 大切なものは 輝いている  ボンボンボン ズー ボンボンボン ズー ボンボンボン ズー ボンボンボン ズー ボンボンボン ズー ボンボンボン ズー ボンボンボン ズー ボンボンボン ズー ボン  猫にもズボン ズボンズボン 犬にもズボン ズボンズボン ともかくズボン ズボンズボン ひとまずズボン ズボンズボン
でんでんむしザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト水たまりで 眼帯する ボウフラ ボウフラ シミのついた 眼帯する ボウフラ ボウフラ 半分ウイスキー 半分血のような 汚れた眼帯は 洗えよ 水たまり  おお おお 洗えよ 水たまり  水たまりで 眼帯する ボウフラ ボウフラ 早いな ギブアップか ボウフラ ボウフラ やりきれない夜に 別れの音楽は ボウフラの眼帯 あふれる水たまり  おお おお あふれる水たまり  でんでんむしだ 飛ぶ気なし 羽もなし それなら俺もむし  水たまりで 眼帯する ボウフラ ボウフラ シミのついた 眼帯する ボウフラ ボウフラ 半分ウイスキー 半分血のような 汚れた眼帯は 洗えよ 水たまり  おお おお 洗えよ 水たまり
一反木綿ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト賽の目のまま 浮かんで沈む 何一つ 縛られず  相棒と俺は 並んで同じ 風に乗る シャボン玉  星が名前 つけられてる 俺にも 一つ ついてたな  さまようならば 連れて行く さすらうならば ついてくぜ  から傘をさして ぬりかべにもたれ 一つ目小僧が うたた寝の時間  さまようならば 連れて行く さすらうならば ついてくぜ
もうすぐだぞ!野犬!ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト硬い 火葬場の床に 痩せて うずくまる野犬 コンクリート 冷たいだろ  黒い かさぶたを一つ 首に ぶら下げる野犬 U字溝の 獣道か  もうすぐだぞ 野犬 桜を見るぞ 頑張れるか 野犬 暖かくなるぞ  腹が減ったら 野犬 何を食うのか 野犬 食われるなら 構わないぜ  もうすぐだぞ 野犬 桜を見るぞ 頑張れるか 野犬 暖かくなるぞ
キングコブラザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトキングコブラ キングコブラ ジャンプスーツ 張り裂ける キングコブラ キングコブラ やっちまう やっちまう  本気だぜ 恋のキングコブラ  良薬 苦し 猛毒 蜜の味  甘くとろける キングコブラだぜ
イノチノマーチザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト飛び出すぜ 心はどこへ 水の中 地図の外 駆け出すぜ 心はどこへ 水の中 地図の外  聞こえたか 聞こえるよ ファンファーレ はじまりだ いま おわらない もう  命のマーチ 水平線に 鳴らせ 無限の ファンファーレ
ユウマヅメT字路sT字路s甲本ヒロト甲本ヒロト釣りの極意はよ 悩み続けること 笑っていきます 迷い道 悟るくらいなら 死んじまえ  ああ 気がつけば ユウマヅメ ホタルみたいな 電気ウキ いまやめて 帰るのか 帰るのか  釣りの極意はよ 思いを馳せること 見えないものとの戦いに ほんとのロマンが燃えている  ああ 気がつけば ユウマヅメ ダイヤモンドを散りばめた いまやめて 帰るのか 帰るのか  ああ 気がつけば ユウマヅメ ホタルみたいな 電気ウキ いまやめて 帰るのか 帰るのか
日曜日よりの使者うぴ子うぴ子甲本ヒロト甲本ヒロトこのまま どこか遠く 連れてってくれないか 君は 君こそは 日曜日よりの使者  たとえば 世界中が どしゃ降りの雨だろうと ゲラゲラ 笑える 日曜日よりの使者  きのうの夜に飲んだ グラスに飛び込んで 浮き輪を浮かべた 日曜日よりの使者  適当な嘘をついて その場を切り抜けて 誰一人 傷つけない 日曜日よりの使者  流れ星が たどり着いたのは 悲しみが沈む 西の空  そして 東から昇ってくるものを 迎えに行くんだろ 日曜日よりの使者  このまま どこか遠く 連れてってくれないか 君は 君こそは 日曜日よりの使者  たとえばこの街が 僕を欲しがっても 今すぐ出かけよう 日曜日よりの使者  流れ星が たどり着いたのは 悲しみが沈む 西の空  そして 東から昇ってくるものを 迎えに行くんだろ 日曜日よりの使者
ごくつぶしザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトタンスの厄介者 天井の疫病神 ああ 生まれてよかった  ブリキの光線銃 ゼンマイの風来坊 ああ 生まれてよかった  嵐の晩に 稲妻と 俺は泣くだろ 悪魔の夢をみる 天使のベッドで  文明の副作用 満開の真っ赤なバラ ああ 生まれてよかった  嵐の晩に 稲妻と 俺は泣くだろ 悪魔の夢をみる 天使のベッドで
ナイフの時代ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト風が 囁いた ナイフの時代 空が 輝いた ナイフの時代 心があれば 取説不要 電気料金 タダ ナイフの時代 ナイフの時代  未来が 追いついた ナイフの時代 危険は承知 車と同じ パソコンほどでは ない ナイフの時代 ナイフの時代  NO KNIFE NO TIMES  森に誘われ 山に呼ばれて 宇宙の彼方 まで ナイフの時代 ナイフの時代
もぐらとボンゴザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト水源遠く もぐらの夢は タイプライター 無限に打った  忘れないように もぐら 枯れないように もぐら もぐらの夢は ぼくらの未来  祭のバスに もぐらと乗ろう もぐらとぼくは 座席を倒す  海よりも広く もぐら 果てしない旅の もぐら もぐらと行こう 遥かな世界  道が無いから もぐらは掘った 道が無いから 無限に掘った  海よりも広く もぐら 果てしない旅の もぐら もぐらと行こう 遥かな世界
爆音サイレンサーザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト蠍の季節だね サイレンサー 雲は動かない サイレンサー  息をころす 心かくす 透明の影は行く サイレンサー もう届かない 届かない サイレンサー 爆音で夢を見る  夜は月面のよう サイレンサー 無口なオートバイ サイレンサー  声を失くした 子供が笑う 校庭をかけて行く サイレンサー もう帰らない 帰らない サイレンサー 爆音で夢を見る
光の魔人ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだ もっと高く もっと速く  光の魔人 それが俺なんだ もっと高く もっと速く  眠れないぜ 銀の星よ これが恋か これが恋か 叫ぶような 燃えるような これが恋か これが恋か いま 夜空に高く 夜空に速く  赤煉瓦の煙突を 連れて行きたいぜ もっと高く もっと速く  眠れないぜ 銀の星よ これが恋か これが恋か 叫ぶような 燃えるような これが恋か これが恋か いま 夜空に高く 夜空に速く
千円ボウズザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト千円ボウズ 千円ボウズ 千円ボウズ 千円ボウズ  梅は咲いたか 桜はまだか どうでもいいぜ 千円くれ どうでもいいぜ 千円くれ  絶望の壁も 地獄の門も どうでもいいぜ 千円くれ どうでもいいぜ 千円くれ  千円ボウズ 千円ボウズ 千円ボウズ 千円ボウズ  子犬 子猫 子豚 子狸 どうでもいいぜ 千円くれ どうでもいいぜ 千円くれ  千円ボウズ 千円ボウズ 千円ボウズ 千円ボウズ
浅葱色ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト空がとけている 浅葱色 じっと待っている ホームラン 風にひらいてく プライドが 始まりを告げた 深呼吸  痛みを 無限に 受けとめて行く 無傷のまま 死にたくない 浅葱色  水平線まで 浅葱色 超えて行くんだな ホームラン 甲板のかけら 難破船 波を枕に 深呼吸  痛みを 無限に 乗りこえて飛べ 無傷のまま 死にたくない 浅葱色  空がとけている 浅葱色 じっと待っている ホームラン 水平線まで 浅葱色 超えて行くんだな ホームラン
新オオカミロックザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトロック ロック オオカミロック  私は 火山 私も 火山 眠る炎 蜃気楼の街  ある朝 噴火 私は 噴火 転げ落ちた 蜃気楼の街  吠える狼 野性の歌だ 吠える狼 野性の声  オオカミロック おお オオカミロック オオカミロック おお オオカミロック  吠える狼 私の歌だ 吠える狼 私の声  オオカミロック おお オオカミロック オオカミロック おお オオカミロック  ロック ロック オオカミロック
ドンパンロックザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトオートバイで オートバイで オートバイで オートバイで  今日は晴れて 遠いほうの 映画館へ オートバイで ブルンブルンブルン 心がゆれる オートバイは 僕をのせて  嘘ついて オートバイで ちゃんとバレて オートバイで 大事なこと うしろに置いて オートバイは 僕をのせて  さっきまで平気 だったのに 急に 会いたくなる  わずか 君の 小指がふれる だけでいいのに だけでいいのに  オートバイで オートバイで オートバイで オートバイで  遠いほうの 映画館では 僕を見てた 主人公が くだらねえ! と ウインクをして オートバイと 僕を呼んだ  さっきまで平気 だったのに 急に 会いたくなる  わずか 君の 小指がふれる だけでいいのに だけでいいのに  オートバイで オートバイで オートバイで オートバイで
空き家ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト財布と娘 自慢の財布 ひとばんおれに あずけてくれりゃ お前ん家 空き家になる  財布と娘 箱入り娘 ひとばんおれに あずけてくれりゃ 評判の 置屋になる  兎角この世は イス取りゲーム ひとばんおれに あずけてくれりゃ こんな世界 空き家になる
新人ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトたりないな たりないな たりないな たりないな おつりが たりません おつりが たりません  たよりない 笑顔だな たよりない 笑顔だな おはしが たりません おはしが たりません  新人さん 新人さん 新人さん がんばって 応援しています  新人 新人 新人 新人  たりないと たよりないと たりないと たよりないと 怒っちゃいけません 怒っちゃいけません  新人さん 新人さん 新人さん 大丈夫 応援しています  新人 新人 新人 新人
暴動チャイル(BO CHILE)ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトジャングルビートは知ってる ジャングルビートが連れていく サンタクロースの名簿に 載っていない子供がいる 隠れてるつもりでも 夢がむきだしだぜ  BO CHILE BO CHILE ロックンロールにさらわれる  うまれた街には もう うまれた家には もう あきらめた顔をして 泣いてる子供がいる あきらめたふりしても 夢がむきだしだぜ  BO CHILE BO CHILE ロックンロールにさらわれる
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
愛しのキャンディマン加山雄三加山雄三甲本ヒロト甲本ヒロトキャンディマン キャンディマン 苦い涙は キャンディマン キャンディマン バラードにかえて  キャンディマン キャンディマン まるい お月様 キャンディマン キャンディマン 連れて行こうぜ  星空に 浮かんで消えた 恋でした 忘れるものか  キャンディマン キャンディマン いついつまでも  おーいキャンディマン 魔法のギターと夢の歌 最高じゃないか おーいキャンディマン 今夜はどこまでゆくんだい?  星空に 浮かんで消えた 恋でした 忘れるものか  キャンディマン キャンディマン いついつまでも  いついつまでも  いついつまでも
日曜日よりの使者Creepy Nuts × 菅田将暉Creepy Nuts × 菅田将暉甲本ヒロト甲本ヒロト亀田誠治このまま どこか遠く 連れてってくれないか 君は 君こそは 日曜日よりの使者  Sha la la…  本当の言葉はいつでも誰かを傷つける だから俺はテキトーなウソでもついて その場を切り抜ける たとえば世界が土砂降りのrainy day だとしても平気でゲラゲラ浮かべた笑みで ふきとばしてくれたステージで そんなラッパーに憧れた そんなロックスターに憧れた あのレジェンドや“憧れ”は俺達にこう語りかけた いっそどん底まで落ち込みな 飛び降りたいなら飛び降りな でもその前にこの音に乗りな 日曜日よりの使者  Sha la la…  四方八方囲む鉄格子みたいな月曜日 血の通う人間だってのに 誰かと似通った火曜日 淡々と任務を遂行し魂吸い取る水曜日 他人の目に憶病になって視界も曇った木曜日 器用貧乏な自分に今日日嫌気がさす金曜日 逃げまどうようにたどりついた土曜日 皆が同様にロンリー ならお前も乗りこみな ガキの使いから年寄りまで 飲み込みな音に乗りな 日曜日よりの使者  流れ星が たどり着いたのは 悲しみが沈む西の空 そして東から昇ってくるものを 迎えに行くんだろ 日曜日よりの使者  このまま どこか遠く 連れてってくれないか 君は 君こそは 日曜日よりの使者 たとえばこの街が 僕を欲しがっても 今すぐ出かけよう 日曜日よりの使者  もうすぐ夜が明けてく あの背中に手を振る キレイでも正しくも無いけど俺を包む優しく ふり払え名残惜しさ いつかまた会えるその時は 押し殺せない気持ち持ち寄りな 日曜日よりの使者  流れ星が たどり着いたのは 悲しみが沈む 西の空 そして東から昇ってくるものを 迎えに行くんだろ 日曜日よりの使者  Sha la la…  Sha la la…
人にやさしくNITRODAYNITRODAY甲本ヒロト甲本ヒロト気が狂いそう やさしい歌が好きで ああ あなたにも聞かせたい このまま僕は 汗をかいて生きよう ああ いつまでもこのままさ 僕はいつでも 歌を歌うときは マイクロフォンの中から ガンバレって言っている 聞こえてほしい あなたにも ガンバレ!  人は誰でも くじけそうになるもの ああ 僕だって今だって 叫ばなければ やりきれない思いを ああ 大切に捨てないで 人にやさしく してもらえないんだね 僕が言ってやる でっかい声で言ってやる ガンバレって言ってやる 聞こえるかい ガンバレ!  やさしさだけじゃ 人は愛せないから ああ なぐさめてあげられない 期待はずれの 言葉を言う時に 心の中では ガンバレっていっている 聞こえてほしい あなたにも ガンバレ!
月の爆撃機中山うり中山うり甲本ヒロト甲本ヒロトここから一歩も通さない 理屈も法律も通さない 誰の声も届かない 友達も恋人も入れない 手掛かりになるのは薄い月明り  あれは伝説の爆撃機 この街もそろそろ危ないぜ どんな風に逃げようか すべては幻と笑おうか 手掛かりになるのは薄い月明り  僕は今コクピットの中にいて 白い月の真ん中の黒い影  錆びついたコクピットの中にいる 白い月の真ん中の黒い影  いつでもまっすぐ歩けるか 湖にドボンかもしれないぜ 誰かに相談してみても 僕らの行く道は変わらない 手掛かりになるのは薄い月明り
会ってすぐ全部ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト会ってすぐ全部 会ってすぐ全部 わかってたんだな 会ってすぐ全部 会ってすぐ全部 わかってたんだな  うまく行くことも全部 どうでもいいことも 会ってすぐ 会ってすぐ 何もかも  会ってすぐ全部 会ってすぐ全部 わかってたんだな 会ってすぐ全部 会ってすぐ全部 わかってたんだな  二人はあの日のまま 世界が変わっていく 会ってすぐ 会ってすぐ 何もかも  会ってすぐ全部 会ってすぐ全部 わかってたんだな 会ってすぐ全部 会ってすぐ全部 わかってたんだな  ブルースをかきわけて パンクロックが行く 会ってすぐ 会ってすぐ 何もかも  会ってすぐ全部 会ってすぐ全部 わかってたんだな 会ってすぐ全部 会ってすぐ全部 わかってたんだな  会ってすぐ全部 会ってすぐ全部 わかってたんだな 会ってすぐ全部 会ってすぐ全部 わかってたんだな
ケセケセザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト割れない瓶が 砂漠に降る 割れない瓶が 砂漠に降る ワレワレ ワレワレ ワレワレ ワレワレ  消せない墨が 筆を濡らす 消せない墨が 筆を濡らす ケセケセ ケセケセ ケセケセ ケセケセ  ケセ ケセ ケセケセ ケセ ケセ ケセケセ ケセ ケセ ケセケセ ケセ ケセ ケセケセ  死なない蝉が 枕の中 死なない蝉が 枕の中 シネシネ シネシネ シネシネ シネシネ  シネ シネ シネシネ シネ シネ シネシネ シネ シネ シネシネ シネ シネ シネシネ  夜通し歌う 高速の蝉  シネ シネ シネシネ シネ シネ シネシネ シネ シネ シネシネ シネ シネ シネシネ  ケセ ケセ ケセケセ ケセ ケセ ケセケセ ケセ ケセ ケセケセ ケセ ケセ ケセケセ
ビッグチャンスザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトフッ! ビッグチャンス ビッグチャンス ビッグチャンス もらえる アリガット アリガット アリガット  イェイ イェイ イェイェ イェイ イェイェイェ イェイ  フッ! ジャンボサイズ ジャンボサイズ ジャンボサイズ の幸せ アイガッチャ アイガッチャ アイガッチャ  イェイ イェイ イェイェ イェイ イェイェイェ イェイ イェイ イェイ イェイェ イェイ イェイェイェ イェイ  労働後 うまいぜ缶ビール 労働後 メシうまい  フッ! ビッグチャンス ビッグチャンス ビッグチャンス もらえる アリガット アリガット アリガット  イェイ イェイ イェイェ イェイ イェイェイェ イェイ イェイ イェイ イェイェ イェイ イェイェイェ イェイ  労働後 うまいぜ缶ビール 労働後 メシうまい  ああビッグチャンス ああジャンボサイズ ああビッグチャンス ああジャンボサイズ  ビッグチャンス ジャンボサイズ ビッグチャンス ジャンボサイズ  労働後 うまいぜ缶ビール 労働後 メシうまい 労働後 うまいぜ缶ビール 労働後 メシうまい
ガス人間ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトガス人間 ガス人間 ガス人間 ガス人間  ペリカンの群れが 獲物にかけた 賞金をかすめ ガス人間は行く  野良犬だけが 何か気づいた 警戒線を ふたりで超えた  ガス人間 ガス人間 ガス人間 ガス人間  もう何も言うな ああ 愛しの人  忘れて欲しい ガス人間は行く 野良犬だけを 道連れに  もう何も言うな ああ 愛しの人  忘れて欲しい ガス人間は行く 野良犬だけを 道連れに  ガス人間 ガス人間 ガス人間 ガス人間 ガス人間 ガス人間 ガス人間 ガス人間
リリイザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト落ち葉についた ゴマダラが トンボに化けた 俺に気づいた 何もかも 教えるぜ お前にだけは 教えるぜ  きのう見たのは ユリの花 咲かせるよりも 枯れないほうが 春はまた やってくる 同じ顔した 別の春  アア ヤヨイ マヂカ リリイ 暦知らずの ユリの花  龍の親子の 眠る場所 見渡す限り 宝石模様 生きたまま 行けるなら 悲しいことも 泣くことも  アア ヤヨイ マヂカ リリイ 暦知らずの ユリの花
ロケッティアザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトロケッティア ロケッティア ロケッティア ロケッティア  骨なんか 残さない 燃えつきて さよならだ  ロケッティア ロケッティア ロケッティア ロケッティア  ケルベロス けしかけて 食べられて さよならだ  ロケッティア ロケッティア ロケッティア ロケッティア  おお ロケッティア 空に はみ出した ガラスの荒野 おお ロケッティア もう俺達 流れ星になるぜ  ロケッティア ロケッティア ロケッティア ロケッティア ロケッティア ロケッティア ロケッティア ロケッティア
リンダリンダ島津亜矢島津亜矢甲本ヒロト甲本ヒロト田代修二ドブネズミみたいに 美しくなりたい 写真には写らない 美しさがあるから  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  もしも僕が いつか君と 出会い 話し合うなら そんな時は どうか愛の 意味を知って下さい  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  ドブネズミみたいに 誰よりもやさしい ドブネズミみたいに 何よりもあたたかく  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  もしも僕が いつか君と 出会い 話し合うなら そんな時は どうか愛の 意味を知って下さい  愛じゃなくても 恋じゃなくても 君を離しはしない 決して負けない強い力を 僕は一つだけ持つ  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ
単二と七味ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトああ単二 ああ単二 ああ単二 ああ  単二 単二 引き出しの隅 単二 単二 余ってる 単二 単二 眠れるパワー 単二 単二 黙ってる  ああ単二 ああ単二 ああ単二 ああ  単二 単二 まとめて買って 単二 単二 余ってる 単二 単二 期限切れそう 単二 単二 黙ってる  ああ単二 ああ単二 ああ単二 ああ  欲張って 多めにもらった 小さな袋の 七味  単二 単二 引き出しの隅 単二 単二 余ってる 単二 単二 眠れるパワー 単二 単二 黙ってる  ああ単二 ああ単二 ああ単二 ああ単二 ああ単二 ああ単二 ああ単二 ああ単二
人間ランドザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト夜のパレードが 今 新しくなった  人間ランド 人間のくに 人間ランド 人間の世界  思い出に ひとつ 人間と写真  人間ランド 人間のくに 人間ランド 人間の世界  涙飛び散る 号泣ライド 行列できる 悲劇のマシン  人間ランド 人間ランド 人間ランド 人間ランド  本物に会える 本物が笑う  人間ランド 人間のくに 人間ランド 人間の世界  恋の魔法か 真夏の夢か ガラスの靴に ダンスの誘い  人間ランド 人間ランド 人間ランド 人間ランド  人間ランド 人間ランド 人間ランド 人間ランド
サンダーボルトザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト突き抜けていく 突き抜けていく 突き抜けたきり もう それきり  薄情そうな顔の車 薄情そうに左折する バスを待とうか 歩こうか 秘密がひとつ ふえました  サンダーボルト 稲妻なのか 二度と会えない 稲妻なのか  突然 空が 見たこともない 絵の具 全部 まぜました 鍵のこわれた 箱だいて 秘密がひとつ 逃げました  サンダーボルト 稲妻なのか 二度と会えない 稲妻なのか  突き抜けていく 突き抜けていく 突き抜けたきり もう それきり  サンダーボルト 呼んでみたけど 名前のように 呼んでみるけど サンダーボルト 稲妻でした 二度と会えない 稲妻でした  突き抜けていく 突き抜けていく 突き抜けたきり もう それきり
恋のハイパーメタモルフォーゼザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトハイパーメタモルフォーゼ きのうのオレ きょうのオレ ハイパーメタモルフォーゼ 蛹と蝶々  ハイパーメタモルフォーゼ 生まれたての気分だぜ ハイパーメタモルフォーゼ ああ まぶしいぜ  さわやかな すずしい目 燃えるような 熱い心 あなたを好きになったからさ  ハイパーメタモルフォーゼ 最新型の オレにのれ ハイパーメタモルフォーゼ ぶっとばそうぜ  河川敷 桜の道 何度でも 思い出すぜ あなたと二人 歩いたからさ
モノレールザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト注射よりも モノレールに乗る 痛いことや モノレールに乗る  嫌なことも ひとまわり 嫌なことも あるわなあるわな  恋人より モノレールに乗る モノレール モノレールに乗る  嫌なことも ひとまわり 嫌なことも あるわなあるわな  ああ モノレール ああ モノレール ああ モノレール ああ モノレール  もうすぐ空港が見える もうすぐ空港が見える もうすぐ空港が見える もうすぐ空港が見える  ビートルズが モノレールに乗る やって来る モノレールに乗る  嫌なことも ひとまわり 嫌なことも あるわなあるわな  ああ モノレール ああ モノレール ああ モノレール ああ モノレール  ああ モノレール ああ モノレール ああ モノレール ああ モノレール
三年寝たザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト三年寝た 三年寝た うっかり うっかり 三年寝た 三年寝た うっかり うっかり  目覚まし時計 買ったのに 二度寝 三度寝 千度寝 万度寝  三年寝た 三年寝た うっかり うっかり 三年寝た 三年寝た うっかり うっかり  死んでるはずだ おかしいぞ 三年寝てたら 普通死ぬ  あー あー あー  街は今日も フル稼働で 明日のために 明日のために  みんながんばった ありがとうございます もう三年 寝ます  三年寝た 三年寝た うっかり うっかり 三年寝た 三年寝た うっかり うっかり  あー あー あー
生きるGOLD LYLICザ・クロマニヨンズGOLD LYLICザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト黄土色の サファリルック 中南米あたりの探検家 捕虫網と虫眼鏡とカメラ  探しものが あるのではなく 出会うものすべてを 待っていた 見たいものと 見せたいものばかり  謎のキノコをかじる 三億年か四億年  見えるものだけ それさえあれば たどり着けない答えは ないぜ ずっと ここには ずっと ここには 時間なんか 無かった  いつか どこか わからないけど なにかを好きになるかもしれない その時まで 空っぽでもいいよ  少しだけ わけてくれ 三億年か四億年  見えるものだけ それさえあれば たどり着けない答えは ないぜ ずっと ここには ずっと ここには 時間なんか 無かった
人にやさしくPPPPPP甲本ヒロト甲本ヒロト立山秋航気が狂いそう やさしい歌が好きで ああ あなたにも聞かせたい このまま僕は 汗をかいて生きよう ああ いつまでもこのままさ 僕はいつでも 歌を歌う時は マイクロフォンの中からガンバレって言っている 聞こえてほしい あなたにも ガンバレ!  人は誰でも くじけそうになるもの ああ 僕だって今だって 叫ばなければ やり切れない思いを ああ 大切に捨てないで 人にやさしく してもらえないんだね 僕が言ってやる でっかい声で言ってやる ガンバレって言ってやる 聞こえるかい ガンバレ  やさしさだけじゃ 人は愛せないから ああ なぐさめてあげられない 期待はずれの 言葉を言う時に 心の中ではガンバレって言っている 聞こえてほしい あなたにも ガンバレ!
流れ弾ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト花壇に埋めた 涙のビン それは全部 俺が 俺が 全部もらう  殺意のかげを抱いたナイフ それは全部 俺が 俺が 全部もらう  だから 汚すなよ その手 汚すなよ  ヤバい仕事は お手のもの 今日の命は 拾い物 拾い物  月にささる 闇にささる 星と降れば それは それはおれさ 流れ弾  花壇に咲いた 青い薔薇の 花言葉を 君に 君に 全部あげる  だから 汚すなよ その手 汚すなよ  ヤバい仕事は お手のもの 今日の命は 拾い物 拾い物  月にささる 闇にささる 星と降れば それは それはおれさ 流れ弾 星と降れば それは それはおれさ 流れ弾
ハッセンハッピャクザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトいま何時? 調子わりいんだよ いま何時? 調子わりいんだよ 液晶画面が 調子わりいんだよ 最近なんだか 調子わりいんだよ  深海魚が 海面まで でっかいのが 水面まで ちょうど良かった なんにも食ってねえ ちょうど良かった なんでも食っとけ  ハッセンハッピャク ハッセンハッピャク ハッセンハッピャク ハッセンハッピャク ハッセンハッピャク ハッセンハッピャク  これナンボ あれナンボ 1ドルなんぼ 1ユーロは?  1+1=? 1+1=? 1+1=? 8000+800=?  ハッセンハッピャク ハッセンハッピャク ハッセンハッピャク ハッセンハッピャク ハッセンハッピャク ハッセンハッピャク ハッセンハッピャク ハッセンハッピャク  ハッセンハッピャク
嗚呼! もう夏は!ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト今年もまた ガリ版刷りの 宿題出た ガリ版刷りの  里帰りの おじさんくれた 図書カードが 図鑑にかわる  大そうじ 消えてった 落書きは レインボー  嗚呼! もう夏は! 嗚呼! もう夏は!  大げさに 泣いていた 昼メロの 主人公  嗚呼! もう夏は! 嗚呼! もう夏は!
ユウマヅメザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト釣りの極意はよ 悩み続けること 笑って行きます 迷い道 悟るくらいなら 死んじまえ  ああ 気がつけば ユウマヅメ ホタルみたいな 電気ウキ いまやめて 帰るのか 帰るのか  釣りの極意はよ 思いを馳せること 見えないものとの戦いに ほんとのロマンが燃えている  ああ 気がつけば ユウマヅメ ダイアモンドを散りばめた いまやめて 帰るのか 帰るのか  ああ 気がつけば ユウマヅメ ホタルみたいな 電気ウキ いまやめて 帰るのか 帰るのか
ルンダナベイビーザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトなにか考えてるんだな ベイビー ルンダナベイビー 家を出るんだな なにか考えてるんだな ベイビー ルンダナベイビー もう行くんだな  だれか 好きになるけど だれかと 僕は 違う人  なにか考えてるんだな ベイビー ルンダナベイビー 家を出るんだな なにか考えてるんだな ベイビー ルンダナベイビー もう行くんだな  だれか 好きになるけど だれかと 僕は 違う人  なにか考えてるんだな ベイビー ルンダナベイビー 家を出るんだな なにか考えてるんだな ベイビー ルンダナベイビー もう行くんだな
ワンゴーザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトワンゴー ワンワンゴー ワンゴー ワンワンゴー ワンゴー ワンワンゴー ワンワン ワワンゴー  ウマのマネしても ウマく走れない 俺はやっぱ犬 すぐにしっぽふる 俺はやっぱ犬 ワンワンワワンワン  ワンゴー ワンワンゴー ワンゴー ワンワンゴー ワンゴー ワンワンゴー ワンワン ワワンゴー  メガネは遠くまで 見えるけど 似合ワン 俺はやっぱ犬 自慢のハナで 暗いトンネルも ワンワンワワンワン  ワンゴー ワンワンゴー ワンゴー ワンワンゴー ワンゴー ワンワンゴー ワンワン ワワンゴー  死ぬまで読めない 漢字もあるけど 俺はやっぱ犬 ぜんぜん気にしない ぜんぜん困らない ワンワンワワンワン  ワンゴー ワンワンゴー ワンゴー ワンワンゴー ワンゴー ワンワンゴー ワンワン ワワンゴー  ワンゴー ワンワンゴー ワンゴー ワンワンゴー ワンゴー ワンワンゴー ワンワン ワワンゴー ワンワン ワワンゴー
ぼーザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトちぇんそう 食えないときは ちぇんそう やらねばならぬ  ブンブンブルーン ブンブンブルーン ブンブンブルーン ブンブンブルーン  ちぇんそう 無抵抗でも ちぇんそう やらねばならぬ  ブンブンブルーン ブンブンブルーン ブンブンブルーン ブンブンブルーン  どうする木? どうなる木? どうする木? どうなる木?  ただ ぼー ただ ぼー ただ ぼー立ちの木  ちぇんそう 丸腰なのは ちぇんそう そちらの事情  ブンブンブルーン ブンブンブルーン ブンブンブルーン ブンブンブルーン  どうする木? どうなる木? どうする木? どうなる木?  ただ ぼー ただ ぼー ただ ぼー立ちの木
シャララTHE ROLLING GIRLSTHE ROLLING GIRLS甲本ヒロト甲本ヒロト堤博明シャララ… シャララ…  大変だ! 真実が イカサマと手を組んだ 誰か僕に約束の 守りかた教えてよ  ヘリコプターに驚いた お天気の神様が 「さようなら」も言わないで 黒い雨 降らせてる  シャララ… シャララ…  見上げてごらん 風に乗った女神様 誕生日もわからない 白髪のおばあさん  ちからコブもつくれない あなたのちからでは プロレスラーも倒せない 世界平和 守れない  あー 奇跡を待つか あー 叫ぶのか あー 叫ぶのか あー すべての罪は あー みんなで分けましょう みんなで分けましょう  シャララ… シャララ…
リンダ リンダTHE ROLLING GIRLSTHE ROLLING GIRLS甲本ヒロト甲本ヒロト堤博明ドブネズミみたいに美しくなりたい 写真には写らない美しさがあるから  もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら そんな時はどうか愛の意味を知って下さい  ドブネズミみたいに誰よりもやさしい ドブネズミみたいに何よりもあたたかく  もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら そんな時はどうか愛の意味を知って下さい  愛じゃなくても恋じゃなくても君を離しはしない 決して負けない強い力を僕は一つだけ持つ
ピートザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト月の光は ピート 少しずつだけど 僕の部屋にも ピート とどいてくるんだ  海を動かす ピート すごいちからは このからだにも ピート すごいんだ ピート  だから いますぐ ピート その ギブソンで ピート ぶっ壊してくれ 僕の 部屋  おお マイ・ジェネレーション  かたちじゃないよ ピート 言葉でもない 夢見るときの ピート 心のような  だから いますぐ ピート その ギブソンで ピート ぶっ壊してくれ 僕の 部屋  おお マイ・ジェネレーション おお マイ・ジェネレーション
おれ今日バイクザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト突然 勇気が わいてこないかな 突然 希望が わいてこないかな  おとなになるのは 大変そうだな はたらいてくのは 大変そうだな  安全って なんだ そういうことか 便利って なんだ そういうことか  おれ今日バイク おれ今日バイク おれ今日バイク おれ今日バイク  おれ今日バイクで きみに会いに行く あめ降らないかと それでもバイクで  安全って なんだ そういうことか 便利って なんだ そういうことか  おれ今日バイク おれ今日バイク おれ今日バイク おれ今日バイク
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
誰がためにザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト誰がために われわれは 誰がために 学校 誰がために サボり 誰がために われわれは 漫画よんでるんだ  誰がために われわれは 誰がために ねころんで 誰がために くつろいで 誰がために われわれは テレビをみてるんだ  眠れない夜 夜型はひとり 誰がために 深夜 誰がために ラジオ きく  誰がために われわれは 誰がために ビール 誰がために ワイン 誰がために われわれは 日本酒 ウィスキー  バーボン ズブロッカ 焼酎 泡盛  誰がために 誰がために 誰がために 誰がために
モーリー・モーリーザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトモーリー モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー  知ったつもり わかったつもり 聞いたつもり 見たつもり  あげたつもり もらったつもり そんなつもり ないつもり  笑ったつもり 泣いたつもり 生きたつもり 愛のつもり 恋のつもり 死んだつもり  モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー  食べたつもり 飲んだつもり 起きたつもり 寝たつもり  俺のつもり 君のつもり 今日のつもり 今のつもり  笑ったつもり 泣いたつもり 生きたつもり 愛のつもり 恋のつもり 死んだつもり  モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー モーリー
光線銃ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトのびてゆく 光線銃 ラーメンに 光線銃 箸もつけず 光線銃 泣いていた 光線銃  夕陽に焼けた 畳の間 となりの家族 笑い声  誰からも 見えない 子供  ああ 桜 咲いたまま もう 春を忘れそう 光線銃 光線銃 光線銃 光線銃  未来まで 光線銃 明日まで 光線銃 単三の 光線銃 寿命まで 光線銃  新しいとか 古いとか それよりもっと ただ好きだから  誰からも 見えない 子供  ああ 桜 咲いたまま もう 春を忘れそう 光線銃 光線銃 光線銃 光線銃
ペテン師ロックザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトペテン師だけが 仰ぐ星座を 俺は 今夜 ながめている 正直者が 泣いた浜辺に 俺は 涙 捨てた男  ああ 星の砂にも ああ 命のなごり  抱きしめてくれ 一晩中  ペテン師だけに 響く鍵盤 俺は 今夜 酔っているのか 恐れるものは もうなにもない 俺は 涙 捨てた男  ああ 星の砂にも ああ 命のなごり  抱きしめてくれ 一晩中
ハルカロジ大西ユカリ大西ユカリ甲本ヒロト甲本ヒロト大西ユカリと仁義なき小林バンドわたしが 全部やりました わたしが 全部やりました 最初から 最後まで わたしが 全部やりました  レースのカーテンをひいて 一輪挿しに赤い花 ゆきずりのふりをして わたしが 全部やりました  遠いところまいります さようなら  ハルカロジ ハルカロジ ハルカロジ ハルカロジ 遥か 路地の彼方  8月 あつい夜でした 風鈴 買った夜でした チリンとも なかないで わたしが 全部やりました  命かけてみたかった さようなら  ハルカロジ ハルカロジ ハルカロジ ハルカロジ  ハルカロジ ハルカロジ ハルカロジ ハルカロジ 遥か 路地の彼方
夜行性ヒトリザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト寄生虫の夜 目黒通りお祭り 夜行性ヒトリ 夜行性ヒトリ  鱗粉を撒き ヘッドライトにとまる 夜行性ヒトリ 夜行性ヒトリ  夜空の星よりも 今ここにあるもの 突き刺さったままの 痛みのように  命が今 燃えていくよ 炎のなか  記憶のような 作り話のような 夜行性ヒトリ 夜行性ヒトリ  デコボコの目は 見てはいけないものを 夜行性ヒトリ 夜行性ヒトリ  あした見えるものは 今は見えないもの 胸の奥深く さざ波が立つ  命が今 燃えていくよ 炎のなか
這うザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト新宿駅 靖国通り 歌舞伎町から職安通り 地面這う 地面這う 地面這う 地面這う  銀座なんか いまはどうかな 昔は小銭拾ったもんだ 地面這う 地面這う 地面這う 地面這う  赤信号 久々に寝る 青になれば一番に這う センターライン 越えたあたりで タイムオーバー 自動車がくる 地面這う 地面這う 地面這う 地面這う  這う這う 這う這う 這う這う 這う這う 這う這う 這う這う 這う這う 這う這う
俺のモロニーザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトああ 大事なこと 今夜言うぜ  俺のモロニー 俺のモロニー  踊ろうぜロック 月明かりに ネズミがかじったパンがある 今夜限り 戻れないぜ 行き先はもう決めてある  俺のモロニー 俺のモロニー  おお モロニー チークタイム おお モロニー ミラーボール おお モロニー 痩せた肩を 抱いてやるぜ  俺のモロニー  おお モロニー チークタイム おお モロニー ミラーボール おお モロニー 大事なこと 今夜言うぜ  俺のモロニー 俺のモロニー 俺のモロニー 俺のモロニー 俺のモロニー
原チャリダルマザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト君は見た ボクも見た 原チャリに乗るダルマ 雨の日も 風の日も 原チャリに 丸三年  最新型のケンタウロスよ 誘うつもりか 片目をつむり なにも答えない 原チャリダルマ  君は見た ボクも見た 原チャリに乗るダルマ 髭そらず 風呂入らず 原チャリに 丸三年  和風好みのケンタウロスよ 誘うつもりか 片目をつむり なにも答えない 原チャリダルマ  「タバコすいてえ」
ボラとロックザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト泡をブクブクはいて フェリーボートが着いた 今日は海 まずは海 水平線に乗る  港はすでに正午 私はやっと正午 桟橋に腹をだし ボラが浮かんでいる  ボラとロックと海 ボラとロックと港 ボラとロックとフェリー ボラとロックとブクブク  ボラとロッケンロー ボラとロッケンロー  消えていくのは海だ 残らないのが海だ 泡を見ろ 泡を見ろ 永遠のブクブク  ボラとロックと海 ボラとロックと港 ボラとロックとフェリー ボラとロックとブクブク  ボラとロッケンロー ボラとロッケンロー
今夜ロックンロールに殺されたいザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト今夜ロックンロールに殺されたい ああ もう ああ もう 今夜ロックンロールに殺されたい ああ もう ああ ああ  ただ無敵なだけ ただ無敵なだけ 生まれる前から ただ無敵なだけ  今夜ロックンロールに殺されたい ああ もう ああ もう 今夜ロックンロールに殺されたい ああ もう ああ ああ  韋駄天の足も 千里眼の目も 部屋に置いたまま ただ無敵なだけ  白亜に眠る 化石が吠える 真空に 今 火をつけて  今夜ロックンロールに殺されたい ああ もう ああ もう 今夜ロックンロールに殺されたい ああ もう ああ ああ  白亜に眠る 化石が吠える 真空に 今 火をつけて  今夜ロックンロールに殺されたい ああ もう ああ もう 今夜ロックンロールに殺されたい ああ もう ああ ああ  ああ もう ああ ああ ああ もう ああ ああ
キンクス・ガット・ミーザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトキンクス・ガット・ミー  天国まで ひとっ飛びだぜ 死神より やっかいだぜ  カモン ナウ カモン ナウ アーメン オダブツ ナンマイダー カモン ナウ カモン ナウ アーメン オダブツ ナンマイダー  キンクス・ガット・ミー  毒バリが 待ちきれない 7 インチの ひねくれ者  カモン ナウ カモン ナウ アーメン オダブツ ナンマイダー カモン ナウ カモン ナウ アーメン オダブツ ナンマイダー  キンクス・ガット・ミー  カモン ナウ カモン ナウ アーメン オダブツ ナンマイダー カモン ナウ カモン ナウ アーメン オダブツ ナンマイダー  キンクス・ガット・ミー  まあその なんというか ようするに あははは  カモン ナウ カモン ナウ アーメン オダブツ ナンマイダー カモン ナウ カモン ナウ アーメン オダブツ ナンマイダー  キンクス・ガット・ミー  カモン ナウ カモン ナウ アーメン オダブツ ナンマイダー カモン ナウ カモン ナウ アーメン オダブツ ナンマイダー  キンクス・ガット・ミー
ほんの少しだけ若旦那若旦那甲本ヒロト甲本ヒロトパッシュ ワッシュ ワナ ジュビ ロング タイム パッシュ ワッシュ ワナ ジュビ ロング タイム  ダイヤモンドの結末は 宝石屋にもわからない 100年経っても変わらないのか 100年以内に僕は死ぬ  永遠なんていらないよ 僕が欲しいのは今 生きている間だけ ほんの少しだけ  風が吹いて海は乾く 山は崩れチリになる お日様一つなくなれば ダイヤモンドも凍るだろう  永遠なんて信じられない 僕に見えるのは今 生きている間だけ ほんの少しだけ  パッシュ ワッシュ ワナ ジュビ ロング タイム パッシュ ワッシュ ワナ ジュビ ロング タイム パッシュ ワッシュ ワナ ジュビ ロング タイム パッシュ ワッシュ ワナ ジュビ ロング タイム  今 何が見える パッシュ ワッシュ ワナ ジュビ ロング タイム 今 何が見える パッシュ ワッシュ ワナ ジュビ ロング タイム 今 君が見える パッシュ ワッシュ ワナ ジュビ ロング タイム 僕の歌が聞こえますか パッシュ ワッシュ ワナ ジュビ ロング タ~イム
バネのうた feat.甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)シシド・カフカシシド・カフカ甲本ヒロト甲本ヒロト5 4 3 2 1 ビヨ~ン 5 4 3 2 1 ビヨ~ン  ソ連有利か おお バネ! おお 有人飛行 おお バネ! おお 焦るアメリカ おお バネ! おお 月面に立つ おお バネ! おお 未来のパワー 夢のバネ 人類の希望  遥か宇宙の どこかの星の きれいなままの 海をみる もう忘れない もう忘れない  5 4 3 2 1 ビヨ~ン 5 4 3 2 1 ビヨ~ン  へこんだ時も おお バネ! おお つぶれた時も おお バネ! おお ビヨヨヨヨ~ンと元通り 高く飛び上がる  バネの力は 帰る力だ うまれた時の 形まで もう忘れない もう忘れない  5 4 3 2 1 ビヨ~ン 5 4 3 2 1 ビヨ~ン
英雄にあこがれてTHE ROLLING GIRLSTHE ROLLING GIRLS甲本ヒロト甲本ヒロト堤博明おしまれながら死んでゆく 英雄にあこがれ いばらの道を見つけだし クツをぬぎすてる  あんまり平和な世の中じゃ カッコ悪すぎる 宣戦布告! 手あたり次第 そうです これが若者の……  音もたてないですぎていく やり直せない日々 運動場のはしっこで 悪魔を育てよう  誰にも気づかれないように 食べ物を少しわけてやる 金網の中で大きくなれよ そうです これが若者の……  月曜の朝の朝礼で 手首をかききった 運動場のはしっこで 悪魔が笑っている  あんまり平和な世の中じゃ カッコ悪すぎる 宣戦布告! 手あたり次第 そうです これが……  おしまれながら死んでゆく英雄にあこがれ おしまれながら死んでゆく英雄にあこがれ
夕暮れTHE ROLLING GIRLSTHE ROLLING GIRLS甲本ヒロト甲本ヒロト堤博明はっきりさせなくてもいい あやふやなまんまでいい 僕達はなんなとなく幸せになるんだ  何年たってもいい 遠く離れてもいい 独りぼっちじゃないぜウィンクするぜ  夕暮れが僕のドアをノックする頃に あなたを「ギュッ」と抱きたくなってる  幻なんかじゃない 人生は夢じゃない 僕達ははっきりと生きてるんだ  夕焼け空は赤い 炎のように赤い この星の半分を真っ赤に染めた  それよりももっと赤い血が 体中を流れてるんだぜ  夕暮れが僕のドアをノックする頃に あなたを「ギュッ」と抱きたくなってる  幻なんかじゃない 人生は夢じゃない 僕達ははっきりと生きてるんだ  夕焼け空は赤い 炎のように赤い この星の半分を真っ赤に染めた  それよりももっと赤い血が 体中を流れてるんだぜ 体中を流れてるんだぜ 体中を流れてるんだぜ
夕暮れグッドモーニングアメリカグッドモーニングアメリカ甲本ヒロト甲本ヒロトTHE BLUE HEARTSはっきりさせなくてもいい あやふやなまんまでいい 僕達はなんとなく幸せになるんだ  何年たってもいい 遠く離れてもいい 独りぼっちじゃないぜウィンクするぜ  夕暮れが僕のドアをノックする頃に あなたを「ギュッ」と抱きたくなってる  幻なんかじゃない 人生は夢じゃない 僕達ははっきりと生きてるんだ  夕焼け空は赤い 炎のように赤い この星の半分を真っ赤に染めた  それよりももっと赤い血が 体中を流れてるんだぜ 
人にやさしくTHE ROLLING GIRLSTHE ROLLING GIRLS甲本ヒロト甲本ヒロト堤博明気が狂いそう やさしい歌が好きで ああ あなたにも聞かせたい このまま僕は 汗をかいて生きよう ああ いつまでもこのままさ 僕はいつでも 歌を歌う時は マイクロフォンの中から ガンバレって言っている 聞こえてほしい あなたにも ガンバレ!  人は誰でも くじけそうになるもの ああ 僕だって今だって 叫ばなければ やり切れない思いを ああ 大切に捨てないで 人にやさしく してもらえないんだね 僕が言ってやる でっかい声で言ってやる ガンバレって言ってやる 聞こえるかい ガンバレ!  やさしさだけじゃ 人は愛せないから ああ なぐさめてあげられない 期待はずれの 言葉を言う時に 心の中では ガンバレって言っている 聞こえてほしい あなたにも ガンバレ!
月の爆撃機THE ROLLING GIRLSTHE ROLLING GIRLS甲本ヒロト甲本ヒロト堤博明ここから一歩も通さない 理屈も法律も通さない 誰の声も届かない 友達も恋人も入れない  手掛かりになるのは薄い月明り  あれは伝説の爆撃機 この街もそろそろ危ないぜ どんな風に逃げようか すべては幻と笑おうか  手掛かりになるのは薄い月明り  僕は今コクピットの中にいて 白い月の真ん中の黒い影  錆びついたコクピットの中にいる 白い月の真ん中の黒い影  いつでもまっすぐ歩けるか 湖にドボンかもしれないぜ 誰かに相談してみても 僕らの行く道は変わらない  手掛かりになるのは 手掛かりになるのは薄い月明り
ウォルターに一撃!ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトあぶねえ あぶねえ 噛み付いて笑う 気をつけな アイツが リトル ウォルター 一撃!  あぶねえ あぶねえ 傷だらけのまま 踊ってる アイツが リトル ウォルター 一撃!  ゆくあてなしの 情熱だけが しがみ付くのも わずかな時間  キャデラックにサンダーバード キャデラックにサンダーバード キャデラックにサンダーバード ウォルター 一撃!  ゆくあてなしの 情熱だけが しがみ付くのも わずかな時間  キャデラックにサンダーバード キャデラックにサンダーバード キャデラックにサンダーバード ウォルター 一撃!  キャデラックにサンダーバード キャデラックにサンダーバード キャデラックにサンダーバード ウォルター 一撃! ウォルター 一撃! ウォルター 一撃!
ダイナマイト・ブルースザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトダイナマイト ダイナマイト デカいぜ カタいぜ 男だぜ  ダイナマイト ダイナマイト 握れば 分かるぜ 男だぜ  地球が丸いとか? どうでも良い事だ ハーモニカを吹けば 三角でもかまわないぜ  ダイナマイト ダイナマイト ドカンと ブチ込め 男だぜ  地球が丸いとか? どうでも良い事だ ハーモニカを吹けば 三角でもかまわないぜ  ダイナマイト ダイナマイト ドカンと ブチ込め 男だぜ
ルルザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト夜更けに破れた ルル 背中を縫うのは ルル 三面鏡に 藁の糸  水たまりに立つ ルル 廃屋に溶けた ルル 三面鏡に 住んでいる  ルル ルル 隙間だらけで ダイヤモンドみたいだぜ  溺れていたのを ルル 覚えていたのか ルル 三面鏡に さいたヒビ  ルル ルル 隙間だらけで ダイヤモンドみたいだぜ  ルル ルル 隙間だらけで ダイヤモンドみたいだぜ  傘の中に 潜水艦の群れ 破れた背中は 破れたまま  ラ ラ ラ
犬の夢ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトハンドルとれた犬 名前のとれた犬 息を切らして 追いかけるのは もう干からびた宝物  鼻水振り回す ヨダレ撒き散らす 急にスイッチ 駆け回るのは 下校時刻知らせるチャイム  デタラメに ああ デタラメに ちからの限り 泣きました  今夜あなたの夢を見ます  デタラメに ああ デタラメに 今日初めての 今日でした  今夜あなたの夢を見ます
孤独の化身ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト木星はるか 工事中の 看板こえた 曲がり角 ジャングル深く 歴史もあり 砂漠に燃えた 時代もあり  階段にグラス 砕け散ってくれたら すぐに振り向いたのに  君が 一人で行けば 僕も 一人で行く 孤独の化身 孤独の化身 孤独の化身  影踏みながら 夕陽の中 あの日あの時 夕陽の中 もう一度だけ なけなしの命で 息を止めて待つのに  君が 一人の時は 僕も 一人の時 孤独の化身 孤独の化身 孤独の化身  君が 一人で行けば 僕も 一人で行く 孤独の化身 孤独の化身 孤独の化身
キスまでいけるザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトキスまでいける キスまでいける  コンパクトミラーに チューインガムを その冒険は キスまでいける 朝陽の中に 天使の余韻 悪魔さえ もう見えない 暗闇があった  キスまでいける キスまでいける  約束通り 誰かが笑う 誰かが笑って 僕らは走った あの時急に 動き出したもの あれからずっと 止まらない  信じられない事が 起こってしまうのは 世界中誰も 信じられなかったから  キスまでいける キスまでいける  雲は浮かんで ただ浮かんでいた 僕らは違った 僕らは飛んでいた 風とは別の方向へ 「翼よ あれがパリの灯だ」  信じられない事が 起こってしまうのは 世界中誰も 信じられなかったから  キスまでいける キスまでいける
人間マッハザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトマッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハでゆくぜ  のろまな時代に うまれてしまった 俺には時間が止まって見える  BONE TO BE マッハ BONE TO BE マッハ BONE TO BE マッハ BONE TO BE マッハ  イライラしてる この感じ イライラしてる いい感じ  人間マッハだ! ヤングじゃないか! 棺桶ベッドで眠るまで  マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハでゆくぜ  光線が回る 電撃のワルツ 稲妻が俺にとりついてるぜ  BONE TO BE マッハ BONE TO BE マッハ BONE TO BE マッハ BONE TO BE マッハ  イライラしてる その感じ イライラしてる いい感じ  人間マッハだ! ヤングじゃないか! 棺桶ベッドで眠るまで  マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハだど  イライラしてる この感じ イライラしてる いい感じ  人間マッハだ! ヤングじゃないか! 棺桶ベッドで眠るまで  マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハでゆくぜ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハ マッハだど
涙の俺1号ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト落下傘が燃える 顔は笑っている なにを見るのか俺1号 なにおもうのか俺1号  アームストロング バズ・オルドリン ダグ・コリンズは月の空 なにおもうのか月の空  11号 11号 アポロは11号 俺は 俺1号  飛んで 飛んで 夢をのせて 燃えるアポロ1号 涙の俺1号  鉄人がゆく 28号 27号は俺のよう 情けなく ただ俺のよう  11号 11号 アポロは11号 俺は 俺1号  飛んで 飛んで 夢をのせて 燃えるアポロ1号 涙の俺1号  俺1号 俺1号
チェリーとラバーソールザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト桜の根元に 昭和を埋めた まだ少しだけ 肉をつけたまま  ラバーソールの 靴擦れの跡 嘘じゃなかった あざになった夏 尖っていた 欲望の牙 光っていた 希望の爪  チェリー ラバーソール チェリー ラバーソール チェリー  黒い傷口が 動き出す前に 抱きしめてくれ 抱きしめてくれ 尖っていた 欲望の牙 光っていた 希望の爪  チェリー ラバーソール チェリー ラバーソール チェリー
ヘッドバンガーザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトヘッドバンガー ヘッドバンガー ヘッドバンガー ヘッドバンガー  ヘッドバンガー ヘッドバンガー ヘッドバンガー ヘッドバンガー  歌ってるんだ 歌ったことは 歌ってるんだ 一度もないけど  ヘッドバンガー ヘッドバンガー ヘッドバンガー ヘッドバンガー  踊ってるんだ 踊ったことは 踊ってるんだ 一度もないけど  ヘッドバンガー ヘッドバンガー ヘッドバンガー ヘッドバンガー  考えたのは 頭の中で 決めたのは 胸の奥で  ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん  ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん  ヘッドバンガー ヘッドバンガー ヘッドバンガー ヘッドバンガー  ヘッドバンガー ヘッドバンガー ヘッドバンガー ヘッドバンガー  考えたのは 頭の中で 決めたのは 胸の奥で  ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん  ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん ぶん  ヘッドバンガー ヘッドバンガー ヘッドバンガー ヘッドバンガー  ヘッドバンガー ヘッドバンガー ヘッドバンガー ヘッドバンガー
ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト読みかけの雑誌が 重なってく部屋で 永遠の夢を見る 炎のように 二人 このまま 二人 僕等はただの友達じゃない もうただの友達じゃないんだ  激流の中で 強く手を握る 永遠に離さない 炎のように 二人 このまま 二人 僕等はただの友達じゃない もうただの友達じゃないんだ  炎のように
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
ラブレター世良公則世良公則甲本ヒロト甲本ヒロトYANAGIMAN本当ならば今頃 ボクのベットには あなたが あなたが あなたが 居て欲しい 今度 生まれた時には 約束しよう 誰にもじゃまさせない 二人の事を  読んでもらえるだろうか 手紙を書こう あなたに あなたに あなたに ラブレター 新しいステレオを 注文したよ ボクの所へ あそびにおいで  ああ… ラブレター 百分の一でも ああ… ラブレター 信じて欲しい  ほかの誰にも言えない 本当の事 あなたよ あなたよ しあわせになれ  ああ… ラブレター 百分の一でも ああ… ラブレター 信じて欲しい  ほかの誰にも言えない 本当の事 あなたよ あなたよ しあわせになれ  あなたよ あなたよ しあわせになれ
情熱の薔薇ダイアモンド☆ユカイダイアモンド☆ユカイ甲本ヒロト甲本ヒロト永遠なのか本当か 時の流れは続くのか いつまで経っても変わらない そんな物あるだろうか 見てきた物や聞いた事 今まで覚えた全部 でたらめだったら面白い そんな気持ちわかるでしょう  答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方 涙はそこからやって来る 心のずっと奥の方  なるべく小さな幸せと なるべく小さな不幸せ なるべくいっぱい集めよう そんな気持ち分かるでしょう  答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方 涙はそこからやって来る 心のずっと奥の方  情熱の真っ赤な薔薇を 胸に咲かせよう 花瓶に水をあげましょう 心のずっと奥の方
リンダ リンダ紀田正臣(宮野真守)紀田正臣(宮野真守)甲本ヒロト甲本ヒロトドブネズミみたいに美しくなりたい 写真には写らない美しさがあるから  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら そんな時はどうか愛の意味を知って下さい リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  ドブネズミみたいに誰よりもやさしい ドブネズミみたいに何よりもあたたかく  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら そんな時はどうか愛の意味を知って下さい  愛じゃなくても恋じゃなくても君を離しはしない 決して負けない強い力を僕は一つだけ持つ リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ
突撃ロックザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト永遠です 永遠です 永遠です 突撃ロック  ずっと眠ってた ずっと黙ってた  おおい 呼んでいる おおい 行ってみよ 遠くに 何かが 見える  勉強よりも いま 大切なもの  おおい 呼んでいる おおい 行ってみよ 見つかりそうなんだ  永遠です 永遠です 永遠です 突撃ロック  未来は ほら 追い抜いて 本当は そら 飛べるふね  そっと行くのか ぱっとやるのさ  おおい 呼んでいる おおい 行ってみよ いま やれそうなんだ  永遠です 永遠です 永遠です 突撃ロック
ハルザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト奇跡のように笑う あなたに会えるなら そこにあると決めた 僕の探しものは  海に沈む夕陽 遠くまで届けば 誰かを気づかせる 一番星になる  お星様 お星様 逃げません 僕はもう  トケテ ヒロガル イマ ハル  いつか咲くと言った 白い花をつけて 僕はもう見つけた あなたの白い花  お星様 お星様 負けません 僕はもう  ミドリ ヒロガル イマ ハル
欲望ジャックザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト音もなく 消えるんだ 影もなく 消えるんだ  吸い込んで 染みこんで サラサラの 砂漠のようだ  振り向けば 欲望ジャック 天国の上に ある サイクロンの目 欲望ジャック サイクロンの目 欲望ジャック 欲望ジャック  耳鳴りは リフレイン 30世紀の 流行り歌  手を振れば 欲望ジャック ペガサスの 銀の羽 サイクロンの目 欲望ジャック サイクロンの目 欲望ジャック 欲望ジャック  サイレン サイレン なけなしの サイレン サイレン 黄金郷 サイレン サイレン 音なしの サイレン サイレン ジェットマシーン  LUST FOR ROCK'N ROLL!!
ゴー ゲバ ゴーザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト玄関先で 銀河の誕生 ドンマイ ドンマイ ババアの顔面 ババア怒れば 宇宙が笑う ババア怒れば 宇宙が笑う  真っ赤に燃えて 火の玉落下 ドンマイ ドンマイ ジジイの顔面 ジジイ怒れば 宇宙が笑う ジジイ怒れば 宇宙が笑う  ゲバ ゲバ ゴー ゲバ ゴー ゲバ ゴー ゲバ ゲバ ゴー ゲバ ゴー ゲバ ゴー ゲバ ゲバ ゴー ゲバ ゴー ゲバ ゴー ゲバ ゲバ ゴー ゲバ ゴー ゲバ ゴー
49ccザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト猛烈に猿がゆく 49cc 透明な猿がゆく 49cc 2時までやってる ドーナツ屋さんがある  猛烈に猿がゆく 49cc モンキーにモンキー 49cc ヘルメットの中 鼻唄で ザ・フー  なんにでも どんなものにでも なにか訳があるかもな 不安か? ちょびっとね 心配か? ちょびっとね  猛烈に もう猛烈に 猿が笑う 猿がゆく 不安か? ちょびっとね 心配か? ちょびっとね  49cc ちょびっとね 49cc ちょびっとね 49cc ちょびっとね 49cc ちょびっとね
メキシコの星ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトシャララ ラン シャララ ラン エストレージャ デ メヒコ  オイラ ルチャドール エストレージャ デ メヒコ みんな憧れる エストレージャ デ メヒコ  今夜 アレーナに 銀貨の雨が降る ヴァリエンテ オレは エストレージャ デ メヒコ  オラ メヒコ オラ メヒコ  セルベッサに夢が 弾けるメヒコ テキーラの瓶に イモ虫が踊る くよくよすんなよ 輝く星は めそめそすんなよ エストレージャ デ メヒコ  シャララ ラン シャララ ラン エストレージャ デ メヒコ  泣かないでマリア オレのマスクに惚れた テ アーモ マリア オレのマスクに惚れた 今夜 お前に捧げる ケブラーダ ヴァリエンテ オレは エストレージャ デ メヒコ  オラ メヒコ オラ メヒコ  シャララ ラン シャララ ラン エストレージャ デ メヒコ
雷雨決行ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト言いそびれた事があるけど かき消されていく風の中 何が失望か絶望か やり残した事などないぜ  真夜中何度も何回も 暗闇の中を手探りで ドアノブを求めつまずいた とにかく出口が欲しかった  合言葉は雷雨決行 嵐に船を出す  引き返す訳にゃいかないぜ 夢がオレたちを見張ってる  オレが知らないオマエがいて オマエが知らないオレがいて 笑えないくらいかじかんで 同じドアノブを掴んでた  合言葉は雷雨決行 嵐に船を出す  引き返す訳にゃいかないぜ 夢がオレたちを見張ってる
アングラ番長ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトミミズが番長 ミミズが番長 楽しいな  モグラが村長 モグラが村長 楽しいな  ペントハウスが地下 その上にたんぽぽが咲く アンダーグラウンド アンダーグラウンド アンダーグラウンド アンダーグラウンド  オケラが大将 オケラが大将 楽しいな  展望台が地下 その上で犬 散歩する アンダーグラウンド アンダーグラウンド アンダーグラウンド アンダーグラウンド  アングラグラグラグラ アングラグラ
飛び乗れ!!ボニー!!ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト飛び乗れ ボニー 飛び乗れ ボニー ボニーの街が 空き地になった 空き地の向こう あさってがゆれる 『指輪がほしい』  飛び乗れ ボニー 飛び乗れ ボニー ボニーのたたく 鍵盤はひびく 空き地の古い 鉄板にひびく 『指輪がほしい』  逃げよう ボニー 稲妻にまたがって いまは ただ 冬の空 遠くなるだけ 飛び乗れ ボニー 飛び乗れ ボニー ケ・セラ ケ・セラ ボニー  飛び乗れ ボニー 飛び乗れ ボニー ボニーの腕が 翼になった 翼でたたく 鍵盤をたたく 『指輪がほしい』  逃げよう ボニー 稲妻にまたがって いまは ただ 冬の空 遠くなるだけ 飛び乗れ ボニー 飛び乗れ ボニー ケ・セラ ケ・セラ ボニー  飛び乗れ ボニー 飛び乗れ ボニー 飛び乗れ!! 今だ!! ボニー!!
伝書鳩ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト高田馬場の 売店で買った アーモンドチョコレート  中野ブロードウェイの 階段で食べた アーモンドチョコレート  国鉄のマーク 赤くさびていく 伝書鳩は飛んで行く  焼却炉の中 被害者の名簿 アーモンドチョコレート  ハミングは ロシア民謡のメロディー 伝書鳩は飛んで行く
底なしブルーザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトガブガブガブ 空ビンだけ ガブガブガブ 置いていこう オー サニー ボーイ 猛毒をラッパ飲み オー サニー ボーイ ハーモニカ  ブガブガブガ 汚れたキー ブガブガブガ 濁ったキー オー サニー ボーイ 空っぽだ 狂犬病 オー サニー ボーイ ハーモニカ  手のひらに 底なしブルー 唇に 底なしブルー  ガブガブガブ 空ビンだけ ガブガブガブ 置いていこう オー サニー ボーイ 猛毒をラッパ飲み オー サニー ボーイ ハーモニカ  手のひらに 底なしブルー 唇に 底なしブルー
キャデラックザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトキャデラック どんな車なんだろう それは それは 知らない おお キャデラック おお キャデラック  キャデラック 空も飛べるんだろう 飛べる 空も 飛べる おお キャデラック おお キャデラック  キャデラック 象も乗れるんだろう 乗れる 象も 乗れる おお キャデラック おお キャデラック おお キャデラック おお キャデラック
ボンジュール ロマンマンザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトロマンマン 火あぶりで 目が覚めた おひげは カリカリに ロマンマン  ロマンマン ハンバーグ 道連れに ならんで カリカリに ロマンマン  うなずいている 僕の心が 『つれてって』 ロマンマン ロマンマン ボンジュール  ロマンマン 夢の中 歌の中 見た目は フランス人 ロマンマン  生きようとする 僕の心が 『つれてって』 ロマンマン ロマンマン ボンジュール
我が心のアナーキーザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト朝陽を浴びて アナーキー 風に吹かれて アナーキー 戦争が終わらない  諦めないぜ アナーキー 確かめたいぜ アナーキー ジオラマか パノラマか  愛の アナーキー 夢の アナーキー 愛の アナーキー 心の アナーキー  深いぞ 海は アナーキー 広いぞ 空は アナーキー やさしいぞ 人間は  愛の アナーキー 夢の アナーキー 愛の アナーキー 心の アナーキー
南南西に進路をとれザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトハッ!! ハッ!! ハッスルする!!  ひと晩で 使いっきりのカラダ もしも土曜日が ふたつあれば ふたつあれば オートバイ 一番好きな場所へ 永遠なんだぜ 無限じゃない 永遠だぜ  行く手に 幾千の敵 久しぶりに腕がなるのさ  南南西 積乱雲が 発達中 大きいぞ 南南西 積乱雲が 発達中 大きいぞ  ハッ!! ハッ!! ハッスルする!!  決めたのは はじめて会った時 同じじゃなくても ひとつなんだ ひとつなんだ  行く手に 幾千の敵 久しぶりに腕がなるのさ  南南西 積乱雲が 発達中 大きいぞ 南南西 積乱雲が 発達中 大きいぞ  ハッ!! ハッ!! ハッスルする!!
拳銃が泣いてるぜザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト細胞が 細胞が ケラケラ笑う 体液が 体液が 生ぬるく煮える 九十九人殺し 憎いぜ二枚目 百人目  拳銃が泣いてるぜ ふとももが濡れている 拳銃が泣いてるぜ ガンベルトが重たいぜ  怪獣のような顔 顔だけじゃないぜ 怪獣のようだけど ただのわるい人 九十九までばらし バラバラにされて さらば  拳銃が泣いてるぜ ふとももが濡れている 拳銃が泣いてるぜ ガンベルトが重たいぜ
電光石火ザ・キャプテンズザ・キャプテンズ甲本ヒロト甲本ヒロト電光石火の超特急 が 流れ星と並んで走るという 銀河をこえて 星くずの彼方 一直線の稲光  何かにつまづいている人 何かを心配している人の 心の中のプラットホームに 流線形の輝くボディ  淋しい夜が何度続いても 切ない朝を何度むかえても 出かけよう さあ 出かけよう  電光石火 電光石火 お日様をむかえに行こう 電光石火 電光石火 電光石火で かけぬける  歴史の本の最後のページ 白紙のままで 誰にも読めないよ 出かけよう さあ 出かけよう  電光石火 電光石火 新しい星を見つける
NO NO NOCUBISMO GRAFICO×WATARU BUSTERCUBISMO GRAFICO×WATARU BUSTER甲本ヒロト甲本ヒロトどこかで誰かが泣いて 涙がたくさんでた 政治家にも 変えられない 僕たちの世代 戦闘機が買えるぐらいの はした金ならいらない NO NO NO ……… 笑いとばせばいいさ  どこかの爆弾より 目の前のあなたの方が ふるえる程 大事件さ 僕にとっては 原子爆弾 打ち込まれても これには かなわない NO NO NO ……… 笑いとばせばいいさ  戦闘機が買えるくらいの はした金ならいらない  NO NO NO ………
リンダ リンダTHE COLLECTORSTHE COLLECTORS甲本ヒロト甲本ヒロトドブネズミみたいに美しくなりたい 写真には写らない美しさがあるから  もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら そんな時はどうか愛の意味を知って下さい  ドブネズミみたいに誰よりもやさしい ドブネズミみたいに何よりもあたたかく  もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら そんな時はどうか愛の意味を知って下さい  愛じゃなくても恋じゃなくても君を離しはしない 決して負けない強い力を僕は一つだけ持つ
恋のゲームTHE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS甲本ヒロト甲本ヒロト誰が勝ったのか 誰が負けたのか  恋のゲーム 恋のゲーム 恋のゲーム  コンピューターにも インプットできない  恋のゲーム 恋のゲーム 恋のゲーム  ジプシー夜の口笛を 三日月にぶら下げて アダムとイヴ ジュリエットとロミオ  恋のゲーム 恋のゲーム 恋のゲーム 恋のゲーム 恋のゲーム 恋のゲーム  恋のゲーム 恋のゲーム 恋のゲーム 恋のゲーム 恋のゲーム 恋のゲーム 恋のゲーム 恋のゲーム 恋のゲーム
情熱の薔薇水戸華之介&人間椅子水戸華之介&人間椅子甲本ヒロト甲本ヒロト永遠なのか 本当か時の流れは続くのか いつまで経っても変わらないそんな物あるだろうか 見てきた物や聞いた事いままで覚えた全部 でたらめだったら面白い そんな気持ちわかるでしょう  答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方 涙はそこからやって来る 心のずっと奥の方  なるべく小さな幸せと なるべく小さな不幸せ なるべくいっぱい集めよう そんな気持ち分かるでしょう  答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方 涙はそこからやって来る 心のずっと奥の方  情熱の真っ赤な薔薇を胸に 咲かせよう 花瓶に水をあげましょう 心のずっと奥の方
皆殺しのメロディMERRYMERRY甲本ヒロト甲本ヒロト我々人類は バカ 過去・現在・未来 バカ 正義はあったのか バカ 正義は勝ったのか バカ くり返し くり返し くり返し うたう  皆殺しのメロディが 切り裂きジャックを呼んでいる マシンガンのリズムだぜ 皆殺しのメロディだ  TVが待ってるぜ バカ ラジオが待ってるぜ バカ 新聞紙が舞ってるぜ バカ 彼女も待ってるぜ バカ くり返し くり返し くり返し うたう  皆殺しのメロディが 切り裂きジャックを呼んでいる マシンガンのリズムだぜ 皆殺しのメロディだ  夜の闇に悲鳴をあげた少年が今 狼になる なる なる
キスしてほしい(トゥー・トゥー・トゥー)メロン記念日メロン記念日甲本ヒロト甲本ヒロトトゥー・トゥー・トゥー…… どこまで行くの 僕達今夜 このままずっと ここに居るのか はちきれそうだ とび出しそうだ 生きているのが すばらしすぎる  キスしてほしい…… 二人が夢に近づくように キスしてほしい  トゥー・トゥー・トゥー…… もう動けない 朝が来ても 僕はあなたの そばに居るから 雨が降っても 風が吹いても 僕はあなたを 守ってあげる  教えてほしい…… 終わる事など あるのでしょうか 教えてほしい  トゥー・トゥー・トゥー…… どこまで行くの 僕達今夜 このままずっと ここに居るのか はちきれそうだ とび出しそうだ 生きているのが すばらしすぎる  キスしてほしい…… 二人が夢に近づくように キスしてほしい
人にやさしく(Live Version)矢井田瞳矢井田瞳甲本ヒロト甲本ヒロト気が狂いそう やさしい歌が好きで ああ あなたにも聞かせたい  このまま僕は汗をかいて生きよう ああ いつまでもこのままさ  僕はいつでも 歌を歌う時は マイクロフォンの中からガンバレって言っている 聞こえてほしい あなたにも ガンバレ!  人は誰でもくじけそうになるもの ああ 僕だって今だって 叫ばなければやり切れない思いを ああ 大切に捨てないで 人にやさしくしてもらえないんだね 僕が言ってやる でっかい声で言ってやる ガンバレって言ってやる 聞こえるかい ガンバレ  やさしさだけじゃ人は愛せないから ああ なぐさめてあげられない 期待はずれの 言葉を言う時に 心の中ではガンバレって言っている 聞こえてほしい あなたにも ガンバレ!
パンク・ロックROLLY & 21st Century StarsROLLY & 21st Century Stars甲本ヒロト甲本ヒロト吐き気がするだろう みんな嫌いだろ まじめに考えた まじめに考えた  僕 パンク・ロックが好きだ 中途ハンパな気持ちじゃなくて 本当に心から好きなんだ 僕 パンク・ロックが好きだ  友達ができた 話し合えるやつ 何から話そう 僕のすきなもの  僕 パンク・ロックが好きだ 中途ハンパな気持ちじゃなくて ああ やさしいから好きなんだ 僕 パンク・ロックが好きだ  僕 パンク・ロックが好きだ 中途ハンパな気持ちじゃなくて 本当に心から好きなんだ 僕 パンク・ロックが好きだ  僕 パンク・ロックが好きだ
ジャングル・ジャミンザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトオラ オラ オラ オ オラ オラ オラ オ オラ オラ オラ オ ジャングル ジャミン ジャングル ジャミン  レッツゴー ジャミン レッツゴー ジャミン レッツゴー ジャミン レッツゴー ジャミン  ジャングル ジャミン ジャングル ジャミン ジャングル ジャミン ジャングル
鉄カブトザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト届かない手紙を書く 知らない橋を渡る 届かない手紙を書く 帰らない人もある 雨乞いの真似事か 確かに水は足りないか あの人の 思い出は 守ってくれ 鉄カブト  届かない手紙を書く 気付かない振りをして 届かない手紙を書く 騙された振りをして 昨日までと違う人に なったような振りをして 命はいい 記憶だけは 守ってくれ 鉄カブト あの人の 思い出は 守ってくれ 鉄カブト
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
炭酸ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト爆弾でもない 毒ガスでもない 危ないブツを 持ち込んでいる 子供たちにはちょっと 女どもにはどうも  もったいねえ  炭酸みたいなやつ 炭酸みたいなやつ 炭酸みたいなやつ  凶器も武器も もう必要ない 危ないブツを 持ち込んでいる ブロンズの景色に そこだけがシルバー  いかれちゃう  炭酸みたいなやつ 炭酸みたいなやつ 炭酸みたいなやつ
アウトザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト一撃を待つ 避雷針のよう 座らせてくれないか 厄介者の固い椅子  引き出しの中 ギロチンのよう 出番待つのは 厄介者を切るはさみ  あくびが出らあ あくびが出らあ あくびが出らあ あくびが出らあ  アウト  その歩き方 そのしゃべり方 うんざるする程 厄介者好みだな  あくびが出らあ あくびが出らあ あくびが出らあ あくびが出らあ  アウト
突然バーンザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトある日突然 ただ一つだけ 世界の全部に見えた 本当の事は 本当じゃなきゃ 他には何も見えない  直径30センチでも 僕には宇宙に見えました バーン 突然 バーン  ある日突然 稲妻のよう 一人じゃないんだな もう  放課後の自転車置き場 あなたが全部に見えました バーン 突然 バーン
エロこそすべてザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトエロ エロ エロ エロ エロ エロ エロ また エロ エロ そして エロ  ヘイ エロ いいぞ ヘイ エロ いいぞ  エロ エロ エロ エロ エロ エロ エロ また エロ エロ そして エロ  しみじみ しみじみ エロこそすべて しみじみ しみじみ エロアンドピース  エロい花 エロ蝶々 エロい花 エロ蝶々  ヘイ エロ いいぞ ヘイ エロ いいぞ  E・R・O・S いいぞ E・R・O・S いいぞ E・R・O・S いいぞ E・R・O・S いいぞ  しみじみ しみじみ エロこそすべて しみじみ しみじみ エロアンドピース  エロい花 エロ蝶々 エロい花 エロ蝶々  ヘイ エロ いいぞ ヘイ エロ いいぞ
メインジェットザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトジェット ジェット  メインジェット 嘘つかない メインジェット 嘘つけない メインジェット 常識外れの答え  メインジェット 空気銃 メインジェット 欲しいものは メインジェット スピード ロックオンしてる  メインジェット 眠れない メインジェット 夜が言った 「仲良し負けなしルールは みんなビリってこと」 ジェット やべえなあ ジェット やべえなあ ジェット やべえなあ ジェット やべえなあ  ジェット ジェット  メインジェット 嘘つかない メインジェット 嘘つけない メインジェット 常識外れの答え  メインジェット 振えてる メインジェット 空が聞いた 「ドキドキしてないゴールは ゴミ箱ってこと?」 ジェット やべえなあ ジェット やべえなあ ジェット やべえなあ ジェット やべえなあ
ラブレター一十三十一一十三十一甲本ヒロト甲本ヒロト本当ならば今頃 ボクのベットには あなたが あなたが あなたが居て欲しい 今度 生まれた時には 約束しよう 誰にも じゃまさせない 二人の事を  読んでもらえるだろうか 手紙を書こう あなたに あなたに あなたに ラブレター 新しいステレオを 注文したよ ボクの所へ あそびにおいで ああ…ラブ・レター 百分の一でも ああ…ラブ・レター 信じて欲しい  ほかの誰にも言えない 本当の事 あなたよ あなたよ しあわせになれ あなたよ あなたよ しあわせになれ
人にやさしく坂上弘坂上弘甲本ヒロト甲本ヒロト気が狂いそう やさしい歌が好きで ああ あなたにも聞かせたい このまま僕は 汗をかいて生きよう ああ いつまでもこのままさ 僕はいつでも 歌を歌う時は マイクロフォンの中から ガンバレって言っている 聞こえてほしい あなたにも ガンバレ!  人は誰でも くじけそうになるもの ああ 僕だって今だって 叫ばなければ やり切れない思いを ああ 大切に捨てないで 人にやさしく してもらえないんだね 僕が言ってやる でっかい声で言ってやる ガンバレって言ってやる 聞こえるかい ガンバレ  やさしさだけじゃ 人は愛せないから ああ なぐさめてあげられない 期待はずれの 言葉を言う時に 心の中では ガンバレって言っている 聞こえてほしい あなたにも ガンバレ!
日曜日よりの使者PUFFYPUFFY甲本ヒロト甲本ヒロトこのまま どこか遠く 連れてってくれないか 君は 君こそは 日曜日よりの使者  たとえば 世界中が どしゃ降りの雨だろうと ゲラゲラ 笑える 日曜日よりの使者  きのうの夜に飲んだ グラスに飛び込んで 浮き輪を浮かべた 日曜日よりの使者  適当な嘘をついて その場を切り抜けて 誰一人 傷つけない 日曜日よりの使者  流れ星が たどり着いたのは 悲しみが沈む 西の空  そして 東から昇ってくるものを 迎えに行くんだろ 日曜日よりの使者  このまま どこか遠く 連れてってくれないか 君は 君こそは 日曜日よりの使者  たとえばこの街が 僕を欲しがっても 今すぐ出かけよう 日曜日よりの使者  流れ星が たどり着いたのは 悲しみが沈む 西の空  そして 東から昇ってくるものを 迎えに行くんだろ 日曜日よりの使者
情熱の薔薇かりゆし58かりゆし58甲本ヒロト甲本ヒロト永遠なのか本当か 時の流れは続くのか いつまで経っても変わらない そんな物あるだろうか 見てきた物や聞いた事 今まで覚えた全部 でたらめだったら面白い そんな気持ちわかるでしょう  答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方 涙はそこからやって来る 心のずっと奥の方  なるべく小さな幸せと なるべく小さな不幸せ なるべくいっぱい集めよう そんな気持ち分かるでしょう  答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方 涙はそこからやって来る 心のずっと奥の方  情熱の真っ赤な薔薇を 胸に咲かせよう 花瓶に水をあげましょう 心のずっと奥の方
ぼうふらザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトぼうふら ぼうふら ぼうふら ぼうふら  ヤゴ気取り ぼうふら  ぼうふら ぼうふら ぼうふら ぼうふら  夢ヤンマ ぼうふら  皮ジャン無えか 竹下通り なんにも食ってねえ きのうから  三時前 三時前 三時前 真ん中くらい 三時前 三時前 三時前 真ん中  鉄板ブーツ 職安通り なんにも食ってねえ きのうから  三時前 三時前 三時前 真ん中くらい 三時前 三時前 三時前 真ん中  ぼうふら ぼうふら ぼうふら
独房暮らしザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト独房暮らし 僕をください 神様 神様 神様どうか  他の誰かと まちがえちゃ困る 神様 僕をください  空の階段のぼっておちる おちるの楽しいからまたのぼる  独房暮らし 夢の生活 神様 僕をください  世界の果ての 終わりの最後 飛び降りる人が 順番を待つ 涙なんて 涙なんて  ひとりで生きる それは簡単 簡単だけど 許されないのか 涙なんて 涙なんて 涙なんて 涙なんて  独房暮らし
ナントカドンザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトナントカドン ナントカゴン ナントカザウルス ナンダかな ナンラかも 怪獣だったらなあ  ガオガオ 恋なんか ガオガオ 踏んづけて ガオガオ 夢なんか ガオガオ ムシャムシャ 火を吹いて 世界に吼える I wanna be a creature I wanna be a creature ガオ  ガオガオ 恋なんか ガオガオ 踏んづけて ガオガオ 夢なんか ガオガオ ムシャムシャ 火を吹いて 世界に吼える I wanna be a creature I wanna be a creature ガオ
化石とミイラザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト化石とミイラ 直列エンジン 地軸につなぐ アンモナイトに そい寝の人魚 惚れるカッパ  ひび割れガラス 穴あきオープン 換気中 紫外線のシャワー 日焼けの人魚 笑うカッパ  隕石が降っている 星がつもります じっと見る じっと聞く いまいいところ  化石とミイラ 化石とミイラ こわれもの  隕石が降っている 星がつもります じっと見る じっと聞く いまいいところ  化石とミイラ 化石とミイラ こわれもの
ドロドロザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトドロ ドロ ドロ ドロ ドロ ドロ ドロ  ハッ  ドロドロドロドロ踊ろう ドロドロ踊ろう  ド、ド、 ドジョウのダンス ドロドロ踊ろう ドロドロ踊れば ドロドロ変わる ドロドロ変わりたがってる  ドロドロドロドロ踊ろう ドロドロ踊ろう  ド、ド、 ドジョウのダンス ドロドロ踊ろう ドロドロ踊れば ドロドロわかる ドロドロわかりたがってる  言葉は通じるけれども 話が通じない 言葉は通じるけれども 話が通じない  ドロドロドロドロ戻ろう ドロドロ戻ろう  ド、ド、 ドジョウズハウス ドロドロ戻ろう ドロドロ戻れば ドロドロ眠る ドロドロ眠りたがってる  ドロドロ戻れば ドロドロ眠る ドロドロ眠りたがってる ドロドロ眠りたがってる  ドロ ドロ ドロ ドロ ドロ ドロ ドロ  ハッ
スピードとナイフザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト夏は二人に暑く 冬は二人に寒く 世界はひとつだった きのうまでひとつだった 長い階段の上 長い廊下の先に 並んだふたつの部屋 別々の扉がある  変わらないものなんか 何ひとつないけど 変わるスピードが 違ったんだなあ  心を切るナイフ ためらい知らぬナイフ ひとふりひと太刀で 別々の傷をつけた  変わらないものなんか 何ひとつないけど 変わるスピードが 違ったんだなあ  スピードとナイフ スピードとナイフ
オレなとこザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト愛してくれる オレなとこ 抱きしめてくれる オレなとこ かみついたりするんだ オレなとこ けとばしたりするんだ オレなとこ  オレの オレなとこ オレの オレなとこ  いつも見ている オレなとこ 全部見ている オレなとこ カッコ良いとこ オレなとこ 最悪なとこ オレなとこ  オレの オレなとこ オレの オレなとこ  きっと守ってやる お前のお前なとこ バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! オレなとこ オレなとこ オレなとこ オレなとこ  ブラブラしてる オレなとこ やるときゃやるぜ オレなとこ かえられないぜ オレなとこ 毎日変わる オレなとこ  オレの オレなとこ オレの オレなとこ  ゲップ平気でする 2人の2人なとこ バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! バーローメ!! オレなとこ オレなとこ オレなとこ オレなとこ
ヒャクレンジャーザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトヒャクレンジャー ヒャクレンジャー メジャーな色は ヒャクレンジャー ヒャクレンジャー 早いもの勝ち 友達えらんだ方がいい 仲間は多い方がいい  ヒャクレンジャー ヒャクレンジャー ビミョーな色の ヒャクレンジャー ヒャクレンジャー 新米レンジャー 信じるものがあるんだろ 守りたいものがあるよ ヒールは黒 残りはヒーロー ヒールは黒 いろいろヒーロー  ヒャクレンジャー ヒャクレンジャー 百人揃って ヒャクレンジャー  信じるものがあるんだろ 守りたいものがあるよ ヒールは黒 残りはヒーロー ヒールは黒 いろいろヒーロー  ヒャクレンジャー ヒャクレンジャー 百人揃って ヒャクレンジャー
エイトビートザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトああ 強く閉じて ああ ふさいでいても 音速ジェット つきささる リズム  遠く はなれている ずっと 昔のうた 泣いているよ 笑ってる きょうも  ただ生きる 生きてやる 地上で眠り目を覚ます エイトビート エイトビート  ああ ゆくえ知れずの ああ おたずね者が どこかで モールス信号 たたく  ただ生きる 生きてやる 呼吸をとめてなるものか エイトビート エイトビート
情熱の薔薇SeptemberSeptember甲本ヒロト甲本ヒロト永遠なのか 本当か時の流れは続くのか いつまで経っても変わらないそんな物あるだろうか 見てきた物や聞いた事いままで覚えた全部 でたらめだったら面白い そんな気持ちわかるでしょう  答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方 涙はそこからやってくる 心のずっと奥の方  なるべく小さな幸せと なるべく小さな不幸せ なるべくいっぱい集めよう そんな気持ちわかるでしょう  答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方 涙はそこからやってくる 心のずっと奥の方  情熱の真っ赤な薔薇を胸に咲かせよう 花瓶に水をあげましょう 心のずっと奥の方
イソブラボー中ノ森BAND中ノ森BAND甲本ヒロト甲本ヒロト中ノ森BAND・三宅伸治イソブラボー イソブラボー イソブラボー イソブラボー  イソブラボー イソブラボー イソブラボー イソブラボー  まだ薄暗いうちに いそいそ出かけて行く ラララ 眠る街に 小さく口笛 足取りも軽くなる いぼいぼの磯ブーツ ラララ どうですか いいですか 今日は何が釣れてますか  釣り竿肩にイソブラボー 希望を胸にイソブラボー 魚はどこだ ぼくはここだよ  イソブラボー イソブラボー イソブラボー イソブラボー  幸せ釣りで にぎわう磯場 逃がした魚は大きいぞ となりの磯は青く見える  釣り竿肩にイソブラボー 希望を胸にイソブラボー 魚はどこだ ぼくはここだよ  イソブラボー イソブラボー イソブラボー イソブラボー  イソブラボー イソブラボー イソブラボー イソブラボー  イソブラボー イソブラボー イソブラボー
ゼロセンザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトいつも荒っぽい手で ベイベー 守らせておくれ ハニー 機関銃の弾ぜんぶ ベイベー 使わせておくれ ハニー ああ 今とんで行く  雨が洗ってくれた ベイベー プロペラの雫 ハニー やっと気付いてくれた ベイベー 誰が一番か ハニー ああ 今とんで行く  ゼロセンなもんで ゼロセンなもんで ハニー 単純だぜ 命がけ  曇った空を照らせ ベイベー 輝いているぜ ハニー 宝物になってくれ ベイベー 自慢させてくれ ハニー ああ 今とんで行く  ゼロセンなもんで ゼロセンなもんで ハニー 単純だぜ 命がけ  ゼロセンから生まれた ゼロセンの子供 竜巻が敬礼するぜ  ゼロセンから生まれた ゼロセンの子供 スリルの上で宙返り
夢の島バラードザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト東京都 江東区  夢の島 バラードよ  夜の闇にあり 朝の光りになし 夢の島から 吹く風にあり  冬の枝にあり 春の宴になし バラードにあり 今ここにあり  ビリ ビリ ビリ うそでなし ビリ ビリ ビリ ビリ ゴミであり ビリ ビリ ビリ ビリ うそでなし ビリ バラードが 炸裂だ  夢の島 バラードよ  東京都 江東区 環状5号  今夜 夢の島 ムード悪くなし スケジュールなし ただここにあり  ビリ ビリ ビリ うそでなし ビリ ビリ ビリ ビリ ゴミであり ビリ ビリ ビリ ビリ うそでなし ビリ バラードが 炸裂だ  夢の島 バラードよ
うめえなあもうザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトカニよりうまいぜ 俺の足のほうが いけるぜ 勝ちだぜ 俺の足のほうが  すすむ すすむ ご飯がすすむ すすむ すすむ ご飯がすすむ  うめえなあもう うめえなあもう うめえなあもう うめえなあもう  エビより ウニより 俺の背中のへん おそらく甘いぜ 俺の背中のへん  すすむ すすむ ご飯がすすむ すすむ すすむ ご飯がすすむ  うめえなあもう うめえなあもう うめえなあもう うめえなあもう  ペロッとなめれば ワンダーランド パラッとライス パラダイス つい つい おかわり  すすむ すすむ ご飯がすすむ すすむ すすむ ご飯がすすむ  すすむ すすむ ご飯がすすむ すすむ すすむ ご飯がすすむ  うめえなあもう うめえなあもう うめえなあもう うめえなあもう
ゴーロマンスザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトゴーロマンス ゴー  今夜はたたき売り バナナのたたき売り  ゴーロマンス ゴー  季節はずれなやつで バナナも気まぐれで  このサイズ 二度とないぜ このサイズ  ゴーロマンス ゴー  裸で立っている バナナが立っている 今夜はたたき売り バナナのたたき売り  ゴーロマンス ゴー
むしむし軍歌ザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト黄色い羽の むしむし仲間 集まれみんな むしむし軍団  黄色い羽の むしむし兵士 並んで歌う むしむし軍歌  才能ない やる気もない 大丈夫かな 大丈夫だ 戦争だもの 爆弾ちゃん 爆弾ちゃん 爆弾ちゃんが ドーンとなった 爆弾ちゃん 爆弾ちゃん 爆弾ちゃんが ドーンとなった  黄色い羽の ラッパの係 覚えたばかり むしむし軍歌  帰って来ない むしむし仲間 明日は我が身と むしむし軍歌  学歴ない 就職ない みんな合格 大歓迎 戦争だもの 爆弾ちゃん 爆弾ちゃん 爆弾ちゃんが ドーンとなった 爆弾ちゃん 爆弾ちゃん 爆弾ちゃんが ドーンとなった  むしむし軍歌 むしむし軍歌 むしむし軍歌 むしむし軍歌 むしむし軍歌 むしむし軍歌 むしむし軍歌 むしむし軍歌
メガトンブルースザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトシャブナンゾーンナチンケナモン オラオラ メガトンブルース シャブナンゾーンナチンケナモン オラオラ メガトンブルース  カクナンザーンナチンケナモン オラオラ メガトンブルース カクナンザーンナチンケナモン オラオラ メガトンブルース  心はどこか 星から星へ 心のような 身体があれば いいなあ  メガトンブルース メガトンブルース  シャブナンゾーンナチンケナモン オラオラ メガトンブルース シャブナンゾーンナチンケナモン オラオラ メガトンブルース  カクナンザーンナチンケナモン オラオラ メガトンブルース カクナンザーンナチンケナモン オラオラ メガトンブルース  心は遥か 夢の恋人 心のような 身体があれば いいなあ  メガトンブルース メガトンブルース
悲しみのロージーザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト快晴の日々が続く ころんだサンダルの迷子 太陽にらみつけながら 世界中の薔薇が枯れる  ガラスの破片のどに詰めて 泣いているサンダルの迷子 乾いた真昼の風は 最後の薔薇を照らす  ロージー ロージー ロージー ロージー ワラ ワラ  愛されたいか たたき込んでやるぜ 愛されたいか たたき込んでやるぜ  ロージー ロージー ロージー ロージー 薔薇 薔薇  青空に首しめられて 目を閉じるサンダルの迷子 手探りはいずり回り 最後の薔薇が枯れる  ロージー ロージー ロージー ロージー ワラ ワラ  愛されたいか たたき込んでやるぜ 愛されたいか たたき込んでやるぜ  ロージー ロージー ロージー ロージー 薔薇 薔薇
マナティザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトマナティ マナティ マナティ マナティ クリスタルリバー マナティ マナティ マナティ マナティ マナマナマナマナ  まだビールを飲んだ事のない子供たち 悪いこたあ言わねえ長生きするもんだ ほら密林だ かき分けろ ほら密林だ かき分けろ 山から山 谷から谷へ  まだやったことのねえゲームがいっぱいだ まだ食ったことのねえおやつがいっぱいだ 酒池肉林だ 絶倫だ 酒池肉林だ 絶倫だ 穴から穴 股から股へ  「冬は寒いね母さん」 「特別だよね」 「海は広いね父さん」 「だけど無限じゃない」  マナティ マナティ マナティ マナティ クリスタルリバー マナティ マナティ マナティ マナティ マナマナマナマナ  「冬は寒いね母さん」 「特別だよね」 「海は広いね父さん」 「だけど無限じゃない」  マナティ マナティ マナティ マナティ クリスタルリバー マナティ マナティ マナティ マナティ マナマナマナマナ
リンダ リンダ(2ver.)夏木マリ夏木マリ甲本ヒロト甲本ヒロトリンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  もしも僕がいつか君と 出会い話し合うなら そんな時は どうか 愛の意味を 知って下さい  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  ドブネズミみたいに 美しくなりたい 写真には写らない 美しさがあるから  ドブネズミみたいに 誰よりもやさしい ドブネズミみたいに 何よりもあたたかく あたたかく  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  もしも僕がいつか君と 出会い話し合うなら そんな時は どうか 愛の意味を 知って下さい  愛じゃなくても 恋じゃなくても 君を離しはしない 決して負けない 強い力を 僕は ひとつだけ 持つ  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  もしも僕がいつか君と 出会い話し合うなら そんな時は どうか 愛の意味を 知って下さい  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ
リンダ リンダ夏木マリ夏木マリ甲本ヒロト甲本ヒロトGIBIER du MARIリンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  もしも僕がいつか君と 出会い話し合うなら そんな時は どうか 愛の 意味を知って下さい  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  ドブネズミみたいに 美しくなりたい 写真には写らない 美しさがあるから  ドブネズミみたいに 誰よりもやさしい ドブネズミみたいに 何よりもあたたかく あたたかく  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  もしも僕がいつか君と 出会い話し合うなら そんな時は どうか 愛の 意味を知って下さい  愛じゃなくても 恋じゃなくても 君を離しはしない 決して負けない 強い力を 僕は ひとつだけ 持つ  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ  リンダリンダ リンダリンダリンダ リンダリンダ リンダリンダリンダ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
チンパンマンザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトなんでかチンパンジーな俺 俺はチンパンマンさ俺 チンパン チンパン マン  今夜はチンパンジーな夜 常にチンパンジーな俺 チンパン チンパン マン  ああ 俺のチンパンジーさで 幸せになれ 誰よりも俺  ああ タンガニーカの湖に 沈む夕陽も ほれたとさ ジャングルのルードボーイ  チンパン チンパン チンパン チンパンマン チンパン チンパン チンパン チンパンマン チンパン チンパン チンパン チンパンマン チンパン チンパン チンパン チンパンマン  またまたチンパンジーな俺 そうさチンパンマンさ俺 チンパン チンパン マン  ああ 俺のチンパンジーさは 人並みじゃない サルよりもサル  ああ タンガニーカの湖が 赤くなったぜ ほれたのか ジャングルのルードボーイ
人にやさしくPUFFYPUFFY甲本ヒロト甲本ヒロト気が狂いそう やさしい歌が好きで ああ あなたにも聞かせたい このまま僕は 汗をかいて生きよう ああ いつまでもこのままさ 僕はいつでも 歌を歌う時は マイクロフォンの中から ガンバレって言っている 聞こえてほしい あなたにも ガンバレ!  人は誰でも くじけそうになるもの ああ 僕だって今だって 叫ばなければ やり切れない思いを ああ 大切に捨てないで 人にやさしく してもらえないだね 僕が言ってやる でっかい声でいってやる ガンバレって言ってやる 聞こえるかい ガンバレ!  やさしさだけじゃ 人は愛せないから ああ なぐさめてあげられない 期待はずれの 言葉を言う時に 心の中では ガンバレって言っている 聞こえてほしい あなたにも ガンバレ!
キスしてほしい(トゥー・トゥー・トゥー)中ノ森BAND中ノ森BAND甲本ヒロト甲本ヒロトトゥー・トゥー・トゥー…… どこまで行くの 僕達今夜 このままずっと ここに居るのか はちきれそうだ とび出しそうだ 生きているのが すばらしすぎる  キスしてほしい…… 二人が夢に近づくように キスしてほしい  トゥー・トゥー・トゥー…… もう動けない 朝が来ても 僕はあなたの そばに居るから 雨が降っても 風が吹いても 僕はあなたを 守ってあげる  教えてほしい… 終わることなど あるのでしょうか 教えてほしい  トゥー・トゥー・トゥー…… どこまで行くの 僕達今夜 このままずっと ここに居るのかい はちきれそうだ とび出しそうだ 生きているのが すばらしすぎる  キスしてほしい…… 二人が夢に近づくように キスしてほしい
土星にやさしくザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト土星にやさしく  輪っかに手をかけて 土星 土星 土星 ワッショイ 声かけて 土星 土星 土星  お日様の近くまで 連れてってあげる あたたかいだろ 土星 土星  ミトコンドリア 土星 土星 土星 光合成だ 土星 土星 土星  無重力 バケツリレー 太平洋をあげる 水平線だ 土星 土星  愛は土星を救う  ゴリラ住む アマゾンのジャングルをあげる 深呼吸する 土星 土星  愛は土星を救う  土星にやさしく
くまザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトばばんばーん ば ばばんばーん 出るぞ お昼のワイドショー ばばんばーん ば ばばんばーん 人気者チーム  くまの自動販売機 真夜中でも ドングリが買える くまのふとん乾燥機 冬眠あけには 側頭部に寝グセ  くま くま くま くま くま くま くま くま くま  ばばんばーん ば ばばんばーん 出るぞ お昼のワイドショー ばばんばーん ば ばばんばーん 人気者チーム  くまと俺 お祭りで リンゴ飴を ペロペロなめた くまと俺 ほんとうに 逢えて良かった 絶滅の前に  くま くま くま くま くま くま くま くま くま  ばばんばーん ば ばばんばーん 出るぞ お昼のワイドショー ばばんばーん ば ばばんばーん 人気者チーム  ばばんばーん ば ばばんばーん だめよ 油断をしていたら ばばんばーん ば ばばんばーん 腕利きの散弾銃
夢のロッケンロール・ドリームザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト地球が 砕け散ったあと 浮かぶ 宇宙が 幕を閉じたあと 光る  神様がつくったものは いつか壊れてしまうものばっかり  ロッケンロール 関係ねえ ロッケンロール 関係ねえ ロッケンロール 関係ねえ 夢のドリーム  夕日が 踊れるように うたおう 星空 流れるように うたおう  神様がつくったものは 99.9パーセント  ロッケンロール 関係ねえ ロッケンロール 関係ねえ ロッケンロール 関係ねえ 夢のドリーム  会いたい どうしても 今 すぐ 古いレコードが歌う スタンバイミー  神様がつくったものは いつか壊れてしまうものばっかり  ロッケンロール 関係ねえ ロッケンロール 関係ねえ ロッケンロール 関係ねえ 夢のドリーム
歩くチブザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト全身恥部 全身恥部 身体の一部が恥部じゃない 私は全部 恥部なんだ  全身恥部 全身恥部 身体の一部が恥部じゃない 私は全部 恥部なんだ  ネガチブ ポジチブ ネイチブ プリミチブ 根がチブ 葉がチブ 実がチブ きゃあ  全身恥部 全身恥部 全身恥部 歩くチブ  全身恥部 全身恥部 全身恥部 歩くチブ
グレートザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトFeel So GREAT!! 無条件!! Feel So GREAT!! 無条件!!  ウソツキみんな オトナになっちまう 誰もがルール 守れなくなる  路上のグレート 路上のグレート 路上のグレート  Feel So GREAT!! 無条件!! Feel So GREAT!! 無条件!!  グズグズしてたら オトナになっちまう 今すぐルール 破りたくなる  路上のグレート 路上のグレート 路上のグレート
連結器よ永遠にザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトマシンオイルがプラットホームに あいつがむきだしに なっている あそこ あそこ あそこ  いったんあいつがくわえ込んだら 終着駅まで 離さないぜ あそこ あそこ あそこ  連結器 あこがれの 連結器 黒光り 連結器よ永遠に  ああ もっと近くで ああ 感じたい ああ そっとやさしく ああ あそこ  連結器 あこがれの 連結器 黒光り 連結器よ永遠に
弾丸ロックザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロト弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック  泣いてるのか うつぞ あたれば イチコロだ 流れだま 乱れうち あたれば イチコロだ  突破口 バンバン 突破口 突破口  弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック  忘れるなんてムリ あたれば イチコロだ ひびけ 爆音の夢 あたれば イチコロだ  突破口 バンバン 突破口 突破口  弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック 弾丸ロック
タリホーザ・クロマニヨンズザ・クロマニヨンズ甲本ヒロト甲本ヒロトわいタリホー さめタリホー 氷もほっときゃ 流れるぜ  あれはカモメか 翼の上か そのまま長い堤防か 形は変わる 自分のままで あのとき僕は ああだった  闇に溶けてゆく 海へ 海へ まぶしい陽に昇る 空へ 空へ  わいタリホー さめタリホー 氷もほっときゃ 流れるぜ  ほんとうのとき 教える時計 おもいをはかる 温度計 涙の記憶 消えたりしない 漂っている 赤道か  闇に溶けてゆく 海へ 海へ まぶしい陽に昇る 空へ 空へ  わいタリホー さめタリホー 氷もほっときゃ 流れるぜ
天国うまれ甲本ヒロト甲本ヒロト甲本ヒロト甲本ヒロト甲本ヒロト幻は とっとと 消えて無くなれ 夢なら このまま ずっと覚めるな  ドンキホーテ サンチョパンサ ロシナンテ & 俺 ふるさと遠く 天国うまれ  叶わない恋もある あきらめてしまえ 叶わない夢はない あきらめるな  ドンキホーテ サンチョパンサ ロシナンテ & 俺 ふるさと遠く 天国うまれ  チンタッタ 3拍子で ブラリブラリ行こう 待たせておきな 明日なんか  ドンキホーテ サンチョパンサ ロシナンテ & 俺 ふるさと遠く 天国うまれ  へんな名前をつけて 呼び合ってみよう 笑えて泣ける へんな名前  ドンキホーテ サンチョパンサ ロシナンテ & 俺 ふるさと遠く 天国うまれ
真夏のストレート甲本ヒロト甲本ヒロト甲本ヒロト甲本ヒロト甲本ヒロト「明日こそは」と つぶやいて 泣いたのは おとといだった 明日なんか もう知らないよ 今日の勝ち  この一球 答えはまだ 真夏のストレート この一瞬 答えはまだ 真夏のストレート  鉄の壁 涙の雨 真夏のストレート ぶっとばせ 笑いとばせ 真夏のストレート ワッハッハ 我こそは ワッハッハ この身体の ワッハッハ 総理大臣 行くも止まるも 夏が終っても 真夏はそのまま  直球 直球 直球 燃える 真夏のストレート  ワッハッハ 我こそは ワッハッハ この心の ワッハッハ 大統領 泣くも笑うも 夏が終っても 真夏はそのまま  直球 直球 直球 燃える 真夏のストレート
皆殺しのメロディマキシマム ザ ホルモンマキシマム ザ ホルモン甲本ヒロト甲本ヒロトマキシマム ザ ホルモン我々人類は バカ 過去・現在・未来・バカ 正義はあったのか バカ 正義は勝ったのか バカ くり返し くり返し くり返し うたう  皆殺しのメロディが 切り裂きジャックを呼んでいる マシンガンのリズムだぜ 皆殺しのメロディだ  TVが待ってるぜ バカ ラジオが待ってるぜ バカ 新聞紙が舞ってるぜ バカ 彼女も待ってるぜ バカ くり返し くり返し くり返し うたう  皆殺しのメロディが 切り裂きジャックを呼んでいる マシンガンのリズムだぜ 皆殺しのメロディだ  夜の闇に悲鳴をあげた少年が今 狼になる なる なる  
世界のまん中怒髪天怒髪天甲本ヒロト甲本ヒロト朝の光が 待てなくて 眠れない夜もあった 朝の光が 待てなくて 間違った事もやった 僕が生まれた所が世界の片隅なのか 誰の上にだって お日様は昇るんだ  川の流れの激しさに 足元がふるえている 燃える炎の厳しさに 足元がふるえている 僕が今見ているのが世界の片隅なのか いくら捜したって そんな所はない  うまくいかない時 死にたい時もある 世界のまん中で生きてゆくためには 生きるという事に 命をかけてみたい 歴史が始まる前 人はケダモノだった
カラスとオレがジャジャジャジャーンTHE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロトサビついてグラグラこわい 東京タワーに 東京タワーに カラスがフン  隠れ家を 暴かれちゃって 水道道路に 水道道路に カラスがフン  ジャジャジャジャーン ハラペコで ジャジャジャジャーン 酸欠で ジャジャジャジャーン 運命の 運命の肩の上  ジャーン カラスとオレがフン ジャジャジャジャーン  ジャーン カラスとオレがフン ジャジャジャジャーン  泣いてるぜ 誰を待つのか ハチ公に ハチ公に カラスがフン  ジャジャジャジャーン ハラペコで ジャジャジャジャーン 酸欠で ジャジャジャジャーン 運命の 運命の肩の上  ジャーン カラスとオレがフン ジャジャジャジャーン  ジャーン カラスとオレがフン ジャジャジャジャーン
サンダーロードTHE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロト僕の果て サンダーロード あなたの彼方 サンダーロード そうなんだろ サンダーロード 他に道は ないんだろ  三脚を立てて ここに 二人並んで写真をとろう ながめより 景色よりも 二人並んだ写真をとろう  さあ 手に ほら 手を  わかってくれ 今 わからせてくれ 今夜  僕の果て サンダーロード あなたの彼方 サンダーロード そうなんだろ サンダーロード 他に道は ないんだろ  溶岩と氷の道 二人並んで 進んでゆく 燃える靴 かじかむ指 二人並んで 進んでゆく  さあ 手に ほら 手を  わかってくれ 今 わからせてくれ 今夜  僕の果て サンダーロード あなたの彼方 サンダーロード そうなんだろ サンダーロード 他に道は ないんだろ
ラブレター白羽玲子白羽玲子甲本ヒロト甲本ヒロト清水信之本当ならば今頃 ボクのベットには あなたが あなたが あなたが居て欲しい 今度 生まれた時には 約束しよう 誰にも じゃまさせない 二人の事を  読んでもらえるだろうか 手紙を書こう あなたに あなたに あなたに ラブレター 新しいステレオを 注文したよ ボクの所へ あそびにおいで ああ… ラブレター 百分の一でも ああ… ラブレター 信じて欲しい  ほかの誰にも言えない 本当の事 あなたよ あなたよ しあわせになれ  あなたよあなたよしあわせになれ
全滅マーチTHE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロト点滅すんのがやっと 全滅マーチはGO GO GO  点滅すんのがやっと 全滅マーチはGO GO GO  途切れ途切れ 輝いた事も 途切れ途切れ みんな なしなし  わすれそう もう なしなし わすれそう もう なしなし もう  止まってるんだよ 写真 本当はいい男  反対なんだよ カガミ 本当はヘンな顔  途切れ途切れ 輝いた事も 途切れ途切れ 突然 なしなし  わすれそう もう なしなし わすれそう もう なしなし もう  全滅マーチ 全滅マーチ 全滅マーチ 全滅マーチ  点滅すんのがやっと 全滅マーチはGO GO GO  僕の自転車は なぜか 夕焼けに反応する  途切れ途切れ もしも恋ならば 途切れ途切れ みーじーかいかい  わすれそう もう なしなし わすれそう もう なしなし もう  全滅マーチ 全滅マーチ 全滅マーチ 全滅マーチ
ノロノロTHE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロトあー 開かずの 踏み切りか あー 寝ボケた 信号か ちぎれそうな つり橋か  何かを待つ 行列な ケツの前に 別のケツ あー ケツだらけ  七人目 産みたけりゃ その前に まずは 産みな 六人目  ノロ ノロ ノロ ノロ ノロ ノロ 順番 順番  トゥラララ…  割り込みな オレの前に 恋人が 恋より先に現れた  ノロ ノロ ノロ ノロ ノロ ノロ 順番 順番  トゥラララ…
夜の背THE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロト戒厳令下の恋は 開戦前夜のキスは 古いレンガの壁をこがした  二人は命 まで投げ出して まぜるパレット 空のポケット  花火は遠く 絵の具をにじませた 僕の心で筆を洗った  強く強く 思うだけで ひとつくれる ひとつあける 夜が行ってしまう  ああ この炎 消えないように 手のひら四枚 壁になれよ  花火は遠く 絵の具をにじませた 僕の心で筆を洗った  ああ 夜の 背に飛び乗って 東よりも東 どこか知らない街  強く強く 思うだけで ひとつくれる ひとつあける 夜が行ってしまう
スパイダー・ホップTHE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロト風が吹いた ような気がした よ ゆれる ハンモック ゆれる ハンモック ゆれる ハンモック ゆれる ハンモック  ラストチャンス と くぎをさすのか よ ゆれる ハンモック ゆれる ハンモック ゆれる ハンモック ゆれる ハンモック  OH! スパイダー・ホップ OH! スパイダー・ホップ OH! スパイダー・ホップ 風まかせ スパイダー・ホップ  足がはち 足がはち 足がはちなら 命はよん  飛び降りるよ 初めてじゃない よ ゆれる ハンモック ゆれる ハンモック ゆれる ハンモック ゆれる ハンモック  OH! スパイダー・ホップ OH! スパイダー・ホップ OH! スパイダー・ホップ 風まかせ スパイダー・ホップ
プラプラTHE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロト戻ってこない こわれたブーメラン フラフラ 落っこちるやつを 落っこちる前に 空中でとれたぞ いいぞ すごいぞ えらいぞ おりこうだ かっこいいぞ さあ もう帰るよ 明日また あそぼう  ただいまの時は オリンピックみたい モーレツ とびあがってみたり ねころんでみたり ちぎれちゃう ちぎれちゃうよ いいな あんなのが 僕のおしりにもついてたら いいな もうだまるよ ウソばっかついてた  おいてけぼりで お留守番のときは プラプラ ほんのちょっと見えた きみがちょっと見えた ちぎれちゃう ちぎれちゃうよ いいな あんなのが 僕のおしりにもついてたら いいな もうだまるよ ウソばっかついてた
たつまき親分THE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロトたつまき親分 うわさの親分 手加減なしで 放り投げる ヘイ ヘイ ヘイ たつまき親分  ゆりかごに乗り たばこふかして ホニュウビンには 酒をねだる ヘイ ヘイ ヘイ たつまき親分  信じる者は 救われるのか それはずいぶん感じわるい ヘイ ヘイ ヘイ たつまき親分  ところで親分 オヤオヤ親分 僕はどんなふうに 見えるだろうか 友達はできるかな どうかな 恋人はできるかな どうかな たつまき親分  世界はだれのものでもないし だれも世界のものではない ヘイ ヘイ ヘイ たつまき親分  ところで親分 オヤオヤ親分 僕はどんなふうに 見えるだろうか 友達はできるかな どうかな 恋人はできるかな どうかな たつまき親分
ヘッドホンTHE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロト思いついたらやんなくちゃ 気がすまない性格で いらないもんまで作っちゃう  だけどこいつは大発明 こいつだけは大歓迎 いかしてないオレだって いかした気分になれる  なんてことないぜ なんてことないぜ オタマジャクシが大気圏を飛び越えた  ヘッドホン ヘッドホン 頭のてっぺん ヘッドホン ヘッドホン もりあげようぜ ヘッドホン ヘッドホン むてきのむ  特急よりも超特急 サエない駅はすっとばす カエルだったら超カエル カエルよりもっとカエル  なんてことないぜ なんてことないぜ 油絵の街 はがれ落ちていくんだ  ヘッドホン ヘッドホン 頭のてっぺん ヘッドホン ヘッドホン もりあげようぜ ヘッドホン ヘッドホン かっこいいのか  絶対無理って思う たいていはあきらめる アクロバットも今なら サラッと決まりそうだぜ
ヤゴTHE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロトなんだかよく わからないけれど 見た目がスゲエ ヤバいぜ ヤバいぜ ヤバすぎる ヤバイ 見た目がスゲエ ヤゴ ヤゴ ヤゴ ヤゴ  大人じゃないのに 子供っぽくない 見た目がスゲエ 服着てないのに裸っぽくない 見た目がスゲエ ツヨそう ワルそう コワそう 見た目がスゲエ  見た目がスゲエ 見た目がスゲエ 見た目がスゲエ 見た目がスゲエ 見た目がスゲエ 見た目がスゲエ 見た目がスゲエ (見た目がスゲエ 見た目がスゲエ) ヤゴ ヤゴ ヤゴ ヤゴ
ズートロTHE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロトズートロ ズートロ ロー ズートロ ズートロ ズートロ ロー ズートロ ズートロ ズートロ ロー ズートロ ズートロ ズートロ ロー ズートロ  パートロ グートロ オー ズートロ モートロ モートロ オー ズートロ  ズートロ ズートロ ロー ズートロ ズートロ ズートロ ロー ズートロ  ガーントロ ジーントロ オー ズートロ モートロ モートロ オー ズートロ  ズート ズート  ズートロ ズートロ ロー ズートロ ズートロ ズートロ ロー ズートロ ズートロ ズートロ ロー ズートロ ズートロ ズートロ ロー ズートロ
ラブレターつじあやのつじあやの甲本ヒロト甲本ヒロト坂和也・つじあやの本当ならば今頃 ボクのベッドには あなたが あなたが あなたが居て欲しい 今度 生まれた時には約束しよう 誰にもじゃまさせない 二人の事を  読んでもらえるだろうか 手紙を書こう あなたに あなたに あなたにラブレター 新しいステレオを注文したよ ボクの所へあそびにおいで  ああ… ラブレター 百分の一でも ああ… ラブレター 信じて欲しい  ほかの誰にも言えない 本当の事 あなたよ あなたよ しあわせになれ  あなたよ あなたよ しあわせになれ
毛虫THE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロトTHE HIGH-LOWS毛虫 毛虫 毛虫 毛虫 なんかの赤ん坊  ひらがなじゃない カタカナでもない 漢字で書こう 『毛虫』  毛虫 毛虫 毛虫 毛虫 葉っぱの サラダを  食べよう なにも 味つけはいらない 味より量 毛虫  ああ いつか 季節をこえて あなたに会いたいの  毛虫 毛虫 毛虫 毛虫 サナギの弟  騒ごう 派手に 来年の誕生日 たくさん呼ぼう 毛虫  ああ いつか 季節をこえて あなたに会いたいの
ロマンチックSepaSepa甲本ヒロト甲本ヒロトシャララ……  ああ 苦しめて かわいそう もう はなさない ロマンチック  こらえた涙の数は 夜空の星でも ああ かなわない シャララ……  ああ 淋しくて たまらない ああ そんな2人が 会えたんだ  いくつもの誤ちをして 遠まわりしたけれど もう 迷わない  ああ 何もかも いとおしい ああ 抱きしめて やさしくしたい  せつない気持ちの分だけ 約束を果たそう ああ ときめいて  シャララ…… ロマンチック  
歩く花HIGHWAY61HIGHWAY61甲本ヒロト甲本ヒロト知ってるかい 忘れてはいけないことが 何億年も昔 星になった どんな時代の どんな場所でも おんなじように見えるように  覚えたり 数えられたり 勉強したりするんじゃなくて ある日突然 ピンときて だんだんわかることがある  ガードレールを飛び越えて センターラインを渡る風 その時 その瞬間 僕は一人で決めたんだ 僕は一人で決めたんだ  今日からは歩く花 根っこが消えて足が生えて 野に咲かず 山に咲かず 愛する人の庭に咲く  普通の星の下に生まれ 普通の星の下を歩き 普通の町で君と出会って 特別な恋をする  ガードレールを飛び越えて センターラインを渡る風 その時 その瞬間 僕は一人で決めたんだ 僕は一人で決めたんだ  今日からは歩く花 根っこが消えて足が生えて 野に咲かず 山に咲かず 愛する人の庭に咲く 愛する人の庭に咲く
人にやさしくTHE PANTHE PAN甲本ヒロト甲本ヒロト気が狂いそう やさしい歌が好きで ああ あなたにも聞かせたい このまま僕は 汗をかいて生きよう ああ いつまでもこのままさ 僕はいつでも 歌を歌う時は マイクロフォンの中から ガンバレって言っている 聞こえて欲しい あなたにも ガンバレ!  人は誰でも くじけそうになるもの ああ 誰だって今だって 叫ばなければ やり切れない思いを ああ 大切に捨てないで 人にやさしく してもらえないんだね 僕が言ってやる でっかい声で言ってやる ガンバレって言ってやる 聞こえるかい ガンバレ  やさしさだけじゃ 人は愛せないから ああ なぐさめてあげられない 期待はずれの 言葉を言う時に 心のなかでは ガンバレって言っている 聞こえたほしい あなたにも ガンバレ!  
ザ・マスミサイルザ・マスミサイル甲本ヒロト甲本ヒロトアスファルトだけじゃない コンクリートだけじゃない いつか会えるよ 同じ涙をこらえきれぬ友達と きっと会えるよ  毒ガスばかりじゃない ドロ水ばかりじゃない いつか会えるよ 同じ気持ちで爆発しそうな仲間と きっと会えるよ  その時 おまえには 何が言えるだろう その時 友達と 何を話すだろう  見せかけばかりじゃない 口先だけでもない いつか見るだろう 同じこぶしをにぎりしめて立つ人を きっと見るだろう  その時僕たちは 何ができるだろう 右手と左手で 何ができるだろう 命のあるかぎり 忘れてはいけない 今しかぼくにしか できないことがある  
映画THE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロト楽しみにしていた 映画がくるんだよ 人気はないけど 僕は好きなんだよ  来週だったかな 土曜日だったかな えっと どこだったかな 小さな映画館  ひとり 鼻歌を 歌っていくんだよ ときどき 鼻歌で 伴奏もつけるんだよ  あなたに会えたらなあ 毎日だったらなあ 偶然でもいいけど 約束できたらなあ  前売リチケットは 少し安いんだよ 看板みたいな 写真もつくんだよ  僕のポケットには いろんな色の飴 どれにしようかな 決められないんだよ  あなたに会えたらなあ 毎日だったらなあ 偶然でもいいけど 約束できたらなあ
ななの少し上にTHE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロトいちばん下の それよりもっと下 北極より北の 透き通る風と ならぶ ただ だまって ならぶ 冷たくなって 乾いたパンで 空を描く  なあ なあ なあ ななの なあ なあ なあ ななの少し上に  旅行に行こう 万国博覧会にも行こう まぶしい未来に ならぶ カゲだけ持って ならぶ ウソだけ持って それから ななめ上を見る  なあ なあ なあ ななの なあ なあ なあ ななの少し上に  ななのちょっと上 ななのちょっと上 ななのちょっと上  早朝にたつ まっすぐに かたく 堤防にたつ 亡霊のけむり ならぶ まぶたはじっと ならぶ 閉じたまま 夜空を踏んで 月を蹴る  なあ なあ なあ ななの なあ なあ なあ ななの少し上に
ecstasyTHE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロトAll I Want Is ecstasy All I Want Is ecstasy  ハチミツの湖に 満月がゆれている 快楽のイカヅチで 官能のムチで打て  昨日までの全部が おもいうかぶ全部が 燃える暖炉 今日は 今日のために全部  All I Want Is ecstasy All I Want Is ecstasy  始まりの笛は鳴る 僕にだけ聞こえる笛 席を立ち オートバイに バイオリンの弦を張れ  昨日までの全部が おもいうかぶ全部が 燃える暖炉 今日は 今日のために全部  All I Want Is ecstasy All I Want Is ecstasy  All I Want Is ecstasy All I Want Is ecstasy
Born To Be PoohTHE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロト覆面の ルチャドール アステカの 水時計 時速3時間 あっという間に夜 時速2秒 もうずっと夜  ひとに自慢できること やんなくちゃ とか思っても Born To Be Pooh Born To Be Pooh Born To Be Pooh Born To Be Pooh To Be Pooh  しましまの スズメバチ おしりから 注射針 時速12年 龍のしっぽに蛇 干支がマッハで駆けぬける  みんなが あっと驚くような 大発見するかもしれない Born To Be Pooh Born To Be Pooh Born To Be Pooh Born To Be Pooh To Be Pooh  おしょうがプー クリスマプー おめでとプー ありがとプー 時速1時間 マジな顔するほど 誰が見ても 考えるふり  ににんがプー さざんがプー さいしょはプー おつぎはプー Born To Be Pooh Born To Be Pooh Born To Be Pooh Born To Be Pooh To Be Pooh
俺たちに明日は無いTHE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロト紅茶のみながら 吹き替え版の映画 モリコーネ 今晩も お葬式の鐘を鳴らせ  ほら聞こえてきた 口笛のテーマ モリコーネ 用心棒の 復習だ 覚悟はいいか  雨に乗り 煙突すべり降り ああ伝説は 感動の波紋  先頭のランナー 先頭のランナー 先頭のランナー 俺たち 明日は無い…  夜も楽しいし 冬も楽しいよ だけどまだ 残念ながら お昼だし うららかな春だ  雨に乗り 煙突すべり降り ああ伝説は 感動の波紋  先頭のランナー 先頭のランナー 先頭のランナー 俺たち 明日は無い…
Too Late To DieTHE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロトそうだオレは ブリキのコインだ レートのない ブリキのコインだ Too Late To Die ペテン師の Too Late To Die 遺伝子を Too Late To Die バラまく Too Late To Die  長い髪を よそいきのリボンで 黄金さえ かすんで見えるぜ Too Late To Die 海岸まで Too Late To Die 難破船を Too Late To Die さがしに Too Late To Die  降りるはずの 駅はうしろ 泊まるべき 港をはなれてく Too Late To Die…  まことにもって かたじけない 拙者まるで だらしがない Too Late To Die まわる Too Late To Die 何時間も Too Late To Die エンドロール Too Late To Die  降りるはずの 駅はうしろ 泊まるべき 港をはなれてく Too Late To Die…  Too Late To Die…
人にやさしくKENZIKENZI甲本ヒロト甲本ヒロトKENZI気が狂いそう やさしい歌が好きで ああ あなたにも聞かせたい このまま僕は 汗をかいて生きよう ああ いつまでもこのままさ 僕はいつでも 歌を歌う時は マイクロフォンの中から ガンバレって言っている 聞こえてほしい あなたにも ガンバレ!  人は誰でも くじけそうになるもの ああ 僕だって今だって 叫ばなければ やり切れない思いを ああ 大切に捨てないで 人にやさしく してもらえないんだね 僕が言ってやる でっかい声で言ってやる ガンバレって言ってやる 聞こえるかい ガンバレ  やさしさだけじゃ 人は愛せないから ああ なぐさめてあげられない 期待はずれの 言葉を言う時に 心の中では ガンバレって言っている 聞こえてほしい あなたにも ガンバレ!
情熱の薔薇小島小島甲本ヒロト甲本ヒロト小島永遠なのか本当か 時の流れは続くのか いつまで経っても変わらない そんな物あるだろうか 見てきた物や聞いた事 今まで覚えた全部 でたらめだったら面白い そんな気持ちわかるでしょう  答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方 涙はそこからやって来る 心のずっと奥の方  なるべく小さな幸せと なるべく小さな不幸せ なるべくいっぱい集めよう そんな気持ち分かるでしょう  答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方 涙はそこからやって来る 心のずっと奥の方  情熱の真っ赤な薔薇を 胸に咲かせよう 花瓶に水をあげましょう 心のずっと奥の方
リンダ リンダSTANCE PUNKSSTANCE PUNKS甲本ヒロト甲本ヒロトSTANCE PUNKSドブネズミみたいに美しくなりたい 写真には写らない美しさがあるから  もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら そんな時はどうか愛の意味を知って下さい  ドブネズミみたいに誰よりもやさしく ドブネズミみたいに何よりもあたたかく  もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら そんな時はどうか愛の意味を知って下さい  愛じゃなくても恋じゃなくても君を離しはしない 決して負けない強い力を僕は一つだけ持つ
少年の詩PENPALSPENPALS甲本ヒロト甲本ヒロトPENPALSパパ、ママ お早ようございます 今日は何から始めよう テーブルの上のミルクこぼしたら ママの声が聞こえてくるかな 1.2.3.4 5つ数えて バスケットシューズがはけたよ ドアをあけても 何も見つからない そこから遠くを ながめてるだけじゃ  別にグレてる訳じゃないんだ ただこのままじゃいけないってことに 気付いただけさ そしてナイフを持って立ってた  僕やっぱりゆうきが足りない「I LOVE YOU」が言えない 言葉はいつでもクソッタレだけど 僕だってちゃんと考えてるんだ どうにもならない事なんて どうにでもなっていい事 先生たちは僕を 不安にするけど それほど大切な言葉はなかった  誰の事も恨んじゃいないよ ただ大人たちにほめられるような バカにはなりたくない そしてナイフを持って立ってた  少年の声は風に消されても ラララ…… 間違ちゃいない  そしてナイフを持って立ってた  そして!  いろんな事が思い通りになったらいいのになあ
キスしてほしい(トゥー・トゥー・トゥー)POTSHOTPOTSHOT甲本ヒロト甲本ヒロトPOTSHOTトゥー・トゥー・トゥ…… どこまで行くの 僕達今夜 このままずっと ここに居るのか はちきれそうだ とび出しそうだ 生きているのが すばらしすぎる  キスして欲しい…… 二人が夢に近づくように キスして欲しい  トゥー・トゥー・トゥ…… もう動けない 朝が来ても 僕はあなたの そばに居るから 雨が降っても 風が吹いても 僕はあなたを 守ってあげる  教えて欲しい…… 終わる事など あるのでしょうか 教えて欲しい  トゥー・トゥー・トゥ…… どこまで行くの 僕達今夜 このままずっと ここに居るのか はちきれそうだ とび出しそうだ 生きているのが すばらしすぎる  キスして欲しい…… 二人が夢に近づくように キスして欲しい
千年メダル ~友情Version~大森うたえもん大森うたえもん甲本ヒロト甲本ヒロトラララ…  永遠に君を愛せなくてもいいか 十字架の前で誓わなくてもいいか 守れそうな約束と気のきいた名ゼリフを 今 考えてるところ  たとえば君に名前なんてなくっても たとえば君に星座なんてなくっても 思い出す 忘れない 僕はずっと君のこと考えてるところ  この恋がいつの日か 表彰台にのぼる時 君がメダルを受けとってくれないか たとえば千年 千年じゃ足りないか できるだけ長生きするから  ラララ…  僕が眠るのは君の夢を見る時 僕が歩くのは君に会いに行く時 僕が何も聞かないのは 答えなんかない方が その方がいいから  この恋がいつの日か 表彰台にのぼる時 君がメダルを受けとってくれないか たとえば千年 千年じゃ足りないか できるだけ長生きするから ラララ…
ブルーハーツのテーマGOLD LYLICTHE BLUE HEARTSGOLD LYLICTHE BLUE HEARTS甲本ヒロト甲本ヒロト人殺し 銀行強盗 チンピラたち 手を合わせる刑務所の中 耳を澄ませば かすかだけど 聞こえて来る 誰の胸にも 少年の詩は  何か変わりそうで眠れない夜 君の胸は明日張り裂けるだろう あきらめるなんて死ぬまでないから  B L U E H E A R T S ブルーハーツ ブルーハーツ ブルーハーツ ブルーハーツ  何か変わりそうで眠れない夜 君の胸は明日張り裂けるだろう あきらめるなんて死ぬまでないから  あきらめるなんて死ぬまでないから
見せてごらん2丁拳銃2丁拳銃甲本ヒロト甲本ヒロトH∧Lどうしたんだい わからないのかい 何が君の心 逃がしたんだい  どうしたんだい 泣いているのかい どこでそんな傷を もらったんだい  見せてごらん 見せてごらん 見せてごらん 僕に 見せてごらん 見せてごらん 見せてごらん 僕に 僕のキスで なおるかも  どうしたんだい まだ痛いのかい 誰にそんな傷を もらったんだい  見せてごらん 見せてごらん 見せてごらん 僕に 見せてごらん 見せてごらん 見せてごらん 僕に 僕のキスで なおるかも  手紙を書かないでいい 電話もかけないでいい 名前も呼ばないでいい ずっとそばにいるから  見せてごらん 見せてごらん 見せてごらん 僕に 見せてごらん 見せてごらん 見せてごらん 僕に 僕のキスで なおるかも  なおるかも
迷路THE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロトTHE HIGH-LOWSのんびり屋さんを気取り フトンに入ったままで 何から何まで全部 埋めていく雪の日  道路を埋めて 線路を埋めて 地図はもういらなくなる 国境はなくなっちゃった  あわてて重たいドアを ゆっくり開けて出かける 月の上を歩いてる 銀色の雪の日  右足で踏んで 左足で踏んで どんどん足跡になる とうとう道になっちゃった  迷路 迷路 迷路 迷路 迷路 迷路 迷路 迷路 僕が歩いたあとは 曲がりくねった迷路  のん気に浮かんでいるよ ブーンと小型飛行機 頭のとこだけ半分 銀色の写真機  道路をパチリ 線路をパチリ どんどん出来上がる地図 それから雪が降ってくる  迷路 迷路 迷路 迷路 迷路 迷路 迷路 迷路 僕が歩いたあとは 曲がりくねった迷路  まっすぐ歩かないから まっすぐ歩けないから 僕が歩いたあとは 曲がりくねった迷路 迷路 迷路 迷路 迷路
シッパイマンTHE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロトTHE HIGH-LOWSシッパイマン シッパイマン どうするんだ 知らないぞ シッパイマン シッパイマン 取り返しがつかないぞ あーあ  シッパイマン シッパイマン 小さくなって消えちゃうぞ シッパイマン シッパイマン お面みたいなペラペラの 顔だけになっちゃった  シッパイマンの列に並び シッパイマンは各駅で シッパイマンは手すり強く握った  シッパイマン シッパイマン どうするんだ 知らないぞ シッパイマン シッパイマン 取り返しがつかないぞ あーあ  シッパイマンの投げたカバン シッパイマンの脱いだ上着 シッパイマンの丸くまるめたズボン  悔いのない生き方は後悔の繰り返し シッパイマンの顔は泣きそうに笑う  シッパイマン シッパイマン あーあ
アダムスキーTHE HIGH-LOWSTHE HIGH-LOWS甲本ヒロト甲本ヒロトTHE HIGH-LOWS最新型では もの足りないぜ 最新型では もの足りないぜ 磨いてみても 小雨が降るし 出かけてみても 渋滞あるし  もの足りないぜ もの足りないぜ  最新型では もの足りないぜ 最新型では もの足りないぜ 飛ばしてみても オービスあるし 止まってみても ミニパト来るし  もの足りないぜ もの足りないぜ  ハンドルはいらないよ ブレーキはいらないよ 透明のメタリック 乗せてって アダムスキー  もの足りないぜ もの足りないぜ
全2ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. 新しい恋人達に
  3. シカ色デイズ
  4. ファタール
  5. チコタン~ぼくのおよめさん~

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. RISE UP
  2. Sharon
  3. 絶対アイドル辞めないで
  4. 図鑑
  5. arc jump'n to the sky

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×