歌詞を

ヘルプ

時任三郎の歌詞一覧リスト

46 曲中 1-46 曲を表示
2020年11月28日(土)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
AGAIN時任三郎實川翔宇佐元恭一見つめてくれ優しい恋の
イリュージョン時任三郎門谷憲二山本はるきちサンセット叫ぶように
ウェディング・リバー時任三郎大津あきら鈴木キサブロー朝からの雨が俺を
WALKIN' IN THE RAIN時任三郎浜田省吾浜田省吾I'm just walkin' in the rain
WALKIN' IN the RAIN時任三郎浜田省吾浜田省吾I'm just walkin' in the rain
海と空にかかる虹時任三郎澤地隆首藤高広港の見える公園
俺のバラード時任三郎原希夢子網倉一也あの頃君がいつも聞いていた
川の流れを抱いて眠りたい時任三郎岡本おさみ鈴木キサブローコンクリートが鈍く光ってる
川を渡って木立を抜けて時任三郎神沢礼江小倉良河を渡って木立を抜けて
季節風時任三郎岡本おさみ宇崎竜童崩れてゆく都市の幻が
君が愛を語れ時任三郎飛鳥涼飛鳥涼これから僕等はどうなっちゃう
きみだけがそんなに淋しいのかい?時任三郎門谷憲二小倉良Lonely day lonely night
君にまかせたよ時任三郎澤地隆中崎英也僕の知らない君が上手に
君の帰る場所時任三郎中島文明中島文明君の瞳に映るのは
CARRY ON (シングルバージョン)時任三郎大津あきら鈴木キサブロー無口なままで恋に堕ちた
恋人達時任三郎白浜久白浜久まぶしい朝の光がベッドを
Sittin' on THE Moonlight Beach時任三郎中島文明中島文明Sittin' on THE Moonlight
白い絵の具とオーケストラ時任三郎飛鳥涼飛鳥涼風吹く国境を歩く気がした
19のままで時任三郎時任三郎時任三郎燃えるような想い出が空を染め
SWEET DISTANCE時任三郎實川翔村上啓介例えば風は船さ愛を乗せる
少しだけ膝を貸してくれないか時任三郎實川翔室井憲一5分だけ少しだけ膝を
STILL I LOVE You時任三郎大谷幸・補作詞:岡本おさみ大谷幸おまえが住んでいる街を
すてきな人だから時任三郎河口京吾河口京吾夕暮れひぐらし心は茜色
そして誰も愛せなくなったら時任三郎康珍化南士亜恋そしてだれも愛せなくなったら
そして、夜を抱きしめて時任三郎馬場孝幸馬場孝幸耳に痛い言葉言うのも聞くのも
そばにいるから時任三郎時任三郎首藤高広街の明かりが揺れてる
それが僕の愛し方時任三郎澤地隆野下俊哉もう涙なんて忘れたい
地図を広げて時任三郎時任三郎大谷幸黄昏の空に輝く飛行機雲流れて
夏の陽炎時任三郎時任三郎・門谷憲二大谷幸夏のひざしはどこまでも
NOSTALGIA時任三郎時任三郎・平野肇小倉良火の消えるまで焚火囲んでた
望むことがあるとすれば時任三郎小田和正小田和正こんなに空が高い日は
Heart & Soul時任三郎中島文明中島文明国道沿いの景色も君を
PEACE OF MIND時任三郎時任三郎馬場孝幸大好きだよ君の寝顔を
ふたり時任三郎澤地隆鈴木康博こんな時には僕がどうしたいの
二人で時任三郎時任三郎小倉良木漏れ日と君の笑顔
PLANET時任三郎天野滋馬場孝幸何気ない笑み見とれていたよ
BAY SIDE STREET時任三郎SIDE KICKS大谷幸・時任三郎港育ちの青い瞳をおまえは
Best FRIEND時任三郎中島文明中島文明駅を出たら気まぐれな雨
みえない手のひらで時任三郎甲斐よしひろ甲斐よしひろ短かった陽差しが
みんな君のせい時任三郎澤地隆鈴木康博休日のショーウィンドーを
闇夜の国から時任三郎井上陽水井上陽水闇夜の国から二人で
夢の子供時任三郎門谷憲二山本はるきちほんの少しだけ飲んだ
夢の雫時任三郎實川翔馬場孝幸昔のことだよ不思議な
RIVER時任三郎時任三郎鈴木キサブロー黄昏色にくすんだ
REASON時任三郎澤地隆CHAGE届きそうなくちびる抱けない肩
LONG RUN時任三郎安部光俊安部光俊心の声に耳を澄まして

時任 三郎(ときとう さぶろう、1958年2月4日 - )は、日本の俳優、歌手。東京都世田谷区出生、大阪府松原市出身。身長188cm、体重84kg。 wikipedia