試聴する

そして、夜を抱きしめて

この曲の表示回数 1,679
歌手:

時任三郎


作詞:

馬場孝幸


作曲:

馬場孝幸


耳に痛い言葉 言うのも聞くのも
辛いから今夜はもう…
思い出にするには あまりに早すぎる
少しだけ二人 大人になってみよう

逢えた日も逢えぬ日も 変らぬ心を信じ
雨は必ず海に帰る

指折り数えたら 楽しい夜より
泣き明かした夜ずっと多いはずさ
誰しも小さな願いを込めて
星を見つめてる

そこの角曲がれば 二人だけの時間(とき)
昨日より近くに見える
愛と恋を重ね 確かなときめき
腕枕にして朝を迎えに行こう

喜びと悲しみは 何時(いつ)もすれ違いながら
人間(ひと)の心で戯れてる

信じてみないかい二人の愛を
優しさは時に傷に変わるけれど
誰しも小さな悲しみを抱いて
空を見上げてる

喜びと悲しみは 何時(いつ)もすれ違いながら
人間(ひと)の心で戯れてる

指折り数えたら 楽しい夜より
泣き明かした夜ずっと多いはずさ
誰しも小さな願いを込めて
星を見つめてる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:そして、夜を抱きしめて 歌手:時任三郎

時任三郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP