亀田誠治作曲の歌詞一覧リスト  81曲中 1-81曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
81曲中 1-81曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
透明人間 -アカペラアレンジver.- 新曲うたごえはミルフィーユ 新曲うたごえはミルフィーユ椎名林檎亀田誠治細井涼介僕は透明人間さ きっと透けてしまう 同じひとには判る 噂が走る通りは 息を吸い込め 止めた儘で渡ってゆける 秘密も愉しいけれど直ぐ野晒しになるよ それを笑わないで 好きなひとやものなら有り過ぎる程有るんだ 鮮やかな色々  あなたが笑ったり飛んだり大きく驚いたとき 透き通る気持ちでちゃんと応えたいのさ 毎日染まる空の短い季節 真っ直ぐに仰いだら夕闇も恐ろしくないよ  僕は透明人間さ もっと透けて居たい 本当はそう願っているだけ 何かを悪いと云うのはとても難しい 僕には簡単じゃないことだよ 一つ一つこの手で触れて確かめたいんだ 鮮やかな色々  あなたが怒ったり泣いたり声すら失ったとき 透き通る気持ちを分けてあげたいのさ 毎日染まる空の短い季節 手を叩いて数えたらもうじきに新しくなるよ  恥ずかしくなったり病んだり咲いたり枯れたりしたら 濁りそうになったんだ 今夜は暮れる空の尊い模様を真っ直ぐに仰いでいる 明日も幸せに思えるさ またあなたに逢えるのを楽しみに待って さようなら
ベルベットの森玉井詩織玉井詩織亀田誠治亀田誠治亀田誠治モノクロの世界が 無性に恋しくなります カラフルな日常は 今日は都会(まち)に置いてきたよ  私は誰かを輝せていますか? 時々不安になるの 君はどう?  誰かのために泣けるなんて 誰かを感じて生きるなんて 想像したことなかったよ でも 君と出会って変わったんだ 君に触れた時分かったんだ 一番大切なものが ここにあること  金色の木漏れ日は 少し冬の匂いがします ベルベットのハットに 思い出が溢れそう  正しい答えに震えそうな夜には 君の名前呼ぶよ 聞こえてるか?  誰かのために泣けること 誰かを感じて生きること 幸せの鍵を見つけたよ だって 君が笑うと嬉しいんだ 君の涙が悲しいんだ 一番大切なものは ここにある  誇らしく輝け 優しい強さで 負けない心を 与えたまえ ベルベットの森  誰かのために泣けるなんて 誰かを信じて生きるなんて 新しい私がはじまる 今 君のために歌っている 君の幸せ願っている 大丈夫 私はどんな時も ここにいるから  モノクロの世界が 無性に恋しくなったら ベルベットのハットに 答えを探すの
Dandy伊藤蘭伊藤蘭森雪之丞亀田誠治佐藤準嘘と蜜を 知った後で 落ちる恋は 素敵よ 縛りあわず 信じすぎず 愛せるから  レベル“九”で“十”の手前 “米”ひとつぶ…我慢してる 『粋』って文字 抱かれて指 背中に書く…色っぽいの  Mr.ダンディ 逢うのはSunday afternoon ワインと夕陽のキールを飲んでIt's magic こっそり憂鬱啄(ツイバ)みあうのWe need love 寂しけりゃ 夜明けまで愛して …It's magic  キスを覗く 天使にはそう 女優並みに 見せ付け 演じあえば 沈黙さえ 甘い媚薬  生きることが容易(タヤス)くない 時代だけど…嘆かないで 洒落てなきゃね それが明日(アス)を あきらめない 秘訣よ  Mr.ダンディ ハートはLonely like the Moon CoolなJokeの芯には本音It's logic アーしてコーしてソーして今日もWe need love あどけなく 絡みあって  翔びましょう 摩天楼 罪な羽根広げ 星空は ミラーボール 大人のFantasyだから 醒めても涙は出ないの  Mr.ダンディ 逢うのはSunday afternoon ワインと夕陽のキールを飲んでIt's magic こっそり憂鬱啄(ツイバ)みあうのWe need love 寂しけりゃ 絡みあって  Mr.ダンディ ハートはLonely like the Moon CoolなJokeの芯には本音It's logic アーしてコーしてソーして今日もWe need love あどけなく 夜明けまで愛して It's magic!
Transparent BlueNornisNornis亀田誠治亀田誠治亀田誠治震える指を隠して いつも誰かと比べていた 優越のZoneを守って 劣等や焦燥を否定して 心だけが置き去りになった  そんな時 雲の隙間に青空が見えたんだ  私の未来 無限透明 誰にも染められない 辿り着く先はわからないけど 軌跡(みち)は自分で作る 空の彼方 無限透明 感じた色が存在証明だ さあ心に光を持て そして透明な明日を照らせ  誰かのために生きてみたい その誰かが見つからない 孤独の Limiter 外して Social な仮面被って 空気だけでつながっていた  そんな時 聞こえてきた歌に心震えた  君のメロディ 無限 Loop 僕には希望の歌 今は難しくても夜明けの 気配をイメージする 涙の色 無限透明 流した数が存在証明だ さあ心に光を持て そして透明な明日を照らせ  確かな光で 透き通る blue 不確かな未来を 超えてゆく blue  私の未来 無限透明 誰にも染められない 辿り着く先はわからないけど 軌跡(みち)は自分で作る 君の夢は 無限透明 描いた色が存在証明だ さあ心に光を持て そして透明な明日を照らせ 永遠に照らせ blue
人生かぞえ歌石川さゆり石川さゆりいしわたり淳治亀田誠治亀田誠治ゼロでおぎゃあと叫んで泣いて 裸一貫 始めた人生 五つになるまで愛しか知らず 立って歩いて箸持つだけで 触れるもの皆 笑顔に変えた  十で止まらぬイタズラざんまい ダメと言われりゃやるのが性分 それでも気づけば乙女になって 十五で知った初恋は 目から火が出て耳が燃え あつい想いと裏腹の 冷めた態度に恋の火も消え  十八 ノートの隅に書いた “大人は何も分かってない” 皆と一緒でいるのは嫌で だけど孤独はそれより嫌で 大人と子供の谷間の底で 斜めに見上げた世の中を まっすぐ立って歩けもせずに  あゝ懐かしき 青春の日 笑えないほど悩んでも 眠って起きれば 明日が来る これでいいのだ これでいいのだ  二十歳 田舎の町を出て 6畳一間のアパート暮らし 社会人とは名ばかりで 社会をまるで知りもせず ひとり流した涙の数は 夜ごと見上げた星の数  二十五 誰にも言えない恋の 淡い願いは夢と消え 三十 真面目が取り柄の男(ひと)と ともに誓った永遠(とわ)の愛 やがて生まれた子を抱いて 初めて知った幸せが 弱い私を強くした  三十五 今日も我が子はいうこと聞かず 徐々に我が身もいうこと聞かず 怒って笑って振り回されて いつでも自分は後回し  四十 夫婦も所詮は他人 つのる小さなすれ違い 会話も消えたそのわけは 大人げなくても引くに引かれず  あゝ 慌ただし 壮年の日 金はなくとも愛がある 眠って起きれば 明日が来る これでいいのだ これでいいのだ  五十 ようやく子は手を離れ 深夜の電話で親との別れ 馬鹿だよ 本当に大事なものは なくした時にいつも気づいて  六十 初孫のかわいさに 緩む目尻と財布の紐よ 七十 ある朝 病に倒れ 夫がぽつり「死ぬな」と言った 勝手に殺すな まだ死にゃせんよ  八十 花に鳥に風に月に 日増しに想いは重なれど 百になってもいつまでも 今日が残りの人生の 最初の日には変わりなし やりたいことがまたひとつ やり残したことがまたひとつ  あゝ いいことも 悪いことも 一生続くわけじゃなし 眠って起きれば 明日が来る これでいいのだ これでいいのだ  生きるってのは騒ぎだよ 人生いつもお祭り騒ぎ はあぁ 祭りのあとの静けさに そっと目を閉じ 頷いて これでいいのだ これでいいのだ
原罪と福音東京事変東京事変椎名林檎亀田誠治どうして生きるのか僕は本当のとこを知りたいし是としたい みんなきっと愛する人を満たしていたいだけ当然でしょうに 分不相応だろうか間違いなんだろうかと訝しむ胸が五月蝿い いいやそっと背負った十字架は置いて行こうもう良いだろう 買い込んだ諂いを振り捨てろ全部抹額に相対して正々堂々と 大丈夫夢と現と両者共掴んだ侭で立ち上がれ何れ運の尽きよ 大した切り札もない僕の好きな場面と云や災い転じ福と為す ピンチをチャンスに変える頓知くらい編み出そうまあ何度も 借り越した噂は突っ返せ愈々身一つ真相を説いて明々朗々と 大丈夫勝敗も相子も何方でも呷って再び蘇れ己次第の命だと Glory be unto Thee/Keep our hearts free from sin Give us Thy grace and protection 昨日の傷も恥も詳しく見たいだって審判を下す役は自分自身 さあ今日を明日を世界を僕は誓って諦めない誰一人残さずに 信じたいもっと尊厳の値打ちを
毒味東京事変東京事変椎名林檎亀田誠治俗世じゃどうも刺激の強い材料を排除したいようだ 慣例に沿って潮流に乗って名を馳せているあいつは 有頂天コンプライアンス統制の済んだ集団が多様性 謳うなんてパラドックス現に今以て右を左を敵対視 どうなってんだセンターラインどっちもどっちで否 両成敗しかし口を塞いじゃうのはずっと気持ち悪い くどいアンフェア毒にも薬にもなんない詰まんない 全暴言妄言差し置いて礼賛したい嫉妬したい見せて 勝利への確証を得た顔つい震えるその利き腕およそ 全知全能の神よ何者をも圧倒し頂点に唯一人そんな 味わい当然なこって文明の進歩を急いだ平成~令和 文化の源泉を埋め立てた上へビードロの安普請たあ 本末転倒だから真価を問い直してくれ給え身も心も 脅かして当てて妙薬猛毒何でも来い冴えるも狂うも 自由に選んでいきたいの放っといてナチュラルハイ
獣の理東京事変東京事変椎名林檎亀田誠治不安定な天気雨日の射すほうへつい目が行って 陰った位相見え隠れこの世はなんて厄介なんだ 果たして濁りと清さ両方併せ呑んでしまいたい 全盛期到来体験している未来が熱心に誘(いざな)おうが やっとちょうど時間の真ん中を掴む瞬間緊張感 今は僕の番 初心に帰る術さえ得られりゃもう実質天下無双 処刑台へ問い掛けてこの世に良心があるのなら 指して叶わなくても上等夢くらい抱いていたい 宣言しよう愛で出来ている理性が履り匿おうが 王道をきょうも命の真ん中で生きる直観臨場感 今が僕の番 誰が何と云おうと結構ですどこへでも行きます 真相を頂戴
Dear My Friend feat. PentatonixLittle Glee MonsterLittle Glee Monster亀田誠治亀田誠治Pentatonix・Ben Bram・Keisuke Yoshida君のためにできること 私はずっとずっと 考えている  笑いあえたあのころを 心にそっとそっと 抱きしめながら  見上げたら流星だ 君にも見えるかな  Dear My Friend もしも 君が笑顔を 失くしそうになった時は 私を呼んで  I'll Be There ひとりじゃない どんな時でも 私はここにいるよ きっと大丈夫だよ Dear My Friend  今もどこかで誰かの 命がふと終わって 始まりがあって  悲しみの向こうには もっと優しい未来が 待っているかな  青空がうれしくて 君に会いたくなったよ  Dear My Friend もしも 願い叶うなら 君を包むそのすべて 幸せでいて  I'll be There ひとりじゃない どんな時でも 私はここにいるよ きっと大丈夫だよ Dear My Friend 約束だよ また会おう Dear My Friend
現役プレイヤー東京事変東京事変椎名林檎亀田誠治東京事変人生の本番に差し掛かっている瞬間(モーメント) 悔いを残すまいと願えば不言実行よ 偏に試してくれ新型の性能(スペック)万事快調 真っ向を食らえ今日昨日までの記録(レコード) 更新してしまえこの身を深く大地へ 突き刺せよ 用意 緊張でさえもう 起動力にしよう 震える指は己への大いなる期待の証 反目の構造に気を取られている観衆(オーディエンス) 差置いて照準を探るべし虎視眈眈と 愉悦と戦慄(スリル)をくれ対者天晴噫絶好調 跳んでもっと上へ時間を追い抜いて 蹴ってもっと先へこの身を高く空へ 放り投げよ 鋭意 逆境でさえ全部 謳歌して愛そう 沸き立つ胸は己が又成長している証
隠恋慕由紀さおり由紀さおり松井五郎亀田誠治亀田誠治ここから先は 苦しくなると 心がぼとり 音を立て  女になんか 生まれたからと 涙がほろり きりがない  欲しがりながら 怖がりで 幸せ探す かくれんぼ  もういいかい もういいかい まーだだよ  戻れぬ道で また立ち止まる 落葉がひらり 風にゆれ  好いて好かれて 傷つけあって 二人はひとり しかたない  躊躇うくせに 欲張りで 日の暮れなのに かくれんぼ  もういいかい もういいかい まーだだよ  もういいかい もういいかい まーだだよ
明日も(Reprise version)大原櫻子大原櫻子亀田誠治亀田誠治Tomorrow never knows ずっとずっと Never give up on my dream 今はじけよう  10年後の未来のことなんてわかんないよ ねえ難しく考えすぎてない?  でもね明日のことなら ちょっとイメージできるよね ほら少し笑顔になれるよ こわいものなんて何一つないよ だから行こうよ  Tomorrow never knows ずっとずっと Never give up on my dream 確かなリズムで今を駆け抜けてゆこう 僕たちは いつかいつか きっと大人になっていくんだ だから今はじけよう  100年後僕たちはまだ生きてるかな 優しい思い出たくさんつくろう  もしも君がいないとしたら ちょっとダメージ大きいかな ねえずっと一緒にいようよ たくさん笑っていたいよ 君となら だから歌うよ  Tomorrow never knows ずっとずっと Never give up on my dream 真っ赤な夕陽に願いこめたりしてさ 僕たちは いつかいつか もっと優しくなっていくんだ だから今輝こう  なにげないけど 君がそばにいること そんな毎日が 大切に思えちゃうんだ  Tomorrow never knows ずっとずっと Never give up on my dream 高まる鼓動で夢をつかんでゆこう 僕たちは いつかいつか きっと大人になっていくんだ だから今はじけよう 一緒に行こう 明日も
卒業(Reprise version)大原櫻子大原櫻子亀田誠治亀田誠治6時ちょうどにアラームを押し込んで めざましのテレビなんかに追い立てられて あわてて飛び出して行く アスファルト蹴り上げて行く イヤフォンにエンドレスのビートを鳴らして  代わり映えしないいつもの教室に かけがえの無い大切な仲間がいる 「給食のパンてどうして こんなにパサついてるんだろう!?」 そんなこと言い合えるのも もう少しで終わってしまうんだね  変わっていこうぜ やりたいことまだ見つからなくても 笑っていようぜ 俺たちは俺たちを卒業しないから  このごろママは子育て放棄中 パパは寛容と理解のプリテンダー だからスティングレイ鳴らして お前らと朝まで語って そんな時間が永遠に 続くといいなと思っているんだ  変わっていこうぜ どうせなら一から塗り替えてしまおうか 泣いてもいいんだぜ 俺たちは俺たちを卒業しないから  ワンピース欠けちまったら 完成しないジグソーパズルのように 俺たちのキズナは最強のストーリーになる  変わっていこうぜ やりたいことは自分で見つけるのさ 笑っていようぜ 俺たちは俺たちを卒業しないから 俺たちの現在を駆け抜けろ
ちっぽけな愛のうた(Reprise version)大原櫻子大原櫻子亀田誠治亀田誠治いきなり歌い出したり いきなりキスをしたり キミにはたくさん 「ごめんね」って言わなくちゃね  失くしちゃうのが怖くて 嘘ばっかついてしまうボクだけど でもねキミの前では 本当の自分でいたかったんだ  ボクの存在が キミの光に影を落としてしまうとしても キミの存在は 誰かを照らし続けていてほしいんだ ボクがいてもボクがいなくても キミはここで輝いて  もっと一緒に笑ったり もっと泣いたりすれば良かったね 素直な想いにいまさら気づいているんだ  いつもキミを思っているよ そこかしこに探しているよ キミのその声が聴きたいな 今すぐここで  キミの笑顔が ボクを暗闇から連れ出してくれたんだ でもボクの横顔は キミの笑顔曇らせてしまうんだ キミがいてもキミがいなくても ボクはここにいられない  手のひらに掴んだ夢を 今は追い続けていこう 一人でもきっと越えてゆける たとえ今は現実に 縛られて息苦しくても 夜明けはたしかにやってくる  ボクのこの歌が キミの背中をそっと押してくれるといいな 伝えたいこと 何一つ伝えられないボクだから  キミの笑顔が ボクを暗闇から連れ出してくれたんだ いつかボクの笑顔が キミの笑顔とシンクロするといいな キミとボクが出会えたこの奇跡 心から感謝しているよ  いつかこの歌キミに届くかな ちっぽけな愛のうた
Greatest Moments今井美樹今井美樹岩里祐穂亀田誠治亀田誠治“夢”とラベルを貼れば 出来事は“夢”に “後悔”のラベルなら ほろ苦い思い出  良いことなしの風の日も 言うことなしの星の夜も 待ち人なしの雨降りも 花降る朝にも  人生は立ち止まらない 行く先なんてわからない 誰かと手を繋いで いつか手を離して  パレードは終わらない 歩き始めた日から 笑って笑って 最上の瞬間はまだこれから  何もない場所から来て 何もない場所へ還る 石ころも宝石も 涙も呪縛も何にも持たずに  人生は立ち止まらない 明日は見たことがない 蝶のようにしなやかに 蜜を吸い舞いあがれ  パレードは終わらない 歩き続けるかぎり 笑って笑って 最上の瞬間はまだこれから  笑って笑って 最上の瞬間はほらこれから
閃光少女UNCHAINUNCHAIN椎名林檎亀田誠治今日現在(いま)が確かなら万事快調よ 明日には全く憶えて居なくたっていいの 昨日の予想が感度を奪うわ 先回りしないで  今日現在(いま)を最高値で通過して行こうよ 明日まで電池を残す考えなんてないの 昨日の誤解で歪んだ焦点は 新しく合わせて  切り取ってよ、一瞬の光を 写真機は要らないわ 五感を持ってお出で 私は今しか知らない 貴方の今に閃きたい  今日現在(いま)がどんな昨日よりも好調よ 明日からそうは思えなくなったっていいの 呼吸が鼓動が大きく聴こえる 生きている内に  焼き付いてよ、一瞬の光で またとないいのちを 使い切っていくから私は 今しか知らない貴方の今を閃きたい  これが最期だって光って居たい
枝垂桜クミコ with 風街レビュークミコ with 風街レビュー松本隆亀田誠治冨田恵一白障子 指を束ねて コンコンと狐の影絵 ねえお酒 弱くなったね 言葉尻 ふっと途切れて  静けさの落下傘たち ぼくたちは抱き合っていて どちらかが手を離したら 闇の底 墜落しそう  枝垂桜くらくら 枝垂桜くらくら 部屋に吹き込む花びらが 渦を描いて舞ってます  花びらが頬に貼りつく とらないで このままでいい 嘘泣きで花の涙と 洒落てたらほんとに泣けた  一言を口に出したら こなごなにすべて壊れる ぼくたちはだから無口に 夜の音 耳すますだけ  枝垂桜くらくら 枝垂桜くらくら 酔いがまわったまぶたには 景色も円を描きます  時代には妥協できない 頑ななあなたの魂 悲しみの坂へと鞠を 抛るなど 私には無理 うなだれる首の角度で 生きている重みがわかる 疲れたら肩にもたれて 30分そっとお眠り  枝垂桜くらくら 枝垂桜くらくら 部屋に吹き込む花びらが 渦を描いて舞ってます
コンビニいであやかいであやか亀田誠治亀田誠治亀田誠治・豊田泰孝朝のコンビニは 人混みがなんだか優しい 心に開いた穴埋めるために ミルク買った  ストローがうまく刺せなくて あなたが恋しくなる 私の心は知っている 欲しいものは一つだけ あなた あなた 今どこにいる?  いつだって あなたを探している 全身で探している 今すぐ私を抱きしめて 「愛している」って言って欲しい あなたの声で言って欲しい 今すぐ  夜のコンビニは 一人じゃ眩しすぎるよ またここに来てしまうのは 空腹満たすためじゃない  ないものなんて一つもない そんな日常がなんか泣けてくる でもあなたの心はここにはない 欲しいものがみつからない あなた あなた 今どこにいる?  いつだって あなたを探している 全身で探している もう一度小さく手を振って 「またね」って言って欲しい あなたの声が聞きたいよ ここで  あなた あなた 今どこにいる?  いつだって あなたを探している 全身で探している 今すぐ私を抱きしめて 「愛している」って言って欲しい あなたの声で言って欲しい 今すぐ
Happy New Yearいであやかいであやか亀田誠治亀田誠治亀田誠治・豊田泰孝たくさんすれ違い 喧嘩もしたけれど 今年最初の一秒は あなたと刻みたい  着信気にしたり 青空みあげたり 全部あなたのほうへ 繋がっているよ  Happy New Year 白い息に願いを込めるの 二人のこの愛がずっと続きますように Happy New Year 星空に思いが溶けていく 大好きなその笑顔ずっと守っていたい  楽しいことばかり 覚えているのはなぜ? でも思い出にするには まだまだ早いよ  右手と左手を 重ねた数だけ 笑ったり泣いたりする このままでいいよ  Happy New Year 今年もあなたにいいことが ひとつでもたくさん起こりますように Happy New Year 大切なあなたの描く夢が 透明な空気を超えていきますように  出会った頃を思い出してね 今年も来年も再来年も何年たっても 変わらないでいてね  Happy New Year 白い息に願いを込めるの 二人のこの愛がずっと続きますように Happy New Year 星空に思いが溶けていく 大好きなその笑顔ずっと守っていたい  今あなたと刻みたい未来
ひらりGOLD LYLIC大原櫻子GOLD LYLIC大原櫻子亀田誠治亀田誠治亀田誠治私たちは またここで会えるのかな 写真撮ったり ふざけあったり 「いつもと同じ」がせつない  終わりじゃなくて はじまりだと人は言うけど また春が来て 時が流れても ここで咲いた日は変わらない  さくらの花ひらり 君の横で揺れている 今この瞬間をひとつひとつ忘れない 泣きたくなった時は ここに帰ってくればいい 君と見ていた同じ景色を 抱きしめていく  今なら言えるよ 伝えたい大切なこと 夢を追いかけて 誰かを愛して 傷ついて人は輝けるよ  さくらの花ひらり 今年も街を染めるよ 今ごろ君はどこでなにをしているの なんてことない時でも 笑っている声が聞きたいな 君が見ている同じ青空 見上げているよ  さくらの花ひらり 僕らの横で揺れていた 眩しい季節をそっとそっと思い出す 泣きたくなった時は ここに帰ってくればいい 君と見ていた同じ景色が 変わってしまっても 君と見ていたさくらの花は 今年も咲くから
スマイル山本彩山本彩亀田誠治亀田誠治亀田誠治My friend さあ涙ふいて 歩き出そうよ 君だけのスマイル見せて My friend ねえ忘れないで 大切はことは 「イマココ」を感じること  ほら光が 闇を照らす 困難な時こそ 自分が好きになる 魔法があるよ  Let's go Let's go 僕たちは Let's go Let's go まっすぐな やり方しか知らないけれど Let's go Let's go 自分らしく Keep on Keep on スマイルで 叶えていくそんな夢ならいいね 明日の君はきっと今日より 百倍輝いている  My friend アスファルトの上 寝転がってさ なんてことない夢語ろう My friend 空はこんなに 近くて大きい かざした両手が届きそう  今目の前で 前髪が揺れた いいことはきっと まだまだおこるよ これからだよ  Let's go Let's go 僕たちは Let's go Let's go 不器用で 躓いたり擦りむいたりしても Let's go Let's go 胸をはって Keep on Keep on スマイルで 支えあえるそんな生き方がいいね 明日の僕はきっと今日より 百倍輝いている  キライな自分だって 好きになれる  Let's go Let's go 僕たちは Let's go Let's go まっすぐな やり方しか知らないけれど Let's go Let's go 自分らしく Keep on Keep on スマイルで 叶えていくそんな夢ならいいね 明日の君はきっと今日より 百倍輝いている  笑顔の君はきっと誰より 一番輝いてる
私らしく生きてみたいGOLD LYLICLittle Glee MonsterGOLD LYLICLittle Glee Monsterいしわたり淳治・亀田誠治亀田誠治亀田誠治なりたい自分になって 自由になって Wow Wow Yeah Wow Wow Yeah  後悔はしたくない 物分かり良い人にずっと なりすまして来たけれど  空気読めすぎたら 空気みたいな人になって ここにいてもいないみたい  可愛い女の子になりたい でもその前に 自分らしく生きてみたい 好きなものは好きと言える 私が好き  いま胸が 絶賛 Let's Dance! 踊り出して 絶賛 Wake Up! 自分史上最高の 自分に変わる 感じてる 絶賛 Let's Dance! 目覚めていく 絶賛 Wake Up! 誰も知らない 新しい自分が 鏡の中で笑った  Wow Wow Yeah Wow Wow Yeah  ルールなんか壊そう マナーだけ守る方がきっと 分かり合える人に会える  鏡で嫌なところ探して 隠していても 自信もない不自然なだけ 個性はチャームポイントにしなきゃ 輝かない  いま胸が 絶賛 Let's Dance! 踊り出して 絶賛 Stand Up! 自分史上最高の 自分に変わる 鮮やかに 絶賛 Let's Dance! 前を向いて 絶賛 Stand Up! 歩いて行こう 新しい世界の 重い扉が開いた  失敗する心配して 何にも出来ないままじゃ 生きてる意味がないでしょ? Yes Or No? Yes Or No? 心の中 問いかけてる 挑戦しないなんて 耐えられない もう出来ない  なりたい自分になって 自由になって Wow Wow Yeah Wow Wow Yeah  優しい人はみんな 悲しみ背負っているの 大丈夫 顔上げて 未来はきっと変えて行ける ループするハートビートは 止められない  いま胸が 絶賛 Let's Dance! 踊り出して 絶賛 Wake Up! 自分史上最高の 自分に変わる 感じてる 絶賛 Let's Dance! 目覚めていく 絶賛 Wake Up! 誰も知らない 新しい自分が 鏡の中で笑った 笑った  なりたい自分になって 自由になって Wow Wow Yeah Wow Wow Yeah
踊ろう大原櫻子大原櫻子亀田誠治亀田誠治亀田誠治街のノイズと小鳥たちの歌 眠れない夜も 朝を連れてくる  今日の自分は昨日よりましかな 大丈夫 太陽はちゃんと見ている  息が詰まりそうな毎日だけど その先はきっと自由だ  どんなときも 優しい人でいたい あなたを守るために わたしができること だからどんなときも 勇気忘れないで 信じていてほしいの あなたが持っている力を  毎日の中で「希望」見失っても 時の流れがそっと助けてくれる  答えを急ぐことなんてないから 歓びはきっと待っている  どんなときも 優しい人でいたい あなたを守るために わたしができること だからどんなときも 勇気忘れないで 信じていてほしいの あなたが持っている力を  踊ろうよ 踊ろうよ 踊ろうよ 朝まで 明日のことなんてわすれちゃってさ  一人じゃないよ みんなで笑いあえたら いつだってほら歩き出せる  どんなときも 優しい人でいたい あなたを守ってあげたい ずっとそばにいる だからどんなときも 勇気忘れないで 信じていてほしいの あなたが持っている 「希望」という名の光を  踊ろうよ 踊ろうよ 踊ろうよ 朝まで 明日のことなんてわすれちゃってさ
勇気と微笑み大原櫻子大原櫻子亀田誠治亀田誠治亀田誠治Say Hello To Me!!!  昨日のことなんて タメイキついていたって 巻き戻せはしない 手放そうよ  誰かの一言に モヤモヤしていたって 正解は一つじゃなさそうだ  そんなことより 次へいこうよ リアルとリアリティーは違うよ この目でこの手で確かめてみたい 可能性とか夢とか信じたい  勇気と微笑み 抱きしめて歩いていこう 怖いものなんて何一つないから 僕らの時代は すぐそこまできている だから今 風を感じて 明日の自分に Say Hello  忘れたい記憶なんて あちこちで絡まって カバンの中のイヤフォンと同じだね  運命の出会いを 不安で書き換えて フリーズさせるなんて 可笑しいよ  そんなことより 次へいこうよ 明日は明日で新しい 恋したり学んだりときめいていたい 自分だけのメロディー歌いたい  勇気と微笑み 抱きしめて歩いていこう 大切な人の笑顔が待っているから 新しい時代は いつだってそこにある だから今 風を感じて 昨日の自分に Say Good-bye  想像を超えて 限界を超えて 本当の私はもっと強いんだ この目でこの手で確かめてみたい 可能性とか夢とか信じたい  勇気と微笑み 抱きしめて歩いていこう 怖いものなんて何一つないから 僕らの時代は すぐそこまできている だから今 風を感じて 明日の自分に Say Hello
こころ大原櫻子大原櫻子亀田誠治亀田誠治亀田誠治いつも心配かけてごめんね なんだかてれるけど ありがとう  あなたの声が その優しい目が ちょっと冷たい手が 大好き  いつの日にか 私が私の道を 歩きはじめても 見守っていてね  いつかあなたが 空になったとしても 私はここに かえってくる  はなれていても いつも一緒だね だってずっとここに 胸のおくのほうに あなたが あなたがいるから
サインGOLD LYLIC大原櫻子GOLD LYLIC大原櫻子亀田誠治亀田誠治亀田誠治モスグリーンのビルの谷間 グレイの空が 今にも泣き出しそう 君の声が聴きたくなって 銀色電車駆けおりたよ  指紋とキズだらけのスクリーンの向こう いつもの君が笑う 「あ。」は「アイタイの“あ。”」 二人だけのサインなのさ  どんなにムリなことがおこっても 君に会えると 全部どこかへいっちゃうよ Yes it's true.  「愛してる」 この一言が言えるから きっと私 強くなれるよ 間違えじゃない 見つめられているだけで もっと私 可愛くなるから 繋いだ左手を ぎゅっとはなさないでいてね  ダークブルーの雲の隙間 白い月が 時々微笑いかける 私のサインは届くかな 君の奥へ届いているかな  どんなに遠くはなれていても 君を思うと 時間が止まってしまうよ Yes it's true.  「愛してる」 この一言が聞きたくて いつも私 君を探すの どうしてだろう 君の夢聞くだけで ほら私 息もできないよ ちょっと下手なその笑顔 ずっとかわらないでいてね  「愛してる」 この一言をつぶやくと いつも私 優しくなれる 答えが欲しい 抱きしめられているときも そっとそっと 送っているよ  「愛してる」 この一言が言えるから きっと私 強くなれるよ 間違えじゃない 言葉にするだけで もっともっと 好きになれるから 二人だけのサインを ずっとわすれないでいてね
君になりたい大原櫻子大原櫻子亀田誠治亀田誠治亀田誠治君がくれた言葉を集めて ありふれた今日を 指先で確かめている ねえ今 僕らは同じ星空見ているかな  どこにいるの? 何を食べたの? 文字じゃなくてその声が聴きたいよ こんな気持ちは はじめてなんだ 君だけなんだ  会いにいくよ 会いにいくよ ずっとずっとそばにいてね 溢れ出すよ この思い届けたい もっともっと君になりたい  君がこぼした涙の意味が 今の僕なら わかるような気がする 言葉にするのが もうすこし早く 上手くできたら  悲しいこと 嬉しいこと ぜんぶぜんぶわかりあいたい 受け止めるよ 君行く未来を もっともっと君になりたい  目を閉じて息を止めると 聞こえてくる 君の大好きな歌が  会いにいくよ 会いにいくよ ずっとずっとそばにいてね 溢れ出すよ この思い届けたい もっともっと君になりたい
September大原櫻子大原櫻子亀田誠治亀田誠治亀田誠治今年の夏は なんだか短いね 君の記憶が こぼれ落ちそう  今頃君は 新しいノートに ちょっと難しい 数式を解いている  君の照れ笑いの向こうにある サヨナラに気づけなくてごめんね  September 九月がくれば思い出す 君とはしゃぎあった日々を いつまでも色あせない 大切な宝物  そして君は君の夢描いて 僕は僕の唄歌う いつか星屑になっても 僕らの栞さSeptember  長袖のシャツ まくりあげながら 「かっこ悪いね」って 笑い転げていた  君の強がりの向こうにある やさしさに気づけなくてごめんね  September 九月になるとよみがえる 君と交わしたぬくもり いつまでも色あせない 大切な宝物  そして君は誰かと出会ってしまって 僕はただの記憶になる いつか星屑になっても 僕らの栞さ September  消せないメモリー  September 九月がくれば思い出す 君とはしゃぎあった日々を いつまでも色あせない 大切な宝物  そして君は君の夢描いて 僕は僕の唄歌う いつか星屑になっても 僕らの栞さ September
大好きPLATINA LYLIC大原櫻子PLATINA LYLIC大原櫻子大原櫻子・亀田誠治亀田誠治亀田誠治「大好き」 言葉にできなくて それでも届けたい  my love forever  今日もメールが二人を 結んではほどいて もどかしいこの距離に いつも負けそうになる  「ゴメンね」って電話で 素直に言えない でもね「またね」なんて もっと言いたくない このままでいい だって君のこと  「大好き」 言葉にできなくて それだけが言えなくて でもね 出会えてよかった 思い合えること 大切にしたい 大好きな君へ my love forever  突然君にもらった 心のかさぶた ケンカしたあの夏の 痛がゆい証だね  だけど君は君の夢 追いかけてほしい でもねほんとは 一緒にいたい 泣きたくなる 笑ってみせる だって君のこと  「大好き」 言葉にできなくて どれだけ一人になったの? でもね 今なら言えるよ 涙と笑顔 分かち合おう 大好きな君を I'm in love with you  めぐる季節の中で 二人手をとり歩いていく  「大好き」 ほんとに大好き 君と作る未来地図 いつか 「生きていてよかった」って 二人で言うの  「大好き」 言葉にできなくて それだけが言えなくて でもね 出会えてよかった 思い合えること 大切にしたい 大好きな君へ my love forever
ステップ大原櫻子大原櫻子亀田誠治亀田誠治亀田誠治溢れる自信なんて そもそもないけど 自分のこの手で いちいち触りたい  初期衝動信じて ハラハラしていたい 毎日が本番(ステージ)さ ほどほどじゃ終われない  泣きべそかいたって 照れ笑いしたって かまわないよ いつもの仲間がいる  君の小さなそのステップが 誰か踊らせている だから だから 今はまだ 投げ出したりしないで  僕の小さなこのステップは 君と繋がっている ほらね ほらね 今日もまた 君と刻む確かなこのステップ  目の前の光を ただただ追いかける あやふやな視界は なかなか晴れないけど  しくじって転んだって 都度都度起き上がる その分親兄弟に やさしくなりたいな  出たとこ勝負だって じっくり考えたって 自分で決めた歩幅で 歩いているよ  君の小さなそのステップが 誰か傷つけても でもね でもね いつかまた 笑いあえる日が来る  僕の小さなこのステップで 君と踊れるかな だから だから 今日もまた 一人で踏む確かなこのステップ  いつか君と踊りたいな 今は不器用なこのステップ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
さようなら あたしシシド・カフカシシド・カフカシシド・カフカ亀田誠治亀田誠治流れる街並み このまま 行けるトコロまで行こうか  濁声のアナウンス 無視して 君も仕事も全部 忘れたい  このまま 世界を変えられるなんて思っていないけれど 恋も夢もあとひとつ足りない 上手くノレないわ さようなら あたし フェードアウト  「俺のこと好き?」って訊くけれど 正直分からないの 責めないで  ヴィジョンなんて無いの 訊かないで 分かりきった事よ ダメだね  今すぐ 壊れるくらい愛に溺れ沈みたい モラルも誰の目も気にせずに生きたいけれど 進めない 終われない  長い髪が風になびく 空に舞う  このまま 何処へ辿り着こうか ずっとずっと求めていたの  今すぐ 世界を変えられるなんて思っていないけれど 恋も夢もあとひとつ足りない 上手くノレないわ さようなら あたし フェードアウト
春の約束シシド・カフカシシド・カフカシシド・カフカ亀田誠治亀田誠治月夜に浮かんだ 桜のトンネルを ふたりで歩いたね 春の約束  曖昧な答えに 消えそうな笑顔 守りたい 守れない 下手くそでごめんね  5年後のふたりを 見失ったの 誰よりも好きだったけれど  サヨウナラ なによりも アリガトウ 引かれる後ろ髪は 春風の所為さ キミは変わらずいて いつまでも 花が散る その前に 歩き出そう この先へ  散る花を綺麗と ふたり同じ目線で 感じていたいねって 過去の約束  寄り添うからこそ さざ波立つ音を 愛したい 愛せない 弱さを許して  素直すぎるのよ それでも良いなんて 誰よりも優しいキミへ  サヨウナラ なによりも アリガトウ 冷たく濡れる頬は 春雨の所為さ キミは変わらずいて いつまでも 花が散る その前に 歩き出そう この先へ  ひらりひらり花びら 右へ左へ宙を舞う キミの指をすり抜けて  ひ ら り ひ ら ひ ら いま  サヨウナラ なによりも アリガトウ 引かれる後ろ髪は 春風の所為さ キミは変わらずいて いつまでも  なによりも好きだった その笑顔を失くさないで  もう振り返らないよ 歩き出そう この先へ  この次へ
キミを忘れないよ(ムービー・バージョン)大原櫻子大原櫻子さくらももこ亀田誠治亀田誠治・小名川高弘さあ 手をつなごう キミの笑顔が 消えてしまわぬように  ひまわりのような 女の子を見つけたんだ 楽しいことが たくさん 起こりそうな予感がしたよ 歩道橋の上から 眺めた夕焼けも 教えてくれたキミの夢も ずっと忘れないよ  つないだ手の温もりが 思い出になることさえも まだ気づかない 夏の始まり  さあ 手をつなごう キミの涙が こぼれ落ちないように  おひさまみたいな 女の子に出逢ったんだ うれしいことが これから 始まりそうでわくわくしたよ おそろいで浴衣着て 見上げた花火も 探してくれたボクの夢も ずっと忘れないよ  つないだ手のやさしさが なつかしい記憶になると まだ気づかない 夏の始まり  もっと 手をつなごう キミがさよなら なんて言わないように もっと 手をつなごう ボクの涙が キミに見えないように さあ 手をつなごう キミの笑顔が ボクの宝物だから
キミを忘れないよPLATINA LYLIC大原櫻子PLATINA LYLIC大原櫻子さくらももこ亀田誠治つないだ手の愛しさが たぶん恋だということに まだ気づかない夏の始まり さあ 手をつなごう キミの笑顔が 消えてしまわぬように  ひまわりのような 女の子を見つけたんだ 楽しいことが たくさん 起こりそうな予感がしたよ 歩道橋の上から 眺めた夕焼けも 教えてくれたキミの夢も ずっと忘れないよ  つないだ手の温もりが 思い出になることさえも まだ気づかない 夏の始まり  さあ 手をつなごう キミの涙が こぼれ落ちないように  おひさまみたいな 女の子に出逢ったんだ うれしいことが これから 始まりそうでわくわくしたよ おそろいで浴衣着て 見上げた花火も 探してくれたボクの夢も ずっと忘れないよ  つないだ手のやさしさが なつかしい記憶になると まだ気づかない 夏の始まり  もっと 手をつなごう キミがさよなら なんて言わないように もっと 手をつなごう ボクの涙が キミに見えないように さあ 手をつなごう キミの笑顔が ボクの宝物だから
Dear My Dream大原櫻子大原櫻子大原櫻子・亀田誠治亀田誠治白い雲が風に流れてく いつか私も追いつけるかな ありったけの足音響かせ 行けるとこまで行ってみようよ Dear My Dream...  本気になれるそんなシアワセ 見つけられたら本当シアワセ 誰も見たことない景色探して 今に集中!夢に夢中! Dear My Dream... 走り出すよ Dear My Dream...  夢は手を伸ばして 僕らを待っているよ 走り続けよう 不器用でもいいから ちょっとくらい 笑えるくらいが ちょうどいいのかもね 一緒に翔んで行こう あの空の彼方へ Dear My Dream !  「やめてやる」なんて思えちゃうくらい 大好きなんだ私の夢 見えない未来 見えないゴール でも見失わない私の夢  Dear My Dream... 輝けるよ Dear My Dream...  夢はいつだって 心とつながっている 信じてもいいよ 証拠だってあるよ 叶ったって 失ったって 涙が溢(こぼ)れるじゃない 何度泣いたっていい その倍笑えればいい Dear My Dream !  Dear My Dream... 待っていてね Dear My Dream... いつかたどりつくよ  夢は手を伸ばして 僕らを待っているよ 走り続けよう 不器用でもいいから 夢はどんなときも みんなとつながっている 君の流した涙が 誰かの勇気になって そして誰かの笑顔が また僕らの夢になる Dear My Dream ! Dear My Dream !
真夏の太陽PLATINA LYLIC大原櫻子PLATINA LYLIC大原櫻子亀田誠治亀田誠治おはようの太陽がまぶしくて 今すぐ君に会いたくなったよ 正しい言葉は見つからないけど 夏色の空が僕らを待っているよ  急がなくちゃ 今年の夏は 短い?長い?スゴく短い??? そんなこと誰もわからない  真夏の太陽 大好きな君と一緒に 探しに行こう 僕らの恋は はじまったばかり  真っ白な太陽 大切な君と一緒に 追いかけていきたい 僕らの夏は きっとそこにずっとそこに あるから  打ち寄せる波は意地悪だね 出来立てのメモリーすぐに消してしまうよ 空と海が出会う水平線に 君と僕のブルーが交わって溶けるよ  あせらないで ほんとの夏は まだまだ!これから!きっとこれから!!! そうやってテンション上げていこう  真夏の太陽 大好きな君と一緒に 飛び出していこう 僕らの恋は はじまったばかり  真っ白な太陽 大切な君と一緒に 確かめにいきたい 僕らの夏は きっとそこにずっとそこに あるから  真夏の太陽 大好きな君と一緒に 探しに行こう 僕らの恋は はじまったばかり  真っ白な太陽 大切な君と一緒に 追いかけていきたい 僕らの夏は きっとそこにずっとそこにあるから 大切なものは カタチじゃない 君と僕の 胸の中にあるから
Glorious morning大原櫻子大原櫻子亀田誠治亀田誠治Glorious morning 一番新しい私 とびきりのsmileに着替えて 君に会いに行こう  いいこと わるいこと いろいろあるけれど 全部受け止めていたらパンクしちゃう  「やるべき」ことは 今日は横においといて 「今、やりたい」ことだけをやろうよ  昨日までのモヤモヤが嘘みたいだ ドキドキしよう もっとワクワクしよう もうとめられない  Glorious morning 一番新しい私 溢れ出す気持ちに素直でいたいよ  どんなときも 輝く人になりたい とびきりのsmileに着替えて 君に会いにいこう  なんだかこの頃 少し元気ないよね きっと充電不足 心をチャージしなきゃ  大好きなものばかり数えてみる ウキウキしたい もっとワクワクしたい もうとめられない  Glorious morning 何かがはじまる予感 巡る季節の中に君を感じている  どんなときも やさしい人になりたい お気に入りのmusic浴びながら 君に会いに行こう  なんだかんだ言っても君に会いたいだけ ウキウキしてる 超ドキドキしてる もうとめられない  Glorious morning 一番新しい私 溢れ出す気持ちに素直でいたいよ  どんなときも 輝く人になりたい とびきりのsmileに着替えて 君に会いに行こう
My WayGOLD LYLIC大原櫻子GOLD LYLIC大原櫻子亀田誠治亀田誠治さあ顔をあげて 笑っていこうよ 不安なキモチは誰だって同じ  ねえ現在(いま)なら きっと出来るよ 自分なりのカタチでやってみたい  僕の心の奥で 点滅する信号(シグナル) 見失わないように感じていたいんだ  君となら行ける どこまでだって大丈夫さ ちょっとくらいつまづいても キニシナイ・ナイ・ナイ  あの空の 隅々まで使い切って 僕らのこの手で イロトリドリの未来描こう  ねえ迷ったときは やってみようよ はじめの一歩がイチバン大事  自分が 決めたフレームから はみ出しちゃおうよ 最新型の自分を信じてみたい  僕の瞳に映る ありのままの現実(リアリティ) 何一つ見逃さないでいたいから  一緒なら行ける 回り道だってかまわない ちょっとくらいはずれていても キニシナイ・ナイ・ナイ  心のフォーカスの ピントをぴたりとあわせて 僕らのこの目に イロトリドリの 現在(いま)を写そう  道なき道に刻む僕の足跡 その一つ一つが 誰かの笑顔になるよ  君となら行ける どこまでだって大丈夫さ ちょっとくらいつまづいても キニシナイ・ナイ・ナイ  あの空の 隅々まで使い切って 僕らのこの手で イロトリドリの未来描こう
軌跡清木場俊介清木場俊介清木場俊介亀田誠治亀田誠治数えきれない思い出 いくつもの出会いと別れがあったね 涙の理由は悲しむ為だけのモノじゃ ないって知った。  明日から別々の 道を歩んで行くね 逢えなくても 過ごした時間 忘れない  悲しみ乗り越えて 僕は大人に変わってく 大切な夢をだいて 大海原へと!  諦めて打ちのめされて うまく行かない日々もある そんな日は 君と歩いた軌跡を辿ってみる。 そっと…  何かに躓いた時に 人は孤独の闇の中に彷徨う  未来さえ見えなくて 優しさに強がって しまうけれど 君はそんな 弱くない。  雨の日も肩を抱いて 笑い合った日々の事を 心の隅に置いて 未来へつないでく!  人は誰も強くないから 誰かに寄り添い生きればいい! 擦りむいた心の傷に 今両手をあてて 癒すから…  悲しみ乗り越えて 僕は大人に変わってく 大切な夢をだいて 大海原へと!  諦めて打ちのめされて うまく行かない日々もある そんな日は 君と歩いた軌跡を辿ってみる! そっと…
私生活柴咲コウ柴咲コウ椎名林檎亀田誠治柿崎洋一郎酸素と海とガソリンと沢山の気遣いを浪費している 生活のため働いて僕は都会(まち)を平らげる 左に笑うあなたの頬の仕組みが乱れないように 追い風よさあ吹いてくれよ 背後はもう思い出 向かい風まで吸い込めたらやっと新しくなる  夕日も秋も日曜も沢山はない出会いも浪費している 行ったり来たり繰り返し僕は時代(ひと)によいしょする あなたの眼には情けな過ぎて哀れに違いない 羅針盤(コンパス)よさあ指してくれよ 現在地を教えて 既存の地図を暗記してもきっとあなたへ向かう  あなたが元気な日はそっと傍に居たい あとどれくらい生きられるんだろう? 行かないで! 追い付かせて 待ってあと少しだけ 生きているあなたは何時でも遠退いて僕を生かす
Happy DaysGOLD LYLIC大原櫻子GOLD LYLIC大原櫻子亀田誠治亀田誠治亀田誠治今朝も朝イチから戦っているけど イメージ通りにいかない なんとなく始まって いつの間にか終わるカレンダー 卒業したい  誰のせいでもありゃしないなら いっそ自分からかわっちゃおうよ  とりあえず Go! Go! Go! 上を向いて歩こう! どうせなら happy happy happy happy happy がいいね  感じてる Joy! Joy! Joy! いつかきっと 来い!来い!恋! どうせなら happy happy happy happy happy happy happy がいいね キャッチしよう happi happi days  暇つぶしに switch on! 画面の中じゃ 未来(フューチャー)探しきれない 鳴り止まないバイブレーション かすんでくイマジネーション もう気づいているんだ  みんなの正解と自分の答えが 同じじゃなくてもいいよね  とりあえず Go! Go! Go! 上を向いて歩こう! どうせなら happy happy happy happy happy がいいね  涙なんて No! No! No! 気分だって 上々の上! 聞こえてる heartbeat heartbeat heartbeat heartbeat heartbeat heartbeat heartbeatのままに キャッチしよう happi happi days  新しい世界が僕らの時代が もうはじまっている 仕組みは簡単さ笑顔と感謝で 幸せになろう  とりあえず Go! Go! Go! 上を向いて歩こう! どうせなら happy happy happy happy happy がいいね  感じてる Joy! Joy! Joy! いつかきっと 来い!来い!恋! どうせなら happy happy happy happy happy happy happy がいいね キャッチしよう happi happi days
のり巻きおにぎり大原櫻子大原櫻子亀田誠治亀田誠治亀田誠治ランチタイムにはカフェテリアへ集合 (ゴーゴー!ゴーゴー!) いつものように恋バナに花が咲く (よいしょ!よいしょ!) かばんからそっと取り出すランチボックス (そっと…そっと…) 主役は我が家の伝統「のり巻きおにぎり」 (コロコロ)  見た目だってサイコウ 手間暇たっぷりかけているんだ  歌を歌ったり 電車に乗ったり レポート書いたり 支えてくれるのは Oh Oh Oh 丸いおにぎり Oh Oh Oh のり巻きおにぎり  いつから毎日はこんなに電光石火??? (ちょっと!ちょっと!) あっという間に明日がそこまでやってくる (おっと!おっと!) こんな時取り出す私のランチボックス (そっと…そっと…) モノクロームの世界が私を癒してくれる (ほっと…ほっと…)  ビタミンだけじゃないよ ハートだってたっぷりつまっているんだ  恋をしたり 泣くまで笑ったり バイトしたり 守ってくれるのは Oh Oh Oh 丸いおにぎり Oh Oh Oh 今日もありがと!  歌を歌って 自分さらけ出して こんな私支えてくれるのは Oh Oh Oh 丸いおにぎり Oh Oh Oh のり巻きおにぎり
PLATINA LYLIC大原櫻子PLATINA LYLIC大原櫻子大原櫻子・亀田誠治亀田誠治亀田誠治・小名川高弘最後の1秒まで 集めたこの思い 積み重ねてきた毎日は 君のこと裏切らない  眩しい日差しが 西日にかわってくよ 二度とない青春の瞬間(とき)を 照らしているよ 照らしているよ  まっすぐに夢を追いかける 君の瞳が大好きだよ そんな君と一緒にいれること 今は大切にしたい 涙だって笑顔だって がむしゃらになった証だよ そんな君と一緒に生きること 僕は誇りに思うよ  誰かを傷つけたり 何かを犠牲にしたり これでいいのかわからなくなる そんな時も仲間がいる  今ここは通過点 明日は君を待っている だからこのステージに立っているのは 一人じゃない 一人じゃない  つまずいたって見失ったって またはじめればいいんだよ ありのままの君の姿 いちばん輝いているよ 終わりがあって始まりがあって 心は強くなれるよ そんな瞬間(とき)を駆け抜けていく 明日の自分信じて  今君が見ている景色 聞こえている風の音 その全部が君のこと応援しているよ 空高く羽ばたけ  まっすぐに夢を追いかける 君の瞳が大好きだよ そんな君と一緒にいれること 今は大切にしたい 涙だって笑顔だって がむしゃらになった証だよ そんな君と一緒に生きること 僕は誇りに思うよ  ずっと誇りに思うよ
サンキュー。PLATINA LYLIC大原櫻子PLATINA LYLIC大原櫻子亀田誠治亀田誠治亀田誠治つたえたいよ 大きなサンキュー 君に出会えてよかった こんな私だけどヨロシクね 宇宙で一番好きだよ  このごろずっと ユウウツだったんだ でもそんなとき 君の笑顔で 何かが変わった気がするよ どんなヒーローも 君にはかなわない でもそんな君も きっとどこかで 夢に向かって走っている  離れていても 並んでいても ちゃんと繋がっている 感謝の気持ち 信じる気持ち 見えないパワー感じているよ  つたえたいよ 大きなサンキュー 君に出会えてよかった こんな私だけどヨロシクね 宇宙で一番好きだよ  つたえようよ 確かなサンキュー 最強の魔法の言葉 それはシアワセの種なんだ 君に届けこのサンキュー  名も無き言葉に 負けそうになるんだ でもそんなとき 君のその声が そっと背中押してくれるんだ 普通に生きるって いちばん難しい でもどんなときも 君と一緒なら 乗り越えられそうな気がするよ  眠れぬ夜も まぶしい朝も 本当は繋がっている 出会えた奇跡 生まれた奇跡 とびきりのパワー君に送るよ 今  つたえたいよ 大きなサンキュー 回り道してよかった 小さな花でも咲かせよう 同じ空見ていようよ  つたえようよ 確かなサンキュー 最強の魔法の言葉 それはシアワセの種なんだ 君に届けこのサンキュー  繋いだ手に送るよサンキュー しっかり受け止めてね こんな私だけど大好きだよ 君に届けこのサンキュー
オレンジのハッピーハロウィン大原櫻子大原櫻子亀田誠治亀田誠治亀田誠治街中がオレンジ色に染まるのは 楽しいことがおこるまえぶれ 友達とOBAKEの格好バッチリ決めて ほしいものちゃっかりGETしよう  パパとママが出会った頃ハロウインなんてなかった それゆけ若者こんなチャンス使わない手はないね  Trick or Treat!さあはじけよう Trick or Treat!さあ楽しもう 1!2!3!4!今日は誰もがパーティーなピーポー 大好きだとか愛してるだとかハグしちゃおう Happy Halloween!  夏休みとクリスマスの間に 突然あらわれたカボチャ型のキューピッド ロリポップキャンディもごちそうもいらない 本当にほしいのは君から僕へのYES!  去年の今頃は「読書の秋」なんて低いテンション でも今年のターゲットは君だから勇気100倍さ  Trick or Treat!さあはじめよう オレンジ色のコミュニケーション L!O!V!E!思いを伝えてハッピーなベイベー ワクワクドキドキウキウキハラハラ何でも来い Happy Halloween!  Trick or Treat!さあはじけよう Trick or Treat!さあ楽しもう 1!2!3!4!今日は誰もがパーティーなピーポー 大好きだとか愛してるだとかハグしちゃおう Happy Halloween! Happy Halloween!
頑張ったっていいんじゃないPLATINA LYLIC大原櫻子(from MUSH&Co.)PLATINA LYLIC大原櫻子(from MUSH&Co.)亀田誠治亀田誠治君は頑張っているんだね だから心配ないんだよ 僕はそんな君が大好きだよ  君が落ち込んでいるなら すぐに飛んでいくからね どんな時も一番に呼び出してほしい  頭の中で考えているより ハイタッチめざして 即行動しちゃおうよ  同じ空見ているよ 違うゴール追いかけても だからもっともっといけるかも! 一人じゃないんだ 同じ夢見ていよう 違う時をきざんでも だからきっときっとかなうかも! 頑張ったっていいんじゃない 一緒に  君が頑張れないとき 僕は見守っているよ 最強のエールが君にとどくといいな  みんな頑張ってるから ちょっとせつなくなるよね 数字で決められない だから人生っておもしろい  いろんなペースがあってもいいんじゃない? 自分色のメダル目指して 高まっていこうよ  同じ空見ているよ 違うゴール追いかけても だから「だって」なんて言わないで とりあえずいこうよ  違う夢見てるかも 寄り道だってしてるかも だったらいっそもっとはみだそう! 頑張ったっていいんじゃない 一緒に  今ここで 出来る事 やってみれば いいんじゃない  はじめの一歩を踏み出しちゃおうよ 勝利の女神微笑むまで あきらめずいこうよ 君ならばいけるよ  同じ空見ているよ 違うゴール追いかけても だからもっともっといけるかも! 一人じゃないんだ  同じ夢見ていよう 違う時をきざんでも だからきっときっとかなうかも! 頑張ったっていいんじゃない 一緒に
タイミング大原櫻子(from MUSH&Co.)大原櫻子(from MUSH&Co.)亀田誠治亀田誠治いつもより駅までの坂道が長く感じるとき きのうより着信のベルがなかなか鳴らないとき  なんだかダメな自分に思えてくるけど そんなことないよ  全部タイミング ただのタイミング いろんな人がいるよね 全部タイミング ただのタイミング いろんなことがあるよね 今ここに吹く風にまかせよう  いつもよりママのカレーが美味しく感じるとき きのうよりギターのフレーズが上手に弾けたとき  なんだか新しい自分を見つけたみたい それは本当なんだ  全部タイミング 今がタイミング ちょっとずつ変わっていくんだ たかがタイミング されどタイミング 同じ瞬間なんてないんだ 今ここに吹く風を信じよう  たとえば誰かのことを好きになったら それも本当なんだ  全部タイミング ただのタイミング アンテナひろげていようよ たかがタイミング されどタイミング いつも素直でいようよ 明日は明日の風に 明後日は明後日の風に吹かれよう 今ここに吹く風にまかせよう
星月夜JUJUJUJUスガシカオ亀田誠治Seiji Kamedaなんだか 誰にも会いたくなくて 夜の街 ひとりで歩く  誰もいない公園 暗いショールーム 冬の空気がそれを 映画みたいに映しだす夜  Star's shining bright Stars will be falling tonight  夜へと伸びるエントツから 星があふれ出す ハイウェイがびゅんと伸びて 月に歩いていけそう 君を思えば 世界はこんな輝きだすんだ 君を思えば 今が特別な時間にかわるよ 魔法みたいに…  地下鉄の駅を 二つ通りすぎて マフラーにくるまって 歩く  ダッフルのポケットに 手を差し込んでみる 君との思い出が 指にふれて 空見上げた  Star's shining bright Stars will be falling tonight  星はもうすぐ 小さな粒になって降ってくる それは幸福の 一番小さい単位だという 君を思えば 世界はこんな輝きだすんだ 君を思えば 今が特別な時間にかわるよ  Star's shining bright Stars will be falling tonight  誰かのクラクション 教会を抜けてく風の音 サイレンの音も 冬の讃美歌にきこえてくる 君を思えば 世界はこんな輝きだすんだ 君を思えば 今が特別な時間にかわるよ 魔法みたいに…
INSECTICIDEGOLD LYLICCRUDE PLAYGOLD LYLICCRUDE PLAY亀田誠治亀田誠治亀田誠治手のひらで操る毎日 電波で片がつく毎日 人は本当に繋がっているのか?  選択肢がありそうで みんなと同じになっていて そんな自分が好きになれるかい?  僕たちが本当に確かめたいのは 体温、鼓動、汗、涙、 単純なもののはずさ  今すぐ 今すぐ 触覚を目覚めさせろ 君のビートでロックンロール鳴らすんだ You can do it! You can do it! 本能でかわしていけ 君のハートで未来を塗りつぶせ 自分で塗り替えるのさ  立ちくらみしそうな眩しい朝 眠りをこばむ怪しい夜 僕らはリアルを食い潰していく  自分に素直とか言い訳して 何も確信持ててなくて 誰かの答えなぞっているんだろう  僕たちが本当に手に入れたいのは 愛、愛?、「確かな愛」、 そんなもんじゃないのか?  今すぐ 今すぐ 触覚をフルに使いこなせ 小さなカラダで世界を駆け抜けろ I'm on your side! I'm on your side! あきらめずに戦え 大きなココロで自分を越えていけ 君を書き換えろ  今すぐ 今すぐ 触覚を目覚めさせろ 君のビートでロックンロール鳴らすんだ You're the only one! You're the only one! その手足を信じろ 君の五感で未来のドア開けろ 自分でこじあけろ 新しい自分になれ
卒業PLATINA LYLICCRUDE PLAYPLATINA LYLICCRUDE PLAY亀田誠治亀田誠治亀田誠治6時ちょうどにアラームを押し込んで めざましのテレビなんかに追い立てられて あわてて飛び出して行く アスファルト蹴り上げて行く イヤフォンにエンドレスのビートを鳴らして  代わり映えしないいつもの教室に かけがえの無い大切な仲間がいる 「給食のパンてどうして こんなにパサついてるんだろう!?」 そんなこと言い合えるのも もう少しで終わってしまうんだね  変わっていこうぜ やりたいことまだ見つからなくても 笑っていようぜ 俺たちは俺たちを卒業しないから  このごろママは子育て放棄中 パパは寛容と理解のプリテンダー だからスティングレイ鳴らして お前らと朝まで語って そんな時間が永遠に 続くといいなと思っているんだ  変わっていこうぜ どうせなら一から塗り替えてしまおうか 泣いてもいいんだぜ 俺たちは俺たちを卒業しないから  ワンピース欠けちまったら 完成しないジグソーパズルのように 俺たちのキズナは最強のストーリーになる  変わっていこうぜ やりたいことは自分で見つけるのさ 笑っていようぜ 俺たちは俺たちを卒業しないから 俺たちの現在を駆け抜けろ
ちっぽけな愛のうたMILLION LYLIC小枝理子&小笠原秋MILLION LYLIC小枝理子&小笠原秋亀田誠治亀田誠治亀田誠治いきなり歌い出したり いきなりキスをしたり キミにはたくさん 「ごめんね」って言わなくちゃね  失くしちゃうのが怖くて 嘘ばっかついてしまうボクだけど でもねキミの前では 本当の自分でいたかったんだ  ボクの存在が キミの光に影を落としてしまうとしても キミの存在は 誰かを照らし続けていてほしいんだ ボクがいてもボクがいなくても キミはここで輝いて  もっと一緒に笑ったり もっと泣いたりすれば良かったね 素直な想いにいまさら気づいているんだ  いつもキミを思っているよ そこかしこに探しているよ キミのその声が聴きたいな 今すぐここで  キミの笑顔が ボクを暗闇から連れ出してくれたんだ でもボクの横顔は キミの笑顔曇らせてしまうんだ キミがいてもキミがいなくても ボクはここにいられない  手のひらに掴んだ夢を 今は追い続けていこう 一人でもきっと越えてゆける たとえ今は現実に 縛られて息苦しくても 夜明けはたしかにやってくる  ボクのこの歌が キミの背中をそっと押してくれるといいな 伝えたいこと 何一つ伝えられないボクだから  キミの笑顔が ボクを暗闇から連れ出してくれたんだ いつかボクの笑顔が キミの笑顔とシンクロするといいな キミとボクが出会えたこの奇跡 心から感謝しているよ  いつかこの歌キミに届くかな ちっぽけな愛のうた
うたうたいのうたハッポ☆スチロールズハッポ☆スチロールズ亀田誠治亀田誠治亀田誠治寝てたいよ まだ寝てたいよ 寝かせてよ ごはんいらないよ 僕らは育ち盛り でも僕らは夢見盛り  聞かせてよ 君のウキウキ話 聞かせるよ 僕のトホホな話 僕らは友達だろ だって僕らは友達だろ  誰だってうまくいかないことあるよね だから僕らはいつもの場所で こうして今日も集まるよ  わからない わからない だから OH OH OH OH 歌を歌おう むつかしいことなんて忘れちゃって OH OH OH OH 歌を歌っていこう  僕だって調子がいいときもあるけど 長続きしないいつものパターン こうして今日もへこんでる  とまらない とまらない だから OH OH OH OH 歌を歌おう むつかしいことなんて忘れちゃって OH OH OH OH 歌を歌おう  わからない わからない だから OH OH OH OH 歌を歌おう むつかしいことなんて忘れちゃって OH OH OH OH 歌を歌っていこう
祈り茉莉茉莉亀田誠治亀田誠治亀田誠治夜空に星がまたたく この瞬間にも 愛し合ったり奪い合ったり さまざまな運命が刻まれている  もしも悲しいニュースに 目を背けたくなっても 一人じゃないどこかで誰かが 同じ現在を見つめているよ  I wish your smile forever 大切なあなたの 幸せを祈るの I will love you forever 大好きなあなたと この地球(ほし)で生きていくの  たくさんのあやまちを 人間は繰り返してきた 科学の暴走や自然の怒りが 私たちの身勝手を責めている  ひとつひとつの命が 美しく輝く そんな日々が必ず来るから だから希望の灯り絶やさないで  I wish your smile forever 大切なあなたの 涙が乾くまで I will love you forever 大好きなあなたと この地球(ほし)を歩いていくの  七つの海 四つの大陸(おか) 「愛」という魔法で一つに 繋げてゆきたい  I wish your smile forever 大切なあなたの 幸せを祈るの I will love you forever 大好きなあなたと この地球(ほし)で生きていくの  大切なあなたと この地球(ほし)の幸せ祈るの
明日もMILLION LYLICMUSH&Co.MILLION LYLICMUSH&Co.亀田誠治亀田誠治Tomorrow never knows ずっとずっと Never give up on my dream 今はじけよう  10年後の未来のことなんてわかんないよ ねえ難しく考えすぎてない?  でもね明日のことなら ちょっとイメージできるよね ほら少し笑顔になれるよ こわいものなんて何一つないよ だから行こうよ  Tomorrow never knows ずっとずっと Never give up on my dream 確かなリズムで今を駆け抜けてゆこう 僕たちは いつかいつか きっと大人になっていくんだ だから今はじけよう  100年後僕たちはまだ生きてるかな 優しい思い出たくさんつくろう  もしも君がいないとしたら ちょっとダメージ大きいかな ねえずっと一緒にいようよ たくさん笑っていたいよ 君となら だから歌うよ  Tomorrow never knows ずっとずっと Never give up on my dream 真っ赤な夕陽に願いこめたりしてさ 僕たちは いつかいつか もっと優しくなっていくんだ だから今輝こう  なにげないけど 君がそばにいること そんな毎日が 大切に思えちゃうんだ  Tomorrow never knows ずっとずっと Never give up on my dream 高まる鼓動で夢をつかんでゆこう 僕たちは いつかいつか きっと大人になっていくんだ だから今はじけよう 一緒に行こう 明日も
サヨナラの準備は、もうできていたPLATINA LYLICCRUDE PLAYPLATINA LYLICCRUDE PLAY亀田誠治亀田誠治わざと雨の中 濡れて待っていたんだろう 勝負笑顔で手を振って  瞬間で恋に落ちた 僕を君はきっと あざ笑っていたんだろ  僕たちはどうして 出会ってしまったんだろう  サヨナラの準備は、もうできていた いつだって いまだって ずっとずっと エンディングはたしかに始まっていた Glory days! 僕らにサヨナラ  君と未来永劫 愛を誓うなんて 感じたことすらないけれど  だけど本気で 好きになったのは 僕の方かもしれないね  人は皆どうして 一人じゃいられないんだろう  サヨナラの準備は、もうできていた あの日から 君だって きっときっと 失う事が怖くて重ね合った No more lonely days! 言えないサヨナラ  僕たちはこれから 誰かと生きていけるのかな  サヨナラの準備は、もうできていた いつだって いまだって ずっとずっと 僕たちはたしかに輝いていた 今だって きっときっと これからも ずっとずっと What a glory days! 最後のサヨナラ
Me too I love you藤井フミヤ藤井フミヤ藤井フミヤ亀田誠治亀田誠治太陽がフラッシュバックさせる 眩しいあのFall in love 小麦色の肌 ヒリヒリ痛む まだ  みんなで駆け出したよ Tシャツを脱ぎすて 空にはじけ飛ぶ レインボーカラーの粒  恋人たち はしゃぐ渚で ひとり海を 見つめてたね  「I love you」隣に座って おどけて 君の耳元 囁いてみたんだ 「Me too I love you」 驚いた僕の 唇に指を押しあてた 水平線より遠いあの夏  もしも もう逢えなくなっても 焼き付いたままのツーショット 青く光る波 風に靡く髪  悪戯好きなスコール びしょ濡れのサンセットビーチ そっと抱き寄せた肩 ちょっとだけ震えてた  太陽の欠片 反射するたび 君の笑顔 浮かび消えた  「I love you」 もっと好きだった 何度も この胸の奥 リフレインしてんだ 「Me too I love you」 あの時の声が ハートから涙腺まで響いて パーカーのフード深くかぶったよ  水平線より遠いあの夏
Next Dream藤井フミヤ藤井フミヤ藤井フミヤ亀田誠治亀田誠治戸惑いは 突然に 諦めた夢を 君に打ち明けた  止め処ない その涙 絡めた指と指に 零れ落ちた  泣かないで 僕は愛をなくしたわけじゃないよ 明日は 新しい夢へ向かおう Next Dream そばにいてよ 優しい その涙を きっと 喜び合う涙にする この胸で  思い出の 切れ端を 繋いで 人は今日を 生きている  お守りのように 君は 胸の奥 真ん中で 見ててほしい  笑って 君の愛があるから頑張れるよ 強く 揺るぎない瞳を見つめて Next Dream ついておいで 優しい その笑顔を いつも 抱きしめたい 幸せにする 君をかならず  それは果てしなく遠い 場所なのかもしれない もしゴールがあるなら そこに君がいる  泣かないで 僕は愛をなくしたわけじゃないよ 明日は 新しい夢へ向かおう Next Dream そばにいてよ 優しい その涙を きっと 喜び合う涙にする この胸で
タイムカプセル東京事変東京事変亀田誠治亀田誠治東京事変新しい自分に本当になれるのかな 昨日の自分が視界を曇らせている  一つずつ手にとって 重さを確かめてみる  もうすこし もうすこし あともうすこし 生きてく力がほしい 考える 考える 人になる 貴方が私を待っているから  言葉にできない感情に埋もれてく 尖った空気が声をうばってしまう  一つずつ手放して 記憶を塗り替えていく  もうすこし もうすこし あともうすこし 生きぬく心がほしい ふるわせる ふるわせる この声に 明日を映してみるよ  手探りでも 孤独きりでも 空を鳴らして今は 走り続けよう  もうすこし もうすこし あともうすこし 生きてく力がほしい 新しい 新しい 人になる 貴方は私を待っていて もうすこし
空が鳴っているGOLD LYLIC東京事変GOLD LYLIC東京事変椎名林檎亀田誠治東京事変高速道路(フリーウェー)生命を揺らしてくれるの? レコードの高周波音凍り付いている ‥‥恐いのは如何して‥‥ 高速道路何処まで攫ってくれるの? 呼吸のおとだけがふたつ残っている 野放途きわまりない闇夜見上げれば いまにもはじけ飛びそうに熟れた星 すべてを手に入れる瞬間をごらん! ‥‥スローモーション‥‥ 今なら僕らが世界一幸せに違いない あぶない橋ならなおさらわたりたい 神さまお願いです、終わらせないで 高速道路何時まで囲ってくれるの? 鼓動はあじ気なくひとつ響いている 無防備きわまりない君をまさぐれば いまにもくだけ散りそうに枯れた瞳 すべてをものにした実感をごらん! ‥‥ノンフィクション‥‥ 今まで僕らは世界一幸せになる為に どれほど加速して来たか分からない 神さまお願いです、あきらめさせて
Beautiful Dayビビアン・スービビアン・スーささきのぞみ亀田誠治ゆらゆら笑うよに まるいかたちよ ひだまり近付いて お昼寝しましょ  キミドリ揺れる 遠く丘の向こう  白い窓辺 光を見下ろして  大事なこときっと ぐるり還ってくる だから大丈夫  まがったのもぜんぶ やさしいしるしよ その声に気付いて 抱きしめたいの  ゆらゆら笑うよに まるいかたちよ ひだまり近付いて お昼寝しましょ  オレンジ月が 遠く丘の向こう  夜のにおい 灯を見下ろして  大事なこときっと いつかわかってくる だから大丈夫  ちがうとこもぜんぶ いとしいあかしよ その声に気付いて 抱きしめたいの  ふわふわ笑うよに まるい地球よ ありがとう想って 寝ころびましょ  まがったのもぜんぶ やさしいしるしよ その声に気付いて 抱きしめたいの  ゆらゆら笑うよに まるいかたちよ ひだまり近付いて お昼寝しましょ
リリアン木村カエラ木村カエラ木村カエラ亀田誠治こわれない 夜に眠る いつも起こさずにそっと It's hot hot ほっぺにキスを  見上げるシャンデリア夢見る いつも言葉足りなくて It's hot hot おでこにキスをして  ごめんねごめんね不器用で oh oh oh! 星のリリアン結べないのよ  私は今 あなたに何を与えれるだろう いつだって見守れる空になれればいい 二人のこの世界に合わせて模様繋げたいから 私はあなたの空が幸せ  空にねmoon静かにねmoon  もう終わらない 夜に光る 居心地のいい 場所探して It's time time 貸してね肩を  静かに勝手に手をつなぐ いつもここから見るの It's time time 二人で夢の中へ つれてって つれてって はしゃいで oh oh oh! 朝までほどけないでいてね  私は今 あなたに何を与えれるだろう いつだって見守れる空になれればいい 二人のこの世界に合わせて模様繋げたいから 私はあなたの空が幸せ  あなたが泣きたいのなら 一緒に雨になる 笑いたいなら 虹を出すよ  二人のこの世界がいつまでも続きますように  いつだって見守れる空になれればいい 願って 私はずっとあなたの眠るそばで思うの なによりもあなたが私の幸せ  空にねmoon静かにねmoon
なぜ?CoCoCoCo和泉ゆかり亀田誠治もう知らない 点滅するシグナルに 振り向くきっかけもくれないのね  肩を寄せ すれちがう恋人たち 今すぐ戻りたい 私の負け  ポロシャツがまぎれてく ひとごみ 果てしない海  何故 普通に歩いているの 何故 何もなかったみたいに 何故 恋する歩幅が違うあなた  何故 私だけがじれてるの 何故 私が気にならないの ねぇ つぎの角で見失う いいの?  好きですと打ち明けたのは私ね それでも聞きたい言葉はあるの  三度目のデイトなら 手をつなぐはずだった  何故 私の方が好きなの 何故 私だけがせつないの もう ふいに浮かぶ笑顔なら消して  何故 涙を止められないの 何故 あなたを探しているの ただ 優しさを信じている だって…  ああ ヒーローじゃなく そばではにかむ あなたに恋したの 恋してるの  何故 私の方が好きなの 何故 私だけがせつないの もう ふいに浮かぶ笑顔なら消して  何故 心を止められないの 何故 あなたを追いかけてるの ただ 優しさを信じている いつも  何故 心を止められないの 何故 あなたを探しているの ねぇ 追いかけなきゃ見えないね 恋は
メロディーCoCoCoCo和泉ゆかり亀田誠治あなたが眠った窓辺へと 届けメロディー いつもくれた笑顔に 返す何もないの  きまずくふたりが手を振った 坂の途中で 平気 うつむかないで いつか会いたい  だって夢はあなたなの たったひとつなの ずっと大事に思ってる  でもね今は言えなくて きっと傷つけて 恋は終わるの メロディー 聞いていてね 今は静かな夜を  答えをなくしてしまうのは 大切だから どんなことを話せば わかりあえたの  もっと側にいたかった いつも探してた 言葉にだけ出来なかった  あなただけが優しくて 急に寂しくて 見失ったの メロディー 聞いていてね そっと歌ってるから  かわしたときめきを せめて心に抱きしめて  そうよ夢はあなたなの たったひとつなの ずっと大事に思ってく  いつかきっと言えるから きっと変わるから 恋は消えても メロディー 聞いていてね 心 伝える響き
夢は眠らないCoCoCoCo及川眠子亀田誠治Growin' Up 悲しみのテキスト おぼえてゆくたび 素直な気持ちを なくしていたの  鏡の向こうの 不思議な少女(アリス) もいちど こころに戻っておいで  約束よ My Heart いつも忘れないで 胸の時計 退屈で止めないで! 私の現在(いま)が ほらね輝きだす 両手にそっと抱いた 夢は眠らない  Just Mistake ひだまりのまぶしさ それさえ気付かず 私の毎日 ありふれてたね  マガジンタイプの 生きかたなんて オトナにまかせておけばいいから  指切りね My Heart きっと忘れないで あたりまえの 未来(あした)は選ばないで! 私の勇気 どうか守っててね 涙の扉(ドア)を開けて 夢は眠らない  約束よ My Heart いつも忘れないで 胸の時計 退屈で止めないで! 私の現在(いま)が ほらね輝きだす 両手にそっと抱いた 夢は眠らない  指切りね My Heart きっと忘れないで 瞳に夜がきても 夢は眠らない
閃光少女PLATINA LYLIC東京事変PLATINA LYLIC東京事変椎名林檎亀田誠治今日現在(いま)が確かなら万事快調よ 明日には全く憶えて居なくたっていいの 昨日の予想が感度を奪うわ 先回りしないで  今日現在(いま)を最高値で通過して行こうよ 明日まで電池を残す考えなんてないの 昨日の誤解で歪んだ焦点(ピント)は 新しく合わせて 切り取ってよ、一瞬の光を 写真機は要らないわ 五感を持ってお出で 私は今しか知らない 貴方の今に閃きたい  今日現在(いま)がどんな昨日よりも好調よ  明日からそうは思えなくなったっていいの 呼吸が鼓動が大きく聴こえる 生きている内に 焼き付いてよ、一瞬の光で またとないいのちを 使い切っていくから 私は今しか知らない 貴方の今を閃きたい これが最期だって光って居たい
私生活GOLD LYLIC東京事変GOLD LYLIC東京事変椎名林檎亀田誠治東京事変酸素と海とガソリンと沢山の気遣いを浪費している 生活のため働いて僕は都会(まち)を平らげる 左に笑うあなたの頬の仕組みが乱れないように 追い風よさあ吹いてくれよ 背後はもう思い出 向かい風まで吸い込めたらやっと新しくなる  夕日も秋も日曜も沢山はない出会いも浪費している 行ったり来たり繰り返し僕は時代(ひと)によいしょする あなたの眼には情けな過ぎて哀れに違いない 羅針盤(コンパス)よさあ指してくれよ 現在地を教えて 既存の地図を暗記してもきっとあなたへ向かう  あなたが元気な日はそっと傍に居たい あとどれくらい生きられるんだろう? 行かないで! 追い付かせて 待ってあと少しだけ 生きているあなたは何時でも遠退いて僕を生かす
オンナゴコロMAYMAY渡辺なつみ亀田誠治亀田誠治新しいアタシ 新しい季節 悔やまず時を走り抜ける オンナになりたい  ショーウィンドーきらびやかなドレスたちが アタシに声かける「Hey lady.恋してますか?」 「No. I can't いいえ まだ無理なの 幕を閉じた恋が大き過ぎて」 ガラスに映るは傷心  もっと‥ 新しいアタシ 新しい季節 ホントの自分にめぐり逢う 扉を開く 淋しくて 選ぶ未来より 悔やまず時を走り抜ける オンナになりたい  もしも何処か泣かずに済む シアワセ住むパラダイスあるなら 世界の果てにでも行く だけどリアル 生きることは ジョークじゃなくあれこれ悩むたび あらたな カードめくれるの  だから‥ さよなら想い出 さよなら恋人 今のアタシに似合うドレス 一枚もない 夢を持ち 輝けるのなら 裸体でも美しく見える オンナになりたい  サクラの花は Tell me咲くのだろうか? 蕾探せない ビルの街角 深呼吸して 今日が始まる  新しいアタシ 新しい季節 ホントの自分にめぐり逢う 扉を開く 淋しくて 選ぶ未来より 悔やまず時を走り抜ける オンナになりたい
dolphin木村カエラ木村カエラ木村カエラ亀田誠治リズムを叩け 炎あおいで 幻煙る 月まで届け 弦を鳴らして 水面を揺らせ 踊ろう 踊ろう 一緒に踊ろう  一つ 君にお願いを 導く光になって  私はいるか 言葉をしらなくて いつも 君を求める 波打つはるか 楽園の海なら 君と音を 奏でられるだろう  大地の上の 君に出会った 忘れられないんだ 君のことを 旅だつ時に 約束したね 歌を 歌おう またね ここで  二つ 君にお願いを 導く声を聞かせて  私はいるか 言葉をしらなくて 君行く船を さがしてる 波打つはるか 楽園の海なら 君と音を 奏でられる  伝えたい私を 君はどこにいるの? 溢れ出す 溢れ出す この気持のまま 海の中で 君に届け いるかの歌  波を揺らす音と 君の刻む音が どんなときも支えになってる  私はいるか 言葉をしらなくて 伝えたい でもうまく話せない 波打つはるか 楽園の海なら 君とずっと繋がれるだろう
サライの風MAYMAY持田香織亀田誠治亀田誠治憂うころ 花にもなる 抱かれよう 浚いの風 あなたを 想うよ  もうすぐ あなたの恋も実るでしょう もうすぐ あなたの夢も晴れるでしょう そうして ぼくらは 今日も一頻りを 大切に 生きています  抱きしめた 小さな 傷みも いつの日か そっと 輝けるように たたえよう  また ひとつ力にする さらわれて あらわれて つぼみは 堪える 憂うころ 花にもなる 抱かれよう 浚いの風 今はまだ それでいい あなたを 今日も 想うよ  笑顔のあなたは人を救うでしょう 優しいあなたが人を変えるでしょう そうして ぼくらは 同じようで 違う 毎日を 生きています  まるで 空 駆け巡るように あなたへと 今日も 心は果てる 祈りよ  遥か長い海を越えて ながされて たよられて ここまで きたよ 手を振り 送られた日の 美しい眩しい 朝の陽の光り 明日もまた 見られるように 眠ろう  ずっと 輝けるように たたえよう  また ひとつ力にする さらわれて あらわれて つぼみは 堪える 憂うころ 花にもなる 抱かれよう 浚いの風 今はまだ それでいい あなたを 今日も 想うよ
VERY LOVE -0.5℃MAO/dMAO/d渡辺なつみ亀田誠治亀田誠治さよならをキスで塞いでよ… VERY LOVE どうか 信じて…  磁石みたいだった 心がくっついた 何回会っても 会いたくなった 持ち寄る優しさも おそろいのブレスも たった二人なら 嘘はないのに 出逢うのが遅すぎたなんて 言葉すぐに取り消してよ その唇は 好きって想い つなぐためのもの  さよならをキスで塞いでよ 誰よりもそばにいたいの 今の私…誰といたって ひとり VERY LOVE どうか 信じて 結ばれてみせる SO VERY LOVE YEAH  言いたい気持ちの 半分も言えなくて 何にもなかったみたいに笑った 友達の近況 クリスマスのプラン 話した気がする けど憶えてない  あなたと出逢ってしまったこと 一度だって悔やんでないよ 誰も傷つかない恋なんてない 明日を変えるの  さよならをキスでつなげてよ あなたから挫けないでよ 離れられないのが答え VERY LOVE だから VERY LOVE このまま もう帰らない  出逢うのが遅すぎたなんて 言葉すぐ取り消してよ その唇は 好きって想い つなぐためのもの  さよならをキスで塞いでよ 誰よりもそばにいたいの 今の私…誰といたって ひとり VERY LOVE どうか  さよならをキスでつなげてよ あなたから挫けないでよ だって全部あなたが欲しい VERY LOVE だから VERY LOVE このまま もう帰らない
透明人間PLATINA LYLIC東京事変PLATINA LYLIC東京事変椎名林檎亀田誠治東京事変僕は透明人間さ きっと透けてしまう 同じ人には判る 噂が走る通りは 息を吸い込め 止めた儘で渡ってゆける 秘密も愉しいけれど直ぐ野晒しになるよ それを笑わないで 好きなひとやものなら有り過ぎる程有るんだ 鮮やかな色々  あなたが笑ったり飛んだり大きく驚いたとき 透き通る気持ちでちゃんと応えたいのさ 毎日染まる空の短い季節 真っ直ぐに仰いだら夕闇も恐ろしくないよ  僕は透明人間さ もっと透けて居たい 本当はそう願っているだけ 何かを悪いと云うのはとても難しい 僕には簡単じゃないことだよ 一つ一つこの手で触れて確かめたいんだ 鮮やかな色々  あなたが怒ったり泣いたり声すら失ったとき 透き通る気持ちを分けてあげたいのさ 毎日染まる空の短い季節 手を叩いて数えたらもうじきに新しくなるよ  恥ずかしくなったり病んだり咲いたり枯れたりしたら 濁りそうになったんだ 今夜は暮れる空の尊い模様を真っ直ぐに仰いでいる 明日も幸せに思えるさ またあなたに逢えるのを楽しみに待って さようなら
スーパースターGOLD LYLIC東京事変GOLD LYLIC東京事変椎名林檎亀田誠治東京事変「未来は不知顔さ、自分で造っていく。」 多分あなたはそう云うと判っているのに ほんのちょっとざわめいた朝に声を無くすの  私はあなたの強く光る眼思い出すけれど もしも逢えたとして喜べないよ か弱い今日の私では これでは未だ厭だ  「答えは無限大さ、自分で造っていく。」 枯れ行く葉が相変わらず地面を護っている そんな大地蹴って歩いては声を探すの  私はあなたの孤独に立つ意思を思い出す度に 泪を堪えて震えているよ 拙い今日の私でも  明日はあなたを燃やす炎に向き合うこヽろが欲しいよ もしも逢えたときは誇れる様に テレビのなかのあなた 私のスーパースター
影法師Emi with 森亀橋Emi with 森亀橋伊藤俊吾亀田誠治「あなたの好きなものは何か」と人に聞かれても すぐに答えられず ずっと ここにいました  だけどあなたの あなたのままの そのままの声が 特別な日にした 一日の終わりに  まっすぐに 伸びる 二人の影法師 東へ向かう 通りに映る 私は夕日が好き  陽が沈むまで このままいたい もっと歩きたい あなたの影法師 月影になるまで  どこまでも 伸びる 二つの影法師 確かにここに 映し出してる 夕日とあなたが好き  まっすぐに 伸びる 二つの影法師 今ここにいる これからずっと 私は夕日が好き  どこまでも 伸びる 二人の影法師 あの時よりも ひとつに見える 今あなたに隠れた
その先の想い植村花菜植村花菜渡辺なつみ亀田誠治亀田誠治雨上がりの道 桜のアーチを 一歩一歩 潜り抜けてゆく 会いたくなる 会いたくなる 花びらごと恋しくて 隠してなんかない ただ「好き」それだけ それだけで 笑顔になる だけどもしもその手が 僕に触れたら めぐり逢いたくなるきっと その先の想いに  友達のままで 思ったときから たぶん恋は始まってたんだ みつめている みつめている 風を見てるその瞳 この胸の中知らない想いがある 傷つくこともあるだろう 叶えると決めた未来 何色でも 一緒にたどり着きたいよ その先の想いに  隠してなんかない ただ「好き」それだけ それだけで 笑顔になる だけどもしもその手が 僕に触れたら めぐり逢いたくなるきっと  この胸の中知らない想いがある 傷つくこともあるだろう 叶えると決めた未来 何色でも 一緒にたどり着きたいよ その先の想いに 今 その先の想いに
大切な人植村花菜植村花菜渡辺なつみ亀田誠治亀田誠治緩い丘の斜面 染めて咲く菜の花 揺れるたびに眩しい光 目に飛び込む 何度同じ道を君と 歩いただろう 空を 風を 夢を 胸に抱きながら 10年後 僕たちはまだ 彷徨う場所にいるの? そばにいるそれとも 違う場所で 季節をめくるの?  会いたいよ いつまでも 大切な人 共に泣き 笑い合う 大切な人  いつもちゃんと心伝えようとすると いつの間にか言葉だけが空回りする そんな僕に 半分呆れながら君は 世界中で一番僕を 理解してた 湧き上がる願いや不安 簡単には消えない だけど君のためなら迷わずに 歩いてゆけるよ  ずっとずっと忘れない 大切な人 来年も 永遠に 大切な人  会いたいよ いつまでも 大切な人 共に泣き 笑い合う 大切な人 ずっとずっと忘れない 大切な人 来年も 永遠に 大切な人
あしたの行方山下久美子山下久美子山下久美子亀田誠治島田昌典どうしてこんなに好きなんだろう 離れることはないと信じていても ちいさくなってく人の背中で 胸のところがきりきり痛くなるのよ  悲しいことといえば ただそれだけ あなたを好きになった気持ちそのもの  大切なのはいつでも ふたりの間の空間に きれいな色があること そして はるかに強い絆で つながりあっているんだ いつもいつまでも  どうしてこんなに悲しいんだろう いつもと変わりのない毎日なのに 苦しくなったり辛くなったり 胸のどこかで突然 泣きじゃくってる  幼い頃のように 懐かしくて いつかは消えてしまう気持ちみたいね  どんなに自分で深くて ひとりを感じる道でも 誰かがいつか来た道 そして こんなに遠いところで つながりあっているんだ いつもいつまでも  名前を呼んだだけで ただそれだけで わたしの胸はとてもあたたかくなる  大切なのはいつでも ふたりの間の空間に きれいな色があること そして はるかに強い絆で つながりあっているんだ いつもいつまでも
もっと騙して矢野まき矢野まき矢野真紀亀田誠治亀田誠治いつだってその唇でどうせならもっともっと私を騙してみて ママのもとへついに戻った 体を壊してばかりの私 今すべき事に 全てを注げる様に・・・・ と思ったのも束の間で 運命とは悪戯をし続ける いつから二人の水面に 波が目立ちはじめたの? 愛なんてお金と一緒で すごく呆気無いものと知ったわ 悔しくてそんな私のことなんかそっちのけで 光ろうとしているあなたが 私の知らない所に居て 今日もそれは 面白くない夜が明ける 誰かの乾いた唇をまたあなたの濡れた相槌で頬張ってうるおすの? どうせならもっともっと私を騙してみてよ  私自身の処置によって こんな今は間逃れたのかもしれない だけど分かって 私って意外と狭くて強いの “愛してる”って言葉にどれだけの意味と本当が込められて どの時点で初めてそれを受けとめればいいの? 月並みの言葉でまた他の人適当にあやしてるの? “共犯だ”って また燃えちゃって どうせならもっともっと私を騙してみてよ  つぎはぎの接吻で またこの私 適当にあやしてるの? 私はもう上で 高い所で あなたを見てるでしょう? あなたを見抜いた 唇をまた適当に頬張って繰り返して ねえ、だけどどうせならもっとましなやり方で私を騙してみてよ
生きる足音亜波根綾乃亜波根綾乃亜波根綾乃亀田誠治亀田誠治なにひとつ解らないまま 胸にせまる思い 年頃だといいながら それも結局 逃げていた 退屈だとわめいてる かっこよく生きれない  雲の切れ間 ゆうぐれ空 帰りたくて 手をのばす 詰め込んだ心 ちぎれそうで 生きる足音がせつなく響いてる  形だけにしがみついて 純粋(じゅん)な気持ちどこへ 淋しさとは違うこの気持ち 忘れそうな毎日 ためらいなんか捨ててさ 笑われてもいいじゃない  雲の切れ間 はれた空 戻りたくて 瞳を閉じる たくさんの光が突き抜けてく 生きる鼓動がせつなく響いている  今も…  誰もいない あの空に 話した夢 うそじゃない 記憶が流れつく頃には きっとまた歩きはじめる  雲の切れ間 ゆうぐれ空 帰りたくて 手をのばす 詰め込んだ心 ちぎれそうで 生きる足音がせつなく響いてる
無理をしないで國府田マリ子國府田マリ子國府田マリ子亀田誠治西川進・High Cheez出来なかった どうしても答えが 見つからなくて 勇気が出なくて  このままじゃ 嫌いになりそうさ 自分も無くしそうな  この夢も友達も未来さえも テンションあげても 何にも始まらない  悩みなんかどうせ 無いよね ね なんて云われて おどけてガハハなんて ストレスたまっちゃうよね ね 時間が経てばね 解決するよね 誰かの受け売りじゃね スランプまた抜け出せない  いつのまにか 乗れるようになってた 真っ赤な自転車こぐ  坂道もこの空も交差点も 信号の色も 同じに見えてくる  泣いてるのが 君は好きだね ね 顔を覗かれて どうしてこんなトコ ほんとに間が悪いよね ね 無理をしないでね 気楽にいこうね 背中をたたかれてね こんなにまた元気が出る 緑になる 動きだすよ街が人が 紛れてゆくざわめきの中  泣いてるのが 君は好きだね ね 顔を覗かれて どうしてこんなトコ ほんとに間が悪いよね ね 無理をしないでね 気楽にいこうね 背中をたたかれてね こんなにまた元気になる
信じさせて下さい永作博美永作博美あさくらせいら亀田誠治亀田誠治真珠の涙が知らずにこぼれる あなたの事なの それは苦しいわ 彼女の方よりわたしを見つめて きっと誘うから 風のよに  Ah In the rain 雨が降る舗道を駆け出し In a scene 会いたいと思うわたしよ どうか あなたを信じさせて下さい  空の向こう側 天使が夢見る 何を考えて微笑むの  Ah In no mood 雨がわたしの胸をさす On my side そばにいてほしいだけなの どうか あなたを信じさせて下さい  Ah In the rain 雨が降る舗道を駆け出し In a scene 会いたいと思うわたしよ どうか あなたを信じさせて下さい  好きだから
私のままに永作博美永作博美山本秀行亀田誠治MOONLIGHT ひとりきりで SEASIDE クルマ止めて BLOWIN' 風の中で いま 髪をほどいた  そう 留守電には MAYBE あなたの声 ほら 届く頃よ いま 波がさわいだ  約束は うれしいけれど 約束にだけしばられたくない私  わがままだと言われてもいい ただ 心に嘘はつけない  ねぇ 離れたって ねぇ 大丈夫と TELL ME 言えないなら SORRY それまでのこと  会えなくて すぐにこわれる そんな恋なら 失くしてもしかたないわ  友達があわてているけど ただ 私は私のままに  「もうすこし、かわいく生きてみたら」 そんなことを言っても…  この恋は 私の思い 誰かのための愛じゃないから そう この恋は 私の命 あなたのために愛してるわけでもない  わがままだと言われてもいい ただ 私は私のままに
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. さよーならまたいつか!
  3. ライラック
  4. 366日
  5. 相思相愛

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Masterplan
  2. 相思相愛
  3. Click
  4. I wonder
  5. ディスコ・クレオパトラ feat. 稲葉貴子・小湊美和・信田美帆 a.k.a. CISCO3

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×