CoCoの歌詞一覧リスト  54曲中 1-54曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
54曲中 1-54曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
OUT of BLUE ~ふたりの伝説~夢じゃないの逢えるの 腕の中で眠るの せつないほど 愛されるの 胸に騒ぐ伝説 予感ひとつテレパシー 呼んでいてね いつまでも  ああ 目印の星なら 燃えつきた後よ いい加減な地図 乱暴な文字 どうして あなたらしいの  ねぇ 地球の粉雪を 瓶につめて来た 頬でふれたなら思い出してね ふたりが出逢った遠い冬  キスをしたり泣いたり ケンカしてたあの日も 心のまま いつもいたね 胸に痛いざわめき 予感ならばテレパシー 呼んでいてね いつだって  ああ さよなら告げながら 気づいていったの 指がふれた時 見つめた未来 やっぱり離れられないのね  夢じゃないの逢えるの 腕の中で眠るの せつないほど 愛されるの 胸に騒ぐ伝説 予感ひとつテレパシー 呼んでいてね いつまでもCoCo和泉ゆかり朝倉紀幸夢じゃないの逢えるの 腕の中で眠るの せつないほど 愛されるの 胸に騒ぐ伝説 予感ひとつテレパシー 呼んでいてね いつまでも  ああ 目印の星なら 燃えつきた後よ いい加減な地図 乱暴な文字 どうして あなたらしいの  ねぇ 地球の粉雪を 瓶につめて来た 頬でふれたなら思い出してね ふたりが出逢った遠い冬  キスをしたり泣いたり ケンカしてたあの日も 心のまま いつもいたね 胸に痛いざわめき 予感ならばテレパシー 呼んでいてね いつだって  ああ さよなら告げながら 気づいていったの 指がふれた時 見つめた未来 やっぱり離れられないのね  夢じゃないの逢えるの 腕の中で眠るの せつないほど 愛されるの 胸に騒ぐ伝説 予感ひとつテレパシー 呼んでいてね いつまでも
あさやけリバーサイドbaby 朝焼けリバーサイド maybe 君は来ない 昨夜 気まずいまま 受話器置いたから  baby 言葉のあやさ maybe 誤解なんだ だから電話なんて あてにならないよ  stay girl, stay love そばにいて笑ってよ I wanna get you I wanna hold you 強く抱きしめて  try to touch 僕は僕さ 君が好きだよ 他に何もない try to feel 恋は恋さ 危ないくらい一途 もどかしいよ  baby 素っ気ないのは maybe てれやだから あの日 素直な目で僕を見つめたよ  stay girl, my girl もう一度笑ってよ I wanna get you I wanna hold you ずっと はなさない  try to touch 僕は僕さ 傷つけたこと ごめん 悔やんでる try to feel 恋は恋さ 不器用な手に ふいにこぼれそうさ  川面に今 燃える赤 肩を寄せて 見つめたくて  try to touch 僕は僕さ 君が好きだよ 他に何もない try to feel 恋は恋さ 危ないくらい一途 もどかしい  try to touch 僕は僕さ 君を好きだよ うまく言えないよ try to feel 恋は恋さ 不器用でいい 強くつかむものさCoCo和泉ゆかり羽田一郎baby 朝焼けリバーサイド maybe 君は来ない 昨夜 気まずいまま 受話器置いたから  baby 言葉のあやさ maybe 誤解なんだ だから電話なんて あてにならないよ  stay girl, stay love そばにいて笑ってよ I wanna get you I wanna hold you 強く抱きしめて  try to touch 僕は僕さ 君が好きだよ 他に何もない try to feel 恋は恋さ 危ないくらい一途 もどかしいよ  baby 素っ気ないのは maybe てれやだから あの日 素直な目で僕を見つめたよ  stay girl, my girl もう一度笑ってよ I wanna get you I wanna hold you ずっと はなさない  try to touch 僕は僕さ 傷つけたこと ごめん 悔やんでる try to feel 恋は恋さ 不器用な手に ふいにこぼれそうさ  川面に今 燃える赤 肩を寄せて 見つめたくて  try to touch 僕は僕さ 君が好きだよ 他に何もない try to feel 恋は恋さ 危ないくらい一途 もどかしい  try to touch 僕は僕さ 君を好きだよ うまく言えないよ try to feel 恋は恋さ 不器用でいい 強くつかむものさ
明日の恋放課後のチャイムのあとの ざわめきが消え 静けさがもどる窓辺で 彼を探すの ユニフォームどんなに遠くからでも すぐにわかるわ  なんとなくおちこんだ時は そっと見ていたいの You don't know my heart それはきっと明日の恋  ふいに目があった気がして そらしたけれど 本当は気づいてほしい 私の事を 風を追うひたむきなその瞳が 誰よりも好き  飾らずに素直な気持ちを そっと伝えたいの  You don't know my heart それはきっと新しい夢 片想い それはきっと明日の恋CoCo田口俊いしいめぐみ放課後のチャイムのあとの ざわめきが消え 静けさがもどる窓辺で 彼を探すの ユニフォームどんなに遠くからでも すぐにわかるわ  なんとなくおちこんだ時は そっと見ていたいの You don't know my heart それはきっと明日の恋  ふいに目があった気がして そらしたけれど 本当は気づいてほしい 私の事を 風を追うひたむきなその瞳が 誰よりも好き  飾らずに素直な気持ちを そっと伝えたいの  You don't know my heart それはきっと新しい夢 片想い それはきっと明日の恋
あなただから好きなのあなただから好きなの 突然 胸に火がついた 電車のドアが 開いたときに あなただから好きなの 心の声に気がついた 理屈じゃないの 誰にも止められない  LOFT前で何気なく 出会った 友達から話だけ 少し聞いてた 噂よりも真面目だと思った 世間のこと みんなよりちゃんと知ってた  そう 他人の忠告なんて もう 何にも役になんて立たないわ  あなたじゃなきゃだめなの 目覚めるように新しく 素直になるの 私の気持ち あなたじゃなきゃだめなの 内なる声を信じてる 間違いないの 鼓動は嘘つけない  この人だと ひらめいたからには 傷つくこと恐れずに恋してみたい  もし あなたが悪い人でも もう この目で見極めると決めたから  他の人じゃだめなの 夢見るよりも あざやかに 感じてたいの リアルな気持ち 他の人じゃだめなの もしも彼女が出てきても 関係ないわ 誰にも邪魔できない  あなただから好きなの 突然 胸に火がついた 電車のドアが 開いたときに あなただから好きなの 心の声に気がついた 理屈じゃないの 誰にも止められないCoCo森本抄代子朝倉紀幸あなただから好きなの 突然 胸に火がついた 電車のドアが 開いたときに あなただから好きなの 心の声に気がついた 理屈じゃないの 誰にも止められない  LOFT前で何気なく 出会った 友達から話だけ 少し聞いてた 噂よりも真面目だと思った 世間のこと みんなよりちゃんと知ってた  そう 他人の忠告なんて もう 何にも役になんて立たないわ  あなたじゃなきゃだめなの 目覚めるように新しく 素直になるの 私の気持ち あなたじゃなきゃだめなの 内なる声を信じてる 間違いないの 鼓動は嘘つけない  この人だと ひらめいたからには 傷つくこと恐れずに恋してみたい  もし あなたが悪い人でも もう この目で見極めると決めたから  他の人じゃだめなの 夢見るよりも あざやかに 感じてたいの リアルな気持ち 他の人じゃだめなの もしも彼女が出てきても 関係ないわ 誰にも邪魔できない  あなただから好きなの 突然 胸に火がついた 電車のドアが 開いたときに あなただから好きなの 心の声に気がついた 理屈じゃないの 誰にも止められない
あなたといた季節海が見える 静かなこのレストラン あの日あなたと ちいさな喧嘩して 飲みかけてた紅茶 テーブルに残し 夜の舗道を ひとりで帰ったの ふたりあれから どこか気まずくなり 背中向けたまま 恋が終わりを告げたね  あなたといた季節へと 胸の時計 巻き戻してみても 笑顔に逢えなくて いまだったら ゴメンねと 私の気持ちを 素直に伝えられるのに  同じ車 街角で見かけるたび いまでも すこしドキドキするけれど やっと微笑みながら 思い出せる 時の神様が 痛み消してくれたから  あなたといた季節へと まるでページめくるように ひとり 来てみた この場所に  でも優しいぬくもりは もうどこにもない 瞳をそっと閉じる  いまだったら 大好きと あなたへの気持ち 素直に伝えられるのに・・・・CoCo及川眠子MAYUMI海が見える 静かなこのレストラン あの日あなたと ちいさな喧嘩して 飲みかけてた紅茶 テーブルに残し 夜の舗道を ひとりで帰ったの ふたりあれから どこか気まずくなり 背中向けたまま 恋が終わりを告げたね  あなたといた季節へと 胸の時計 巻き戻してみても 笑顔に逢えなくて いまだったら ゴメンねと 私の気持ちを 素直に伝えられるのに  同じ車 街角で見かけるたび いまでも すこしドキドキするけれど やっと微笑みながら 思い出せる 時の神様が 痛み消してくれたから  あなたといた季節へと まるでページめくるように ひとり 来てみた この場所に  でも優しいぬくもりは もうどこにもない 瞳をそっと閉じる  いまだったら 大好きと あなたへの気持ち 素直に伝えられるのに・・・・
雨のジェラシーGood-bye love 言い訳なんて 聞きたくない キレイな人なら 本気になればいい この雨降らせたのは…私なの  映画館を出てくる二人 偶然見てしまったの パンフレット胸に抱きしめて 何をあたためてたの  Good-bye love 説明なんて 聞きたくない ステキな人なら 明日も会えばいい 日曜日も二人で…過ごしたら  学生服一番上の ボタンがとれかけている ねぇ彼女につけてもらったら? 私とり上手だわ  Good-bye love 言い訳なんて 聞きたくない キレイな人なら 本気になればいい 男の子だってあなた…だけじゃない  Good-bye love 誤解しないで 雨が急に激しくなるから しかたないけれど 傘に入れてあげるわ…それだけよCoCo石川あゆ子松本俊明Good-bye love 言い訳なんて 聞きたくない キレイな人なら 本気になればいい この雨降らせたのは…私なの  映画館を出てくる二人 偶然見てしまったの パンフレット胸に抱きしめて 何をあたためてたの  Good-bye love 説明なんて 聞きたくない ステキな人なら 明日も会えばいい 日曜日も二人で…過ごしたら  学生服一番上の ボタンがとれかけている ねぇ彼女につけてもらったら? 私とり上手だわ  Good-bye love 言い訳なんて 聞きたくない キレイな人なら 本気になればいい 男の子だってあなた…だけじゃない  Good-bye love 誤解しないで 雨が急に激しくなるから しかたないけれど 傘に入れてあげるわ…それだけよ
EQUALロマンスDarlin' Just for me 待ってるわ こころにゾクゾクあげたい あなたの指先が 誘うロマンス 運命ごと きっと Fallin' love  Tonight 不思議ね 海沿いに止めた車 そうふたりは こんな近くにいても 見えないバリア じゃましているのは何故 涙あふれそう  Darlin' Just for you 迷わない とびきりドキドキください あなたの瞳から はじまるロマンス 誰以上に 好きよ Catch my love  Tonight 見つめて はじめてつけた口紅 でもあなたは そっと恋をそらすの いま大切に思ってくれるのなら 抱きしめてほしい  Darlin' Just for me 待ってるわ こころにゾクゾクあげたい あなたの指先が 誘うロマンス 運命ごと きっと Fallin' love  手がかりのない 優しさだけじゃ せつない My heart 愛はいつも Loneliness 腕のなかへ Ah  Darlin' Just for me 待ってるわ こころにゾクゾクあげたい あなたの指先が 誘うロマンス 運命ごと きっと Fallin' loveCoCo及川眠子山口美央子Darlin' Just for me 待ってるわ こころにゾクゾクあげたい あなたの指先が 誘うロマンス 運命ごと きっと Fallin' love  Tonight 不思議ね 海沿いに止めた車 そうふたりは こんな近くにいても 見えないバリア じゃましているのは何故 涙あふれそう  Darlin' Just for you 迷わない とびきりドキドキください あなたの瞳から はじまるロマンス 誰以上に 好きよ Catch my love  Tonight 見つめて はじめてつけた口紅 でもあなたは そっと恋をそらすの いま大切に思ってくれるのなら 抱きしめてほしい  Darlin' Just for me 待ってるわ こころにゾクゾクあげたい あなたの指先が 誘うロマンス 運命ごと きっと Fallin' love  手がかりのない 優しさだけじゃ せつない My heart 愛はいつも Loneliness 腕のなかへ Ah  Darlin' Just for me 待ってるわ こころにゾクゾクあげたい あなたの指先が 誘うロマンス 運命ごと きっと Fallin' love
行ってしまったバスあなたがいつも 駅へ行くとき 乗ってたバスが 黄昏を走る 忘れたいから 忘れられない 記憶の破片(かけら) あらわれて消える  さよならさえも言えずに 泣いてた恋も 今なら もっと上手に 守ってゆけるのに  去年あなたと選んだ服が 伸ばした髪に 似合わなくなるの 思い出たちに さからうように 変わる私を 引き止められない  さよならなんて言わない そう決めたけど それでも時間(とき)は心を なだめてゆくものね  乗り遅れたバスの後ろを 見送るような気持ちで…  さよならをひとつあげる ふたりのために こうして誰も未来を 見つけてゆけるのねCoCo森本抄夜子いしいめぐみあなたがいつも 駅へ行くとき 乗ってたバスが 黄昏を走る 忘れたいから 忘れられない 記憶の破片(かけら) あらわれて消える  さよならさえも言えずに 泣いてた恋も 今なら もっと上手に 守ってゆけるのに  去年あなたと選んだ服が 伸ばした髪に 似合わなくなるの 思い出たちに さからうように 変わる私を 引き止められない  さよならなんて言わない そう決めたけど それでも時間(とき)は心を なだめてゆくものね  乗り遅れたバスの後ろを 見送るような気持ちで…  さよならをひとつあげる ふたりのために こうして誰も未来を 見つけてゆけるのね
WINNING(横浜ベイスターズ応援歌)勇気という名の白いボールを胸に 夢を追いかける どんなときも  横浜Bay Stars すべてを賭けて走りだせ 横浜Bay Stars 時代の風を背にうけて  信じているよ 熱い気持ちでつかむのさ Your Winning Ball  希望を映す星がこの胸光る たとえツラくても 逃げ出さない  横浜Bay Stars 力の限り戦おう 横浜Bay Stars 勝利がきっと待っている  見つめていたい 心の汗が 明日への Your Winning Ball  横浜Bay Stars すべてを賭けて走りだせ 横浜Bay Stars 時代の風を背にうけて  信じているよ 熱い気持ちでつかむのさ Your Winning BallCoCo及川眠子後藤次利勇気という名の白いボールを胸に 夢を追いかける どんなときも  横浜Bay Stars すべてを賭けて走りだせ 横浜Bay Stars 時代の風を背にうけて  信じているよ 熱い気持ちでつかむのさ Your Winning Ball  希望を映す星がこの胸光る たとえツラくても 逃げ出さない  横浜Bay Stars 力の限り戦おう 横浜Bay Stars 勝利がきっと待っている  見つめていたい 心の汗が 明日への Your Winning Ball  横浜Bay Stars すべてを賭けて走りだせ 横浜Bay Stars 時代の風を背にうけて  信じているよ 熱い気持ちでつかむのさ Your Winning Ball
WEDDINGあなただけをうつしてる 一面の春の中  くちづけを教えて 今 永遠の約束  錆びたレールを踏み ベルが鳴り渡るまで 見かわす瞳  あの時強がりで 背中を向けた恋が 戻ってきたの  名前を呼んで もいちど呼んで 胸に溢れる 大切な気持ち  とまどうことが 振り向くことが うなずくことが くれた確かさなの  何もいらないと思う あなただけが居るなら  一瞬に消えるそれが 永遠の真実  ただよう舟のように 自然に流されてく 遥かな岸辺  たどりついた今日を 決して忘れないから 離さないでね  歌をうたって あの時の歌 胸にひろがる そう同じシーン  花びらが降る そして静かに 花びらが降る 見えないヴェールへと  名前を呼んで 明日も呼んで 胸に溢れる 大切な気持ち  見つめることが 信じることが ほほえむことが 誘う未来なのCoCo和泉ゆかり渡辺格あなただけをうつしてる 一面の春の中  くちづけを教えて 今 永遠の約束  錆びたレールを踏み ベルが鳴り渡るまで 見かわす瞳  あの時強がりで 背中を向けた恋が 戻ってきたの  名前を呼んで もいちど呼んで 胸に溢れる 大切な気持ち  とまどうことが 振り向くことが うなずくことが くれた確かさなの  何もいらないと思う あなただけが居るなら  一瞬に消えるそれが 永遠の真実  ただよう舟のように 自然に流されてく 遥かな岸辺  たどりついた今日を 決して忘れないから 離さないでね  歌をうたって あの時の歌 胸にひろがる そう同じシーン  花びらが降る そして静かに 花びらが降る 見えないヴェールへと  名前を呼んで 明日も呼んで 胸に溢れる 大切な気持ち  見つめることが 信じることが ほほえむことが 誘う未来なの
乙女のリハーサルDay Dream 金色の木洩れ陽が 花びらみたい 制服の襟 優しく降りつもる 放課後の教室で 友だちどうし いま ひそかな想い そっと占うの  いつか上手に恋するため 神様がくれた この時間(とき)を 傷つくことも そうね 乙女のリハーサル  涙のかけらをあつめて まばゆさに変えてゆくのよ 大人になる日までは いつもI・N・G  Day Dream 校庭を走ってく おそろいのくつ 風に揺れてる 空のしずくのよう せつなさに似た愛を 胸に抱きしめ ただ つま先立ちで あのひとを見てた  いつか夢から目醒めたら 素敵な女性(ひと)になるために 大事に過ごしたいの 乙女のリハーサル  トキメキの数のぶんだけ きっと綺麗になれそうで 私のこころ揺れて いつもI・N・G  いつか上手に恋するため 神様がくれた この時間(とき)を 傷つくことも そうね 乙女のリハーサル  波のかけらをあつめて まばゆさに変えてゆくのよ 大人になる日までは いつもI・N・GCoCo及川眠子岩田雅之Day Dream 金色の木洩れ陽が 花びらみたい 制服の襟 優しく降りつもる 放課後の教室で 友だちどうし いま ひそかな想い そっと占うの  いつか上手に恋するため 神様がくれた この時間(とき)を 傷つくことも そうね 乙女のリハーサル  涙のかけらをあつめて まばゆさに変えてゆくのよ 大人になる日までは いつもI・N・G  Day Dream 校庭を走ってく おそろいのくつ 風に揺れてる 空のしずくのよう せつなさに似た愛を 胸に抱きしめ ただ つま先立ちで あのひとを見てた  いつか夢から目醒めたら 素敵な女性(ひと)になるために 大事に過ごしたいの 乙女のリハーサル  トキメキの数のぶんだけ きっと綺麗になれそうで 私のこころ揺れて いつもI・N・G  いつか上手に恋するため 神様がくれた この時間(とき)を 傷つくことも そうね 乙女のリハーサル  波のかけらをあつめて まばゆさに変えてゆくのよ 大人になる日までは いつもI・N・G
同じ星の上で…銀河の彼方から この地球(ほし)を 遥かに見おろせば きっと涙ひとつぶよりも 小さく見えるでしょう  悲しみもいつしか 点になり 許せる日が来るね 胸の奥でかけがえのない 思い出にできるよね  信じてみるのよ しあわせになれるはずと  わたしたちは夢を抱いて 同じ星に生まれ 希望という名の地図を持って 旅しているよ  一日の早さに急かされて 何か失くしそうで ふいにこれでいいのかしらと 嘆くときもあるけど  綴ってゆくのよ 終わらない物語を  わたしたちは願いこめて 同じ空を見上げ 心に流れる ひとつの歌 大事にしてる  わたしたちは夢を抱いて 同じ星に生まれ 時代という名の風の道を 旅してゆくよCoCo森本抄夜子岡本朗銀河の彼方から この地球(ほし)を 遥かに見おろせば きっと涙ひとつぶよりも 小さく見えるでしょう  悲しみもいつしか 点になり 許せる日が来るね 胸の奥でかけがえのない 思い出にできるよね  信じてみるのよ しあわせになれるはずと  わたしたちは夢を抱いて 同じ星に生まれ 希望という名の地図を持って 旅しているよ  一日の早さに急かされて 何か失くしそうで ふいにこれでいいのかしらと 嘆くときもあるけど  綴ってゆくのよ 終わらない物語を  わたしたちは願いこめて 同じ空を見上げ 心に流れる ひとつの歌 大事にしてる  わたしたちは夢を抱いて 同じ星に生まれ 時代という名の風の道を 旅してゆくよ
お願いHOLD ME TIGHT飾りなんていらない かけひきよりときめき 私をつかまえて お願いHOLD ME TIGHT  Only lonely boy 冬色の海へ急ぐ 肩にそっともたれたい 笑顔だけが 君のすべてじゃないから 弱い心も信じてる  はじまる時の 恋はあたたかいけど いつかは試されるね どれくらい かけがえないもの この恋が  渋滞する国道 停滞する前線 すぐに越えてゆける ふたりでいれば大丈夫  みぞれまじり あいまい 時々雨 濡れても ずっとはなさないで お願いHOLD ME TIGHT  Only lonely boy いつか教えてくれたね 心 不安になる度 「一度言った 言葉は消えないものさ 胸に刻んでいる限り」  明日につなぐ 思いがあればいいの 今がすべてと言える ひとときを 重ねてゆけたら 愛になる  次のカーブ越えたら きっと海が広がる ふたりで見つめよう 同じ時間がほしいから  どんな時も恋人 雨のち晴れ 向かって お願いあなたから 素早くHOLD ME TIGHT  渋滞する国道 停滞する前線 すぐに越えてゆける ふたりでいれば大丈夫  飾りなんていらない かけひきよりときめき わたしをつかまえて お願いHOLD ME TIGHT  素早くHOLD ME TIGHTCoCo和泉ゆかり都志見隆飾りなんていらない かけひきよりときめき 私をつかまえて お願いHOLD ME TIGHT  Only lonely boy 冬色の海へ急ぐ 肩にそっともたれたい 笑顔だけが 君のすべてじゃないから 弱い心も信じてる  はじまる時の 恋はあたたかいけど いつかは試されるね どれくらい かけがえないもの この恋が  渋滞する国道 停滞する前線 すぐに越えてゆける ふたりでいれば大丈夫  みぞれまじり あいまい 時々雨 濡れても ずっとはなさないで お願いHOLD ME TIGHT  Only lonely boy いつか教えてくれたね 心 不安になる度 「一度言った 言葉は消えないものさ 胸に刻んでいる限り」  明日につなぐ 思いがあればいいの 今がすべてと言える ひとときを 重ねてゆけたら 愛になる  次のカーブ越えたら きっと海が広がる ふたりで見つめよう 同じ時間がほしいから  どんな時も恋人 雨のち晴れ 向かって お願いあなたから 素早くHOLD ME TIGHT  渋滞する国道 停滞する前線 すぐに越えてゆける ふたりでいれば大丈夫  飾りなんていらない かけひきよりときめき わたしをつかまえて お願いHOLD ME TIGHT  素早くHOLD ME TIGHT
思い出がいっぱい始業ベル気にしながら 駆けてくるクラスメイト 声かけるの ねぇ 「おはよう!」 夏草が薫る舗道 微笑みで始まる朝 いつもと同んなじだけど  さりげない瞬間さえ 私の宝物 こころのアルバムに 貼ってある  忘れない (この空を) 忘れない (この夢を) あなたといま分けあう 優しい季節 悲しくて (揺れた日も) 嬉しくて (泣いた日も) 大切な思い出なの  陽が当たる渡り廊下 友達に打ち明けたね 素敵なひと でも「ナイショ…」 切りすぎた髪を悔やみ 眠れない夜もあった いつかは笑えるかしら  さざ波がさらうように はかなく消えた恋 痛みが過去形に 変わっても  忘れない (あの虹を) 忘れない (あの愛を) そうオトナになっても なくしたくない はしゃいでた (いつだって) 悩んでた (いまだって) まぶしさは終わらないの  忘れない (この空を) 忘れない (この夢を) あなたといま分けあう 優しい季節 悲しくて (揺れた日も) 嬉しくて (泣いた日も) 大切な思い出なのCoCo及川眠子岩田雅之始業ベル気にしながら 駆けてくるクラスメイト 声かけるの ねぇ 「おはよう!」 夏草が薫る舗道 微笑みで始まる朝 いつもと同んなじだけど  さりげない瞬間さえ 私の宝物 こころのアルバムに 貼ってある  忘れない (この空を) 忘れない (この夢を) あなたといま分けあう 優しい季節 悲しくて (揺れた日も) 嬉しくて (泣いた日も) 大切な思い出なの  陽が当たる渡り廊下 友達に打ち明けたね 素敵なひと でも「ナイショ…」 切りすぎた髪を悔やみ 眠れない夜もあった いつかは笑えるかしら  さざ波がさらうように はかなく消えた恋 痛みが過去形に 変わっても  忘れない (あの虹を) 忘れない (あの愛を) そうオトナになっても なくしたくない はしゃいでた (いつだって) 悩んでた (いまだって) まぶしさは終わらないの  忘れない (この空を) 忘れない (この夢を) あなたといま分けあう 優しい季節 悲しくて (揺れた日も) 嬉しくて (泣いた日も) 大切な思い出なの
神様はいじわるじゃない彼女はずっと こわれさった恋に 立ち止まり 涙をふいてたよ 彼はこの頃 見えないあしたに ただぼんやりたたずみ しょげてたよ 二人が きょう出逢ったのは 小さな でも素敵な偶然  you can try to find 微笑みが とてもまぶしくて you can find your smile 気づいたよ 神様はそんなにいじわるじゃないって  同じ気持ちを わけあえるだけで こんなにも強くなれるんだね 時がたつのも 忘れて話した ほら いくつもいくつも 遠い夢 二人が ひかれあったのは 小さな でも不思議な運命  you can try to find 優しさが とてもうれしくて you can find your smile 信じたよ 神様はそんなにいじわるじゃないって  you can try to find 微笑みが とてもまぶしくて you can find your smile 気づいたよ 神様はそんなにいじわるじゃないって  you can try to find 優しさが とてもうれしくて you can find your smile 信じたよ 新しい未来 you can try to find 微笑みが とてもまぶしくて you can find your smile 見つけたよ 新しい勇気  you can tly to find 優しさが you can find your smile 信じたよ you can try to find 微笑みが you can find your smile 見つけたよCoCo田口俊羽田一郎彼女はずっと こわれさった恋に 立ち止まり 涙をふいてたよ 彼はこの頃 見えないあしたに ただぼんやりたたずみ しょげてたよ 二人が きょう出逢ったのは 小さな でも素敵な偶然  you can try to find 微笑みが とてもまぶしくて you can find your smile 気づいたよ 神様はそんなにいじわるじゃないって  同じ気持ちを わけあえるだけで こんなにも強くなれるんだね 時がたつのも 忘れて話した ほら いくつもいくつも 遠い夢 二人が ひかれあったのは 小さな でも不思議な運命  you can try to find 優しさが とてもうれしくて you can find your smile 信じたよ 神様はそんなにいじわるじゃないって  you can try to find 微笑みが とてもまぶしくて you can find your smile 気づいたよ 神様はそんなにいじわるじゃないって  you can try to find 優しさが とてもうれしくて you can find your smile 信じたよ 新しい未来 you can try to find 微笑みが とてもまぶしくて you can find your smile 見つけたよ 新しい勇気  you can tly to find 優しさが you can find your smile 信じたよ you can try to find 微笑みが you can find your smile 見つけたよ
気まぐれSWINGつきあい始めて 何度めぐらいの キスしたの わたしたち ときめく気持ちが うすらいでゆくの分かるから つまんない  本気と嘘の その真ん中で どっち どっち どっちへ行こう?  見つめていてね 気を抜いたら だめよ ゆれる ゆれる ゆれる 木の葉よりも あやういの  やさしくしても 信じすぎちゃ だめよ 踊る 踊る 踊る あなたの手をすり抜けて 気まぐれなステップで この恋を ほら Swinging!  港の近くの 新しいカフェに 行きたいな 今すぐに 近頃ふたりは 思い出ばかりを話してる あきれちゃう  未来と過去の その真ん中で どっち どっち どっちが大事?  夢見ていてね その瞳が好きよ まわる まわる まわる 時間に ねえ負けないで  素直にいえば くやしいほど好きよ 踊る 踊る 踊る あなたの手で 導いて 気まぐれなハミングも 風になる ほら Swinging!  見つめていてね 気を抜いたら だめよ ゆれる ゆれる ゆれる 木の葉よりも あやういの  やさしくても 信じすぎちゃ だめよ 踊る 踊る 踊る あなたの手をすり抜けて 気まぐれなステップで この恋を ほら Swinging!CoCo森本抄夜子朝倉紀幸つきあい始めて 何度めぐらいの キスしたの わたしたち ときめく気持ちが うすらいでゆくの分かるから つまんない  本気と嘘の その真ん中で どっち どっち どっちへ行こう?  見つめていてね 気を抜いたら だめよ ゆれる ゆれる ゆれる 木の葉よりも あやういの  やさしくしても 信じすぎちゃ だめよ 踊る 踊る 踊る あなたの手をすり抜けて 気まぐれなステップで この恋を ほら Swinging!  港の近くの 新しいカフェに 行きたいな 今すぐに 近頃ふたりは 思い出ばかりを話してる あきれちゃう  未来と過去の その真ん中で どっち どっち どっちが大事?  夢見ていてね その瞳が好きよ まわる まわる まわる 時間に ねえ負けないで  素直にいえば くやしいほど好きよ 踊る 踊る 踊る あなたの手で 導いて 気まぐれなハミングも 風になる ほら Swinging!  見つめていてね 気を抜いたら だめよ ゆれる ゆれる ゆれる 木の葉よりも あやういの  やさしくても 信じすぎちゃ だめよ 踊る 踊る 踊る あなたの手をすり抜けて 気まぐれなステップで この恋を ほら Swinging!
キミがくれた宝石陽炎揺れてる 大地にたたずみ 迷いながらいつか 道を見つける ポケットのなかに 無邪気なあの日の キミとの想い出を握りしめ  悲しいときは 涙こぼれる そんな素直な私でいたいの  キミがくれた宝石(ジュエル) この胸で 不思議なくらい輝いてるの なくさないよ きっと 大声で泣ける勇気と True Heart  夢は違っても 同じ空の下 明日をつくるため 歩いてゆくよ 振り向いてばかりいるだけじゃみんな 前に進めないというけれど  立ち止まったり 振り向かないと 見えてはこない未来もあるよね  キミがくれた宝石(ジュエル) 大切に 心の奥で抱きしめてたい 忘れないよ いつも 優しさに変わる笑顔と True Love  キミがくれた宝石(ジュエル) この胸で 不思議なくらい輝いてるの なくさないよ きっと 大声で泣ける勇気と True HeartCoCo米津里枝子・補詞:及川眠子朝倉紀幸陽炎揺れてる 大地にたたずみ 迷いながらいつか 道を見つける ポケットのなかに 無邪気なあの日の キミとの想い出を握りしめ  悲しいときは 涙こぼれる そんな素直な私でいたいの  キミがくれた宝石(ジュエル) この胸で 不思議なくらい輝いてるの なくさないよ きっと 大声で泣ける勇気と True Heart  夢は違っても 同じ空の下 明日をつくるため 歩いてゆくよ 振り向いてばかりいるだけじゃみんな 前に進めないというけれど  立ち止まったり 振り向かないと 見えてはこない未来もあるよね  キミがくれた宝石(ジュエル) 大切に 心の奥で抱きしめてたい 忘れないよ いつも 優しさに変わる笑顔と True Love  キミがくれた宝石(ジュエル) この胸で 不思議なくらい輝いてるの なくさないよ きっと 大声で泣ける勇気と True Heart
君の歌、僕の歌ミステリー小説を結末から 拡げたくなるように これから訪れる すべての出来事(こと) 知りたいと思うよね  無意識に急いでる わたし 夢さえ ひとつに 決められないのに  “君は君のままで ただ 今を生きること” そんな言葉をください “明日できることは 明日でもいいじゃない” そんな言葉を…  指輪が飾られたショーケースに 釘づけになるように いつでも目の前の ときめく出来事(こと) 見逃したくないよね  現実はきびしくて わたし ときどき秘密で 泣いたりするけど  “僕は僕のままで ただ 今を生きること” そんな気持ちで歌って “誰よりも自分を 誰よりも信じてる” そんな気持ちで…  “君は君のままで ただ 今を生きること” “明日できることは 明日でもいいじゃない” “僕は僕のままで ただ 今を生きること” “誰よりも自分を 誰よりも信じてる”  “君は君のままで ただ 今を生きること” そんな言葉をください “僕は僕のままで ただ 今を生きること” そんな気持ちで歌って  La La La……CoCo森本抄夜子朝倉紀幸ミステリー小説を結末から 拡げたくなるように これから訪れる すべての出来事(こと) 知りたいと思うよね  無意識に急いでる わたし 夢さえ ひとつに 決められないのに  “君は君のままで ただ 今を生きること” そんな言葉をください “明日できることは 明日でもいいじゃない” そんな言葉を…  指輪が飾られたショーケースに 釘づけになるように いつでも目の前の ときめく出来事(こと) 見逃したくないよね  現実はきびしくて わたし ときどき秘密で 泣いたりするけど  “僕は僕のままで ただ 今を生きること” そんな気持ちで歌って “誰よりも自分を 誰よりも信じてる” そんな気持ちで…  “君は君のままで ただ 今を生きること” “明日できることは 明日でもいいじゃない” “僕は僕のままで ただ 今を生きること” “誰よりも自分を 誰よりも信じてる”  “君は君のままで ただ 今を生きること” そんな言葉をください “僕は僕のままで ただ 今を生きること” そんな気持ちで歌って  La La La……
君を行くOpen your eyes 見上げて 孤独な窓に星が灯る  Knock on my dream 遥かな未来の響き「信じなさい」  Still I love you 同じ夢を Still I love you 見つけるまで  君を行く 愛は終わらぬ旅 遠く君を行く 未来あてないまま  誓いをたてよう 言葉はすぐに消えてくけど  I do love you 胸に掲げ I do love you 空を照らす  君を行く 船に身をゆだねて 遠く君を行く 明日さえ知らずに  君を行く きっとめぐりあえる 遠く君を行く 未来あてない旅  君を行く (未来はここから) 愛は終わらぬ旅 (命はここから) Wait for you 君を行く (明日はここから) 未来あてない旅 (すべてはここから)  君を行く (未来はここから) 船に身をゆだねて (命はここから) I love you 君を行く (明日はここから) 明日さえ知らずに (すべてはここから)CoCo和泉ゆかり羽田一郎Open your eyes 見上げて 孤独な窓に星が灯る  Knock on my dream 遥かな未来の響き「信じなさい」  Still I love you 同じ夢を Still I love you 見つけるまで  君を行く 愛は終わらぬ旅 遠く君を行く 未来あてないまま  誓いをたてよう 言葉はすぐに消えてくけど  I do love you 胸に掲げ I do love you 空を照らす  君を行く 船に身をゆだねて 遠く君を行く 明日さえ知らずに  君を行く きっとめぐりあえる 遠く君を行く 未来あてない旅  君を行く (未来はここから) 愛は終わらぬ旅 (命はここから) Wait for you 君を行く (明日はここから) 未来あてない旅 (すべてはここから)  君を行く (未来はここから) 船に身をゆだねて (命はここから) I love you 君を行く (明日はここから) 明日さえ知らずに (すべてはここから)
恋のジャンクション純情可憐な素肌に火をつけ 何度も好きだとささやいたあと ないものねだりが得意なその瞳は 誰かの笑顔にうばわれてる  わからない よくばりなあなた 一途になぜいかないの  ちょっとジレンマな 恋のJunction 心ゆらゆらと 揺れてため息 まるでうらはらに 夢がFusion せつない予感を引き止めて  よくない噂を他人から聞いても 平気なふりして笑ってるけど あなたの鞄で鳴りだすポケベル 言い訳くらいは用意してね  いつだって信じてる だから ほんとのこと言わないで  ちょっとシリアスな 恋のJunction 涙はらはらと 頬をこぼれる だけどこの愛に 決めてMotion あなたをとりこにさせるまで  仕返しよ 誰よりもきっと そう綺麗に変わるから  ちょっとジレンマな 恋のJunction 心ゆらゆらと 揺れてため息 まるでうらはらに 夢がFusion せつない予感を引き止めてCoCo及川眠子川上明彦純情可憐な素肌に火をつけ 何度も好きだとささやいたあと ないものねだりが得意なその瞳は 誰かの笑顔にうばわれてる  わからない よくばりなあなた 一途になぜいかないの  ちょっとジレンマな 恋のJunction 心ゆらゆらと 揺れてため息 まるでうらはらに 夢がFusion せつない予感を引き止めて  よくない噂を他人から聞いても 平気なふりして笑ってるけど あなたの鞄で鳴りだすポケベル 言い訳くらいは用意してね  いつだって信じてる だから ほんとのこと言わないで  ちょっとシリアスな 恋のJunction 涙はらはらと 頬をこぼれる だけどこの愛に 決めてMotion あなたをとりこにさせるまで  仕返しよ 誰よりもきっと そう綺麗に変わるから  ちょっとジレンマな 恋のJunction 心ゆらゆらと 揺れてため息 まるでうらはらに 夢がFusion せつない予感を引き止めて
これから…気がつけば 木々の色も 青空の高さも 次の日々へ行くために ほら 移り変わるの  さよならを ふいに決めて 傷つけた あなたに 伝えられること今は 何もないけど  いつでも前を見て 歩いてゆくわ ときには冷たい風に吹かれながら  せつない涙が 頬にこぼれ落ちて せつない希望が 胸の奥からこみ上げる 信じているわ 私のこれからを  あの頃を振り返れば 懐かしくなるけど それ以上のこと今は 何も言えない  記憶はうすれてく宿命だから 明日を探して 生きてくしかないの  いろんな涙を 流してくとしても いろんな気持ちを 両手広げて受け止める 見つめていくわ 私のこれからを  せつない涙が 頬にこぼれ落ちて せつない希望が 胸の奥からこみ上げる 信じているわ 私のこれからを  私のこれからを…CoCo森本抄夜子いしいめぐみ気がつけば 木々の色も 青空の高さも 次の日々へ行くために ほら 移り変わるの  さよならを ふいに決めて 傷つけた あなたに 伝えられること今は 何もないけど  いつでも前を見て 歩いてゆくわ ときには冷たい風に吹かれながら  せつない涙が 頬にこぼれ落ちて せつない希望が 胸の奥からこみ上げる 信じているわ 私のこれからを  あの頃を振り返れば 懐かしくなるけど それ以上のこと今は 何も言えない  記憶はうすれてく宿命だから 明日を探して 生きてくしかないの  いろんな涙を 流してくとしても いろんな気持ちを 両手広げて受け止める 見つめていくわ 私のこれからを  せつない涙が 頬にこぼれ落ちて せつない希望が 胸の奥からこみ上げる 信じているわ 私のこれからを  私のこれからを…
ささやかな誘惑You 白いシャツの背中が 潮風にふくらんでる 夕陽がまぶしい絵を描く 静かな砂浜  You 今度振り向いたとき 好きよと打ち明けたいの 勇気のかけら握りしめ あなた追いかける  この胸のボタンひとつ多くはずした ふるえる指先 きっと きっと きっと 夕焼け色  ささやかな誘惑 私の恋 背伸びさせて あなたのくちびるに届くように どうか  ささやかな秘密を 胸の奥に 刻みたいの ひとりでオトナにはならないでね あなた  You ロマンチックにそっと 肩を抱いてほしいのに 遊星のようね あなたの 気持ちつかめない  友だちでいたい でもこころ不思議ね 友だちのままじゃ もっと もっと もっと つらくなるの  ささやかな誘惑 すこしでいい 背伸びしたい 5センチのヒールはくみたいに いまは ささやかな悲しみ コドモだねと 笑わないで 恋の深さはそう みんな同じだから  ずっと ずっと ずっと 離さないで  ささやかな誘惑 すこしでいい 背伸びしたい 5センチのヒールはくみたいに いまは ささやかな悲しみ コドモだねと 笑わないで 恋の深さはそう みんな同じだからCoCo及川眠子都志見隆You 白いシャツの背中が 潮風にふくらんでる 夕陽がまぶしい絵を描く 静かな砂浜  You 今度振り向いたとき 好きよと打ち明けたいの 勇気のかけら握りしめ あなた追いかける  この胸のボタンひとつ多くはずした ふるえる指先 きっと きっと きっと 夕焼け色  ささやかな誘惑 私の恋 背伸びさせて あなたのくちびるに届くように どうか  ささやかな秘密を 胸の奥に 刻みたいの ひとりでオトナにはならないでね あなた  You ロマンチックにそっと 肩を抱いてほしいのに 遊星のようね あなたの 気持ちつかめない  友だちでいたい でもこころ不思議ね 友だちのままじゃ もっと もっと もっと つらくなるの  ささやかな誘惑 すこしでいい 背伸びしたい 5センチのヒールはくみたいに いまは ささやかな悲しみ コドモだねと 笑わないで 恋の深さはそう みんな同じだから  ずっと ずっと ずっと 離さないで  ささやかな誘惑 すこしでいい 背伸びしたい 5センチのヒールはくみたいに いまは ささやかな悲しみ コドモだねと 笑わないで 恋の深さはそう みんな同じだから
さよならさよならが言い出せなくて あなたはもうおちこんでる 駅までは銀杏の並木 寒い秋の風  ふられるのは私なのに あなたの方がつらいのね 思い出に責められるように 無口になるのね  大事なことが いつも言えない だめなとこが似てたね  信じあえたのはなぜ なんのために あんなにも瞳こらし 見つめたのに  さよならへと 続く道を 肩を寄せ歩いてたの 何も知らずに  ささいなことで泣いたけど あなたの前でだけだった 許されて 甘えていたの 今日から泣かない  「元気をだして」 「元気でいてね」 空に消えるつぶやき  ふたりは また笑顔できっと会える あんなにも痛いくらい 胸に抱いた  今 あなたが気付かぬよう さり気なくまぎれてゆく 人ごみの中  「忘れないでね」 「忘れられない」 空に消える真実  あなたに また笑顔できっと会える こんなにも痛い程 ああ 愛している  もうあなたは傷つかない 思いこめ はなれてゆく それがさよならCoCo和泉ゆかり山口美央子さよならが言い出せなくて あなたはもうおちこんでる 駅までは銀杏の並木 寒い秋の風  ふられるのは私なのに あなたの方がつらいのね 思い出に責められるように 無口になるのね  大事なことが いつも言えない だめなとこが似てたね  信じあえたのはなぜ なんのために あんなにも瞳こらし 見つめたのに  さよならへと 続く道を 肩を寄せ歩いてたの 何も知らずに  ささいなことで泣いたけど あなたの前でだけだった 許されて 甘えていたの 今日から泣かない  「元気をだして」 「元気でいてね」 空に消えるつぶやき  ふたりは また笑顔できっと会える あんなにも痛いくらい 胸に抱いた  今 あなたが気付かぬよう さり気なくまぎれてゆく 人ごみの中  「忘れないでね」 「忘れられない」 空に消える真実  あなたに また笑顔できっと会える こんなにも痛い程 ああ 愛している  もうあなたは傷つかない 思いこめ はなれてゆく それがさよなら
さよならから始まる物語春の陽射し やさしい ホームの片隅で わざとらしく騒いでいる あなたと仲間達  希望(ゆめ)をかなえるために 努力していたから 良かったネと 元気でネと 見送りたいけれど  だめよ微笑みが せつなくて 涙がこぼれそう 時計覗くたび 文字盤が にじんでゆく  遠い街の名前を 聞いた あの日ふいに さよならから始まる恋 悲しくめざめたの  どうか つらい夜には そっと思い出して 学園祭 キャンプファイアー 陽気なクリスマス  誰もみんな 旅立つ そんなときが来ると 知ってたから 淋しいから あんなにはしゃいだの?  I love you, Good bye boy, Forget me not. 季節 隔てても I love you, Good luck boy, Forget me not. 忘れないで  今度 逢う夏までに 私 素敵になる さよならから始まる時間(とき) 無駄にはしないから  胸に鳴り響く ベルの音 季節を隔てても きっと輝いた毎日を 忘れないで  今度 逢う夏までに 私 素敵になる さよならから始まる時間(とき) 無駄にはしないから  離れてても 逢えなくても あなたが好きだからCoCo森本抄夜子山口美央子春の陽射し やさしい ホームの片隅で わざとらしく騒いでいる あなたと仲間達  希望(ゆめ)をかなえるために 努力していたから 良かったネと 元気でネと 見送りたいけれど  だめよ微笑みが せつなくて 涙がこぼれそう 時計覗くたび 文字盤が にじんでゆく  遠い街の名前を 聞いた あの日ふいに さよならから始まる恋 悲しくめざめたの  どうか つらい夜には そっと思い出して 学園祭 キャンプファイアー 陽気なクリスマス  誰もみんな 旅立つ そんなときが来ると 知ってたから 淋しいから あんなにはしゃいだの?  I love you, Good bye boy, Forget me not. 季節 隔てても I love you, Good luck boy, Forget me not. 忘れないで  今度 逢う夏までに 私 素敵になる さよならから始まる時間(とき) 無駄にはしないから  胸に鳴り響く ベルの音 季節を隔てても きっと輝いた毎日を 忘れないで  今度 逢う夏までに 私 素敵になる さよならから始まる時間(とき) 無駄にはしないから  離れてても 逢えなくても あなたが好きだから
サーカス・ゲーム靴音ひびかせて 胸騒ぎがやってくる 同じ輪の中で 踊りましょう  もしも 異なった時代に 生まれていたならば ふたり 巡り逢うことさえ なかったはずね たとえば この道を歩いても  運命のはからい そう ひとときの永遠 胸の奥の秒針(はり)が重なるの  時間の線の上 目隠しして綱渡り 同じ火の中を くぐりましょう  もしも 離れた街角で 暮らしてたとしても きっと あなたのほほえみを 探しだせたわ 初めて逢ったのに なつかしく  偶然のからくり そう この恋は必然 眠る記憶 ふいに目覚めたの  歴史の瞬間に 常識さえ 宙返り 同じ火の中を くぐりましょう  あなたとなら 何も怖くない  靴音ひびかせて 胸騒ぎがやってくる 同じ輪の中で 踊りましょう  時間の線の上 目隠しして綱渡り 同じ火の中を くぐりましょう  歴史の瞬間に 常識さえ 宙返り 同じ火の中を くぐりましょうCoCo森本抄夜子寺坂英人靴音ひびかせて 胸騒ぎがやってくる 同じ輪の中で 踊りましょう  もしも 異なった時代に 生まれていたならば ふたり 巡り逢うことさえ なかったはずね たとえば この道を歩いても  運命のはからい そう ひとときの永遠 胸の奥の秒針(はり)が重なるの  時間の線の上 目隠しして綱渡り 同じ火の中を くぐりましょう  もしも 離れた街角で 暮らしてたとしても きっと あなたのほほえみを 探しだせたわ 初めて逢ったのに なつかしく  偶然のからくり そう この恋は必然 眠る記憶 ふいに目覚めたの  歴史の瞬間に 常識さえ 宙返り 同じ火の中を くぐりましょう  あなたとなら 何も怖くない  靴音ひびかせて 胸騒ぎがやってくる 同じ輪の中で 踊りましょう  時間の線の上 目隠しして綱渡り 同じ火の中を くぐりましょう  歴史の瞬間に 常識さえ 宙返り 同じ火の中を くぐりましょう
THE FIRST SNOWだけど今は 一人きりのクリスマス 遠く街に響く silent night  パーティの誘いも イヴの夜は 二人のためだけ あけていたの  恋人と初めてのイヴ おもいきりオシャレして キャンドル灯し二人で 過ごす日を ずっと待っていたのよ  だけど今は 一人きりのクリスマス 寂しいほど街は party night  サンタのカードとプレゼントは 引き出しの奥に しまったまま  電話が少なくなって 不安で泣いた夜 銀の箱 握りしめて 眠ったの 月だけが知ってる  だけど今は 一人きりのクリスマス 遠く街に響く silent night  波間の二人 ふいにあなたが 告白したの summer day  映画の帰り ポプラのかげで 頬にキスした autumn day  だけど今は 誰といるの?クリスマス 寂しいほどきれい holy night  振り返れば それはきっと first snow とけて消えたまぼろしCoCo有賀啓雄有賀啓雄だけど今は 一人きりのクリスマス 遠く街に響く silent night  パーティの誘いも イヴの夜は 二人のためだけ あけていたの  恋人と初めてのイヴ おもいきりオシャレして キャンドル灯し二人で 過ごす日を ずっと待っていたのよ  だけど今は 一人きりのクリスマス 寂しいほど街は party night  サンタのカードとプレゼントは 引き出しの奥に しまったまま  電話が少なくなって 不安で泣いた夜 銀の箱 握りしめて 眠ったの 月だけが知ってる  だけど今は 一人きりのクリスマス 遠く街に響く silent night  波間の二人 ふいにあなたが 告白したの summer day  映画の帰り ポプラのかげで 頬にキスした autumn day  だけど今は 誰といるの?クリスマス 寂しいほどきれい holy night  振り返れば それはきっと first snow とけて消えたまぼろし
幸せかもね誰かに出逢う その日のために…  「この頃 あなたチョッピリ きれいになったみたい」 そんなことばを今日 友達から言われたの  綿雲うかんだ空 舗道を染める陽射し 夏が近付いてる なぜ笑顔がこぼれるわ  なにか起こりそう 雲に問いかける 不思議なときめきがそっと 胸をつつむ  きっと 私 待ってるのは 幸せかもね きっと すぐに やってくるわ その日のために  花びら色のルージュ 小指でつけてみたの ほらね それだけでも 輝きだすこの気持ち  そっと瞳(め)を閉じて 風に占うの 新しい出逢いの予感 こころ走る  そうよ 明日 誰以上に 幸せかもね そうよ すぐに ここにくるわ 素敵なひとが  きっと 私 待ってるのは 幸せかもね きっと すぐに やってくるわ 恋をつれて 誰かが叩く 優しいノック  誰かに出逢う その日のために…CoCo及川眠子尾関昌也誰かに出逢う その日のために…  「この頃 あなたチョッピリ きれいになったみたい」 そんなことばを今日 友達から言われたの  綿雲うかんだ空 舗道を染める陽射し 夏が近付いてる なぜ笑顔がこぼれるわ  なにか起こりそう 雲に問いかける 不思議なときめきがそっと 胸をつつむ  きっと 私 待ってるのは 幸せかもね きっと すぐに やってくるわ その日のために  花びら色のルージュ 小指でつけてみたの ほらね それだけでも 輝きだすこの気持ち  そっと瞳(め)を閉じて 風に占うの 新しい出逢いの予感 こころ走る  そうよ 明日 誰以上に 幸せかもね そうよ すぐに ここにくるわ 素敵なひとが  きっと 私 待ってるのは 幸せかもね きっと すぐに やってくるわ 恋をつれて 誰かが叩く 優しいノック  誰かに出逢う その日のために…
SWEET ENERGY ~未来は味方I FALL IN LOVE 悪い癖と知りつつ ときめくままに WINK & KISS WOW WOW YEAH YEAH  荷物をまとめ 部屋をさがして いますぐふたりで暮らそう  熱い紅茶と 愛ある暮らし 誰もがうらやむパラダイス・アイランド  なのにいけない人ね そう愛しすぎたせいなの ある朝窓辺に「さよなら」の走り書き  つめたい人ね ほら握りしめたダイヤは 掌の中で ただ地上の石になる  想い出せばせつないけど… いつも信じてるよ 未来は味方  YOU FALL IN LOVE 強く抱きしめたのに 自由をくれと言った WOW WOW YEAH YEAH  昨夜の夢に 今朝のTVに ちらつく君がいるのに  右手で隠す 健気な涙 溢れた滴が人生のジュエル  ちょっと不幸なことね そう愛しかたも知らない 心の全部をぶつけるしかできない  寂しいことね でも走り続けて行けば たったひとつの ねぇゴールに出会うはず  今は少しせつないけど… 明日も変わらないよ 私は私  ちょっと不幸なことね そう愛しかたも知らない 心の全部をぶつけるしかできない  寂しいことね でも走り続けて行けば たったひとつの そう運命に会うはず  そんな願い生きるENERGY 明日も私は行く めげずに FALL IN LOVE  明日も私は行く 本気で FALL IN LOVECoCo和泉ゆかり山口由子I FALL IN LOVE 悪い癖と知りつつ ときめくままに WINK & KISS WOW WOW YEAH YEAH  荷物をまとめ 部屋をさがして いますぐふたりで暮らそう  熱い紅茶と 愛ある暮らし 誰もがうらやむパラダイス・アイランド  なのにいけない人ね そう愛しすぎたせいなの ある朝窓辺に「さよなら」の走り書き  つめたい人ね ほら握りしめたダイヤは 掌の中で ただ地上の石になる  想い出せばせつないけど… いつも信じてるよ 未来は味方  YOU FALL IN LOVE 強く抱きしめたのに 自由をくれと言った WOW WOW YEAH YEAH  昨夜の夢に 今朝のTVに ちらつく君がいるのに  右手で隠す 健気な涙 溢れた滴が人生のジュエル  ちょっと不幸なことね そう愛しかたも知らない 心の全部をぶつけるしかできない  寂しいことね でも走り続けて行けば たったひとつの ねぇゴールに出会うはず  今は少しせつないけど… 明日も変わらないよ 私は私  ちょっと不幸なことね そう愛しかたも知らない 心の全部をぶつけるしかできない  寂しいことね でも走り続けて行けば たったひとつの そう運命に会うはず  そんな願い生きるENERGY 明日も私は行く めげずに FALL IN LOVE  明日も私は行く 本気で FALL IN LOVE
その胸の扉電話の声が なんか寂しく届くの 気のせいかしら 何を聞いても 何も答えたくないの? 仕方がないわ  私でよければ どんなことでも してあげたい そう思うけれど  お願い!その胸の扉を塞いでる 内側についている鍵を開けてみて 傷ついた気持ちが癒えるなら 強がりも許されるはずよ さあ勇気だして でかけてゆこう  一日無駄に遊ぶことも たまにはね 悪くはないわ 知らない場所も 面白い話もね 残されてるわ  ざわめく世界に とまどいながら それでもほら みんな生きている  今すぐ!その胸の扉の隙間から 涼しくって新しい風を入れてみて 止まってた心の風景も 少しずつ動きだすはずよ さあ勇気だして 歩いてゆこう  お願い!その胸の扉を塞いでる 内側についている鍵を開けてみて 傷ついた気持ちが癒えるなら 強がりも許されるはずよ さあ勇気だして でかけてゆこう  さあ勇気だして 歩いてゆこうCoCo森本抄夜子太田美和彦電話の声が なんか寂しく届くの 気のせいかしら 何を聞いても 何も答えたくないの? 仕方がないわ  私でよければ どんなことでも してあげたい そう思うけれど  お願い!その胸の扉を塞いでる 内側についている鍵を開けてみて 傷ついた気持ちが癒えるなら 強がりも許されるはずよ さあ勇気だして でかけてゆこう  一日無駄に遊ぶことも たまにはね 悪くはないわ 知らない場所も 面白い話もね 残されてるわ  ざわめく世界に とまどいながら それでもほら みんな生きている  今すぐ!その胸の扉の隙間から 涼しくって新しい風を入れてみて 止まってた心の風景も 少しずつ動きだすはずよ さあ勇気だして 歩いてゆこう  お願い!その胸の扉を塞いでる 内側についている鍵を開けてみて 傷ついた気持ちが癒えるなら 強がりも許されるはずよ さあ勇気だして でかけてゆこう  さあ勇気だして 歩いてゆこう
黄昏通信 ~たそがれどきに想ってる気づかないうちに 何もかもが 微妙に変わるのね 街もビルも街路樹も 日暮れの時刻も  恋する気持ちは 形もなく うつろいやすいのに わたしだけ見てくれてて 本当にありがとう  黄昏の金色が 空を灯してる頃 胸深く 想ってるのよ あなたのことが とても好きよ  会えない時間も恋のうちと 理屈じゃわかるけど 門限とか常識を やぶりたくなるの  もどかしさ それは言葉じゃなく 心のせいなのに 不用意に傷つけたら 本当にごめんね  薄紅の花びらが 踊る風の中で いつだって 祈ってるのよ 同じ気持ちが続くことを  黄昏が この胸に灯る頃 想い出してるのよ ねえ あなたを…  黄昏の金色が 空を灯してる頃 (黄昏が この胸に灯る頃) 胸深く 想ってるのよ (想い出してるのよ) あなたのことが とても好きよ (ねえ とっても好きよ)CoCo森本抄夜子山口美央子気づかないうちに 何もかもが 微妙に変わるのね 街もビルも街路樹も 日暮れの時刻も  恋する気持ちは 形もなく うつろいやすいのに わたしだけ見てくれてて 本当にありがとう  黄昏の金色が 空を灯してる頃 胸深く 想ってるのよ あなたのことが とても好きよ  会えない時間も恋のうちと 理屈じゃわかるけど 門限とか常識を やぶりたくなるの  もどかしさ それは言葉じゃなく 心のせいなのに 不用意に傷つけたら 本当にごめんね  薄紅の花びらが 踊る風の中で いつだって 祈ってるのよ 同じ気持ちが続くことを  黄昏が この胸に灯る頃 想い出してるのよ ねえ あなたを…  黄昏の金色が 空を灯してる頃 (黄昏が この胸に灯る頃) 胸深く 想ってるのよ (想い出してるのよ) あなたのことが とても好きよ (ねえ とっても好きよ)
だから涙と呼ばないで春の午後は 強く風が吹く 赤い木の実 つけるために吹く ねえ あなたの旅立ちを いま 見守る空に 花びら舞い上がる  Maybe Maybe 淋しくなると気づいても どうしても ゆずれない 生き方があるのね あなたの未来は あなたのものでも いつかまた 会うための さよならを 最後と呼ばないで  鳥は遥か 遠い国へ飛ぶ 傷ついても 生きるために飛ぶ ねえ 悲しくないなんて嘘 翼のついたGジャン震えてる  Maybe Maybe 誰もが変わってゆくのは 少しずつ理想(あこがれ)に 近づくためだね いつもの笑顔で 見送りたいから 瞳から あふれだす きらめきを 涙と呼ばないで  時間はひそかに せつなく流れて 思い出とひきかえに 続いてゆくのよ  Maybe Maybe 淋しくなると気づいても どうしても ゆずれない 生き方があるね あなたの未来は あなたのものでも いつかまた 会うための さよならを 最後と呼ばないでCoCo森本抄夜子羽田一郎春の午後は 強く風が吹く 赤い木の実 つけるために吹く ねえ あなたの旅立ちを いま 見守る空に 花びら舞い上がる  Maybe Maybe 淋しくなると気づいても どうしても ゆずれない 生き方があるのね あなたの未来は あなたのものでも いつかまた 会うための さよならを 最後と呼ばないで  鳥は遥か 遠い国へ飛ぶ 傷ついても 生きるために飛ぶ ねえ 悲しくないなんて嘘 翼のついたGジャン震えてる  Maybe Maybe 誰もが変わってゆくのは 少しずつ理想(あこがれ)に 近づくためだね いつもの笑顔で 見送りたいから 瞳から あふれだす きらめきを 涙と呼ばないで  時間はひそかに せつなく流れて 思い出とひきかえに 続いてゆくのよ  Maybe Maybe 淋しくなると気づいても どうしても ゆずれない 生き方があるね あなたの未来は あなたのものでも いつかまた 会うための さよならを 最後と呼ばないで
ちいさな一歩でああ 森の小径で迷うように ああ 夢の出口を見失うけど  すぐにも かなうような 望みじゃないことは 誰よりも いさぎよく 心では感じてる  Ready Steady Go この胸の 磁石が示すまま 何度でも 歩き出せ ちいさな一歩で… 誰かに先を越されても  ああ たとえ行く手が険しくても ああ 君のうしろに道はできるよ  本当に深い意味で 自由になるためには 何もかも受け止める 厳しさがいるけれど  Goin' to the wind 風に立て 涙をなびかせて もう一度 始めから 自分を信じて 無常に時間(とき)が流れても  Ready, Start me up 何気ない 会話の片隅に 未来への地図になる 言葉が見えるね  Ready Steady Go この胸の 磁石が示すまま 何度でも 歩き出せ ちいさな一歩で… いつかは辿りつけるからCoCo森本抄夜子朝倉紀幸ああ 森の小径で迷うように ああ 夢の出口を見失うけど  すぐにも かなうような 望みじゃないことは 誰よりも いさぎよく 心では感じてる  Ready Steady Go この胸の 磁石が示すまま 何度でも 歩き出せ ちいさな一歩で… 誰かに先を越されても  ああ たとえ行く手が険しくても ああ 君のうしろに道はできるよ  本当に深い意味で 自由になるためには 何もかも受け止める 厳しさがいるけれど  Goin' to the wind 風に立て 涙をなびかせて もう一度 始めから 自分を信じて 無常に時間(とき)が流れても  Ready, Start me up 何気ない 会話の片隅に 未来への地図になる 言葉が見えるね  Ready Steady Go この胸の 磁石が示すまま 何度でも 歩き出せ ちいさな一歩で… いつかは辿りつけるから
天使のチャイムRi-Rin-Rin こころの奥に屈いた 恋のチャイムは いたずらな天使からの 贈りものね For You And Me  はしゃぎながら 夕暮れ道 手をつないだとき へんねあなた まるで違う 男性(ひと)みたいだった  笑顔もいつか おとなびたの ねぇ 何故 ときめく  Ri-Rin-Rin さりげなく見つめあえば 胸いっぱいに 愛のはじまる予感が 鳴りひびくの It's Angel Bell  哀しい日は なにも尋(き)かず そばにいてくれた そのぬくもり 私ずっと 気付かずにいたね  ふたりでいれば 空の色も ほら 何故 変わるの  Ri-Rin-Rin まるではじめて見るような まぶしい風景(けしき) あなたの優しさ いまはつたわるから  Ri-Rin-Rin こころの奥に届いた 恋のチャイムは いたずらな天使からの 贈りものね For You And MeCoCo及川眠子山口美央子Ri-Rin-Rin こころの奥に屈いた 恋のチャイムは いたずらな天使からの 贈りものね For You And Me  はしゃぎながら 夕暮れ道 手をつないだとき へんねあなた まるで違う 男性(ひと)みたいだった  笑顔もいつか おとなびたの ねぇ 何故 ときめく  Ri-Rin-Rin さりげなく見つめあえば 胸いっぱいに 愛のはじまる予感が 鳴りひびくの It's Angel Bell  哀しい日は なにも尋(き)かず そばにいてくれた そのぬくもり 私ずっと 気付かずにいたね  ふたりでいれば 空の色も ほら 何故 変わるの  Ri-Rin-Rin まるではじめて見るような まぶしい風景(けしき) あなたの優しさ いまはつたわるから  Ri-Rin-Rin こころの奥に届いた 恋のチャイムは いたずらな天使からの 贈りものね For You And Me
TWO HEARTS夕映え 石畳み まぶしい横顔 さよならあの角で 海辺の友達  誰よりわかるのに 恋じゃなかったね 必ずすれちがう ふたつの心で  嘘をついたり 無理してはしゃいだり 偽りのキスや 隠した涙  I say, Kiss me now baby I don't wanna do Kiss me now I don't wanna break up  Kiss me now baby I don't wanna do Kiss me now I don't wanna say good bye …Stay with you  心を巻き戻す いくつものシーン 突然抱きしめた 彼の一途な腕(て)  いつか会えるよ 次の恋をしたら 情けないくらい ただの思い出  I say, Kiss me now baby I don't wanna do Kiss me now I don't wanna break up  Kiss me now baby I don't wanna do Kiss me now I don't wanna say good bye …Stay with you  I say, Kiss me now baby I don't wanna do Kiss me now I don't wanna break up  Kiss me now baby I don't wanna do Kiss me now I don't wanna say good bye …Stay with youCoCo和泉ゆかり羽田一郎夕映え 石畳み まぶしい横顔 さよならあの角で 海辺の友達  誰よりわかるのに 恋じゃなかったね 必ずすれちがう ふたつの心で  嘘をついたり 無理してはしゃいだり 偽りのキスや 隠した涙  I say, Kiss me now baby I don't wanna do Kiss me now I don't wanna break up  Kiss me now baby I don't wanna do Kiss me now I don't wanna say good bye …Stay with you  心を巻き戻す いくつものシーン 突然抱きしめた 彼の一途な腕(て)  いつか会えるよ 次の恋をしたら 情けないくらい ただの思い出  I say, Kiss me now baby I don't wanna do Kiss me now I don't wanna break up  Kiss me now baby I don't wanna do Kiss me now I don't wanna say good bye …Stay with you  I say, Kiss me now baby I don't wanna do Kiss me now I don't wanna break up  Kiss me now baby I don't wanna do Kiss me now I don't wanna say good bye …Stay with you
なぜ?もう知らない 点滅するシグナルに 振り向くきっかけもくれないのね  肩を寄せ すれちがう恋人たち 今すぐ戻りたい 私の負け  ポロシャツがまぎれてく ひとごみ 果てしない海  何故 普通に歩いているの 何故 何もなかったみたいに 何故 恋する歩幅が違うあなた  何故 私だけがじれてるの 何故 私が気にならないの ねぇ つぎの角で見失う いいの?  好きですと打ち明けたのは私ね それでも聞きたい言葉はあるの  三度目のデイトなら 手をつなぐはずだった  何故 私の方が好きなの 何故 私だけがせつないの もう ふいに浮かぶ笑顔なら消して  何故 涙を止められないの 何故 あなたを探しているの ただ 優しさを信じている だって…  ああ ヒーローじゃなく そばではにかむ あなたに恋したの 恋してるの  何故 私の方が好きなの 何故 私だけがせつないの もう ふいに浮かぶ笑顔なら消して  何故 心を止められないの 何故 あなたを追いかけてるの ただ 優しさを信じている いつも  何故 心を止められないの 何故 あなたを探しているの ねぇ 追いかけなきゃ見えないね 恋はCoCo和泉ゆかり亀田誠治もう知らない 点滅するシグナルに 振り向くきっかけもくれないのね  肩を寄せ すれちがう恋人たち 今すぐ戻りたい 私の負け  ポロシャツがまぎれてく ひとごみ 果てしない海  何故 普通に歩いているの 何故 何もなかったみたいに 何故 恋する歩幅が違うあなた  何故 私だけがじれてるの 何故 私が気にならないの ねぇ つぎの角で見失う いいの?  好きですと打ち明けたのは私ね それでも聞きたい言葉はあるの  三度目のデイトなら 手をつなぐはずだった  何故 私の方が好きなの 何故 私だけがせつないの もう ふいに浮かぶ笑顔なら消して  何故 涙を止められないの 何故 あなたを探しているの ただ 優しさを信じている だって…  ああ ヒーローじゃなく そばではにかむ あなたに恋したの 恋してるの  何故 私の方が好きなの 何故 私だけがせつないの もう ふいに浮かぶ笑顔なら消して  何故 心を止められないの 何故 あなたを追いかけてるの ただ 優しさを信じている いつも  何故 心を止められないの 何故 あなたを探しているの ねぇ 追いかけなきゃ見えないね 恋は
夏空のDreamer蒼ざめる空の色 とても まぶしくて ふいに孤独になるの  身じろぎできないほど 日差しが強くなれば 影も深くなるね  夏空の下 Dreamer ひとりで立ち止まるけれど  悲しいときも うつむかず 今を見ていて 時間は過ぎてゆくけれど いつもいつでも 始まりだから  バイパスにあらわれる 逃げ水のように 恋も もどかしいけど  口笛を吹いている あなたを思い出して 少し笑顔になる  夏空の下 Dreamer あなたも傷ついていたね  一秒ごとに 新しい世界を見せて 信じることを続けたら いつか必ず むくわれるから  心のままに 流れゆく 今を見ていて せつないけれど ひたむきに 夏を見ていて  一秒ごとに 新しい世界を見せて 季節が永遠(とわ)に巡るように いつもいつでも 始まりだからCoCo森本抄夜子朝倉紀幸蒼ざめる空の色 とても まぶしくて ふいに孤独になるの  身じろぎできないほど 日差しが強くなれば 影も深くなるね  夏空の下 Dreamer ひとりで立ち止まるけれど  悲しいときも うつむかず 今を見ていて 時間は過ぎてゆくけれど いつもいつでも 始まりだから  バイパスにあらわれる 逃げ水のように 恋も もどかしいけど  口笛を吹いている あなたを思い出して 少し笑顔になる  夏空の下 Dreamer あなたも傷ついていたね  一秒ごとに 新しい世界を見せて 信じることを続けたら いつか必ず むくわれるから  心のままに 流れゆく 今を見ていて せつないけれど ひたむきに 夏を見ていて  一秒ごとに 新しい世界を見せて 季節が永遠(とわ)に巡るように いつもいつでも 始まりだから
夏の友達水たまり平気 自転車で行こうよ 夏が急いでる あの虹の真下へ プ-ルへ走る子供たちみたいに 退屈なんて 今は見えない  ほら Don't you know 心が True my days はしゃいでく 光あふれたら 誰も自由だね  空も風も夢も元気 Oh my friends 君がいるから  コイン洗車から ぴかぴかのワ-ゲン 陽炎の坂を 負けずについてゆく 空に呼ばれたひまわりのように ただのびやかに生きてゆきたい  でも Don't you know 心は True my days 動いてる 涙あふれたり つらい夜もあるけど  いつか本当の自分になれるから 悩んでるより走り出すのよ  ほら Don't you know 心が True my days はしゃいでく 夏を見つけたら 誰も子供だね  ビルも街も恋も元気 Oh my friends 君がいるから  Oh my friends 側にいるからCoCo和泉ゆかり山口美央子水たまり平気 自転車で行こうよ 夏が急いでる あの虹の真下へ プ-ルへ走る子供たちみたいに 退屈なんて 今は見えない  ほら Don't you know 心が True my days はしゃいでく 光あふれたら 誰も自由だね  空も風も夢も元気 Oh my friends 君がいるから  コイン洗車から ぴかぴかのワ-ゲン 陽炎の坂を 負けずについてゆく 空に呼ばれたひまわりのように ただのびやかに生きてゆきたい  でも Don't you know 心は True my days 動いてる 涙あふれたり つらい夜もあるけど  いつか本当の自分になれるから 悩んでるより走り出すのよ  ほら Don't you know 心が True my days はしゃいでく 夏を見つけたら 誰も子供だね  ビルも街も恋も元気 Oh my friends 君がいるから  Oh my friends 側にいるから
NEWSな未来悲しい報道(しらせ)聞いたあの夜に ちいさな誓いたてた 背中を抱く力と同じだけ あなたに愛をつたえたいと  錆びた砂時計 空に放り投げたら つかむよ Newsな未来  I'm Going! いま手まねくよ きっと For My Generation いつも待っている 新しい思い出が  古びた壁はやがて壊れてく 時代の風のなかで 感じるその素肌のぬくもりを 信じてどこまでも歩くよ  なにが起こっても そうよ瞳そらさず 見つめる Newsな未来  I'm Going! いま変わりだす もっと For My Revolution すぐにはじまるよ 輝きを抱きしめて  希望(ゆめ)とトキメキが 胸で秒読みしてる 近付く Newsな未来  I'm Going! いま手まねくよ きっと For My Generation いつも待っている もっと For My Revolution すぐにはじまるよ きっと For My Generation いつも待っている 新しい思い出がCoCo及川眠子羽田一郎悲しい報道(しらせ)聞いたあの夜に ちいさな誓いたてた 背中を抱く力と同じだけ あなたに愛をつたえたいと  錆びた砂時計 空に放り投げたら つかむよ Newsな未来  I'm Going! いま手まねくよ きっと For My Generation いつも待っている 新しい思い出が  古びた壁はやがて壊れてく 時代の風のなかで 感じるその素肌のぬくもりを 信じてどこまでも歩くよ  なにが起こっても そうよ瞳そらさず 見つめる Newsな未来  I'm Going! いま変わりだす もっと For My Revolution すぐにはじまるよ 輝きを抱きしめて  希望(ゆめ)とトキメキが 胸で秒読みしてる 近付く Newsな未来  I'm Going! いま手まねくよ きっと For My Generation いつも待っている もっと For My Revolution すぐにはじまるよ きっと For My Generation いつも待っている 新しい思い出が
春・ミルキーウェイ歌って get to the sky 恋と夢と お願い catch to the stars 朝と夜と  春の神のたて笛 聞こえたら勇気が出てくるよ 萌え木色のローブ着てても 空を飛ぶのは少しこわい あなたの為に わたしの為に ただみんなの為に 本当の明日を探しに行くの 遠く白鳥座 ずっと向こうまでね  突然 磁気あらしよ  踊って get to the sky 今と昔 お願い catch to the stars 過去と未来  流れ星に出あったら ふたりの名前つけて呼ぶわね ギリシャ神話の女の子たちと 同じように恋占う あなたの為に わたしの為に ただみんなの為に 本当の未来を見つけに来たの 今の私は誰も止められない  甘いキスくれたら あなただけに 星をひとつ あげる  歌って get to the sky 恋と夢と お願い catch to the stars 朝と夜と 踊って get to the sky 今と昔 お願い catch to the stars 過去と未来  夜明けの光が 眠りやぶる 夢から覚めても 胸に stars and love 短いまどろみ 浅い眠り 夢から覚めても いちめん stars and loveCoCo吉澤久美子小室哲哉歌って get to the sky 恋と夢と お願い catch to the stars 朝と夜と  春の神のたて笛 聞こえたら勇気が出てくるよ 萌え木色のローブ着てても 空を飛ぶのは少しこわい あなたの為に わたしの為に ただみんなの為に 本当の明日を探しに行くの 遠く白鳥座 ずっと向こうまでね  突然 磁気あらしよ  踊って get to the sky 今と昔 お願い catch to the stars 過去と未来  流れ星に出あったら ふたりの名前つけて呼ぶわね ギリシャ神話の女の子たちと 同じように恋占う あなたの為に わたしの為に ただみんなの為に 本当の未来を見つけに来たの 今の私は誰も止められない  甘いキスくれたら あなただけに 星をひとつ あげる  歌って get to the sky 恋と夢と お願い catch to the stars 朝と夜と 踊って get to the sky 今と昔 お願い catch to the stars 過去と未来  夜明けの光が 眠りやぶる 夢から覚めても 胸に stars and love 短いまどろみ 浅い眠り 夢から覚めても いちめん stars and love
はんぶん不思議夕陽ににじむ この川べりで そっと肩をならべて 草野球を見ている 図書館からの帰り道  あなたはルール説明ばかり 夢中になってるから 私 チョッピリすねて ふたり最後はいつも そうねケンカになるの 馬鹿ね  あなた意地悪 (だけど心は) きらいよ ほんと (好きと叫ぶの) 何故か 反対の気持ちだけが くちびるをこぼれる  私せつない (投げたことばを) きらいよ 嘘よ (信じないでね) Misty Heart 恋してる女の子は はんぶん不思議  駅へと続く 人気ない道 手をつなぎたいくせに まるで照れ屋なふたり 不意にJokeかわして わざとふざけてしまう ダメね  どうして私 (だけどこの時間) じれったいのね (大切だから) 現在(いま)が 輝きにあふれるほど 不安になってゆく  どうしてあなた (見えない場所で) 瞳そらすの (優しい人ね) Misty Love 恋してる男の子も はんぶん不思議  いつかは 違う幸せを選んでいても 今は 同じ未来を夢見ていたい  あなた意地悪 (だけど心は) きらいよ ほんと (好きと叫ぶの) 何故か 反対の気持ちだけが くちびるをこぼれる  私せつない (投げたことばを) きらいよ 嘘よ (信じないでね) Misty Heart 恋してる女の子は はんぶん不思議 はんぶん不思議CoCo及川眠子岩田雅之夕陽ににじむ この川べりで そっと肩をならべて 草野球を見ている 図書館からの帰り道  あなたはルール説明ばかり 夢中になってるから 私 チョッピリすねて ふたり最後はいつも そうねケンカになるの 馬鹿ね  あなた意地悪 (だけど心は) きらいよ ほんと (好きと叫ぶの) 何故か 反対の気持ちだけが くちびるをこぼれる  私せつない (投げたことばを) きらいよ 嘘よ (信じないでね) Misty Heart 恋してる女の子は はんぶん不思議  駅へと続く 人気ない道 手をつなぎたいくせに まるで照れ屋なふたり 不意にJokeかわして わざとふざけてしまう ダメね  どうして私 (だけどこの時間) じれったいのね (大切だから) 現在(いま)が 輝きにあふれるほど 不安になってゆく  どうしてあなた (見えない場所で) 瞳そらすの (優しい人ね) Misty Love 恋してる男の子も はんぶん不思議  いつかは 違う幸せを選んでいても 今は 同じ未来を夢見ていたい  あなた意地悪 (だけど心は) きらいよ ほんと (好きと叫ぶの) 何故か 反対の気持ちだけが くちびるをこぼれる  私せつない (投げたことばを) きらいよ 嘘よ (信じないでね) Misty Heart 恋してる女の子は はんぶん不思議 はんぶん不思議
ひまわり吹きぬけた夏の風 素足に踏む草原 汗ばむ額 まどろみ 遠いあの正午(まひる)  彼方へとさらわれた 焼けた麦藁帽子 白いリボンをなびかせ やがて蝶になる  追いかけるあなたは少年の瞳 陽炎の中 もどらない季節  あの日からあなたを見失ったままで 頼りない夏服の肩をひとり抱いてる  あの日から私は永遠の迷い子 八月の少年は消えていった  パノラマの雲の下 夏の鼓動は早く 空を叩けよ ひまわり 町をふるわせて  一瞬にかすめ飛ぶ 青い翼の陰に 少女の時代(とき)の終わりを 何故 予感したの  自転車を覚えて自慢気なあなた 陽炎の中 失った季節  あの日からあなたは振り向くこともなく 新しい季節毎 違う遊び覚えて  あの日から私も歩き出していたの 止まらない日時計のまわる小道  あの日からあなたは振り向くこともなく 新しい季節毎 違う遊び覚えて  あの日からふたりはどこかへ向かってる 止まらない日時計が大人にするCoCo和泉ゆかり馬飼野康二吹きぬけた夏の風 素足に踏む草原 汗ばむ額 まどろみ 遠いあの正午(まひる)  彼方へとさらわれた 焼けた麦藁帽子 白いリボンをなびかせ やがて蝶になる  追いかけるあなたは少年の瞳 陽炎の中 もどらない季節  あの日からあなたを見失ったままで 頼りない夏服の肩をひとり抱いてる  あの日から私は永遠の迷い子 八月の少年は消えていった  パノラマの雲の下 夏の鼓動は早く 空を叩けよ ひまわり 町をふるわせて  一瞬にかすめ飛ぶ 青い翼の陰に 少女の時代(とき)の終わりを 何故 予感したの  自転車を覚えて自慢気なあなた 陽炎の中 失った季節  あの日からあなたは振り向くこともなく 新しい季節毎 違う遊び覚えて  あの日から私も歩き出していたの 止まらない日時計のまわる小道  あの日からあなたは振り向くこともなく 新しい季節毎 違う遊び覚えて  あの日からふたりはどこかへ向かってる 止まらない日時計が大人にする
みんな大丈夫だいぶ無理して 笑ってるみたい 僕の言葉をわざと はぐらかすけど  部屋に戻って 壁にもたれてる 悲しい姿 目に見えるよう  友達なのに なぜか 友達だから たぶん 言えない悩みがあるんだね  ひとつも問題ないよ この星に雨が降るのも いつかは虹を見るためだから 何にも心配ないよ 本当の君を見ている 僕らは みんな大丈夫  たえず何かに追われてるようで ためいきばかり 降り積もる夜  友情だって 大事 恋愛だって 同じ つきない悩みはあるけれど  今日より明日がいいね この星に夜が来るのも 輝く朝を待つためだから 何にも心配ないよ ひたむきに生きてる限り 僕らの夢は大丈夫  ときには迷惑かけて 情けないヤツになるけど 僕らは ずっと友達だから 独りが 切ない夜は 集まって 知ってる歌を 残らず 夜どおし歌おう  ひとつも問題ないよ この星に雨が降るのも いつかは虹を見るためだから 何にも心配ないよ 本当の君を見ている 僕らは みんな大丈夫CoCo森本抄夜子羽田一郎だいぶ無理して 笑ってるみたい 僕の言葉をわざと はぐらかすけど  部屋に戻って 壁にもたれてる 悲しい姿 目に見えるよう  友達なのに なぜか 友達だから たぶん 言えない悩みがあるんだね  ひとつも問題ないよ この星に雨が降るのも いつかは虹を見るためだから 何にも心配ないよ 本当の君を見ている 僕らは みんな大丈夫  たえず何かに追われてるようで ためいきばかり 降り積もる夜  友情だって 大事 恋愛だって 同じ つきない悩みはあるけれど  今日より明日がいいね この星に夜が来るのも 輝く朝を待つためだから 何にも心配ないよ ひたむきに生きてる限り 僕らの夢は大丈夫  ときには迷惑かけて 情けないヤツになるけど 僕らは ずっと友達だから 独りが 切ない夜は 集まって 知ってる歌を 残らず 夜どおし歌おう  ひとつも問題ないよ この星に雨が降るのも いつかは虹を見るためだから 何にも心配ないよ 本当の君を見ている 僕らは みんな大丈夫
無敵のOnly Youあなたの瞳は ちょっとFuzzyすぎる もっとこの恋に力をこめて  素肌に痛く残る 陽焼けのように抱きしめてね 真夏なこころ いま待ってるから  Only You 太陽な人でいて 誰にも負けたりしない 熱い熱い 生きかただけ キラリ映してほしい  太陽に照らされて まっすぐに見つめあえば ありふれてるこの街さえ 地図にはない Goody Island  ひまわり咲いてる まぶしい季節には まじりけ知らずの恋が似合うよ  胸にぽかり浮かぶ 不安という灰色(グレイ)の雲 あなたらしさで ねぇ消してみせて  Only You 太陽な人でいて 愛を確かめあうには 燃える燃える 気持ちひとつ きっとあればいいから  太陽の下をいま 歩いてゆく私たち 自分の手で そして足で 探しだすの Goody Island  太陽な人でいて 誰にも負けたりしない 熱い熱い 生きかただけ キラリ映してほしい  太陽に照らされて まっすぐに見つめあえば ありふれてるこの街さえ 地図にはない Goody IslandCoCo及川眠子羽田一郎あなたの瞳は ちょっとFuzzyすぎる もっとこの恋に力をこめて  素肌に痛く残る 陽焼けのように抱きしめてね 真夏なこころ いま待ってるから  Only You 太陽な人でいて 誰にも負けたりしない 熱い熱い 生きかただけ キラリ映してほしい  太陽に照らされて まっすぐに見つめあえば ありふれてるこの街さえ 地図にはない Goody Island  ひまわり咲いてる まぶしい季節には まじりけ知らずの恋が似合うよ  胸にぽかり浮かぶ 不安という灰色(グレイ)の雲 あなたらしさで ねぇ消してみせて  Only You 太陽な人でいて 愛を確かめあうには 燃える燃える 気持ちひとつ きっとあればいいから  太陽の下をいま 歩いてゆく私たち 自分の手で そして足で 探しだすの Goody Island  太陽な人でいて 誰にも負けたりしない 熱い熱い 生きかただけ キラリ映してほしい  太陽に照らされて まっすぐに見つめあえば ありふれてるこの街さえ 地図にはない Goody Island
Moonlight Expressきれい 肩にふれてる月明かり 金色の夜汽車  いつも 逢える予感に 泣かされた汽笛  あなたなのね だめね 気付かない ここに居るわ あの日から  TRAIN 遠く旅に消えた恋人に 今 届く手紙 LOVE 聞いて 誰も止められなかった 胸の 情熱を すぐわかりあえる  誰を探しているの 背中越しおどかしてあげる  今も ぎこちないまま 肩を抱く右手  また逢えたね ううん 知っていた 運命よと つぶやくわ  DREAM 何度夢に私を呼んだの 今は隠してる TONIGHT 空がふいに明るくなるまで ふたり もどかしい 話を続けて  TRAIN 遠く旅に消えた恋人に 今 届く手紙 LOVE そうよ 誰も止められなかった 胸の 情熱を あなたも持ってるCoCo和泉ゆかり木戸やすひろきれい 肩にふれてる月明かり 金色の夜汽車  いつも 逢える予感に 泣かされた汽笛  あなたなのね だめね 気付かない ここに居るわ あの日から  TRAIN 遠く旅に消えた恋人に 今 届く手紙 LOVE 聞いて 誰も止められなかった 胸の 情熱を すぐわかりあえる  誰を探しているの 背中越しおどかしてあげる  今も ぎこちないまま 肩を抱く右手  また逢えたね ううん 知っていた 運命よと つぶやくわ  DREAM 何度夢に私を呼んだの 今は隠してる TONIGHT 空がふいに明るくなるまで ふたり もどかしい 話を続けて  TRAIN 遠く旅に消えた恋人に 今 届く手紙 LOVE そうよ 誰も止められなかった 胸の 情熱を あなたも持ってる
メロディーあなたが眠った窓辺へと 届けメロディー いつもくれた笑顔に 返す何もないの  きまずくふたりが手を振った 坂の途中で 平気 うつむかないで いつか会いたい  だって夢はあなたなの たったひとつなの ずっと大事に思ってる  でもね今は言えなくて きっと傷つけて 恋は終わるの メロディー 聞いていてね 今は静かな夜を  答えをなくしてしまうのは 大切だから どんなことを話せば わかりあえたの  もっと側にいたかった いつも探してた 言葉にだけ出来なかった  あなただけが優しくて 急に寂しくて 見失ったの メロディー 聞いていてね そっと歌ってるから  かわしたときめきを せめて心に抱きしめて  そうよ夢はあなたなの たったひとつなの ずっと大事に思ってく  いつかきっと言えるから きっと変わるから 恋は消えても メロディー 聞いていてね 心 伝える響きCoCo和泉ゆかり亀田誠治あなたが眠った窓辺へと 届けメロディー いつもくれた笑顔に 返す何もないの  きまずくふたりが手を振った 坂の途中で 平気 うつむかないで いつか会いたい  だって夢はあなたなの たったひとつなの ずっと大事に思ってる  でもね今は言えなくて きっと傷つけて 恋は終わるの メロディー 聞いていてね 今は静かな夜を  答えをなくしてしまうのは 大切だから どんなことを話せば わかりあえたの  もっと側にいたかった いつも探してた 言葉にだけ出来なかった  あなただけが優しくて 急に寂しくて 見失ったの メロディー 聞いていてね そっと歌ってるから  かわしたときめきを せめて心に抱きしめて  そうよ夢はあなたなの たったひとつなの ずっと大事に思ってく  いつかきっと言えるから きっと変わるから 恋は消えても メロディー 聞いていてね 心 伝える響き
優しさに帰れないLOVE ME 勇気だしてかけた電話番号(ナンバー) 「使われていません」とだけ 冷たくこたえる CATCH ME 雨に濡れた夜の舗道 あなたの名前呼びながら ひとり立ちつくすの  はらはらと 雨のしずくが この胸をつたってゆく はらはらと こぼれる涙 その瞳の 優しさに帰れなくなるの  いま いま いま 何処にいるの ねえ あなたからはぐれてゆきそう  LOVE ME コドモだねと言われたのが 悔しくて背中を向けた あの日を許して CATCH ME ほんとは後悔してたの あなたを思い出すたびに こころが痛むほど  もう一度 逢えたらきっと ゴメンねと言いたかった もう二度と 逢えないままで ふたりはそう 友達にも戻れないのね  なぜ なぜ なぜ 強がったの ねぇ こんなにも好きだったくせに  LOVE ME 傘さすのも忘れたまま まぶしい日々を追いかける せつなさこらえて CATCH ME あなたと同んなじくらいに オトナになりたかっただけ その腕(て)につつまれて  いま いま いま 何処にいるの ねぇ あなたからはぐれてゆきそう  LOVE ME コドモだねと言われたのが 悔しくて背中を向けた あの日を許して CATCH ME ほんとは後悔してたの あなたを思い出すたびに こころが痛むほどCoCo及川眠子山口美央子LOVE ME 勇気だしてかけた電話番号(ナンバー) 「使われていません」とだけ 冷たくこたえる CATCH ME 雨に濡れた夜の舗道 あなたの名前呼びながら ひとり立ちつくすの  はらはらと 雨のしずくが この胸をつたってゆく はらはらと こぼれる涙 その瞳の 優しさに帰れなくなるの  いま いま いま 何処にいるの ねえ あなたからはぐれてゆきそう  LOVE ME コドモだねと言われたのが 悔しくて背中を向けた あの日を許して CATCH ME ほんとは後悔してたの あなたを思い出すたびに こころが痛むほど  もう一度 逢えたらきっと ゴメンねと言いたかった もう二度と 逢えないままで ふたりはそう 友達にも戻れないのね  なぜ なぜ なぜ 強がったの ねぇ こんなにも好きだったくせに  LOVE ME 傘さすのも忘れたまま まぶしい日々を追いかける せつなさこらえて CATCH ME あなたと同んなじくらいに オトナになりたかっただけ その腕(て)につつまれて  いま いま いま 何処にいるの ねぇ あなたからはぐれてゆきそう  LOVE ME コドモだねと言われたのが 悔しくて背中を向けた あの日を許して CATCH ME ほんとは後悔してたの あなたを思い出すたびに こころが痛むほど
やさしさの法則やさしさを望むなら 誰より先に わたしが 心から 自分から やさしくならなきゃ  夏が台なしになるけど 8月から 今年もバイトを始めたのよ 岬のそばにあるカフェ あなたが来ないのは なぜ わかっているけど さみしい  百万馬力の わがままで困らせたね だから きっと3 ふられたの  とても大切な法則を 私は知らずにいたの 愛されていたいなら 見つめていなくちゃ  まるでソーダの泡のよう 過ぎゆく日々 涼しく甘く 胸にしみるよ あなたが座ってた席 誰かが座ってる なぜ わかっているけど 気になる  与えもしないで ないものねだりばかりじゃ 恋は きっと3 続かない  とても大切な法則を あなたがおしえてくれた ほほえみが見たいなら 笑顔を見せなきゃ  たぶん誰も素直なくせして 素直になれない なぜかしら  そうよ やさしさを望むなら 誰より先に わたしが 心から 自分から やさしくならなきゃ  いつの日か 街角で 偶然 あなたを見たら 少しだけ こわいけど 笑顔を見せるよ  傷つけて 傷ついた 去年の夏のぜんぶを 思い出と呼べるなら 笑顔で答えて  La La La…CoCo森本抄夜子寺坂英人やさしさを望むなら 誰より先に わたしが 心から 自分から やさしくならなきゃ  夏が台なしになるけど 8月から 今年もバイトを始めたのよ 岬のそばにあるカフェ あなたが来ないのは なぜ わかっているけど さみしい  百万馬力の わがままで困らせたね だから きっと3 ふられたの  とても大切な法則を 私は知らずにいたの 愛されていたいなら 見つめていなくちゃ  まるでソーダの泡のよう 過ぎゆく日々 涼しく甘く 胸にしみるよ あなたが座ってた席 誰かが座ってる なぜ わかっているけど 気になる  与えもしないで ないものねだりばかりじゃ 恋は きっと3 続かない  とても大切な法則を あなたがおしえてくれた ほほえみが見たいなら 笑顔を見せなきゃ  たぶん誰も素直なくせして 素直になれない なぜかしら  そうよ やさしさを望むなら 誰より先に わたしが 心から 自分から やさしくならなきゃ  いつの日か 街角で 偶然 あなたを見たら 少しだけ こわいけど 笑顔を見せるよ  傷つけて 傷ついた 去年の夏のぜんぶを 思い出と呼べるなら 笑顔で答えて  La La La…
You're my treasure ~遠い約束~セピアになどならない たぶんずっと このままずっと  昔はよかったと ぼんやり云うような 大人になんてなりたくないけれど あなたと知り合って 重ねた毎日は これから何が起きても忘れないから  「時間は過ぎ去る」 そんな約束を 誰もみな 神様と交わして生まれた  Oh, My treasure 未来を いつも見つめていたいけど どうしてなの 明日が 痛くて見えない Oh, My treasure いつかは こんな気持ちのぜんぶを かけがえなく思える そんなときがくるはずだから  こんなに切なくて こんなに悔やむなら あのとき もっとやさしくすればよかった  「いつかまた会える」 遠い約束を 誰もみな 少しだけ信じて別れる  Oh, My treasure 自分で 今をえらんできたのに どうしてなの 言葉じゃ 上手に言えない Oh, My treasure いつかは こんな気持ちのぜんぶを かけがえなく思える そんなときがくるはずだから  You're my treasure あなたは ずっと私の Diamond 思い出より たしかに 心できらめく Oh, My treasure 時代が 街の景色を変えても セピアになどならない あなたとのことは Oh, My treasure いつかは こんな気持ちのぜんぶを かけがえなく思える そんなときがくるはずだからCoCo森本抄夜子羽田一郎セピアになどならない たぶんずっと このままずっと  昔はよかったと ぼんやり云うような 大人になんてなりたくないけれど あなたと知り合って 重ねた毎日は これから何が起きても忘れないから  「時間は過ぎ去る」 そんな約束を 誰もみな 神様と交わして生まれた  Oh, My treasure 未来を いつも見つめていたいけど どうしてなの 明日が 痛くて見えない Oh, My treasure いつかは こんな気持ちのぜんぶを かけがえなく思える そんなときがくるはずだから  こんなに切なくて こんなに悔やむなら あのとき もっとやさしくすればよかった  「いつかまた会える」 遠い約束を 誰もみな 少しだけ信じて別れる  Oh, My treasure 自分で 今をえらんできたのに どうしてなの 言葉じゃ 上手に言えない Oh, My treasure いつかは こんな気持ちのぜんぶを かけがえなく思える そんなときがくるはずだから  You're my treasure あなたは ずっと私の Diamond 思い出より たしかに 心できらめく Oh, My treasure 時代が 街の景色を変えても セピアになどならない あなたとのことは Oh, My treasure いつかは こんな気持ちのぜんぶを かけがえなく思える そんなときがくるはずだから
夢だけ見てる泣きたいくらい夢だけ見てる 遠い空の星 数えるように 風吹く朝も 嵐の夜も 白紙の未来が支えになる  たとえ今は絵空事でも 信じる気持ち 奇跡おこすよ  だから Please me, Take me 知りたいよ まだ見ぬ私を きっと Believe me, Wake me 真っ直ぐに生きてゆくから  危ういくらい夢だけ見てる 高いビルの上 立ってるように 臆病なのに無防備だから いつもどこかしら傷ついてる もしも願い かなわなくても こぼれた涙 無駄にしないよ  だから Please me, Take me 伝えたい まだ見ぬ私へ きっと Believe me, Wake me 遠くても たどりつくよと  Please me, Take me 知りたいよ Believe me, Wake me 遠くても  だから Please me, Take me 見守って 駆けてく私を ずっと Believe me, Wake me 胸騒ぎ止まらないから  だから Please me, Take me 知りたいよ まだ見ぬ私を きっと Believe me, Wake me 真っ直ぐに生きてゆくから  だから Please me, Take me 伝えたい まだ見ぬ私へ きっと Believe me, Wake me 遠くても たどりつくよと  だから Please me, Take me 見守って 駆けてく私を ずっと Believe me, Wake me 胸騒ぎ止まらないからCoCo森本抄夜子朝倉紀幸泣きたいくらい夢だけ見てる 遠い空の星 数えるように 風吹く朝も 嵐の夜も 白紙の未来が支えになる  たとえ今は絵空事でも 信じる気持ち 奇跡おこすよ  だから Please me, Take me 知りたいよ まだ見ぬ私を きっと Believe me, Wake me 真っ直ぐに生きてゆくから  危ういくらい夢だけ見てる 高いビルの上 立ってるように 臆病なのに無防備だから いつもどこかしら傷ついてる もしも願い かなわなくても こぼれた涙 無駄にしないよ  だから Please me, Take me 伝えたい まだ見ぬ私へ きっと Believe me, Wake me 遠くても たどりつくよと  Please me, Take me 知りたいよ Believe me, Wake me 遠くても  だから Please me, Take me 見守って 駆けてく私を ずっと Believe me, Wake me 胸騒ぎ止まらないから  だから Please me, Take me 知りたいよ まだ見ぬ私を きっと Believe me, Wake me 真っ直ぐに生きてゆくから  だから Please me, Take me 伝えたい まだ見ぬ私へ きっと Believe me, Wake me 遠くても たどりつくよと  だから Please me, Take me 見守って 駆けてく私を ずっと Believe me, Wake me 胸騒ぎ止まらないから
夢の永遠夜明けの雫 窓に落ちて あなたと腕くんでた 夢がはじける 優しさだけが残った胸 きっとね 正夢だって信じているわ  ねぇ好きよ 好きよ 好きよ つぶやく声 いつも 風に 風に 風に 消されるけど 私 そっと そっと そっと 祈っているの この想いを どうか離さないでね  夢であなたに逢ってたのに 不思議ね 目が覚めてもまた逢いたいの  ねぇ好きよ 好きよ 好きよ つぶやくたび なぜか 涙 涙 涙 こぼれてゆく いまが きっと きっと きっと 幸せなせい 悲しみより深い 愛で守って  陽射しがきらり 心にきらり にじんで こぼれて いま 優しい季節(とき)を紡ぎだす あなただけが ホント  好きよ 好きよ 好きよ つぶやく声 いつも 風に 風に 風に 消されるけど 私 そっと そっと そっと 祈っているの この想いを どうか離さないでね この想いを どうか離さないでねCoCo及川眠子菅井えり夜明けの雫 窓に落ちて あなたと腕くんでた 夢がはじける 優しさだけが残った胸 きっとね 正夢だって信じているわ  ねぇ好きよ 好きよ 好きよ つぶやく声 いつも 風に 風に 風に 消されるけど 私 そっと そっと そっと 祈っているの この想いを どうか離さないでね  夢であなたに逢ってたのに 不思議ね 目が覚めてもまた逢いたいの  ねぇ好きよ 好きよ 好きよ つぶやくたび なぜか 涙 涙 涙 こぼれてゆく いまが きっと きっと きっと 幸せなせい 悲しみより深い 愛で守って  陽射しがきらり 心にきらり にじんで こぼれて いま 優しい季節(とき)を紡ぎだす あなただけが ホント  好きよ 好きよ 好きよ つぶやく声 いつも 風に 風に 風に 消されるけど 私 そっと そっと そっと 祈っているの この想いを どうか離さないでね この想いを どうか離さないでね
夢は眠らないGrowin' Up 悲しみのテキスト おぼえてゆくたび 素直な気持ちを なくしていたの  鏡の向こうの 不思議な少女(アリス) もいちど こころに戻っておいで  約束よ My Heart いつも忘れないで 胸の時計 退屈で止めないで! 私の現在(いま)が ほらね輝きだす 両手にそっと抱いた 夢は眠らない  Just Mistake ひだまりのまぶしさ それさえ気付かず 私の毎日 ありふれてたね  マガジンタイプの 生きかたなんて オトナにまかせておけばいいから  指切りね My Heart きっと忘れないで あたりまえの 未来(あした)は選ばないで! 私の勇気 どうか守っててね 涙の扉(ドア)を開けて 夢は眠らない  約束よ My Heart いつも忘れないで 胸の時計 退屈で止めないで! 私の現在(いま)が ほらね輝きだす 両手にそっと抱いた 夢は眠らない  指切りね My Heart きっと忘れないで 瞳に夜がきても 夢は眠らないCoCo及川眠子亀田誠治Growin' Up 悲しみのテキスト おぼえてゆくたび 素直な気持ちを なくしていたの  鏡の向こうの 不思議な少女(アリス) もいちど こころに戻っておいで  約束よ My Heart いつも忘れないで 胸の時計 退屈で止めないで! 私の現在(いま)が ほらね輝きだす 両手にそっと抱いた 夢は眠らない  Just Mistake ひだまりのまぶしさ それさえ気付かず 私の毎日 ありふれてたね  マガジンタイプの 生きかたなんて オトナにまかせておけばいいから  指切りね My Heart きっと忘れないで あたりまえの 未来(あした)は選ばないで! 私の勇気 どうか守っててね 涙の扉(ドア)を開けて 夢は眠らない  約束よ My Heart いつも忘れないで 胸の時計 退屈で止めないで! 私の現在(いま)が ほらね輝きだす 両手にそっと抱いた 夢は眠らない  指切りね My Heart きっと忘れないで 瞳に夜がきても 夢は眠らない
妖精たちのラプソディー恋する気持ちに 赤いリボンをかけて あなたを待ってる 粉雪降る 街角で  いまたたずむ 店先から ジングルベルが聴こえる もし逢えたら かじかむ手を 微笑みであたためて  髪に 肩に 白い妖精が ひらりひらり 舞い降りてく どうか 愛のチカラをください この胸に  こころを澄まして 静かに雪に祈るの  いままでそう 云(い)えずにいた だけどね 今日は違うの 握りしめた 勇気ひとつ あなたへと贈りたい  髪に 肩につもる 妖精が ひらりひらり ダンスしてる どうか 愛の味方になってね お願いよ  優しい予感が 奏でる冬のラプソディー そっと そっと…CoCo及川眠子松本俊明恋する気持ちに 赤いリボンをかけて あなたを待ってる 粉雪降る 街角で  いまたたずむ 店先から ジングルベルが聴こえる もし逢えたら かじかむ手を 微笑みであたためて  髪に 肩に 白い妖精が ひらりひらり 舞い降りてく どうか 愛のチカラをください この胸に  こころを澄まして 静かに雪に祈るの  いままでそう 云(い)えずにいた だけどね 今日は違うの 握りしめた 勇気ひとつ あなたへと贈りたい  髪に 肩につもる 妖精が ひらりひらり ダンスしてる どうか 愛の味方になってね お願いよ  優しい予感が 奏でる冬のラプソディー そっと そっと…
横浜Boy Style港へと続く道を ふたり肩寄せて 振り返らずにいまは歩こう うつむくのはもうやめて 潮風の向こう チャイナタウンの灯かり手まねく  悲しみがあなた いじめるけど いつだって 心投げ出さないでね Reach For The Stars お願い  Catch Up My Heart 終わりのないあなたの夢なら ただ追いかけるのが 横浜 Boy Style  Get Chance, Take Chance いつも私 見つめているから またたく星のように 永遠に 輝いてね 私のヒーロー  マリンブルーの夜明けが 街を染めるまで ベイブリッジをずっと見てたい  まぶしい未来図 胸に秘めて 誰よりも どうか熱く生きていて Reach For The Stars 祈るよ  Catch Up My Heart 帰るなんて ねぇ言わないでね そう逃げないことが 横浜 Boy Style  Get Chance, Take Chance 恋も夢も勝ちとってほしい 銀河に届くほどの ときめきを なくさないで あなたがヒーロー  Catch Up My Heart 終わりのないあなたの夢なら ただ追いかけるのが 横浜 Boy Style  Get Chance, Take Chance いつも私 見つめているから またたく星のように 永遠に 輝いてね 私のヒーローCoCo及川眠子後藤次利港へと続く道を ふたり肩寄せて 振り返らずにいまは歩こう うつむくのはもうやめて 潮風の向こう チャイナタウンの灯かり手まねく  悲しみがあなた いじめるけど いつだって 心投げ出さないでね Reach For The Stars お願い  Catch Up My Heart 終わりのないあなたの夢なら ただ追いかけるのが 横浜 Boy Style  Get Chance, Take Chance いつも私 見つめているから またたく星のように 永遠に 輝いてね 私のヒーロー  マリンブルーの夜明けが 街を染めるまで ベイブリッジをずっと見てたい  まぶしい未来図 胸に秘めて 誰よりも どうか熱く生きていて Reach For The Stars 祈るよ  Catch Up My Heart 帰るなんて ねぇ言わないでね そう逃げないことが 横浜 Boy Style  Get Chance, Take Chance 恋も夢も勝ちとってほしい 銀河に届くほどの ときめきを なくさないで あなたがヒーロー  Catch Up My Heart 終わりのないあなたの夢なら ただ追いかけるのが 横浜 Boy Style  Get Chance, Take Chance いつも私 見つめているから またたく星のように 永遠に 輝いてね 私のヒーロー
Live Versionごらん始まるよ 胸を焦がす ダンスヴァージョン それは君だけの 夢を刻む ライヴヴァージョン  涙に とざされた夜へ ひろげるハートのパラボラ 映らないチャンネルには どんな未来(あす)が見えたの 微笑みをとりもどして 今夜聴かせて  ごらん始まるよ 待ちこがれた ダンスヴァージョン 時に流れ見失った熱いビート それは一度だけ かなえられる ライヴヴァージョン 信じて lonely boys & lonely girls  孤独に 寝静まる都市(まち)を 越えてく サテライトウェイヴ あてのない約束でも そっとささえてくれる ときめきを手に入れたら いつか届けて  ごらん始まるよ 胸を焦がす ダンスヴァージョン ほらあの時感じあった熱いビート それは君だけの 夢を刻む ライヴヴァージョン 笑って lonely boys & lonely girls  ごらん始まるよ 待ちこがれた ダンスヴァージョン 時に流れ見失った熱いビート それは一度だけ かなえられる ライヴヴァージョン 信じて lonely boys & lonely girlsCoCo田口俊都志見隆ごらん始まるよ 胸を焦がす ダンスヴァージョン それは君だけの 夢を刻む ライヴヴァージョン  涙に とざされた夜へ ひろげるハートのパラボラ 映らないチャンネルには どんな未来(あす)が見えたの 微笑みをとりもどして 今夜聴かせて  ごらん始まるよ 待ちこがれた ダンスヴァージョン 時に流れ見失った熱いビート それは一度だけ かなえられる ライヴヴァージョン 信じて lonely boys & lonely girls  孤独に 寝静まる都市(まち)を 越えてく サテライトウェイヴ あてのない約束でも そっとささえてくれる ときめきを手に入れたら いつか届けて  ごらん始まるよ 胸を焦がす ダンスヴァージョン ほらあの時感じあった熱いビート それは君だけの 夢を刻む ライヴヴァージョン 笑って lonely boys & lonely girls  ごらん始まるよ 待ちこがれた ダンスヴァージョン 時に流れ見失った熱いビート それは一度だけ かなえられる ライヴヴァージョン 信じて lonely boys & lonely girls
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. うれしいひなまつり
  3. 青春のリグレット
  4. オレンジ
  5. 3月9日

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Parade
  2. ババーンと推参!バーンブレイバーン
  3. Eye's Sentry
  4. Party!!
  5. May

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×