試聴する

夏空のDreamer

この曲の表示回数 8,497
歌手:

CoCo


作詞:

森本抄夜子


作曲:

朝倉紀幸


蒼ざめる空の色
とても まぶしくて
ふいに孤独になるの

身じろぎできないほど
日差しが強くなれば
影も深くなるね

夏空の下 Dreamer
ひとりで立ち止まるけれど

悲しいときも
うつむかず 今を見ていて
時間は過ぎてゆくけれど
いつもいつでも 始まりだから

バイパスにあらわれる
逃げ水のように
恋も もどかしいけど

口笛を吹いている
あなたを思い出して
少し笑顔になる

夏空の下 Dreamer
あなたも傷ついていたね

一秒ごとに
新しい世界を見せて
信じることを続けたら
いつか必ず むくわれるから

心のままに
流れゆく 今を見ていて
せつないけれど
ひたむきに 夏を見ていて

一秒ごとに
新しい世界を見せて
季節が永遠(とわ)に巡るように
いつもいつでも 始まりだから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏空のDreamer 歌手:CoCo

CoCoの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-11-21
商品番号:PCCA-1608
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP