歌詞を

ヘルプ

aikoの歌詞一覧リスト

233 曲中 1-200 曲を表示
2018年6月20日(水)更新
並び順:
全2ページ中 1ページを表示 [前の200曲|次の200曲]
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
もっとPLATINA LYLICaikoAIKOAIKOもっともっともっともっとねぇ
milkPLATINA LYLICaikoAIKOAIKO今日も鏡で笑顔の練習
カブトムシPLATINA LYLICaikoAIKOAIKO悩んでる身体が熱くて指先は
花火PLATINA LYLICaikoAIKOAIKO眠りにつくかつかないか
キラキラPLATINA LYLICaikoAIKOAIKO待ってるねいつまでも
ボーイフレンドPLATINA LYLICaikoAIKOAIKO早く逢って言いたい
KissHugPLATINA LYLICaikoAIKOAIKO友達だなんて一度も思った事は
横顔PLATINA LYLICaikoAIKOAIKO眠っていた心の中に些細な
シアワセPLATINA LYLICaikoAIKOAIKO隣で眠ってるあなたの口が開く
えりあしPLATINA LYLICaikoAIKOAIKOぶったりしてごめんね
桜の時PLATINA LYLICaikoAIKOAIKO今まであたしがしてきたこと
アンドロメダPLATINA LYLICaikoAIKOAIKO何億光年向こうの星も
二人PLATINA LYLICaikoAIKOAIKO夢中になる前に解って良かった
ずっとPLATINA LYLICaikoAIKOAIKOずっとそばにいるから
AkaPLATINA LYLICaikoAIKOAIKOあなたがあたしの事をどう
明日の歌PLATINA LYLICaikoAIKOAIKO暑いって言うかこの部屋には
初恋PLATINA LYLICaikoAIKOAIKOまばたきするのが惜しいな
愛の病PLATINA LYLICaikoAIKOAIKOあなたを好きで心底愛して
LoveletterPLATINA LYLICaikoAIKOAIKO書き出しは唐突で二枚目から
蝶々結びPLATINA LYLICaikoAIKOAIKO紋黄蝶飛ぶ昼間の時
かばんPLATINA LYLICaikoAIKOAIKOそのまんまのあなたの立ってる
恋のスーパーボールPLATINA LYLICaikoAIKOAIKO眠る眠る眠る眠って
雲は白リンゴは赤GOLD LYLICaikoAIKOAIKOあたしもあれから色々あったよ
恋をしたのはGOLD LYLICaikoAIKOAIKO今降るこの雨遠くは晴れている
気付かれないようにGOLD LYLICaikoAIKOAIKO久しぶりに逢ったあなた
プラマイGOLD LYLICaikoAIKOAIKOあいつより好きだったとか
くちびるGOLD LYLICaikoAIKOAIKOあなたのいない世界には
三国駅GOLD LYLICaikoAIKOAIKOもしもあなたがいなくなったら
GOLD LYLICaikoAIKOAIKO今頃がんばってるのかそれとも
4月の雨GOLD LYLICaikoAIKOAIKO遠くまで届いているだろうか
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
向かいあわせGOLD LYLICaikoAIKOAIKOいつも胸は苦しい
冷たい嘘GOLD LYLICaikoAIKOAIKOしかし連絡がないなずっと
シャッターGOLD LYLICaikoAIKOAIKO見つめ合い出逢ったあの日
ロージーGOLD LYLICaikoAIKOAIKO運命には逆らえないねきっと
星のない世界GOLD LYLICaikoAIKOAIKOあたしの髪が伸びて驚く程
二時頃GOLD LYLICaikoAIKOAIKO新しい気持ちを見つけた
あたしの向こうGOLD LYLICaikoAIKOAIKOあたしが忘れてしまったら
戻れない明日GOLD LYLICaikoAIKOAIKO想い出は人を切なくさせる
嘆きのキスGOLD LYLICaikoAIKOAIKO君の肩に顔を埋めて大きく息を
赤いランプGOLD LYLICaikoAIKOAIKO走り去るのは簡単でしょう
君の隣GOLD LYLICaikoAIKOAIKO真っ暗真っ暗たまらぬ雨と
彼の落書きGOLD LYLICaikoAIKOAIKO今日もやっぱ連絡はない
be master of lifeGOLD LYLICaikoAIKOAIKOどこかで雨が降ってたんだね
夢見る隙間GOLD LYLICaikoAIKOAIKOこれが最後かもしれないと
ナキ・ムシGOLD LYLICaikoAIKOAIKOこの部屋で5分の出来事
おやすみなさいGOLD LYLICaikoAIKOAIKO出逢った頃の二人は昨日の事
スターGOLD LYLICaikoAIKOAIKO気まぐれな日々やつまずく日々に
花風GOLD LYLICaikoAIKOAIKOあなたもこの空の下同じ日差しを
今度までにはGOLD LYLICaikoAIKOAIKOきっとそうだあたしはあなたの
飛行機GOLD LYLICaikoAIKOAIKO気付かない所なのこうゆうものって
Power of LoveGOLD LYLICaikoAIKOAIKOこのまま一緒にいようよ
夢のダンスGOLD LYLICaikoAIKOAIKO今日は風がとても良いから
密かなさよならの仕方GOLD LYLICaikoAIKOAIKO腕を組んで首斜めして
運命GOLD LYLICaikoAIKOAIKOベランダのコンクリートに
アスパラGOLD LYLICaikoAIKOAIKOあの子の前を上手に通る癖
帽子と水着と水平線GOLD LYLICaikoAIKOAIKOそれは偶然であの日雨が降ったから
あなたと握手GOLD LYLICaikoAIKOAIKO夜空つなぐ雲の橋寒さも忘れて
桃色GOLD LYLICaikoAIKOAIKOあたしに今すぐ夢中になって
あしたGOLD LYLICaikoAIKO小森田実鳥が飛べない日は気球も空へ
天の川GOLD LYLICaikoAIKOAIKO首をすくめ恥らえば
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
秘密GOLD LYLICaikoAIKOAIKOあなたはいつも僕を忘れない様
透明ドロップGOLD LYLICaikoAIKOAIKOいつでも戻れるよあの頃の自分
線香花火GOLD LYLICaikoAIKOAIKOあぁあの日が最後だと知って
大切な人GOLD LYLICaikoAIKOAIKOイヤフォンから聞こえて
恋道GOLD LYLICaikoAIKOAIKOまた1から始めましょう
何時何分GOLD LYLICaikoAIKOAIKOあめちゃんあったら嬉しいな
合図GOLD LYLICaikoAIKOAIKOねぇもっと好きって言ってよ
二人の形GOLD LYLICaikoAIKOAIKOハンカチ1つ渇かない
白い道GOLD LYLICaikoAIKOAIKOあなたを抱きしめ目を閉じた
SeptemberGOLD LYLICaikoAIKOAIKO思った以上にあなたの事を
れんげ畑GOLD LYLICaikoAIKOAIKO急に逢いたくなったのは
アイツを振り向かせる方法GOLD LYLICaikoAIKOAIKO今の目標はただ一つ
明日もいつも通りにGOLD LYLICaikoAIKOAIKO部屋の灯りも匂いも何もかも
約束GOLD LYLICaikoAIKOAIKOいつかまた逢える日が
キスする前にaikoAIKOAIKO毎日二人がもらえる決まった時間
悪口aikoAIKOAIKO押し込めた気持ちを我慢して
相合傘(汗かきMix)aikoAIKOAIKO相合傘の所右傘に誰が宿る
それだけaikoAIKOAIKOただあなただけひとつだけ
サイダーaikoAIKOAIKOもうあなたにどう触れて良い
ココアaikoAIKOAIKOこんな時言葉が邪魔だったり
染まる夢aikoAIKOAIKOあからさまにこんな態度で
mix juiceaikoAIKOAIKO不思議な不思議な不思議な
恋人aikoAIKOAIKOねえ出逢った事後悔してる
ふれていたいaikoAIKOAIKO右にあなたの顔があれば
恋愛aikoAIKOAIKO明日は晴れでいて欲しいあなたの
ホームaikoAIKOAIKOじゃあまたねと見えなくなる
Smooch!aikoAIKOAIKO空の様に広くあっても2人の今は
いつもあたしはaikoAIKOAIKO夜が誘う駆け抜ける世界で
恋の涙aikoAIKOAIKO悔しい位に我慢をした涙が
距離aikoAIKOAIKO夜の電話声を聞いて切なくなる
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
beataikoAIKOAIKO明日の時間を誤魔化して
クラスメイトaikoAIKOAIKOこうして逢うのは何回目だろう
その目に映してaikoAIKOAIKO遠くで見てますから声は
自転車aikoAIKOAIKOさっき小さな音が聞こえた
お薬aikoAIKOAIKOひどく痛い朝でした
恋愛ジャンキーaikoAIKOAIKOサンキューソーマッチ今日も
どろぼうaikoAIKOAIKOただあなたの後ろ姿を
終わらない日々aikoAIKOAIKOどうして出逢ったかなんてまず
夏が帰るaikoAIKOAIKOいつだって君に逢いたいよ
愛のしぐさaikoAIKOAIKO言葉とかもういらないよ何が
恋人同士aikoAIKOAIKO少しだけあなたが優しくなった日
歌姫aikoAIKOAIKO必ず太陽が昇るんならば
星電話aikoAIKOAIKO今繋いだ星電話窓の外の光が
瞬きaikoAIKOAIKOこんなにもこんなにも苦しくて
キョウモハレaikoAIKOAIKO想い出に背伸びして迎えた朝は
心日和aikoAIKOAIKOそうやっていつも突然やって
ビードロの夜aikoAIKOAIKOじゃあ無言のままでもいい
17の月aikoAIKOAIKO心変わりを許した訳じゃない
ぬけがらaikoAIKOAIKOぬけがらみたいな夏の日
星物語aikoAIKOAIKO夜中家に帰って真っ暗な道歩く
aikoAIKOAIKOあなたを好きになって胸が
そんな話aikoAIKOAIKOあなたはあの時どう思っていた
ウミウサギaikoAIKOAIKO汗が首を歩いたゆっくりと君の
心に乙女aikoAIKOAIKO宇宙の隅に生きるあたしの
あの子の夢aikoAIKOAIKO今日は何をしてましたか
マントaikoAIKOAIKOねぇいつまで縛ってるやばい
信号aikoAIKOAIKO明日も雪が降るかなこんなに
深海冷蔵庫aikoAIKOAIKO卵を割ってかき混ぜる渦が
恋ひ明かすaikoAIKOAIKOいっその事あたしの事昼も夜も
青い光aikoAIKOAIKO突き抜ける程晴れた日何度も
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
学校aikoAIKOAIKO朝9時雲が前へ進むあたしも
あなたを連れてaikoAIKOAIKOねえ夢からまた持ってきた
あられaikoAIKOAIKO時も忘れる程こんなにあなたの
ひとりよがりaikoAIKOAIKO細い細い窓の隙間から白い光
指先aikoAIKOAIKO時が過ぎる音を忘れるまで
木星aikoAIKOAIKOあなたに気持ちを伝える為
ジェットaikoAIKOAIKOゆっくりしてるともったいないよ
ひまわりになったらaikoAIKOAIKOあたしの気持ち掘り返してみたら
I'm feeling blueaikoAIKOAIKOどこかへ連れていってその一言
まつげaikoAIKOAIKO濡れたまつげ乾く間もない
ずっと近くにaikoAIKOAIKO横顔にあたった屑の星川辺を
冷凍便aikoAIKOAIKO自分の汚いものを見て
YellowaikoAIKOAIKOあなたと言葉を交わす
遊園地aikoAIKOAIKOあなたとあたしは似てるから
Do you think about me?aikoAIKOAIKOねぇ知ってるあたしは
aikoAIKOAIKOOKキミをガン見さ今日は
愛の世界aikoAIKOAIKOその右手今すぐ触れたい
ラインaikoAIKOAIKO全く持ってあなたの話す
親指の使い方aikoAIKOAIKO部屋の明かりは照らしてて
キスでおこしてaikoAIKOAIKO何も違わない何も変わらない
雨踏むオーバーオールaikoAIKOAIKOあたしはあなたに見返りを期待
傷跡aikoAIKOAIKOいじわるはしないであなたの
キスの息aikoAIKOAIKO下唇痛いほど噛んで覚えて
エナジーaikoAIKOAIKO2人は気付いてた全て解ってた
陽と陰aikoAIKOAIKOあたしの生きてきた何十年
ある日のひまわりaikoAIKOAIKOねぇあのひまわり畑も下を
こんぺいとうaikoAIKOAIKO白いペンで書いたからあなたは
白い服黒い服aikoAIKOAIKOこんな時間に掛けてくるのは
風招きaikoAIKOAIKO転がせこの風を泣き叫ぶもいいさ
ハルとアキaikoAIKOAIKO例えばよく行くお店の壁紙が
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
ハチミツaikoAIKOAIKOあなたの言葉に恋をした言葉で
前ならえ。aikoAIKOAIKO具体的に言うとあなたのその腕で
あなたの唄aikoAIKOAIKO分かってるよ1秒たりとも
すべての夜aikoAIKOAIKOあなたが毎夜震えてしまう程
トンネルaikoAIKOAIKOあと7kmで出口です
クローゼットaikoAIKOAIKO奥の奥から引っ張り出して
何処へでも行くaikoAIKOAIKO少し離れた場所にいても
ドレミaikoAIKOAIKOすききらいすききらい
ボブaikoAIKOAIKO時々思いますあなたの事を
夏服aikoAIKOAIKOもっと緩やかに季節が過ぎて
雨は止むaikoAIKOAIKO歩く地面の所々色が変わって
恋堕ちる時aikoAIKOAIKO恋堕ちる時 いつかいつか
ヒカリaikoAIKOAIKO何も浮かばない日は
リズムaikoAIKOAIKO舌の先恋の傷痛い時赤い時
相合傘aikoAIKOAIKO相合傘の所右傘に誰が宿る
赤い靴aikoAIKOAIKOほしくてほしくて手に入れた
問題集aikoAIKOAIKOなんとなく同じ時間いつも
舌打ちaikoAIKOAIKO今夜も月夜が照らすひとつだけ
海の終わりaikoAIKOAIKO一度積み上げた宝石が
なんて一日aikoAIKOAIKO今の気持ちをわざと曲げて
愛だけはaikoAIKOAIKO風が冷たい耳が痛いまだ
より道aikoAIKOAIKO知ってる道に差し掛かる度
寒いね...aikoAIKOAIKO今から毎日泣いてばかりよ
カケラを残すaikoAIKOAIKOいつもみたいに頬に触れる様に
鳩になりたいaikoAIKOAIKO誰にも怒られなくて眠りたい時
卒業式aikoAIKOAIKO胸の音が聞こえる背筋伸ばし
蒼い日aikoAIKOAIKO改札口抜け週末の人混み
水とシャンパンaikoAIKOAIKO悩みの種だあなたの事が
ポニーテールaikoAIKOAIKO今ここであなたの考える
あの子へaikoAIKOAIKO目が覚めるとあなたの顔が
4秒aikoAIKOAIKO今日はこんな時間まで
甘い絨毯aikoAIKOAIKOあなたがいる夢の所は
キスが巡るaikoAIKOAIKOチカチカ12色の光が
オレンジな満月aikoAIKOAIKOカーテンのすきまのぞいてる
私生活aikoAIKOAIKOあなたを一人占めする為に
夏にマフラーaikoAIKOAIKO罪も嘘もないその瞳に
リップaikoAIKOAIKO乾いてリップ塗り直す時にも
You&Me bothaikoAIKOAIKO気付いて欲しい訳は何だろう
未来を拾いにaikoAIKOAIKOあなたに逢ったのはたしか
大切な今aikoAIKOAIKOわかりやすい態度でみせて
イジワルな天使よ 世界を笑え!aikoAIKOAIKO天使よ世界を笑え Baby もっと
かけらの心aikoAIKOAIKO一人暮らしを始めた十代の
more&moreaikoAIKOAIKO雲の隙間から天使の合図を受けて
ドライヤーaikoAIKOAIKOテーブルに置かれた丸まった
好き嫌いaikoAIKOAIKOテレビを見ていた隣で指輪を
微熱aikoAIKOAIKO今夜も必ず連絡するね
最後の夏休みaikoAIKOAIKO噂で届いてしまったの
aikoAIKOAIKO雨が降れば猫は泣く濡れた
半袖aikoAIKOAIKOきっとこの先まで行くと
より道(album version)aikoAIKOAIKO知ってる道に差し掛かる度
12>

aiko(あいこ、1975年11月22日 - )は、日本のシンガーソングライターである。性別は女性。本名非公開。愛称は、あいちゃんなど。大阪府吹田市出身。buddy go所属。レコードレーベルは、ポニーキャニオン。 wikipedia