magic

この曲の表示回数 4,677
歌手:

黒赤ちゃん


作詞:

松野恭平


作曲:

松野恭平


この街が見せるのは 規則的な心の陰り
白黒ににぎわう人が 回り灯籠の中を走る
僕たちは君が使う 奇怪な魔法も認めてるよ
幼い頃に決めた つたない約束

響き渡れ夏の空 叫ぶんだ「It's a magic」と
夕焼けにとけたカモメが 分かったような顔をした

難しいことだけど 僕たちはもう不安じゃないよ
ただ広がる街の模様を眺めながら楽しくやろう
いつからかこの世界に 君は一人 迷い込んだ
二度とは戻れないと 僕たちは知ってる

昨日を乗せた小船が 渦にのまれて消えた
一列に並びなおして いつまでも 手を振った

そうだみんな小指を出せ
百年後も離れないように きつくきつく結ぶんだ
どこまでも一緒さ

これから何があっても 何一つ変わらないよ
暖かい風に吹かれる 僕たちがいるだけ

響き渡れ夏の空 叫ぶんだ「It's a magic」と
夕焼けにとけたカモメが 分かったような顔をした
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:magic 歌手:黒赤ちゃん

黒赤ちゃんの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-03-21
商品番号:VRCL-2502
ヴィレッジ・レコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP