少年宇宙旅行

この曲の表示回数 7,949
歌手:

黒赤ちゃん


作詞:

松野恭平


作曲:

松野恭平


長い旅が始まる
ソフトタフィーと宇宙事典を持っていこう
Five Four Three Two One 鳴り響く
流れ星の時間だ 乗り遅れないように気を付けろ
Five Four Three Two One 駆け抜ける

夏休みを使って
楽しみだった宇宙旅行へ出かけた
150億光年先までも
一週間で行くのさ 宿題は帰ってきてからやろう
ねえ見て ほら 満天の星空を

地球が見えた 僕の街はどこだろう
遠くには輝く彗星 思い出に絵に描いて地球へ投げた

毎晩見ていた光
いつも見ていた光
ずっと忘れていた光
この手で掴んだ光
もうきっと届かない光
涙がこぼれてしまうよ

そうだ もっと
そうだ もっともっと

満天の星空が僕を包んで消えてゆく
満天の星空が僕を包んで消えてゆく
満天の星空が僕を包んで消えてゆく
満天の星空が僕を包んで消えてゆく

長い旅が終わって
録画しておいたテレビを見なきゃ
ああ 忙しい夏休み
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:少年宇宙旅行 歌手:黒赤ちゃん

黒赤ちゃんの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-03-21
商品番号:VRCL-2502
ヴィレッジ・レコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP