螢の光

この曲の表示回数 42,425

螢の光 窓の雪
ふみよむ月日 重ねつつ
いつしか年も すぎの戸を
あけてぞ今朝は 別れゆく

とまるも行くも 限りとて
かたみに思う ちよろずの
心のはしを ひとことに
さきくとばかり 歌うなり

筑紫のきわみ 陸の奥
海山遠く へだつとも
その真心は へだてなく
ひとえにつくせ 国のため
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:螢の光 歌手:童謡・唱歌

童謡・唱歌の新着情報

  • 豊太閤 / ♪戦へば勝ち攻むれば取る
  • 納涼 / ♪ひるまのあつさのなごり見せて
  •  / ♪ひかりはいつもかはらぬものを
  •  / ♪一夜のほどに野も山も
  • ほうほけきょ / ♪小さい子小さい子

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004/05/08
商品番号:KICW-8203
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP