×

NOKKOの歌詞一覧リスト  91曲中 1-91曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
91曲中 1-91曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
I Will Catch U夜明けの雨が 窓辺で弾けてる 今にも壊れそうな恋は 寒くて白い息を吐く  泣いてるの? あなたは もしも 落ちてくなら I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U  世界中が崩れて もしも 落ちてくなら I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U  I Will Catch U woo I Will Catch U  傷つけあうのは 昔のままだから 荷物を カバンに詰め込んで さよならの 他はただ息をのむ  泣いてるの? あなたは もしも 落ちてくなら I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U  世界中が冷たくて もしも 落ちてくなら I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U  泣いてるの? あなたは もしも 落ちてくなら I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U  世界中が崩れて もしも 落ちてくなら I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U  I Will Catch U ah I Will Catch UNOKKONOKKO・Tim Brinkhurst・Ruza BlueNOKKO・Towa Tei夜明けの雨が 窓辺で弾けてる 今にも壊れそうな恋は 寒くて白い息を吐く  泣いてるの? あなたは もしも 落ちてくなら I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U  世界中が崩れて もしも 落ちてくなら I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U  I Will Catch U woo I Will Catch U  傷つけあうのは 昔のままだから 荷物を カバンに詰め込んで さよならの 他はただ息をのむ  泣いてるの? あなたは もしも 落ちてくなら I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U  世界中が冷たくて もしも 落ちてくなら I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U  泣いてるの? あなたは もしも 落ちてくなら I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U  世界中が崩れて もしも 落ちてくなら I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U I Will Catch U  I Will Catch U ah I Will Catch U
I LOVE YOU朝焼け色の ローブをまとい 妖精は 山に舞い降りる まだ暗い森の中では 夏の日のたましいを 拾いあつめ  さあ、これからシャトルは 冬の角度に入る ローリーの実が赤くなるまでに 冬仕度  BLESS TO YOU 土星を越える頃には I LOVE YOU 60's のキャロル唄い BLESS TO YOU 小さな宝物が I LOVE YOU ミルキーウェイを泳ぐ LET'S KISS AGAIN  水鳥の軽い羽根雲 あなたのまつ毛のむこうにある ガラスの月を 髪にかざり 踊る人形は 白いあの日  時は不思議なモノ 長く短くなる 笑うことさえも あきらめてしまった  BLESS TO YOU それでも ほら、生まれてる I LOVE YOU いつでも その微笑みは BLESS TO YOU キャンドルを灯そう I LOVE YOU あなたのために そして LET'S KISS AGAINNOKKONOKKOGOTA YASHIKI屋敷豪太朝焼け色の ローブをまとい 妖精は 山に舞い降りる まだ暗い森の中では 夏の日のたましいを 拾いあつめ  さあ、これからシャトルは 冬の角度に入る ローリーの実が赤くなるまでに 冬仕度  BLESS TO YOU 土星を越える頃には I LOVE YOU 60's のキャロル唄い BLESS TO YOU 小さな宝物が I LOVE YOU ミルキーウェイを泳ぐ LET'S KISS AGAIN  水鳥の軽い羽根雲 あなたのまつ毛のむこうにある ガラスの月を 髪にかざり 踊る人形は 白いあの日  時は不思議なモノ 長く短くなる 笑うことさえも あきらめてしまった  BLESS TO YOU それでも ほら、生まれてる I LOVE YOU いつでも その微笑みは BLESS TO YOU キャンドルを灯そう I LOVE YOU あなたのために そして LET'S KISS AGAIN
あくびとUFOラララ...... こころに残るデイトです 夕焼けがキスにとける オレンジ色の雲が流れてる 丘の斜面 うしろはあかりのつきだした ビルが小さくため息をこぼしてる ね、仕事は終わりにして 時間をもどすドライブしよう  ブルーグレーにぼんやりと 星がまたたきだす頃 山へとつづく道が見えるでしょ 高速の下に ここであたし生まれたのよ 今はもう住んでないけど 雲がすごくきれいな場所があるのよ 見せてあげたいの  ゴルフ場は静かな夜につつまれ フロントグラス一面に雲のバレエ おいてきたものは小さな罪の意識をつめこんだトランク  心が少し溶けたみたい 小さくなった感じがするから どこか行くわけでもないのに 遠い場所から来た気がする うしろはあかりのつきだしたビルが小さくため息をはきだした あなたがはじめて近くにいた あくびを1つごまかしてNOKKONOKKONOKKOラララ...... こころに残るデイトです 夕焼けがキスにとける オレンジ色の雲が流れてる 丘の斜面 うしろはあかりのつきだした ビルが小さくため息をこぼしてる ね、仕事は終わりにして 時間をもどすドライブしよう  ブルーグレーにぼんやりと 星がまたたきだす頃 山へとつづく道が見えるでしょ 高速の下に ここであたし生まれたのよ 今はもう住んでないけど 雲がすごくきれいな場所があるのよ 見せてあげたいの  ゴルフ場は静かな夜につつまれ フロントグラス一面に雲のバレエ おいてきたものは小さな罪の意識をつめこんだトランク  心が少し溶けたみたい 小さくなった感じがするから どこか行くわけでもないのに 遠い場所から来た気がする うしろはあかりのつきだしたビルが小さくため息をはきだした あなたがはじめて近くにいた あくびを1つごまかして
雨と太陽雨が降って 見つめあって 二人は馴染んでいく 熱いこの部屋の熱を癒す 窓ガラスのしずく 透き通るメロディーに 肩をよせるの  棒に振ったよ 今日という日は 寝ころんで黙っていると なぜか笑えてきた それより ねえ 話してみてよ 遥かな海の 旅のつづきを グラスの中の太陽 追いかけようか  雨が降って 溜め息ついて 二人は馴染んでいく 暗いこの部屋は 砂漠にある一軒のオアシス YOU ARE A COWBOY, I AM A COW GIRL 雨を見た午後  遠くの空 青く光る 世界はそんなに 広いわけじゃないんですね ここにいるよ ここがすべてで すべてがここで あなた見てたら グラスの中に太陽 つかまえたのさ  遥かな海に つかまえたのさ  雨が降って 溜め息ついて 二人は馴染んでいく 古い部屋にあるきしむソファーが 素足を包み込む 雨が降って 見つめあって 二人は馴染んでいく 熱いこの部屋の 熱を癒す窓ガラスのしずく 透き通るメロディーに 肩をよせるのNOKKOのっこ白井良明白井良明雨が降って 見つめあって 二人は馴染んでいく 熱いこの部屋の熱を癒す 窓ガラスのしずく 透き通るメロディーに 肩をよせるの  棒に振ったよ 今日という日は 寝ころんで黙っていると なぜか笑えてきた それより ねえ 話してみてよ 遥かな海の 旅のつづきを グラスの中の太陽 追いかけようか  雨が降って 溜め息ついて 二人は馴染んでいく 暗いこの部屋は 砂漠にある一軒のオアシス YOU ARE A COWBOY, I AM A COW GIRL 雨を見た午後  遠くの空 青く光る 世界はそんなに 広いわけじゃないんですね ここにいるよ ここがすべてで すべてがここで あなた見てたら グラスの中に太陽 つかまえたのさ  遥かな海に つかまえたのさ  雨が降って 溜め息ついて 二人は馴染んでいく 古い部屋にあるきしむソファーが 素足を包み込む 雨が降って 見つめあって 二人は馴染んでいく 熱いこの部屋の 熱を癒す窓ガラスのしずく 透き通るメロディーに 肩をよせるの
アメージング地球(ほし)がめぐるたび 潮は満ちて足跡を消した あんなに荒れてた波も 今朝はゆらり黙り込む 心の速さは それについてゆけず 自信を失い すっかり固まってた  過去をビンに詰め 遠い海に流してしまうと やがて砂に打ち寄せられて 人は物語る あなたが見たのは パラダイスと聞かれ わたしが見たのは 世の中と答えた  あきらめた時に鳴る電話のベルに 息を呑み 皮肉と不思議が混ざりあって 嬉しさに勝てない  未来を読むのは 無駄に疲れると知り 素直になれたら それだけでアメージング 素直になれたら それだけでアメージングNOKKOのっこ川村結花白井良明地球(ほし)がめぐるたび 潮は満ちて足跡を消した あんなに荒れてた波も 今朝はゆらり黙り込む 心の速さは それについてゆけず 自信を失い すっかり固まってた  過去をビンに詰め 遠い海に流してしまうと やがて砂に打ち寄せられて 人は物語る あなたが見たのは パラダイスと聞かれ わたしが見たのは 世の中と答えた  あきらめた時に鳴る電話のベルに 息を呑み 皮肉と不思議が混ざりあって 嬉しさに勝てない  未来を読むのは 無駄に疲れると知り 素直になれたら それだけでアメージング 素直になれたら それだけでアメージング
アンテナ銀の月がさそり座宮に入る 忘れないでその熱い胸の中  そして二人はかわらの屋根の上で ウサギのようにトウモロコシを食べる たてたひざに夏の風が吹いて いつもの路地に宇宙を感じる  金の星がカニ座にウィンクする 少年の目に少女はほほえむでしょう  ある日二人は山の奥へドライブ 秘密の場所で約束をかわす 好きさ、スキよ、木立ちがさわいで 裸の足が地球にふれた  木製から土星の影が消える 出会ったのはきっと遠い遠い未来  Baby, あえない夜でもBaby, 星座はめぐる よそ見をしないで しし座にわたしは衝突しそうよ 太陽からやぎ座へのメッセージ ふみだすなら今しかないわBaby,  なのに2人はケンカも絶えない いつものコンビニ、いつもとちがう2人 右と左、選ぶものがなくて 無口な言葉がバー・コードんになる  流星が海に落ち、涙の味になった  やぶりすてた雑誌の星占い おどろく彼に駆けよりキスした  数字は言葉になる 言葉は永遠になる  好きさ、好きよ、空気がふるえて まっ白い息が地球ではねた  ずっと宇宙で見てた  ずっと永遠が待っていたNOKKONOKKO・Tea-YoungLee井上大輔岩崎工銀の月がさそり座宮に入る 忘れないでその熱い胸の中  そして二人はかわらの屋根の上で ウサギのようにトウモロコシを食べる たてたひざに夏の風が吹いて いつもの路地に宇宙を感じる  金の星がカニ座にウィンクする 少年の目に少女はほほえむでしょう  ある日二人は山の奥へドライブ 秘密の場所で約束をかわす 好きさ、スキよ、木立ちがさわいで 裸の足が地球にふれた  木製から土星の影が消える 出会ったのはきっと遠い遠い未来  Baby, あえない夜でもBaby, 星座はめぐる よそ見をしないで しし座にわたしは衝突しそうよ 太陽からやぎ座へのメッセージ ふみだすなら今しかないわBaby,  なのに2人はケンカも絶えない いつものコンビニ、いつもとちがう2人 右と左、選ぶものがなくて 無口な言葉がバー・コードんになる  流星が海に落ち、涙の味になった  やぶりすてた雑誌の星占い おどろく彼に駆けよりキスした  数字は言葉になる 言葉は永遠になる  好きさ、好きよ、空気がふるえて まっ白い息が地球ではねた  ずっと宇宙で見てた  ずっと永遠が待っていた
いとしのエリー泣かした事もある 冷たくしてもなお よりそう気持が あればいいのさ 俺にしてみりゃ これで最後のレディー エリー my love so sweet 二人がもしもさめて 目を見りゃつれなくて 人に言えず 思い出だけがつのれば 言葉につまるようじゃ 恋は終りね エリー my love so sweet 笑ってもっと baby むじゃきに on my mind 映ってもっと baby すてきに in your sight 誘い涙の日が落ちる エリー my love so sweet エリー my love so sweet  あなたがもしもどこかの 遠くへ行きうせても 今までしてくれたことを 忘れずにいたいよ もどかしさもあなたにゃ 程よくいいね エリー my love so sweet 笑ってもっと baby むじゃきに on my mind 映ってもっと baby すてきに in your sight みぞれまじりの心なら エリー my love so sweet エリー my love so sweet  笑ってもっと baby むじゃきに on my mind 映ってもっと baby すてきに in your sight 泣かせ文句のその後じゃ エリー my love so sweet エリー my love so sweet エリー my love エリーNOKKO桑田佳祐桑田佳祐木村直樹泣かした事もある 冷たくしてもなお よりそう気持が あればいいのさ 俺にしてみりゃ これで最後のレディー エリー my love so sweet 二人がもしもさめて 目を見りゃつれなくて 人に言えず 思い出だけがつのれば 言葉につまるようじゃ 恋は終りね エリー my love so sweet 笑ってもっと baby むじゃきに on my mind 映ってもっと baby すてきに in your sight 誘い涙の日が落ちる エリー my love so sweet エリー my love so sweet  あなたがもしもどこかの 遠くへ行きうせても 今までしてくれたことを 忘れずにいたいよ もどかしさもあなたにゃ 程よくいいね エリー my love so sweet 笑ってもっと baby むじゃきに on my mind 映ってもっと baby すてきに in your sight みぞれまじりの心なら エリー my love so sweet エリー my love so sweet  笑ってもっと baby むじゃきに on my mind 映ってもっと baby すてきに in your sight 泣かせ文句のその後じゃ エリー my love so sweet エリー my love so sweet エリー my love エリー
イ・ノ・チ今日 新しい生命が 生まれる  空も土もこわれていってしまうの 雨の森に息吹はもうきこえないの 手にしたものではまだたりなくて 愛しい人たちはどこへ向かうの 美しい星を忘れて  かわいた髪を水にたばねてひたす ひろい上げた石を耳にあててみる 呼吸をする 母なる全てを吸い込んで 呼吸をする それが生命ということです  悲しい嘆きが地の果てでひびいてる 灼けた野原でうなだれ空をあおぐ 悪夢のちりはいつまで積もるの 狂ったゲームはいつ終わるの 愛しいものを忘れて  せせらぐ水が静けさの音の中で ぬれた草のうぶ毛が風の中で 呼吸をする 母なる全てを吸い込んで 呼吸をする それが生命ということです 呼吸をする 愛する全ての恵みを 呼吸をする それが生命ということですNOKKONOKKO・Tea-YoungLee岩崎工今日 新しい生命が 生まれる  空も土もこわれていってしまうの 雨の森に息吹はもうきこえないの 手にしたものではまだたりなくて 愛しい人たちはどこへ向かうの 美しい星を忘れて  かわいた髪を水にたばねてひたす ひろい上げた石を耳にあててみる 呼吸をする 母なる全てを吸い込んで 呼吸をする それが生命ということです  悲しい嘆きが地の果てでひびいてる 灼けた野原でうなだれ空をあおぐ 悪夢のちりはいつまで積もるの 狂ったゲームはいつ終わるの 愛しいものを忘れて  せせらぐ水が静けさの音の中で ぬれた草のうぶ毛が風の中で 呼吸をする 母なる全てを吸い込んで 呼吸をする それが生命ということです 呼吸をする 愛する全ての恵みを 呼吸をする それが生命ということです
今どきの男の子浮かれ騒ぎの彼は 今日も勇んで 出かけてく 駅前の日焼けサロン Oh Yea! ブロンズの胸板と 輝く鼻の頭が Hey! とめどもなく ヘルシーでしょ タフな腰つきは あの子に捧げた 踊ろう夜通し DJ 火がつくまで  今どきの男の子 NaNaNa… いちずな男の子 NaNaNa… Love me blind ファンクのリズムで 哲学を語れば Hey! 明日にはヒーローさ  固めたこぶしは Brother に捧げた 踊ろう夜通し DJ 火がつくまで  今どきの男の子 NaNaNa… 振り向いてよ少しだけ NaNaNa… Love me blind  あの子に捧げた 火がつくまで  今どきの男の子 NaNaNa… 振り向いてよ少しだけ NaNaNa… Love me blind  今どきの男の子 NaNaNa… 気にかかる少しだけ NaNaNa… Love me blind hey hey  NaNaNa…NaNaNa… Love me blind Come on  NaNaNa… Love me blind  NaNaNa… Love me blind!NOKKONOKKONOKKO・GOTA YASHIKI浮かれ騒ぎの彼は 今日も勇んで 出かけてく 駅前の日焼けサロン Oh Yea! ブロンズの胸板と 輝く鼻の頭が Hey! とめどもなく ヘルシーでしょ タフな腰つきは あの子に捧げた 踊ろう夜通し DJ 火がつくまで  今どきの男の子 NaNaNa… いちずな男の子 NaNaNa… Love me blind ファンクのリズムで 哲学を語れば Hey! 明日にはヒーローさ  固めたこぶしは Brother に捧げた 踊ろう夜通し DJ 火がつくまで  今どきの男の子 NaNaNa… 振り向いてよ少しだけ NaNaNa… Love me blind  あの子に捧げた 火がつくまで  今どきの男の子 NaNaNa… 振り向いてよ少しだけ NaNaNa… Love me blind  今どきの男の子 NaNaNa… 気にかかる少しだけ NaNaNa… Love me blind hey hey  NaNaNa…NaNaNa… Love me blind Come on  NaNaNa… Love me blind  NaNaNa… Love me blind!
ウィンター・シューズもしも気になる人がいて 眠れないならすり切れた その人の靴を そっと履いてみるといい 意外に険しい道を 歩いて来たものなの 恥ずかしくないよと 誇りに思うと 真心で伝えて  サンタクロース おおサンタクロース  澄み渡る冬の風 乾いた木の葉が 過ぎる季節に 拍手を贈る  サンタクロース おおサンタクロース 僕は何も要らない その人が新しい 僕の贈る靴を 履いてくれますように  サンタクロース おおサンタクロース いいえ私は行かない あなたのプレゼントに 返すものは 何も無いもの サンタクロース おおサンタクロース 僕は何も要らない あなたが新しい 僕の贈る靴を 履いてくれますようにNOKKONOKKONOKKOもしも気になる人がいて 眠れないならすり切れた その人の靴を そっと履いてみるといい 意外に険しい道を 歩いて来たものなの 恥ずかしくないよと 誇りに思うと 真心で伝えて  サンタクロース おおサンタクロース  澄み渡る冬の風 乾いた木の葉が 過ぎる季節に 拍手を贈る  サンタクロース おおサンタクロース 僕は何も要らない その人が新しい 僕の贈る靴を 履いてくれますように  サンタクロース おおサンタクロース いいえ私は行かない あなたのプレゼントに 返すものは 何も無いもの サンタクロース おおサンタクロース 僕は何も要らない あなたが新しい 僕の贈る靴を 履いてくれますように
エビス・ワルツ髪を切るの長い髪を 特別理由はないけれど だってこのごろあたししあわせなの  フワン フワンなの マッシュルームカット うっとりきちゃうの シャギーなショート イタリアンヴォーグからアンアン それからそれから FACEにI.D おしゃれなページはじからめくる  どうやら銀色がはやりらしいの だけどちょっぴりあわせがむずかしそう うれし、はずかし、あぁ 気は多いけれど やっぱりバービードールのレイヤーが あたし大好きなの  鏡のまえで あれこれ 切りぬいたPHOTOが25枚 ヴィヴィアン、ポール・スミス ワイズそれとリーバイス ベッドの上では着がえた色がワルツを踊る  じょうずなシャンプーで夢ごこち エビスの町もねむたそう タオルをはずしたぬれてる長い髪が なんだか ステキなの 「ねぇ 前髪だけにしてね!」NOKKONOKKO・Tae-Young Lee筒美京平髪を切るの長い髪を 特別理由はないけれど だってこのごろあたししあわせなの  フワン フワンなの マッシュルームカット うっとりきちゃうの シャギーなショート イタリアンヴォーグからアンアン それからそれから FACEにI.D おしゃれなページはじからめくる  どうやら銀色がはやりらしいの だけどちょっぴりあわせがむずかしそう うれし、はずかし、あぁ 気は多いけれど やっぱりバービードールのレイヤーが あたし大好きなの  鏡のまえで あれこれ 切りぬいたPHOTOが25枚 ヴィヴィアン、ポール・スミス ワイズそれとリーバイス ベッドの上では着がえた色がワルツを踊る  じょうずなシャンプーで夢ごこち エビスの町もねむたそう タオルをはずしたぬれてる長い髪が なんだか ステキなの 「ねぇ 前髪だけにしてね!」
EVERYTHING BUT BLUEYOU KISSED AWAY THE SHADOWS JAMMING UP THE NIGHT AND THERE WERE NO TOMORROWS NOW BABY, YOU'RE THE GUIDING LIGHT YOU HELD MY HEAD ABOVE WATER WHEN THEY TRIED TO TAKE ME DOWN YOU PAINTED ME A RAINBOW WHEN ALL WAS BLACK AND WHITE  YOU KISSED AWAY THE SHADOWS JAMMING UP THE NIGHT AND THERE WERE NO TOMORROWS NOW BABY, YOU'RE THE GUIDING LIGHT YOU HELD MY HEAD ABOVE WATER WHEN THEY TRIED TO TAKE ME DOWN YOU PAINTED ME A RAINBOW WHEN ALL WAS BLACK AND WHITE  COLOR ME EASY WHEN I'M SAFE IN THE ARMS OF LOVE AND NOW I'M RIGHT WHERE I BELONG HERE IN A SONG IT'S A SYMPHONY OF DREAMS COLOR ME ROSES WHEN YOU SHOWER ME WITH GOLDEN RINGS OF EMOTION WHEN I'M WITH YOU COLOR ME EVERYTHING BUT BLUE COLOR ME EVERYTHING BUT BLUE  IT'S A BRAND NEW MORNING I HAVE A BRAND NEW HEART IT'S A TASTE OF SUGAR COATING CANDY WORK OF ART SOMETHING STRONG TO HOLD ON TO THAT'LL NEVER LET ME DOWN YOU PAINTED ME A RAINBOW AND SAVED ME FROM THE DARK  COLOR ME EASY WHEN I'M SAFE IN THE ARMS OF LOVE AND NOW I'M RIGHT WHERE I BELONG HERE IN A SONG IT'S A SYMPHONY OF DREAMS COLOR ME ROSES WHEN YOU SHOWER ME WITH GOLDEN RINGS OF EMOTION WHEN I'M WITH YOU COLOR ME EVERYTHING BUT BLUE COLOR ME EVERYTHING BUT BLUENOKKOERIC MARTIN・ANDRE PESISNOKKOYOU KISSED AWAY THE SHADOWS JAMMING UP THE NIGHT AND THERE WERE NO TOMORROWS NOW BABY, YOU'RE THE GUIDING LIGHT YOU HELD MY HEAD ABOVE WATER WHEN THEY TRIED TO TAKE ME DOWN YOU PAINTED ME A RAINBOW WHEN ALL WAS BLACK AND WHITE  YOU KISSED AWAY THE SHADOWS JAMMING UP THE NIGHT AND THERE WERE NO TOMORROWS NOW BABY, YOU'RE THE GUIDING LIGHT YOU HELD MY HEAD ABOVE WATER WHEN THEY TRIED TO TAKE ME DOWN YOU PAINTED ME A RAINBOW WHEN ALL WAS BLACK AND WHITE  COLOR ME EASY WHEN I'M SAFE IN THE ARMS OF LOVE AND NOW I'M RIGHT WHERE I BELONG HERE IN A SONG IT'S A SYMPHONY OF DREAMS COLOR ME ROSES WHEN YOU SHOWER ME WITH GOLDEN RINGS OF EMOTION WHEN I'M WITH YOU COLOR ME EVERYTHING BUT BLUE COLOR ME EVERYTHING BUT BLUE  IT'S A BRAND NEW MORNING I HAVE A BRAND NEW HEART IT'S A TASTE OF SUGAR COATING CANDY WORK OF ART SOMETHING STRONG TO HOLD ON TO THAT'LL NEVER LET ME DOWN YOU PAINTED ME A RAINBOW AND SAVED ME FROM THE DARK  COLOR ME EASY WHEN I'M SAFE IN THE ARMS OF LOVE AND NOW I'M RIGHT WHERE I BELONG HERE IN A SONG IT'S A SYMPHONY OF DREAMS COLOR ME ROSES WHEN YOU SHOWER ME WITH GOLDEN RINGS OF EMOTION WHEN I'M WITH YOU COLOR ME EVERYTHING BUT BLUE COLOR ME EVERYTHING BUT BLUE
O Holy Night(さやかに星はきらめき)さやかに星はきらめき 御子イェス生まれ給う 長くも闇路をたどり メシヤを待てる民に 新しき朝は来たり さかえある日は昇る いざ聞け、御使い歌う 妙なる天つ御歌を めでたし、清しこのよる  輝く星を頼りに 旅せし博士のごと 信仰の光によりて 我らも御前に立つ  馬槽に眠る御子は 君の君、主の主なり 我らの重荷を担い 安きを賜うためにと 来たれる神の子なりNOKKOJOHN SULLIVAN DWIGHTADOLPHE CHARLES ADAMさやかに星はきらめき 御子イェス生まれ給う 長くも闇路をたどり メシヤを待てる民に 新しき朝は来たり さかえある日は昇る いざ聞け、御使い歌う 妙なる天つ御歌を めでたし、清しこのよる  輝く星を頼りに 旅せし博士のごと 信仰の光によりて 我らも御前に立つ  馬槽に眠る御子は 君の君、主の主なり 我らの重荷を担い 安きを賜うためにと 来たれる神の子なり
All mylifeなくした本を 街角で見つけた 昔の自分に 出逢ったみたいに 頁を開くと なつかしい物語 すり傷みたいな 記憶がよみがえる  All my life  どしゃ降りの中で 転んでは立ち上がる あの頃も今も 愛はこの胸の中  奇跡が起きる こともあるのね 初めてあなたを 見た日に感じた 私の中に 不思議に広がる 泣きたくなるような 力がこみ上げる  All my life  どしゃ降りの雨で ぼろぼろの傘でも 助けてあげたいと 思うこの胸の中  ハレルヤ 青空 今日も生きてく 山道 坂道 涙を洗う小川もあるわ  どしゃ降りの中で 転んでは立ち上がる あの頃も今も 愛は空 星のなか  どしゃ降りの雨で ぼろぼろの傘でも 助けてあげたいと 祈るこの胸の中NOKKONOKKO佐橋佳幸なくした本を 街角で見つけた 昔の自分に 出逢ったみたいに 頁を開くと なつかしい物語 すり傷みたいな 記憶がよみがえる  All my life  どしゃ降りの中で 転んでは立ち上がる あの頃も今も 愛はこの胸の中  奇跡が起きる こともあるのね 初めてあなたを 見た日に感じた 私の中に 不思議に広がる 泣きたくなるような 力がこみ上げる  All my life  どしゃ降りの雨で ぼろぼろの傘でも 助けてあげたいと 思うこの胸の中  ハレルヤ 青空 今日も生きてく 山道 坂道 涙を洗う小川もあるわ  どしゃ降りの中で 転んでは立ち上がる あの頃も今も 愛は空 星のなか  どしゃ降りの雨で ぼろぼろの傘でも 助けてあげたいと 祈るこの胸の中
翳りゆく部屋(featuring Philippe Saisse Trio)窓辺に置いた椅子にもたれ あなたは夕陽見てた なげやりな別れの気配を 横顔に漂わせ  二人の言葉はあてもなく 過ぎた日々をさまよう ふりむけばドアの隙間から 宵闇がしのび込む  どんな運命が愛を遠ざけたの 輝きはもどらない わたしが今死んでも  ランプを灯せば街は沈み 窓には部屋が映る 冷たい壁に耳をあてて 靴音を追いかけた  どんな運命が愛を遠ざけたの 輝きはもどらない わたしが今死んでもNOKKO荒井由実荒井由実フィリップ・セス窓辺に置いた椅子にもたれ あなたは夕陽見てた なげやりな別れの気配を 横顔に漂わせ  二人の言葉はあてもなく 過ぎた日々をさまよう ふりむけばドアの隙間から 宵闇がしのび込む  どんな運命が愛を遠ざけたの 輝きはもどらない わたしが今死んでも  ランプを灯せば街は沈み 窓には部屋が映る 冷たい壁に耳をあてて 靴音を追いかけた  どんな運命が愛を遠ざけたの 輝きはもどらない わたしが今死んでも
calasオレンジのグラスのなかに 浮かんでいる あの日の気持ち 今も変わらないまま夏が過ぎてく 秋風ふわりと 石畳に舞い降り 窓の下で見上げてるカラスがいるよ  MON CHERI AUTOMNE 手を振ると笑っているよ 丸首の黒いセーターと銀のバイクで 金星に誘っているのかな 夏はもう 終わったけど  クリームの溶けていく空に カラス達が青春歌っている 夕陽がなぜか とてもせつないリズム ふわりと 口笛で答えると 線路の上をすりぬけて音符になった  MON CHERI AUTOMNE 手をつないで黙っているよ 長すぎる黒いセーターが良く似合うね 海辺まで誘っているのかな 夏はもう 終わったのにNOKKOのっこ白井良明白井良明オレンジのグラスのなかに 浮かんでいる あの日の気持ち 今も変わらないまま夏が過ぎてく 秋風ふわりと 石畳に舞い降り 窓の下で見上げてるカラスがいるよ  MON CHERI AUTOMNE 手を振ると笑っているよ 丸首の黒いセーターと銀のバイクで 金星に誘っているのかな 夏はもう 終わったけど  クリームの溶けていく空に カラス達が青春歌っている 夕陽がなぜか とてもせつないリズム ふわりと 口笛で答えると 線路の上をすりぬけて音符になった  MON CHERI AUTOMNE 手をつないで黙っているよ 長すぎる黒いセーターが良く似合うね 海辺まで誘っているのかな 夏はもう 終わったのに
キスがきこえる熱い太陽が 頭の上通り過ぎ あんなにも 思いつめてたことを悔やむ  落ち着いてみても どうにも想い出している あの日 美しいと知らずに つないだ手が  OH 琥珀色に LET TEAR GO 溶けだすから 甘く甘く 時に甘く 涙がこぼれたら なつかしい COLOMBUS AVENUE  そして愛しあった 季節は まだめぐっている 歩道橋の上で 冷えきった手を振って YEAH  OH せつなすぎて やりきれなくなるから 歩きながら 泣いてしまった キスがきこえる やさしい なつかしい COLOMBUS AVENUE  キスがきこえる とても遠く 軽く弾む キスがきこえる ああ やさしい なつかしい キスがきこえる とても近く 心に響くよ キスがきこえる ああ やさしい ああ なつかしいNOKKONOKKOGOTA YASHIKI屋敷豪太熱い太陽が 頭の上通り過ぎ あんなにも 思いつめてたことを悔やむ  落ち着いてみても どうにも想い出している あの日 美しいと知らずに つないだ手が  OH 琥珀色に LET TEAR GO 溶けだすから 甘く甘く 時に甘く 涙がこぼれたら なつかしい COLOMBUS AVENUE  そして愛しあった 季節は まだめぐっている 歩道橋の上で 冷えきった手を振って YEAH  OH せつなすぎて やりきれなくなるから 歩きながら 泣いてしまった キスがきこえる やさしい なつかしい COLOMBUS AVENUE  キスがきこえる とても遠く 軽く弾む キスがきこえる ああ やさしい なつかしい キスがきこえる とても近く 心に響くよ キスがきこえる ああ やさしい ああ なつかしい
奇跡のウエディングマーチ子鹿の瞳の気楽な お嬢さん 長いまつげは語るよ 可憐なくちびるは 誰のものになるの 正しい出会いを待ってる  VANITY VANITY そしてひとりめの王子様 となり町のプリンス you're so pretty 奇跡の so so pretty ウェディングマーチ  オフィスの花園 働く お嬢さん 輝く胸元は語るよ  VANITY VANITY そしてふたりめの王子様 となりのビルの KING you're so pretty 奇跡の so so pretty ウェディングマーチ  VANITY VANITY そして百人目の王子様 選びに選んだ プレジデント you're so pretty, so so pretty VANITY VANITY 月日は流れても娘は まだまだ選び続ける you're so pretty 奇跡の so so pretty ウェディングマーチ  Pretty (Pretty) Pretty (Pretty) Pretty…  (Vanity vanity vanity…)NOKKONOKKONOKKO・Tim Brinkhurst・Leigh Gorman屋敷豪太子鹿の瞳の気楽な お嬢さん 長いまつげは語るよ 可憐なくちびるは 誰のものになるの 正しい出会いを待ってる  VANITY VANITY そしてひとりめの王子様 となり町のプリンス you're so pretty 奇跡の so so pretty ウェディングマーチ  オフィスの花園 働く お嬢さん 輝く胸元は語るよ  VANITY VANITY そしてふたりめの王子様 となりのビルの KING you're so pretty 奇跡の so so pretty ウェディングマーチ  VANITY VANITY そして百人目の王子様 選びに選んだ プレジデント you're so pretty, so so pretty VANITY VANITY 月日は流れても娘は まだまだ選び続ける you're so pretty 奇跡の so so pretty ウェディングマーチ  Pretty (Pretty) Pretty (Pretty) Pretty…  (Vanity vanity vanity…)
きよしこのよる清し この夜 星は光り 救いの御子(みこ)は 馬槽(まぶね)の中に 眠り給う いと安く 清し この夜 御告(みつ)げ受けし 牧人達は 御子の御前(みまえ)に ぬかずきぬ かしこみてNOKKOJOSEPH MOHRFranz Xaver Gruber清し この夜 星は光り 救いの御子(みこ)は 馬槽(まぶね)の中に 眠り給う いと安く 清し この夜 御告(みつ)げ受けし 牧人達は 御子の御前(みまえ)に ぬかずきぬ かしこみて
キリンキリンが走る 夢の中の雲を蹴って 絨毯の部屋をとびだして すきとおる秋にのる 稲穂の金色をかすめながら 赤いソファで目が覚めた ンーとなりの家からサンマを焼く おいしいにおい  青いみかん むいた時ヨーイドンの音は鳴りました ビデオにおさめる 思いきりほおばるのも いいですいいです 秋ですから (秋ですから)  ベランダにかけよりのぞくと 緒形 拳 しちりんでサンマをあおってる 火に照(や)けた顔を上げて にやっと笑う にやっとね  夏の終わりに咲いているあじさいは10月の雨すって 春のように新米で無防備な自信たっぷり たまらない そうです 秋ですから  何もかも明けはたして眠る部屋はまるで 草原のようです 12階のかどの部屋  青いみかん むいた時ヨーイドンの音は鳴りました ビデオにおさめる 思いきりほおばるのも いいですいいです 秋ですから (秋ですから) 夏の終わりに咲いているあじさいは10月の雨すって 春のように新米で無防備な自信たっぷり たまらない そうです 秋ですからNOKKONOKKOGOTAキリンが走る 夢の中の雲を蹴って 絨毯の部屋をとびだして すきとおる秋にのる 稲穂の金色をかすめながら 赤いソファで目が覚めた ンーとなりの家からサンマを焼く おいしいにおい  青いみかん むいた時ヨーイドンの音は鳴りました ビデオにおさめる 思いきりほおばるのも いいですいいです 秋ですから (秋ですから)  ベランダにかけよりのぞくと 緒形 拳 しちりんでサンマをあおってる 火に照(や)けた顔を上げて にやっと笑う にやっとね  夏の終わりに咲いているあじさいは10月の雨すって 春のように新米で無防備な自信たっぷり たまらない そうです 秋ですから  何もかも明けはたして眠る部屋はまるで 草原のようです 12階のかどの部屋  青いみかん むいた時ヨーイドンの音は鳴りました ビデオにおさめる 思いきりほおばるのも いいですいいです 秋ですから (秋ですから) 夏の終わりに咲いているあじさいは10月の雨すって 春のように新米で無防備な自信たっぷり たまらない そうです 秋ですから
Crying on Monday朝がくると鳥は目覚め 東の空へニュースを運ぶ あたしは まだBED の中で こわれた恋の涙声で“オハヨウ”  やりきれなくて逃げ場もなくて 眠れぬ夜に終わりはなくて それでも朝は勝手にくるの 窓の外には月曜日  ねぇ 声を想い出す スピードを上げないで 想い出に追いついて 人ごみで見失う   YES  I AM CRYING ON MONDAY 秋の空につきぬけるほど I AM CRYING ON MONDAY 青ざめる胸は BREAK UP  テレビを見ても雑誌を見ても 救いの言葉は見あたらない 時計の針はくるったように 長くて明るい月曜日  ねぇ何も聞かないで 目を閉じるだけでも 吐息を感じるわ 誰よりも近くに   YES  I AM CRYING ON MONDAY 立ちつくして胸をおさえて I AM CRYING ON MONDAY CAN'T GET OVER  NO MATTER HOW I TRY   I AM CRYING ON MONDAY 秋の空につきぬけるほど I AM CRYING ON MONDAY 青ざめる胸は BREAK UP   I AM CRYING ON MONDAY I AM CRYING ON MONDAY  I AM CRYING ON MONDAY  I AM CRYING ON MONDAY, MONDAY I AM CRYING ON MONDAY  CAN'T GET OVER  NO MATTER HOW I TRY  I AM CRYING I AM CRYING  I AM CRYING ON MONDAY  (I AM CRYING ON MONDAY I AM CRYING ON MONDAYI…) NOKKONOKKONOKKO久米大作朝がくると鳥は目覚め 東の空へニュースを運ぶ あたしは まだBED の中で こわれた恋の涙声で“オハヨウ”  やりきれなくて逃げ場もなくて 眠れぬ夜に終わりはなくて それでも朝は勝手にくるの 窓の外には月曜日  ねぇ 声を想い出す スピードを上げないで 想い出に追いついて 人ごみで見失う   YES  I AM CRYING ON MONDAY 秋の空につきぬけるほど I AM CRYING ON MONDAY 青ざめる胸は BREAK UP  テレビを見ても雑誌を見ても 救いの言葉は見あたらない 時計の針はくるったように 長くて明るい月曜日  ねぇ何も聞かないで 目を閉じるだけでも 吐息を感じるわ 誰よりも近くに   YES  I AM CRYING ON MONDAY 立ちつくして胸をおさえて I AM CRYING ON MONDAY CAN'T GET OVER  NO MATTER HOW I TRY   I AM CRYING ON MONDAY 秋の空につきぬけるほど I AM CRYING ON MONDAY 青ざめる胸は BREAK UP   I AM CRYING ON MONDAY I AM CRYING ON MONDAY  I AM CRYING ON MONDAY  I AM CRYING ON MONDAY, MONDAY I AM CRYING ON MONDAY  CAN'T GET OVER  NO MATTER HOW I TRY  I AM CRYING I AM CRYING  I AM CRYING ON MONDAY  (I AM CRYING ON MONDAY I AM CRYING ON MONDAYI…) 
クリスマス・イブ雨は夜更け過ぎに 雪へと変わるだろう Silent night, Holy night  きっと君は来ない ひとりきりのクリスマス・イブ Silent night, Holy night  心深く 秘めた想い 叶えられそうもない  必ず今夜なら 言えそうな気がした Silent night, Holy night  まだ消え残る 君への想い 夜へと降り続く  街角にはクリスマス・トゥリー 銀色のきらめき Silent night, Holy nightNOKKO山下達郎山下達郎広沢タダシ雨は夜更け過ぎに 雪へと変わるだろう Silent night, Holy night  きっと君は来ない ひとりきりのクリスマス・イブ Silent night, Holy night  心深く 秘めた想い 叶えられそうもない  必ず今夜なら 言えそうな気がした Silent night, Holy night  まだ消え残る 君への想い 夜へと降り続く  街角にはクリスマス・トゥリー 銀色のきらめき Silent night, Holy night
CRAZY CLOUDSふきあれる風に 眠い目をこすると 薄紅色の夜明けが あくびをしている あなたはもう眠ったの どんな夢を見るの  (I'll) 伝えてどうか CRAZY CLOUDS (Can you hear me?) (I'll) あの人に会うなら (I'll) 届けてどうか CRAZY CLOUDS (Can you hear me?) (I'll) 風に乗るなら Can you hear me?  服を着がえながら 窓を見上げると 風の中につらなる 白い絵の世界  (I'll) 伝えてどうか CRAZY CLOUDS (Can you hear me?) (I'll) あの街へ行くなら (I'll) 届けて愛を CRAZY CLOUDS (Can you hear me?) (I'll) 風に乗るなら  魔法をかけた 虹をわたろう (虹をわたろう) 向こう岸には あなたがいて 雨あがりのほほ笑みをかわそう (ほほ笑みをかわそう) 消えないうちに 早く走れ…  (I'll) 伝えてどうか CRAZY CLOUDS (Can you hear me?) (I'll) あの街へ行くなら (Can you hear me?)  (I'll) 届けて愛を CRAZY CLOUDS (Can you hear me?) (I'll) 風に乗るなら (Can you hear me?)  (I'll) 伝えてどうか CRAZY CLOUDS (Can you hear me?) (I'll) あの人に会うなら (Can you hear me?)  Can you hear me?  Can you hear me?NOKKONOKKO・T.BRINKHURST・J.B.ALLRIGHTNOKKO・GOTA YASHIKI屋敷豪太ふきあれる風に 眠い目をこすると 薄紅色の夜明けが あくびをしている あなたはもう眠ったの どんな夢を見るの  (I'll) 伝えてどうか CRAZY CLOUDS (Can you hear me?) (I'll) あの人に会うなら (I'll) 届けてどうか CRAZY CLOUDS (Can you hear me?) (I'll) 風に乗るなら Can you hear me?  服を着がえながら 窓を見上げると 風の中につらなる 白い絵の世界  (I'll) 伝えてどうか CRAZY CLOUDS (Can you hear me?) (I'll) あの街へ行くなら (I'll) 届けて愛を CRAZY CLOUDS (Can you hear me?) (I'll) 風に乗るなら  魔法をかけた 虹をわたろう (虹をわたろう) 向こう岸には あなたがいて 雨あがりのほほ笑みをかわそう (ほほ笑みをかわそう) 消えないうちに 早く走れ…  (I'll) 伝えてどうか CRAZY CLOUDS (Can you hear me?) (I'll) あの街へ行くなら (Can you hear me?)  (I'll) 届けて愛を CRAZY CLOUDS (Can you hear me?) (I'll) 風に乗るなら (Can you hear me?)  (I'll) 伝えてどうか CRAZY CLOUDS (Can you hear me?) (I'll) あの人に会うなら (Can you hear me?)  Can you hear me?  Can you hear me?
恋に堕ちたら甘い 甘い 夢を 溶かして欲しいの サヨナラが 少しだけ にがくないように こんなにも 苦しいなら 一緒にいようと 言ってくれないのはなぜ 愛ってなんだろう  古いホーム 西日差し込むと 鳴りはじまる 別れのメロディー あと5分だけ 抱きしめていたかった 欲しいのは あなただけ  恋に堕ちたら 愛の歌は 唄えない おお全てを 捧げたいから 愛の歌は 歌わない おお 恋に堕ちたら  夢の街に着いて チャンスを 掴むの 帰りたい 帰れない 青く長いこの道  ダイヤモンド輝く 夜景も 刺さるような 星降る 夜も  この寂しさを 埋めることなど できるのは あなただけ  恋に堕ちたら 愛の歌は 唄えない おお全てを 捧げたいから 愛の歌は 歌わない おお 恋に堕ちたら  恋に堕ちたら 愛の歌は 唄えない おお全てを 捧げたいから 愛の歌は 歌わない おお 全てが Fallin' loveNOKKONOKKOREBECCA真藤敬利・REBECCA甘い 甘い 夢を 溶かして欲しいの サヨナラが 少しだけ にがくないように こんなにも 苦しいなら 一緒にいようと 言ってくれないのはなぜ 愛ってなんだろう  古いホーム 西日差し込むと 鳴りはじまる 別れのメロディー あと5分だけ 抱きしめていたかった 欲しいのは あなただけ  恋に堕ちたら 愛の歌は 唄えない おお全てを 捧げたいから 愛の歌は 歌わない おお 恋に堕ちたら  夢の街に着いて チャンスを 掴むの 帰りたい 帰れない 青く長いこの道  ダイヤモンド輝く 夜景も 刺さるような 星降る 夜も  この寂しさを 埋めることなど できるのは あなただけ  恋に堕ちたら 愛の歌は 唄えない おお全てを 捧げたいから 愛の歌は 歌わない おお 恋に堕ちたら  恋に堕ちたら 愛の歌は 唄えない おお全てを 捧げたいから 愛の歌は 歌わない おお 全てが Fallin' love
恋はあせらずI need love, love, to ease my mind I need to find, find, someone to call mine But mama said  You can't hurry love No, you just have to wait She said love don't come easy It's a game of give and take  You can't hurry love No, you just have to wait You gotta trust, give it time No matter how long it takes  But how many heartaches must I stand Before I find a love to let me live again  Right now the only thing that keeps me hangin' on  When I feel my strength, yeah, is almost gone I remember mama said  (You can't hurry love) No, you just have to wait She said love don't come easy It's a game of give and take  How long must I wait How much more can I take  Before loneliness will cause My heart, heart to break  No I can't bear to live my life alone I grow impatient for a love to call my own  But when I feel that I, I can't go on  These precious works keep me hangin'on I remember mama said  (You can't hurry love) No, you just have to wait She said love don't come easy it's a game of give and take  You can't hurry love No, you just have to wait She said trust, give it time No matter how long it takes  No, love, love, don't come easy But I keep on waiting, anticipating  For that soft voice to talk to me at night For some tender arms to hold me tight  I keep waiting, I keep on waiting But it aint't easy, it ain't easy When mama said  You can't hurry love No, you just have to wait She said trust, give it time No matter how long it takes  You can't hurry love No, you just have to wait She said trust, give it time No matter how long it takes  You can't hurry love No, you just have to wait She said trust, give it time No matter how long it takesNOKKOL.DOZIER・E.HOLLAND・B.HOLLANDL.DOZIER・E.HOLLAND・B.HOLLANDI need love, love, to ease my mind I need to find, find, someone to call mine But mama said  You can't hurry love No, you just have to wait She said love don't come easy It's a game of give and take  You can't hurry love No, you just have to wait You gotta trust, give it time No matter how long it takes  But how many heartaches must I stand Before I find a love to let me live again  Right now the only thing that keeps me hangin' on  When I feel my strength, yeah, is almost gone I remember mama said  (You can't hurry love) No, you just have to wait She said love don't come easy It's a game of give and take  How long must I wait How much more can I take  Before loneliness will cause My heart, heart to break  No I can't bear to live my life alone I grow impatient for a love to call my own  But when I feel that I, I can't go on  These precious works keep me hangin'on I remember mama said  (You can't hurry love) No, you just have to wait She said love don't come easy it's a game of give and take  You can't hurry love No, you just have to wait She said trust, give it time No matter how long it takes  No, love, love, don't come easy But I keep on waiting, anticipating  For that soft voice to talk to me at night For some tender arms to hold me tight  I keep waiting, I keep on waiting But it aint't easy, it ain't easy When mama said  You can't hurry love No, you just have to wait She said trust, give it time No matter how long it takes  You can't hurry love No, you just have to wait She said trust, give it time No matter how long it takes  You can't hurry love No, you just have to wait She said trust, give it time No matter how long it takes
この道悲しみの風吹く 私の町 服はいつも 黒いレースさ ああ ある日 旅に出る 自由探し きれいな色 赦される場所  Daydream, Baby pink, Magenta, Rose and Lilac こころに生まれる色を塗り潰さないで  Raspberry go round 暗い気分よ 夜風に飛べ ため息も 甘く 夜に溶かしてしまいたい ひとりでに スマイル 湧き上がってくるような トキメキを 少し残すの 忘れないでいて  いつの日も  この道は どこかへ続く道 君といつか 逢えたらいいな それぞれの 違う景色 歩いて行こう それが 自分の 色の道  Daydream, Baby pink, Magenta, Rose and Lilac 余計なお世話ね 朝の占いはいらない  Raspberry go round 苦い気持ちよ 風に飛べ 悲しみは消えて 君の足跡が残るよ ひとりでに スマイル 湧き上がってくるような トキメキを 少し残すの 忘れないでいて  いつの日も  Daydream, Baby pink, Magenta, Rose and Lilac こころに生まれる色を塗り潰さないで  Raspberry Dreaming 暗い気分よ 風に飛べ ため息も甘く 春にとかしてしまいたい ひとりでに スマイル 湧き上がってくるような トキメキを 少し残すの 忘れないでいて  いつの日も 悲しみは消えて 君の足跡が残るよ ひとりでに スマイル 湧き上がってくるような トキメキを 少し残すの 忘れないでいて  いつの日もNOKKONOKKONOKKODJ GOMI悲しみの風吹く 私の町 服はいつも 黒いレースさ ああ ある日 旅に出る 自由探し きれいな色 赦される場所  Daydream, Baby pink, Magenta, Rose and Lilac こころに生まれる色を塗り潰さないで  Raspberry go round 暗い気分よ 夜風に飛べ ため息も 甘く 夜に溶かしてしまいたい ひとりでに スマイル 湧き上がってくるような トキメキを 少し残すの 忘れないでいて  いつの日も  この道は どこかへ続く道 君といつか 逢えたらいいな それぞれの 違う景色 歩いて行こう それが 自分の 色の道  Daydream, Baby pink, Magenta, Rose and Lilac 余計なお世話ね 朝の占いはいらない  Raspberry go round 苦い気持ちよ 風に飛べ 悲しみは消えて 君の足跡が残るよ ひとりでに スマイル 湧き上がってくるような トキメキを 少し残すの 忘れないでいて  いつの日も  Daydream, Baby pink, Magenta, Rose and Lilac こころに生まれる色を塗り潰さないで  Raspberry Dreaming 暗い気分よ 風に飛べ ため息も甘く 春にとかしてしまいたい ひとりでに スマイル 湧き上がってくるような トキメキを 少し残すの 忘れないでいて  いつの日も 悲しみは消えて 君の足跡が残るよ ひとりでに スマイル 湧き上がってくるような トキメキを 少し残すの 忘れないでいて  いつの日も
COBALT HOUR夜の都会を さあ飛び越えて 1960年へ バックミラーに吸い込まれてく ちりばめられた 光の中へ  港へ続く高速道路 空を流れるミルキーウェイさ 海の匂いの冷い風が 白いベレG 包みはじめる  夜明けの金星 消えゆく空はコバルト 真夏の桟橋 彼方に浮かぶ朝焼け  あなたは昔 SHONAN-BOY わたしは昔 YOKOSUKA-GIRL なつかしすぎる海が見えたら 二人の胸によみがえる恋  夜明けの金星 消えゆく空はコバルト 真夏の桟橋 彼方に浮かぶ朝焼けNOKKO荒井由実荒井由実ジェームス・ウィルトゥシェアー・屋敷豪太夜の都会を さあ飛び越えて 1960年へ バックミラーに吸い込まれてく ちりばめられた 光の中へ  港へ続く高速道路 空を流れるミルキーウェイさ 海の匂いの冷い風が 白いベレG 包みはじめる  夜明けの金星 消えゆく空はコバルト 真夏の桟橋 彼方に浮かぶ朝焼け  あなたは昔 SHONAN-BOY わたしは昔 YOKOSUKA-GIRL なつかしすぎる海が見えたら 二人の胸によみがえる恋  夜明けの金星 消えゆく空はコバルト 真夏の桟橋 彼方に浮かぶ朝焼け
CoFFee小さな足が走る渡り廊下 冬の日 給食は湯気をたて 漂うパンの香り ガラスのビンに光が差し込む コーヒーをまぜよう つめたく冷えたミルク  校庭はつむじ風 砂を巻き上げ寒そうで 速くもないから 走るのはもっと憂鬱 このコーヒーはなぜ甘いんだろう 華やかな子にも そっと見てる私にも  そしていつの日か 苦い味になる時がくるでしょう 白い冬の日を歩いているのです うつむきひとりで  新しい絵の具の赤 鶏頭の花の色 遠くで聞こえる春 笛の曲が響く また熱を出し 寝ている私 甘いコーヒー 繰り返し思い出す  やがていつの日か 苦い味になる時が来るでしょう 熱を出した午後ラジオを聞いている 静かにひとりで  そしていつの日か 苦い味になる日が来るでしょう 白い冬の日を歩いているのです うつむきひとりでNOKKOのっこのっこ・石原眞石原眞・白井良明小さな足が走る渡り廊下 冬の日 給食は湯気をたて 漂うパンの香り ガラスのビンに光が差し込む コーヒーをまぜよう つめたく冷えたミルク  校庭はつむじ風 砂を巻き上げ寒そうで 速くもないから 走るのはもっと憂鬱 このコーヒーはなぜ甘いんだろう 華やかな子にも そっと見てる私にも  そしていつの日か 苦い味になる時がくるでしょう 白い冬の日を歩いているのです うつむきひとりで  新しい絵の具の赤 鶏頭の花の色 遠くで聞こえる春 笛の曲が響く また熱を出し 寝ている私 甘いコーヒー 繰り返し思い出す  やがていつの日か 苦い味になる時が来るでしょう 熱を出した午後ラジオを聞いている 静かにひとりで  そしていつの日か 苦い味になる日が来るでしょう 白い冬の日を歩いているのです うつむきひとりで
Call Me NightlifeI Don't Want to Wark 'Coz I Don't Need the Money Call Me Nightlife I Only Want to Go Where the Streets are Sunny Call Me Nightlife I Wake Up at Noon And Get Home at Dawn Call Me Nightlife My Lipstick is Smeared but My Jeans aren't Torn Call Me Nightlife Call Me Nightlife…  I Can Teach You Unspeakable Things Call Me Nightlife All of a Sudden Your Heart Sings So You Call Me Nightlife I've Got a Groovy Pad On the Good Side of Town Where They Call Me Nightlife We're on a Ragga Tip and We Never Feel Down 'Coz We Know It's the Right Life Call Me Nightlife Call Me Nightlife…  My Father and Mother Think I'm a Gisgrace They Don't Call Me Nightlife But All My Friends Know That I'm the Face They Say Ooo, We Love You Nightlife I Dig Juan Atkins and Derrick May Call Me Nightlife And I Don't Care What the Others Say.. I Don't Care Call Me Nightlife  Call Me Nightlife…NOKKOPeter Wiggs・Bob Stanley(St.Etienne)NOKKO・Peter Wiggs・Bob Stanley(St.Etienne)I Don't Want to Wark 'Coz I Don't Need the Money Call Me Nightlife I Only Want to Go Where the Streets are Sunny Call Me Nightlife I Wake Up at Noon And Get Home at Dawn Call Me Nightlife My Lipstick is Smeared but My Jeans aren't Torn Call Me Nightlife Call Me Nightlife…  I Can Teach You Unspeakable Things Call Me Nightlife All of a Sudden Your Heart Sings So You Call Me Nightlife I've Got a Groovy Pad On the Good Side of Town Where They Call Me Nightlife We're on a Ragga Tip and We Never Feel Down 'Coz We Know It's the Right Life Call Me Nightlife Call Me Nightlife…  My Father and Mother Think I'm a Gisgrace They Don't Call Me Nightlife But All My Friends Know That I'm the Face They Say Ooo, We Love You Nightlife I Dig Juan Atkins and Derrick May Call Me Nightlife And I Don't Care What the Others Say.. I Don't Care Call Me Nightlife  Call Me Nightlife…
GO GO HAPPY DAY世の中の謎ときに飽きて猫があくびをした なりゆきが時を連れ去る 自由な景色に 12階の窓辺に降りた真っ黒なカラスが フワリと答えをくれる それでいいじゃない  瞬きするまに消えてしまうような 奇跡で僕は生きている 風のように鳥のように  低いスロープで君を待つ 楽しげな僕が見えてくるよ GO GO HAPPY DAY 低い雲を蹴り 虹を越えて 何処に行くのか知らないけど GO GO HAPPY DAY  写真の中 理由もなく満たされない笑顔 エゴイスティックな長い髪を指でとかしてる なにかを手にしたらなにかを捨てなくちゃならない たぶんそれがガラス玉でもダイアモンドでも  理想はすべてを惑わせるゲームさ 無駄だよ僕は生きてゆく 風のように鳥のように  低いスロープで君を待つ くちぶえがほら聞こえてくるよ GO GO HAPPY DAY 低い雲を蹴り 虹を越えて 何処に行くのか知らないけど GO GO HAPPY DAY  低いスロープで君を待つ 楽しげな僕が見えてくるよ GO GO HAPPY DAY 低い雲を蹴り 虹を越えて 何処に行くのか知らないけど GO GO HAPPY DAY  思いつく限り いつの日も 予告なく空は見せてくれる GO GO HAPPY DAY 低い雲を蹴り 虹を越えて 心のパノラマが開けてく GO GO HAPPY DAYNOKKO路木麻子山田貢司石原眞・NOKKO世の中の謎ときに飽きて猫があくびをした なりゆきが時を連れ去る 自由な景色に 12階の窓辺に降りた真っ黒なカラスが フワリと答えをくれる それでいいじゃない  瞬きするまに消えてしまうような 奇跡で僕は生きている 風のように鳥のように  低いスロープで君を待つ 楽しげな僕が見えてくるよ GO GO HAPPY DAY 低い雲を蹴り 虹を越えて 何処に行くのか知らないけど GO GO HAPPY DAY  写真の中 理由もなく満たされない笑顔 エゴイスティックな長い髪を指でとかしてる なにかを手にしたらなにかを捨てなくちゃならない たぶんそれがガラス玉でもダイアモンドでも  理想はすべてを惑わせるゲームさ 無駄だよ僕は生きてゆく 風のように鳥のように  低いスロープで君を待つ くちぶえがほら聞こえてくるよ GO GO HAPPY DAY 低い雲を蹴り 虹を越えて 何処に行くのか知らないけど GO GO HAPPY DAY  低いスロープで君を待つ 楽しげな僕が見えてくるよ GO GO HAPPY DAY 低い雲を蹴り 虹を越えて 何処に行くのか知らないけど GO GO HAPPY DAY  思いつく限り いつの日も 予告なく空は見せてくれる GO GO HAPPY DAY 低い雲を蹴り 虹を越えて 心のパノラマが開けてく GO GO HAPPY DAY
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
サニーサイドサニーサイドを歩こう 自由は胸の中 サニーサイドを歩こう 晴れ晴れと  みんなちがう自分がうれしくってしようがない いろんな毛なみのネコたちが住む街に 戦争がなければいいのにね  ぐんぐん登る 雲のうた 毎日ちがう風 祈っている はき古したクツでいいよ 悲しみにとらわれない  サニーサイドを歩こう 魔法は知らず知らず サニーサイドを歩こう ゆっくりと  疲れた時には何気ない事で笑い  きらきら宝石のように 思い掛けない贈りもの ありのままのドアをあける フシギなSunny Side Of The StreetNOKKONOKKOGOTA YASHIKI屋敷豪太サニーサイドを歩こう 自由は胸の中 サニーサイドを歩こう 晴れ晴れと  みんなちがう自分がうれしくってしようがない いろんな毛なみのネコたちが住む街に 戦争がなければいいのにね  ぐんぐん登る 雲のうた 毎日ちがう風 祈っている はき古したクツでいいよ 悲しみにとらわれない  サニーサイドを歩こう 魔法は知らず知らず サニーサイドを歩こう ゆっくりと  疲れた時には何気ない事で笑い  きらきら宝石のように 思い掛けない贈りもの ありのままのドアをあける フシギなSunny Side Of The Street
SOMEDAY街の唄が聴こえてきて 真夜中に恋を抱きしめた あの頃 踊り続けていた 夜のフラッシュライト 浴びながら 時の流れも 感じないまま  窓辺にもたれ 夢のひとつひとつを 消してゆくのは つらいけど 若すぎて 何だか解らなかったことが リアルに感じてしまう この頃さ  Happiness & Rest 約束してくれた君 だから もう一度 あきらめないで まごころがつかめる その時まで SOMEDAY この胸に SOMEDAY ちかうよ SOMEDAY 信じる心いつまでも SOMEDAY  「手おくれ」と言われても 口笛で答えていた あの頃 誰にも従わず 傷の手当もせず ただ 時の流れに 身をゆだねて  いつかは誰でも 愛の謎が解けて ひとりきりじゃ いられなくなる オー・ダーリン こんな気持に揺れてしまうのは 君のせいかもしれないんだぜ  Happiness & Rest 約束してくれた君 だから もう一度 あきらめないで まごころがつかめる その時まで SOMEDAY この胸に SOMEDAY ちかうよ SOMEDAY 信じる心いつまでも SOMEDAY  いつかは誰でも 愛の謎が解けて ひとりきりじゃいられなくなる ステキなことは ステキだと無邪気に 笑える心がスキさ  Happiness & Rest 約束してくれた君 だから もう一度 あきらめないで まごころがつかめる その時まで SOMEDAY この胸に SOMEDAY ちかうよ SOMEDAY 信じる心いつまでも SOMEDAYNOKKO佐野元春佐野元春木村直樹街の唄が聴こえてきて 真夜中に恋を抱きしめた あの頃 踊り続けていた 夜のフラッシュライト 浴びながら 時の流れも 感じないまま  窓辺にもたれ 夢のひとつひとつを 消してゆくのは つらいけど 若すぎて 何だか解らなかったことが リアルに感じてしまう この頃さ  Happiness & Rest 約束してくれた君 だから もう一度 あきらめないで まごころがつかめる その時まで SOMEDAY この胸に SOMEDAY ちかうよ SOMEDAY 信じる心いつまでも SOMEDAY  「手おくれ」と言われても 口笛で答えていた あの頃 誰にも従わず 傷の手当もせず ただ 時の流れに 身をゆだねて  いつかは誰でも 愛の謎が解けて ひとりきりじゃ いられなくなる オー・ダーリン こんな気持に揺れてしまうのは 君のせいかもしれないんだぜ  Happiness & Rest 約束してくれた君 だから もう一度 あきらめないで まごころがつかめる その時まで SOMEDAY この胸に SOMEDAY ちかうよ SOMEDAY 信じる心いつまでも SOMEDAY  いつかは誰でも 愛の謎が解けて ひとりきりじゃいられなくなる ステキなことは ステキだと無邪気に 笑える心がスキさ  Happiness & Rest 約束してくれた君 だから もう一度 あきらめないで まごころがつかめる その時まで SOMEDAY この胸に SOMEDAY ちかうよ SOMEDAY 信じる心いつまでも SOMEDAY
somedayMorning mist on the avenue Waiting for my cab I saw a girl all dressed up in blue Looking rather sad Our eyes met when I looked at her She shyly turned away I wanted so much to comfort her But I didn't know what I should say  She couldn't be more than seventeen Her leather shoes well worn A little bow covered up her dress Where it had once been torn I slowly reached inside my purse And asked if I could help She softly smiled and then shock her head And this is what she said  Someday something good will happen Maybe someday soon searching for someday's the answer Yes, I believe it's true Maybe someday is tomorrow Maybe it's today Anyway, I know it's up to me For me to find the way  I was shocked and a bit confused The wisdom in her eyes She held my gaze for a moment And she did'n seem a surprised As tears were filling up my eyes And I could barely see Beside myself, I realized the message there for me  Someday something good will happen Maybe someday soon searching for someday's the answer Yes, I believe it's true Maybe someday is tomorrow Maybe it's today Anyway, I know it's up to me For me to find the way  She couldn't be more than seventeen Her leather shoes well worn A little bow covered up her dress Where it had once been torn For someday waiting patiently The years beyond her age She touched my hand as she terned to go Then smiled and walked away  She touched my hand as she terned to go Then smiled and walked away  Yes, smiled and walked away Just smiled and walked awayNOKKOTim JensenRodger Nichols白井良明Morning mist on the avenue Waiting for my cab I saw a girl all dressed up in blue Looking rather sad Our eyes met when I looked at her She shyly turned away I wanted so much to comfort her But I didn't know what I should say  She couldn't be more than seventeen Her leather shoes well worn A little bow covered up her dress Where it had once been torn I slowly reached inside my purse And asked if I could help She softly smiled and then shock her head And this is what she said  Someday something good will happen Maybe someday soon searching for someday's the answer Yes, I believe it's true Maybe someday is tomorrow Maybe it's today Anyway, I know it's up to me For me to find the way  I was shocked and a bit confused The wisdom in her eyes She held my gaze for a moment And she did'n seem a surprised As tears were filling up my eyes And I could barely see Beside myself, I realized the message there for me  Someday something good will happen Maybe someday soon searching for someday's the answer Yes, I believe it's true Maybe someday is tomorrow Maybe it's today Anyway, I know it's up to me For me to find the way  She couldn't be more than seventeen Her leather shoes well worn A little bow covered up her dress Where it had once been torn For someday waiting patiently The years beyond her age She touched my hand as she terned to go Then smiled and walked away  She touched my hand as she terned to go Then smiled and walked away  Yes, smiled and walked away Just smiled and walked away
The Christmas SongChestnuts roasting on an open fire Jack Frost nipping at your nose Yule-tide carols being sung by a choir And folks dressed up like Eskimos Everybody knows a turkey and some mistletoe Help to make the season bright Tiny tots with their eyes all aglow Will find it hard to sleep tonight  They know that Santa's on his way He's loaded lots of toys and goodies in his sleigh And every mother's child is gonna spy To see if reindeer really know how to fly  And so I'm offering this simple phrase To kids from one to ninety-two  Although it's been said many times, many ways Merry Christmas to you  And so I'm offering this simple phrase To kids from one to ninety-two Although it's been said many times, many ways Merry Christmas to youNOKKOMel Torme・Robert WellsMel Torme・Robert WellsChestnuts roasting on an open fire Jack Frost nipping at your nose Yule-tide carols being sung by a choir And folks dressed up like Eskimos Everybody knows a turkey and some mistletoe Help to make the season bright Tiny tots with their eyes all aglow Will find it hard to sleep tonight  They know that Santa's on his way He's loaded lots of toys and goodies in his sleigh And every mother's child is gonna spy To see if reindeer really know how to fly  And so I'm offering this simple phrase To kids from one to ninety-two  Although it's been said many times, many ways Merry Christmas to you  And so I'm offering this simple phrase To kids from one to ninety-two Although it's been said many times, many ways Merry Christmas to you
シアワセのくつおと雨音のリズムで 目覚める朝 ラベンダーの空 あなたの幸せ そっとそっと 願いかける 珈琲を淹れたら 滲んだ窓 ガラスを眺めて あなたの幸せ そっとそっと 願いかける  バスの道で からし色の猫が あくびをしてる 風にふかれて 一緒に過ごしたいなあ 人生は 空にいっぱい 光る涙さ  そんなに悪くないさ ピカピカの靴を 鳴らせばほら ヒールの音が そっとそっと 語りかける  ありがとういつもの キャンドルの明かり 涼しい風 あなたの幸せ そっとそっと 願いかける  肩を抱いて 楽しい話を 聞かせておくれよ 魔法使いは 怪しげな 嘘つきかい? 人生は 両手いっぱい 光る欲望  そんなに甘くないさ 明日も一から また始まる グラスの底に そっとそっと 願いかける  そんなに悪くないさ 気分は上々 夢に終わりはない あなたの幸せ そっとそっと 願いかける  みんなの幸せ そっとそっと 願いかけるNOKKONOKKONOKKO是永巧一雨音のリズムで 目覚める朝 ラベンダーの空 あなたの幸せ そっとそっと 願いかける 珈琲を淹れたら 滲んだ窓 ガラスを眺めて あなたの幸せ そっとそっと 願いかける  バスの道で からし色の猫が あくびをしてる 風にふかれて 一緒に過ごしたいなあ 人生は 空にいっぱい 光る涙さ  そんなに悪くないさ ピカピカの靴を 鳴らせばほら ヒールの音が そっとそっと 語りかける  ありがとういつもの キャンドルの明かり 涼しい風 あなたの幸せ そっとそっと 願いかける  肩を抱いて 楽しい話を 聞かせておくれよ 魔法使いは 怪しげな 嘘つきかい? 人生は 両手いっぱい 光る欲望  そんなに甘くないさ 明日も一から また始まる グラスの底に そっとそっと 願いかける  そんなに悪くないさ 気分は上々 夢に終わりはない あなたの幸せ そっとそっと 願いかける  みんなの幸せ そっとそっと 願いかける
Silverねえ、このごろ不思議よ みょうに銀色がギラギラ スピードが早すぎて 何色もまじらない あたしはとっくに きいろいホットパンツ Hey, たいくつなの のせてあげるよ My Machine  City Traffic Moving Too Slow ふかせアクセル and GO, GO, GO, GO, とべるまで激しく ふかせアクセル and GO, GO, GO, GO,  ブラにひっかけた2グラムのブギー UFOもキラキラあつまって “もっとちやほやしてくれなくちゃ” I say, Rolling on Rolling on Rolling on テレパシーをビームに ビームを星の彼方に  City Traffic Moving Too Slow ふかせアクセル and GO, GO, GO, GO, いけるまでとばして ふかせアクセル and GO, GO, GO, GO,  City Traffic Moving Too Slow ふかせアクセル and GO, GO, GO, GO, とべるまで激しく ふかせアクセル and GO, GO, GO, GO, City Traffic Moving Too Slow ふかせアクセル and GO, GO, GO, GO, いけるまでとばして ふかせアクセル and GO, GO, GO, GO,NOKKONOKKONOKKONOKKOねえ、このごろ不思議よ みょうに銀色がギラギラ スピードが早すぎて 何色もまじらない あたしはとっくに きいろいホットパンツ Hey, たいくつなの のせてあげるよ My Machine  City Traffic Moving Too Slow ふかせアクセル and GO, GO, GO, GO, とべるまで激しく ふかせアクセル and GO, GO, GO, GO,  ブラにひっかけた2グラムのブギー UFOもキラキラあつまって “もっとちやほやしてくれなくちゃ” I say, Rolling on Rolling on Rolling on テレパシーをビームに ビームを星の彼方に  City Traffic Moving Too Slow ふかせアクセル and GO, GO, GO, GO, いけるまでとばして ふかせアクセル and GO, GO, GO, GO,  City Traffic Moving Too Slow ふかせアクセル and GO, GO, GO, GO, とべるまで激しく ふかせアクセル and GO, GO, GO, GO, City Traffic Moving Too Slow ふかせアクセル and GO, GO, GO, GO, いけるまでとばして ふかせアクセル and GO, GO, GO, GO,
白い恋人達夜に向かって雪が降り積もると 悲しみがそっと胸にこみ上げる 涙で心の灯を消して 通り過ぎてゆく季節を見ていた  外はため息さえ凍りついて 冬枯れの街路樹に風が泣く あの赤レンガの停車場で 二度と帰らない誰かを待ってる, woo…  今宵 涙こらえて奏でる愛のSerenade 今も忘れない恋の歌 雪よもう一度だけこのときめきをCelebrate ひとり泣き濡れた夜に White Love  聖なる鐘の音が響く頃に 最果ての街並みを夢に見る 天使が空から降りて来て 春が来る前に微笑みをくれた, woo…  心折れないように負けないようにLoneliness 白い恋人が待っている だから夢と希望を胸に抱いてForeverness 辛い毎日がやがてWhite Love  今宵 涙こらえて奏でる愛のSerenade 今も忘れない恋の歌 せめてもう一度だけこの出発(たびだち)をCelebrate ひとり泣き濡れた冬にWhite Love, Ah…  今宵 涙こらえて奏でる愛のSerenade 今も忘れない恋の歌 せめてもう一度だけこの出発(たびだち)をCelebrate ひとり泣き濡れた冬にWhite Love, Ah…  永遠のWhite Love My Love  ただ逢いたくて もうせつなくて 恋しくて…涙NOKKO桑田佳祐桑田佳祐フィリップ・セス夜に向かって雪が降り積もると 悲しみがそっと胸にこみ上げる 涙で心の灯を消して 通り過ぎてゆく季節を見ていた  外はため息さえ凍りついて 冬枯れの街路樹に風が泣く あの赤レンガの停車場で 二度と帰らない誰かを待ってる, woo…  今宵 涙こらえて奏でる愛のSerenade 今も忘れない恋の歌 雪よもう一度だけこのときめきをCelebrate ひとり泣き濡れた夜に White Love  聖なる鐘の音が響く頃に 最果ての街並みを夢に見る 天使が空から降りて来て 春が来る前に微笑みをくれた, woo…  心折れないように負けないようにLoneliness 白い恋人が待っている だから夢と希望を胸に抱いてForeverness 辛い毎日がやがてWhite Love  今宵 涙こらえて奏でる愛のSerenade 今も忘れない恋の歌 せめてもう一度だけこの出発(たびだち)をCelebrate ひとり泣き濡れた冬にWhite Love, Ah…  今宵 涙こらえて奏でる愛のSerenade 今も忘れない恋の歌 せめてもう一度だけこの出発(たびだち)をCelebrate ひとり泣き濡れた冬にWhite Love, Ah…  永遠のWhite Love My Love  ただ逢いたくて もうせつなくて 恋しくて…涙
Jump a little higher青いパパイヤの実 ゆれる胸の中 吐息をもらす ハチドリ とろけるような 夕暮れの宇宙 影絵が2つ 踊りだす JUMP A LITTLE HIGHER 仔馬が走る RUN A LITTLE FASTER 走れ  水浴びのあとで 眠りにおちた 夢のなごりが 星になる 大きな空に キスをねだるよう 森は予感にざわめく JUMP A LITTLE HIGHER 少女のように RUN A LITTLE FASTER TO BREATHE IN HEAVEN HEY HEY HEY  熱い呼吸が シャワーのように まわるアダムとイブのマンダラ  ララララ...... 花をだくヴィーナス ララララ...... 足元に 時は流れてゆく  生まれたての果実と 生まれたての野性と 生まれたての欲望 生まれたまま愛したNOKKONOKKONOKKO青いパパイヤの実 ゆれる胸の中 吐息をもらす ハチドリ とろけるような 夕暮れの宇宙 影絵が2つ 踊りだす JUMP A LITTLE HIGHER 仔馬が走る RUN A LITTLE FASTER 走れ  水浴びのあとで 眠りにおちた 夢のなごりが 星になる 大きな空に キスをねだるよう 森は予感にざわめく JUMP A LITTLE HIGHER 少女のように RUN A LITTLE FASTER TO BREATHE IN HEAVEN HEY HEY HEY  熱い呼吸が シャワーのように まわるアダムとイブのマンダラ  ララララ...... 花をだくヴィーナス ララララ...... 足元に 時は流れてゆく  生まれたての果実と 生まれたての野性と 生まれたての欲望 生まれたまま愛した
SPACE GIRL夕暮れに ひとり座って 一日の夢が しぼむのを見ている  この街は PLASTIC SHADOW 新しい明日を 創り出してみせて  Not one of us - she's a freak from above With her painted hair she wants to find one to love In this place that she knows as just fantasy She'll come and take your sanity Yeah, from up above - she comes, she comes, she comes, she comes  HELLO, HELLO, HELLO, HELLO その腕に 抱きしめて 宇宙のすべて HELLO, HELLO, HELLO, HELLO くちびるで確かめた 止まった時計 輝いている 星のように…  In the darkness I hear her voice - she calls me A queen in all her graciousness She fools you with her sweet caress She can read your mind Without you knowing Am I the one she's searching for And have I left an open door  ときめく胸が かき消してく 止むことのない 胸のノイズ AND IT'S BEGUN, IT'S BEGUN  HELLO, HELLO, HELLO, HELLO この胸の中にある 宇宙のすべて HELLO, HELLO, HELLO, HELLO くちびるが触れるたびに ナゾは溶けてく 止まった時計 HELLO…NOKKOJEAN BEAUVOIR・ANDREAS BAERTELS・NOKKOJORN-UWE FAHRENKROG-PETERSEN・ANDEREAS BAERTELSJORN-UWE FAHRENKROG-PETERSEN夕暮れに ひとり座って 一日の夢が しぼむのを見ている  この街は PLASTIC SHADOW 新しい明日を 創り出してみせて  Not one of us - she's a freak from above With her painted hair she wants to find one to love In this place that she knows as just fantasy She'll come and take your sanity Yeah, from up above - she comes, she comes, she comes, she comes  HELLO, HELLO, HELLO, HELLO その腕に 抱きしめて 宇宙のすべて HELLO, HELLO, HELLO, HELLO くちびるで確かめた 止まった時計 輝いている 星のように…  In the darkness I hear her voice - she calls me A queen in all her graciousness She fools you with her sweet caress She can read your mind Without you knowing Am I the one she's searching for And have I left an open door  ときめく胸が かき消してく 止むことのない 胸のノイズ AND IT'S BEGUN, IT'S BEGUN  HELLO, HELLO, HELLO, HELLO この胸の中にある 宇宙のすべて HELLO, HELLO, HELLO, HELLO くちびるが触れるたびに ナゾは溶けてく 止まった時計 HELLO…
7 Ways to LoveOne Time 最初は車の中で Two Time あれは送ってもらった家の前 Three Time Yes 引き金を引いたのはあたし Four Time 何もかも忘れてしまった日 Five Time あたしは教えられた通りに 声を上げて Six Time 生まれた時の事を考える Seven Time それから2人でUFOを見た  Next Time お話しは続きます Seven Ways to Love  One Time あの日あなたは軽く縛った Two Time あたしは小さなオモチャ Three Time なんてホームシックな夜 Four Time 辛くて 激しい激しい… (Airplain to Rome) Five Time それからあたしはいきなり アクセルを吹かす Six Time あなたはうまくできなかった Seven Time 道ばたでもいいからと 私は言ったのに  Next Time お話しは終わらないわ Seven ways to LoveNOKKOPeter Wiggs・Bob Stanley(St.Etienne)・NOKKOPeter Wiggs・Bob Stanley(St.Etienne)セイント・エティエンヌOne Time 最初は車の中で Two Time あれは送ってもらった家の前 Three Time Yes 引き金を引いたのはあたし Four Time 何もかも忘れてしまった日 Five Time あたしは教えられた通りに 声を上げて Six Time 生まれた時の事を考える Seven Time それから2人でUFOを見た  Next Time お話しは続きます Seven Ways to Love  One Time あの日あなたは軽く縛った Two Time あたしは小さなオモチャ Three Time なんてホームシックな夜 Four Time 辛くて 激しい激しい… (Airplain to Rome) Five Time それからあたしはいきなり アクセルを吹かす Six Time あなたはうまくできなかった Seven Time 道ばたでもいいからと 私は言ったのに  Next Time お話しは終わらないわ Seven ways to Love
そして僕は途方に暮れる見慣れない服を着た 君が今 出て行った 髪型を整え テーブルの上も そのままに  ひとつのこらず君を 悲しませないものを 君の世界のすべてに すればいい  そして僕は 途方に暮れる  ふざけあったあのリムジン 遠くなる 君の手で やさしくなれずに 離れられずに 思いが残る  もうすぐ雨のハイウェイ 輝いた季節は 君の瞳に何を うつすのか  そして僕は 途方に暮れる  あの頃の君の笑顔で この部屋は みたされていく 窓を曇らせたのは なぜ  君の選んだことだから きっと 大丈夫さ 君が心に決めたことだから  そして僕は 途方に暮れる  見慣れない服を着た 君が今 出て行ったNOKKO銀色夏生大沢誉志幸木村直樹見慣れない服を着た 君が今 出て行った 髪型を整え テーブルの上も そのままに  ひとつのこらず君を 悲しませないものを 君の世界のすべてに すればいい  そして僕は 途方に暮れる  ふざけあったあのリムジン 遠くなる 君の手で やさしくなれずに 離れられずに 思いが残る  もうすぐ雨のハイウェイ 輝いた季節は 君の瞳に何を うつすのか  そして僕は 途方に暮れる  あの頃の君の笑顔で この部屋は みたされていく 窓を曇らせたのは なぜ  君の選んだことだから きっと 大丈夫さ 君が心に決めたことだから  そして僕は 途方に暮れる  見慣れない服を着た 君が今 出て行った
卒業写真悲しいことがあると開く皮の表紙 卒業写真のあの人はやさしい目をしてる  町でみかけたとき 何も言えなかった 卒業写真の面影がそのままだったから  人ごみに流されて変わってゆく私を あなたはときどき遠くでしかって  話しかけるようにゆれる柳の下を 通った道さえ今はもう電車から見るだけ  あの頃の生き方をあなたは忘れないで あなたは私の青春そのもの  人ごみに流されて変わってゆく私を あなたはときどき遠くでしかって  あなたは私の青春そのものNOKKO荒井由実荒井由実松浦晃久悲しいことがあると開く皮の表紙 卒業写真のあの人はやさしい目をしてる  町でみかけたとき 何も言えなかった 卒業写真の面影がそのままだったから  人ごみに流されて変わってゆく私を あなたはときどき遠くでしかって  話しかけるようにゆれる柳の下を 通った道さえ今はもう電車から見るだけ  あの頃の生き方をあなたは忘れないで あなたは私の青春そのもの  人ごみに流されて変わってゆく私を あなたはときどき遠くでしかって  あなたは私の青春そのもの
中央線君の家のほうに 流れ星が落ちた 僕はハミガキやめて 電車に飛び乗る 今頃君は 流れ星くだいて 湯舟に浮かべて 僕を待ってる  走り出せ 中央線 夜を越え 僕を乗せて  逃げ出した猫を 探しに出たまま もう二度と君は 帰ってこなかった 今頃君は どこか居心地のいい 町を見つけて 猫と暮らしてるんだね  走り出せ 中央線 夜を越え 僕を乗せて  Ah... La... Fu... 走り出せ 中央線 夜を越え 僕を乗せて  走り出せ 中央線 夜を越え 僕を乗せて  走り出せ 中央線 夜を越え 僕を乗せて  走り出せ 中央線 夜を越え 僕を乗せて  僕を乗せて 僕を乗せて 僕を乗せて 僕を乗せて 僕を乗せて…NOKKOMIYAMIYA木村直樹君の家のほうに 流れ星が落ちた 僕はハミガキやめて 電車に飛び乗る 今頃君は 流れ星くだいて 湯舟に浮かべて 僕を待ってる  走り出せ 中央線 夜を越え 僕を乗せて  逃げ出した猫を 探しに出たまま もう二度と君は 帰ってこなかった 今頃君は どこか居心地のいい 町を見つけて 猫と暮らしてるんだね  走り出せ 中央線 夜を越え 僕を乗せて  Ah... La... Fu... 走り出せ 中央線 夜を越え 僕を乗せて  走り出せ 中央線 夜を越え 僕を乗せて  走り出せ 中央線 夜を越え 僕を乗せて  走り出せ 中央線 夜を越え 僕を乗せて  僕を乗せて 僕を乗せて 僕を乗せて 僕を乗せて 僕を乗せて…
涙が乾いた後 重たく疼く傷を 抱え立ち上がる 君の前に 広がる世界には 何がある  心に響く拍手 何度も挫けそうな君を 強く支えた その声が 美しい歌に 今変わる  苦しくても 力に変えて 進んでいく 君が好きだよ  鳥たちは雪を蹴り 大空へまた飛び立つ 君を輝かせる 時よ永遠になれ もう一度 こころの翼広げ あの嫋やかな 夕映えの空を 目指して  冷たい指が触れる 真白い雪の斜面に 虹がかかって 静けさは 息を呑むほど美しい  負けないでと 瞬いた 一番星 孤独の欠けら  鳥たちは雪を蹴り 大空へまた飛び立つ 君は白い炎 纏い不死鳥になれ もう一度 こころの翼広げ あの嫋やかな 夕映えの空を 目指して  まだ見ぬ未来を信じて 微笑む心 子供達に届けたい 愛を  約束を交わそうよ 目的地はゴールじゃない 行けるところまでは 果たしてみると言った 君の名前 忘れやしない あの嫋やかな 夕映えに 誓おう  鳥たちは雪を蹴り 大空へまた飛び立つ 君を輝かせる 時よ永遠になれ もう一度 こころの翼広げ あの嫋やかな 夕映えの空を 目指してNOKKONOKKO水野良樹松任谷正隆涙が乾いた後 重たく疼く傷を 抱え立ち上がる 君の前に 広がる世界には 何がある  心に響く拍手 何度も挫けそうな君を 強く支えた その声が 美しい歌に 今変わる  苦しくても 力に変えて 進んでいく 君が好きだよ  鳥たちは雪を蹴り 大空へまた飛び立つ 君を輝かせる 時よ永遠になれ もう一度 こころの翼広げ あの嫋やかな 夕映えの空を 目指して  冷たい指が触れる 真白い雪の斜面に 虹がかかって 静けさは 息を呑むほど美しい  負けないでと 瞬いた 一番星 孤独の欠けら  鳥たちは雪を蹴り 大空へまた飛び立つ 君は白い炎 纏い不死鳥になれ もう一度 こころの翼広げ あの嫋やかな 夕映えの空を 目指して  まだ見ぬ未来を信じて 微笑む心 子供達に届けたい 愛を  約束を交わそうよ 目的地はゴールじゃない 行けるところまでは 果たしてみると言った 君の名前 忘れやしない あの嫋やかな 夕映えに 誓おう  鳥たちは雪を蹴り 大空へまた飛び立つ 君を輝かせる 時よ永遠になれ もう一度 こころの翼広げ あの嫋やかな 夕映えの空を 目指して
天使のラブソングはちきれそうな制服の胸 お砂糖でてきてるワケないじゃない 「つめこんだ ジェリービーン」世界を見せて 友達の1人は看護婦さんに 友達のあの子はうれない小説を書いてる そのままの甘い胸で夢を見た 天使のラブソングは今も聞こえている 子供の頃の影ふみ鬼は (鬼さんこちら) 大人になってもつづいていたよ天使のラブソング  宇宙をめぐるボクの頭 はちみつぐらいピュアだから 「成功するとかしないとか」ホントはどうでも… 命をのせてまわるプラネット 見えない力が見えたような時は 天使のラブソング今も聞こえてくる歌が 大人になった甘い胸にそのまま 小さい頃の影ふみ鬼は (鬼さんこちら) 大人になってもつづいてるよ天使のラブソング  天使のラブソングたった一日の今日がはじまる 大人になってもつづいているよ天使のラブソング NOKKONOKKO岩崎工・NOKKO・GohHotoda・岸利至石原眞・山田貢司はちきれそうな制服の胸 お砂糖でてきてるワケないじゃない 「つめこんだ ジェリービーン」世界を見せて 友達の1人は看護婦さんに 友達のあの子はうれない小説を書いてる そのままの甘い胸で夢を見た 天使のラブソングは今も聞こえている 子供の頃の影ふみ鬼は (鬼さんこちら) 大人になってもつづいていたよ天使のラブソング  宇宙をめぐるボクの頭 はちみつぐらいピュアだから 「成功するとかしないとか」ホントはどうでも… 命をのせてまわるプラネット 見えない力が見えたような時は 天使のラブソング今も聞こえてくる歌が 大人になった甘い胸にそのまま 小さい頃の影ふみ鬼は (鬼さんこちら) 大人になってもつづいてるよ天使のラブソング  天使のラブソングたった一日の今日がはじまる 大人になってもつづいているよ天使のラブソング 
DNAひざをかかえて裸で ほし草の小屋で眠っている 逃げたい時のイマジネーション あなたのうでがよみがえる 麦わら帽子が夢をあびて 噴水にうたがこだましても  あの夏は遠く1秒ごとに 色を増していった 走る あえぐ 止まる 笑う ふりかえる そして泣きだす時も  シャツの中に入れる風 ふきだす汗は今年の肌 つかれることも忘れて笑っていたよ 時が過ぎてく  ふりそそぐ声は あの日のわたしが とけた せみのうた 恋をしてた  あの夏は遠く いちねんごとに きれいになってゆく 少し大人びてとなぐさめるよう いいきかせるように  あの夏は遠く1秒ごとに 色を増していった 走る あえぐ 止まる 笑う ふりかえる そして泣きだす時も  麦わら帽子が夏をあびて とけた せみの声 恋をしてた  あの夏は遠く1秒ごとに 色を増していった 走る あえぐ 止まる 笑う ふりかえる そして泣きだす時も  あの夏は遠く いちねんごとに きれいになってゆく 少し大人びてとなぐさめるよう いいきかせるようにNOKKONOKKONOKKOひざをかかえて裸で ほし草の小屋で眠っている 逃げたい時のイマジネーション あなたのうでがよみがえる 麦わら帽子が夢をあびて 噴水にうたがこだましても  あの夏は遠く1秒ごとに 色を増していった 走る あえぐ 止まる 笑う ふりかえる そして泣きだす時も  シャツの中に入れる風 ふきだす汗は今年の肌 つかれることも忘れて笑っていたよ 時が過ぎてく  ふりそそぐ声は あの日のわたしが とけた せみのうた 恋をしてた  あの夏は遠く いちねんごとに きれいになってゆく 少し大人びてとなぐさめるよう いいきかせるように  あの夏は遠く1秒ごとに 色を増していった 走る あえぐ 止まる 笑う ふりかえる そして泣きだす時も  麦わら帽子が夏をあびて とけた せみの声 恋をしてた  あの夏は遠く1秒ごとに 色を増していった 走る あえぐ 止まる 笑う ふりかえる そして泣きだす時も  あの夏は遠く いちねんごとに きれいになってゆく 少し大人びてとなぐさめるよう いいきかせるように
Tomorrow never knowsとどまる事を知らない時間(とき)の中で いくつもの移りゆく街並を眺めていた 幼な過ぎて消えた帰らぬ夢の面影を すれ違う少年に重ねたりして  無邪気に人を裏切れる程 何もかもを欲しがっていた 分かり合えた友の愛した女(ひと)でさえも  償う事さえ出来ずに今日も傷みを抱き 夢中で駆け抜けるけれども まだ明日は見えず 勝利も敗北もないまま孤独なレースは続いてく  人は悲しいぐらい忘れてゆく生きもの 愛される喜びも 寂しい過去も  今より前に進む為には 争いを避けて通れない そんな風にして世界は今日も回り続けている  果てしない闇の向こうに oh oh 手を伸ばそう 誰かの為に 生きてみても oh oh Tomorrow never knows 心のまま僕はゆくのさ 誰も知る事のない明日へ uh  優しさだけじゃ生きられない 別れを選んだ人もいる 再び僕らは出会うだろう この長い旅路のどこかで  果てしない闇の向こうに oh oh 手を伸ばそう 癒える事ない傷みなら いっそ引き連れて 少しぐらい はみだしたっていいさ oh oh 夢を描こう 誰かの為に 生きてみたって oh oh Tomorrow never knows 心のまま僕はゆくのさ 誰も知る事のない明日へ woo... oh...NOKKO桜井和寿桜井和寿木村直樹とどまる事を知らない時間(とき)の中で いくつもの移りゆく街並を眺めていた 幼な過ぎて消えた帰らぬ夢の面影を すれ違う少年に重ねたりして  無邪気に人を裏切れる程 何もかもを欲しがっていた 分かり合えた友の愛した女(ひと)でさえも  償う事さえ出来ずに今日も傷みを抱き 夢中で駆け抜けるけれども まだ明日は見えず 勝利も敗北もないまま孤独なレースは続いてく  人は悲しいぐらい忘れてゆく生きもの 愛される喜びも 寂しい過去も  今より前に進む為には 争いを避けて通れない そんな風にして世界は今日も回り続けている  果てしない闇の向こうに oh oh 手を伸ばそう 誰かの為に 生きてみても oh oh Tomorrow never knows 心のまま僕はゆくのさ 誰も知る事のない明日へ uh  優しさだけじゃ生きられない 別れを選んだ人もいる 再び僕らは出会うだろう この長い旅路のどこかで  果てしない闇の向こうに oh oh 手を伸ばそう 癒える事ない傷みなら いっそ引き連れて 少しぐらい はみだしたっていいさ oh oh 夢を描こう 誰かの為に 生きてみたって oh oh Tomorrow never knows 心のまま僕はゆくのさ 誰も知る事のない明日へ woo... oh...
TRUE WOMANキッチンに鏡置いて 微笑みの練習しているのよ 最近 忙し過ぎたから 自分を取り戻したい  Let's go to the TRUE WOMAN それは素敵な サロン 友達にも会える  Let's go to the TRUE WOMAN 爪もピカピカに しましょう だってあなたいつも 頑張ってきたんじゃない 悲しい色は彼女には似合わない  女は恋が愛に 変わる速度が少し早いの だからなるべく スロースローダウンして 相手の気持ちを待って  Let's go to the TRUE WOMAN  それは素敵な恋を楽しんで欲しいの  Let's go to be a TRUE WOMAN  心ピカピカに 星の 花の 虹の 月の 本当の輝きが欲しい 悲しい嘘は彼女には似合わないNOKKONOKKONOKKO松浦晃久キッチンに鏡置いて 微笑みの練習しているのよ 最近 忙し過ぎたから 自分を取り戻したい  Let's go to the TRUE WOMAN それは素敵な サロン 友達にも会える  Let's go to the TRUE WOMAN 爪もピカピカに しましょう だってあなたいつも 頑張ってきたんじゃない 悲しい色は彼女には似合わない  女は恋が愛に 変わる速度が少し早いの だからなるべく スロースローダウンして 相手の気持ちを待って  Let's go to the TRUE WOMAN  それは素敵な恋を楽しんで欲しいの  Let's go to be a TRUE WOMAN  心ピカピカに 星の 花の 虹の 月の 本当の輝きが欲しい 悲しい嘘は彼女には似合わない
透明なタンバリンきどりのないシャツ 太陽のにおいがして 重ねた手の中で 迷いがとけていった 強すぎる街の日射しはじくように それぞれがそれぞれの夢にKISSをした  特別な明日をさがして歩いた How are you doing? ひたむきなまなざしで 終わりのない歌 抱きしめて 思わず目を閉じて おとぎ話は始まり 透明なタンバリン 朝まで鳴らし続けた  あの歌は聴こえる きっと幾つの夜を通り越えても 目に浮かぶ今でも せつなさに遠くにじんで 憧れは尽きない夢で 疲れ果ててKISSをした  特別な明日をさがして歩いた How are you doing? ひたむきなまなざしで 終わりのない歌 抱きしめて 静かに輝く 夕暮れの踏み切り 風が通りすぎて 向こうの景色が見えた  特別な明日をさがして歩いた How are you doing? ひたむきなまなざしで 終わりのない歌 抱きしめて 思わず目を閉じて おとぎ話は始まり 透明なタンバリン 朝まで鳴らし続けたNOKKO路木麻子NOKKO石原眞・藤原マヒト・山田貢司きどりのないシャツ 太陽のにおいがして 重ねた手の中で 迷いがとけていった 強すぎる街の日射しはじくように それぞれがそれぞれの夢にKISSをした  特別な明日をさがして歩いた How are you doing? ひたむきなまなざしで 終わりのない歌 抱きしめて 思わず目を閉じて おとぎ話は始まり 透明なタンバリン 朝まで鳴らし続けた  あの歌は聴こえる きっと幾つの夜を通り越えても 目に浮かぶ今でも せつなさに遠くにじんで 憧れは尽きない夢で 疲れ果ててKISSをした  特別な明日をさがして歩いた How are you doing? ひたむきなまなざしで 終わりのない歌 抱きしめて 静かに輝く 夕暮れの踏み切り 風が通りすぎて 向こうの景色が見えた  特別な明日をさがして歩いた How are you doing? ひたむきなまなざしで 終わりのない歌 抱きしめて 思わず目を閉じて おとぎ話は始まり 透明なタンバリン 朝まで鳴らし続けた
TRAVESSIAはるか遠い国の夢は まぼろしか あこがれひきつれて 船出する 潮の満ちた海に 長い橋をかけたら もうすぐ コルコバード たどりつける  やさしくあふれる 太陽に なにもかにもが 恵みをうけて 風がまきちらす バニラの香り 僕の求めた 幸せの国  あつい汗のしみついた 黒い大地 ためいきつきながら 歌っている それは僕の心の鼓動と一緒さ 悩みなどファベラードは 背を向けてる  よろこびつかめた その日から 雄々しく育った 木に登り あらしが残した 雲のかけら 僕は集めて 胸にいだくNOKKOFERNANDO ROCHA BRANT・日本語詞:かしぶち哲郎MILTON NASCIMENTO白井良明はるか遠い国の夢は まぼろしか あこがれひきつれて 船出する 潮の満ちた海に 長い橋をかけたら もうすぐ コルコバード たどりつける  やさしくあふれる 太陽に なにもかにもが 恵みをうけて 風がまきちらす バニラの香り 僕の求めた 幸せの国  あつい汗のしみついた 黒い大地 ためいきつきながら 歌っている それは僕の心の鼓動と一緒さ 悩みなどファベラードは 背を向けてる  よろこびつかめた その日から 雄々しく育った 木に登り あらしが残した 雲のかけら 僕は集めて 胸にいだく
DREAM MACHINEuh hu hu‐  陽に焼けた笑顔がまぶしくて 木かげで目を閉じる あなたは8月の陽を浴びて よけいに輝く  古ぼけたあなたの写真 見つめてもこたえない 若い日はどんな恋をしたの 暑すぎる時の中で  シャラララ タイムマシンから見た 景色には原宿が光って流れてゆく シャラララ 長い髪をしていた あなたは年下で 風にふかれてた  uh hu hu‐  幼ない気持ちで 真似てみる 流行ったステップ テレビの中記憶をたどれば あこがれが フラッシュバック  いとおしい面影をした 笑顔がしゃべりだすの たった今恋をしている 甘すぎる胸の中で  シャラララ 風に手がとどくなら このまま声をひそめ 空中に泳ぎたい シャラララ 長い髪をゆらした 時代にしのびこんで 近くでただよいたい  uh hu hu‐  シャラララ シャラララララララ タイムマシンのうでに とびこんで踊りたい シャラララ シャラララララララ チャチャもフォーコーナーも 腰つきも夢ごこち  (シャラララ) (シャラララララララ)NOKKONOKKONOKKO住友紀人・ブラボー小松uh hu hu‐  陽に焼けた笑顔がまぶしくて 木かげで目を閉じる あなたは8月の陽を浴びて よけいに輝く  古ぼけたあなたの写真 見つめてもこたえない 若い日はどんな恋をしたの 暑すぎる時の中で  シャラララ タイムマシンから見た 景色には原宿が光って流れてゆく シャラララ 長い髪をしていた あなたは年下で 風にふかれてた  uh hu hu‐  幼ない気持ちで 真似てみる 流行ったステップ テレビの中記憶をたどれば あこがれが フラッシュバック  いとおしい面影をした 笑顔がしゃべりだすの たった今恋をしている 甘すぎる胸の中で  シャラララ 風に手がとどくなら このまま声をひそめ 空中に泳ぎたい シャラララ 長い髪をゆらした 時代にしのびこんで 近くでただよいたい  uh hu hu‐  シャラララ シャラララララララ タイムマシンのうでに とびこんで踊りたい シャラララ シャラララララララ チャチャもフォーコーナーも 腰つきも夢ごこち  (シャラララ) (シャラララララララ)
Don't Hold Backそれが欲しいなら あげるけど聞いてよ ここからの道は 遊びじゃだめなの カリスマも理屈も もう意味はないわ ただ1つ燃えてる 魂が 知ってる  行きたい所を 知りたい全てを あたしの全てを Don't Hold Back Now If U Want It Don't Hold Back Now If U Need It  両手を離して 時代を切り離す 見えてくるものは Just Non-Believer's Criticize (信じてないヤツの批判だけ) 誰になるとしても 何を言うとしても 最後の瞬間だけは 愛したって 言ってね  行きたい所を 知りたい全てを あたしの全てを Don't Hold Back Now If U Want It Don't Hold Back Now If U Need ItNOKKONokko・Tim Brinkhurst・Mary Lee KortesNokko・Tim Brinkhurst・Leigh Gormanそれが欲しいなら あげるけど聞いてよ ここからの道は 遊びじゃだめなの カリスマも理屈も もう意味はないわ ただ1つ燃えてる 魂が 知ってる  行きたい所を 知りたい全てを あたしの全てを Don't Hold Back Now If U Want It Don't Hold Back Now If U Need It  両手を離して 時代を切り離す 見えてくるものは Just Non-Believer's Criticize (信じてないヤツの批判だけ) 誰になるとしても 何を言うとしても 最後の瞬間だけは 愛したって 言ってね  行きたい所を 知りたい全てを あたしの全てを Don't Hold Back Now If U Want It Don't Hold Back Now If U Need It
ナチュラル涙は星より重く 立ってるだけで精いっぱい 夜明けはやさしく 始まりはいつも澄んだそら 迎えにきた 口ぶえなんて 吹いてないよ 軽いふりより そのままで  抱きしめた胸の青い鳥は 高く舞い上がる時をまち 名前のない日に名前をさがしてる 大空にうたをひびかせ 静かに歩きはじめた  空き地の自転車 遠い昔にこわれた約束 どうしてなんて もう聞かない 風の強さを うけとめて  抱きしめた光 ときめく日は 高く舞い上がり 時のない愛を見つけだして 少し大人になる 大空にうたをひびかせ 静かに歩きはじめた NOKKONOKKO・路木麻子梅林茂・NOKKO梅林茂涙は星より重く 立ってるだけで精いっぱい 夜明けはやさしく 始まりはいつも澄んだそら 迎えにきた 口ぶえなんて 吹いてないよ 軽いふりより そのままで  抱きしめた胸の青い鳥は 高く舞い上がる時をまち 名前のない日に名前をさがしてる 大空にうたをひびかせ 静かに歩きはじめた  空き地の自転車 遠い昔にこわれた約束 どうしてなんて もう聞かない 風の強さを うけとめて  抱きしめた光 ときめく日は 高く舞い上がり 時のない愛を見つけだして 少し大人になる 大空にうたをひびかせ 静かに歩きはじめた 
人魚GOLD LYLICアカシアの雨にうたれて 泣いてた 春風の中で月が登るまで その笑顔をしぐさをいとしくて 本気で思った 抱いて抱いて抱いて  見つめあう時は 高波のように そばにいるだけで 自分を忘れた その激しさ その声 その胸が 消えてしまった 抱いて抱いて抱いて  つめたい夜は 子供のように ふるえて眠る 奇跡を待って  涙が枯れるその前に 星を見上げる すてきな事もさみしさも輝きに似て あなたがくれた その面影に 本気で叫んだ 抱いて抱いて抱いて  アカシアの雨にうたれて 泣いてた 春風の中で小さくこごえて その笑顔をしぐさを その全てを 本気で愛した 抱いて抱いて抱いて  その激しさ その声 その胸が 消えてしまった 抱いて抱いて抱いてGOLD LYLICNOKKONOKKO筒美京平清水信之・鄭東和アカシアの雨にうたれて 泣いてた 春風の中で月が登るまで その笑顔をしぐさをいとしくて 本気で思った 抱いて抱いて抱いて  見つめあう時は 高波のように そばにいるだけで 自分を忘れた その激しさ その声 その胸が 消えてしまった 抱いて抱いて抱いて  つめたい夜は 子供のように ふるえて眠る 奇跡を待って  涙が枯れるその前に 星を見上げる すてきな事もさみしさも輝きに似て あなたがくれた その面影に 本気で叫んだ 抱いて抱いて抱いて  アカシアの雨にうたれて 泣いてた 春風の中で小さくこごえて その笑顔をしぐさを その全てを 本気で愛した 抱いて抱いて抱いて  その激しさ その声 その胸が 消えてしまった 抱いて抱いて抱いて
ヌーチェの朝ヴァニラの香りの風 シャツの袖の中 抱きつくと 4月のうすむらさきの街は 小さな部屋のベッドで 綴った憧れ 連れて行こう 一緒に 朝陽を浴びてゆこう  愛をつなぎ合わせた キルトの太陽 光のつぶは 野ばらになって 庭先で揺れている  鳥達は歌う YESと歌う I'm in Love また恋しよう Hello my dear, I'm desperately seeking you ヌーチェの朝 わたしが全てにYESと言った ヌーチェの朝 Hello my love, I'm desperately loving you ヌーチェの朝  すみれの言葉で 小さなキスは風 あの屋根を飛び越え 海に吹かれて行こう  昨日のかけらが 砂に埋もれてた あなたが笑う もう大丈夫 そう言って 抱きしめて  鳥達は歌う YESと歌う I'm in Love また恋しよう Hello my dear, I'm desperately kissing my joy 全てにYESと言った ヌーチェの朝 Hello my love, I'm desperately loving you ヌーチェの朝NOKKONOKKOGOTA YASHIKI屋敷豪太ヴァニラの香りの風 シャツの袖の中 抱きつくと 4月のうすむらさきの街は 小さな部屋のベッドで 綴った憧れ 連れて行こう 一緒に 朝陽を浴びてゆこう  愛をつなぎ合わせた キルトの太陽 光のつぶは 野ばらになって 庭先で揺れている  鳥達は歌う YESと歌う I'm in Love また恋しよう Hello my dear, I'm desperately seeking you ヌーチェの朝 わたしが全てにYESと言った ヌーチェの朝 Hello my love, I'm desperately loving you ヌーチェの朝  すみれの言葉で 小さなキスは風 あの屋根を飛び越え 海に吹かれて行こう  昨日のかけらが 砂に埋もれてた あなたが笑う もう大丈夫 そう言って 抱きしめて  鳥達は歌う YESと歌う I'm in Love また恋しよう Hello my dear, I'm desperately kissing my joy 全てにYESと言った ヌーチェの朝 Hello my love, I'm desperately loving you ヌーチェの朝
猫の耳たぶ猫の耳たぶ 知っていますか シルクロードを越えていったよ マルコポーロの時代からずっと わたし あなたを愛すため生まれてました  ハトの粉には 毒があること 知っていますか 幼稚園児の頃の噂に脅えてる わたしの秘密 あなたの耳元でそっと打ち明けた  DO DO DO 秘密は長い時を越えて 蜜になって夜に溶け出した  DA DA DA せつないメロディを 歌ってあげるよ 特別やさしく  ラジオをつけると 夜が流れ出す 窓の外には 星も見えない 昼が長いね 時がやわらかいね 海の近くを 歩くような足のほてりね  DO DO DO 眠りにおちたのを 思い出せず 夢の途中で気がついて  DA DA DA この部屋に住みついた 昨日の妖怪が 窓辺を横切った  DO DO DO 指で弾くギター 何か思い出して 泣いてるみたいだね  DA DA DA 夏至の部屋は 恋も ベランダのハーブにとまって眠っている  DO DO DO DO DO DO そしてひとりになったNOKKOのっこ川村結花白井良明猫の耳たぶ 知っていますか シルクロードを越えていったよ マルコポーロの時代からずっと わたし あなたを愛すため生まれてました  ハトの粉には 毒があること 知っていますか 幼稚園児の頃の噂に脅えてる わたしの秘密 あなたの耳元でそっと打ち明けた  DO DO DO 秘密は長い時を越えて 蜜になって夜に溶け出した  DA DA DA せつないメロディを 歌ってあげるよ 特別やさしく  ラジオをつけると 夜が流れ出す 窓の外には 星も見えない 昼が長いね 時がやわらかいね 海の近くを 歩くような足のほてりね  DO DO DO 眠りにおちたのを 思い出せず 夢の途中で気がついて  DA DA DA この部屋に住みついた 昨日の妖怪が 窓辺を横切った  DO DO DO 指で弾くギター 何か思い出して 泣いてるみたいだね  DA DA DA 夏至の部屋は 恋も ベランダのハーブにとまって眠っている  DO DO DO DO DO DO そしてひとりになった
No Return(Paradise Remix)No Return No Return River of No Return 夕立まであと3秒 熱い目を見れば 太陽も背を向けて 今、はしゃぐ胸に どしゃぶりだすパラダイス 流れ出したビルも街もFly 2人だけが雲に溶けて Sky Hi Hi Hi  No Return No Return My River of No Return 激しい雨押し寄せる宇宙 月がFunky Funky Way 踊り始める命の水 今、川はあふれ なだれこんだユニバース 崩れだした理性のドアFly 2人だけが銀河を回る Sky Hi Hi Hi 流れ出したビルも街もFly 2人だけが雲に溶けて Sky Hi Hi HiNOKKONOKKO・Ruza BlueNOKKO・Gota YoshikiNo Return No Return River of No Return 夕立まであと3秒 熱い目を見れば 太陽も背を向けて 今、はしゃぐ胸に どしゃぶりだすパラダイス 流れ出したビルも街もFly 2人だけが雲に溶けて Sky Hi Hi Hi  No Return No Return My River of No Return 激しい雨押し寄せる宇宙 月がFunky Funky Way 踊り始める命の水 今、川はあふれ なだれこんだユニバース 崩れだした理性のドアFly 2人だけが銀河を回る Sky Hi Hi Hi 流れ出したビルも街もFly 2人だけが雲に溶けて Sky Hi Hi Hi
Happy Xmas (War Is Over)So this is Xmas And what have you done Another year over A new one just begun And so this is Christmas I hope you have fun The near and the dear ones The old and the young  A very merry Xmas And a happy New Year Let's hope it's a good one Without any fear  And, so this is Xmas For weak and for strong The rich and the poor ones The road is so long So happy Christmas For black and for white For yellow and red ones Let's stop all the fight  A very merry Xmas And a happy New Year Let's hope it's a good one Without any fear  And, so this is Xmas And what have we done Another year over And a new one just begun And so Happy Xmas And we hope you have fun The near and the dear ones The old and the young  A very merry Xmas And a happy New Year Let's hope it's a good one Without any fear War is over, if you want it War is over now, etc Happy XmasNOKKOJohn Lennon・Yoko OnoJohn Lennon・Yoko OnoSo this is Xmas And what have you done Another year over A new one just begun And so this is Christmas I hope you have fun The near and the dear ones The old and the young  A very merry Xmas And a happy New Year Let's hope it's a good one Without any fear  And, so this is Xmas For weak and for strong The rich and the poor ones The road is so long So happy Christmas For black and for white For yellow and red ones Let's stop all the fight  A very merry Xmas And a happy New Year Let's hope it's a good one Without any fear  And, so this is Xmas And what have we done Another year over And a new one just begun And so Happy Xmas And we hope you have fun The near and the dear ones The old and the young  A very merry Xmas And a happy New Year Let's hope it's a good one Without any fear War is over, if you want it War is over now, etc Happy Xmas
春雪うさぎなつかしい紅の色 母が昔さしたよな いそがしい冬の日に 赤くパッと映えた 飾り気のない 君が好きだと言った あの日のあなたを 今も憶えて 時が過ぎて  春がきて春紫苑(はるしおん) ウワサでは 春雪ウサギ りんとして 恋をして いえいえわたしはとりわけ自然に メイクだましいに んー火をつけた  やわらかい服を着て 歩く歩道の隙間に 都会にはめずらしく とけい草がゆれてる つないだ指が 愛と気づかずにいた あの日のわたしは 小さな箱でねむっている  春がきて春紫苑(はるしおん)  巷では 春雪ウサギ りんとして キスをして しあわせを少しわかってきました ちかごろ なんだかとてもきれいです  春がきて春紫苑(はるしおん) ウワサでは 春雪ウサギ りんとして 恋をして いえいえわたしはとりわけ自然に メイクだましいに んー火をつけた 春がきて春紫苑(はるしおん)  巷では 春雪ウサギ りんとして キスをして しあわせを少しわかってきました ちかごろ なんだかとてもきれいです  春が来て りんとして 春が来て りんとして…NOKKONOKKONOKKO・山田貢司高橋幸宏なつかしい紅の色 母が昔さしたよな いそがしい冬の日に 赤くパッと映えた 飾り気のない 君が好きだと言った あの日のあなたを 今も憶えて 時が過ぎて  春がきて春紫苑(はるしおん) ウワサでは 春雪ウサギ りんとして 恋をして いえいえわたしはとりわけ自然に メイクだましいに んー火をつけた  やわらかい服を着て 歩く歩道の隙間に 都会にはめずらしく とけい草がゆれてる つないだ指が 愛と気づかずにいた あの日のわたしは 小さな箱でねむっている  春がきて春紫苑(はるしおん)  巷では 春雪ウサギ りんとして キスをして しあわせを少しわかってきました ちかごろ なんだかとてもきれいです  春がきて春紫苑(はるしおん) ウワサでは 春雪ウサギ りんとして 恋をして いえいえわたしはとりわけ自然に メイクだましいに んー火をつけた 春がきて春紫苑(はるしおん)  巷では 春雪ウサギ りんとして キスをして しあわせを少しわかってきました ちかごろ なんだかとてもきれいです  春が来て りんとして 春が来て りんとして…
パレードあっ、少しだけ 弾んできたの あたし フフフ 髪をとくと 自分の香り 仕事はないけれど 恋人を見つけた 疲れた脚が 女の子に戻る フフフ  愛はゴーカじゃなくて いいえ、きらめかすのダイアモンド ウォウ ウォウ わがままは 楽しいねぇ ママ 色っぽいの指の先まで 天気予報は きいてないの 風が変わる  トゥルットゥ トゥルットゥ トゥルットゥ トゥルットゥ トゥルットゥ トゥルットゥ イェ イェ イェ イェ ちょっと見つめられるだけで 笑いがでちゃうほどときめいて ウォウ ウォウ 現実は 切ないねぇ パパ 色っぽいの涙の後も 天気予報は きいてないの 風が変わる  ラララ 秋のにおいの パレード ララララ ラララララララララ ララララ…NOKKONOKKONOKKO岩崎工あっ、少しだけ 弾んできたの あたし フフフ 髪をとくと 自分の香り 仕事はないけれど 恋人を見つけた 疲れた脚が 女の子に戻る フフフ  愛はゴーカじゃなくて いいえ、きらめかすのダイアモンド ウォウ ウォウ わがままは 楽しいねぇ ママ 色っぽいの指の先まで 天気予報は きいてないの 風が変わる  トゥルットゥ トゥルットゥ トゥルットゥ トゥルットゥ トゥルットゥ トゥルットゥ イェ イェ イェ イェ ちょっと見つめられるだけで 笑いがでちゃうほどときめいて ウォウ ウォウ 現実は 切ないねぇ パパ 色っぽいの涙の後も 天気予報は きいてないの 風が変わる  ラララ 秋のにおいの パレード ララララ ラララララララララ ララララ…
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
昼下がりのイヴ昼下がりの足首はネコのように からまって机の下でゆれていた  シャンパンとサイダーのように冷えた12月 ただいつもの水曜日 昼下がりのイヴ  ペイズリーの空 鉛色の川の流れ 頬づえをついて窓辺で見つめている  電話のベルたてこんだ仕事があいて 「3時過ぎにはそこへ行くよ」と早口なあなた  夕暮れにドアを開けたら北風に 冷えたあなたが運んできた白い雪がおちた メリークリスマス  この夏の旅行で買った古い腕時計 その後でケンカになってやっと今日渡そう  去年のモミの木に宿るたのしげな キャロルの亡霊たちにも明りを灯す  笑い話しもキスの数もこんな夜には あなたが届けたプレゼント サンタのように メリークリスマスNOKKONOKKO山田貢司RAW BEAT BAND昼下がりの足首はネコのように からまって机の下でゆれていた  シャンパンとサイダーのように冷えた12月 ただいつもの水曜日 昼下がりのイヴ  ペイズリーの空 鉛色の川の流れ 頬づえをついて窓辺で見つめている  電話のベルたてこんだ仕事があいて 「3時過ぎにはそこへ行くよ」と早口なあなた  夕暮れにドアを開けたら北風に 冷えたあなたが運んできた白い雪がおちた メリークリスマス  この夏の旅行で買った古い腕時計 その後でケンカになってやっと今日渡そう  去年のモミの木に宿るたのしげな キャロルの亡霊たちにも明りを灯す  笑い話しもキスの数もこんな夜には あなたが届けたプレゼント サンタのように メリークリスマス
昼の月海から聞こえる もう風が吹くよ 空から聞こえる ほほも紅く染まる WOOLの小路を2人歩くと 誰かに会いそうでなんだか落ち着かない  冬の昼は天使が降りてくる 日だまりに陽気の混ざった あたたかさがヒント  君の悲しみに気がついて 昼の月がぽっかり浮かぶ その胸に広がった苦い味がとけるまで歩こう いっしょに  雲が動いたら 今夜木星を見よう カップに沸き立つ ミルク紅茶の星 銀河系からアンドロメダの距離は あなたが心にしまった傷みの場所  どんなに大きく どんなに小さく この星で生きてゆくの 甘い時の中  君の苦しみに気がついて 昼の月がぽっかり浮かんだ その胸に広がった苦い味が溶けるまで歩こう  君の傷みに気がついて 昼の月がぽっかり浮かぶ その胸に広がった苦い味がとけるまで歩こう いっしょにNOKKONOKKOSHUNQUICKY・DAZZLE-T・屋敷豪太海から聞こえる もう風が吹くよ 空から聞こえる ほほも紅く染まる WOOLの小路を2人歩くと 誰かに会いそうでなんだか落ち着かない  冬の昼は天使が降りてくる 日だまりに陽気の混ざった あたたかさがヒント  君の悲しみに気がついて 昼の月がぽっかり浮かぶ その胸に広がった苦い味がとけるまで歩こう いっしょに  雲が動いたら 今夜木星を見よう カップに沸き立つ ミルク紅茶の星 銀河系からアンドロメダの距離は あなたが心にしまった傷みの場所  どんなに大きく どんなに小さく この星で生きてゆくの 甘い時の中  君の苦しみに気がついて 昼の月がぽっかり浮かんだ その胸に広がった苦い味が溶けるまで歩こう  君の傷みに気がついて 昼の月がぽっかり浮かぶ その胸に広がった苦い味がとけるまで歩こう いっしょに
VIVACE(Tu tu tu…)  たとえば明日には まるでちがう娘になってるかも 髪型もしぐさも あなたの知らない とまどうくらい 自由な New Face  ねぇきいて それは恋の不思議なの 抱きしめたら すぐ気がつくわ ときめきの奥で まちわびてる 素顔を見つけて  (Tu tu tu…)  たとえば昨日から あなたはとても無口でふきげん 無邪気なジョークも気まずくするだけ ゆううつなままのとべない SUNDAY  ねぇきいて これは愛の不思議なの 抱きしめたら すぐキスをする それだけで とりあえずはパラダイス 言葉はいらない  (Tu tu tu…)  たとえばすれちがう日 たとえば信じられない それでも誰かに 自慢するくらい好きよ  たとえばキスをする時 たとえば腕をまわす ねぇ 見せたい場所があるの ドライブへ行こう  たとえば恋しくて たとえば声が聞きたい たとえば他人より 遠くに思える夜は  たとえばキスをして たとえば愛していると 遠くからだって ささやけば 感じるからNOKKONOKKONokko・Satoshi Tomiieアレックス・ベルホーベン(Tu tu tu…)  たとえば明日には まるでちがう娘になってるかも 髪型もしぐさも あなたの知らない とまどうくらい 自由な New Face  ねぇきいて それは恋の不思議なの 抱きしめたら すぐ気がつくわ ときめきの奥で まちわびてる 素顔を見つけて  (Tu tu tu…)  たとえば昨日から あなたはとても無口でふきげん 無邪気なジョークも気まずくするだけ ゆううつなままのとべない SUNDAY  ねぇきいて これは愛の不思議なの 抱きしめたら すぐキスをする それだけで とりあえずはパラダイス 言葉はいらない  (Tu tu tu…)  たとえばすれちがう日 たとえば信じられない それでも誰かに 自慢するくらい好きよ  たとえばキスをする時 たとえば腕をまわす ねぇ 見せたい場所があるの ドライブへ行こう  たとえば恋しくて たとえば声が聞きたい たとえば他人より 遠くに思える夜は  たとえばキスをして たとえば愛していると 遠くからだって ささやけば 感じるから
ふふふ黄昏が葡萄色に暮れてく よく頑張ったね白いシャツ お日様が染み込んだ 想い出 片付けてる この部屋に夏はもう似合わない ふふふ ふふふ  セミが鳴きやんで 何日経つだろう ざわめく木立が 喝采を浴びせ 愛しさだけを残した そして あなたの手をそっと 握りしめた ふふふ ふふふ  満ちてく月の浜には さよならもう誰もいなくなった ポケットの ライフセーバー 涙の海から救っておくれよ 夏はもう 戻らない ふふふ ふふふ  渡り鳥たちが 海を越えていく 私はどこへも行かないのよBaby  愛しさで胸が熱い 青いあなたの影ずっと見つめていた  渡り鳥たちが 海を越えていく 私はどこへも行かないのよBaby  セミが鳴きやんで 何日経つだろう ざわめく木立が 喝采を浴びせ 愛しさだけを残した そして あなたの手をそっと 握りしめた ふふふ ふふふNOKKONOKKO松任谷由実亀田誠治黄昏が葡萄色に暮れてく よく頑張ったね白いシャツ お日様が染み込んだ 想い出 片付けてる この部屋に夏はもう似合わない ふふふ ふふふ  セミが鳴きやんで 何日経つだろう ざわめく木立が 喝采を浴びせ 愛しさだけを残した そして あなたの手をそっと 握りしめた ふふふ ふふふ  満ちてく月の浜には さよならもう誰もいなくなった ポケットの ライフセーバー 涙の海から救っておくれよ 夏はもう 戻らない ふふふ ふふふ  渡り鳥たちが 海を越えていく 私はどこへも行かないのよBaby  愛しさで胸が熱い 青いあなたの影ずっと見つめていた  渡り鳥たちが 海を越えていく 私はどこへも行かないのよBaby  セミが鳴きやんで 何日経つだろう ざわめく木立が 喝采を浴びせ 愛しさだけを残した そして あなたの手をそっと 握りしめた ふふふ ふふふ
フレンズ口づけを かわした日は ママの顔さえも見れなかった ポケットのコイン あつめて ひとつずつ 夢をかぞえたね ほら あれは二人の かくれが ひみつのメモリー oh どこで こわれたの oh フレンズ うつむく日は みつめあって 指をつないだら oh フレンズ 時がとまる 気がした  ねぇ 君は 覚えている 夕映えによくにあうあの曲 だまりこむ 君がいつも 悲しくて 口ずさんだのに 今 時は流れて セピアに染まるメロディー oh 二度と もどれない oh フレンズ 他人よりも 遠く見えて いつも走ってた oh フレンズ あの瞳が いとしい  どこで こわれたの oh フレンズ うつむく日は みつめあって 指をつないだら oh フレンズ 時がとまる 気がした  二度と もどれない oh フレンズ 他人よりも 遠く見えて いつも走ってた oh フレンズ あの瞳が いとしいNOKKONOKKO土橋安騎夫木村直樹口づけを かわした日は ママの顔さえも見れなかった ポケットのコイン あつめて ひとつずつ 夢をかぞえたね ほら あれは二人の かくれが ひみつのメモリー oh どこで こわれたの oh フレンズ うつむく日は みつめあって 指をつないだら oh フレンズ 時がとまる 気がした  ねぇ 君は 覚えている 夕映えによくにあうあの曲 だまりこむ 君がいつも 悲しくて 口ずさんだのに 今 時は流れて セピアに染まるメロディー oh 二度と もどれない oh フレンズ 他人よりも 遠く見えて いつも走ってた oh フレンズ あの瞳が いとしい  どこで こわれたの oh フレンズ うつむく日は みつめあって 指をつないだら oh フレンズ 時がとまる 気がした  二度と もどれない oh フレンズ 他人よりも 遠く見えて いつも走ってた oh フレンズ あの瞳が いとしい
フレンズ(Creamy)口づけを かわした日は ママの顔さえも 見れなかった ポケットのコイン あつめて ひとつづつ 夢をかぞえたね  ほら あれは二人のかくれが ひみつのメモリー OH  どこでこわれたの OH フレンズ うつむく日は 見つめあって 指をつないだら OH フレンズ 時がとまる気がした  ねえ 君は覚えている 夕映えによくにあう あの曲 だまりこむ 君がいつも 悲しくて 口ずさんだのに  今 時は流れて セピアに染まるメロディー OH  二度と戻れない OH フレンズ 他人よりも 遠く見えて いつも走ってた OH フレンズ あの瞳がいとしいNOKKONOKKO土橋安騎夫口づけを かわした日は ママの顔さえも 見れなかった ポケットのコイン あつめて ひとつづつ 夢をかぞえたね  ほら あれは二人のかくれが ひみつのメモリー OH  どこでこわれたの OH フレンズ うつむく日は 見つめあって 指をつないだら OH フレンズ 時がとまる気がした  ねえ 君は覚えている 夕映えによくにあう あの曲 だまりこむ 君がいつも 悲しくて 口ずさんだのに  今 時は流れて セピアに染まるメロディー OH  二度と戻れない OH フレンズ 他人よりも 遠く見えて いつも走ってた OH フレンズ あの瞳がいとしい
FROSTY THE SNOWMANFrosty the snowman ボタンのお鼻 パイプ 炭のおめめ やさしいこころ Frosty the snowman おとぎ話じゃないよ いつか動くって 子供は知ってる  魔法の鍵は古い帽子 そっと被せたら 踊り出した OH Frosty the snowman 生きているのさ 子供のように笑って一緒に踊ろう  Frosty the snowman は、知っているのさ お日様照る前にいっぱい遊ぼう ほうきを持って町に出かけよう 鬼サンこちらへと 走り回った 通りにつくとおまわりさんが 止まれと言ったけど 走って行っちゃった  OH Frosty the snowman 時が来たんだね 手を振って泣かないでとさよなら言ったよ いつかいつか帰ってくるよ~NOKKOSteve Nelson・Jack RollinsSteve Nelson・Jack RollinsFrosty the snowman ボタンのお鼻 パイプ 炭のおめめ やさしいこころ Frosty the snowman おとぎ話じゃないよ いつか動くって 子供は知ってる  魔法の鍵は古い帽子 そっと被せたら 踊り出した OH Frosty the snowman 生きているのさ 子供のように笑って一緒に踊ろう  Frosty the snowman は、知っているのさ お日様照る前にいっぱい遊ぼう ほうきを持って町に出かけよう 鬼サンこちらへと 走り回った 通りにつくとおまわりさんが 止まれと言ったけど 走って行っちゃった  OH Frosty the snowman 時が来たんだね 手を振って泣かないでとさよなら言ったよ いつかいつか帰ってくるよ~
ブラジルの朝この部屋の片隅の 古いGAT GUITAR 窓の外は 瞳に染み込んでくBLUE SKY  私はなぜ 走り出してしまうんだろう 眠い目を擦り 夢の名残りやっと抜けだした  この星の片隅で ハチドリが歌う 40億分の1の朝が来た  私はもう 走り出してしまったんだろう となりで子供たちが ゴール目指しボールを蹴った  風の中 虹がいる ポケットにつまった青空には ずっと忘れてた 見たことのない地図が描かれている  嘘の乾きを 癒してくれたあなたに 行き先をたずねても 知らないと言った  時は戻らないよ 前に進むだけさ ちょっと苦いですね その時 ねこが泣いていた  まつげには 虹がいる ポケットに見つけた 種を蒔こう きっと忘れてた 見たことのない自分が芽を出すだろうNOKKONOKKO安徳篤子白井良明この部屋の片隅の 古いGAT GUITAR 窓の外は 瞳に染み込んでくBLUE SKY  私はなぜ 走り出してしまうんだろう 眠い目を擦り 夢の名残りやっと抜けだした  この星の片隅で ハチドリが歌う 40億分の1の朝が来た  私はもう 走り出してしまったんだろう となりで子供たちが ゴール目指しボールを蹴った  風の中 虹がいる ポケットにつまった青空には ずっと忘れてた 見たことのない地図が描かれている  嘘の乾きを 癒してくれたあなたに 行き先をたずねても 知らないと言った  時は戻らないよ 前に進むだけさ ちょっと苦いですね その時 ねこが泣いていた  まつげには 虹がいる ポケットに見つけた 種を蒔こう きっと忘れてた 見たことのない自分が芽を出すだろう
ベルベットこんな冬は冷たい雨も甘いRAW BEAT つつんでくよ KNOCK KNOCK ワイパーの中の影 オレンヂ色のライトがつづいてる ベルベットの道  そんなことはどうでもいいじゃない 今年ははじめてのえんじ色のセーター着て はしゃいでるはずなのに気が晴れない フフフなあなた  春 夏 秋 冬 すぎてゆくのは 思う通りすればいいことね その時が100で アドバンテージなんて ムダなことなのかもね ALL WAYS ALL DAYS  いけないこと数えて生きるなら あなただけでしてね  春 夏 秋 冬 すぎてゆくのは 思う通りすればいいことね その時が旬で アドバンテージなんて ムダなことなのかもね ALL WAYS ALL DAYS  ララララララララララララララララララ かすんでくよ DO NOT KNOCK ひとつの影 オレンヂ色のライトがつづいてる ベルベットの道NOKKONOKKONOKKO・山田貢司石原眞・藤原マヒトこんな冬は冷たい雨も甘いRAW BEAT つつんでくよ KNOCK KNOCK ワイパーの中の影 オレンヂ色のライトがつづいてる ベルベットの道  そんなことはどうでもいいじゃない 今年ははじめてのえんじ色のセーター着て はしゃいでるはずなのに気が晴れない フフフなあなた  春 夏 秋 冬 すぎてゆくのは 思う通りすればいいことね その時が100で アドバンテージなんて ムダなことなのかもね ALL WAYS ALL DAYS  いけないこと数えて生きるなら あなただけでしてね  春 夏 秋 冬 すぎてゆくのは 思う通りすればいいことね その時が旬で アドバンテージなんて ムダなことなのかもね ALL WAYS ALL DAYS  ララララララララララララララララララ かすんでくよ DO NOT KNOCK ひとつの影 オレンヂ色のライトがつづいてる ベルベットの道
ベルベット・イースターベルベット・イースター 小雨の朝 光るしずく 窓にいっぱい  ベルベット・イースター むかえに来て まだ眠いけどドアをたたいて  空がとってもひくい 天使が降りて来そうなほど いちばん好きな季節 いつもとちがう日曜日なの  ベルベット・イースター きのう買った 白い帽子 花でかざり  ベルベット・イースター むかしママが好きだった ブーツはいていこう  空がとってもひくい 天使が降りて来そうなほど いちばん好きな季節 いつもとちがう日曜日なの  ラー ラ ラ ラ ラー、ラー ラ ラ ラ ラーNOKKO荒井由美荒井由美白井良明ベルベット・イースター 小雨の朝 光るしずく 窓にいっぱい  ベルベット・イースター むかえに来て まだ眠いけどドアをたたいて  空がとってもひくい 天使が降りて来そうなほど いちばん好きな季節 いつもとちがう日曜日なの  ベルベット・イースター きのう買った 白い帽子 花でかざり  ベルベット・イースター むかしママが好きだった ブーツはいていこう  空がとってもひくい 天使が降りて来そうなほど いちばん好きな季節 いつもとちがう日曜日なの  ラー ラ ラ ラ ラー、ラー ラ ラ ラ ラー
星のおまつりそよ風に揺れている じゃり道のタンポポの 綿は白く それぞれに ふわり空へ飛び立つ  雨に気付いたのは 降りだしてずいぶん 傘をさす間もなく 電車に飛び乗った 動く景色が白い空に溶け出す  じゃり道のタンポポの 綿のひとつぶは どの場所を どのあたりを 今揺れているかな  風が変わる雨を 何度見たのだろう 星のおまつりの日 今日で季節が移る それは小さな頃に あなたと見つけた  そよ風に揺れている じゃり道のタンポポの 綿は白く それぞれに ふわり空へ飛び立つ  そよ風に揺れている じゃり道のタンポポに 会いたくて 会いたくて そよ風に揺れてる いつの日か いつの日かと そよ風に揺れてるNOKKOのっこ川村結花白井良明そよ風に揺れている じゃり道のタンポポの 綿は白く それぞれに ふわり空へ飛び立つ  雨に気付いたのは 降りだしてずいぶん 傘をさす間もなく 電車に飛び乗った 動く景色が白い空に溶け出す  じゃり道のタンポポの 綿のひとつぶは どの場所を どのあたりを 今揺れているかな  風が変わる雨を 何度見たのだろう 星のおまつりの日 今日で季節が移る それは小さな頃に あなたと見つけた  そよ風に揺れている じゃり道のタンポポの 綿は白く それぞれに ふわり空へ飛び立つ  そよ風に揺れている じゃり道のタンポポに 会いたくて 会いたくて そよ風に揺れてる いつの日か いつの日かと そよ風に揺れてる
ホワイト・クリスマスゆめにみる ホワイト・クリスマス 窓近く揺する梢 光 ソリの鈴聴く楽しき夢  ゆめにみる ホワイト・クリスマス 過去の想い出は 若き日のやさしき 清らかなクリスマスの夢  interlude  ゆめにみる ホワイト・クリスマス あのひの輝き うたはながれ ソリはゆく 降るゆきのなかを  I am Dreaming White Christmas 書き綴るクリスマス・カード あなたのこころに幸せ運びましょうNOKKOIrving BerlinIrving Berlinフィリップ・セスゆめにみる ホワイト・クリスマス 窓近く揺する梢 光 ソリの鈴聴く楽しき夢  ゆめにみる ホワイト・クリスマス 過去の想い出は 若き日のやさしき 清らかなクリスマスの夢  interlude  ゆめにみる ホワイト・クリスマス あのひの輝き うたはながれ ソリはゆく 降るゆきのなかを  I am Dreaming White Christmas 書き綴るクリスマス・カード あなたのこころに幸せ運びましょう
HOLY NIGHTHere in my room all alone I feel your presence still Surrounding me You could be here The clock on the wall Passing the time the way we used to do But that was then  I've made a brand new day And I feel in my soul that I've been Born again I'm ready now to play Without you but I need you to say  Tell me Tell me how to survive on this holy night Together we should be To share these cold lonely nights With me  I dress now to please myself Wearing a smile to match the way I feel 'Coz time has healed A heart once so true Has finally found the place That is should be And rescued me  I've made a brand new day And I feel like a rainbow is coming my way I'm ready now to play But still one thing you must say  Tell me Tell me how to survive on this holy night With you here to hold me I'll sleep with you in my dreams Tonight ha…  Tell me Tell me how to survive on this holy night Together we should be To share these cold lonely nights With me  Tell me how to survive on this holy night With you here to hold me I'll sleep with you in my dreams Tonight  Tell me, Tell me How to surviveNOKKONokko・J.B.Allright・Gota YashikiNokko・J.B.Allright・Gota YashikiHere in my room all alone I feel your presence still Surrounding me You could be here The clock on the wall Passing the time the way we used to do But that was then  I've made a brand new day And I feel in my soul that I've been Born again I'm ready now to play Without you but I need you to say  Tell me Tell me how to survive on this holy night Together we should be To share these cold lonely nights With me  I dress now to please myself Wearing a smile to match the way I feel 'Coz time has healed A heart once so true Has finally found the place That is should be And rescued me  I've made a brand new day And I feel like a rainbow is coming my way I'm ready now to play But still one thing you must say  Tell me Tell me how to survive on this holy night With you here to hold me I'll sleep with you in my dreams Tonight ha…  Tell me Tell me how to survive on this holy night Together we should be To share these cold lonely nights With me  Tell me how to survive on this holy night With you here to hold me I'll sleep with you in my dreams Tonight  Tell me, Tell me How to survive
牧人羊を牧人 羊を 守れるその宵 妙なる御歌は 天より響きぬ 喜びたたえよ 主イェスは生まれぬ  Noel, Noel, Noel, Noel  主イェスは生まれぬNOKKOTRADITIONALTRADITIONAL牧人 羊を 守れるその宵 妙なる御歌は 天より響きぬ 喜びたたえよ 主イェスは生まれぬ  Noel, Noel, Noel, Noel  主イェスは生まれぬ
ママがサンタにキスをしたそれは昨日の夜 サンタのおじさんが 重い袋 肩にかついで そっとお部屋に 入ってきたの ママは寄り添いながら やさしくキッスして とてもうれしそうに お話してる でもそのサンタはパパ  それは昨日の夜 サンタのおじさんが 重い袋 肩にかついで そっとお部屋に 入ってきたの ママは寄り添いながら やさしくキスをして とてもうれしそうに お話してる でもそのサンタはパパ  Oh, what a laugh it would have been If daddy had only seen Mommy kissing santa claus last nightNOKKOTHOMAS PATRICK CONNORTHOMAS PATRICK CONNORThomas Washingtonそれは昨日の夜 サンタのおじさんが 重い袋 肩にかついで そっとお部屋に 入ってきたの ママは寄り添いながら やさしくキッスして とてもうれしそうに お話してる でもそのサンタはパパ  それは昨日の夜 サンタのおじさんが 重い袋 肩にかついで そっとお部屋に 入ってきたの ママは寄り添いながら やさしくキスをして とてもうれしそうに お話してる でもそのサンタはパパ  Oh, what a laugh it would have been If daddy had only seen Mommy kissing santa claus last night
水の中の小さな太陽古い映画の様に 冬の陽が差し込む部屋 壁ぎわに寝返る背中  モンローに似たあなたが 昔 聞いた歌を歌う 胸の中でかみしめると すっぱくて泣けてきた  真冬のライムは太陽に 背を向けた恋人たちの セ・ラ・ヴィ(これが人生) 西陽の中でとめどもなく 堕ちてゆく  まどのしずくに時をまかせて  琥珀が風に溶け たそがれのベルベット わたしは今ケダモノで あなたはヴァンパイヤ ほんの少し知恵のついた 野生をどうか保護して下さい 太陽が登るまで  真冬のライムは水の中で 泳いでる恋人たちが 迷子になって 燈し火の見えるキッチンの まどに立ち 虚ろにあたためた太陽  ゆるいカーブをきって 満月にとびこんで 音もなくこうもりが インク色ににじんでく  真冬のライムは太陽に 背を向けた恋人たちの セ・ラ・ヴィ(これが人生) 西陽の中でとめどもなく 堕ちてゆく  まどのしずくに時をまかせて  真冬のライムは水の中で 泳いでる恋人たちが 迷子になって 燈し火の見えるキッチンの まどに立ち 虚ろにあたためた太陽NOKKONOKKO山田貢司RAW BEAT BAND古い映画の様に 冬の陽が差し込む部屋 壁ぎわに寝返る背中  モンローに似たあなたが 昔 聞いた歌を歌う 胸の中でかみしめると すっぱくて泣けてきた  真冬のライムは太陽に 背を向けた恋人たちの セ・ラ・ヴィ(これが人生) 西陽の中でとめどもなく 堕ちてゆく  まどのしずくに時をまかせて  琥珀が風に溶け たそがれのベルベット わたしは今ケダモノで あなたはヴァンパイヤ ほんの少し知恵のついた 野生をどうか保護して下さい 太陽が登るまで  真冬のライムは水の中で 泳いでる恋人たちが 迷子になって 燈し火の見えるキッチンの まどに立ち 虚ろにあたためた太陽  ゆるいカーブをきって 満月にとびこんで 音もなくこうもりが インク色ににじんでく  真冬のライムは太陽に 背を向けた恋人たちの セ・ラ・ヴィ(これが人生) 西陽の中でとめどもなく 堕ちてゆく  まどのしずくに時をまかせて  真冬のライムは水の中で 泳いでる恋人たちが 迷子になって 燈し火の見えるキッチンの まどに立ち 虚ろにあたためた太陽
ミラクルなくしたペンをひきだしで見つけた のき下のネコに子供が生まれた 太陽は月に廻りこみ 予告もなく言葉をなげかける あなたの瞳を感じた かみなり雲のように 輝いて  からめた腕のあいだに風がふき 冬じたく セーターの穴を見つけた 不思議はいつか不思議ではなくなって ほおずえをついている あなたを愛していること さけびつづけた後で 気がついた  魔法は空へ そしてあなたがいた 息を吸うたびに 雲は晴れてゆく  朝もやのおりた白い冬の道 キスをするたびに やさしいやさしいミラクル  なにげない日にも 庭に花は咲き 夕焼けの色は愛を増していった  なくしたペンをひきだしで見つけたNOKKONOKKO・路木麻子NOKKOなくしたペンをひきだしで見つけた のき下のネコに子供が生まれた 太陽は月に廻りこみ 予告もなく言葉をなげかける あなたの瞳を感じた かみなり雲のように 輝いて  からめた腕のあいだに風がふき 冬じたく セーターの穴を見つけた 不思議はいつか不思議ではなくなって ほおずえをついている あなたを愛していること さけびつづけた後で 気がついた  魔法は空へ そしてあなたがいた 息を吸うたびに 雲は晴れてゆく  朝もやのおりた白い冬の道 キスをするたびに やさしいやさしいミラクル  なにげない日にも 庭に花は咲き 夕焼けの色は愛を増していった  なくしたペンをひきだしで見つけた
MOON昔ママがまだ若くて 小さなあたしを抱いてた 月がもっと遠くにあった頃 工場は黒い煙を はきだして 町は激しく この娘が大きくなるのを祈ってた 娘は13になって 盗みの味覚えて 黒いリストに 名前を残した MOON あなたは 知ってるの MOON あなたは 何もかも 初めて歩いた日のことも  月曜日が嫌いと言って 心のすべてを 閉ざしてしまった娘は 初めての恋におちた日 想い出ひとつも持たずに 家を飛び出して戻らなくなった こわしてしまうのは 一瞬でできるから 大切に生きてと 彼女は泣いた MOON あなたは 知ってるの MOON あなたは 何もかも 初めてキスした日のことも  こわしてしまうのは 一瞬でできるから 大切に生きてと 彼女は泣いた MOON あなたは 知ってるの MOON あなたは 何もかも 初めてキスした日のことも  MOON あなたは 知ってるの MOON あなたは 何もかも 初めて歩いた日のことも  MOON あなたは 知ってるの MOON あなたは 何もかも 初めてキスした日のこともNOKKONOKKO土橋安騎夫木村直樹昔ママがまだ若くて 小さなあたしを抱いてた 月がもっと遠くにあった頃 工場は黒い煙を はきだして 町は激しく この娘が大きくなるのを祈ってた 娘は13になって 盗みの味覚えて 黒いリストに 名前を残した MOON あなたは 知ってるの MOON あなたは 何もかも 初めて歩いた日のことも  月曜日が嫌いと言って 心のすべてを 閉ざしてしまった娘は 初めての恋におちた日 想い出ひとつも持たずに 家を飛び出して戻らなくなった こわしてしまうのは 一瞬でできるから 大切に生きてと 彼女は泣いた MOON あなたは 知ってるの MOON あなたは 何もかも 初めてキスした日のことも  こわしてしまうのは 一瞬でできるから 大切に生きてと 彼女は泣いた MOON あなたは 知ってるの MOON あなたは 何もかも 初めてキスした日のことも  MOON あなたは 知ってるの MOON あなたは 何もかも 初めて歩いた日のことも  MOON あなたは 知ってるの MOON あなたは 何もかも 初めてキスした日のことも
METALLIC MOTHERシャワーをあびて コロンにまみれて あたしは目覚める WOW,METALLIC WORLD  溶けたジュワッキの中 あなたは孤独なリスナー 待つだけ哀れ今にも 息たえそうなの  そこへあたしは降り立つ メタルの翼でふわり どうぞよろしく女神と 呼んでください  髪を乾かして 服を選んだら 光がさしこむ WOW,METALLIC WORLD  そこは鏡のお城 毛皮のじゅうたんばりの あなたはここで今日から 王さまになれるの  だけどあなたはロリータ エッチなアニメのトリコ 女神ちょっぴりピンチで ごきげんななめね  シャワーをあびて シャボンにまみれて みがきをかけるの 愛してるのに ヤキモキ 今夜も ハラハラ そして女は女神と 娼婦をくり返すNOKKONOKKO井上大輔岩崎工・ブラボー小松シャワーをあびて コロンにまみれて あたしは目覚める WOW,METALLIC WORLD  溶けたジュワッキの中 あなたは孤独なリスナー 待つだけ哀れ今にも 息たえそうなの  そこへあたしは降り立つ メタルの翼でふわり どうぞよろしく女神と 呼んでください  髪を乾かして 服を選んだら 光がさしこむ WOW,METALLIC WORLD  そこは鏡のお城 毛皮のじゅうたんばりの あなたはここで今日から 王さまになれるの  だけどあなたはロリータ エッチなアニメのトリコ 女神ちょっぴりピンチで ごきげんななめね  シャワーをあびて シャボンにまみれて みがきをかけるの 愛してるのに ヤキモキ 今夜も ハラハラ そして女は女神と 娼婦をくり返す
目ポタむかし教えてもらった レコードを買いました それは 今日の天気にも 何気なく似ていますね  ああ あれは何年も前 君がまだ学生だったクリームの ああ 色のカーテンのある あの部屋で聞いていた SUNSHIN OF YOUR LOVE  広がってゆく 白いシーツに その唇から 洩れ出してる やわらかな SWEET LOVE SWEET LOVE  そっと心で夢を見て ふたりして旅に出ましょう そして敏感な 今日の宝物を見つけたい  ああ 色の褪せていく革のタンバリン 指先で触れてみる ああ それは卒業と同じ響きで 愛しさが込み上げた  透きとおってゆく ああ、身も心も この世界から 溢れ出してる あたたかな SWEET LOVE SWEET LOVE  吸い込まれてく 白いシーツに その唇から 洩れ出してる やわらかな SWEET LOVE SWEET LOVENOKKONOKKONOKKO白井良明むかし教えてもらった レコードを買いました それは 今日の天気にも 何気なく似ていますね  ああ あれは何年も前 君がまだ学生だったクリームの ああ 色のカーテンのある あの部屋で聞いていた SUNSHIN OF YOUR LOVE  広がってゆく 白いシーツに その唇から 洩れ出してる やわらかな SWEET LOVE SWEET LOVE  そっと心で夢を見て ふたりして旅に出ましょう そして敏感な 今日の宝物を見つけたい  ああ 色の褪せていく革のタンバリン 指先で触れてみる ああ それは卒業と同じ響きで 愛しさが込み上げた  透きとおってゆく ああ、身も心も この世界から 溢れ出してる あたたかな SWEET LOVE SWEET LOVE  吸い込まれてく 白いシーツに その唇から 洩れ出してる やわらかな SWEET LOVE SWEET LOVE
もうすぐクリスマス (Soon It Will Be Christmas)凍ったお池のスノウマン 雪模様のマフラー 聖歌隊がきこえてくるよ もうすぐクリスマス  サンタがもみの木の上 粉雪まき散らし みんなを笑顔に変える プレゼントを運んでる ルドルフ コメット キューピット お菓子が焼けたなら 白い雪を降らせてあげよう もうすぐクリスマス サンタがもみの木の上 粉雪まき散らし みんなを笑顔に変える プレゼントを運んでる  赤い実集めてホーリー みんなが帰るまで ドアに飾ろう素敵な夢を Merry christmas to you ドアに飾ろう素敵な愛を Merry christmas to youNOKKONOKKONOKKO凍ったお池のスノウマン 雪模様のマフラー 聖歌隊がきこえてくるよ もうすぐクリスマス  サンタがもみの木の上 粉雪まき散らし みんなを笑顔に変える プレゼントを運んでる ルドルフ コメット キューピット お菓子が焼けたなら 白い雪を降らせてあげよう もうすぐクリスマス サンタがもみの木の上 粉雪まき散らし みんなを笑顔に変える プレゼントを運んでる  赤い実集めてホーリー みんなが帰るまで ドアに飾ろう素敵な夢を Merry christmas to you ドアに飾ろう素敵な愛を Merry christmas to you
夜空ノムコウあれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなぁ… 夜空のむこうには 明日がもう待っている  誰かの声に気づき ぼくらは身をひそめた 公園のフェンス越しに 夜の風が吹いた  君が何か伝えようと にぎり返したその手は ぼくの心のやわらかい場所を 今でもまだしめつける  あれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなぁ… マドをそっと開けてみる 冬の風のにおいがした 悲しみっていつかは 消えてしまうものなのかなぁ… タメ息は少しだけ 白く残ってすぐ消えた  歩き出すことさえも いちいちためらうくせに つまらない常識など つぶせると思ってた  君に話した言葉は どれだけ残っているの? ぼくの心のいちばん奥で から回りしつづける  あのころの未来に ぼくらは立っているのかなぁ… 全てが思うほど うまくはいかないみたいだ このままどこまでも 日々は続いていくのかなぁ… 雲のない星空が マドのむこうにつづいてる あれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなぁ… 夜空のむこうには もう明日が待っているNOKKOスガシカオ川村結花木村直樹あれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなぁ… 夜空のむこうには 明日がもう待っている  誰かの声に気づき ぼくらは身をひそめた 公園のフェンス越しに 夜の風が吹いた  君が何か伝えようと にぎり返したその手は ぼくの心のやわらかい場所を 今でもまだしめつける  あれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなぁ… マドをそっと開けてみる 冬の風のにおいがした 悲しみっていつかは 消えてしまうものなのかなぁ… タメ息は少しだけ 白く残ってすぐ消えた  歩き出すことさえも いちいちためらうくせに つまらない常識など つぶせると思ってた  君に話した言葉は どれだけ残っているの? ぼくの心のいちばん奥で から回りしつづける  あのころの未来に ぼくらは立っているのかなぁ… 全てが思うほど うまくはいかないみたいだ このままどこまでも 日々は続いていくのかなぁ… 雲のない星空が マドのむこうにつづいてる あれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなぁ… 夜空のむこうには もう明日が待っている
ライブがはねたら今夜のライブが終わったら まっててね ごちそうつくるから  通りは雨で ぬれてるくつが 走りだすと 夏がきこえるわ あなたの呼吸が近づいてくる  HERO をさがしてた ステージの上から HERO なんていらないわ あなたが一番 誰よりも好きよ  明日は晴れる 陽気な朝陽のオアシス 青空のにおい うでの中で ほほえんで 明日は晴れる こもれびの歌をきいて かざらない日の 愛をかわそう  たおれそうな時はいつも 想いだしてね 陽のあたるこの部屋で  キスをして ほほをよせて 5時のチャイムがきこえるまで みつめあう 息がかかるほど 近くにいて  HERO をさがしてた ステージの上で HERO なんていらないわ あなたが一番 誰よりも好きよ  明日は晴れる 陽気な朝陽のオアシス 青空のにおい うでの中で 目を覚まし 明日は晴れる こもれびの歌をきいて なにげない日の 愛をかたろう  あなたが一番 誰よりも好きよ 誰よりも好きよ WOW  ベイビー ア ベイビー 明日は晴れる 陽気な朝陽のオアシス 青空のにおい うでの中でほほえんで 明日は晴れる こもれびの歌をきいて かざらない日の 愛をかわそう 愛をかわそうNOKKONOKKONOKKONOKKO今夜のライブが終わったら まっててね ごちそうつくるから  通りは雨で ぬれてるくつが 走りだすと 夏がきこえるわ あなたの呼吸が近づいてくる  HERO をさがしてた ステージの上から HERO なんていらないわ あなたが一番 誰よりも好きよ  明日は晴れる 陽気な朝陽のオアシス 青空のにおい うでの中で ほほえんで 明日は晴れる こもれびの歌をきいて かざらない日の 愛をかわそう  たおれそうな時はいつも 想いだしてね 陽のあたるこの部屋で  キスをして ほほをよせて 5時のチャイムがきこえるまで みつめあう 息がかかるほど 近くにいて  HERO をさがしてた ステージの上で HERO なんていらないわ あなたが一番 誰よりも好きよ  明日は晴れる 陽気な朝陽のオアシス 青空のにおい うでの中で 目を覚まし 明日は晴れる こもれびの歌をきいて なにげない日の 愛をかたろう  あなたが一番 誰よりも好きよ 誰よりも好きよ WOW  ベイビー ア ベイビー 明日は晴れる 陽気な朝陽のオアシス 青空のにおい うでの中でほほえんで 明日は晴れる こもれびの歌をきいて かざらない日の 愛をかわそう 愛をかわそう
Last ChristmasLast Christmas I gave you my heart But the very next day you gave it away This year, to save me from tears I'll give it to someone special  Last Christmas I gave you my heart But the very next day you gave it away This year, to save me from tears I'll give it to someone special  Once bitten and twice shy I keep my distance But you still catch my eye Tell me baby, do you recognize me? Well it's been a year It doesn't surprise me (Happy Christmas!) I wrapped it up and sent it With a note saying “I love you” I meant it Now I know what a fool I've been But if you kissed me now I know you'd fool me again  Last Christmas I gave you my heart But the very next day you gave it away This year, to save me from tears I'll give it to someone special  Last Christmas I gave you my heart But the very next day you gave it away This year, to save me from tears I'll give it to someone special  A crowded room, friends with tired eyes I'm hiding from you, and your soul of ice My God I thought you were someone to rely on Me? I guess I was a shoulder to cry on  A face on a lover with a fire in his heart A man under cover but you tore me apart Now I've found a real love You'll never fool me again  Last Christmas I gave you my heart But the very next day you gave it away This year, to save me from tears I'll give it to someone special  Last Christmas I gave you my heart But the very next day you gave it away This year, to save me from tears I'll give it to someone special  A face on a lover with a fire in his heart A man under cover but you tore me apart Maybe next year I'll give it to someone I'll give it to someone specialNOKKOGeorge MichaelGeorge Michael広沢タダシLast Christmas I gave you my heart But the very next day you gave it away This year, to save me from tears I'll give it to someone special  Last Christmas I gave you my heart But the very next day you gave it away This year, to save me from tears I'll give it to someone special  Once bitten and twice shy I keep my distance But you still catch my eye Tell me baby, do you recognize me? Well it's been a year It doesn't surprise me (Happy Christmas!) I wrapped it up and sent it With a note saying “I love you” I meant it Now I know what a fool I've been But if you kissed me now I know you'd fool me again  Last Christmas I gave you my heart But the very next day you gave it away This year, to save me from tears I'll give it to someone special  Last Christmas I gave you my heart But the very next day you gave it away This year, to save me from tears I'll give it to someone special  A crowded room, friends with tired eyes I'm hiding from you, and your soul of ice My God I thought you were someone to rely on Me? I guess I was a shoulder to cry on  A face on a lover with a fire in his heart A man under cover but you tore me apart Now I've found a real love You'll never fool me again  Last Christmas I gave you my heart But the very next day you gave it away This year, to save me from tears I'll give it to someone special  Last Christmas I gave you my heart But the very next day you gave it away This year, to save me from tears I'll give it to someone special  A face on a lover with a fire in his heart A man under cover but you tore me apart Maybe next year I'll give it to someone I'll give it to someone special
RASPBERRY DREAM今夜も月が見てるわ 鏡の前のStep and Step Hipに磨きをかけて 野良猫は夢見るのThe Lucky Star  どうか 魅力を ください 見つめれば 凍りつくほど  Raspberry Dream 口もとから Please Please Please Raspberry Dream 胸もとまで So Sweet Sweet Raspberry Dream CHU CHU CHU Believe me  悪い遊びを少し 覚えはじめた日から 路地裏はステージに 夕やみは金色のドレス  どうか 勇気をください 星よりも 高く飛べるほど  Raspberry Dream 口もとから Please Please Please Raspberry Dream 腰つきまで Wo Shake Shake Raspberry Dream CHU CHU CHU Believe me  Raspberry Dream 口もとから Please Please Please Raspberry Dream 胸もとまで So Sweet Sweet Raspberry Dream CHU CHU CHU  Raspberry Dream 口もとから Please Please Please Raspberry Dream 腰つきまで Wo Shake Shake Raspberry Dream CHU CHU CHUNOKKONOKKO土橋安騎夫河野圭今夜も月が見てるわ 鏡の前のStep and Step Hipに磨きをかけて 野良猫は夢見るのThe Lucky Star  どうか 魅力を ください 見つめれば 凍りつくほど  Raspberry Dream 口もとから Please Please Please Raspberry Dream 胸もとまで So Sweet Sweet Raspberry Dream CHU CHU CHU Believe me  悪い遊びを少し 覚えはじめた日から 路地裏はステージに 夕やみは金色のドレス  どうか 勇気をください 星よりも 高く飛べるほど  Raspberry Dream 口もとから Please Please Please Raspberry Dream 腰つきまで Wo Shake Shake Raspberry Dream CHU CHU CHU Believe me  Raspberry Dream 口もとから Please Please Please Raspberry Dream 胸もとまで So Sweet Sweet Raspberry Dream CHU CHU CHU  Raspberry Dream 口もとから Please Please Please Raspberry Dream 腰つきまで Wo Shake Shake Raspberry Dream CHU CHU CHU
Love Songすてられたハートは銃のひびきのよう あの人は夜のあいだに消えた Oh, なんて悲しい朝を迎えてるの Too BAD, Too BAD 陽のあたる部屋にもう歌は聴こえない  愛の歌しか歌わない女 彼女は聞くの すぎた靴音の数 きしむベッドの上で手紙と写真に うもれて ねむってる 醒めた身体で  もう他に違う声でうたう場所もない れんげの花がゆれている 遠く空へ祈るように どうぞ 風よ吹かないで 彼女は叫ぶ  愛の歌しか歌わない女 彼女は気づく 飛べない鳥の声 いつか大空に戻れることだけを 夢見ても その羽根は重くて石のようだと  愛の歌しか歌わない女 彼女はただよう 逆に回わる時を  愛の歌しか歌えない女 彼女はうたう 傷のない愛の歌NOKKONOKKO・Tae-Young LeeNOKKOすてられたハートは銃のひびきのよう あの人は夜のあいだに消えた Oh, なんて悲しい朝を迎えてるの Too BAD, Too BAD 陽のあたる部屋にもう歌は聴こえない  愛の歌しか歌わない女 彼女は聞くの すぎた靴音の数 きしむベッドの上で手紙と写真に うもれて ねむってる 醒めた身体で  もう他に違う声でうたう場所もない れんげの花がゆれている 遠く空へ祈るように どうぞ 風よ吹かないで 彼女は叫ぶ  愛の歌しか歌わない女 彼女は気づく 飛べない鳥の声 いつか大空に戻れることだけを 夢見ても その羽根は重くて石のようだと  愛の歌しか歌わない女 彼女はただよう 逆に回わる時を  愛の歌しか歌えない女 彼女はうたう 傷のない愛の歌
LA・LA・LA LOVE SONG feat.KGまわれ まわれ メリーゴーランド もう けして止まらないように 動き出したメロディ LA・LA・LA・LA・LA LOVE SONG  ドシャ降りの午後を待って 街にとび出そう 心に降る雨に 傘をくれた君と  “まっぴら!”と横向いて 本音はウラハラ でも そのままでいい お互いさまだから  めぐり会えた奇跡が You Make Me Feel Brand New 涙の色を変えた And I Wanna Love That's Brand New  息が止まるくらいの 甘いくちづけをしようよ ひと言もいらないさ とびきりの今を 勇気をくれた君に 照れてる場合じゃないから 言葉よりも 本気な LA・LA・LA・LA・LA LOVE SONG  知らぬ間に落としてた 小さなかけらを 隙間なく抱きよせ 肌でたしかめあう  宇宙の見えない夜 You Are My Shinin' Star かまわない 君が見える And I Wanna Be Your Shinin' Star  まわれ まわれ メリーゴーランド もう けして止まらないように 動き出したメロディ LA・LA・LA・LA・LA LOVE SONG とめどなく楽しくて やるせないほど 切なくて そんな朝に生まれる 僕なりのLOVE SONG  ためいきの前に ここにおいでよ  息がとまるくらいの 甘いくちづけをしようよ ひと言もいらないさ とびきりの今を 勇気をくれた君に 照れてる場合じゃないから 言葉よりも 本気なLA・LA・LA・LA・LA LOVE SONGNOKKO久保田利伸久保田利伸木村直樹まわれ まわれ メリーゴーランド もう けして止まらないように 動き出したメロディ LA・LA・LA・LA・LA LOVE SONG  ドシャ降りの午後を待って 街にとび出そう 心に降る雨に 傘をくれた君と  “まっぴら!”と横向いて 本音はウラハラ でも そのままでいい お互いさまだから  めぐり会えた奇跡が You Make Me Feel Brand New 涙の色を変えた And I Wanna Love That's Brand New  息が止まるくらいの 甘いくちづけをしようよ ひと言もいらないさ とびきりの今を 勇気をくれた君に 照れてる場合じゃないから 言葉よりも 本気な LA・LA・LA・LA・LA LOVE SONG  知らぬ間に落としてた 小さなかけらを 隙間なく抱きよせ 肌でたしかめあう  宇宙の見えない夜 You Are My Shinin' Star かまわない 君が見える And I Wanna Be Your Shinin' Star  まわれ まわれ メリーゴーランド もう けして止まらないように 動き出したメロディ LA・LA・LA・LA・LA LOVE SONG とめどなく楽しくて やるせないほど 切なくて そんな朝に生まれる 僕なりのLOVE SONG  ためいきの前に ここにおいでよ  息がとまるくらいの 甘いくちづけをしようよ ひと言もいらないさ とびきりの今を 勇気をくれた君に 照れてる場合じゃないから 言葉よりも 本気なLA・LA・LA・LA・LA LOVE SONG
Liquid Fireそれは警告ですか 言葉にならない まるで熱のある日のようにReally Want You 時は駆け引きですか 神様との 光の中では 見えない  Liquid Fire Roundin' Around in My Head Liquid Fire Is That Your Love? Is That Your Love?  真昼の夢を見た Like A Vision Last Night 夢の中であたしは 雲を歩いていた 歩き続けなくちゃ 足が沈む前に 歩き続けなくちゃ And On  Liquid Fire Roundin' Around in My Head Liquid Fire Is That Your Love? Is That Your Love?NOKKONOKKO・Tim Brinkhurst・Camus Celli・Andres LevinNOKKO・Camus Celli・Andres Levinそれは警告ですか 言葉にならない まるで熱のある日のようにReally Want You 時は駆け引きですか 神様との 光の中では 見えない  Liquid Fire Roundin' Around in My Head Liquid Fire Is That Your Love? Is That Your Love?  真昼の夢を見た Like A Vision Last Night 夢の中であたしは 雲を歩いていた 歩き続けなくちゃ 足が沈む前に 歩き続けなくちゃ And On  Liquid Fire Roundin' Around in My Head Liquid Fire Is That Your Love? Is That Your Love?
レモン疲れた目を閉じて きつい足をなげだし あの人を思い出す 夕日が頬を染める頃 あなたを今日ざわめきに見付けた気がして 戸惑う胸で春風を甘く感じた こみあげる思いが 青いレモン色の 想い出の中で揺れてた ボールを追いかける やけた腕でつかまえて 遠い遠いMemory 流れる時は風のよう Hello聞こえる口笛を吹きならしたら 雨上がりの日偶然に出会う気がした こみあげる思いが 青いレモン色の 想い出の中で揺れてるNOKKONOKKONOKKO・GOTA YASHIKI疲れた目を閉じて きつい足をなげだし あの人を思い出す 夕日が頬を染める頃 あなたを今日ざわめきに見付けた気がして 戸惑う胸で春風を甘く感じた こみあげる思いが 青いレモン色の 想い出の中で揺れてた ボールを追いかける やけた腕でつかまえて 遠い遠いMemory 流れる時は風のよう Hello聞こえる口笛を吹きならしたら 雨上がりの日偶然に出会う気がした こみあげる思いが 青いレモン色の 想い出の中で揺れてる
LONELY BUTTERFLY眠ってる あなたのほほに 息をひそめて キスをしたわ ごめんねあたし 勝手すぎたの こんなにあなた つかれさせて  やさしい腕も 今はつらいだけ もうこれ以上 ウソもつけないの Woo  Lonely Butterfly 朝がくるわ Lonely Butterfly もう行かなきゃ 愛がすべてを 変えてくれたら まよわずに いれるのに  わがままで ケンカするたび いつもあなたは 言ってたわ 君はまるで 自由なちょうちょさ 信じるなんて できないよ  それでも二人 寄り添えたから 傷つくことも こわくなかった Woo  Lonely Butterfly 朝がきたわ Lonely Butterfly もう行かなきゃ 愛がすべてを 変えてくれたら まよわずに いれたのに  Lonely Butterfly 朝がきたわ Lonely Butterfly もう行かなきゃ 愛がすべてを 変えてくれたら まよわずに いれたのに  Lonely Butterfly 朝がくるわ Lonely Butterfly もう行かなきゃ 愛がすべてを 変えてくれたら まよわずに いれるのに  Lonely Butterfly… Lonely Butterfly… 愛がすべてを 変えてくれたら まよわずに いれたのにNOKKONOKKO土橋安騎夫木村直樹眠ってる あなたのほほに 息をひそめて キスをしたわ ごめんねあたし 勝手すぎたの こんなにあなた つかれさせて  やさしい腕も 今はつらいだけ もうこれ以上 ウソもつけないの Woo  Lonely Butterfly 朝がくるわ Lonely Butterfly もう行かなきゃ 愛がすべてを 変えてくれたら まよわずに いれるのに  わがままで ケンカするたび いつもあなたは 言ってたわ 君はまるで 自由なちょうちょさ 信じるなんて できないよ  それでも二人 寄り添えたから 傷つくことも こわくなかった Woo  Lonely Butterfly 朝がきたわ Lonely Butterfly もう行かなきゃ 愛がすべてを 変えてくれたら まよわずに いれたのに  Lonely Butterfly 朝がきたわ Lonely Butterfly もう行かなきゃ 愛がすべてを 変えてくれたら まよわずに いれたのに  Lonely Butterfly 朝がくるわ Lonely Butterfly もう行かなきゃ 愛がすべてを 変えてくれたら まよわずに いれるのに  Lonely Butterfly… Lonely Butterfly… 愛がすべてを 変えてくれたら まよわずに いれたのに
わすれな草風が強く吹くね 大きく揺れる枝の緑がきらきら 波立つ季節 ベランダの岸辺では 一緒にいるだけで どこへでも飛べそうね 風のせいにして 何も聞かない ほら、もう日が暮れるよ  すみれ色に染まる空に 木々は黒くうねりつづけ 灯がひとつ 星がひとつ そしてキスをひとつよりも コバルトの世界が 岸辺をつつみこむ 足元で揺れていたよ あの日 わすれな草  あなたといる他のために退屈があり なんて寝ころんでいるうちに 夏が深まってゆく 汗ひとつかかずに 重いドアを開くと 破裂するような まぶしさだけが 全てを熱していた  あなたへのときめきには ウソつかずそのままにした まるで永遠につづくような この夏の暑さのように コバルトの世界が 岸辺をつつむころ 足元で揺れていたよ あの日 わすれな草  すみれ色に染まる空に 木々は黒くうねりつづけ 灯がひとつ 星がひとつ そしてキスをひとつよりも そして夢の中に 岸辺を映しこむ 足元で揺れているよ あの日の わすれな草  足元で揺れていたよ あの日 わすれな草NOKKOのっこ川村結花白井良明風が強く吹くね 大きく揺れる枝の緑がきらきら 波立つ季節 ベランダの岸辺では 一緒にいるだけで どこへでも飛べそうね 風のせいにして 何も聞かない ほら、もう日が暮れるよ  すみれ色に染まる空に 木々は黒くうねりつづけ 灯がひとつ 星がひとつ そしてキスをひとつよりも コバルトの世界が 岸辺をつつみこむ 足元で揺れていたよ あの日 わすれな草  あなたといる他のために退屈があり なんて寝ころんでいるうちに 夏が深まってゆく 汗ひとつかかずに 重いドアを開くと 破裂するような まぶしさだけが 全てを熱していた  あなたへのときめきには ウソつかずそのままにした まるで永遠につづくような この夏の暑さのように コバルトの世界が 岸辺をつつむころ 足元で揺れていたよ あの日 わすれな草  すみれ色に染まる空に 木々は黒くうねりつづけ 灯がひとつ 星がひとつ そしてキスをひとつよりも そして夢の中に 岸辺を映しこむ 足元で揺れているよ あの日の わすれな草  足元で揺れていたよ あの日 わすれな草
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Set Sail
  2. Bling-Bang-Bang-Born
  3. ボクら
  4. オレンジ
  5. 異邦人

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×