天使のラブソング

この曲の表示回数 11,762
歌手:

NOKKO


作詞:

NOKKO


作曲:

岩崎工・NOKKO・GohHotoda・岸利至


はちきれそうな制服の胸
お砂糖でてきてるワケないじゃない
「つめこんだ ジェリービーン」世界を見せて
友達の1人は看護婦さんに
友達のあの子はうれない小説を書いてる
そのままの甘い胸で夢を見た
天使のラブソングは今も聞こえている
子供の頃の影ふみ鬼は (鬼さんこちら)
大人になってもつづいていたよ天使のラブソング

宇宙をめぐるボクの頭
はちみつぐらいピュアだから
「成功するとかしないとか」ホントはどうでも…
命をのせてまわるプラネット
見えない力が見えたような時は
天使のラブソング今も聞こえてくる歌が
大人になった甘い胸にそのまま
小さい頃の影ふみ鬼は (鬼さんこちら)
大人になってもつづいてるよ天使のラブソング

天使のラブソングたった一日の今日がはじまる
大人になってもつづいているよ天使のラブソング
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:天使のラブソング 歌手:NOKKO

NOKKOの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-11-21
商品番号:SRCL-3719
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP