歌詞を

ヘルプ

伝書鳩の歌詞一覧リスト

12 曲中 1-12 曲を表示
2019年4月26日(金)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
秋ですね伝書鳩荒木とよひさ荒木とよひさああ秋ですねああ秋ですね
いつか見た青い空伝書鳩荒木とよひさ荒木とよひさきれながの二重目蓋の君の
鉛筆の線伝書鳩荒木とよひさ荒木とよひさ人生なんて鉛筆で書いた
暑中見舞伝書鳩荒木とよひさ荒木とよひさ赤坂見附の駅から歩いて
たいくつしのぎ伝書鳩荒木とよひさ山口ますひろたい屈しのぎはタバコに
ちょっとさよなら伝書鳩荒木とよひさ山口ますひろぼくはお砂糖ひとつの珈琲
電話待ち伝書鳩関田しょうすけ関田しょうすけ電話をくださいあなたの
春暦伝書鳩荒木とよひさ小林亜星幸せ薄いことさえ知らず
一人より二人の方が伝書鳩荒木とよひさ坂田晃一ふりむいたら足あとだけが
目覚めた時には 晴れていた伝書鳩阿久悠坂田晃一目覚めた時にはいつでも晴れてる
夕暮れ伝書鳩関田しょうすけ関田しょうすけ色あおざめた夕暮れです
路面電車伝書鳩荒木とよひさ山口ますひろ雪どけの季節になれば

伝書鳩(でんしょばと)は、1970年代に活動していた日本のフォークグループ。 wikipedia