試聴する

望郷さんさ

この曲の表示回数 13,494
歌手:

津吹みゆ


作詞:

万城たかし


作曲:

四方章人


さんさ時雨(しぐれ)る 傘のなか
指をからめて 夢をみた
あの日誓った ふたりの恋は
咲かずじまいの 石割り桜
いまも焦れて サーァ 望郷さんさ

二度と逢えない 人でしょか
時の流れに 身も細る
唄を奏でる 北上川よ
もしやもしやと 夜風がさわぐ
泣いてみたって サーァ 望郷さんさ

岩手お山の てっぺんじゃ
秋の終わりか 冬支度
胸の芯まで 凍てつく夜は
恋の破片(かけら)を 温(ぬく)めています
せめて夢でも サーァ 望郷さんさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:望郷さんさ 歌手:津吹みゆ

津吹みゆの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-10-03
商品番号:CRCN-8185
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP