わたしの門前仲町

この曲の表示回数 14,106
歌手:

津吹みゆ


作詞:

四方章人


作曲:

四方章人


黒船橋から 川面を見れば
灯りに影を映して揺れてます
人情深川なさけ町
お不動様に 願かけて
夢を託せば 春の宵
大横川には 風に桜舞う

真夏の太陽が 永代通りを
今年も熱く燃やせば祭りの季節
人情深川なさけ町
水掛御神輿(みこし) 練り歩き
祭りばんてん 夏の宵
笑顔掛け声 空にこだまする

好きですこの町が これから先も
私をそっとやさしく包んでくれる
人情深川なさけ町
馴染みの老舗(みせ)に 灯が点る
暖簾(のれん)くぐれば 秋の宵
ほろ酔い路地裏 鈴虫(むし)が鳴いてます
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:わたしの門前仲町 歌手:津吹みゆ

津吹みゆの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015/02/25
商品番号:CRCN-1860
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP