試聴する

北国街道・日本海

この曲の表示回数 27,134
歌手:

走裕介


作詞:

喜多條忠


作曲:

蔦将包


人を愛した かなしみは
海にこぼせば 漁火に
空に光れば 星になる
わたしのこころに あの人は
戻ってきますか ひとり旅
北国街道 ああ 日本海

夕陽映した ハマナスは
海に寄り添う こぼれ紅
江差追分 かもめ島
面影浮かべば せつなくて
この胸抱きしめ かがみ込む
北国街道 ああ 日本海

北の男の まぼろしは
いつかニシンが 銀色に
群れて戻って 来る夢か
稚内から 松前と
ニシンの街道 たどる旅
北国街道 ああ 日本海
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:北国街道・日本海 歌手:走裕介

走裕介の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-02-20
商品番号:COCA-16689
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP