試聴する

まごころ

この曲の表示回数 15,917
歌手:

堺正章


作詞:

阿久悠


作曲:

鈴木邦彦


ぼくが心を 今うち明けてみても
それをよろこぶ あのひとじゃないさ
がまんできずに 愛していると言えば
それですべてを 失ってしまう
できるなら この胸を開いてみせて
ふくらんだ恋心 捧げたいよ
季節はずれの しおれた花を見つめ
今日もためいき ついているぼくさ

そっと心で しあわせ祈るだけで
過ぎて行くのか このぼくの恋は
広いこの世で ただひとりだけのひと
なのにそれさえ 話せないなんて
できるなら 暖かいその手をとって
しあわせになろうよと 言ってみたい
季節はずれの かわいた花を捨てて
今日もまごころ 見つめてるぼくさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:まごころ 歌手:堺正章

堺正章の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-06-28
商品番号:COCA-71102
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP