試聴する

気らくに生きよう

この曲の表示回数 5,461
歌手:

堺正章


作詞:

北山修


作曲:

筒美京平


河を越え 谷を越え 行ったら
緑の牧場にでる
花をつんでる 女の子たち
やさしく笑いかける
気らくに生きようぜ
素晴しく いいことが
いつか いつか 起るから

僕の四畳半の アパートにも
朝日が昇ってくる
雨のつづく いやなこの町も
いつの日か 晴れるさ
気らくに生きようぜ
素晴しく いいことが
いつか いつか 起るから

ひとりぼっちの さみしがりやは
君だけじゃないのさ
気らくに生きようぜ
素晴しく いいことが
いつか いつか 起るから
ララララ…………
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:気らくに生きよう 歌手:堺正章

堺正章の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-08-25
商品番号:COCP-32841
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP