試聴する

涙から明日へ

この曲の表示回数 37,500
歌手:

堺正章


作詞:

小谷夏


作曲:

山下毅雄


なぜひとり行くの 燃える頬を濡らして
歩きはじめよう さよならの向うへ
なぜ捨ててきたの 昨日までの想い出
歩きはじめよう 涙から明日へ

誰かうしろから 呼びとめる声が
胸を熱くするがふり返らない もどれない
いまひとり行こう 燃える頬を濡らして
歩きはじめよう 涙から明日へ

この町過ぎても ついてくる想い出
歩きはじめよう さよならの向うへ
この地図ひらけば 痛みだす傷あと
歩きはじめよう 涙から明日へ

吹き過ぎる風が 忘れた昨日を
胸にはこぶけれどふり返らない もどれない
この町過ぎれば 明日への架け橋
歩きはじめよう 涙から明日へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:涙から明日へ 歌手:堺正章

堺正章の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-09-21
商品番号:COCA-11044
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP