歌詞を

ヘルプ

森光子の歌詞一覧リスト

25 曲中 1-25 曲を表示
2019年10月15日(火)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
天城越え森光子吉岡治弦哲也隠しきれない移り香が
いい日旅立ち森光子谷村新司谷村新司雪解け間近の北の空に向い
お泣きなさい森光子秋元康後藤次利もしもどこかで悲しみに逢った
想い出ぼろぼろ森光子阿木燿子宇崎竜童ドアを細目に開けながら
哀しい女−Risky−森光子秋元康都志見隆車飛ばしてどこへ連れてく
カーテンコール森光子秋元康筒美京平カーテンコール
君恋し森光子時雨音羽佐々紅華宵闇せまれば悩みははてなし
恋心森光子Pascal Rene BlancEnrico Macias恋は不思議ね消えたはずの
ジェラシー森光子井上陽水井上陽水ジェラシー愛の言葉は愛の
時間ですよ~東京下町あたり森光子阿久悠山下毅雄曲がりくねった露地に
人生いろいろ森光子中山大三郎浜口庫之助死んでしまおうなんて
人生革命森光子森光子MARK DAVIS遠くで消えた星よりも道辺で
月夜のタンゴ森光子竹内まりや竹内まりや今日がまたひとつ終わる
東京の屋根の下森光子佐伯孝夫服部良一東京の屋根の下に住む若い
残り香森光子竹内まりや萩田光雄恋も4年過ぎれば話す言葉
100通の手紙森光子秋元康玉置浩二白い便箋に右上がりの文字
二人でお酒を森光子山上路夫平尾昌晃うらみっこなしで別れましょう
星が降るまでここにいましょう森光子秋元康鈴木キサブロー赤い夕陽が傾いて思い出す
本気はだめよ森光子秋元康都志見隆夜も更ければ男と女ここから
もみがら枕の子守唄森光子荒木とよひさ浜圭介日暮れになったらよ心が
夕顔のうた森光子荒木とよひさ浜圭介生れたことを恨みもしない
雪が降る森光子Salvatore AdamoSalvatore Adamo雪は降るあなたは来ない雪は
湯の町放浪記森光子阿久悠市川昭介貴方久しいなつかしい
別れのブルース森光子藤浦洸服部良一窓をあければ港が見える
私は孔雀森光子秋元康萩田光雄黄昏の空は美しき今日の果て

森 光子(もり みつこ、本名:村上 美津(むらかみ みつ)、1920年(大正9年)5月9日 - 2012年(平成24年)11月10日)は、日本の女優、歌手。京都府京都市出身。血液型型。京都府立第一高等女学校(現・京都府立鴨沂高等学校)中退。日本俳優連合名誉副会長、第6代日本喜劇人協会会長、フジテレビジョン番組審議会名誉顧問… wikipedia