君のことを想うより君に逢いたい

この曲の表示回数 12,661
歌手:

中村雅俊


作詞:

大津あきら


作曲:

大津修司


どんな街で暮らしてるの 誰の胸で眠ってるの
君のことを想うよりも 今夜は君に逢いたい
二人駅にむかう 坂の途中
別れられないと 目をふせてたね
そして夢の中でもがく僕は 君の神様にはなれなかった
風の受話器 耳にあてて I Love You

君がその体に小さな天使
宿したと噂が届いた夜
一人かよいなれた店で僕は
遠い笑顔にグラスを合わせた
消えた星座 窓にあつめ I Love You

君のことを想うよりも 君に逢いたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君のことを想うより君に逢いたい 歌手:中村雅俊

中村雅俊の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-02-01
商品番号:COCA-9507
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP