海を抱きしめて

この曲の表示回数 21,834
歌手:

中村雅俊


作詞:

山川啓介


作曲:

筒美京平


生まれて来なければ よかったなんて
心が つぶやく日は
人ごみに背を向け 会いに行くのさ
なつかしい海に
幼な児よりも ひたむきに
遠い名前を叫んで
汗ばむ心潮風が 洗うにまかせれば
いつのまにか生きることが
また好きになるぼくだよ

誰かがぼくよりも まぶしく見えて
心が うつむく時
カモメの笑い声 聞きにいくのさ
いつもの渚に
なんて小さな 悲しみに
ひとは つまづくのだろう
船乗りたちがするように 海を抱きしめれば
忘れかけた大らかさを
またとり戻すぼくだよ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:海を抱きしめて 歌手:中村雅俊

中村雅俊の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-11-23
商品番号:COCP-31200
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP