恋千鳥

この曲の表示回数 7,606
歌手:

小野由紀子


作詞:

下地亜記子


作曲:

徳久広司


沖は荒海 佐渡の島
ここは越後の 港町
赤い椿の 花びらが
風に誘われ 散る日暮れ
まだ忘れない…
まだまだ恋しい
未練ひと鳴き 恋千鳥

いつも 倖しあわせ さがすたび
何故か不幸と めぐり逢う
夜を震わす 海鳴りを
聞けばあなたを 想い出す
まだ忘れない…
まだまだ恋しい
心乱れる 恋千鳥

あなた 錨が 重すぎて
動けないのよ 一人では
何処へ逃げたら 隠れたら
胸の傷跡 消せるやら
まだ忘れない…
まだまだ恋しい
夢にはぐれた 恋千鳥
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋千鳥 歌手:小野由紀子

小野由紀子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-08-21
商品番号:VICL-60095
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP