雪伝説

この曲の表示回数 7,401
歌手:

小野由紀子


作詞:

野村耕三


作曲:

弦哲也


闇に絣を 織り上げながら
しじまシンシン 雪が降る
思い出すのね こんな夜は
切るに切れない 未練の糸で
恋のまぼろし 機を織る
雪のおんなの 哀しみを

風の便りを 届けるように
ささめサラサラ 雪の声
聞いて下さい 寒い夜は
耐えて椿の 蕾の中に
ひとつ幸せ 紅の花
祈るおんなの まごころよ

差す手ひく手を 忍ばせながら
こごめチラチラ 雪が舞う
抱いてゆきたい 明日の夜も
迷い捨てれば 宿命の恋を
照らす雪洞 夢あかり
熱いおんなの いのち灯を
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雪伝説 歌手:小野由紀子

小野由紀子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-06-22
商品番号:VICL-523
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP