金沢望郷歌

この曲の表示回数 17,344
歌手:

弦哲也


作詞:

五木寛之


作曲:

弦哲也


桜橋から 大橋みれば
川の岸辺に かげろう揺れる
流れる雲よ 空の青さよ
犀星の詩(うた)を うつす犀川(さいがわ)
この街に生まれ この街に生きる
わがふるさとは金沢 夢を抱く街

春の風ふく 香林坊(こうりんぼう)に
小松砂丘の 句(ことば)がのこる
過ぎゆく歳月(とき)よ 街は変われど
辰巳の用水(みず)は 今日も流れて
この街に生まれ この街に生きる
わがふるさとは金沢 夢を抱く街

君を見送る 兼六園の
雪の白さが 心にしみる
飛びゆく鳥よ また逢う日まで
秋声(しゅうせい)の思い 胸にきざんで
この街に生まれ この街に生きる
わがふるさとは金沢 夢を抱く街

この街に生まれ この街に生きる
わがふるさとは金沢 夢を抱く街
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:金沢望郷歌 歌手:弦哲也

弦哲也の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010/01/20
商品番号:TECE-30901
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP