ゆめかぜ

この曲の表示回数 12,014
歌手:

弦哲也


作詞:

石坂まさを


作曲:

弦哲也


髪を押さえる 小指の白さ
胸の思いが 言えなくて
そっと別れた 故郷(くに)の駅
風はあの日の 夢を連れてくる
夢風は恋の風 思い出に抱(いだ)かれて
微笑を集めては
微笑に泣いている

寂しがりやの 野菊が好きと
部屋に一輪 飾っては
僕の名前を 呼んでいた
花の香りが 今もジンと来る
夢風は愛の風 遠い日に酔いしれて
まごころを拾い出し
まごころに泣いている

女らしくて 気持ちが純で
母に良く似た 人だった
人の前では 見せないが
生きるやさしさ 顔に秘めていた
夢風は夢の風 あの人は今どこに
しあわせを集めては
しあわせに泣いている
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ゆめかぜ 歌手:弦哲也

弦哲也の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010/01/20
商品番号:TECE-30901
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP