私が雪だった日

天地真理

私が雪だった日

作詞:山川啓介
作曲:網倉一也
発売日:2009/08/19
この曲の表示回数:10,105回

私が雪だった日
私が雪だった日 きっときれいだった
誰かをはしゃがせて 誰かを凍らせた

私が雪だった日 とてもさみしかった
世界のひろがりを 埋められなかったから

あたたかい雪に もう一度なるわ
あなたの心に もう一度降るわ
めざめる前に 溶けて沁(し)みて
疲れきったいのちを うるおすため

私が雪だった日 軽く風に舞えた
私の輝きも 空まで届いたから

私が雪だった日 とても哀しかった
やさしい雨になる 夢が幻だったから

あたたかい雪に もう一度なるわ
あなたの心に もう一度降るわ
こごえた都会(まち)の その片すみ
春を待ついのちを 育てるため

雪どけ頃(ごろ)に 思い出して
ふくらんだつぼみに 私がいる
ふくらんだつぼみに 私がいる

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません