ふたりの日曜日

天地真理

ふたりの日曜日

作詞:山上路夫
作曲:平尾昌晃
発売日:1995/03/08
この曲の表示回数:47,950回

ふたりの日曜日
バスは朝日の中を どこへ走るの
今日もあなた待つ街へ 向うのよ
そうよ あこがれ乗せて ゆれてゆくの
指折り数えて待った
ふたりの日曜日
あれから 小さな愛を
ひとりで 育てたのよ
私の瞳を見れば あなたも気づいてくれるわ
バスは 私の愛を乗せてゆくの

バスは郊外ぬけて 街にはいるわ
とても きれい街並みが かがやくわ
そうよ 心の中が ときめく時
あなたとだいじにしたい
素敵な日曜日
あれから 私の夢は
あなたの ことばかりよ
逢うたび いつでも愛は 心に大きくなるのよ
バスは 私の愛を乗せてゆくの 乗せてゆくのよ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:AM 10:30

  1. 夜に駆ける

    YOASOBI

  2. うっせぇわ

    Ado

  3. 波止場

    西方裕之

  4. 帰郷

    西方裕之

  5. ジョイフル

    清竜人

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成