ひとりじゃないの

この曲の表示回数 65,692
歌手:

天地真理


作詞:

小谷夏


作曲:

森田公一


あなたが ほほえみを 少しわけてくれて
わたしが ひとつぶの 涙をかえしたら
そのときが ふたりの 旅のはじまり
ひとりじゃないって すてきなことね
あなたの肩ごしに 草原も輝く
ふたりで行くって すてきなことね
いつまでも どこまでも

あなたが 雨の街 ふりかえってくれて
わたしが 小走りに 傘をさしかけたら
そのときが ふたりの 旅のはじまり
ひとりじゃないって すてきなことね
あなたの濡れた頬 わたしの燃える頬
ふたりで行くって すてきなことね
いつまでも どこまでも

あなたが 夕焼に さようならを告げて
わたしが 朝風に 約束をしたなら
そのときが ふたりの 旅のはじまり
ひとりじゃないって すてきなことね
あなたの目の奥に やさしい灯がともる
ふたりで行くって すてきなことね
いつまでも どこまでも
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひとりじゃないの 歌手:天地真理

天地真理の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-03-08
商品番号:SRCL-3138
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP