DRUNK AFTERNOON

この曲の表示回数 11,726
歌手:

NUMBER GIRL


作詞:

MUKAI SHUTOKU


作曲:

MUKAI SHUTOKU


夏が過ぎて 真昼の酩酊
オレは傍観者。都会の中枢
半(はん)冷たく午後の風はふわふわと
窓から風景にあいさつ
町に生きる人たちを知る
―故郷のあの香りは いまだ変わらないだろうか?―
砂漠の格闘 都会のまん中
色街では裸の女が待っているらしい
午後1時オレ、いま5杯目GALAXIE500 聞いて酩酊
LからRへ 行く間に見える 知らない景色
届きますか? つながりますか? あなたのところへ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:DRUNK AFTERNOON 歌手:NUMBER GIRL

NUMBER GIRLの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-03-02
商品番号:TOCT-25647
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP