NUM-AMI-DABUTZ

この曲の表示回数 35,300
歌手:

NUMBER GIRL


作詞:

MUKAI SHUTOKU


作曲:

MUKAI SHUTOKU


現代。冷凍都市に住む 妄想人類諸君に告ぐ
我々は酔っぱらった。今日も46度の半透明だった
HAGAKURE理論に基き 吠えたNUM-AMI-DABUTZ
が成功し 祝うこの世の無常節

同情の果ての冷笑を無視
俺は極極(きわきわ)に集中力を高める必要がある。
メシ食う時は新聞を凝視する必要がある。
中間試験を受ける必要はない。軍事訓練を行う必要はない
赤軍派に感化される必要はない。
俺はそんな平和な俺の平和を歌う必要はない。

鋭角恐怖症のヤツは耳をふさげ。
エレクトリック混乱主義者の俺は酒毒に
侵食された脳が繰り出す言葉を呟きながら、
虚(うつ)ってあいまっていたから。

歩き出した冷凍都市の18時半
真昼間にひっつきまくった男女の生殖器官はもういい加減
どうこうもならん。
視姦される女たちが自意識をまきちらし恥さらし
しかしとりすましてパンツ濡らし
天は雨を降らし 餓鬼はガンジャ吹かし

それでも整然と営む冷凍都市の暮らし

冷凍都市の暮らし~
あいつ姿くらまし~
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:NUM-AMI-DABUTZ 歌手:NUMBER GIRL

NUMBER GIRLの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-03-20
商品番号:TOCT-22203
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP