試聴する

TRAMPOLINE GIRL

この曲の表示回数 6,541
歌手:

NUMBER GIRL


作詞:

向井秀徳


作曲:

向井秀徳


なんかさりげなく夏の花を思い浮かべてしまう
なんで?いまオレ色街のざわざわに同化して

飛んだ 少女は飛んだ 俺は見たのだ
それは 真夏の背が高い草の上を飛ぶ花粉の様

真夜中が狂いだす、笑い出すとき
軽やかに翔んでるガール あの娘は翔んだ
でも俺、この喧騒に呑みこまれてしまう

力強く・惑わされもなく ただ立っている
あの娘は笑っている
でもゆらいで、傷ついて そして飛ぶ!! 少女は飛ぶ

背高草のざわざわっと。 それ以外聞こえない静かな夏の風景
ビルってるこの街 したたかに たたずんでいる 俺 100%ふっきれ中
スキマから見えるきらきらの出所(でどころ)を探している
翔んでるガール ど真ん中 翔んでるガール
戦いは翔んでるガールの完全勝利 真夜中 に狂い 翔ぶ あの娘の勝利
勝利!!
オレはやはりその凛々に オレはやはり負けるのか?

力強く・惑わされもなく ただ立っている
あの娘は笑っている
でもゆらいで、傷ついて そして飛ぶ!! 少女は飛ぶ

いまちょうど 零時半
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:TRAMPOLINE GIRL 歌手:NUMBER GIRL

NUMBER GIRLの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-07-19
商品番号:TOCT-24390
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP