試聴する

北海あばれ節

この曲の表示回数 8,906
歌手:

冠二郎


作詞:

三浦康照


作曲:

市川昭介


波のしぶきが 肌刺す風が
五臓六腑に しみとおる
生まれながらの ヤン衆じゃないか
男度胸を 荒海に
賭けて唄うぜ 大漁呼び込む
あばれ節

海へ出るしか 能ない俺が
津軽おんなに 恋をした
口にゃ出さぬが 心の中は
お前ひとりに 決めてるぜ
綱を引く手に 浜へとどけと
あばれ節

獲ったばかりの 魚を焼いて
廻し呑みする 茶わん酒
命あづけた 北海ぐらし
三月振りだよ 大漁の
のぼりみやげに 帰る男の
あばれ節
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:北海あばれ節 歌手:冠二郎

冠二郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-11-21
商品番号:COCA-13791
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP