試聴する

ドビッシャー男

この曲の表示回数 14,769

新聞を読んで メシをかき込んで 出かけてゆくぜ
今日も爽やかに

正義のためさ 悪業のためさ
漂うロマンチック ああ 男の涙

昔の侍は 食わねど高楊枝さ
プライドのためだけに ああ 死んじまうらしいぜ

女には 自由と愛が宿るという
男には その日暮らしと間抜けが宿る

男は侍さ 食わねど高楊枝さ
喜びも悲しみも ああ 体にあびて

真夜中過ぎに 都会の月を見て
涙流すという 本当さ 俺は知ってる

酔っぱらってんだ 腹が立ってんだ
顔だけ笑ってんだ 正義のためさ

男は侍さ 食わねど高楊枝さ
喜びも 悲しみも ああ 心にあびて

正義の味方 今だってそうさ
気取ってるらしいぜ
悪業きどり 堕天使きどり
滅びゆくものなのか

男は侍さ 食わねど高楊枝さ
俺たちは 俺たちは ああ ドビッシャー男
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ドビッシャー男 歌手:エレファントカシマシ

エレファントカシマシの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-12-08
商品番号:BFCA-75501
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP