試聴する

ぬくもり

この曲の表示回数 10,468
歌手:

冠二郎


作詞:

三浦康照


作曲:

叶弦大


男が歩いた人生だから
古い昔の傷あとの
ひとつやふたつは許しておくれ
北の町
ふたりのこころ あたためあった
ぬくもりが あゝぬくもりが
あるじゃないか

安らぐねぐらをお前の胸に
やっと見つけて この俺は
離しはしないと 肩抱きよせる
冬の宿
ふたりの命 燃やした夜の
ぬくもりが あゝぬくもりが
あるじゃないか

わがままばかりの男だけれど
かけた苦労の償いに
死ぬまでお前を守ってゆくよ
春の風
二人の花が咲いてるような
ぬくもりが あゝぬくもりが
あるじゃないか
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ぬくもり 歌手:冠二郎

冠二郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-05-21
商品番号:COCA-14187
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP