渚のタイトロープ

この曲の表示回数 3,549
歌手:

河合その子


作詞:

秋元康


作曲:

後藤次利


10月の海岸が黄昏て
浜辺に金のラメ こぼれてる
もっと遠くまで 眺めてみたくて
防波堤の上 歩いたの

ハラハラさせたげる
ドキドキさせたげる
落ちたら受け止めて
綱渡り

猫みたいな君にはお手上げと
あなたはあきれ顔

ちょっぴり 驚かしてみようかな
いたずらによろめいたフリをした
あっと走り寄るあなたの瞳に
小さく ひとつウィンク

ハラハラさせたげる
ドキドキさせたげる
そんなに恐い顔
しないでよ

いつも真剣だからおかしいの
わがまま し放題

ハラハラさせたげる
ドキドキさせたげる
私はとびきりの
いじめっこ

いつもいつも素直になれなくて
ごめんね 少しだけ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:渚のタイトロープ 歌手:河合その子

河合その子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1985-12-05
商品番号:32DH-310
株式会社ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP