風光る街で

この曲の表示回数 3,976
歌手:

堺正章


作詞:

喜多條忠


作曲:

浜圭介


風が光るあの娘の街は 坂道ばかりの街さ
春の道にはかげろうが ゆらゆら揺れているよ
いこういこうあの娘の街へ 洗いざらしのシャツ着て
いつも淋しい顔をした 君に微笑みあげよう
人生は一度だけさ 春 夏 秋 冬 そして
また春が来るころには 涙忘れているよ

いこういこうあの娘の街へ 風に追いつき追いこせ
あの娘にあって今日こそは 熱いくちづけしよう

今日は何故か心がはずむ 寝起きの悪い僕には
こんな気持ちは久しぶり 青空までが広い
いこういこうあの娘の街へ 銀色電車に乗って
改札口のおじさんも 今日はやさしく見える
人生は一度だけさ 春 夏 秋 冬 そして
悲しい思い出なんか 汽車の窓から捨てよう

いこういこうあの娘の街へ 風に追いつき追いこせ
あの娘にあって今日こそは 熱いくちづけしよう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風光る街で 歌手:堺正章

堺正章の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004/08/25
商品番号:COCP-32841
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP