小竹正人作詞の歌詞一覧リスト  170曲中 1-170曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
170曲中 1-170曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
金色のバトンJr.EXILEJr.EXILE小竹正人FAST LANE・MATS LIE SKAREあなたは僕の星なんです 奇跡より目映(まばゆ)く輝いて見えます この先 何年も この先 何十年も 灯台みたいに闇を照らすのでしょう  あなたからもらった金色のバトンを握って果てない海を僕は泳ぐ  A golden baton 今日もどこかで誰か 夢を齧(かじ)って うつむいてる  A golden baton そんな誰かに僕も 手渡したいものがあるんだ 現在(いま)… 過去(かこ)… 未来(みらい)…  胸の奥で 火の粉爆(は)ぜたら ためらわないで打ち上げよう花火 暗い水面(みなも) 映し出すよ そう僕が思うこと 寒色を暖色に 曖昧を明確に 発想の転換が 明日のKey of the answer  愛なんてもらってばかりだと 返し方忘れてしまうかもしれない だから  A golden baton 手放していいものは 全部 全部 置いて行こう  A golden baton ほんとに大事なものを ただそれだけ 持って行こう ずっと  遠い国からの 素敵な音楽みたいに 世界中の 人が受け継ぐよ 心で光るバトン  A golden baton 今日もどこかで誰か 夢を齧(かじ)って うつむいてる  A golden baton そんな誰かに僕も 手渡したいものがあるんだ  現在(いま)… 過去(かこ)… 未来(みらい)… ずっと…
さよならレイニー・タウンFANTASTICS from EXILE TRIBEFANTASTICS from EXILE TRIBE小竹正人FAST LANE・MATS LIE SKAREそろそろ さよなら  僕らの住むこの街には どうして雨が毎日降るんだろう 晴れてさえいれば 眩しい光 あなたにあげられるのに  手のひらの中の未来も わざと翳(かげ)らせているふたり 雨が降らない世界 目指すためにここを 離れよう一緒に  旅立ちの朝見上げた 空が雲に支配され 僕たちはびしょびしょに 濡れていたって 目が開けられないくらいに 澄んだ青空 きっといつか 広がるから さよならレイニー・タウン さよならレイニー・デイズ  何も恋しくはないけれど すごく切ない曲聞き続けて 永遠ぶっている 悲しみなんか 涙にして捨ててみよう  少しだけ眠るよ 僕は 無理に起こさなくてもいいよ あなたも隣で 今夜は眠っていて 永(なが)い春の夜  誰もかれも迷いながら 時に道を見失い 最後には自分自身 決めて進んで 互い違いにかけていた 夢のボタンをかけなおして明日を捜す さよならレイニー・タウン  何をしたらいい? どこまで行けばいい? それでも傘は差さない 薄っすら虹が架かり始めたよ 僕を見つめる あなたに  旅立ちの朝見上げた 空が雲に支配され 僕たちはびしょびしょに 濡れていたって 目が開けられないくらいに 澄んだ青空 きっといつか 広がるから さよならレイニー・タウン さよならレイニー・デイズ
Tie and TieFANTASTICS from EXILE TRIBEFANTASTICS from EXILE TRIBE小竹正人Daniel Kim・Jiyeon Park・Koji Yamaoka終わらないストーリー 歩き続けて 幾千の出逢い 繰り返し 僕はやがて 絶望の彼方に 輝きという名の 希望見つける  研ぎ澄まされてく 未来 諦めてしまうのは とても容易く 夢をボロボロ 手離しながら 生きてる人が 溢れてるけど  旅立つ僕に 君は何にも 言わずただ微笑み 手を振ってくれた その微笑みを 繋ぎ繋ぐことが 明日の 僕を照らす 繋ぐTie and Tie  どこに向かって 進めばいいのか わからなくなるときがある 縦横無尽に 傷つける誰かと 優しさや温もり くれる誰かで  削ぎ落とされてく悲哀 泣くよりも笑う方が 難しいね だから笑うさ 君を想って 泣き場所なんて 探しはしない  瞳を閉じて 心開けば 雑音は消え去り 時を飛んで行ける あの微笑みを 手繰りよせることが いつでも 僕はできる そしてTie and Tie  かなしみめいた 錆色の雨 降ってる 胸を貫くように 雨音に耳をふさぐと 君のうた 聞こえてくる  旅立つ僕に 君は何にも 言わずただ微笑み 手を振ってくれた その微笑みを 繋ぎ繋ぐことが 明日の 僕を照らす 繋ぐTie and Tie
愛だけは…iScreamiScream小竹正人Erik Lidbom・Soma GendaSoma Genda爪が伸びた部分 三日月に似てるね それを噛んでる君は 夜を見上げようともしない 泣きたいはずなのに 泣かない君のこと 好きと思ったのは 辛そうだったから 何もかも閉ざして いるふりをしながらも 優しくて強い 人だから  水のない海で小舟を漕いでいる そんな毎日を ただ 懸命に生きるしかないの? 愛だけは持っているけど  夢に針を刺して わざと穴を空けて 願いごとを忘れて しまおうとする魚たち 凶器を持たずに ただ書き込むだけで 誰かを傷つける 悲しい奴らがいて 真実じゃない話 信じ込ませてしまう 嘆きが溢れる この世界  枕にため息押し当て眠ってる そんな暗闇を ただ 窮屈に生きるしかないの? 愛だけは離さないけど  飛び込むのよ 手をつないだまま潜るの 此処にはない 透明な朝日 君と 浴びたい  ねえ 水のある海を二人で泳ごうよ  このままで 水のない海で小舟を漕いでいる そんな毎日を ただ 懸命に生きるしかないの? 愛だけは持っているけど 愛だけは…
あおいとりKAZUKI(DOBERMAN INFINITY)KAZUKI(DOBERMAN INFINITY)小竹正人Carlos K.・JOECarlos K.青い鳥がある日 僕の部屋の中に ふらり迷い込んできた 当たり前みたいな顔で 手の平でそっと包み込みながら 空に帰そうと何度もしたのにさ 決して飛び立とうとせず僕の肩 止まって囀(さえず)り 嘴(くち)を尖らす  いつか読んだ童話みたいだと だれも信じてはくれないけど Blue bird 気まぐれな青い鳥は 狭いベッドの中 僕と一緒に 眠るように なったんだ  青い鳥はある日 羽根を一枚残し 僕の住めない世界に 羽ばたいて消えてったよ ずっと続くとは思ってなかった でも最後に顔も見れないなんてさ 嫌になるくらい毎日聞いてた 歌声 今はもう 聞こえやしない  突然に僕を抱きしめたり 突然に離れてしまったり Blue bird わがままな青い鳥は 自由気ままに 僕の日常で 暮らしていた 本当さ  独りぼっちは 寂しいんだね 逢えないって つらいんだね こんなに  いつか読んだ童話みたいだと だれも信じてはくれないけど Blue bird 気まぐれな青い鳥は 狭いベッドの中 僕と一緒に 眠ってた Ah  突然に僕を抱きしめたり 突然に離れてしまったり Blue bird わがままな青い鳥は 自由気ままに 僕の日常で 暮らしていた 本当さ
笑うしかないトラジディー数原龍友(GENERATIONS from EXILE TRIBE)数原龍友(GENERATIONS from EXILE TRIBE)小竹正人ERIK LIDBOM・FAST LANE・CHRIS HOPEボクの知らないとこで キミが涙に暮れて いるときがあれば すぐに駆けつけるよ そんな資格は ないとしても  「好きだよ」と告げた一秒後に 「ごめんなさい」と言われ もうこれは とりつく島もないトラジディー 笑うしかないや  昨日選んだ指輪が ボクのポケットの中 出番をずっと待っているけど キミの綺麗な指には すでにきらきら 光り輝く指輪があった  何番目の恋か 数えてなんていない けれども君こそ 運命の人だと 思い込んだよ 自分勝手に  思わせぶりに交わす目と目も さりげなく触れる手も いちいちさ 浮かれて喜んだトラジディー 笑うしかないや  行き場なくした指輪を 海に投げるなんて 映画みたいなことはしないけど キミを想いすぎていた 胸が痛いんだ 笑い話にさえできないな  ふざけてばかりいる こんなボクでも 作り笑顔でさえ 今は無理だよ 笑えばいいんだろ? 笑えないや  昨日選んだ指輪が ボクのポケットの中 出番をずっと待っているけど キミの綺麗な指には すでにきらきら 光り輝く指輪があった 指輪は 泣いた
サクライロ片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)小竹正人Tatsuro MashikoDaisuke Kawaguchi口笛吹いて 浮かぶメロディー つたない言葉 乗せてみたら あなたのための歌になった 出せないままでいた手紙を 書き直して読んでるようで なんか懐かしくなっていた あの日風の中であなた サクライロに染まりながら ハラハラ落ちる花びらに包まれ 僕に向かって手を振ってた 忘れられない人よ 若すぎた僕らは 好きだって気持ちだけ それだけでもう ホントに大事なものを 捜そうとしないで 明日(あす)に迷いながら 走ってた  時計をはめてないあなたは ねえ何時?っていつも僕に 時間を聞く癖があったね 現在(いま)のあなたはどんな顔で 誰に時間聞いてるんだろう? そんなコトぼんやり思った 若さってヤツは案外 サクラのイロとおんなじで 眩しく鮮やかだけれど儚い だからあんなに綺麗なんだね 忘れられない人よ 今更想うんだ また逢ってみたいとか そんなんじゃなくて ただ真っ直ぐに優しく 最後くらいあなたを 抱きしめてみせれば よかったと  どうしようもなく未熟なところが似ていた僕らは 同じ悲しみを持っていたはずだった 僕はあなたを もっともっと 愛せたはずだった  忘れられない人よ 若すぎた僕らは 好きだって気持ちだけ それだけでもう ホントに大事なものを 捜そうとしないで 明日(あす)に迷いながら 走ってた 夢にはぐれながら 走ってた
昨日より赤く明日より青くGENERATIONS from EXILE TRIBEGENERATIONS from EXILE TRIBE小竹正人Anders Dannvik・Mattias Olofsson・Kalle Perssonときに 僕の胸の奥は濁っていて 魔物に支配されそうになる  それが他人(ひと)にばれないように必死で作り笑い そのあと馬鹿みたいにひとりで泣く 真実と嘘を塗り分け 最終的に僕はどんな色になる?  昨日より赤く赤く turn red turn red 明日より青く青く still blue still blue そうやって 誰もが生きてくんだ in the red sunshine and the blue moonlight tata turn red still blue  日々に 忙殺され忘れがちだけど 絶対 忘れちゃいけない愛がある 逆にどうでもいいヌルイ感傷に縛られ 未来に足枷をつけたりもする 朝を着て 夜を脱ぎ捨て 自分を信じる理由見つけたとき  果実は赤くなってく turn red turn red 青さを残しながらも still blue still blue そうやって 僕らは色を変える in the red sunshine and the blue moonlight tata turn red still blue  君は誰? 遮光された 黑い部屋 ミラーに 僕と同(おんな)じ 顔をしている 誰かが映る  昨日より赤く赤く turn red turn red 明日より青く青く still blue still blue そうやって 誰もが生きてくんだ in the red sunshine and the blue moonlight tata turn red still blue
そんなことキミに言えないDEEP SQUADDEEP SQUAD小竹正人ERIK LIDBOM・CHRIS HOPE・J FAITHAkihiro Kondo嘘つけない ボクが今 嘘をついた アイツに全然最近 会ってなんかいないよと ボクが好きになったキミは すでに付き合ってる人が いた上にそれは このボクの友達で 一昨日アイツを見かけた キミ以外の女の 肩を 抱いて 歩いていたんだ  そんなことキミに言えない だって悲しむだろう? 瞬間 頭ん中 グルグル廻って 動けなくなった そんなことキミに言えない なんて言うか…ずるいだろう? 傷ついた キミに優しく したくなるだろう?  キミとアイツが 別れたって すでにみんな 知ってて アイツにはもう 新しい彼女がいて アイツには会っているけど キミと会わなくなった けれど ボクの 気持ち変わらず  そんなことキミに言えない 実は好きだったなんて ちょっと なんなの?って 呆れそうだし 嫌われそうだし そんなことキミに言えない たとえこれがチャンスでも ウジウジと 悩みすぎてて みっともないだろう?  キミに会えたら なんもなかった顔して 正直なボクの想いを 伝えてみようか? I've been loving you  そんなことキミに言えない まだまだキミに言えない だって きっとまだ アイツのことを 忘れてないだろう? とにかくキミに会いたい もう一度キミに会いたい 思い切って 笑いかけたら あとはそれから あとはそれから
散る散る満ちる小竹正人Hiroki Sagawa for Relic Lyric, inc.UTA昔誰かが言ってた 「満月の光は 人の心を 狂わせる」 昔誰かが言ってた 「桜の木は脆い 傷をつけると 枯れてしまう」  (どうにもできない) 恋の結び目がほどけず (どうにもできない) 逢いたくてまた痛い痛い痛い  満月の下で 桜散る散る 情熱は満ちる その優しさは 私を悲しくさせるだけです まっさらになりたい あなた知らない あの日の私は 月の光に 瞞(まや)かされてしまった  昔誰かが言ってた 「夜中に爪切るな 良くないことが 起こるから」 昔誰かが言ってた 「黒猫が通ると 幸せひとつ 逃げてしまう」  (信じちゃいけない) 迷信ばかりが聞こえて (信じちゃいけない) ぬくもりばかり欲しい欲しい欲しい  爪を噛むたびに 涙散る散る せつなさが満ちる 願いどおりに ならない夢だけ見ているんです まっさらになりたい 傷を持たない あの日の私は 黒い猫から 引っ掻かれてしまった  あなたは私を愛してはいない  満月の下で 桜散る散る 情熱は満ちる その優しさは 私を悲しくさせるだけです まっさらになりたい あなた知らない あの日の私は 月の光に 瞞(まや)かされてしまった  昨日あなたは言ってた 「永遠を誓った 人がいるんだ だからごめん」
Summer dropsFANTASTICS from EXILE TRIBEFANTASTICS from EXILE TRIBE小竹正人FASTLANE・STEVEN LEEPump Pump Pump Pump it up Par Par Par Party time Pump Pump Pump Pump it up  Dancin' Dancin' Dancin' Dancin' on the beach Swimmin' Swimmin' Swimmin' 夏が来た Yes,sir Yes,sir Yes,sir 眩しすぎるよSummer drops  熱風を肌に纏っているキミは フラミンゴみたい ボクはSurrender  日常脱ぎ捨てて 戦闘態勢で Heart beatの波間 飛び込みTake you away ビックリさせないでよ これ以上 世界一 綺麗な Blue sky drops  Perfect summer!  Dancin' Dancin' Dancin' Dancin' on the beach Swimmin' Swimmin' Swimmin' 夏全開 Yes,sir Yes,sir Yes,sir 太陽を支配するさ Oh my god Dripin' Dripin' Dripin' Dripin' to your heart 暑けりゃ暑いほどSo good 目を閉じてもキミが 消えない  砂浜に星屑が散らばる夜は 波音とキミの吐息B.G.M.  メイプルシロップの味がするのは 唇より下の 心臓らへん? ドッキリさせないでよ これ以上 ボクたちに 降るのは Moonlight drops  Perfect summer!  Dancin' Dancin' Dancin' Dancin' on the beach Swimmin' Swimmin' Swimmin' 夏のRhythm Yes,sir Yes,sir Yes,sir 夜明けまで濡れていたい Oh my god Dripin' Dripin' Dripin' Dripin' through the night 眠れないや朝まで 無責任な夢を 見ようよ  滴り落ちてくるこの夏の 雫をさあ 飲み干したら We can't go back We cannot go back  Pump Pump Pump Pump it up Par Par Par Party time Pump Pump Pump Pump it up  Perfect summer! Perfect summer!  Dancin' Dancin' Dancin' Dancin' on the beach Swimmin' Swimmin' Swimmin' 夏全開 Yes,sir Yes,sir Yes,sir 太陽を支配するさ Oh my god Dripin' Dripin' Dripin' Dripin' to your heart 暑けりゃ暑いほどSo good 目を閉じてもキミが 消えない
Maybe...YESiScreamiScream小竹正人maeshima soshi・OHTORA・Mana Kobayashi・Carlos Okabemaeshima soshiただ君が笑うだけで チクリと胸がイタイのは Tell me why 窓は閉まってるのに 風が吹いているような感じがするの  オモチャの兵隊が 私の元へ 行進してきた 無邪気な顔で銃をかまえて ハートの形のバルーンを撃ち抜いた  Maybe 初めてだけど 恋かもしれない 蔦(つた)が絡まるみたいに So, maybe 君が私に 今日も広がって 離れてはくれない Day by day Maybe, maybe, maybe... Maybe, maybe...YES Maybe, maybe, maybe... Maybe my first love  斜め後ろの席から 君が視界に入るたび Close my eyes 共通点がないよね だから尚更 気になって仕方がないの  偶然となりを 歩いたときに 影が並んだ 君の影私よりずっと 大きくてそんなこともきゅんとする  Maybe 夢に見ていた 理想の人とは 全然違うタイプだった But, maybe 好きになるって 想像以上にもう 予測変換ができない  恋の手前の もどかしさが 一番甘いひとくちと ドラマの中で 誰かが言っていた これがねえそうなの?  Maybe 初めてだけど 恋かもしれない 蔦(つた)が絡まるみたいに So, maybe 君が私に 今日も広がって 離れてはくれないDay by day  Maybe 夢に見ていた 理想の人とは 全然違うタイプだった But, maybe 好きになるって 想像以上にもう 予測変換ができない Maybe, maybe, maybe... Maybe, maybe...YES Maybe, maybe, maybe... Maybe my first love
HELLO! HALO!GENERATIONS from EXILE TRIBEGENERATIONS from EXILE TRIBE小竹正人Hitoshi Harukawa・Safari Natsukawa・Dirty Orangeブランコ漕ぎながら 晴れ渡る空見ていたら スカイブルーに ぽっかりと浮かぶマシュマロ 目のまえ滑走路 赤煉瓦(あかれんが)の壁こえて飛べ! ちっぽけな この手で夢を捕もう  きみの名前教えてよ 今からともだちだよ 天然色の世界においで  ハローハロ 踊っている 今日もみんなが踊っている ハローハロ 笑いながら 花の音色(メロディー)に両手広げるんだ ハロー!  ワクワクをたくさん 集める自由研究を ぼくたちは 毎日やっていたいね 100年たったって 絶対変わらない願いが キラリと 叶うと信じていよう  ぼくのこと覚えている? 新しい仲間なんだよ 約束しよう 小指立てて  ハローハロ 踊っている どこかでだれか踊っている ハローハロ 歌いながら 花の音色(メロディー)が風に乗ってるんだ ハロー!  きみが思うよりきみはもっと 晴れ晴れして強い人だよ 踏みしめている大地のようです ハローハローハ ぼくはきみが大好きになった ふわふわと甘くて優しい 会えたらもううれしくなって ハローハローハー ハロー!  きみの名前教えてよ 今からともだちだよ 天然色の世界に カム、カム、カモン!  ハローハロ 踊っている 今日もみんなが踊っている ハローハロ 笑いながら 花の音色(メロディー)に両手広げるんだ ハローハロ 踊っている どこかでだれか踊っている ハローハロ 歌いながら 花の音色(メロディー)が風に乗ってるんだ ハロー!  Hello and hello! halo halo ha!! Hello and hello! Hello and hello! halo halo ha!! Hello and hello!
Star TravelingGENERATIONS from EXILE TRIBEGENERATIONS from EXILE TRIBE小竹正人春川仁志・Safari Natsukawa春川仁志なんという星空! なんという瞬間! まばたきすることすらできない  裏切ってもいいよと 笑いながら君は言った だから逆に僕は君を 信じられた気がする  無邪気すぎる夢を 無邪気に抱えながらも 同じ夜を幾つも越えて 宙(そら)を彷徨(さまよ)っていた  何億年も在(あ)った 星がひとつ消えました そして新しい 星が生まれました  なんという星空! なんという眩しさ! 言葉にすることすらできない あの星が君だと 僕は知ってるから 満天の輝きを見上げstar traveling  この先の未来にて 僕が手にする幸せの すべてを君にも届けて 生きていたいと思う  欲しいものなどないと 強がってた僕だけど これこそがそう 僕が欲しい宝物(たからもの)  なんという星空! なんという瞬間! まばたきすることすらできない 降り止まぬ星屑 両手で受け止めて 激流に逆らって進めstar traveling  流されそうな時が もしもやってきたならば 僕は空に君を捜してみるI keep on living with you  なんという星空! なんという眩しさ! 言葉にすることすらできない あの星が君だと 僕は知ってるから さあ 満天の輝きを見上げstar traveling star traveling
High FeverFANTASTICS from EXILE TRIBEFANTASTICS from EXILE TRIBE小竹正人Daniel Kim・Jiyeon Park・Masaki Tomiyamaショーウィンドウに映る Everyone is a liar… 貼り付けられた 表情はマスカレード? or リアルフェイス? 喜怒哀楽だけじゃない それ以外のもっと 溢れる想い みんな Ah… Ah… 抱えてるだろう?  何を犠牲にして 生きて行くのか 答えなんて 自分次第  I got a fever High fever 胸の真ん中 Midnight cry... Fever 燃え滾る 笑えばいい 泣いてもいい ただ 叫びたい I got a fever High fever So more so more Gimme a fever  HiAiA 耳を澄ませて聞いてみりゃいいじゃ ん そろそろ限界だって悲鳴あげてんじゃん 足りないのは 必要なのは 誰かを思い遣る愛 The answer is love 傷つけ傷つけられて 過去と未来を 両手に乗せて 夢を 見るのが 人間らしいね  僅かな笑顔が 起こす奇跡を Have you ever seen? 信じてる  I got a fever High fever 夜は消え逝き Midnight cry...Fever 朝は生まれ ぶつかったり すれ違ったり でも 構わない I got a fever High fever So more so more Gimme a fever  僕らは渋谷で 濁った空仰いで ビルの彼方に 星を捜そう  I got a fever High fever (Higher) 胸の真ん中(I hear midnight cry) Midnight cry... Fever (Oh) 燃え滾る 笑えばいい(your smile) 泣いてもいい (your cry) ただ 叫びたい I got a fever High fever So more so more Gimme a fever
FEARSTHE RAMPAGE from EXILE TRIBETHE RAMPAGE from EXILE TRIBE小竹正人Kengo Minamidaどんな言葉で言い表せばいいんだろう ある日突然当たり前が消えた瞬間を 逢いたい人にさえ逢えない現実 何が愛かを覚え始めていたのにさ  触れ合わなきゃ 胸のぬくもり どんどん蒼く痛んでゆく  迷いながら足掻きながら どこかで君も生き抜いている 信じ続けてくことが 宿命よりつらい今に 健気な勇気を与えてくれるだから光ください  こんなやるせない無常が迫りくるなんて 誰が一体想像出来たと言うのかい? 幸せな日々が 塗り替えられてく 泣いて戻れるならば泣き叫んでいたいよ  匂いもしない さわれもしない 恐怖だけが嘲笑ってる  生きてるのか死んでるのか それさえわかんない不安な夜に 僕は溺れそうになるけど 激しく吹く風が止んだ 先の未来には微かな安らぎがあると願うよ  ずっと降りやまない嘆き 終わらない混迷の果て なぜ僕は生まれたのかって 自問自答で見上げたこの空は 悲しいくらい綺麗に晴れ渡って…負けはしないと誓う!  迷いながら足掻きながら どこかで君も生き抜いている 信じ続けてくことが 宿命よりつらい今に 健気な勇気を与えてくれるだから光ください
starting over ~one world~三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE小竹正人FAST LANE・MATS LIE SKARE・220・BCHO一体何処から 聞こえるのだろう? 誰かが僕を呼んでいる 祈りにも似たシュプレヒコール 悲痛に響くんだ in my heart  過去(きのう)がつくりだした 暗闇に迷ったならば prideに 光をまた灯して 歩き続けていて欲しい  この星に生まれ… 生きる その意味を今 もっと深く見つめたい 夢の先に別の夢があるって気付かせてくれた あなたと  一瞬にして 壊れるものが そこら中に溢れている 果てない人生(みち)を 進んで行くと 生命(いのち)が叫んだりもする  それでも希望だけは閉ざされることはないんだ 巡り巡ってたどり着く場所に きっと幸せはある  この星で もしも僕が 何か伝えることができたとしたなら 未来を一生懸命信じて欲しい同じ時代(とき)を生きる人に  世界のニュースでは昨日も今日もずっと やるせない場面ばかり流れてる  けれどこの地球より綺麗な星は存在しないさ 「ありがとう」 oh wowwow だから僕は前へ前へ進むよ 僕には僕のゴールがある そこであなたがあなたが笑ってることを願いに変えて… この星に生まれ… 生きる その意味を今 もっと深く見つめたい 夢の先に別の夢があるって気付かせてくれた あなたと  La La Starting over We'll get over it, together! La La Starting over La La La La La La La La La  La La Starting over We'll get over it, together! La La Starting over La La La La La La La La La  starting over ohoh...
So many starsE-girlsE-girls小竹正人Command Freaks・NICE73・Tat Tong決めたのは 自分自身 だから最後に 指と指 結んだら 約束させて いつかまた この町に 戻って来る woo 私が先に行くね 振りむけば 泣いちゃうから夕焼けを 見上げているね  So many stars 空で生まれた星たち Oh someday シュッと流れ消える瞬間(とき)に 綺麗すぎて 言葉なんか 何一つ浮かばない Life goes on 私はあなたを想い I go on これからも頑張っていたい さよならだけは言わない  喧嘩して 仲直り 繰り返してた 誰よりも 大切な あなたに私 間違えて いないよと 言ってほしい woo 大人になったよね 出会った日 私たち本当に 子供だったね  So many stars 夢という名の風船を Step by step どんどん膨らませたけれど ここらへんで 飛ばしてみよう 深呼吸してみよう Life goes on 私は私のままで I go on もしも明日雨だったら そのあと虹を探す(虹を探す)  今あなたに 伝えたいの ねえ...「ありがとう」  So many stars 空で生まれた星たち Oh someday シュッと流れ消える瞬間(とき)に 綺麗すぎて 言葉なんか 何一つ浮かばない Life goes on 私はあなたを想い I go on これからも頑張っていたい さよならだけは言わない
INVISIBLE LOVETHE RAMPAGE from EXILE TRIBETHE RAMPAGE from EXILE TRIBE小竹正人Joe Ogawa月明かりに浮かんだ君は 制御不能の 魔力があるねwoo yeah その唇で触れるたびに 燃やし尽くすよ 僕の理性を  決して消えない 激しい炎に 包まれ抱きしめる 夏の入り口で 君が爪を立てた傷跡が また闇夜で 光を放つ  愛はInvisible 誰にも姿を見せずに 僕の感情を 支配してしまう 愛はInvisible こんなにも 熱くなる肌を どうすればいいのか? 君はそうアフロディーテ  わからない かまわない 戻れない 見えない だから見たい 奪いたい 手にしたい 狂おしい ただ 君が欲しい 麗しい 悩ましい いとおしいI wanna see 情熱を はだけて それから なぞって 僕はもう 君が欲しい  真実を 隠すために 嘘つくなら僕は それを信じよう やがて消える 夢幻(むげん)だとしても今触れ合っていることが全て  愛はInvisible 会うたび深くなる想い 僕の欲望が 悲鳴をあげる 愛はInvisible こんなにも 焦こがれてる胸に 君の顔引き寄せて 眠りたいアフロディーテ  居場所なんてないと思ってた 何処(どこ)にも行けないとも思ってた でも僕はここを 離れないよ 君だけが僕の 確かな居場所  愛してくれよ はぐらかさないで 赤く染めろよ 血の色より濃い赤にYour love 愛してしまった 女神か悪魔か わからない君を なぜ無性に愛してしまうの?
The Only OneFANTASTICS from EXILE TRIBEFANTASTICS from EXILE TRIBE小竹正人SKY BEATZ・CHRIS HOPE・J FAITHすごく時間が かかったけれど やっとわかった 僕が悪かったんだ 君を傷つけ メッセージさえ送らないでForgive me どうやって会えない毎日を過ごしているんだろう?ねえ 君もひとりかい?  ときに愛は無性に わがままな生き物で ぬくもりを 簡単に手放してしまう Too late to say too late to say I'm sorry, but I still love you 自分以上に 大切な君が The only one  涙ばかり 降らせる空を 見上げて君は僕の隣 いつだって 笑っていたよね 星より月よりもっと 眩しかった  それはニュースになんて なってはくれないけど 微笑で 誰かを救う人がいる Too late to say too late to say I'm sorry, but I still love you 君は僕よりずっと大人だった  いつかまた君と めぐり会う なぜかそう信じているよ You are the only one  ときに愛は無性に わがままな生き物で ぬくもりを 簡単に手放してしまう Too late to say too late to say I'm sorry, but I still love you 自分以上に大切な君が The only one...
Hey, darlin'FANTASTICS from EXILE TRIBEFANTASTICS from EXILE TRIBE小竹正人COMMAND FREAKS・FAST LANE・ERIK LIDBOMWoo…Woo… Woo…Woo…  Hey,darlin'(darlin') 孤独を僕は多分まだ知らない But, darlin'(darlin') 誰かと過ごす幸せは知ってるさ How about you?  数時間前 君と会っていたのにまだ 全然… 僕は君が足りないや その瞳の奥 吸い込まれたらもう 広がる 小宇宙 You're cosmic world  始めてみよう僕と だから離れないでずっと I love you,my girl I know now,my girl すぐそばにいたい こんな柔らかい恋を ギュッと抱きしめたらきっと I love you,my girl I know now,my girl 壊れてしまうから  最初は Ah (小指と小指つないでさ) Ah (その先は) ときめきが降りやまない 未知との遭遇になる I love you,my girl I know now,my girl ほら始まってしまった  Hey,darlin'(darlin') ありえないくらい君のこと好きだよ So,darlin'(darlin') ありえないくらい僕のこと信じてよ How about me?  数時間後 いつもの場所で会うのに 段々… じれったさがSpeed上げる 厚い唇 思い浮かべると この胸 小宇宙 You're cosmic world  始めてみよう僕と 直感でわかっちゃうんだ I love you,my girl I know now,my girl 証拠を見せよう まだ生まれたての恋は シュガーキューブみたいで I love you,my girl I know now,my girl 崩れそうだから  やさしく Ah (ゆっくりゆっくりそっとさ) Ah (かき混ぜる) 触れるたびにいとしく 撫でるたびにくるおしい I love you,my girl I know now,my girl ほら始まってしまった (ほら始まってしまった)  (Finally) 人込み迷い続けながら (Surely) 君も僕を選んだ (I'll go anywhere you go) Ah (You'll go anywhere I go)  Oh… 始めてみよう僕と だから離れないでずっと I love you,my girl I know now,my girl すぐそばにいたい こんな柔らかい恋を ギュッと抱きしめたらきっと I love you,my girl I know now,my girl 壊れてしまうから  最初は Ah (小指と小指つないでさ) Ah (その先は) ときめきが降りやまない 未知との遭遇になる I love you,my girl I know now,my girl ほら始まってしまった
東京三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE小竹正人Jun Tanaka(GENTOUKI)Tohru Watanabeねえ君はどうして 好きになりすぎた私に優しくするの? もういいじゃない? 逢うたび胸のいちばん奥 痛くて 自分で自分を 慰める夜に彷徨(まよ)って 恋が悲鳴(な)いている 可哀そうでしょ? これ以上 届かない 想いはヤダよ 嫌だよ  東京から見える空はいつも 青が足りない  私が綺麗じゃないってことは 誰より私が知ってるから せめていつも笑ってようと思ったけれど ごめんねごめんね 涙止まらない どんなに“好き”を重ねてみても 叶いやしない恋があるってことを 知らなくていいのにね 知りすぎてしまったの だから今日くらいは 泣きたいんだよ  1度だけでイイ 壊れそうに激しく抱いて欲しかったなんて 馬鹿だね私 ひとりで 夢と呼べない夢を見てたよ 馬鹿だね  東京なら私が欲しい宝物(もの)が 在(あ)ると信じて  私が綺麗じゃないってことは 誰より私が知ってるから 似合わない服 無理して選んで着てた ほんの少しでも綺麗に見えるように 「一緒に居て楽な女友達(ともだち)だ」と 私の肩に手を回してた君 男と女の間に 純粋な友情など 多分 存在しない…そう思うんだ  東京より青い空 捜して 飛んで行きたい  私が綺麗じゃないってことは 誰より私が知ってるから せめていつも笑ってようと思ったけれど ごめんねごめんね 涙止まらない どんなに“好き”を重ねてみても 叶いやしない恋があるってことを 知らなくていいのにね 知りすぎてしまったの だから今日くらいは 泣きたいんだよ 泣きたいんだよ
別世界E-girlsE-girls小竹正人Henrik Nordenback・Christian Fast・Ellen Berg誰だって強くないわ 胸が痛い ことだらけ But 誰だって弱くもないわ Wow だって Wow みんな ひとりきりで生きている そんなわけはないでしょう? Someone's loving you You're loved by someone 愛されてるのよ もしも嘆きが降ってきたら 私がね抱いてあげる もしも叫びが怖いなら その耳をね塞いであげる Why don't you shout? Sing it out! 時代は変わった Let's go! We have been just looking forward We have been just looking forward そろそろさ行かなくちゃ さあ Fly away way way way! Are you ready to see another world? 別世界見るために さあ Try lai lai lai lai 羽根を広げなさい  数えたら キリがない 思い出達 溢れてるね 今じゃもう眩しいわ なにもかもが ひとりきりで頑張った そんなんじゃなかったから Someone's loving you You're loved by someone はぐれなかったの 願いが涙を呼んでも 私には夢があるわ 絶対に叶う絶対 Let's go! We have been just looking forward We have been just looking forward (Hey! Why don't you shout? Sing it out! 時代は変わった Let's go!) Are you ready to see another world? 本音隠す嘘なんて もう Don't say ay ay ay! Are you ready to see another world? 別世界見るために さあ Try lai lai lai lai 羽根を広げなさい  いつだって キミが一緒だった ありがとう You are You are You are You're my life 人生は まだまだ続くよ Never-ending our journey  We have been just looking forward We have been just looking forward (Hey! Why don't you shout? Sing it out! 時代は変わった Let's go!) Are you ready to see another world? そろそろさ行かなくちゃ さあ Fly away way way way! Are you ready to see another world? 別世界見るために さあ Try lai lai lai lai 羽根を広げなさい!
シンデレラフィット (Winter version)E-girlsE-girls小竹正人ArmySlick・Giz'Mo(from Jam9)クローゼットの中 たくさんの洋服 赤・黄色・白・ピンク・オレンジ・ブラック・青・グリーン オシャレする感じで 毎日の気分を 選んだり着替えたり できたらいいと思ってたの 優柔不断な私はただ 選択肢を増やしてただけで 自分自身の個性(カラー) 何かわからなくなっていた 不思議なのあなたと一緒に いると生まれ変わるみたい True True これが本当の True True 私だと 冬の匂いを乗せて 木枯らしが吹き抜けたら Kira Kira ほら見て!雪が Kira Kira 降ってきた Heartも身体も 私たちシンデレラフィット  作り物の笑顔 見すぎていたのかも クシャクシャに心から 笑ってくれるあなたが好き ため息つきながら あきらめちゃう癖が 私にはあったのね 要らない殻をかぶってたの 今日は何をしてみよう?とか 何処へ行ってみようか?なんて 考えるその前に 冬の街へ 飛び出すのよ いいことばっかりあるわけじゃない 誰だってそう悩んでる True True だから毎日 True True 頑張るの コートのポケットの奥で あなたと手を繋いだら Kira Kira 今日も私はKira Kira あったかい 抱きしめてわかる 誰よりもシンデレラフィット  ピッタリとくっつき合って 1mmの隙間もなくして 目を閉じてあなた感じて…シンデレラフィット  フワフワと空に舞い散る 雪たちが奏でるのは True True True True クリスタルシンフォニー 不思議なのあなたと一緒に いると生まれ変わるみたい True True これが本当の True True 私だと Heartも身体も 私たちシンデレラフィット Kira Kira...
冬空GOLD LYLIC三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEGOLD LYLIC三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE小竹正人春川仁志・Safari Natsukawa夢のようなぬくもりだった 抱きしめられて眠った日々 ほんとなの? あなたの笑う顔 もう二度と見れないの? 瞬きすると涙が漏れる だからいつも瞳を閉じる 純白の雪が 私に降っては ずっと止まない  冬空に舞い散る花は 一瞬で手のひらに溶けて消え逝く 愛だけがあなたの愛が 消えない 春を待っても あなたは来ない  背中にも心の奥も 白い翼は持ってないけど 彼方へと 飛び立ってしまえば もう一度逢えますか? あなたの時間だけが止まって 私の時間は進んでる 星になったなら 今すぐ私に 流れてください  冬空に吐き出す息は 色濃くこの想い乗せられそうで お願いよお願いだから 届いて 決して逢えない あなたの元へ  シンと 降り積もった 雪の中に 青春が埋もれてしまう ずっと 一緒だと思ってた あなたが恋しい   冬空に舞い散る花は 一瞬で手のひらに溶けて消え逝く 愛だけがあなたの愛が 消えない 春を待っても あなたは来ない  冬空に吐き出す息は 色濃くこの想い乗せられそうで お願いよお願いだから 届いて 決して逢えない あなたの元へ
White Wings三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE小竹正人Mike Macdermid・Carlos Okabe・Toshiya HosokawaWhite wings for you 君の抱えてた 悲しみはもう僕の 想像を遥かに超え どんな言葉を選び 慰められるのか わからなくてつらいよ 全然青くない 青春を過ごし泣いてた 君へと逢いに行けたらいいのに 迷わず心ごと つかんで引き寄せて 時を駆け抜けるのに  あの日に流せずに閉じ込めた 涙全部 僕が受け止める 君の明日は僕の明日になって ずっと愛したい White wings for you あきれるほどに汚れた石を磨き ダイアモンドは煌めいて生まれる 未来は君にとって 過去より遥かに 永く美しい 僕にはわかるんだ  死んでしまいたいと 思ったことがある 目を逸らしながら言った そんな君が今では しっかり僕の手を 握ってるね 離さない 悪戯に人を 傷つけてしまうのが 簡単なこんな時代だからこそ 自分を信じよう だれかを信じよう 君に羽根をあげよう  世界はいつだって変わってく そう僕らも 変わらなきゃいけない 同じ場所うずくまり待ち続けても 何も変わらない White wings for you アスファルトの亀裂から咲いた花は 逞(たくま)しすぎて健気で思わず その根を包みながら 広い大地へと 移し替えたい 君にもわかるだろう?  まっすぐに僕を見て 「好きです」と微笑んだ 君の声 ずっと忘れないよ 胸の一番奥 深く届いた声  あの日に流せずに閉じ込めた 涙全部 僕が受け止める 君の明日は僕の明日になって ずっと愛したい White wings for you あきれるほどに汚れた石を磨き ダイアモンドは煌めいて生まれる 未来は君にとって 過去より遥かに 永く美しい 僕にはわかるんだ White wings for you… White wings for you…
何もかもがせつないGENERATIONS from EXILE TRIBEGENERATIONS from EXILE TRIBE小竹正人佐川紘樹・DJ firstもうごめん もういいよ 絡めた手ほどいてくれ 一人に慣れたらやがて 淋しさにも慣れるよ もうごめん もういいよ 全部僕が悪かったからさ これ以上 優しくはしてあげられない  僕だけが夢中になってた 恋だったのかもしれないね だから僕だけ悲しい 恋の終わりになってしまったんだね  目の前の何もかもがせつないなんて 生まれて初めて 重なった影そっとそっと僕から逃げる 君を愛してました こんなに 嗚呼 何もかもがせつないなんて せめてさよならくらいは 君から 口移しでください 君から最後に  どんなに わがまま 言われてもいいと思ってた 君だけが そばに居ればそれでいいと  なかったことにしちゃうには 思い出多すぎる恋だった 過去だけを見ていくには思い出が少なくて…途方に暮れる  胸の中何もかもがせつないなんて 信じられないよ 「離れられない」が「離れたい」になったけれど 君を愛してました こんなに 嗚呼 何もかもがせつないなんて ほんとは別れたくない 気づかないふりすればよかった 君の真実に  ねえ君は愛してますか?聞かないけど 僕にはわかるよ そんなの嫌だと 僕を責めてくれますか?  目の前の何もかもがせつないなんて 生まれて初めて 重なった影そっとそっと僕から逃げる 君を愛してました  胸の中何もかもがせつないなんて 信じられないよ 「離れられない」が「離れたい」になったけれど 君を愛してました こんなに 嗚呼 何もかもがせつないなんて ほんとは別れたくない 気づかないふりすればよかった 君の真実に
BeautifulCrystal KayCrystal Kay小竹正人SKY BEATZ・FAST LANE・MAXX SONG・CASPERYou are beautiful, beautiful You are beautiful You are beautiful, beautiful You are beautiful  きみは一粒の種でした 小さな小さな種でした 初めて泣いて初めて笑って やがてきみになりました Ah ようこそようこそ 美しい世界 広がってるよ  My girl 名前を つけてあげる あたらしいきみに 似合うようなね 綺麗な花と 同じ名前を You are beautiful, beautiful You are beautiful, baby Oh… 願うYour happiness  しあわせになる権利を 誰だってそう平等に 持って生まれたのだから  花びらのその一片一片(ひとつひとつ)に 絶え間ない愛 宿ってる Ah ようこそようこそ きらめく世界 咲いておくれよ  My girl たとえば 冬になって きみが萎(しお)れて しまったとしても やさしい春が やがて来るんだ You are beautiful, beautiful You are beautiful, baby  いとしさはきみを目がけ どんなときも降りしきってる かなしみを乗り越えて くるしみを払いのけ 生きればこそ Life ain't so bad  Calling you… I'm calling you… I'm calling you, baby  名前を つけてあげる あたらしいきみに 似合うようなね 綺麗な花と 同じ名前を You are beautiful, beautiful You are beautiful, baby なんの花の名前がいいんだろう? You are beautiful, beautiful You are beautiful, baby その花をきみが彩(いろど)って You are beautiful, beautiful You are beautiful, baby Oh… 願う Your happiness Oh… 永遠に
Church by the sea今市隆二今市隆二小竹正人MATS LIE SKAREAkihiro KondoChurch by the sea あんな眩しく笑う人に 今まで会ったことがなくて すぐに信じられたんだ これが愛なんだと 世界中で 一番の愛だと この想いのすべてを 言葉で伝えたい でもどんな言葉がいいのか まるでわからない ラブソングを歌うしか できない僕だから I sing this song just only for you 教会から 響く鐘の音が 鳴り止んだあとに 歌うよ  きみは初めて僕のために 本気で泣いてくれた人さ 「永遠の悲しみなんてね 存在しないよ」と... あの涙を 決して忘れない 青い風吹く丘の 斜面から見下ろした 海は今日も優しく凪ぎ 夕陽抱いている ラブソングを歌うから 一日の終わりに I sing this song just only for you 隣にいて 聴き続けてほしい 願い込めながら 歌うよ  僕はきみと一緒に生きてこそ 夢を叶えられる気がする  ラブソングを歌うしか できない僕だから I sing this song just only for you 教会から 響く鐘の音が 鳴り止んだあとに きみが目を閉じた瞬間 願い込めながら 歌うよ Church by the sea
海風LeolaLeola小竹正人FAST LANE・ERIK LIDBOM・RICO GREENEほんの少しあっちを向いて ちょっとだけね泣きたいの  ただお願い まだ帰らないでよ すぐに笑うから 部屋の灯り 点けないでいて 素顔見られたくない 必要以上に話さないで 期待はずれになる 夢を見るのは嫌よ  ヨコハマの海と似てるあなた いつだって寂(さび)しい匂い そんなバカみたいに優しすぎると 生きてなんていけないよ ねえ嫌われちゃうよ ねえ愛されちゃうよ  あなたすごく可哀想ね この私と同じくらい 昔抱いてた誰か想って 暮らしていくのでしょう? 刹那に傷を 舐め合ったって 時間は戻らないと わかりきっていてそれでもまた 離れ方知らない 憐(あわ)れで儚い関係 ヨコハマの風と同じあなた 哀しみを撫でてくれる あした突然に いなくなっても 私ならば平気だよ(ほんとうに)  追いかけてほろほろ ほろりり 引き留めてほろほろ 惨めなことはしたくない  私 駆け引きごっこ楽しめるほど 無防備な若さは持ちあわせてないわ  ヨコハマの海と似てるあなた いつだって寂(さび)しい匂い そんなバカみたいに優しすぎると 生きてなんていけないよ ヨコハマの風と同じあなた 哀しみを撫でてくれる あした突然に いなくなっても 私ならば平気だよ ねえ嫌われちゃうよ ねえ愛されちゃうよ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Dear DestinyFANTASTICS from EXILE TRIBEFANTASTICS from EXILE TRIBE小竹正人Chris Meyer・OctobarDear destiny 絶対に (I won't let you down)  太陽が来ない淋しい地下室で 咲いた花のようだと思いました あなたの微笑みは 夜空に輝く月みたい どうして 悲しい目をしながら 好きと 僕に言うの? 怖がることなど 何にもないと 強く強く 抱いた  Dear destiny やっと逢えたね 僕が 生まれたときから 捜してた たったヒトツの Dear destiny 運命があなただった (I don't know anyone like you)  もっと息が触れあうくらい近く 僕の隣 夢を見てほしい 温度を感じたら 不安が少しは消えるさ 過去に どんなことがあったか そんなの 知らなくていい 今この瞬間 そして未来も 僕は僕は 永遠  Dear destiny やっと逢えたね 雨は もうすぐ止むから ドア開けて 愛にヒカリを Dear destiny 浴びさせてあげよう  Chorus No more fears No more tear drops 信じてくれるかい? 僕を I know, you are my destiny I have been looking for someone special like you Dear destiny 絶対に (Yeah, I won't let you down)  Dear destiny やっと逢えたね 僕が 生まれたときから 捜してた たったヒトツの Dear destiny 運命があなただった (I don't know anyone like you)
Every momentFANTASTICS from EXILE TRIBEFANTASTICS from EXILE TRIBE小竹正人ERIK LIDBOM・RUSH EYEThis time came over at last This time came over at last Wow…A FIGHTER can be a HERO We must go to the dream place We must go to the dream place  振りかぶって 風を斬るように白球 投げる先に 待ってるのは 僕自身の過去(きのう)の集大成 金色に燻(くゆ)った 砂煙の中で 走り続けてやる 夢のスタジアム  Every moment 太陽より熱い夏が 青春より青い夏が 絶対負けるな!と吠える Bark out! Every moment 明日の来ない今日なんて あるわけがないとわかってる For this reason 今を生きろ!  流れるのは 涙なのか?それともただの汗か? 叫ぶ相手は他の誰か? または自分自身? たった一度きりの チャンスを掴むこと 繰り返して人は 強くなって行く  Every moment 思いきり息を吸い込み 広がった僕らは多分 若さを武器にした勇者 Ride on! Every moment 躍動するこの瞬間が 未来へのブリッジ作る For this reason 空を翔(か)けろ!  Yes, we'll hit the fire ball!!  We must go to the dream place We must go to the dream place  Every moment 太陽より熱い夏が 青春より青い夏が 絶対負けるな!と吠える Bark out! Every moment 明日の来ない今日なんて あるわけがないとわかってる For this reason 今を生きろ!
ターミナルFANTASTICS from EXILE TRIBEFANTASTICS from EXILE TRIBE小竹正人Chris Meyer・SEIN思い通りにならない 時計をはめながら 眩しい明日捜して 遠い遠い旅路みんな 進んで行く  離れ離れになって 違う街に住み ちぐはぐな日常 当たり前になり それでも僕らは繋がっている ビニール傘をさして 見上げる空はグレイ 君は「雨が好き」と いつも言ってた もうすぐ会いに行くよ ターミナル 人込みをかき分け 胸いっぱいの(to you) 笑顔(to you)抱えながら 帰るよ  少し窓を開けよう 緑が萌えている このトンネル抜けたら 風の匂い変わるんだ 知っているかい? ビルもタワーもないけれども 君とたくさんの友達 待ってるHome town 今(今)でも(でも) 心は繋がっている (繋がっている) 忘れるふりしながら 忘れたことはないよ 僕はそうやって懸命に 暮らしていた 「そろそろ駅に着く」と メッセージ送り終わったあと 郷愁が(My heart) 車窓を(My heart) 流れながら 広がる  あの朝(朝) 電車に(Ah) 乗り込む その時 泣きそうな顔して 微笑ってた君  I'm back to home town  忘れるふりしながら 忘れたことはないよ 僕はそうやって懸命に 暮らしていた 「そろそろ駅に着く」と メッセージ 送り終わったあと 郷愁が(My heart) 車窓を(My heart) 流れながら 広がる 帰るよ
Flying Fish (English Version)FANTASTICS from EXILE TRIBEFANTASTICS from EXILE TRIBE小竹正人Mahoney・Andrew EagleYeah yeah, woo Tomorrow is a brand new day  (Take me there, take me there) I'm a flying fish (Fly me there, fly me there) Woo, yeah (Take me there, take me there) Tomorrow is a brand new day  It took a while for me to get here But now the stars look like diamonds up in the sky Tell me, do you hear the ocean singing the songs of utopia (Oh yeah)  Now that I know everything I see and touch turns to gold, I wonder What's at the end of a dream What lies under the tide of my destiny  Show me the green, green light 'cause I'm ready to fly Come and watch me spread my wings like a flying fish The sea green, green ocean is testing me now “Are you ready?” (Ready) I won't be scared no more Never gonna give it up until I find All the gems of heaven, that's why I fly high Show me the green, green light 'cause I know I am like a flying fish  When every word is cloudy grey When every sound is just chasing you faraway Sometimes it means more to find out What color's missing, so listen (hold up)  If you look back, you can find out what you're looking for, I promise What's at the end of your dream What lies under the tide of your destiny  Show me the green, green light 'cause I'm ready to fly Come and watch me spread my wings like a flying fish The sea green, green ocean is testing me now “Are you ready?” (Ready) I won't be scared no more Never gonna give it up until I find All the gems of heaven, that's why I fly high Show me the green, green light 'cause I know I am like a flying fish  Just take my hand and we can fly into a brand new world (let's go) We can go wherever now (let's go) We can go whenever now Beautiful land of utopia  Show me the green, green light 'cause I'm ready to fly Come and watch me spread my wings like a flying fish The sea green, green ocean is testing me now “Are you ready?” (Ready) I won't be scared no more Never gonna give it up until I find All the gems of heaven, that's why I fly high Show me the green, green light 'cause I know I am like a flying fish  (Take me there, take me there) I am a flying fish (Fly me there, fly me there) 5, 4, 3, 2, 1 (Take me there, take me there) Tomorrow is a brand new day  Yeah yeah, woo Tomorrow is a brand new day
シンデレラフィットE-girlsE-girls小竹正人ArmySlick・Giz'Mo (from Jam9)ArmySlickクローゼットの中 たくさんの洋服 赤・黄色・白・ピンク・オレンジ・ブラック・青・グリーン オシャレする感じで 毎日の気分を 選んだり着替えたり できたらいいと思ってたの 優柔不断な私はただ 選択肢を増やしてただけで 自分自身の個性(カラー) 何かわからなくなっていた 不思議なのあなたと一緒に いると生まれ変わるみたい True True これが本当の True True 私だと 紛れもなく夏です 熱風が吹き抜けたら Puti Puti 光の粒が Puti Puti はじけ飛ぶ Heartも身体も 私たちシンデレラフィット  作り物の笑顔 見すぎていたのかも クシャクシャに心から 笑ってくれるあなたが好き ため息つきながら あきらめちゃう癖が 私にはあったのね 要らない殻をかぶってたの 今日は何をしてみよう?とか 何処へ行ってみようか?なんて 考えるその前に ドアを開けて夏へ行こう いいことばっかりあるわけじゃない 誰だってそう悩んでる True True だから毎日 True True 頑張るの 素足にサンダルを履いて 素肌に太陽だけを着て Puti Puti 今日のあなたは Puti Puti 海の匂い 抱きしめてわかる 誰よりもシンデレラフィット  ピッタリとくっつき合って 1mmの隙間もなくして 目を閉じてあなた感じて…シンデレラフィット  フワフワと空に浮かんだ 雲から降り注ぐのは True True True True エメラルドスコール 不思議なのあなたと一緒に いると生まれ変わるみたい True True これが本当の True True 私だと Heartも身体も 私たちシンデレラフィット Puti Puti...
Flying FishFANTASTICS from EXILE TRIBEFANTASTICS from EXILE TRIBE小竹正人Mahoney・Andrew EagleMahoneyYeah... Woo... また走り出す!  (Take me there...) I'm a flying fish (Fly me there...) Woo... Yeah (Take me there...) 始まったNew trial  旅立ちのそのあと 見知らぬ場所に着いた瞬間 広がる景色は あまりにも眩しい(Blazing)  青春って言う 時間の次の春は どんな色をしながら 僕を待っているんだろう?  爽快 Green Green 海も空もFly 飛び魚みたい しなやかFly So 爽快 Groon Groon 風に抗い 太陽を (Now On) 掴んでみるさ 新たな光を浴びて 鱗は青く輝き 爽快 Green Green ここから また走り出す!  白黒がつかない もどかしさを感じたときには 曖昧の狭間 もがくのも 必要(Important)  ほんの少し 昔を振り返れば きっと答えはあるよ それが生きてきた証  爽快 Green Green この世界は広い 進んでく道 果てなく長い So 爽快 Groon Groon 瞳に映る すべてが (Go On) 現実だよ 全身に受けた飛沫は 刹那で弾き飛ばせる 爽快 Green Green 未来に この手を伸ばし  一緒に行こう 僕が目指すのは まだ(誰も見てない) まだ(誰も知らない) Fantasticなユートピア  爽快 Green Green 海も空もFly 飛び魚みたい しなやかFly So 爽快 Groon Groon 風に抗い 太陽を (Now On) 掴んでみるさ 新たな光を浴びて 鱗は青く輝き 爽快 Green Green ここから また走り出す!  (Take me there...) I'm a flying fish (Fly me there...) 5. 4. 3. 2. 1 (Take me there...) 始まったNew trial  Yeah... Woo... また走り出す!
そこらへんによくある話FlowerFlower小竹正人和田昌哉・AILIAILI好きでもないのに 私を好きだと あなたはいつも言うの だから私は「あなたが嫌い」と また嘘を重ねていく  だってそうでしょ? あなたは他に 愛してる子がいるでしょ? I know I know  もしあなたがそれを 優しさだと言うつもりなら 今すぐやめてね 抱きついたりもしないでね 私が 受け入れたら 哀しみに溺れる女(ひと)がいる  広い背中に 顔をうずめたい 一秒だけでいいから ホントは泣いて しがみつきたい… 絶対やらないけど  だってそうでしょ? あなたはただの 気まぐれか遊びでしょ? I know Iknow  友達のふりを 続けながら笑うの辛いの あなたが私を 憎んでくれたならいいのに いっそね 傷つけ合って もう二度と逢わずにいましょう  たまたま好きになった人に 好きな人がいただけのことよ そこらへんによくある話だわ 平気よ 愛されなくて  もしあなたがそれを 優しさだと言うつもりなら 今すぐやめてね 抱きついたりもしないでね 私が 受け入れたら 哀しみに溺れる女(ひと)がいる  友達のふりを 続けながら笑うの辛いの あなたが私を 憎んでくれたならいいのに いっそね 傷つけ合って もう二度と逢わずにいましょう
まだ好きだからFlowerFlower小竹正人Tadashi Tsukida・Wataru SatoWataru Sato・Tadashi Tsukidaまだ好きだから 思い出には 決してしたくないの まだ好きだから いつかきっと会える そんな気がする  海は エメラルドブルーに 光り 私たちが過ごしたのは 楽園だった お互いに大人じゃなかったよね 無邪気に笑ってた 裸足で駆け抜けた夏 終わるって知りながら  ずっと一緒に いようねって キスで約束交わし 離れ離れになる事実は 見ないふりしていたね ぎゅっと 空っぽの未来 握りしめて  最初に 泣き出してしまったのは 私じゃなくあなただった 子供みたいに 君よりも大事な夢があると… ここから旅立つと… 言葉にしなかったけれど 伝わってきた涙  「またね」とあなた 言ったあとに スッと目を逸らして 「もう会わないね」かすれ声で 不意に言い直したの そう ほんとの気持ちが わからなくて  忘れないでしょう?忘れられないでしょう? 迎えに来てくれるでしょう?ah  まだ好きだから 思い出には 決してしたくないの まだ好きだから いつかきっと会える 気がしてる 「またね」とあなた 言ったあとに スッと目を逸らして 「もう会わないね」かすれ声で 不意に言い直したの ねえ ほんとの気持ちは わからないまま そう ほんとの気持ちが わからなくて
My JoeFlowerFlower小竹正人FAST LANE・ERIK LIDBOMMa Joe My Joe Ma Joe My Joe  私がたった1つだけ欲しいものを Ah (Give me Give me Give me Give me love…) あなたは2つ3つ欲しがるのよ いつも (Give you Give you Give you Give you love…)  Hey Joe! 私の目を見て! ちょっと動かないで魔法をかけたい 優柔不断は許せても 惨めになるような愛し方やめて  「キミだけが好き」と耳元で さっき熱く言ったくせに 私の背中を抱きながら 視線を他の女に這わせてるあなた Ma Joe My Joe Ma Joe My Joe  激しすぎるくらいKissされた後に Ah (Give me Give me Give me Give me love…) 言いようのない胸さわぎに死んじゃいそうよ (Give you Give you Give you Give you love…)  Hey Joe! あなたの笑顔は 時に冷た過ぎて魔法で溶かしたい 赤の他人になるには お互いを知りすぎてしまったでしょう?  そろそろ傷つけてみたいわ その心に牙(きば)を剥(む)いて どんなに私が逃げたって 地獄の果てまでも追いかけてきてあなた  Oh……ねえあなたOh…… (Hey,come on,Joe) Am I wrong? Am I wrong? But,I don't wanna quit Am I wrong? Am I wrong?  昔から ほんとうに欲しいもの 手に入れること できないのは 何が悪いの?教えて  『One more kiss』  「キミだけが好き」と耳元で さっき熱く言ったくせに 私の背中を抱きながら 視線を他の女に這わせてるあなた そろそろ傷つけてみたいわ その心に牙(きば)を剥いて どんなに私が逃げたって 地獄の果てまでも追いかけてきてあなた Ma Joe My Joe Ma Joe My Joe
紅のドレスFlowerFlower小竹正人Hiroki SagawaCarlos K.そうやってあなたはまた 旅立つの 私はあなたを ただ見送ります 男は未来だけを 追いかけて 女はその未来を 待ち続けている 広がる夕焼け…紅 それをドレスに仕立て 見てよ見てよ私を忘れずにいてくださいと 素肌に羽織ってせめてもの笑みを浮かべて 手を振るわ 早く早く あなた帰ってきて 本当は 未来なんかよりも 瞬間の方が欲しいです 逢いたくってたまらない時間は淋しすぎるんです 孤独がシクシクと痛む寒い夜長は 涙がしゅるるしゅるり漆黒の闇を流れてしゅるる  もしかしてこれがもう最後かも もしかしてもう二度と逢えないのかも 男は決意だけを 告げて行く 女は約束ばかり 欲しがってしまう 燃えるはこの胸…紅 それをドレスに染めて 抱いて抱いてすぐにもこの愛を抱いてくださいと 木枯らし揺らした衣擦(きぬず)れの音聞きながら 伝えます きっときっと あなた戻ってきて 本当は どんなときでさえ あなたとふたりでいたいです ひとりで泣きじゃくるくらいならいっそ傷つきたい 叶わぬ恋になるなんて…それだけは嫌 月夜をしゅるるしゅるり彷徨い続けてあなたに逢いたい  「花の色は うつりにけりな」と 私は空に詠むたび 愛されている証が 欲しくてたまらなくなる 永遠誓うには 頼りなくってくちびるを噛んだ  本当は 未来なんかよりも 瞬間の方が欲しいです 逢いたくってたまらない時間は淋しすぎるんです 孤独がシクシクと痛む寒い夜長は 涙がしゅるるしゅるり漆黒(しっこく)の闇を流れて… 本当は どんなときでさえ あなたとふたりでいたいです ひとりで泣きじゃくるくらいならいっそ傷つきたい 叶わぬ恋になるなんて…それだけは嫌 月夜をしゅるるしゅるり彷徨い続けてあなたに逢いたい
SuddenlyEXILE ATSUSHIEXILE ATSUSHI小竹正人POCHI・JAY'ED響くサイレンの音 夜が悪戯(いたずら)に深くなって 君は目を逸らさない だから僕から目を逸らした 他に好きな人がいるの…ごめんなさい 何度も重ねた 唇が今 確かにそう言った Suddenly  一途に君のことだけ 愛せていたかわからないけど 抱き合う そのたびいつも あなた以外は愛せないと 泣き出しそうに 僕のこの胸に 顔をうずめていたのに 君は…  明日(あす)を夢見ながら 今に溺れて流されてた 迷い込んだ先に 別れがあると気づきもせず 信号が赤から青に 変わったその瞬間に 未来を全部 置き去りにして 君は歩き出した Suddenly  せめてもう 最後に僕を 思い切りなじってくれたらいいよ そしたら 少しくらいは 君を憎んでしまえるのに まだ溢れてる このいとしさは どこへと棄てればいいの?  Oh babyあんなにくるおしく 僕を求めていた すべての時間を 忘れ去れるわけもなく それなのに何故君は 別の誰かを 選んだのか教えてよ I'm all alone  How am I suppose to forget you from now? 涙一粒も零さないで 振り向くことさえしない まるで知らない人のようだよ せめてもう 最後に僕を 思い切りなじってくれたらいいよ そしたら 少しくらいは 君を憎んでしまえるのに まだ溢れてる このいとしさは どこへと棄てればいいの? Tell me please
少年GENERATIONS from EXILE TRIBEGENERATIONS from EXILE TRIBE小竹正人Didrik Thott・Octobar時は流れ 僕は僕で Time goes by Time goes by  Excuse me! 人波に逆らいながら 振り向かずまっすぐに 歩く (歩く) スクランブル交差点 何年も変わらず 雑踏がうごめいて 苦しい (Crazy)  無邪気な自由手離し 未来の欠片(かけら)拾い がむしゃらに走って あれから10年経って いつでも夢だけを 追い続けて生きていた  あの日の少年に もしも会えたなら 伝えたいんだ 迷わなくていいよと ずっとずっと捜してた輝きを いつの日か手にすると 時は流れ 僕は僕で 決して止まらないさ  N' excuse me! とりたてて得意なものが あるわけじゃなかったよ 少年は (Yeah)  生まれ変わろうなんて そんなの到底無理で くじけそうな夜は 明日の歌うたい 絶対負けないって ただひたすら信じていた  あの日の少年は 汚(けが)れを知らずに 駆け抜けてた 光と影の中 誰かに出会って別れてまた出会い 一歩ずつ踏み出して…  Don't forget 時代が変わる瞬間に 世界も変わってく Reality 思い出掻き集めるたび 不意に大人になる  あの日の少年 今の僕を見て 何を思う? どんなこと思う?  あの日の少年に もしも会えたなら 伝えたいんだ 迷わなくていいよと ずっとずっと捜してた輝きを いつの日か手にする!  時は流れ 僕は僕で Time goes by Time goes by そして僕は まだ先へと 進んで行く 遥か先へ
Perfect WorldE-girlsE-girls小竹正人miwaflower・RUSH EYEそして新しい日が 再び始まってく あとどれくらいあなたと私 同じ時を刻めるのでしょう 抱きしめていい? その背中強く 哀しみなんて 消えてしまうほど 愛してあげたい 守ってあげたい ぬくもりで包みたい 真実(ほんと)の愛をあなたからもらって 世界のすべてが美しくなった 私には永遠に愛する人がいる 青く晴れ渡った空の下で 無邪気にあなた微笑むだけで 毎日が眩しく見えるわ Love in the Perfect World  ちょっと笑ったあと どちらからともなくね 朝まで泣いた事があったね 夜に溺れそうだったよね 出逢った春の 桜の花びら 目を瞑るたび 思い浮かぶのは 恋した瞬間 その瞬間を 忘れはしないから 真実(ほんと)の愛をくれたあなたとずっと 歩いて行く道が険しいとしても 私には絶対に消えない光がある 最初で最後の人があなたです だからもう手離したりはしない 私たち二人だけの夢 Love in the Perfect World  私にはあなた以外 誇れるものなんてない Moment Moment Every moment I spend with you うつむかないでね 後ろに私がいる Moment Moment Love  真実(ほんと)の愛をあなたからもらって 世界のすべてが美しくなった 私には永遠に愛する人がいる 青く晴れ渡った空の下で 無邪気にあなた微笑むだけで 毎日が眩しくて 私たち二人だけの夢 Love in the Perfect World
また、アシタGENERATIONS from EXILE TRIBEGENERATIONS from EXILE TRIBE小竹正人MATS LIE SKARE・FAST LANE・SHIKATA雨に打たれた君 捨てネコみたいだと 思ったよ…初めての春 黒い瞳の奥 怯えたような 哀しみが 溢れそうだった そんな風に予期もせずに 始まったこの恋の火花 燃えて 燃え上がって 愛しさが燃えて  くちびるとくちびるただ触れ合うだけで 君が泣くから 抱きしめる 消えたりしないよ 「また、アシタ」そう言うたび ほほ笑みこぼす人 君のことを僕は 愛してる 君の世界に今 僕がいる  君の未来拒む 何かがあるのなら 受け止める 僕がすべてを つらいことばかりが あるわけじゃない もう君は 迷わなくていい あの日好きになった君が 僕を好きになったのは多分 同じ やるせなさを 感じていたから  幸せが不幸せを 拭い去るって 君に逢うまで それさえも 忘れてたけど 「また、アシタ」そう言うたび 震えるくらいに 君のことを僕は 愛してる  要らない過去なんてさ 思い出とは呼ばないんだよ ねえ君と眠る夜は 懐かしいぬくもり いつだって感じてしまうのは どうして?  ぎこちなく くちびるとくちびるただ触れ合うだけで 君が泣くから 抱きしめる 消えたりしないよ 「また、アシタ」そう言うたび ほほ笑みこぼす人 君のことを僕は 愛してる 君の世界に今 僕がいる
三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE小竹正人春川仁志・Safari Natsukawa春川仁志見たことのないものを見たいの…と 君が言って 街灯ひとつもない 夜に捜しに来た  まだ恋が足りないから 想いのすべてを伝えたいよ まだ愛にはならないなら 今以上抱きしめるよ  蛍が飛んで きらきら光る 満天の星たちが舞い降りたように 蛍はまるで 小さな宇宙 夏の入り口を漂う 揺れて瞬(またた)いて  知らない君がいるよ 僕の瞳の中に 知らない僕がいるよ 君の瞳の中  その笑顔 僕以外の 誰にも見せないでいてほしい 君の世界の何もかも 僕がそう照らしていたい  蛍が飛んで 無数(むすう)に踊る こんなにも淋しく優しい煌(きら)めきで 蛍はそっと 僕らを結ぶ どれほど好きになったのか 知らしめながら  綺麗な水に 蒼(あお)い蛍飛び交う 生命(いのち)燃やして 朝など来なくていい 明日(あす)の息吹(いぶき)さえも 青空も要(い)らない  蛍が飛んで きらきら光る 満天の星たちが舞い降りたように 蛍が飛ぶよ 蛍が飛ぶよ 二人だけの月夜野(つきよの) せつなく飛んでる どれほど好きになったのか 知らしめながら
恋と愛GOLD LYLIC三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEGOLD LYLIC三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE小竹正人Hiroki SagawaYuta Nakanoそのとき僕は不意にそう思ってしまった この恋は決して愛になれないまま終わる 僕たちはもう二度と逢わない方がいいんだよ 言いたくて言えない あなたが悲しそうだから「サヨウナラ」  素肌を抱けば抱くほど 絶対失くしたくないと 胸は燃えてた 未来よりも夢よりも 恋が大切だと 疑うことさえしないで  「好き」と何度でも何度でも 硝子と硝子のように 壊れそうな危うい想いを重ね合ってた でも あなたも いい加減気づいてるでしょう? 色褪せない情熱など 残っていない  そのとき僕は不意にそうわかってしまった 愛になれないままで終わる恋があると 二人で一緒に過ごす時間どうにも辛い 最後なのに僕はあなたを傷つけてしまう「サヨウナラ」  離れて生きてくことができないわけじゃなかったんだ ただ僕たちは お互いに離れ方 知らない愚か者で 明日を捜せなかった  「好き」と泣きながら泣きながら 零れるあなたの涙 もしかしたらここから愛になれるのだろうか? でも 僕には これ以上何もできないよ あなたといる永遠など 描けなくって  そのとき僕は不意にそう思ってしまった この恋は決して愛になれないまま終わる 僕たちはもう二度と逢わない方がいいんだよ 言いたくて言えない あなたが悲しそうだから…だから  過ぎ去るは恋か? 好きになりすぎた人です 好きになりすぎて 愛にはなれない そんな人 咲いて散って それは恋…愛じゃない  そのとき僕は不意にそう思ってしまった この恋は決して愛になれないまま終わる 僕たちはもう二度と逢わない方がいいんだよ 言いたくて言えない あなたが悲しそうだから  そのとき僕は不意にそうわかってしまった 愛になれないままで終わる恋があると 二人で一緒に過ごす時間どうにも辛い 最後なのに僕はあなたを傷つけてしまう「サヨウナラ」
Show TimeE-girlsE-girls小竹正人Mane Guedon・Paul Boddy・Dele LadimejiIt's show time! Only for 2 ふたりきりのTime It's show time! Nobody knows 誰もいない (Night)  汗ばんだ夜に ねえ Showerを Please 水を弾く胸元Touch 最初のKissはAh 瞳にしてAh 「壊れそうだ」なんて言いながら 波より激しく抱きしめてくる あなたがスキAh 真夏の男(ひと)Ah  Fire 燃える時間は(Ya.ya.ya) 野生と理性 混ざり合って 混ざり合って Ah.ah.ah. Fire 気を逸らさず(Ya.ya.ya) 集中してよね 熱くなる 熱くなる  It's show time! 秘密よShow time! あなたとこんな場所で 愛し合ってるコト It's show time! 今宵はShow time! 星のStripper 月はヌーディーなWhite Show time...  火照った肌に ああ きもちいい 冷たい大理石の床が 逃げ場所なんてAh 閉ざしちゃうのAh 消息不明の恥じらいが あなたの背中に爪を立てる 痛みのないAh 傷もあるわAh  Harder たしなみより(Ya.ya.ya) たくらみの方が 強くなる 強くなる Ah.ah.ah. Harder 遠慮しないで(Ya.ya.ya) 身体の芯から 熱くなれ 熱くなれ  It's show time! あなたを招待 太陽死んだような 闇夜の幻想宮殿(ファンタジーパレス) It's show time! あなたの正体 露(あら)わにしてみて 綺麗事(きれいごと)はNo! Show time...  I can go anywhere you wanna go 拒むなんてI don't know why 求められたらAll O.K. 火薬の匂い立ち込めるみたいに I can do anything you wanna do 妖しい花が首筋 ポツリポツリと咲いている あなたのクチビル触れるたびにそう むせるくらいに色濃くBloomin' bloomin' bloomin I'm waiting for blooming  It's show time! 秘密よShow time! あなたとこんな場所で 愛し合ってるコト It's show time! 今宵はShow time! 星のStripper 月はヌーディー Show time! あなたを招待 太陽死んだような 闇夜の幻想宮殿(ファンタジーパレス) It's show time! あなたの正体 露(あら)わにしてみて 綺麗事(きれいごと)はNo! Show time...
Just a littleE-girlsE-girls小竹正人SAMDELL・Masaya wadaJust a little bit Just a little bit もうChotto あとChotto 手を伸ばせばキミに 届きそうなDistance「Thank you!」 Just a little more Just a little more ほらMotto ねえMotto 聞かせてYour heart beat 私に響かせて  幼い夏の 日曜日の夕方 こんな 気持ちに なったね  ダイスキ! Baby I love you!! 特別な時間に鍵をかけたら まだキミと居たい Because I need you, I won't let you go!  (Shake it! Ay ay ay ay ay ay up!)  Just a little bit Just a little bit もうChotto あとChotto おんなじ輝きを 共有してたいの  ときどき無性に やるせなくなるとき キミを 想って いるんだ  ダイスキ! Baby I love you!! 少し遅い青春を一緒に 過ごしてるみたい Because I need you, I won't let you go!  (Shake it! Ay ay ay ay ay ay up!)  未来から優しさを (Maybe maybe. you are the one) もらっている感じで…不思議  Baby I love you!! Baby I love you!! Baby I'll miss you Baby I'll miss you  ダイスキ! Baby I love you!! 特別な時間に鍵をかけたら まだキミと居たい Because I need you, I won't let you go!  (Shake it! Ay ay ay ay ay ay up!)
アマハルDream AmiDream Ami小竹正人Erik Lidbom・Funk Uchinoサクラはハラハラすぐに散っちゃって 空が早く早くと夏を呼んでる お願い急ぎすぎないで ゆっくりとね 好きになってね…  あなたと過ごせない平日は ただただ もう淋しくて 会いに行きたくなる 不安よ 世界中がね モノトーンカラーで… すごく優しい顔して 抱きついたのに 何にもなかった そぶりをするから 離れられない あなたまるで 春風みたい少し冷たい  サクラはハラハラすぐに散っちゃって 他の花たちが綺麗に咲いてる 今はかなしみは欲しくない この気持ちに色をください 春が躍(おど)るような 鮮やかな色を Sweet Spring  誰かを好きになるときって ホントに そう一瞬で その人のことだけ溢れて 零れるのよ 大きなため息 心配しすぎだよって 言われるけど 友達さえも 逃げ場にならない わがままですか? あなただけが 陽だまりみたい包んでくれる  サクラはハラハラすぐに散っちゃって 空が早く早くと夏を呼んでる お願い急ぎすぎないで ゆっくりとね 好きになってね  サヨナラの季節じゃない 出会って恋する季節でしょう? 甘い時間と苦しいせつなさを行ったり来たりはイヤ 私の春あなたから 運んできて  サクラはハラハラすぐに散っちゃって 他の花たちが綺麗に咲いてる 今はかなしみは欲しくない この気持ちに色をください 春が躍(おど)るような 鮮やかな色を Sweet Spring
Pain, painE-girlsE-girls小竹正人宮田“レフティ”リョウZERO・宮田"レフティ"リョウこのキスに二滴(ふたつ) 雫を垂らせば またキズになるわ それでも好きです 「バカだね」って他人は 呆れて言うけど 月より妖しい あなたが好きです 優しさと痛み おんなじ心(ところ)で 感じながらみんな生きてるでしょ? 哀しみは我慢できる ただ孤独は嫌なの 愛されたい 禁断の花園で 咲いてしまった私 実りはしない 恋だって構わない 行方を阻むのが棘でも 唱えるわ「Pain pain, don't go away」  ボタンをどこかで 掛け違えたみたい そう気付いたときは 戻れなくなるの 「痛いの痛いの 飛んでけ」ってママが 幼い頃いつも 抱いてくれた いつからでしょう 幸せと不幸せ 境界線がああ 歪んでしまったのは… 禁断の花園に 迷い込んだ私は 叶いはしない 夢だけを見ている あなたに逢うたびに泣いたって 平気なの「Pain pain, don't go...」  傷ついてもいい その傷にあなたの唇が触れるのならば (ならば) 蝶が舞うように 笑顔が飛び交う そんな場所探していないわ  禁断の花園で 咲いてしまった私 実りはしない 恋だって構わない 行方を阻むのが棘でも 唱えるわ「Pain pain, don't go away」 そう 平気なの「Pain pain, don't go away」
DYNAMITE GIRLE-girlsE-girls小竹正人Masaya Wada (RzC)・Simon JanlovTrap1 視線を逸らしちゃだめ Trap2 背中を見せちゃだめ その罠気をつけて!取り返しがつかない Trap3 涼しい顔しながら回避(avoid) (I know) 他の子と違う生き方 選択したのは私だから 甘やかさなくていい We are DYNAMITE 負けない女はそうね 死んでも淋しいなんて 言わないものよ Da.Da.Da.DYNAMITE 傷跡残さずに 人知れず誰かを 愛してるのよ 砂煙纏(まと)いながら 地平線を目指して走る We are DYNAMITE 嵐に飛び乗ってLet's fight  Trap4 単純明快なんて嘘 Trap5 優しいだけも嘘 傷ついてそれから やっと答えわかる Last trap 謎解きはSweet N' bitter game (I know) 今日は昨日の続きなんて うかうかしてたらバカを見るわ 一発勝負のEveryday We are DYNAMITE 戦う女はそうね 死んでも逢いたいなんて 言わない…でもね Da.Da.Da.DYNAMITE 眠りにつく前に 愛しいあの人のこと 想ってるのよ 風の音耳を澄ませ! ほら空の色に目を凝らせ! We are DYNAMITE 朝日を蹴飛ばしてLet's fight  他の子と違う生き方 選択したのは私だから 甘やかさなくていい…お願い We are DYNAMITE 負けない女はそうね 死んでも淋しいなんて 言わないものよ Da.Da.Da.DYNAMITE 傷跡残さずに 人知れず誰かを 愛してるのよ 砂煙纏(まと)いながら 地平線を目指して走る We are DYNAMITE 嵐に飛び乗ってLet's fight
あいしてると言ってよかったE-girlsE-girls小竹正人KOUDAI IWATSUBO・Hironori Fukino真っ赤な耳を 両手でふさぎ そっと教えてみたい どれくらい あなたのことが 大切なのか 神様が今 願いをひとつ 聞いてくれたとしても このままで このままでいい そう伝えるわ  あいしてると言ってよかった 色褪せはしない あなたへの想い 自信なんて なかったけど 好きが好きが溢れてたのよ 恋心の瞬間を繋いだ 先に永遠ありますように ねえ 淋しい冬が過ぎ去ったあとは きっと 春がほほ笑むの  遠い昔に 聴いたことある 歌をあなたが歌う なぜですか? どうしてですか? 泣きたくなるわ  あいしてると言ってよかった 指で作った Photo Frameに 私を見るあなたが居る こんなにも幸せだなんて 信じられない奇跡が起きると 少しだけ怖くなってしまう もう 孤独(ひとり)の私に戻れないわ だって 離れられないの  If you believe the miracle of angels, you will see true love  あなたはいつも 私のゆめよ 決して 枯れることを知らない綺麗なゆめ  あいしてると言ってよかった 色褪せはしない あなたへの想い 自信なんて なかったけど 好きが好きが溢れてたのよ 恋心の瞬間を繋いだ 先に永遠ありますように ねえ 淋しい冬が過ぎ去ったあとは きっと 春がほほ笑むの
What I Want IsE-girlsE-girls小竹正人Lisa Goe・Greg Haimandos・Connor McDonough・Taylor Bueno・Chris Ganoudis「ねぇ、たまにはさ 羽根を伸ばしたら?」って ことあるごとに アナタは言うけれど Woo...ah うんざりよ Woo...ah 最初から 背中に羽根なんて生えていないでしょう? 飛べないでしょう?  You never gimme what I want アタシが欲しいモノを You never gimme what I want アナタわかっちゃいない What I want is what I want is love from you You may you may you may you may 要らないユメ それだけをくれているヒトよ  ねぇ、そうやって クチビルを尖らせて 口笛をヒュッと アナタが鳴らすたびに Woo...ah 嫌になるの Woo...ah 理由(わけ)もなく この胸がイライラと傷ついてしまう 泣きそうになる  You never gimme what I want アタシが欲しいモノは You never gimme what I want ありきたりのシアワセ What I want is what I want is love from you You may you may you may you may 淋しいユメ それだけが増えているみたい  You know what I want is? Do you know what I want? You know what I want is? I really need you You know what I want is? Do you know you what I want? You know what I want is? Everybody needs love  You never gimme what I want アタシが欲しいモノを You never gimme what I want アナタわかっちゃいない What I want is what I want is love from you You may you may you may you may 要らないユメ それだけをくれているヒトよ  You never gimme what I want What I want is you You never gimme what I want What I want is love
北風と太陽E-girlsE-girls小竹正人T-SK・Emi Tawataどんなに激しい北風が吹いても 負けはしなかった あの旅人は 背中に太陽を浴びて コート脱いだのよ 私も 陽だまりになっていたいんだ 真冬さえ照らせるような Sunny smile in the gray sky ほほえみをYeah The North Wind and the Sun  昨日のあなたを そろそろ許してあげて 誰だって道を 踏み外したりする 見たことのない夢まだ この旅の先に 待ち構えている お手本は過去にあるわ  明日(あす)へと持って行く荷物など多くなくていい 余計なモノを捨てる それが大事なの  北風と太陽 かじかんだ心で うつむいちゃダメ まっすぐ前へ 進むときにしか感じない強さを知って カナシミ 溶かしてく魔法かけるんだ 晴れ渡る未来目指せ Sunny smile in the blue sky ほほえみでYeah The North Wind and the Sun  La La La...  最初は私も 居場所を探せなくて… あなたに出逢って やさしさに出逢った  やりきれない厳しさに自分自身 閉ざしても 愛されたなら絶対に閉ざさないでしょう?  どんなに激しい北風が吹いても 負けはしなかった あの旅人は 背中に太陽を浴びて コート脱いだのよ 私も 陽だまりになっていたいんだ 真冬さえ照らせるような Sunny smile in the gray sky ほほえみをYeah The North Wind and the Sun  泣いても平気 また笑うから 何度つまずいても 私たちは生きてる つないだHeart to Heart 結んだ約束全部 叶えるまでは ヒカリを求めて  北風と太陽 かじかんだ心で うつむいちゃダメ まっすぐ前へ 進むときにしか感じない強さを知って カナシミ 溶かしてく魔法かけるんだ 晴れ渡る未来目指せ Sunny smile in the blue sky ほほえみでYeah The North Wind and the Sun
ひとひらE-girlsE-girls小竹正人HIKARI・Carlos K.こんなに待たせてごめんね ずっとそう雪がね降っていた あの冬雲が空から消えたら 逢いに行くつもりでいたのよ いろんな人がいるこの世界 踏み出す勇気を持てなくって 好きという気持ちに 鍵をかけてたけど…見てよ 光が射してる  あなたの名前 思いきり呼んで 抱きしめてもらうために駆け出してみる 吹きすさぶ風 もう寒くなんてないわ 恋がきゅっときゅっと始まった あなたの声も 今聞かせてよ 「離さない」もう一度約束してください 胸の痛みを 真綿で包むように ひとひらのキスで唇 触れてみて  ほんとは私もずっと あなたのことだけ想ってた 時間や距離や夢や現実 そんなの気にしなくていいのね 誰にも伝わらない涙を 受け止められる人になりたい たとえばあなたには 笑顔の裏の翳りさえ 見せていてほしい  あなたの瞳 映っているのが あなたのこと一番愛してる人よ 抑えこんでた いとしい気持ち今夜 熱く 全部全部伝えたい ためらわないで 戸惑わないわ いつだって私奪いに来てお願い 守るものなど たったひとつでいい ひとひらの愛をねえずっと 守りたい  うつむいた 私の頬を 手の平で挟んで あなたのひとひら ぬくもり この冬のひとひら  あなたの名前 思いきり呼んで 抱きしめてもらうために駆け出してみる 吹きすさぶ風 もう寒くなんてないわ 恋がきゅっときゅっと始まった あなたの声も 今聞かせてよ 「離さない」もう一度約束してください 胸の痛みを 真綿で包むように ひとひらのキスで唇 触れてみて
Snow!青柳翔青柳翔小竹正人金民智Pochi「またね、きっと明日ね」約束しながら手を解(ほど)く 人込み 消えてく君が たまらなく好きで… 吐く息が白い 近頃急に寒くなったね だけどそう 君の笑顔の残像(なごり) 僕の胸を 暖かくさせてくれる  Snow! 雪が降ってきたよ 君の元へと 走り寄って コートの内側(なか) すっぽりと包んで 動けないくらい 強く抱いてあげたい  今日の雪が君だと 空想しながら見上げたら 思わず嬉しくなった 眩しいほど綺麗 多分幾つもの 悲しみ越えて やっと僕ら 出逢った だから揺るぐわけがない ずっとずっと 離れられるわけがない  Snow! 君が降ってきたよ 真冬の空に 僕の空に 色が変わる この街二人で 歩いていく 未来描きながらさ  ホントに君は 簡単に僕を幸せにするね  Snow! 雪が降ってきたよ 君の元へと 走り寄って コートの内側(なか) すっぽりと包んで 動けないくらい 強く抱きたい Snow! 君が降ってきたよ 真冬の空に 僕の空に 色が変わる この街二人で 歩いていく 未来描きながらさ
時計台のクリスマス青柳翔青柳翔小竹正人Shogo・早川博隆・岩永知佳岩永知佳・早川博隆並木通り 木枯らしがクルリ 枯れ葉たち 躍らせているよ 当たり前のようにさ 今年も暮れようとしている あれからもう 何度冬が過ぎたのかは曖昧だけど 君が巻いてたマフラー その色は 忘れないんだ  毎年 僕たちのクリスマスは雪になって ふたりして はしゃいで過ごした 青春が なくなると思わずに笑ってた 僕は誰より君を 好きだったから 突然に君が消えてしまったあの日 どうすればいいのかまるでわからないで ただ 降りやまない雪に ひとり震えてた 君はいない 戻らない 永遠に  もしも君が 今もそばにいて 何気なく 寄り添っていたら… 考えても仕方ない ことばかり繰り返し考え 僕は君に つまんない理由で怒ってばかりいたって 思い出してしまうと やりきれない やりきれないよ  毎年 僕たちのクリスマスは雪の中を あてどなく 歩き続けながら 時々は 立ち止まり背中に腕をまわし 暖める振りをして 抱きしめていた 突然に君が行ってしまった空に どうやっても僕は行けない遥か遠い空 手の平受け止める 雪はすぐ溶ける 君はいない 帰らない 永遠に  よく待ち合わせした 時計台に粉雪が降ってる 君の時間だけが 進みはしない ずっと  毎年 僕たちのクリスマスは雪になって ふたりして はしゃいで過ごした 青春が なくなると思わずに笑ってた 僕は誰より君を 好きだったから 突然に君が消えてしまったあの日 どうすればいいのかまるでわからないで ただ 降りやまない雪に ひとり震えてた 君はいない 戻らない 永遠に
たいようの哀悼歌FlowerFlower小竹正人Carlos K.・Kanata OkajimaCarlos K.空を斬(き)るように 翼を広げた あの鳥の名前 教えてください キャラバンは進む 果てのない道を 明日(あす)を捜す振りして 彷徨う旅人  金色の砂嵐 過ぎ去った痕(あと)に 何もかも潤(うるお)す 海が欲しいよ  この世で一番 哀しい 夜が来る 砂漠を照らし嗤(わら)ってる星へと願ってみたって 決して叶わない だからせめてもうヴェール纏(まと)ったままで 踊り続けるよ  渇いた荒野で 白く咲いていた あの花の名前 憶えてますか? 炎に放(ほう)った 流せない涙 夢なんて見ないよ 傷つくだけさ  生まれた瞬間から ひとりきりだった 俗に言う“愛”など 捨ててしまった  この世で一番 激しい 風が吹く 砂漠の町を行き交う人々が歌ってる歌は 叫びにも似て 思い出してはいけないあの哀悼歌(エレジー) 思い出している  絶望の淵 揺れる蜃気楼 たいようが燃える燃える Burning Carnival この世で一番 哀しい 夜が来る 砂漠を照らし嗤(わら)ってる星へと願ってみたって 決して叶わない だからせめてもうヴェール纏(まと)ったままで 踊り続けるよ あの鳥は何処? あの花は何処? あの人は何処?
StrangerFlowerFlower小竹正人Red-T・Kei ShimojoKei Shimojo・Red-T泣き出したいのに笑ってる キミはそんな気しませんか?  交差点響く 幾千の靴音たち クラクションと偽笑顔(フェイクスマイル) 聞きたくない見たくない 聳(そび)え立つあのタワーが 怪獣(モンスター)みたいだわ みんな怖くないの? みんなどこ行くの?  Everyday Everynight囚われの身 キミはそんな気しませんか? ひとりきりがイヤだから 群れの中紛れ込んでいませんか? ねえ?  誰もかれも私を Stranger扱いするのよ 野生の言葉をいつも自由に話して 好きなふうに生きてみたいだけなの 面倒くさい 面倒くさい(Strange? Strange?)  子犬や子猫を 飼い慣らすのは得意 無邪気な子供には 割と懐(なつ)かれる方よ 愛しさが溢れちゃって こぼれる微笑って ホントに純粋で ホントに可憐ね  泣き出したいのに笑ってる キミはそんな気しませんか? 嘘や偽りの自分 できれば捨ててしまいたい…イタイ… 思うでしょ? ねえ?  誰もかれも私を Stranger扱いするのよ 全員同じような服を着ているくせして アノ子もコノ子も ファッションモデル気取るわ 面倒くさい 面倒くさい(Strange! Strange!)  Ha.Ha. I am not one of them Ha.Ha. I am not one of them 好きなものは何ですか? キミは誰ですか?  Everyday Everynight囚われの身 キミはそんな気しませんか? ひとりきりがイヤだから 群れの中紛れ込んでいませんか? ねえ?  誰もかれも私を Stranger扱いするのよ 野生の言葉をいつも自由に話して 好きなように生きてみたいだけなの 面倒くさい 面倒くさい(Strange? Strange?)  誰もかれも私を Stranger扱いするのよ 全員同じような服を着ているくせして アノ子もコノ子も ファッションモデル気取るわ 面倒くさい 面倒くさい(Strange! Strange!)
Love ☆ QueenE-girlsE-girls小竹正人Henrik Nordenback・Christian Fast・Ellen BergHenrik NordenbackLove Queen Love Queen...  瞳をそらさないで 私だけ見て ご機嫌いかが?と 貴方(あなた)から聞いて Love Queen Love Queen そう呼んでね Love Queen 好きになったら 100万ドルの夜が煌めく Welcome to Love Queen Ah...  取り柄なんて何にもない そんな女だと自分で思ってた クールな振りしてたのは 自信ないこと隠してたから  Pupupu... (Put your hands up) 生まれ変わりたいなんて Fufufu... (Fly to your dream) 誰もが思うこと  とりあえず空を見上げてみましょうよ どこにだって飛んでいける気がするわ  Nice to meet you セレモニーが始まる今夜 What can I do for you? 愛という名前のシャワー浴びたら キラキラキラ・ラ・ラ Love Queen Love Queen Call me Love Queen 私は自由なの Cat walkを歩く気分で 星になれShootin' star  Love Queen Love Queen  思い切りが必要ね とかくこんな世界に居ると Fufufu... (Fly to your dream) お咎(とが)めなしなのよ 自分に魔法をかけてごらん  How do you do? セレモニーが始まる今夜 What can I do for you? 絢爛豪華なおもてなしいかが? キラキラキラ・ラ・ラ Love Queen Love Queen Call me Love Queen 輝いていたいのよ 差し伸べた手に 触れた瞬間 もしかしてFall in love  ピンヒール&毛皮(ファー)を羽織って降りるスポーツカー 金色の紙吹雪 虹色の吐息でFoo ゴージャス ミステリアス レッドカーペットに乗って Now party girls are waiting, waiting for you to come  とりあえず今を信じてみましょうよ どんな夢も叶うような気がするわ  Nice to meet you セレモニーが始まる今夜 What can I do for you? 愛という名前のシャワー浴びたら キラキラキラ・ラ・ラ Love Queen Love Queen Call me Love Queen 私は自由なの Cat walkを歩く気分で 星になれShootin' star  Love Queen Love Queen... (Don't miss me baby) Love Queen Love Queen...
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Tomorrow will be a good dayE-girlsE-girls小竹正人Erik Lidbom・Carlos Okabe(Foo Wow...Good day) Tomorrow will be a good day 明日(あす)はきっといい日よ  ひとりでも大丈夫 まだまだ頼りないけど あなたにね出逢った頃より 私は強い  夏空に (浮かぶ白い雲が) 鮮やかで (パフェのクリームの色みたい綺麗) ガラスの器の中 重ねてみる 夢・未来・希望そして次の恋  誰かを捜して 泣いていた私を あなただけ見つけてくれた 愛してくれたの 最後に優しいキスをしてサヨナラ 大好きなまま バイバイ  あなたにはあなたのね 目指してる場所がある 私にも私が行きたい ところがあるわ  そうねきっと永遠の別れじゃない  ありがとうありがとう 何度でも言わせて それ以外言葉ひとつも 思い浮かばない 背中を押すのは 今度は私なの いつか偶然に 逢いたい  Tomorrow will be a good day 明日(あす)はきっといい日よ  誰かを捜して 泣いていた私を あなただけ見つけてくれた 愛してくれたの ありがとうありがとう 何度でも言わせて それ以外言葉ひとつも 思い浮かばない 背中を押すのは 今度は私なの いつか偶然に 逢いたい 大好きなまま バイバイ
Stupid ~真っ赤なブレスレット~GOLD LYLICGENERATIONS from EXILE TRIBEGOLD LYLICGENERATIONS from EXILE TRIBE小竹正人SHIKATA・PIUS・MAXX SONG・CASPER曇ったガラスを 指でなぞったら 水滴散らかしながら 一本の線ができる You know こんなふうに瞬間で 澱(よど)みまくった My heart 透き通れば 綺麗になれば 楽なのに  まるでわざとみたい真っ赤な ブレスレット忘れて 消えたね あなたは…Ahhh  ちゃんと愛されてたからそう あんな好きだったんだって Too late to regret 今更気づき バカすぎて笑えるよ I'm stupid stupid 僕があなたにあげた感情(もの) 全部 全部 全部 その瞳から落ちてたね  すっかり冷めている デリバリーしたPizza 一人分の量とか わかんなくなってるんだ You know 何もかもをあなたが やってくれていたからさ 今の僕は笑い方さえ 憶えてないよ  ベッドサイドにある真っ赤な ブレスレット痛いよ 会いたい 会えない…Ahhh  孤独があなた捜しても あなたは何処にもいなくて Too late to regret 途方に暮れた バカすぎて怖くなる I'm stupid stupid 別れを決めていいのは 絶対 絶対 絶対 傷が深いあなたの方さ  こんな哀しみとか こんなやるせなさを 教えてくれてありがとう Oh あのときあなたが どんな想いで 泣いていたのか 同じ想いになってわかる I know I know I know I know, but it's too late  ちゃんと愛されてたからそう あんな好きだったんだって Too late to regret 今更気づき バカすぎて笑えるよ I'm stupid stupid 僕があなたにあげた感情(もの) 全部 全部 全部 その瞳から落ちてたね I'm so stupid...
ナツノニオイ青柳翔青柳翔小竹正人奈緒奈緒今は辛くないよ 胸も痛くはない こんなふうに笑えるようになっているから ナツノニオイがする そしてさよなら  風に舞う 長い髪 あなたの薬指には いつだって指輪が光って それを見ないふりをしてた 困らせるの 嫌だから 何も聞かずにいたけど あなたは僕を愛してたの? それとも愛は なかったの?  手首掴んだまま 僕が走り出すと 戸惑う顔しながらあなたはついてきたよね ナツノニオイがした 抱きしめたとき  背の高い 僕のこと 目を細め見上げながら 一言も話さないあなたの 薄い唇 好きだった アスファルト 照り返す 陽炎(かげろう)に迷ったような やるせない恋が始まって ひと夏だけで 終わった  「もう若くはない」が あなたの口癖で そんなことを言われるたび 自分の若さを捨てたくなった  風に舞う 長い髪 あなたの薬指には いつだって指輪が光って それを見ないふりをしてた 困らせるの 嫌だから 何も聞かずにいたけど あなたは僕を愛してたの? それとも愛は なかったの?
そんなんじゃない青柳翔青柳翔小竹正人春川仁志・前迫潤哉・中野悟朗中野悟朗・春川仁志アナタから流れる涙 目には見えない棘がある いつだって オレの心臓(ココロ)に チクチクと刺さって抜けない あとどれくらい傷ついてさ どれくらい傷つけたら 恋は愛になるんだろう… そんなんじゃない そんなんじゃない 泣かせたいわけじゃないよ 愛してる 愛してる そうアナタに叫んだら だらしないキスをして それからどうすりゃいいの?  アナタから「今日は会えない」メッセージが入ってさ また夜が 空から逃げて 朝が来た…一日の始まり 同じ繰り返しの日常の中 失くしたヒカリ捜せば オレとアナタは繋がるの? そんなんじゃない そんなんじゃない 離れたいわけじゃないよ 濡れながら 濡れながら 海の中抱き合ってた あの夏に戻りたいと あきれるくらいに願う  手を伸ばすと 触れてしまう アナタの抜け殻に  そんなんじゃない そんなんじゃない 泣かせたいわけじゃないよ 愛してる 愛してる そうアナタに叫んだら だらしないキスをして それからどうすりゃいいの? これからどうすりゃいいの?
MOON JELLYFISHGOLD LYLICFlowerGOLD LYLICFlower小竹正人FAST LANE・CALICO・220(Yu.la.la.la.Yu.la.la.la.Yu.la.la…) You make me so blue(No) (Fu.la.la.la.Fu.la.la.la.Fu.la.la…) Jellyfish love (Yu.la.la.la.Yu.la.la.la.Yu.la.la….)  追えば追うほどあなたは 私から逃げる素振(そぶ)りね だから離れようとすると 今度は追いかけてくるわ 水族館(アクアリウム)で ライトアップされてキラキラ クラゲたちが 泡の中を 揺蕩(たゆた)ってる  I'm your moon jellyfish ほんの少しよそ見をしちゃったら この恋は一瞬にしていなくなる 読み取れないその眼差しの真意(いみ)が知りたいの Yu.la.Yu.la.la. 揺れて揺れて揺れて眩暈がするわ Heartだけ40℃の熱あるみたい あなたとキスをするたびちょっと悲しい…でも嬉しい  私のことを一番 シアワセにするのはあなた だけど私を誰より やるせなくさせるのもあなた 波打ち際に 足跡をいくつ残しても Wave illusionすぐに波が 消し去るのよ  You're my moon jellyfish 思い切ってその綺麗な肌に 触(ふ)れようとすればチクッと胸を刺す 触(さわ)れば触るほど痛く腫れてしまうの Fu.la.Fu.la.la 変わる変わる変わるその態度(アティチュード) 夢を見るたびすぐ夢が覚める 私たちはこれから夏に向かうの  音もなく 月の滴が 海に堕ちてく 流されないくらいしっかり 抱きしめていて…抱いて  (Fu.la.la.la.Fu.la.la.la.Fu.la.la…)  You're my moon jellyfish 思い切ってその綺麗な肌に 触(ふ)れようとすればチクッと胸を刺す 触(さわ)れば触るほど痛く腫れてしまうの Fu.la.Fu.la.la 変わる変わる変わるその態度(アティチュード) 夢を見るたびすぐ夢が覚める 私たちはこれから夏に向かうの Jellyfish love(moon)
とても深いグリーンFlowerFlower小竹正人Manaka Suzuki・Yoshihirosoundbreakersそれは とても 深いグリーン  私の部屋で キミと毎晩 朝まで話し込んだよね すごく 他愛もないことで はしゃいで お気に入りのソファー 手の平ひとつ分だけ離れて座ってるときに 愛しさだけが 愛しさだけが もう 泣きたいくらい 溢れていたの  深緑のカーテン越しに広がる夜が ぼんやり明るくなって 「そろそろ寝ようか?」キミがそう言うたびに ぎゅっとぎゅっとぎゅっと抱きついてた 小さなベッドで窮屈そうに眠る それさえ幸せだったの サヨナラするなんて まるで思わなかった キミがキミがただ好きでした…グリーン  二人で一緒に この部屋のもの ひとつひとつ選んだから 全部 思い出が残ってて 困るわ 新しく何もかも 変えようとしてみるけど それができないのは多分 まだキミのこと まだキミのこと 相変わらず 待っているから  深緑のカーテン風に吹かれて揺れて 思わずドアの方を見た 西日が射すだけで キミはどこにもいない バカねバカねバカね思い過ごし 止まった時計を動かそうともしないで 私はひとりきりのまま サヨナラいつまでも 聞いてないふりをして キミをキミを待ち続けます…グリーン  (Your name your name is Green それは とても 深いグリーン) 左利きのキミの腕が 包んでくれた ねえグリーン 私の左肩がずっとずっと探してるの キミだけ  深緑のカーテン越しに広がる夜が ぼんやり明るくなって 「そろそろ寝ようか?」キミがそう言うたびに ぎゅっとぎゅっとぎゅっと抱きついてた 小さなベッドで窮屈そうに眠る それさえ幸せだったの サヨナラするなんて まるで思わなかった キミがキミがただ好きでした…グリーン
太陽も月もGOLD LYLICGENERATIONS from EXILE TRIBEGOLD LYLICGENERATIONS from EXILE TRIBE小竹正人HIKARI・Hani・DejoDejo・HIKARI恋愛の性質って表裏一体 got it この頃そんなこと思うんだ はしゃいでみたり 黙り込んだり どっちにせよ僕なんだ  悲しそうな顔するなよ 別に心が冷めたわけじゃないない せつなそうな君も好きだよ 廻る廻る 喜怒と哀楽  もし君が今日だけは僕を 愛せないなら オレンジが西に沈むまで wait for me 朝が来て明日の僕ならば 愛せるだろう? love me love me tomorrow 太陽も月も ahah いつでも空に抱かれてる 同じように 君を抱きしめたい all day all night just like sun and moon  君と僕の関係もう表裏一体 you know 時に泣いて時に笑ってさ 求め合ったり 傷つけ合ったり どっちにせよ離れない  太陽だって泣いたりする 雲に隠れながら激しく泣いてる 月だって眩しく笑う 変わる変わる 変幻自由  もし僕が今日だけは君を 持て余すなら 夜の孤独 泳いで look for you 淋しさをわざと感じてみる 逢いたくなるさ i'll miss you, baby 太陽も月も ahah 姿カタチを変えながら 生きている 春夏秋冬 always...  hey, get it back get it back I love you anyway anywhere anytime (u) love me anyway anywhere anytime Sunshine and moonlight  もし僕が今日だけは君を 持て余すなら 夜の孤独 泳いで look for you 淋しさをわざと感じてみる 逢いたくなるさ i'll miss you, baby 太陽も月も ahah 姿カタチを変えながら 生きている 春夏秋冬 all day all night just like sun and moon
空に住む ~Living in your sky~GOLD LYLIC三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEGOLD LYLIC三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE小竹正人h-wonderh-wonder今日の空は晴れてますか? どんな色をしていますか? 流れる日々に 迷わぬように 見上げていてください 数えることできないくらい たくさんの夢があなたを 見守ってるから 待っているから うつむかずに 笑っててよ  あなたが涙を流すたびに ただ黙り込んで 慰める言葉も 知らずにいた僕を許して  ありがとうって言えないまま あなたに逢えなくなってしまったけれど I'm living in your sky この空に 僕はいる 誰よりも愛してた…いつまでも愛してる  この世界は思うよりも 優しさで溢れています たとえどんなに 未来を遠く 感じたって 負けないで  あなたが初めて僕のことを 抱きしめたときに 感じた温もりは 今でもこの胸にあるから  ごめんねって言えないまま あなたに逢えなくなってしまったけれど I'm living in your sky この空の 彼方から 晴れた日も 雨の日も いつだって愛してる  はぐれた孤独を 繋ぎながら 僕らの空は広がる  ありがとうって言えないまま あなたに逢えなくなってしまったけれど I'm living in your sky この空に 僕はいる 誰よりも愛してた…いつまでも愛してる
夜曲~ノクターン~DANCE EARTH PARTYDANCE EARTH PARTY小竹正人マシコタツロウマシコタツロウ眠れぬ夜に 抱きしめるものは 今日という日にできた 思い出たち あなたが生まれ 私が生まれて 同じ夜空を生きる…その奇跡  星が手を繋いで 音符になってく 聴こえるでしょ子守唄(ララバイ) 眠り誘う夜曲(ノクターン) 夢で逢いましょうね たとえ夢だって あなたに逢えたなら それだけで 幸せなの  月明かりには 安らぎが宿る 悲しい出来事そっと 消すように 泣かなくていい 瞳を閉じたら 明日(あす)はやって来るのよ 平等に  星が笑っているわ きらきら瞬く 耳を澄ませてみて 流れてくる夜曲(ノクターン) 夢で逢いましょうね 約束よきっと あなたに逢えたなら それだけで 素敵な夜 それだけで 眠れるから
HARAJUKU TIME BOMBE-girlsE-girls小竹正人CLARABELL(RzC)HARAJUKU Culture Watcherでいたい HARAJUKU Culture Catcherでいたい 最近 この国 元気ないみたい 案外 みんな 活気がない  入り組んでいる細い路地裏 あてどなくただクネクネ歩く 思いもよらない 綺麗な夢が 落ちてる…カワイイ パパとママがそう若い頃から ここはいつでもキラキラしてた Love や Sweetsや Fashion や Artの発祥地…原宿 誰も受け入れてくれなかった私をこの街だけは Yeah 受け入れてくれたの 個性を殺すなんてバカバカしいと 5!4!3!2!1!  HARAJUKU Culture Watcherでいたい ときどきハメを外していたい Freeな恰好(カッコ)しながら 肩で風切る女でいたい 最近 この国 元気ないみたい 案外 なんだか 活気ないみたい 普通なんてつまんない 時限爆弾(タイムボム)ティックにTick-tock Tick-tock Oh...爆発しそうなI am a crazy girl  男の子たちみんなやたらと 秘密基地とか作りたがるわ 何か守りたい性分なのね 不思議ね…好きだけど 女は逆に自分の前の壁を自分で壊したくなる 破滅的でも構わないでしょ?好奇心…旺盛 私が欲しいモノはお金じゃ買えないモノばかりなのよ Yeah 他人(ヒト)と同じじゃダメありきたりでもダメOne And Onlyがイイ 5!4!3!2!1!  HARAJUKU Culture Catcherでいたい アンテナ常に張り巡らせたい 瞬間つかまえながら 敏感を身に着けたい 最近 この国 元気ないみたい 案外 なんだか 活気ないみたい 弾けなきゃ損するわ 自分自身 Yes,no Yes,no Oh...ルールですものI am a crazy girl  高い建物あんまりないから 空を広く感じる交差点 すれ違う人を見るわ キラリ チラリ ブラリ 5!4!3!2!1!  HARAJUKU Culture Watcherでいたい ときどきハメを外していたい Freeな恰好(カッコ)しながら 肩で風切る女でいたい 最近 この国 元気ないみたい 案外 なんだか 活気ないみたい 普通なんてつまんない 時限爆弾(タイムボム)ティックにTick-tock Tick-tock Oh...爆発しそうなI am a crazy girl
All Day Long LadyE-girlsE-girls小竹正人Mats Lie Skare・Maria Marcus・Lisa DesmondMonday Morning のアラームが 鳴り響いてる (Ring Ring Ring) オキナサイ!! Breakfast の時間はない シャワー浴びたら Quick Quick Quick とメイクして (Yeah) さぁ一週間が また今日から 始まったのよ Feel So Fresh Fresh Fresh ヒールが高めの パンプスで 歩き出して行くわよ  All day long の Lady 恋も仕事も やりこなす オンナなの 毎日戦ってるの All day long の Lady 朝から晩まで 無我夢中 生きるのよ そういうのがスキよ Uh...Monday Tuesday Wednesday Uh...Thursday Friday Saturday  苦手な上司はどこにでも 生息してるわ (Don't Don't Mind) 気にしない! いつでも笑顔は武器になる 涼しい顔して Quit Quit Quit と流して (Non)目がチカチカする めまぐるしい やる仕事(こと)たくさんね オツカレサマ ランチタイムまで あと10分 どこで何を食べよう?  All day long の Lady 恋も仕事も 手を抜かない 気を抜かない そこそこなんてイヤよ All day long の Lady 楽しまなくちゃ もったいない 生きるって そういうコトなのよ Uh...Monday Tuesday Wednesday Uh...Thursday Friday Saturday  Tokyo Cityは 眠らない街 でも私は グッスリ眠る そして日曜だけ1日中 あなたと過ごす Happy Sunday Foo  Shine?Rain?明日も晴れるわ!  All day long の Lady 恋も仕事も やりこなす オンナなの 毎日戦ってるの (Lady) All day long の Lady 朝から晩まで 無我夢中 生きるのよ そういうのがスキよ Uh...毎日戦ってるの Uh...Shine Uh...
CautioNE-girlsE-girls小竹正人Ricky Hanley・Rob Derbyshire・Yoko HiramatsuGirl!アナタったら この頃おかしい 泣いてばかりいて What's the matter with you? Girl!所詮信じていいのは自分自身 他人(ひと)はあてになんてならないの CautioN  ビクビクしすぎたら誰だって 何もできないわ  間違いだらけ (Mistake) こんな世の中で 正しいことは (Oh my god!) 神様もわかんない 矛盾だらけ (Mistake) ヒトツ気をつけて! 綺麗な花は (花は) トゲを隠し持ってるよ  Girl!悩むだけ時間の無駄よ (Don't waste your time) うつむいてるなんて What's the matter with you? Girl!バカみたいに小さな過ちが 未来とか傷つけたりする CautioN  浮かれすぎちゃうのも危険だわ 足元すくわれる  間違いだらけ (Mistake) こんな世の中で 正しいことは (Oh my god!) 神様もわかんない 矛盾だらけ (Mistake) ごまかされないで 優しい人も (人も) 毒を隠し持ってるよ  Heaven on earth... Hell on earth... 木を見て森を見ず (ねえダメよ) 夢見て現実(リアル)見ず (ねえダメよ)  一秒たりとも気を抜かない 光陰(こういん)矢の如(ごと)し  間違いだらけ (Mistake) こんな世の中で 正しいことは (Oh my god!) 神様もわかんない 矛盾だらけ (Mistake) ヒトツ気をつけて! 綺麗な花は (花は) トゲを隠し持ってるよ 間違いだらけ (Mistake) こんな世の中で 正しいことは (Oh my god!) 神様もわかんない 矛盾だらけ (Mistake) ごまかされないで 優しい人も (人も) 毒を隠し持ってるよ
モノクロGOLD LYLICFlowerGOLD LYLICFlower小竹正人Ryosuke“Dr.R”Sakai・Anita McCloud・Gabriella EllisRyosuke"Dr.R"SakaiLOVE 泣きながらなんだって乗り越えてきたの LOVE ひとりでね 誰かを待っていたのよ 白と黒だけに塗られた 淋しさに包まれ眠る 自分と時代を嘆くたび 愛が欲しい!と叫んでいた  そしてそう あの夜に 出逢ったの…あなたに  モノクロのAh 世界がすぐに 光り輝いたのよ 「好き」でもない「大好き」でもない たとえるなら You're my LIFE (Wowwow...) あなたがすべて You're my LOVE  KISS この肌にあなたの唇触れると KISS 鮮やかな赤い花たちが咲くわ もう昔の私じゃない こんなに愛されてるから もう孤独と戯れない だってあなたが抱いてくれる  眠りなさい 哀しみよ 目覚めなさい…情熱  モノクロのAh 世界が今は 夢で溢れているわ あなたがもし 何もかもを 失ってしまっても (Wowwow...) 私が守ってあげる  レッド ブルー ピンク オレンジ パープル グリーン Yeah yeah いろんな色に私は染まって Oh…COLORFUL  モノクロのAh 世界がすぐに 光り輝いたのよ 「好き」でもない「大好き」でもない たとえるなら You're my LIFE モノクロのAh 世界が今は 夢で溢れているわ あなたがもし 何もかもを 失ってしまっても (Wowwow...) あなたがすべて You're my LOVE
カラフルFlowerFlower小竹正人Daiki Kagawasoundbreakers非常階段座り込んでUmm 雨上がりの空を見てたね くちびるを噛みしめながら キミはどんなこと想ってたの? (泣いてないのに) 泣いているみたいな顔してたんだ (キミの向こう) 儚い虹がぼんやり架かってたんだ (そしてボクは) キミから目が離せなくなって それが恋のはじまりで…  どんな色が キミは一番好きですか? その色を ボクも好きになりたいよ My girl 願わくばキミの世界を カラフルに彩って 誰にもできないくらいそうキミを 愛してく My girl  たとえばもしも振り返ったらUmm 叶わなかった夢のカケラ たくさんね 落ちているだろう それはそれで必要な宝物 (頼りないけど) ボクの手をずっと握ってるんだよ (この先はもう) 孤独と仲良くなんてしなくていいよ (だってキミは) 淋しさ感じる暇もないほど ボクといつでも一緒だから  どんな色に キミは憧れてますか? その色で 包み込んであげたいよ My girl ボクたち名もない花で カラフルに咲いていよう 見たこともないような色をして 咲いていよう My girl   (Which color do you like? どんな色が… Which color do you like? どんな色に…)  どんな色が キミは一番好きですか? その色を ボクも好きになりたいよ My girl 願わくばキミの世界を カラフルに彩って 誰にもできないくらいそうキミを 愛してく My girl  (Which color do you like? どんな色が… Which color do you like? どんな色に…)
Go! Go! Let's Go!E-girlsE-girls小竹正人Lisa Desmond・Erik Lidbom・Maria MarcusAren't you ready ready ready ready to go there with me? I'm ready ready ready for something crazy Woo 新しい服に着替えてBye-bye to yesterdays Woo おろしたての靴で踏みつけろ 昨日までの どうでもいいような 悩みを捨てたら That's O.K. That's O.K.  何ひとつ 持ってない ボクたちは So young 何にもねえ 知らないね ボクたちは Too young だけどMiracle ここで出逢えた That's O.K. That's O.K. 今から始めたら きっと大丈夫だよ That's O.K. That's alright キミがボクの名前 呼ぶ声が聞こえてる  Streetに溢れる つまんない 噂とか嘘 聞いてる暇はない 自分だけの明日を探すんだ 駆け抜けて行くんだよ Go go let's go let's go go そして物語は Ah ah ah 続いてく 決して物語は Ah ah ah 終わらない この世界にはまだまだたくさんの 奇跡が待ってる Our story started here  Aren't you ready ready ready Go go let's go let's go go I'm ready ready ready Go go let's go let's go go  Woo 野性の花になって咲いて We never ever die Woo アスファルトの隙間でも 構わないよ 光があるなら 生きてみせるよ That's O.K. That's O.K. 声が枯れ果てても この想い伝える That's O.K. That's alright つまずいても平気さ すぐに立ち上がれる  ボクたちに泣き顔は 似合わない だから笑ってる いつでも笑ってる 逆風さえ味方につけるんだ 駆け抜けて行くんだよ Go go let's go let's go go 何も見えなくても Ah ah ah キミがいる 何も聞こえなくても Ah ah ah キミといる この世界にはまだまだたくさんの 笑顔が待ってる Our story started here  Woo Tululu Sing Tululu Sing Tululu 歌って (Go go let's go let's go go) Woo Dadada Step Dadada Step Dadadada 踊って (Go go let's go let's go go)  今から始めたら きっと大丈夫だよ (Go go let's go let's go go) キミがボクの名前 呼ぶ声が聞こえてる  歌え!踊れ!  Aren't you ready ready ready ready to go there with me?  Streetに溢れる つまんない 噂とか嘘 聞いてる暇はない 自分だけの明日を探すんだ 駆け抜けて行くんだよ Go go let's go let's go go そして物語は Ah ah ah 続いてく 決して物語は Ah ah ah 終わらない この世界にはまだまだたくさんの 奇跡が待ってる Our story started here  Aren't you ready ready ready Go go let's go let's go go I'm ready ready ready Go go let's go let's go go
ボン・ボヤージュE-girlsE-girls小竹正人Mats Lie Skare・Lisa Desmond・Maria MarcusAh...Ah...ボン・ボヤージュ Foo... 「これから さあ 私たち何をしようか?」 そんなこと言い合って毎日会っていたね だけどもう 今日からは あなたはいなくなるの…ボン・ボヤージュ お揃いの時計あげる お揃いの未来を刻もう Don't cry Don't cry Don't cry 泣かないでよ Don't cry Don't cry Don't cry ほら時間よ Fly to your dream はじまりはいつだって 晴れ渡る青空 飛び立って行こう 新しい翼で さよならはいつだって 次に会う約束 交わすための コトバ(Time to go) ボン・ボヤージュ(Hey!) ボン・ボヤージュ(Time to go) ボン・ボヤージュ(Hey!) To your dream  あなたはねえ 案外ね 明るいふりで 悩みとか悲しみを 隠したがるのよ だけどそう 正直に 話してくれていいの…ボン・ボヤージュ 優しすぎる人が決して いい人だとはかぎらない Don't cry Don't cry Don't cry 離れてても Don't cry Don't cry Don't cry 忘れないで Fly to your dream 私たちどんなふうに 変わっていくんだろう? 本当に大切な モノはその心に 詰め込んだよね きっと(Time to go) ボン・ボヤージュ(Hey!) ボン・ボヤージュ(Time to go) ボン・ボヤージュ(Hey!) To your dream  いつになるかな? 再会したとき 今と同(おんな)じ笑顔で笑っていたいね 時が流れて青春が終わったとしても 凛と強く 胸を張って会いたい  Ah...ボン・ボヤージュ Ah...ボン・ボヤージュ Fly to your dream はじまりはいつだって 晴れ渡る青空 飛び立って行こう 新しい翼で さよならはいつだって 次に会う約束 交わすための コトバ(Time to go) ボン・ボヤージュ(Hey!) To your dream
PIERROTGOLD LYLICGENERATIONS from EXILE TRIBEGOLD LYLICGENERATIONS from EXILE TRIBE小竹正人Chris Meyer・Kevin ChargeI am the clown who can't cry I am the clown who can't smile  答えのない 片恋(おもい)のことを みんな何と呼んでいるのだろう? 恋じゃない 愛でもないと 言われるならどうすりゃいいんだろう?  愚かな ピエロは泣けない No, no, I'll never cry and smile おどけた ピエロは泣けない 綱渡りでTo you  ドラムロールが鳴るCircus Tent シンバルを Beat it beat it beat it beat it 今宵もHit it 道化師の Loveless show が Start  どんなスキになっても You, baby baby 振り向きゃしない 堕ちても転んでも Ha.ha.ha.ha.ha 嗤(わら)っている Don't you like me? Don't you like me? アナタは Don't you like it? Don't you like it? ボクのDream girl 大げさに伝えても You, baby baby 伝わらない  感情のボールの上を しなやかに乗りこなそうとする アナタの顔を見ると バランスが崩れて上手くいかない  いつでも ピエロは泣いてる No, no, I'll never cry and smile 空回り ピエロは泣いてる 玉乗りでTo you  今宵もOver 道化師の Loveless show…The End  夜を幾つ越えても You, baby baby ヒカリ射さない この手を伸ばしても Ha.ha.ha.ha.ha 嗤(わら)われてる Don't you like me? Don't you like me? アナタは Don't you like it? Don't you like it? ボクのDream girl 闇雲に求めても You, baby baby 払い除(の)けられる  I don't know how I can go on I don't know how I can go on 嗤(わら)ったふりをしながら泣いて Tear drop頬につけて I don't know how I can go on I don't know how I can go on とんでもない悲劇(Tragedy) Baby, don't you like me?  どんなスキになっても You, baby baby 振り向きゃしない 堕ちても転んでも Ha.ha.ha.ha.ha 嗤(わら)っている Don't you like me? Don't you like me? アナタは Don't you like it? Don't you like it? ボクのDream girl 大げさに伝えても You, baby baby 伝わらない  No, oh baby, don't make a fool of me 伝わらない アナタへと叫んでも You, baby baby 伝わらない Yes, I am your clown 伝わらない
BRIGHTGOLD LYLIC三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEGOLD LYLIC三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE小竹正人FAST LANE・ERIK LIDBOMああ美しく 生きてきた人の 微笑みが 美しく咲いて これまでのあなたより 麗(うるわ)しいから I'm in love with you again 永遠にそう 枯れることのない 一輪の薔薇(ばら)を見つけた 希望と勇気に溢(あふ)れて なんて綺麗なんだろう!?  今日という一日が始まり 太陽のその輝きさえ 味方につけて 夢に着替え 扉開けたなら あなたという名前の花になる 僕はその花に見惚(みと)れるよ 秘められてる野生のしなやかさ 目を覚ませ  So look up 降り注ぐヒカリ Paradise 眩(まぶ)しすぎて Closed my eyes 舞い踊るは 蝶(ちょう)か花片(はなびら)か What a beautiful rose!  ああ美しく 生きてきた人の 微笑みが 美しく咲いて これまでのあなたより 麗(うるわ)しいから I'm in love with you again 永遠にそう 枯れることのない 一輪の薔薇(ばら)を見つけた 希望と勇気に溢(あふ)れて なんて綺麗なんだろう!?  南風に掴(つか)まって空を 飛んでいるような青の世界 気流遊泳 悩みさえも 振り捨ててしまえ 人はみんな秘めた痛みとか いつまでも癒えはしない傷を 庇(かば)いながら 笑顔鎧(よろ)いながら 出逢うんだ  So trust me あなたを信じる誰かが ここにいる Right here, right now 金色(きん)の粒子を纏(まと)う女は What a beautiful rose!  ああ美しく 生きている人よ 愛しくも 美しい人よ これからもあなたずっと 咲き続ける Wanna look all the time 抱きしめても 折れることのない 鮮やかな薔薇(ばら)が匂い立つ 明日(あす)を彩(いろど)るあなたは なんて綺麗なんだろう!?  現在・過去・未来と あなたはあなたらしく 水飛沫(みずしぶき) Splashing 花吹雪 Blooming Keep on shining bright, my rose! Oh... Standing in the sun...Ah  ああ美しく 生きてきた人の 微笑みが 美しく咲いて これまでのあなたより 麗(うるわ)しいから I'm in love with you again 永遠にそう 枯れることのない 一輪の薔薇(ばら)を見つけた 希望と勇気に溢(あふ)れて なんて綺麗なんだろう!?  ああ美しく 生きている人よ 愛しくも 美しい人よ これからもあなたずっと 咲き続ける Wanna look all the time 抱きしめても 折れることのない 鮮やかな薔薇(ばら)が匂い立つ 明日(あす)を彩(いろど)るあなたは なんて綺麗なんだろう!?
泣いたロザリオGOLD LYLIC青柳翔GOLD LYLIC青柳翔小竹正人堂野晶敬松浦晃久最初からわかってたんだろう? 約束なんてできないことを  錆びついてる理想(ゆめ)ばっか見て 生きてきたんだ それが僕なんだ  今更どうやって 君を抱きしめるのか わからない 愛してる 愛してるけれど  もう 僕を許さないで どうしようもないヤツだと 忘れてくれればいいよ So long 君が欲しがっていた 安らぎなんてやつは 何一つ あげられない 永遠に  胸に架けた十字架(ロザリオ) 指で なぞりながら 泣いている君  そんな顔をさせてごめん これ以上 そう 悲しませたくない  未来捜すふりして 今に溺れてたよ 涙より微笑が 君には似合うのに  もう 僕を傷つけてよ 思い出さえ捨ててよ 追いかけなくてもいいよ So long 責めるだけ責めたら 出逢ったあの日みたいに 笑ってよ 明日からは お願いさ  最後に君へと残せる物はないし 持っていく物も ないけれど 君が好きだったシルバーの十字架(ロザリオ) さよならの 代わりに この部屋に 置いてくよ  もう 僕を許さないで どうしようもないヤツだと 忘れてくれればいいよ So long 君が欲しがっていた 安らぎなんてやつは 何一つあげられない だから 僕を傷つけてよ 思い出さえ捨ててよ 追いかけなくてもいいよ So long 責めるだけ責めたら 出逢ったあの日みたいに 笑ってよ 明日からは お願いさ こんな僕を 笑っていいよ
Bright Blue ~私の瑠璃色~HappinessHappiness小竹正人Junya Maesako・SHU-NA.・春川仁志SHU-NA.・春川仁志やっと出逢えたのよ そして あなただけを好きになったの ねえ夢の中で 抱き合ってるみたい  私 どこか大人びている子だってね(昔から 言われてたの) 本当は知らないこと溢れてる I am I am  瑠璃色の海に 浮かんだ小船みたい 灯台を捜している いつも あなたがいないと まだ何もできないわ Don't you know Don't you know 生まれたての First love 恋をしたら世界中が Bright blue Bright blue  こんなに左胸が きゅっと 痛くなってしまうのは何故? ただただあなたの 笑顔想うたびに  Night and day…逢いたさがシトシト降ってくるわ(Miss you Miss you) これからどんなふうに変わるの? I will I will  瑠璃色の夜空 流れる星になるわ あなたの手を離さない ずっと 朝が来たならば あわてて眠りましょう Now I know Now I know あなたがそう First love  恋は一度きりでいいわ 二度目なんてなくていい 恋に恋してる そんなんじゃないの 私はあなたに恋している  瑠璃色の涙 不意に零れてキラリ 始まったばかり Our love story  瑠璃色の海に 浮かんだ小船みたい 灯台を捜している いつも あなたがいないと まだ何もできないわ Don't you know Don't you know 生まれたての First love 恋をしたら世界中が Bright blue Bright blue Whenever I'm with you, everything is gonna be bright blue bright blue
Autumn AutumnHappinessHappiness小竹正人DAICHI・Erik LidbomShalalalala …Bye-bye… Shalalalala  素足のままじゃ 歩けなかった 砂浜が 熱くない 今日は あんなに燃えた 今年の夏が 私を置いて逃げてく  Boy キミは気付かないの? ふたりの間を吹く風 恋はとっても夏に似てるね 突然 温度が 変わる  太陽が涙を零しているみたい 海から街へ みんな帰ってしまうわ 夕焼けが 波間で溶けて 真っ赤な海も泣いてる 夏が恋して恋が夏してた その瞬間が ずっと続かなきゃ嫌 Bye-bye summer 夏の終わり ギュッッと もう一度抱いて抱きしめて Autumn  Tシャツの上に シャツを羽織って 歩いてく キミの影 そっと 踏んでみるけど 止まってくれない 距離がどんどん広がる  Boy キミは忘れちゃった? 出逢った頃のトキメキ 小麦色した肌はもうすぐ 戻って いくのよ 白く  太陽が零した涙が胸濡らす 誰かが言ってた 夏の恋はズルイよ 輝いて 夢中になって いつしか 急に冷めると 夏が恋して恋が夏してた 目を開けられないくらい眩しい日射しを Hello, Autumn こっち向いて ジリリ もう一度浴びてみたいのよ Autumn  歩幅を大きくして キミに 近づいてその手握りしめてみた ちょっと面倒くさそうにキミは 握り返してくれた  Shalalalala …Bye-bye… Shalalalala… Summer  太陽が涙を零しているみたい 海から街へ みんな帰ってしまうわ 夕焼けが 波間で溶けて 真っ赤な海も泣いてる 夏が恋して恋が夏してた その瞬間が ずっと続かなきゃ嫌 Bye-bye summer 夏の終わり ギュッッと もう一度抱いて抱きしめて Autumn
TrickyShuuKaRenShuuKaRen小竹正人SKY BEATZ・MARIA MARCUS(Play with me… All night long…)  悪魔が来たりて誘うかも 天使が舞い降りて囁いちゃうかも 飴か鞭 あなたはどっちをお望みかしら? Ah…Tell me a secret 追いかけられても追いかけたくない Sometimes say YES Sometimes say NO  Do you wanna play wanna play wanna play with me? Candyを舐めるみたいに 恋を舐めないでね Do you wanna kiss wanna kiss wanna kiss all night long? 愛想尽かして 私 逃げる前にLet's play with me  (Play with me… All night long…)  忠告よBaby! There is no goin' back ギリギリよBaby! 確率は50/50 飴と鞭 あなたは巧みに使えるかしら? Ah…Tell me a secret 背中合わせでスリル合わせて Always say YES Never ever say NO  Do you wanna play wanna play wanna play with me? 真剣勝負(シリアスゲーム)がしたい 軽く見ないでね Do you wanna kiss wanna kiss wanna kiss all night long? 寝ても覚めても 情熱燃やし続けてLet's play with me  弱点(ウィークポイント) 教えてあげたい 教えてほしい? You owe me 甘い蜜の海に 溺れてしまうのは…You or me?  Tricky Tricky Love is tricky… Tricky Tricky Love is tricky… Now Do you wanna play wanna play wanna play with me? 恋を舐めないで…  Do you wanna play wanna play wanna play with me? Candyを舐めるみたいに 恋を舐めないでね Do you wanna kiss wanna kiss wanna kiss all night long? 愛想尽かして 私 逃げる前にLet's play with me  (Play with me… All night long…)
人魚姫PLATINA LYLICFlowerPLATINA LYLICFlower小竹正人FAST LANE・ERIK LIDBOM人魚のナミダは 海へと返るの 人魚のナミダは…  絶対絶対 実らない恋があるってことを 知らずにずっと あなただけを追いかけ続けた私は 生きる世界が違う王子様(ひと)に 憧れてしまった人魚姫です 夢から醒めたら 行き場をなくして…  抱きしめてください 波にさらわれるように 痛みを 感じてみたいわ せめてひとつだけ 真実欲しいの 泡になってしまう前に 抱きしめて  私のナミダは 海へと滲むの あなた…さようなら  二度と二度と 逢えないままで生きていくのなら ああいっそいっそ あなたなんて知らないあの日に帰りたい 幼い頃に読んでいた 哀しい結末(おわり)の人魚姫です 失ったものは 取り戻せないわ…  愛してはくれない 人を愛してたから 私の胸の どこにも 傷つく隙間は 残っていないわ 深い深い海の底 沈むだけ  人魚のナミダは 海へと返るの あなた…さようなら  なぜ海の色は このナミダと 同じ色をしてるの? どんなに 求めたって 決してあなたとは 結ばれないの 泣いている 人魚姫  抱きしめてください 波にさらわれるように 痛みを 感じてみたいわ せめてひとつだけ 真実欲しいの 泡になってしまう前に 抱きしめて  私のナミダは 海へと滲むの あなた…さようなら
他の誰かより悲しい恋をしただけPLATINA LYLICFlowerPLATINA LYLICFlower小竹正人Jonas Mengler・Carlos K.これ以上私を愛さないで 離れられない夜にしないで あなたが本当に好きな人は 私以外にも いるんだから なぜ あなたが泣くの? 泣くのはいつも私だったのに 突然 砂の城は壊れてしまうものなの  愛してた…決して幸せにならない恋に彷徨(まよ)って 終わりがあることを見ようともせずに あなたを想い続ける理由を 嘘つき…ウソツキ… 捜していた 他の誰かより悲しい恋をしただけ そんなふうに思い込んで忘れるわ もうだめよだめ もう終わりにしましょう 私たち永遠に…Forbidden love Forbidden love  これ以上私を試さないで 優しさなんて 涙になるでしょ? 最後の最後に 抱き合ったら そこから先は 赤の他人 ねえ 傷つけたり傷ついたりを繰り返しながら 恋より淋しい関係 続けていちゃいけないわ  愛してた…決して叶うはずない夢を見ていた私 明日からはまたひとりに戻るのね 昔からそう 嫌な予感ほど 当たってしまうの わかってるの 他の誰かより悲しい恋をしただけ あなたの存在(こと)なんてすぐ忘れられる 強がりじゃないわ 振り向いたりしないわ ごめんね 先に行くわね…Good-bye my love  私 あなたと別れるんじゃない あなたを愛した自分と別れるの 薔薇の花の棘みたい…チクリ、痛いわ  愛してた…決して幸せにならない恋に彷徨(まよ)って 終わりがあることを見ようともせずに あなたを想い続ける理由を 嘘つき…ウソツキ… 捜していた 他の誰かより悲しい恋をしただけ そんなふうに思い込んで忘れるわ もうだめよだめ もう終わりにしましょう 私たち永遠に…Forbidden love Forbidden love
カウガール・ラプソディE-girlsE-girls小竹正人Skylar Mones・Jimmy Burney・Sarah WestOh...  Look! 風が町を殴るように吹いてる Hey! 私 意外と負けず嫌いだわCowgirl girl girl girl コードネームはそうCowgirl girl girl You can call me cowgirl girl girl girl 野生児(Tom boy)のガール Come on come on come on Come to me  西部(ここ)には砂漠が 広がっていて 美しい自由だけが 生きてるのよ  Oh... Cowgirl rhapsody Oh... Cowgirl rhapsody  テンガロンハット そして ウエスタンブーツ 着飾る必要はまるでない 暑すぎたら シャツを脱いで 赤砂(すな)の上 駆け抜ければいい  Wait! 忘れちゃいけない パートナーは黒競争馬(ブラックスタリオン) 青みがかった毛並みが自慢のBlack horse Black horse My lovely black horse black horse しなやかにRunnin' runnin' runnin' with me いつだってLivin' livin' livin' livin' with me  つかまえてみてよ(私は) 難攻不落よ 洗練された女とはねえ 一味違う  Oh... Cowgirl rhapsody Oh... Cowgirl rhapsody  縄(ロープ)投げて 手綱締めて どんな夢も手に入れてみせる あなたがもし 欲しいのなら 私が情熱あげるわ  Do not be wrong!... You'd better fight!...  西部(ここ)では青空 澄みきっていて 果てしない未来だけが 燃えてるのよ  Oh... Cowgirl rhapsody 
Pink ChampagneE-girlsE-girls小竹正人Dominique Rodriguez・Anne Judith Stokke Wik・Ronny Vidar Svendsen・Nermin Harambasic・Sigurd Rosnes・Courtney Woolsey・Stephen StahlPink pink pink champagne まるで水槽(アクア)を(yeah) 泳いでるみたいね 廻る廻るFantasy(Fancy) Mirror ball  見てる光景(モノ)だけが真実(リアル)よ 悲鳴あげたいCry 綺麗で不思議I like it like it! Da!Discotheque  床(フロアー)にも天井(ルーフ)にも壁(ウォール)にも 光の水玉模様(ポルカドッツ)揺れてるわ 万華鏡のイロドリの世界 踊るNobody can stop the step and step  I've been waiting for this weekend 迷宮のWeekend Burning night Crazy night 終わらない What a night! 私のグラスには フラミンゴの 羽根のカラーの Pink champagne  Pink pink pink champagne まるでプラネタリウムで(Starry space) 遊んでるみたいね 彗星が飛び交う(行き交う) Laser beam  あなたのことはOne day surely 忘れてしまうCome onねえ だけどこの夜のこと 絶対 忘れないわ  掴めそうで掴めないReal love 焦らされてるのも嫌いじゃない 刹那を生きていたいわ そう簡単にはI can't belong to you  I've been waiting for this weekend 真夏のWeekend Burning night Crazy night 止まらない What a night! 渇いた肌に今 Lipstickの色と 同じカラーの Pink champagne  Can I tell you a secret? I'm not sure if I love you or not タイムマシーンに乗り込み I really wanna warp to 80's So curious あの時代にすごく憧れるMysterious 自由 不自由gonna do for fun 夢と現実(うつつ)をgonna do for fun Weekend weekend on the weekend (Oh)  あなたにも私にもDo over again 週末がまたやってきたわ “Oh,Is it time to dance again?”  床(フロアー)にも天井(ルーフ)にも壁(ウォール)にも 光の水玉模様(ポルカドッツ)揺れてるわ 万華鏡のイロドリの世界 踊るNobody can stop the step and step  I've been waiting for this weekend 迷宮のWeekend Burning night Crazy night 終わらない What a night! 私のグラスには フラミンゴの 羽根のカラーの Pink champagne  待ちきれないWeekend What I'm looking for is weekend Party on! Weekend!
機械仕掛けのBye! Bye!E-girlsE-girls小竹正人CLARABELL(RzC)CLARABELLゴメンネBye!Bye! アリガトBye!Bye! TheEnd(オワリ)にしましょう Bye Bye Bye Bye アナタもBye!Bye! アタシもBye!Bye! 恋はヤヤコシイ Bye!!  最初だけは ドラマティックな展開 手をギュッとして 恥らいながらKiss Kiss Kiss 今じゃどうよ? クチビルが迷子 Bitterすぎる空気に窒息しそう  最初は何でも 余裕な顔して 許してくれてたわ ハートが飛び交ってた いつからどこから 会話さえなくて 束縛だけが健在だわ  釣った魚に餌をくれない 恋人(カノジョ)になると優しさケチる それがオトコの常套手段なの? ツライツライツライ…… コレ以上Bye!Bye! ムリだわBye!Bye! Kissはもうイラナイ Bye Bye Bye Bye アナタにBye!Bye! アタシがBye!Bye! 恋はムズカシイ Bye!!  足算+ 引算− 掛算× 割算÷ 数学みたい 駆け引きなんてNo No No 性格の不一致 レベルアップでGive up アタシのスイッチ 壊れちゃったわOn and Off  結局ダメだった アナタじゃダメだった だったら誰かと 新しくFall in love 恋愛の傷は 恋愛でRecover あとを引かない性格なの!  だいたいいつもアナタのペース だいたいいつも振り回されて だいたいいつもアタシ泣いてた Cry Cry Cry…… ゴメンネBye!Bye! アリガトBye!Bye! TheEnd(オワリ)にしましょう Bye Bye Bye Bye アナタもBye!Bye! アタシもBye!Bye! 恋はヤヤコシイ Bye!!  (I said I said 愛せどNo!)  アタシいきなりそんなこと言ったから アナタ口をAngryと開けて 機械仕掛けみたいにパチパチと 瞬(まばた)きしてる  釣った魚に餌をくれない 恋人(カノジョ)になると優しさケチる それがオトコの常套手段なの? ツライツライツライ…… コレ以上Bye!Bye! ムリだわBye!Bye! Kissはもうイラナイ Bye Bye Bye Bye アナタにBye!Bye! アタシがBye!Bye! 恋はムズカシイ Bye!! (Bye!!)
E.G. summer RIDERGOLD LYLICE-girlsGOLD LYLICE-girls小竹正人Henrik Nordenback・Christian Fast・Lisa DesmondHenrik NordenbackSun Sun Summer Rider (Gimme! Gimme!) Sun Sun Summer Rider (E.G.! E.G.!) Sun Sun Summer Rider (Gimme! Gimme!) Sun Sun Summer Rider (Easy! Easy!)  ジリジリ温度急上昇 肌に貼りつくHeat & Beat 空に親指立てて 太陽ヒッチハイクしたのよ 触(さわ)れないほど火照(ほて)るカラダ 構わないから抱きしめてごらん? キミも同じ熱量(キモチ)で 恋を乗りこなしてみて Heartが焦げるくらい暑くなればいい ボヤボヤしたら溶けちゃうような ナツになれ!  So We Are Summer Summer Summer Riders 海まで 飛ばして Drivin' 眩しい 光の アーチをくぐり抜け 波音聞いたら 吹いてくる New Breeze キミと私に ナツが来た!Shinin' Boy! Shinin' Girl! We Are Summer Riders!  Sun Sun Summer Rider (Gimme! Gimme!) Sun Sun Summer Rider (E.G.! E.G.!) Sun Sun Summer Rider (Gimme! Gimme!) Sun Sun Summer Rider (Easy! Easy!)  カラカラ喉が渇いたの すぐに潤してください 熱風(かぜ)がねえ胸に刺さりそう 冷たい飛沫(スプラッシュ)ください キミのバイクの後部(うしろ)座って 海沿いを走り続けてると どこもかしこもユラユラ 揺れる蜃気楼みたい ナツが終わるまでにやらなきゃならない 大人の課題(ホームワーク)がたくさん残ってるのよ  So We Are Summer Summer Summer Riders 海へと 飛び込め Divin' 二人して トビウオに なって泳いでいたいわ 解放区でしょう?自由でしょう?Can't Stop キミと私に 灼熱を!Shinin' Boy! Shinin' Girl! We Are Summer Riders!  (Gimme! Gimme!)  水平線沈むSunset Time 終わらない恋がほしいの お願い…ナツよ消えないでPlease  Sun Sun Summer Rider (Oh yeah) Sun Sun Summer Rider (Take me please) Sun Sun Summer Rider (Gimme! Gimme!) Sun Sun Summer Rider (Easy! Easy!) Oh yeah  So We Are Summer Summer Summer Riders 海まで 飛ばして Drivin' 眩しい 光の アーチをくぐり抜け 波音聞いたら 吹いてくる New Breeze キミと私に ナツが来た!Summer Riders…Together Forever… 解放区でしょう?自由でしょう?Can't Stop キミと私に 灼熱を!Shinin' Boy! Shinin' Girl! We Are Summer Riders!  Sun Sun Summer Rider (Gimme! Gimme!) Sun Sun Summer Rider (E.G.! E.G.!) Sun Sun Summer Rider (Gimme! Gimme!) Sun Sun Summer Rider (Easy! Easy!)
PLATINA LYLICGENERATIONS from EXILE TRIBEPLATINA LYLICGENERATIONS from EXILE TRIBE小竹正人Hitoshi Harukawaいつもより何故か無口な 君の手を強く握ったら 空に浮かんだ観覧車の向こう 夕焼けがゆっくりと降りてきたよ ぎこちなくキスをしてから ぎこちなく抱きしめた それでも君はうつむいて 僕の顔を見ようともしない…どうして泣いてるの?  一番最初の君の涙は 僕が君に好きだと告げた日 一番最後の君の涙は 「サヨナラ」「ゴメンネ」そう言いながら 今 零(こぼ)れた  何人か他の彼女(だれか)を 好きになったことはあるけど 恋がこんなにせつない感情(もの)だと 君に会うまでの僕は 知らなかったよ ずっとずっとそばにいるって ずっとずっと好きだって 約束した夢をひとつも 守れないまま叶えないまま 僕らは離れてく  一番最初の君の涙は 幸せだけ溢れていたのに 一番最後の君の涙は もどかしいやるせない 想いだけが 溢れている  涙から始まった恋が また涙で終わるなんて… 見上げたら 観覧車が 夜空に滲んでしまう  一番最初の君の涙は 僕が君に好きだと告げたあの日 一番最後の君の涙は 「サヨナラ」「ゴメンネ」そう言いながら 今日 零(こぼ)れた
FOREVER YOUNG AT HEART今市隆二(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)今市隆二(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)小竹正人FAST LANEShigeru Kajita・FAST LANE会えなくなるって 知らずに 二度と会えなくなった 別れの言葉 告げる間もなく あなたは行った  誰かに出会い 誰かと別離(わか)れ 儚くも無邪気な夢を 繰り返し繰り返し見る  輝き続けることが 生きてくことなんだと信じてきた 昔を振り返って あの頃も良かった...そんな風に思えるように 耳に光るダイヤみたいにForever young at heart...  「この人生が ゲームならいいのに やり直せるのに」 大人になってから ふとした瞬間(とき)に 浮かんで消える  なりふり構わず 風のナイフで 若さ削りながら 走り続けた日々はもう So long  あなたが残したままの 永遠に消えはしない 灯火(ひかり)がある 思い出の居る場所と 現在(いま)を共に照らし 明日(あす)へと歩いて行ける 胸に光るダイヤみたいに Forever young at heart  大好きだった映画の一場面(ワンシーン) 少年は最期(さいご)に仲間に 「いつまでも輝きを忘れるなStay gold!」そう言い残した  輝き続けることが 生きてくことなんだと信じてきた 昔を振り返って あの頃も良かった...そんな風に思えるように 耳に光るダイヤみたいに Forever young at heart...
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
紫陽花カレイドスコープFlowerFlower小竹正人YASUSHI WATANABEYASUSHI WATANABE紫陽花の花が咲いているのよ あなたの家に行く道の途中 青紫と赤紫が 色とりどりに 笑ってるみたいね 雨上がりに履いた(初めて履いた) 新しい靴で軽やかなステップ(軽やかにステップ) 「大好き」だって想いを(そんな想いを) 胸いっぱいに束ねて あなたを訪ねるの  口笛を 吹きながら 恋の始まりをメロディーに乗せて ときめきがラヴソングになる まるで万華鏡(カレイドスコープ)の中を 歩いている気分だわ  紫陽花の花はあなたと私 たくさんの出来事(こと) 重ねていくのよ 雨が降っても曇り空でも 一緒にいれたら色彩(いろ)を失くさない ひとりきりでいるのが(ひとりぼっちが) 好きだってずっと思ってたけど(そう思ってた) あなたがいないと何かが(ちょっと何かが) 足りないようで不安よ 坂道 急ぎ足  宝石を もらうより 嬉しかったのあなたの部屋の合鍵(かぎ) 掌(てのひら)に 握りしめて私 まるで万華鏡(カレイドスコープ)の入口 到着した気分だわ  ドアを開けた瞬間に あなたは どんな顔をするのでしょう? 少しだけくちびるを 上にあげて恥ずかしがるかな?  紫陽花の花びらを 万華鏡(カレイドスコープ)で覗いてみたら クルクルと 幸せが躍る 好きになってくれてありがとう 口笛を 吹きながら 恋の始まりをメロディーに乗せて ときめきがラヴソングになる まるで万華鏡(カレイドスコープ)の中を 歩いている気分だわ
エデンの園Dream AmiDream Ami小竹正人FAST LANE・LISA DESMOND五月雨に降られた日 傘がなかったから 不意に駆けこんだ場所で あなたも雨を避けてた 蔦のからまる チョコレート色の壁に 二人 もたれかかって どちらからともなく 手を繋いだら…  アダムとイヴが食べた 禁断の果実の匂い 確かにしたのよ 一瞬で恋に 落ちたの 名前も告げず 「僕についておいで」と 私の手をとったあなたは エデンの園の幻影?  迷子のふりできるほどに 私若くないから まっすぐあなたを見る あなたも私を見てる あなたは誰? 大声で聞いてみるけれど 風が 邪魔をするのよ 何も聞こえないわ 誰か教えて…  アダムとイヴの恋も こんなふうに始まったの? 好きになっている どうにもできないくらいに 抱きしめられて 言葉が見つからない それでもいいと思っている エデンの園に来たの?  重ねたくちびるに今 夏が光った ときに事実は童話より奇なり We are in Garden of Eden  林檎みたいな… アダムとイヴが食べた 禁断の果実の匂い 確かにしたのよ 一瞬で恋に 落ちたの 名前も告げず 「僕についておいで」と 私の手をとったあなたは エデンの園の幻影? …現実?
1mmのガールフレンドDream AmiDream Ami小竹正人FAST LANE・LISA DESMOND羊の数 数えて 夜をやりすごすように あなたの笑顔数えて…もっと眠れないわ あのね 叶わない恋していると 明日が来ることよりもね 今日が終わる そう思うことに 安心するのよ  好きになっちゃ ダメよダメよ 知っていて 好きよ好きよ 好きで好きでたまらないの Your girl friend, girl friend, girl friend あなたと彼女の間 1mmの隙間もないと 会ったその日から とっくに 私 私 痛いほど わかってた Cannot stop lovin' you  想う人に 想われない それがこんなつらいのは 行き場のない 涙が 溢れすぎちゃうせいね なぜ 悲しみしかないはずなのに あなたとすれ違うたび ほんのちょっと しあわせだって 思ってしまうの?  好きになっちゃ ダメよダメよ 知っていて 好きよ好きよ 好きで好きで嫌になるの Your girl friend, girl friend, girl friend あなたと彼女みたいに 1mmの距離になりたい 夢でもいいから お願い 私 私 彼女に なりたい  大丈夫?なんて聞かないで だって大丈夫じゃないわ いつになれば 忘れられるの? もう崩れそう  好きになっちゃ ダメよダメよ 知っていて 好きよ好きよ 好きで好きでたまらないの Your girl friend, girl friend, girl friend あなたと彼女の間 1mmの隙間もないと 会ったその日から とっくに 私 私 痛いほど わかってた Cannot stop lovin' you… 好きなの
Rainy RoomGOLD LYLICGENERATIONS from EXILE TRIBEGOLD LYLICGENERATIONS from EXILE TRIBE小竹正人FAST LANE・ERIK LIDBOM君が泣いてる 泣きじゃくってる 何を言えばいい? 情けないけど 言葉が ひとつも見つからないんだ  逃げる場所を探してばかりいた恋は ホントの居場所失くしたね この部屋に雨がずっと降り続いてる  もうどんなふうに君だけを 抱きしめたって ふたり濡れるだけ 愛し方 そんなこと 知らずにいたから 愛され方さえも 知らなかったんだ  同じ夢を 一緒に見て 全然違う未来を 追いかけてた 僕らは 傷付け合うしかなかった  出逢った日は「シアワセ」と呼べる瞬間(じかん) 確かに育んでいたのに 今では 笑顔がびしょ濡れになってる  くるおしく何度も重ねてた クチビルから 悲しみが漏れる ねえ君が この僕に 求めてたものは 一体何だったのか 教えてほしい  雨が止む前に 君はきっとこの部屋を 出て行くんだろう 新しい 傘を広げながら...Rainy Room  もうどんなふうに君だけを 抱きしめたって ふたり濡れるだけ 愛し方 そんなこと 知らずにいたから 愛され方さえも 知らなかったんだ 雨が降る Rainy Room...
出航さ!~Sail Out For Someone~GOLD LYLICE-girlsGOLD LYLICE-girls小竹正人CLARABELLLai lai la la lai lai...  Lai lai 船に乗ろう La la lai lai 出航さ! キミが居るから心配ない 迷いもしない  Lai lai 船を出そう La la lai lai 帆を張って 白い波を立てながら この海 Now sail out!  すごくいろいろと悩んだけれど ボクらにはいつも同じ夢があったから そう 挫けなかったんだよね どんなときも  頑張ってたよ ボクもキミも絶対 「優しさだけは忘れないでいよう」って 約束してここまで来た 思いやって今日まで来た もっと新しい大海原目指して 未来を信じて... いざ、出航さ!  Lai lai 正直ね La la lai lai キミってね 何を考えているのか わからなかった  Lai lai 時間って La la lai lai すごいんだ 答えを出させてくれる わからせてくれる  たくさん失くしたものがあるよね たくさん歯がゆいサヨナラもしてきたね でも 相も変わらずボクたちは 一緒に進む  頑張ってたよ ボクもキミも絶対 大切すぎる仲間になってる今は 他の人が見れない景色 もうすぐ目の前に広がる 小さい努力 その積み重ねやっと 実を結ぶかもね... いざ、出航さ!  (Let's sail out...)  自分にだけは負けたくなかった (for someone) 誰かのために輝き続けていたかった  頑張ってたよ ボクもキミも絶対 「優しさだけは忘れないでいよう」って 約束してここまで来た 思いやって今日まで来た もっと新しい大海原目指して...  頑張ってたよ ボクもキミも絶対 大切すぎる仲間になってる今は 他の人が見れない景色 もうすぐ目の前に広がる 小さい努力 その積み重ねやっと 実を結ぶかもね... いざ、出航さ!  Let's sail out
White AngelE-girlsE-girls小竹正人Steven LeeSteven LeeYou know, angel? I'm proud of having love like this I'm proud of it… angel  まるで夢のよう 全てが雪に覆われて まるで真っ白な海原(うみ)を キミと見てるみたい つむじ風が吹いて 二人 笑い合った 真冬のdream fantasy  去年のクリスマスに(white angel)キミに出逢ったんだ 忘れられるはずないよ 今だから言えるけど(white angel)ボクはあの瞬間に 「天使に逢ってしまった…」本気でそう思っていたんだ  wow…wow… you are my flower, angel wow…wow… 聴こえる happiness  どんな青春をキミは過ごしてきたのかな? どんな悲しい時間を 乗り越えてきたのかな? 信じられない事実(こと)を「奇跡」と呼ぶなら キミはそう「奇跡」  街の灯りよりずっと(white angel)眩しい雪景色 キミとここに来たかった 幸せすぎる気がして(white angel)思わず「ごめん」と言ったら キミは不思議そうに ボクを見つめた  いつからか他人(ひと)を愛するなんて 忘れてしまったボクにとってキミは 神様が逢わせてくれた 本物の天使だよ  So holly! Christmas light Christmas time キャンドルを雪に並べてPray Christmas light Christmas time 二人の影を並べてPray 聖なる夜にPray for you 聖なる愛誓いながら Christmas light Christmas time (Let me be your love forever)  去年のクリスマスに(white angel)キミに出逢ったんだ 忘れられるはずないよ 今だから言えるけど(white angel)僕はあの瞬間に 「天使に逢ってしまった…」そう思っていた(white angel)  wow…wow… you are my dream, angel wow…wow… 聴こえるhappiness wow…wow… you are my flower, angel…
Merry × Merry Xmas★GOLD LYLICE-girlsGOLD LYLICE-girls小竹正人YADAKO真っ赤なリボンを解(ほど)いて プレゼント開けてほしいの 聖なる夜 宇宙旅行(スペーストラベル)の チケットがキミへの贈り物よ 無重力になって 銀河系にFly with me 流星避けながら 空を飛ぶトナカイ  キミにMerry Xmas★ 見降ろした 街がツリーみたい What a wonderful world! 夢ならば永遠に覚めないで 耳を澄ませたら 聞こえるわ シャララ響くジングルベル 幸せなの こんなにも 素敵なXmas night  今宵は月が羅針盤 地図なんて必要ないのよ キミはサンタのカッコして 二人の未来祈ってね 瞬間瞬間を 信じ合いMake a wish キミと私なら 奇跡が起こせる  キミにMerry Xmas★ 見降ろした 街に雪が降るわ What a beautiful world! 世界一眩しいLove & Stars 金色の星を ひとつだけ 掴み取ってください そしてキミは その星を 私に飾ってね  今年のサンタクロースからの贈り物は何?…Kiss?  Merry × Merry Xmas★ 見降ろした 街がツリーみたい What a wonderful world! 夢ならば永遠に覚めないで 耳を澄ませたら 聞こえるわ シャララ響くジングルベル 幸せなの こんなにも 素敵なXmas night 恋せよEvery girl! 素敵なXmas night
Boom Boom ChristmasDream & E-girlsDream & E-girls小竹正人NAKKID・Lauren Kaori・Masaki IeharaMasaki Iehara(Boom Boom Christmas) (What I want is) (Boom Boom Christmas) (Just only you)  Goldのパンプスで歩く 誰も邪魔しないでよね まっしぐらに会いたい きよしこの夜(よ)だもの (So bright) イルミネイションに はしゃぐほど 浮かれるほど 暇じゃない私 (Boom Boom Christmas) まるでカメレオンね (Boom Boom Christmas) 色とりどり変わる (What I want is) Ah (Just only you) 愛に生きるのよ (Boom Boom Christmas)  誘惑が溢れていたわ ときどき負けそうだったわ だけどあなただけ 信じてここまで来た (Oh my god!) 飾りたてた 街よりも 何よりも あなたがいいわ (Boom Boom Christmas)  A! B! 信じる者たちは救われるってきっとホントにSoul 昔の人は不可解(おかし)なことは言わないWhat a night! 迷いなんてルール・モラルで Avoid! I can swear to god! Let it go! Let me go!  まだまだ夢 そろそろ夢 叶えられるとしたなら それはきっと それは絶対 あなたとCarry out  (So bright) イルミネイションに はしゃぐほど 浮かれるほど 暇じゃない私 (Boom Boom Christmas) まるでカメレオンね (Boom Boom Christmas) 色とりどり変わる (What I want is) Ah (Just only you) 愛に生きるのよ (Boom Boom Christmas)
瞳の奥の銀河PLATINA LYLICFlowerPLATINA LYLICFlower小竹正人Junya Maesako・RUSH EYE・Hitoshi HarukawaHitoshi Harukawa・RUSH EYE何を見ているの? その瞳の奥にある銀河(ミルキーウェイ) 翳らせたりしないで ねえ…あなたを愛してる  出逢った瞬間にすぐ あなたのことを好きになった 無邪気に笑いながら 不意に見せる 悲しい横顔(プロフィール) 嘘と事件と意地悪ばかりが この街をいじめているみたい それでも私 あなただけは信じられる 不思議なくらいに  誰を見ているの? その瞳の奥にある銀河(ミルキーウェイ) いつも輝くように Ah 守ってあげたい  今日という日にもし あなたが夢を失くしたなら 明日は別の夢が 放物線を 描いて来るわ 同じ痛みを 受け止めたいけど そんなことは望まない人ね だからせめてそう 私は近くにいるわ はぐれないように  何を見ているの? その瞳の奥にある銀河(ミルキーウェイ) 翳らせたりしないで ねえ…あなたを愛してる  あなたひとりの 涙じゃないのよ あなたと私 ふたりの涙なのよ もっともっと声を聞かせて  Good day, good night Will you say yes to me  私を見つめて その銀河を泳ぎたい Stay In Your Eyes 誰を見ているの? その瞳の奥にある銀河(ミルキーウェイ) いつも輝くように Ah 守ってあげたい ねえ…あなたを愛してる
ラッキー7GOLD LYLICFlowerGOLD LYLICFlower小竹正人Andreas Oberg・Tahiti Lenoni・Johan Becker天国(heaven)それとも地獄(hell)…それはあなた次第 ポーカーフェイスで私に挑んでね シャンデリアに映るDress黒く揺れている 恋なんていつもそう 勝つか負けるかなの 仕掛けたはずが逆に仕掛けられて 同じ眼になってるWill you be mine tonight? ラッキーセヴンが出たなら あなたに私をあげるわ 確率が低い方がAh 燃えるの アプローチはあなたから 私 肌にラメを塗って その指が廻すルーレット 見てるわ  It's like a bitter game, like a sweet game ぬるいリアルより熱いスリルに迫られTight Don't ask me why! Just close your eyes and make a wish by yourself  アレもコレも欲しいなんて 都合良すぎでしょ? ハラハラしどおしのゲーム続けましょう ダイヤモンドより硬くて綺麗な あなたを身に着けて生きてみたい ラッキーセヴン射止めてよ あなたにかしずいてあげるわ シャッフルしてるカードを 1枚 あなたが引いてもしそれが ハートのセヴンだったら 今夜ヒトツになるのよ You and me (Now play)  果てしなく広がった砂漠の中 きらめいた街が在る 夜を射し乱れ飛ぶレイザービーム 眠らない街が在る  ラッキーセヴンが出たなら あなたに私をあげるわ 確率が低い方がAh 燃えるの アプローチはあなたから 私 肌にラメを塗って その指が廻すルーレット 見てるわ  果てしなく広がった砂漠の中 きらめいた街が在る (Have you ever been there?) 夜を射し乱れ飛ぶレイザービーム 眠らない街が在る…Seven for me!
ImaginationGOLD LYLICFlowerGOLD LYLICFlower小竹正人Erik Lidbom・Simon Janlov・Sophia Pae私…あなたの何なのかしら? Am I your girl friend? もしかしたらJust a friend? 可愛すぎる片想いなんて そろそろ無理よ そこまでPureじゃない  思わせぶりな笑顔のあと あなたは上手くはぐらかす 迷惑がられるような 存在に なりたくないわ You are my superstar (You are my superstar) 夢で逢ったりしたら (夢で逢ったりしたら) 目覚めた瞬間からあなたのことをImagination  私…あなたの何なのかしら? その気もなしに肩を抱いてるの? Are you my love? Am I your girl friend? もしかしたらJust a friend? あなたの顔も声もそう 何もかもが私の平常心 奪うわ I've been looking for you I'm crazy about you,boy!!  どうして?どうして?どうして? 眠れない夜に迷うのよ 女友達じゃ埋まらない Heartの大っきな隙間 I wanna be alone with you (I wanna be alone with you) ほんの5秒でいいの (ほんの5秒でいいの) 1度だけKissしてくれたらそこから始まるわ  私…あなたの何なのかしら? 目と目が合うと 逸らさない人ね Hello,my love Am I your girl friend? まさかまさかJust a friend? あなたの匂い好きすぎて 真似して買った 銀のブルガリのパフューム I've been looking for you I'm crazy about you,boy!! (crazy about you,boy!!)  その腕に包まれたのなら 答えてくれるの?  私…あなたが好きすぎるみたい 質問したいことが溢れて How can I do? 「君が好き」ってただヒトコト言って (I wanna hear you say…)  私…あなたの何なのかしら? その気もなしに肩を抱いてるの? Are you my love? Am I your girl friend? もしかしたらJust a friend? あなたの顔も声もそう 何もかもが私の平常心 奪うわ I've been looking for you I'm crazy about you,boy!! I've been looking for you I'm crazy about you,boy!!
Virgin Snow~初心~GOLD LYLICFlowerGOLD LYLICFlower小竹正人Kazunori Fujimoto for D.O.C.教えてください あなたどうして 私のことを選んだのですか? 愛されるって…愛するのって… 苦しいくらい 幸せなのね 白く吐き出す息が 二人の視界曇らせるから 唇キュッと結んで ずっと黙ったままであなたを 見つめたの  雪が降る 愛が降る 不意にあなたは 私を抱き寄せて 「こうすれば あったかい」そう言って 寒さごと 包んでくれた あなたからのVirgin Snow  温もりなんて 知らなかったわ 無理に笑えば胸のどこかが 傷つくような 汚れるような そんな気がして 笑えなかった 止まない粉雪の中 今はこんなに笑えるのは あなたが私の花を そっと咲かせてくれたからなの 冬の夜  雪が降る 雪が咲く あなたといると 全然寒くない 初心(はつごころ) 初涙(はつなみだ) 初雪に 何もかも キラキラ光る 私だけのVirgin Snow  白より真っ白な 心であなたが私だけを 愛してくれたから 私は自分を好きになれたの  雪が降る 愛が降る 不意にあなたは 私を抱き寄せて 「こうすれば あったかい」そう言って 寒さごと 包んでくれた Ah 雪が降る 雪が咲く あなたといると 全然寒くない 初心(はつごころ) 初涙(はつなみだ) 初雪に 何もかも キラキラ光る 私だけのVirgin Snow
ブランケット・スノウDreamDream小竹正人NA.ZU.NA.・PRINCE Y.KNA.ZU.NA冬の匂いがして 空見上げたら ヒラヒラと今年最初の雪が降ってる  (Shalalalala you are my sweet blanket Shalalalala I'll be your winter star Shalalalala you are my sweet blanket Shalalalala I want your winter kiss)  冷たい手と手 繋いでると 少しずつ 温度が上がってきた 寒い冬 苦手なはずが キミと居るだけで ぬくもりになる  Blanket Snow 粉雪が舞い踊るたびに ふたりの距離は縮まり あったかくなっているわ 一瞬で 真っ白に染まる世界を 歩き続けて行きたい キミが大好き  (Shalalalala you are my sweet blanket Shalalalala I'll be your winter star Shalalalala you are my sweet blanket Shalalalala I want your winter kiss)  赤と緑の音符たちが 集まって 作り出すイルミネーション 降りしきる 雪のダンスに キミとこのまま 吸いこまれそう  Blanket Snow 北風が吹き抜けるけれど 抱きしめられているから 私は寒くないの 口唇で 温め合う 冬の魔法を 今まで知らなかった私 離さないでね  キミは私を そっと包み込む 幸せで優しい ブランケットよ  Blanket Snow 粉雪が舞い踊るたびに ふたりの距離は縮まり あったかくなっているわ 一瞬で 真っ白に染まる世界を 歩き続けて行きたい キミが大好き  (Shalalalala you are my sweet blanket Shalalalala I'll be your winter star Shalalalala you are my sweet blanket Shalalalala I want your winter kiss)
キミに逢いたいDream AyaDream Aya小竹正人Kanata Okajima・Charlie TenkuCharlie Tenkuあれから何年 経ったのでしょうか? 私は今でも キミを忘れられない 懐かしいあの曲を 耳にするたびに 思い出す場面全部 キミが映るよ Ah  (Something sad) 涙なんて (Something blue) 見せないまま つよがりで終わった My first love  初めての恋は 永遠に胸の中 消えてはくれない 教えてよ そういうものなの? 戻れない恋を 今更泣いたって 仕方ないと わかっているけど… キミに逢いたい  私よりずっと 背が高いキミは 斜めに傾きながら 頭を撫でてくれた 心地いい低い声 聞きながら眠った 青い夜が好きだった キミの隣 Ah  (Something sad) 優しすぎて (Something blue) 辛くなる それくらい優しかった人  キミの悲しそうな 笑顔が見たくてそう 悪戯にわざと 冷たくして困らせていた 若すぎた恋を 今更悔やんでも 遅すぎると わかっているけど… キミに逢いたい  本気で抱きしめてくれたのは 私にはねえ キミだけで 本気で愛してくれた人も キミだけだったんだね  初めての恋は 永遠に胸の中 消えてはくれない 教えてよ そういうものなの? 戻れない恋を 今更泣いたって 仕方ないと わかっているけど… キミに逢いたい… キミに逢いたい……
三角のオーロラ~青い春~EXILE TAKAHIROEXILE TAKAHIRO小竹正人Seiji OmoteYuta Nakanoあの頃 あなたは 静かな声で 僕を叱った 「自分を愛せない人は 他人など愛せない」と  無防備な若さを 削り取るように 生きてた僕には 傷付けている 自覚なんてないまま あなたを傷付けた  たよりない足取りで夢を 懸命に 追いかけてるつもりだった それが夢に追いかけられているって 知りもしなかったんだ あなたが僕を振り返る瞬間(とき) 滲むものが悲しみだけではなくて ほんの少しだけでいいから 優しい気持ちでいて欲しい  誰かを信じる 勇気も余裕も 無かった僕は ひとりで過ごす淋しさを 孤独だと履き違えた  何一つ失くしていないのにいつも 何かを捜して すぐ傍にある 大事な真実(もの) 見落とし あなたに甘えてた  野放しの青い春に咲く 無邪気な花がいつか散っていくこと もっと早く気付いていたら あなたを困らせなかったのに あんなにも眩しい微笑を 見たことなど一度もなかったから あなただけを求めすぎてた 愛する真意(いみ)など解らずに ...今でもこの胸痛む人
Unfair WorldPLATINA LYLIC三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEPLATINA LYLIC三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE小竹正人Mitsu.J for Digz, Inc. GroupMitsu.J「あなただけは信じてる」 呟(つぶや)いて君は目を逸(そ)らす 何を見ているの?と 僕が問いかけたなら 「…星を見てる」 そう言った  今日も 忙(せわ)しい 裏切りの街では 夜空に星なんて見えなくて ビルの上の航空障害灯が 点滅するだけなのに  泣いていいんだよ この腕の中 疲れ果てて眠るくらい 泣けばいいさ その哀しみに 触れられない僕は ただ君を抱きしめていよう 人は誰しも 光と影が 交差する世界の果ての 迷える旅人 色褪(いろあ)せてる 朝日昇るまで 一緒に眠りに就(つ)こう In unfair world  希望(ゆめ)の欠片(かけら)捨てるたび 屋上へ君は駆け上がる 涙こぼれないように 九十度に首を曲げて もどかしいほど 空を見る  そして 僕は 少し離れた場所で 愛(いと)しさを持て余しながら 心で君を守っているよ それが僕の愛だから  月も星も ひとりきりでは 決して光り輝いたりできはしない 夜の裏側 うつむいた誰かを 太陽が今照らしてる 君になりたい 君になって 何もかも僕が代わりに 乗り越えて行きたい 断ち切ること 出来ないやるせなさを 声が涸(か)れるまで 叫び続けて  明日(あす)はどんな嘘が君を 傷付けるのだろう? その傷は僕がきっと 塞いでみせるんだ 明日(あす)はどんな闇が君を 苦しめてしまうんだろう? 君を照らすんだ Cry for your love  泣いていいんだよ この腕の中 疲れ果てて眠るくらい 泣けばいいさ その哀しみに 触れられない僕は ただ君を抱きしめていよう 人は誰しも 光と影が 交差する世界の果ての 迷える旅人 色褪(いろあ)せてる 朝日昇るまで 一緒に眠りに就(つ)こう In unfair world
ドレスを脱いだシンデレラDream AmiDream Ami小竹正人FAST LANE・LISA DESMONDArmySlick(Love for you…)  背中合わせで あなたにもたれかかったら 頭 ポンと叩いて 私の髪を撫でた My Prince  セツナサがシアワセに変わって 離れられなくなるのよ 痛いのは最初だけなんて嘘 逢えば逢うほどに痛い I love you  ドレスを脱いだシンデレラ もどかしいほどあなたが大好き Kiss だけじゃもう 足りないわ 抱きしめて 素肌の私を 三日月が見ているけどね  (Do you know I'm in love with you?)  昔々ママが「女の子は笑ってなさい」 いつもそう言ってたわ だから私笑ってるの  悲しくなんてない振りをして 鏡に向かい Makin' smile でもね あなたに逢えない夜には 本当に泣きたくなるわ I love you  大人になったシンデレラ あなたにだけは知って欲しいのよ ティファニーブルーの 朝空 二人きり 浮かんだならば 私 あなたに溶けるのよ  ピンクシャンパンの ボトルの中にいるみたい 恋してるときの方がしてないときより 女は綺麗に なれるの 「今」  ドレスを脱いだシンデレラ もどかしいほどあなたが大好き Kiss だけじゃもう 足りないわ 抱きしめて 素肌の私を 三日月が見ているけど 私 全然 構わない  (Baby... I'm in love with you)
マジックタイムDream AmiDream Ami小竹正人鈴木まなか・Hiroki Sagawa家原正樹・Hiroki Sagawa風の吹く丘に ひとりで来たのよ 夕暮れ少し前 Ah この場所からは 私たちの住む街が とても よく見えるわ  今頃 あなた 何をしてるかな? 私のことを 想ってくれてる ねえ なんだかあなたの声が空耳で 聞こえてくるの  大空の下 私なんて 本当にちっぽけな存在でも ありがとう 「君が好き」って あなたの気持ちが伝わる…Magic Time  私が涙に 濡れたあのときに なんにも聞かずに Ah あなたはずっと 隣にいてくれたね すごく 嬉しかった  平気なふりで いつも強がっている 私のことを わかってるから ねえ 言葉よりずっと 大事な温もり 胸に溢れた  今きらきらと ひとつ光る 一番星へと誓ったの ありがとう 私の夢は あなたを幸せにすること…Magic Time  夕焼けのあとの 空が薄紫になる時間 それを “Magic Time”そう呼ぶの 素敵でしょう? あなたとふたりでいたいな  大空の下 私なんて 本当にちっぽけな存在でも ありがとう 「君が好き」って あなたの気持ちが伝わる…Magic Time
Blue Sky BluePLATINA LYLICFlowerPLATINA LYLICFlower小竹正人Erik Lidbom・Yoko HiramatsuSoundbreakers(綺麗…) 風の色が Every moment 鮮やかに変わる 踊る光の粒 Such a beautiful day 気の早い初夏(なつ)の花たちが 蕾をつけてる 離れ離れの二人は「逢いたい」って言い合うたび強くなるのね 次の待ち合わせは 新しい笑顔纏(まと)って あなたへと駈け出すわ 同じ空を見てる私たちの恋は ずっとずっと続くって信じながら あなたがいなくてもあなただけのために 綺麗でいたいと想う Blue sky blue  (綺麗…)  来月また逢えるときは 足音立てずに フワリ背中越しに 抱きしめたいの 私の髪が伸びたことに 気付いてくれるかな 今日の空はまるで 私たちの恋ね ゆっくり流れて消える涙雲(なみだぐも) あなたの住む街に たどり着いたならば この想いを伝えてよ Blue sky blue  緑が萌えてる 青い初夏(なつ)の匂い 深呼吸して「逢いたい…逢いたい…」って せつないけど 幸せになる コトバなの  今日の空はまるで 私たちの恋ね ゆっくり流れて消える涙雲(なみだぐも) 同じ空を見てる私たちの恋は ずっとずっと続くって信じながら あなたがいなくても あなただけのために 綺麗でいたいと想う Blue sky blue  ずっとずっと続くって信じながら あなたがいなくても あなただけのために 綺麗でいたいと想う Blue sky blue
CloverGOLD LYLICFlowerGOLD LYLICFlower小竹正人Simon Janlov・Yoko HiramatsuPochi教室の窓から見てた 飛行機雲が 空に白線(せん)を描いた それをキミにだけ言いたくて 今度はキミを見た 私 恋をしているみたい 新学期(しがつ)から キミの存在(こと)ばかり 気付けば考えてる 気付けば追いかけてしまう 突然First love  夏が手招きしたら 抑えきれないの 屋上まで 駆け登って「Love love love」 制服も明日からは 夏服になるの なんだかドキドキする  友だちと一緒にいても ココロココニアラズ キミを想っちゃう すごくめんどうくさいせつなさを 結局集めちゃうの 私 キミのこと好きだけど 誰にもね 知られたくないの 秘密が増えるのね ときめきが増えるそのたびに キミへのFirst love  夏が目隠しするよ 私にとっては この世界に キミしかいない「Love love love」 風が吹くそのたびに 泣きたくなるのよ キミに会いたくなるのよ  夏草が広がってる 秘密の場所教えてあげる 二人で行けたら キミと見つけたい四つ葉のClover  明日夏が来たら… 思い切って キミに言いたい「I love you」 どんな顔するのかな? 神様お願い 笑顔にしてください 夏が手招きしたら 抑えきれないの 屋上まで 駆け登って「Love love love」 制服も明日からは 夏服になるの なんだかドキドキする
花時計~Party's on!GOLD LYLICFlowerGOLD LYLICFlower小竹正人Yoko Hiramatsu・Erik LidbomErik Lidbom(Party's on…) コドモたちは眠る時間 カーテンを閉めきったら そっと窓を開けて 出かけるのよ 流れ星 飛び乗って 白夜を進んでね 秘密の花園に誘ってあげる 花時計が0:00をさしたら 聞こえるでしょ?Tick-tack Tick-tack 逆回転のTime magic  Party's on! 素敵なショーが始まるのTonight 魔法みたいな世界へ あなたをご招待 踊りながら咲きましょう 歌いながら咲くわ 退屈な時間なんて 差し上げられない…差し上げられない  まだまだオトナになんて なりたくはないけれどね 甘いだけのお菓子はもう要らない Happyって感じる 瞬間をコレクション 私とあなただけキャラメリーゼ 花時計がクルクル廻る 鮮やかでしょ?Tick-tack Tick-tack ひと晩だけのTime magic  Party's on! 不思議の国に迷い込んでね 童話みたいな世界へ あなたをご招待 思いきり楽しんで 思いきり遊んで つまらない物語は 差し上げられない  色とりどりの花で作った 時計が止まるまでLove me!  ずっと逢いたかったの やっと逢えたの この夜を待っていた Waited for you  Party's on! 素敵なショーが始まるのTonight 魔法みたいな世界へ あなたをご招待 踊りながら咲きましょう 歌いながら咲くわ 退屈な時間なんて 差し上げられない…差し上げられない
青いトライアングルGOLD LYLICFlowerGOLD LYLICFlower小竹正人小形誠MANABOONごめんね ごめんね ごめんね…言葉にしかけてたの 言えない 言えない…それでも あなたに言えなかった あんなに 笑ったり 泣いたり 毎日一緒に過ごしていた私たち どんなに願っても ふたたび響くことのない青いトライアングル  「恋人(カレ)ができた」とあなたが紹介してくれたその瞬間に 彼のことをそう 好きになった私が悪いの  責められても仕方のない 張り裂けそうなせつない感情が生まれてから 逢えば逢うほどに それが恋と気付いてしまったBlue  いけないことだとわかっているから 何度も忘れようと思ったけれど だけどもう壊れてしまった あなたと私と彼のトライアングル  目と目が合うと いつも先に目を逸らしているのは私 事実を知らないあなた 裏切ってるの怖くて  思いつめた表情(カオ)で彼が ぎこちなく私を抱きしめた夜が明けた朝 同じ秘密と同じ罪を 背負ってしまったBlue  あなたの涙もあなたの笑顔も 私を許してはくれないのなら このまま壊れたまんまの あなたと私と彼のトライアングル  ごめんね ごめんね ごめんね…言葉にしかけてたの 言えない 言えない…それでも あなたに言えなかった  あんなに 笑ったり 泣いたり 毎日一緒に過ごしていた私たち どんなに願っても ふたたび響くことのない青いトライアングル
Spring has comeGOLD LYLICFlowerGOLD LYLICFlower小竹正人Lazy-Q・SigNSoundbreakersあなたきっと 忘れてるでしょ? 去年の三月に 私の髪に ついたサクラを 掃(はら)ってくれた あれから一年が経って 卒業式までは ほんの数日しか残ってないの 何も言えないまま…Spring has come  空がピンクに 染まる頃 あなたはこの町からもう旅立って行ってしまう (Too late) 今更だけど (Too late) あなたと一度くらい 恋をしたかったの 春風がサラサラと 教室の隅から隅まで悪戯に吹いてる (So long) 私の初恋は 咲かないまま 思い出に変わっていくのね  同(おな)じ電車 同(おんな)じ車両 二つ前の駅で 降りる私に 気付いていたの? 気付かなかったの? 車窓(まど)の外見つめながら 少し猫背気味の あなたが大好きな毎日だった それもそう終わるの…Spring has come  駅の階段 駆け上がり あなたを追い越すたびに胸が高鳴っていたの (Too late) 振り向きたくて (Too late) でも振り向けなくって ウラハラな片恋(かたおも)い 青春がサラサラと 素直にはなれない私を責め立ててるみたい (So long) 今年の四月には こんなふうに あなたに会えなくなるのね  あんなに大嫌いだった 制服脱ぐ日が 近くなってこんなに淋しいなんてね 春は春は 意地悪ね  空がピンクに 染まる頃 あなたはこの町からもう旅立って行くのね (Too late) 今更だけど (Too late) あなたと一度くらい 恋をしたかった 春風がサラサラと 教室の隅から隅まで悪戯に吹いてる (So long) 私の初めての恋 咲かないまま 思い出になるのね Ah (So long) 春が来た
七色キャンドルGOLD LYLICFlowerGOLD LYLICFlower小竹正人TAKAROT・SHUHEItakarot七色のキャンドルに火を灯した 私のココロの中のBlue sky 虹が架かりますように I don't say good-bye But I'll say hello You don't say good-bye You'll say hello  昨日私ちょっとね 落ち込んでいたの でもあなたに会ったら 元気になった気がするのよ もどかしいのが 若いってことなの? どうしても素直にはなれない場面が増えてる 優しい言葉に傷付いたり 涙を笑って誤魔化そうとしたりで…  「また明日ね」手を振りながらあなたが そう言ってくれるから 私は 頑張っていけるんだね In my heart キャンドルに火を灯した 私のココロの中のBlue sky 虹が架かりますように  一つ二つ願いを叶えるたびに 何かを失くしている それは仕方がないけれど 変わらないもの 大切にするのも 大人になるために 絶対必要だと思うの 私はあなたを幸せにできてるのかな? それだったら嬉しい  「ありがとう」って あなたが微笑むたびに どんなに辛いことでも 何だか 乗り越えて行けそうなの In your heart キャンドルを消さないでね 明日のココロの天気予報は きっとね曇りのち晴れ  私からあなたへと あなたから私へと 決して消えない キャンドルの炎を 次々点けて 思い出映して 忘れないでいたいのよ ずっと  指の隙間を零れ落ちてく 砂のように時間は 過ぎ去ってしまうのね 「また明日ね」手を振りながらあなたが そう言ってくれるから 私は 頑張っていけるんだね In my heart キャンドルに火を灯した 私のココロの中のBlue sky 虹が架かりますように きっと笑えますように I don't say good-bye But I'll say hello 七色のキャンドルが You don't say good-bye Yes,you'll say hello 揺れている Don't say good-bye
時間旅行FlowerFlower小竹正人加藤有加利中野雄太雲間から零れてる 白い光が夜に忍び込む 不思議なの 来たことない 場所なのに何故?とても懐かしい  遥か昔に あなたが抱きしめてくれた そんな気憶が 胸の奥確かにあるわ  時間旅行しているみたいね 時空越えた月夜のFantasy あなたとだったら 約束できる このままねえ もしも死んだって 生まれ変わって また出逢えるでしょう 私とそうあなたは 運命のShooting Stars  私を見てあどけなく 素直に笑うあなたが好きよ 何を今 思ってるの? 当ててあげるわ だってわかるから  巡り巡って 時代は流れているけど あなたが隣に いてくれるそれが全てね  時間旅行繰り返しながら 何度だって 繋がるDestiny 夢や幻想(まぼろし)なんかじゃないの 私たちは 離れ離れでも 捜しあえる 小さな星座よ 瑠璃色の宇宙を 彷徨い続けるわ  この世界から消えてしまいそうな 星が最期(さいご)に強く輝いている 眩しすぎて あなたも私もただ 夜空に吸い込まれて行く  逢いましょう…いつかどこかで また逢いましょう 逢いましょう…泣かなくていい また逢えるから  時間旅行しているみたいね 時空越えた月夜のFantasy あなたとだったら 約束できる このままねえ もしも死んだって 生まれ変わって また出逢えるでしょう 私とそうあなたは 運命のShooting Stars
さよなら、アリスPLATINA LYLICFlowerPLATINA LYLICFlower小竹正人SoulifeSoundbreakersさよならだね、アリス 最後にキミの名前 呼び捨てにしてみるけど なんか泣きたくなるよ Good-bye my sweet girl Good-bye my sweet love, bye-bye  笑っちゃうくらいに 一途すぎる 恋が終わったよ まだキミを知らない頃の ボクに戻っただけさ キミはボクを (キミはボクを) 忘れていいんだよ だってボクが キミのこと 忘れはしないから 永遠に(Still love you)  もしも生まれ変わって また出逢えたとしたら ボクたちはねえ もう一度 結ばれるかな? さよならだね、アリス 最後にキミの名前 呼び捨てにしてみるけど すごくせつなくなるよ もうキミに…もう逢えないね…  信じるってことは とてもとても 難しいんだね 自分だけのものにしたいなんて 思ってたんだ ボクはキミを (ボクはキミを) 好きになりすぎて 自分なんて これっぽちも 好きになれなかった 最初から(Still love you)  あんなに愛し合った ボクらはどうして今 他人みたいな顔をして 見つめ合うんだろう? さよならだね、アリス ボクの方から言うよ 手の平に思い出乗せて 風に飛ばせばいいよ  キミのすべてが大好きだった 何もかも大好きだった イヤだよ イヤだよ イヤだよ 抱きしめられなくなるなんて  さよならだね、アリス 最後にキミの名前 呼び捨てにしてみるけど なんか泣きたくなるよ もしも生まれ変わって また出逢えたとしたら ボクたちはねえ もう一度 結ばれるかな? さよならだね、アリス 最後にキミの名前 呼び捨てにしてみるけど すごくせつなくなるよ もうキミに…もう逢えないね…
秋風のアンサーPLATINA LYLICFlowerPLATINA LYLICFlower小竹正人鈴木まなか (Vanir)・Carlos K.Carlos K.初めてよね? こんな風に 手を繋いであなたと歩くの 秋風に 吹かれながら 伝えたいことがあるのよ  今日まで私 言えなかったの 好きになるのが ちょっとだけ怖かったの ホントはね あなたのことを誰よりも 愛してます… 抱きしめて  いつだってあなたの背中ばかり見てた ねえ 泣きたかった 青空を 燃やすように 赤く広がった夕焼けが そう 私の恋です 溢れそうな想いを ずっと隠していたの 困らせてばかりいたけど ごめんね 好きなの  私より あなたの方が 大人だってわかっているから 不安なのよ だからお願い この手を離しちゃだめなの  あなたに会うと その優しさが 私の全て 包みこんでしまうのよ 今までは 知らなかったのこんなにも せつなすぎる…愛しさを  少しずつほんの少しずつでいいから ねえ 約束して 眠れない 長い夜 私が眠るまであなたは そう そばにいてください  あきれたりしないでね わがままを許してね だってあなただけが私 好きなの  秋の風はとても不思議ね 素直にさせてくれる 帰れないのよ あなた知らなかった頃にもう  抱きしめて いつだってあなたの背中ばかり見てた ねえ 泣きたかった 青空を 燃やすように 赤く広がった夕焼けが そう 私の恋です  少しずつほんの少しずつでいいから ねえ 約束して 眠れない 長い夜 私が眠るまであなたは そう そばにいてください あきれたりしないでね わがままを許してね だってあなただけが私 ごめんね 好きなの Answer to you
Flower GardenGOLD LYLICFlowerGOLD LYLICFlower小竹正人Caroline Gustavsson・DAICHI・Shunsuke HaradaShunsuke HaradaWelcome to my love Welcome to Flower Welcome to my love Welcome to Flower  忙しすぎる毎日はなんて素敵なの! 四六時中精一杯のEvery single day 思いきり空に手を伸ばしても 太陽は 掴めないけど 未来なら 掴めるのよ  ほらココに あなたがいて 私がいるの それだけでもうLike a flower garden 雨上がりは 虹が咲くでしょ? 泣いたあとには 笑顔が咲くわ I feel YES! I feel YES! I feel YES! YES! 昨日と明日を今日がつなぐ あなたがいて 私がいるの おんなじ夢を見てるの  目の前にはいろんな進路(みち)が 広がるわ 私たちがホントに欲しい宝物(もの)は何? 出逢いとさよならを繰り返したなら わかるのよ 愛しい人は 永遠に 愛おしいって  今ココに あなたがいて 私がいるの バラ色の日々 Like a flower garden 誰だってね そうよ誰かに 愛されながら生きてる  ねえあなたが もしも 悲しいとき 迷うとき 私は微笑(わら)ってる 胸の奥に みんながきっと 見えない翼 持っているのよ 信じていて 忘れないでね 飛んで行けるはずよBrand-new world  あなたがいて 私がいるの それだけでもうLike a flower garden 雨上がりは 虹が咲くでしょ? 泣いたあとには 笑顔が咲くわ I feel YES! I feel YES! I feel YES!YES! 昨日と明日を今日がつなぐ あなたがいて 私がいるの おんなじ夢を見てるの  Welcome to my love Welcome to Flower 夢を見てるの… Welcome to my love Welcome to Flower
熱帯魚の涙PLATINA LYLICFlowerPLATINA LYLICFlower小竹正人SKY BEATZ・FAST LANE夏が来るわ 夏が…  頬杖をついた窓に 吹いた微風(カゼ)は 少し暑くて 汗ばんでる 私の肌を ひらり撫でて張りついた どうしてでしょうか? 思い出すわ 夏になるとあなたを  私 あなたの腕の中の 愛を知らない 熱帯魚だった どんなに 激しく泳いだって そこにあるのは 涙の海でした  夏が(来るわ) 夏が…  水槽の中漂う 魚たちは とても綺麗ね 羽根広げた 孔雀みたいに 輝いては乱反射 どうしてでしょうか? それなのにねえ とても悲しそうだわ  私 なんにも知らなかった 愛してほしい そう願いながら 何処へ 行けば自由になれるの? そんな想いで 泳ぎ続けていた  忘れたい 忘れられない 碧(アオ)い空のスクリーンには あなたが映るのよ 初めて恋をして 泣いてばかりいた私  夏が 来るわ もう戻りたくないけど 思い出すの 熱帯魚の涙を  私 あなたの腕の中の 愛を知らない 熱帯魚だった どんなに 激しく泳いだって そこにあるのは 涙の海でした  私 なんにも知らなかった 愛してほしい そう願いながら 何処へ 行けば自由になれるの? そんな想いで 泳ぎ続けていた  夏が来るわ 夏が…
Dolphin BeachFlowerFlower小竹正人SKY BEATZ・SHIKATA・MAXX SONG・CASPERさっきまでのスコールが嘘のようね 南十字星(サザンクロス)が空に刺さって ベルベットの夜 Ah 南の島の匂い 暗闇であなたが今私にKissした  三日月が水面(ミナモ)に映ってShine onキラキラヒカル イルカがその月と遊ぶみたいに跳ねた Dolphin Beach Dolphin Beach 水飛沫浴びたら駈け出すから お願いあなたは 追いかけてね 早く!  アクアマリンが消えた海は朝を 待ってるから 明るくなるその前に 抱き合いましょう 夏服を脱いだら Ah そのまま飛び込むのよ 太陽が眠っている 暗い海水(ミズ)の中  言葉なんていらない 二人のMoonlightそれだけでいい イルカが泳ぐ海 誰もいない楽園 Dolphin Beach Dolphin Beach 寝台の波にあなたと乗って 星座を見上げる 時を止めて!  寄せて返す気持ち 移ろいやすい 夏の恋の 熱を下げないでいて 帰りたくないの  言葉なんていらない 二人のMoonlightそれだけでいい イルカが泳ぐ海 誰もいない楽園 三日月が水面に映ってShine onキラキラヒカル イルカがその月と遊ぶみたいに跳ねた Dolphin Beach Dolphin Beach 水飛沫浴びたら駈け出すから お願いあなたは 追いかけてね 早く!
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
太陽と向日葵PLATINA LYLICFlowerPLATINA LYLICFlower小竹正人HIROKI SAGAWA from Asiatic Orchestra (Vanir)POCHI暮れていく オレンジに空は燃えるから せつなさが 私の胸に 広がった 夏が終わる… どうかお願い… 抱きしめて 体温(ねつ)が 上がるくらいに  眩しく笑う太陽 それがあなたなんです 夕焼け滲んでる 坂道に ユラリユラユラと 揺れる陽炎(かげろう) あなただけが映るきらりきらり夏模様 「好きよ」  夏が来るたびそっと 人に言えない秘密増える もう子供のままじゃいられないような 夢よりも暑いこの想い 日に焼けた素肌に触れた瞬間(とき) 悲しくもないのにただナミダ 零れ落ちそうになるのが不思議 これが愛なら他に何(なんに)も 要らないの あなた以外 欲しくなんてない  今年咲いた向日葵(ひまわり) それが私なんです 黄昏(たそがれ)の夏空(なつぞら) 風が吹く ユラリユラユラと 淡い陽炎(かげろう) あなただけを見上げきらりきらり恋模様 「好きよ」  夏の終わりはいつも 何か失くした気持ちになる 少しずつ長くなる影が不安で どうしてもあなたに逢いたい 離れていてもねえ平気なんて そんなこと思えない私を あなた 優しく叱ってください そして私はもっともっと 好きになる あなただけを 好きになってしまう  眩しく笑う太陽 それがあなたなんです 夕焼け滲んでる 坂道に ユラリユラユラと 揺れる陽炎(かげろう) あなただけが映るきらりきらり夏模様 「好きよ」  暮れていく オレンジに空は燃えるから せつなさが 私の胸に 広がった 夏が終わる… どうかお願い… 抱きしめて 体温(ねつ)が 上がるくらいに  今年咲いた向日葵(ひまわり) それが私なんです 黄昏(たそがれ)の夏空(なつぞら) 風が吹く ユラリユラユラと 淡い陽炎(かげろう) あなただけを見上げきらりきらり恋模様 「好きよ」
突然君が消えたってリュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人佐藤晶あどけない笑顔で 振り返る君を見るたびに どうにもできない気持ち 溢れだして 抱きしめてしまうんだ  もしも突然 僕がダメになり 君を傷つけたならば なにも言わずに 僕の元 去ってよ ある日突然 君が消えたって 愛は変わらず在(あ)るから いつか必ず 立ち直って きっと迎えに行くよ   泣きじゃくるその声 僕に聞かれたくない君は いつも僕の両耳ふさぐけれど そんなこと必要ない   “守り続ける 何があったって” たったひとつの約束 僕が忘れてしまったら 迷わず 僕を責めてよ 激しく責めてよ 決して許さなくていい 君の空には 幸せだけ 輝いていればいい  もしも突然 僕がダメになり 君を傷つけたならば なにも言わずに 僕の元 去ってよ ある日突然 君が消えたって 愛は変わらず在(あ)るから いつか必ず 立ち直って きっと迎えに行くよ
サクライロ斎藤工斎藤工小竹正人マシコタツロウ十川ともじ口笛吹いて浮かぶメロディ つたない言葉 乗せてみたら あなたのための歌になった 出せないままでいた手紙を 書き直して読んでるようで なんか懐かしくなっていた  あの日風の中であなた サクライロに染まりながら ハラハラ落ちる花びらに包まれ 僕に向かって手を振ってた  忘れられない人よ 若すぎた僕らは 好きだって気持ちだけ それだけでもう ホントに大事なものを 捜そうとしないで 明日(あす)に迷いながら走ってた  時計をはめてないあなたは ねえ何時?っていつも僕に 時間を聞く癖があったね 現在(いま)のあなたはどんな顔で 誰に時間聞いてるんだろう? そんなコトぼんやり思った  若さってヤツは案外 サクラのイロとおんなじで 眩しく鮮やかだけれど儚い だからあんなに綺麗なんだね  忘れられない人よ 今更想うんだ また逢ってみたいとか そんなんじゃなくて ただ真っ直ぐに優しく 最後くらいあなたを 抱きしめてみせれば よかったと  どうしようなく未熟なところが似ていた僕らは 同じ悲しみを持っていたはずだった 僕はあなたを もっともっと 愛せたはずだった 忘れられない人よ 若すぎた僕らは 好きだって気持ちだけ それだけでもう ホントに大事なものを 捜そうとしないで 明日に迷いながら 走ってた 夢にはぐれながら 走ってた
私はアナタにウソをつくLoveLove小竹正人Ryosuke Shigenagah-wonderホントはねえ 泣きだしたくなる アナタに会うそのたびに なんでもないような顔しながら 無邪気に笑っているけど  Someone, tell me この感情に 名前下さい Always in my heart これが恋なら悲しすぎます  月も星もない空っぽの夜空 見上げ 溢れる想いをごまかしても 張り裂けそうな 痛みが胸に堕ちる アナタと居る時が いちばん優しくて だけどいちばんせつない瞬間だから 私はいつもアナタにウソをついてる  噂なんて どうでもイイけど 踏み込めない何かがある 他の誰か?大切な誰か?アナタは誰を好きなの?  Someone, tell me この感情に 終末(おわり)下さい Always in my heart これが恋なら苦しすぎます  ひとりでいるより 一緒に過ごしてる時間の方がずっと孤独 感じるよ それを解ってて また会いに行ってしまう “叶わぬ願い”と 出会ったあの日から 知っていたから逃げ出したくなったのに… 私は今日もアナタにウソをついてる  こんな近くにいて 何も出来なくって 背中見てるしかなくて だけど言えなくて 離れられなくて 抱きしめて欲しくって  月も星もない空っぽの夜空 見上げ 溢れる想いをごまかしても 張り裂けそうな 痛みが胸に堕ちる アナタと居る時が いちばん優しくて だけどいちばんせつない瞬間だから 私はいつもアナタにウソをついてる
A Song of LoveLoveLove小竹正人北室龍馬キミとボクはきっと 全然違う真実(モノ) 信じて歩いてきたから ときどき迷(はぐ)れそうに なってしまうけど これからは同じ真実(モノ)を同じように見つめて行けるんだ 繋いだココロは離さないで  “居場所なんて どこにも無い” 思っていた2人が 出逢ったのは 偶然じゃない この広い宙(そら)の下  誰にも言わなかったけど 本当は淋しかった 仲間たちと笑いながらも 君の存在(こと)を捜していたのさ  小さな手のひらで 大きすぎる夢を手繰(たぐ)り寄せてみよう 未熟にゆっくりと 歩いて行けばイイ ボクの左側キミの右側 そこに確かな愛が在(あ)る おんなじ歩幅で Looking for love n' dream  こんな時代 こんな世界 悲しみが降るたび 傷付いたり 傷付けたり 太陽が泣いたり 変わらずにいることさえ とっても難しいけど 春も夏も 秋も冬も キミを咲かせていれますように  ずっと乾かない涙なんて ないことボクラは知っている 未来が味方だと 今は知っている もしもキミがそうツライときには 僕は必ず微笑むよ ありがとう 永遠にSing this love song with me
Call my name!!リュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人cocomiHey!Hey!.....Hi!Hi!Hi!  Call my name tonight 名前を呼んでよ! Clap your hands tonight 今 幕が上がる Wow...これから始まる Wow...目くるめく 時間旅行 Let's go!!  暗闇の奥に揺れる キミの瞳  放出できないEnergy(エネジー) ボクに放てば 退屈すぎる日常から 遥か彼方に飛んでおいで 星とか月は今日は要らない ダイアモンド散ったような この光を浴びて  Call my name tonight 名前を呼んでよ! Clap your hands tonight そう 熱い声で! Wow...激しく求めて Wow...抱き合えば そろそろホラ Stand up!  Hey!Hey!..... Hey!Hey!.....  どんどん上がってくBeat 胸に刻め! 激しい鼓動でもっと 踊り続けろ! すれ違ってた想い全部 ボクの身体に投げつけて 離れられない邪魔できない ボクらだけの秘密の場所 廻る廻るシェルター  Call my name tonight 名前を呼んでよ! Clap your hands tonight 今 幕が上がる Wow...これから始まる Wow...目くるめく 時間旅行 Let's go!!  Hey!Hey!..... Hey!Hey!.....  退屈すぎる日常から 遥か彼方に飛んでおいで 星とか月は今日は要らない ダイアモンド散ったような この光を浴びて  Call my name tonight 名前を呼んでよ! Clap your hands tonight そう 熱い声で! Wow...激しく求めて Wow...抱き合えば そろそろホラ Stand up!  Hey!Hey!..... Hey!Hey!.....
ChocolateDEEPDEEP小竹正人YUUKI(Digz,inc)去年のValentine キミを抱いたよ そうする しかなかった 好きになったら 苦しいだけだと わかって それでも 好きになったよ  夢より 近くで 触(さわ)れる 距離(ディスタンス) キミはあの日 誰を見てたの?  他の人と違う 呼び方で僕のコト 呼んで笑った キミは綺麗すぎて 灰色の街でも 輝いていたから 僕は思わず この胸に 抱き寄せてしまった  キミがホントは 別の誰かを 愛して いると知ってた それでも好きで…キミが悪いんだ 突然 Chocolate くれたりして  「ズルイよ」「ズルクない」「帰るな」「でも…」 途切れ途切れ 北風吹いた  何度でもキスして 現実を誤魔化して これは愛だと 信じようとしたよ 次に逢う約束を 曖昧に交わしたね だけどひとりで待っていた White day の夜  キミは何を思い あんなにぎゅっと強く 僕の背中に 腕を回したんだろう? どんなに願っても どんなに求めても 叶うことない 初めての恋だった  他の人と違う 呼び方で僕のコト 呼んで笑った キミは綺麗すぎて 灰色の街でも 輝いていたから 僕は思わず この胸に 抱き寄せてしまった
純粋(イノセント)リュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人宇佐美宏もし他人(ひと)に知られたら 壊れそうな僕たちの関係 こんなにも純粋に想ったって 許されはしない  ひとりっきりで過ごす夜より あなたと二人の夜の方が 真っ赤な薔薇の 棘が刺さるようで 何故に何故に つらいんだろう? 同じ罪を選んで 始まった恋 嘘ばかり 増えて行くよ  今日も あなたの涙 両手で暖め 情熱に隠れて 愛し合うけど 揺れる街灯りさえ 届かない場所はいつでも 寒すぎて あなた...震えていた  お互いに まるで違うレールの上 生きていた僕らは 躊躇(ためら)って戸惑って それでも手を離せなくなった  キレイに拭き去ろうとしても 曇ったままの不安がいつも あなたの花を 萎ませてしまうね そして僕も 無口になる 24時間 あなたが側にいるなら 迷いなど 無くなるのに  やがて 服を着替えて 別々にドアを 開いて僕らは 背中を向ける 胸の奥に 瞳に唇に指に消えない せつなさを ずっと...残したままで  あなたの涙 両手で暖め 情熱に隠れて 愛し合うけど 揺れる街灯りさえ 届かない場所はいつでも 寒すぎて  やがて 服を着替えて 別々にドアを 開いて僕らは 背中を向ける 胸を奥に 瞳に唇に指に消えない せつなさを ずっと...残したままで
誰も知らないモノローグリュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人cocomi例えるなら 君は遠い星 届かないと 知っていても  逢えば逢うほどに 激しくなる 寄せては返すこの 高鳴り ねえ 誰も気付かない ねえ このモノローグを 誰も  好きな人に 愛されて初めて 真実(ほんと)の愛なんだと みんな言うよ 教えてよ 軋(きし)んだこの僕の 泣きそうな片想(おも)いは“愛”じゃないのですか? 好き好き好き…好き  “ともだち”だと きっと君は云う “そうだよね”と 僕は微笑(わら)う  全然違うよ 抱き寄せたい 駆けだして行きたい 今すぐ ねえ 君は気付かない ねえ このモノローグを 君は  憧れてた頃など とうに過ぎ もどかしさが 僕から 離れないよ 君に似た 誰かを 探しても やるせない ため息 増えるだけ また ひとりきりで 夜に迷い込んで もう なんにも要らない 誰も要らない 君が好き  好きな人に 愛されて初めて 真実(ほんと)の愛なんだと みんな言うよ 教えてよ 軋(きし)んだこの僕の 泣きそうな片想(おも)いは“愛”じゃないのですか? 好き好き好き…好き
キミに捧げる「Yes!」リュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人cocomi約束しよう!今こそ 太陽追いかけて GoodっとGoodっと掴んだら キミに捧げる「Yes!」  その胸を 悩ませる恋など 全部 やぶれかぶれに 蒸発させちゃえ! シアワセに“賞味期限”そんなもん無いよDon't you know? 泣いて泣いて泣いたら Baby,so smile again  アオゾラへと 向かって深呼吸したら 大丈夫 その下にボクがいる Color 約束しよう! 今こそ 太陽追いかけて GoodっとGoodっと掴んだら キミに捧げる「Yes!」  誰だって恋の1つ2つ…3つ? 失くした経験あるはず そうだろ? 今キミの傷口に 新しい恋を塗れば すぐに消えて 綺麗さ Baby,my shiny girl  我慢なんてするなよ 努力も要らない あるがまま なすがまま 走り出せ ホラ 大事なのは ボクらの天気予報だけさ ChuっとChuっとKissしたら キミに言わせたい「Yes!」  アオゾラへと 向かって深呼吸したら 大丈夫 その下にボクがいる Color 約束しよう! 今こそ 太陽追いかけて GoodっとGoodっと掴んだら キミに捧げる「Yes!」
Winter loversリュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人cocomicocomi・PIPELINE PROJECT舞い落ちる雪に抱かれて 踊るあなたに ひらひらと降る恋心 夢の夢の雫  閉ざしたまま生きていた 僕の心を溶かしてしまうように 白い荒野に写るあなたは 暖かい笑み浮かべてた  約束なんてコトバも 永遠なんて願いさえも あなた以外は教えてくれなかったよ 誰ひとり  降り続く雪に輝く あなたの笑顔 キラキラと僕に積もった 愛の愛の雫 当たり前の日常をふいに 眩しく塗り替えたこのWinter love  どんな色を重ねてみたって すべてを包み込む粉雪の 真綿にも似た清い光が あなたからしみ込んでくる  現実なのに幻なんだと思う奇跡の時 悲しい過去も刹那に優しくなるよ ありがとう  舞い落ちる雪に抱かれて 踊るあなたに ひらひらと降る恋心 夢の夢の雫 くちびるを暖め合いながら 春待つあなたと僕のWinter love  降り続く雪に輝く あなたの笑顔 キラキラと僕に積もった 愛の愛の雫 熱く熱く燃える 夢の夢の雫
FLOWER OF TIME中島美嘉中島美嘉小竹正人Lensei松浦晃久それがそう 愛だとは 知りもせずに あの日そう ボクたちは 出逢ったね  キミがボクの名前 呼び捨てにするたびに ただどうしようもなく キミだけが 好きで好きで  You know my love? ボクのこと 愛してくれるのは キミがねぇ 最初で 最後だと想う goin' on ah 傷ついた この地球(ほし)の片隅に 悲鳴をあげて 生まれた everlasting love  風が吹き 花が咲いて キミが微笑(わら)う ささやかに 揺るぎなく キミが微笑う  ちょっと前のボクは 追いかける夢もなくて 嘘を重ねながら 幸せを 塗りつぶした  I know your love 嵐でも 雨空の果てには 鮮やかな星がalways 瞬いてキミを照らす ah 祈るように 未来に手を伸ばして この灯火を 育んでいればいい  I hear your voice in the wind. If I come back as something, I will be loving you. 健気に守るよ 約束したflower of time  You know my love? ボクのこと 愛してくれるのは キミがねぇ 最初で 最後だと想う goin' on  ah 傷ついた この地球(ほし)の片隅に 悲鳴をあげて 生まれた everlasting love ah 痛みさえ 愛だと受け止めたら 紡いで行ける 優しい everlasting love It's a flower of time...love
秋風の観覧車リュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人西田和也観覧車が 秋風と一緒に あの日の恋 運んで廻るよ 愛の意味を 知らない同士は ぎこちなくて 何度も泣いたね  君は今頃 幸せに暮らしているかな? 思い出すたび ほんの少し 胸が痛い 無邪気で 若すぎたふたり  人込みで手を振った 君の指先 今も 憶えている 駆け寄って抱きしめた 僕を見上げて きゅんと 微笑んだね 「ごめんね」とだけ 書かれた手紙 何度も読んで それが「さよなら」と そう気付いた 恋の終わり 今日と同じ秋風吹いた日  人込みで手を振った 君の指先 今も 憶えている 駆け寄って抱きしめた 僕を見上げて きゅんと 微笑んだね 溢れだす幸せを 僕は上手に 君に 伝えられず 「この恋がかわいそう」かすれた声で 言った 君の涙 ずっと忘れないよ  I'm sorry not giving you ever lasting first love. I'm sorry not giving you ever lasting first love…
Christmas for youリュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人cocomicocomi・PIPELINE PROJECTあなたが微笑むと 寒い夜も 暖かい 静かな部屋の中 優しさ溢れる 冬の日  小さな星のように そっと輝いて 僕を 照らしてくれるね  Dear my love, Merry Christmas for you あなたの愛に 今年も感謝しながら 鐘の音(ね)が響いたら 瞳を閉じて まっすぐ抱きしめるんだ 幾千の願いと 果てしない約束 きっと叶うと信じて I'm proud of you  綺麗に鮮やかに 降り積もった雪の海 ふたりの 輝ける来年(みらい)を描(えが)いて過ごした  あなたの存在は 決して変わらずに 僕の勇気に なります  Dear my love, Merry Christmas for you この幸せを 今年も噛み締めながら 過ぎ去った日々たちを 光に変えて ツリーに飾ってみよう 振り向けばいつでも この手を差し伸べる 僕が愛するあなたよ I'm proud of you  Dear my love, Merry Christmas for you あなたの愛に 今年も感謝しながら 鐘の音(ね)が響いたら 瞳を閉じて まっすぐ抱きしめるんだ 幾千の願いと 果てしない約束 きっと叶うと信じて I'm proud of you
TOKYOのパズルリュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人cocomi僕たちが出会ったのは TOKYOの片隅で… 張り裂けそうな場面 幾つ数えただろう…  時に笑い 時に泣いて 初めて愛を憶え 傷付け合い 抱き合って TOKYOで暮らした  夢と言う名のパズル カケラを 捜して空中停止(ホバー)していたあの頃  僕たちが出会ったのは TOKYOの片隅で… 引き寄せられるように 互いを求めたね TOKYOは本当は 淋しすぎる街だから いつでも君が側に 居てくれてよかった  捨てられてた猫を拾い 名前と餌を与え 露悪趣味の ぬくもりを 育んでいたんだ  未来を失くしそうで 怖くて 2人の世界だけの スコープ  僕たちは似てたんだ TOKYOのカナシミを 受け止められぬままで 途方に暮れていた 最後まで君は僕を 必要としてたよね 僕もずっと君から 離れなかったように  僕たちが出会ったのは TOKYOの片隅で… 引き寄せられるように 互いを求めたね TOKYOは本当は 淋しすぎる街だから いつでも君が側に 居てくれてよかった  もう会えないけれど…
湾岸BEAMリュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人KAZアスファルト燃えた夜 湾岸線を 走ろうよ 誰にも邪魔されずに 火花を散らし 駆け抜けて行こう  サイドシートのキミの温度が 急上昇してる  湾岸ビームに照らされた街 このまま飛ばし続けろ! 湾岸ビームに加速する鼓動 流線型のSpeedy night  零れそうなライトを 纏った橋の下 降りようか?  静寂の闇が待つ場所で キミ 抱きしめるから  湾岸ビームを映し出す海 火照りを冷ます波音 湾岸ビームを遠くから見よう 蒼い朝が 来るまで  湾岸ビームに照らされた街 このまま飛ばし続けろ! 湾岸ビームに加速する鼓動 流線型のSpeedy night 逆光線のSpeedy love
愛をください!!リュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人佐藤晶乾いてる風が吹く場所ではAh 愛まで乾くもんだね 喉元を過ぎてく優しいコトバ 吐き出せば負けるさ  遠く 遠くに 輝いてる 太陽が 黒く滲んでいた 泣いて 泣いて 戻れるならば いっそ びしょびしょに泣こうか?  愛をください!! 眠りにつくまで 暗闇ふさぐ愛をください!! 捨てられたような 孤独な夜更けに 確かな声で僕に 叫んでください!!  生温いKISSを交わしただけじゃ しらけて逆効果でしょ? 何もかも奪って奪われなけりゃ 愛なんて見えない  まるで 若さを 削るように 振り向かず 行方知らずのまま ずっと ずっと 走り続けた いつも ボロボロになってた  愛をください!! 激しくせつなく 真っ赤に燃える 愛をください!! 胸に貼り付く 未熟な不安を 優しい指であなた 拭ってください!!  愛をください!! 眠りにつくまで 暗闇ふさぐ愛をください!! 捨てられたような 孤独な夜更けに 確かな声で僕に 叫んでください!!
SWEET SUGARリュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人cocomiたとえば この僕が 小さな花だとして 誰かに 踏まれても それで枯れたりはしない  両手を 伸ばした その先 君がいるなら 僕は いつだって 味方にする 世界中  背中を 抱きしめて鼓動が 甘く 響くたびに 砂糖が 溶けてくような気持ちだから 困るよ  たとえば もし僕が 突然 消えたりして トナリに 眠る夜 2度と来ないとしたなら  君は 怖くて ひとりじゃ 眠れないだろう あのさ 君はそう 僕が居なきゃ…死んじゃうよ!  自信があるんだよこれこそ 神が くれた奇跡 明日は 今日よりもっと君の全てが 好きだよ  聴こえるかい? 言葉にしてみると案外 僕も 照れるけれど 本気で 君を守り続けて行くと 決めた 背中を 抱きしめて鼓動が 甘く 響くたびに 砂糖が 溶けてくような気持ちだから I LOVE YOU  僕と結婚しよう! 幸せにしてみせる 僕と結婚しよう! 永遠に一緒だよ
SOMEDAY~飛魚たち~リュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人岡田実音なんか ヤバイ事になってるよ 宙(そら)の色が 毎日違う キミはまたホラ爪を噛みながら 行き場失くしたような顔 Very much “NO!”辻褄が合わない 事件が続々 流れ始めているね Don't you worry 愛が最近 道に迷うCry cry cry  飛魚のスクロールを 真似て目指せ Fly so high Ah ah 誰も知らない 世界へと 飛沫だけ あげて行け 未来を追いかけて 夢に追われたなら Someday 汚れなき世界にそうさ ボクラは たどり着くから  みんな嘘を武器にしているね 目と目で通じ合わない 思いやりなど 過去の産物で 傷の付け合い 流行ってる Very much “NO!”ただ前に進もう 平和に 甘えている暇などないんだ Don't you worry 風に抱かれ 飛んで行こうTry try try  飛魚の輝きを 明日(あす)に刻め Dive so deep Ah ah 銀の鱗をまとったら 海底を抜け出せよ 失うもの何も 無いヤツなどいない Alright 懐かしい時代にきっと いつかは 戻ってみせる  現在(いま)を嘆かないで 前へ進め もしも翼 折れそうでも 絶望なんて 無い場所まで きっと飛び立てるはずだよ  飛魚の輝きを 明日(あす)に刻め Dive so deep Ah ah 銀の鱗をまとったら 海底を抜け出せよ 失うもの何も 無いヤツなどいない Alright 懐かしい時代にきっと いつかは 戻りたい 未来を追いかけて 夢に追われたなら Someday 汚れなき世界にそうさ ボクラは たどり着くから
リュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人KAZKAZ・PIPELINE PROJECT幼い日 最初の記憶は 微笑むあなた 穏やかな安らぎの中 僕も笑っていました しっかりと 離さないように しがみついてた 手の平の温もり今も 確かに憶えています  人はそう 誰もが 生まれた瞬間(とき)は 愛に包まれるから 永遠(えいえん)に 途切れぬ 絆の糸を 手繰(たぐ)り寄せて 泣いているのでしょう きっと  絶望の雨雲の上に どんなときでも 眩しい青空があると 教えてくれたあなたが  人はそう 誰でも 死んで逝くまで 愛で結ばれている 逞しく 優しい 絆の糸を 握り締めて 生きて行くのでしょう  ずっと近くで愛してくれた 懐かしいあなたよ 今も遠くで愛してくれる 誇らしき人よ  人はそう 誰もが 生まれた瞬間は 愛に包まれるから 永遠に 途切れぬ 絆の糸を 手繰り寄せて 泣いているのでしょう  人はそう 誰でも 死んで逝くまで 愛で結ばれている 逞しく 優しい 絆の糸を 握り締めて 生きて行くのでしょう きっと
青のレクイエム緒方恵美緒方恵美小竹正人PIPELINE PROJECT風が吹き抜けた once in my life 幾千回の出会いの中で 胸を貫いた You're shootin' star 友情よりも 強く深く  あの日失くした 自分のpieceたち あなたが全て 隙間を埋めてくれた Day by day 悲しみが降り注いで 泣きじゃくる地球で 支え合ってたよね 2 of us  とても優しい瞳をしてた あなたが歌う 青の鎮魂曲 決して忘れはしないから 未来の果てを 奏でていて 死ぬ最期まで  私はどんな 温もりをあげたの? 寂しさよりも 深く孤独な夜に Long way road うつむく私の側で 報われぬ涙を いつも笑顔にしてくれた  とても悲しい瞳で笑う あなたがいつか 消えてしまうと そんな予感が してたけど 記憶綴じれば 逢いに行ける あの空まで  all night long “サヨナラ”を庇うように 何もいわないで 星の海に抱かれた blue star  風が吹き抜けた once in my life 幾千回の出会いの中で 胸を貫いた You're shootin' star 友情よりも 強く深く  とても優しい瞳をしてた あなたが歌う 青の鎮魂曲 I miss you 忘れはしないから 未来の果てを 奏でていて 死ぬ最期まで
Ride on summerリュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人KAZKAZ・PIPELINE PROJECT光る太陽飲み込んで 駆け出そう!ほら 夏が始まった…Ride on summer!  波飛沫はダイヤモンド 浮かぶキミはジェリーフィッシュ 水中KissでFall in love トモダチだったYesterdays 今はすでにSweetest heart ようこそ渚に  青い海がボクを煽るよSea-side  南風に背中押され ふざけ顔でキミに言うよ 「お嬢さん 泳ぎましょう!」Oh, oh, please 汗ばむ素肌へと書いた 視線のLove letter ボクはキミが好きだよSummer!  キミを想うキモチ 飛び出さないように ギリギリ我慢してた でも真夏の恋は とかく焦りがちで ジリジリ燃えちゃう  朝も昼も夜もリザーブ My girl  この島に2人きりだね シュロの葉陰で抱き合えば どんどん熱が上がる Oh, oh, please スコールになればいいのに 日差しが強すぎる 火照る胸が痛いよSummer!  貝殻に耳当てて 聴こえるのは 波音なんかじゃなくて ボクとキミの夏Heart beat  南風に背中押され ふざけ顔でキミに言うよ 「お嬢さん 泳ぎましょう!」Oh, oh, please 光る太陽飲み込んで 駆け出して行こう!ほら 夏が始まった…Ride on summer!
虹色の夏花火リュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人KAZKAZ・PIPELINE PROJECT夢見ることがいつだって 下手だよね? 後悔ばかりしてるよね? Listen to me! 諦めたくない願いあるなら も1度 最初からまた 始めればいい  おいで!あの夏にやり忘れた花火 今年はボクと2人 海辺で咲かせよう 赤く染まるキミの 頬にキスするから 深呼吸してごらん 聴こえてくるはずさ Love for you  素直な人ほど傷つきやすいから どんどん無口になるんだね  Don't cry baby! 大切な宝物に限ってきっと代わりに なるものなんて 見つからないよ  風に 舞い踊る 虹色の花火が キミの笑顔を飾る 花びらみたいだよ ツライ時に微笑う人がオトナならば キミはコドモのままで ボクと居ればいいさ Stay with me  おいで!あの夏にやり忘れた花火 今年はボクと2人 海辺で咲かせよう 赤く染まるキミの 頬にキスするから 深呼吸してごらん 聴こえてくるはずさ Love for you
ありがとう…リュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人cocomicocomi・PIPELINE PROJECT冬空の 星座達を 見上げているよ 安らぎが胸に灯り 優しく滲む  テレビのニュースは今日も やるせない涙を写る 傷付け傷付く事など無いように みんなが祈っているのに  ありがとう… 僕の哀しみはあなたが暖めてくれるから 運命を抱きしめて今日も 生きて行けるんだ  灯台の立つ岬で 波音聞いて あどけない光り放つ 朝日を浴びた  青くて綺麗な地球(ほし)の 片隅で同(おんな)じ時代(とき)に 小さな手の平 輝く未来を 僕らは握って生まれた  ありがとう… もしもあなたに出逢わずに この愛を知らぬまま いたならば 僕は夢さえも 失くしていたでしょう  ありがとう… 僕が この国で最初に 覚えたこの言葉を 心から 伝えたい ありがとう… 僕の哀しみはあなたが暖めてくれるから 伝えたい 誰よりあなたへ 「ありがとう」
Let's get together! ~青いタイムマシーン~リュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人佐藤晶佐藤晶・PIPELINE PROJECT卒業してからの ボクらは全然 頻繁に 会えないね 若さを思い切り 蹴り飛ばしてた 仲間よ 元気でいるかい?  誰もが違った ゴンドラ飛び乗って まだ見ぬ荒波の 海を目指し 巣立った  それぞれの夢を抱き 大人になって Hey! 友よ 今日はLet's get together! 昨日まで 一緒だった そんな気がする 変わらず 青くYes, get together! 夏が来た  あんまりスムーズにいってない奴も そりゃまあ いるけれど おんなじ出来事に笑って泣いた あの日に 帰ってみようよ  春・夏・秋・冬と 段階踏むたびに 面倒くさいコト グンと増える 人生  前進め! 時々は振り向きながら Hey! 友よ 今日はLet's get together! お揃いのタイムマシーン 取り出せばイイ まだまだ 熱くYes, get together! 夏が来た  それぞれの夢を抱き 大人になって Hey! 友よ 今日はLet's get together! 昨日まで 一緒だった そんな気がする 変わらず 青くYes, get together! 夏が来た
東京タワーリュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人cocomicocomi・PIPELINE PROJECT恋に東京タワー 空港までの道 次に君の笑顔 見れるのはいつだろう?  またすぐに会えるよ See you, my love 泣かなくていいよ  澄み切ってる 青空(そら)から ほら君が降るから 優しい歌 心で口ずさみ旅立つよ  そっと東京タワー 指先に乗せるよ 僕の帰る街に 持ち帰ってみるんだ  目を閉じて願えば So long, my love いつかは叶うさ  夕焼け雲過ぎたら もうすぐバスを降りて 東京タワー 鞄に詰め込んで旅立つよ  楽しすぎた事ほど 後で せつなくなる でも新しい思い出 僕と作ろうよ  夕焼け過ぎたら もうすぐバスを降りて 東京タワー 鞄に詰め込んで旅立つよ  Sing, sing a song for you Listen to this song I just sing for you, just for you......
微笑みになるまでリュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人三木たかしPIPELINE PROJECT銀色の雨 君は打たれて 失くした恋に 濡れてる 深く愛したときほど 痛みは ひとりじゃ癒せぬものだよ  絶対に傷付くって 解っていて 彼を選んだ君 逢うたび 哀しい瞳(め)をしてた もう我慢しなくていい この胸で 泣きなよ  深い傷痕 残らぬように 僕が優しく 撫でるさ 温もりの無い孤独な夜には これ以上迷っちゃいけない  一途に想っていた その分だけ 涙を 流したら 忘れてしまえるから きっと 僕ならば 側にいるよ 微笑みになるまで  もうすぐ雨が止んで 星が降るよ 少し眠ったなら 明日は 悲しみ脱ぎ捨てて もう我慢しなくていい この愛で 泣きなよ
好きです、好きですリュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人佐藤晶佐藤晶・PIPELINE PROJECT初めて光を見たように 僕たちは愛に触れた 未来の欠片(かけら)捜しながら 気が付けば繋がった  幾千の言葉 捧げるよりも ひとつだけ 真実をFor you  好きです、好きです、あなたが好きです たとえ誰に責められても あなただけは隣にいる それだけで僕なら いいから  あなたが涙に暮れるなら 真心で抱きしめよう この僕が挫けそうな時は 微笑んでくれますか?  絡め合う夢の 隙間を全部 埋めていこう この愛でFor you  好きです、好きです、泣きたいくらいに 愛(いと)しすぎて溢れすぎて それでもまだ募る想い 永遠にあなたに 贈ろう  好きです、好きです、あなたが好きです たとえ誰に 責められても あなただけは隣にいる ずっと離れない  好きです、好きです、泣きたいくらいに 愛(いと)しすぎて溢れすぎて それでもまだ募る想い 永遠にあなたに 贈ろう 永遠に愛する あなたに…
Adore中山美穂中山美穂小竹正人金澤信葉風が吹くように 優しい歌 あなたのために 口ずさもう  やすらぎの花を 育みながら まごころ込めて I sing this song. I care.  流れる河は 海に抱かれ 強さを覚え また流れる  この夜の果て 輝く星 最後のときも I sing this song. I adore.  巡り続ける 敬慕(あこがれ)の歌 明日のために 唄っている  風が吹くように 奏でる愛 あなたのために I sing this songfor you.
君が僕を想う夜藤井フミヤ藤井フミヤ小竹正人遠藤慎吾増本直樹せつない痛みで 溢れるこの地球(ほし)は 澄み切った青さだけ 健気に守っている  そっと哀しみ 胸に閉じ込めるなら いっそ泣けばいい 僕が隣に居るさ  もしも君が僕の事を 想いだす時は 笑った僕を 想い出して欲しい 瞳の奥で  許さないことより 許すことの方が 難しくて 誰かがまた 誰かを傷つける  そう 僕達は 決して許されなくとも ずっと信じ合おう 素直に生きて行こう  ほんのささやかな強さが 優しさになるさ 小さな星が 寒い闇に抱かれ 輝いている  笑った僕を 想い出して欲しい 瞳の奥で 太陽が暗い夜空の 月を照らしてるように 君の心に 光りを灯しながら 愛しているよ 愛しているよ
Honey Gardenリュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人cocomiずっと捜した夢のGarden きっときっと辿り着く 2人の空 青のパラダイス飛んで行ける  花粉を舞い散らす風に乗ったら 光のアーチくぐろう Kissじゃ足りないような胸のブランク 埋めつくす事やるだけやろう  何もかも綺麗キミとボクの 楽園 Yes, be together now  もっとキミからそばにおいで ギュッとギュッと近くなろう なりふりなんか構わないで 愛し合おう  鮮やかに輝く未来の扉 開けたら そこに広がる 金と銀の糸で紡(つむ)いで作る花のBedに横たわろうよ  太陽が月を抱(いだ)くたびに キミが そうまた 溢れる  やっと見つけた甘いHoney キミとボク溶けるように 愛の園で生きてみよう Welcome to melty love  Yes, be together now Love love melty in my love Yes, be together now Love love melty in your love  ずっと捜した夢のGarden きっときっと辿り着く 2人の空 青のパラダイス飛んで行ける  もっとキミからそばにおいで ギュッとギュッと近くなろう なりふりなんか構わないで 愛し合おう  Yes, be together now Love love melty in my love Yes, be together now Love love melty in your love
愛すべき者よリュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人cocomiうつむく君を今見かけた ため息風に捨ててた ずっと微笑んでいれるような毎日なんてつまらないよ スッと過ぎて行く日々の中にシアワセがあるはずだよ Don't stop! 愛すべき者よ 僕だけが知っている I know 1番素敵な笑顔下さい!  アルバムそっと開いてごらん 無邪気な君が居るはず きっとあの日から色あせないスタートライン立ってみよう 錆びた勇気なら磨けばイイ 埃なら吹き飛ばそう Don't stop! 愛すべき人よ So fine 君は君らしく Sunshine 雨でも輝く太陽になれ!  君が信じる理想(ゆめ)を目指そう 信じる者は救われる 君が信じる理想(ゆめ)を目指そう 信じる者は救われる  Dont't stop! Keep on goin'! I've been watchin'. Everyday, everynight, and everytime. Sunshine! You can be sunshine through the rain. Somebody's always be with you.  Don't stop! 愛すべき者よ 僕だけが知っている I know 1番素敵な笑顔下さい!
僕の名前を呼び捨てにしなかった君リュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人佐藤晶PIPELINE PROJECT君に逢うたびこれっきり逢えない… そんな気がして胸軋んだ 消えちゃいそうな横顔見つめて 途方に暮れたよ  言葉なんて要らないと愛に幻(まや)かされたけど まるで見えない君の心には何が在ったの?  僕の名前を君は呼び捨てにしなかったよね 夜に溺れるように強く 求めても求めても孤独だけが 溢れたよ  一度も本気で僕を愛しては くれなかったね現在は分かる サヨナラ先に言ったのは僕だよ それしか無かった  ほんの短い季節の君を独り占めしたね でも思い出この雪ほどには儚くなくて  決して名前を呼ばずセーターの端つまんで 僕を呼んでた君が好きで… 肩と肩ふれあって眠った冬 恋しいよ  僕の名前を君は呼び捨てにしなかったよね 夜に溺れるように強く 求めても求めても孤独だけが 溢れたよ
ラブレストラン藤井フミヤ藤井フミヤ小竹正人山内薫・森安信夫レストラン キミはレストラン Love Restaurant ボクのレストラン Love Restaurant キミはレストラン  白い首の下 パラダイス 想像しただけでさ My sweet cherry pie ハート蕩(とろ)けるような キミを頂戴!!  黄色い太陽を 遮るアンブレラ Jet なハートビートを ラララ オーダー  メニュウに載ってない カンバセーション かき混ぜて ほら ボクに食べさせてみて Sexy ミールの「L」ove(エル) 今日は頂戴!!  黄色い太陽を 遮るアンブレラ Jet なハートビートを ラララ オーダー ジューシーでつれない よそいきのマスタード ガマン漏れちゃうような キミをオーダー  レストラン キミはレストラン Love Restaurant ボクのレストラン Love Restaurant キミはレストラン  左胸らへんに ズキズキと ジャンクな時限爆弾 仕掛けてあるみたい 爆発する前に 愛を頂戴!! 笑顔頂戴!! キミを頂戴!! スグに頂戴!! 全部頂戴!!
Our Rainbowリュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人KAZ君住む街の空から日が昇る 生まれたての Brand-new day 深呼吸 青く澄んだ未来 頁をめくるたびに 輝くだろう まぶしい朝が来るたび 僕らに虹が架かるよ 雨が降ったって Smile again 大事に君と育てた蕾が 咲き誇るように 永遠の愛に水をあげよう  うつむきそうな夜には このメロディー 星に乗せて君に届けよう 君が夢を刻む時計に 僕はなるよ さあ笑って 逢いたい時はいつでも 二人に虹が架かるよ どんな悲しみも Leave me on 似た者同士の僕ら 繋いだ七色の橋 渡ればいいのさ きっと逢えるよ  まぶしい朝が来るたび 僕らに虹が架かるよ 雨が降ったって Smile again 大事に君と育てた蕾が 咲き誇るように 永遠の愛に水をあげよう
誓い-I can overcome-リュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人西田和也パイプライン・プロジェクト瞳を閉じれば 聴こえる君の声 笑顔が浮かぶたび 胸が熱いよ 夢さえも真実に 変わってしまうよな 出逢いの瞬間に 君を愛してた 高鳴りが 止まらない 僕以外 見て欲しくない 1日の 終わりには 抱きしめたい  死ぬほど好きなんだ 君に誓うよ ずっと守っているから どんな時でも 僕を信じて 側においでよ  きっと2人 愛するため生まれた どんな嵐も 君とならI can overcome 星は消える前に燃えて輝き 夜空に散って逝くけど もしいつの日か 僕が死んでもI love you forever  死ぬほど好きさ 君に誓うよ ずっと守っているから どんな時でも僕を信じて 側においでよ
SNOW SANCTUARYリュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人佐藤晶かじかんだ両手を 「暖めて」と差し出した ちょっと拗(す)ねた君を 包みたい溶ける程に  夏の青さ通り過ぎて 白く覆われた世界は 海より光る景色 雪の聖域(サンクチュアリ)  Winter Breeze 誰も入れないように 100万回君を抱きしめる 羽根休める天使みたいに 眠ればいい In my arms  真っ白なキャンバス 君と描(えが)くトレースは 雪の中に咲いた 輝ける愛と未来  風を切って滑る僕の 背中追いかけてくれたら どんなに凍える夜も 二人聖域(サンクチュアリ)  Winter Breeze 果てしない約束は 触れ合った肌の温もりから 叶うように瞳を閉じて 守って行こう Together  Winter Breeze 誰も入れないように 100万回君を抱きしめる 羽根休める天使みたいに 眠ればいい In my arms  Winter Breeze 果てしない約束は 触れ合った肌の温もりから 叶うように瞳を閉じて 守って行こう Together Just two of us
白い森リュ・シウォンリュ・シウォン小竹正人cocomiねじれてる 心の糸 ほどけぬままの 募る想い 遅すぎた出逢いが今 また孤独を降らせる  君の指に 光るのは 僕の知らない他の誰か  こんな夜は寒すぎて Ah胸が 痛い  逢いたいよ 眠れぬまま 君だけ居ない朝 数えて 逢いたいよ わかってるよ どうにもできないからMy Love…泣いた  愛してはいけない女(ひと)と 知っていたのに 止められず 君は今誰の側で ねえ この雪を見るの?  白い森に 迷い込み 氷だらけで傷付いて  たった1度 抱きしめた 指先が 熱い  せつないよ 逢わなければ いつか忘れられる… 思った でも無理さ 溢れるのさ 奪い去りたいすぐに Your Love…僕は  Miss you, I miss you Lemme be your love Kiss you, I kiss you Oh, my love is waiting For you just for you Lemme be your love No more, anymore ,cry  逢いたいよ 眠れぬまま 君だけ居ない朝 数えて 逢いたいよ わかってるよ どうにもできないから My love…泣いた  降りしきる 雪の夜は 逢いたさだけが 積もる
シルバー藤井フミヤ藤井フミヤ小竹正人縄田寿志<Lag gimmick>屋敷豪太錆びた空で 鳴いてるのは あの日と同じ crescent moon 闇に浮かぶ キミのtear drops 忘れじのgood-bye  それは まるで 水含んで 脆く溶ける sugar cube 愛し過ぎて 二人 fade away 手遅れな恋だった 夢に架(か)けた 銀十字(シルバークロス) 抱き合うたび 揺れてたね  「サヨナラ」先に言い掛け 黙り込んだ キミの背中 見つめて 瞳 塞(ふさ)いだ 途方に暮れた涙が クチビルを零れ墜ちていた  ココにキミが 忘れたのは 海より蒼い innocence 振り返れば ボクの rainy room 降り注ぐ day dream  自由求め 孤独埋めて 籠の中での two of us 信じたのは 遠い never land 土砂降りの嘘だった  生まれ変わる 夜をkissで 引き留めたね せつなくて  「サヨナラ」キミの代わりに 言える強さ ボクに無くて 溺れるように抱いたよ 孤独(ひとり)が 怖かったんじゃない 離れる事実(こと)を怖がってた  「サヨナラ」先に言い掛け 黙り込んだ キミの背中 見つめて 瞳 塞(ふさ)いだ 途方に暮れた涙が クチビルを零れ堕ちた…  「サヨナラ」キミの代わりに 言える強さ ボクに無くて 溺れるように抱いたよ 孤独(ひとり)が 怖かったんじゃない 離れる事実(こと)を怖がってた
100年PARK藤井フミヤ藤井フミヤ小竹正人藤井フミヤ・屋敷豪太屋敷豪太あの日と同じ 風の中 会いに行く 会いに行く You are my sunshine through the rain, sunshine through the night Coming on the wind, coming on the love  窓の外揺れる 10月の高架線 煙突の先に 停まる太陽  100年PARKは今も緑が 萌えるだろう いつも 夢と戯(たわむ)れてた Place in the sun  遠い空 見上げてた 君に今日 会いに来た 会いに来た You are my sunshine through the rain, sunshine through the night Coming on the wind, coming on the love  安物のRing 無防備なキス Hide n' seek 口笛で吹いた 曲は Song for you  100年PARKで見てた未来が 息づいて やっと 君を 迎えに来た It's time to start  あの日から吹き続く 風の中 会いに行く 会いに行く You are my sunshine through the rain, sunshine through the night Coming on the wind 遠い空 見上げてた 君に今日 会いに来た 会いに来た You are my sunshine through the rain, sunshine through the night Coming on the wind, coming on the love  100年PARKに降る星屑を かき集め Your life will be my life 君の指 Put on forever  坂道を駆け登り 今 君に 会いに行く 会いに行く You are my sunshine through the rain, sunshine through the night Coming on the wind, coming on the love
Thrill up藤井フミヤ藤井フミヤ小竹正人藤井フミヤ・屋敷豪太Radioから流れ出す Heart of the wave 海へ行こう キミとボクを隔ててる Spider web 取り除こうよ  Edenの林檎 Suddenly 齧った Atmospher 地球が絞る 夏を Drink up together!  だんだんThrill up してる 光線を 遮る 白い手首に クチビル 押し当てて ホラ Moon Fantasyな夜を  もっと話し合おうよ 裸で そばにおいで 行方が見えないなら 背中に地図を描こう  ねぇ こんな風に 熱を帯びた Inferno of summer 海よりDeepに 君と Dive in together!  だんだんThrill up してる 照り返すブロンズ Glamouroussyに 今すぐ 目を閉じて Come on! Moon Fantasyな夜を Moon Fantasyな夜を  キミと出会って こんな想いに溺れるなんて 計算違い 空よ Please cool me down!  だんだんThrill up してる 光線を 遮る 白い手首に クチビル 押し当てて ホラ Moon Fantasyな夜を  だんだんThrill up してる 照り返すブロンズ Glamouroussyに 今すぐ 目を閉じて Come on! Moon Fantasyな夜を Moon Fantasyな夜を  Welcome to my shining Moon Fantasy
LOVE DEEPER坪倉唯子坪倉唯子小竹正人PIPELINE PROJECTPIPELINE PROJECTなかなかヤルじゃん!?コンクリートの樹海だね This generation 狼たちが牙を剥く アタシ狙って Everyday  なりふりなんかもう構ってないで 強引でも Be goin' on!  離さないで 待たさないで 止めないで 侵入者もPlease welcome I'll be there! Wait a moment! Love deeper 向こう見ずに Love me do! 修羅場でしょう 赤裸々で勝負 この愛が戦場なら I Leave it to you, baby.  アタシの胸の真ん中に 封印された花を 咲かせてごらん 狂おしく 甘い水を頂戴よ  そう成り行き次第BRAND-NEW時代 何があっても Please, please, please!  燃えるMy heart 龍神よ 目覚めなさい 深紅い炎Let's burn it I'll be there! wait a moment! Love deeper 無敵な夜 めくって  どんな傷も どんな罪も クチビルで遮るから I Leave it to you, baby  離さないで 待たさないで 止めないで 侵入者もPlease welcome I'll be there! Wait a moment! Love deeper 向こう見ずに Love me do! 修羅場でしょう 赤裸々で勝負 この愛が戦場なら I Leave it to you, baby.
青のレクイエム坪倉唯子坪倉唯子小竹正人PIPELINE PROJECTPIPELINE PROJECT風が吹き抜けた once in my life 幾千回の出会いの中で 胸を貫いた You're shootin' star 友情よりも 強く深く  あの日失くした 自分のpiece(カケラ)たち あなたが全て 隙間を埋めてくれた Day by day 悲しみが降り注いで 泣きじゃくる地球で 支え合ってたよね 2 of us  とても優しい瞳(め)をしてた あなたが歌う 青の鎮魂曲(レクイエム) 決して忘れはしないから 未来の果てを 奏でていて 死ぬ最期(とき)まで  私はどんな 温もりをあげたの? 寂しさよりも 深く孤独な夜に Long way road うつむく私の側で 報われぬ涙を いつも笑顔にしてくれた  とても悲しい瞳(め)で笑う あなたがいつか 消えてしまうと そんな予感が してたけど 記憶綴じれば 逢いに行ける あの空まで  all night long 「サヨナラ」を庇うように 何もいわないで 星の海に抱かれた blue star  風が吹き抜けた once in my life 幾千回の出会いの中で 胸を貫いた You're shootin' star 友情よりも 強く深く  とても優しい瞳(め)をしてた あなたが歌う 青の鎮魂曲 I miss you 忘れはしないから 未来の果てを 奏でていて 死ぬ最期(とき)まで
いつまでも…椎名へきる椎名へきる小竹正人PIPELINE PROJECTPIPELINE PROJECT二人の部屋 今日は先に あなたの帰り待っている ドアを開けて 抱きしめたい 疲れ顔に I will kiss you  星の数ほどの 出逢いの中 気が付けば 隣には あなたが居たね どんな夜だって 優しくなる 触れ合う温もりが微笑む強さをくれるきっと  あなたがもし うつむくなら いつも包み込んでいたい 私の胸 痛むときは そっと傷を 癒してね  お互いの癖が うつってるね 同じ歌 口ずさむ 同じ仕草で 一番近くで 分かり合えて 毎日好きになる 忙しすぎるこの街でも  幸せだけなら 負けていたね 哀しみに導かれ 寄り添っていた どんな夜だって 優しくなる 触れ合う温もりが 微笑む強さをくれるきっと そう いつまでも…
POWDER SHADOWMAXMAX小竹正人PIPELINE PROJECTPIPELINE PROJECT白い空から舞い降りた 粉雪が胸の奥滲んで あの日のあなた思い出す かじかむ恋のPowder Shadow  雪の海 泳ぐように 二人 出逢ったWinter Night 何も 恐くない 寒くもない 側にいれば 暖かくて 不意に寄り添って 抱きしめてくれるたび 終わるはずのない 愛だと信じた  震えるキスが好きだった 唇で温もり捜したね ガードレールに腰掛けて ひとつになったMoonlight Shadow  悪戯に はしゃぐだけの 冬の夜は 永すぎて いつか ため息が 部屋の中に 降り積もった 少しずつ未来が 隠されて 途方に暮れた二人 これじゃ ダメだねって 初めて泣いたね  最後に強く抱きしめた 凍えそうなあなたの背中を 雪が降るから忘れない 無邪気なままのPowder Shadow  白い夜から舞い降りた せつなさがこの胸に響いて あなたもきっとこの空を どこかで見上げるでしょう  最後に強く抱きしめた 凍えそうなあなたの背中を 雪が降るから忘れない 無邪気なままのPowder Shadow  白い空から舞い降りた 粉雪が胸の奥滲んで あの日のあなた思い出す かじかむ恋のPowder Shadow
SEASONM-VOICEM-VOICE小竹正人PIPELINE PROJECTPIPELINE PROJECTこの駅を電車で通り過ぎると 胸が懐かしさでせつなくなる 揺れる想い全部 制服の中に隠して はしゃいだ頃  連れて行って 初めての恋に 夢中だった 戸惑いながら FOUR SEASON 思い出して 側にいるだけで 好きな気持ち 増え続けたね どんな季節だって  卒業してから髪を切ったよ あなたは今でも変わってないかな 帰り道でいつも 話してくれた夢を まだ捜してるの?  連れて行って あふれだす涙 胸の奥で噛み締めていた FOUR SEASON 思い出して 放課後のSUNSET 二人きりで 過ごせる時間だけが 欲しかったね  悲しいとき 強がる癖だけ 直らなくて あの日のままの NEW SEASON あなたきっと 気付いていたよね 黙ったまま 見つめてくれた瞳 忘れないよ
True Romance中山美穂中山美穂小竹正人井上ヨシマサ溝口肇解ってた この人と恋に墜ちるって 通り過ぎた風の中 見つけた 瞬間(とき)に  あなたと出逢える前に 抱き締め合った 記憶が ずっとずっと 刻まれてる 守り続けた微熱 灯しながら 愛し合う Destiny  ありふれた恋ならば響いたりしない 夢と生命の狭間で 肌を焦がして  あなたと出逢えたことで 未来も過去も全ても きっときっと 結ばれてる 庇い続けた純粋(イノセント) 慧星(ほし)の彼方 信じ合う Destiny  ふたりが生まれた海に 残されたままの愛は もっともっと 強く深く 生きてゆくから巡り 繋ぐ想い この愛は Destiny
Thinking about you~あなたの夜を包みたい~中山美穂中山美穂小竹正人Maria溝口肇窓に止まる月が あなたの影 遠ざけているみたい 滲んで揺れる  言葉には出来ない 哀しみなら 癒す場所を私の 胸に見つけて  いつか泣いた時 腕をまわして ずっと その愛で 温めてくれた  THINKIN' ABOUT YOU あなたのように 包み込んであげたい THINKIN' ABOUT YOU 太陽の夜の 月をそっと 照らすように  あなたが何処かで 思う時は 微笑んでる私が 浮かんで欲しい  時にこの街は 忙しすぎて 夢を 簡単に 傷付けてしまう  THINKIN' ABOUT YOU 悲しまないで 泣きたいだけ泣いてもいい THINKIN' ABOUT YOU 嵐の後は 虹がきっと 架かるから  愛する事を誇れるように THINKIN' ABOUT YOU 口唇で空 見上げて 眩しい接吻(くちづけ)を
永遠のひととき成田昭次成田昭次小竹正人成田昭次こんな風に瞬間を慰め合うより ずっとずっとそばにいたいけど 太陽さえ眠ってしまった遠い空 募る思い 抱き締めてるだけ 決して逢えないと分かっている時ほど 逢いたさは我侭になる 数え切れない一人の夜は 愛しさが切ない胸が痛い いつか始まる二人の永遠 それだけを 信じよう 愛しているから…  上手い言葉見つからず黙り込んだなら そっと唇 受話器に押しつけ すれ違う安らぎ 重なり合うように いつもI Love You 囁いていたい あまり逢えないと 優しく残るような 想い出は少ないけれど 離れ離れの淋しいときは これからの二人に深く強く 愛する意味を教えてくれる 瞳を閉じて 同じ夢 叶えられるから…  時間も距離も 涙も孤独も 次に逢える週末に この胸で包んであげよう 知らず知らずに思い出す時 すぐ側に明日を感じている 同じ温もり それから永遠 その愛は急がずに 守って行くから・・・ 数え切れない一人の夜は 愛しさが切ない胸が痛い いつか始まる二人の永遠 それだけを 信じよう 愛しているから…
MISS YOU中山美穂中山美穂小竹正人内藤慎也I MISS YOU 暮れかかるソファーに 横たわるあなたを ぼんやり見た ONLY YOU こんなに側にいる なのに遠すぎて 触れない  わたしだけに解るような 乾いてすれ違う吐息 見つめても 行き詰まる 瞳 数珠繋ぎの愛をそっと 裸身の夜に架けましょうか 思い出しますか? 行方知らずに 始まった二人が たどり着くのは 永遠と 信じてた  I MISS YOU あんなに笑ったり あんなに泣いたり 今は無くて ONLY YOU 戻れない海へと あの日の強さで 連れ出して  哀しみなんて何ひとつ 無かったころに出会ったら こんなにも愛したりしない ただ 好きと 言うにはどこか 疲れたような碧い気持ち 全部 飲み干して 煙草のけむり 紫の雨音 違う誰かに 抱かれているみたい  I MISS YOU 幸せに生きてる 昨日より多分 大人だから ONLY YOU だけど庇うように 抱き締めたあなたが 懐かしい  I MISS YOU わたしが欲しいのは サヨナラじゃなくて あのセレナーデ ONLY YOU 胸に残っている 旋律が弾いた 蜃気楼
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Subtitle
  2. サウダージ
  3. イワンコッチャナイ
  4. 星降る夜に
  5. 絶望グッドバイ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 転生したら王子様だった件!
  2. FROG MAN
  3. Here We Go!!
  4. 倶に
  5. Blue Moon

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照